https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2009年04月22日

冤罪を創作する“テロ組織”検察庁

痴漢事件で防衛医科大学校の名倉正博教授に逆転無罪
判決要旨 主文 各裁判官の補足意見 がテキスト化されています 素早く良い仕事です!
田原睦夫裁判官の反対意見がワロタ 子供の駄々かヤクザのいちゃもんじゃねーかwwwww

被害者Aの供述の信用性及び被告人の否認供述の信用性の検討に関連する以下のような諸問題が窺える。

(1) Aの供述に関連して

Aの痴漢被害の供述が信用できない,
ということは,Aが虚偽の被害申告をしたということである。
この点に関連して,
弁護人は,Aは学校に遅刻しそうになったことから,かかる申告をした旨主張していたが,
かかる主張に合理性が存しないことは明らかである。

女性が電車内での虚偽の痴漢被害を申告する動機としては,一般的に,
@示談金の喝取目的,
A相手方から車内での言動を注意された等のトラブルの腹癒せ,
B痴漢被害に遭う人物であるとの自己顕示,
C加害者を作り出し,その困惑を喜ぶ愉快犯等が存し得るところ,
Aにそれらの動機の存在を窺わせるような証拠は存しない。
おいおいおいwww
この裁判長の言う「一般的」とは 随分と狭い範囲なんですなぁwwwwwwwwwww
誰だよ こんなキチガイを最高裁判所の判事へ出世させた大馬鹿野郎は。

ま それよりも俺は この被害者Aとやらの素性そのものが
「一般的な人物」かどうかすら疑っているけどね



冤(えん)罪問題特集のコーナー

冤罪で国民を処罰するのは
国家による人権侵害の最たるものであり,
これを防止することは刑事裁判における最重要課題の一つである。

刑事裁判の鉄則ともいわれる
「疑わしきは被告人の利益に」の原則も,
有罪判断に必要とされる
「合理的な疑いを超えた証明」の基準の理論も,
突き詰めれば冤罪防止のためのものであると考えられる。




最高裁第3小法廷;
痴漢事件で防衛医大教授に逆転無罪(09年4月14日)の那須裁判官の補足意見の一節。




冤罪を創作するが “テロ組織”検察庁 である。
そしてテロそのものは 必ず恣意によって行われる。

その恣意 すなわち その誰かの人の心を読み解く作業を
上手く出来てるかどうかは分からないけど 俺は此処でしているだけ、
だって マスコミ新聞テレビ大手メディアが してくれないんだもん。









幼女殺害疑惑で19年拘留→DNA再鑑定したら別人でした。栃木県警
429 : ハンショウヅル(北海道)[.] :2009/04/21(火) 00:18:20.04 ID:NE764fnD
このおじさんは準知恵遅れの人なの。自分の思いを正しく主張できないの。
当時から冤罪って言われたけど
他にも続いた北関東全域での連続幼児行方不明で
この男が多数関与しててもし犯人だったらすさまじい大手柄で
一気に出世できると考えた県警幹部が、逮捕してから拷問すりゃ
全事件を自白するだろうと逮捕したが
この一つの事件さえもあやふやで、でもごり押しで起訴有罪にした事件。

何度もいう。この被告は軽度の知恵遅れ障害者。

54 : ムラサキケマン(dion軍)[] :2009/04/21(火) 00:00:00.10 ID:k9SaicJ1
このころのDNA鑑定って1/50くらいで同一なんだよな

で、弁護士が拘置所?刑務所?で被告人の髪をだまってもらってきて鑑定したら別人

裁判所に訴えるも 本人の髪の証拠がない

じゃぁ再鑑定してくれ

っていったら裁判所が「やだやだ 絶対いやだ」っていってたやつだよな

647 : ロベリア(dion軍)[] :2009/04/21(火) 00:30:08.49 ID:buxqOjok
その後、弁護側が行ったDNA鑑定で、菅家さんのDNA型が犯人のものと一致しないことが判明。以下のように重要な補充書を次々と提出します。

『補充書1』 弁護団の依頼により、97年10月28日提出  日本大学法医学教室で鑑定したところ、菅家さんの毛髪のDNA型が「犯人のものと一致しない」ことが判明。

『補充書2』 98年7月6日提出 DNA型が一致したとする科警研鑑定書添付写真を、弁護側が専門家に依頼してコンピューター解析した結果、「一致と判定するには重大な疑問がある」ことが判明。

