https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2009年05月12日

餌を前にして踊り狂う動物園のケダモノ や 火の回りで踊り狂う蛮族野蛮人
を眺めるのは 余興として非常に楽しい、
小沢代表辞任報道にて。

いや 予想以上に民主の動揺が少ないから
何か腹にある とは思って妄想してるだけなんだよね俺は。
だから やっぱり俺の言葉は一文字だって信じては駄目ですよ



http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-af80.html
site:mkt5126.seesaa.net 仙波敏郎 - Google 検索
誠天調書 2008年10月02日
仙波敏郎 - Google 検索
いわゆる捜査報償費 - Google 検索などの裏金作りの一切を拒否したが故に
警察官にも関わらず警察組織からの露骨な当人への報復人事 や
あまつさえ長男への不審な話もある。

あまりの長期に及ぶ既存の権力が生む弊害による地獄 に真っ向の戦いを挑むは
まさに想像を絶する戦いが 挑む者の心を蝕む。
ただし仙波敏郎には東玲治というジャーナリスト の力強い友がいた

仙波さんは、警察では、孤立させられていたが、友人東さんが仙波さんを孤立させないために「支える会」を立ち上げ、仙波さんを支え続けた。この素晴らしい友人は、勝利の判決の一ヶ月後になくなってしまうが、この東さんの力は大きいと思う。東さんがいなかったら、仙波さんの戦いは違ったものになっていたかもしれない。
小沢の戦いも 既存の権威権力との戦いであった。
民主党の小沢氏には、仙波さんの東さんに匹敵するような心強い味方がいなかったのではないかと思った。民主党は、検察とマスコミの不正義に一丸となって戦うべきところであるのに、小沢氏の困難を一緒に背負おうべきところであるのに、それが民主党という仲間の証しだと思うのに、氏のみに説明責任を押しつけ孤立させたのではないか。小沢氏は、党内で孤立させられ、党内で孤立した党首が党首であり続けるのは不可能との判断で降板されたと私は推察する。民主党は、検察とマスコミの不正義に立ち向かわなかった。党首を挫折させたのだと思う。
小沢は その政治人生の中の いくつかの局面で
肉体上の耐久力の欠如 故かもしれない 自己制御の能力の欠如 を示してしまう場面があった。

その局面局面で 実は相当に 政治的な盟友に あまりに恵まれなかった、
だからこそ その時が来ると独走をしてしまった。
本心から相談できるだけの信頼もあり かつ力量ある者が 結局に居なかった。
本来は裏方に徹する が 最も力を発揮する人材で
その盟友に恵まれなかった日本政界の人材不足こそが 最後の最後で響いたね。

GW明け というタイミングを考えると
マスコミ新聞テレビ大手メディアはの扇動工作に踊らされる痴呆な地方の地元の突き上げに対し
考えてみれば小沢も もう66歳、抗しきれなかったのかもしれないなぁ、
流行りの言葉で言えば 「心が折れた」 んだろうね。
というのが まず順当なトコなんだけど。

でも なんか引っかかるんだよなぁ




 民主党は、不正義を勝利させ、敵を利した。小沢氏を降ろすことに成功して、検察と自民党はほくそ笑んでいることだろうね。このような政党に明日はあるのか?
うん 表面的にはそうなんだけど
官製テロに屈した という話には 全く説得力がない以上
では 他の理由を 小沢ならではの理由を 考えると
会期延長 - Google ニュース が ほぼ決まる話の直後に
小沢が辞任の話を出している ということが まず気になった

 ↓
民主党:「挙党一致をより強固にするために」小沢代表が辞意を表明 緊急会見で
ただし、国民生活への影響を最小限に抑えるために、平成21年度補正予算案の衆議院での審議が終わるのを待ったうえで、速やかに代表選挙を実施していただきたいと思います。
平成21年度補正予算案 - Google ニュース
わざわざ言う必要は無かった気がする

なぜなら もし小沢自身が 国会会期末までは残った場合
すなわち平成21年度補正予算案衆院通過→参院塩漬け→60日ルールで衆院通過 の場合は
その意味が あまりに違う意味を持つ。
小沢の言葉は この場合 どちら意味になるんだろう?
もし後者ならば 決定的に意味が違ってくる。
党内に 気づいている者はいるんだろうか?

