https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2009年04月07日

詐欺師な衆議院候補者はコレから半年以内に政党色を打ち消したがる、
そして 統治する者達の思想。

かんぽの宿の問題における参考人招致に対し出頭拒否をした竹中平蔵氏を証人喚問すべし
長谷川憲正参議院議員(国民新党)のメールマガジンの写し。

4月7日(火)には参議院総務委員会でかんぽの宿の集中審議があります。午前中参考人聴取、午後質問です。参考人に竹中平蔵氏を指名しましたが、やっぱり出てきませんでした。私も質問ではトップバッターで厳しく追及することとしています。衆議院総務委員会も7日の午前中この問題について集中審議をするようです。



おそらく いや絶対に間違いなく
小沢の西松献金事件の裁判の判決は衆議院選挙の直前に出される。
裁判の手続きなどは 素人なので分かりませんが 強引に進めるんじゃないかな。

それまで 情報の扇動工作への資金を温存するんだろうね
千葉県知事選挙は予行演習だったね。
ならば
・森田健作はオカシイ
を俺は続けるし
・かんぽの宿 という急所を抱えながらも第三極を目指す連中ほど徹底的に潰す
という方向性に変わりは無い。
自民対民主 という構図ではなく 現実には
自民(旧態依然の者たちや清和会)と公明とコイズミ一派 対 民主国民新党
という構図であり
小選挙区比例代表並立制で最も不利なのは当然に第三極なんだけど
自民を割る 自民党内に居ながら麻生政権を批判し続けるとか言ってた連中は
無党派を取り込む為に 間違いなく政党色を消す戦略に出るはず。
 「郵政民営化を堅持し推進する集い」役員会の参加者は次の通り。(敬称略、丸数字は当選回数)

 【衆院】(17人)

 ▽町村派 伊藤公介(9)、中川秀直(9)、小池百合子(5)参(1)、木村太郎(4)

 ▽津島派 伊藤達也(5)、棚橋泰文(4)

 ▽古賀派 塩崎恭久(4)参(1)

 ▽山崎派 武部勤(7)、石原伸晃(6)、広津素子(1)

 ▽無派閥 小泉純一郎(12)、水野賢一(4)、菅原一秀(2)、小野次郎(1)、片山さつき(1)、佐藤ゆかり(1)、藤田幹雄(1)

 【参院】(一人)

 ▽町村派 山本一太(3)




ならば 話は早い。
森田健作と同じく
自民党に残らない残れない 民主や国民新党に残らない残れない などなど
詐欺師な衆議院候補者は
コレから半年以内に政党色を打ち消したがる

と言い切りましょう コレから半年は何度でも言いますね。

実態は自民という旗頭の下に居るにも関わらずに
脱政党とか無所属とか完全無所属 とかの嘘をついては 反自民という冠を奪い去ろうとする連中を
麻生や旧態依然の自民の連中も容認黙認する。
すなわち 実態は自民という旗頭の下に居ながら偽装しまくる連中を
嘘を嘘と見抜く技術が無い者達は 容易に騙される、
というのが千葉県知事選挙で実証された以上 間違いなく その詐欺を利用応用模倣する偽装をするでしょうね。

民衆を徹底的に騙してでも構わない というのが 自民の旗の下に残り続けた者達の本質なのが 良く分かる
おそらくは それが現実主義だとかリアリズムだとか 言い出すんだろうけどさ
犯罪者も同じことを言うよね。
詐欺師のリアリズムや現実主義など 聞く耳を持つ方が必ず馬鹿を見るのだから。

だから言ったんだけどね 西松ブーメランで最も馬鹿を見るのは麻生だ ってねぇw
麻生が机上の論理でモノを考えて そして言葉を発しても
偽装の上にあるような権力基盤では 言葉の中身が信用されるはずもない。

