https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2013年11月21日

秘密保護法から保護されるテロリスト 秘密保護法から保護されない犯罪者

2013/11/20 日本政府が作成していないと発表した福島原発事故の議事録、アメリカが情報公開法で公開 秒単位で情報を記載
ttp://saigaijyouhou.com/blog-entry-1241.html
福島原発事故以降、日本政府が一貫して「作成すらしていない」と発表をしている福島原発事故の議事録ですが、実際にはアメリカが密かに議事録を作成していました。
これはアメリカ連邦情報公開法に基づく開示決定で判明したもので、その議事録には福島原発に保管されている燃料棒が溶けた時のシュミレーションや、東電や日本政府の動きが秒単位で書かれています。

私もこの議事録に軽く目を通して見ましたが、東日本大震災が発生した直前の3月11日の時点で原発関連の情報が書いてあり、改めてアメリカの情報収集能力にビックリさせられました。
しかも、その後も2011年3月20日までビッチリと日本政府や各原子力団体の動きが克明に記録されており、これは第一級の最重要資料だと言えるでしょう。
☆原発事故対応、議事録なし 政府対策本部、認識後も放置
URL http://www.asahi.com/special/10005/TKY201201240551.html
引用:
枝野幸男経済産業相は24日、東京電力福島第一原発事故後につくられた政府の原子力災害対策本部が、これまでの議論を議事録として残していなかったことを明らかにした。経産省は事故後の混乱で手が回らなかったとしているが、事故対応を決める重要会議で何が話し合われたか検証できなくなるおそれがある。

 枝野氏は官房長官だった昨年5月11日の記者会見で「危機対応なので議事録をとるような場がほとんどなかった」との認識を示していた。ただ、その後も議事録は作成されないまま、昨年11月にNHKが情報公開請求した後、年明けになって再び問題化した。
新GHQへは睥睨をする旧式左翼系な記事なので そういう意味を含めて読むと とても微笑ましい。

http://echo-news.net/japan/usnrc-disclosed-fukushima-criss-proceedings
NRC最高決定機関の時系列議事録
http://pbadupws.nrc.gov/docs/ML1212/ML12122A950.pdf
議事録は3月11日の事故発生直後から3月20日までを詳細に記載した内容で、全文は43ページ。
情報源とその入手時間が秒単位で記載されて、細部まで事細かに記述された内容となっています。
もっとも 英語の読めない俺が少しに読む限りにおいては 肝心な部分は公開されていない感じ だけどね。
難しいけど細かく読み込みたいなぁ


ここでは、さらに強調して文書に大きなスタンプで NOT FOR PUBLIC DISCLOSURE (絶対に公開禁止)と記載。
米国政府、原子力規制委員会の中でも極秘クラスの文書として慎重に取り扱われていたことがうかがえます。

注:2000本という計算は日本政府がIAEAに出している報告書にある燃料棒の数(下)と、
http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2013-11-18-2.34.06.png
2枚目の画像にある燃料棒の溶融率の式で求められます。

以下の文章は2011年、3月12日のNRC電話会議議事録です。
「元記事が単なるメモで議事録じゃないでしょうそれは」という批判をいただいたきました。
なので、そういう見方もあり得るとした上で、まごうことなき議事録をだすことにします。
http://pbadupws.nrc.gov/docs/ML1205/ML12052A100.pdf

電話会議記録が存在すること自体は、
たしかAPとかワシントン・ポストがとても早い段階で報じていて海外で既報なのですが、
わたしたち日本人目線だと、新しい着眼点が見つかります。
まず、Mr. Condo と呼ばれる人物がこの3月12日時点で'wind direction',「風向き」に触れていて、
同心円ではない放射能汚染を考えていることがわかります。
(ここの論点は、勘のいい読者の方はお気づきでしょうが、別記事で補充します)
http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2013-11-21-22.17.25.png

この直後の記述で、
・NISA(原子力安全・保安院)以外の日本側規制当局のトップとは
 既に連絡が取れているという記載がある、
・この会議の参加者がNRC幹部とアメリカエネルギー省の幹部である
ことからすると、おそらくCondoさんが日本政府で用いの高い方、
つまり近藤駿介原子力委員会委員長だと理解して問題ないと思います。

米国NRCは、別の文書も情報公開。
近藤駿介氏の1535本の燃料棒が溶融するとされる最悪シナリオ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2012011202100005.html
よりも多い2000本以上の燃料棒が96時間以内に溶ける事態を想定していたことも判明。
加えて、同心円上ではなく風向きまで考慮したより危険な内容となっています。
http://pbadupws.nrc.gov/docs/ML1212/ML12122A949.pdf
7、8ページ目
http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2013-11-19-0.52.03.png

加えて、同文書によると米国NRCは、
3月18日時点ですでに1号機から6号機まで全ての炉心が損傷中と認識しており、
96時間の経過後にも福島第一にある
約15000本の燃料棒から、放射性物質の放出が続く

ことを予想していたと思われます。
http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2013-11-16-22.39.43.png
(当時のNRCによる炉心状況の認識。全ての炉心が「dameged」(損傷している)との記載です。)

ところで、この議事録を問題とするのならば
日本政府や原子力産業の「隠蔽体質」のみが問題なのでしょうか。

一般にですが、
国家規模の事件になるとその国の記録は余り信用できないことが ままあります。

これは、当事者であるので責任問題やその他の考慮が働いて、
中立的な証拠が残し難くなる訳です。

ちょうど裁判で、原告や被告、あるいは刑事の被告人・本人の証言よりは
中立的な第三者の目撃証言の方が当てになって証拠としての価値があるのと同様です。
(もっとも第三者といっても思惑が色々あって証言をねじ曲げることはありますが)

ですので私は、今回の福島事故議事録問題が日本政府固有の隠蔽体質によるものだとは思いません。
アメリカだって スノーデン事件を観れば分かる様に 各種の不正行為と秘密主義が
政府機関と関連産業の内部にあります。
だから日本だけが特別に酷い国と言う訳ではないのです。

ただ一般論に立ち返って、なるべく他国の証拠にも当たってみる
というのはより的確なアプローチと考えて、
アメリカ政府資料を弊社では重要視して収集している訳です。

2013年11月15日 【福島事故】東芝 2011年4月に米国政府へ10年の復旧計画【秘密文書】
http://echo-news.net/japan/usnrc-disclosed-fukushima-ten-years-recovery-plan-from-toshiba-to-foia-from-takanori-eto-and-others
今週に弊社へ届いた開示決定通知が5000ページくらいあったのを見ていたら見つかりました。

米連邦情報公開法(Freedom of information act)は大量の重要資料を得られるので
もはやメディアにとって必須なのですが、
こっちが要求していない資料までも勝手に出される場合もあり、
そのときには非常に使い勝手が悪くなります。

http://pbadupws.nrc.gov/docs/ML1328/ML13289A308.pdf

東芝株式会社がアメリカ原子力規制委員会に、福島第一原発事故直後の4月6日付けで、
事故復旧の青写真案を提出していたことが分かりました。
アメリカ原子力規制委員会が情報公開請求に対して開示している、
現時点で10万ページほどの資料の中から本紙の編集長(江藤貴紀)が発見しました。

資料を見ると、東芝株式会社が2011年当初に出した、
がれき(debris)の処理案や10年計画での除染(greenfield site)計画を見ることが出来ます。
かなり細かく、現在のニュース性も高く、また歴史的価値も高い ので
本紙のコンセプトにあったニュースとして配信します。

資料は各ページに
「部外秘」や「機密」を示す official use only や confidential のスタンプが押されており、
かなり慎重に取り扱われてきた文書であることが伺えます。


2013年11月16日 福島第一原発事故 フランス・アレバ社 極めて悲観的なワーストシナリオを作成【特報】
http://echo-news.net/education/usdoe-and-french-aleva-on-fukushima-crisi
米国エネルギー省が福島第一原発事故直後の3月23日に、
・メルトダウンした燃料の場所、
・その場合における海水注入・塩の蒸発等の影響に関する分析資料
を米国原子力規制委員会(NRC)に送っていた資料
・フランスのアレバ社が作成していたシミュレーションで2013年にアメリカ政府へ送られたらしいもの
を、入手しました。
アメリカ連邦情報公開法に基づいて本紙などが請求した資料です。

http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2013-11-16-0.53.59-1024x633.png
上の文書では燃料がコアの下にたまっていた場合には、塩の融点である摂氏801度や沸点である1413度よりも加熱されるため、海水の塩が蓄積する問題は生じないだろう、とか単純だけどいろいろ考えた考察をしています。

http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2013-11-16-1.13.17-1024x608.png
またこちらのスライドでは、セシウム137のβ線がどれくらいの放射線量で、それを半分に遮断するには真鍮・鉄・コンクリートで何センチの厚みが必要か、10分の一にするにはどれくらいの厚みが必要かなども実用的に考えてあります。他の核種から出る場合でも、β線なら同じく扱ってよいとかも。

http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2013-11-16-1.18.30.png
福島第一の4号機と構造が似た、アメリカのオイスタークリークにある原子炉の設計図を、参考のためのモデル資料として出しています。
http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2013-11-16-1.19.50-1024x604.png
その次のページだと今度は日本語で書かれた福島第一原発の図面があったりしてもう手に入るものは何でも必死にかき集めてくれている様子がうかがえます。

http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2013-11-16-1.29.37.png
フランス・アレバ社の燃料プールに関する分析です。4号機の燃料が10日以内にメルトして、他の燃料プールもA、3週間のうちに溶け出すというとても悲観的な予測をしていたようです。ただ画像下の方に2013年1月とあるので、この資料をアメリカ政府が提供されたのは、今年になってからということでしょうか。

英語が相当に適当で文法や単語の使い方がとてもおかしいですが、フランス人が大急ぎで書いた感じです。たとえば使用済み核燃料 spent fuel が spend fuel になっていて、修飾するのに受け身系じゃなくなっていたりします。あと good sources of information も good よりは reliable とかのほうが普通ですが、面白いのは「東京電力はあんまりいい情報源じゃない」みたいなことがに書いてある部分ですね。
http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2013-11-16-1.34.50.png
他にも、私の知らなかった情報源が載っていて興味深いです。

本紙以外にも国内と米国のメディアは情報公開請求をかけている
(情報公開請求の内容自体が公開されているのです。ややこしいですね。)
ので他も報じてよさそうなのですが どこもやってません。
うちが浮いているのか、それとも他のところが10万ページとかのを読んでる暇がないだけでしょうか。

この福島事故NRC関係文書は、どれも史料的な価値があってスクープでもあるので
さっさと英語でも配信しないと、です。
そういうのが「情報の能力」や「情報の技術」になるんだけど
カルトの下僕な者達は 如何に情報を上意下達で流すか が「情報の能力」とか信じているからねぇ。
それは旧式左翼も宗教右翼カルトも寸分の違いが無く同じである。
そういうのを類別して俺は 大馬鹿野郎かキチガイか詐欺師か とも言っている。

だから そういう事を言う前の俺は
1 情報を収集する
2 情報を選別する
3 情報を分析する
4 其処から洞察をする
という事を書き 情報流通の下士官層 という言葉を置いた。

情報の能力 情報を扱う技術 其の鍛練と研鑽を続けて行く先として更新をし続ける
をせずに、
ただただ 右から左へ 左から右へ 上から下へ 情報を流していく者達 は カルトの下僕 である。

そういう情報戦の現場に立ちながら その意味を踏まえて進もうとしない者達は カルトの下僕 である。
テロリスト と呼称しても良いだろう。
・マスコミ新聞テレビ大手メディアに属する者達 
・結局に マスコミ新聞テレビ大手メディアと同様の情報流通の手法しか出来ない者達
は 情報の技術が無いテロリスト という事になるのだろう。
此の者達は 秘密保護法から保護されるテロリスト である。

上記の人のように まだマシな情報を流してくれる意味が分かっている人達 は
古今東西を問わずに人間社会においては少数派である事も確かだが、
俺は 21世紀のネットの時代の先を見据えて
その環境と状況の変化に合わせた情報流通の技術を考えたい。
だから そういう更新をしてきた。

もっとも こんな事を言いだせば 秘密保護法から保護されない犯罪者 となるのだろう。


2013年11月21日 米国政府、福島第一原発事故直後に5本の最悪シナリオを作成 1つは東京直撃か 米情報公開法で開示
http://echo-news.net/japan/tokyo-super-core-five-worst-scenario
・アメリカ政府は福島第一原発事故直後、
 少なくとも5本のワーストシナリオを作成していたとみられる
ことが、NRCが米国情報公開法に基づいて公開していた文書の分析から判明しました。

・アメリカNRC、最高意思決定部の決議文書
http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2013-11-16-0.23.52.png

http://pbadupws.nrc.gov/docs/ML1205/ML12052A111.pdf

http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2013-11-21-15.17.58.png
行番号12〜13に「because there's about five worst cases」とある部分です。
ただ「最悪」の場合は他にもあり得るという留保を付けているので、
それ以上のケースを分析していた可能性もあります。

これは米国NRCが作成している最高意思決定部(エグゼクティブ・チーム)電話会議議事録のうち、
2011年3月20日分の記載にあるものです。

さらに以上の電話会議の記録を元に、
筆者がアメリカNRCへさらに情報公開請求をしたところ本紙へ届いた開示決定の対象文書に
以下の「東京超溶解シナリオ’’Tokyo SupearCore Scenario’’」という記載(*1)が発見されました。
http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2013-11-16-16.25.07-1024x575.png

NARACとあるのは、米国気象予報庁のことで、
風向きを加味した遠距離のシミュレーションをするために米国NRCが協力を要請していた先です。

この内容は完全に非公開となっています。

そうすると、
下にある2000本以上の燃料棒溶融よりも多くの燃料が溶けるand/or風向きが東京に向かった場合
よりも悲惨なシミュレーションの様に思われます。(*2)
http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2013-11-19-0.52.03.png

まだ筆者がアメリカ政府に対して情報公開請求をかけている中では
全ての文書が出てきている訳ではないのですが、
この「Tokyo Super Core Scenario」は
5本の最悪シナリオのうちのひとつである可能性が高いと考えられます。
ただただ2011/03/15は幸運だった というのは有るよね。

そして このタイミングで情報を出してくる宗主国サマ というのもまた 非常に分かりやすい。
だからこそ 新GHQの下僕どもの動きもまた分かりやすい のだが。



2013.11.01 シェール・ガスの掘削に使われる化学薬品が健康被害をもたらすことを医師は患者に説明できない | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311010000/
日本でもシェール・ガスやシェール・オイルが話題になっているが、その採掘にからんで環境が汚染され、健康被害が出ているとも報告されている。そうした因果関係を裏付ける研究もあるのだが、そうした問題を医師が患者に話せないという現実もアメリカにはあるようだ。

シェールとは堆積岩の一種である頁岩(けつがん)を意味する。そのシェール層から天然ガスやオイルを採取することができるようになり、世界のエネルギー地図を塗り替えるとも言われている。

シェール・ガスを採掘する手法は水圧破砕(フラッキング)とも呼ばれる。まず垂直に掘り下げ、途中からシェール層に沿って横へ掘り進み、そこへ「フラクチャリング液体」を流し込んで圧力をかけて割れ目(フラクチャー)を作って砂粒を滑り込ませ、ガスやオイルを継続的に回収するというものだ。

この手法は地震を誘発すると言われている
が、それ以上に問題視されているのはフラッキングに使われる化学薬品による環境汚染。こうした問題を取り上げたドキュメンタリー映画「ガスランド」は2010年に公開され、サンダンス映画祭で審査員特別賞を獲得している。

ペンシルバニア大学のポウン・サベリ博士がペンシルベニア州ブラッドフォード郡で医療機関に受診に訪れた72の成人を調査した結果、「約4分の1の患者が天然ガスの採掘は自分自身の健康に被害を与えていると考えている。」という。また、デューク大学の研究によれば、西ペンシルバニアの川水のラジウム・レベルは、ガス処理工場の通常の下流より200倍高いという。
http://www.upi.com/Health_News/2013/04/29/Study-More-fracking-health-concerns-than-previously-thought/UPI-26861367208811/
http://www.usatoday.com/story/news/nation/2013/10/02/fracking-radioactive-water-pennsylvania/2904829/

こうした批判や調査結果が出ているフラッキングだが、ペンシルバニア州では昨年に成立した法律により、フラッキングで使われる化学薬品が健康面に問題を与える可能性があることを医師が患者に知らせられないという。その法律を無効だとアルフォンソ・ロドリゲス博士は訴えたものの、その訴えは棄却されてしまった。アメリカでは「命よりカネ」ということが徹底してきたようだ。日本なら特定秘密?



http://echo-news.net/japan/why-former-prime-minister-koizumi-say-no-to-further-nuclear-policy-analysis-by-masaru-sato
2013年11月4日 小泉元首相が脱原発にかじを切った訳ーーー日米関係から読む
この点について、10月24日に衆議院議員会館で行われた勉強会で
元「外務省のラスプーチン」こと佐藤優氏 と 鈴木宗男・新党大地代表ら が語ったので、
その内容をお伝えする。
ラスプーチンはラスプーチンだけどねw そら敵ではないし味方では有るのかもしれないけどさw

鈴木宗男:
あまり新聞記事の話題にはなっておりませんが、
中東の大国である、サウジアラビアが国連の安保理の非常任理事国を辞退しました。
これも大きな政治的な動きだと私は思っております。
例えば、モンゴルという国が安保理の非・常任理事国を辞退して、これは日本に譲ってくれました。
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304134704579146190446733808.html
(編集部注:リンク先のウォール・ストリート・ジャーナル日本版も、前例のないこととして伝えている。)
モンゴルの善意だったんです。

そういった善意とはまた違って、強いものが善というアメリカの価値観があります。
ジョン・ウェインは最後までジョン・ウェインです。
しかし、強いものが善という価値観でいったら、日本は立ち行かなくなると思います。

佐藤優:
貴子さんと鈴木代表に質問なんですけれど、
小泉さんが反原発を訴えていることについてどう思われますか?
うはw そう来たかw

鈴木宗男:
私は小泉さんが
フィンランドへ行って、高レベルの放射能廃棄物の施設を見て、
そこで何万年もかかるだとか、何百年もかかるっていう話を聞いて、原発はダメだ
ということに至ったということになってます。

でも、そんなことは総理の時から分かっているはずなんですね。

だから私は
もし小泉さんが総理のときから原発を推進したわけですから、自民党政権としてほしかった。
(注:もっとも編集部が昨年おとずれた際には、
 衆議院議員会館で松山千春さんをお呼びになった回に鈴木宗男氏は
 「脱原発はよくない」という旨の発言をされている。)

自民党が進めてきたこの昭和42年からの原子力政策は結果として、危ないものだった ので、
 まずは反省したい
というひとフレーズがあってからダメだ というならばいいと思います。

けれども、フィンランドへ行って見てきたという、その結果としてこうだ というのでなくて、
自分のやった政策を検証した上で、話をしてくれればまた重みが違ったかなと思います。

新党大地は原発ゼロですから。
その裏づけはロシアから、持ってくるということで言って来たわけですからね。
私から言わせれば小泉さんが原発をやめるというのは、
新党大地の考えをきちんと裏づけするものでないかと思っていますね。

佐藤:
わたしも、同じ考え方なんですね。
ただし、持って来る先はロシアであって、シェールじゃないんですよ。
だから本当のところは今回の小泉さんの原発ゼロというのは、
フィンランドというのは つくりばなし というか きっかけ で必要だったという話で、
実際はアメリカから耳打ちされているのじゃないかと私は思っているんですよ。

うはwwwwwwwwww
こいつは しょーがねーなーwwwww


佐藤氏「原発ゼロでも、核開発はやりたい」

原発ゼロは言っているけれども、核開発はやらないとは言ってないでしょう。
だから恐らくは、核抑止力は持たないといけないから、核開発をやりたいということですよ。

あちこちの大学に原子炉がありますからね。
東海村とかはそれをやっているわけですよ。
原発じゃなくて、逆に、核抑止力を持つための基礎研究をやっているわけですよ。

そのかわり原発をゼロにするというのは、アメリカの中での綱引きになるわけですよね。

シェールガスをやっているグループは、原発なんかいらないんですよ。
かえってそんなものは危険であるし、廃炉までを考えるとコストがかかってしょうがない。
それよりはシェール一本でやった方がいい。

それから後、今日の読売新聞によると、
サウジの情報庁長官、これ王子様の一人なんですけれども、
これがアメリカをぼろくそに非難したいう記事が出ている
(参照リンク〜ただしこちらは産経新聞報道)んですよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131023-00000096-san-m_est
これは面白いなあと思ったんですよね。

というのは どういうことか っていうと、
アメリカのシリア政策で、サウジは本当はシリアが陥落してほしかったんですね。

それから国連のイランに対する対応、こういうので本当に頭にきているんですよ。

サウジはアメリカとの関係において、相当の重大決意をしている。
ですから今回の国連非常任理事国入りというのも
一年前から仕込んで、金を使ってロビーをやっていたんです。

けれども、それが全部決定したところで
ニューヨークにいる(サウジアラビアの)外交官たちが晴天の霹靂みたいな形で、
(サウジアラビアの首都である)リヤドから、それを辞退しろという風にきた。

これは裏返していうと、
アメリカは中東から石油をもってきにくくなっている
ということですよ。

でも それでもかまわない ということです。
今回の件でアメリカは きちんとサウジに手当てをしていない んですよ。

ということは、
これはアメリカ直々にエネルギー政策をやる
というような流れの補助石ということがよくわかる。

基本的な流れは、原発がなければですよ、
これロシアか、シェールかというどっちかになるというわけですよ。
バランスをとってロシアとシェールが両方をやるのが一番いいと思うんですよね。

だけども小泉さんにはロシアという考えはないと思うんですよね。
このラスプーチンは やっぱり凄いし怖いわw
ただしラスプーチンはラスプーチンだわな。
つまり この情報を如何に読み解くか にこそ本質が有る。
 一文字たりとて マトモに受け取る方が馬鹿を見る
だろうね。


鈴木宗男:
これ今佐藤さんの話を聞いてですよ、
原発が進められていたとき、一番反対したのは、石油を掘っている連中なんですね。
これと今の話は符合する話なんですよ。

佐藤:
そうなんですよね。
ですから、これも今日大きな話題になるグリーンピースがありますよね。
グリーンピースの活動にけっこうお金を出しているのは、メジャー(国際石油資本)です。


「反原発の後ろにはシェールがある」

反原発で原発反対運動の後ろに常に石油資本というのはいますから。
この辺のからくりを考えると、小泉さんは伊達に あの話をしてるんじゃない と思う。
となるとエネルギー政策は原発っていうので原発に足をとられているうちに
この制度というのは、これから大きなつけがくると思う。

ならば、進次郎さんは、
お父ちゃんがやっていることだから とりあえず従う という、
とりあえずのスタンスで それでいい んですよ。

反原発運動と同時にシェールをやりますし、
シェールをやるために重要なのがTPPです。
TPPで経済的な面からいくとすると小泉親子のやっていること
というのは10年先のスパンで整合性のあることなんです。

アメリカへの依存をより強める代わり、
核抑止力については安全保障上の別途の理由で、
核廃絶からはやってないです。
そうなると、この小泉さんの話っていうのは意外とばかにできないんじゃないかな。

(福島原発の)海洋汚染について鈴木貴子さんが指摘したとおりで、
これはどんどんどんどん外洋の調査まで、始めているわけです。
外洋の調査をせざるを得ない状況に追い込まれているわけですよね。
ロンドン条約というのがあるんですが、
これは放射性物質を公海上に投棄してはいけないというものなんです。

http://echo-news.net/wp-content/uploads/2013/11/20110614-5-300x168.jpg
(画像出典:カレイドスコープ)
あららwwwwwwwwwwwwwww そういう事ですかwwwwwwwwww

わざと投棄してはいけない、ということですね。
だけど漏れちゃったというのはこれはどうしようもないということで、これは条約の想定の外なんですよ。
いずれにせよ、相当に今は大変なことが起きているということなんです。

今回、伊豆大島があんなに大変なことになってしまった。
あの台風がちょっと北へいって、福島を直撃していたらどうなりました?
あの雨があの関東で降ったら。それは汚染源うんぬんの話ではなく、
雨が降ってることは止められないですからね。

そうするとやはり、原発ってすごい莫大なんですよね。
そうすると、小泉さんはまさに原発を推進してきたわけなんだけれども、
これ、倒産する会社と一緒ですよ。

倒産する半年前に逃げたって、これは逃げ切れないですよね。
2年前から逃げてるわけです。
これは詐欺かどうかわかんないですよ。

ですからこれは逃げ足っていうのもすごく重要なんでね。
やはり小泉さんは逃げ足が速かったんじゃないかな。(笑)

鈴木宗男:
もう5年前に逃げたわけですよね。

佐藤:
ええ。それで、今日の話なんですけれども、
日本のニュースを見ていると、極度に内向きになっているから、
国際社会のうんと重要なニュースというのは日本の新聞だけ読んでいてもわからないんですよね。

それで今までInternational Herald Tribuneを読んでいたんですけど、
最近は、10月の頭からHerald Tribune社はJapan Timeで配達されているんですよね。
http://www.japantimes.co.jp/2013/03/25/press-release/jt%E3%80%81nyt%E3%81%A8%E4%BB%8A%E7%A7%8B%E6%A5%AD%E5%8B%99%E6%8F%90%E6%90%BA/

英字だからヘラトリかと思ってぱっとみたら、
「安倍首相は年内に靖国を訪問するかもしれない」
とかいうのが一面に出ていて、
ヘラトリも最近活字のタイプも変わったのかな と よく見てみたらJapan Timesって書いてあるっていう。

ですから、英字新聞でも日本で出ている英字新聞はだめなんですね。
今見ないといけないのは、2つあります。
まずサウジアラビアで、これは国際市場に大きな影響を与えます。
そしてもう一つ、「ロシアとオランダの関係」があるんです。
其の記事は無い。
しっかし ラスプーチン は 本当に凄いし怖いな、奇術師としてね。


2013年10月07日 北極に軍事基地復活 中国を牽制するロシア
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3219
諸外国はロシアの動きを容認するわけはなく、反発も多い。特に反発しているのがデンマークやカナダであり、それぞれ、北極海の海底は自国の沿岸と地質学的に地続きだと主張しており、両国共に、CLCSに科学的根拠を持って申請をすべく、準備を進めている。加えて、ロシアとカナダは、お互いに同地域での存在感を高めるため、自国軍も利用して、軍事的な示威行動を度々行なってきた。

北極海をめぐるプレーヤーは沿岸国にとどまらない。北極には、領有権主張を凍結した「南極条約」のような条約が未だ存在しないため、世界各国がより大きな権益を求めて争いを熾烈化させる余地が大いにあるのである。

日本も資源獲得に強い関心を持っているし、何より目立つのが中国の動きだ。中国は1990年代から北極海への関心を高め、北極海圏内に領土がないにもかかわらず、「北極圏近郊諸国」の地位を主張し、同地域開発の中心的存在である前述の「北極評議会」に長年非公式に参加し、ついに今年5月に常任オブザーバー入りを果たしたのだ。

中国は、同地の資源のみならず、北極海航路にも既に触手を伸ばしている。中国は、ロシア沖の北極海を横断して欧州に到達する新たな商船ルートの開拓を進め、昨年8月にはウクライナから購入した砕氷船「雪龍」で北極海での試験航行を成功させた。しかも、この際、一般原則通りロシアの砕氷船のエスコートを受け、アイスランドに到達したものの、帰路は北極点付近を通過し、ロシアのエスコートを受けずに単独で帰還したのである。このことは、中国の砕氷船が独自で砕氷し、航行できたことを意味する。

北極海航路で中継拠点としての意味も持つアイスランドに接近、今年4月には、中国にとって欧州国家としては初の自由貿易協定(FTA)を締結するなど、北極海諸国への接近にも余念がない。


そのような中、ロシアは本気で北海圏の権益を保持するための対策を強化しつつある。

2012年9月には、ロシアの軍・政治指導部が、北極海のノバヤゼムリャ群島にある元核実験場の防衛措置を強化し、防空軍部隊と全天候型航空機を配備、さらに群島周辺の海域には北方艦隊の艦船が戦闘態勢を敷くことが報じられた。ロスアトム(国営原子力企業)は、核兵器の信頼性と安全性を判定するため、同地で核兵器の臨界前核実験を再開する可能性があることもほのめかした。

 実験基地であるノバヤゼムリャは確実な防衛態勢下に置かれる必要があり、同地のロガチョボ飛行場に迎撃戦闘機ミグ31の編隊が配備されることとなった。これらは、ノバヤゼムリャのみならず、北からの攻撃からロシア国境を守るだけでなく、もちろん北極海防衛の意味も持っている。ソ連時代およびソ連解体後も1993年までは、同飛行場に迎撃機が配備され、空から核実験場を防衛する任務を果たしていたが、その機能が復活されることとなったのである。

 さらに、2012年から、北極海では部隊の戦闘訓練と関係した措置が再開された。それはテロ攻撃を想定した海兵隊上陸作戦を想定している。2012年の同訓練は、7000人超の人員、潜水艦を含め20隻以上の艦船、約30機の航空機、150台の戦闘車両が参加するという大規模なものとなった。


12月20日には、プーチン大統領が「我々は砕氷船団を増強する。これは最も重要な動脈(北極海航路)を発展させるという真剣な意思表明だ」と記者会見で発表し、ロシアの権益を守るために北極海航路の開発と新砕氷船建造を進める意思を表明した。ロシアは6隻前後の原子力砕氷船を保有し、北極海を通る船のエスコートや北極圏開発などに運用しているが、全てソ連時代に建造または計画された船であるため老朽化が進んでいる。

 そこで、北極海航路での船舶増加や資源開発の進展を睨み、新たに3隻が造船されることとなったのである。その内の一隻は、全長約173メートル、幅約34メートルで、コンテナ輸送用の特殊な船を除けば、ロシアが保有する世界最大の原子力砕氷船「戦勝50年」をもはるかにしのぐ、通常の原子力砕氷船としては世界最大の大きさになるという。建造費は約1070億円に及ぶという。同船は、厚さ4メートルの海氷も割ることができ、最大7万トンのタンカーを先導できる。同船は、2017年に完成予定で、北極圏ムルマンスク港を拠点として活動することが予定されている。

2013年9月25日には、プーチン大統領が北部サレハルドで開かれた北極に関する国際会議「北極―対話の領域」で演説し、北極圏の環境保全策を強化する方針を発表した。諸開発などの経済活動、軍事活動、環境保全を全て成立させていく意思を明らかにしたのである。北極圏の自然保護の具体策としては、約32万平方キロメートル(北極圏ロシア領の約6%に相当)の北極圏の自然保護区を数倍に広げることや希少生物の保護などの計画が明らかにされ、政府予算から汚染対策としてすでに約45億円が拠出されていることも強調された。

ロシアは北極海の問題に対し、包括的な対策を強化している。特に、基地の復活の背景には、資源開発を安全に進める、また北極海の航行量の増加に対応するという理由があるのはもちろんだが、直接的には中国に対する牽制ではないかと見る向きが少なくない。今年3月には、中国を牽制するために、ベトナムがロシアを引き込み、南シナ海カムラン湾の共同開発が開始されたことも報じられており、ロシアは中国を北からも南からも牽制したい様子が見て取れる。

北極海問題は、世界規模でも大きな争点となりつつあるが、中国とロシアの関係を見て行く上でも大きなキーワードとなっていくだろう。


http://blog.goo.ne.jp/admin/editentry?eid=ebd844fa2037dc3f98e81930280f4d75
2013年11月01日 北極海開発に必死なロシア オランダとの関係も悪化
近年、北極海の権益を巡るグローバルな争いが顕著になってきていること、そしてロシアが軍事基地を復活させるなど、中国をはじめとした諸外国への牽制の動きを強めていることを述べた。

だが、9月からまた北極海で新たな問題が生じ、結果、ロシアとオランダの間の国際問題にまで発展している。



9月18日に、ロシア沿岸警備隊はバレンツ海のプリラズロムナヤ海上石油プラットフォームによじ登った国際環境NGO・グリーンピースの活動家の船に威嚇射撃し、活動家を逮捕するという事件が起きた。

 プリラズロムナヤは、バレンツ海の一部であるペチョラ海のロシア北部海岸から60キロの沖合に位置する。同地の開発プロジェクトは、ガスプロム・グループが進めているが、ロシアが開発する初めての北極圏海底油田であり、2011年にペチョラ海の広大なプリラズノムノエ油田に据え付けられた。1

 北極圏には未発見の石油、天然ガスを初めとした多くの天然資源が眠っていると言われているが、その環境面の安全性や商業的な観点からの採掘可能性については、国際的に多くの疑問が寄せられている。

 そのような中、グリーンピース活動家が同プロジェクトの採掘への抗議行動として、掘削リグに登ったわけである。逮捕された活動家は、グリーンピース所有の砕氷船「アークティック・サンライズ」に乗っていた。そして、同砕氷船から5隻のボートがリグに送られ、2人が放水を受けながらも、自分たちの体をプラットフォームにロープで結びつけて登り始めた際に、砕氷船をリグから引き離すために威嚇射撃が行なわれたという。リグに登った2人の活動家は即時逮捕された。

 その後、同砕氷船は、9月24日に北極圏の港町ムルマンスクに曳航され、乗船していた18カ国2出身の30人の活動家もバスで捜査委員会の地方本部に連行され、数時間事情聴取された後、拘置所に収容された。

1:しかし技術的な問題のために操業開始は遅れており、ガスプロムは今年の末には原油の汲み上げを開始し、2019年には生産のピーク、すなわち年量600万トン(日量12万バレル)の生産が達成される予定としているが、具体的な展望は見えていないようだ。ガスプロムの石油部門であるガスプロムネフチが、同地の開発免許をガスプロムから取得すると考えられているが、同社は、同プロジェクトへの投資額を2000億ルーブル(約60億ドル)と想定しているが、その半分は既に消費されているという。

2:アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、英国、カナダ、デンマーク、フィンランド、フランス、イタリア、オランダ、ニュージーランド、ポーランド、ロシア、スウェーデン、スイス、トルコ、ウクライナ、米国

ロシア連邦保安庁(FSB)は、同砕氷船の船長が不法行為の停止を拒否したために、やむなく、警告のために弾丸が船舶に当たらないように、4回のAK-74アサルトライフルで威嚇射撃を行なったと説明している。FSBはまた、母船にも走行を停止するよう命じたものの拒絶されたため、別に4度砲撃したと述べている(なおグリーンピース側は11回の砲撃があったと主張している)。

 他方、グリーンピースは、「プリラズノムナヤは大量の資金が注ぎ込まれているにもかかわらず、北極圏の石油を安全に掘り出す保障が備わっていない」と抗議の理由を主張する。グリーンピース側は、付近にはホッキョクグマ、セイウチやアザラシの生息地となっている3カ所の自然保護区があるが、生産が開始されれば原油流出の危険性が高まるとして、ガスプロムの2014年末までの操業開始を阻止しようとしているのである。実は、グリーンピースは2012年8月にも、クミ・ナイドゥ事務局長が主導する形で、同じ施設で、同様の抗議行動をしていた。

 なお、ガスプロムとガスプロムネフチはコメントを拒否した。 

深海での資源採掘の技術は未だ確立されておらず、まだ模索状況である。そのような背景もあり、原油価格の高止まりや温暖化による北極海の氷の融解により、北海の資源への関心が高まったのはごく最近のことだ。エクソンモービル、ENI、スタトオイルなどの石油メジャーの多くは北極海開発に関する協定をロシア国営石油会社のロスネフチと締結しているが、それらのほとんどは2020年代以後に生産開始予定であり、この成功の可否がロシアの石油大国としての地位を決するといわれている。

 だが、グリーンピースをはじめとした環境保護の立場をとる各種団体や個人は、生態系への影響と、原油漏出の際の汚染除去の困難さから、抗議の姿勢を強めている。

 そのため、石油企業の間に、高いコストと事故のリスク3 、さらに反対運動の高まりなどが相まって、同地の開発に対して及び腰な姿勢が目立ってきたのも事実であり、止まっている計画も少なくない。


3:2010年のBPの子会社ディープウォーター・ホライゾンのメキシコ湾における原油流出事件(作業員も11人死亡)は、石油会社にとって海底油田開発における事故の悪しき前例となっている。

北極圏の気象の変化がいずれ、政治家と企業幹部を乗り気にさせるという主張もあるし、ロシアのみならず、ノルウェーも今年8月にロシアとの境界論争が妥結した北極海東部の鉱区の開発権を公募するなど、北極海開発計画は確実に動いている。

9月25日に、プーチン大統領は逮捕された活動家について「海賊でないのは明らか」だと述べ、沿岸警備隊の係官らは「誰かがグリーンピースを装ってプラットフォームを占拠しようとした可能性」を排除できなかったと説明し、活動家の逮捕を正当化した。
ロシア当局の言い分は、ハイテク機器を満載して、目的不明で近寄ってくる環境保護団体を、プラットフォームへの襲撃者として見るのは当然であり、それら活動家は、プロジェクトを危機に陥れただけでなく、ロシアの主権侵害と地域の環境の安全を脅かす行為を行なったのだから、当然犯罪者として処遇されるべきだというものだ。


他方、グリーンピース側は、平和的な抗議に対する不相応な実力行使だと激しく非難しつつ、ロシアがグリーンピースの船に乗り込む権利もなければ(マシンガンで武装した集団がヘリコプターからロープをつたって船に乗り込んできたという)、活動家を逮捕する根拠もないと主張する一方、ロシアによるばかげた処遇には屈しないとし、活動家の釈放を強く訴える。なお、活動家達は、グリーンピース本部との接触は許されていないものの、全員元気で、家族や友人と電話で話したり、2時間だけ外交官達と面会をしたりしたという。

この事件はロシアとオランダの関係悪化も導いた。グリーンピースが本部を置くオランダは本件に特に強く抗議し、10月4日には、オランダのティメルマンス外相が、ロシアの拿捕の合法性は定かではなく、ハンブルグの国際海洋法裁判所に提訴して同船を取り戻す意向を発表した。

 両国の対立の土俵は広がっていった。10月8日、プーチン大統領は、ドミトリー・ボロディン駐オランダ公使が5日深夜に、ハーグでオランダ警察に逮捕され一時、身柄拘束されたことに対し、オランダ政府の謝罪を求めた。近所の人から子供たちが虐待されているという通報を警察が受け、警察が同氏宅に駆けつけると、同公使は酔っぱらって、子供の髪をつかみ引きずり回すなどの暴行を働き、同氏の妻も、同日、酒に酔い車をぶつける事件を起していたという。

 だが、同公使は警察が子連れだった自分を連行する際に、手錠をかけられた自分の頭を小突き、1歳の娘の髪の毛を引っ張りさえしたと非難した。身元を名乗り、外交特権を持っていると述べたにもかかわらず、自分と幼児2人が逮捕された(翌6日朝釈放)と抗議している。

 ロシア外務省も同氏の逮捕は、児童虐待の問題も孕むとして、オランダの駐ロシア大使を外務省に呼び、事件に関する「公式の抗議」を手渡した。オランダ側の、公使が幼児虐待をしていたという言明については、警察行為を正当化するための陳腐なでっち上げだと批判している。

 ティメルマンス外相は9日、本問題についてロシアに正式に謝罪した一方、逮捕に関わった警察官の行為は理解出来るとも発表した。だが、この程度のことでは、両国間の緊張は緩和されそうもなく、ロシア当局は、同日、オランダの主要輸出産品であるチーズについて品質管理に問題があると発表した。ロシアが「制裁的」にある国の産品について問題をでっち上げ、禁輸措置を執るやり方は、特に旧ソ連諸国に対してよく行なわれており、まさに常套手段だ。また、追い打ちをかけるように、ロシア連邦捜査委員会幹部は、拿捕したグリーンピースの船内から麻薬が見つかったとも発表したのである。

 そして、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の席上で、この逮捕が外交関係に関する諸条約の乱暴な違犯だとプーチン大統領が非難すれば、オランダ外務省が「もし捜査によって、外交関係に関するウィーン条約と相いれない行為が浮上してくるならば、オランダはロシアへ遺憾の意を表する」と声明するなど、両国共に強気な姿勢を崩していない。

 ともあれ、この逮捕事件に対しては、グリーンピース活動家逮捕問題に対する意趣返しだとみる見方が大半だ。
こじれているなぁw
もっとも此れが健全な危険な国際外交のディプロマシーでは有るが。
日本と宗主国サマの外交の方が極めて異常なのだが。


北極海開発に対するロシアの強い意志があることは間違いないだろう。活動家の最終的な処遇については、今後も注目していく必要があるが、ロシアはやはり今後も北極海問題では強い姿勢を貫いていくと考えられよう。
シリアにおける ロシアとプーチンを見せつけられた後では 尚更にだよね。
だからこそ オランダとロシアの件は むしろ煽る連中の後ろもまたミエミエとは思うけどね
だからこそ ラスプーチン と俺は思うんだけどね。


 ↓

2013.11.11 イスラエルの脅しに屈し、イランの核開発問題の協議で合意を妨害した仏政府への信頼は急降下 | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311110001/

2013.11.12 イランの核開発問題についての話し合いで合意を壊したフランスはサウジアラビアと軍事取引も | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311120000/

2013.11.13 シリアの戦乱やイランの核開発問題を話し合いで解決する動きを潰そうとする大イスラエル構想 | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311130001/


ならば このラスプーチンが何者なのか? 言うまでも無いと思うんだけどね。

2013.11.14 イラク攻撃に関する英国の報告が公表されることを米国が妨害、WikiLeaksがTPPの交渉内容を公表 | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311140000/

2013.11.17 フランスの大統領と外相がイスラエルを訪問、イランの体制を転覆させる方策を協議する模様 | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311170000/

2013.11.18 イスラエルの到着したオランド仏大統領はイスラエルと一心同体の姿勢を示し、米国から離反 | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311180001/

2013.11.19 イランをめぐってイスラエルと米国との緊張が高まり、ケリー米国務長官はイスラエル訪問を延期 | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311190000/


ウチの記事を眺め続けた後で
今回の記事の冒頭からを こうして並べて読むと ようやく見えてくるね。
一つの方向性だけでは見えてこない事が多い。
俺は多面的に物事を眺めて行こうと思う。
もっとも それが重罪となる のだが。



http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311140000/
安倍首相が「特定秘密保護法案」を審議する「特別委員会」を衆議院に設置するよう指示した10月3日、日米安全保障協議委員会は「より力強い同盟とより大きな責任の共有に向けて」という共同文書を発表した。この時点のメンバーはアメリカのジョン・ケリー国務長官、チャック・ヘーゲル国防長官、日本の岸田文雄外相、小野寺五典防衛相だ。

日本とアメリカとの間にある思惑の違いがここに出ている。つまり、「特定秘密保護法案」とは行政情報を官僚が完全に支配することを目的にしているのだが、日米共同発表では軍事情報の保全を想定している。アメリカの要求に日本が「悪乗り」した可能性が高いということ。この違いが日米間に亀裂を入れるかもしれない。
そういう事でしかないのだが
 支配者層の
 キチガイカルトな宗主国サマ と ハイパーキチガイカルトなポチの「日本人と日本」
という関係性だからね。

どちらも一神教で野蛮人でしかないのだから
ハイパーキチガイカルトな「日本人と日本」は
 多神教で文明人な被支配者層
を徹底的に嬲るという構図になる訳だ。

311とは 福島第一原発テロ事件とは そういう構図そのものでしかないのだからね。
己が 家畜や奴隷にも劣る商品作物な程度の存在でしかない という事の自覚が無い者達は
これからも幸せに収穫されるだけであろう。




2013.11.08「特定秘密保護法案」は、官僚が情報の独占力を強化して私腹を肥やすために持ち出した毒薬 | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311080000/

2013.11.10 安倍政権はファシズム化を促進、総仕上げに東京オリンピックを使い、国民を沈黙させる法律も | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311100000/


2013.11.13 加速したマスコミの劣化、そして国民の無関心によって特定秘密保護法案は誕生 | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311130000/


2013.11.20 東電福島第1原発の事故による生物への影響が報告される中、特定秘密保護法案で情報の囲い込み | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311200000/

2013.11.21 クーデターを推進中の安倍政権を誕生させる環境を作ったマスコミに民主主義を尊重する意思なし | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311210000/

今回のクーデターの共同正犯はマスコミ新聞テレビ大手メディアであり
だからこそ
 其処からカネを得る事が生業である者達が多い
 旧式左翼や宗教右翼カルトな連中
は 自分達の似非が剥がされない為に と とにかく必死だ。
ネット上の“何故かアクセス数が多い者達”とは
どんな人達なんだろうね?

20世紀のイデオロギーの残滓の如きな旧態依然な情報流通 が これからも永遠に続く
と夢見る少女な者達なのだろう。

俺から見れば
 共犯者でしかないのに
 必死になって「自分は犯人じゃない」と叫ぶ
そんな詐欺師にしか見えないのだが。
ポチの動き を散々に観察してきたから すごく分かりやすい。

秘密保護法に反対をする のに
激変し続ける21世紀の情報流通の環境へは一言も口にしない のだからね。

それとも 俺こそがイカれているのだろうか?
ネットとは如何なるモノなのか? を 使い続けては感覚的にでも「何か違う」と身に覚える者達ならば
其の先を考えるモノだとは思うんだけどね。
あえて思考停止をする人達とは 如何なる人達なのだろうね?