『補充書3』 98年12月1日提出  科警研DNA鑑定の欠陥や、デタラメな鑑定方法を科学的に追求したもの。

『補充書4』 99年11月提出  『DNA鑑定』と「任意性のない自白」の信用性を、鋭く追求したもの。

『補充書5』 2000年2月提出 菅家さんの公判廷での証言を心理学的に精緻に分析した複数の学術論文を添付し、彼の自白の信用性について詳述。

『補充書6』 2000年7月7日(最高裁決定10日前)提出 79年発生の幼女殺害事件に関し、菅家さんの無実の証明にもつながる、、重要な目撃者の供述を変更させた、
「警察官による証拠捏造」という、極めて重大な事実を指摘。またDNA鑑定の再鑑定を求める申入書、鑑定資料の適切な保存を求める上申書を提出しました。(しかしすべて無視されました。)

裁判官を死刑にしろよ

 ↓
http://www.watv.ne.jp/~askgjkn/saiban.htm
93年7月7日
 一審(宇都宮地裁) 久保眞人裁判長 無期懲役
96年5月9日
 二審(東京高裁) 高木俊夫裁判長 控訴棄却
2000年7月17日
 最高裁第二小法廷の亀山継夫裁判長以下、5人の裁判官の全員一致で上告棄却を決定。

http://210.230.1.139/?cmd=read&page=%C6%FC%CB%DC%A4%CE%CC%A4%B2%F2%B7%E8%BB%F6%B7%EF%2Fp4

2008年2月13日
 宇都宮地裁・池本寿美子裁判長 再審請求棄却 DNA鑑定の再鑑定せず

 ↓

足利事件、DNA型不一致濃厚=菅家受刑者と遺留物、再鑑定で−東京高裁
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009042100368
 栃木県足利市で1990年、4歳女児が殺害された「足利事件」で殺人などの罪に問われ、無期懲役が確定した元幼稚園バス運転手菅家利和受刑者(62)の再審請求即時抗告審で、東京高裁が専門家に委嘱したDNA型の再鑑定の結果、菅家受刑者と女児の下着に付着した体液の型が一致しない可能性が濃厚であることが21日、関係者への取材で分かった。

 
 田中康郎裁判長(現札幌高裁長官)が昨年12月、
再鑑定の実施を決定した。
今月末をめどに鑑定結果が書面で高裁に提出される。

 確定判決は、捜査段階で行われた導入間もないDNA型鑑定で、女児の半袖下着に残された体液が菅家受刑者のものと一致したとされたことを有罪認定の柱の一つとしていた。今回の鑑定で明確に不一致と判断されれば、再審が開始される可能性が大きくなる。(2009/04/21-12:42)
足利事件で高検次席「コメントすべき状況にない」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090421/trl0904211154004-n1.htm
東京高検の渡辺恵一次席検事は21日、「いまだ鑑定書が裁判所に提出されたとは聞いておらず、現段階ではコメントすべき状況にはない」とした。

 渡辺次席検事は「鑑定書が出なければ話は進まない」として鑑定内容については触れなかった。その上で今後の対応について、「鑑定結果が示された段階で、内容を分析した上で適切かつ公正な対処をする」と述べるにとどめた。
この件で 樋渡利秋検事総長 こそ
冤罪が確定した場合に 誰が どのように責任を取って頂けるのか を
明確にコメントすべき立場にあると思うんですけど
何処かに その記事はありますか?www
法という強大な力を備えた武装集団が野放しにされていて しかも誰も責任を取らなくて構わない
という事になりますねぇ

この事件も “テロ組織”検察庁の法を使ったテロにすぎない。
テロの犯人に対する処罰をしない以上 今後とも間違いなくテロは必ず起こるし
テロの犯人を徹底的に追及できないマスコミ新聞テレビ大手メディアは テロ組織の一味にすぎない。

今回も この裁判に関わる検察の者の個人名が徹底的に見つからなかった。

とにかく せめて そこをなんとかしないと
間違いなく 植草教授か俺か他の誰か が いずれ検察庁のテロの標的に晒されるだろうね
自民党が政権を存続させた後は 大粛清の嵐が吹き荒れるだろうね。

もっとも 民主党政権になろうとも 大粛清という観点では同じ かもしれなくなったけどね
西松ブーメラン以前 の状態で政権交代が起きれば
まだ穏やかで緩やかな権力移譲となる部分も多かっただろうから
無用な内戦が回避できて
共同体が無用の労力と時間を損耗させずに済んだはずだった。

ところがブーメランは放たれた 検察庁によるテロが引き起こされた。
事実上の国粋主義的原理主義のテロが 内戦の引き金を引いたのだ。

一度でも血が流されれば 怨嗟と怨念の衝突が繰り返される。
日本での内戦を最も喜ぶのは
人的侵略を隠そうとしないカンミンゾクであり
資本略奪を隠そうとしない国際金融資本である。