そして
マスコミ新聞テレビ大手メディアと同様に煽動に乗っかる ニュー速系2chコピペサイト や 個人ニュースサイト を
激しく誹謗中傷し続けようと思う。
ヘタレな俺だけど、
必要とあらば直接に名を上げて言いきる も止むなし
を いずれはするかもしれない。
マスコミ新聞テレビ大手メディアを 激しく誹謗中傷し続けてきた以上
情報流通という観点では等価な存在を
ネットの日本語圏に属するから と言って 必要以上の野放しにする訳にもいかないからね。


(  以上 情報リンク元は 植草一秀の『知られざる真実』 様より )

http://blog.goo.ne.jp/kokkai-blog/e/f87240603471cd0935430c8ba4d48928
ドブ板をするに これ以上ない材料をくれました
1.
無党派とか言う衆議院候補者 無党派とか言いながら反自民をする衆議院候補者 を信用してはいけない
2.
過剰な小沢は悪い とか言いだす存在には 必ず疑いを持つこと

という事を非常に分かりやすく教えてくれました。

コレだけ分かりやすい話をしても分からない人 は 何を言っても きっと届かない。
なんかの宗教を信じている人 か 利益供与を受けている人 か あり得ない程に真っ当な人間ではない か
だろうから


( 以上 情報リンク元は 国会傍聴記 by宮崎信行 様より )


個人的おすすめボードゲーム・カードゲームまとめ - 遥か彼方の彼方から
誰が言ったか知らないが 言われてみれば そうかもしれない
"4大聖典" ゲーム - Google 検索
「ディプロマシー」 「モノポリー」 「リスク」 「アクワイアー」
とかもオススメかな?w
あと  スコットランドヤード - Google 検索 とか フンタ - Google 検索 も秀逸かと。
あえてSLGやRPGは言わないw

ドイツ ゲーム・オブ・ザ・イヤー - Google 検索
この賞の存在は知ってたんだけど 詳細を見ると 更に面白かった なるほどね
( 以上 情報リンク元は まなめはうす 様より )


【Sports Watch】イチロー語る "苦戦はボクが原因だった、明らかに"(via MOON CHRONICLE) - 明日は明日の風が吹く
【Sports Watch】イチロー語る “苦戦はボクが原因だった、明らかに” - livedoor スポーツ
先日のテレ朝報道ステーションでの「独占」と付けられてたインタビューの件だね
ニコニコに上がってたけど 速攻で権利者削除されてて(そらそーだw) けど偶然に観れてね。
ただ それと全く同じ内容がNumber 726号 _0904016の冒頭の記事
◆独占インタビュー◆
文◎石田雄太

イチロー
「みんなが折れかけた心を支えてくれた
なのでワロタ
詳細を読みたければ そちらが良いかと

1 「独占」というのは
テレビではテレビ朝日 雑誌では文芸春秋のNUMBER ということのようでw
まぁ 良いけどさw
2 テレビ朝日 と 文芸春秋 という かつての犬猿の仲が
こうして同一線上に並ぶ というのは
朝日が左 という古い観念に凝り固まっている者達からすれば 青天霹靂に思えるかもしれないかもね。
ただ 俺からすれば ここ最近の朝日の動きからすれば
もはや さもありなん な程度の話。

誠天調書2009年04月05日まぁ 朝日叩きは他の人に任せますので
WBC日本ラウンドで 日曜の夜というゴールデンタイムの東京ドームの中継をテレビ朝日へ譲り
その中でのCMには「読売新聞」をまで流す程に極めて緊密な関係にあった
読売サマ が 同じような業務をしてなかった(ネット工作) と考える人がいると良いねぇ?wwww



ロッテの早川、またキャッチャーにバットを投げつける…「またか」「いい加減にしろ」とネットで非難続出(via ニュー得ブログ) - 明日は明日の風が吹く
コメント
1235. Posted by Posted by 2009年04月06日 21:44
早川のプレーはもちろん許されるべきではないと思うが