2013.11.21 米国のクーデター計画を始動させた9/11の「主犯」とされたビン・ラディンはいつ死んだのか? | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311210001/

2013.11.18 ガイトナー元財務長官が投資会社の社長に就任、巨大銀行を救済した報酬だと嘲笑されている | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201311180000/




2013/11/19 102号ヴィッキー不正選挙裁判判決の映像出ました!!: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/19/7061245

2013/11/20 チェルノブイリに学ぶ放射能被害 やはり、一番マズイのは、野生のキノコ類とベリー類: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/20/7063558


2013/11/19 不正選挙偽政府が、秘密保全法案を通すとか、ブロガーを罰するとかいろいろ言ってますが、不正選挙なので全部無効です: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/19/7061178


2013/11/21 千葉県北西部地震とK-NETの人工的な3連発波形: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/21/7064449
各地の震度に関する情報 情報発表日時 発生日時 震央地名 マグニチュード 最大震度
平成25年11月16日21時00分 千葉県北西部 M3.7 震度2
平成25年11月16日20時57分 千葉県北西部 M3.4 震度1
平成25年11月16日20時49分 千葉県北西部 M5.4 震度4
平成25年11月16日17時35分 千葉県東方沖 M3.3 震度1
平成25年11月15日08時18分 千葉県東方沖 M4.0 震度1
平成25年11月14日17時00分 千葉県北東部 M3.1 震度1
平成25年11月14日15時15分 千葉県北西部 M3.2 震度1
平成25年11月13日19時15分 千葉県北東部 M3.9 震度2
平成25年11月12日01時42分 千葉県東方沖 M4.1 震度1

http://www.emsc-csem.org/
で、欧州EMSCに出ていた11月16日20時49分 千葉県北西部 M5.4 の震源地
35.55 N 140.24 E
をググってみると。。

千葉市消防局/消防総合センター
住所〒266-0004 千葉県千葉市緑区平川町1513−1
http://itp.ne.jp/shop/DM1200060600049097/

というのが出てきますね。

千葉市消防局/消防総合センター が震源地なんですかね??
どうでしょう?
神聖土建帝国千葉なので そういう場所は無数にあるとは思うけど。

其の辺りは千葉市の市街地から遠く
雑木林や林や森も多く 神聖土建帝国千葉 を象徴するモノが
幾つも隠れて存在する場所なのかもしれません。

なんというか 暗黒の欧州中世の深き森の中 とは
 ファンタジーの世界
のようなモノなのですからね。

そう考えれば 不思議な事が無数に起きる場所 として
俺からすれば全くに異論は無いですね。

俺ですら 実際には全く分からない のが
神聖土建帝国千葉の暗部というか恥部というか
そういうモノなのですからね。

まさにファンタジーの世界そのもの。
ベルセルクの世界に近い。
魑魅魍魎が公然と跳梁跋扈するのが千葉という魔道界ですからね。
カルトの黒ミサ如きはニチジョウチャメシゴトに有りますよね。

錦の御旗を掲げる連中によって俺が黒ミサの生贄へと捧げられる日は近いのかなぁ。

地元政治家

松野博一(まつの ひろかず、1962年9月13日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(5期)、自民党千葉県連会長。
文部科学副大臣(福田康夫改造内閣・麻生内閣)、厚生労働大臣政務官(安倍内閣)等を歴任した。

来歴
千葉県木更津市生まれ。千葉県立木更津高等学校、早稲田大学法学部卒業。早大卒業後の1986年、ライオンに入社。1988年に退社し、松下政経塾に入塾した(第9期生)。
1996年、自民党千葉県連の候補者公募に合格し、第41回衆議院議員総選挙に千葉3区から自民党公認で出馬したが、新進党の岡島正之に敗れ、落選。2000年の第42回衆議院議員総選挙では保守党の岡島を破り、初当選。
2003年の第43回衆議院議員総選挙では民主党公認で出馬した岡島一正(岡島正之の子)に千葉3区で敗れたが、重複立候補していた比例南関東ブロックで復活し、再選。2005年の第44回衆議院議員総選挙では、岡島に比例復活すら許さず千葉3区で3選。
2006年9月、安倍内閣で厚生労働大臣政務官に就任。2008年8月に発足した福田康夫改造内閣では文部科学副大臣に任命された。
2009年8月の第45回衆議院議員総選挙では、千葉3区で岡島に敗れたが、比例復活により4選。総選挙後、自民党千葉県連会長に就任した。2012年、党人事委員長に就任した。
2012年12月の第46回衆議院議員総選挙では、千葉3区で岡島らを破り、5選。
第182回国会で、衆議院文部科学委員長に就任。

政策・主張
表現規制推進
「ゲーム脳」説の支持者。ゲームや漫画などの規制強化を政治公約に掲げた。
栃木小1女児殺害事件(2005年、未解決)を受けて自民党が発表した「犯罪から子どもを守るための緊急提言」の作成に関与。児童が殺害される事件や児童に対する性犯罪の原因のひとつに「成人にも悪影響を与える暴力的なコミックと過激なゲームソフト」があるとして法的な対策を講じるとした。

違法ダウンロード刑事罰化
違法ダウンロード刑事罰化・著作権法改正案を担当。公明党と共に提出、成立させた。

人物
生家は木更津港そばの材木問屋「松野木材」。
松下政経塾第9期生の同期には自民党の秋葉賢也、民主党の市村浩一郎・井戸正枝・本多平直らがいる。

所属団体・議員連盟
神道政治連盟国会議員懇談会

関連項目
自由民主党国会議員一覧
清和政策研究会

衆議院議員 松野博一
生年月日 1962年9月13日(51歳)
出身地 千葉県木更津市
出身校 早稲田大学法学部
学位・資格 法学士
前職 ライオン従業員
所属委員会 文部科学委員会(委員長)
世襲 無
選出選挙区 千葉3区
当選回数 5回
所属党派 自由民主党(町村派)
党役職 千葉県支部連合会会長
会館部屋番号 衆議院第1議員会館502号室
何処のカルトの幹部の経歴なのかとw
もう こんなのしかいない のが千葉。

毎度おなじみの、松下整形塾で自民党清和会で、表現規制で、文部科学委員会(委員長)
しかも、厚生労働政務官もやってた人物ですか。
なるほどね。。

で、この地震、K-NETの波形見ると、人工的な3連発のところが沢山あるわけです。

http://www.kyoshin.bosai.go.jp/kyoshin/quake/

富士宮、大月、修善寺、山北、清川、秦野、伊東、藤沢、葉山、函南、都幾川、塩山、甲府、御殿場、茅野、小海、藤野、沼津、甲府2、上九一色、小鹿野、山北中、氷川、須玉、富士見、南部、南木曽、木曽福島、大鹿、伊奈

以上が、人工的な3連発の波形ですね。

というわけで、このK-NETの波形を信じるならば、山梨県、あるいは富士山周辺の3連発地震が同時に起きているとしか考えられない。

だから 小笠原 となるんじゃないかと。
では、当ブログの仮説です。

千葉県北西部の地震は、日本唯一の危機管理専門大学がある銚子沖の地震発生装置と、富士山にある米軍と自衛隊の施設の同時発生によるものなのではないか??

ちなみに、先日の神戸の多発地震も、やはり人工的な2連発の波形が大変多かったです。

もちろん、放射性汚染水地下注入型地震を誤摩化すための、『波形はダミー』の可能性も捨てきれませんけど。。

そして、毎度おなじみの深海掘削船『ちきゅう号』が掘削したエリアで起きた地震
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131119041128.html
ですが、なぜか揺れたのが関東ですね。

震源の分布は、いつもの東京電力敷地内の栃木から群馬にかけての地震、あるいは茨城の地震のように見えます。

ようするに、ちきゅう号』が掘削したエリアに、地震発生を知らせる装置(ここで地震が起きたことにするための装置)が仕込んであるということなのではないでしょうか?

国土強靭化計画の南海地震利権ですね。
俺は 火山 という線も見るけどね。
大島か 箱根か三宅島か、栃木群馬の辺りの渡辺喜美の辺りもね。
青プリンは どうしているのかなぁw


https://twitter.com/aloe_aoi/status/403493873730596864
ちきゅう号の位置。その場所って大丈夫なんですか?
http://www.jamstec.go.jp/chikyu/jp/CHIKYU/status.html

https://twitter.com/aloe_aoi/status/403495576378961920
Exp.348 Plate Boundary Deep Riser 3 巨大分岐断層に向けた超深度掘削(続)
http://www.jamstec.go.jp/chikyu/nantroseize/j/expedition_348.html

https://twitter.com/aloe_aoi/status/403496315947982848
「第348次研究航海 デイリーレポート」なぜか英語。
http://www.jamstec.go.jp/chikyu/nantroseize/j/daily_348.html

https://twitter.com/aloe_aoi/status/403497791311187968
JAMSTEC 独立行政法人海洋研究開発機構 プレスリリース「地球深部探査船「ちきゅう」による 統合国際深海掘削計画(IODP)第348次研究航海 「南海トラフ地震発生帯掘削計画」ステージ3の実施について」
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20130902_2/

https://twitter.com/aloe_aoi/status/403498192584450050
1. 「南海トラフ地震発生帯掘削計画」の目的 「南海トラフ地震発生帯掘削計画」は、巨大地震や津波の発生源とされるプレート境界断層や巨大分岐断層を掘削し、地質試料を採取するとともに、
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20130902_2/

https://twitter.com/aloe_aoi/status/403498326269517824
掘削孔を用いて岩石物性の計測(検層)及び地殻変動の観測(モニタリング)を実施することにより、断層の非地震性滑りと地震性滑りを決定づける条件や南海トラフにおける地震・津波発生メカニズムを解明することを目的としています。
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20130902_2/

https://twitter.com/aloe_aoi/status/403498642192863232
ステージ4(平成26年度以降) 地震断層やその周辺の地殻の微小な変動を長期観測するシステムを超深度掘削孔に設置します。将来はDONETと接続し、地震発生現場からリアルタイムでデータを取得する予定です。
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20130902_2/

https://twitter.com/aloe_aoi/status/403499255614042112
地震とか津波が起きます
って書いてあるようにも見えるのは考え過ぎなんでしょうか。
311前に俺やハタ次男様などを含めて多くの方々も 同様に思ったものでした。
旧式左翼な系統の人達はDE兵器へは踏み込まないですからね。
もっとも宗教右翼カルト系は
 自分達の利権に関わるDE兵器へは上手に踏み込まない
という処世術を行使するので 其れは其れで色々と微笑ましいのですが。


https://twitter.com/aloe_aoi/status/403511747991986177
戦争も口実が欲しいのですね。

https://twitter.com/pecko178/status/403515406326829056
藤原紀香さんが「赤旗」に登場
http://sankei.jp.msn.com/smp/politics/news/131121/stt13112121270009-s.htm
結局こうなるのね。

https://twitter.com/glico_chan34/status/402770252242489344
楽天の優勝パレードに個人協賛金6千万円足らず。
一方、三木谷は楽天株を売却し100億円の利益を手にした
http://bit.ly/17HgI95

https://twitter.com/yoc_chyy/status/403359944407150592
菅原文太「日本は今、真珠湾攻撃をした時と大差ないよ」(俳優)
https://pbs.twimg.com/media/BZj9M8DCYAAmHz6.jpg
間違っては無いけど 正確には
 広島と長崎が落ちてから無条件降伏をせずに
 本土決戦をし続けてきた後の状況
と言うべきなんだけどね。
そういう事を想定するのは難しく無いとは思うんだけど。
だからこそ

誠天調書 2011年04月01日 敗戦の日
http://mkt5126.seesaa.net/article/193532204.html
とまで この時点で書いたのにね。
だから俺は 敗戦の日 と言おうと思う。


敗れた側の身体と財産は、蛮族野蛮人に略奪され続けるしかない 強姦され続けるしかない。
奴隷か家畜でしかない大和民族系日本人の共同体は骨の髄まで しゃぶり続けられた挙句に
生殺与奪の権利すら 自身には当然に無い。

今すぐ苛酷に死ぬか すぐ後で僅かに楽に死ぬか、の選択肢しかない。
ま これまでの経緯を考えれば 当然の結果でしかないんだけどね。
平時に有って 何が起きているのか? その中身を知ろうともしてこなかった者達が
戦時に有って 何が起きているのか? その中身を知るようになれると?w
「馬鹿で豚にすぎない民衆」が いざとなったら覚醒できると?w 夢なら一人で見なw

だから俺は“ネットの日本語圏の下士官層”という戦い方を口にしていったんだよね。
其処の先でこそ かろうじて道は有る とね。 

でも道が本格的に切り開かれる その前に 攻撃が来たよね、つまり敵の先手の速さの勝ちだ。
60年前よりも苛酷な「敗戦の日」が来た という事が分かっている人が、どれ位に居るんだろうね。

計画停電 を考える連中が居る場所は露骨に分かっている。
動きは常に早い。本当に侮れない。



https://twitter.com/cxjr/status/403512768088653824
米英独仏で厳罰に課される「外国への漏洩」が行政機関の長の裁量で「できる」
のが特定秘密保護法案。
スパイ防止という意味では全くの「あべこべ法案」。
日本が搾取され国民が弾圧されるだけの法案。
https://pbs.twimg.com/media/BZmPjRHCQAA0ZGe.jpg:large


https://twitter.com/doridoriroom/status/403125244056961024
島の南東500m付近で、黒色噴煙を伴う噴火が確認され、
直径約200メートルの新たな陸上部が認められたって。
http://www.jma.go.jp/jp/volcano/forecast_03_20131120182013.html
小笠原諸島の「西之島」の位置
https://pbs.twimg.com/media/BZgwRgzCAAEhUS4.jpg


https://twitter.com/mkt5126/status/403257644447563776
誠天調書 2013年08月26日 火山と人工地震 とTPPとの関係性。
http://mkt5126.seesaa.net/article/373006523.html
2010年12月22日 小笠原近海での群発地震について
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-191.html

http://blog-imgs-42.fc2.com/h/a/t/hatajinan/201012300211582fa.jpg
2010/12/29 M4.8 震源深さ10q
2010/12/24 M4.8 震源深さ10q
2010/12/25 M4.8 震源深さ10.10q
2010/12/23 M5.1 震源深さ10.60q
2010/12/23 M4.9 震源深さ10q
2010/12/22 M5.0 震源深さ9.50q
2010/12/23 M5.1 震源深さ9.90q
2010/12/23 M4.8 震源深さ10.20q
2010/12/22 M6.3 震源深さ11q
2010/12/25 M5.1 震源深さ10.60q
2010/12/23 M5.0 震源深さ10.50q
2010/12/23 M4.7 震源深さ10.10q
2010/12/23 M5.2 震源深さ10.60q
2010/12/25 M5.1 震源深さ10q
2010/12/23 M5.0 震源深さ10q
2010/12/26 M4.8 震源深さ10q
2010/12/27 M4.4 震源深さ10q
2010/12/25 M5.1 震源深さ28.40q

これだけ短期間に コレだけの規模の地震が 群発することなどあるのだろうか。
ベンジャミンの見立て通りなCIAとMI6の情報による不可能な予知が現実のものとなった。
地震兵器で小笠原の群発地震が引き起こされたとするならば、
現日本政府は超科学兵器の恫喝にあっているということか。
311以前の時代でも 此の観点を口にする人は居た。

ABCDE兵器を含めた外交と安全保障 そのディプロマシー
という観点を抜きに
311以降を語る人達は 何処で生きているんだろうね。 人間なのだろうか?


https://twitter.com/mkt5126/status/403258011411435520
2011/02/25 TPP不参加を打ち出せば、巨大津波が日本を襲う?!
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-208.html
2011/03/10 人工地震で津波注意報―TPPの揺さぶりは震源深さ10qの地震―
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-211.html

https://twitter.com/mkt5126/status/403260346153975809
政治情勢 と E兵器 の関係性を眺めれば、311直前と似ている面も有る。
安倍と菅の どちらが馬鹿か という問いは甲乙が付けがたい。
複合攻撃となるだろうから、直接攻撃とABCDE兵器を含めてかな。
いずれにしても 渡辺が引く 程だったのだろうね。
さて どうなるかな。

俺はね、
秘密保護法や日本版NSC(国家安全保障会議) という法案の話の一連の動きを見ると
 新GHQが
 安倍の政権の“忠誠度”つーか“使えるか否か”を量っているだけ
のようにしか見えないんだよね。

だって
・現状は事実上に治安維持法そのものは実効状態
・新GHQも事実上に既にして其処ある
のだからね。
法案が通ろうが通らなかろうが どうとでもなる。

そういう意味合いを含めて考えれば
 どうにも動き方がオカシイ 情報流通の動き方も妙な点が多い
と思う。
所詮にカネ目当ての連中 なのは分かっている。
だから 安倍がポチとして使えるか否かを量っているだけ なのだろうね。

ならばこそ俺は 安倍と菅の馬鹿さ加減を比べるのは甲乙が付けがたい とも書く。

焦土作戦をするしかない。
この独立戦争では 其処までの覚悟をしなければならない、
其処までしなければ 奴隷や家畜から逃れる第一歩は踏み出せない、
俺は そう考えていた。

けど、まぁ この選択を 他の人へまで強要はできないわな。
それ以前の状態なんだもんね だから そういうことだ。
敗戦の日が来た以上 次を考えなければならない。
考える事が出来れば だけどね。
どちらにしても俺は今まで
 俺の春香 や 俺の愛しき麗華様 の事を更新する事と同水準な意味合いの更新をし続けてきただけ
なので これからも同様の事を続けるだけだ。









posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

HAARPと電波時計と 空気シャワーと。 E兵器における物理構造の一つ。

だけど
 スマートメーターの先の話とか 発送電分離の先の話とか DE兵器の先の話とか GHQの再誕生とか
を決してしないままに 秘密保護法の反対とか言い出すブロガーの皆様 は大体が大丈夫でしょうね。
そんな右手と左手の大政翼賛会の中の住人は 在特会の如きな生贄が出てくるな程度 と算段している
のでしょうからね。

良いツラの皮をしてるよね。
そんでもって
「自分は間違って無かった」とか喧伝しまくっては 何処からかカネが落ちてくる
のでしょうから。
良い御身分だことね。


https://twitter.com/wolvesknow/status/401290057006346240
「ブロガー処罰 政府否定せず」か。
やられるな。俺も。
どうでしょう? そんなに更新をして無いから大丈夫だと思いますよ。
twitterの更新は過去ログの閲覧や検索が非常に弱いし 情報が一元化されて握りやすい構造なので
そっちで幾らに言っても
 商品作物の間引き な程度の確率で運の良し悪しで殺されるか否かの話
としかならないでしょうね、どちらにしても文明人的な人間の判断は微塵にも入って無いのですが。
そちらへ行く位なら まずはウチが先でしょうね。


https://twitter.com/wolvesknow/status/401291374688878592
すげーな、「出版または報道の業務に従事していないブロガーは処罰対象」って。
要するに「俺らの言うこと聞かないで勝手に事実を報じるブログは駄目だ」と。
すげー。すげー。行政に認められた奴だけ、ブログ書けるわけだ。

そういう戦況を考えれば こういう遺言にも等しい言葉が先に出るはずなのにね。
誠天調書 2013年10月22日 秘密保護法だか何だか知らないが 俺は俺なりに更新をし続けるだけだ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/378244261.html
何故だか不思議に大政翼賛会の右手と左手な人達は大体に無事 となるでしょうね。
そうでなければ 出てくる感情が違う からねぇ。
 もしかして人間じゃないのかい?w
とか思いたくなる感情も だから分からないでも無い。
そういう事をも含めて俺は 野蛮人と文明人 という区分けをして書く事にした。
結局に
 野蛮人へ屈する事を前提にして
 馬鹿で豚に過ぎない一般民衆を餌にして
 自分だけは上手に処世術を行使して逃げて行く
という観点からすれば 旧式左翼も宗教右翼カルトも何一つに変わらない。

そうではない、として
「日本人と日本」や「宗主国サマ」の頸木を解き その向こう側へも行かなければ
と少しでも考える者達からすれば 先に遺言が必要となる という感情が生じる。

それが 秘密保護法を前にした時 に生じる人間的な感情である。
何故か美味しく生き延びる事が分かっている ような者達の言葉の中の切迫感の演技は
むしろ分かりやすく 見え透ける。
20世紀のイデオロギーの残滓を超えられない者達の言葉では既に
切迫感を伝える説得力の行使は もはや難しい。
手垢の付いた言葉を億万に並べ立てた所で
そんな詭弁詐術が通じる相手は 馬鹿で豚に過ぎない一般民衆へのみ でしかない。

けれども 反対をしてくれるなら 敵ではない、
騒いでくれる事へ 勿論に感謝もする。
だから 馬鹿で豚に過ぎない一般民衆への情報戦の意味合い でならば勿論に有効だ。

なので、ただただ そういう程度の意味合いしか ない。


誠天調書 2013年11月01日 国家機密で美味しい思いをする者達 へ如何に抗うか? の民間技術が極東の一諸島の社会共同体へ全く浸透していない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/378982063.html

誠天調書 2013年10月30日 ネットの時代に合わせた「“情報流通の存在に特化した”好色一代」をし続けているだけ
http://mkt5126.seesaa.net/article/378734734.html

“20世紀の人民統制と情報工作無情報流通”とは違う ネットの時代の先を如何にして構築していくか?
俺には プログラムの技術なんかは微塵にも無い。

ただただ ネットの向こう側と此ちら側の距離感を如何に測って行くか の先に、誠天調書は在る。
 サブカルなアニメやマンガやゲームの向こう側と此ちら側
 コミケやニコマスやMMDの向こう側と此ちら側
を眺めながら距離感を図りながら言葉を綴ってきた時もまた
ネットの大概の人達ですら俺を奇異の目で眺めていた。

それでも俺は 此処で情報流通を繰り返し 更新をし続けていった。
此処には そんな人としての有様を 残してきたつもりだ。
そういう意味合いでは 虚構世界の住人としての人格性が有る とも思ったりもする。

俺は 俺個人の能力なんかには全く期待していない。
それよりも 少しでも情報流通の下士官として生きて行く者達へ 己が模倣子達として痕跡を映させて
彼らに少しでも期待をして祈るだけだ。
 情報戦の正面戦闘をして
 情報戦の空中戦と地上戦の戦いをして
よりも俺は
 21世紀のネットの時代の先で 少しでも本当の意味で情報戦を戦える模倣子達を育成したい
という方向性を先に考えたい。

20世紀のイデオロギーの残滓 を超えられない者達には
俺が何を言ってるのかは全く理解できないだろう、其れで良い。
相互の理解が進む事なんかは全くに期待していない。
 この焦土と化している極東の一諸島で
 尚に人間として生きて行く事を模索させる事を期待する
なんて方が無理無茶無謀なのだから。
ただし それでも、俺は 其の先を此処に書きたい、そう思ってきた。

人として多神教で文明人を掲げ 未来に希望を抱く とは
カネモウケな資本の成長 とか カルト的な精神の成長 とか ユートピアな楽園 とか
そういうモノだけでは無い。
環境の変化に合わせて より健やかで よりマシな生き方を 社会共同体として模索して行こうとする
そんな ホンのチョットだけ上を目指す のが 極東の一諸島に生きる者達の矜持 だと俺は確信している。

何も御大層で御高尚で偉そうな事では無い、そんなウツクシイ人間でも無い、
ただただ そんな程度な人間が営む社会共同体の健やかな先を願う生き方は そんなにオカシイのかい?

そんな 人として生きる為だけの行為 をすら否定する事が出来る のは、
如何なる神の代理人の所業となるんだろうね。


https://twitter.com/Rivet191/status/401291595862925312
外国人による特定秘密の取得に関して、罰則規定が一切ない。
『特定秘密保護法案」に不自然な“穴”。外国人スパイには罰則なし?』
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/playboy-20131113-23073/1.htm


https://twitter.com/wolvesknow/status/401293032764342272
秘密保護法で反米感情が少しでも出てこないように、今度はケネディの来日と。
米国崇拝が完璧なんだから、心配ないのに。笑

https://twitter.com/googlenewsjp/status/401292270843871232
ケネディ新米大使が着任、日米関係に「父の遺産生かしたい」 ( #ロイター )
ttp://bit.ly/1ifjKJ0

https://twitter.com/GuciYama/status/401272964856836096
到着後に花束を受け取ったケネディ氏は時折手を振りながら、笑顔を見せた。
メディアによると、来日を果たせなかった父親の「遺産」を日米関係に生かし、前進したいなどと記者団に
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE9AE06W20131115

GHQの初代総督が到着、が正確な表現かと。
ギブミ―チョコレートって言えば マックのクーポンとかを くれるのかもね。


2013/11/18 ケネディ新大使で日米関係は激変する 識者が見る新時代の到来 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/478.html
キャロライン・ケネディ駐日米大使(55)が着任した。ケネディ元大統領の長女で、オバマ米大統領の盟友である。知名度と発信力は世界レベル。安倍右翼政権を打ち砕くパワーも秘めている。

キャロラインは弁護士の出身だ。上院議員を目指したことはあるが、政治や外交の実務経験はない。それでも彼女は日米関係を激変させるキーパーソンとなりそうだ。
 
「メディアの論調を見ても分かるように、日本中がケネディ大使を歓迎しています。ケネディ家の看板は強力で、日本人も親しみやすい。たとえ彼女が日本に厳しい発言をすることがあっても、反発する国民は少ないでしょう。だからオバマ政権も彼女を日本に向かわせた。右傾化、軍国化を進める安倍政権を牽制する狙いです」(法大教授・五十嵐仁氏=政治学)

これまでの日米関係は「ジャパンハンドラー」と呼ばれる共和党系の勢力が重要な役割を果たしてきた。「知日派」や「親日派」の皮をかぶりながら、日本を飼い慣らそうとする面々だ。

彼らは安倍軍国化政権と馬が合う。「ショー・ザ・フラッグ」「ブーツ・オン・ザ・グラウンド」と日本を戦地に引きずり込んできたのだから当たり前である。

キャロラインは違う。バリバリのリベラル左派で、イラク戦争にも最初から反対していた。訪米中に「右翼と呼びたければ呼べ」と居直った安倍とは、真逆のスタンスである。

同じ政治家一家の生まれでも、格が違えば中身まで全然違うのだ。

菅官房長官は「日米関係をさらに発展させる上で素晴らしい大使だ」と持ち上げていたが、内心はひやひやではないのか。相いれない思想信条を持ち、日米の国民に力強く発信できるキャロラインの存在は、安倍政権の脅威となるはずだ。

もともとオバマは安倍と距離を置いている。2月にワシントンで開かれた首脳会談は、「出迎え」「晩餐会」「共同会見」がない“3ない会談”。明らかな冷遇だ。元外務省国際情報局長の孫崎享氏が言う。

「民主主義を破壊させる政治家だと見ているからです。大統領だけではありません。米国では、安倍氏は危ない発想の持ち主であるというのが当然の見方。外国特派員協会が安倍政権に対し、特定秘密保護法案の全面廃止か大幅修正という異例の要求を出したのも、米国の雰囲気を浮き彫りにしています。ケネディ大使は今後、そんな米国のメッセージを伝えようとするでしょう」 日本サイドにも彼女に呼応するリベラル勢力が生まれれば、一部の戦争屋や安保マフィアによって日米関係が牛耳られていた時代は終わる。

「ケネディ大使は日本向けのビデオメッセージで、20歳のときに広島を訪れて平和な世界を実現したいと願うようになった、と語りかけています。恐らく大使としても広島に行くつもりでしょう。核廃絶を訴えるオバマ大統領の訪問も視野に入れているかもしれない。軍備増強に突き進もうとしている安倍政権は頭を抱えるでしょうね」(孫崎享氏)

日米新時代の到来に期待したい。
日刊ゲンダイですら GHQ総督へ睥睨するだけの この有様だ。
旧式左翼な残滓に溺れるだけな者達なのに GHQの再誕生 という権力構造の激変の話はしないのかい?
随分と政治に詳しい人達なのですなぁ。御立派な処世術だこと。


2013年11月16日 キャロライン・ケネディ新大使の着任に思う|浜田和幸オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki/entry-11697496039.html
アメリカから新駐日大使キャロライン・ケネディさんが着任されました。
奇しくも、今月22日は彼女の父親ケネディ大統領が暗殺された日です。
あの「ダラスの悲劇」の日からちょうど50年目。
成田空港での第一声は
「父は米大統領として初めて日本を訪問することを望んでいました。
 父の残した公務に尽くすという使命を引き継ぐことを誇りに思います」。

小生、マンスフィールド大使以来、歴代の駐日大使とは交流を重ねてきました。
新大使とも日米関係を深化させるため力を合わせたいと願っています。

それにしても、ケネディ大統領の暗殺から半世紀たっていながら、その真相は依然として闇に覆われたまま。
そのため、「真犯人は彼だ」といった類の本がこれまで1000冊以上も出ています。
今年だけで25冊が出版されているほどです。

これまで真犯人候補として名前のあがった人物、組織は枚挙に暇がありません。
マフィア説、CIA説、ジョンソン副大統領説、軍産複合体説からジョー・ディマジオ説まで
“よりどりみどり”状態です。
ちなみに、ジョー・ディマジオとは女優マリリン・モンローの元夫。
ケネディ大統領が彼女と浮気したことに腹を立てての凶行に及んだという珍説。

実は、つい先ごろ、ケリー国務長官までもが、
「オズワルドの単独犯はありえない。キューバかロシアの関与が疑われる」
と述べ、政府のウォーレン委員会の公式見解に異を唱える有様。

来年公開予定のケネディ暗殺の真相に迫るFBI捜査官の活躍を描く新作映画では
レオナルド・ディカプリオとロバート・デ・ニロが競演することになっています。

これだけ山のように本や映画が世に問われるのも、機密保護法のなせる技。
アメリカ政府は「国家の安全保障に係わる」との理由で、
真相に至る資料を非公開扱いにしているからです。

わが国でも「特定機密法案」が国会で審議中。
そちらの行方も気になります。


2013年11月15日 「死者の日」を複雑な思いで迎えるエルサルバドルの駐日大使|浜田和幸オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki/entry-11694971740.html
中米エルサルバドルという国をご存知ですか。
第二次世界大戦に敗れた日本の企業が初めて海外進出を試みた国です。

時は1955年。
呉羽紡績がその先鞭をつけ、エルサルバドルの実業家と協力し、戦後初の海外工場を建設しました。
今ではユサ社と呼ばれ、中米最大規模を誇る繊維企業として定着しています。
呉羽紡績を吸収合併した東洋紡績の伊藤恭一会長は
生前、エルサルバドルに日本大使館がない時から、
同国の経済発展の尽力を重ねてきたことで知られる存在。
同国の名誉総領事も務められました。
かつて何度かその体験談を聞かせて頂いたことが懐かしく思い出されます。

そのエルサルバドルと日本の間で紡がれた長い友好の歴史の語り部が
日本留学経験の長い駐日大使のシスネロス女史に他なりません。
隣国ホンジュラスとの戦争や引き続く内戦の影響で、エルサルバドルは政情不安要因を抱えています。

シスネロス大使も実の兄が内戦に巻き込まれ、いまだに行方不明とのこと。

アメリカはじめ日本からも支援と援助が提供されており、
徐々に治安も回復し、経済も伸びようとしています。

実は、エルサルバドルでは毎年11月に「死者の日」を迎えるようです。
全ての死者の魂に対して祈りを捧げるならわしで、
信仰を持って逝った人、全てを慈しむ記念日といいます。

ただ、シスネロス大使は
お兄さんが亡くなったとは信じられないため、
この日を複雑な思いで迎えると語ってくれました。

日本で奮闘を続ける彼女がお兄さんと再会できる日が来ることを願わざるを得ません。


2013年11月14日 シリア情勢への突破口を切り開く努力|浜田和幸オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki/entry-11692582810.html
シリアから新しい大使が着任されました。
彼女の名前はワリフ・ハラビ。

国際的な経済制裁を受ける中、家族を本国に残し、難しい使命を帯びての来日です。

小生、昨年は「シリア・フレンズ会合」に日本代表として2度参加したこともあり、
シリア情勢には並々ならぬ関心を寄せています。
アサド政権に問題はあるにせよ、
アメリカが主張するような空爆にも正当性があるとは思えません。

幸い、ロシアの仲介もあり、
シリアの化学兵器の廃棄処分はCPCWの監視の下で進む道筋が決まりました。

問題はその実施がどこまで達成されるかという点です。
ハラビ大使も、その点を日本から国際社会に訴える努力を重ねているようです。
連日、外務省や国会議員との懇談を続ける一方、
マスメディアへの対応にも工夫を凝らしている姿勢には、
立場の違いを超えて、敬意を払わざるを得ません。

とはいえ、化学兵器の廃棄には資金も技術も不可欠。
どうやって必要な手立てを講じるのか。
何とか知恵を絞り出すべく、本日も時間を忘れて協議を重ねました。



http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/409.html
2013年11月16日 日本のマスコミも死んでいくのは、あとは時間の問題になった
http://www.bllackz.com/2013/11/blog-post_16.html
・マスコミ新聞テレビ大手メディアが進化の袋小路の向こう側へ進めなくなっている
・ネットの情報流通の現状に甘んじている者達
というのを眺める俺からすれば 似たり寄ったりにしか見えないけどね。

たまたま自分達が拾った技術だけが優位だっただけで内実が変わらないまま
だから そこに落とし穴が有る。
その情報流通の先をまで見越して進もうとしなければ あっという間に負けるのみとなる。

「宗主国サマ」や「日本人と日本」の情報戦の構成とは如何なるモノなのか? として捉えた戦術を日々に駆使し
其の構造や性格をまで見越した上で防衛計画を立て そして反撃を考えて行くか の作戦立案をし
ならばこそ人材育成をも見据えた戦略を考慮する。

其処まで書いているのならば とリあえずマスコミ新聞テレビ大手メディアのマヌケさを嘲笑できるだろう。
そうでないのならば 手の上で踊らされているだけな自分にすら気づけないマヌケさ を晒すだけとなる。


http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/526.html
放送法4条と108条違反でNHKとの契約を拒否しよう

http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/454.html
自民や公明などの支援を受けて4選を目指した福島市長選で無所属現職の瀬戸孝則氏(66)へ対し、元環境省東北地方環境事務所長の小林香氏(54)が倍以上の票差をつけて初当選した。

http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/741.html
グーグル・ストリート・ビューが示す福島の惨状


http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/659.html
平成25年11月11日 誰が「放射線は怖い」と言ったのか? 武田邦彦
http://takedanet.com/2013/11/post_f2f3.html
「1年1ミリが被ばく限度というからみんなが怖がるのだ」とか、
「福島の農作物を怖がるのは風評だ」とか言う人がいます。
学歴が高く、常識もある人で、「被曝を怖がるほうが、ストレスで病気になる」とも言います。

では、そもそもに一体に誰が国民を「怖がらせた」のしょうか?
一般人の被ばく限度を1年1ミリを決めたのは
放射線関係の審議会などで“今は「1年1ミリなどという規則はない」と言っている人達”が
 そもそもに国民を「怖がらせた」
のです。

病院のレントゲン室を鉛で囲い、
患者がレントゲンを受けるときには医師が別室に行ってスイッチを入れる
のも医師自身でした。
私のように原子力に関係していた人は
「放射線は危険だ」
と国民に言い、注意してくれるように一般の人に促してきました。
文科省や内閣府は、汚染が広がるといけない ということで
事故の前の2010年に「規制を強化しなければならない」として、
1年0.01ミリの免除レベルを決め、それを違反すると「厳罰主義」で1年以下の懲役としました。

今では信じられませんが、
これが文科省が出した「厳罰」を示す説明書の一部です。
今ではこの目安となる1キロ100ベクレルを、自ら80倍の8000ベクレルに変えています。

1年5ミリ以上の被曝になる可能性のある地域を「管理区域」として、
そこから物品や人間が出るときには必ず測定をすることになっていました。
それを知っている名古屋大学の原子力の教授は
愛知県日進市が管理区域に相当する場所から花火を持ち出して夏祭りをするのに、
とめるどころか「大丈夫」と言いました。

つまり、
「被曝は怖い。レントゲンはできるだけ受けないように。管理区域を守れ。
 廃棄物は0.01ミリ以下でなければ懲役だ」
と言った人達によって、
国民は「被曝は怖い」と知ったのです。

「被曝は怖い」と言った人が、
311に事故が起こったら 今度は
「被曝が怖いなどというからストレスで病気になる」
「汚染されている食品を食べないというのは風評だ」
と言う。


人間が教育を受けるのは、文化を知ることです。
そして文化を知るということの最も大切なことは、自分の言動に一貫性があることでもあります。

極東の一諸島に生きる人達は 誠実で 言動に一貫性がありました。
お金のために節を曲げる人は軽蔑され、社会から追放されました。
昔からお金を借りて返さないと社会から葬られました。
借用証は不要で、返さなければ「お笑いになって結構です」と言っては、
それよりも 恥をこそ最も恐れたのです。


http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/665.html
平成25年11月11日 被曝の限度 1ミリと20ミリの違い  武田邦彦
http://takedanet.com/2013/11/120_e78e.html
http://takedanet.blogzine.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2013/11/11/2_2.jpg
 1msv/年間の被曝  致死的な発癌の確率 5人/10万人  重篤な遺伝的影響 1.3人/10万人
この表はがんセンターから出ているもので、「10万人あたり」になっています。
「社会的に耐えられる」
「火災や交通事故に比べて犠牲者が多いか、少ないか」
で決めます。

http://takedanet.com/images/2013/11/11/photo.png
 火災 2000人
 交通事故 5000人〜10000人
 1msv/年間の被曝 8001人
 20msv/年間の被曝 16万0020人
1億2700万人で、どのぐらいの犠牲者となるか
(火災の場合は焼死者、交通事故は交通事故死亡者、被曝の場合は(致命的発がんと重篤な遺伝性疾患)
の合計です。

例えば 交通事故死が1万人となった 時、「交通戦争」と呼び、
日本国民は耐えられないと感じ、現在は5000人で国民が耐えられると思っています。
だから「自動車ぐらい価値があれば、5000人は仕方がない」という感じです。

1年1ミリは8000人ですから、
「どうしても原発は必要」と考えている人は「しかたがない」と思うでしょう、
「火力発電で良いじゃないか」と思っている人は少し多めと感じるでしょう。

しかし、原子力規制委員会や福島民報のように、「16万人」はどうでしょうか?
まず、福島民報が報道したような「健康影響なし」というのははっきりとした「ウソ」ですから、
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/17776.jpg
福島民報は訂正が必要でしょう。


原子力規制委員会は「16万人の死亡」を「我慢できる」と判断しているのでしょうか?

日本国内の自然死は約120万人で、平均して83歳です。
火災、交通事故、原発事故の犠牲者は平均的な年齢は83歳ではなく、もっと若く 小児も犠牲になります。
その点で16万人というのは異常な数値であることは はっきりしている と私は思います。

原発事故の際の被ばく限度として、どの程度までなら耐えられますか?
自然死が120万人程度(死亡者数の3分の2が75歳以上)
火事の犠牲者が2000人、
交通事故の犠牲者が5000人、
1)800人程度  0.1msv/年間の被曝
2)8000人程度 1msv/年間の被曝
3)8万人程度  10msv/年間の被曝
4)16万人程度 20msv/年間の被曝
5)80万人程度 100msv/年間の被曝

「1年20ミリで健康影響なし」と言うのは完全にウソですから、
犯罪の予備行為として処罰対象にしなければならないでしょう。


山本太郎議員バッシングの裏で、報じられない安倍政権の暴走(IWJウィークリー25号 岩上安身) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/402.html


http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/402.html
2013-11-17 株価がおかしい (ひょう吉の疑問) 
http://blog.goo.ne.jp/akiko_019/e/e91d5b8fbcf04f4fb949dc032a499727
先週の株価の動きがおかしい。
一週間で1000円以上日経平均が高騰した。

先週末金曜の終値は、15165円。約半年ぶりに15000円台を回復した。
その14時間後のアメリカのCME日経平均先物取引では、さらに高騰し終値は15315円。
この高値は、週明けの月曜日の始値に引き継がれるだろう。

証券会社は、今週はもっと値が上がるとホクホク顔だが、
今の日経平均株価は99%ありえない数字だ。

テクニカル指標であるボリンジャーバンドでは既に限界値を超えている。
何があったのだろうか。



半年前の5月23日には、日本の株価は突然暴落した。
それはアメリカのヘッジファンドの連中が株が吊り上がったところで一気に高値で売り抜けたからだ。
今回の株高も外国人の買いが入ったからだ。
アメリカのヘッジファンドの連中はまた同じことを狙っている。

11/7(木)
 ヨーロッパ中央銀行(ECB)が利下げを発表。
11/8(金)
 アメリカの雇用統計が予想以上に良好な発表。
11/15(金)
 イエレン次期FRB(アメリカの中央銀行)議長が
 アメリカ上院の公聴会で、量的金融緩和継続の方針を表明。

11/7(木)のヨーロッパ中央銀行(ECB)が利下げを発表したことも、
11/8(金)のアメリカの雇用統計が予想以上に良好だったことも、
どちらも胡散臭い。

逆に言えばヨーロッパ経済は利下げをしなければならないほど悪いということだし、
アメリカは先月10月には政府機関が財政難で約3週間ストップしていた。

にもかかわらず雇用統計だけが良好だったということはいかにも嘘っぽい。
就職をあきらめて労働市場から退場した人が増えただけだ。
分母が小さくなれば雇用率は上昇する。まさに数字のトリックである。

これらを考えるとき、日本の株価がここまで急騰する材料はない。
財政難の中で多額の借金を抱えたアメリカの株価が史上最高値を連日更新していることも異常だ。

日本の株価が吊り上がっても どうせまたアメリカに持って行かれる。
日米間で何が起こっても特定秘密保護法案で機密情報は守られる。
国民は何も知らないままどこかへ連れていかれる。

今の日本は変だ。
物価が上がったことを喜んでいる。何が嬉しいのか私にはわからない。

物価が上がれば給料が上がる? そんなことがあるはずがない。
騙されてはならない。
物価が上がり、
消費税が上がり、
株価を吊り上げていかにも景気がよさそうに見せかけているだけだ。

アメリカ政府とつるんだゴールドマンサックスの配下のヘッジファンドの連中が、
アメリカのジャブジャブマネーを持て余して日本株を買っているだけだ。
長期で投資するつもりはない。短期の買いにすぎない。
株を吊り上げたところで高値で売り抜けるに決まっている。
今の日本の株価は仕手株の高騰と同じだ。

アメリカは来年1月15日までに暫定予算にけりをつけなければならない。
そのことでまた議会は揉める。
さらに翌月の2月7日には、またデフォルト危機がやってくる。
債務上限を引き上げなければならない。そのことでも また揉める。

今の日米両国の株高はこんな危機的状況の中で起こっていることである。
不自然に極まりない。


アベノミクスとは掠奪という意味しかない、なんて事は1秒で分かる話である。
誠天調書 2013年11月07日 津波で更地となった被災地を不法占拠して「カジノ付きホテルの建設」を待つ“地上げをする似非右翼ヤクザ”は本当に存在しないのだろうか?:
http://mkt5126.seesaa.net/article/379317304.html
絶好調のアメリカでの工業を含めた先物取引 へ流れるカネとは 如何なるモノなのか?
極東の一諸島が営々として気付き上げた資本と資産が 如何にして溶けて消えているか?

そういう事を経済関係な者達が気づいていないはずが無いのに 殆ど全くに情報流通されない。
この時点で既にして秘密保護法は実効状態に有る現状でしかないから
この情報戦の攻防戦が如何なる結果となるのかを 誰も口にしなくなってしまっている。
大東亜戦争で如何にして破局を迎えたのか?から学べなかった者達が
21世紀初頭の情報戦の攻防戦の本質などを理解できるはずも無い。
間違い無く理解の範疇を超えるだろうね。 つーか其の現場を今に見ている。




2013/11/18 こっそり公表 福島第1原発「破損燃料80体!」の衝撃 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/756.html
福島第1原発4号機で、きょう(18日)午後、使用済み燃料プールからの「核燃料棒」の取り出し作業が始まった。使用済み燃料1331体と未使用燃料202体の計1533体を輸送容器(キャスク)に移し、敷地内の共用プールに運ぶ計画。東電は「万全の対策を講じた」と自信マンマンだが、公表された作業資料にはゾッとする“新事実”が書かれている。

〈漏えい等を確認した燃料の取扱い〉――。15日に明らかになった燃料取り出し作業をめぐる「安全対策」資料にはこんな文言が出てくる。“漏えい等を確認した燃料”とは、過去の作業で変形や破損が確認された破損燃料のこと。これがナント、1号機で70体、2号機は3体、3号機は4体、4号機は3体と記されているのだ。

破損燃料がどれほど危険なのかは、02年に福島第1原発運転開始30周年を記念して作られた文集を見れば分かる。

「作業員の証言として、『燃料破損は、放射能の高い核分裂生成物が、原子炉水中に漏れ出て(るため)原子炉まわりの保守点検作業時に(の)被曝が大きく、作業が困難』とあります。つまり、破損燃料は1体でも、取り扱いが難しい。それが福島第1原発では、80体もあるというワケです」(経産省担当記者)

こんな重要な事実が取り出し作業の開始直前になってシレッと公表されるとは呆れた話だ。しかも、破損燃料をどうやって取り出し、運ぶかはまったく不明。原子力安全基盤機構が「輸送技術調査」の入札を公告したのは15日だ。今ごろ調査するというのだから、お粗末過ぎる。

原子炉格納容器の設計に携わっていた元東芝技術者の後藤政志氏はこう言う。

一般論でいえば、破損燃料は破損した箇所から放射能が漏れるため、
 ほかの燃料と同じ扱いはできません。
 当然、通常のキャスクに納めることは難しいでしょう。
 まずは破損の状態を確認し、場合によっては専用のキャスクが必要になるかもしれない。
 いずれにしても工程通りに作業を進めるのは難しいでしょう


燃料の取り出し作業は、政府・東電が「廃炉作業の一歩目」と位置づける重大な工程だ。ドロ縄式でやり過ごせるとは思えない。ここがつまずけば、日本は暴走を続ける原発と心中だ。
っていうか
どう考えても総合計での本数ならば2ケタは違うだろうけどね。
 福島第一原発全体でならば 焼失したモノを含めて8000本は破損や欠損をした状態に有る
と俺は見越しているけどね。
もっとも その内の1000本ほどの 核兵器級の核燃料だけは
とっくに処分なり移送なりしてしまっただろうけどね。


本来ならば一本たりとて破損も欠損も許されないモノなのだから
 現状でも裏では秘密に1本ずつへ付けているであろう登録制度の中身の全てを徹底的に公開し
 其の行方の状態を確実に全面公表しなければならない
はずなのに
旧式左翼 や 核や原発に詳しい者達 ですら この部分の徹底公開を言わない。
つまり 秘密保護に反対していない 訳だ、軍事機密 や 捜査上の秘密 へは手を出さない訳だ。
そういう段階で チャンチャラオカシイな話でしかない のだから
其の先に存在する情報工作 とは マヌケな人民統制の話でしかない 事もまた誰も口にしない。

こういう話の先までをも見越した話をして ようやく情報戦の第一歩でしかない。
俺なんかは まだまだ赤子も同然だ。


劣化ウラン保管化学工場を記録保存しました!|wantonのブログ
http://ameblo.jp/64152966/entry-11704769881.html
日本の全ての原発から廃棄物として出ている劣化ウランを戦後より今日に到るまでを試算すると、
およそ20万トン どう少なく見積もっても15万トンはあるはず。
残りの劣化ウランは一体どこにいった!?