けれども おそらく この先
何度でも繰り返し“テロ組織”検察庁の暴走は引き起こされるだろう。
これから先のテロの被害者は 間接的影響をも考えれば未曽有の数に上るだろう。

その命を散らし靖国で眠る英霊達が 日本という共同体の未来の「今」を如何に見るかは
無論に俺の知る所ではないのだけれども
大和民族系日本人同士が相食む地獄絵図は まだ始まったばかりなのだろうね、
その【後ろから 引き金を引かせる連中】の息の根を止めない限り
内戦は終わりそうもないね。



足利事件
裁判所が命じた再鑑定はこれが国内初)。


09年4月20日、即時抗告審で、東京高裁が嘱託した(検察側、弁護側双方が推薦した鑑定人2人の)鑑定医(人)が、栃木県下野市(しもつけし)の自治医大で、冷凍保存されていた園児の半袖下着を切断、試料として受け取り作業に着手、同時に同月、鑑定人らは菅家受刑者が収監されている千葉刑務所で、菅家受刑者の血液と口腔粘膜を採取したのち、最新の鑑定方法でDNA型の再鑑定の結果、いずれも園児の真犯人が残したとされる遺留物(体液〔精液〕)と同受刑者のDNA型が一致しなかったことが分かった(双方の鑑定医は09年4月末をめどに、結果をまとめた報告書を東京高裁に提出する予定)。

宇都宮地裁は、再審請求中の04年10月28日までに常温にさらされていた園児の半袖下着を、冷凍保存のため、自治医大へ移すことを決めていたのである。


今後、東京高裁が正式な鑑定書の提出を受け、検察側、弁護側と三者協議を行うなどして、再審開始の可否を決める。


なお、全国の再審請求で、DNA鑑定によって無罪が証明されたケースはこれまで一例もない(66年に静岡市で発生した一家4人強盗殺人事件(袴田〔はかまだ〕事件)の再審請求では犯行現場のみそタンクの中から発見された衣類の血液を、事件から約30年後DNA鑑定しようとしたが「鑑定不能」だった。アメリカでは最新のDNA鑑定の結果、約200件の再審無罪判決が出されている)。



足利事件
DNA鑑定の問題点


90年代初頭のDNA鑑定は 現在に比べて著しく精度が低かった。
おまけに 検察側の証拠品としての精度もまた 著しく低い鑑定結果だった。
これでも地裁から最高裁まで一糸乱れずに有罪とは
裁判所と検察が どれだけ強固に結びついているかを物語る証左であろう。
三権分立なんか日本の現存していない




http://210.230.1.139/?%C6%FC%CB%DC%A4%CE%CC%A4%B2%F2%B7%E8%BB%F6%B7%EF%2Fp4#a0cd86c7

近郊で生活する人々は法律家が議論ごっこを始めたら 自己防衛のため

「真犯人」
 と
(未解決だとボウフラのようにわいてくる)同一犯罪予備軍に注意をめぐらすべきだろう


当然 真犯人は法律家同士のイタチごっこを無能とせせら笑っているわけである



4 : ジロボウエンゴサク(神奈川県)[] :2009/04/20(月) 23:56:38.93 ID:Krq4HoDL
こういうのって幾ら位請求できるんだ

50 : ツゲ(catv?)[] :2009/04/20(月) 23:59:41.03 ID:rQd/gW8J
>>4
刑務所に入ってた期間で
1日3000円だったような

147 : リナリア(宮城県)[] :2009/04/21(火) 00:04:23.09 ID:KpHd/k36
>>4
松山事件では7800万だったはず

185 : ジンチョウゲ(神奈川県)[] :2009/04/21(火) 00:06:07.58 ID:wsHHhmiO
>>147
松山事件
1984年7月11日、無罪判決。28年7ヶ月にも及ぶ獄中生活に終止符が打たれて無罪となった斎藤は7516万8000円の刑事補償金を受け取るも、裁判費用の借金返済に消えた(再審請求以降の裁判費用は借金ができず、支援団体のカンパでまかなっていた)。
その後、故郷に戻り、会社に勤務しながらアムネスティ日本支部などの団体で講演活動をしていたが、長期間死刑囚として過ごした間の年金は支給されず、晩年は生活保護を受給していた。2006年7月5日死去。

ひどすぎワロタ


62 : コメツブツメクサ(岩手県)[] :2009/04/21(火) 00:00:26.07 ID:UHnNcr7R
■wikipedia - 刑事補償法
憲法40条(何人も、抑留又は拘禁された後、無罪の裁判を受けたときは、法律の定めるところにより、国にその補償を求めることができる。)
の趣旨を実現するため、無罪判決を受けた者への補償をする旨とその額、手続を定める。

