https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2009年05月02日

広義の人間機械化  攻殻機動隊の世界は既にして近く また遠い

お前は蒋介石か! 自民党が一般会計の46基金(4・3兆円)を疎開させる
自民という公金泥棒を支持する理由が どうしても思いつかない
自民党政権が存続すれば この予算が丸々に宮廷官僚や公金泥棒連中に強奪されますね

( 以上 情報リンク元は 国会傍聴記 by宮崎信行 様より )



脳から直接Twitterに投稿する装置? 米大学院生が開発
本文を読む限り おそらく、脳波スイッチ もしくは似た機械 を利用したんだと思う
脳波スイッチ - Google 検索
株式会社テクノスジャパン │マクトス:MCTOS
脳波スイッチ[MCTOS:マクトス]
あれ? こんなに安かったっけ? というか売れてるから安くなったのかな
site:mkt5126.seesaa.net ALS - Google 検索
誠天調書 2007年03月11日 誠天調書 2007年06月22日 あたりで触れたけど
筋萎縮性側索硬化症 - Google 検索 ALS - Google 検索という難病がある。
詳しくはググるの先を読んでほしいが とてつもない難病である。
俺が知ったのも2001年8月18日に放映されたNHKスペシャル「“空白の二年間”からの記録」からでした
“いのち”の言葉 NHKスペシャル - Google 検索
http://www.nhk.or.jp/special/libraly/01/l0008/l0818.html
"和川次男" NHKスペシャル - Google 検索

他者からは 生ける屍としか映らない
しかし脳は正常に生きている 神経は生きている 五感は残っている、
なのに外界との他者との意思伝達を届けることが不可能となる。
やがて 全ての筋肉が動かなくなり スタンドアローンの存在へ突き落される。
31年目のALS

その状態からの復活の奇跡の僅かな一筋の光明の道を作ったのが 脳波スイッチ である。
脳波スイッチ - Google 検索

まぁ 色々と書きたい事はあるが
その辺りはまず ALSという難病を知ってから だよね。

もう少し先の事をも含めて書いてみる。
ALSを知らない人にも読み進めるに良い記事かと思うので下にリンクをする。
ぜひとも全文を読んで欲しい。 全文を読まなければ その先を論考できないと思うから

そして俺は 大変に失礼な書き方だと思うが あえて こう書く、
攻殻機動隊 を知っている人は多い、
だからそれを念頭に置いて考えると
如何なる話へ進もうとしてるのか 興味が尽きない話となるだろう

 ↓↓
脳波スイッチ BMI(脳マシーン・インターフェース) - What’s ALS for me ? 2008-03-11

脳マシーンの話に移る前に、全身性障害者に対する福祉機器の導入も、私は広義の人間機械化と考えていますので説明します。神経疾患を発症した者が、長期人工呼吸療法に移行するまでに必要な機械に、まず電動ベッドがあり、そして、肺炎の原因となる嚥下障害も起こり、呼吸筋が弱くなって咳もできなくなり、自力でたんが排出できなくなると、吸引器が要るという風になり、だんだん身の回りに機械が増えていくようになります。そして、経口摂取が困難になれば、経管栄養が必要になります。これは胃瘻ですが、経鼻からの注入もあります。さらに呼吸困難になれば、人工呼吸器が開始され、そうなると発語ができなくなりますので、ほぼ同時に意思伝達装置としてコンピューターが導入されます。これで、介護者に意思を伝えることと、ベッド上での社会参加が可能になります。外出のための特別仕様の車椅子は、リクライニング式で、人工呼吸器も座席の下に搭載できるようになっていて、日本では身体障害者手帳の交付により、オーダーメイドで給付の対象になっています。

 そこで問題になるのが、コンピューターソフトの操作以上に入力の方法です。疾患が進行すると、だんだん手指も動かなくなってくるので、身体のどこかにスイッチを貼り付けたり、はさみ込んだりして、コンピューターに入力するための特別なスイッチが必要になってきます。そして、最終的にはどこも動かなくなった時点で、脳波や脳血流をもちいたスイッチ、ブレインマシンインターフェースに発展する、ということになります。