ロッテを悪の球団扱いしたがってるどこぞの連中が
ロッテを必死で悪者扱いしたがってるのがみえみえで萎える
まぁ 記事が痛いニュースで取り上げるという段階でwwwwwwwwwwwwww
な話だよね
痛いニュースは 存在自体が犯罪に等しい
早川の件は その頻度などを持ってすれば 機構側で緊急に協議できる体制もあるはずだけど
パリーグは 野村監督が困ってる予告先発を続ける など
ルールを都合良く利用しすぎる蛮族野蛮人な部分が強い。
地域密着型への転換のそれなりの成功はあっても そういう部分を早く是正できるように、
セリーグの 「滝鼻―原」体制の巨人になって 少しずつ変わってきている部分が
色々と良い意味で出てくると良いんだけどね。

滝鼻卓雄 - Wikipedia
site:mkt5126.seesaa.net 滝鼻 - Google 検索


マスゴミを庇う気はないけれど……2chのfusianasanを知らない事がネットリテラシーの低さというのはどうかと思うんだが
俺はね ネットリテラシー - Google 検索 って言葉自体が嫌いなんだよね
メディアリテラシー - Google 検索 とかいう言葉も同様に、
どうにも その言葉を使う人間の 優越感に浸りたいだけの意味合いしか感じないからねw
「こんな事も知らねーの?wwwwww」って児戯の嘲りみたいでね。
嘘を嘘と見抜く技術 という言葉の方が より適切で届けやすい言葉だと思う。

ネットを利用する場合に求められる基本的な技術や知識の欠如が
マスコミ新聞テレビ大手メディアの抱える問題の本質かどうか を考える時
そら違うだろ というのは ちょっと考えれば分かる事だとは思うけど。
ただ そのような論の構築の初歩の段階すら
児戯の優越感に浸るような者達へは 説明して届くような類のモノではないのかもしれないね。

だから 俺が論旨の展開をさせるに 情報の流通 という観念の話をした所で
優越感に浸るような類の人達 すなわち
・児戯の嘲りをしている自身 という程度の自己制御すらできない人々
・児戯の嘲りをしている人々 よりは遥かに上位に居るという過剰な自尊心がある人々
は、論の中身を問う前に切り捨てる という結果で見る限り 大して差はない と思っている。
馬鹿で豚にすぎない民衆 という存在に対する姿勢、とでも言い換えても良い
人としての器 その人間性の本質に関わる話であろう と考えている。


嘘を嘘と見抜く技術 を問い かつ
このネットの日本語圏という虚構世界における児戯の如き歩みをする者達へ
時に叱咤し 時に手を差し伸べ 時に見守り 時に児戯を悪用する者を激しく攻撃する
というのは
これ 自治の観念であり 自治を司るは大人の経験の積み重ねの先に生じる叡智の集約でもある。
それは 法では埋めきれない人間社会の万象に対し
平和に運用し続けるへ求められる 経験の積み重ねの先の叡智を 如何に活用するか、
という話であり
その経験を その叡智を 的確に活用できずに 児戯の如き嘲りに使うは
その人の品位と人間性を 自ら貶める。一言で言えば 馬鹿 な行為であろう。


とはいえ まぁ マスコミ新聞テレビ大手メディアを攻撃するのは 俺とて やぶさかではないので
第三者的な視点として J-CASTとマスコミ新聞テレビ大手メディア を どう見るか、
他の人がマスコミ新聞テレビ大手メディアを誹謗中傷する時に それを どう眺めるか
などは 結局 これまた読み解く側の人間の能力が問われるんだよね。

其処も踏まえて だから俺は 情報の流通 という観念で物事を語り始めた方が
「ネットの住人」と「マスコミ新聞テレビ大手メディア」を等価値で眺められるから
余計な扇情を省きやすいんじゃないかなぁ なんても思ってる。


( 以上 情報リンク元は 明日は明日の風が吹く 様 より )


マスコミが「文系バカ」ばかりなのは危険である
天漢日乗: 新聞記者を辞めたい



( 以上 情報リンク元は 愚者のニュース 様より )





