https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2013年05月28日

東海村 レベル5。 それは ウツクシイ の末路。

さて何から書き始めよう。
とりあえず 公開を止めていた記事 を公開します。


https://twitter.com/mkt5126/status/338372586956283904
誠天調書 2012年06月13日: ならば どんな連中が渡邊泰子や内田元亨や國松孝次や加藤紘一や山崎拓 そして小沢一郎を標的にするのだろう? 不思議な事件や事故や事変やテロの向こうでは どういう連中が蠢いているのだろう?
http://mkt5126.seesaa.net/article/274795559.html


https://twitter.com/mkt5126/status/338350695713472512
結構に俺のブログの更新 の周辺作業では 良く在る問題なんだけど、
「自分の更新内容を覚えていない」 という問題が生じる。
その為の外部記憶保存としてのブログなんだけど、
時に 「更新を途中で止めて そのまま忘れてしまう」 すら有る。
うpしたつもりで すっかり忘れていた もある。

https://twitter.com/mkt5126/status/338372242436157440
という訳で 記事を書いた当時は
ゴビンダ・マイナリ裁判も 小沢裁判も まだ決着して無かったので
記事の公開は止めておいたんだけど、
すっかり俺も忘れてましたので これから公開します。
そういうのは結構に在るんだよね、更新を止めておいて 俺自身も忘れちゃっていたりする のもね。

https://twitter.com/mkt5126/status/338373059620765697
誠天調書 2011年07月22日: 何故に渡邊泰子は消されたのか?死後も徹底的に貶められたのか? だって、彼女は政治的な爆弾となる恐れがあったからね。
http://mkt5126.seesaa.net/article/216024133.html
少しだけ追記。

未だに 何故ゴビンダ・マイナリが無罪となったのか? が分からない。
如何なる白でも黒という宗教右翼カルトのキチガイ連中 ならば 獄中暗殺を仕掛ける方が早い
と俺は考えていた。

同時に 何故に小沢が無罪となったのか? も分からなかった。
あそこまでの不正選挙 を予測できなかった俺の甘さだった。

なればこそ どうしても 何故ゴビンダ・マイナリが無罪となったのか? が今も分からない。
無罪放免をする 理由が無い。
どうしても憶測より以上が無い、其の先の一手が どうしても読めない。

ならばと思い 此の記事を書いた。


誠天調書 2013年05月22日: 長いナイフの夜
http://mkt5126.seesaa.net/article/363208128.html

大変に失礼ながら非公開コメントを一部だけ抜粋させて頂きます。
私の見立ては
 ハシ、元都知爺→レーム シュトラッサー兄弟
 ネトウヨ、在特会、→SA、フライコール
 自民、安倍政権→ナチス、ヒトラー政権
 飯島→ヒムラー
 お米の国→国防軍
て所が精々でしたから、
まさか語源からアプローチして「菅直人」に繋げるなんてw

其の見立て は 大筋では良い感じ
 特に「飯島→ヒムラー」 や 「お米の国→国防軍」 がw
として、だとしても ゴビンダ・マイナリが無罪放免という一手 は考えられない。

だから、ならば そういう事なのだろう という当時も思った結論を今も書かない。
ただ 記事は公開しておこう と思った。
もう少ししたら あと幾つかの非公開記事も公開しようと思う。




http://mkt5126.seesaa.net/article/229713059.html
誠天調書 2011年10月10日 「東電OL事件と陸山会政治資金規正法事件に共通する構図」郷原信郎
http://www.comp-c.co.jp/pdf/111005.pdf

 ↓

誠天調書 2012年06月08日: 「東電OL殺人事件」もしくは「東電女性社員殺人事件」の被害者の渡邊泰子は 何故に消されなければならなかったのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/273980987.html

 ↓

誠天調書 2012年06月10日: 「小沢事件」と裁判、「東電OL殺人事件」もしくは「東電女性社員殺人事件」と「ゴビンダ・プラサド・マイナリ裁判」の経過、そして「大津事件」。
http://mkt5126.seesaa.net/article/273982842.html

 ↓

誠天調書 2012年06月13日: ならば どんな連中が渡邊泰子や内田元亨や國松孝次や加藤紘一や山崎拓 そして小沢一郎を標的にするのだろう?  不思議な事件や事故や事変やテロの向こうでは どういう連中が蠢いているのだろう?
http://mkt5126.seesaa.net/article/274795559.html


 ↓

誠天調書 2012年06月14日: 黙って静かに屠殺と収奪と凌辱をされ続けていれば良いんだよ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/274955355.html

 ↓

誠天調書 2012年11月10日: 東電OL殺人事件では 冤罪か否かの話よりも、もっと隠したいのは 渡邊泰子が普通の女性とした場合の特定の交際相手の男性は誰か という話ではないのか? だから 売春婦説の強調 こそが その情報工作の第一義の目的だったのではないのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/301005200.html


 ↓

誠天調書: 2012年11月08日 東電Ol殺人事件という計画的暗殺事件における被害者の渡辺泰子を「売春婦では無い」ならばこその観点で考えていく。
http://mkt5126.seesaa.net/article/300678340.html


 ↓

誠天調書: “東電OL殺人事件の 別の犯人を冤罪で生贄にして更に積み上げる”為にも 売春婦説が覆っては困る。
http://mkt5126.seesaa.net/article/301144489.html




誠天調書 2012年09月25日: 西炯子「娚の一生」4巻。  東電OL殺人事件 東電女性社員殺人事件 の渡辺泰子への鎮魂歌、と俺は勝手に思い込む。
http://mkt5126.seesaa.net/article/294085085.html



誠天調書 2012年10月29日: 何故に このタイミングでマイナリが無罪となったか? という事象が、むしろ俺には“極めて不可解”と映る。
http://mkt5126.seesaa.net/article/299434796.html

誠天調書 2012年11月07日: 俺が執拗に311直後からstuxnetや東電OL殺人事件の先を追い続ける訳は。
http://mkt5126.seesaa.net/article/300282071.html

誠天調書 2013年02月05日: せめて 良い夢を見てね と祈るしか俺には出来ない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/318861368.html

誠天調書 2013年04月03日: なにもかもが東電OL殺人事件の頃と酷似している。
http://mkt5126.seesaa.net/article/353733926.html

311直後に俺は 東電OL殺人事件を強く突っ込んだ方が良い と考えた。
戦術的にも 作戦的にも。


そして もう一つ 俺にとって不可解なままの話が有る。
オウム と 核 の関係性である。


https://twitter.com/asakura_heitei/status/210981680503209984
 石原慎太郎の四男がオウム真理教の幹部、
 江川紹子の内縁の夫が統一協会の幹部、
という話の事実確認はしていない が
 サリン事件は 統一協会のスパイがオウムに潜入して実行させた出来事
との説に我は納得する。
だから 江川は原発批判はしないが、オウム取材&批判は展開する。
其の話に繋がって

1994年4月28日 羽田内閣発足
1994年6月30日 羽田内閣退陣 
1994年7月12日 國松孝次 警察庁長官就任
1995年1月 阪神淡路大震災 地下鉄サリン事件
1995年3月30日 國松孝次警察庁長官の狙撃事件
1996年6月 東電 勝俣恒久 取締役企画部長へ就任
1996年12月10日 内田元亨(うちだ げんこう) 自宅浴室で突然逝去
1997年2月 核燃料サイクル了承の閣議決定 電力11社プルサーマル全体計画の発表
1997年03月19日 渡邉泰子(わたなべやすこ) 渋谷区円山町にて絞殺死体で発見。
1997年4月 新エネルギー利用等の促進に関する特別措置法が成立 地熱発電が国庫補助の対象から外れる

2002年10月 東電 勝俣恒久 社長へ就任
2005年3月 北大が島村英紀を「業務上横領」で札幌「地検」に告訴
2005年8月 北大「資格も無しに海底地震計を売った」と「詐欺罪」で札幌「地裁」へ損害賠償を民事提訴
2006年2月 島村英紀への家宅捜索・逮捕・連行

コレの背景を考えながら

北朝鮮による日本人拉致、オウム真理教、そして福島第一原発事故を結ぶ点と線 1 蓮池透が『北朝鮮にいる拉致被害者を力づくで奪還せよ』と主張し続けた意味。 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-472.html


北朝鮮による日本人拉致、オウム真理教、そして福島第一原発事故を結ぶ点と線 2 蓮池透の東電での経歴。 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-473.html


北朝鮮による日本人拉致、オウム真理教、そして福島第一原発事故を結ぶ点と線 3 オウム真理教は日本各地の原発に信者を200人以上、潜り込ませていた。 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-474.html


と考えれば

オウム特別手配犯の平田の出頭 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-category-57.html


2011/12/31以降の オウム犯とされる者達の連続出頭 は何だったんだろうか?
どうしても解らない。
分からない けれども 


誠天調書 2013年05月22日: 長いナイフの夜
http://mkt5126.seesaa.net/article/363208128.html

が 少しでも参考になれば良いな とか思いながら更新をした。
外交って取引 なんて言葉も考えながら ね。

ニホンジンのコッカのニホン は異民族の集団なので、
彼らとは外交や外交取引という関係性が必要となる。

多神教で文明人の集団を独立国家として考えれば
一神教で野蛮人な集団「ニホンジンのコッカのニホン」という異国との交渉 は すなわち外交という意味となる。

日本語が通じるか否か ではなく
美意識や価値観や生き方が完全に違う つまり 宗教が完全に異なる集団 なのだから、
同じ国家として単純に一つの中に置く事 が 支配者層と被支配者層という階級序列を創る。
近代民主主義的な話からすれば普通は 連邦制へ移行 という判断が起きる。
宗教右翼カルト という古代のカルト宗教を盲信する連中に そんな判断は完全に理解の範疇を超えるが。


ニホンジンのコッカのニホン とは 外交をする、という話にならざるを得ないんだろうな。
血を流す外交は戦争であり 血を流さない戦争は外交である。
そして外交取引とは 当事者同士が等価と考え無ければ成立できない。
捕虜交換とは そういう事だからね。

なんて事を つらつらと考えてみた。





http://www.seifun.or.jp/seisan_kakou/ryuutuu.html
国内産小麦については、法律の一部改正により、
政府無制限買入制度が廃止され、
平成19年産からは麦の政府買入は制度として無くなり、全量民間流通となっています。