補償内容
死刑執行 : 3,000万円以内、ただし、本人の死亡で財産上の損失が生じた場合は、「損失額+3,000万円」以内の額になる

間違って死刑でも3000万とかマジキチ


123 : カンガルーポー(長屋)[] :2009/04/21(火) 00:03:25.72 ID:XAjYmIw/
>>62
刑事補償法のこの金額って昔からかわらないのかな
どう考えてもこの金額はおかしいだろ

157 : ウンナンオウバイ(長崎県)[] :2009/04/21(火) 00:04:52.90 ID:QUHZA61z
>>123
> 最終改正は2005年(平成17年)5月25日法律第50号。
改正されてこの金額です
確か何かの事件で問題になったのを覚えてる

155 : スイカズラ(東京都)[sage] :2009/04/21(火) 00:04:50.00 ID:OfTedUy0
足利事件
http://www.watv.ne.jp/~askgjkn/
結構有名な冤罪事件だったんだな、これ


223 : フクシア(dion軍)[] :2009/04/21(火) 00:07:57.53 ID:broLBUaE
>>155
菅家さんは尾行中の刑事に捨てたゴミを拾われ、中のティッシュを無断で押収され、
まったく気づかないうちにDNA鑑定されてしまいます。

ぎゃああああああ


276 : コメツブツメクサ(岩手県)[] :2009/04/21(火) 00:10:43.40 ID:+Y/En4DN
>>155
菅家さんがそもそも犯人として目星をつけられた理由は?
1. 聞き込み捜査中に、菅家さんが一人暮らしをしていた借家の近隣住民が、「なんだか怪しい」と名指した。
2. 借家を借りていたが、平日は親元へ帰っており、土日しかいなかった
3. 血液検査をしたら犯人と同じB型だった。 
4. 子供と接する機会が多い。(幼稚園バスの運転手なのだからあたりまえ)
5. パチンコ好きである。(被害女児はパチンコ店駐車場から行方不明になった)
6. 地域の巡査が上がりこんで調べたら、アダルトビデオを多数もっていた(映画好きの菅家さんは普通の映画ビデオもたくさん持っていた。またロリコン物のビデオは一つも持っていなかった)。
7. 職場である市内の幼稚園に聞き込みに行ったら、園長が「そういえば子供を見る目つきが怪しい」などと言った

おまいら大ピンチ


359 : デージー(神奈川県)[] :2009/04/21(火) 00:14:57.02 ID:PHi/vaw6
>>276
> 近隣住民が、「なんだか怪しい」
> 園長が「そういえば子供を見る目つきが怪しい」

なんでこんな証言が証拠になるのかが謎


367 : ヒュウガミズキ(コネチカット州)[] :2009/04/21(火) 00:15:12.04 ID:Ll/CPmyZ
>>276
事実以外の容疑に当たる部分全て主観過ぎワロタ


398 : ネメシア(茨城県)[sage] :2009/04/21(火) 00:16:34.50 ID:VgsJJHQB
>>276
これはやばいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

108 : マツバウンラン(東京都)[] :2009/04/21(火) 00:02:42.48 ID:1FgZxeY8
本当の犯人はどこにいるの?


188 : イベリス・ウンベラタ(西日本)[sage] :2009/04/21(火) 00:06:15.81 ID:mlcxq7nw
>>108
もう時効成立してるから
どっかで笑いながら生きてるだろうな

178 : イブキジャコウソウ(栃木県)[] :2009/04/21(火) 00:05:48.10 ID:bAVIWUyM
【変質者】ピンク色ビキニの水着姿で立っている男、目撃される 栃木
【栃木】淫行教師貴之に女子中学生が食べられる
【地域/栃木】ため池にブルーシートで包まれた遺体
【栃木】「たばこ」と引き換えに…児童買春容疑で男逮捕
栃木県足利市の側溝から、放射性物質発見
【栃木】幼女殺害疑惑で19年拘留→DNA再鑑定したら別人 ← NEW!

