https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2013年07月26日

そもそもに2013参院選は「負け戦」と考えていたから、ならば【如何に“不正選挙”で負けるか?】こそが“最大の見どころ”と眺めていた。


https://twitter.com/sayuflatmound/status/358914778292420608
選挙管理委員会は警察とも癒着してることがわかりました、
警察に取り押さえられ投票箱を積んだタクシーを追うことができませんでした
もちろんその様子も全部動画に録りましたが

https://twitter.com/sayuflatmound/status/358947526180737024
この画像を消せと警察と選管に囲まれました
http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/792603661.jpg
車に飛び乗って発進しようとすると
危ない!引かれる!と自ら車の前に立ちはだかり被害者を装い叫ぶ警察官
どうにか切り抜けたが異常な光景

https://twitter.com/sayuflatmound/status/358971355103895552
今日は“警察を呼ばれ投票所で職質される”ことで 投票箱を積んだタクシーを追えなかった のです
その間に警察は携帯で 選管から密に指示を受けていました。
選管と警察の癒着がハッキリ分かりました!と私が警察官へ言ったら否定せずでした
投票箱の擦り替え が合った可能性は高いです

https://twitter.com/sayuflatmound/status/359218485508845568
昨日130721に私が選管と警察から 選挙箱の追跡を阻まれた と言うツイートに対し
現在100件以上のリツイートをしてもらいました
それを受け、どのような現場だったのか皆様に知ってもらう事は
有権者の利益になると思い 動画を本日に公開することと致します。

https://twitter.com/hotchocolatemi/status/359204112585338880
ご本人ですか?
自分の書いた票を撮影するのは一応合法ですよね。
無理やりな理屈で撮影しないよう呼びかけていた様ですが。
警察と選管に囲まれ削除を要求され→追われ→大脱出。
東京新聞に掲載してもらいたい現実です。

https://twitter.com/sayuflatmound/status/359219462731333633
本人です
本日その一部始終を撮影した動画を公表したいと思います。
動画をダウンロード保存してください
僕のツイートが途切れたら騒いでください
警察にも選管にも身元は割れてますので

https://twitter.com/sayuflatmound/status/359659092895215616
もう何人かには元ファイルを転送済みです

https://twitter.com/sayuflatmound/status/359811597167902720
【不正選挙】20130721
「参議院不正選挙!」警察と選管に選挙箱追跡を阻まれ、選挙用紙の写真を消せと迫られる

http://www.youtube.com/watch?v=Tqx-C2XqFn0


https://twitter.com/sayuflatmound/status/359816500204404737
選挙後私が選管と警察に選挙箱追跡を阻まれた件で沢山の方々から
激励のコメント、たくさんのフォロー、
つまらない私のツイキャス、ニコ生を見て安否を確認し心配てくれている方々
本当にありがとうございます 感謝しています 
無事動画をUPし一般公開いたしました


https://twitter.com/FebRab/status/359873913485922304
福島での安倍総理の演説を前にして反原発を掲げた女性のプラカードを奪い取って脅迫をもした自民支持者
も そうだったけど、
この人達は何の法的根拠があって妨害するのか。なぜ執拗に個人情報を聞きだそうとするのか?

https://twitter.com/sayuflatmound/status/359908580327034882
投票箱を載せたタクシーを追えなくする ための時間稼ぎです。
私は投票所で投票用紙を持って投票したのですから氏名住所等は最初から選挙管理委員に知れてるわけです。
私が何者かは体育館にいるスタッフが全員PCで確認して分かってる、
私が歩いて数分のところに住んでると。

https://twitter.com/sayuflatmound/status/359924265417588736
なぜ追跡されたら困るか?
それは
 開票所までの道中に投票箱の入れ替えが行われるか、
 投票所を出たタクシーはどこかに行ってしまって、他の車が偽の投票箱を開票場に運ぶ
からです

https://twitter.com/sayuflatmound/status/359942422727376897
だから タクシーへ載せて運ぶ投票箱の擦り替えが無いか確認する必要があった。
そして“私の投票用紙が後から確認されたら困る”な選管と警察は 選挙用紙の写真の削除の強制をしてきた


https://twitter.com/sayuflatmound/status/359919793454850048
なぜここまで妨害するのか?
それは
 彼らは自分の頭で物を考えず、常に上からの命令に従っているだけ
だからです
私への妨害は、不正選挙への加担なわけですから、
長い目で見れば自分自身や家族を危険に晒すわけですが それが彼らには理解できない