民間流通麦とは、政府を経由することなく
生産者及びその団体 と 製粉企業等の実需者 が売買契約をして流通する取引方法です。
その契約時期は、産地銘柄ごとの播種前契約が基本となっており、収穫の前年に契約が結ばれます。
ただ その「製粉企業等の実需者」は
「政財官 そして 其の上に居る宗主国サマ」によって完全に支配統制が為されているので
これを 全量民間流通 とか言うのは 退却を転進と言う話 と全く同じかと。


外国産小麦については、平成7(1995)年に、ウルグアイラウンド農業合意との関連で、
食糧管理法に代わって「主要食糧の需給および価格の安定に関する法律」が施行され、
小麦は「関税化」され、
政府以外の者が輸入する場合は、「関税相当量(TE)」を支払わなければならないため、
実際の小麦の輸入システムは、今までと大きな変化はありません。

しかし、この法律の一部改正により、政府が輸入する食糧用の小麦については、
今までの一般の輸入方式に加え、一部の銘柄(プライムハード小麦及びデュラム小麦等)を対象として、
既に米穀において導入されている政府との売買同時契約(SBS)方式を導入することができる
と制度が加えられました。
要するに 2本立てになった けど 実態は変わらない。

大東亜戦争の後で宗主国サマが「小麦を買え」と押し付けてきた
→ 「仰るとおりに」と 宗主国サマ→ニホンジンのコッカのニホン→馬鹿で豚に過ぎない一般民衆 へと流通していった
→ ニホンジンのコッカのニホンな政財官が中間搾取で莫大な不正利益を享受してきた
→ 其のカネを俺たちにも差し出せ と宗主国サマが脅してきた

 ・宗主国サマ→ニホンジンのコッカのニホン→馬鹿で豚に過ぎない一般民衆 
 ・宗主国サマ→宗主国サマの直接の代理人→馬鹿で豚に過ぎない一般民衆 
 という2本立てとなった。


http://geocities.yahoo.co.jp/gl/dqcnr071/comment/20130227/1361945585
政府麦

四十二条により、政府は麦等の輸入を目的とする買入れを行うことができる(政府麦)

日本政府は、商社が輸入した小麦を購入した上で、
政府売り渡し価格を製粉会社に提示、
そして引き渡す制度となっている。

製粉会社は、
マークアップと呼ばれる上乗せ金 16,868円/tを政府に支払う、
拠出金 1,530円/tを、農水省OBが中心の組織、製粉振興会に支払う、
ことで、原料を購入する事ができる。

売り渡し価格は、年2回、10%程度の増減幅で見直されている。

1トン当たりの政府からの販売麦価格54,990円/トンの実際の価格は、いくらなんでしょうね

輸入小麦は、
・関税をかけて政府が一括して買い取った物を扱わなければならなかった(政府麦)
 という慣習がありました
・今は改定されて 政府流通麦より以外を取り扱う事が出来るようになった が
 その場合は莫大な関税 +下記の納付金 を支払わなければなりません。
政府流通外の麦

食糧法 第三章 第四十五条により、
政府および政府に委託を受けた以外の者が日本に小麦を輸入する際には、
輸入関税に加え、国内生産農家保護のため麦等輸入納付金を納付しなければならない。

第四十五条三項に基づき輸入
45.20円/kg(小麦 メスリン及びライ小麦)
小麦関税に加え、納付金が、45.20円/kg。 つまり 45.20円/kg=45,200円/トン です。
45,200円/トンを政府に納めても利益が出るって、ことですよね。
おいおい、いったい小麦の値段って、いくらなの?

関税の目的は「国内の小麦生産者を守るため」という名目ですが、
TPPに加盟すると・・・・・・
大資本の法人化とされて奴隷となる が合法となるだけ。
其の価格差の分だけ賃金を引き下げて良い が合法となるだけ。



http://www.seifun.or.jp/seisan_kakou/ryuutuu.html
小麦の流通経路
http://www.seifun.or.jp/2004422.gif
 ↓
小麦粉の流通経路
http://www.seifun.or.jp/200441111.gif


小麦は安くならないの?@ 土のうえ のブログ 小麦取引で潤う天下り法人 農水省は製粉会社から「マークアップ」と呼ばれる上乗せ金(小麦1トンあたり16,868円)を徴収している。
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/8668719.html

1. 外国産小麦は農林水産省が一元的に輸入する (実際の業務は商社が行っている)
2. そして製粉会社へ売り渡す
という仕組みになっている。

農水省は製粉会社から
「マークアップ」と呼ばれる上乗せ金(小麦1トンあたり16,868円)を徴収している。

その製粉会社が 国産・輸入物を問わず 農水省から小麦を買い取る際にだが
マークアップ以外に「契約生産奨励金」など「拠出金」と呼ばれる金(1トンあたり1,530円)が
上乗せ加算されている。
年額85億円にも達する小麦の拠出金だが、この金に法的な根拠はない。

農水省から支払いされる先は財団法人「製粉振興会」(東京・中央区)だ。
常勤の役員と職員15人のうち5人が農水省OBという天下り法人だ。

小麦に上乗せされた不透明な拠出金。
ところがその金のうち61億円は、さらに別の天下り法人に流れ込んでいた。
社団法人「全国米麦改良協会」(東京・千代田区)。
常勤の役員と職員10人のうち7人が農水省出身という、これまた天下り法人だ。
理事の年収は約1,600万円(上限)だが、これも一部は小麦の拠出金からだ。

農水省は、業界に文書「契約生産奨励金取扱要領」を出している。
製粉会社は「製粉振興会」に拠出金を支払う。
【その支払いの証明を地方農政事務所でもらわなければ、政府から小麦を買うことができない】
と記されている。


輸入小麦      1トン当たり  16,868円
国産輸入関係なく 1トン当たり   1,530円
              計      18398円

1トンは、1000キログラム
いつも買う1キロの袋で、18円分がマークアップと天下り法人へ流れて行くカネ なのでしょうか?


製粉振興会要覧
http://www.seifun.or.jp/
理事が15人 監事が2人
理事の内、5人が元官僚
そして残りが 農林中金 日清製粉 日本製粉 千葉製粉 の方など。
監事は 日東富士製粉と、昭和産業


平成24年6月30日の貸借対照表によれば
資産合計 4446244693円 

満期目的債券とかで大阪府とか高速道路機構債等持っていまして
合計 時価 4426765000円
あれ?これは貸借対照表に入っていたっけ?


小麦は安くならないの?A 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/8669175.html
全国米麦改良協会
http://www.zenkokubeibaku.or.jp/

役員名簿等
http://www.zenkokubeibaku.or.jp/kyoukai/meibo/meibo.html

収支計算書総括表平成23年4月1日から平成24年3月31日まで
http://www.zenkokubeibaku.or.jp/kyoukai/kessan/kessan_5.html

事業活動は赤字で、投資活動は黒字なんですけど、
その赤字額と黒字額差額が ぴったり同じ 111,671,763円 

キャッシュ・フロー計算書
平成23年4月1日から平成24年3月31日まで
http://www.zenkokubeibaku.or.jp/kyoukai/kessan/kessan_4.html
A会費・負担金収入 19,066,000円

粉振興会と同様にリッチで、
もう「契約生産奨励金」「拠出金」1530円なんて払って貰わなくても
もう充分に良さそうなもんです。

麦の流通
http://www.zenkokubeibaku.or.jp/mugi/ryuutsuu/ryuutsu.html

民間流通麦の仕組み 平成25年産国内産麦(小麦)の民間流通の仕組み
http://www.zenkokubeibaku.or.jp/mugi/ryuutsuu/25_komugi.pdf

平成24年7月25日 民間流通連絡協議会

1協議会等の構成

2 組織
(1) 実施主体及び開催地
協議会は生産者団体及び実需者団体の共催とし、開催地は東京とする。
円滑な協議を進める観点から、協議会に小麦、大麦・はだか麦別の部会を設置し、原則として部会別に検討するものとする。なお、必要に応じ両部会合同で開催できることとする。
また、協議会の下に作業チームを設置する。

(2) 構成
@ 生産者サイド
全国農業協同組合中央会(全中)
全国農業協同組合連合会(全農)
全国主食集荷協同組合連合会(全集連)、
その他主要な都道府県農業協同組合中央会(県中央会)、
都道府県経済農業協同組合連合会(県経済連)又は全国農業協
同組合連合会都道府県本部(全農県本部)


A 実需者サイド
製粉協会、
協同組合全国製粉協議会(全粉協)、
日本醤油協会(日醤協)、
全国精麦工業協同組合連合会(全麦連)、
全国麦茶工業協同組合(全麦茶)、
全国味噌工業協同組合連合会(全味工連)、
その他主要企業

B 行政サイド(オブザーバー)
生産局、
農林水産技術会議事務局、
社団法人全国米麦改良協会

(3) 事務局
@ 協議会の事務局は、全農、製粉協会、全麦連とする。
A 協議会は、事務局が主体となって運営していくことを基本とするが、民間流通の円滑な実施のため、行政の助言、業務支援を求める。

3価格形成の在り方
(1)入札による方法

目 的
麦の産地別銘柄ごとの透明性のある適正な価格を形成し、民間流通する麦の取引の指標となる価格を明らかにするとともに、播種前契約を基本とする民間取引の円滑な推進を図る観点から入札による価格を基本とする。

2 実施主体
入札の実施主体は、社団法人全国米麦改良協会とし、実施に当たっては業務規程等を定めることとする。

3 入札参加者

(1) 競争原理が適正に発揮され、かつ、売り手・買い手の対等な取引関係をつくる観点から、売り手・買い手の複数化を図る必要がある。

(2) 売り手
原則として県経済連又は全農県本部及び県集連とする。

(3) 買い手
国内産麦の直接実需者及びその団体であり契約の当事者となり得る者とする。
(4) 参加者の登録
入札に参加する売り手と買い手は実施主体に登録する。


3)取引価格の確定

方法
国内産小麦の円滑な流通を確保するため、播種前において入札又は相対により形成した価格に、その後の輸入小麦政府売渡価格の変動に応じ価格の事後調整を実施する。
これに、収穫及び検査を経て明らかになった等級間格差、包装形態による格差、品質評価基準に基づく価格差(プレミアム及びディスカウント)等を加算又は減算して取引価格を確定する。


5品質取引

(1)基準等の設定
1 品質評価基準及び品質目標
(1) 品質評価基準
品質評価基準は、品質取引の指標として使用するものであり、生産者の栽培技術等により改善が可能な品質評価項目及び実需者が製品の品質の安定等に必要とする品質評価項目について設定する。