ここ1週間でこれだぜ。すげぇだろ。


212 : オキナワチドリ(岐阜県)[] :2009/04/21(火) 00:07:39.11 ID:yQl1DHFn
>>178
暗黒都市栃木ハジマタ

( 以上 情報リンク元は ニュース速報++ 様より )


環境でなく自動車産業に優しい「エコカー」補助金

腐臭の立ち込める国に堕した日本

テレ朝「TVタックル」北野武氏暴言と名古屋市長選

誘導質問、世論調査の罠

(  以上 情報リンク元は 植草一秀の『知られざる真実』 様より )

二階はどーした権力の犬
そもそものターゲットが自分と白川だった事を肝に銘じて頂きたい。亀井!静かにしてろ!
コメント


シテイカンリ
私、友人から聞いたのですが、沖縄那覇空港国内線の保安警備(手荷物検査)業務をしている警備会社(JSS)の実質的オーナーは亀井静香さんの奥様だと聞きました!

関連記事
http://www.shiokinin.com/uwasanoscoop/kamei4.htm

April 18 [Sat], 2009, 21:41


T.K.G.
>シテイカンリ様
そーですね。亀ちゃん自身もJSSは俺の作った会社と公言してます。政治資金収支報告書で「亀井静香後援会」とか政党支部の「国民新党静友会総支部 」。広島県の選挙管理委員会のH.P.から「国民新党広島県第六選挙支部」の収支を確認すると( ゜_゜;)ですよ。

April 19 [Sun], 2009, 12:48
相変わらず 容赦なしですねwww
民主党に蔓延るゴミ
こっちもwwwwww 
( 以上 情報リンク元は 東京サバイバル情報 様より )

大分県のキヤノンの工場建設受注をめぐる脱税事件 東京地検特捜部が元大分県議会議長らを起訴猶予に
こっちでは 何がどうあってもテロは爆発しないねぇwwwwwwwwww
( 以上 情報リンク元は 低気温のエクスタシーbyはなゆー 様より )


正義の味方・検察庁が小沢事件を起こしたのは、風俗遊びや裁判官の風俗接待や内部告発者弾圧がばれたら困るからのようです。


西松献金事件とある公認会計士の死
西松献金事件の検察の動きを その直前から眺める視点 なるほど かなり面白い
西松問題、二階側捜査音無し?「やはり国策」の声も (ZAKZAK 2009/04/15)

小沢氏の公設秘書が起訴された先月24日、
特捜部から「出入り禁止」となっていたマスコミ数社の処分が解除された。
10日夜には、佐久間達哉特捜部長と司法クラブ記者の懇親会が開かれた。
さらに、政府の「安心社会実現会議」に、前検事総長の但木敬一氏が選ばれたのだ。

 民主党中堅は
「これらの情報は、二階ルート捜査の縮小、または官邸と検察の接近を示唆しているのでは。
 首相は5月解散もチラつかせており、
 捜査が長引けば立件のタイミングは無くなる。
 特捜部は内心、事件の風化を狙っているのではないか」と語る。



 ただ、検察関係者は
「特捜部長の懇親会は新年度の恒例行事。
 特捜部は淡々と捜査を進めているはずだ」と、
国策捜査説を否定している。

二階側に対する手ぬるさは、小沢側に対する姿勢とを比べてみれば際だっている。

何故検察はいきなり大久保秘書を逮捕したか?
何故大久保秘書は起訴後も保釈されないのか? 
 
その後の話の展開のさせ方は極めて興味深い。
状況証拠を並べただけ、でも 確かに その観点の部分の報道が極めて不鮮明かつ少ない事を思えば
充分に考慮しておいてもよい観点であろう。
そういう事を書いてある後半部分は 一読を強く勧める。

仮に考え始める。
検察 と 自民党の旧態依然の道路族系の者達(旧経世会で自民党に残った者達ら)の繋がりは
当然に
検察 と コイズミやケケ中と清和会 の繋がり
に比べれば極めて弱い。
2009年1月〜2月の段階を考えれば、
支持率低下が止まらない麻生政権に在って
鳩山弟に箔を付けて政権基盤を固めようとしていていたからこその かんぽの宿 の問題の浮上であり、
矢面に晒され始めていたコイズミやケケ中にとって その反撃の矛先の相手は
自民党の旧態依然の道路族系の者達(旧経世会で自民党に残った者達ら)とも繋がる麻生でもあった訳で。
2月24日 長野県知事側近の自殺
3月3日  大久保秘書逮捕
3月10日 小幡某氏自殺?