麻生や自民は 火事場泥棒に勤しむべく会期延長をして の夏以降の衆院選を目論んでいる


あくまで民主党の代表選びは 「衆議院での審議が終わるのを待ったうえで」 と言っているんだけど
その時期は不明確で
いずれにせよ
実は 即 次期首相選びに直結する可能性も決して低い訳では無い。
しかも民主党の代表へは 一般人からの投票の敷居が相当に低い

 ↓
http://www3.ocn.ne.jp/~minsyu/index03.html
サポーター(会員)とは

2.条件
・18歳以上の方で民主党を応援したい方は誰でもなれます。
3.会費
・年間(2,000円)
・全国の郵便局からの郵便振込みとなります。
4.内容
・党代表選挙で投票することができます。

・党員はいずれかの地方選挙の所属となります。
・選挙ボランティアに参加できます。
・県連主催の各行事に一部傍聴ができます。



衆院選直前に 首相公選に近い形で実地可能な状況が 代表選挙で作れる
麻生は自分がしたことを そのままに それ以上の形で小沢にやり返される という訳だ。
オバマが大統領へ昇り上がった形に似て
少額だが大多数からの軍資金補給 と ネットの繋がりをも利用可能な状況が目の前に現れる。

日程に神経質とならざるを得ない被選挙の当事者ならば
この点に気づいている者だって少なくないはず。

しかも
此処に小沢が出ない とは誰も言ってないよね
再び選ばれれば それはそれでよし
再び出なくても再び選ばれなくても それはそれで小沢は全力で挙党態勢を表明すれば良い。
 小沢が辞めた → 即 だから悪い 
という話のインパクトを薄めるならば 衆院直前では無く だから 今なんだろうね。

無論に これから 第三極を狙うコイズミ一派や公明党などの切り崩しは苛烈さを増すだろう。
ところが それを覆すニンジンをぶら下げるにも 無駄に急いでだけの代表選挙を考えるは あまりに馬鹿な話だ

これで民主党の代表選挙という一手は
麻生が持つ伝家の宝刀に対して 常にカウンターとなって待ち伏せる形になる。
主導権を麻生が握ってるようでいて 実際は民主党となりかねない

そして代表選挙を目指して という話は
小沢1トップ体制の弱点を その後継者不足 を打ち消させるに 大きく寄与する話となる。
全くもって真っ当に衆院選で勝負する という局面にあって
その戦略としては サポーターを増やして軍資金の補給をする などの面も考えても
決して悪くは無い。
たとえばさぁ
 代表選挙って、告示直前や告示後に行って
 なにか法的な問題あるのかなぁ?w




逆に 小沢の暗殺だけを考えていた者達は その無理が一気に噴き出す可能性が高い。
小沢の悪条件 すなわち企業献金の問題は
それ以上の 旧態依然の自民 や コイズミ一派 へのカネのオカシサ への悪条件へ結びつく。

今回もまた 小沢を攻撃する話は
 その殆どが そのままそっくり旧態依然の自民 や コイズミ一派へ返さないは 何でだろうねぇ
というブーメランに他ならなくなる。

その間に 民主党としては ゆっくり後継者競争を進める方が相当に美味しい話だ。
代表選挙の日程を逆算したら タイミングとしては まさに今だろうね。


さて 浮かれているのは誰かなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
浮かれているからこそ その浮き足が払いやすい。
ま 速攻で ウチには引っかかってる者もいるしねw



小沢は 自民の残した悪弊と共に沈む が おそらく精一杯の仕事となりそうだ。
検察などの宮廷官僚組織の連中 には勝ちきれなかったけど
其処まで おんぶにだっこを求める方が 無理があるというモノなのかもしれないね。
それで充分 と思おうじゃないか。
そのかわりに 徹底的に自民と一緒に沈んでもらおうかな その忌まわしき記憶と共にね。


逆に 与党側は相当に馬鹿だね、
小沢を攻撃して得た利益が もう積み上がらないのに まだルビコンを渡れないんだから。
今こそが 速攻で伝家の宝刀でもある衆院解散 の 最後の決定的好機なのにね。
与党側の準備が出来上がる事は 野党側の準備も出来上がる事を意味する。
元々 衆院選の勝敗が五分五分ならば
一気の攻勢の機を逃すは 将としての力量を疑うけどね



民主・鳩山氏 「大幅延長すべきでない」 与党の国会会期延長方針に
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090511/stt0905111200003-n1.htm
 民主党の鳩山由紀夫幹事長は11日午前、政府・与党が7月下旬までの大幅な国会会期延長を検討していることについて「こんな大幅な延長をすべきではない。つぎはぎの(補正)予算だから時間がかかるという話だ」と批判した。そのうえで「延ばしておいてギリギリで解散・総選挙なんだろう。7月末解散、8月上旬総選挙という予想通りの延長幅だ」と指摘した。都内で記者団の質問に答えた。

非常に面白いw
麻生が 速攻で機を得るだけの力量ある人材では無い事を見越して
煽るだけ煽るもまた 揺さぶりには もってこいの話だからね。

いや 予想以上に民主の動揺が少ないから
何か腹にある とは思って妄想してるだけなんだよね俺は。

どこまで 民主党内で話が出ているんだろう 小沢は何処まで話をしたんだろう。
馬鹿な俺でさえ此処まで分かるのに 選挙の事を常に考える小沢が其処まで考えないはずがない。
ただ 小沢が周囲に それをどう話すかどうか
となると 小沢の性格からしても 微妙な気がする。 
その心の向こう側を読み解く作業をしているようなもんだよなぁ やっぱり俺は。