(4) 価格差
品質評価基準に基づく価格差は、麦種別、用途別に協議会で決定する。


2 品質取引の実施買い手は、売り手と品質取引の項目及び価格差について協議の上、合意を得た事項について契約に盛り込む。

国産小麦は民間になった というのは、ここ一ヶ所になったってことなんでしょうか?
入札もここで、売り手と買い手も 決まっていて、
相対取引の価格差も ここが決めている。
「国内産小麦の円滑な流通を確保するため、播種前において入札又は相対により形成した価格に、その後の輸入小麦政府売渡価格の変動に応じ価格の事後調整を実施する。」

これでは競争なんて起こるはずはないですね。

国内産麦(大麦・はだか麦)の民間流通の仕組み
平成24年7月25日
民間流通連絡協議会
http://www.zenkokubeibaku.or.jp/mugi/ryuutsuu/25_omugi.pdf
こちらも同様でした。
袋の値段まで決まっているようです。

麦のバラ流通の概況
http://www.zenkokubeibaku.or.jp/mugi/bara/bara.html

(3) 施設別・形態別のばら流通概況
http://www.zenkokubeibaku.or.jp/mugi/bara/bara1.pdf
17 年産のばら扱いを施設別にみると、カントリーエレベーターによるものは
616,400 d、ライスセンター等によるものは283,900 dである。
また、形態別には、純ばらは557,700 d(総ばら扱い数量に占める
比率62 l)、フレコン(ハードコンテナを含む)は342,600 d(38 l)が見
込まれている。


カントリーエレベーター
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC
1964年、農林水産省がモデル事業としてアメリカ合衆国のカントリーエレベーターに範を取った施設の導入を始めたのがきっかけ。ただし内情はそれまで整備が進められてきた調製後の貯蔵施設を持たない「ライスセンター」の進化版であり、米穀の乾燥、調製、貯蔵の三種の役割を担い農家の労働環境を改善する目的で設置が進められたものである。


ライスセンター
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC
ライスセンターとは、もみの荷受から乾燥・もみすり・選別・出荷という4段階に行う収穫施設である。
カントリーエレベーターを比べると小型乾燥機が並んでいる。貯蔵施設が備えていない。

設備の違いなんですね。
でも、バラ流通も しっかり把握されていることになります。
助成金の概要と単価等
http://www.zenkokubeibaku.or.jp/mugi/jyoseikin/jyoseikin.html

1 品目横断的経営安定対策
http://www.zenkokubeibaku.or.jp/mugi/jyoseikin/joseikin01.pdf

平成19年から 

(販売収入の上に)

○数量当たり単価A・1等:2,110円/60s
○全国一律単価、3ケ年固定単価
○支払額=単価×その年の生産量


○面積当たり単価27,740円/10a
  (全国の平均的単収と同一水準の市町村の場合の
   単収であり、実際の支払は市町村ごとに異なる)
○支払額=単価×16〜18年の生産実績平均(ha)

その年の収入が過去の平均収入を下回った場合に、
減収額の9割を補てん
ガチガチの中間搾取が鉄壁に構成されている供給システム 
農家にとってはどうなんでしょう?
小麦de起農日記 最近、凹みっぱなしというお話
http://yatimata-misojyi.blog.so-net.ne.jp/2012-08-03

例えば、小麦、初めての出荷の喜びもつかの間、
JAから概算で振り込んで置きましたからとの連絡で、
期待に胸を膨らませながら、JAに記帳に行った。

結果、なんと60kg当たり約400円しか振り込まれていないではないか。
これは、きっと戸別所得補償制度で、補ってくれるのだろう
と、在住地の市役所に問い合わわせた結果、さらに厳しい現実が待っていた。
「この制度は、米の補償が最優先で、小麦にまで手当できるのは、来年になります。
 保障額も10a当たり2万円は、でると思いますが、
 それ以上になるかどうか、現段階では分かりません」
というではないか。

1年間苦労して育て上げた自慢の小麦が、10a当たりで、22,000万円にしかならないというのである。
----小麦は、10a当たり5俵つまり300kgが平均の生産量であるので、
JAは、400円×5=2千円で買い取ったということ。

ちなみに生産コストを紹介すると、10a当たり、
(1)畑の借料、1.5千円/年、
(2)種子代3,750円、
(3)肥料代、約8,000円、
(4)農薬等で、合計すると、10a当たり32,000円
---これには、機械代や労務費は含まれていない。---
ということで、
 毎年、1万円の赤字が出る
ということが、現実の話として、分かってきたからである。

平成25年2月27日
農林水産省
◎輸入麦売渡価格の改定 
政府売渡価格は、5銘柄平均で54,990円/トン


農家では60キロで400円 1トンで6600円?
補助をいれると10アール2万円の約3倍だから6万くらいにはなりますが
それでもコストが回収できないんですね。

あれ?
米麦改良協会では

「(2) 売り手
原則として県経済連又は全農県本部及び県集連とする」

3)取引価格の確定
方法
国内産小麦の円滑な流通を確保するため、播種前において入札又は相対により形成した価格に、その後の輸入小麦政府売渡価格の変動に応じ価格の事後調整を実施する

だから、農協は1トン6600円くらいで買って。。??

入札者と応札者で 54,990円/トンと決められた価格の間で利ざや取るの?
小麦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A0%E3%82%AE
日本政府は、商社が輸入した小麦を購入した上で、政府売り渡し価格を製粉会社に提示、引き渡す制度になっている。
製粉会社は、マークアップと呼ばれる上乗せ金 16,868円/tを政府に、拠出金 1,530円/tを、農水省OBが中心の組織、製粉振興会に支払うことで、原料を購入する事ができる。
後から行く補助金は、価格に上乗せした分だし。。


小麦は安くならないの?B 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/8675038.html

行政刷新会議 規制・制度改革委員会 「集中討議」 〔第3日〕平成24年11月29日(木)

【農林漁業分野C】 国家貿易制度(麦)の見直し
http://www.cao.go.jp/sasshin/kisei-seido/meeting/2012/togi/agri/121129/item1.pdf

規制・制度改革委員会 集中討議 第3日(午前) 出席者名簿

【委員会構成員】
委員長 岡 素之 住友商事株式会社相談役
委員長代理 大室 康一 三井不動産株式会社特別顧問
市川 眞一 クレディ・スイス証券株式会社
チーフ・マーケット・ストラテジスト
大上 二三雄 エム・アイ・コンサルティンググループ
株式会社代表取締役
【専門委員】
本間 正義 東京大学大学院農学生命科学研究科教授
柴田 明夫 株式会社資源・食糧問題研究所代表

麦の国家貿易について 平成24年11月 農林水産省

6p 小麦の国境措置

一次税率
無税

二次税率
55円/kg
〔252%〕※

○ 枠内
・カレント・アクセス数量(574万トン)
・国家貿易(輸入差益の徴収)
○ 枠外
高水準の関税
小麦の国境措置

(※WTO農業交渉上の換算値)


枠内輸入(国家貿易)
(カレントアクセス数量は574万トン は、 輸入(国際)価格にマークアップ(45.2円/kgを上限)を乗せたものが政府売渡価格

枠外輸入
(平成23年度)
2,230トン  は、 輸入(国際)価格に 55円/kg〔252%〕※の関税を乗せた価格


※従価税換算値:252%(注)WTO農業交渉(’00〜)において、非従価税の関税削減幅を決定するために、基準時(’99〜’01)の輸入価格及び国際価格を基に算出された数値。
全部に関税がかかっているわけじゃないのね。
2本立てなのが分かる。

マークアップは1キロ45.2円 1トン で、45200円上限?
関税は1キロ55円 1トン 55000円?
ジェトロ
麦類の輸入手続き
http://www.jetro.go.jp/world/japan/qa/importproduct_01/04M-010880

種類や性状等によって関税分類も税率も異なります。

I. 主要食糧の需給及び価格の安定に関する法律(食糧法)
麦のうち、小麦と大麦・はだか麦(法3条1項)、メスリン・ライ小麦、およびこれらを加工し又は調製したもの(同施行令1条に定める小麦粉やでん粉その他の加工調製品、同施行規則一の告示に定めるもの)は「主要食糧」として政府が輸入を管理しています。(ライ麦、オート麦などは対象外)
政府以外の者これらの麦類は一定の関税を支払えば基本的に輸入可能ですが、国内生産者保護のため、政令や規則で定める一部の例外を除き、農林水産大臣が定めて告示する額に、当該輸入に係る麦等の数量を乗じて得た額を政府に納付する必要があります(法34条 、45条)。
従って必然的に輸入の届出も義務付けられています(法35条、令9条、規則22条)。
なお、政府が輸入する場合、商社を通じて直接輸入する方式と予め実需者(買い手)と商社(売り手)が輸入銘柄、輸入港、輸入時期等を選択できるSBS方式(売買同時契約:Simultaneous Buy and Sell)があります

・決められた分量 を国が貿易する小麦は関税無し、
 ただしマークアップなどによって無理矢理に供給価格を引き上げる
・それ以外の麦などに関税が掛かる。供給価格を無理矢理に引き上げる。

関税で守られている農家っていうのは、幻想みたいです。
「農家を守る」という御題目が全くに機能していない
なのに 無理矢理に供給価格を引き上げる をしている
のだから そうとも言える。

完全に機能不全 なのに莫大なカネが流れて 天下りに群がる連中は美しい生活を送れる。
それを口実にしたのが
 コイズミカイカクの更なるピンハネを寄越せ
 TPPが入り込んで俺たちにも分け前を寄越せ
だからね。

そら 中間搾取に更なる余計なカネが加算される とだけになるから
其の後始末は
・最後に供給される側の 馬鹿で豚に過ぎない一般民衆
・最初に供給する側の 国内小麦農家
となるだけの話になる。 とてもウツクシイ話だね。


今、マークアップが正確にいくらなのかわかりませんが、
資料にある上限の45200円だとすると、
先ごろに決めた小麦売渡価格 54,990円のうち、小麦の輸入価格は 1トンあたり 9790円?
大体そんな金額でしょうね。
vol.3 小麦の流通|小麦な生活|コムギケーション倶楽部
http://www.comugication.com/komugilife/vol3_ho.html
マークアップ制度
平成7年まで開かれたガット(WTO)・ウルグアイ・ラウンドの農業合意で、日本への輸入小麦に対して適用される「マークアップ」(二次的な関税)の限度額が国際的に取り決められた。輸入麦の政府売渡価格に上乗せされるマークアップは、経営所得安定対策の経費(国内産麦の生産振興)及び輸入麦の売買を行うために必要な政府管理経費に充当されている。
資料:農林水産省の資料をもとにコムギケーション倶楽部が作製