NUMBERが gooから離れて NumberWebという独立系になったんだね
検索が まだ追いついていないよww


Number 726号 は 面白かった
予想通り WBC日本代表と原監督は 相当のデータ野球をしていたことが判明した
スコアラー20人 って すごいよねw
そのデータの分析に伊東が必要だったとは予想していたけど
城島にしても阿部にしても そのデータを活かす野球を全く自然で当然としている。
これこそが 世界一の投手力を支える日本の野球の強さの根幹 だと俺は確信している。
原は それを明確に理解して それに合わせた人選をし その環境を整えるに全力を投じ続けた。

原辰徳 代表と巨人を率いる違い。[優勝監督の秘めた想い] - プロ野球コラム - NumberWeb

誠天調書: 2008年11月05日 WBC日本代表コーチ 要請された顔ぶれ
原の一番の強み が 自己制御の能力 であることをWBCでのイチローの起用で証明したよね。
俺の予想の上を行く が 原のしたたかさだよね、相変わらず戦術面では弱いけどw
大局的な面をも踏まえた その したたかさが
戦術面の弱さ という個々の局面での敗戦を 大局で覆す。



あと山田久志の話が 特に面白かった。
渡辺俊介のシンカーの比較を山田に聞いた挙句に投げ方すら聞くダル とか
(何やってんだよw ダルが投げるシンカーとか見たいけどさww)
みたいな、とかの話も良いけど、
長期の遠征という面に対し 精神面のケアを考えた山田久志は
能力の重視は勿論だが それにプラスして 仲の良い者を見ながら選考する
という観点は非常に興味深かった。
ダルに対して涌井と田中 松坂に対して杉内 山口を連れていくと決めた段階で内海も という選択肢は
なるほど とも思った。

コーチに仲良しを集める星野
投手の心理面を考える仕事までするコーチ を選ぶ仕事をする原
という比較を考えると
情理のバランスを保つ仕事をする原の 人の上に立つ仕事とは何か を本当に考えさせてくれるよね。



23年の現役生活を支える木田優夫のポリシーとは。[SCORE CARD] - プロ野球コラム - NumberWeb






初音ミクやアイマス“以外”を目立たせたい――ニコニ広告の狙い、ひろゆき氏に聞く (1/2) - ITmedia News
元々に ニコニコは
ネットの日本語圏のにおける階層化の色合いを より濃く鮮明に見せつける。
  運営
 動画職人
圧倒的大多数で広大無辺のネットの日本語圏の底辺を為す一般民衆

という構造は 以前に俺が書いた
2ch
コピペサイト
圧倒的大多数で広大無辺のネットの日本語圏の底辺を為す一般民衆

というピラミッド構造を より内包的に構築しているから
階層化の色合いが濃くなるのは 当然といえば当然な話。
・・・というのを前提に考えると この話の見え方が 少し違うかもしれない


「騒いでいる人は実は少数」を可視化 「ネットはみんなバカ、と思われたくない」
 「暇な人と感情の量が多い人がネット全体を占めているように見られがちで、問題だと思っている」――ひろゆき氏はこう話す。ネット上で大騒ぎになっているように見える話題でも、実はほんの数人が大量に発言し、炎上させているだけ――ということも少なくない。

 例えば、2ちゃんねるは、萌えアニメや竹島問題などで盛りあがるが、これらは「大多数にとってはどうでもいいが、アニメ好きな人や竹島について話したがる人が熱心」なだけとみる。ブログやニコ動での炎上問題も同様だ。


 「バカが騒いでいて、『こいつらみんなバカ』と思われるのは嫌じゃないですか。荒らす人や騒ぐ人は100人に1人や1000人に1人。でもその人たちが大量に批判コメントして動画を炎上させると、まるでみんな批判コメントを書いているように見える。すごく少数の人がやっているのに、メディアに取り上げられて、より多くの人が集まって、という悪循環が起きている」