既存の権威権力の暴走暴政が
大和民族系日本人の共同体国家にとって良くない結果しか生み出していない
という現状に対して
小沢の1トップ体制が有効だったから それを支持していたのであって
そもそも民主支持者でもなければ小沢信者でもない
結果として有効ならば の その手段を求めていた訳で。



さて
小沢の首を取って狂喜乱舞して踊り狂う連中の その馬鹿さ加減を晒す愚かさを
此処でニヤニヤして眺めますか。
 マスコミ新聞テレビ大手メディア
  や
(個人とされる)ニュースサイト
  や
 ニュー速系2chコピペサイト
を そんな感じで巡回しながら眺めていたけど
狂喜乱舞してるケダモノの如き涎の様を動物園で見てるような感じで
火の回りで踊り狂う蛮族野蛮人の姿を見物するようで
むしろ オカシくて 抱腹絶倒で マジにありがとうございます だったよwww



小沢の1トップでの検察や宮廷官僚を直接撃破はできなかったけど
小沢らしいと云えば小沢らしい あくまで選挙で勝つ の一手だと思うから
ま 落ち着いて ニヤニヤして眺めましょうよ ね


そして ここまで書いて 思った。
人として社会的な生き物として生きるのならば 権力権威の汚物 との戦いに終わりは無い。
その下地を作るのが 66歳の小沢の精一杯の仕事ならば
後の仕事は 若き者達の仕事だろう。
 な ら ば よ し  じゃねーかなw
政策論争などでは秀でている民主党の若き議員たちでも
政局も読めなければ政権維持はできない
という宿題を 小沢は最後の最後に出しているようにも感じる。
コレが解けなければ 政治家としての更なる脱皮ができない とね。

実は この程度の政局の読み この程度の政治の流れを把握して動かす は
政治の現場にいる者ならば
当然に身に付けていなければならない基本的な政治の技術。
民主党の というか 日本の未来を担う政治を冷徹に考える者ならば
老い先の短い小沢にしてみれば
この程度の局面でオタつくようでは
この程度の局面を上手に捌けないのでは
この程度の局面で腕力での力勝負しか繰り出せないようでは
麻生政権なんかよりも もっともっと手強い
コイズミ一派 や 宮廷官僚機構 や 諸外国とのパワーゲーム やカンミンゾクの併呑侵略
などなどの本当の敵とは とてもとても渡り合えない
と言葉にせずとも言ってるようにも思える。

前回の記事で 国籍法改正改悪の時の記事を書いたが
あの時と同じで 小沢の後手からの一手の面白さ というのが 政局の先から見えなくも無い。
俺からすれば 小沢の人間的な面白み云々よりも
その 政治家という手駒 としての面白さ という方が ずっとずっとずっと 興味深い。

政治の技術を冷徹に眺める という観点を
政治を深く語ろうとする者ならば どうしたって問われるとは思う。
理想論を説くだけなら 宗教家になる。
理で説くのみでは そんなの誰にも届かない。
利だけを説くなんてのは ヤクザかテロ組織に堕ちるだけだ
どれも散々に見ている。
これから必要なのは その先なんだよね。

ここで ただただ単純に代表選挙をするだけな程度の政治家しかいない
ただただ代表選挙しか進めることができない程度な民主党ならば
細川の二の舞になるのは眼に見えているわな、
この階段を昇れるかどうか 其処を見届けたい。

その政治の技術を兼ね備えた政治家が
しっかりと小沢の後で一人立ちできてこそからこそ
そうしてから やっと お疲れさまでした
と もうひと踏ん張りをお願いするだけじゃないかなぁ


慌てて代表選挙を急ぐ が最も馬鹿を見る。
衆院選挙と代表選挙を上手に進行させる そういう政局の読みを養う。
其処に意味が在るだろう。

これからも
 マスコミ新聞テレビ大手メディア
  や
(個人とされる)ニュースサイト
  や
 ニュー速系2chコピペサイト
の色々な所で嘘デタラメでっち上げが洪水のように流される、
その扇動に流され愚かさを どれだけ学んできたか が これから試される。

オタオタせずに のんびりじっくり腰を据えられないは 結局 愚か者の証なんだろうね

さて どうなるかなぁ
 

( 以上 情報リンク元は ふじふじのフィルター 様より )