木下製粉 #307 TPPを考える・・・その@  @2011.11.21
http://www.flour.co.jp/01_update/v301_325/na307.html
つまり そのままでは内麦は売れないので、
内麦には100円/kgの補助金をつけて実売価格は50円/kg程度となっています。

一方、30円/kgで買い付けた外麦は、運賃等の諸経費が3円、そして更に17円を上積みし、
製粉会社への販売価格は50円/kgとなって内麦とほぼ同じ価格になります。

この差額の17円/kgはマークアップといって、内麦の補助金の原資になります。

つまり外麦500万t分のマークアップは17円×500万t=850億円になり、
一方内麦の補助金は100円×100万t=1000億円となり、
両者は ほぼ相殺します(実際は少し足りませんが)。

このように小麦の世界の問題は その中で解決しましょうということで、
この方式をコストプール方式と呼んでいます。
2011年では、1キロ17円 1トン17000円 だったみたいです。

農水省の資料では、キロ3円の港湾使用料のような感じのものは輸入代金に含まれていました。
1トン 3000円ですね。


だけど商社などは、
 安いときに、円高で買って 高く売る
というのを
やっていますし、
 東電の電力料金も円安のときの燃料の輸入費を計算していた
ということですから、
ここでも、儲けをとられている可能性が大きいですよね。 

価格は輸入時によって変動する けど、マークアップは1年固定という記事もありました。

マークアップや関税など国内の農家を保護する
という話で取られていて それが価格に上乗せされている
だけど 現実の農家さんのブログ だと全く足りないようです。
○面積当たり単価27,740円/10a
 (実際の支払は市町村ごとに異なる
という文言がクセモノで、
こんなにもらえる農家など 実際は少ないのかもしれません。

ただ そもそもの御題目として
 マークアップは そういう補助に足りるように設定されている
はずなのです。
何故こういうことが起きているのでしょう?
どこか別の所に行っているのでしょうか?

天下り法人も、他に沢山ありそうですよね。


平成21年度 農林水産省の決算の概要
http://www.maff.go.jp/j/budget/pdf/kessan-gaiyou.pdf

歳入
単位百万円       歳入予算額   収納済    歳入額差引額
麦管理勘定          688,418    314,012    △ 374,406

歳出
歳出予算現額   支出済歳出額  翌年度繰越額      不用額
  689,055         307,826         -          381,228 



平成23年度 農林水産省の決算の概要
http://www.maff.go.jp/j/budget/pdf/23kessan-gaiyou.pdf

歳入
単位百万円         歳入予算額   収納済    歳入額差引
                  563,534      370,009    △ 193,525

歳出
歳出予算現額    支出済歳出額  翌年度繰越額      不用額
    574,191        366,303   -              207,888

と 不要額が出ています。しかも繰越しはありません。
収穫量を決めて作付けをして、予算立てをしているのでしょうから
こんなに不要になるのは、なんとなく不自然です。

買い叩いているのでは?
次からは食料安定供給特別会計を見に行きたいです。


小麦は、安くならないの?C 資料 - 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/8692400.html
農林金融2012・12 貿易自由化と日本農業の重要品目 - 農林中金総合研究所
http://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n1212re2.pdf
日本農業において米は最も重要な作物であり,11年度において857万トン生産し,稲作経営体は117万ある。米は関税化されたが,二次関税率が高いため,米の輸入はミニマムアクセスの枠内にとどまっている。小麦の自給率は11%であるが,北海道,北関東,北九州では重要な作物である。

米国主導で進められているTPPの参加国のほとんどは農産物輸出国であり,輸入国である日本とは利害が異なっている。TPPでは関税撤廃が原則であり,重要品目への打撃が極めて大きく,これを直接支払いで補償することは困難である

麦類
日本人は麦類から13.4%のカロリーを摂取しており,麦は米と並ぶ重要な穀物である。小麦は9割を輸入に依存しているものの,国内でも75万トンを生産しており,大麦も17万トン生産している。特に小麦は,北関東,北九州などでは水田の裏作として,北海道では輪作作物の一つとして重要な作物であり,日本国内で小麦と大麦の生産を一定程度維持しておく必要がある。


ウルグアイラウンド合意に基づく関税化と関税率削減(95〜00年)
ウルグアイラウンドにおいて,日本が農業に関して約束(合意)した内容は,以下の通りである(第5,6表)。

小麦,大麦
・輸入数量制限を廃止し関税化する。
・ アクセス数量分
(注4)
については国家貿易を維持し,輸入差益(マークアップ(注5) )を徴収する。
・ アクセス数量を超えた分の関税率(二次税率)は6年間で15%引き下げる。

(注4) ウルグアイ・ラウンドでは,関税化した農産物について最低限のアクセス機会の提供を行うことを合意し,基準期間(1986〜88年)の輸入数量が国内消費量に対して,@ 5 %以下だったものは,国内消費量の3 〜 5 %を最低輸入機会(ミニマムアクセス)として提供,A 5 %以上のものは,その現行輸入数量(カレントアクセス)の維持,を約束した。
(注5) マークアップとは,輸入を行う国家貿易企業が徴収する輸入差益のことであり,日本では,米・麦については農林水産省,
乳製品については農畜産業振興機構が輸入差益(マークアップ)を徴収し,内外価格差を調整している。

(5) FTA推進路線への転換とドーハラウンド(2000年以降)
FTAはWTOの最恵国待遇原則と矛盾する側面があるため,WTO協定(第24条)では「実質的に全ての関税を撤廃する」ことを条件としているが,一定の範囲内で例外も認められている。そのため,日本はこれまで締結した全てのFTAにおいて重要品目を例外にしており,関税撤廃の比率は
84〜88%程度になっている。
逆に言うと,重要品目を例外にできるような国とのみFTAを締結してきたのであり,重要品目を除外できない可能性の高い米国,豪州,ニュージーランドとはFTAを締結していない。しかし,米国や豪州がこれまで締結してきたFTAは自由化率が非常に高く,米国が主導しているTPPでは例外品目がごくわずかになる可能性が高い。

95年に食管法が廃止されて新食糧法が制定されたが,小麦については「新たな麦政策大綱」(98年)に基づき00年産から民間流通に移行して国産麦の政府買入はなくなり,同時に輸入麦に対するマークアップ収入を原資とする麦作経営安定資金が導入され生産者に対して助成金が支払われるようになった。07年度から経営安定対策に移行したが,11年度からは畑作物の所得補償交付金となっている。転作小麦に対しては,10年度は「水田利活用自給力向上事業」として35千円/10aが交付され,11年度からは「水田活用の所得補償交付金」に衣替えされた。

e 輸入制度
(a) 小麦
食管制度の時代には,小麦の輸入は政府(食糧庁)が一元的に行っており,輸入した小麦を製粉企業に一定の価格で売り渡すという方式が続いたが,ウルグアイラウンドの結果,95年度より小麦は関税化され,関税を支払えば誰でも輸入できることとなった。しかし,関税の水準が高く設定されているため(55円/kg),関税を払っての輸入はほとんど行われていない。
また,カレントアクセス分については国家貿易が維持されたため,基本的には従来と変わらず製粉企業は政府が一元輸入した小麦を購入している。

関税割当枠内の小麦の輸入は無税であるが,政府は一定のマークアップ(上限45.2円/kg,実勢20円/kg)を上乗せして輸入した小麦を製粉企業に売却している。輸入小麦の輸入価格と売渡価格との売買差益は,経営安定対策や戸別所得補償の交付金や政府管理経費に充当されている。ウルグアイラウンド合意上のカレントアクセス数量は,01年度以降574万トンで維持されている

TPPは米国の利害が前面に出ている米国のアジア戦略であり,日本がTPPに入って得られるものは少ない。日本は安易にTPP交渉に参加すべきでなく,21世紀の国際経済秩序の再構築を視野に入れながらアジア諸国との連携を深め,米国に依存しない日本独自の外交戦略を展開すべきであろう。
麦関連のところだけ引用しましたが、今までの経緯が、米、
砂糖、豚肉、乳製品などについても書かれていますので、ぜひ、ご覧になって見てください。
(財)製粉振興会ホームページ
http://www.seifun.or.jp/
小麦・小麦粉の生産・加工などの流れ
http://www.seifun.or.jp/seisan_kakou/ryuutuu.html
生産者から委託を受けた者 が、
実質は原則として県経済連又は全農県本部及び県集連
という風に売り手、買い手 輸入業者など参加者が、決まっている状態でしたよね。

ただ
小麦の国内生産量は、不安定ですが 僅かに増える傾向となっています。
ところが小麦の輸入量は、毎年に確実な増大をしています。
妙ですね。

それは ともかくウルグアイラウンドを受けて 改正された法などなど です。
麦の箇所を抜いてコピペしましたが、
 「全国を通じて一個に限り、米穀安定供給確保支援機構」を作り
 米穀価格形成センターを作る
そんな 焼け太り法案でも有った という事も分かりました。
主要食糧の需給及び価格の安定に関する法律
(平成六年十二月十四日法律第百十三号)
最終改正:平成二三年六月二四日法律第七四号
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H06/H06HO113.html

麦等の輸入を目的とする買入れ及び当該麦の売渡し)

第四十二条  政府は、麦等(麦その他政令で定めるもの及びこれらを加工し、又は調製したものであって政令で定めるものをいう。第五項及び次条から第四十五条までにおいて同じ。)の輸入を目的とする買入れを行うことができる。

2  政府は、前項の輸入を目的とする買入れに係る麦を、随意契約により売り渡すものとする。ただし、農林水産大臣が随意契約によることを不適当と認める場合には、入札の方法による一般競争契約又は指名競争契約のうち農林水産大臣が選択する競争契約により売り渡すものとする。

5  第三十条第二項の規定は、第一項の麦等の買入れについて準用する。
 注 
 第三十条  政府は、米穀等(米穀及び米穀を加工し、又は調製したもの であって政令で定めるものをいう。以下この章において同じ。)の輸入を  目的とする買入れを行い、及び買受資格者に対し当該米穀の売渡しを  行うことができる。
 2  政府は、必要があると認める場合には、前項の米穀等の買入れを  他に委託することができる。
 

(輸入に係る麦等の特別な方式による買入れ及び売渡し)

第四十三条  政府は、麦等の輸入を行おうとする者及び当該輸入に係る麦等の買受けを行おうとする者の連名による申込みに応じて、当該輸入に係る麦等を買い入れることができる。