ALSの人は自分たちこそサイボーグだというふうに、名乗りを上げております(笑)。というのも、身体が動かなくなるにしたがって、補助機械を取り入れて生きていかねばならないという疾患ですので。そして、最終的には人工呼吸器や、きょうお話するような、脳と機械をつなぐということも、日本の患者は10年前から在宅でおこなっています。多分、在宅における人体と器械との関係については、これから世界でも最先端のお話をすることになると思います。というのも、多くのALSの患者が人工呼吸療法に進み、長期在宅療養を実現している国は世界でも日本が群を抜いているからです。

あぁ、俺が漠然と思っていた事を
専門家の方は やっぱり昔から注目して頂けていたんですね。

攻殻機動隊 を知っている人は多い、けれども
そこへのアプローチを本格的にしている部分を
本気で そこへの道筋を追っている人は 此処にもいる

話の先は もっと色々とあるので じっくり読み通してほしい



そして と 相変わらず妄想を垂れ流す。
俺は 誠天調書を俺自身の外部記憶保存として 実際に利用している。
その外部記憶保存の部分 と 他者との接点 や ネットとの境目
これらと前記の記事は 攻殻機動隊という物語の中で 描かれている部分の一つでもある。
俺は こうして更新しながら いつもそんな事を意識している。
コレは何を意味するのだろうね、と。

文系の俺では 理系の専門家の人達の足元にも及ばない部分があるだろう。
けれども 問題や論理に対して 多面的な視点というのは 悪くない事だと思うから。


ついでにsite:mkt5126.seesaa.net イヴの時間 mkt5126 - Google 検索
ハウスロイド(という家事専用アンドロイド)へ感情移入をする若者をドリ系と呼んで蔑む
というような設定で表現をしている。

ハウスロイドへ「ありがとう」と語りかける
 は
自動販売機に「ありがとう」と語りかけると同じような事
だから蔑む対象  のならば感覚的に分かる
として、
では 殆ど機械化の体をしかしていない コミュニケーションも不完全な重度のALSの人へ
人としての敬意を持ちにくくなる感情もまた どう捉えればいいのか?
外界との関係を途絶されたALSの人は 電気羊の夢を見るのか?
戦場へ行ったジョニーは どんな夢を見たのか?
電脳アイドルは ミクは 俺の春香は どんな夢を見るのか?

などなど 考える事は尽きない


( 以上 情報リンク元は カガクニュース隊 様より )


小作農であることを受け入れること  404 Blog Not Found:ケータイとネットブックがそれでもヤバい理由
Doblogのサービス終了 と絡めて進める論法は 極めて秀逸。
なるほど、その論理展開は 今後さらに進める価値が充分にありそうです

ではマイクロソフトの絵本「ママ、なぜおうちにサーバーがあるの?」の世界へ 最終的には進むのか?
それともひとり一台 サーバー - Google 検索が普通になる時代が来るのは必然なのか?
それとも その先をも考える時は来るのか?

俺は 素人なので妄想以上は語れない。
けれども ネット世界の今は まだ過渡期である事だけは確かな気がする。
過渡期というのは 先が見えないけど それはそれで夢もある。
願わくば 幸せな結末ある未来 を祈る、
此処で外部記憶保存を構築し続ける虚構世界の住人の一人として。

( 以上 情報リンク元は 自動揉め事ニュース作成 様 より )


西川善文の日本郵政社長の任期はこの6月末までだ。小泉竹中一家に連なる西川善文社長、高木祥吉副社長、横山邦男専務執行役の退陣だけは、最低限、確保する必要がある。
 ↓
誠天調書 2009年03月23日
この日から 鳩山弟のコイズミとケケ中への「かんぽの宿」攻勢が 見事に急ブレーキwww
これがテロでなくて何なのでしょうねぇ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 ↓
誠天調書: テロ組織が支配する日本 利益供与(リストラ)を目的としたテロ 2009年04月25日
(  以上 情報リンク元は 植草一秀の『知られざる真実』 様より )

