https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2009年04月25日

テロ組織が支配する日本 利益供与(リストラ)を目的としたテロ

憲法審査会規定と海賊法案、突然の強行予定に抗議する
草gへのテロを煙幕にして 同時に懸案事項を突破させる
マスコミ新聞テレビ大手メディアは テロの爆発しか報じないwwwwwww
此処まで全体を周到に計算しながらの動きへ介在できる人物は そう多くないよねぇwwwww

政策の中身を論じる前に 政局の流れを論じることがあまりにも多くなっちゃってるよね
テロが あまりにも頻発するんで

( 以上 情報リンク元は 保坂展人のどこどこ日記 様より )


でも草gの件で ニコニコが走る うん 分かりやすいねぇw
すっかり調略されちゃったのねぇ 麻生は。
所詮は コイズミ ケケ中 そして漆間の敵ではなかったのね。
本人は使いこなせるつもりだったんだろうけど 完全に傀儡へ堕とされちゃったね
鳩山弟が すっかり良いように使われてるもんねwwwwwww
…と思ったら先にコメントに書かれてしまったww 早いよ速いよww


漆間の調整能力は皆無なので(つーか そんな気あるのか?w)
霞ヶ関は猛烈に縦割りで突っ走っている。
誠天調書 2009年04月23日 下の方 の
文化審議会著作権分科会の「基本問題小委員会」 の件なんかは その典型だよね。
だから日本の政治状況は 政策論争なんかは完全にすっ飛んでるよね。

そうなれば 政策よりも政局のみで突き進まざるを得なくなる。
コイズミが政局の話なんかをしなくても コイズミ時代の宮廷官僚人事の影響力は
今も色濃く残り続けているんだからね やりたい放題だよね。
権力の主導権を握っている側がコレだもんなぁ…。


現状の日本の政治情勢を形作っているのは やはり元を辿れば 漆間の存在に行き着く。
内閣官房に「権力の暗部」抱える麻生政権―警察庁出身副長官・漆間巌の存在理由 −JanJanニュース
2009/02/04 という時期に書かれたこの記事は 相当に慧眼があるかもしれない。

何度もリンクをしている
誠天調書: 西松ブーメランでネットの検閲が急加速して 特高の末裔による思想弾圧が始まる 大林宏 と 漆間巌  2009年03月12日 上の方
世に倦む日日 戦前型警察国家の謀略官僚人脈 - 漆間巌、大林宏、田母神俊雄
世に倦む日日 漆間巌と 『ねじまき鳥クロニクル』 − 対ソ謀略機関工作員の運命
世に倦む日日 検察クーデター説と検察ファッショ説

結論から言えば、今度の特捜部の動きは佐藤優が言っているような「検察クーデター」ではなく、田中真紀子が言っていた「検察ファッショ」の範疇である。青年将校によるクーデターの見方は当を得ていない。今回は明らかに下からではなく上からの動きである。下からの反乱の契機を根拠づける事実材料は乏しく、上からの権力の濫用を印象づける状況証拠は数多く揃っている。  

を補完する 時系列では前段階での解説に当たり
そして今なお続くテロの頻発と情報戦争の連動を 結びつける部分になるかと


 ◆事務官房副長官が機能していない
 どうして人事院がここまで抵抗するのか? 政府・自民党で浮かび上がっているのが事務官房副長官の漆間巌が機能していないという指摘だ。

 事務官房副長官は、事務次官会議を主宰し、議長役を務める。つまり各省庁事務次官のまとめ役なのである。行革が大きな政治課題として浮上して以後、官僚の抵抗の強い事項については、事務官房副長官が説得役となってきた。

どうやら現職の漆間巌には、それが自分の仕事だという認識さえないらしい。
んじゃ 何をやってるんだよw となれば… ねぇw
 漆間は調整に乗り出さないだけではない。今回の騒ぎでは、人事院の抵抗を煽るようなことまでやっているらしいのだ。