劣化ウランが使用・保管されている県名と事業所名
これに表示されているものを合計すると、およそ2000d前後。
残りが核原発や関係施設に保管されているとしても
はたして満足に 厳密な管理の下で保管されているかどうか甚だしく疑問 な訳で。


三菱マテリアルの各種劣化ウラン弾
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/11/blog-post_913.html

http://www.cadu-jp.org/images/nuclear_future_1.jpg


http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/761.html
2013/11/19 4号機爆発で飛び散った燃料棒、どっさり映ってるじゃないか。東電の動画

2011年3月15日朝の福島第一原発4号機の爆発を受けた使用済み核燃料プールについての報道は、
まだ日米の情報統制が未調整だったころの外国の報道の方が信憑性が高かったと言えるでしょう。
その主な報道は次の通り。
 ★プールは完全に干上がった
 ★プールは格納室の外に在る
 ★プールには重大な穴やひびがある
などを考慮して考察をして行くのが良いでしょう。

あぁ、わたしら日本国民は裸の王様か?
詐欺師の織物職人が透明の布を織るが如く、
愚人には見えない透明の燃料棒を別のプールに移し替えているのだろう


01. 2013年11月19日 08:10:26 : yhcXe1ACTY
実際に燃料棒は抜かれてたという陰謀説もあって
本当に何本の燃料棒がポールに入っていたかは解りませんが。
これは隠蔽というものではないですね。

10. 2013年11月19日 17:03:45 : YS0q2NWS06
4号機は停止中だった。
プルトニウム炉に変更された4号機が「爆発した」のならば
上記写真では おかしい、
炉は上部も下部も熔融しているはずだからだ。
写真を見れば 炉の上部の側で爆発が有り 建屋が吹き飛んでいるのは分かる。
下部の熔融の有無は確認はしきれないが。

これはメルトダウンではない爆発の可能性を考慮する必要が有る。
燃料棒が原因なら核爆発したことになるのだが、
4号機における放射線や飛散放射性物質からは それを否定する数値しか見られない。
スパーク2(キラリマーク)︎4号機は爆破された
スパーク2(キラリマーク)︎メルトダウンによって4号機を爆発させた燃料棒は存在しなかった
スパーク2(キラリマーク)︎これから搬出される燃料棒は 事故後に仕込まれた偽装用 の物が大半である。
ここまでは分かった
4号機からの核燃料棒の搬出に関する記事においては 朝日新聞と東京新聞が非常に似ている
という奇天烈な現象が起きている。
まぁ 好きにすれば?w





RT @bonaponta
Purex法は爆弾製造で低温で短期間燃やしたウラン燃料に対してなら使えるけど、
発電に使った使用済み核燃料に適応すると
Pu240とPu241(=Am241)とPu238が多いので中性子とガンマ線とアルファ崩壊熱の硝酸溶液で
配管から溶けて必ず事故になるのだろうな。
posted at 05:58:54

RT @bonaponta
THROPもTOMSK-7もフィクションのはずの発電に使った使用済み核燃料を
本当にプラントで処理しちゃったような気がするな。
posted at 05:58:56

RT @bonaponta
IAEAで見つけたABWRの過酷事故対策。17ページの図9.1
チャチ過ぎでわらた。
柏崎刈羽は こんなの再稼働するのか。
あ、そか安全装置は付けなかったんだ。
http://www.iaea.org/NuclearPower/Downloadable/aris/2013/2.ABWR.pdf
posted at 05:59:18

RT @bonaponta
2ページめにフルMOXの大間の安全装置。
高圧注水とSR弁と制御棒の3つだけかよ。
こえー。カミカゼ仕様。
こんなのが島根と台湾と壊れた浜岡にある。
http://www.jpower.co.jp/english/ir/pdf/2007-06.pdf
posted at 05:59:21

だからこそ 流石にGHQが必要 という口実を与えた連中が インテリジェンスが必要 とか言い出しても
俺からすれば ハイパーキチガイカルトとキチガイカルトの戦い としか映らない訳で。
こういう極東の一諸島の状況下でも マトモに生き延びていける とか思える人達が心底に羨ましい。
諸行無常 とはいえ。








RT @tkatsumi06j
俄には信じがたい元NSA職員によるフリーラジオAFRへの内部告発。
要約すると「福島原発事故を引き起こしたのは、イスラエルのマグナBSP社が仕掛けた遠隔操作の小型核とstuxnetというスマートウィルスであるというもの。字幕付き動画
http://t.co/curuMSnF3o

posted at 06:24:11

RT @tkatsumi06j
この「内部告発」という形のリークには注意する必要がある。
このストーリーは巧妙に組み立てれていて、信じようと信じまいと、
東電かBSPいずれかが得をするようになっている。
たとえば この話を「信じる」と、「東電に事故責任はなかった」という結論になる。
だが、それは信じがたい。

posted at 06:24:14

RT @tkatsumi06j
すると、
「いや、東電に“全く”事故責任がない訳はない。これはガセネタだ」
と、東電の事故責任を信じようとする自分に対する否定方向の内圧が生じる。
結果として、「東電に“全く”責任がない訳ではないが、この話も怪しい」と
いつの間にか責任が軽減・分散する。
実に巧妙な仕掛け。

posted at 06:24:18

RT @tkatsumi06j
結び。
ただ、この内部告発に一つ問題があるとすれば、
「何故」が欠けていること。
BSP社(イスラエル)が そんな破壊工作をする「理由」は何か。
このリチャード・コシミズ氏の動画を見ても そこが やはり一番弱い(初めて観たが)。
「合理的理由」がない。
http://youtu.be/kG6Qsd6tObk
posted at 06:24:23
其処の先の一つが ハタ次男様が書かなかったどころか臭わせもしなかった部分 だろうね。
だから俺も書いてないのだが。



RT @tkatsumi06j
1977年時点で、
地震や津波を起こす環境改変技術についてその軍事利用を禁止する国際条約が成立しており、
日本も1982年に加盟しています。
この技術の一端はベトナム戦争で使用されており、
それ故米ソ共同でその使用を禁止する条約案が作成された経緯があるそうです。
posted at 06:26:28

RT @tkatsumi06j
スマトラ津波や東日本大震災、
最近ではフィリピン台風災害で気象兵器が実際に使われたか否かには疑問の余地がある。
一方で77年には環境改変兵器使用禁止条約が成立し、
現在日米中ロが加盟しているという事実がある。
気象兵器を開発運用する技術は既に確立されていることは認めざるを得ないだろう。
posted at 06:26:33

RT @tkatsumi06j
少なくともアメリカについては
環境改変兵器(いわゆる気象兵器を含む)開発に関する報告が
60年代の時点で軍及び議会で行われたことは確認された事実である。
したがって気象兵器の存在は認めつつ、
その実際の運用のケースは個別に勘案するのが筋だろう。
兵器の存在自体は最早に否定できない。
posted at 06:26:37

RT @tkatsumi06j
「理論的」に可能な程度で条約で「禁じる」ことはありません。
環境改変兵器使用禁止条約は環境保全と軍縮に関する条約です。
軍縮ということは、
 既存の軍事技術により開発された実存する兵器を削減あるいは禁止する
ということです。
検索してみてください。条文が読めます。
posted at 06:26:44

RT @tkatsumi06j
人間には、自然を人工的に改変するだけの技術が備わってしまった。
それがどれほどのものかは、軍事機密のベールに隠されていて正確には把握できない。
その技術の軍事利用を禁止する条約が作られ また締結されたのは事実、
米ソが共同発表したのも事実。
人類は そんな大それた技術を持ってしまったのだ。
posted at 06:26:48

RT @tkatsumi06j
工作員は 何でそんなに否定したいんだろう。
posted at 06:26:52
速攻で工作員が湧いて出たw 非常に分かりやすいよね。

RT @tkatsumi06j
頭固すぎるだろ、いくらなんでも。
posted at 06:26:55

RT @tkatsumi06j
工作員の言葉は いくらなんでも希望的観測が過ぎるでしょう。
77年の条約には、罰則規定が存在しません。だから本質的にはザル法です。
ならばこそ 各国が軍事利用している可能性は否定できない となるのです。
自国の一方的な利益のために軍事利用するものが他国に被害を及ぼさない
と考えるのは楽観的に過ぎるでしょう。
posted at 06:27:01

RT @tkatsumi06j
だが自分がそう信じるからといって、他人がその反対を信じることは否定するというのは虫がよい。
まあ、信じる信じないという主観と、事実という客観はまるで違う話だが。
posted at 06:27:11

RT @tkatsumi06j
仮に福島原発事故がNSAの元職員がいうようにイスラエルによる小型核の使用説が事実である
とするにしても、
今回は一体「何の」実験だったのか想像もできないですね。
彼らの謀略説に欠けているのは そこです。
技術やインフラがあっても動機がなければ兵器は利用しない筈ですから。
posted at 06:27:18
島津論文の向こう側にこそ その一端が有り
しかも其の先だからこそ 安直な答えを出す者達が簡単に馬鹿を見る話となる。
それ故に 情報工作が“し放題”ともなるのだが。
でも いずれ勘の良い人達から気が付いてしまうと思うよ。


RT @tkatsumi06j
再掲:元NSA職員によるフリーラジオAFRへの内部告発。
要約すると
「福島原発事故を引き起こしたのは、
 イスラエルのマグナBSP社が仕掛けた遠隔操作の小型核とstuxnetというスマートウィルスである」
というもの。
http://t.co/curuMSnF3o
posted at 06:27:25

RT @tkatsumi06j
イスラエルのこのマグナBSP社が日本の全ての原発の安全管理を任されているのは事実のようです。
わからないのは、彼らがなぜ「トロイの木馬」となって日本を苦境に陥れようとしたのか。
またアメリカがそれを黙認したのか。
「何」の実験。
「何」の為に。
謎だらけです。
posted at 06:27:28

RT @tkatsumi06j
私も これだけ詳しいのは初めて。
この話が事実なら、原発事故は地震や津波が起こしたものではなく、
また地震は別に海底の核爆発で、3ヵ所別々に引き起こされたということに。
気象兵器といっても、結局は両方とも核兵器ということですね。
まさに日本は今も唯一の被爆国です。
posted at 06:27:32

RT @tkatsumi06j
この説を ただの陰謀説 として否定すれば、残るのは地震原因説であります、
むしろ その場合は東電・規制当局・歴代政府の全ての怠慢が導いた体たらく ということになります。
地震により破壊され、津波により電源を喪失した。
いずれについても備えは万全ではなかったことを国会事故調が結論しています。
posted at 06:27:36

RT @tkatsumi06j
国会事故調はこれだけ明確に原発事故はヒューマンエラーによるものだと結論しています。
日本人の勤勉・生真面目神話もこの事故と共に崩壊しました。
日本に原発を管理する資格はありません。
事故調報告を私がまとめたものです
http://blogs.yahoo.co.jp/givingtree/53168304.html
posted at 06:32:08



政治 経済 外交 軍事 金融 ネット等を含めた最新技術と情報流通
そして人の心の模様までをも見据えて ようやく話の一端が見えてくる。

俺なんかは何も分かっていない赤子そのものだ、だからこそ此処で必死に頑張るだけだ。
こういう事をしない人達は 何が分かるのだろう?
きっと天才なのだろう。





RT @prometheus2054
【気温統計の巧妙な操作】
@気温統計採用地点で、田舎や高緯度を除き、都市"周辺"の観測地点を多く採用 
A都市周辺は都市部への人口増加の流れにより都市開発が進み、ヒートアイランドが進む 
Bこれで自然に温暖化を統計上演出できる 
http://t.co/TvVAXgDdED P9参照
posted at 20:18:34

2011年8月26日 https://twitter.com/codenameflanker/status/107002353303040000
雨雲レーダー見ると、どうやら小金井市は雨雲に避けられてるみたいだ。
全然降り出さない。
だいぶ前から暗いんだけどな。


RT @take35c
大摩邇(おおまに) 世界の何処にHAARP 的な基地があるかがいっぺんに分かるClimate Viewerのご紹介
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1815362.html

posted at 20:52:40
「HAARP」等は世界中に沢山あるらしい。
それだけ、この大気を暖めて気象コントロールする気象兵器は、世界中のどこにでもあるということだ。
これさえあれば、スーパー台風やスーパー竜巻が作れる。
未だに俺も断定はしていない、
あくまで 其の可能性がある としか捉えていない。

このSky Heatersという気象兵器らしきモノ
ヨーロッパ中とアジア中にも沢山あるのが分かる。

日本を見てみると、2箇所にSky Heaterがあるのが見える
・京都大学生存圏研究所 信楽MU観測所
・北海道 は SuperDARN - Hokkaido Hokkaido, Japan Nagoya University
と有る。

「"京都大学生存圏研究所"」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E7%94%9F%E5%AD%98%E5%9C%8F%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80%22

京都大学生存圏研究所 MUレーダー
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/mu/database.html
俺が欲しかった生データが有るけど 生データに過ぎて使えないw どうしよっかなぁw
スパコン勝負を相手に 俺の技術力とXPでは勝負にならないしなぁ。

http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/mu/en/index.html
http://cedarweb.hao.ucar.edu/wiki/index.php/Instruments:mui
英語のサイトも完備 流石と言えるのか それともか

今度はLow Frequency Transmitterをクリックしてみる。

試しに福島原発の近くのVLF 超長波(VLF (3kHz 〜 30kHz)と書いてある赤い逆三角形をクリックして
詳細を見てみる。
この詳細の下にはリンクがあり、いろいろな情報を得る事ができる。
たとえばStanford VLF Group をクリックすると、
彼らのLow Frequency Transmitterとは何かを調べる事ができる

「Low Frequency Transmitter」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=Low+Frequency+Transmitter

福島原発の近くの
VLF 超長波(VLF (3kHz 〜 30kHz)と書いてある赤い逆三角形をクリックして詳細を見てみる。
この詳細の下にはリンクがあり、いろいろな情報を得る事ができる。
たとえばStanford VLF Group をクリックすると、
彼らのLow Frequency Transmitterとは何かを調べる事ができる
マップを見ると、かなり巨大な円形の土地に、大きな施設が建っているのが見える。
このVLF 超長波(VLF (3kHz 〜 30kHz)アンテナ、福島原発から それ程に遠くない場所にある。http://etoysbox.jp/Memo/4.2_VLF_LF_receiving/E-S-U-VLF_stations.html


今度はMissile Defense Radars(Star Wars)をクリックしてみる。
すると沢山に在るは在るは。米大陸の北極海の辺りに沢山と並んでますね。

日本近辺にもたくさんMissile Defense Radars(Star Wars)がある。
小金井にあるスターウォーズの施設を見てみる。かなり巨大な複合施設だ。
変わった形のアンテナや一見テニスコートに見える様な施設がある。

http://2.bp.blogspot.com/-q9JbM6EG-Ig/UobRmzg5SVI/AAAAAAAAFOM/CPMStTbQAiA/s1600/climate+16.PNG

なるほどねぇ。
そういう事だったのか。
俺は本当に赤子そのものだな。


電波時計 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B3%A2%E6%99%82%E8%A8%88
日本における電波時計

日本では「JJY」と呼ばれる標準電波の送信局があり、
・福島県大鷹鳥谷山のおおたかどや山標準電波送信所(送信周波数40kHz)
・福岡県と佐賀県との県境に位置する羽金山のはがね山標準電波送信所(送信周波数60kHz)
の2つの送信所で、ほぼ日本全国をカバーしている
(ただし先島諸島、小笠原諸島などは範囲外。
 逆に、日本と時差のない韓国の全域と北朝鮮のほぼ全域も電波が届くために、
 日本製の電波時計がそのまま使用できる)。


JJY - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/JJY
総務省管轄の独立行政法人である情報通信研究機構 (NICT) が開設運用している。
電波法上の無線局の種別は標準周波数局である。
"JJY" は NICT の登録商標(商標登録番号第4355749号)であり、
紛らわしい名称の利用を防止している。

原則として常時運用しているが、メンテナンスや落雷などで停波することがある。
周波数偏差などの情報は NICT より随時アナウンスされており、
高精度な周波数の基準として利用できる。
また時刻の情報がタイムコードとして重畳されており、
これを利用することにより時計の時刻を自動で調整することができる。

2011年現在、次の2つの送信所が設置されている。
長波帯を使用しており、
空中線電力はいずれも50kWである。
ただし、おおたかどや山送信所は2011年3月以降、
地震、原発事故による職員の避難、悪天候などで停波と再開を繰り返している。
(詳細は「おおたかどや山標準電波送信所」を参照)

福島県田村市都路町・おおたかどや山標準電波送信所 40kHz
佐賀県佐賀市富士町(旧佐賀郡富士町)と福岡県糸島市の境・はがね山標準電波送信所 60kHz

なお従来運用されていたのは短波局だった。
短波JJY

2001年3月31日正午に廃止された短波 JJY は、1940年1月30日にアメリカ合衆国WWV に続いて
世界で2番目の短波帯標準電波局として千葉県千葉市花見川区検見川町に開設された(検見川送信所)。
以来、短波を使った標準無線局と位置付けられた。

その後、1949年に東京都北多摩郡小金井町(現・東京都小金井市)に移転した。
昭和40年代頃から、周辺の宅地化に伴い電波障害などの弊害が顕著になったことや
小金井市緑町にある庁舎にあった周波数標準部の同市貫井北町への移転
(1974年6月から1975年1月にかけて実施)などにより、
1977年12月1日からは茨城県猿島郡三和町(現・古河市)のNTT名崎送信所からの送信となり
次の周波数で発信していた。

周波数
2.5MHz
5MHz
8MHz
10MHz
15MHz

上記のうち8MHz波以外は近隣地域の短波帯標準電波と周波数が同じであり、
西日本地域を中心に日中でも混信の影響を免れられなかった。
廃止時まで運用されていたのは3波(5/8/10MHz)である。


長波局は1966年1月20日から2001年3月31日まで
海上自衛隊の対潜水艦通信局と設備を共用、実験局 JG2AS として運用されていた。



おおたかどや山標準電波送信所 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%A9%E3%82%84%E5%B1%B1%E6%A8%99%E6%BA%96%E9%9B%BB%E6%B3%A2%E9%80%81%E4%BF%A1%E6%89%80
おおたかどや山標準電波送信所(おおたかどややまひょうじゅんでんぱそうしんじょ)は
福島県田村市と福島県双葉郡川内村の境の大鷹鳥谷山の山頂付近にある
日本標準時のデータを送信する標準電波の送信施設(送信所)である。

送信所名称:
   独立行政法人 情報通信研究機構 おおたかどや山標準電波送信所
所在地:
   福島県田村市都路町と福島県双葉郡川内村の境 大鷹鳥谷山山頂付近
付近には、航空自衛隊のレーダー施設である大滝根山分屯基地が立地する
標高:約790m
緯度:北緯37度22分21秒
経度:東経140度50分56秒
空中線電力:50kW(アンテナ効率:約25%)
電波型式:A1B
送信周波数:40kHz
総敷地面積:約88,668m2
アンテナ施設:地上高250m傘型
運用:連続運用(但し機器の保守点検、落雷対策時を除く)
運用開始年月:1999年6月10日 
受信可能地域:
   東北地方・関東地方・甲信越地方・北陸地方・近畿地方・東海地方の全域、
   北海道地方・中国地方・四国地方・九州地方の一部

標準電波の停波そのものは、普段から機器のメンテナンスなどのために行われており、
数秒間から数時間程度の短いものであれば年に数十回ほど起きている。
しかし、本施設は2011年3月から5月にかけ、長期間にわたって停波する事態となっていた。

東日本大震災による停波

本施設は福島第一原子力発電所事故に伴う避難指示(半径20km圏内に該当)に従い、
通常なら24時間常駐して保守管理に当たるスタッフが全員不在となる事態となる為、
2011年3月12日19時41分に停波措置を取った。

東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)をめぐっては
発生直後(揺れている最中)および余震が続いた中の3月11日14時48分31秒から16時40分12秒にかけ、
地震及び地震被害回避を期して実施された措置に続く停波である。

その後、4月21日13時53分に暫定的に送信を再開。
ところが25日正午過ぎに落雷を受けて機器が破損、再度停波した。

5月9日一時立ち入りを行い、暫定的に送信を再開したが雷の発生など気象条件の悪化等が予想され、
継続的な送信を行った場合には機器の損傷のおそれが高いため、
5月10日12時40分再び停波。

その後、5月13日17時32分から暫定的に送信を再開したが、不安定な運営状況が続いている。
なお、2012年4月1日に田村市・川内村は警戒区域を解除した。

https://maps.google.com/maps?f=q&ll=37.3723,140.8489&z=17&t=h

標準電波(電波時計)の運用状況
http://jjy.nict.go.jp/jjy/


2011/06/16 イタリア・シチリア島で全ての時計が15分速く進む「時空の歪み」が発生 HAARPか?
http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/421.html

02. 2011年6月16日 20:10:51: Pj82T22SRI
>地磁気か何らかの人工的な強力な電磁場のせい

仮に全ての時計がクオーツ発振式なら、外部からの電磁波で振動数を変えることも可能だが
金属などで十分遮蔽されている場合は、できないはずだな
そこを調べてみる価値はある

wiki/水晶振動子
圧電体である水晶の結晶に電圧を加える(電界を印加する)と、圧電体に変形が生ずる。電気的特性としては、通常はコンデンサとして作用するが、その固有振動数に近いある特定の周波数帯でのみコイルのように誘導性リアクタンスをもつものとして動作する。この原理を応用した電子部品が水晶振動子である。一般的な水晶振動子であるAT振動子は圧電体である水晶片(水晶ブランク)を2枚の電極で挟んだ水晶振動体を保持器に収めたものである。

発振回路において、トランジスタとコイル・コンデンサの接続の組み合わせにより発振の条件が決まる回路がある(ハートレー発振回路、コルピッツ発振回路など)。これらの回路のうち、コイルが発振の条件として必要な部分に水晶振動子を接続すると、その固有振動数の発振出力が得られる。その周波数は10-6オーダーの精度が容易に得られ、他に類を見ないものであることから、周波数や時間の基準として広く用いられている。

結晶の大きさの関係から、実用に用いられている水晶振動子は1〜20MHz程度のものが多い。それ以上の周波数が必要なときは、オーバートーン発振させるか(あるいは高い周波数用の水晶振動子は、オーバートーンで使用する前提のものもある)、周波数逓倍器を用いる。

腕時計など小型の時計用には32.768kHzなど小型で1Hzを求めやすい水晶振動子がよく用いられる。

水晶振動子の発振周波数自体は、水晶振動子の特性によって決まるため、基本的には変更できない。そのため無線通信などでは、用いる周波数に合わせて水晶振動子を差し替える方式が採られることもある。しかしながら、外部のキャパシタンスを調整することによって、±0.数%程度の微調整が可能であり、これを応用したVXO(Variable Xtal Oscillator)、キャパシタンスを可変容量ダイオードに置換して電圧制御できるようにしたVCXO(Voltage Controlled Xtal Oscillator、電圧制御水晶発振器)等の回路がある。また、水晶振動子と電圧制御発振器、デジタル回路によるカウンタ回路や位相比較器等を組み合わせた位相同期回路(PLL)によって、安定した任意の周波数の出力信号を得ることも可能である。

種類
ASICやCPUのような同期回路のパッケージでは発振回路を内蔵し、水晶振動子を接続するだけで使用できるようにしているものが多い。精度を補償するために内部のEEPROMなどに補正値を保存できるようにしているチップもある。

時計用のRTCモジュールなど、特に精度が要求される用途には、単独の水晶振動子ではなく、発振回路と共に一つのパッケージに組み込み、電源を接続すれば出力信号が得られるクロック・モジュールが使用されることもある。

精度が低くてもよい場合の用途では、水晶振動子の代わりに、安価なセラミック発振子が使われることもある。

水晶振動子と温度補償発振回路を一つのパッケージに組み込んだTCXO(temperature compensated crystal oscillator、温度補償水晶発振器)もあり、特に正確さが要求される時計や、無線通信用に使われることが多い。小型化・低価格化も驚くべき速さで進んでいる[要出典]。水晶発信器を実装する恒温槽をオーブンと呼ぶ。

TCXO ― temperature-compensated crystal oscillator 温度補償型水晶発振器
VCTCXO ― voltage controlled temperature compensated crystal oscillator アナログ電圧で振動周波数を制御できる温度補償型水晶発振器

DTCXO ― digital temperature compensated crystal oscillator デジタル型温度補償発振器
ATCXO ― analog temperature controlled crystal oscillator アナログ型温度補償発振器

VCXO ― voltage-controlled crystal oscillator 電圧制御水晶発振器
TCVCXO ― temperature-compensated voltage-controlled crystal oscillator 温度補償型電圧制御水晶発振器

OCXO ― oven-controlled crystal oscillator 恒温槽付水晶発振器
OCVCXO ― oven-controlled voltage-controlled crystal oscillator 恒温槽付電圧制御水晶発振器

RbXO ― rubidium crystal oscillators (RbXO), 消費電力を抑えるためにルビジウム発振器と時々同期を取るようにした水晶発振器
MCXO ― microcomputer-compensated crystal oscillator マイコン補償水晶発振器
TSXO ― temperature-sensing crystal oscillator
CDXO ―calibrated dual crystal oscillator


03. 2011年6月16日 20:28:25: Pj82T22SRI
>周波数が安定しない電流がコンセントから時計に流れた結果、時計の進みが狂っているという仮説
確かに電池の水晶発振式が進んでいたら大事件だが
まずチェックすべきは進んだのが旧式の電源周波数同期式時計だけなのかどうかだ


04. 2011年6月16日 20:33:53: Pj82T22SRI
日本の電源周波数同期式時計は凄いな
http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/421.html 
家に電波時計とコンセント差し込み型の大きな時計があります。
この二つを1年半前に購入して使い始めて以来、一度も時計を調整
したことがありません。にもかかわらずこの二つの時計の差が1秒以内です。

電波時計が狂わないのは当たり前として、大きな時計はおそらく電源100V
60Hz(関西)の周波数を利用していると思います。
この電源の周波数はそれほどまでに誤差の少ない周波数なのでしょうか。
それともビデオが時報で時計を自動修正するように、電力会社が何か時報信号を
発信してくれているのでしょうか。


質問者が選んだベストアンサー
商用電源の周波数は、電源周波数同期型の時計が狂わないように調整されているそうです。
参考URLの「参考」のところをご覧ください。
参考URL:http://lavender.system.nitech.ac.jp/physics/experim/ref02.htm
投稿日時 - 2005-07-11 13:47:10
お礼
有り難うございました。
「1か月あたりでは 60.00000±0.00001 Hz 以内」
というのはすごい数字ですね。
電力会社が電気時計に配慮して送電してくれているとは知りませんでした。
またよろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-07-12 12:21:34

30. 2011年6月28日 12:29:43: wi5sGAOvtw
世界一斉電波時計化の時期と、HAARPなる" Deus cis machina "が活動しかけた時期
と近いんじゃないの?


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1357567733
HAARPとは、High-frequency Active Auroral Research Program(高周波活性オーロラ調査プログラム)の略。
この名目で、APTI社の「民間プロジェクト」となってますが、管理しているのは“アメリカ海軍と空軍との合同委員会”で、その予算は“国防予算”から出ています。

HAARPでは、大気(圏)の上部にある「電離層」に、「電離層研究装置」と呼ばれるアンテナ装置(IRI)で、高周波電磁波エネルギーを送り、“電離層に熱を発生”させます。
その熱の発生の原理は、「電子レンジの加熱原理」と同じで、マイクロ波が、水素分子同士を振動摩擦させることで、熱を発生させます。具体的には、電離層内に流れる高層電流である「エレクトロジェット」が、まるで電線の役目を為すために、アンテナから飛ばされた電流が電離層に伝わり、加熱されます。
(ちなみに「オーロラ」と「電離層」とが関係するのは、オーロラは、電離層で起こる現象だからです)
さらに注目すべき点として、「電離層は、電波を反射する」という性質があります。この性質は、無線通信に利用されています。

「HAARPとは、(故)バーナード・J・イーストランド博士が発明し、アメリカ国防省など軍隊の支援を受けて、APTI社が特許技術を持ち、アラスカにある施設で行われているプロジェクトの事」と定義しておきます。

その根拠は、電離層を加熱して、オーロラの生成を研究すべく、電離層に対する科学的観測をする研究施設は、プエルトリコのアレシボ、ノルウェーのトロムソ、ロシアのモスクワ、ウクライナのカラコフほか、数々ありますが、APTI社が携わる「HAARP技術」だけが、独自の方法で集中させた高周波エネルギーを、電離層に向けて照射して、分子がバラバラになる数千度にまで加熱させて、様々な影響をもたらす事ができるからです。

その”影響”の一つを、紹介します。

カナダのトロントの公衆衛生問題国際研究所所長であるロザリー・バーテル博士による著書『戦争は如何に地球を破壊するか――最新兵器と生命の惑星』の中に、次のような記述があります。
[ ( )、””付記は、引用者]

「 HAARPのような電離層ヒーターは、極超長波(ELF:extremely low frequency)を引き起こし、その極超長波は”電離層で反射される”形で、地上に跳ね返ってくる。この極超長波を、深層地中断層撮影法という方法で、大地を貫通するように、向けることが可能である(引用者註――この極超長波は、性質として、大地や水中を通り抜ける。そのため現在では、鉱山での通信の他、潜水艦との交信にも利用されています――)。・・・

この極超長波は確かに、火山や構造プレートを揺るがす能力を有しており、さらに気象にも影響をもたらす事ができる。たとえば地震は、電離層と相互作用することが、知られている。・・・
深層地中探査(技術)は、自然作用のプロセスをコントロールし、操作しようとする軍の目的にとって、不可欠な一部であるように思われる。

(電離層などを操作することで)珍しい気象をつくりだす事のできる極超長波の可能性が、(我々に)恐怖心を起こさせる一方で、さらにまた、(HAARPによる)ELF生成および(生成されたELFの地中への)伝達の際に見受けられる、大地と電離層との間の相互作用が、より直接的な気象効果を誘発する可能性があることも、明らかとなっている。」

ちなみに、このバーテル博士は、ライト・ライブリフッド賞、世界連邦運動平和賞、国連環境計画グローバル賞を受賞している方ですので、「トンデモ科学者」ではありません。

「極超長波(ELF)」と「地震」との関連性について、補足しておきます。

エリザベス・A・ラウシャー博士(核物理、天体物理)と、ウィリアム・バイズ博士(電気工学)との両博士が、1992年6月中旬に、「極超長波(ELF)が、地震の発生にともない、自然に起こる可能性があり、つまり、極超長波(ELF)が観測された時には、そこに地震が発生する可能性が高い」ことを、報告しています。

だとすれば、地震と相互作用を持つ電離層を加熱して発生させた適切な「極超長波(ELF)」を、電離層から反射する形で、“起こしたい場所の地中に目がけて、地震を人工的に発生させる”可能性が、理論的に考えられます。

では現実には・・・

HAARPの生みの親は、自身も公言していた物理学者バーナード・J・イーストランド博士(1937−2007)です。
同博士が1985年1月10日に申請し、1987年8月11日に発行された「地球の大気圏、電離層、および磁気圏に変化をもたらす方法と装置」(合衆国特許:第4686605号)をもって、HAARPは誕生したのです。


HAARPモニター観察 : Kazumoto Iguchi's blog
http://quasimoto.exblog.jp/i18

2013/06/16 【気象異常】2日連続で福島の東部に巨大な輪が出現!エンゼルエコー現象によるレーダー屈折と類似!屈折現象が発生した原因は人為的な照射? - 真実を探すブログ
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-394.html
京都でもブライトエコーが有った事を記事にしている。

・京都大学生存圏研究所 信楽MU観測所
・北海道 は SuperDARN - Hokkaido Hokkaido, Japan Nagoya University

「"京都大学生存圏研究所"」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E7%94%9F%E5%AD%98%E5%9C%8F%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80%22

「"京都大学生存圏研究所" 長波」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E7%94%9F%E5%AD%98%E5%9C%8F%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80%22%E3%80%80%E9%95%B7%E6%B3%A2

「"京都大学生存圏研究所" 長波 MUレーダー」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E7%94%9F%E5%AD%98%E5%9C%8F%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80%22+%E9%95%B7%E6%B3%A2%E3%80%80MU%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC

誠天調書 2013年11月07日
http://mkt5126.seesaa.net/article/379317304.html


北海道 の SuperDARN - Hokkaido Hokkaido, Japan Nagoya University
とは 此れの事だろう。
SuperDARN 北海道-陸別HFレーダー 名古屋大学太陽地球環境研究所
http://center.stelab.nagoya-u.ac.jp/hokkaido/indexj.html

なるほどねぇ。

SuperDARN 北海道-陸別HFレーダー 名古屋大学太陽地球環境研究所
http://center.stelab.nagoya-u.ac.jp/hokkaido/site1/link.html

 ↓
HF Radar NICT King Salmon Radar (Alaska)
http://www2.nict.go.jp/aeri/swe/obs/ksr/HF_radar_e.html
http://www2.nict.go.jp/aeri/swe/obs/ksr/HF_radar.html
極域レーダー観測網(SuperDARN)との連携
NICTがアラスカのキングサーモンに設置した大型HFレーダー
 ↓
NICT 太陽地球環境情報サービス
http://hirweb.nict.go.jp/index-j.html

なるほどねぇ。そういう事だったのか。
此れが日米安保つーか日米同盟って事なのですね。

NICTとは 情報通信研究機構の事である。


「"NICT" "情報通信研究機構"」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22NICT%22+%22%E6%83%85%E5%A0%B1%E9%80%9A%E4%BF%A1%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%A9%9F%E6%A7%8B%22

その前に 今一度に 此の話を
宇宙への旅立ち: 世界の何処にHAARP 的な基地があるかがいっぺんに分かるClimate Viewerのご紹介
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/11/haarp-climate-viewer.html
日本近辺にもたくさんMissile Defense Radars(Star Wars)がある。
小金井にあるスターウォーズの施設を見てみる。かなり巨大な複合施設だ。
変わった形のアンテナや一見テニスコートに見える様な施設がある。

http://2.bp.blogspot.com/-q9JbM6EG-Ig/UobRmzg5SVI/AAAAAAAAFOM/CPMStTbQAiA/s1600/climate+16.PNG


情報通信研究機構 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%85%E5%A0%B1%E9%80%9A%E4%BF%A1%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%A9%9F%E6%A7%8B
独立行政法人情報通信研究機構
英称:National Institute of Information and Communications Technology、略称:NICT)は、
総務省所管の独立行政法人。
本部は東京都小金井市(敷地は小平市にもまたがる)。

情報通信技術の研究開発や、情報通信分野の事業支援等を総合的に行うことを目的とし、
全国に
8か所の研究拠点、
2か所の電波送信所
をもつ。

独立行政法人 情報通信研究機構 機構案内 | 役員紹介
http://www.nict.go.jp/about/boardmember.html
坂内 正夫
昭和50年4月 東京大学工学部電気工学科専任講師
平成17年4月 大学共同利用機関法人情報・システム研究機構理事
       国立情報学研究所所長
平成19年7月 東京大学名誉教授
平成25年4月 独立行政法人情報通信研究機構 理事長


理事
ア 一郎
昭和57年4月 郵政省採用
平成23年8月 総務省中国総合通信局長
平成24年7月 総務省東海総合通信局長
平成25年6月 独立行政法人情報通信研究機構 理事

大久保 明
昭和57年4月 郵政省採用
平成17年8月 総務省情報通信政策局放送技術課長
平成21年7月 総務省北海道総合通信局長
平成24年9月 独立行政法人情報通信研究機構 理事

富田 二三彦
昭和59年10月 郵政省(電波研究所)採用
平成23年4月 一般社団法人情報通信技術委員会業際イノベーション本部 本部長
平成24年4月 独立行政法人情報通信研究機構執行役
平成25年4月 独立行政法人情報通信研究機構 理事

益子 信郎
平成元年4月 郵政省(通信総合研究所)採用
平成20年7月 独立行政法人情報通信研究機構総合企画部長
平成22年4月 独立行政法人情報通信研究機構執行役
平成25年4月 独立行政法人情報通信研究機構 理事

今瀬 真
昭和52年4月 日本電信電話公社入社
平成12年8月 日本電信電話株式会社情報流通プラットフォーム研究所
IPネットワーキングプロジェクトマネージャー
平成14年4月 大阪大学大学院情報科学研究科教授
平成24年4月 独立行政法人情報通信研究機構 理事

監事 山本 一晴
昭和56年4月郵政省採用
平成21年7月総務省四国総合通信局長
平成22年1月総務省九州管区行政評価局長
平成23年7月 独立行政法人情報通信研究機構 監事

監事(非常勤)林 弘
昭和42年4月 富士通信機製造株式会社(現 富士通株式会社)入社
平成12年6月 株式会社富士通研究所常務取締役(兼)コンピュータシステム 研究所長
平成17年6月 株式会社富士通研究所常務取締役(兼)システムプロダクト 及びITS担当
平成20年7月 独立行政法人情報通信研究機構 監事



http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/11/haarp-climate-viewer.html
もうひとつのスターウォーズの施設も近隣にある。クリックしても国分寺としか説明がない。
http://2.bp.blogspot.com/-JqHFwXqES8o/UobVbzGlKwI/AAAAAAAAFO0/icXpZFVBz_w/s640/climate+20.PNG
国分寺というよりも三鷹とされる施設だね
東京近辺の赤い三角形をクリックしてみると「多摩300」という重力波探知機だそうだ。

国立天文台三鷹キャンパス - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E5%8F%B0%E4%B8%89%E9%B7%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%B9
 ↓
国立天文台 | キャンパスマップ
http://www.nao.ac.jp/access/mitaka/campus-map.html

TAMA300 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/TAMA300

TAMA300(タマ300)は1995年に始まったTAMA-Projectによって研究開発された重力波望遠鏡である。
設置場所の国立天文台三鷹キャンパスがある多摩地域にちなんで「TAMA」と名づけられている。
「300」はレーザー干渉計の基線の長さが300メートルであることから。

レーザー光のエネルギーを増幅するために、リサイクリングと呼ばれる技術を用いており、
安定かつ単一波長のレーザー光を用いた極めて精度の高いファブリペロー型マイケルソン干渉計 (FPMI)
である。

ファブリペーロー型マイケルソン干渉計は、90度(垂直)に交差する光路と、
光路内に取り付けられた反射鏡からなる装置である。
レーザー光源から発せられたレーザー光は、リサイクリング装置で増幅される(光源出力0.5Wから20Wまで)。

このレーザー光を、光路内で往復させることで、干渉縞を得る。
もしも、途中に重力波などが通過した場合には、等価原理によって重力波による空間の歪みが生じる。

この空間の歪みによって、生じる光路差によって、光波にはうねりが生じる。
このうねりによって、干渉縞が生じる仕組みである。
光路内部は、干渉縞を得るために高度真空状態とし、
センサーにおける熱雑音の影響を避けるために、低温にて運用を行う必要がある。

また、干渉計の基線長の長いものほど、長い波長の干渉縞を得やすい。

低温技術

装置全体の熱雑音を抑えると同時に精度の高い干渉縞を得るため、低温技術を用いた設計がなされている。
これは新規に設置された観測装置において用いられている技術で、
高精度受信素子、冷却CCDや赤外線観測装置、X線、ガンマ線領域でも行われている。

熱雑音による精度の低下はその装置自身が持つ温度をピークとした輻射が存在するために生じるが、
この影響を限りなく少なくするための技術である。

現在は文部科学省科学研究費補助金・特定領域研究によって推進されている
「重力波研究の新しい展開」に基づき、
東京大学宇宙線研究所の神岡実験施設内に設置した、
高感度検出を目的としたLISMの実証試験が完了している。

さらには、銀河系内の重力波発生イベントを観測するCLIO、
および同じ原理を用いて地球の中心部にある核の動きを捉える
「地球ひずみ計」のプロジェクトが進行中である。

現在、LCGT計画を実施するためのTAレポートが完成し、次の段階に向けた準備が進められている。



その他の重力波望遠鏡

・LCGT(日本) - レーザー干渉計の基線長は3キロメートルで計画されている。
・GEO600(イギリス・ドイツ) - レーザー干渉計の基線長が600メートルである。
・LIGO(カリフォルニア工科大学・マサチューセッツ工科大学) - レーザー干渉計の基線長が4キロメートルである。また、2箇所に設置された望遠鏡で観測を行う。
・VIRGO(フランス・イタリア) - レーザー干渉計の基線長が3キロメートルである。
・LISA (NASA・ESA) - LISAは "Laser Inferometer Space Antena" の略称であり、宇宙重力波望遠鏡(アンテナ)である。基線長は500万キロメートルを計画中。現在、国際協力によって開発が進められている。2015年に宇宙へ打ち上げられ、人工惑星軌道へ投入され観測を開始する予定。
・DECIGO (日本) - DECIGOは "Deci-hertz Interferometer Gravitational wave Observatory" の略称である。0.1Hzから10Hz程度の重力波を観測できる宇宙重力波望遠鏡で、日本におけるLCGTの次の将来計画となっている。
・ACGA(オーストラリア) - 現在、LIGOプロジェクトから指導を受けて準備中のようである。


「LCGT」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=LCGT

KAGRA 大型低温重力波望遠鏡
http://gwcenter.icrr.u-tokyo.ac.jp/

「KAGRAトンネル」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=KAGRA%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB

http://gwcenter.icrr.u-tokyo.ac.jp/archives/1571
KAGRAトンネルの地元公開が開催 2012/12/02 鹿島建設

KAGRA建設ストーリー ≪ KAGRA 大型低温重力波望遠鏡
http://gwcenter.icrr.u-tokyo.ac.jp/plan/story

http://gwcenter.icrr.u-tokyo.ac.jp/plan
KAGRA計画

岐阜県飛騨市神岡町にある神岡鉱山の地下深くには、
2002年にノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊博士の成果につながった
宇宙素粒子研究施設「カミオカンデ」の後継施設「スーパーカミオカンデ」をはじめ、
宇宙の謎に迫る世界最先端の研究施設が整備されています。

いま、ここで新たな研究計画が動き出しました。
それがKAGRA計画(大型低温重力波望遠鏡計画)です。

この「望遠鏡」によって、地底深くからとらえようとしているのは、
光や電磁波ではなく、重力がもとになって生まれる宇宙からの波動「重力波」です。
重力は、宇宙の構造や進化を支配するとても重要な力で、
重力波を観測できるようになることは、宇宙の謎を知るために非常に重要です。
大型低温重力波望遠鏡計画は、ブラックホールの解明などをめざし、
人類初となる「重力波の直接観測」に挑戦しています。

LCGT - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/LCGT
LCGT(英: Large-scale Cryogenic Gravitational wave Telescope、愛称かぐら (KAGRA))は、
日本が建設中の重力波望遠鏡である。
岐阜県の神岡鉱山内にスーパーカミオカンデやカムランド、XMASSと同じ地下に建設され、
レーザー干渉計の基線長は3,000mである。
特徴は低い地面振動、長い基線長、鏡の冷却である。

平成22年度「最先端研究基盤事業」(文部科学省)に選定されている。
愛称は、神岡の「KA」と重力波(Gravitational wave)の「GRA」を合わせている。

アルベルト・アインシュタインが提唱した重力波を観測で捉えようとする試みの中で、現在はレーザー干渉計を用いる手法が主流となっている。日本では、1999年に基線長300mのTAMA300が稼動を始めたが、これは天の川銀河内で中性子星が衝突した場合に生じる重力波を捉える感度しか持たず、その確率は数十万年に1度程度と考えられる。そのため、より高い感度を持つ観測装置が構想された。

重力波による空間の伸び縮みを測定するレーザー干渉計では、基線の長さに伴うノイズを除く事が重要になる。新しい設備は、7億光年の範囲で起こる中性子星衝突を感知できるよう構想され、そのために地面振動の影響が少ない神岡鉱山が選ばれ、さらに高さ14mの振り子構造を持たせて外部振動の影響を減らした反射鏡を、熱による分子レベルの運動を極力除くために約-253℃まで冷却する装置を4つ連結させる。このような改良によってKAGRAは稼動から1年以内に重力波を観測できると期待されている。

KAGRAは世界最高精度の重力波望遠鏡となる。現在稼動しているアメリカのLIGOとイタリアのVIRGOはそれぞれ Advandced LIGO と Advandced VIRGO 計画で観測精度をKAGRAと同等に引き上げる改良を施す予定である。レーザー干渉計による測定は、単独の設備ではどの方向から重力波が来たのかは判断できない。これら複数の設備が協調すれば、到達時間の差から方向を割り出す事が出来る。


「DECIGO」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=DECIGO

DECIGO - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/DECIGO
DECIGOは"Deci-hertz Interferometer Gravitational wave Observatory"の略で、
日本が計画している宇宙空間における重力波望遠鏡である。
本計画の第1段階として、
超小型重力波検出器SWIMμνがJAXAの小型実証衛星1型(SDS-1)に搭載され(2009年打ち上げ)、
軌道上で運用された。
引き続いて、小型重力波観測衛星DECIGOパスファインダー(DPF)の打ち上げが計画されている。


DECIGOとは何か?
http://tamago.mtk.nao.ac.jp/decigo/wdecigo.html
DECIGOとは何か?
DECIGOは正式にはDECi-hertz Interferometer Gravitational wave Observatory(0.1ヘルツ帯干渉計型重力波天文台)であり、宇宙空間に浮かぶ0.1〜10 Hzの周波数帯を狙う重力波検出器です。地上検出器であるLCGTの次の日本の将来計画として推進されています。

DECIGOの目的
DECIGOの最大の目的は、重力波を通して宇宙誕生直後の世界(10-36〜10-34秒後)を直接観測し、宇宙誕生の謎を解き明かすことです。これは、重力波でのみ可能なことです。(電磁波では宇宙誕生後38万年以前の世界は観測できません。)これ以外にも宇宙の膨張加速度の計測によるダークエネルギーの性質の解明や、銀河の中心に存在する巨大ブラックホール形成の観測も期待されています。

DECIGOの構成
DECIGOは1,000 km離れた3台のドラッグフリー衛星から構成され、重力波によって引き起こされる衛星間の距離のごく微小な変化を、レーザー干渉計を用いて計測するものです。ドラッグフリー衛星とは衛星の中に浮かぶ基準質量に対して、衛星全体の相対位置を制御することにより、太陽輻射圧などの影響を受けずに、重力のみで運動する人工衛星のことです。


国立天文台の三鷹キャンパスには 此れが併設されている。
「東京大学大学院理学系研究科附属天文学教育研究センター」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%99%A2%E7%90%86%E5%AD%A6%E7%B3%BB%E7%A0%94%E7%A9%B6%E7%A7%91%E9%99%84%E5%B1%9E%E5%A4%A9%E6%96%87%E5%AD%A6%E6%95%99%E8%82%B2%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

東京大学大学院理学系研究科附属天文学教育研究センター - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%99%A2%E7%90%86%E5%AD%A6%E7%B3%BB%E7%A0%94%E7%A9%B6%E7%A7%91%E9%99%84%E5%B1%9E%E5%A4%A9%E6%96%87%E5%AD%A6%E6%95%99%E8%82%B2%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

ICRR: KAGRAトンネル掘削開始 - 東京大学宇宙線研究所
http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/2012/05/28142107.html

Norikura Observatory 東京大学宇宙線研究所 乗鞍観測所
http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/norikura/about.html
所在地 〒506-2254
岐阜県高山市丹生川町岩井谷乗鞍岳
TEL: 090-7408-6224
FAX: 090-7721-5674
地理的位置 北緯36度06分 東経137度33分
標高 2770 m(平均気圧 720 hPa)
設備 125KVA発電機 2基
太陽光発電設備
5GHz帯長距離無線LAN

宇宙線観測について

現在行われている主な研究は、太陽活動に伴う高エネルギー太陽宇宙線の観測による粒子加速の研究、 高エネルギー銀河宇宙線強度の時間変動の観測による太陽圏磁場構造の研究、等です。 これらの研究のために、高精度中間子強度観測装置、空気シャワー異方性観測装置、太陽中性子観測装置、 中性子モニター等の観測装置が年間を通じて稼働しています。 最近の太陽活動期においては、1989年9月23日に起こった大きな太陽フレアーに伴う宇宙線の異常増加を 30年ぶりに観測し、粒子がフレアー時に数10 GeVのエネルギーまで加速されることが証明されました。 また、91年6月4日のフレアーでは、100 MeV以上の太陽からの中性子も観測されました。 これは、9年前のヨーロッパの観測に次いで史上2番目の観測ですが、今回は上記の三つの装置で 同時に観測されたものであり、信頼度が高く、貴重なデータとなっています。 現在(西暦2008年)は新しい太陽活動期に入っており、大規模太陽中性子観測装置や、銀河宇宙線に よりつくられるミュー粒子の観測装置が作動しています。


東京大学宇宙線研究所 明野観測所
www-akeno.icrr.u-tokyo.ac.jp

東京大学宇宙線研究所付属神岡宇宙素粒子研究施設
http://www-sk.icrr.u-tokyo.ac.jp/index.html
http://www-sk.icrr.u-tokyo.ac.jp/aboutus/index.html

宇宙ニュートリノ観測情報融合センター(RCCN)
http://www-rccn.icrr.u-tokyo.ac.jp/pub/index_ja.html

東京大学宇宙線研究所: 研究所紹介: 沿革/年表
http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/about/index.html

地震が公共事業となる のかなぁ。

http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/access/index.html
東京大学宇宙線研究所: 柏キャンパス
住所: 〒277-8582 
千葉県柏市柏の葉5-1-5


東京大学宇宙線研究所: 研究所紹介: 各研究グループ
http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/about/group.html


「全天高精度素粒子望遠鏡 (Ashra)」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%85%A8%E5%A4%A9%E9%AB%98%E7%B2%BE%E5%BA%A6%E7%B4%A0%E7%B2%92%E5%AD%90%E6%9C%9B%E9%81%A0%E9%8F%A1+Ashra
 ↓
http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/project/p_ash.html
トリガー・読み出し系

3m径反射型経緯台望遠鏡に0.4m径光電レンズ撮像管とトリガー読み出し系を搭載して、
かに星雲からのTeVガンマ線の追尾観測を行いました。
新たに開発されたAshraにおける自己トリガー法によって、
5シグマ以上の有意度でかに星雲からTeVガンマ線が来ていることを確認できました。
光電子増倍管以外の撮像方法を用いて
 空気シャワーによる大気チェレンコフ光の有意な撮像に成功
したのは世界で我々のみです。

空気シャワー - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E6%B0%97%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AF%E3%83%BC

高エネルギーの宇宙線が大気に入射した際、大気中の原子核と相互作用し、高エネルギーの2次粒子が発生する。生じた2次粒子もエネルギーが高いため、さらに粒子を生成する。このような反応が連鎖的に生じ、大気中で大量の2次粒子が発生する現象を空気シャワーと呼ぶ。大気を進むにつれて空気シャワーは発達し、シャワー中の粒子数が増加するが、それに伴って、1粒子当たりのエネルギーは低くなっていく。やがて、エネルギーの低くなった粒子は新たに粒子を生成出来なくなり、空気シャワーは減衰する。 生成された粒子のうち、寿命の短いものは崩壊し、残ったガンマ線、電子、ミュー粒子、核子などの粒子が地表に複数同時に到来する。

空気シャワー中では、原子核の相互作用で生じた中性パイ粒子の崩壊などによってガンマ線が生じる。このガンマ線から、対生成によって1組の電子・陽電子が生じ、これらの電子対が大気中の原子核によって何度か制動放射を起こすことで、複数のガンマ線を放出する。この過程を繰り返すことで粒子数が増加する。このような現象を電磁カスケードと呼ぶ。ガンマ線と電子は、空気シャワーの主要な成分であるため、電磁カスケードは空気シャワーを特徴づける主要な現象である。
臨界と同じだよね。

宇宙線の到来頻度はエネルギーが高くなるにつれて極端に小さくなり、観測には大きな検出面積や長時間の観測が必要になる。このため、1015 eV 以上の高エネルギー宇宙線を人工衛星や気球などを用いて直接観測することは難しくなる。このような場合でも、地表で空気シャワー観測を行うことで、間接的に高エネルギーの宇宙線を観測することが出来る。