【フィクション】政権交代なき2010年 (1)
大変に失礼ながら これでもまだ相当に楽観論だよね
おそらく もっともっと惨い事になるだろうね

大本営発表は 更なるインチキを続けて 負け戦を転進とか言い続けるだろうねw
治安維持法よりも悪辣な 広域暴力団桜田組のネット関連への介入部分は もっと苛酷だと思うよ
カンミンゾクなどの人的侵略は もっともっと苛酷だと思うよ
大和民族系日本人 だと思っている者達へ突きつけられる地獄は
そんな生易しいものでは済まないよ

大東亜戦争の後よりも 惨い事が起きるだろうね



<日本版AIG問題。>新生銀行と、あおぞら銀行の合併は道義上、許されていいのか?

小沢が応援した河村がなぜ名古屋市長選で圧勝したのか?——千葉と秋田の県知事選は小沢のせいで負けたはずなのに… (News Spiral)
●世論調査の怪しさ

 マスコミの「小沢辞めろ」コールの有力根拠となっているのは世論調査だが、その世論調査の怪しさについて24日付朝日が自ら検証する編集委員2人と宮崎哲弥の座談会を載せている。それによると、

▼回収率がひどく下がっていて、80年代半ばまでは80%あって当たり前だったのが、今は面接調査でも60%、RDD(コンピューターでランダムに番号を抽出する)方式の電話調査では不在だった世帯をも分母に加えた実質的な回収率は50%に満たない惨状で、これでは誤差の計算も出来ない。
▼RDDでは家庭用の固定電話しか対象に出来ないので、携帯しか持たない人が多い若者層の回答に隔たりが出る。
▼対象者が知らないことを突然質問することが多く、そのため質問の前に長々と説明するが、そこに誘導的な言葉が入り込む危険があり、結果を操作しうることになる。
▼あいまいな回答をした人に「重ね聞き」して無理にイエスかノーに振り分けてしまうのも一種の誘導になる。
▼質問の表現1つで対象者の心理に影響を与えることもできる。「このたび福田内閣は改造しました。あなたは福田内閣を支持しますか」と尋ねた場合と、前置きなしに「福田内閣を支持しますか」と尋ねた場合を比べると、前者の方が「改造」への評価が加わってどうしても支持率が高く出る。
▼前の質問が次の質問に影響を与える「残留効果」もある。

 ——などの問題点が指摘されている。だから「調査をする側も調査結果を受け止める側も、数字の表面だけ見て右往左往することのないよう心掛けなければならない」と朝日は言うが、麻生内閣支持率急落という場合も、小沢辞任要求急増という場合も、自社の主張に都合のいいような数字を世論調査に求め、結果が出るといかにも客観的データであるかに装って一面トップで大々的に扱い、それに煽られるようにして主張をさらに強めていくといった自慰的なスパイラルに嵌っているのは新聞自身ではないのか。


新聞の世論調査ごときに騙されてオロオロするなど愚の骨頂である。
ま そういう事ですね
ネット上で立ち位置を定めながら 自らの誇りと覚悟を持って言葉と為す ならば
 誠天調書: 大本営発表の拡散に協力する者達 と ネットの日本語圏の下士官達 2009年04月03日
インテリジェンス信仰をしている方々は
末端の兵士を統制する中間管理職を消して 直接統括すれば効率良く機能性が向上できる
とか 多分 言うんだろうけど、
現実は
末端が 常に平然と馬鹿をやってのけるので
あっという間に 机上の論理は崩れるw
頭の良い人達が陥る まさかそんな馬鹿な事が起こるはずもない なんて事は
優秀な下士官・中間管理職を多く抱え込まない限り 容易に起きる。
それが人の世の常だ。
士気の低い兵隊を多く動かせば そら こうなるのは当り前な訳でwww
馬鹿で豚にすぎない民衆を 掌握できると都合良く思い込んでるから そうなるw