まず長野県知事側近に自殺されてしまった。
検察はこの失態から批判の矛先をそらすため、長野県知事の周辺から手を引いて、小沢に矛先を向けた。
そして聴取段階で自殺されたんでは困ると、大久保秘書をいきなり逮捕した。
そうしているうちに小幡某氏の自殺事件が起こった。
事件関係者の二人目の死である。
(政策秘書小幡一雄氏の聴取については検察は否定しているらしいが、公認会計士小幡某氏については聴取をしたかどうかは不明である。大久保秘書逮捕後の3月4、5日ごろ事情聴取を行ったという不確かな情報もある)

これまでのところ小幡某氏の自殺はほとんど世間の注目を集めていない。
しかし新たな自殺事件でも起こればどうなるか分からない。
二階氏側の捜査に検察は終始及び腰であつた。

先日わたしは小幡政人氏の茨城県知事立候補を取り上げた。
千葉と茨城・二つの県知事選の意味するもの 2009-04-10
いま茨城県の一部事情通の間である噂が広がっているという。
小幡氏の立候補はなくなった、というものである。
理由はもちろん息子の自殺である。
そして意外なことから浮かび上がった二階俊博との関係である。

検察の、迷走とも言っていい動きの裏に二つの自殺事件が隠れている。
そもそも検察だって 西松献金事件は随分と前からの話なんだから
いつでも ある程度は動ける状態にはあったはず な訳で。

となれば 西松献金事件の
旧経世会というか非清和会ともいうべき者達への攻撃 は まさに西松ブーランであり
2009年1月〜2月の かんぽの宿の騒動の、裏側の一面でもあるんだろうね。


棒に怒る日本人: 森田知事が逮捕されないのは検察ファッショの証?
小沢が気に食わんからザマみろと思ってる方は、相当にオメデタイ。

自分が支持する政治家がセーフだからOKだなんて思ってたら、失礼ながらアンタはバカだ。

問題は筋の通らぬことで人が罰せられることであって、罰せられる人が誰であるかは全く関係ない。そんなことで事態を判断してはアンタ自身が危ない。


筋の通らぬことで人が罰せられ、それがまかり通って誰も騒がないならば、誰もがとっ捕まる可能性があり、そうなったとき誰も助けてはくれない事を意味する。体制に批判的な人がTVに出なくなったり、有名ブロガーが逮捕されたら、そういう事態に近づいていると考えるべきだろう。
その観点は 俺も散々に書いたけど
俺が書くよりも文章としても良い人がいるので 此処をリンクしようかな これからは




森田健作氏を告発する会にエールを
こういう運動や団体が立ち上がると、つまらない「客観的立場」を売り物に実はどこどこの政党系でとか、市民といっているが中身は一般の市民ではないからさも運動自体が如何わしいものである、と吹聴する「敵側の間者」が現れる。

こういう「○○の会」などという集団行為は好みでいえばあまり好きではないのです。

むしろ「一人一殺」の思想の方が気質的には合うのですが、こんなことを思想として語っただけで問題にされる世の中ですので、わたしは陰ながらせめて会の運動が成功をおさめますようエールを送りつづけます。


森田健作がらみのブログで
急に擁護ブログが増えてきたのと当選無効運動のブログに嫌がらせのコメントが増えているのが笑える。工作会社が出てきたかな。

パターンが同じで一連の問題をスルーしてこれからに期待と書くケース。

当選無効運動の人たちの所属を問題にして攪乱するケース。

反論出来ないとアカと騒ぐ典型的な思考停止右翼のパターン
まぁ そういうことだよねwww

( 以上 情報リンク元は earspの日記 様より )

日刊ゲンダイ「“西松事件”二階ルート立件断念で捜査終結」 
森田健作知事が民放テレビ番組に出まくっている
( 以上 情報リンク元は 低気温のエクスタシーbyはなゆー 様より )


あらためて森田健作の当選無効を要求する
選挙候補者届出書 って こういう感じなのね、党派を書く所 があるんだね。
虚偽記載 以外なにものでもないわな。しっかし 酷すぎる

( 以上 情報リンク元は 狐と狸とカラスどもに怒りを 様より )

「森田健作氏を告発する会」がブログを開設した
森田健作氏を告発する会
「森田知事の政治責任を追及する会」が発足 小松実のひとりごと

〔第一報〕自民党麻生派がパーティー券記載漏れの疑い
〔続報〕自民党麻生派がパーティー券記載漏れの疑い 
( 以上 情報リンク元は 低気温のエクスタシーbyはなゆー 様より )

各地で行われた市長選で、自公推薦候補者が次々と負け、自公大ピンチの展開

格下げにより得る利益
先週のシティの決算だが、会計上のウルトラC・・・という表現は古いが、優先株の配当などを考えると実質赤字という以外に、会計操作により利益が嵩上げされたもの。その仕組みは、自ら発行した社債が財務の悪化による格下げで評価が下がったとする。たとえば額面の70%に。それを買い戻したと仮定するなら、30%負債は減ったことになるという解釈で負債額面の30%分を利益計上するという方法が取られた。違反ではないが、質の悪い利益(帳簿上の利益)であることは言うまでもない。この方法、昨年、投資銀行が結構使っていたと記憶している。
おいおいおいおい こんなのが罷り通るのかよ