空気シャワーの観測方法としては、次のようなものがある。
1つは、地表に到達した粒子を観測するものである。この場合、地表に複数の検出器を配置して、そこを通過した粒子を記録する。一方、空気シャワー中の荷電粒子が、大気中を通過した際に生じるチェレンコフ光やシンチレーション光といった微小な光を観測する方法もある。これは、月の無い、暗い夜にしか観測を行えない。

また、空気シャワーから生じる電波を観測する方法も考えられる。これは以前から注目され、実際に電波の検出には成功しているが、実用的な空気シャワーの観測手段としては確立されなかった。しかし、近年、この方法が再度試みられており、一部で関心が持たれている。


http://kotobank.jp/word/%E7%A9%BA%E6%B0%97%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AF%E3%83%BC
大気中に飛び込んできた宇宙線が空気の原子核と衝突して二次粒子を生じ、
これがさらに崩壊・生成を繰り返し、多量の粒子となって地上に降り注ぐ現象。
宇宙線シャワー。

エネルギーの高い一次宇宙線が大気に入射して空気の原子核と相互作用を行い,
その結果生じた二次粒子がさらに崩壊,生成をくり返し,多数の粒子となって地表に降りそそぐ現象。
エア-シャワー。


核カスケードは,通常,シャワー粒子中の中性π中間子が短寿命で二つのγ線に崩壊して
電磁カスケードを発生させ,
また,荷電π中間子の一部はμ粒子に崩壊するため,
これらの成分の混合した複雑なシャワーに発達する。

空気シャワーair showerは,その一例で,超高エネルギーの宇宙線が大気中に突入し,
その進行方向に沿って発生する高エネルギー核カスケードを中心軸に,
多数の電磁カスケードが枝分れして発達し,
地上に到達するときには,中心から1〜2kmの範囲に数百万個から数十億個の電子成分と,
その約10%のμ粒子をもつような巨大なシャワーとして降ってくる。
観測された最大の空気シャワーは粒子数1011個,全エネルギー1021eVである。



これは神戸女子大の教授かな?
空気シャワー
http://www.kobe-wu.ac.jp/asakimori/cr/airshower.html


宇宙線の大部分は水素の原子核を中心として、私たちの身の回りににある物質を作っている 元素がイオンとなったものであり、ほぼ宇宙の元素組成と一致しています。そして、それらの 原子核は1020eV以上のエネルギーまで、広範囲なエネルギースペクトルを持って います。宇宙線のエネルギースペクトルは、大まかに言うと、エネルギーが1桁あがると入射する 頻度は10-3の割合で減少してゆきます。1015eVのエネルギーを持った 宇宙線は、ほぼ1日に1m2の面積に1個の割合で入射してきます。

ところで、地球は水に換算すると〜1000gの厚さの大気に覆われています。そのため、地球に 入射する宇宙線は地上に達する前に、地球の大気と原子核衝突や大気のイオン化によってエネルギー を失い、吸収されてしまいます。そのため、頻度の多いエネルギーの低い宇宙線は地上に届く ことはありません。ところが、宇宙線のエネルギーが高くなると、宇宙線と大気との原子核衝突で エネルギーの高い、2次粒子が作られます。その中にはすぐに光子に壊れてしまうπ0 中間子というものも作られます。π0はすぐに崩壊して2つのγ線を作ります。作られた γ線は、大気との相互作用を通して電子と陽電子に崩壊します。そして、電子は制動輻射という過程 によりこれもγ線を放出してエネルギーを失ってゆきます。すなわち、γ線と電子、陽電子がねずみ算 的に増え、エネルギーの分散、減少とともに吸収されるという現象が生じます。これを、電磁カスケード シャワーと呼んでいます。もちろん、電子や陽電子は電荷を持っているので、通過する物質との 相互作用により散乱を受け、横方向に拡がってゆきます。すなわち、電磁カスケードは物質を 通過する時に、エネルギーの高いときには粒子の数は増加し、生成された粒子のエネルギーが ある値以下になると吸収され、減少してゆきます。また、それと同時に散乱により、空間的に拡がった 構造を持つようななります。電磁カスケードシャワーの物質中での発達、構造については西村純と 鎌田甲一が理論的に計算しました。彼らの計算した横広がりを西村、鎌田の関数、N-K関数と呼んで います。

空気シャワーは、高エネルギーの宇宙線が大気を通過する間に、大気の原子核との衝突によって 生成された2次粒子に起因する電磁カスケードシャワーと、2次粒子が再び空気原子核と原子核衝突 して作り出す2次粒子(核カスケード)とが重なった、核カスケード、電磁カスケードの複雑な絡み 合いを持った現象と言うことができます。

すぐに、想像できるように、空気シャワーが持つ粒子の数、空間的な広がりは、空気シャワーを 作り出す、宇宙線粒子の組成、エネルギーに関係します。宇宙空間に出ても直接に観測することが できないエネルギーの高い宇宙線については、空気シャワーなど高エネルギー宇宙線が作り出す現象 を観測して、調べることになります。




空気シャワー横広がり
http://www.kobe-wu.ac.jp/asakimori/cr/aslateral.html
空気シャワーはシャワーの発達を左右する、核カスケードシャワーとそれから派生する電磁カスケード シャワーが重なりが、厚さ数 m のパンケーキ状になってほぼ同時に粒子群が降り注ぐ現象です。

核カスケードシャワーは、エネルギーの大きさから、大気に入射した宇宙線の方向に近くに粒子が 分布しています。空気シャワーを生み出した宇宙線の入射方向を空気シャワーの軸、または、コアと呼 んでいます。原子核衝突から派生する電磁カスケードシャワーは、空気シャワーコアからかなり離れた ところまでの拡がりを持ちます。そのため、空気シャワーを作っている粒子を見ると、コアの部分に 粒子が集中するとともにコアから離れるにしたがって粒子数が減少する分布を持ちます。因みに、1015 eVのエネルギーを有する宇宙線は、地上で観測すると約 105個の電子を中心とする荷電粒子の 空気シャワーとして観測され、コアから 10m のところで1m2あたりの面積に約100個の粒子が 入射します。

空気シャワーの中心から離れるにしたがって単位面積を通過する粒子がどのように分布するか、その 分布を空気シャワーの横分布と呼んでいます。この、横分布は空気シャワーを作り出した宇宙線のエネルギー 、宇宙線の種類、核相互作用の様子によって決まります。そのため、空気シャワー横分布を個々の空気シャワー で詳しく調べることは、それらのことを知る情報を提供することになります。

空気シャワーの大まかな形、横分布は電磁カスケードシャワーによって決まります。そのため、空気シャワー の大まかな特徴を調べるために西村と鎌田による電磁カスケードシャワーの横分布関数が利用されます。 Grisen は西村、鎌田の関数をより取り扱いやすいように近似した関数を生み出しました。その関数をNKG関数 と呼んでいます。NKG関数は次の式で表されます。


http://www.kobe-wu.ac.jp/asakimori/cr/image/nkg.gif

この式で、r はコアからの距離、r0はある空気シャワーが通過する物質を特徴づける距離 (モリエール長)、s は age parameter と呼ばれ、空気シャワーの発達段階を表し、2 までの数値をとり ます。シャワーが最も発達した段階が s=1 であり、s<1 ならばシャワーは増殖段階、s>1 ならば吸収段階 を示します。

地上でのサイズが105のシャワーについて NKG 関数を表示したものが、この図です。
http://www.kobe-wu.ac.jp/asakimori/cr/image/nkg.jpg

この図で 横軸はコアからの距離(m)、縦軸は1m2の面積に入射する粒子の数を示しています。そして、グラフ に示した s の値は age parameter を示しており、s が小さいシャワーほど粒子がコア付近に集中している ことを見て取ることができます。


特異なシャワー
http://www.kobe-wu.ac.jp/asakimori/cr/anomaly/aeas.html
神戸大学空気シャワー観測装置を使って観測した空気シャワーの中に通常の理論では考えることができない ような空気シャワーが観測されています。

空気シャワーは、それぞれの粒子が持つエネルギーが十分に大きいときには、粒子は増殖を続けます。そして、 エネルギーの分割が進み小さくなると、吸収に移ります。電磁カスケードシャワーの理論では、シャワーの発達 段階は Age パラメータ S で表されます。S < 1 でシャワーは発達途中段階にあり、S=1でシャワーは最大発達に いたり、S > 1 でシャワーは減衰状態になります。

地上での空気シャワー観測では、大気が十分に厚いため、親のエネルギーが 1015eV のような 比較的エネルギーの低い空気シャワーのほとんどはシャワー発達の極大を過ぎていると考えられます。すなわち、 観測されるシャワーの Age パラメータは 1 を越えると考えられます。もちろん、シャワーの発達には、変動が あるので、観測されるシャワーの Age パラメータにはさまざまなものがあります。しかしながら、地上での観測 で、極端に小さい Age パラメータを持つ空気シャワーの存在はたいへん考えにくいものです。

神戸大学空気シャワー観測装置で、観測されたシャワーはたいへん小さな Age パラメータを持ち、通常では たいへん理解しにくいものです。


http://www.kobe-wu.ac.jp/asakimori/cr/cr_index.html
宇宙線はオーストリアの物理学者ヘスよって1912年に発見されました。当時、放射線による電離 現象の研究により、ほぼ完全に放射線に対してシールドした検電気が電離現象により放電することが 判明していました。

ヘスは、気球に検電気を搭載して、電離現象の高度変化を調べました。その結果、地上を離れ一旦 は少なくなった電離量が、高度とともに増加することを発見したのです。このことは、電離現象の原因 である放射線が、地上からではなく、上空からすなわち地球外の宇宙からやってきていることを発見し たのです。

その後、この発見を契機に宇宙線について、核物理、宇宙物理さまざまな方面からの詳しい研究が 行われるようになりました。その結果、宇宙線は考えられないほどのエネルギーを持つ、放射線であり その中には陽子、ヘリウムの原子核、炭素や酸素、ウラニウムの原子核まで発見されています。これら の核成分に加えて、電子や陽電子、光子やニュートリノといった粒子も宇宙からやってきています。

現在でも、宇宙線がどうして加速されるのか、1020 eV以上にまでおよぶ広大なエネルギ ー範囲をカバーする理由、どこで発生しているのか、どのようにして宇宙空間を飛び回っているのかなど 解決しなければならない課題はたくさんあります。




そういやファミコンのスターラスターってちゃんとクリア出来た人どんだけいるんだろ?
ディーヴァもかなり特殊なゲームだったな〜・・・
スターラスターは
 一回だけ 暗黒星雲へ行って最後の最後のボスまで辿り着き
 なのに叩き落されてコントローラーを叩きつけた
のが良い思い出だ。
ディーヴァは やって無いなぁ。



posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

安倍総理のProactive Peaceとは、文脈的に「“攻撃的”平和主義」と訳される。

https://twitter.com/olivenews/status/400194352602816512/photo/1
子どもの遺体で放射能実験  第二次大戦後に米軍が秘かに
https://pbs.twimg.com/media/BY3GpLRCIAAXNtC.jpg



https://twitter.com/hetare120009/status/401258658920538112
特定秘密保護法案はやはり国民の口を塞ぐ為にある
RT @pokepika2011: ブロガー処罰 政府否定せず 14日の衆院国家安全保障特別委員会 赤旗11/15
https://pbs.twimg.com/media/BZEd4R9CMAAPWV8.jpg


https://twitter.com/suzukijyakusui/status/402219891098267648
除染作業員が車強盗か=銃刀法違反容疑で逮捕―福島県警(時事通信)
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-131117X890.html
17日午前10時50分ごろ、福島県田村市船引町の民家前の路上で、女性(72)が軽乗用車に乗って帰宅したところ、いきなり現れた男が刃物で脅し、車を奪って逃走した。女性にけがはなかった。
約30分後、約30キロ南東の同県いわき市小川町の県道で、奪われた車が接触事故を起こした。警察官が駆け付けたところ、車内から刃渡り15センチの包丁を発見。運転していた自称除染作業員、野村顕一郎容疑者(49)を銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。 
たまたま強盗が除染作業員だったのか、それともか。

https://twitter.com/mhfkoh/status/402249645541179392
「知らないおじさんが遊んでくれて弁当も買ってもらった」
近所の子供3人を車で温泉施設などに連れ回した60歳の爺さん、未成年者誘拐容疑で逮捕 7年前に小4女児を監禁して逮捕 - 福島
http://niwaka2pow.blog.fc2.com/blog-entry-4376.html
子供連れ回し、作業員を逮捕 福島、未成年者誘拐容疑 2013/11/18

福島県郡山市内で子供3人を車に乗せて連れ回したとして、県警郡山北署は17日、同市富久山町久保田古町、除染作業員、前羽幸則容疑者(60)を未成年者誘拐の疑いで逮捕した。子供たちにけがはなかった。
逮捕容疑は、10月1日、郡山市に住む小学生の男児(10)と女児(6)、幼稚園児の男児(5)を車に乗せ、市内の温泉施設やコンビニへ連れ回した疑い。容疑を否認しているという。
同署によると、3人はきょうだいで、前羽容疑者とは面識がなかった。
前羽容疑者が午前8時ごろ、子供たちの自宅近くで声を掛けて車に乗せ、午後7時ごろまで連れ回した。
小学校から欠席連絡を受けた保護者が聞いたところ、子供たちが「知らないおじさんに遊んでもらった。弁当を買ってもらった」と話し発覚。10月上旬、県警に被害届を出した。温泉施設の防犯カメラに前羽容疑者に似た男が映っており、逮捕につながった。

21:名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:04:23.30 ID:kJr6FZhV0
>郡山市に住む小学生の男児(10)と女児(6)、幼稚園児の男児(5)を車に乗せ
3人だからなぁ 事件性はちょっと考えられないのに、いやな世の中だ
と思ったら
>小学校から欠席連絡を受けた保護者が聞いたところ
平日に学校休ませてかよw ガキが馬鹿すぎ ジジイも非常識
全員逮捕しろ

88:名無しさん@13周年:2013/11/18(月) 02:48:08.62 ID:RVPhNVzP0
60歳の原発除染作業員 この段階で もう色々と見えてくる
子供も孫もなく天涯孤独で絶望してたのだろう
除染作業で稼いだ金で子供達と遊ぶ事で自分が生きてる意味を確認したかったんだろう
誘拐には違いないが これから寒いから刑務所へ入りたかったのも計算してたのだろう




http://www.asyura.com/09/hihyo10/msg/768.html
2010年8月03日 日テレ社員3名は 電通の選挙の不正を知った口封じのために殺害されたのでは?


http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/287.html
2013-11-13 徳洲会を叩く売国組織=東京地検特捜部と売国メディア(生きるため)
http://blog.goo.ne.jp/oribeizum/e/1f2d17dbb68f7dd92f66cba52742d9ec


http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/272.html
2013年11月13日 「最高裁が事務総局を強化した背景」(EJ第3671号) (Electronic Journal) 
http://electronic-journal.seesaa.net/article/379992046.html

最高裁は、
司法行政に関する案件を決定する最高の合議体として「最高裁裁判官会議」を有しています。
最高裁の各裁判官は合議法廷において平等の評決権を持っており、
 上下関係は一切ない
ということになっています。

この裁判官会議は、最高裁だけでなく、高裁、地裁にもあります。
最高裁の場合は毎週に次のような定例会議化されています。

―――――――――――――――――――――――――――――

        月曜日: 審査室会議
        火曜日:事務総局会議
        水曜日: 裁判官会議

―――――――――――――――――――――――――――――

裁判官会議は、最高裁長官を含む15人によって構成され、案件は過半数で議決されます。
審議内容は検察審査会と同じように すべてが非公開であって、
どのような案件が審議され、どのような議論があって議決されたのか、明らかにされないのです。

この裁判官会議に出席したことのある裁判官に聞くと、
 この会議で議論は殆ど無く、会議時間は短時間で終わることが多い
といいます。

西川伸一教授は、弁護士から最高裁判事になった大野正男元判事の次の感想を引用しています。
(司法行政事務に関する)原案は事務総局が作成するが、
事務総局としては、忙しい裁判官に必要以上の負担をかけるのを避けたいという配慮があるし、
・・・結局 長官が原案段階で適切な相談ないし指示をしていると考えて、
なるべく肯定的に考えることになる。

・・・最高裁判事は、自分は裁判官であり、裁判に没頭すべきである
という意識は根強くあるが、
司法行政については、第二次的仕事であると考える傾向がある。
少なくとも私はそうであった。

それは裁判事務が忙しくて余力がないばかりでなく、
司法行政については、全くの素人で知識も経験もデータもなかったから、
意見を述べる必要を感じなかった。

             ──西川伸一著「日本司法の逆説/
  最高裁事務総局の『裁判しない裁判官たち』」/五月書房刊


なぜ、最高裁がかくも秘密主義に走るのかというと、
西川教授が指摘しているように、
最高裁は省庁と違って所管大臣がおらず 自己防衛機能が強いからである というのです。

終戦直後のことですが、次のような事件があったのです。

1947年第23回衆議院議員総選挙で第1党になった社会党は、片山内閣を発足させました。
その内閣で農林大臣として入閣した平野力三衆院議員は、
内閣官房長官の西尾末広氏と対立し、
その挙句に平野議員が戦前、戦中に皇道会に関与していたことを理由として罷免され
しかも公職追放されたのです。

平野議員は、片山首相を相手取り、身分維持の仮処分を求めて東京地裁に提訴したのです。
東京地裁もこれを認めて公職追放の指定を無効としたのです。

ところが、GHQ民政局のチャールズ・ケーディスの圧力により、
「超法規的措置であり、日本の司法判断には及ばない」
として、平野氏は1948年に結局は公職追放とされ、逼塞を余儀なくされることになったのです。

こういう事態は、最高裁から見ると、司法権の独立の危機に映るのです。
とくに政治からの介入を極端に嫌うのは、終戦直後のこの事件に端を発しているのです。
そこで、当初は裁判官会議による司法行政の補佐をする、
文字通り単なる事務局に過ぎなかった最高裁事務局の機能を拡充・強化させ、
真の意味での司法権の独立を確保しようとしたのです。

最高裁事務局ができたのは、1947年8月のことですが、
この年に社会党の事件があったので、
その翌年の12月に事務局を廃止して事務総局を発足させています。

以後も着々と組織を強化して、1957年から1958年にかけて、
最高裁事務総局は、司法行政官僚機構としての体制を整えたのです。
この1957年は、戦後の司法発足から10年目に当たるのですが、
判事の再任の年にも該当します。

このときから、最高裁事務総局は、判事の広域異動の人事システムを確立したのです。
つまり、このとき以来最高裁事務総局は、
下級裁判所判事に対する人事権を確立したのです。

このようにして、最高裁事務総局は、どんどん強大な権限を持つようになっていったのです。
これについて、あのカレル・ヴァン・ウォルフレン氏は次のように指摘しています。
官僚統制の中心は、
本来、まったく別の目的のために設置された最高裁事務総局である。

戦後の制度では、すべての裁判所は自治・自律を原則にしており、
これを保証するため各裁判所の運営全般は判事の手に委ねられ、
この自治性を守るため、それぞれの裁判所に事務局が設けられた。
最高裁事務総局も本来は同じ目的で設置された。

一方、司法行政の最高主体は、最高裁の裁判官会議にある。

ところが、後者の権限はしだいに形式上だけのものとなり、
実権力は事務総局に移ってしまった。

現在では最高裁事務総局の司法官僚群が、日本の司法全体を監督してている。

 ──カレル・ヴァン・ウォルフレン著/篠原勝著「日本/権力構造の謎(上)」/早川書房刊
                  西川伸一著の前掲書より

最高裁事務総局は、事務総長に直結する3課と7つの局の編成になっています。
7局については1948年の事務総局発足以来に変化はないのですが、
課の編成は変化しています。

発足当時は、秘書課、渉外課、訴廷課、情報課でしたが、
その後いろいろ変遷があって、
2006年から現在の秘書課、広報課、情報政策課の3課編成になっているのです。
そして、職員総数約760人の大編成になっています。 


http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/a1172ed1c5b17bc3c4b2cfe0381879b9

裁判官というのは、みんな 自分は勉強ができる と自負する者達の集団で、
それゆえに 人よりも落ちる と言われることに一番弱い体質なんです。
比べられて 落ちる と言われることにです。
そういうことから、これを逆手にとれば、一番に裁判官をうまく統制できるということになります。

現在、最高裁は裁判官に憲法違反の統制をしています。
それは どういうことでやるか といいますと、
 裁判官になって20年目までは月給はみんな平等に上がっていきます。
 20年目までが4号というところです。
 21年目に4号から3号になるかどうか
 ということで、ふるいにかけられるわけです。

3号にならないと裁判長にもなれません。
それから、4号から3号になる給料差ですが、
これはだいたい2000年、平成12年の基準でいきますと、
4号俸の月額が90万6000 円、
3号俸になる と106万9000円で、
16万3000円差があります。
毎月で16万3000円違って
これがボーナスや諸手当、給料の1割がつく大都市手当、
それらを合わせると、だいたい年間で500万円の差になる。
結構に大きいんですよ。

だけど、その給料差だけじゃなしに、
相手は3号になったのに、
会合の座席でいえば、自分を飛び越して上座に行っちゃったのに、自分は行っていない
という こういう屈辱感みたいなものも大きいんですよね。

そういうことで、21年目ぐらいからは裁判官の全員が非常に3号になりたくて仕方がない。
だから どう最高裁に評価されるんじゃないか ということを非常に気にして判決をします。

このように給料を中心として階級格差を餌とする。

3号にならないと、2号にもならない、1号にもならない。
1号にならないと所長にもなれない。
1号と4号とでは、 月にして30万円 以上の差がありますから、
これが年間になって、諸手当、ボーナスから全部含めますと、1000万ぐらいの差になってくる。
それから、退職金も全部そういうことで計算されてきますから、
生涯所得では相当の差になってくるということです。

みんな3号、2号、1号に早くなりたいということで、最高裁だけを向いて仕事をする。

任地というのも非常に関係している。
最高裁から“使える”と判断された家来の裁判官は “優秀”とされて
東京から 一歩も動かない。
東京地裁の判事、高裁の判事、司法研修所の教官、最高裁の調査官。
そういう場所だけの人事異動でグルグル回り、ずっと東京だけで過ごす。

その次に“良い”とされる人は、東京、大阪、名古屋とか大都市だけを動く。
いったん地方へ出ても3年以内に帰ってくる。

じゃあ、地方都市にいる裁判官のほうが、
冷や飯を食っているだけに、最高裁の言うことを聞かん人が多いのか
と思うかもしれませんが、必ずしもそうとは言 えない。
起死回生の挽回をしたいという人もおりますから、
地方にいても「超ヒラメ」という人もおります(笑)

最高裁のウラ金とウラ取引 最高裁が持つ裏金の額が桁違いに多い可能性が有るのは何故か?

4号から3号になるかどうか の21年目には
前年まで4号だった人の3分の1ぐらいしか3号にならない。
その次の3分の1が翌年の3号となる、
それから翌々年に3号になったり、一生3号にならない人というのもおります。
何人も4号で 裁判官終わっている人を知っています。
そうすると、もう退職金から生涯所得から、相当に違ってくることになります。

けれども最高裁は
この4号から3号になる人、全員分の予算を獲得していて、
その年には3分の1しか3号にせずに、
残りの3分の2の分をウラ 金として取っているんじゃないか。
だから、残りの3分の2の予算額が、
相当な金額のウラ金として毎年に最高裁へ入るんじゃないか。
こういう推測をして、私は公文書公開で追及していますが、
それに一切最高裁は答えようとしません。

それぐらいの予算のウラ金ができるから、
「“最高裁が気に入った”裁判官」は10年以上たつと外遊へ行かせたりも出来ます、公費外で。

最高裁は様々な研究会等を設けて、学者にもお金をバラ撒いています。
「最高裁が行う研究会」に入れるかどうか というのは
法律学者としては生命線のような形になっています。
そういうと ころにもお金をバラ撒いてやっている。

それから、裁判員裁判に当たっても、
例えば市民の公聴会みたいなので、
 その会場のエレベーターのボタン押しに、1日5000円を出した
とかいうので騒が れていますが、
 世間的に目立つ裁判員裁判の時には27億を出したとか、
そういうようなカネを潤沢に使えるぐらいにだからこそ
 ウラ金が非常に準備されている
と推測が出来るのです。

この最高裁の裏金の問題が 法治国家としての致命的な問題を引き起こしている。
日本の行政裁判 すなわち 国や地方の行政機関の不正に対する裁判 は、
年間1800件ぐらいしかないんですよ、

ところがドイツ では50万件、人口の少ない台湾でも38万件、韓国でも16万件、
日本では1800件。
それぐらい違っている。

そもそもからして 日本の行政訴訟の制度そのものがオカシイのですが、
「行政訴訟の実態も根幹も 何もかもからして おかしい ですよ」
と正面切って言う学者が居ないんです。

それは、最高裁に盾突くと学者生命がなくなるからなんです。

特に現在は司法試験のための法科大学院というのができて、
 あそこには変な先生がいるから、
 あそこの法科大学院はだめだ
 とかいう噂を少しでも立てられる
と、そこの法科大学院はもうだめになる ということで、
最高裁から睨まれるような教授を置いたりはしない。

もうピリピリしていますから、そういうことで、
もう全部学者から何から統制されてしまっている。
こういうのが現状です。

いろいろな法律の教科書でも、初めのうちは民主的なことを書いていたのが、
版を重ねて5版目ぐらいから
ガラッと、最初の頃の民主的な記載が全部に変わっちゃう
とかいう本が、何種類かあります。

そういうふうに、
 最高裁からにらまれたりしないように、
 日本全体が自粛している
という現状にあるわけです。

給料と任地で統制していく裁判官の統制により
裁判官は最高裁の顔色ばかり窺っている。
この 最高裁の統制 という法治国家の破壊行為によって造られたウラ金が「
今度は国家全体を破壊して行くカネに使われていくのです。

公文書公開によるウラ金の暴露

それから、ここも私の推測なのですが、
このウラ金づくりの為に、最高裁は行政機関とウラ取引もしているんじゃないか
と思ってます。

裁判官の3号から4号の差別は、
ほかの人もだいたい言い出していますから問題はないのですが、
このウラ金 について言っているのは、私ぐらいです。

私が 10年ほど前に『週刊金曜日』に、本多勝一さんとの対談で、
「こんなことになってしまった裁判所」という題名で、連続3回ほどやりました。

そこにも書いていますし、
また私が日本評論社から5年ほど前に出した『裁判が日本を変える!』という本にも書いているのですが、
そういうウラ金のため に、ウラ取引をしている
というようなことを言っても、最高裁も他の人達も無視して、何にも私へ対して言ってきません。

私が言っているのが嘘だったら、名誉毀損で裁判でもかけたら良いじゃないか。
というつもりで、私はあえて
 最高裁のウラ金とか、
 ウラ金のためのウラ取引とか
言っていますが、一向に最高裁も様々な人達も私を無視しています。

それで、私は平成21年の4月に最高裁に対して、
最高裁の裁判官の統制とウラ金づくりの公文書公開の裁判を求めました。

それと同時に、 会計検査院へ対して、
最高裁のウラ金、裁判官のヒラメ化の原因である裁判官3号報酬に関して、
実施した会計検査の結果が分かる行政文書の開示を求めました。

ところが会計検査院からは、
 そういう会計検査をしたことがないので、
 その関係の行政文書もないので開示はできない
という返事が返ってきました。
はい?www

だいたい 戦後60年にわたって、
会計検査院がそういう検査を1回もしていないことが、
ちょっと私としては考えにくいので、
もう会計検査院も知っておきながら、放任 しているんじゃないか
と思います。

それから、公務員の不法行為に対して、個人責任を負うかどうかという問題があって、
学説や下級審の判決では負うという判決も相当ありますが、
最高裁は頑として、公務員は個人責任を負いません という判決をするんです。
そのために いくら公務員の違法行為があっても、主権者たる国民はそれを問えない。
だから、 公務員は極端にいえば やり放題 ということになると思います。

なぜ最高裁が頑なに 公務員の個人責任を認めない のか。
だから 行政とのウラ取引じゃないか というのも私は言っていますが、
それに対し て最高裁は何とも言ってこない。こういうことになります。

我々は 其処まで法治国家として遅れた社会に住まわされている。

こういうことで、裁判官が統制されてしまっていますので、
 本来に誰が見ても無罪のはず、こんな無罪が何で分からんのか
という裁判で有ろうとも、
もう裁判官が分かった上で、最高裁の統制を受けて、
これは有罪にしないと自分の地位が危ないと いうことでやっているわけです、
そういう裁判で無罪になったりすることは まず考えられない。
だから、逆にいえば無罪にしなかった場合に、自分の地位が危ない場合は無罪になる。
これが鈴木宗男の事件と、最近の厚労省の村木局長の 事件との違いなわけです。

鈴木さんの場合は 不思議に世間の評価が悪い となる。
だから、鈴木さんに賄賂を送ったという人の調書を証拠として、鈴木さんを有罪にする。

村木さんの場合は逆で
「“そういう村木さんが有罪である”という関係者の調書は信用性がない」というので排除して、
村木さんを有罪にしない。
ならば村木さんの場合は、どうも「不思議に村木さんが正しいという“世論”(笑)の方が強い」
ということで、これを有罪にしていては、逆に自分の地位がヤバイ。

こういう読みだろうと思うわけです。

そういうことで有罪か無罪かが決まってしまうというのが日本の裁判です。
だから、担当弁護士の能力とか そんな問題ではないわけです。

はっきり言いまして日本の社会には、近代民主主義国家とされる三権分立の存在はない のです。
そこまで非常に遅れた社会に生活している。

大変な場所で我々は住まさ れているんだ ということで、私なんかは腹が立って仕方がないのです。

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/2ea1f984527370603967ad9348da63a7
最近は女性の裁判官が3割ぐらいになってきていると思いますが、
女性の裁判官というのは、いい面も悪い 面もあるのです。

もう初めから だいたい勘でやる の人が多いんですよね。
原告が勝ちだとか被告が勝ちだとか、決め打ちでやられてしまう。
うまいこと、自分がやって いるほうに加担してくれたときは儲けもんですが、
反対側になった場合はもう何をやってもだめ。
そういう決め打ちの人が女性の裁判官では非常に多い。

裁判官の仕事というのは、多数の事件で大変だろうとお思いかもしれませんが、
それはやり方の如何 なんですよね。
民事事件なんか では、何が真実なのかということを極めた上で、
判決を それに沿うように書きたい と思って、
いろいろな状況証拠なんかも精査して、
原告が勝ちだ、被告が勝ちだと決めよう
と思えば非常な努力が要るのです。

だから簡単にやろうと思えば、
 原告が言っている筋で書いたほうが書きやすいのか、
 被告が言っている筋で書いたほうが書きやすいのか、
 とりあえず書きやすい筋で判決をサーッと書いてしまう
が上手なやり方だと言われています。
最近はその手の判決が非常に多いのです。
法治国家もヘッタクレも無いよね。

だから、何が真実かというので必死に悩みますと、
これはもう行き着く先は、ひどい場合は自殺になります。
私もよく知っている裁判官で、 私の期の上下で5人ほど自殺している人がいます。
この自殺した人達は みんな極めてまじめな人でした。
だから、もう行き詰っちゃうんです。

ところが、出世するような人はそんなことで悩まずに、
どっちの筋で書いたほうが簡単かというので、ザーッと書いていくから、
悩まずにすむ。
こういうことなんです。

高裁でも いろいろ記録をきめ細かに精査して、
1審の判決が間違いかどうかを正そうとしたら、非常な努力が要ります。
だから、高裁の刑事 の裁判官でも、私の知っている人で自殺した人もいます。

ところが、高裁というのは、もう1審が正しいんだという前提の下に書こうと思えば、
そんな記録をあまり丁寧に見る必要もないわけなんです。

1審の判決があります。それから、この1審の判決は ここが悪いという控訴趣意書 があります。
それを見比べて、1審のここが悪いと控訴人 は言うけれども、
控訴人の控訴趣意書は1審判決を調べれば、不当であることは明らかであるとかいう理由で、
パッと書けるわけですから、
どんなに大部の記録があったって、そんなのあまり丁寧に見ないでもやれる。
それぐらい手抜きをしようと思えば、簡単に手抜きができる。

それから1審は1審で、どれだけに言っていても、被告の言う この点は措信できない というので、
ひと蹴りで終わりですから、どういう理由で措信できないか ということまで言う必要もない
わけじゃないんですが、現在では もう そういう判決ですから、極めて簡単にやれる。

だから大阪高裁のときに、囲碁で有名な木谷實一門というのがあって、
そこの息子さんで木谷明さんという優秀な裁判官がいて、
現在は大学 の先生ですが、その木谷さんが、
 生田君、1審判決どおりの高裁判決を書いたら、
 こんな楽な仕事はないから、
 乞食といっしよで3日やったらやめられなくなるぞ
と言う。
 だから、そんな裁判官にはならんように注意せないかん
というのを、散々教えられたのですが、
やり方いかんによっては極めて簡単なんです。

裁判官の仕事が 大変だ、大変だとか言われていますが、
それはもう ほんとにまじめに、何が真実かというのを追求しよう という姿勢で臨めば大変ですが、
そうでない手抜きをやるかぎりは極めて楽で、
 乞食といっしょで3日やったらやめられん
という楽な仕事でもあるわけです。

そういう仕事が裁判官の仕事で、
いろいろな汚いことをしている人も沢山に居て、そうして出世している人もいます。


裁判は主権実現の手段

日本の裁判の現状を見てみます。
裁判の本質は何か。機能としては紛争の解決。
これが民事の裁判あるいは刑事の裁判。

もう一つ は行政権力の統制ということで、これが行政裁判。

それから、憲法の適合性を判断するのが違憲訴訟なわけです。

この三つぐらいあるのですが、
このいずれも その本質は 主権者の主権実現の手段 なんです。
主権を実現しようと思って裁判をする。

特に行政訴訟なんかを見てもらったら分かりますように、
公務員の不法行為、これに対して行政訴訟を起こしていくというのは、
まさに主権 の実現です。

それから、安保条約が憲法違反であるというようなことが典型ですが
 法律が憲法違反である、あるいは 行政措置が憲法違反である
ということを求めていくのも主権の実現なわけです。

だから、選挙権の行使とか、あるいは直接的な表現の自由の座り込みとか、デモとか、
そういうことと同じような主権の実現であるわけですが、
この主権の実現ということを、日本の為政者は非常に嫌うわけなんです。

日本では戦前、陪審制が昭和3年から昭和18年までなされていまして、
戦争が終わるまで停止するという法律があるのです。
それによって停止されたのです。


GHQにうまくだまされた日本人

それから第二次世界大戦後、憲法改正をした国では、殆どに憲法裁判所という裁判所を持っています。
ところが日本は、
 アメリカ型の司法裁判所の司法判断の中で、憲法違反の裁判もする
ということになっています。

それが どう違うか というと、
憲法裁判所の場合は事件にならなくても これは憲法違反だという 訴えを起こせるから、
主権の行使としては一番に直接的なわけです。

日本の場合は憲法違反があって、
それで損害を受けたという事件性がなければ、
その元になっ ている法律の憲法違反は言えないのです。


典型的なのが、警察予備隊が憲法違反だという裁判を起こされたときに、
 その憲法違反によって
 どういう損害を受けたのか、その損害が明らかでないから、事件性を備えていないからだめですよ
というので、さっさと却下になったのがあります。

戦後、違憲判断ができるようになった というので 大いに もてはやされました、
が、戦後に憲法改正をやった国は、殆どに憲法裁判所を設けています。
オーストリア、イタリア、ドイツ、トルコ、ユーゴスラビア、フラン ス、ポルトガル、
スペイン、ギリシャ、ベルギー、韓国もそうです。
これはGHQに日本人はだまされているんだ と私は思います。

だから そういう憲法裁判所がある国家では 行政事件は行政裁判が多くなりやすいのです。
ドイツでは50万件、日本では1800件、500分の1です。
また憲法裁判所が無いアメリカですら、
訴えを起こせば、相手は手持ち証拠を全部開示しなきゃならんというのがあります。

なのに日本ではそういうことはありません。
だから行政訴訟を起こしても、こちら側には証拠がありませんから、ほとんど負けです。
それが500分の1の差です。

例えばドイツでは、公務員はメモの義務というのがあって、
応対した市民との会話等を全部きめ細かに書く義務がある。
そのメモを訴訟が 起こされたら すぐ提出する義務があります。
日本では そういうことはありません。

ドイツでは
 ノートの切れ端に、
 この公務員はこういう違法行為をしている、
 この行政行為はこういう違法である
という走り書きのメモを裁判所に送り届けても、それが訴えとみなされます、

日本では よほどきちんと書いた訴状でも、
あんたは原告適格がありません、あるいは訴えの利益がありません
とかで、 約20%は門前払いではねられる。
最終的に勝つのは、市民の約10%。

そんなのだから、もうみんな行政訴訟を起こしません。
つまり「“主権者としての国民”の“主権の行使”」が 逆の「非常に危険」となっている。

其の結果として 民事裁判でも日本は裁判が少ない となっている。
だいたい裁判官数でもヨーロッパの10分の1。
10分の1の人数でやっているわけです。

裁判という存在そのものが
「“主権者としての国民”の“主権の行使”」とは逆の「非常に危険な代物」
という状況下で
その上に、ヒラメ裁判官が最高裁からの統制を受けている
のですから、どういう結論になるかは、もう目に見えています。

そういうことで、
 民事事件というのは
 「“主権者としての国民”の“主権の行使”」への公的な法的なサービス
であるべきなのに、日本では
 裁判とは権力作用である
という捉え方だけをされる印象操作が
明治維新より以降から今までに続けられていて、民事裁判も出来る限りに少なくなってしまっている。
法治国家の成熟とは真逆の方向だけが続けられてきている。

こういう理由によって 民事裁判が日本では非常に少ない ということを
外国の研究者が日本の大学の雑誌なんかに書いていますが、
日本の法律学者は書かない。


公文書開示で日本を変える

裁判所の予算、司法予算というのは、裁判所の予算は 3276億円、国家予算の0.39%。
0.4%の予算でやっているわけです。

三権分立ならば国家予算の1/3は必要という話は何故か存在しない。
だから
 お金がなくて裁判を起こしたくても起こせない
 という人のための法律扶助という制度
においては 日本ではイギリスの90 分の1。

この法律扶助の年間事業費だけでもイギリスでは1610億円にあります。
そのうち国家予算がイギリスでは1146億円です。
日本の法律扶助の年間事業費は18億円、そのうち国家負担は約4億円です、
もう 全然に話にならないのです。
扶助をする気が無いのです。

こういう おかしなこと に対しての、「国連への個人通報制度」というのがあります。
 国内で最高裁まで行って必死に努力したけれども、
 国のおかしな制度で困っています
という、個人通報制度というのがあるのですが、
日本は個人通報制度を批准していませんので、国連へ訴えることもできません。

個人通報制度で変わったのがイギリスだと言われています。
イギリスでも国内の制度は悪かったのですが、
国連へ訴えて、個人通報で国連から、こういうところを改めろという指示を受けて、大分よくなったのです。

ところが、日本ではそういうこともできない。
民主党になって、法務大臣がやってくれるかと思っていましたが、
そういう個人通報制度についても、全然に何もやってくれません。


こういうのが日本の裁判の現状です。
これをはね返すためには どうしていかなくちゃならんか ということを考えなくてはならんのです。

だから まず公文書公開ということを、私はやっています。

最高裁に対して最高裁の裁判官統制、ウラ金について公文書公開を求める。
開示しなかった場合には、開示を求める裁判をする。
それだけじゃなしに、公文書公開法自体がいま見直しの時期にきている。
何とか見直していって、
 不開示を減らそうとか、
 国民の知る権利を基盤に公文書公開があるんだ という基本姿勢をハッキリさせようとか、
 内閣総理大臣が最終的に他の長が不開示にしたものに開示を命ずることができる制度にしようとか、
いろいろ考えられていますから、方法の次第では大分に変わってくる点はあります。

私が裁判官を辞めた理由

なぜ私が裁判官を辞めたか。
私は一方で必死で、そういうおかしな仕組みだということを知りながらも、
その中で自分は何とか生き延びられる だろうというので、
卑怯というか、そういう考えを持ちながらも生き延びてきたのですが、
あまり無理をしすぎて、女房が非常に重い病気にかかっちゃって、転勤ができなくなってきた。

そこそこ私は最高裁の顔を立てるような仕事も必死でやってきたので、
高松に女房の実家があるから、もう女房が病気だから高松へ転勤させてくれ
と言ったら、転勤は受け入れてくれた。
それはありがたいのですが、
最初は、大阪高裁から高松高裁の刑事部の裁判官ということで行ったのですが、
高松高裁の刑事の裁判長が 奈良の裁判長の時 に、
私が大阪高裁で散々に、こんな判決ではいかん という判決でいじめていた人だったので、
取ってくれずに家裁に回されちゃったと いうことがあるわけなんです。

それで家裁に行って驚いたことがあったのです。
家裁に転勤になりましたというので、ほかの用事で最高裁に行ったときにあいさつにも行ったのですが、
家裁 の所長は非常に優秀な人だから、
それを見習うようにということを最高裁から言われた。

その所長が優秀だというのは、
 10年もかかっている、20年もかかっ ている、長期未裁という長いことかかっている事件が、
 もう当に時高松家裁には山積みされていて、20件か30件あった。
 もうどうしようもないぐらいに溜まっていたのを、その所長がバッサリと処理した。
という外形だけを聞くと、すごい人だなと思うのです。

が、どういう処理の仕方をしたかといいますと、
 20年30年かかっている事件の当事者 を呼び出して、
  いったん取り下げをしなさい。 取下書を出しなさい。
  取り下げて すぐまた復活の申立書を出しなさい。
だから、いったん取り下げたから、20年30年たった事件が、
全部その時点では まっさらの新件 になるわけなんです。
100msv/年間の基準以下は被曝で無い にすれば そら被爆者は激減するよね
そういう性癖な訳だ。


だから、20年30年の事件は全部なくなった。
だけど、すぐに復活の申立があるから、また同じような事件は そのままあるわけです。

私か家裁に行って、その事件を処理しようと思ったら、
薄っぺらい取り下げと復活の表紙の記録と、
それから20年30年という何十年もの ものすごい記録と がひっついている。
これはどういう意味だろうと思って、何ど考えてもよく分からなかったのですが、
ああ、取り下げをさせて、もう一回復活させたのかという ことが分かってきた。

それで、両当事者を呼び出して聞いてみると、そういうことですというのですが、
私ごときが、あとこれこれをやってくださいと言ってもなかなかやってくれない。
もう白けてしまっている。
裁判所の言うことなんか、まともに聞けませんよ
というような、そんな事件の処理をしてた、その優秀だといわれた所長は、
その後さらに地裁の所長になって定年で辞めて、香川県の公安委員長をやった。
そういう出世コースを歩んでいる人もいるわけです。
公安とは そういう性癖な連中が進む場所 という訳なんだね。

そんな処理を見る中、私は女房が病気なので、
毎朝に子どもの弁当をつくって、送り出してから裁判所へ行く生活をしていたのですが、
こんな処理の仕方で万が一に間違いを犯して、マスコミにでも叩かれたら、元も子もない。
これは辞めろということじゃないかというので、辞めたのです。

元々に私は5年ぐらいで辞めようと思っていたのですが、
女房の親は公務員で、結婚してた当初から女房は公務員ほどいい職業はない と思い込んでいるものですから、
辞めるな、辞めるなと言ってました。
それで、私がどうしても辞めると言ったら、もう1箇所だけ転勤したらそこで辞めましょうと言う。
それで、行ってしばらくすると、さらにもう1箇所と言う。
もう1箇所、もう1箇所が22年になっちゃってたのですが、
女房も病気になって、これは辞めろということかと、辞めてしまったのです。

仲間の助けで逮捕されずに済んだ

だけど、禍福はあざなえる縄のごとし という諺もありますが、
何がプラスになるか分からないもので、
家裁にいたばかりに、家裁は調停委員というのが県下に500人ぐらいおります。
それから、保護司さんというのも500人ぐらいおります。
合計で1000人ぐらいの人。

そんな人がみんな、生田さんが辞めて大変らしいから、事件があったら持っていってあげよう
と、お互いに呼びかけをしてくれた。
1000人といったら大きいですよ。
だから、私は弁護士を始めた途端に、もう事件は ワンサカときて、
当時は事件で困るということはなかった。

その代わり他の弁護士からのやっかみなどもありました。

あるタウン誌の社長が香川県警の一部とヤーサンとの癒着を暴こうとして、
3回も銃撃されて命をなくす土壇場まで行った。

依頼を受け、癒着を暴こうとするような事件 を現在もやっています。
そういうのをやろうとしました。

そのために、まず弁護士会からのやっかみ等で、
弁護士の懲戒ということをやられて、業務停止2ヵ月というのを受けたわけです。
私としては どう考えても、 そういうことが違法な業務になるという気はない。

本人のためを思ってやってあげたのが、何で違法になるのかな
と思って日弁連へ香川県弁護士会の処置は違 法であると申し立てたら、
すぐに日弁連は、もう1年以内ぐらいに取り消してくれた。
それで助かったというのもあります。

それから、県警とヤーサンとの癒着を暴こうとしたために、
その癒着しているグループの警察官から逮捕されそうになった。

ところが、たぶ ん警察官でないと知らないと思うので警察官だと思うのですが、
私が「逮捕されそうになっている、今日明日中に逮捕されますよ」という情報を、
家裁の調査官に流してくれて、 家裁の調査官から私に「生田さん、逮捕されるよ」という情報が入った。

私が愛媛の教科書裁判なんかで知り合った、世界的なネットワークを持っている人に、
「俺、逮捕されるぞ」という情報を流したら、
その ネットワークで、みんながメールとかで、香川県の丸亀署に抗議をしてくれた。
それも韓国からは3000名ぐらい、中国からも1000人近く、アメリカからも数百人というメール。
それから、日本全体もメ−ルを送ってくれて、そんなので逮捕されずにすんだというのもあります。

弁護士には国税の調査なんかは 本当は殆どに入らない というふうに私は聞いているのですが、
私の場合は3年に1回ぐらい調査に入られて、
これまでに もう5回ぐらい国税の調査に入られています。

それから、車で四国とか中国地方とかも走り回っているのですが、
私が高速道路を走っていると、高速道路の入り口からパーッとくる車がいると思ったら、
私の後ろにピタッとつかれる。
これが覆面パトで、スピード違反で挙げられる ということが もう頻繁です。

最近は運転するに当たっても、前と後ろを平均 するぐらいに、後ろも注意しながら走っている。
それなら、スピードを落としたらいいじゃないかというかもしれんですが、
そこまでスピードを落としたら私の生きがいがない(笑)。
このような不利益というのは、もういくらでもあります。

私としては、人間のすることは何でもやりたいという気があって、
一応学校の先生もした、市役所の職員もした、裁判官もした、弁護士もした。
それで、いまから10年ほど前に、香川県の県知事選というのがあって、それも立候補してみました。

初めは人を担ぎ上げる役をやったのですが、
誰も御輿に乗ってくれなくて、自分が飛び乗っちゃったという事件です(笑)。
選挙で勝つため には どういうこと をしなきゃならんか というのを、嫌というほど味わいました。

要するに、自分と同じ考えの人が5人いれば勝てると言われているんです、選挙は。
ところが、この5人というのが なかなか集まりません。

それと、自分の味方だと思っている人が、必ずしも味方ではないということまで分かるんですよ。

香川県の場合、高松市が大票田ですから、
高松市ともう一つの丸亀市というところぐらいをグルグル回って運動すればいいのですが、
自分の事務局みたいな人 は、
いや、地方へ行きましょうよ、地方へ行きましょうよって高松市とか大都市にあまり行かないんですよ。
おかしいなと思った。どう見ても自分の味方じゃない。

自分のために選挙事務局になってくれているんじゃないということが分かってきた。
そういう、いろいろな裏があります。

それから、私はPTAの会長をやったりして、
PTA関係で非常に親しい、私が会長の時に副会長で、PTAの関係ではぺコペコしている人 が、
選挙の関係で 頼みに行くと、ふんぞり返って、
これは同一人物かなというぐらいの変わり方にびっくりすることもあります。

