https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2006年01月03日

孫ニュースサイトもどき

全くの雑文、読むに値しないので
読まないことを推奨します。


俺にとって学ぶというのは
既定の事例を記憶する事では無く
己が知性の まだ見ぬ果てを探すようなもので、
結果からすれば なんと無駄で愚かな事なんだろうとは思う。
財の上乗せには全くならず 腹の足しにもならない。

ここでしていることも その延長線上で
情報というコレクションを集めることは
その基礎作りみたいなもの だと思っている。

孫ニュースサイトに当たるであろう「誠天調書」だが
そういう訳で 本人は
ちっとも「孫ニュースサイト」だという認識が無い。

ネット世界の広範な情報を全て収集把握できるわけも無いし
ネット情報の曖昧さ不確実性を全て信用するわけにも行かない。
となった時に 俺は自然に
情報収集の手法が決定していった。
すなわち
ある特定のサイトさんを
ストーカーのように追い続けることが中心となっていった。

なんでだろう?と思いながら
しばらく続けていくうちに、その理由が少しずつ分かってきた。
それぞれのニュースサイトさんが選ぶ情報は
それぞれの「管理人」というフィルターを通して選別されている。
俺は その管理人さんを信用するかどうかではなく
そのニュースサイト管理人さんの「選別するフィルター」を信じて
その特定したサイトさんを
ストーカーの如く追い続けているのだ、と。

その結果が何を意味し何を生み出すかは分からない。
ただ俺にとっては これが学びの場の一部となり
喜びでもあり 楽しみでもあり 全てである。

俺は勝手に 右に列挙しているサイトの皆様から
情報を抜き出して己がモノにしてしまっている。
この勝手な行為に対し
ニュースサイトの皆々様には感謝をすることしかできない。

そして更に 俺は自分の知的好奇心を満たすことを最優先にするがゆえに
人に何と言われようとも 自分の言葉を綴るだけだ。
そんな場所であるから
アクセスが伸びる伸びないは主目的には成り得ず
むしろアクセスが伸びない方が安全というものであろう。
まさに「チラシの裏」だが
もう20年以上 まさにチラシの裏でそんなことを繰り返してきたがゆえに
ちょっとで良いから 社会との接点上に言葉を並べたくなっている自分がいる。

孫ニュースサイトもどきをしているが
本質的に「誠天調書」は全く違う所だと思って頂けると
この先に見る人には また違った見え方がするかもしれない。


俺はこれからも こうして情報の外部保存の一部として
こういう情報収集を続けるだろう。
お付き合いして頂かなくて構わないから
どうか心からお願いしたい。
それが神でも悪魔でも良い。
願わくば もう少し歩ませて欲しい。生かして欲しい。
無能の者の知性の 積み重ねた先にあるかもしれない
まだ見ぬ地平の先を見させて欲しい。
あるかどうかは分からないが。






その中で、
夏の葬列」様の言葉の中には
私にとって探そうとしているモノが あるかもしれない
という感じがしてならない。
無数の無名の者の中の言葉を 一つ一つ拾い上げる作業をしている「夏の葬列」様の
更に その言葉を拾い上げるというのは
砂浜の一粒一粒を選り分けるようなものなのかもしれない。
馬鹿な事をしているかもしれない自分がいるかもしれない。

でも、 言葉と情報を積み上げた その先を見たい俺の欲求を満たすべく
過去から追いかけることも 
もし時間と肉体と精神が許されるならば
いつか始めてみたいと思う。
posted by 誠 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。