2  政府は、前項の規定により買い入れた麦等を同項の買受けの申込みを行った者に対し、当該申込みに応じて売り渡すものとする。

3  第一項の規定により買い入れた麦等を前項の規定により売り渡す場合の価格は、国際約束に従って農林水産大臣が定めて告示する額を、当該麦等の買入れの価格に加えて得た額を超えてはならない。

4  第一項の規定による麦の買入れ及び第二項の規定による当該麦の売渡しは、麦の適切な供給を図るため、需給見通しに即して行うものとする。


(準用)
第四十四条  第三十二条の規定は麦等の売渡しについて、第三十三条の規定は麦の売渡しについて準用する。この場合において、同条第一項中「第二十九条から前条まで」とあるのは、「前条、第四十二条及び第四十三条」と読み替えるものとする。

 注 
  (米穀等の輸出を目的とする売渡し)
   第三十二条  政府は、特に必要があると認めるときは、米穀等     の輸出を目的とする売渡しを行うことができる。
   2  第三十条第二項の規定は、前項の米穀等の売渡しについて      準用する。

(麦等の輸入)

第四十五条  麦等の輸入を行おうとする者は、国際約束に従って農林水産大臣が定めて告示する額に、当該輸入に係る麦等の数量を乗じて得た額を、政府に納付しなければならない。ただし、次に掲げる場合は、この限りでない。

一  第四十二条第五項において準用する第三十条第二項の規定による政府の委託を受けて輸入する場合

二  第四十三条の規定による連名による申込みに応じて行う政府の買入れ及び売渡しに係る麦等を輸入する場合

三  国内の需給及び価格の安定に悪影響を及ぼすおそれのないものとして政令で定める麦等を輸入する場合

2  第三十四条第二項及び第三項の規定は、前項の納付金について準用する。


附 則 (平成一五年七月四日法律第一〇三号) 抄
秘密保持義務に関する経過措置)
第四条  第一条の規定による改正前の主要食糧の需給及び価格の安定に関する法律(以下「旧食糧法」という。)第四十八条第一項に規定するセンターの役員又は職員であった者に係る旧食糧法第四十九条第一号に掲げる業務に関して知り得た秘密を漏らしてはならない義務については、この法律の施行後も、なお従前の例による

小麦は安くならないの? D 売買価格差 25,216 万円? - 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/8693096.html
参考統計表
http://www.maff.go.jp/j/seisan/boueki/mugi_zyukyuu/pdf/toukei.pdf

7p
7 麦加工食品の輸出量の推移

参考)大臣証明制度による麦加工食品の輸出量の推移

平成21年には 192,753トン 小麦粉輸出している。
加工したマカロニスパゲティは 606トン
ビスケットは、1,032トン

注:1)大臣証明制度は、輸出貨物の製造に使用される原材料等を輸入する場合、食糧法及び関税暫定措置法の規定に基づき農林水産大臣の証明を受けることにより、関税相当量(納付金及び関税)が免除される
制度である。

こちらの資料には、平成23年の輸出量が出ています。
農林水産省 麦の需給に関する見通し 平成2 4 年3 月
http://www.maff.go.jp/j/seisan/boueki/mugi_zyukyuu/pdf/24_mitoushi.pdf

19P
参考2) 麦製品の輸出動向

(参考2) 麦製品の輸出動向
麦製品の輸出量のうち、その大部分を占める小麦粉の輸出量は、
近年、主要輸出先国の製粉技術の向上や現地製粉工場の立上げ等により減少傾向で推移しています。
平成23年の輸出量は、円高による影響や東電福島第一原発の事故に伴う諸外国の輸入規制強化により、前年に比べて2.4%減少しています

平成23年度  小麦粉 191,480トン

輸出相手国上位 5カ国は

香港
シンガポール
ベトナム
台湾
タイ

麦の民間貿易輸入 (加工貿易輸入
http://www.zenfun-orosi.jp/14.html
国内の製粉企業等麦加工業者が、輸出用小麦粉等輸出貨物製造に使用される原材料である麦等を輸入する場合、食糧法及び関税暫定措置法の規定に基づく大臣証明を受けることで、関税相当量(納付金及び関税)が免除される制度を利用した輸入方法。小麦の年間輸入数量は約50万トン弱
ということで、加工食品は カレントアクセス外の輸入 のようです。
協定があるから、カレントアクセス内の小麦は使えないのでしょうか?

参考統計表
http://www.maff.go.jp/j/seisan/boueki/mugi_zyukyuu/pdf/toukei.pdf
36P

5 政府買入価格と政府売渡価格の価格関係の推移

(1)外国産食糧用小麦
(単位:円/トン)

    政府買入 政府売渡   政府管理   コスト逆ざや 売買価格差
昭35 26,119    36,627      1,826       8,682      10,508  

平15 27,506     48,065      4,815      15,744      20,559  

平21 31,170     56,386      2,128       23,088     25,216

こちらを見ると、年々 逆ざや、売買価格差が大きくなっています。
それは そうでしょうw
ただ「状況へ適切に対応した 補助金や交付金の額の増額」は出来ているのでしょうか?
それも、疑問です。
それは官僚の職務の範疇を超える可能性が極めて高い。
政治判断が必要になる場合が生じる可能性が高い。
しかも きめ細かい政治配慮や政治判断が 絶対的に必要となる。
上記の期間の昭和35年〜平成21年の政治を支配してきたのは自民党である。
半世紀の間も 何をしてたの?

もっと端的に言えば
1 食料安定供給「特別会計」という箇所を聖域にし続けてきた自民党政権
2 そういう「特別会計の聖域」を「カイカクという御題目」で略奪したがっているだけな宗主国サマの下僕達が居る
3 1も2も「そーじゃねーだろ」として 国民の生活が第一を掲げる小沢
という話になるんだよね。

で 小沢が頑張る と 大地震が起きたり 核が落ちたり となる、不思議 不思議。


44p
(2)食料安定供給特別会計(食糧管理勘定)の損益の推移

麦管理勘定は
平成21年に1201億の利益で、
麦管理に884億使い、
314億を輸入麦っで、2億を輸入飼料で利益を得て、
国内麦はゼロ?
という数字になっています。
これは、輸入でこの会計が利益を上げているということ?
農林水産省 麦の需給に関する見通し 平成24年3月
http://www.maff.go.jp/j/seisan/boueki/mugi_zyukyuu/pdf/24_mitoushi.pdf
28p
3 国内産麦に対する支援
@数量払(品質加算含む)
A面積払(営農継続支払)
  前年産の生産面積に基づき交付2.0万円/10a

29P
(2)水田活用の所得補償交付金
水田で麦を生産する農業者に対しては、畑作物の所得補償交付金に加え、水田活用の所得補償交付金として、主食用米並みの所得を確保し得る水準の交付金(35,000円/10a)を直接交付することとしています。さらに、主食用米の裏作麦を含めた、戦略作物(注)による二毛作に対して15,000円/10aの支援を行うこととしています
等級とランク、種類によって、けっこうな金額の補助金が出ていますが、
実態は このような高額は農家さんには渡っていない のかも知れません
 小麦は安くならないの?B
 http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/8675038.html
食料安定供給特別会計
平成21年には、 381,228 百万円
平成23年には 207,888 百万円
の不用額を出しています。

上記資料で見たような
 1トンあたり 25,216 万円の差益
が出るような、価格設定は必要なんでしょうか?

これまでの長い長い前提条件を踏まえた上で 食料安定供給特別会計に、突入します。
(平成20 年度
1 10 0.食料安定供給特別会計
http://www.mof.go.jp/budget/topics/special_account/fy2010/tokkai2207_15.pdf

食料安定供給特別会計の仕組み
食料安定供給特別会計では、国民への食料の安定供給を図るため、貸付金の償還金、納付金、米麦売払代収入及び一般会計からの繰入れ等を財源として、農業経営基盤の強化のための事業、水田・畑作経営所得安定対策に係る交付金の交付に関する事業、食糧の需給及び価格の安定のための事業を実施しています。


食糧安定供給特別会計とは
1 調整勘定 として 自由にカネを出したり入れたりする事が出来る
2 だから農林水産省は「やりたい事業」の方へ、カネを回す事が出来る
3 余らせたカネは「国債整理基金」へ吸い込まれたりすることが出来る

と、感じるんです。

つまり、
・国内小麦農家を保護するためと称して、マークアップを高く設定したり、
・本来に農家に行く分を 買い付け、補助金の両方を値切ったりもして 天下り法人が給与にしたり、
・一部企業に貸し付けたり 農地の集積事業や土地改良事業にも使っているんじゃないか?
・そういう自由に使える資金が欲しいために、高く設定しているのではないか?
と、思うのです。
国債整理基金や日銀まで出てくるので、ややこしいのですが、
次回、下記の資料について、書きたいと思います。

安倍政権となって最近、
輸入荷物のコンテナの重量確認や、追跡を刷るようにした法案が通ったり、
あるいは、
港湾法の改正で、「特定〇〇事業者」というお得意のえこひいきのできる法案、
公共施設の民営化の法案
が出ています。

輸出入拡大ばかりを進める背景には、
 輸出入にまつわる「差益」が 国内流通より“誤魔化しやすい”から大きい
 簿外のいわゆるブラック経済も、輸出入という国をまたぐことで 利益が大きくなる
のかもしれません。
というか その法案の向こう側に居るのが“どういう連中”なのか? がイマイチに掴みきれなかったんですが
なるほど そう考えると分かりやすいかもしれないですね。

・自公政権 という安倍政権
・安倍と麻生 の安倍政権
・宗主国サマとニホンジンのコッカのニホン の安倍政権
支配者騒動氏は 上手に談合をして “テメェ勝手に設定した お互いの「聖域」”には踏み込まない、
其のツケは 被支配者層へ押し付けるだけをする では完全一致している。

それが ウツクシイ の本質であり正体である。
俺は其れを 性癖 と呼ぶ。





willreplicaのブログ:とある電脳の情報流通からの障がい者差別禁止法と成年後見制度 【13-05-23】 公明党と創価学会と法曹界と選挙 と コイズミ自公政権とロースクール と 乙武 と 情報工作 と 政治工作 の関係。
http://blog.livedoor.jp/willreplica/archives/1821155.html




弁財天: 東海村のレベル5な被曝事故 そのJ-PARCがやってた実験は核兵器の点火実験か? 2013/05/25
http://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/jparc_radiation_leak_accident



「茨城東海村。連絡は警報から36時間後。モニタリングポストの異常あり」日本原子力研究開発機構公表資料 時系列
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3009.html