それも男だけじゃなしに、女性でもそういう変わり方をする人がいる。
こういうことで、いろいろな経験をさせてもらいました。


司法の後進性と国力低下

日本国民・日本の主権者は 他人と違うことを恐れる、人と違うことを一切やらない
というので有名なのですが、こういう態度では段々と生き延びていけなくなってきている。

日本の1人当たりのGDPは2000年で世界3位だったのが、
2010年では27位まで落ちています。
それ からIMD〔国際経営開発研究所〕の国際競争力順位というのも、
90年では1位だったのが、2008年には22位に落ちてきている。
最近の国力というのは極端に落ちてきています。

これは 国民の主権の行使が不自由である という事と、私は無関係ではないと思います。
こういうことが、やはり国力の低下で明らかに現れてきているわけなので、
今後は改められるであろうと思いたいです。

私は最高裁相手に、裁判官の統制とウラ金の司法行政文書の開示を求める裁判をやっています。
こういうこ とをやっておりますと私自身に対する圧力も、いろいろな形で受けますので、
どこまでやれるか分かりませんが、
私なりに一生懸命努力している成果で、
ある程度は世の中でプラスに評価してくれるところもあるんじゃないかと考えて、
本日は非 常に感謝している次第です。

至らない話でしたが、これで時間もきましたので、終わらせていただきます。
どうもありがとうございます。(拍手)


生田暉雄氏のプロフィール

・1970年  裁判官任官
・1987年  大阪高等裁判所判事
・1992年  退官(裁判官歴22年)
・同年、弁護士登録(香川県弁護士会所属)
・現在…裁判は主権実現の手段であるとの考えのもとに、東京、宇都宮、愛媛の教科書裁判に関与している。また、最高裁の「やらせタウ ンミーティング」違法訴訟、国民投票法違憲訴訟を提訴すべく、準備中

(編集者注・これは生田氏の講演内容をまとめたものです。JR東日本労組のご協力に感謝します)




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131114-00000132-jij-soci
宮内庁の風岡典之長官は14日の定例記者会見で、
秋の園遊会で天皇陛下に直接手紙を渡した山本太郎参院議員について、
刃物が入った封筒が同議員宛てに届いたとの新聞記事を見た陛下が心配されている
ことを明らかにした。 



http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/693.html
福島がん患者急増と山本太郎への脅迫 (simatyan2のブログ) 


http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/303.html
ウィキリークス TPP秘密交渉草案をすっぱ抜く! (DAILY NOBORDER)

http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/325.html
2013年11月14日 徳田虎雄・毅親子の行いは法文上違法だ しかし、医療業界の改革者でもあった (世相を斬る あいば達也) 
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/b0e9ec38a1f44625487b4854639f69f8


http://www.asyura2.com/13/hasan83/msg/749.html
「そんなお金あるなら」派遣社員、猪瀬知事の発言に怒り〈AERA〉 


http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/354.html
霞ヶ関激震の内部告発 小説「原発ホワイトアウト」の著者(現役キャリア官僚)にテレビ初取材/ABCテレビ・キャスト

http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/277.html
小泉元総理「原発ゼロ」の真意  田中良紹 


http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/310.html
小泉元総理「原発ゼロ」は「リトマス試験紙」  田中 良紹


http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/288.html
2013年11月13日 小泉元首相「原発は即時廃止」発言の裏事情 揮毫「百考は一行にしかず」は憎い (世相を斬る あいば達也) 
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/49e94a6d73bf1fe51d9c664ac0b4cefa


http://www.asyura2.com/13/hasan83/msg/771.html
2013年11月13日 45%も暴落してきた日銀株 (NEVADAブログ) 
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4571302.html


http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/690.html
「原発は安全という結論、次第に出てくる」自民・細田氏





http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/301.html
1989年2月26日、福島第2原発の作業員、菅野直之氏が暗殺された。

http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-315.html
原子力業界の不思議な事件・福島便槽内変死事件 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-category-60.html
福島県田村市にある教員住宅の便槽内で菅野直之氏が死亡していた。
警察は事故死として処理した。

後日、同一条件で便槽内にもぐりこむことが可能か実験した結果、便槽内に入ることは不可能であった。
他殺説がささやかれ、真相究明のため知人友人が4000名以上の署名を集めて三春警察署に嘆願書を出したが、捜査はされなかった。

菅野直之氏は、自身の職場でもある福島第2原発3号機での事故を受けて、原発の危険性を指摘し始めていた。
この事件の黒幕は原発マフィアであろう。

あと一歩でチェルノブイリを越える大惨事になるところだった、福島第2原発3号機での事故とは次のようなものだ。

1989年1月6日、福島第2原発3号機で再循環ポンプの部品が破砕し、原子炉内に金属片が流入していたことが発覚する。
前年暮れから3号機では、原子炉際循環ポンプの異常振動を知らせる警報が鳴っていたが、出力を下げて運転を継続した結果、事故が発生した。

原子炉際循環ポンプの異常を知らせる警報は前年の暮れから1月6日までに3度鳴っていた。
しかし、原子炉班は正月休みで全員出払っていた。

警報に対処した責任者は意味がさっぱり分からず、東電の指示に従った。
指示は、『振動を抑えるべく出力を下げて運転せよ』というものだった。

3号機は1月6日に定期検査を控えていたため、警報発生後も運転が継続された。
その結果、1月6日に莫大な損害を被る重大事故が発覚した。

菅野直之氏の同僚で、異常警報が鳴り止まぬ3号機の責任者が上京したのは1月4日のことである。
正月休みで出払っていた原子炉班に変わって責任者として3号機を任されていた菅野直之氏の同僚から東電幹部たちは説明を受けた。

菅野直之氏の同僚は、3号機の振動が日増しに大きくなっており、このまま運転を続けるのは危険だと訴えていた。
菅野直之氏の同僚は、東京電力本社に寄った帰りの上野駅で電車に轢かれて死亡した。  


RT @nYo_bettycat530
MI6職員のカバン詰め変死事件、「事故死」と英警察 2013年11月14日 18:07
http://www.afpbb.com/articles/-/3003288
MI6の出向職員が旅行カバンに詰められた裸の変死体で見つかった事件で、
ロンドン警視庁は13日、事故死の可能性が高いと発表
posted at 06:15:59
これが インテリジェンス だそうです。


RT @24kwakahana
まさかとは思うけど、除染作業の内部告発をした林哲哉さん(41)じゃないやろな??
>ごみ集積箱から焼死体で発見の男性の身元判明 2013/11/14
http://bit.ly/1e3zGLV
林哲哉さん
http://bit.ly/1e3zKuY
posted at 06:20:42



誠天調書 2013年11月15日 ABCDE兵器と外交と軍事と安全保障の観点が 既に東南アジア〜東シナ海で実際に運用されている。フィリピンで起きている台風 と 皇軍自衛隊と世界の警察サマアメリカ軍 の公金略奪な海外への“「日本人と日本」のカネによる公共事業” と 既にして其処に有るGHQ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379949252.html


RT @Takaoyohey
殺害予告出してるのってココでしょ?代表の名前もハッキリ出てるけど警察は動かないのかな?
全日本救國連合評議会 政治結社 日本民族解放戦線 総本部千葉県佐倉市
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/4494/
posted at 03:36:16

RT @Takaoyohey
昨夜も投稿したけど、このニュースは沢山みる… しかし、この手の情報は何故拡散されないのか謎。
posted at 03:37:37

RT @Takaoyohey
携帯はそうですが、Macからだと詳細住所から、全メンバーのフルネームまで記載されてますよ。
@maatann0919
PCからも化けてましたよ”
posted at 03:37:48

RT @Takaoyohey
http://t.co/Bw63y6OUpB
posted at 03:37:52

RT @Yu_TERASAWA
「県警は、プライバシーを尊重するとして、巡査の氏名や所属を明らかにしていない」
ttp://t.asahi.com/d6ia
←この巡査の氏名や所属を暴いて報道すると、
秘密保護法違反で逮捕される可能性が1万%ぐらいありそうです。
posted at 06:09:48


RT @Meretseger2
日本もパレスチナも実態は似たようなもんだろ。
農水大臣や金融大臣が自殺したり。
あれが本当に自殺だと思ってる人は どのぐらいいるんだろな
posted at 06:09:54


RT @Meretseger2
下手なバイトより農業の方が儲かる時代くるで
posted at 06:14:46

RT @koheimaniax
農協「食糧危機に対して意識を高めていく」
posted at 06:14:48

RT @Meretseger2
貨幣経済から離脱するために農業を使うのが有効なのはパレスチナで実証済み
posted at 06:14:51

RT @Meretseger2
何もかもイスラエルにルール決められた似非自由経済から離脱するために
パレスチナの人は自給自足農業の方が はるかにマシ という選択をしたのだった
posted at 06:14:55

RT @Meretseger2
機密保護法で反米感情の火をあちこちに付けてまわるとパレスチナみたいになって
面白いことになると思うんだけどなあ
posted at 06:14:58

RT @Meretseger2
パレスチナの全部が自給自足してるんじゃなくて
一部にそういうグループがいたということ。
念のために補足
posted at 06:15:10

RT @Meretseger2
何もかも自分でやろうとしないで
誰か手伝ってくれる人を探した方がいいんだろうか

posted at 06:15:15
俺は 手伝ってくれる人を ではなく、
そういう例からすれば
 パレスチナの旗の下で生きて行こうと思ってる人
という感じな話の入口を創りたいです。



RT @nYo_bettycat530
第299回:TPP協定知財章リーク文書(著作権保護期間延長、法定賠償、非親告罪化関連部分)
http://fr-toen.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-4b29.html
posted at 06:16:16

http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/playboy-20131113-23073/1.htm
外国人による特定秘密の取得に関して、罰則規定が一切ない。
特定秘密保護法案に不自然な“穴”。外国人スパイには罰則なし?
https://pbs.twimg.com/media/BZGslI9CYAA5kOX.jpg
posted at 06:18:32

RT @wolvesknow
秘密保護法で反米感情が少しでも出てこないように、今度はケネディの来日と。
米国崇拝が完璧なんだから、心配ないのに。笑
posted at 06:18:49

新GHQ初代総督が極東の一諸島に到着。
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131115/k10013093961000.html
ケネディ新駐日大使 日本着任
posted at 06:20:00




RT @teresa_forchild
深さ0.0km?
RT @eq_map
【M2.5】九州地方南西沖 深さ0.0km 02:29:58発生
http://j.mp/1j9IuQu
posted at 20:18:57


RT @desupehannari
遠心分離器が原因か=工場爆発で現場検証―千葉県警 時事通信 11月16日(土)10時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131116-00000039-jij-soci
posted at 20:19:21


RT @desupehannari
太陽光線もLED化みたいに白いわ。
クッソ。やっぱり目が一番やられるな。。グラサン忘れた。。
posted at 20:19:27


RT @YUKARING1222
なんか変な揺れだな、二回きた波が。
posted at 20:52:20

RT @kinokkop
うわっこれは広範囲。てか震源一つだけ?同時?
http://t.co/tiW0aOrmJa
posted at 20:52:24
誘爆というwikipediaの項目は無い。

RT @Takaoyohey
まだ揺れてる…。
posted at 20:53:21

RT @mgn_eq
【地震情報】16日20:44頃、千葉県北西部でM5.4の地震発生(最大震度4)。震源の深さは約90km。
この地震による津波の心配はありません。
http://t.co/ioJdPOd5sP
posted at 20:53:41

RT @viaduk324RtoJ
震源は千葉県千葉市若葉区多部田町あたり
https://maps.google.com/maps?q=35.6,140.2&ll=35.6,140.2&z=9&t=m
posted at 20:56:59

千葉市は、まだ揺れてる。
posted at 20:58:54

RT @hanayuu
東京・臨海公園近くの工場で火災 煙で観覧車停止 - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013111601001914.html
posted at 20:59:06

RT @TearsOfARabbit
またゆれてる?
posted at 21:00:19

千葉市だと「また揺れてる」ではなく「まだ揺れてる」な感覚。311よりも酷いわ。
posted at 21:02:32

葛西臨海公園はリサイクル工場が火災炎上する1時間前まで其処に居たよ。
周辺に比べて鳥類保護区は線量が高かった、0.15〜0.19。
そういえば今日は、やたらと白バイやパトカーに出会ったな。
posted at 21:04:54

RT @mgn_eq
【地震情報】16日20:52頃、千葉県北西部でM3.4の地震発生(最大震度1)。震源の深さは約80km。
この地震による津波の心配はありません。
http://t.co/FsBYMvl2Ni
posted at 21:05:28

RT @miou2818
ちょっとあり得ない揺れ方だ、、、、、、、、、、、
収まったのにまたすぐに余震のような微震が、、、、
posted at 21:05:52

RT @teresa_forchild
20:57…何回目?
RT “@qDandyp
http://t.co/Ic2W0RRXbQ
posted at 21:06:16

RT @tosa_suigei
二度揺れ。あまり経験がないなあ。
posted at 21:06:22

RT @mgn_eq
【地震情報】16日20:56頃、千葉県北西部でM3.7の地震発生(最大震度2)。震源の深さは約80km。この地震による津波の心配はありません。
http://t.co/KT5JQdAZVG
posted at 21:07:15

RT @SukiyakiSong
さっきの地震は千葉市北東は天然ガス地帯の地下だなあ。また天然ガス噴出や爆発が無いといいけど。
posted at 21:12:15

まだ千葉市は揺れてる。
posted at 21:12:33

https://twitter.com/Takaoyohey/status/401684769559158784
ある程度の高さの高層マンションにいるので感知できますが、
神奈川でもまだ地中深くが揺れているのが解ります。
現在進行形で…

@Takaoyohey あ、ウチは逆ですw 木造ボロ家に過ぎるんで揺れまくりますw 此方は全く整理整頓されて無い本が棚から落ちまくるという実害がありました。 この先にも色々と有るかもしれませんので あまり気に病む事も無く それなりに警戒していけたら良いですね。
posted at 21:19:48

https://twitter.com/Takaoyohey/status/401687100434575360
なるほど。この状況からしていつでも地震が来てもおかしくありませんが、今後も情報共有しながら少しでも被害最小にしていきたい処ですね。地震の情報に限らず。

RT @rirnrin9999
千葉市内が震源で3回も揺れてる。気持ち悪いね。今日は太平洋側で10回も揺れてる。しかも揺れが長い。都会は大災害になると怖いから 準備を怠り無く。
posted at 21:20:04



RT @aloe_aoi
カスペルスキー社長 ロシア・原子力施設がStuxnetの犠牲になったと報告
http://blog.goo.ne.jp/okawaraarishige/e/5f388feb3abcf8874fb9b35ef34552c6
posted at 23:40:46

RT @aloe_aoi
事故当時、すでにStuxnetについての情報は流通していたのですね。
とすると、原発事故について語る時にはStuxnetという単語が出てきてもおかしくないように思うのですが。
posted at 02:08:40

@aloe_aoi 其の話の前後を含めたコピペを以下に残してあります。
"http://mkt5126.seesaa.net/article/193532204.html
誠天調書 2011年04月01日
敗戦の日
posted at 02:07:42

@aloe_aoi 311直後からstuxnetの件の更新の2011年の概略は以下に有ります。
http://mkt5126.seesaa.net/article/237130210.html
誠天調書 2011年11月27日stuxnetの特集 ドキュメンタリーWAVE「21世紀の戦争・サイバー攻撃の恐怖」- NHK BS1
posted at 02:25:56

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131116/k10013104631000.html
15日に千葉県野田市の廃油の精製施設で起きた爆発火災で、
施設の責任者は「廃油から不純物を取り除く装置の付近が爆発した」と話している

15日午後4時ごろ、
野田市二ツ塚の廃油を精製している「エバークリーン千葉リサイクルセンター」で爆発火災が起き、
施設の屋根や壁が吹き飛んだほか周辺の建物の窓ガラスなども割れました。

施設では、エンジンオイルの廃油などをリサイクルするための精製作業が行われていて、
警察に対して施設の責任者は
「廃油から不純物を取り除く遠心分離器の付近が爆発した」
と話しているということです。
会社によりますと、
 この装置の付近から煙が出て、従業員が緊急停止の操作を行ったところ爆発が起きた
ということで、装置の下には廃油のタンクがあるということです。

・ 精製施設の爆発火災 廃油成分を分析へ (11月18日 18時7分)
・ 爆発事故 処理された廃油の特定進める (11月17日 4時11分)
・ 爆発火災 廃油に熱を加える工程が (11月16日 18時45分)
・ 爆発の瞬間 防犯カメラには (11月16日 18時35分)
・ 爆発火災「ガソリンのような臭い充満」 (11月16日 11時58分)
NHK様が どういう情報操作をしようとしているのか 非常に良く分かるね。
ネズミでも居たんじゃねーの?w



http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20131116-00000940-fnn-soci
会社などによると、
火元とみられるのが、「マイクロセパレーター」と呼ばれる不純物を遠心力で取り除く装置付近で、
回転する熱で処理する油が高温になり、タンクの燃料に引火した可能性があるという。


http://www.mirac.co.jp/contents/contents22-2.html
http://www.mirac.co.jp/contents/image600/image600-22-2.jpg

http://www.san-s-separator.co.jp/index.php?id=16
http://ansys.jp/applications/industry/chemical/images/JPNNL450.pdf

http://www.tosepa.co.jp/tsf13.htm
遠心分離式マイクロセパレーター (全自動式)

 最大流量 40リットル/分 〜 400リットル/分
 200/220V ( 50/60Hz)  消費電力 0.4KW 〜 7.5KW

半自動タイプの羽軸にギヤーモーターをストッパー、スライド、羽軸にエアシリンダーを取り付け
一切の手動部を無くし、完全に自動化したものです。
マグネットセパレーターやろ過器では除去できない大量の砥粒、
カーボン、レンズ硝子粉 アルミニュウム粉、ステンレス粉、ドロなどの微粒子が簡単に分離できます。

[用途] ホーニング機、超仕上機などの工作機械・レンズプリズム加工・油圧作動機、
冷凍機油中の金属粉、錆、ドロ、砂、シール片などの除去・塗装ブース槽のヘドロ分離、排水中のヘドロ、
砂その他固形物の除去

 ↓
「"セパレーター" "遠心分離機"」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22%E3%82%BB%E3%83%91%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%22++%22%E9%81%A0%E5%BF%83%E5%88%86%E9%9B%A2%E6%A9%9F%22
 ↓
「"セパレーター" "遠心分離機" PLC」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22%E3%82%BB%E3%83%91%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%22++%22%E9%81%A0%E5%BF%83%E5%88%86%E9%9B%A2%E6%A9%9F%22+PLC

三菱ディスクセパレーター SJシリーズ|三菱化工機株式会社
http://www.kakoki.co.jp/products/m-015/index.html
PLCを採用した自動制御盤により無人自動化が可能
こんなのは 今時ならば 当たり前な訳で。
環境保全関係
・バイオディーゼルの清澄・固液分離
・油性、水溶性クーラントの油水分離、固形分の除去
・諸工業における廃液、廃油の清澄

当然にPCによる制御や監視の話となる訳で。
工業用で業務用ならばSCADAとして他の機械や機構との連動も有る訳で。


「"遠心分離機" PLC」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22%E9%81%A0%E5%BF%83%E5%88%86%E9%9B%A2%E6%A9%9F%22+PLC
さて 何が起きたんでしょうなぁ。

https://twitter.com/akubikinako/status/401396650767159296
千葉県野田市エバークリーン、処理汚泥の放射能汚染で東電を訴えていたようです
http://www.everclean.jp/pdf/customer06.pdf
@KaZuMaRu0617: え?
RT @ki_sato: #報道ステーション 廃油処理工場で爆発火災 下水処理場の汚泥を集めてセメントの原料を作って
けれども上記pdfを読めば内実は真逆に等しい。
東電を訴えて95%以上の損害賠償の回収率を誇る というのは 単なるマネロンでしか無い。
だからこそ stuxnetの標的となる とも言えるのだが。


RT @desupehannari
千葉関連でテロ多発、産廃利権を巡って。2013/11/17 デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/380430520.html

posted at 05:40:53

RT @ryo_cain
千葉の工場爆発の原因が遠心分離器かもしれないのか
まったく関係ないと思うけど、
イランの核施設も遠心分離器でやられてたなースタクスネットで
posted at 19:58:52

https://twitter.com/VoiceofRussiaJp/status/402056422168330240
フィンランド、ノルウェー、エストニア、カレリア 暴風で停電 http://dlvr.it/4L5fVs


RT @aloe_aoi
とか言ってたら、また地震。
posted at 05:55:07

RT @tenkijp_jishin
17日0時45分頃、埼玉県・千葉県などで最大震度2を観測する地震がありました。震源地は千葉県北西部、M4.2。この地震による津波の心配はありません。
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131117004607.html
posted at 05:55:11

RT @kerokazu
ダメだね…
RT @shizumin_gerbil
だめか…
http://t.co/WfujwYTbcj
posted at 05:55:14

RT @aloe_aoi
地震の反応あり。また来た。
posted at 05:55:18

RT @k_reichan
地震のあとの「現在止まっている原発に異常はありません」っていうニュースがまた流れてる。
稼働してたらどんだけ怖いんだって事。こんな地震国は原発ゼロが当たり前。
posted at 05:55:57


RT @touhokujinKTTT
311人工地震津波テロ
フクイチ爆破テロ
1216歪衆院選テロ
721歪参院選テロ
TPP参加テロ
アベノミクステロ
消費税増税テロ
秘密保護法テロ
日本版NSCテロ
天皇政治利用テロ
どう見ても一般民衆『皆殺し』です。
本当にありがとうございました。
posted at 05:56:29


RT @ryo_cain
〔秘密保護法〕 出版または報道の業務に従事していないブロガーは処罰対象 樋口新一【職業:Truthseeker】
http://06020596.at.webry.info/201311/article_9.html

posted at 05:57:13


RT @fr_toen
TPPは始めから日本包囲網だったと思うが。何で最後発で参加したのかいまだに良く分からない。ロクに切れるカードのない中で何をどう交渉するつもりなのかもさっぱり。
posted at 05:57:17


RT @AmboTakashi
日本の命運を今後、数十年にわたって左右しかねないこの重大な国会を、驚くべきことにNHKは中継しようとしていません。本日(11日)も国会では午後から「秘密保護法」をめぐる法案審議が行われましたが、NHKは大相撲九州場所を中継。
http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/7b713f6f0cdfa0414e33a3ca577972c2
posted at 05:57:44


RT @taked4700
大王製紙の井川氏の著作が話題になっていますが、カジノでスッタということ自体が疑問です。子会社の社長はみな創業家の方で固められて、井川氏の兄弟親戚でした。一方的に金をむしられるはずがありません。千葉で起こった外国語講師殺害事件で犯人が本を書きましたがあれと同じ狙いがあるのでは?
posted at 05:58:26

RT @AmboTakashi
またまたP波のない地震!日本はいつから人工地震ばかり起きるようになったのでしょうね?
http://ameblo.jp/don1110/entry-11697323605.html
posted at 05:59:05





RT @onodekita
二階堂.com も原発に関しては支離滅裂。 フクシマを廃棄物処分場にしろと言ったり、 再稼働は当然やるべきと言ったり。東電は信用ならないが、他電力は信用できるとか。筋を通せよ と思うが。
posted at 06:02:29

RT @onodekita
放射能はまったく怖くないと言いながら、放射能が漏れ出ている場所では、野外で放射能防護マスクをしている。
posted at 06:02:51

RT @kadoduke
社会的責任のより多い立場に居ながら責任を果たそうとせず下々に責任をなすりつけ、それをごまかす為に 国 と云う言葉を使う輩を 詐欺師 と云う
posted at 06:03:01

RT @kadoduke
国が何とかしてくれるだろう だの 御国の為に だの他人事で考え考えさせられ過ぎた 国とは俺達自身そのものな筈だが、詐欺な手口に翻弄する俺達の姿を見て不正選挙で左団扇な輩はウツクシイとほくそ笑む
posted at 06:03:04

RT @VENOMIST666
だいたい、今の日本で愛国心なんて言葉を口にする奴らを見てみろよ。一人の例外もなく心根の醜悪な屑ばかりじゃないか。そういう醜悪な輩からラブコールを送られるのが、今の日本のレベルなのだ。
posted at 06:03:12

RT @sean893
@onodekita 魚拓しか残ってませんが・・
http://megalodon.jp/2011-0905-1821-19/www.kahoku.co.jp/spe/spe_sys1072/20110520_01.htm
posted at 06:03:20

RT @onodekita
@sean893 これはお一人なんです。
時事通信の流した、多数の死体があった記事を見たのですが・・・ツイートしたはずだが見当たらず。
posted at 06:03:33

RT @sean893
@onodekita これでしょうか?
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011033101000278.html?fb_action_ids=453011138112621&fb_action_types=og.likes&fb_source=other_multiline&action_object_map=%25255B10150137736362672%25255D&action_type_map=%25255B%252522og.likes%252522%25255D&action_ref_map=%25255B%25255D
posted at 06:03:36

RT @onodekita
@sean893 これです。
記録に残しておくのを忘れてましたので。ありがとうございました。
posted at 06:03:39

RT @sean893
@onodekita
念のため、スクショも取っておきました。特定秘密に指定されないとも限りませんから。(毒笑)
posted at 06:03:43

RT @onodekita
@sean893 ここの追記に足しました。
http://onodekita.sblo.jp/article/47795460.html
まとめておかないと(まとめておいても)すぐにわからなくなります。
posted at 06:03:45


RT @nakatsu28
NHKの徳洲会関連報道が、風疹キャンペーン同様に猛烈な勢いである件。
posted at 06:19:53


RT @kazuchan2010
水道水から異臭の苦情相次ぐ 茨城県 NHKニュース
http://smar.ws/7pVtH
posted at 06:20:23



RT @takammmmm
天皇皇后の人柄の素晴らしさに言及する人がいるが、不満を宥めたり、怒りを静めたり、体制に帰依させる役割を背負っているのだから、開明的で寛容な君主を演じるのは当然。彼らは自分の役割を果たしているに過ぎない。そこを見据えることなく、天皇皇后の人格を賛美する人々の愚かしいまでの軽薄さ。
posted at 06:21:23

RT @wolvesknow
帝王学を学んでるからなー。彼らは。
posted at 06:21:26

RT @solaumi555kaori
ここは中国か?北朝鮮か? @wolvesknow
posted at 06:21:38

俺は王政も王制も貴族政も貴族制も否定していない。
善政ならば何でも良いとすら思っている。
ただし人類の歴史として王政も王制も貴族政も貴族制も危険性が高く
民主政と民主制が まだマシ とは思っている。

なので 天才の方々が多い民主政と民主制 よりも
王政も王制も貴族政も貴族制がマシ という話も当然だとすら考えている。
何故ならば あくまで政治機構の種類の一つでしかない と考えているからだ

けれども現状では
王制と貴族政と貴族制は論外の状況で
かろうじて王政が ならばよし の状態だ。
そして民主制は完全に機能不全で 民主政と民主制の区別が出来る者は殆どに居ない。

俺は 己が立場で出来る事を と考えて 民主政の成熟を少しでも担いたい と考えている。



RT @carellen_
svchost.exeのプロセスの中身が何かを調べて表示するフリーソフト「Svchost Process Analyzer」 - GIGAZIN
http://gigazine.net/news/20131114-svchost-process-analyzer/
posted at 06:29:30


RT @kyoko2720823
泉岳寺から西馬込方面
#山本太郎
商店街練り歩きLIVE☆
http://moi.st/185e2a1
posted at 06:30:10

RT @kyoko2720823
練り歩きアピール
商店街練り歩きLIVE☆
http://moi.st/185e2a1
posted at 06:30:14

RT @kyoko2720823
板橋きたーーーー
商店街練り歩きLIVE☆
http://moi.st/185e2a1
posted at 06:30:27

RT @kyoko2720823
公務員の方の反応がリアルだった。頭かかえてる。
#特定秘密保護法
商店街練り歩きLIVE☆
http://moi.st/185e2a1
posted at 06:30:33

RT @kyoko2720823
ほんとの情報が街角から
http://moi.st/185e2a1
posted at 06:30:38

RT @kyoko2720823
公務員のお友達、交遊関係も調べられる。こりゃ大変だ
商店街練り歩きLIVE☆
http://moi.st/185e2a1
posted at 06:30:46


RT @onodekita
奇形児の多発は、おそらく米国が編み出したごまかし方法。
ウラン劣化弾などの汚染に見舞われた沖縄で、少なからぬ奇形児が生まれたときも、
また「風疹」と発表されている。
posted at 06:31:04


RT @tetsuyan1112
今、福島の鮫川村が危ない。高濃度放射性廃棄物焼却炉が稼動
http://p.tl/2v-S
鮫川村役場前抗議行動
http://www.youtube.com/watch?v=EtVCwChzLKo
posted at 06:32:33


RT @sakae2
副島隆彦新刊金融本『帝国の逆襲―金とドル 最後の戦い Empire Strikes Back, Again.』(祥伝社)が発売
http://tinyurl.com/mstxcjm
1回目は読了しましたが、今の米国株高、日本株高がその通りに動いております。敬服します。
posted at 06:35:23


RT @jiei_yushi
現代では、インターネットの普及もあって、
いわゆる「アマチュア」の人が、専門家顔負けの知識を身につけられるようになった。
信仰系の僧侶の場合、
学術的知識では学者さんに数歩以上後ろにいるから、
いわゆる「アマチュア」の人は、
専業の僧侶よりも専門的な知識を持つことができるようになった。
posted at 06:35:27

RT @jiei_yushi
そして往々にして、宗教的信仰系の代表格たる僧侶のあり方を、否定するようなことが起こることになる。
しかし、それは果たして宗教を語り得ているといえるだろうか?
posted at 06:35:30

RT @jiei_yushi
この問題は、例えばわが曹洞宗を例にあげて考えてみようと思う。
曹洞宗には、かの禅の巨人道元禅師が著した『正法眼蔵』なる大著がある。
これを、果たして どれだけの宗侶が理解できているかというと、これは実は、かなり怪しい。
いわゆるアマチュア研究家の方が、よほど読み込んでいたりする。
posted at 06:35:34

RT @jiei_yushi
聞いたところによれば、曹洞宗において『正法眼蔵』というものは、
禅の悟りの奥義が書かれている書物ということで、
大分に長い間、拝む対象ではあれど、紐解いて学ぶという対象ではなかった。
それを初めて整理したのが、面山瑞方禅師という方で江戸期の人である。
posted at 06:35:40

RT @jiei_yushi
つまり、曹洞宗を長いこと担ってきた僧侶の大半は、
『正法眼蔵』というものについて、我々が思うような知識は殆ど持っていたことを期待できない
と思われるのである。
posted at 06:35:43


RT @kyoko2720823
ブログも危ない!かなりヤバイ
商店街練り歩きLIVE☆
http://moi.st/185e2a1
posted at 06:36:01

RT @kyoko2720823
かなり人目をひいております。 武蔵小山〜戸越銀座商店街練り歩き
商店街練り歩きLIVE☆
http://moi.st/185e2a1
posted at 06:36:06

RT @kyoko2720823
船橋駅付近も人が多いですよ。
商店街練り歩きLIVE☆
http://moi.st/185e2a1
posted at 06:36:08


RT @kubota_photo
改正教育基本法による国定教科書化→教科書に政府見解を記載するという文科省の検定基準改定案という一連の流れ。歴史の反省は皆無。
RT @hanachancause
http://t.co/baPPCteVi4
http://t.co/qdzTG0ReHV
posted at 06:36:25


RT @jikannganai
東日本大震災のあと、気味の悪いCMがひたすら流れていませんでした?
子宮頚癌ワクチンを接種しましょうと。
地震のあとに繰り返しみなといけない情報ですか?
posted at 19:38:17

RT @surouninja
自治会に集めさせている神社修繕費寄付金とやらもな。
RT @lanekota
全国のコンビニの店舗総数は49,115店舗。 全国の神社の総数は88,276社。
神社勢力すげぇ〜! そんだけの数の神社に、元旦に皆が投げ入れるお賽銭は、
どこに使われ消えていくのだろうか?
posted at 19:39:02


RT @goubuku_fudou
北区の不発弾処理のためには住民の非難で大騒ぎ。
けれど福一の使用済み核燃料の取り出し作業についての危険性は無視して、
周辺の自治体の住民避難もしないバカ国家。
本当に滅茶苦茶な国だ。
失敗すれば東日本全体が住めなくなるというのに、
マスコミは何も報道もしないで無視している。
この国は何なんだ
posted at 19:41:29


RT @wolvesknow
ブログ更新しました。 【悪政被害者の会ってないんですかね? (´・ω・`) 】
http://06020596.at.webry.info/201311/article_10.html
みんなが知らない昭和天皇のエピソード、少しだけ書きました。 皆様いつもありがとうございます。
posted at 19:46:24


RT @Mo6gygy
田中龍作ジャーナル | 【秘密保護法】 外国人記者 「安倍ボンボンは戦争がしたいだけ」
http://ln.is/tanakaryusaku.jp/201/bjKR
posted at 19:46:31


RT @tanakaryusaku
秘密保護法で「もの言えぬ」ようにした後に「改憲発議」「国民投票」と来るだろう。
posted at 19:49:17



https://twitter.com/takec1068/status/402018968610697216
安倍首相、積極的平和主義を強調 カンボジア首相と会談 20131116
http://www.asahi.com/articles/TKY201311160259.html
よその国の問題に、積極的に軍隊を派遣して介入することを「積極的平和主義」というのか この国は。
言葉遊びにしても愚劣に極まりない話だ。

RT @tkatsumi06j
「能動的平和主義」だろ。
紛争予防学を学んでる学生が混乱してしまうではないか。
正しいターミノロジーを公共放送から始めないでどうする。
proactive≠積極的
http://nhk.jp/N4AQ5SRZ
国連幹部 安倍政権の理念評価 NHKニュース
posted at 19:53:54

RT @sayakafc
平和学を教える者として「積極的平和主義」なる言葉遣いは看過できず。
通常国連でも「積極的平和」はPositive Peace。
「戦争のない状態Negative Peace」を超え「構造的暴力のない状態」を目指す営為。
安倍総理のProactiveは分脈的に「攻撃的」平和主義と訳すべき

posted at 19:53:59

RT @takec1068
そんな平和は願い下げだ!
posted at 19:54:17
誰もマトモに外交をしに来てくれないから わざわざ国力の劣る国へ行き 「攻撃的」平和主義 と叫び出す、
何処のハイパーキチガイカルトだと思われるんだろうね。
というか 此れが「GHQの下僕としての“奴隷兵の仕事”」なんだけどね。

既にして 政治社会経済外交金融 等々の全てが
 GHQの下に有る
という前提で考えなければ見えてこなくなる。
安倍は 独立を放棄させたキチガイ として歴史に名を残したね。


RT @tyuubukou
極論を暴言する。
右翼には「論理・道理」は通用しない。
左翼には「感情・情緒」が通用しない。
どちらも欠損した思想・生き方である。
posted at 19:56:28
何処が極論?そんなの普通に前提条件でしょ。


RT @ompfarm
特定秘密保護法案が週明けの強行採決を取り沙汰されている。
西山裁判の判例を想定しているという。
現政権の中枢、安倍晋三と麻生太郎は政権交代前、
福島みずほ議員の「沖縄密約はあったのか」という質問に「密約はありません」と答弁し続けた。
彼らは、偽証を問われることなく秘密保護法を強行する。
posted at 19:57:26


RT @mizuhofukushima
秘密保護法の修正案が問題になっているが、修正ごときで大欠陥が克服できるわけがない。
第3者機関を作るというが抽象的なガイドラインを出すだけで、
40万件以上を秘密とすべきかどうかチェックできる訳がない。
国会への報告と言っても抽象的な報告。
議員は秘密保護法で処罰され、制限される。
posted at 19:58:20


RT @shiikazuo
「秘密保護法案」担当大臣答弁で取り消されたもの。
「一般人は一切処罰対象にならない」→「処罰対象となる」
「報道機関に家宅捜索に入ることはない」→「個別に判断する」
「法案作成にかかわる政府文書は開示できる」→「検討する」
当事者能力なし。こんな無責任質疑で強行などとんでもない。
posted at 19:59:12


RT @desupehannari
nYoの どうにも、真実が気になる。 【転載】戦争ビジネスのためにある法律。ジャクソンバーニック法案。アイゼンベルグ法。
http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/tag/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E6%B3%95%E6%A1%88

posted at 20:04:14


RT @edo_tokyo_tweet
数秒おきに「バキバキ」煙で観覧車一時ストップ
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131116-OYT1T00821.htm
「16日午後4時40分頃、江戸川区臨海町の産業廃棄物処理施設「立石建設葛西工場」から出火、平屋建て建物約400平方メートルを全焼」「影響で都立葛西臨海公園の観覧車が一時運転を見合わせ」
posted at 20:08:20

RT @B_Bkun
<工場火災>近くの観覧車一時停止 東京・葛西
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131116-00000080-mai-soci
この工場、立石建設って政府と喧嘩してたんだよね。 誰かさん達の嫌がらせじゃない?
http://news.livedoor.com/article/detail/7113621/
posted at 20:08:37

RT @uksjifhtuanrum
日本領・馬毛島を中国に売ろうとしている
http://www.news-postseven.com/archives/20121106_153134.html
地主さんの会社である立石建設工業株式会社とはもしかしてここですか? 
http://www.tateishi-kk.co.jp/
http://www.tateishi-kk.co.jp/rcon.html
posted at 20:08:53

RT @michio_mukui
【社会】 3億円脱税の疑い、砂利採取・販売会社を告発 (読売新聞)
グループ企業間の不動産取引で架空の損失を計上して法人税約3億円を脱税したとして、砂利採取・販売会社「立石建設工業」(東京都世田谷区)と立石勲社長(77)が、東...
ttp://bit.ly/9ndLxR
posted at 20:09:22

RT @mtx8mg
郷鉄工所は、過去にいろいろあった立石建設の子会社なんですね。なんかややこしそうorz
posted at 20:09:34

どんな連中が動いているのか? あまりにも分かりやすい事例だね。 一連の千葉県での産廃業者での火災爆発 地震 が CIAも関連するテロでは無いとか思う人達は 不思議で幸せな人達なのだろう。 相も変わらずな親米保守で国粋主義的民族主義なカルト集団な連中の叫び声は非常に分かりやすい。
posted at 20:14:43

2013年11月16日の江戸川区の火災の火事 が16時40分で葛西臨海公園の観覧車からは避難の話すらあったようだ。15時すぎまで葛西臨海公園における鳥類保護区の線量(0.15〜0.20)を観察していた俺は、その後に その日の風上側になる原木方面へ移動をしていた。
posted at 20:17:45

葛西臨海公園から都県の境の江戸川を挟んで千葉県側のディズニーランドの先の原木までは直線距離では約10数kmという所か、駅3つ分ほどか。其処には千葉県には2店しかないホームセンターのコーナンが有るので、入った事が無いので見に行った。そこで火事の話を知った。火事は全然に見えなかった。
posted at 20:22:34

土曜日の葛西臨海公園は陽射しが猛烈に強かった。家族連れなどが多かった。平和に見えた。途中で 民間のヘリだと思うが かなり低空を飛び 新木場の方面から浦安市の市街の側へ飛んでいった。そういえば 不自然にベンチで寝ている人 なんか不思議な感じで座ってる人 単独の知的障害者 を見た。
posted at 20:26:51

4時過ぎまで其処へ居たら何が起きてたんだろう?野次馬の騒ぎな混乱状況は如何なる偶然の結果が生じさせるのだろう。その日は妙にパトカーや白バイに遭遇する事が多かった。時に俺の真後ろに な場合すらあったな。あくまで偶然だが この日の俺の道行きは かなり普段とは違ったのは幸運だったか。
posted at 20:31:13

夜に千葉市を中心とした連続地震が発生する。
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/20131116204452.html
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/20131116205255.html
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/20131116205653.html

http://bousai.maechan.net/earthquake/seismometer/?data=20131116204500_chiba
http://bousai.maechan.net/earthquake/seismometer/images/20131116204500_chiba_gg.png
posted at 20:37:38

秋葉原事件って何だったっけ?

https://twitter.com/megadeeeeeth/status/401618814028115968
葛西臨海公園がすごい光景に
https://pbs.twimg.com/media/BZLWLu8CcAAdkz4.jpg

此の写真は面白い。コレは駐車場を映しているのだが殆どに残っていない。
俺が居た時 ほぼ満車 だったのにね。
避難させている のが分かる。
そっかぁ 避難誘導が行われていた のかぁ。


お台場で屋形船が座礁 乗客けが人なし - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131117/dst13111700160000-n1.htm

https://twitter.com/MobileHackerz/status/401877714832867328
あーあ、結構見事に沈んでしまっている…>お台場屋形船
https://pbs.twimg.com/media/BZPBpvuCMAAtb9Q.jpg

http://www.asyura2.com/13/jisin19/msg/396.html
本(雑貨)屋である「ビレッジバンガード」の三軒茶屋店が16日夜の地震で大変なことになっている

1週間周期で中規模の地震「関東大地震」発生前に酷似 強い揺れも…(ZAKZAK) 
http://www.asyura2.com/13/jisin19/msg/403.html


posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

GHQから派遣された 自衛隊な皇軍の緊急展開での異国への派遣 という日本からの公共工事を行って 宗主国サマへカネを献上する、それがウツクシイ。

http://www.asyura2.com/11/genpatu14/msg/583.html
114. 2012年8月03日 00:47:21 : sgolhP60mA
大企業ならば 社員の何か変な感じを持てば探偵会社などを使って調べ上げて、対策を取るものです。
もし、売春をするほどに精神が歪んでいたのなら会社が気づかぬはずがない。
最悪、精神病院に入れる。
気付かなかったら、上司は左遷される。
だが、勝俣は昇りつめて会長にまでなった。普通では考えられない。

https://twitter.com/tamaru503/status/403034082625335297
誠天調書 : 東京電力会長の勝俣恒久に逆らうと 何が起きるのか? 佐藤栄佐久前福島県知事の裁判 と 二つの事件「東電OL殺人事件」
http://mkt5126.seesaa.net/article/200080911.html
これも秘密法で隠したい情報だよね。

https://twitter.com/japanwings/status/400559378891145216
東電と原子力は気色悪い。 なんで除染作業員が焼死体になるの?なんで関係者が便槽で凍死するの?なんでOL殺されたの?なんで、もんじゅ課長連続自殺するの?なんで反省も補償もしないし潰れないの?なんでマスコミも議員も怖がるの?なんで官僚も検察も最高裁もビビるの?ヤクザなの?