https://twitter.com/23SASURAI/status/359919101449216000
動画を見た人からは、肯定否定の色々な意見が有ると思うし、
あなた自身の中で「もっとこうすれば良かったのでは」など様々な葛藤があるもの と勝手に推察しますが、「不正選挙をさせない」と言う強い信念から出た行動であると言う事実は、みなさんに伝わっています。

https://twitter.com/sayuflatmound/status/359921479116263425
ありがとうございます!
工作員の妨害は経験済みで覚悟してますが、まだ無いようですね
現在肯定していただいてる方が多いようです
目を付けられたら否定でコメント埋まると思います
覚悟の上です

ただし 想定以上に不正選挙への工作員が出てこない。
隠蔽工作にも 色々な「情報戦の技術」が有る
・嘘デマ扇動を騒ぎまくる
・徹底して黙殺をする
その他にも色々な技術が有り 其れらを織り交ぜては攻防一体に使い分けて行く。
言い換えれば 指示を出す指揮官が居る という意味でもある。
厳格な階級序列による上意下達で一気通関な指示系統が簡単に見てとれる。
勿論に人間のする事だから多少の誤差は常に起きるが、
概ねに 宗教右翼カルトの性癖 を散々に考察してきた者達からすれば、其の先も想定は出来るかと思う。




https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/359858105422577664
詳細が知りたい。

https://twitter.com/takeharasinichi/status/360218713598861314
@sayuflatmound さんの動画を高く評価しました
http://www.youtube.com/watch?v=Tqx-C2XqFn0



https://twitter.com/Godonof/status/294502073435832320
政治的民主化におけるNGOの役割 一マルコス体制崩壊過程における選挙監視NGOを事例として
http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/12772/1/42009_6.pdf


http://mkt5126.seesaa.net/article/315538690.html

http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/12772/1/42009_6.pdf
を要約すると

・独裁政権マルコスに反対する者達は 命の保証がされなくなった為に亡命を余儀なくされていた。
 それでも大統領選へと出馬をするべく帰国しようとしたフィリピン国民から人気のあるアキノは
 着陸した空港の 其の機内で暗殺される。
 以後 その妻が後継者のアキノとして 民意を強く受けるようになる。


・独裁政権で権力を握っていたマルコスは あからさまな不正選挙を展開した。
 特に買収は凄まじかった。

・NAMFREL側は8600有る選挙区85%に選挙監視を配置した。
 その他の組織群も選挙監視に協力をした。

・NAMFRELは選挙監視が許可されなかった、
 それでも精力的に選挙監視へ精力的に活動をした。

・NAMFRELは提案をした
 ・投票日の180日前には選挙監視団体を配置する事
 ・印刷される投票用紙は有権者人口の110%に制限する事
 ・使用しない投票用紙は 選挙監視の居る前で破棄する事
 以上は議会で可決された。

・何故に議会で可決できたか?
 ・度重なる強権政治と失政が有り アメリカ側からマルコス政権への支援が難しくなってしまっていた
 ・マルコス側は 其れでも不正選挙で勝てると踏んでいた。
 ・ただし NAMFRELはCIAも支援をしていた。
 つまりアメリカ側は両面作戦を取っていた。

・開票は マルコス側COMELEC と アキノ側NAMFREL による並行開票と 選挙6日前に決まった。
 開票結果が掲載されているが見事に真逆となるw

・選挙当日は様々な不正が行われた
 ・投票箱の擦り替え
 ・国軍による暴力と脅迫
 しかし最大の不正は
 ・COMELECの中央段階における集計操作 大幅な集計の操作が行われた

・投票の3日後の2/9 中央集計センターの電算機オペレーターら30人が計算結果に手が加えられている
 として抗議を始め、一斉に職場を離脱した。
 その指導者は2月革命でクーデターを起こす国民改革運動の指導者の1人
 エンリレ国防相の情報将校であるカプナン空軍中佐 の妻だった。
 此れによりマルコスは極めて厳しい状況へ立たされることになった。

・マルコス側COMELEC と アキノ側NAMFREL による並行開票だったが
 COMELECの開票は大幅に遅れた。集計用紙の擦り替えが行われていた とされる。