俺は 個人ニュースサイト などなどの
信者や支持者をそれなりに集約する人達が
ネットの日本語圏の 中間管理職に近い 下士官に近い役割を担っている
そう考えている。

インテリジェンス信仰をしている人達 や 政治を論ずる知識人と呼ばれる人達の大半は
事実よりも 「“机上の”論理や計算」を妄信してしまう結果として、
扇動を看過する現実的な視点が持てない という事を
扇動に対して即時に対応しきれない脆弱さ を
あからさまに露呈してしまったよね。


俺が こうした更新手法をしているのは
千変万化し しかも扇動による嘘が混じった情報を目の前で選別する為である。
如何に的確な情報を手にすることができるか を重視できないままに
不適切な情報を元にした論旨の展開は 時間と労力の無駄であり
言ってみれば 宗教問答にすぎない。

民意が小沢民主から離れている 
というマスコミ新聞テレビ大手メディアの情報に対し 監査の視点が無いので
どんだけ論を積み上げても 虚妄にすぎない。
今時 マスコミ新聞テレビ大手メディアでの世論調査 固定電での世論調査など
ネットの投票程度の価値しかない。
数カ月と掛かって知性あるとされる著名な人達でも
ようやく 俺の言葉なんかよりもずっとずっと的確に指摘し続けているネットの日本語圏の上に生きる下士官たちの話に 追いついてきている。
知識人を少しでも名乗る者ならば屈辱とか思わないのかなぁ と常々に思う。


じゃ 著名な知性がある者達よりもネットの日本語圏で生きる下士官たちの方が上なのか
という話は全く別で
そもそも どっちがが上か とか論ずる必要性も無いんだが
基本的にネットの日本語圏の下士官たちの大多数でも
人の上に立つ という意味を その自分の立ち位置を その視点を 殆ど論考しない。
ネットの構造上における人の上に存在する自分 という観点を殆ど考慮しようとしない。
ネットの日本語圏では ある程度の匿名性の維持が前提になっているからだ。

よって 知性 説得力 肉体上の耐久力 自己制御の能力 持続する意志 を
中途半端にしか自らへ課すことをしないのも ある意味当然で自然なのかもしれない
必要性を感じないし 理解しないからだ。


逆に 現実世界では著名であればある程に
人の注視を受けるという立ち位置に対して 人の上に立つという事への論考の必要性に対して
過敏にならざるを得なくなる。

いくらアクセスを集めても 衆目を集めるサイトになろうとも
人の上に立つという論考を欠いてしまう場合
“その人”の下に立つ者達から 必要以上の信用を得られるはずもなくなる。
信用も信頼も関係なく
ただただ収奪目的(アクセス アフィ 虚栄心 色々あろうが)にのみ下部構造の人達を集約
しようとするならば
誠天調書 2008年12月28日 程度の浅い「ニュー速系の2chコピペサイト」を、ネットの住人は 大手メディア新聞テレビのマスコミと同じく 激しく罵倒し嘲笑し侮蔑しなければならない。
誠天調書 2009年03月27日 サルには分からない西松献金事件 西松ブーメランという検察庁のテロ
程度の浅い「ニュー速系の2chコピペサイト」 「個人ニュースサイト」は
マスコミ新聞テレビ大手メディアと同じく 激しく罵倒し嘲笑し侮蔑しなければならない。

として
俺は 西松ブーメランの その当初から
この件の危険性を前にすれば 穏健な言葉 曖昧な態度 だけではマズイと思った。
ある程度 心証を害される危険性を犯してでも 踏み出せる所を慎重に考え 踏み出すしかない
と 大変に失礼な事を続けてもいた。