「秘密保護法案、いくら何でも急ぎすぎ」生活・小沢代表
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/489.html

2013年11月19日 非難噴出! みんなの党「秘密保護法」ドタン場で裏切り合意 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/512.html


作業経験者の「使用済み燃料の搬出」説明がすごい!企業名などディテールがすごく、どの専門家より具体的だ
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/731.html

此れこそ国家機密 3号機動画:4分41秒MOX燃料細管が写って居ます
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/758.html

時事通信社がアップした2011年3月24日の4号機使用済み核燃料プールの動画だと空である、
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/699.html

作業員も逃げ出す「フクイチ」の危機的泥沼状態 (フォーサイト) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/704.html

4号機燃料取り出し作業員が語る不安
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/752.html

寒くて廃炉作業できない!原発勤務の東電元社員、カイロと肌着を買うための募金呼び掛け、東電は黙認(11/15 東京新聞)
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/764.html


日銀のカネを抜いて溶かしている間の陽動として 様々な事を起こしている詐欺
とか考えれば6割くらいは正解な訳で。


http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/301.html
安倍政権 際限のない国費バラマキ 一体何のための消費税増税なのか (日刊ゲンダイ) 

http://www.asyura2.com/13/hasan83/msg/857.html
2013年11月18日 中央マスコミがつたえないアベノミクス景気が虚像であること (太陽光発電日記) 
http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-b6e1.html

http://www.asyura2.com/13/hasan83/msg/871.html
元エリートも多数 160万人以上存在する孤立無業者のリアル〈週刊朝日〉 


RT @VENOMIST666
たとえばハイキングにしたって、最も技能の劣るメンバーに合わせて計画を立てるものだが、今の日本政府のやり口は、無茶な登山計画を立てておいて山中で動けなくなった人を「自己責任」と言ってその場に捨てて行くようなものだ。ただ捨てるんじゃなく、その人から身ぐるみ剥がすというおまけつきでな。
posted at 06:21:12

RT @pecko178
こんな報道も皆んな知らないよね。
https://pbs.twimg.com/media/BY62dwFCcAEIoyE.jpg

posted at 06:21:19

https://twitter.com/takec1068/status/400598537282396160
「いずれにせよ年金支給開始年齢に至っても「働かないと食っていけない」
という強迫観念に駆られる日本社会は、
若年層の雇用環境悪化を併発している点も含めて、不幸としか言いようがない。」
高齢者就業率47%という不幸 20131113 戦闘教師「ケン」激闘永田町編
http://kenuchka.paslog.jp/article/2704044.html

https://twitter.com/takec1068/status/400598602193461249
一億総奴隷社会

https://twitter.com/takec1068/status/400599227920691200
福島原発事故に見る人的資源の枯渇 戦闘教師「ケン」激闘永田町編
http://kenuchka.paslog.jp/article/2703709.html


NSC(国家安全保障会議) とは 事実上のGHQの再誕生 を意味する。 その最初の掠奪品が東電の送電網なのかい? 誠天調書
http://mkt5126.seesaa.net/article/379651135.html

https://twitter.com/takec1068/status/400599380094242817
並べてみることで何か見えてこないか?
東電の態度、政府の態度、そういうことなんだろう。
さらなる奴隷化と棄民が進む。



2009年08月20日 http://blog.livedoor.jp/hatajinan/archives/3540820.html
まさか三十過ぎてから勉強するとは思わなかった。 そりゃそうでしょ? 毎日ヘルメットかぶって汗水流して働く。加えて中卒。普通は勉強なんて必要ないと考える。周囲は普通にそう考えている。会話と言えば、女とギャンブル、あとはタイムリーなスキャンダル等々下世話な内容で、今度の選挙はどうする?なんてことは一切出てこない。天皇の存在意義について議論する必要がない。彼らは総じて政治は大嫌いである。総選挙で誰に投票するかなんて、そもそも投票所に行かないのだから関心がない。そんなことよりも、酒井法子に関心がある。のりピーの親父は某組織の親分で芸能界で清純派だった背景には『怖くて誰も手が出せなかった』と言えば目の色が輝いてくる。コミュニケーションは大事なことである。 中卒のブルーカラーなんて生きていくことで精一杯なわけで。現実的にまずそんな余裕がない。 騒音の中、だらだらとパチンコにいそしんでいたり、きれいなお姉ちゃんに囲まれてわーわーきゃーきゃー騒いでいたり、たまにゴルフに行ったりバーベキュー行ったり、連れと遊んでエッチしたり・・・平凡な生活に身をゆだね一日を終える。大人というのはそういう生き物で例外なく自分もそうだったわけで。 知的好奇心が溢れてくる。欲するままに勉強する。点と点が線になる。射精後のように満足する。それはマスターベーションとなんら変わらない。 知的好奇心の本質は何か? 最近理解したのだが、「本当のことを知りたい」この一点に尽きる。 そして、心底気付かされたことがあった。 自分が受けた昭和後期の教育とはまさしく愚民化の一端をなしている、ということである。 そして半世紀以上前の戦後の統治計画の延長であり、今も改善されず続けられているということだ。 これは不幸なことである。 おそらく、平成生まれはことさらひどいのだろう。巧妙に狡猾に進化した日教組的教育によってラジカルに愛国心を排除されていく。 残念としか言うほかない。 真実と言うのはだれも教えてくれない。物事の断片を拾い集めて、科学的検証の中で、自分自身が見つけ出していかなければならない。 「ほんとうのことを知りたい」 それは三十過ぎて突然訪れたわけだ。





https://twitter.com/gorohani/status/399472481234202624
「悪法でも法である」などと未だに馬鹿なことを言っている連中がいるが、悪法は法ではない。
そう憲法が言っているのだ。
憲法のおしまいのほうに
「この憲法に反する法律、命令、その他一切の行為はその効力を有しない」
とある。悪法は無効だから従ってはならないといっているのだ。



素朴な疑問として、何故ハタ氏やtutinoue氏が抹消されて、
スロウ忍氏はカレイド氏は方向転換させたのか
といった対応の違いの根拠が謎なんよね。

で、自分とか誠天氏なんかがとりあえず生きてるのは、意外と鈍臭いからかも(自爆)
俺の予想では 何処の組織や集団に属していたか 属さなかったか だと思います。

1.まずは身辺調査で丸裸にされる。
 それがコンピューター監視法なんだし。

2.そして 飴と鞭で懐柔なり服従なりを仕掛けていく をするのでしょう。
 大体が此処で陥落しそう。

旧式左翼や小沢系は ほぼ犯罪者の扱いがされるように選別されるでしょう。
例えば


特A 現実世界でも虚構世界でも活動的 かつ 其れなりに知名度や影響力が小さくない
A 現実世界か虚構世界で活動的 かつ 其れなりに知名度や影響力が小さくない
B 現実世界と虚構世界で活動的 ただし 知名度や影響力が大きくない
C 現実世界か虚構世界で活動的 ただし 知名度や影響力が大きくない 

こんな感じかな。
ただし共産系特Aでも別のネタ扱いにされAに格下げされる特典が有る。
逆に小沢系はAでも特Aに格上げされる要危険人物対象となるだろう。
カレイドとか ざまぁみやがれとか 行動が良く似てるし 旧式左翼に典型的な動きだし。
で あっという間に飴と鞭に降る、というか予定通りなのだろう。

宗教右翼カルト系だけど反自公な仏教系も かなり厳しい相手とされるでしょうね。
オウムなんかは そんな感じだったんだろうね。

ちなみにBで 現実世界で活動的 ただし 知名度や影響力が大きくない は
公共事業が含まれてるんだろうね。


飴と鞭で懐柔なり服従なりを仕掛けていく に屈しなければ
3 不思議に殺したり 不思議な事故が起きたり 不思議な事象が起きたり
となるのでしょう。
怖いなぁ。

宗教右翼カルト系だけど反自公な仏教系 という特殊な立ち位置の場合は
それでも似非右翼ヤクザが近い感じだろうから 別件逮捕 なり 不思議な強制捜査 で引っ張る
とかしそうだね。大麻とかね。
もっとも 契約だった という説も 其れなりに有り得る と俺は思っている。
ただし 途中から な感じかな。

俺なんかは 薬も銃も詐欺も無い ただの下層民だから 其れも無い。
どこぞの集団や組織にも全く属さない、手伝いとかしたけど むしろ勉強か取材へ行った感覚だったし。
こうなると やっぱり 不思議な写真や動画 とか 俺の周囲が狙われる とか かなぁ。

何処かと契約なんかしない そうでないとDQ2の話が書けないしw
あ 俺が鈍い という説そのものは全く否定しませんw

鈍感なのは昔からなので。



https://twitter.com/tetuo64/status/400264544565481472
かのソクラテスの最後を思うに、極東の一諸島が暗黒の道を歩まない筈がない。

https://twitter.com/tetuo64/status/399761429433044992
一人一人が政治をしなきゃ駄目なんだな

https://twitter.com/tetuo64/status/399760072265310208
お上がなんとかしてくれるべき、って考え方をするヤツが多すぎる。

https://twitter.com/tetuo64/status/399761235358404608
あれが問題これが問題と言う割に、実際に解決する為の行動は起こさない。
あれこれ理由をつけて逃げてしまう…。
日常生活と直結している仕事の場でもこうなんだから、
政治ともなれば余計だ。

https://twitter.com/tetuo64/status/400077855150727168
俺に出来る事なんて、ホントに小さい。
普段の会話の端々に、それとなく違う視点からの話を混ぜる事ぐらいだ。

https://twitter.com/takec1068/status/400230997620322305
遠回りに見えて、それが結局に一番かと・・・


https://twitter.com/mkt5126/status/381751290469953536
ネットに繋がれば
Yahoo!JAPANを見れば
2chを読んでコピペできれば
ブログを始めてニュースサイトやコピペサイトを始めれば
情報収集ができれば
ニコニコを観たりコメントしたりすれば
twitterを始めてRTができれば、
情報弱者を脱せられる
という事は全くに無い。

https://twitter.com/takec1068/status/400232319664914432
ただ、情報を受けているだけではいかんということなのかな。
昔は「ネットにつながって、自分から情報収集するだけではいけない」というような
安直な意味で取っていたが、その先を自分なりに模索していく中で
自分が同じ言葉から受ける印象も変わったということだろうか。
また数年すれば変わるのかな

https://twitter.com/Copy__writing/status/400128908281917440
学校に通っていたころ、大人になったら何になりたいかを紙に書かされた。
僕は「幸せになりたい」と書いた。
すると教師から、「質問の意味がわかってない」と言われた。
僕は、「そういうあなたは、人生の意味が分かってないんだ」と言った。
by ジョン・レノン

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400544450960568320
とてもいい心掛けですね。"@atkyoudan: 産経新聞を読んだだけの外国人に「日本がこんなこと言ってる」「日本おかしい」って言われたらとても不本意なので、朝鮮日報・中央日報辺りを読んだだけで「韓国おかしい」とか言わないようにしてる"

https://twitter.com/masatoimada2/status/400506365933674496
ツイッターは、ビラ配布のような、一方的な宣伝手段ではないと思う。一人ひとりの本音のつぶやきのやり取り・対話がなければ、人間の心に響かない。ツイートを特定の団体の宣伝手段に位置付けてしまうと、その団体の真意まで疑われてしまう。その団体にとっても、逆効果だ。

工作員を使うな程度の情報戦の攻勢しか出来ないような人員育成と運用しか考えない
そんなマヌケな資本の論理が根底にあるからから マヌケな結果しか生まない。

そういうモノを散々に見てきて
其の結果として俺は 情報流通の下士官層 という言葉を使っているのにね。
一神教で野蛮人や多神教で野蛮人な者達では永遠に理解できないモノなのだろうけど、
だからこそ俺は 此処で言葉にする。



https://twitter.com/surouninja/status/400142125368483840
徳洲会は亀井静香と石原慎太郎に繋がるようだね。
谷垣グループの徳田毅。TPPにも反対。
徳洲会事件は党内の親中・反米勢力への手入れといったところか。
ただ、石原慎太郎については、石原新党のときの奇妙な動きや事実上の維新潰しの動きから考えると
二重スパイなのではないかという気も。
何を今更では有るが 其れを含めて。

https://twitter.com/takec1068/status/400231821020913664
震災直後くらいに更新が止まって、被災されたとおっしゃっていたように思います。

https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/400274029203841024
過去のSeesaaのブログは消えちゃってますね…
あ 本当だ。 あらら。

https://twitter.com/takec1068/status/402024800056406017
あえてわかりやすくやっているのは、せめてもの抵抗、とでも思うようにしようかなぁ。
つーか あえて余計に気にする事も無く 此方は此方でボチボチと頑張るのが吉 かと思います。


https://twitter.com/takec1068/status/400607403466440704
B層が、バカで豚にすぎない行動をとることにいちいち反応するよりも、
どうやって、B層を使うか(言い方は悪いが)を考えていけなければ、永遠にB層に負け続けるだろう。
それでも上からB層がーB層がーと叫び続けるのが、本当に頭のいい人のすることなのだろうか。

https://twitter.com/wolvesknow/status/400870886686720000
理想はそうだが。
具体策となると俺には思いつかない。

https://twitter.com/wolvesknow/status/400872605889994752
実名、顔出し、で危険と向き合ってる人の気持ち、わからないだろうな。
ハタ次男様や、転向した方々の批判をする権利は、誰にあるのか。根本的な問題はなにか。
身の危険を感じながら発言する怖さは、向き合わないと理解できない。

https://twitter.com/wolvesknow/status/400874026622402560
実名、顔出しだからこそ、俺がどんな奴かわかって、信じてくれる人がいるわけで。
しかし、その代償はでかいぞ。笑

https://twitter.com/takec1068/status/401308101292212225
でかすぎてとてもまねできないw

https://twitter.com/sihouhappou/status/401002960756281344
阿修羅やtwiの人達が行動とるわけがないし、「とれる」わけがないしね。
はっきり言って「仮想空間と事実空間」を繋げようとする人達なんて、
「伊達と酔狂」以外の何様でもない。
何が悲しくて「己の生命や社会的地位が『危うく』」なるような事をするのだと言うのかね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/401003962603540480
それでも私は 誰にでもハッキリ言っているけど、
「ただ どーしようもなく気に喰わない」
だけでしかない。
それ以上の理由もないし、それ以外の理由もない。
連中としては私みたいな奴が一番に怖いのかもしれない。
だって「目的が『ない』」のだもの。

https://twitter.com/sihouhappou/status/401003962603540480
私は「富貴財禄」を望んでいるわけでもないし、
「地位」がほしいわけでもないし、
「名誉」がほしいわけでもない。
しいて言うなら、一食一飯が困らないだけの生活ができたらいいな位しか思っていない。
つまり、連中からしてみれば「私は『釣れる』」存在ではないのだよね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/401005572528414721
じゃあ、殺してしまおうか。
となるのだけど、私を殺しても費用対効果が低い。
しかも 連中にとって“都合の悪い人達”が
「連帯」 および 本当の意味での「地下社会」が更に形成され始める
への寄与の意味合いの方が大きくなりやすいので「益」がない。
故に「無視」するわけなのだよね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/401006769305952256
連中は確実に きっちり私の事を調べているだろうし、ちゃんと監視しているのだろうけど。
間違いなく「動かされると困る『駒』」みたいな立場なのだろうな。

https://twitter.com/sihouhappou/status/401007033144446976
今日、空を見ていたら「動かない雲」を見かけた。
その上空の雲は風で流されているのに その雲だけ「全く動かない」
という不思議なモノを見た。
それにしても、あれはなんだったのだろう。

https://twitter.com/sihouhappou/status/401007798827249664
全ては「観察」から始まる、
そして「知と識」ですりあわす。
すれば「一つの答え」なんて「出てこない」はずだ。

https://twitter.com/sihouhappou/status/401683002645676032
気象的には「気持ち悪いくらい晴れてた」、
本日の現場が母方の実家に近かったのでご先祖様に線香と久方ぶりに顔を出して来たら。
居候している猫が「癌」にかかって衰弱していた。
祖母ちゃん曰く、「今までは老衰で亡くなる子ばかりなのに何でこの子だけが癌に……」だそうな。

https://pbs.twimg.com/profile_images/378800000738934581
癌は「口」の辺りにできていて、出血していて消耗していた。
その癌が何に由来しているかは即座に「察した」し、たぶん祖母もわかっていると思う。
それに連結して、最近「500円」位で「海鮮丼」を出す店が増えたよね。
当然、「F」兵器の話でしかない。


https://twitter.com/sihouhappou/status/401686041116934144
あるイベントの現場にいた。元請けは「電通」の現場だ。
その現場は典型的な「食べて応援」の現場で
場所は丸の内ビルディングで行われる催しものであった。

https://twitter.com/sihouhappou/status/401687063822467072
そこ では
各芸能人と農林水産省のお偉いさんが立つステージの向かいには「一ノ蔵酒造」のイベントベースがあった。
東北人さんならわかるよね?
「一ノ蔵酒造」がどういう場所にあるがね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/401687610982010881
そのイベントの後には「漫画兄弟」というのがステージに立って、
サイン会を兼ねたイベントを行っていて
「れいぞうこのなかのなっとうざむらい」
という「ポプラ社」の絵本のイベントを行っていた。
因みに関東圏で納豆と言えば、水戸=茨城だよね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/401688902584389633
はっきり言おう、私は「末恐ろしい光景を見た」と。
こういう「情報工作」の現場に居れたこと も さることながら。
その「情報工作」に集う人達という実に「恐ろしい光景」を見た。
俗にいう「普通の人」というのは「土塊 と ほぼ同じ」ではあるものの、
ここまで「底」であるとは思いもしなかった。

https://twitter.com/sihouhappou/status/401689532765978624
しかもだ、イベントを聞きつけて
「わざわざ」東京駅まで出張ってくる人達の事だから
「それなりの人達」なわけであり。
実際、「いい身なり」していたし「子連れ」が多かった。
気持ち悪かった、本当に吐き気がした。
何でこんな「汚物が『地上に存在する』」か理解が不能だった。

https://twitter.com/sihouhappou/status/401690396624822272
子供に平然と「毒物」を喰わす親。
そして、その「児童虐待」に無自覚な「餓鬼共」。
そして、その意図を様々な形で隠す「詐欺師共」。
本当に……本当に吐き気がする現場だった。
樋口先生も山口さんもあの現場を見れば、どうしようもない感情に陥ると思う。

https://twitter.com/sihouhappou/status/401691325583482881
実際、私自身。思い出すと「どうしようもない感情」に陥る。
救いようがない・救えない・それを喜ぶ連中・その現状を見て とことん底に陥る私。
どうしようもない、どうしようも無さすぎる。
だけど もっと「えぐい現場」を これからも事実として「見つめること」ができそうだ。

「"丸の内" "ジャパン・フード・フェスタ2013"」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%22%E4%B8%B8%E3%81%AE%E5%86%85%22++%22%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BF2013%22

「"ジャパン・フード・フェスタ2013"」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%22%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BF2013%22

上戸彩や高良健吾らが和食をアピール! 『ジャパンフードフェスタ2013』で日本食を味わう
http://news.ameba.jp/20131108-398/
11月2日と3日の2日間、東京・丸の内有楽町駅周辺地域にて、『ジャパンフードフェスタ2013』が行われた。

同イベントは、農林水産省が11月と12月に実施する「食と農林漁業の祭典」の第1週目となる催し。90を超える、食と農林漁業の関連団体や企業、学校が全国各地から集まり、「和食」をはじめとする“日本の食”を、国内外へ発信するものでもある。

イベント初日である11月2日は、特設ステージでオープンセレモニーが開催された。セレモニーに登場したのは、林芳正農林水産大臣のほか、江戸時代の武士たちにふるまわれた食事をテーマにした映画『武士の献立』(12月14日より全国ロードショー予定)に出演した女優の上戸彩や俳優の高良健吾などのメインキャストたち。

着物姿でステージに現れた上戸や高良は、映画撮影中に食べた食事でもっとも美味しかった料理を尋ねられると、二人とも『治部煮です!』とにこやかな笑顔で回答。

治部煮は、映画の舞台となっている石川県金沢市の郷土料理で、劇中でも重要な品目のひとつとなっているようだ。映画作品ののパンフレットには、治部煮のほか、「生姜粥」や「かぼちゃのいとこ煮」のレシピが掲載されている。

また、好きな和食について質問された上戸と高良は、二人そろって『お寿司ですね』とコメント。上戸は『映画を観たあとに、“和食を食べたいな”という気持ちになっていただけるとうれしいです』と言い、高良は『今回の撮影で、料理が気分転換になることがわかりました。集中したり、無心になれるから、リラックスできるんですね。大根のかつら剥きが上手いです、僕!』と語ったあと、すかさず上戸が『高良くんはお魚をさばけるんですよ。撮影中、何匹もさばいていました』と、撮影中のエピソードを披露し、会場からは驚きの声が上がっていた。

セレモニー終了後は、大勢の来場者でにぎわう中、林大臣が、イベント会場に設営された試食・体験ブースを歩いて回る場面も。

林大臣は、日本各地の特産品を食べつつ、各ブースのスタッフたちと会話したり、高校生によるフードバトルで決勝戦に進出した学生たちと記念撮影を行うなど、和やかな交流の場となっていた。なお、11月2日・3日間の来場者数は、約19万5,000人だった。


ジャパンフードフェスタ2013「第1回地場もん国民大賞」について | いわき市観光情報サイト
http://www.kankou-iwaki.or.jp/news/28640
この度、地元で親しまれている食材、食文化を活かした料理などを表彰する
「第1回地場もん国民大賞」に、
いわき食彩館 スカイストアの“ふくしま かつおの揚げびだし”が最終選考に選ばれました!

“かつおの揚げびたし”って??

昔からかつお漁獲量有数の場であった いわき を中心とした福島県の浜通り地方では、
お刺身でかつおを食べ、残ったお刺身に小麦粉を付けたものを油で揚げ、
生姜やニンニクを入れた醤油に漬け込んだ郷土食を食べていました。
味付けなどは各家庭によって異なりますが、ごはんのおかずにも、お酒のお供にもぴったりな一品です。
美味しそうだね。

「"ジャパン・フード・フェスタ2013" 福島」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BF2013%22%20%E7%A6%8F%E5%B3%B6

http://www.foodfestival.jp/leaflet/info_ja.pdf

https://twitter.com/study2007/status/400602834929864704
1号機の格納容器で水漏れ見つかる NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131113/k10013038711000.html
1か所は、水道の蛇口をひねったような勢い。
1時間当たり0.9シーベルトから1.8シーベルト
水漏れ?w
それは 格納容器の破断 と言うんだよね?
良いツラの皮をしてるよね。
数値も換算すれば 90,0000μsv/h〜180,0000μsv/h と桁違いの数字。

其の流れた先では どんな鰹となるのかなぁ


https://twitter.com/desupehannari/status/401732068524036097
福島第1原発1号機 燃料震災前破損70体 全体の4分の1 2013年11月16日 土曜日
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/11/20131116t63022.htm

https://twitter.com/desupehannari/status/401732287953268736
わざわざと、今、情報流通させますか。。

https://twitter.com/n0ri_tiki/status/401533848292315136
世田谷の参考値は砧公園で800Bq/kg。
あの広い所を全部測ったわけじゃないけど、4箇所の平均値。
チェルノブイリと同じです。
道路の側溝は4000〜1万Bq/kg。そんなもんですよ。
渋谷はもっと高いかな。
測れば いくらでも高い所はあります

https://twitter.com/GeigerKashiwa/status/401458479535099904
実りの季節。たわわとなる果実を目に「これ食べて大丈夫かしら_もう放射能無くなったかしら?」「うちの庭は斜面になっていて水はけが良いと思うの」「地表をガイガーで測ったら0.4μSv/なの。線量低いよね?何ベクレル?」となにやら食べる気満々の質問が来ます。ベクミル行って測ってこい!

https://twitter.com/GeigerKashiwa/status/401460274562994176
去年、私含め測定組が必死に殻を剥いて測定した栗の結果をもう忘れたのか地元民よ。330ベクレル出たじゃないか。去年、柏市の持ち込み検査で、基準値超の一般家庭栽培の柑橘類が続出していたのを忘れたか地元民よ。



https://twitter.com/aloe_aoi/status/400605921744650240
お金の流れをみるのが一番分かりやすいですよね。
そのうえで、この情報が流れているのは なんでなんだろう という視点を加えてみるとか。

https://twitter.com/aloe_aoi/status/400608490156093440
流れる情報には傾向があって、
例えば、サンケイがこういう報道をしました聞けば、
あぁサンケイだからねって思う。
これは分かりやすい。
流れる理由。流れない理由。
ほとんどの人は理由が分かるでしょ。

https://twitter.com/aloe_aoi/status/400609079808110592
「彼ら」にとって 流れても良い情報は流れて、まずい情報は流れない。
そして流れるタイミング。

https://twitter.com/aloe_aoi/status/400609656013193216
そう考えると、国会中継を流さないという局は もう開き直ってるんですね。
あるいは、視聴者を馬鹿にしてるとしか。

情報流通の下士官にとっては瞬間的に分かる話でも
馬鹿で豚にすぎない一般民衆は 何年に懇切丁寧に教えても結局に 全く理解が進まない。

内実からすればアラビア数字ですら満足に理解できない者達へ
何年も何年も何十年も掛けて 1+1=2 が ようやくに理解させて
だから彼らも1+2=3は分かった とか言い出すから
では2+1=?と問うてみると もう会話が成立しなくなる。

そういう水準な者達しか存在しないのが 俺の現実世界の目の前に有る 見たくも無い現実そのものだ。
彼らへ九九を期待する方が間違いだよね。

ごく稀に 僅かにマシな人達が居ても九九が理解できるな程度が限界だ。
しかも其の水準な者達の大概が 旧式左翼か宗教右翼カルト という
「日本人と日本」の右手と左手の下僕でしかない。 其の自覚も無い大馬鹿野郎かキチガイだ。

けれども俺は
政治も社会も経済も歴史も文化もネット論も をも含めた森羅万象の全てを包括して
なお且つに深く論じながら、そして其れを出来る限りに多くの人達と並列化して共有したい のにね。



更新が数日止まって、その後発言が変わったってのは、
スッカラカンの元秘書なんかもそうだったよね。
なるほどねw 言われるまで思いだせなかったw
欲に駆られて転がり落ちた連中は ぶっちゃけ ど〜でもいいけど、
身の危険にさらされてやむを得ない状況を責めるつもりは無いんよね。
だよね。
それなりの権限がある立場であれば話は別だけど。

権限を持ちながら我が身かわいさを優先させるなら、その権限を持つ資格は無いんでね。
だったら 階段を降りろよ とは思う。
其処でならば まぁ仕方が無いんじゃね とはギリギリになるから。



https://twitter.com/takec1068/status/402024800056406017
そちらさえよければいつでも帰ってきてくれていいのですよ、とw
ただし、新井貴浩、てめーはダメだ。
そっかぁw そもそも俺なんかは選手会で頑張ってくれてたから新井には恨みも何も無いんだがw 
それよりも金本の方が広島へは帰れないんじゃないかとw
大竹も悩んでいるんだろうなぁw


https://twitter.com/takec1068/status/402026261167370240
やっぱりあまりにも気持ち悪すぎて、わざととしか・・・(苦笑
ここでカジノを持ってくるあたりとか、完全に無視してるわけでもないと・・言えないか?
単なるカウンターのプロパガンダなのかなぁw
でも右の人が今更?とも思えず。 アクセスの検索ワードや流入元が見てみたいなぁw
そういうのを含めて俺は 使える情報は使う という風にしか思ってないので
余計な事は気にしない方が良いんじゃないかと。 なので ぶっちゃけ どっちでも良いです。



https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/400098992236670976
誠天調書: 新しい戦争と同時に古い戦争も考慮していかなければ 簡単に殺されるだけとなるんだろうね。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379906228.html
誠天兄ぃ更新。お疲れ様です。
いつも大変お世話になっております。

兄ぃになったん?現役女子高生ぢゃなかったっけ?w

https://twitter.com/wolvesknow/status/400271516513730560
三人組の女子高生が書いているというのが、下士官での通説となっております。
其れは知らなかったなぁ。

https://twitter.com/masakarinuts/status/403093690236674048
秘密保護法案が成立したら、架空の秘密で逮捕されるブロガー続出だな。終わってる。


https://twitter.com/wolvesknow/status/400330593809887232
白米信仰、お米ないと無理とか、そういう呪縛から逃れられてて、本当にありがたい。
すいません、其処は譲れませんね。 俺は白米信者です。

https://twitter.com/wolvesknow/status/400331225476255745
イギリス人の主食はパンじゃないし。

https://twitter.com/wolvesknow/status/400332009211310080
主食、副食という考え方自体が、偏ってるし。白米中心に考えてるだけ。
本来、食事において、主食、副食の区別などない。誰かが勝手に決めた事。
白米信仰も、歴史的には浅い。

https://twitter.com/wolvesknow/status/400332531083382785
アンパンとかカレーパンとか、おにぎりを元にした発想。
フランスパンよりモチモチしたパンを好むのも、米や餅の発想。
俺はゴメンだな。
じゃ、寝る。
あ 混ぜ御飯も好きです、白米信者は捨てます。
なるほど 此れが朝令暮改というものか。


「炊飯器 ホットケーキ」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%82%8A%E9%A3%AF%E5%99%A8%E3%80%80%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD
お米を炊く物でホットケーキを作るのは
邪教の囁きなの それとも和洋折衷なのか はたまた科学化学の勝利なのか
被曝とかを出来る限りに抑えながら美味ければ 俺は其れで良いや。


https://twitter.com/masakarinuts/status/402386060283363328
政権交代で総理になる筈の党首が不当に起訴されても、
原発爆発しても、
TPP参加しないとウソついて自民党が返り咲いても、
消費税上げられても、
秘密保護法が通されそうになっても、
 それでも自分には関係ない
と思う市民には、どんな末路が待ってるのだろう。

https://twitter.com/wolvesknow/status/402357832487407616
燃料棒に耳目を集めておいて、何をやらかすつもりなんだろう。
スピンだらけで、奴等の本命が何かわからない。
秘密保護法は本命の一部だろうけど。

https://twitter.com/takec1068/status/402721054126137344
物量に勝る相手は手ごわいですなぁ。

ここ一年くらい。自分が聞かされたとんでもない重要な話を、様子を見ては小出しに『命懸け』でスレスレの形で書いてきた。しかし何個も消されたし、反応も別に無かった。取るに足らないような事なのか、私の発信の仕方が悪いのか、法案が怖いのか、分からない。なんかムカついたから全部消した。

法案が完全に通ったらヒントすら出せなくなるのに。悔しくて悔しくてたまらない。もうあの件に関しては黙秘します。

法案に対してTwitterで不満や批判をする事は簡単だ。それよりも、それでも一生懸命自分なりなやり方で、大事なことを発信してくれている人達にだけ私は目を向けようと思う。仲間意識とか、そういうのはいらない。

俺も 俺の為だけに更新をしています。 ほんと 無理はしないでくださいね。
所詮に負け戦です。 逃げた方が賢明です。
ただ それでも 俺は続けるだけです。


まぁ どの道行く先は同じだから
早いか遅いか程度の差なんだろうけどね。
自分が殺された後の事まで知らんし面倒を見る気も無いんで。
その通りなんだけど でもさ やっぱり俺は出来る事をするよ その為に摸倣子達へ伝えるよ。

「今こういう状況だ」と言って「どういう事?」と聞き返された事を思い出した。
流石にブチ切れたけどね。

「状況」と「考え方」と「やり方」の区別も出来んかったか。
教えようがない。
伝える手段も無い。
本気で嫌気がさすし、絶望感しか持てない。
すっごく分かるw だから負け戦だよね。
この戦況下で俺は他者へ頑張れとは言えない、だから せいぜいに ボチボチと頑張る とだけ言う。

そういや「4号機の燃料ガ〜」なんてのが最近あったっけ?
その発言でどの立場にいるかがわかるってモンだけどね。
ってか今頃「抜き取り」してるって言うって事はホントは何やってん?
すっかり汚染水を言わなくなった という事は “もう存在しない”と“垂れ流し中”な訳なので
陽動のネタが無くなった と俺は思ってるんだけど、さて どうなんだろうね?


https://twitter.com/VoiceofRussiaJp/status/402325265889517569
日本 フィリピンの被災地へ1万1千人以上の自衛隊員派遣
http://japanese.ruvr.ru/2013_11_18/nihon-firipin-taifuu/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
NHKが伝えたところでは、日本の自衛隊員1万1千人以上
18日、大型台風の被害を受けたフィリピンの復興援助のため、現地に到着した。

フィリピンに派遣された自衛隊員の数は1180人で、
日本政府が国際援助の枠内で、
これまで国外の災害地に送った人数としては過去最大。

それ以外に日本政府はフィリピンに、海上自衛隊の艦船3隻を派遣する。
そのうちの1隻はすでに17日、呉基地を出発、別の1隻は今日18日、出港する予定。


なお日本政府は、台風30号に襲われたフィリピンの復興援助のため5000万ドルを拠出すると発表した。
大型台風30号による犠牲者は、18日朝までにほぼ4000人に達し、
約1600人が行方不明、負傷者は1万8千人を越えている。

ただしNHKの報道に
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131115/k10013100711000.html
小野寺防衛大臣は、台風で壊滅的な被害を受けたフィリピンの被災地で被災者や物資の輸送などの支援活動に当たる自衛隊員を過去最大の1180人に増員するとともに、新たに輸送艦など3隻を派遣するよう命令を出しました。

自衛隊は、台風で壊滅的な被害を受けたフィリピンの被災地で支援活動に当たるため、医療チームなど50人の隊員と、輸送機合わせて2機を派遣していますが、現地では被害が広範囲に及んでいるため被災者に必要な支援が行き渡らず、各国による支援活動の拡大が求められています。

こうしたなか小野寺防衛大臣は、フィリピン政府の要請を受けて、現地で被災者や物資の輸送などの支援活動に当たる自衛隊員を1180人に増員するとともに、輸送機や輸送ヘリコプターなどを16機に増やし、新たに輸送艦や護衛艦など3隻を派遣するよう命令を出しました。

防衛省によりますと、これによってフィリピンで支援活動に当たる自衛隊の規模は、平成16年12月に起きたスマトラ沖の巨大地震と津波被害の時の925人を上回り、過去最大となります。

自衛隊は、被災地でより効率的な支援活動ができるよう、
陸・海・空の指揮命令系統を一本化した「統合任務部隊」を編成することにしており、
命令を受けて来週18日に日本を出発し、早ければ22日に現地に到着する予定だということです。

1万という数字は無い。

ただ どうなんだろ。
あくまで 正面戦闘兵員としての部隊の兵員数 としては 1180人 という事のようにも思える。


陸自第6師団隊員ら比へ出発 台風30号で国際緊急援助隊|山形新聞
ttp://yamagata-np.jp/news/201311/15/kj_2013111500355.php
台風30号で甚大な被害を受けたフィリピンへの陸上自衛隊国際緊急援助隊で、
主力部隊となる第6師団(司令部・東根市神町駐屯地)の隊員ら103人
15日、同駐屯地から現地に向けて出発した。

援助隊は「隊本部」「本部付隊」「医療隊」「航空隊」からなり、約300人。
隊長を同師団第6後方支援連隊の浅見勇学(たけひさ)連隊長が務める。
同師団の派遣隊員は航空隊を除く3部隊に配属され、
外科・内科治療や防疫、通信、連絡調整などに当たる。

同駐屯地の司令部庁舎前で見送り行事が行われ、小川清史師団長が「持続的な活動には6割の力を心掛けることが大切。健康、体力をしっかり管理してほしい」などと激励。派遣隊員はバス3台に分乗し、家族、自衛隊関係団体代表者、駐屯地に残る隊員らが手を振って見送った。出発に先立ち、浅見連隊長は記者団に対し「医療、救援物資など現地のニーズをしっかり確認することが重要。無事到着し、少しでも早く活動したい」と語った。

派遣隊員は守山駐屯地(名古屋市)を経由し、海上自衛隊の呉基地(広島県呉市)で他の援助隊員と合流。18日に海自の船で現地に向かい、24日に到着する予定となっている。
つまり海運や空輸などの兵員数は数えられていない という事になるよね。
現代戦では後方の兵站が極めて膨大となるのは言うまでも無い話なので
総動員数が1万人を超えるという数字もまた あながち間違いでは無いようにも思えるが さて。

こういう話もまた軍事機密なので秘密保護なのだろうね。
右は 大はしゃぎ しまくっている、のに左は沈黙しまくっている。
カネの流れが非常に分かりやすい。
だからこそ俺は GHQの再誕生 と書いたのにね。
この本当の意味での秘密へは 誰も突っ込まない。

今回の動員つーか緊急展開は 正面人員で1180人ならば2個大隊な程度 という相当な規模だ。
特別旅団 と言ったところかな。
チョットした小国ならば圧倒できる。

此の緊急展開は海兵隊とまではいかないけど 其れに準ずる動き方に近い。
E兵器の動き方からして予測されたモノでは有ろうから 訓練つーか事前活動というより偵察活動か。

しかも日本型の公共事業な意味合いが極めてに濃いカネ目的で宗主国サマへの献上が主だからなぁ。
そういう不思議な緊急展開だからこそ 其の先をも狙ってもいるのだろうけど。


「自衛隊 緊急展開」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%80%80%E7%B7%8A%E6%80%A5%E5%B1%95%E9%96%8B
を見ると やたらと「だからオスプレイ」と言いだしているのが色々と居るねぇ。
そういう輩は国司主義的民族主義を殆どに叫ばない。
他方に

ttp://military38.com/archives/34186417.html
なんかを見ると 日本人と日本 と 宗主国サマと親米保守 が入り混じる。
そういう点をも含めて 極東の一諸島で起きている本土戦の戦況を眺めようとしない限りには 盲目と等しい。

その為のネットだと俺は思っているんだけどね。
言い換えれば 其処までの事を想定して動いている者達が居る という意味でも有るのだからね。

チョットtwitterを更新しただけで見えてくるモノだけでは限界が有る。
少しだけネットの向こうを見るだけで 理解できる範囲 にも限界が有る。
そういう事を前提にして俺は 情報流通の下士官 と言い続けてきた。

とっくに現状は大東亜戦争時の戦況よりも惨い、
何故ならば大東亜戦争時には回避された本土決戦の真っ最中なのだからだ。
だから20世紀の戦争と21世紀の戦争の違いが理解できない者達から損害を受けていく。

戦争に負けている時とは こういうものなのだろうね。



https://twitter.com/gunjitan_bot/status/400611286615990273
これを見ても「UFOだ!」なんて言っちゃダメよ。
これはアメリカ等に配備されてる れっきとした無人偵察機なんだから。
「ハネウェルRQ-16 T-ホーク」と言って、
最大速度は130km、監視用の赤外線カメラを装備した凄い機械なのよ!
https://pbs.twimg.com/media/BFzOwnNCcAAiBE-.jpg


https://twitter.com/aloe_aoi/status/400612494269366272
自衛隊も導入予定、無人偵察機グローバルホークの能力とは? - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2136522200737233701

https://twitter.com/aloe_aoi/status/400614209429327874
すごいなぁ。なぜ、こういった無人偵察機が必要なんだろう。
なぜ、こんなにすこい偵察機の情報が流れてるんだろう。
だけど そういうドローンが如何に危険な代物なのか という情報は流通されない。

「site:mkt5126.seesaa.net "ドローン"」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=site%3Amkt5126.seesaa.net+%22%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%22

http://dronestagram.tumblr.com/
 ↓ ヤフ翻訳
http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,een_ja,bT,uaHR0cDovL2Ryb25lc3RhZ3JhbS50dW1ibHIuY29tLw==,qfor=0
俺はドローンの殆どをD兵器として捉えている。
運用の実態からしてもね。


https://twitter.com/sihouhappou/status/401376098937606144
アイコンにした「半家」というのは四国の四万十川市にある、小さな田舎の駅なのだけど。
ここは平家の生き残りが逃げて開いた集落といういわれがある。
つまりは半家の下の線を上にすれば「平家」であるわけだ。
そうやって私達も撤退しては身を隠してくのだろうな。

https://twitter.com/sihouhappou/status/402099782576926721
もう私は「黒ランスロット」になっているよ。
彼らは別に「強弱」ではなく、己の力に「無自覚かつ無知」なのだよね。
それを連中は悪用するのだけど、
私は「土塊達」を蝕もうとは思わないし「動員するための『駒』」にするつもりもない。
それが私と「詐欺師共」との大きな差異である。

https://twitter.com/takec1068/status/402023174872649728
黒ランスロットのようにならないでくださいね。
「彼らは我々ほど強くないだけ(白ランスロット)」なのです。
自分は違うと自認できている側が、そうでない側に寄り添う必要があるのだと思います。
弱さを認められる強さを。

俺は 俺なりに頑張る それだけです。

てか こっちは工作員と違って余力でやってんだから、
同じ事をくり返し言わせる という無駄な事させんなよ。
工作員の湧き方や動き方 から推察できるカネの流れ方 だけを考えても
とてもじゃないけど大東亜戦争の頃のどころの話じゃないのは すぐに分かるだろうけど。

何故か不思議に分からない 馬鹿で豚にすぎない一般民衆 に
何故か不思議に分からない 何故か著名な人達 という“厳格な階級序列”なカネの流れが有る
のだからね。

俺は俺の摸倣子達へ何かを残せたのかなぁ?


https://twitter.com/sinobu6542/status/400792907969331200
フィリピン周りで沈んだ旧日本軍の軍艦の位置を地図上に表示したら心が痛くなった
なんだよ この地獄は

今の極東の一諸島の本土で起きている事も 大して変わらないけどね。

また年末年始に色々やりそうだよな。
燃料棒抜いた時みたいに。
多分 前準備を一般作業員にさせて その後工作員だけの状態にするんだろうね。
一時的に線量あがるかもしれんから要注意かと。
本丸は来年度予算としても 年末調整な大量虐殺 を 今年は相当にするだろうからね。
裁判なしの死刑執行をする権限を持つ人達はウツクシイよね。

宗教右翼カルトとは 貴族制で貴族政 な平安時代が理想なので
カルトそのものな性向を永遠に繰り返し続けるのみでしかない。
其の性癖は一生涯に治らない 永遠に治らない。
だから 民族が違う とまで言うしかない、
そういう一神教で野蛮人の集団を 多神教で文明人の側から見れば ね。



https://twitter.com/akirarituko/status/400978113674215424
自民党は、命を救いたい一心で天皇に手紙を渡した山本議員に辞職まで迫ったよね。
鴻池参議院議員は、
「切腹用の刀が送られたそうだ」
「私は近くに寄ってスパッといく」
「天誅を加えなきゃいかん」
などと命を軽んじた上に参院の品位を地の底まで落としたよ。
自民党議員さんたち、どんな重罰を与えるの?
一神教で野蛮人なハイパーキチガイカルトの集団へ 人間の言葉が通じる可能性は殆どに無いけどね。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400987124872142849
#特定秘密保護法 担当兼次期国家安全保障担当首相補佐官の礒崎陽輔氏が
フォローしている数少ない77名のうち、その9割以上は国会議員や政治行政の関係なんだが
2名だけ保護アカウントの一般人がいる。
この保護アカウントの一般人2名は気になる。
https://twitter.com/isozaki_yousuke/following

https://twitter.com/yoppy1212oita
https://twitter.com/1004fish
良く分かりませんが

http://search.yahoo.co.jp/search?tt=c&ei=UTF-8&aq=-1&p=yoppy1212oita
Old Tweets: beppu_toriten (別府とり天) - TweetTunnel
2/9 2011. 8 Feb別府とり天 @beppu_toriten @yoppy1212oita まずは大分県内の セブンイレブンで発売されますので食べて下さい(^-^)/売れ行きによって、九州へ全国へ 販路が広がるかもしれないので宜しくお願いします。
tweettunnel.com/reverse2.php?textfield=beppu_toriten

宮川誠二 - Ceron.jp
@yoppy1212oita 昨年の「大分ふるさとCM大賞」収録に参加しましたよ。ということで、 ご無沙汰です。 76 LINK 2011-02-01 11:33 - www.takaratomy-arts.co.jp/... www. takaratomy-arts.co.jp/specials/okafuri/ ・ 宮川誠二 ・ 2011/02. ネーミングも面白い!
ceron.jp/person/tw/seiji_qol - キャッシュ
http://ceron.jp/person/tw/seiji_qol

Ceron.jp - www.oab.co.jp/furusato/furusato_07/
Twitter. 宮川誠二 ・ 2011/03 ・ @yoppy1212oita 昨年の「大分ふるさとCM大賞」収録に 参加しましたよ。ということで、ご無沙汰です。 以上. 投稿コメント. [×]. 1 LINK www.oab. co.jp/furusato/furusato_07/ ・ Tweet ・ Check ・ RSS ・ Feedlyへ ...
ceron.jp/url/www.oab.co.jp/furusato/furusato_07/ - キャッシュ

安部佳恵 プロフィール - あのひと検索スパイシー - Spysee
YOSHIE(@yoppy1212oita)~カレンダー形式のつぶやき ... 名前 YOSHIE Web - 最終 更新:2011/06/07 18:05 現在地 大分県 大分市 自己紹介 安部佳恵です( ^ ^ )大分が 大好き☆もちろん別府や湯布院も大好きです☆きれいな海と山、豊富な海の幸山の幸 が ...
http://oitacity-kouhou.blogspot.jp/2012/01/blog-post_10.html
それとも やっぱり 安倍昭恵 の絡み?

1004fish
 http://ja.whotwi.com/leo_orebushi/friendships/friends/16
麻生太郎に近い人達が多い。 外資系も多い。


posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

ABCDE兵器と外交と軍事と安全保障の観点が 既に東南アジア〜東シナ海で実際に運用されている。フィリピンで起きている台風 と 皇軍自衛隊と世界の警察サマアメリカ軍 の公金略奪な海外への“「日本人と日本」のカネによる公共事業” と 既にして其処に有るGHQ。

・D兵器やE兵器をブログで指摘すると逮捕される、其れが 秘密保護法 と NSC(国家安全保障会議)。
・ABCDE兵器と外交と軍事と安全保障の観点が 既に東南アジア〜東シナ海で実際に運用されている。
 そう考えなければ
 フィリピンで起きている台風
  と
 皇軍自衛隊と世界の警察サマアメリカ軍 の公金略奪な海外への“「日本人と日本」のカネによる公共事業”
  と
 既にして其処に有るGHQ
の意味合いの説明が付かない。
・此処は多神教で文明人が生きていく場所である。 野蛮人の 草刈り場 鉄火場 浴場 では無い。



脱原発をしても俺達は 此の焦土の上で生きて行くんだけど。
それとも核の焦土の上で育った食い物でも悦んで「自然の恵み」とか言わなければならないのかい?
脳の信号さえも監視統制された中で家畜か奴隷として生きて行く、其れは人間なのか?

極東の一諸島で生きる圧倒的大多数とは多神教で文明人な者達である。
「日本人と日本」や「宗主国サマ」等の一神教で野蛮人ではなく
「大陸系」な多神教で野蛮人でもない。

すなわち
 野蛮人の如くに“掠奪して行く”かの如き政策を秘して実行させられ続けた先で
 尚且つに 此の焦土の上で生きて行く事を強いらせさせていく
を進めて行くような話へは 単純に賛成できない。

此処は 此の地は 多神教で文明人が生きていく場所である。
野蛮人の 草刈り場 鉄火場 浴場 では無い。




https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/400555997967560704
宮城の不動産業者と話をしたら、
もう既に『県外から来ている出張工事業者の賃貸住宅の解約』が増えてるってさ。
ほれ見ろ。全然『復興』してねーのに。これからなのに。
『頭狂オリンピック』の所為で。『東北棄民』に拍車がかかってしまいました。
ほんとに頭にくる。フザケンナよ。

奴隷や家畜には 己の生殺与奪なんかは無い どころの話ですら無く、
己の皮や肉や骨や脳の中を通る電気信号すらをも 支配者層の資産として献上せねばならないのだろう。
それがウツクシイと信じて疑わないハイパーキチガイカルトな連中って本当に凄いよね、色々な意味でね。




「即発臨界」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8D%B3%E7%99%BA%E8%87%A8%E7%95%8C

即発臨界とは?
http://konoie.com/nuclear/forum/sokuhatsu.html
2007年4月24日NHKクローズアップ現代で北陸電力の臨界事故について取り上げられました。
番組の中では絶対に起こしてはならない即発臨界が起きていた可能性があるという説明がありました。

ところで、即発臨界とは何でしょうか?
臨界とは核分裂を起こす中性子と、核分裂で発生する中性子の数が同じ状態のことを言います。
http://konoie.com/nuclear/radiation/reaction.html
実は新品の原発は燃料だけで臨界になることはありません。
もちろん、このままでは原発を動かすことも出来ません。

どうしているかと言うと、
まず中性子を燃料にあてて、燃料を別の核物質(カリフォルニウムなど)に変える必要があるのです。
新しく作られた核物質は、しばらくすると自然に核分裂を起こして中性子を出します。
この間に数秒から数分までのタイムラグが生まれます。

この中性子 と もともと燃料 から出る中性子が合わさって、初めて原子炉は臨界になるのです。
これを遅発臨界と呼びます。

ろうそくに例えると似ているかと思います。
ろうそくは芯と着火源がなければ燃えません。
火によってろうが溶け、芯を伝って火のところまで少しずつ昇り、蒸発したろうが初めて燃えるのです。

原子炉は遅発臨界で動いているため、
制御棒を引き抜く=燃料をくべることをしても、燃え始めるのに時間がかかります。
原発の運転この時間の余裕をうまく使いながら、
1.制御棒を引き抜く(=薪をくべる)、
2.新たな核分裂が始まる(=薪が燃え始める)、
3.暖めたい水の量を増やす(=温まった水は発電に使う)、
3.原子炉が安定する、
4.制御棒を引き抜くという作業を繰り返して、出力を上げていきます。

即発臨界の場合は
新しく中性子を出す核物質が作られなくても、燃料のみで臨界になってしまう状態です。
ろうそくとは違い、芯のない鍋の油に火がつくようなイメージです。

(以下著者注参照)
即発臨界では急激な熱が発生するため、
燃料を入れている密封のケースが破損する可能性などがあります。

今回の臨界事故では、定期検査中のため原子炉の蓋が開いていました。
原子炉の蓋が開いていても原子炉には水が張られております。

ここで 燃料を入れるケースが破損する と、放射性物質を作業員が直に取り込む可能性が出てきます。

(著者注)
想定される被害については報道からの推定で書いています。
報道では「被爆する可能性があった。」という説明がありますが、
被爆に至るまでの過程がないにも関わらず、被害規模だけが分かることはなく、
想像が多分に含まれると考えられます。


福島第1原発3号機の「水素爆発」は即発臨界による核反応だったのか?
http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-a7de.html

http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/296.html
4号機も即発臨界爆発だった 槌田敦氏 2013年08月28日
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7292960.html


* 4号機は試験運転のために、燃料を原子炉に移動中に地震が起きた。
 燃料が原子炉の底に落ちて核暴走が始まった。
 何度も水蒸気を吹き上げ、天井を吹き飛ばした。噴出は3ヶ月も続いた。

* 4号機原子炉内部の写真はウソで、別の原子炉のもの。
 海水を入れたのに燃料プールのように錆がなく、照明ランプが映るほどピカピカなのはお-かしい。 

* 政府・東電は3基とも全部水素爆発だとウソをついている。
 水素爆発では水蒸気ができ白煙が上がる。3号機のような黒煙は絶対に上がらない。

* 核兵器には3種類ある。:
 一つは10%低濃縮ウランと、水を中性子減速材に使う初期の原爆で、
 核反応の熱で水蒸-気爆発を起こさせるもの。
 もう一つは改良型で高濃度ウラン・プルトニウムを使う核爆弾(広島・長崎に落とされた-もの)。
 三つ目は、強化型の爆弾(水爆、中性子爆弾)

* 臨界は簡単には起きないというのはウソ。
 5−10%低濃縮ウランは、水があれば核分裂を起こして爆発する。

* 戦時中、理化学研究所・仁科教授が研究していた原爆も水を使う初期型のもの。

* 米国でも同様の研究がされ、装置が大きく空輸はできないが港湾の攻撃には使えると、
 アインシュタイン、シラード両博士がルーズヴェルト大統領に進言している。

* 使用済み燃料は線量が高く扱えないが、新品の燃料なら盗んでテロに使える。水に浸せば-爆発する。

* 核燃料(低濃縮ウラン)が簡単に爆発する事実がわかれば、
 原発は原爆と違い核爆発を起-こさない、
 核の平和利用だ、
 という長年の主張が崩壊する。
 だから原子力業界はこの事実をひた隠しにし、絶対にこれを認めようとしない。

* マスコミはもちろん、反原発学者まで東電発表をそのまま受け入れ、
 水素爆発の大合唱。-誰も真の爆発原因を究明しようとしない。
 科学者として失格だ。



4号機は あれだけ激しく壊れているにもかかわらず,
爆発シーンの写真も動画も見たことがありません。



2013年11月13日 東アジアのショバ争い。自衛隊の緊急招集とロシア核施設でスタクスネット。: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/380121706.html

フィリピンの台風やロックフェラー来日を含めて の件は
戦争ごっこを東南アジア〜東シナ海で始める という事を書いて頂けました。
本当に助かります、ありがとうございます。其処までは手が間に合わなかったので とても感謝します。