煽動 というか 直接民主制における扇動 では
その意図を持つ極めて少ない人間が 集団の中で大きな声を上げまくる事によって
馬鹿で豚にすぎない民衆へ 更に考える余地を無くさせて
一気に事を運ぼうとする、というのが 驚くほどに簡単に可能なのは 
ネットの日本語圏の住人ならば 経験的に理解できる話だと思う。
ひろゆきも おそらく分かってる可能性は高い。

まぁ 如何なる規制を施そうとも 必ず抜け道は作られるよね。
政治資金規正法と同じで 限りなく細分化して分割してアカウントを取得し続ける
その事自体は規制できないんだから どうしようもない。

ただ 全く無策より しないよりはマシ という程度だよね その部分にあっては。
だからこそ ニコニコの政治的アンケートなどは 殆ど信憑性が無い。



 ニコニ広告は、その動画を宣伝している人の数や、使ったポイントの量が「宣伝履歴」で分かるようになっている。例えば1人のユーザーが、竹島問題に関する動画に大量に広告ポイントを使い、ニコニ広告ランキング1位にした場合、宣伝履歴を見れば、実は1人が応援しているだけだったと分かる、というわけだ。
分かる というのは嘘を嘘と見抜こうという意思がある者だけであり
馬鹿で豚にすぎない民衆に それを期待する となれば
ネットの日本語圏の住人ならば まだそれなりに期待できる という程度の話でもあり
ネットの日本語圏へ 深く属してない者達などへは 期待できるはずもない。

ニコニコへ
自民の旗の下で詐欺を働く事に躊躇しない者達へ 麻生からなどの資金が流れ込んでるのが あからさまに分かるけど
ネットの日本語圏へ 深く属してない者達などへ
嘘を嘘と見抜く技術などを 期待ができるはずもない。



金銭的メリットが介在すると、純粋な面白さを求める方向から離れてしまうとみる。その例がテレビ番組だ。

 「今のテレビには、あまり面白い番組がないと僕は思っている。CMを入れて商品を売るために番組を利用している視聴率重視の構造で、作品の質があまり重視されていないからでは」

 「作品の良さに対して、見返りがない状態でお金を払う人がいないと、本当の良さを評価する軸にならないと思う」

 制作者に金銭的なメリットが出ると、「エロ動画や著作権侵害作品を上げるとかいう方法でお金を稼ごうとする人が出る」という問題もある。

制作者には、モチベーションが上がる形で還元したい
 たとえ広告ポイントを制作者に還元したとしても、制作者のモチベーション向上につながらない恐れもあると、ひろゆき氏は考えている。質の高い動画を作るには膨大な手間がかかるため、ニコニ広告で数百円や数千円もらったところでコスト回収は難しい。

 「直接お金をもらっていまうと『小銭のためにやってるのか』と言われる可能性があり、それならもらわないほうがマシかもしれない」

 制作者に還元する方法は、別に考えたいという。「制作者には何らかの配慮はしたいが、直接的なお金が渡る必要はないのでは。モチベーションが上がる形で還元する方法を考えたい」
ひろゆき は怖いよね
馬鹿で豚にすぎない民衆 が社会を構成する圧倒的大多数である事を百も承知した上で
その制御しがたい者達を制御しきらないままに 尚も御し続けようとしている。
そして 実際に それを成し遂げ続けている。
だからこそ
2chを軸にしていた ひろゆきへの緩やかな支持 に加えて
ニコニコにおける 寛之への緩やかな支持 も獲得し続けている、
おそらくは 本人も計算ずくで。

ネットの拡大は ネットの日本語圏の拡大は おそらく止まらない。
一方に
制御しきれない馬鹿で豚にすぎない民衆を 偽装欺瞞で扇動して御す という
古来からの人類の歴史での手法が可能だと思い続けている者達がいる。
他方に
制御しきれない豚で馬鹿に過ぎない民衆へ
緩やかな新たな階層化を提示させ その機構の中で御し続けようと模索する ひろゆき がいる。