初期の動きは此処に詳細が有る。


2013年05月23日 小5の子が書いた手紙から「ふつうの子どもが産めますか?」の写真を分からないように改竄した朝日新聞出版: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/68232821.html


よく読みますと、希望の4行目に
*ふつうの子供を産みたいです。
とあります。
しかし此の一文が 転載をしたはずの雑誌 では省かれています。

原文
http://ameblo.jp/ami-amita/entry-11075737798.html
http://onodekita.sakura.ne.jp/sblo_files/onodekita/image/2013052304.jpg
 ↓
http://onodekita.sakura.ne.jp/sblo_files/onodekita/image/2013052305.jpg

AERA掲載の写真
http://onodekita.sakura.ne.jp/sblo_files/onodekita/image/2013052308.jpg
確かに改竄しています。
小学生の作文を写した写真の画像を加工してまでの 明らかに意図的な工作 をやっており、
どのような言い訳をしても許されない行為です。


読売が 核兵器はウツクシイ と言っても絶賛される、
そんなキチガイな宗教右翼カルトの集団の一つがニホンジンのコッカのニホンだからね。
明らかに 美意識や価値観や生き方 が俺達とは違うよね。
あまりにも違いすぎる。

それを 同じ「日本人と日本」で一括りにしてしまう から どうしようもなく問題が大きくなっていく。
古代のカルト宗教を盲信して狂信する人達は「日本人と日本」だろうけど、
俺なんかは んなことドーデモイイと心の底から思うし そういう人の方が圧倒的に多い。

「日本人と日本」という言葉が そもそもからして詐欺と詐術の言葉でしか無い、
と俺じゃなくったって考える人達が出てくるのは 特にネット時代になればこそ時間の問題でしか無くなる。

俺はね、其処に道標を立てたかったんだよね。其の先に旗印を立てたかったんだよね。
その為に区分けを始めたんだよね。


「一神教で野蛮人」 宗教右翼カルト ユダヤ教 ニホンジンのコッカのニホン キリスト教右派
「一神教で文明人」 近代民主主義な欧米の観念論
「多神教で野蛮人」 中華思想
「多神教で文明人」 極東の一諸島の圧倒的大多数を構成する一般民衆

以前に
誠天調書 2013年05月16日: 多神教の神学
http://mkt5126.seesaa.net/article/361661148.html
という記事を書いた、
そして コレを思いだす。


誠天調書 2013年03月19日: ――とーちゃん、『すくわれた』か?
http://mkt5126.seesaa.net/article/348170896.html


http://blog.livedoor.jp/willreplica/archives/1812417.html
ねー、ねー、おじいちゃん。
ぼくたちって『ひばく』してるの?
ねー、ねー、おばあちゃん。
何で原発なんか建設しちゃったの?
ねー、ねー、おじちゃん。
ぼくたちが大人になったら原発なくなるよね?
ねー、ねー、おばちゃん。
わたしたち丈夫で健康な子ども産めるかな?
大人一同…。絶句
https://twitter.com/Takaoyohey/status/313350273076690946

……?? 何で絶句するんだろうね?? まぁいいけど
それこそが戦後の経済のみで突っ走ってきた結果で一つの集大成だろう。

その子供たちからすれば
軽蔑とか もうそんな激情的な感情すら湧かないと思うよ。
たぶんヒト以外のけがわらしいモノとしての
無表情で冷めた認識しかされないと思うけど
本当にそれでいいの??
それでもいいのなら まぁ それでいいんじゃないのかな?







                                 .         _ --‐‐‐‐- 、    /  , -
                                        , イ  .,、  l、  、 ` - r´, - '´
                                 .     rィ .r /./ ヽ_,|-キ |、   ヾ、` ̄ `フ
                                      ネ/ /イ!7   ヽ=、 、!ヽ .|  '、    >
                                     `!! /r´5ハ    fひハヽ ヽl  _. l`` - ゝ
                                       l/| l!{:::ソ    ゝ:::リ l! `´r ヾ
   とーちゃんな、いくさにとられて しんだんだ。   .      |  `"     ` ´    / i  }
                                 .     {    _,,,........     レ /
                                       '、   i     }    r- '
                                 .       ヽ、 ヽ _ .ノ   /  `ヽ、
                                         /` - .,...,....... - .f ヽ   ;‐‐`
                                         へ.r、.| ノ  _,, イ'、 ヾ` ヾ
                                               ∠_,'ニ - ' ´rヽ、
                                          /       |:.:.:.ヽ
                                 .         ,イ         |:.:.:.:.:.ヽ
                                          /:l          |:.:.:.:.:.:.:.ヽ




 .::/;;'  ,r'‐' ´/:::`::::ヽ..、   /  ''  |
.:,;;;''';  .:l, /::: :: : : \::'  ゙'';;,    |
;'';''   ::,レケ=‐-、- = ニ::::_\   ゙';,,,  |
;;'' ,,,.-‐'' i´ 。    l       ,,;i'"\ ゙';; , |
'´i;;l.l   ヽ....__ノ      .l| ゚  \ ´"|
:::|:::||    ヽ           !;;`ー-,,';;;;\ |
::|ニ||               i   j::::::::ヽ|
:::|ニ|                _  ノ  .i::::::::: ソ
'ッ,,l.l            セ´、/シ'   /:::::/,"',,,
'' ;; "';,、;;             〃/ ヽ  "'''';;,,
,;;';;;''''';;,,'' -=ニニニニニニ..‐. y/ ' "'',,  l..:::::.....;,''
'' ''' ,,, ''';;'';;;,;,,、   、     //i ' ,  _ "; \::::,;;''
,,;;;'';;''" ,, ";;;;'';;;;;`i     .//::::l ' `'i `'''‐-ゝ,,_
,;;;''''    "'';;,, ;;'';;l、ニ≡イ'':..:::.::ノ ` ';; i -....___ /
 ,, ,,    ,, "'',, ;;";┴ヒ'7:::..::/  ''  i |   //






.         i   ,.......-‐‐‐-.......,   , ,
.       ヽ、| .,..::':::;:::::::::; 、::、::::::::`':.、 / /
       ,...-v':::;:'::ィ::;イ::/ ヾ::i、:i:::i::::、:'、/
     ,...::'~::::::;';'::,t:A;.'、!/   ヾ!,';l';-!::::i:::';:::`'::..、
.    '‐/:::::::::ィイ::イ!ri'O;;.i   "iO;;、tlヾ:|::::}、:::::::::、'、
     '‐''!:/l/!' ''l { lllll !    l.lllll }. i ' r‐、 '.、;-ヾ     ひとをころしたら、じごくにおちるってゆーだろ?
      '  .{ { |  `'''´    `''''´   i`.!   ゙
        `'-.!            i´ノ
        /::',    ,' ̄ ̄ヽ    .,'ヾ、            じごくできりきざまれて、かまゆでにされるって。
.       '-:::::::;'ヽ、  ' ‐‐‐‐'  , 、':::::::`、
        !‐;:/  ` 't- ... - r '"  '、:; 、!`'  
          '   ,..:'、     !、    '
           , '  ヾ`;ー.......':)、       
         /ヽ      ̄  ヽ               よつばな! それはいやだから、おまいりにきた!
        , ':::::::i          i:、     
       ,.'::::::::::::!          i::',
.      /::::::::::::::i           .i:::'、   
      /:::::::::::::::;'           |:::::',
     'r‐-.、:::::::i         ,.'   !::::::',  
.     /  /-、/          , '   |; ‐「
    /  / |  :.:.:.:.:....    /    .i  i   
    /  / .|  :.:.:.:.:.   /      |  |
    /  /  |  :.:.:.:.:  /    ,...;'  |.  |
.  ,'   ,'.  |    /    ./::;'   |  |
.  ,'   ,'  |    '      '::::::::'     !  |




                  /
               / /
                / /..-─== ─-..,,
        ,,.....-─‐-ァ'"   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.、        r
.    ,...‐ "  :.:.:.:.:.:イ,:r:.: :.: ,r  ,:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:\    /
.  r' ァ":.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:/:.;.イ_,.イ,イ:.:./ ヽ:.:. i :.:.:. :.:.ヽ /   r '
  //:.:.:.:.:.:,:.:/:.イ/:.:.;r /´!/l:> .l:./   ヤ:.:.l:.:.: i  :.:.ヘ_ ,,r ´
    ´ア:./,ォ"/イ ./i:/,.r.レ'‐"、 .レ    l-:A、:.i:.l.    l":.:.` '‐ 、
     ソ/  〃l:.:イ lr´r.f )`ヽ        _V l:.:トl:.:ヽ:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
.     "   .f レi l  {:.llllllリ:.リ     ,ィ-r 、ヾi リヽ:.!:.:.:リ、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ
          ! .ナ   ゝ_ ノ      f:.l`iilハ.:} .l!ハ:.:ll:.:/ ヽ:.:、:\ヽ 、`
         `{                ',:.lllllソ:.リ } l:/lrく    ヽ 、、ヾ
         ,....!            `ー " ノ  lr ヽ i
      , ィ:.´:.:.ヘ     / ‐ .. ,,_         ノ リ .ノ           ――なぁ、ぼーさん?
    ,r"r:.:.:.:.:.:.:.:.>、   {      ̄リ      __ ..../
     イ:.;イ:.:.:./  >、 ヽ      ノ      /''‐-...,
     /ーr〃, イ:::f 丶、 ` ー‐ "   ,. へ :.:.:.:.:.:.ヾ`ヽ
       , r "::::::::::ヽ   ` '' ─ ァ '' "ヽ   \:、:.、-r ヽ
     ,.ィ"::::::::::::::::::::::::\    / ノ::::::::::::丶   ヾヾ
   /::::::::::::::::::::::::;、:::::::::::丶-‐ "::/ヽ:::::::::ヽ



        ,. r ´  ,. r ´三三:::::::::::三三:::::::::::::::三三:::::::::::\)}
   r―――´  ,、r ´三三:::::::::::::::三:::::::三三:::::::::::三三三三::::\
__ヽ ○ _,.< ` 、三三三 三:::::::::::::::三三:::::::::::::::三三三三ノ≧
;;;;;;;;;;;;;;;`: : : : ,;;> 、  ` ー 、三::::::::::::::::::::::::::三:::::::::::::::三,.:::r' 二>´
ヽ;;;;;;;;;;;;;: : : : : : : : :/ ` 、   ` ー ---------- ― ´  ,. ィフ ´
 };;;;;;;; : : : : : : : : :{    `。 ー -, ____ ,. - ィ - ‐。´ / {
} ;;;;;;; : : : : : : : : ∧       /: : : : : : : : : ' ' ' {;;; _ = = ,'
, ;;;;;; : : :  : : : : : `====: :三: : : '     |!! ´  ,.  '
ヽ ;;;      : : : :ニ二二二 ̄ ≧〃       {`' , '   '
  ;;;;   u           し´         ヽ,     ;
                             /    |
                        ,. ---,ノ    |
         ,. .,_    し       {ニ- ,r/ -、  /j
        r´T  `           ^>ー  ノ   /`
        く `ゝ、            ´_ ,.、ー´  /
         ∨ , `'ー ´ ̄`ー―=,‐´ー    /
           ` ー'―‐`―'―  ̄








                    ――とーちゃん、『すくわれた』か?