そして
 ロシアからベトナムへの原発の売り込み と同時に stuxnet系の情報が流れる
という事態も起きているようで。
stuxnetはデマとか言ってた方々は どうする気なんだろうね。



https://twitter.com/AndreasDiego/status/397410389542985728
「(Stuxnet Attackについて)不思議でならないのは、
 原発の中枢部分(福島原子炉)の警備を外国(イスラエル諜報)に任せたりしたのだろうか」
http://wakeupfromyourslumber.com/audio/fester/uglytruth-discusses-possiblity-stuxnet-attack-fukushima


https://twitter.com/AndreasDiego/status/397426770963480577
「福1ではシーメンスのSCADAを使用しており、Stuxnetはこのソフトの混乱をねらった。
 地震で数基の原発が自動停止に失敗した。バッテリーが生きていてもポンプが動かず、
 バルブが開かなかった。Stuxnetはそう仕組んでいたのだ」
http://wakeupfromyourslumber.com/audio/fester/uglytruth-discusses-possiblity-stuxnet-attack-fukushima

http://twitter.com/liamisak_/status/323111651412955136
福島原発がStuxnetウイルス攻撃で冷却系の制御喪失と知ったドイツは、
国内原発を半分ずつを停止させてウイルスを取り除き、被災を免れていた。
シーメンス社製冷却系設備と、イスラエル警備会社という福島との共通点があった。
http://onefamilyoneheart.wordpress.com/2011/03/23/was-fukushima-a-victim-of-stuxnet/

http://wakeupfromyourslumber.com/audio/fester/uglytruth-discusses-possiblity-stuxnet-attack-fukushima

http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,een_ja,bT,uaHR0cDovL3dha2V1cGZyb215b3Vyc2x1bWJlci5jb20vYXVkaW8vZmVzdGVyL3VnbHl0cnV0aC1kaXNjdXNzZXMtcG9zc2libGl0eS1zdHV4bmV0LWF0dGFjay1mdWt1c2hpbWE=,qfor=0

http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-353.html

http://blog.livedoor.jp/hatajinan/search?q=%E5%B3%B6%E6%B4%A5


誠天調書 2011年11月17日 セキュリティ保護されたはずの公的関連施設におけるSCADAシステムおよびPLCの脆弱性、を突く。それがstuxnetの亜種の本質的な脅威の一つ。チェルノブイリ原発事故と狂牛病の奇妙な関係
http://mkt5126.seesaa.net/article/235576774.html
思えば 此の時にチェルノブイリと狂牛病の関係性を眺めた事が
チェルノブイリとオゾン層破壊と地球温暖化の話の関係性への疑惑
へ踏む出す第一歩になったんだよね。 これは 情報操作 だとね。



誠天調書 2011年11月27日stuxnetの特集 ドキュメンタリーWAVE「21世紀の戦争・サイバー攻撃の恐怖」- NHK BS1
http://mkt5126.seesaa.net/article/237130210.html

誠天調書 2011年12月03日 Android Carrier IQ キーロガー、stuxnet と NSA と イスラエルとモサド と ググル と Android 、イスラエル モサド CIA マグナBSP SCADA PLC stuxnet。
http://mkt5126.seesaa.net/article/238336829.html

誠天調書 2012年02月24日 地震とか津波ではなく 別の要因のトラブルが原発で起きたら どうするのか?  たとえばD兵器のstuxnetの亜種によるテロ攻撃が有った場合のストレステストは しているのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/253763974.html

誠天調書 2013年03月20日 stuxnetの亜種が変圧器を狙ったとしたら?
http://mkt5126.seesaa.net/article/348202845.html

誠天調書 2013年03月22日 2013/03/18の電源喪失。津波や地震が無くても電源喪失は起きる。 やっぱり「SCADA」や「stuxnetの亜種」へ対して一切に言及しない情報工作は如何なものかと思うんだけどね。
http://mkt5126.seesaa.net/article/348861630.html

誠天調書 2013年03月23日 「よつばと」と「宗教右翼カルト」と「原発」と「SCADA」と
http://mkt5126.seesaa.net/article/350182983.html

誠天調書 2013年04月05日 福島第一原発の電源系の「事故」。 UPS(無停電源装置)とモーター と 「サイバーテロ」と「SCADA」と「stuxnetの亜種」 の関連性の可能性、は口にする事すら禁忌ですか そうですか。 それとも「ネズミ」が何かの暗号コードですか?w
http://mkt5126.seesaa.net/article/353993650.html


誠天調書 2013年02月05日 せめて 良い夢を見てね と祈るしか俺には出来ない。 stuxnet Duqu flame wiper などなどを絡めた政治的考察を行えば
http://mkt5126.seesaa.net/article/318861368.html

「mkt5126 stuxnet duqu flame」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=mkt5126+stuxnet+duqu+flame

誠天調書 2012年04月09日 そろそろ もうstuxnet(亜種)から逃げ切れなくって困ってます って言っちゃえば?w
http://mkt5126.seesaa.net/article/263294404.html

誠天調書 2012年05月20日 子供でもSCADA侵入は可能な場合もある、じゃニホンの水道のシステムは?w
http://mkt5126.seesaa.net/article/270593951.html

誠天調書 2012年06月03日 flame + wiper と カーグ島などなどの石油施設 と stuxnetを、何故にSCADAと絡めての話にしないの?w
http://mkt5126.seesaa.net/article/273089744.html

誠天調書 2012年09月05日: “宗教右翼カルトに従わなければ”ネットへ接続したら懲役刑 の時代となった。イラン石油省を襲ったwiperウィルスはどこに消えたのか? 
http://mkt5126.seesaa.net/article/290321048.html

誠天調書 2012年11月07日 俺が執拗に311直後からstuxnetや東電OL殺人事件の先を追い続ける訳は。
http://mkt5126.seesaa.net/article/300282071.html


誠天調書 2012年09月15日 韓国ドラマ 幽霊 GHOST 유령 、そして stuxnet 。
http://mkt5126.seesaa.net/article/292598811.html

誠天調書 2013年08月29日 stuxnetは「異常が起きている」という情報が改竄されて「正常な情報」として管制されるようになっていた。 では“イプシロン打ち上げ”で「正常な情報」が「異常が起きている」へ改竄されて管制される可能性は?
http://mkt5126.seesaa.net/article/373246572.html


誠天調書 2013年06月08日 winny と stuxnet と 金子勇とSPEEDIと日本原子力研究所
http://mkt5126.seesaa.net/article/367250015.html



誠天調書 2012年05月25日: 2011年度の前半は 震災の激しい自粛で広告収益が激減したのに、 2011年度の後半だけで 猛烈な利益を出すまでに「広告という名目でのカネ」を流し込むだけの資金力が有る、 ってトコが何処の誰なのか? 是非に知りたいです。 
http://mkt5126.seesaa.net/article/271507795.html


誠天調書 2012年02月02日: 破滅的な「社会政治環境の変異」「自然環境の変異」を前にしても、終局であるか否かを勝手に言われる筋合いは無い。
http://mkt5126.seesaa.net/article/249776472.html

誠天調書 2012年04月05日 IT系などサイバー攻撃をDigitalのD兵器(stuxnetなど)  環境改変兵器をEnvironmentaのE兵器(人工地震やHAARPなど)、 は ABC兵器に続く禁止すべき攻撃兵器だと何故に言わないのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/262312494.html



誠天調書 2013年11月04日 これが 新しい戦争 という訳だ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379170733.html

誠天調書 2013年11月05日 安直に発送電分離へ反対をするハイパーキチガイカルト。 安直な発送電分離と小泉純一郎郵政疑獄 の類似性。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379402987.html

誠天調書 2013年11月07日 津波で更地となった被災地を不法占拠して「カジノ付きホテルの建設」を待つ“地上げをする似非右翼ヤクザ”は本当に存在しないのだろうか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/379317304.html

誠天調書 2013年11月08日 NSC(国家安全保障会議) とは 事実上のGHQの再誕生 を意味する。 その最初の掠奪品が東電の送電網なのかい?
http://mkt5126.seesaa.net/article/379651135.html

誠天調書 2013年11月09日 掠奪をするが性癖の宗主国サマへ 営々として築き上げた膨大な社会資本を嬉々として上納するコイズミカイカクを、誰一人として 止める「術」も「口実」も「大義名分」も持たない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379824274.html

誠天調書 2013年11月10日 新しい戦争と同時に古い戦争も考慮していかなければ 簡単に殺されるだけとなるんだろうね。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379906228.html


誠天調書 2013年10月27日 何も知らないままにタベテオウエンとかしている方が幸せに死んでいける
http://mkt5126.seesaa.net/article/378386014.html

誠天調書 2013年10月19日 もっと禍々しい 情報戦の攻撃。
http://mkt5126.seesaa.net/article/377737676.html

誠天調書 2013年10月11日 極東の一諸島から秋が無くなり、10月になっても暑い日が続き 台風の時期が過ぎて 少しの時間が経つと急に冬へと至る、この311以降の気象の変化は【軍事機密】。
http://mkt5126.seesaa.net/article/377082952.html

誠天調書: だって どう考えても陽射しが痛かったもん、アレおかしいよ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/376800115.html

誠天調書 2013年09月28日 焼かれる天罰 922
http://mkt5126.seesaa.net/article/376070841.html



誠天調書 2013年09月18日 特務機関「 ヤマ 」 登戸研究所 陸軍中野学校 その1。
http://mkt5126.seesaa.net/article/375106816.html

誠天調書 2013年10月15日 なぜD兵器やE兵器は軍事機密なのか? 登戸研究所や731部隊の末裔は 今も大量に其処へ存続している。 秘密戦その2
http://mkt5126.seesaa.net/article/377643940.html


誠天調書 2011年08月16日 人工地震 と SCADA と stuxnet は禁句のようでw
http://mkt5126.seesaa.net/article/220598248.html
此の段階で俺が書いた事は 何だったんだろうね?


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-654.html
この先の数十年に国の行く末を決しかねない危険な法案が国会へ提出されております。

皆さんご承知の特定秘密保護法案です。
戦前にも この悪法に良く似た法律がございました。
その名は軍機保護法。
軍事機密を保護する目的で制定され
当時の政権も、"慎重に運用し 乱用しない"こんなこと言ってましたが
第2次世界大戦前に大幅改正。
元の法律はあったので 改正する のは何のことありません。
そうこうしてる間に 秘密の範囲は どんどん拡大し その後の言論統制に繋がりました。
ほとんど同じ内容の法律が 今また 名前を変えて制定されようとしております。
戦前回帰の流れが 加速しています。

自公政権は 運用には慎重を期す などと述べてますが、
舌の根も乾かぬうちに 乱暴に運用し始めることでしょう。

こんな政権を まだ半数を超える人が支持してるそうです。
絶望的な状況です・・。 (苦笑)

法律は一旦でも成立しちゃうと廃止するのは大変に困難です。
そして悪法は次第に一人歩きを始めます。
自公政権の言う事など信じることは出来ません。
この悪法の成立には最後の最後まで抵抗すべきです。

本日のエンディングは
世に名高いファシストの残した示唆にとんだ言葉を。

ベルリン陥落直前
"市民を避難させさせましょう!"
と進言した側近に対して ヒットラーは こう言ったそうです。

我が国民が試練に負けても私は涙を流さない・・それに値しない。
それは彼らが私を選んだ運命だ。自業自得というものだ・・。

私たちは歴史に学ばなければなりません。
つーか
 現状の情報流通の状態からして 既に治安維持法は実効状態に有り
 其の強化が進んでいる段階に有る
という戦況を考えれば 大東亜戦争中の末期 か 其れ以上の段階へと至っている と表現するべきなのにね。
旧式左翼なカルトの教条の如きな表現手法に脳髄まで侵されている人達には
現実と戦況へ対しても 見たいと思う現実しか見ない だけだから、
此の人が こう言う表現をせざるを得なくなるのもまた致し方ないんだろうね。

それが 此の極東の一諸島における政治的成熟度の現実なのだからね。


https://twitter.com/Godonof/status/399864811082620928
道徳:「特別の教科」に格上げ提言 記述式で評価
http://mainichi.jp/select/news/20131111k0000e040114000c.html
道を外すものほど道徳を説きたがる それもまた「一神教野蛮人」の特徴

一神教で野蛮人な国家の馬鹿で豚に過ぎな一般民衆で有ろうとも
多神教で文明人な社会共同体の馬鹿で豚に過ぎない一般民衆で有ろうとも
ムシケラやケダモノや蟲に等しい程度の存在に過ぎない という実態に変わりは無いからね。

そんな道徳(笑)などは「オレオレ オレだよオレ」って言ってる事と本質的には全く変わりないだけなのに
馬鹿で豚にすぎない一般民衆は微塵にも 何が起きているか すら分からない。
バンザイクリフの先へ嬌声を上げながら胸を熱くして飛ぶ との違いが分かるはずもない。

ただただ奴隷や娼婦にさせられて 最後は屠殺されて収穫されていく
そんな己が存在の意味を死ぬまで理解する事は無い。

だから俺は 情報流通の下士官 という言葉を此処に綴り続けた。
少しでも そういう状況へ抗うには どうすれば良いんだろう、と考えてきたからね。

俺が直接に声を届けられる数は限られるけど それでも俺が直接に声を届ける「数」を増やすか?
それよりも 大体に俺と同じような感じな人達 を増やす方が、もうチョットはマシだし
俺の此処での更新の方向性からしても 効率が良い。
つーか 俺に出来る事は それ位しか無い だけの話なんでね。

少しでも 僅かでも 如何なる事を為して行こうか を考えた結果が、そんな話なだけだ。
そんな俺の夢想に過ぎないから 俺の言葉なんかは一文字たりとて信じてはならない。

ただただ俺は、俺の勝手で そうする と決めただけの話だ。


https://twitter.com/mojimoji_x/status/399896092663246848
子どもに道徳を教えるより、国会議員に政治・経済を教える方が急務でしょ、どう考えても。
立憲主義も分かんない政権党とか、まるで自動車免許も持ってないF1ドライバーじゃん。
勿論の俺も 此の意見の方に賛同をする。
カルトの教条を百回に叫べば 将来にカネを渡す
と言ってるキチガイな話なだけだからね。
そらサルだって 餌が貰えると分かれば叫ぶわな。

ただ サルが車に乗る事 と サルがネットを使う事 と サルに核兵器のボタンを渡す事
は同じだからね。
教えても 教えても 教えても サルは永遠にサルだと思うけどね。

俺はサルに期待をしない。せいぜいに 多神教で文明人 で有れば良い、な程度にしか考えない。
せめて 一神教で野蛮人なカルトへ堕ちる というキチガイ沙汰は止めよう な程度にしか期待をしない。
っていうか 無理だよね。
社会共同体の圧倒的大多数を構成する馬鹿で豚にすぎない一般民衆の中で生きていれば
こんな事は数秒で分かると思うんだけどね。
もっとも 馬鹿で豚にすぎない一般民衆 な程度な者達は永遠に分からないまま なのだろうけど。



https://twitter.com/umesao_tadao/status/344030858635784192 梅棹忠夫bot
知識人としての立場 と 政治的実践人としての立場 が、
武士階級においては統一的に両立していたのであります。

其れが崩れて150年が過ぎた。この150年に続いた貴族政と貴族制の末路の果てに今が有る。
「日本人と日本」そして「宗主国サマ」が居る貴族政と貴族制 が支配者層として知識と政治を握る以上は、
当然に被支配者層は サルへと堕ちるのみ となる。
俺はね そういう根幹からの話を積み上げて行こう として此処に居る。

政治とは現実であり 妥協の産物である、という事も重々に承知している。
だから 今に進行中のコイズミカイカクとGHQの再誕生 へ沈黙する者達の哀しみも充分に理解する。

ただ そもそもに俺は書いた。
 国民の生活が第一こそが保守中道そのもの
ならばこそ
 「日本人と日本」そして「宗主国サマ」が居る貴族政と貴族制 な支配者層
  と真逆の存在が必要となる
とね。
其れをして俺は【独立】として掲げる事で明確化させ
そういう意味で俺は 小沢の一派ですら無い立ち位置を己が進み方として考えてきた。



誠天調書 2013年11月05日 安直に発送電分離へ反対をするハイパーキチガイカルト。 安直な発送電分離と小泉純一郎郵政疑獄 の類似性。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379402987.html

誠天調書 2013年11月08日 NSC(国家安全保障会議) とは 事実上のGHQの再誕生 を意味する。 その最初の掠奪品が東電の送電網なのかい?
http://mkt5126.seesaa.net/article/379651135.html

誠天調書 2013年11月09日 掠奪をするが性癖の宗主国サマへ 営々として築き上げた膨大な社会資本を嬉々として上納するコイズミカイカクを、誰一人として 止める「術」も「口実」も「大義名分」も持たない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379824274.html

誠天調書 2013年11月04日 これが 新しい戦争 という訳だ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379170733.html

誠天調書 2013年11月10日 新しい戦争と同時に古い戦争も考慮していかなければ 簡単に殺されるだけとなるんだろうね。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379906228.html

誠天調書 2013年11月07日 津波で更地となった被災地を不法占拠して「カジノ付きホテルの建設」を待つ“地上げをする似非右翼ヤクザ”は本当に存在しないのだろうか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/379317304.html

誠天調書 2013年11月06日 田中の移籍のバックマージンを狙うマスコミ新聞テレビ大手メディアの狂騒は快楽殺人を繰り返す精神異常者と全く同じ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379634284.html



阿修羅も 其の先の話がランキングに出てこない、ならば そういう事なのだろう。

「発送電分離 小泉」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%99%BA%E9%80%81%E9%9B%BB%E5%88%86%E9%9B%A2%E3%80%80%E5%B0%8F%E6%B3%89
で検索を掛けるとウチが一番に上だったw すぐに下がってしまったけどw
案の定に 此の男が しゃしゃり出てきた。


ttp://blog.livedoor.jp/bilderberg54/archives/34793554.html
2013年11月12日 ジャパン・ハンドラーズと合理的選択 Japanhandlers and Their Rational Choice : 発送電分離が狙いの小泉純一郎脱原発会見
随分と お頭が宜しいようで。書いてる内容が完全に精神分裂病だ。
ただし知性は高いので 内容には それなりに価値が有る。
此の男も予想通りなアレだったんだねw


https://twitter.com/sunafukin99/status/400276015500365825
欧米真理教の人は各界に多いからなあ。

https://twitter.com/takec1068/status/400230769034919937
青プリンが今更に何を言っても、賞味期限切れ。
もはや哀れですらある。

そういう時ほどに 分かりやすく正体を晒しちゃったりする よね。
俺なんかは そんな事よりも とりあえず俺なりに更新をし続けるだけです。


https://twitter.com/Meretseger2/status/400239270247419904
最初に結論ありきで何があっても結論を変えそうにない人って何となく分かりませんか?
お金が絡む場合 と ある種類の宗教に近い雰囲気 の2通りある感じがする。
宗教というのはアップル信者とか ああいう感じの宗教
そんでもって 其れの一色 という訳ではなく 割合の感じ がある。
例えば青プリンだと
 カネは大学に残るという意味合いで5割とすれば
 残りの5割が日本人と日本な系統からの恫喝
が 不思議な言動の中身 になると思う。
“そういうのを除けば”真っ当に見えるようになる かもしれない。

上の人は 欧州系が3割 日本人と日本が3割 カネが3割 残りはCUA系モサドとか。
いや適当だけど。


白竜やクロコーチを例に挙げるまでも無く カネがバラ撒かれまくったのが非常に良く分かる
という情報流通を眺めてきたから そういう更新を俺はしてきただけだし。


2013/11/11 あす小泉「原発ゼロ」会見に安倍首相戦々恐々 「最悪のタイミング」と悲鳴 (日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/227.html
パフォーマンスだけで国民をだましてきた小泉元首相に安倍首相がどう対応するのか見モノだ。
記事を読めば
日刊ゲンダイで有ろうとも最後に この一文を入れるのが精一杯な程のカネが流されている のが良く分かる。



http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/502.html
東電役員OB海外バブル生活 福島原発事故900日目の「天国と地獄」 vol.1 (週刊大衆) 

http://www.asyura2.com/13/genpatu32/msg/848.html
東電のあの人達は今!ーーー海外移住??日本は安全でない??!!


http://www.asyura2.com/13/cult12/msg/579.html
電子投票システムは、既得権益集団が不正によって勝利するための道具だった。

http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/240.html
2013年11月12日「最高裁というのはどういう組織か」(EJ第3670号) (Electronic Journal)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/379908842.html

「三権分立は幻想であり、わが国では、行政(官僚)が司法と立法を支配している:兵頭正俊氏」(晴耕雨読) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/235.html


http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/233.html
2013年11月11日 中国大手新聞が世界に発信!『小沢一郎「生活の党」代表が日本の進むべき道を語る』 (一市民が斬る!!)
http://civilopinions.main.jp/2013/11/1111_2.html

http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/234.html
2013/11/11 迫っている庶民生活破滅の危機 それでもデモや暴動が起きないこの国の不可解 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/205.html
2013年11月11日 政治家や官僚らの「国益」とは、国際金融資本に“民族や国家”の売却を意味する (世相を斬る あいば達也) 
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/5394ac04407e07d3bc6a22bd15560db9

阿修羅は 此処まで分かっているはず な人達なのに、その先の話が出ない。
つまり そういう事なのだろう。



弁財天: 1号機にベント配管がない
ttp://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/unit1_has_no_ventpipe


1F-4燃料取りだし直前に発表された、破損していた3本の燃料: 院長の独り言
ttp://onodekita.sblo.jp/article/80570870.html


https://twitter.com/wolvesknow/status/400554037411450880
ダミープラグを抜いてみせるわけか。

https://twitter.com/takec1068/status/400606139542302720
4号機プールのアレ。
事前に認可まで受けておいて、やっぱダメでした。で終わり。ではあまりにもお粗末。
そのダメでした、となるまでの過程の中に目的とする何かがあったのだろうと思う。

https://twitter.com/takec1068/status/400606273042792449
燃料棒は、陽動であって目的ではない。
何か別のことを確かめたのだろう。



https://twitter.com/TonkatsuShougun/status/399384264870866944
再度政権についた安倍自民党は、
政治の実績で次の選挙で国民の信を問うというよりも、
二度と政権を失わないシステムの構築に腐心しているようだ。
マスコミの幹部からヒラの女性記者に至る慰撫懐柔は その最たるもの。
貴族政と貴族制の構築をしている と考えれば 分かりやすいかと。

https://twitter.com/wolvesknow/status/399929941908680705
娘は東電に入社。株も持ってて、原発庇護して、命令違反は軍法会議だの、兵役拒否は懲役三百年だの。
どあほが。

https://twitter.com/takec1068/status/400229575231168512
国が責任をもって、とは、過去に責任を果たしたことがあるものが言うべきであろう



http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/245.html
毎日世論調査で秘密保護法案「反対」が59%「賛成」29% でNHKは ⇒ 結果を恐れたか、意図的か、法案賛否を聞いてない

http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/213.html
[秘密保護法案]裁判所は特定秘密を扱えず、司法制度完全崩壊 (陽光堂主人の読書日記) 
http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-1132.html

http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/241.html
2013/11/11 「バランス」ではなく「原理」である  田中良紹 
http://blog.goo.ne.jp/ichimurasan2006/e/58a065534dc2bc467e082dda44b9805c
安倍政権の「一丁目一番地」となった「日本版NSC設置法案」と「特定秘密保護法案」は、
念入りに厚化粧を施しながら成立に向けて突き進むように見える。
「一丁目一番地」であるから何があっても成立させるつもりなのだろう。
「野党の要求に柔軟に対応する」と言っているので「修正」の化粧を施して成立を図るものと見られる。

しかし問題は「修正」で済む話ではない。
法案の「原理」を変えてもらわないと賛成する訳にはいかない。

この法案が「官僚に独占されている縦割りの情報を、
国民の代表である政治家が一元的に管理する体制を作り、
また独自の情報収集能力を高め、その情報を国益のため、つまり国民の利益のため他国には秘密にするが、
時期が来れば情報は納税者国民に還元される」という原理に立つならば、
「日本版NSC設置法案」にも「特定秘密保護法案」にも賛成である。

そうした「原理」が実現すれば、
日本政治は情報独占によって政治をコントロールしてきた官僚支配から脱し、
また戦後のアメリカ支配からの自立も図ることが出来る。
そうなって初めて日本はフーテンが言う「官主主義」から「民主主義」の方向に歩み出すことが出来る。

しかしこれまでの議論を聞いていると法案は全く逆の方向、
つまり官僚支配が強まり、同時にアメリカのコントロール下に自ら進んで入り込むような内容となっている。
これを見ていると安倍政権が目指すのは
「官僚の、官僚による、官僚のための政治」
である事に気付かされる。

以前から指摘してきたが、
この法案はアメリカの要求に応えるためのものである。

アメリカは日本に軍事戦略の一翼を担わせるために
「日本版NSC設置法案」と「特定秘密保護法案」が必要と考えている。
ならば
 此の話 と コイズミ東電疑獄 に関連性は?
となると思うんだけどねぇ。


しかし同時に日本の政治が官僚支配から脱し、自分たちと同じ政治主導が確立し、日本の政治が機動的に動く事を期待する気持ちもある。

ところがアメリカから見ると日本の議論は自分たちの原理とは逆の方向に進んでいる。ただそれは日本人が決める事なので、アメリカは自らの利益が得られれば文句を言う筋合いではない。しかし本音では呆れている。そんな様子がこの法案を見るアメリカ人の反応から感じとれる。

ウィキリークスやCIA元職員スノーデン氏によるアメリカの秘密情報漏えい、また日本の警視庁の国際テロ情報流出事件などから分かるように、秘密情報はマル秘のスタンプが押された紙ではなく電子データとして存在する。それを漏えいしないように守るのが秘密情報の保護である。警視庁の漏えい事件は犯人を特定できずに時効となり立件されなかった。そちらの対応を磨かずにただ罰則を強化する事が秘密情報の保護なのかと疑問になる。

アメリカを襲った9・11は、捜査当局がテロリストらの飛行操縦訓練を知りながらその情報を他の機関と共有できず、テロを未然に防ぐことが出来なかった。その反省から秘密情報にアクセスできる人間の範囲を拡大した結果、ウィキリークスに秘密情報が流出する皮肉な結果となった。

特定秘密保護法案で特定秘密を指定するのは行政機関の長つまり大臣である。では大臣はどのようにして特定秘密を指定するのだろうか。おそらく官僚が紙に書いた情報を大臣に上げ、それによって大臣は特定秘密を指定する。大臣が電子データに直接アクセスし、秘密情報の全容を把握した上で特定秘密を指定する事にはならない。大臣に秘密情報へのアクセスを許せば役所の秘密は守れないと官僚は考える。大臣は官僚の言うがままなのである。

これでは政治主導など実現されない。そして秘密情報の指定には省益が優先される。その結果、政治主導と言いながら日本版NSCは官僚に牛耳られる組織となる。そして特定秘密保護法案はアメリカ情報を「物乞い」するためにだけ機能する事になる。自らの情報収集力を高めずに他国との「情報共有」に頼る国ほど情けないものはない。その情けない国を目指して安倍政権はまっしぐらである。

「修正」の落としどころは「バランス」である。民主党は「特定秘密の保護を徹底するなら国民の知る権利の確保も徹底されなければバランスが取れない」と言う。「情報公開法改正案」を国会に提出して特定秘密の指定を司法にチェックさせようとしている。しかし行政からの独立が疑われる日本の司法が本当にチェック機能を果たせるのか私は疑問である。

これに対して自民党は「そもそも日本版NSC法案や特定秘密保護法案を準備していたのは民主党の菅政権だ」として、民主党に反対できるはずはないという姿勢を見せている。そして森担当大臣はしきりに「国民の知る権利とのバランス」という言葉を連発している。しかし問題は「バランス」ではない。この法案が依って立つ「原理」を変えないと世界から笑われると私は考える。
今や “雇われて”そして記事を書く のでは この程度なのだろう。
まぁ 参考程度に つーか カネの流れが露骨に分かるね。

世界から笑われる な前に 言う事が有るだろうけどね。



2013年11月11日 安倍晋三政権の新・三大日本破壊悪徳政策路線: 植草一秀の『知られざる真実』:
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-9fbe.html
安倍政権が現在進めている政策のなかで、見過ごすことができない重大なものが三つある。
 特定秘密保護法案
 TPP交渉
 東電分社化
である。



東電については、法的整理を行うことが必要不可欠である。
原発事故の処理費用、損害賠償金額は10兆円を超える。
東電の純資産はこれを圧倒的に下回る。
東電は実質破綻の状態にある。
最終的に原発事故対応費用、損害賠償費用は国が責任を持つことになる。
国が責任を持つということは、国民が負担するという意味である。

国民に負担を求めるなら、その前に、
責任ある当事者である、東電の経営者、株主、債権者に
適正な責任を負ってもらう必要がある。

東電を法的整理する場合、
東電経営者、株主、債権者が応分の責任を問われることになる。
国民に費用負担を強制するなら、
責任ある当事者に応分の責任を求めるのは当然のことである。
だから、東電の法的整理が必要なのである。

ところが、安倍政権は東電の責任ある当事者の責任を求める行動を示していない。
責任ある当事者に責任を求めず、
事故処理費用、損害賠償費用を一般国民に押し付けようとしている。
このような筋違いの政策対応を、日本の主権者国民は絶対に許してはならない。

東電を分社化するというのは、
原子炉の廃炉、損害賠償、除染などの費用の掛かる事業を別会社にして、
それ以外の部分を救済する施策である。

責任ある当事者である経営者、株主、債権者は、
応分の責任を負わされるのではなく、
国から利益供与を受けることになる。

このような無法をまかり通らせて良いわけがない。



本当に ありがとうございます。
ようやく植草先生だけが書いて頂けました。


特定秘密保護法が制定されれば、国民主権の大原則は崩壊する。
国民には何も知らせず、
政府が国民の目の届かぬところで暴走することが放置されることになる。
日本は民主主義国家をやめることになる。

ISDS条項を導入するTPPに日本が参加することは、
日本が国家主権を失うことを意味する。
米系巨大資本が日本の諸制度を都合の良いように改変し尽くすことになる。

其処へ加えての電気事業法改正による東電分社化は
原発事故の巨大な債務の全てが国民にツケ回しとされる。
その一方で、
責任ある当事者である東電経営者、株主、債権者は、
国から利益供与を受けて巨大な不当利得を得ることになる。

こんな日本を私たちは容認するのか。

早く目を醒まして、事態の是正に取り組まねば、
日本は、シロアリ官僚、ハゲタカ外資、ハイエナ強欲資本に
食い尽くされてしまう。




つーか 此処まで使えない とは思わなかった。俺が夢を見過ぎていた という訳だね。っていうか こういう話をすら 見抜こうと必死になって情報流通を追いかけては 己が生き方を一人立ちさせる事もせずに よく平然と「秘密保護法に反対」とか言いながら【独立】とか口に出来るよなぁ。

そっか、他者の情報流通に少しでも頼ろうとした俺が馬鹿だったんだろうな。さて これからも 今までと同じく ボチボチと頑張るだけだ。


https://twitter.com/roro_yameroTPP/status/400378569760575488
小泉の「脱原発」の最大の欠陥は、日米原子力協定を完全スルーしていることです。
当然です。小泉や自民党の飼い主の利益を損なうからです。
2018年にこの協定が更新されれば、日本はプルトニウムを消費する義務を負うことになります。
プルサーマル も もんじゅ も 止められません。

http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/312.html
2013.11.14 小泉元首相、小沢氏が“共闘”の衝撃情報 「原発ゼロ」へ連携の可能性も 鈴木哲夫の核心リポート(ZAKZAK) 
小沢氏はどうか。
記者会見では、小泉発言に賛意を示しているが、
こちらもまた「自分から会うということではない」としている。
その背景を、小沢氏周辺が語る。

「小沢氏は、いま自分がどう見られていて、どういう立場にあるかをよく分かっている。
 『自分が出ていくことで、話が壊れる可能性がある』とすれば、ここは我慢だと。
 本人は辛いと思いますが、それしかないと割り切っています。
 せっかく小泉氏が火をつけて『脱原発』で野党再編が進む可能性が出てきた。
 ここは水面下で準備をして、会う時期や、合流の具体的な流れが出てくるのをじっと待つと思います」

小沢氏は、すでに次期衆院選に向けて、生活の党として選挙区の調整などを進めている。
「野党再編までは緊張感を持って、戦うマインドをキープし続けることが必要」(同周辺)との姿勢だ。
俺も小沢の立場ならば同じ事をする と思う。
ネットで色々と言ってる連中も 実際には役に立たないし、
不正選挙に本当の意味で抗う事が出来ないままの現状では そうするしかないからね。
なので親分のする事を否定しないし むしろ賛成をする、消極的にね。

ただ 悪いけど信者では無いので 俺は俺で動く。





https://twitter.com/mkt5126/status/400999823043604480
高橋彩佳@白血病なう (ayaka_baka)さんはTwitterを使っています
https://twitter.com/ayaka_baka
最愛の娘を急性白血病で亡くしました。

https://twitter.com/desupehannari/status/399167992216313856
白血球が作動しない免疫不全の中で、それを体内に直接ぶち込むんですもんね。
一連のツイを見てましたが、中学生になり、抗がん剤を強くしてから、すぐでしたね。

https://twitter.com/ayaka_baka/status/377740710759641088
抗がん剤が皮膚に付いたら火傷して
大変なことになる。
だから24時間投与の為につなぎ替えてくれる看護士さんは、
ゴーグル、服、手袋帽子でくる。
夜めっちゃこわいから笑

https://twitter.com/kichomsan/status/400969136810905600
徳洲会つぶしは、TPPに抵抗する日本医師会つぶしだったのか。

2013/11/14目 立ちさえしなければ命だけは助かる。甘いと思うな。 これから起きることはそんな次元の話ではない。 樋口新一【職業:Truthseeker】
http://06020596.at.webry.info/201311/article_7.html

https://twitter.com/wolvesknow/status/399162894299852801
マスタードガス - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%AC%E3%82%B9
マスタードガスの誘導体であるナイトロジェンマスタードは
抗癌剤(悪性リンパ腫に対して)として使用される。

https://twitter.com/wolvesknow/status/399927859273146368
ロックが何の打ち合わせに、わざわざやって来たのかという話になるんだよな。
わざわざ来日したからなー。

抗がん剤のルーツは第1次世界大戦で、
ドイツ軍がイギリス兵を大量虐殺するために使用した
毒ガス兵器で、戦争が終わった時何千トンも在庫として
残ったそれを、ロックフェラーが抗がん剤にして医療ビジネスにした。
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-d8a8.html





船瀬
白血病治療薬のマイロターグは超猛毒ですが、
それの価格は、1グラム4800万円です。ほんの1ccで豪邸が建ちます。

そのメーカーはファイザー製薬でロスチャイルドの子会社です。

驚くべきはその臨床データですが、
「投与した白血病患者の90・5%が死亡した」とある。

これはもう医療でも何でもなく、白衣の殺人者が行なう虐殺です。

さらに驚愕なのが、抗がん剤のルーツです。   
その始まりは第1次世界大戦で、
ドイツ軍がイギリス兵を大量虐殺するために使用した毒ガス兵器でした。
これがいわゆる”マスタードガス”です。イペール地方で行なわれたから
イペリットと名付けられて、イギリス兵を何千人も殺したびらんガスです。

マスタードの臭いがするからマスタードガスとも呼ばれた。
しかしそれでは兵器だとわかってしまうから、
臭いの元の硫黄(いおう)を窒素に代えて、
ナイトロジェンマスタードという臭わないものに作り変えた。

戦争が終わった時、毒ガス兵器が何千トンも在庫として残った。
それをロックフェラーは、抗がん剤に使用して
医療ビジネスにしたのです。

そしてその研究をした学者は
ノーベル生理学・医学賞をもらっています。


ジェイ
それでは自分で自分にあげているご褒美じゃないですか。  
     
ベトナム戦争の時は「枯葉剤」を使いましたが、
あれがそのまま「モンサント」という企業としてある。
あれもロックフェラーでしょう。
医学関係は全てそうで、全部に入っている。




首相夫人 安倍 昭恵、棚田視察 米ロックフェラー氏と和歌山へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131109/plc13110916540006-n1.htm
安倍昭恵首相夫人が9日、和歌山県有田川町の棚田「あらぎ島」を視察。
米ロックフェラー財団会長のデービッド・ロックフェラー・ジュニア氏と妻スーザンさんが同行した。

2500%、断じて棚田を視察にきたわけではないと。
そういや、日本人の二人に一人がガンになるキャンペーン、
 https://twitter.com/tteraruna/status/398703375962755072
 狂ってる…なんなの⁈なんでこんなの小学生に渡すの⁈郡山市おかしい
 
がんばってますよね。あれは、なんのためでしょうね。
医食同源という言葉があります。
今は 医療と戦争が同源なので、医戦同源で。


https://twitter.com/Mitatetuya2/status/399519040550338560
日本を放射能漬けにして、ガン患者を量産して抗がん剤利権で儲けようとしてるやつが居るらしい。
食べて応援とはそう言うことらしい。
一気に空気は冬となった、なのに陽射しだけが激しく熱い。
未だにオゾン層は回復していないようだ。


https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/399905329455960064
ほんと周りは「あぁ〜異常気象だねぇ〜」みたいな人ばっかりだ。

https://twitter.com/kiraramaron/status/399109262892212224
若い頃バイクで毎週のようにツーリングしていた時に身に付けた
経験的な天気図読みとしては本当に不思議な一日でした…

https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/399319786871455744
『秋は空が高い』って言わない?
地面に超近い雲(?)の動きがチョー速い。


https://twitter.com/sihouhappou/status/399913910075006977
台風発生地帯に穴ぼこを作りまくったら どうなるだろうか?
多分、深海水層と表面の海水層との温度差や濃度に
大きく開きができるのではないだろうか。
低気圧・高気圧とは上昇気流と下降気流、
つまりは気流の流れの変化を一時的に激しくすれば
「大型台風」が出来あがるのだよね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/399914695642988545
気流の流れと水流の流れは「共影響」しあう仲であり、
それを媒介するのが気温の流れ。
気温の流れの変化は空気中の様々な物質の濃度や湿度、
当然コリオリの力なども関与し合っている。
で、「東電核爆発事故」から何が最も大きな変化を受けた?


なるほどねぇ

https://twitter.com/tetuo64/status/399902735660642304
フィリピンの台風、2chでは温暖化の影響だって騒いでいるけど…違うだろうなぁ。

弁財天: 毎日300トンの汚染水が世界記録更新の台風の原因 update2
ttp://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/supertyphoon_haiyan
俺も汚染水との関連性はゼロでは無いと思う。
ただ
 あくまで 放射背物質とオゾン層 の関係性 とか 人工地震で掘りまくっていた な話はしない
んだね。なるほどねぇ。


https://twitter.com/sihouhappou/status/399915619635589120
当然、E兵器と想定すれば
どれもこれも「単独では『存在しえない事象』」である。
ちきゅう号=地殻・水流の流れ、
東電核自爆所=気温の流れ、
ケムトレイル=気流の流れ
と これを合わたり、
割合を変化させるだけで「地震・台風」などが起きるのだよね。


https://twitter.com/sihouhappou/status/399916484169711617
つうか、先週の日曜日といい、今日もそうだったけど。「夕立」が降ったよね?
で、「夕立」ってどういう科学変化・気流の変化で起きるのかね?
夕立 http://t.co/V4zsHtE3qB
ダウンバースト http://t.co/PBRJnrhLKu

https://twitter.com/sihouhappou/status/399919702404657152
tenki 11/3
http://tenki.jp/past/detail/pref-16.html?year=2013&month=11&day=3
11/11
http://tenki.jp/past/detail/pref-16.html?year=2013&month=11&day=11
そこまで「日照時間も長くない」し、湿度も高いとは言い切れない、
確かに日差しがおかしいから表面温度との差はありそうだが、
じつに不思議な「夕立」である。

其処へレーザー照射が起こされれば?
俺から思うと どうにも偏西風が極端に蛇行させられている そんな気がするんだけど。



https://twitter.com/sihouhappou/status/399924665751064576
で、本来は「寒冷化」する予定だった。今、現在というのはどういうことなのだろうね?
元来の周期なら、空気中の酸素濃度が濃くなって寒冷期が来るはずだったのが
何で「寒冷期が来ない」のだろうね。
「オンダンカガー」と自慰している暇があるなら、その正体が何なのか探さないのかなぁ。

https://twitter.com/sihouhappou/status/399922546201473024
つうか、ここ最近の異常気象を「温暖化」とか抜かしている連中は
もっとも高温多湿だったとされる「石炭紀」はどういう状況だったのだろうね。
http://www.jasnaoe.or.jp/k-senior/2008/080210-kaiyuu-hanawa/080210-hanawa-3.html
Kシニア 海洋フォーラム


https://twitter.com/desupehannari/status/400504777747861504
東アジアのショバ争い。自衛隊の緊急招集とロシア核施設でスタクスネット。2013/11/13 デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/380121706.html

https://twitter.com/desupehannari/status/399910972132831233
http://desuperado.seesaa.net/article/373938039.html
アジア諸国向け気候変動政策対話
なんてものを8月の末に外務省が開いてたな、そーいや。
アジア12カ国。フィリピン、ベトナム、タイ、エトセトラ。
年末にポーランドで国連気候変動枠組条約第19回締約国会議(COP19)がある。

https://twitter.com/desupehannari/status/399937267466121216
イレギュラーは、運輸系E兵器の中で。
て、ことは日米軍の中で。ついでに、中国とニホンの中で、
さっきツイしたような事件もあったかもしれないなw
「自衛隊の緊急召集」の中身が分かれば、はえーんだけどなw


今日の突然の雨も、何かやってたんだろな〜とか思うけど。
これから年内は地震対策その他要注意かと。
BC兵器を使うと見せかけてE兵器で陽動A兵器も併用しつつ
本命はD攻撃と見るけど
正直わからんから信用せんでね(苦笑)

2月22日で米国債の期限が来るのがどんだけあるかだよねぇ・・・

「年末調整」対策として、N95マスクは常備、食料1週間程度の備蓄、
水が一番に困るんだろうけど飲み水の位はある程度に確保できるかと。
生活用水は風呂に常に溜めておくってトコロで。あとこの時期は防寒と燃料よね。

そんなこんなの「年末調整」でドサクサ紛れに「事故」に遭う可能性もあるんだよねぇ・・・
やっぱ個人レベルじゃオハナシにならんのよねぇ・・・

年末調整 と 来年度予算調整 の時期だからね

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400556025377341440
もう言わんとすることは解ると思うが。
つまり仮に気象兵器が元CSIS研究員の浜田議員がいうように
明確に主要国の外交・軍事戦略に組み込まれているのだとしたら、
その軍事戦略である「自然災害対処」という方針を名目に部隊運用を恒常化させる。
即ち、マッチポンプ的な利用は十分想定可能な訳だ。


まさかの こんな人が参戦してた。
https://twitter.com/tkatsumi06j 勝見貴弘


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400416459668463616
「能動的平和主義」だろ。
紛争予防学を学んでる学生が混乱してしまうではないか。
正しいターミノロジーを公共放送から始めないでどうする。
proactive≠積極的
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131113/k10013009811000.html
国連幹部 安倍政権の理念評価 NHKニュース

https://twitter.com/sayakafc/status/394639320025292800
平和学を教える者として「積極的平和主義」なる言葉遣いは看過できず。
通常国連でも「積極的平和」はPositive Peace。
「戦争のない状態Negative Peace」を超え「構造的暴力のない状態」を目指す営為。
安倍総理のProactiveは分脈的に「攻撃的」平和主義と訳すべき

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400417242929577984
ですよね、やはり!
私も安倍政権のターミノロジーと概念の“W錯誤”には呆れ果てています。
ちょっと連投ツイートをまとめてみました。
安倍政権の安保政策を「ガラパゴス的安保政策」と命名しました。
http://togetter.com/li/589500

https://twitter.com/reservologic/status/400421140918583296
あんた公人だろと噛み付かれて、一般論だよで逃げてるの図ですね。
RT @tkatsumi06j:
「11/8〜11/12礒崎陽輔国家安全保障会議担当首相補佐官と有権者のやりとりの全記録
 http://togetter.com/li/589337
 #特定秘密保護法」

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400421947038654464
で、そういう人間が年内に、日本の新たな安全保障機構のトップに立つかもしれないんです。

https://twitter.com/reservologic/status/400423306118959105
質問者をケムに巻く技術に長けてはいても、
きちんと説明責任を果たせる人だという気配が感じられない。>礒崎洋輔氏

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400424037098074112
いやあ、あの程度でケムに巻かれたと思われてテモー。
結局、事務方が実権を握るんですね。
ついに安全保障案件に官僚がフリーハンドを得る訳だ。
ほとんどの判断は首相を通さないで行われるでしょうね。

https://twitter.com/reservologic/status/400425079722360833
それが特定秘密保護法のキモですね。
選挙結果を事実上無効にするわけだから、
事実上「民主主義の停止」を目論んでる。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400426460394971136
ついに「恒久の権力」が全権力を掌握するんですね。
あとは、各省の省益をめぐる内部抗争が激化して、
行政も国民も後ろに追いやられるようになるんでしょうね。
官僚“のみ”で国家を運営できると考えるなんて驕りでしかないのに。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400415684586258433
ほう。ということは、伝家の宝刀「強行採決」が出るな。
そして民主党は「反対」した という既成事実(逃げ場)が出来るわけだ。
結局、正面から採決を諦めさせないんだな。
http://mainichi.jp/select/news/20131113k0000m010139000c.html
秘密保護法案:民主党が反対へ 修正協議応じず

https://twitter.com/tsuneo52/status/400394977986891776
 「北東アジア平和協力構想」を提唱 大会決議案 志位委員長が報告 【13日・赤旗】
こういうのを「積極的平和主義」というんだよ。安倍さん。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400322833252773888
「国際緊急援助隊の医療チーム(25人)は同日午後、
 先遣隊の5人がレイテ島の中心都市タクロバンに到着した」らしい。
なんだ、それが「能動的平和主義」か。
これまでやってることとあまり(全然)変わらんじゃないか。
http://mainichi.jp/select/news/20131113k0000m030137000c.html

https://twitter.com/teeagernet/status/400324064289779712
確かに良い事ですが、
僕は
“自衛隊を国際救助隊に変えて世界最大級の病院船空母を建造して救援へ先行をする”
な位やって 平和外交 だと思うんですよね。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400332463374757888
「最も被害の大きいレイテ島では、食料や水の不足が深刻で、
 商店で略奪が起きるなど治安が悪化していることから、
 国際緊急援助隊には、セブ島から武装した警察と警備会社が同行しています。」
ダメだこりゃ。国際救助隊は夢のまた夢
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131113/t10013009471000.html

https://twitter.com/teeagernet/status/400432087763013632
今日話。病院船1000ベット収容。米国は複数隻所有。ヘリコプターが着艦できる空母型。
海軍が概ねどの国も運用している様ですよ。
日本には日赤は有るけど一隻も無いそうです。
ダメですよねー。お金沢山有るんだから。
信頼、信用、尊敬を盾と鉾ににするのが国際救助外交!なのにね。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400434229479096320
そういうのを鳩山元総理はShared Security(支え合う安全保障)といって、国連で演説したんだ。
そのため、パシフィック・パートナーシップにも参加したのに。
なぜ保守はそこから発想を膨らませられないのか。
安全保障の発想が20世紀なんです。
だってシンベイホシュな「日本人と日本」と「宗主国サマ」な集合体は単なるカルトだから
大馬鹿野郎とキチガイと詐欺師の集合体でしかないからね。



https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400536847111049217
「環境戦争と米国外交」
@DiplomaticsUS:
Environmental Warfare and US Foreign Policy: The Ultimate Weapon of Mass
http://www.snsanalytics.com/vvp9y6


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400539199637422081
外交専門誌FPが遂に「環境戦」のツールとして
気象兵器HAARPを「究極の大量破壊兵器」とする論文を紹介。
@DiplomaticsUS: Environmental Warfare and US Foreign Policy
http://www.snsanalytics.com/vvp9y6
あくまでHAARPかぁ
其れ“だけ”では既に時代遅れな部分も有るんだが 「ならばよし」としよう


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400540347979165696
この気象兵器HAARPに関する論文、Global Researchグローバリゼーション研究所が
2004年1月1日に発表したものだが、
改めて2013年11月13日付けで再発表されている。
FPもそこに注目してツイートしたのだろう。
念頭にあるのはフィリピンの大型台風襲来か。
でしょうね。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400544125323202560
なるほど、もし狙いがあるとすれば これか。
"@KokusaiNews24: 産経新聞 - 【台風30号比直撃】食料・水行き渡らず アキノ政権へ矛先
http://dlvr.it/4JnvjJ"

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400546540596367362
しかし「念頭」にはありつつも、
GR研究所はその再発表理由に一言も言及していない。
ただFPとしては、米軍による気象兵器利用の厳然たる事実をまとめた この論文を
ひとつのリソースとして考えたようだ。
今回の台風被害でフィリピン政府代表団はCOP19で涙ながらに訴えたという。
効果は上々と。

https://twitter.com/mainichijpedit/status/400131842180804608 毎日jp編集部
COP19でフィリピン交渉官が、涙ながらに17分間の演説
http://mainichi.jp/select/news/20131112k0000m040100000c.html
「温暖化を疑う人は現実を見て。狂った状況を止めよう」
此処でも 其の程度か。
其の先を書くウチの話なんかは 虚空を漂うのみ だねw
もっとも 相も変わらずにカネの流れは分かりやすいが。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400551445805543424
という、COP19で温暖化対策への取り組みに拍車がかかる「効果」があったのもまた事実。
こうした政治的効果を見越した
高度に政治・軍事的な目的が一体となった「利用」だったのかもしれない。
それと、もうひとつ ずっと気になっていた点がある。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400547559640285184
仮にフィリピン台風の発生に米軍の気象兵器が関係するとして、
海兵隊基地もあるフィリピンを攻撃することの軍事・外交上の利点は どこにあるのだろう?
最近、基地問題で揉めていた?
海兵隊の活躍の場創出の為?
アキノ政権の失脚を狙って?
対中国気象兵器への牽制?
どれも突飛過ぎて現実味がない。
こうして並べれば シリアでプーチンにコテンパンに負けた という話が浮かび上がるよね。
あの時も書いたよね、
こうなったら次は 東南アジア〜東シナ海〜極東 で戦争ごっこを始めるんじゃね?
みたいな事をね。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400548485016981504
普天間基地移設問題の解決策として、
オーストラリアの他フィリピン基地の再利用により
在沖海兵隊の一部をロテーション配備する件について、
両国間に合意は成立していた筈だ。
この問題がこじれているという話があっただろうか。
その場合、海兵隊の活動の場を「創出」することの利点はあるかもしれない。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400550096762200064
事実、今回の台風被害発生直後、
米軍は第七艦隊だけでなく在沖海兵隊の一部を即時フィリピンに派遣している。
勿論、これは通常の第3海兵遠征軍の用途でもある。
しかし一度でも派遣すれば
なしくずし的に復興支援のために駐留する理由を創出できることもまた事実。
そのための「利用」という考え方もできる。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400552453197668352
近年の第三海兵遠征軍の用途は、
自衛隊と似たようなものになってきている。
違うのは、
この海兵隊の部隊は国外における自然災害対処で
主にそのプレゼンスを発揮していることだ。
この部隊運用は、オバマ政権の第一期目に策定された軍事戦略大綱に基づいている。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400553626973659137
ちょうど鳩山政権発足時と時を同じくして行われた
QDR(4カ年毎の軍事政策レビュー)では、
海兵隊の新たな役割としてそのAOR(任務範囲)域内外での自然災害対処機能がクローズアップされた。
この戦略変更により2008年のスマトラ沖地震以降、大平洋軍の立案でPPが本格始動した。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400554602539405312
このPP(パシフィックパートナーシップ)は
米海兵隊主導でアジア大平洋地域を中心に多国間の災害援助演習を行うというものだった。
2009年以降、日本もこれに参加し
現在は20数ヵ国が参加する地域的災害安全保障の枠組みとなっている。
しかし「演習」の枠を出ず多国間協働は未だ実現していない。

https://twitter.com/chihointokyo/status/384609452529180673
https://fbcdn-sphotos-g-a.akamaihd.net/hphotos-ak-ash3/1379971_526958570731086_1348888623_n.jpg
 (←キャプチャ)
地震兵器と気象兵器について 元CSISの主任研究員 浜田和幸氏
「地震、津波を人工的に起こすことは、国際政治、軍事上において常識!」
動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=nmQj8G_MxoI

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400556025377341440
もう言わんとすることは解ると思うが。
つまり仮に気象兵器が元CSIS研究員の浜田議員が言うように
明確に主要国の外交・軍事戦略に組み込まれているのだとしたら、
その軍事戦略である「自然災害対処」という方針を名目に
部隊運用を恒常化させる。
即ち、マッチポンプ的な利用は十分に想定可能な訳だ。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400557035797757953
近年、米軍は
イラク・アフガンからの撤退方針や国防予算の削減や予算の執行停止(sequestration)により
その活動の場を失ってきている。
PP10に日本が参加するようになった時に これを私は素直に喜んだ。
しかしPPは実際、311の時も今回のフィリピン台風でも運用されていない。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400557847299502080
つまりPPは実質的「協働」のための枠組みではなく、
単に各国の災害対処の練度を海兵隊並に上げることで
共同作戦時の部隊運用精度の均質化を図るためのものなのだ。
NGO等民間との共同作業を前提にしているのも、単なるカバーだろう。
http://www.mod.go.jp/j/approach/exchange/dialogue/pp/pp2013.html

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400558769051934720
同時に、各国の部隊運用の練度を監督・確認することで、
この分野(災害対処)における米軍の絶対優位を保つ
という真の目的も当然に想定内だろう。
ではPPはハコモノであるとして、
海兵隊の運用用途のメインが災害対処である戦略と自然災害が頻発「しない」現実
との整合性を どうとるか が課題となる。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400559325938069504
この整合性を得るための手段として、
気象兵器が利用され、災害対処に必要な「状況」が作られているとしたら?
まあ、これは気象兵器HAARPに関するその軍事的利用価値の一つの可能性の考察に過ぎないが、
米軍の世界戦略の推移を見ていると、こういう結論も導けるということの一例に過ぎない。
以上

なるほどねぇ。
外交の専門家の人が E兵器の観点を述べてくれる のは非常に嬉しい限りだ。
本当に助かります。

そして
この観点を軸にすれば“「日本人と日本」と「宗主国サマ」の「政治みたいなモノ」”は
殆どが 一気通貫で説明が付けられますね。
だから不思議に情報流通されないんだろうけど。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400561302239596546
もう一度再掲:元CSISの主任研究員 浜田和幸参議、
国会質疑において
「地震、津波を人工的に起こすことは、実は技術的には十分可能だと言われているのは、
 国際政治、軍事上において常識化されている訳であります。」
と証言。動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=nmQj8G_MxoI

https://twitter.com/buttakuncat/status/400561213618155520
災害救助を口実にした遠征 のついでに駐留、占領、実効支配?