 ◆警察官僚起用の意味は?
 なぜ漆間にはこのような行動が許されるのか。任命権者である麻生太郎首相が漆間に期待しているのは、官僚の世界の調整能力ではないからだ。

 安倍の「政権投げ出し」によって福田康夫が首相に就任したのが、07年9月。このとき福田は、閣僚はほとんど再任したが、内閣官房は長官に町村信孝を起用、副長官も全員入れ替えた。事務副長官には安倍が嫌った二橋を復活させた。

しかしポスト福田の首相となった麻生は、再び二橋を更迭、漆間巌を起用したのである。事務官房副長官の人事、具体的には二橋の扱いを見ると、安倍・麻生と福田の確執がいかに根深いものであるか明らかだろう。

 麻生が漆間に注目したのは03年9月の内閣改造で総務相に就任して以後。それまでタブー視されてきた朝鮮総連や部落解放同盟などがからむ事件にもメスを入れる総指揮官は漆間だとの噂を聞き、じっさいに会ってみて意気投合したとされる。





 ◆麻生の期待は情報と権力に

「調整能力なき事務副長官」漆間に麻生が期待しているものは何だろうか?

 一つは情報であり、もう一つは警察を動かせるという権力である。日本の警察は全国に網の目のようにはりめぐらした情報機関である。刑事警察は暴力団を、公安警察は左翼・右翼集団と政党全般を、そして外事警察は朝鮮・韓国人団体や外国人を監視している。防衛省(自衛隊の情報部門)や検察庁(傘下に公安調査庁を持つ)などとうてい及ばない、最強の情報機関なのである。



 警察は当然、さまざまな事件を捜査する権力機関でもある。選挙違反など政治がらみの事件の捜査も含まれている。警察は公安部門と刑事部門の「二本立て」で相互に反目・対立しあっている。しかし漆間はその双方を渡り歩き、「両刀遣い」として知られる。

 ◆起死回生の秘策を練っている?
 支持率低迷に悩む麻生政権が「起死回生の秘策」劇を演じるとすれば、シナリオを書き、プロデュースする人材は漆間巌以外にはいないはずだ。

 いずれにしても、後ろ暗い部分の大きい「国家の暴力装置」代表を内閣官房に抱え込んでいるのが麻生政権であることは強く意識しておく必要がある。その暴力装置代表が動き出すタイミングは何時かを注目すべきだ。
そして麻生は
自身の支持率低下に歯止めを掛ける切り札として 漆間へ白紙委任状を渡す
その先で起きたのが 小沢への政治的謀略西松ブーメランだよね
ものすごい予言的中だよね!!!

そして この話も
 ◆洞爺湖サミットが実現した理由
 安倍の漆間への信頼は揺るがなかった。2007年4月、翌08年日本が議長国となるサミット(主要先進国首脳会議)会場を、北海道・洞爺湖の「ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ」に決めたことは、それを示すものだった。警察庁長官の漆間が、「警備上最適」と推薦したのが、最大の理由だった。

 しかし漆間の推薦には、別の理由が指摘されている。ウィンザーホテル洞爺はもともと、北海道拓殖銀行系列のリゾート開発会社・エイペックス(本社・札幌市)によって建設された。しかしエイペックスは1998年3月に倒産、同年11月の拓銀破たんの一因となった。

 ◆会場のホテルは、「セコム所有」
 同ホテルはその後「ザ・ウィンザー・ホテルズインターナショナル」(本社・東京)の所有となったが、同社は大手総合警備会社「セコム」(本社・東京)の子会社であった。

 警備保障業界は、すべての企業が警察庁の子会社のような様相になっている。とくに漆間は業界との関係が深い長官として知られていた。年齢の離れた実兄で、同じく警察キャリアだった漆間英治(最終ポストは中部管区警察局長)が綜合警備保障会社の社長となっていたからだ。業界トップのセコムにとっても、ウィンザーホテル洞爺でのサミット開催は、いわば起死回生の策であり、社長・会長を経て最高顧問となっていた飯田亮が熱心に動き回っていた。飯田の代理人となっていたのが漆間だったのである。
 ↓
セコム 小泉 - Google 検索