あまりもうかってはいけないサービス
 ニコニ広告企画時は「自分の動画をPRする利用ばかりだと気持ち悪い」と不安に思っていたが、今のところ本人によるPRより、お気に入り動画を宣伝する利用が多く、杞憂(きゆう)に終わった。「みんなでお祭りみたいに使ってもらえるといい」

 3月10日のスタートからこれまでに、合計「何百万円の下の方」の金額が使われたという。好調な滑り出しで、認知が広がればさらに使われる可能性もあるが、ひろゆき氏は「現状で十分。毎月1000万も使われたら社会がおかしい」と話す。

 「大金は払ってほしくない。そんなにお金があるなら制作者に払ったほうがいいし、参加のハードルが上がっちゃうので。何の見返りもないで払えるのは500円ぐらいでは」

 「あまり売り上げが上がらないぐらいがベスト」とさえ言う。「あくまで“おまけ”のネタサービスだから、大勢の人が少しずつはらったほうが面白い。効果が上がって企業も使い始めるという話になれば、広告単価が下がって黒字が遠のくし」

 ニコニ広告は今後、“ネタ”として使ってもらえるエンターテインメントサービスとして進化させていく。ニコニ広告が付いた動画の最後には、テレビ番組のように広告の提供元ユーザーとメッセージが表示されるが、「ユーザーのロゴを入れられるようにするなどして、“提供感”を出してもっと遊んでもらえるようにしたい」
要するに
芸術活動に必要なパトロン に近いけど パトロンでは無い。
(本当の意味でパトロンを作るなら パトロン→制作者へ直でやるだろうし)
芸術活動に必要な創造意欲と虚栄心の発露 を後押しする後援者支援者を
ネットのロングテールの先で細々と積み上げる。
細々と積み上げる先で ちょっとずつニワンゴドワンゴの運営へ還元させる。
ひろゆきが良く使う WIN−WINの関係 と言った所か。
悪くはない。

ただ 前述した偽装 や 暴騰した時の抑制に運営側が断固とした介入を果たせるか など
まだ先に起こりえる問題も少なくない と思う。


が そもそも御しきれない者達を それでもそれなりに御す
というのは統治の手法であり、
如何に統治するかは 統治者の力量に掛かっている。

偽装と欺瞞の上に統治者が鎮座した所で
偽装と欺瞞が容易に暴かれるネットの拡大が生じる世界にあっては
下部構造の支持を失う可能性への不安定要素は より多く抱えざるを得なくなり
統治の長期化を図るにも 極めて厳しくならざるを得なくなる。

他方
あくまで支持を失わないままに 御し続ける統治を模索しつつ
更に民活の活性化も促しながらにして 税収を少しでも増やす事も忘れない。

ひろゆきの ニコニコ広告 は その統治技術 政治の技術の一つの結晶でもある。
前にも 人の上に立つ者は ひろゆきをもう少し研究した方が良い と俺は書いた。
偽装と欺瞞の上で統治するが現実主義だとかリアリズムだとかインテリジェンスだとか嘯いている馬鹿どもは
自身が 詐欺師にすぎない愚かさを恥じる感情くらいは 忘れない方が良いと思うよ。


 赤字運営が続いているニコ動だが、広告や有料サービスからの売り上げは着実に伸びているようだ。

 「不景気のあおりはある」ものの、企業からの広告出稿は伸びており、特にゲーム系の出稿が多いという。有料のプレミアム会員(月額525円)は3月16日に30万人を超えた。

 ただ、黒字化はまだ遠そうだ。「黒字にするためにいろいろ作っちゃってるので……」。ニコニコポイントの決済システムなどで大規模な投資を行ったほか、人員も増やしているという。