・アメリカは当初、不正は両陣営で行われた と発表した。

・結局に、議会を握るマルコス側が2/14にて
 強引にCOMELECの開票結果によるマルコス当選の開票結果を決定する。
 しかし此れは 更なる不信感だけを高揚させた。
 マルコスが意図した 政権の正当性の回復 を求めたはずの選挙だったのに、
 結果からすれば真逆の マルコスへの不信感の拡大だけが進む となった。

・2/15 アメリカは発表を撤回する。
 ホワイトハウスから
 ・与党による広範囲な 不正と暴力の選挙 が行われ
  其れは あまりに度を越えていて 選挙の信頼性は疑わしい
 として公式にマルコスを非難した。
 マルコスの 国外の最大の支援勢力であるアメリカからの この発表によって
 一気に窮地へと立たされる事となった。

・マニラで2/16に アキノを中心として50万人が集結し勝利宣言を行った。
 アキノはマルコスが認めるまで全国で不服従運動を行うと宣言し
 マルコスが管理下に置く 政府。新聞・銀行 へのボイコットを呼びかけた。

・2/22 反マルコス勢力だったエンリレ国防相は、
 クーデター計画が察知された事を知り 国防総省本館にラモス参謀総長代理と共に籠城を始めた。
 其処へ記者を集め マルコスへの非難を強烈に始めた。
 これが2月革命の発端となった。

 ・国軍はマルコスによって肥大化していた。
  同時に国軍内では フィリピン士官学校出身将校と一般大学出身将校 の対立が鮮明となっていた。
  マルコスは一般大学出身将校を優遇していたからだ。

 ・アキノ暗殺で国軍はフィリピンの内部のみならず外部からも厳しい批判を浴びる。
  士官学校出身将校は 其れが更なるマルコスへの不満となっていた。

・だが2月革命の発端となった時点での反乱軍は500人にも満たなかった。
 けれども其の反乱軍を守る為にアギナルド基地に結集したのが市民だった。
 市民はアギナルド基地の前にバリケードを張り 反乱軍を国軍から守ろうとした。
 兵士を市民が守るのではなく、完全武装をした兵士を丸腰の市民が守る為に結集を始めた。

・大統領選が始まる前に アキノと野党連合による共闘を結んだカトリック教会系だったが、
 シン枢機卿はカトリック系ラジオを通じて 市民にアギナルド基地へ集まるように呼びかけた。
 フィリピンは90%がカトリック系である。

・しかし集まった人々は あくまで反マルコス感情によって集まった者達だった。
 それは多様な者達だった。
 急進的な者達 暴力的な者達 穏健的な者達 非暴力な者達 まで幅広かった
 その中でNAMFRELは平和的な政権交代を求めた穏健な組織だった。

・選挙へ活路を見いだそうと参加した市民達は 不正選挙という現実に直面した。
 しかし 不正選挙によるマルコスの勝利宣言が、結果的に マルコスとの全面対決への結集 となって行く。

・NAMFRELは選挙監視と開票へ多くの動員を行った。
 ・市民自身が選挙監視を動員して行う という事は
  「自由で公正な選挙の確立」という民主主義の根幹となる価値観を浸透させた。
  選挙を守るのは 他でも無い市民自身である という意識を芽生えさせた。
  一例として、そういう選挙監視のボランティアの1人は 投票箱を自分の体と鎖で結びつけていた。

 ・独自の開票ではアキノの勝利と集計を行った。
 
・選挙に 勝つ勝たない よりも NAMFRELによる選挙監視と開票へ多くの動員が
 不正選挙へ対する現実に直面をさせ それが反マルコス感情を効果的に高め
 それが選挙後の動きの下地となった。

・実は 大統領選の前の頃、マルコスへの不信 選挙への不信 から
 多くの組織や集団が 選挙そのものへのボイコット を選択してしまっていた。
 共産党も そうだった。
 そんな中 あくまでNAMFRELは「選挙への参加」「選挙監視と独自開票」へ こだわり続けた。


https://twitter.com/Godonof/status/295185556365770754
先だってのフィリピンの件、ぐるぐる巡ってみて残った印象を 
@不正選挙はエドゥサ革命以前も以後も恒常的に存在
A不正自体が政権の弱みとして利用されていたフシが有る
Bエドゥサ革命自体も介入の痕跡が彼方此方に有る
Cつまり宗主国の都合で不正の有無が流動している
…ような印象。
こんな所か?