まぁ 要するに
麻生は 軒を貸すつもりが母屋も取られる という訳ですねwwwwwwwwwwwwwww

んで 連日に
政策よりも調整よりも諜報謀略を が思いっきり結果として出てきてるじゃん。
テロが頻発しまくってるじゃん。
この政治中枢の状況下で 政策論争で対抗しようにも
その後ろから撃たれまくる政局なんだもん。

いまや情報内戦は熾烈を極める状況へ突入しようとしている。
戦争状態ならば 敵を明確にして単純化する傾向は どうしても強くなる。
政策うんぬんでは本来は繋がらない繋がりたくない者同士なのに
政局のみで動くから横断して繋がらざるを得なくなる。
敵の敵は味方 にならざるを得なくなる。

小沢1トップ 麻生の傀儡化 それぞれがそれぞれに その先へ来ている
周囲を見渡すのに そういう感じで眺めている。





鳩山由紀夫さん「草なぎ君の事件そこまですることか」と草g剛さん(SMAP)を擁護

 草g剛さんとSMAP民主党が総力を挙げて、

 守り抜く覚悟であることが明らかになりました。


そら そうなるわなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
テロが逆手に取られるわなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
鳩山弟が馬鹿を見る罠wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
だから言ってるじゃん 一番に馬鹿を見るのは麻生だってwwwwwww

あ 此処で守るといってるのはSMAPの中の個人であって
ジャニを守るとは言っていないよねww 分かってるよねwwww

( 以上 情報リンク元は 国会傍聴記 宮崎信行 様より )



http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/04/post_a366.html
コメント
あの警視庁幹部の話っての、どう考えてもおかしいんだがね。

そもそも「朝方で幹部がおらず、所轄の当直責任者くらいしかいない現場が捜索を決めた」なんてありえんだろ。
普通は
逮捕事案、しかも有名人となりゃ、深夜だろうと間違いなく署長に報告が逝くだろうし、
署長だって草なぎとなりゃ さすがに反響が大きいんで独自に判断はせんよ。


それに捜索の罪名が薬(薬物検査によりクロ)で、それによって裁判官が捜索令状出してたとしても、
ヨンパチ
(朝方の午前4時〜8時の意味だと思う)
(実際には逮捕が朝方なんで送致までほぼ1日しかなく、充分に取調べできない)で
裁判官が勾留もせず釈放なんて判断するとは思えない


投稿 ニコニコヨンコ | 2009/04/24 14:00


草gで一次情報っぽく出して走ってるトコがあるけど その話自体が虚飾を混ぜているのが分かる。
早まったねぇww

俺は前から此処の更新を 人の心を読み解く作業 と書いたけど
何故に そういう虚飾を混ぜるのか? という観点で観ている。

えっと
裁判所の捜査令状がある“草gの家のガサ入れ”
→早朝なのに えらく素早いねぇw
 草g程の人物の件で 現場が独断で判断を下せるはずも無いんだけど
 始めっから用意されていたのでしょうか?wwwwwwww

裁判所の捜査令状が無い“草gの家のガサ入れ”
→それこそ ムチャクチャだよなぁwwwwwww
 その部分への突っ込み言及は無しですか そうですかwwwwwwwww

ま そういう微妙な立ち位置なんでしょうねwww

ガサ食ってんのになぜか突然罪状変わっちゃうなんて不思議〜♪
ポッポちゃん、現場のポリたんお疲れサマンサ〜♪

投稿 薬試寺教授 | 2009/04/24 17:08


二階堂さんのは、ちょっとにわかには信じがたいんですよね。
なにしろ、公然わいせつを強制わいせつと書いたりして結構とっちらかってる。
もちろんヤクにしたほうが警察の流れ的には納得だし、芸能スキャンダルとしては面白いんだけど、
実際は残念でしたという結果だったのでは?