              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´:::::::::::::::::::::::::::::::〃シ  l
 i i. <  ;;::::;   u         ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                       __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、      U            ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''




                  その時、僕は――何も口にすることができなかった。






誠天調書 2011年03月26日: 東日本は腐海に沈む、腐海のほとり で生きるとは。 幼き者達ほど短命に しかも残酷に終わる人生しか残されていない、を教えなければならない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/192525861.html
311直後に 此処までをハッキリと言わなかった者達が 今更に何を言う気なんだろうね?
だから「絶句する しか出来ない」という己が卑小な立ち位置を まず踏み直す
事から始めるしかないんだけどね。

「311から一カ月も経っていない“311直後”だからこそ そこまで言い切っては 其の先をも語り出す」
俺は ネットの時代だからこそ その速さ が必要だと考えてきた。
ネットを利用する知識人(笑)は そういう意味での「ネット」を如何に考えているんだろうね?

その結果が 新興の階層 と 官邸前 だったのにね。

今更に言いだすような知識人(笑)が無意味だとも言わないけどさ。
先端技術を駆使できない者達が如何に負けて行くか、を無能な俺はイヤという程に味わっている。
其処まで考えればこそ もう俺は とっくに「独力で歩くしかない」を選択してきただけだ。


 宗教右翼カルトが進む道とは真逆に等しい道を歩く
そんな俺からすれば
 20世紀のイデオロギーの残滓を超えられない知識人(笑)を なんで待っている必要が有るの?w
という感情しか残らない。
俺は とっとと先へ行くだけだよ、温故知新を胸に収めながらね。

そして そんな俺を超えて行く者達が 無数に其の先へと進むだろう。 「和して同ぜず」に。
其処で俺は「ならばよし」と言うまでだ。



正しいかどうか 分かるもんか。
そもそも多神教の判断基準からすれば 絶対的な正義なんて無い という当り前の話だし
こんな事は俺が言う前に 俺の周囲の人達の殆どの圧倒的大多数は
 肌感覚で何となく分かっている
な事も 俺は知っている、其処で生きているからね。

俺はね
では そういうモノの正体とは何なのか? を此処で探って行こうとしてきた。
近そうで遠い そんな言葉を 沢山の書物 沢山のネットの情報 沢山の様々な情報媒体 から掻き集めてきた。

宗教右翼カルトの言葉 様々な宗教や哲学の言葉 様々な社会や政治や経済の言葉 様々な理系の言葉
そういうモノを 此の外部記憶保存を利用して再構築してきた。

ローマ人の物語を読みながらな当時の疑問は、
 多神教で文明人のローマ社会はラインの向こうの野蛮人 と呼んだ
 ニホンジンのコッカのニホンな連中がカンコクガーやチュウゴクガーやキタチョウセンガーな と呼ぶ話
の違いは何処に有るんだろう? だった。
その答えを幾ら読んでも どうしても俺は納得できなかった。

ニコマスやMMDのコメントが荒れにくいのは何故なのだろう?
コミケが何故に 高い秩序水準を維持しながらサブカル産業の心臓として機能し続けているのだろう?

ネトウヨや宗教右翼カルトの下僕達が攻撃的で排他的なのは何故だろう?
統一教会とオウムと創価学会の違いは何? 俺からしたら どれも単なるカルトでしか無い。
ならば そもそものニホンジンのコッカのニホンというモノを「単なるカルト」と規定してしまえば?
明治政権官僚機構と宗主国サマ って何?

塩野七生は 一神教と多神教 文明人と野蛮人 という言葉を多用しながら
特定の場所では掘り下げて書く という事をしながら、
「一神教と多神教」「文明人と野蛮人」という言葉を
俺が納得できるまでに掘り下げて書く事をしなかった。

だから俺は 俺自身の言葉で掘り下げて行こうと思った。
そう思えばこそ 文明の生態史観 銃・病原菌・鉄 地獄の思想 肉食の思想 が必要になった。


俺の本棚は 思えば幼児期の頃から「カオス」だったなw
アレは「フラクタル」ではないw 完全に「カオス」だった。
今は「フラクタル」かな、他者からすれば「カオス」でしか無いように見えてもね。


ほら親が マンガは駄目 とか言うでしょ。
だったら俺は って いわゆる学習系のマンガを読破しまくって行ったんだよね。
ほぼ当時に有る本屋や図書館や図書室に有る そういうのは完全読破していったな。
社会 理科 の類別を問わず 読破した後も 徹底して何度も何度も繰り返し読み込んでいったな。

その合間に
戦争物しかも独ソ戦とか政治経済外交歴史の話をディプロマシーをするような大人の横で聞かされてきた
をしながらに、チョット過ぎたら もう あらゆるマンガジャンルの本を読むようになって行ってたんだから
頭の中が雑然たる事この上ない となるのは もう必然だったと思う。

その経過の中途にゲームの思考が強く混ざり込む。
けれども元々にRPGとSLGを幼少期から擦り込まれてきた俺からすれば
その計算処理を電算で高度化する は単なる経過の話でしか無かった。



「一神教で野蛮人」 宗教右翼カルト ユダヤ教 ニホンジンのコッカのニホン キリスト教右派
「一神教で文明人」 近代民主主義な欧米の観念論
「多神教で野蛮人」 中華思想
「多神教で文明人」 極東の一諸島の圧倒的大多数を構成する一般民衆


こういう言葉を並べて考えられるようになった事を 俺は 俺へ対して「ならばよし」と思っている。
コレが正しいかどうかなんて 分かるもんか、知ったこっちゃない。
ただただ 大体そんな感じ で 書き綴っていく。


多神教に神学 って無いよなぁ、
せいぜいにメガテンとかポケモンとか そういうモノの派生の先での民間思想な程度にしか無いよなぁ、
もっとも俺だって 其の程度 だが。
ただ 神学 となると 一神教しか普通は聞かないよね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E4%B8%80%E7%A5%9E%E6%95%99

いまいち意味がつかめません。

「一神教」「多神教」とは神学上の神々のシステムのことであって、
「信仰」という個別の宗教実践行為とは別の次元に属する分類だと思うのですが。

神に祈りを捧げる時は、それは当然祈りを捧げるところの神格しか意識しないでしょうけど、
それはごく自然な実践であって、
あえてそこに「システムとしての一神教」を認めるのは難しいのではないでしょうか?
ごくごく単純にして当り前で素朴な疑問 だよね。




「一神教は本当に問題か」(宗教と暴力1)、「補い合う多神教と一神教」(宗教と暴力2)、『読売新聞』(東京版)2004年11月29、30日、夕刊
http://www.kohara.ac/essays/2004/11/20041129.html
だいたい そういう袋小路の結論に陥る よねw もはや意図的にw 詭弁と詐術の嵐だよね。
だからこそ冒頭部は面白い。
「一神教と多神教」。

2004/10/30の京都市の同志社大学で、公開講演会(主催・同大一神教学際研究センター)が行われた。
演台に立ったのは宗教学者の中沢新一氏と小原克博・同大教授(神学)。
二〇〇一年の9・11テロ以来、勢いを増してきた「一神教批判」を検討しよう誤魔化そうとする狙いがあった。
中沢新一が居るんだから ねぇw


イスラム原理主義者によるテロ。イスラム教とユダヤ教の対立によるパレスチナ問題。
ブッシュ米大統領によるイラク戦争の強行。
現代の世界の主な戦乱・暴力は、全て一神教を信じる人々が引き起こしているのではないか。
他の神を排する一神教の考え方が、現代の暴力の要因ではないか。
こうした意見の高まりが、背景にはある。

講演で小原教授は、「一神教こそ元凶」とする言説が、実際に国内でいかに隆盛しているかを指摘した。
〈「文明の対立」が語られている。
 背景にあるのはイスラム、ユダヤ、キリスト教など、神の絶対性を前提とする一神教の対立だ。
 (中略)
 いま世界に必要なのは、全ての森や山には神が宿るという原初的な多神教の思想である〉
(朝日新聞・二〇〇三年元日社説)
〈イスラム教、ユダヤ教、キリスト教は、結局、一元論の宗教です。
 一元論の欠点というものを、世界は、この百五十年で、嫌というほど叩き込まれてきたはずです。
 だから、二十一世紀こそは、一元論の世界にはならないでほしいのです。
 (中略)
 バカの壁というのは、ある種、一元論に起因するという面があるわけです〉
(養老孟司「バカの壁」)

ほかにも、
梅原猛氏や岸田秀氏、
坂村健氏のユビキタス理論なども〈多神教的価値〉を強調している事実が明らかにされた。

中沢氏によれば、人類は旧石器時代から、超越性・抽象性を目指す一神教へ向かう傾向と、世界を具象的に表現しようとする多神教的な傾向を共に持っており、両者は対立せずに補い合ってきた。
例えば、多神教的なイメージの強いアメリカ先住民でさえ「たった一人の神がこの宇宙を創造した」とする一神教概念を持っていることや、ヒンドゥー教シヴァ派には「一」と「多」で成り立つ「一」という高度な一元論的概念があり、ヒンドゥー教も単純な多神教とはいえないという。
馬鹿だろ コイツはw
宗教とは生き方や価値観や美意識を指す んじゃないのかい?
お前が言ってるのは「神学」で有り
宗教と神学 宗教と哲学 を切り離せないままに語り出すのが宗教学者なのかw
オハナシニナラナイわな、そら工作員に使われるわw
「日本が世界に対して発信するのに『多神教・日本』では出発点にならない。
 もっと根源的なところから語らなければならないのではないか」
と中沢氏は締めくくった。