できる事をするしかない この程度の事しかできない俺だから。
俺は 此処でドブ板をするのみ ここからドブ板をするのみ できる範囲のみだけどね。

誠天調書 2009年04月04日 個人ニュースサイトを日々に更新する というのは
情報の流れの現場で 嘘を嘘と見抜く技術の研磨と鍛錬の日々に等しい。
こうして個人ニュースサイトの更新を続けるというのは
情報の流れの現場で 嘘を嘘と見抜く技術の研磨と鍛錬の日々に等しい。
情報を収集し選別し監査し提示し そうして論を積み上げる
その個人ニュースサイトという情報流通の現場で
俺なりに先陣を切る下士官の覚悟をもって
時に転び 時に惑い 時に無様になろうとも
情報流通の現場に居続けたからこそ こうして得られた感覚は
単なる机上の論理 というモノとして片づけられるモノなのだろうか?


個人の感性とネットの活用 の先に生じるモノ
個人ニュースサイトの更新を続ける現場から得られるモノ
そういうモノを、此処で見届けてきた。
他方
いわゆる知識人などと呼ばれる者達は 情報流通の現場の場数を踏むことによる研磨と鍛錬ができているのか?
という疑問に対しては
かなり強く 否 と返答するに値できるだけの場数を 俺は踏んできている自信ならば ある。

嘘を嘘と見抜く技術 とは
情報流通という現場での現実主義の先に生じる
ネット独自の現場の技術 その一つであろう。
知性の発露でのみ現実主義(リアリズム)がある とかイケシャアシャアと言う人達
を覆すに足る経験主義の道の先が 此処にある。

西松ブーメランとは
そんな新しい経験主義を知らないままに 過去の知性を盲信する自称知識人を めった斬りにし続けている。
斬られてなお万歳突撃と玉砕をする知識人は 哀れで滑稽で無様である。

大規模な情報の扇動が引き起こされている時に 即座に対抗しきれない という観点に対して
治安維持法 知識人 - Google 検索 と 大本営発表 知識人 - Google 検索 から 何も学んで無いのは
馬鹿で豚にすぎない民衆だけではない、
知識人と称する者達もまた ほぼ全てが無力で無能を晒しただけであった。
それが西松ブーメランだった。
自分だけは違う とか思う人間は、ほぼ間違いなく該当する自分自身すら認めない愚か者である。


俺は 西松ブーメランの如き官製テロへは絶対に屈するべきではない、
その当初から 断言してきた。
その結論を導く知性はあっても 素早く となれば
その殆どの知性の高き者達でも無理であった
なぜなら 情報テロに対抗する為の技術 とは
ネットの日本語圏における情報流通の中での経験を積み上げなければ 会得できないからだ。

俺は 自身の知性が高い とは全くに思ってない。
けれども ネットの日本語圏で 嘘を嘘と見抜く技術への研磨と鍛錬を続けてきた者達ほど
知性ではなく 経験によって情報テロを容易に瞬時に看過している。
この現象を 自称知識人や政治評論家などは 極めて重要視しなければ
同様の事例が起きた時 全く同じ過ちを何度でも何度でも何度でも愚かに繰り返すだろう。
今日もまた 大規模な扇動 大規模な情報操作 が執拗に繰り返されている、
一つ一つを列挙しきれない程に。

情報戦 とは
正確さに勝る方が勝利するのではなく 執拗さに勝る方が勝利する。
疑う事を忘れた知識人 疑う事を放棄する「“ネットの日本語圏”の下士官」を
俺は徹底的に軽蔑をするし 信用もしない。


( 以上 情報リンク元は Aobadai Life 様より )



相続税が無税  親の財産を無税で相続するために、政治家になる世襲議員の政治家もいる可能性
 たとえば、朝日新聞は、ミッチーの子・渡辺喜美議員へのインタビュー記事(4月25日付)で、この点についてまったく触れることなく、インタビューを終え、感想として、「なぜ世襲議員が多いのか。理由の半分は立候補するから、残りの半分は有権者が投票するから」などと書いている。インタビューをした記者は、相続税脱税システムを知らないはずはない。「理由の半分はマスメディアが世襲による脱税などの問題点を書かないから」と言い換えるべきだ。