さすがに第二弾の国策操作はインパクトが小さいですな。中核派を捕まえるときと同じやり口

( 以上 情報リンク元は earspの日記 様より )

「ためしにやらせてみよう」の危険性 外国人参政権
参政権とは 既得権 ではなくて 特権 だと思っている。
主権を持つ者 ゆえの特権 が参政権である。
日本は大和民族系日本人の共同体であり
その主権の分与に鷹揚であるべき部分を考慮しようにも
もはや民衆の余力が大きく減退し残されていない以上
特権の分与など 全くの論外である。
ま 民主党の鳩山幹事長の この点だけを論って だから民主党は駄目なんだとか言いだすは
自民党 と 中共 と カンミンゾク奴隷 と 国籍法改正改悪の時に何故か騒がなかった右傾連中 と 大資本
の観点を考えれば
そもそも異国人を美味しく食い物にして都合良く利用している連中は 自民党と民主党のどっち?
って事だよねぇwwwwwwww

いずれにせよ この観点は
党を横断している部分である以上 自民と民衆を選挙で選別する部分 とするは
比較的に説得力に欠ける。

そして あえて言わせて頂くならば
国籍法の改正改悪に在って 国籍取得の条件におけるDNA鑑定に対し
あの当時 徹底的に追いかけていた俺だから はっきりと分かったのは

 麻生 明言を徹底的に避ける
 小沢 政権奪取後に即時DNA鑑定導入の法改正を明言

と 完全に方向性が違っている。

これでなお この外国人移民の問題で 民主よりも自民が良いとか言いだすは
情報弱者の謗りを免れない か 扇動に思いっきり引っかかっている か
という嘘と嘘と見抜けない話だなぁ と 言っちゃうしかない訳で。 
しかも 麻生の資本が思いっきり入りまくっているニコニコでの話でしょ?
そら、まぁ 釣られる煽られる は仕方ないけどね


定住外国人に参政権を、と言うのなら、特ア三国とブラジルははずしてくれ。
それが無理なら、南鮮がやってるみたいに、収入制限と定員を設定しろ。
南鮮の永住権の取得基準が年収約1000万、定員制限はないが、いまのところ100人にも達してないので(50人弱、だったかな)人口比を考えて、定員250人くらいにおさえる。これくらいはすべきだな。それでも嫌だけど。
収入制限と定員制限 を その位に設定してならば
特権付与なんだし妥当かと、ただし被選挙権は無しで。
なので その場合 大賛成という腹芸をしてみる位が 調度に良いかも。


http://mkt5126.seesaa.net/article/101555900.html 2008年06月27日 下の方
 −−労働力不足をめぐっては、自民党と財界の一部に「移民受け入れ」を検討する動きがある

小沢 「まったくダメだ。現在でも『奴隷労働』といわれる非正規労働者の問題が深刻なのに。発展途上国から単純労働者を受け入れることは、一種の奴隷制度ではないか。治安問題を心配する声もあるが、それ以前に、そういう形での移民受け入れは人間の尊厳に対する冒涜であり、人道的にとても認められない」
移民関連の話の根幹を見る は よく見極めないとね
( 以上 情報リンク元は 火星の月の下で 様より )

デヴィ夫人に何があったのか…
所詮右翼の街宣なんて、一般市民にとっては迷惑千万、
やればやるほど、反感を持たれて自分達の首を絞めているだけの大笑いの行為だが、
住宅街でしかも特定の個人に対しての街宣活動など言語道断。
「言論の自由」とか「集会・デモの自由」とは全く別のレベルの話。
ただの、「恐喝」「名誉毀損」「騒音公害」
どう考えても「公共の秩序を乱す行為」警察が本来取り締まるべきは、こいつ等「馬鹿右翼」に他ありません。

そもそも、三流右翼が知事をやってる東京都。
政治家、右翼、警察の癒着なんて今始まった事じゃありませんが、
最近の警察の右傾化は、目に余るものがある。
テレビの阿呆コメンテーターがデヴィ夫人に非があるようなコメントをしているが、この件に関しては彼女に非は全く無い。

カルデロン一家追い出せデモでの警察の対応も、今回の件と非常に類似している。
まぁ そういうことですねwww
( 以上 情報リンク元は 東京サバイバル情報 様より )

もしオバマが正しかったら・・・
先日のG20の話 面白い

(・・・) そもそも、なぜ彼らにアメリカ流の法律を適用しないのだろうか?