なら 俺は根源的に言ってやるよ。

日本人と日本 という言葉が既にして詐欺と詐術でしかない。
「一神教のクニ な ニホンジンのコッカのニホン」は そら『多神教・日本』では出発点にならないわなw

多神教として とは どういう事なのか?
それは 現在の支配統制 までをも徹底的に追及しなければならない のだから
911当時に 其の程度にしか言及が出来なかったのは まぁ百歩に譲って として、
311を超えて ネットの時代を超えて な現状において
「一神教と多神教 という概念 を軸にした憎悪の応酬へ言及が無い“マスコミ新聞テレビ大手メディア”」
ってのは 大変に興味を深く感じますねw

ただ 面白い事は言ってくれたので 利用させて頂きます。


中沢氏によれば、
 人類は旧石器時代から、
 超越性・抽象性を目指す一神教へ向かう傾向、
 世界を具象的に表現しようとする多神教的な傾向
を共に持っており、両者は対立せずに補い合ってきた。

例えば、
 多神教的なイメージの強いアメリカ先住民でさえ
 「たった一人の神がこの宇宙を創造した」とする一神教概念を持っている
 ヒンドゥー教シヴァ派には「一」と「多」で成り立つ「一」という高度な一元論的概念
 なのでヒンドゥー教も単純な多神教とはいえない
という。

コレ 多神教の神学 だよね。
書き直してみよう



・超越性・抽象性を目指す一神教へ向かう傾向、
・世界を具象的に表現しようとする多神教的な傾向
を共に持っており、両者は補い合ってきた。

・アメリカ先住民の宗教観には
 「たった一人の神がこの宇宙を創造した」とする一神教概念が有る。

・ヒンドゥー教シヴァ派には「一」と「多」で成り立つ「一」という一元論的概念も有る。

つーか 其の段階で多神教 じゃんw
一神教的“概念” って言い回しは  爆発的“事象” と 良く似てるねぇw

メガテンやポケモンを知っている人間からすると
 お前は何を言ってるんだ 何を今更に言ってるんだ
となるんじゃないかなw

詭弁詐術とは どういう場所で どういう風に そして如何にして行われるか?
カルトな連中は 如何にして情報工作と人民統制を謀ってきたか?

ならば俺は 其の根幹から話をして行こう と思ってきたんだよね。


https://twitter.com/tetuo64/status/338659865146826752
法を「法だから正しい」と思考停止してる人、多いね。


・「一神教で野蛮人」 宗教右翼カルト ユダヤ教 ニホンジンのコッカのニホン キリスト教右派
教条=法 だよね。
・「一神教で文明人」 近代民主主義な欧米の観念論
教条=法 では社会が混乱しまくるだけなので
教条を「戒律」として 法と切り離して強制させていく
という方式にして行った

・「多神教で野蛮人」 中華思想
“教条=法”では社会が混乱しまくるだけで
“教条を「戒律」として 法と切り離して強制させていく”のも多宗教で多神教な人間社会では難しいので
その「多宗教で多神教な人間社会」の個別の中だけで成立できる「掟」を強制していく、
だから「戒律」よりは強制の範囲が狭く 強制力も緩い。

俺はね 儒教や老荘思想 を宗教と考えている。
中華思想は哲学の領域とされているが 俺は宗教と考えている。
一神教で無ければ宗教では無いのかい?


「多神教で野蛮人」からすれば「儒教」や「老荘思想」は
“「一神教で野蛮人」から「思想」や「哲学」と認められた”という欧米侵略からの懐柔策では無いのかな?w

多神教で文明人な生き方を と考える俺からしたら
「儒教」も「老荘思想」も「宗教」に映るんだよね。

「多神教の宗教」としての「儒教」や「老荘思想」等々の中華思想は
「一神教で文明人」の「戒律」よりも緩い「掟」を宗教としている、
そう考えると 色々に見えてくるモノも多いと思うんだよね。


「儒教」や「老荘思想」等々の中華思想を「宗教」として捉えれば、
だから宗教戦争になる という話へも 色々と繋げられるよね。 
宗教戦争は、当人の自覚が有る で無ければ成立しないのかい?


共産党革命 って
 「多神教の宗教」としての「思想」や「哲学」などなどを「掟」としながら
 「一神教で文明人」の「戒律」にまで昇華させてしまった
 其の先に有るのは「一神教で野蛮人」な「教条=法」となってしまって
 だから大量虐殺と民族浄化となる
なモノなんだろうね。


・「多神教で文明人」 極東の一諸島の圧倒的大多数を構成する一般民衆
「教条=法」「戒律」「掟」 「思想」や「哲学」 
そんな言葉を完全否定はしないけど そんな言葉を持ち出す前に「大体そんな感じ」をする。
俺の目の前の 一般民衆のしている事 って そういう事だと思うんだよね。
「教条=法」「戒律」「掟」 「思想」や「哲学」 が分かっている だから 言動に組み込んでいる
という訳ではないよね。
俺は「ならばよし」って だから思うだけなんだよね。

なのに わざわざ 「教条=法」「戒律」「掟」 「思想」や「哲学」 を詭弁詐術の道具にしてまで
自分達の私利私欲へ利用していく連中が居るんだよね。
「多神教で文明人」の美意識や価値観や生き方からすれば
そんな事を わざわざにする方がオカシイ となるよね。

ただただ素朴で ただただ単純だよね。
だから 馬鹿で豚にすぎない一般民衆 は 詐欺詐術に勝てない。

なればこそ「厳格な階級序列」では無く「緩やかな階級序列」を必要と考える俺は
21世紀の今ならば 情報流通の下士官 という言葉を口にする。
俺は 宗教の差に関係なく ただただ目の前に居る“馬鹿で豚にすぎない一般民衆”の営みを守りたいんだ。



映画 ロード・オブ・ザ・リング のスペシャルエディション とかいうモノを観た。
劇場版は 「編集されて切り落とされた場面」が非常に多い。
そういうモノを加えた大長編となっている。

映画の「旅の仲間」の冒頭部 は かなり違う。
ホビット庄 とは何か?
ホビットとは如何なる生き方をしているのか?
が説明されている。

アレを見た「一神教で野蛮人」ならば『何と堕落した集団だ』と神の御名を叫ぶだろうねw
「一神教で文明人」は「戒律」が足りない とか 「多神教で野蛮人」なら「掟」が不足 とか
そんな話を持ち出す連中も居るんだろうね。 

だけど
 多神教で文明人 という生き方や価値観や美意識を理解する者達が
 其の緩やかな階級格差の上部構造で 秩序の上部を担う
という話もまた 古今東西に理解がされる それほど難しくない話だと思うんだよね。



http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22%E5%A4%9A%E7%A5%9E%E6%95%99%22+%22%E7%A5%9E%E5%AD%A6%22&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt


http://www.d-theo.jp/opencource/PDF/kohara050620.pdf


http://www.cismor.jp/jp/lectures/2004/documents/report041030.pdf




政教分離 とはいえ
・「カネの流れ への政治からの介入」を拒否できる特権
・「カネの流れ から生じる政治への介入」が生じる現実
を考えれば カネの流れ という俗界の話を政治の側が放置し続ける は許されない。
なので 狂信的な神権国家のニホンジンのコッカのニホンで政治が機能しない のは当然の話でしか無い。


 多神教で文明人 という堕落した
 しかし それなりに勤勉で それなりに善性で 其れなりに秩序が有る 社会共同体の世界
を守る為には、
「政治」によって「宗教」から守らなければならない。
それが政教分離だ。

政教分離とは 信教の自由を守る為のモノ だけではない。
「“信教の自由を守る為のモノ”という特権を悪用する強者」から 弱者を守る為にも必要な要素でも有る。
其れを実践できない政治家は 無能 である。


教条=法とする 教条=戒律とする 教条=掟とする、
そんな事をしなくても
 大体に勤勉で 大体に善性で 大体に秩序が有る という成熟した社会共同体
は古今東西を問わずに成立可能である。

其れを1億人の規模で示しているのが 俺達でも有る。
どんなに核攻撃を受けても どんなに略奪陵辱を受けても
「平和を愛する」を捨てない者達は 此処に居る。





誠天調書 2010年11月04日
http://mkt5126.seesaa.net/article/168210920.html
結局 げんしけんの大野の言葉の方が よっぽど叡智に満ちている。

大野
「それをやっている人達はもう、世の中にいっぱいいるわけじゃないですか。
 そういう人達は荻上さんにとって敵ですか?

 全員が全員に仲良くなれるわけではありません。
 趣味が合わなかったり 対立する 事などは幾らでも有るでしょう。
 だからこそ逆に 全員を一括りにして嫌うのは無理があります。
 第一それでは 荻上さん自身は どうなるんですか?」

荻上
「だから、私は自分が嫌いなんです…!」

大野
「私は最近 結構に好きですよ、荻上さんのこと。
 語り合いたいと思ってますよ?
 本が出来たら見せて下さいますか?」

荻上
「気が向いたら…」

大野
「はい」

最初は険悪だった2人が 今は こんなに仲良し。

まぁ そんな感じで良いんじゃないかな という話。
敵に寛容になる難しさ よりは 味方に寛容となるは難しくない とは思うんですよね。
それなりに で それなりにですよ きっと。

「従わない連中は異教徒だ 異端だ 裁きの鉄槌を受けよ」
とは言わない その行動も起こさない 寛容さを持つ 胸に収める
その 自己制御の能力 の有無がカルトへ堕ちるか否かの分水嶺なんだろうね。


http://mkt5126.seesaa.net/article/187667756.html
自己制御の能力 の高低の有無を 問う問わない以前の、
そんな
ちょっとした生活の知恵の積み重ね ちょっとした生きて行く上での処世術の積み重ね
其処にある機微を知り 懐の深さを持って生きて行くとは如何なる事か を知っていくこと。

そういう所にこそ カルトの対極が在る、俺は そう思う。
 宗教右翼 宗教左翼 20世紀的イデオロギーの右と左
 新自由主義 創価学会や統一教会などの新興カルト
などなどを胡散臭いと軽視して、
この極東の一諸島の 被支配者層の多神教で文明人な社会共同体の中で
それなりに それなりで 生きて行く事。

そういう所の神髄の中に カルトの対極が在る、俺は そう思っている。
其れが「侘と寂」だと思う。



「一神教で野蛮人」教条=法とする
「一神教で文明人」教条=戒律とする
「多神教で野蛮人」教条=掟とする
ならば「多神教で文明人」教条=美なのかな。

美の感覚は千差万別で 万民の中に万の形が有る。
其れを外から決めつける方が愚かであろう。
好みの問題でしかないのだから。

あくまで個人の内側の問題でしかないのだから。





誠天調書 2011年04月18日: 福島レベル10
http://mkt5126.seesaa.net/article/196340535.html







posted by 誠 at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。