 また、毎日新聞は、元記者の岩見隆夫のコラム(4月25日付)で、世襲議員にもいろいろあり、麻生は父親との間に4半世紀の空白があるなどと、目も当てられない太鼓持ちをしながら、「とはいえ、今回、自民、民主両党がマニフェスト(政権公約)に世襲制限を盛り込もうとしているのは、政治不信の根に世襲がある、という意識が深まったからだろう」などと訳の分からないまとめ方をしている。世襲による相続税脱税が問題であることをまったく無視した、しかも、自民党と民主党の世襲制限を同じレベルで扱う馬鹿げた論だ。

 マスメディアが書かないなら、書くまで、市民が騒ぐしかない。

 いま、民主党は、世襲禁止法案を検討しており、その中で、この政治資金管理団体の「脱税相続方式」の禁止も盛り込む予定だという。【世襲制限については、「事実上の相続」と指摘されている資金管理団体や政党支部など国会議員がかかわる政治団体の継承を禁止する方針も確認。立候補を禁止する親族の範囲は、岡田氏が提示した三親等以内とする案を軸に検討を進める】(東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2009042402000084.html
禁止 というのは この論法では やや扇情的に過ぎる気もする。

状況的には寄付というよりも贈与に当たるから
まず 税務署はきっちり脱税を監査して取り立てろ という話になるかと。
世襲の弊害を防ぐのならば
個人団体を問わず 複数の議員への寄付(献金)の一定額以上(百万以上が良いかな)には
更なる重課税をすれば良い。

でも この程度では止まりそうもないのが現状だから
自民党政治の汚物を処理する為にも 25〜50年間の時限立法としての世襲禁止法は悪くないかな。
ま 生前贈与 相続税 非課税国債 - Google 検索 と言う段階で もう逃げきりに入ってるよねwwwwww

ドアホウな連中が統治層に居ても 結局 見たいと思う現実しか見ない、そういう人達は
その後ろの自国民や同じ大和民族系日本人の死屍累々すら
自己責任にすぎない とか言うんだろうねwwwww

( 以上 情報リンク元は earspの日記 様より )


クライスラーが破たん
昨日も書いたけど
世界最高峰の技術力を誇る「日本の自動車産業」は 大好機なんだよね、本当は。

でもコレ
“日本の”自動車産業が 既にして「邦人」の企業では無い事は、
その利益を海外の内部に留保し続け 大和民族系日本人への還元を絶対的に拒否した事からも
もう完全に明らかな事である。

すなわち「日本の自動車産業」なんてモノは 実態が殆ど間違えて解釈されている。
そんなモノは 殆ど存在しない。

その本質は
大和民族系日本人が構築した現場技術を勝手に流用し
国境を越えて奴隷を使った収奪をのみ目論む組織にすぎない。


元々に80年代後半〜90年代前半には終焉を迎えるはずだったUSAの自動車産業は
金融工学というインチキ魔法の余波によって延命させられていたにすぎない。
インチキ魔法が終われば 麻薬が切れれば 延命ができるはずもない、
延命される前よりも苦しみは深くなるだけだったねww

引き金を引いたのは金融恐慌だけど、
世界の自動車産業 として見れば
その終焉の第一撃を与えたのは20世紀後半の「邦人」の自動車産業だった事は間違いなく
最後の鉄槌を加えたのは20世紀末〜21世紀初頭の「奴隷を使った」自動車産業である。
何と象徴的であることか。