それでも 
・市民自身が選挙監視を動員して行う
・選挙を守るのは 他でも無い市民自身である という意識を芽生えさせる。
・「自由で公正な選挙の確立」という民主主義の根幹となる価値観を浸透させる。
・「選挙への参加」「選挙監視と独自開票」に こだわり続ける。
が可能ならばCIAに利用されても お釣りが出る。

2012衆院選は 其れ以前の話だったからね。




https://twitter.com/mkt5126/status/359786324837928960
当時のフィリピンでの マルコス派が投票箱を持って逃げた映像 は、テレビで散々に流された。
親米な傀儡独裁政権のマルコスだったが
当時はマルコス独裁が進み過ぎて アメリカからの統制も上手くいかなくなっていた。
だから
 お茶の間では失笑と爆笑を誘わせる フィリピンは発展途上国だ
という大々的な報道が為されていたので 覚えている人は極めて多いはずだ。

そんな過去のテレビの動画は放置される事が多いのだが
何故か マルコス派が投票箱を持って逃げる の映像は極めて見つかりにくい。

https://twitter.com/mkt5126/status/359787017158144002
2013/07/21の参院選の投票日では
千葉県船橋市では千葉県警な警察と選挙管理委員会が投票箱を持って逃げてます。
http://www.youtube.com/watch?v=Tqx-C2XqFn0
此の大笑いなネタを何故に マスコミ新聞テレビ大手メディア は情報流通させないのでしょうかねぇ?


https://twitter.com/mkt5126/status/359759476389199873
3号機原子炉建屋5階中央部近傍(機器貯蔵プール側)より湯気が漂っている
その付近(シールドプラグ全体)の放射線線量率測定の
最大値は2170mSv/h、最小値137mSv/hであり、
湯気が確認された箇所の放射線線量率は562mSv/hでした。
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2013/1229161_5117.html

https://twitter.com/mkt5126/status/359764407766626306
臨界している可能性の話をするのならば
「過早爆発」か「不完全核爆発」の話は誰かしないのですか?
それとも禁忌ですか?自主規制ですか?
と思って「あさりよしとお 臨界」の画像を探したら見事に検索では消し去られていたね。
コレがウツクシイなニホンの大本営発表ですか そうですか。

https://twitter.com/mkt5126/status/359765184274903040
リカ「博士、「臨界」ってなんですか?」
大きい容器の中に小さい容器を入れ、
隙間に水を入れて小さい容器の中に「硝酸」で溶いた「ウラン化合物」を入れる。
青い光を浴びる二人。
博士「これが核分裂が連続して起きる「臨界」という現象だ!」
http://d.hatena.ne.jp/ozakit/20080312/1205292247

https://twitter.com/mkt5126/status/359765690405765120
博士「日本じゃ「体に良い放射能」があるってことになってるんだし…」
リカ「そんな甘い考えだから安全神話の崩壊とかにつながるんですよ!!」
博士「…でももとから「神話」だしな…」
リカ「そういやそっか―― しょうがないな――」
http://backcountry.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/03/29/halrinkai.jpg

https://twitter.com/mkt5126/status/359771024566398977
というかさぁ、
コレだけネットの住人達が「不正選挙」の面白すぎるネタを出しまくっているのに
マスコミ新聞テレビ大手メディアが完全黙殺している。
つまり
 核爆発よりも汚染水よりも“「不正選挙」の中身”の方がヤバい、
と白状しているようなモノだよね。
宗教右翼カルトの性癖って変わらないねぇ。

核攻撃 を情報工作と人民統制の兵器に使う。
山本太郎は 狂っている と表現をした。
俺は キチガイ と言ってきた。



誠天調書 2012年03月08日 極東の一諸島における「大災害とされるモノ」で海外から必要とされる支援とは、経済援助ではなく政治的援助“今度の国政選挙の時の ロシアやEUから大量の選挙監視員の受け入れ”である。:
http://mkt5126.seesaa.net/article/255724396.html
この頃に とても頭の悪い俺ですら此処までの言葉を書いている。
なので“自分だけは詐欺に騙されるはずも無い!な頭の良いはずの人達が気付いた時は 大概に手遅れだよね。


今度のニホンでの国政選挙の時は
選挙監視員を
世界中から大幅に受け入れて欲しい。

つーか 助けてくれ って感じかねw


政治的に未成熟な者達が圧倒的に大多数を構成し
其れを利用した強権政治が極めて危険な状況で行われているが故に
大量虐殺と民族浄化が徹底的に繰り返されている この極東の一諸島に必要なのは
経済援助 ではなくって 政治的援助
 だからね。