税率の低い国に移住したアメリカ合衆国の一市民が、アメリカ財務省に差額分を支払うことを拒否すれば、アメリカ国籍を失うのだ !こうした原則を実施しているのは、自由主義の祖国である。


Pourquoi d’ailleurs ne pas leur appliquer la loi américaine : quand un citoyen des Etats-Unis expatrié dans un pays où il paie des impôts moins élevés refuse d’acquitter la différence au Trésor américain, il est déchu de sa nationalité ! C’est la patrie du libéralisme qui met en œuvre ces principes.



恥ずかしながら、アメリカの厳しい「属人主義」については、これまで知りませんでした。そもそも、「グローバル化」と称して「アメリカ化」を押し付けておきながら、アメリカにはこういう側面もあるということは、一切周知させることもなく、自分らに都合のいいところだけアメリカ様の真似をしようというところなど、姑息としか思えません。特に、1月1日に所得「再分配」後に貧困率が上昇する、世界でも稀な恥ずべき政府を持つ国に居住していないことを利用して、日本母国の住民税を払っていなかったことを自慢さえしていた人物が、後に「大臣」にまでなったことの卑劣さを思い出すたびに、はらわたが煮えくり返るという人も多いのではないでしょうか。

このような奴 は、米国の税額との差額を日本母国に払わない限り、母国の国籍を剥奪されるくらいの法整備をすべきだったと思います。アメリカの数少ない見習うべきところを見習って、遡及的にでも日本国籍剥奪の上、米国人にでもなっていただきたい。(今度は、米国への税金を逃れて、米国籍も剥奪されるかも知れませんが)


なんと
 不当に海外へ資産を逃して税を逃れるは
 国籍すら失う

大和民族系日本人へ富を還元できない法人は法人企業ではない、
富を抱え込みながら必要以上に税を逃れようとする守銭奴な日本人もまた
同じ民族として語ることすら こちらからお断りである、
そんな感じのことを 俺は昔から散々に言ってきたんだけどね。

親米で 国粋主義で 税収強化を考える自民党と信者達は
 何故に この件を口にはしないんでしょうね?wwwwwwwwwwwwww
詐欺師に騙されている皆々様と情報弱者と工作員の方々 本当に お疲れ様



「租税回避地との闘いは具体的な制裁を前提とする」
リヒテンシュタインに対するドイツ秘密情報部の攻撃の後、UBS事件でスイスを犯罪国家としたアメリカの戦略の後、G20は結局、国際的な圧力を強めるためにブラックリストを復元したところである。それでも、G20は制裁を延期したばかりだ。国際的な圧力で包囲された租税回避地は、銀行の秘密という抽象的な目的を譲歩したところだ。しかし税務当局と警察に対してこの秘密を主張不能にするような具体的な策は全くない。

この種の同毒療法的な程度の譲歩は、10年前に引き出されるべきだった。その間に、フランス共和国などの国家は、200から300億ユーロに相当する額を毎年失い、この分を他の納税者に負担させなければならなかった。

しかし銀行の秘密の弱体化はほとんど効果を持たないだろう。なぜなら、租税回避地に対する真の勝利は、これらの地域に逃れた会社、財産、資産からの利益に対する課税の強化であるはずだからである。

そして、逃れた億万長者を本国へ送還させるのは、国際会議やその穏やかな調子の声明ではなく、強情な租税回避地に対する具体的な制裁だけである。これらの領土向けの、あるいはそこからの金融取引の禁止、居住地の会社の禁止(trust、anstalt、fiducie(信託))、会社の所在地が租税回避地にある、欧州連合領土内で業務を行う銀行の免許の取り上げ、これらの領土内の欧州銀行の子会社の事務所の閉鎖、租税回避地に住所を持つ会社に対する税の更正措置、受け入れ可能な資本に対する税制水準の回復を期待して、欧州外の租税回避地との自由貿易協定を問題視すること。これらの制裁だけが、租税回避地に打ち勝つだろう。世界の指導者は今、この真実のときから逃れられない。
うわwwwwwwwwww すげぇwwwwwwwwwwwwwwwwww
この観点へ全く触れない日本のマスコミ新聞テレビ大手メディアは
輸出で暴利を貪ってきた何処かの皆様のカネをどうする気なのですか?wwww




スイスの銀行家が口を割るとき【1】
スイスの銀行家が口を割るとき【2】



( 以上 情報リンク元は PAGES D'ECRITURE 様 より )



posted by 誠 at 17:22| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近、2chニュース系サイトを回っていると
リンクの見出しを見ただけでココだと分かってくるまでになったw

目指せネット界のゲンダイw
Posted by at 2009年04月23日 15:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。