日本は既にして文明人の国ではない 蛮族野蛮人の支配する国である。
文明人の末裔である大和民族系日本人の勤勉さと無垢な善性は
食い潰されて そして虐殺され絶滅させられるしかない、
このまま何もしなければ。
ケダモノに等しい蛮族野蛮人の仰る“寛容”や“温情”なんてのは
奴隷として生きる権利 ならばある という馬鹿な話でしかない。
俺は それを喜んだり賛美したりするほど「考えない人間」でも無いし、
なお国粋主義的原理主義は神聖にして絶対不可侵な教義だ とか言いだされても
池田大作は素晴らしい とか オウムは最高だ ってのと違いを殆ど感じないなぁ



自動車は断続的な整備を要する消耗品であり 安定した価値を作り出せる産業であるから
安定した収益体制を還元するも可能になりやすいが、
収奪をこそ主目的にして 還元を図らなければ 
カネの流れで先での信頼関係は途絶するから 安定した価値の継続を築けるはずもなくなる。

「日本の自動車産業」とやらは 決定的な方針を転換できないので
第三国「奴隷を使った」自動車産業の勃興には勝ちきれない可能性が極めて高い、
そらそーだ 収奪目的で奴隷を使い殺す事に対しては あちらさんの方が何枚も上手だからねw
中国核実験で19万人急死、被害は129万人に・・・アホかと・・・。:アルファルファモザイク - 明日は明日の風が吹く
中国核実験で19万人急死、被害は129万人に・・・アホかと・・・。:アルファルファモザイク

大和民族系日本人の下層民にしてみれば 更なる地獄のスタートラインに思えるだけだなぁ
収奪を苛酷にし続ける事が勝利だ!
と言う詐欺を平然としてのける事に対しての制御が全く効かない状況が
日本の自民系統治層の本質だからね。


オバマ? んなことよりも 更に絶望的な状況のUSAを眼下にしながらの破産管財人だしなぁw
いつ無茶を言い出すか それを超える自己制御の能力を示せるか か、
という感じを俺は見るけどね。
すなわち
GMやクライスラーの破綻処理への協力を拒絶した「日本の自動車産業」に対して
海外に留保し続ける「日本の自動車産業」に対して
オバマのタックスヘイブン乱用防止法案を拡大解釈をしてくるかもねww

だから前にも散々に言ったけど いずれ何処へ行っても毟り取られるんだから
日本で大和民族系日本人の下層民へ先に還元しとけば良いのに ってね。
まぁ 守銭奴は そんな単純な事すら理解できないんだろうね
目先のカネを守ることしか考えようとしないから




ロハス・メディカル ブログ: 介護の実態
今回の交付金がどれだけの効果をもたらすか。どれだけ期待ができるのか、私には全然わかりません。でも、医療と同じく、介護も現場の声が上にまで届いているのか、その視点から政策立案されているのか、そこが気になるところです。
あー 以前に大爆笑した介護事業主 50万 - Google 検索 ってヤツですね
末端に届く訳ねーじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

介護事業はヤクザのピンハネし放題の派遣業なんだし そこへの公金譲渡ですねwww
似非右翼ヤクザは これからも言う事を聞けよという事にすぎない罠wwwwwwwww
収奪を苛酷にし続ける事が勝利だ! を更に暴走させる事に公金を使い
まだ足りないから将来の増税分も 今 使う、
大和民族系日本人の下層民にとっては 地獄絵図としか映らない


天漢日乗: 奈良県産科医療崩壊 荒井正吾奈良県知事自らが1540万円をケチって72人(平成20年度現在)しかいない産科医を奈良県から追い出す気満々「当直代なら、寝てる時間の分は払わねーぞ」知事自らが労基法違反を推進
これで、
荒井知事の出身政党である自民党支持率が奈良県で上がるようなことがあれば、
もう奈良県民に期待するのは不要でしょう。残念ですが。
国粋主義的原理主義は素晴らしく 収奪を苛酷にし続ける事が勝利だ! 
という事を実践してるだけだよなぁwwwwwwwwwwww
おそらく当人は正しいと思ってるんだよww
俺からしたら オウムと何処が違うのか って感じだけどね


( 以上 情報リンク元は nni's blog 様より )



posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。