投稿 もん吉 | 2009/04/24 16:05


nikaidouは起訴猶予を前科だと思っているほどバカだから仕方がない

投稿 マダムプッシー百合子 | 2009/04/24 15:47


>>草gの件、圧力はあったというか、そもそも話がおかしいんだよ。そもそも、酔っぱらっていた人間を強制猥褻で逮捕するわけないだろう。

強制猥褻ってwww
警視庁幹部ってホントなのか?

投稿 アホ | 2009/04/24 17:52


>全裸で暴れる常習性などを裏付けるものがあるか調べるため、公園すぐ近くにある草なぎ容疑者の自宅マンションを家宅捜索したが・・・              (ニュース記事より)
これってあり得んね、全裸で暴れただけで家宅捜索なんて。
もうちょっとまともな言い訳思いつかなかったのかね。

投稿 タバスコ厨 | 2009/04/24 20:14
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/04/post_aa6c.html
コメント
完全に警察ファッショ。独裁管理国家に成り果てた豊葦原瑞穂国。

投稿 ウイルス性胃腸園 | 2009/04/24 09:59

酔っ払いの公然わいせつ罪で「逮捕」
尿の薬物検査がシロと出ても「家宅捜査」
そして「送検」

誰がどう考えても ・・・(ry
芸能界クスリ汚染系統図なんて、また誰か作らないかしら w
投稿 馬小屋 | 2009/04/24 10:42


彼は酔ったら脱ぐ癖があったんだよ。そこにつけこまれて罠にかかったんだよ。知人に乗せられて徹夜で飲み、脱ぐ→知人はその場を離れ通報→タイーホ の流れ。知人というのはヤクザと紙一重な人達で、目的は事務所の弱体化。もしかしたら薬もあるかもだけど、そこは全力でモミ消す…
--

投稿 榛 | 2009/04/24 10:50

( 以上 情報リンク元は ネットゲリラ 様 より )

警察国家−草薙剛逮捕は不当だ
( 以上 情報リンク元は 句の陣営 様より )

警察・検察の横暴
草g剛「全裸で逮捕」報道への違和感 (山口一臣の「ダメだめ編集長日記」)

やっぱり この流れに行き着くよね
 ↓↓
「アップフロント」VS「ジャニーズ」
麻生とモーニング娘と生キャラメル

( 以上 情報リンク元は 東京サバイバル情報 様より )

メディア界の三巨頭、「安心社会会議」で勢揃い
 2009年04月14日(火)
要するに
 官邸側でリストラに協力するから これからも大本営発表を続けろよ
ということですねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お仲間にはアメで マゾ朝日には鞭で という事ですか?wwwwwwwwwwww

テロで利益供与をする国家首脳部ですか。
ここまで政局へ露骨に動く権力中枢ですか。
そうなれば どうしたって 徹底抗戦するしかないよなぁ、
偏りたくないけど
ここに至ってなお公正中立を謳うは 
彼らが最初共産主義者を攻撃したとき - Google 検索だよね


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B7%E3%82%BA%E3%83%A0
一切の自由主義、民主主義、平和主義を排撃し、
内にあっては極端な国粋主義による暴力的独裁、
外にあっては公然たる侵略主義をとる体制を言う。

ナチスは
ソ連の組織論や運動論、共産党のプロパガンダ活動
(プラカード、集団行進、シュプレヒコール、戸別訪問、楽団、膨大な量のビラ・ポスターの配布など)
を模倣し

ファシズムの目標とするところは最終的には国力の増強であり、国民の精神力と労働力のすべてを国力増強に動員する体制が追求された。

ファシズムに反対する勢力は暴力的に弾圧された。弾圧には、追放、逮捕、投獄、強制収容などの方法が採られ

少数派への弾圧は、残る多数の国民をファシズム勢力に結集させるためにも利用された。

弾圧されたのは、国内の思想的異分子や、ファシズムへの協力を拒んだ知識人

ドイツでは、第1次世界大戦の敗北の原因をユダヤ人や共産主義の責任とする論考(「背中からの匕首のひと突き」)が広く流布していたため、ユダヤ人の排除は大衆的な支持を得た。
俺は 在日朝鮮族やカンミンゾクや外国人の排斥までならば
高度に発達し続ける交通機関と資本の論理で突っ走る連中の抑止
という共同体のバランス維持に政治的公的行動をが取れない故に
ならば仕方なく消極的支持 黙認の立ち位置でいた。