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400561677982109696
まあ、そこまでは行かないでしょうけれども、
「常に働ける場を確保する」くらいの目的はあるのでしょうね。
また駐留価値を示せば、基地問題も円滑に解決するので一石二鳥ですから。
これは、日本についても言えることですね。
“公共事業を造る 土建国家「日本人と日本」 という詐欺”を見てきた者達からすれば
何を今更な話w だからねぇ。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400564672182505472
尚、浜田参議の発言内容から国会質疑の日時と質疑内容を割り出した結果、こうなった。
平成23年07月11日衆議院東日本大震災復興特別委における大臣政務官としての発言であったと。
つまり いち議員の発言 ではなく政府見解である。
あ そっか なるほどね。
以下、発言の全内容を連ツイする。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400565849100017664
浜田和幸元大臣政務官
「地震兵器とか自然改変装置というのは、別にアメリカだけではなくて、
 旧ソ連、今のロシアも、中国も、多くの国々が研究開発に余念なく取り組んできた事実があります。」

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400566211798245376
浜田和幸元大臣政務官。
「そういった意味で、スマトラ沖の問題にしても、
 そういう可能性があるということを十分踏まえた上で
 世界の国際政治の現実ということを とらえる必要がある というのが私の基本的な考え方であります。」
(平成23年07月11日衆議院東日本大震災復興特別委での政府側答弁)


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400566894656094208
そして日本の皇軍な自衛隊も活躍という公共事業なカネの掠奪の場を得る
RT @kantei: 【Facebook】「過去最大、1,000人規模の自衛隊員をフィリピンに派遣することに決めました。」安倍総理のメッセージと写真はこちらから
https://www.facebook.com/sourikantei http://twitter.com/kantei/status/400565583927734272/photo/1

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400573105870876672
(参考)地震兵器や気象兵器の利用に関する政府見解(2011年):
「地震兵器とか自然改変装置というのは、別にアメリカだけではなくて、
 旧ソ連、今のロシアも、中国も、多くの国々が研究開発に余念なく取り組んできた事実があります。
(続く・日英)
https://www.facebook.com/GivingTreeIntnl/posts/10152039763332089

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400574044254126080
(参考)このブログで述べられている「米軍の研究レポート」について詳述したのが、
先に紹介したGR研究所の2004年の論文だ。
https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400539199637422081
2011年08月04日浜田和幸『気象改変装置の真偽』
http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki/entry-10975299669.html

#気象兵器
石破の支援を受けながら参議院議員になったのに
おそらく亀井静香によって 311後に自民から引き抜かれた浜田和幸なのだが、
本人のブログに記事が残っている という事は
あくまで 此の時の話の撤回はしていない となる訳だ。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400578998444371968
さて浜田元政務官のブログにもあるように(現在も参議なのかな)、
地震兵器・気象兵器研究は事実上、各国とりわけ米国で研究が進められてきた。
その展望については空軍が報告書を発表しており、
安全保障コミュニティで「常識」なのはGR研究所のレポートをFPが紹介した
ことからもわかる。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400579675648319489
ところが2011年の国会答弁の当時、
メディアや他党はこぞって浜田政務官を叩いたらしい。
「政府」の人間として不適切という指摘ならともかく
「あり得ない」というのは あまりにも不見識だったと言えるだろう。
そうして浜田氏は当時の民主党政権の信用を とことん失墜させ
政府の信用失墜へ一役を買ってしまった訳だが…。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400581097798373376
だがメディアをはじめとした、
当時の野党(みんなの党含む)のヒステリックなまでの反応は、
これは「アメリカ様に疑いをかけるなんて」
という米従信奉者の信条が単純に現れたものとも思える。
アメリカ寄りメディアが こぞって叩いたのも それが背景だろう。
http://www.asyura2.com/11/senkyo116/msg/494.html
浜田政務官が国会で「地震兵器・津波兵器が技術的に可能なのは、国際軍事上では常識」と答弁 ( 属国離脱への道)
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201107/article_15.html

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400581975129350144
が、結局浜田政務官の主張は正であり、
国際安全保障コミュニティは今回のフィリピン台風でさえ、
気象兵器によるものの可能性を「否定しない」というスタンスを取っている。
それが、国際政治の現実を踏まえたプラグマティックなスタンスといえるだろう。
日本では どうも この考え方が まだ出来ないようだ。
だから
 コイズミ劇場が起きる事を先に察知して 其処へ対し先手を打って行く
という情報流通の下士官 としての現場の動きが求められるのに、
311という地獄の後で 実戦経験と鍛錬と良研鑽の時を経たはずなのに
実際の情報戦の攻撃「コイズミ劇場」を受けて尚に
 情報流通の現場の動きが出来る者達が実際は殆どに居なかった
という現実を見て俺は 流石に嘆いた となるんだけどね。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400582816812900352
そんな、「アメリカ様を疑うことを知らない」当時に野党でメディアを動員して
民主党政権の政務官を叩いた自民党が、
アメリカの「作ってくれた」かもしれない機会に便乗して
初の1000人規模の自衛隊派遣。
危機が気象兵器に創出されたものだとしたら、喜んでいいものかどうか、これは人として迷う。
そう? キチガイODAとの違いを明確にしないまま なのだからねぇ?w
皇軍自衛隊の本分はウツクシイな宗主国サマへ献上をもするべく一緒に公金掠奪へ汗を流す
と更に公言するようなモノでしかないように俺は思うけどね。
すなわち 一神教で野蛮人な宗教右翼カルトの性癖が丸出しなので
現場の獅子奮迅が一切に関係が無く キチガイ沙汰が繰り返されるだけ となるんだろうね。
硫黄島で死んでいった者達は こんなモノの為に死んで行ったんだろうね。



https://twitter.com/foolstandard/status/400582928368820225
「国際安全保障コミュニティ」とは具体的な構成員は誰がいますか

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400583405047255040
CSIS戦略国際問題研究所,
外交誌Foreign Policy, Council of Foreign Relations(外交評議会)、
Global Research Insititute等。
そらHAARPしか言わんわなw

https://twitter.com/foolstandard/status/400583652234366976
それが常識であると言っているペーパーとかはありますか

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400584823963516928
GR研究所が2004年にペーパーを出していたものが、今回再掲されFP経由で紹介されました。
https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400539199637422081

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400585410092359680
常識であるかどうかは、そう言われたから そう判断する のではなく、
各界の論文や情勢などを見て主体的かつ総合的に判断すべきことだろう。
お墨付きがないと事実でない というのは、権威にすがりがちな人間の典型的なパターンだ。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400592031296135168
さて、2011年7月の時点で政府側の人間が
スマトラ津波を例に「気象改変装置」の軍事利用の可能性を示唆していたわけだが、
その蓋然性があるからといって、
すべての気象異常が気象兵器によるものとするのは早計だろう。
軍事利用である以上は そのメリットを考察する必要がある。
311にあるか否か。
あーあ 言っちゃった。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400592939115507712
311がアメリカに何のメリットをもたらしたかと考えると、
それほど大きな外交・軍事戦略上のものは想像できない。
強いて言えば、QDRの考え方に基づくと、海兵隊の有用性の証明だろうか。
だがフィリピンで台風を起こすのと経済大国で地震立国の日本で地震を起こす
のではインパクトが違い過ぎる。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400593772309803009
世界経済への影響、貿易収支、自国産業への影響などを総合的に考えた上で
相当のメリットがなければ、
気象兵器を同盟国日本に使うという選択はしないのではないか。
それとも、それをも上回る効果・・・例えば「PR効果」があるのだろうか。
広島・長崎の原爆投下のように。
だから俺は
 特に「福島第一原発テロ事件」は 様々な外因が縺れた挙句に大転倒した結果
だと考えている。
おそらくハタ次男様も 其の最後の部分の一つは気づいていて結局に書かなかった 示唆すらして無い
んだろうな とは思っている。俺も書いてないが。
311以降のブログの全体の更新の構成を 311前をも含めて俯瞰して眺めれば
そういう事なんだろうな とは思う。
ただし どちらにしても地震と津波は有った訳だが、俺とハタ次男様が予言した通りに。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400594949109841920
米国立科学財団NSFの気候改変に関する特別委員会が
1965年に発表した「気象と気候改変」に関する報告書
http://www.nsf.gov/nsb/publications/1965/nsb1265.pdf
もう機密解除されているらしい。
ちなみにこれは大統領諮問機関NSBのライブラリから。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400598899125014529
さて日本経済や日本との関係に対する「限定的なマイナス効果」を勘案しても、
例えば、気象兵器開発競争国・中国に対して、自国兵器の絶対優位性を示すことは、
アメリカのアジア太平洋戦略において有利に働く。
つまりプラス効果の方が大きい。
そう米国上層部が判断したとしたら、どうだろうか。
この場合の上層部という表現は曖昧に過ぎるなぁ 予断を生み過ぎちゃう。
間違っては無いけど 単語の選択としてはイマイチな気がする。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400599582385504256
つまり、1960年代からすでに実践段階に入っていた国際気象兵器開発競争において、
その圧倒的優位性を示す機会が、311でのHAARP使用だとしたら?
まさに、広島・長崎で旧ソに対して行った示威行為と同じだ。
日本はまた軍事開発競争のダシにされたということである。
その可能性はないか?
つーか そういう事を含めたのE兵器の使用 としか思えないんだけどね。
だからこそ 福島第一原発テロ事件 は偶発的な外因が多くに絡んだ キチガイ沙汰 とは考えているけどね。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400600549407485952
この可能性を考えることこそ、日本の政界ではタブーなのかもしれない。
「まさかアメリカ様に限って」
「アメリカ様を疑うなんて」。
だが民主党政権は脱アメリカを掲げていた。
普天間問題も含め、新生・日本の強気の姿勢は“目の上のたんこぶ”だった。
だから、”いなす”必要があった、と考えるとどうか。
まぁ 何様のつもりか?w なるほど神様の代理人のつもりかw
という厳格な階級序列の構造と性癖を考えれば むしろ分かりやすい とも思うけどね。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400601237814382592
「アメリカ様」の気象兵器利用に、
「経験の浅い民主党政権では未曾有の大規模自然災害という国難には対応しきれない。
 いずれ親米の保守政権が生まれるだろう」
という計算があったとしたらどうか。
気象兵器利用はアメリカに様々なメリットをもたらすことになる。
だけど311直後に俺は散々と書いたけど
「“あそこまで菅が馬鹿だとは思って無かった”という意味合いでの小沢の失敗 と全く同様に
「「日本人と日本」と「宗主国サマ」も あそこまで菅が馬鹿だとは思って無かった」をした訳だよね。
それが 福島第一原発テロ事件 の一つの重大な要素だと今でも俺は考えている。
そうで無ければ未だにSCADAとstuxnetの話が ここまで情報封鎖される理由の説明がつかない。

いずれにしても 戦略的な意味合いでE兵器が使われた という意見には俺も強く同意する。
ただし 戦術的な要因によって 戦略的な意味合いを超える事態が起きた。
作戦的には 福島第一原発事故 だったのだろう、そういう意味合いでのテロは計画されていたのだろう。
おそらくには 1号機からだけの放射性物質のレベル4な程度の流出 だったのだろう
それが 福島第一原発テロ事件 としてのレベル10へと至り
其の後の政治的キチガイ沙汰でレベル11へと至っている。

つまり 此処で話となっている観点は あくまで311な人工地震というE兵器 という戦略的な観点のみである。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400602065157632002
原発事故は当然アメリカの計算の内にはいっており、
スリーマイルを経験しているアメリカには それが脱原発運動に繋がることも予測し得た。
しかし、潜在核保有国を目指す保守政権は日米原子力協定の死守を目指す。
だから脱原発運動は恐れるに足らない。
原発事故が起きても被害は許容範囲という計算。
概ね賛同する。
けれどもレベル7を超える事態は想定して無かったと思うよ、特にペンタゴンはね。
だって 其れではアメリカ本土への影響 すら考えなければならなくなるからね。
そこにこそ 福島第一原発テロ事件の本質の一つ が有る。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400603027742011393
つまり気象兵器利用により311が起き、原発事故が起きても、そのマイナス面は許容範囲にあり、
むしろプラス面が大きいという冷徹な計算が働けば、
アメリカは国策として気象兵器の利用を実行したかもしれない。
そう考えると、その可能性は否定できない気もする。
結局は合理性の問題だからだ。
もっと分かりやすくならば 所詮にカネの話 と言っちゃっても大きく間違いではない。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400603843727085569
直近のフィリピンについても、この考え方は応用できる。
中国に対する示威行為という意味でも、根底にある軍事的メリットは通じる。
中東で下手な事をする という手が現状では使いにくくなっちゃったからね。
シリアでの外交戦の対プーチンへの惨敗 の影響を考えれば そう予測するのは難しくないよね。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400604444338814976
フィリピンは・・・基地問題で揉めていたかもしれないが、
それよりも中国の影響力を排除する目的であるような気がする。
あくまで口実だと思うよw どうせまたチュウゴクガーの叫び声は大きくなるだろうけど
中国とフィリピンは領土問題で対峙しているが、
フィリピンはアメリカの後ろ盾があるから強く出れていた。
ただ、アメリカは「実際」には表だって中国と「こと」を構えることができない。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400604608319348738
今回の災害が「起きた」ことで、
アメリカはさっそく第七艦隊を現場に急行させた。
ものの1日で。
沖縄の海兵隊も出動した。
これでアメリカは災害救援を名目に、
フィリピンにより強力な軍事力が展開できるようになった。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400604785667104769
フィリピンは これで ますますアメリカに軍事的に依存することになる。
すると、色々と要求を受け入れざるを得なくなる。
そしてアメリカは、中国と直接対峙をせずに(経済関係に影響を及ぼさずに)
フィリピンでの軍事プレゼンスを強化する白紙委任状を手に入れることができる。
でも フィリピンから巻き上げられるカネなんか無いよね?w
おまけに そんな事は中国も百も承知だろうから 思いっきり反応が薄い。
つまり狙いは つーかカネの流れは 別に有る。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400605017448538112
ちなみに さっそく日本も「アメリカ様」に便乗して、自衛隊を1000人規模の部隊で派遣する。
「前例にない大規模派遣」。
安倍政権が早く実践したかった「積極的平和主義(笑)と偽った内実は攻撃的平和主義」を
実演するケースが、国連で演説してから わずか2か月で実現したわけだ。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400605426493845504
おそらく現地では、
「これまでの共同訓練」の成果を生かして、日米共同作戦が展開されるだろう。
日米の軍事一体化を進め、日米同盟の深化をさらに進展させることができる。
日米にとっては美味しいことだらけだ。
気象兵器利用を前提にすると。
問題は日本政府が承知しているかどうかだが。
間違い無く把握してるでしょう。
どこまで安倍本人が理解しているかは分からないけど
まず殆ど理解できてないだろうけど 周囲だけが理解しているからこそ
 GHQが其処に有る
のだしね。
その為に アベノミクスによってカネを溶かす を散々に実施してきてるんだから。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400606371646693376
とまあ、とことん突飛な発想で
311から直近のフィリピン災害までを全て気象兵器によるもの
と強引に辻褄合わせてみたが、どうだろう。
アメリカによる合理的な世界戦略としての気象兵器利用。
あり得るだろうか?
もしそうだとしたら、
まさに悪魔の兵器を最悪の国が手中に収めたことになる。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400608229161328640
「【コラム】 #妄想上等 気象兵器の戦略的利用について改めて考察してみる」をトゥギャりました。
http://togetter.com/li/589753

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400608935175913472
徒然なるままに好き勝手にツイートしたものをまとめました。 #妄想上等 です。
http://togetter.com/li/589753

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400614965305815040
(参考)米海兵隊・日本の自衛隊の国外自然災害対応実績(2010年時点)
http://blogs.yahoo.co.jp/ti_r2p4japan/60488621.html

https://twitter.com/nsnbc/status/400568488516796416
Environmental Modification Techniques (ENMOD) and Climate Change
http://nsnbc.me/?p=38017

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400623193179701248
どこも考えるのは同じらしい。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400634054594154497
この環境改変技術(ENMOD)というのは標準的な用語なんだろうか。
climate modificationでTL検索すると こればかり引っかかる。
ちょうどCOP19が開催されているから、ENMODに関心が集中しているんだろうか。
必ずしもフィリピンの事象は関係ないようだ。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400635654482046977
ああ、そうか。この条約が通称「ENMOD」でした。
採択1967年12月10日
効力発生1978年10月5日
日本国1982年6月9日加入
http://www1.doshisha.ac.jp/~karai/intlaw/docs/enmod.htm
環境改変技術の軍事的使用その他の敵対的使用の禁止に関する条約

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400636754706694144
とりあえず、実在しない兵器を禁止する条約が存在する意義ないので、
つまり「環境改変技術」は兵器水準にまで1967年の時点で発展したという事実がある
ということ。
さらに、自民党政権及び国会は1982年に これへ加入する手続を取り、
国会で審議を行ったという事実は揺るぎないということ。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400637519949099008
あとは、劣化ウランやクラスター弾などのように、
明確に禁止されるまで運用されてきた兵器があるように、
環境改変技術を用いた気象兵器が
どの国で、どういう場面で、違法に使われてきたかを想像してみれば、
大国の間で これららが使われたことが一度も無い などという楽観論は述べられなくなるだろう。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400638572706795520
(参考)5. 環境変更技術軍事利用禁止問題|外務省外交青書『わ が 外 交 の 近 況』(1977年)
当該箇所 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1977_1/s52-2-4-2.htm
本体全文 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1977_1/s52-contents-1.htm#2-4-2

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400638826613186560
「環境変更技術の軍事利用禁止とは,
 現在あるいは将来開発される技術により
 自然界の諸現象を故意に変更し
 (例えば地震や津波を人工的に起したり台風やハリケーンの方向を変える),
 これを軍事的敵対的に利用することを禁止しようとするものである。」
外務省外交青書1977年

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400639350804709378
これと同じことを 浜田和幸元外務大臣政務官国会が国会で答弁した ときに
笑い飛ばした国会議員は単なる不見識 ということが これで確定したかもしれない。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400639616773943296
「禁止の対象が
 必ずしも現在の技術のみでないため 具体的な技術の使用を禁止できず,
 そのため技術の使用の結果が「広範,長期,重大」なものを禁止しようとするもので,
 その意味で あくまでも予防的軍備管理措置である。」
外務省外交青書1977年

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400639906705199104
「本件は,74年7月の米ソ共同声明において初めて取り上げられ,
 その後75年8月,米・ソ両国が同一内容の条約案を軍縮委員会に提出し,
 同年の国連決議に基づいて76年の軍縮委員会が条約案テキスト作成を行つた。」
外務省外交青書1977年

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400640110535774208
「軍縮委員会における討議で最も問題となつたのは,
 第1条の禁止の範囲,
 第3条の平和利用,
 第5条の苦情処理
 の3点であつたが,
 特に禁止の範囲については,
 メキシコ等ラ米諸国は
 技術の効果の大小を問わず すべてを禁止すべきことを最後まで主張した。」
外務省外交青書1977年

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400640303599603712
「第3条の平和利用については,
 開発途上国の要求により平和利用の国際協力の条項が追加され,
 また第5条の苦情処理については,
 わが国等西側諸国の主張がとり入れられ専門家協議委員会が設置されることとなつた。」
外務省外交青書1977年

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400641139708928000
「同テキストは第31回国連総会に送付され,
 同条約の署名,批准及び検討を推奨するとの決議が採択されたので,
 77年中に事務総長より署名・批准のため開放されることになつている。」
外務省外交青書1977年

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400643440347578368
日本人って一体
いつの時代を
生きているんだろう
だから「日本人と日本」とか「宗主国サマ」な集団をハイパーキチガイカルトと呼んじゃった方が早い。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400702563374219264
Created an article in Wikipedia on Environmental Modification Convention
環境改変技術敵対的使用禁止条約に関するWikipedia項目を作成しました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/環境改変技術の軍事的使用その他の敵対的使用の禁止に関する条約
おwww 作っちゃいましたねwwww
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%92%B0%E5%A2%83%E6%94%B9%E5%A4%89%E6%8A%80%E8%A1%93%E3%81%AE%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E7%9A%84%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96%E3%81%AE%E6%95%B5%E5%AF%BE%E7%9A%84%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%AE%E7%A6%81%E6%AD%A2%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84
素晴らしい!!!!


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400718394355220480
環境改変技術(ENMOD)の軍事利用を禁止する条約「環境改変技術敵対的使用禁止条約」の項目が、なぜか今までWikipediaに無かったので作成しました。日本は1982年に加入(すなわち条約は未署名のまま批准)しています。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%92%B0%E5%A2%83%E6%94%B9%E5%A4%89%E6%8A%80%E8%A1%93%E3%81%AE%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E7%9A%84%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96%E3%81%AE%E6%95%B5%E5%AF%BE%E7%9A%84%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%AE%E7%A6%81%E6%AD%A2%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400728318439194624
「その後の考察」を追加しました。
「【コラム】 #妄想上等 気象兵器の戦略的利用について改めて考察してみる」
http://togetter.com/li/589753

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400729010394501120
あら、やっぱり基地問題で揉めてのか。なるほどねえ。
RT @mu_kiso: フィリピンの台風は気象兵器なのか?
http://ift.tt/18qhZ4k http://ift.tt/18qhZ4k

これまでに俺が書いてきた事を 本物の外交の専門家の人が触れてくれました。
本当に ありがとうございます。

ただ ウチを含めて様々な人達は 其の先へと とっくに進んでいる。
これからもボチボチと頑張るだけだ。
とりあえず
 オゾン層の破壊に関する幾つかのノーベル賞という論理構築と理論武装へ挑まなければ
だよね。
俺は文系なのになぁw


http://hikari358.blog102.fc2.com/blog-entry-66.html
地球物理額的見地からも人工的な電磁波のもつ作用は無視できない。高エネルギー・高周波の電磁波を電離層に投射すれば電磁層のプラズマを過熱し活性化できる。そのことによってオーロラなどのような電離層の物理化学的現象の解明が可能になる反面、電離層が撹乱され通信に多大な障害も生じうる。気圧や大気の受ける熱量のほか、電離層のイオンの状態にも影響し、気象にも異変が起こる。また投射される高エネルギーの超高周波は電離層で反射され、極低周波の電磁波となって容易に地中の深部や深海に達し、さらには地球内部の地殻をも貫通する。この種の電磁波は深海の調査や地球内部の探査に活用できるばかりでなく、軍事的な面での利用価値が極めて高い。

HAARPに集まる疑惑

米軍の公式文書では「大出力の高周波照射により電離層を加熱・活性化し、電離層の諸現象の制御実験を行うこと」がその目的だとされている。また、同文書は、「HAARPは電離層の基本的な性質を解明し、より高度な通信システムを構築するのに不可欠な純学術的プロジェクトで、電離層りよる極低周波の反射波を用いると、世界各地の断層をはじめとする地球内部の地殻構造、さらには、石油、ガス、各種鉱物資源などの物理調査が可能になる。将来的にも人類に貢献する地球物理学的プロジェクトだ」とも述べている。

だが、それにもかかわらず各方面から憶測を呼んでいるのは、米軍の裏資料に「HAARPの目的は国防計画遂行のため電離層を高度に活用することだ」との記載があるからだ。HAARPによる極低周波電離層反射波は地球上の局部域に絞った照射が可能だとされ、既に、深海を潜航する原潜との交信、仮想敵国の軍事用トンネルや地下兵器格納庫の所在確認、世界各地の鉱物資源の埋蔵や発掘状況の探査、諸軍事システムの探知などに用いられているという。

また、高周波・高出力の電磁波を局所的に照射して電離層を撹乱ないしは破壊し、特定地域の通信を不可能にする技術を完成しているとも囁かれる。いざとなれば、人工衛星の制御機能や核弾頭ミサイルの誘導機能を麻痺させることもできるほか、電離層に異常をもたらし世界各地の気象にまで影響を及ぼしうるという見方もある。


ttp://surouninja.blogspot.jp/2013/11/japan-ship-security-special-measures-bill-is-passed-by-the-house-of-councillors.html
2013年11月14日 スロウ忍ブログ: シーレーン:日本船舶警備特別措置法が参院本会議で成立。
やっぱり そういう意味で“こういう更新”をする人が居ると非常に「ありがたい」と思う。



2013-10-30 年寄り病が大流行り : ミクロネシアの小さな島・ヤップより
http://suyap.exblog.jp/18877597/

Commented by Mr.Radish at 2013-10-31 10:29 x
デング熱ではないけれど、ヒトスジシマカが媒介するチクングニヤ熱というウィルス病があります。この病気は、初期は強い倦怠感が見られ、その後発熱と強い関節痛を引き起こし、後遺症として指などの関節が曲がったままになることもあります。
 ヒトスジシマカは、日本に分布しているのですが、日本からの古タイヤ輸入によって、アメリカに侵入して分布を拡げ、さらにアメリカの古タイヤを輸入してイタリアで繁殖したことが強く疑われています。そのヒトスジシマカによって、イタリアでチクングニヤ熱が発生し、300人もの感染者を出した(2007年)ことは記憶に新しいのですが・・・。
 PCRという技術を使ってウイルスのDNAを調べれば簡単に、ウイルスを同定できるので、・・・「デング熱の一種」と発表されたからには、その程度の原因確認はなされていると思いますから、チクングニヤ熱ではないんだろうと思いますが・・・。

Commented by suyap at 2013-11-02 09:21
LEOさん、
お察しのとおり、あの「某所」へです。今回は意図せずして状況が押してくれました。プーチンとオバマとシー・ジンピンが頑張ってチアン・ツォーミン一派がコケたお陰で、我々が押し出されたのかも^^しかもマリーナで仲好く隣同士だったDSと一緒です。19年一緒に過ごし、今度はもっと密接して同じ場所にお引っ越し、わたしたちっていったい何なのさ(笑)。週明けには残したアセットの保全処分を求めて、裁判所に仮処分申請ですわ…いろいろありますね。

Commented by suyap at 2013-11-02 10:49
Mr.Radishさん、
いつも貴重な情報をありがとうございます。CDCのサイトを見たら、確かにミクロネシア連邦もChikungunya Feverの感染地域になっていますね。でも今回のヤップの流行がChikungunya Feverだとは、まだオフィシャルに発表されていません。しかし、症状はまさにピッタリ、しかも発熱や斑状丘疹は顕著でなく、関節痛が著しい近年型^^チョメさんはまだ右手足に軽い浮腫と痛みが残っており、片側だけというので、「あんた、それってストロークの疑いは無いの、歳だし飲み過ぎだし?」ときのう心配してやったばかりです。さっそく安心させてやりましょう。


2013-11-08 年寄り病の正体 : ミクロネシアの小さな島・ヤップより
http://suyap.exblog.jp/18935299/

「年寄り病」として紹介した病気の正体が、ようやく公開されるようになった。やはりMr. Radishさんのお見立てどおり、チクングニヤ熱(Chikungunya fever)だったそうだ。

デング熱と同じく、ヒトスジシマカ=Aedes albopictus(左)とネッタイシマカ=Aedes aegypti(右)によって媒介される。これらは湿った薄暗いところで日中でも飛んでいる、いわゆる「ヤブ蚊」。ただし飛翔距離は短いので、広範囲に動く生物・・・つまりヒトのように・・・によって感染は広がっていく。

チクングニヤ熱ウイルスに感染して発症すると、急に発熱して関節が鋭く痛むというけれど、現在ヤップで流行しているものは、まったく発熱に気づかず、急に体中の痛みを感じる人が多いようだ。

〇横浜市衛生研究所:チクングニヤ熱について
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/eiken/idsc/disease/chikunguniya1.html

ヤップ州公衆保健局によると、来週にはCDC (Centers for Disease Control and Prevention、アメリカ疾病予防管理センター)のスタッフが来島するという。しかし、このまま順調に貿易風が吹いてくれれば、もうピークは過ぎたような気もする。

ところで早々と罹って一週間ほどダウンしていたチョメさん、もう普通に動きまわって大丈夫なのだけれど、右腕から右手にかけて、まだ力が入らないらしい。人によっては、まるでリューマチのような関節痛が、数カ月も続くこともあるという。このような症状や、デング(英語読みではデンギ)と違ってチクングニヤは発音しづらいこともあって、やはり「マル・コ・ピルビシル」(年寄り病)という呼び名のほうが、ヤップでは受けるかもしれない^^
CDCの動きが機敏に過ぎる そんな気もするけど。
日航機墜落に合わせてボーイングからの技術者が速攻で訪れた速さ に似て。

誠天調書 2010年08月16日 「プラザ合意」と「日航機123便の墜落」は 1985年に起きている。 プラザ合意は1985年9月22日、日航機123便墜落は1985年8月12日
http://mkt5126.seesaa.net/article/159565168.html
BC兵器の可能性は?
放射背物質の大量拡散をも含めた観点によるE兵器の影響などの可能性は?


2013-11-04 これは…要注意! : ミクロネシアの小さな島・ヤップより
http://suyap.exblog.jp/18910305/
2日前にはポンペイとチュークの間にあった雲の塊が、いつのまにか台風になってて、ちょっとヤなコースをたどり始めている。それに、やけに穏やかな今の状態も、なんだかヤな感じなのである。

このWP3113、日本式には台風30号(Haiyan)、ハイエンとは中国語でウミツバメだそうだ。今のところ、かなり接近しながらヤップの南を通過する予報が出ているが、もっと北に振れて近づく可能性もある。

もうひとつの問題は、ヤップ島に最接近すると予想される6日の夜9時が、6フィート・オーバーの最満潮に当たること。今の引っ越し先はラグーンの中なので、波風にはかなり強いのだけれど、高潮にめちゃ弱いのだ。こりゃ、床上浸水は覚悟しておいたほうが良いかもね。


台風ハイ : ミクロネシアの小さな島・ヤップより
http://suyap.exblog.jp/18916717/
きょうは朝から、島中が台風の話題で沸きかえっている感じだった。9年前の台風Sudalの直撃で懲りているから、いまヤップに向かってきている台風30号(Haiyan)が、勢力的にはSudalより大きくなりそうだと聞いて、みんな震えあがっている。でも来るものはしかたない。打てるだけの手を打って、あとは運を天にまかせよう。

なかには「大丈夫さ。ヤップには来ないよ」と、やけに楽観的な者もいれば、早々と窓にベニヤ板を取りつけている者もいる。そのうちデマが流れて、それを鵜呑みにした者がまた流すから、巷で耳に入る台風情報の多くがワケのわからないことになっている。携帯やスマホの普及が、こういう現象を起こしているのかもしれない。

現在の進路予想では、ヤップに最接近はあすの夜、あすは朝から雨風が強まり、暴風域を抜けるのはあさっての朝になりそうだ。現在はまだ雨もなく、風も不気味に穏やかで、これはあまり良い傾向とは言えない。それこそ文字通り「嵐の前の静けさ」かも。

おそらく明日の夜には全島停電となるだろう。それまでにもう一回くらい記事を書けるかどうわからないけれど、ともかく台風ハイとでも言えるような精神状態になってきている(笑)。


2013-11-07 台風一過 : ミクロネシアの小さな島・ヤップより
http://suyap.exblog.jp/18927846/

E兵器の可能性は?
偶然にしては 少し出来すぎな気がする



フィリピンを襲った895ヘクトパスカルの巨大台風『ハイエン』と深海掘削船『ジョイデス・リ・ソリューション』: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/09/7049113

全自衛隊の幹部、曹士に対し2時間待機命令 日本海と青森・三陸沖の深海掘削地点で、海水温が上昇: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/09/7049159

特定秘密保護法案 茨城南部震度5弱 食べて応援 癌利権: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/10/7050066

広島原爆投下と抗がん剤開発 その1 なぜ原爆の被爆被害の調査は、『ABCC調査』だったのか?: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/12/7052908



2013年11月09日 中露とアジアと戦争屋 メモ: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/379727686.html

2013年11月10日 11月9日フィリピンの台風と自衛隊の動き  メモ: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/379824497.html

2013年11月11日 気象操作と公共工事: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/379887718.html

2013年11月13日 東アジアのショバ争い。自衛隊の緊急招集とロシア核施設でスタクスネット。: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/380121706.html



本日の東京高裁102号不正選挙裁判 判決: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/14/7055160

不正選挙祭り 日程 11月14日(木)15:00〜は、東京高裁不正選挙102号ビッキー裁判の判決日: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/13/7054190


カルトが、防衛省や外務省やCSISの後援を受けてクリントン呼べる理由とは??: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/14/7055043

原発 被爆 癌 抗がん剤で殺されないために: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/11/7051367


日本で唯一、子宮頸癌ワクチンを禁止した野田市の「エバークリーン千葉リサイクルセンター」で爆発火災: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/15/7057002


 ↓
https://twitter.com/kazuchan2010/status/400959512628039680
水道水から異臭の苦情相次ぐ 茨城県 NHKニュース
ttp://smar.ws/7pVtH
茨城県古河市で「水道水からかびのような臭いがする」という苦情が相次ぎ、古河市は給水車を出して対応しています。
上流でため池の農業用水が排水されたことが原因とみられ、古河市は水道水は水質基準を満たしていて健康への問題はないとしています。

古河市によりますと、12日の夕方から「水道水からかびのような臭いがする」という苦情が市に1000件以上寄せられました。
水道水は、栃木県野木町にある取水場で、思川の水をくみ上げて古河市の古河地区と総和地区のおよそ4万世帯に供給していますが、今月11日に上流の小山市にあるため池から農業用水が川に排水されたことが臭いの原因とみられています。
このため池では、毎年この時期に清掃などのため排水していますが、ことしは夏の猛暑で大量の藻が発生したことが異臭につながったとみられるということです。
古河市では、14日午後8時まで市内にある古河保健所と中田公民館、それに中央公民館の3か所に給水車を出して対応しています。
また、取水場では活性炭を入れて水の臭いを取る作業を行っていますが、この日1日は臭いが残りそうだとしています。


野木町でも水道に異臭。
一方、同じ思川の水を使っている栃木県野木町でも12日から「水道水から異臭する」という苦情がおよそ400件寄せられ、町では役場で希望する住民に水を配って対応しています。
町によりますと、影響する世帯はおよそ8700世帯で少なくとも14日いっぱいは水道水に臭いが残る可能性があるということです。

母親「墨汁のような臭い」。
このうち古河保健所の給水所には、午前中、100人ほどが水をくみに訪れたということです。
近くに住む女性は「薬を飲むときに水道水を飲んだのですが、何とも言えない変な味がしました」と話していました。
また、0歳と3歳の子どもがいる母親は「色は透明ですが、墨汁のような臭いがしました。赤ちゃんに母乳をあげたりこどもが飲んだりするので、なるべく安全な水を与えたいと思って来ました」と話していました。
古河市下水道課の田中聡主事は「水質に問題はなく、まもなく臭いも無くなる見通しですが、気になる方に水を配っています」と話していました。

「湖水 循環」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%B9%96%E6%B0%B4%E3%80%80%E5%BE%AA%E7%92%B0

「ターンオーバー」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC

そして今年は 結局に旧式左翼すら湖水大循環を言わなくなった。
おまけに ターンオーバーの言葉ではすら不思議な検索結果となるようになる情報工作まで施されている。
見たくも無い現実は見ない というような 人間社会の圧倒的大多数 では 百戦して百敗するだけだろうね。
だから俺は 情報流通の下士官層 を言う。


「ターンオーバー 湖」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%80%80%E6%B9%96


福島県八重洲観光交流館 https://twitter.com/y_satou1/status/398274999439474688 2013年11月6日
裏磐梯・桧原湖ワカサギ釣り情報
『避けては通れないターンオーバーなうw とはいえ…(*^_^*)』
http://www.tif.ne.jp/jp/ati/ati_disp.php?id=14035

2013年11月6日 https://twitter.com/satoshi_bac/status/398089089888419840
 福島県 地域創造プロデューサー 徳田 智
桧原湖ワカサギ釣り情報『ターンオーバー中につき爆釣タイムはなく終始ポツポツと( ̄▽ ̄)』
http://bacss.jugem.jp/?eid=2885

https://twitter.com/YOKOHAMANORI/status/400351407330426880 2013年11月12日
昨日は千葉県某ダム行きましたよ。
外気温7度の水温13.7度で本湖はターンオーバー始まってました。
なんとか3匹ゲッツ

https://twitter.com/BassKawaraban/status/400486543028002816 2013年11月12日
穏やかな琵琶湖北湖 水面の色がターンオーバーっぽいのが気になります 光線の加減かなぁ!?
http://fb.me/2W0V4BxdZ

ターンオーバー - コーシの独り言 2013/11/06
http://blogs.yahoo.co.jp/big_kin2002/18384673.html

放射性物質の大量拡散と熱帯低気圧による大気擾乱でオゾン層が破壊された事によって
特に今年は恣意的なE兵器の面も強いが故に極東の一諸島では秋が無くなり 湖水大循環 の時期は遅くなった。

ダム湖における湖水大循環すなわちターンオーバー という春と秋の時期に合わせた水道水の危険性
を2011と2012は叫び出した旧式左翼も 2013は不思議に沈黙する。
彼らの正体と性根と性癖が如実に証明される。


誠天調書 2012年06月07日 東京電力などなどを経由して流れてくるカネを受け取って情報流通をする連中が 流さない情報とは? ターンオーバー(turnover:湖水大循環)」
http://mkt5126.seesaa.net/article/273797040.html

誠天調書 2013年03月30日 311前後に存在していた という明確な証拠が無いので賠償金は支払えない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/353267237.html

此のタイミングで 産廃の関連施設が不思議に爆発する となれば 起きている事は
宗主国サマからの攻撃 としか言いようが無い訳で。
だから「日本人と日本」の右手と左手も不思議に沈黙をする訳で。
此れがウツクシイの本質で 極東の一諸島で起きている内戦の戦況な訳だ。



誠天調書 2013年11月04日 これが 新しい戦争 という訳だ
http://mkt5126.seesaa.net/article/379170733.html
11月へと至って尚に 陽差しが強く 日向と日陰の寒暖差が大きく 夜の冷え込みを強く感じる。
其の昼間の気温の高さを ただただ偶然で説明する 事は秘密保護に該当しない
そんな風に思う人は きっと幸せに死んでいけるだろう。

湖水大循環の時期になるのだが 其の事がtwitter検索で出る事も無い。
危険を告知する人は居ない訳だ。
原発の件で叫びまくりながら秘密保護法に反対をする旧式左翼 もまた「其の程度」だ。

秘密保護法に反対をしていても 所詮に現状は
そもそも大東亜戦争の頃どころでは無い情報統制が徹底的に起き続けているのに
其の事への危機感を持つ者は皆無に等しく 其の事への是正へ挑む者は文字通りにゼロだ。

そら ナメられきるわな。

本当の意味で“無名な者達”の中から ネット時代の情報流通の先へと歩もうとする 者は居ない。
誰も居ないからこそ俺は一人ででも進むしかない。
圧倒的大多数の人間 なんてものは 所詮に「其の程度」だが。

さて ボチボチと頑張りますかね。


「site:mkt5126.seesaa.net 逆浸透膜」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=site%3Amkt5126.seesaa.net+%E9%80%86%E6%B5%B8%E9%80%8F%E8%86%9C


誠天調書 2013年01月14日 逆浸透膜の浄水器の小売の販売が全くの促進されないカルテル、が罷り通るニホンジンのコッカのニホンの支配統制の下に居る一般民衆が破滅を望むのなら それでいい。
http://mkt5126.seesaa.net/article/314161956.html

2013.11.13「リアル半沢?」のコーナン、女性取締役不透明取引で社長辞任…後任は長男
ttp://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/131113/waf13111320460048-n1.htm
不透明な取引が発覚したホームセンター大手のコーナン商事(堺市)は13日、疋田耕造社長(84)が同日付で辞任し、後任に長男の疋田直太郎副社長(57)が昇格する人事を決めた。

問題の責任をとる形で、耕造氏は代表権を返上し取締役相談役に退き、品川良一代表取締役副社長(61)は取締役上席執行役員に降格。不正な取引に関わったとされる荒川春子取締役上席執行役員(50)は同日付で辞任した。

直太郎氏をトップとする新経営陣のもとで社内体制の改革や再発防止を図ることになる。
コーナンは問題発覚を受けて弁護士による第三者委員会を設置。同委員会は、荒川氏が取引先から不正にリベートを受け取っていたことが「強く推認される」とする報告書をまとめた。これを受け、耕造氏は「コンプライアンス(法令順守)の観点から身をひく」と辞任を明言していた。


2013年11月13日
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20131113-OHT1T00119.htm
兵庫県明石市魚住町清水のホームセンター「コーナンPRO魚住店」の店外にある男子トイレで爆発1火災があった。火はすぐに消え、男性が意識不明の重体、別の男性客も軽いやけどを負った。トイレから液体入りの4リットル缶二つが見つかり、県警は重体の男性が持ち込んだガソリンが引火したとみて捜査している。

明石署によると、隣のガソリンスタンドの店員が、火災の直前に来店した男性にガソリンを売ったと話しているという。同署は、関連を調べるほか、液体について鑑定を進める。

缶は重体の男性が入っていた個室の中から、ふたが開いた状態で見つかった。軽傷の男性客は隣の個室に入っており「独り言が聞こえ、爆発音がした」と説明した。

現場はJR魚住駅から北に約900メートルの住宅や商業施設が並ぶ地域。

http://blog.livedoor.jp/porco777/archives/34823788.html
6: 名無しさん@13周年 2013/11/13 17:01:59 ID:hgG9iCM00
コーナンへの嫌がらせを企んだが、誤って自爆か?


社長辞任の「コーナン」、長男が新社長に [11/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1384345327/
6 :!ninja:2013/11/13(水) 21:25:42.68 ID:gVnTObbs
徳州会とか、こことか、
どんなヤクザ暴力団が動いているのか?
それでもチュウゴクガーとかカンコクガーとか叫び出す「日本人と日本」な連中って 完全にキチガイだよね。


カルトが、防衛省や外務省やCSISの後援を受けてクリントン呼べる理由とは??: velvetmorning blog:
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/14/7055043
何だ、こりゃ(爆笑)完全にいっちゃってます。

こんな基地○カルトが主催して、後援が外務省と防衛省
CSISで、コリンパウエルとクリントン来日だって。
すげえ国だな、日本
オカルト王国

この国の上の方は、ほとんどオカルトです。






posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。