極東の一諸島における 大災害とされるモノ で海外から必要とされる支援とは
経済援助 ではなく 政治的援助 である。

それは 次回の国政選挙にて
国際選挙監視員 を、大幅に そして徹底的に受け入れていく
という支援こそが 最も効果的である。

もっとも
政治的介入 と 政治的援助
を混同させては全く別の事を叫び出す連中だらけで、
おまけに そういう差異を欠片も理解できない連中は ケダモノの鳴き声との違いも理解できないだろうけど。
それ位にニホンのコクミンの圧倒的大多数は
政治的に未成熟で有り しかもケダモノと変わらない自分自身が理解できていない。

その責任は
 政治的に未成熟でケダモノと変わらない自分自身が理解できていない社会を構成する圧倒的大多数の
 「馬鹿で豚にすぎない一般民衆」
ではなく
 そういう者達を啓蒙していく責務を怠り続けた者達
にこそある。

だから俺は
 己が社会共同体の恥を晒し それでもなお 政治的援助が欲しい
と あえて言うんだ。



福島第一原発の対応から考えれば
ニホンの政治状況が極めて異常だった事は世界中に知れ渡っている以上、
そういう政治状況の下で 国政選挙がマトモに行われる とは
世界中の 普通に真っ当に考えられる そんな人達は思わないだろう。

ニホンで 真っ当な民主主義の選挙が行われる筈も無い、
と 普通に考えられない人達ほど 間違いなく「絆」とかいう言葉に勝てなくなる。


俺はね、
こういう ニホンでこそ国際選挙監視員が必要 という観点が先に出てこない段階で
脱原発の国民投票 なんて 止めた方が良いんじゃね?w って思っている。
それ以前の話だとしか思ってないから。





https://twitter.com/mkt5126/status/359034375968534529
今回は ムサシ というよりも 期日前投票の掏り替え だったんだろうね。
手書きも有ったんだろうね。
そして 共産は生活の潰しに、緑の党は“みどりの風”潰しに。
不正が無ければ10議席 甘い予想では5議席 なので0議席も充分に有り得る と俺は踏んでいたので
想定の範囲内かな。

俺的には そもそもに負け戦 と考えていた。
ならば【如何に負けるか?】こそが“最大の見どころ”と眺めていた。

なので10議席ならば「ならばよし」だった。
 とりあえずは確保できたし
 不正選挙は内政よりも外交へ大きな影響を与える という点を宗教右翼カルトも少しは学んできたか?
と判断できたからね。

むしろ「5議席ならヤバいなぁ」と考えていた。
 上手に不正選挙が出来る
 →却って「不正選挙の証拠」が見つけにくくなるし
 →「本当に不正選挙が有ったのか?」という都市伝説からの脱却が出来なくなる
 なのに議席が少なすぎる
という状況になってしまうからね。

けれども0議席だよね。
そら どんな馬鹿でも“大規模な「不正選挙」”と気づく訳で。
だから証拠が溢れかえっている訳で。
なので核兵器すら「不正選挙」の隠蔽の為の情報工作と人民統制に使い始める。

アホだなぁ と思う。
此れがインテリジェンスとやらの仕事だそうだ。
よっぽど 末端も馬鹿 だし 政治の側の人間も馬鹿 なんだろうなぁ。
優秀な人材も多いとは思うけど
其の宗教右翼カルトの性癖 が故に
 情報工作と人民統制な技術にだけ特化していく 裏側の連中しか居ない
から、こうなる。

結果からすれば大東亜戦争と全く同じ。
戦術級 や せいぜいに作戦級 で攻勢へ出て 勝った勝った と言いだす。
戦略性での 全くに無能の極みな観点 は、誰もが気づいているだろうに 問題を先送り している。
責任を誰も取らない。
そんな宗教右翼カルトな歴史は 散々に教え込まれてきたからねぇw

所詮に連中は 大馬鹿野郎とパラノイアと詐欺師 の集団だ、
そして結局に詐欺師はカネモウケだけが目的だ。


さて どういう更新をして行こうかなぁ。






『風立ちぬ』 宮崎駿と堀越二郎を繋ぐのは誰だ?
http://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-428.html





posted by 誠 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。