が その権力的専横を自国民へまで向けるとなれば 全くに話が違う。
越えてはいけない一線を完全に逸脱している。
している事は スターリンの圧制やポルポトの虐殺と もはや全く変わらない。
植草教授から始まり その権力側のテロ行為は もはや加速する一方である。

麻生は 漆間を懐に入れて使いこなすつもりだったのかもしれないが
もはや内実は コイズミ一派の懐刀でもある漆間の影響力は
いつドコで爆発するか分からないテロとなって 深く密かに静かに その時を待っている。

使えない人物?どうって事ない人物?
そういう評価ほど謀略系の人間が欲しがるのは当然のことだろうに。
そういう奴が表に出たら身動きがしにくいだろう?
ttp://www.nikaidou.com/2008/10/post_1887.php

結果から見れば 情報謀略系の仕事は着実に進んでいる、
仕事のできない人間 という評価なんてのは それすら情報の工作と考えたい。


今の日本で現実に起きていることを見定め続ければ
あまりにあまりに とんでもない事態が続きまくっている以上
その状況に対し より様々な状況をも加味した上で考えて何を為すべきか を考えれば、
言葉の狭義 の重箱の隅を突付く を始める人間は
権力行使の専横と蛮行と暴走への抑止に動こうとする者達の その脚を払うことになるよ。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%8B%E7%99%BA%E7%8B%AC%E8%A3%81
経済発展のためには政治的安定が必要であるとして、
国民の政治参加の制限を正当化すること。
自国民の他派の政治参加を妨害する為に
テロを引き起こしてでもマスコミ新聞テレビ大手メディアへの利益供与を公然と行い
情報流通で虚飾を洪水の如く連呼し垂れ流し 馬鹿で豚に過ぎない民衆を扇動する。

冗談ではない そんなことが罷り通ってたまるかよ

開発独裁政権下ではさまざまな制約下で政党・議会・選挙などの民主的諸制度は存続した。しかし、それらは制度的外観を備えているにすぎないもので、開発独裁政権にとってそれらは政権の「民主的」な正当性を内外にアピールするために必要とされていたに過ぎない。実際には選挙は政府の厳重な監視下に置かれて実施され、政権与党の圧勝劇を演出し、議会には先鋭的な対立は持ち込まれなかったのである。 
マスコミ新聞テレビ大手メディアをと強力に手を握ることで
そのような事を創ろうとしているよね


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%BC%E3%82%89%E3%81%8C%E6%9C%80%E5%88%9D%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E8%80%85%E3%82%92%E6%94%BB%E6%92%83%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%A8%E3%81%8D
彼らが最初共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった、
(ナチの連中が共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった、)
私は共産主義者ではなかったから。

社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった、
私は社会民主主義ではなかったから。

彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった、
私は労働組合員ではなかったから。

彼らがユダヤ人たちを連れて行ったとき、私は声をあげなかった、
私はユダヤ人などではなかったから。

そして、彼らが私を攻撃したとき、
私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった。
声を上げろ と 俺は言わない。
ただただ 今は此処で踏み止まり 立ち続けるのみ。

警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wik - これからどうなるの?


権力側からの専横と暴走に対し 各個で戦ったら 各個撃破の憂き目に遭うよ?
それでも国粋主義的原理主義に固執して権力側へ寄り添う ならば それを止めることが俺にできようか。

ただ
内戦に突入していて
そして 決戦の舞台が 小選挙区比例代表並立制 である以上
不明確な立ち位置は小選挙区では全く意味を成さない死に票となる現実がある。

無論に俺だって できる限り公正中立の立ち位置を安易に捨てる気は毛頭に無い。
けど 現実的暴力を目の前に突きつけられた時
敵の敵を味方にできるならば その選択肢を一時的に取らざるを得なくなるをも オカシイのか?
それとも 座したまま死ね と?