 投資をやめれば、単月黒字化は不可能ではないという。だが「黒字化のために優秀な人を採らないとか、面白いサービスをやらないなら意味がない」とひろゆき氏は考えている。

 「不況の時代ほど優秀な人材を安く集められる。企業からお金をもらう方法を考えるより、人材に安く働いてもらっていい物を作る方がいい時代」

 「5年以内に景気が回復すると読んでいる。親会社のドワンゴには現預金もあるし、5年間は面白いサービスにすることに専念するといいのでは。今のうちに他社と差別化し、まねできない方に持って行ったほうがいい」
 5年か、何処まで考えて その数字を見ているのか、面白いね。
まぁ 自民の旗に集う者達が 権力の座に居残り続ける限り 5年じゃ済まないだろうけどさ。


site:mkt5126.seesaa.net ひろゆき ローマ - Google 検索
誠天調書 狂人の妄想する世界 2007年07月02日
(広大無辺なネット世界において)
広大な版図と多種多様な人間を抱えた共同体は 膨大な下部構造を抱えることになる。
塩野七生の熱狂的ファンの俺からすると それって帝政期の前半のローマじゃね? てな話になる。

下部構造を完全な制御下に置いた訳でもないが 民衆への善政を長期に維持した歴史を顧みると
・帝政による即応性
・法の重視 でありながら
 その隙間を埋める 各地方における柔軟性ある対応
・あくまで 主権は「市民 そして 元老院」 という前提条件
等々・・・ローマ人の物語の応用は 相当に活用できそうな話に思える。

そして 俺は更に妄想すると
・ひろゆきによる帝政
・完全に違法ではないし大和民族系日本人の自治観念が その根底にありながら
 独特の自制と暴走のバランスが 柔軟性ある下部構造の活動を制御
・あくまで主体は「名無しの下部構造→または名のあるサイト群」

この日本独自で独特のネット上での形態は
人間の所業をまとめ上げつつ 新たな世界として育て上げるには
やっぱり実は 相当に有効な手段なのかもしれない。


ひろゆきが築き上げようとしている 日本独自のネットの世界形態は
頭打ちの時が来ても、
下部構造自体が安定した固定客として 勝手に でも 安定的な成長を呼び覚ます。
2chは もうアクセス的には頭打ちかもしれない、
でも その価値が急速に衰える可能性も かなり低い。

ネットの世界も人間の所業の一つであるのならば
人間世界の歴史を振り返りながら その統治形態を眺めていく姿勢も また悪く無いはずだ。
だから俺は ひろゆきのしようとしている事から その言動から
一体どこまで見ているのだろう 考えているのだろう、と 思ってしまう。
ネット世界での帝政ローマみたいなモノ を創ろうとしているのかな。










ラベル:西松事件
posted by 誠 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(1) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
政治力とは、いかに心地よく騙してくれるかの
技術であると塩婆が言ってたような気もするね
Posted by _ at 2009年04月09日 14:05
あ そうだよね、
うん 塩婆様は 確かに そう言ってたよね

そうなると このネットという情報流通の拡大が不可避の日本にあっては
ネットの日本語圏の住人ですら心地よく騙す技術すら求められる、
って事になるのかな。

ひろゆき氏ね って言われ続ける事すら是認する
という部分をも含めて考えたりすると
ホント 何処まで見通してるのかな って思ってしまいます。


コメント 本当に ありがとうございます。
どうしても自慰行為な俺なので
良いコメントは嬉しくもあり悔しくもあり、
如何に俺って内向的なんだろうなぁw
って 改めて思い返してしまいました。


コメント 本当に ありがとうございました。

Posted by 誠 at 2009年04月09日 17:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

少女売春爺から献金をもらう美人議員
Excerpt: 少女売春爺については、慎太郎と英太郎と漆間巌とヤクザと少女売春 港区区議会議員 結城公美子   H.P. →自民党 港区第23支部長 ゆうきくみこ 東京都選挙管理委員会 ..
Weblog: 東京サバイバル情報  ☆一時避難せよ☆
Tracked: 2009-04-08 15:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。