まぁ 更新をする ってのは その煩悶の連続ではあるんだけどね




東京五輪の実現性にTV視聴者の冷めた判断


朝日新聞の世論調査が示しているのは、政権交代への国民の期待が強く、自民党が劣勢であるという厳然たる事実である。

昔から、権力を持つ者は一般庶民を「民愚」と考え、小泉郵政選挙のワイドショーポリティックスでその思いを強くしたかもしれないが、その反省あればこそ国民はいま冷静に物事を見詰めているのである。

投票を通じた国民の意思で、政権を交代させられることにより、初めて国民主権となり、「議院内閣制」が機能する。さもなければ、高級役人が政治家をコントロールして好き勝手に血税を配分し、利権と結びつく「官僚内閣制」はいつまでもこの国にはびこるだろう。




http://ameblo.jp/aratakyo/entry-10239974555.html 2009年04月10日(金)
通常、与党議員には解散予定日の1ヵ月半前には党執行部からひそかに日程が知らされる。総務省自治行政局選挙部にもほぼ同時期に通知して、ポスターに貼り付ける印紙や投票用紙、入場券などの準備作業にかからせる。

よほど鈍感でない限り、野党議員にも本番への苦味と熱気を含んだ空気は漂ってくるはずだ。現に、「4月末解散、5月24日投票」だとか、「5月8日解散、5月31日投票」という噂が野党議員の間に広がっているらしい。
ま 細かい日付はともかく
前回の参議院選挙の数週間前から 突然に強烈に更新量を落としていて 選挙後に猛然と復活した
そんな なんか一次情報に近く裏情報に詳しい自公の狗のサイトが
今 ものすごく更新量が落ちているんだよねぇwwwww
なんでだろうなぁwwwwwwwww


http://ameblo.jp/aratakyo/entry-10245178212.html
地盤(集票組織)、看板(知名度)、カバン(資金源)。

いわゆる「三バン」を親や祖父の代から引き継いで、あたかも「音羽屋」「成田屋」といった歌舞伎の屋号のごとく、政界に名跡を連ねる「世襲議員」たちが、このところ何やら機嫌を悪くしているようだ。

世襲立候補の制限などという、自民党に到底できもしないことをたたき上げ政治家、菅義偉が声高に唱えだし、それに反発する声がメディアに報じられている。
俺 世襲が絶対に悪い とは思ってないんだよね
世襲は悪い と言うのは良いけどさ、むしろ言った方が良いかもね 下世話な話としては。

けど 法的規制には反対したい、法で規制した所で抜けられてオシマイだよ。
規制したのに何の文句がある って言われるのが関の山かとw 規制しても するだけ無駄かと
現状の日本の世襲の問題は
主に選挙という政治権力中枢への人材を送り込む政治機能にあって
新規の人材が入り込みにくい事 に端を発している。

権力の中枢へ常に新しき血を入れるべく新規の人材を送り込みやすくする
という観点での選挙での 公正さを創りたければ
供託金 - Google 検索の引き下げを先に言わないと 説得力が無いよね
まぁ 言われる側も大馬鹿野郎しかいない というアホらしい話に過ぎないかと

けど 言う側の菅義偉は 今のところコイズミ一派から相当に近いんだが なんとも言い切れない人物。
う〜ん まだ評価しきれないんだよなぁ
其処まで信じきれる感じでもないんだが 一方的に言い切れる感じでもないし…

ただ現状では
コイズミ一派の一員であることは間違いないのが菅義偉(神奈川県第2選挙区)なので
マスコミ新聞テレビ大手メディアが何故にこの問題を取り上げたか
という観点では まぁ そういう事かとwwwwwwwww

( 以上 情報リンク元は 永田町異聞 様より )

西松献金事件・竜頭蛇尾そして残ったものは 菅直人氏:「政局もてあそんでいる」 検察当局に苦言 (毎日jp 4/23)
このニュース選挙:菅・民主代表代行が検察批判 - Google ニュースでは読売朝日日経が引っかかりません
なんでだろうねwwwww いや まぁ遅すぎるけどね菅直人も


( 以上 情報リンク元は 狐と狸とカラスどもに怒りを 様より )

警察は、誰のために何のためにあるのか?
( 以上 情報リンク元は ふじふじのフィルター 様より )



[農]グリーン・ニューディールという愚策
毎年1000人に1人が死ぬ林業
明日の環境より今日の命


[農]良き実践こそが最良のイメージ革命
この実践編の一番の読みどころは、農業の世代交代について杉山さんの提案。

農業従事者の高齢化について、誤解している人が多いのだが、
そもそも現代日本の農業には世代交代のシステムがないのだ。
だから
必然的に農業従事者が高齢化せざるを得ない兼業農家が多数の日本の農業で、加えて世代交代のシステムがなければ、高齢化するのは当たり前なのである。

また、農家の廃業の制度も無いに等しいから、耕作者のいない耕作放棄地が無秩序に増大していく。

この当たり前のことが理解できない人の、なんと多いことか!
かといって じゃ 土地の流動化とか言い出したら
詐欺師の蛮行の抑止監視を結局しない がコイズミ改革の本質だったからなぁw

真っ当な商取引を真っ当にさせる
真っ当に働いたら真っ当に生きていける
真っ当に生きていたら真っ当に暮らしていける

その地ならしをするのが政治であり そして政治に魔法は無い。
一つ一つを地道にするしかない それが 日々の政治の大部分であろう。

農業生産性が向上すれば耕作放棄地は増える
徴農とか言う奴って、脳が不自由な人が多いからなぁ・・・
彼らは知らんのだな。田舎で農業するには、同時に消防団員にならないといけないって事を

鉄のカルテット
農業部門に新しい人材を入れるには、新しい人材の流入を邪魔している、古くかつ有害な人材・組織の排除が必要ということになる。

つまり、農家・農村・農協・農水省の「鉄のカルテット」の解体・再構築が必要ということ。

( 以上 情報リンク元は 左思右想 様より )

スズメのこと。ナラが消滅していること
最初はイギリスで、そしてついにヨーロッパ全土でスズメは消滅してしまいました


スズメは、フランスと他の欧州諸国ではもはやありふれた鳥ではなくなってきています。

かつてはいくらでも飛び回っていたスズメですが、今ではパリを始めとするフランスの都市部で急激に減少していて、また、ドイツ、チェコ、ベルギー、オランダ、イタリア、フィンランドの都市部ではさらに減っています。

誠天調書 2009年02月06日
→ 【調査】国内のスズメの生息数は1800万羽 半世紀で90%減少 | 東京エスノ
 2009.02.03


大本営発表と見つからないアリ
 ↓↓
生き残ろうとしているもの


( 以上 情報リンク元は クレアなひととき 様 より )

全国ナラ枯れ情報
此処まで深刻だったとは
相変わらず農業情報研究所 様は 本当に頼りとなる

( 以上 情報リンク元は 農業情報研究所 様より )



っていうかさ 更新が全然に進まないよ
まずいなぁ 全くに追いつけない かなりキツい

とりあえず羅列だけ残す

阿久根市長が失職 臨時議会で不信任案可決 / 西日本新聞
阿久根時事報 竹原市長のブログ

http://epi-kun2008.sakura.ne.jp/?p=355

http://epi-kun2008.sakura.ne.jp/?p=172 19-03-2009
http://epi-kun2008.sakura.ne.jp/?p=163 16-03-2009
http://epi-kun2008.sakura.ne.jp/?p=191 23-03-2009





posted by 誠 at 09:20| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎度お世話になっておりますm(__)m
三流テロ国家の道をひた走る最近の「スゴイ麻生」の「美しい国、日本」。ネタが尽きなくて大変ですが、お互い手弁当でがんばりましょう。
Posted by 卵かけごはん at 2009年04月25日 14:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。