小沢辞意表明に西松問題を結びつけたがるマスコミの愚かさ
餌を前にして踊り狂う動物園のケダモノ や 火の回りで踊り狂う蛮族野蛮人
を眺めるのは 余興としては非常に楽しい。
そして 俺は別に小沢の行動を あっぱれとは思わなく
ま そんなもんか とは思う。



森田健作氏を告発する会
色々と拾ったので ついでに張っておきましょうか
電話して分かった森田事務所「公私混同」疑惑 「党支部」も「懇話会」も「後援会」もごちゃまぜ?
森田知事は75%で公選法違反、更に問題は野田聖子大臣 「自民党公認」はずされたのに「私は自民党」連呼した野田氏
市民の88%が「森田知事はウソつきだ」 JR船橋駅前での「シール投票」に市民が答えた

こういう調査って マスコミ新聞テレビ大手メディアの世論調査と大きく数字が違ってくるのは
どっちかが調査方法として不適切 か ウソをついてるか なんだろうけど
さて どっちかなぁwwwwwwwwwww

ま 徹底的に利用させてもらうよ
森田健作を庇うが自民党の千葉一区の現職衆議院議員で
次期の立候補者は世襲の息子だからねぇだからねぇw
知事の椅子にしがみつけばつく程に 非常に面白い事になるけど



「自民党本部は国有地、土地を返せ」と鳩山幹事長 登記簿も公開します! 2009年01月29日

暴走の止まらない政府
暴走の止まらない政府
良くできています。
うん 非常に良い文章
経済政策なんてモノではなく 単なる火事場泥棒にすぎない事を
非常に分かりやすく丁寧に説明してます



消えた年金積立原資?
自民党や政権与党 と 宮廷官僚 が如何にキチガイだったかを非常に具体的に表してます。
もう無茶苦茶だよなぁ
それでも自民党を支持する とか言う人は
何度も言うけど
なんかの宗教に嵌ってる人と何ら変わりない か
どーしようもないド阿呆なので
何を言っても言うだけ殆ど無駄だよなぁ

( 以上 情報リンク元は earspの日記 様より )

経団連会長が明言「企業・団体献金の全面禁止に反対する」
真っ先に狂喜乱舞して踊り狂ってるなぁwwwwwwww
こいつらと同じ踊りを踊ってるのは誰なのか?
まぁ 分かりやすくて ホントに助かるよwwwwwwwwww

( 以上 情報リンク元は 低気温のエクスタシーbyはなゆー 様より )






与党の自民公明は あくまで児童ポルノ法改正での単純所持の禁止に固執する
それでも自民党を支持する「ネットの日本語圏」の人達は どんだけキチガイなんだろうなぁ
と心の底から思う

 ↓
はいはいみんなー クソ読売がまた腐った記事をぶち上げてきましたよー。
マスコミ新聞テレビ大手メディアの報道を鵜呑みに信じるが
どれだけ愚かな事か これでも分からない人は ホント 救いがたいよなぁ



足利冤罪事件と、栃木・茨城・群馬での20年間(そろそろ30年間になる)連続幼女殺害・幼女失踪事件
site:mkt5126.seesaa.net 足利事件 - Google 検索

( 以上 情報リンク元は カマヤンの虚業日記 様より )


耕作放棄地の実態
( 以上 情報リンク元は 左思右想 様より )





工具が壊れた
戦後、日本の工業製品も、1960年代まで「安かろう悪かろう」という評価が国際的に定着し  本当は、中国だって、文革前までは、すばらしい職人技能の歴史と伝統があった。しかし文革で数千万人の高級職工が、「ブルジョアに奉仕している」との理由で殺害された。

相変わらず抜群の文章で 非常に面白い。
小沢の事でオタオタするようでは 本当の敵に勝てるはずもないよ うん。
なので この文章でも読んでる方が ずっとマシかと


( 以上 情報リンク元は 東海アマのブログ 様より )







いやいやいや つーか今日は
串を通して御来訪して頂けるお客様が多すぎだよwwwwwwwwwww
ネットを普通に使っての御来訪しないのは 何でだろうなぁwwwwwwww


っていうか コレは 色々と余計な心配をしちゃうんだけど?wwwwww
2009/05/12 16:36:30
ページ誠天調書
ページ回数1 サイト回数1 前回? 初回?
モニタ1280 x 1024 x 32bit JavaScript有効 Cookie有効
リンク元http://www.google.co.jp/search?q=%91%9D%93c%8BM%8Ds&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS...
HTTP_USER_AGENTMozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022)
国/言語日本語
ホスト名 ns3.mof.go.jp
Proxy情報 △
Proxy関連情報
CACHE-CONTROL:max-stale=0
VIA:1.1 mnpvisvb01:8080 (IWSS)


2009/05/12 16:36:30
ページ誠天調書
回数 初めてのアクセス 前回アクセス 前ページ(JavaScript無効)
モニタ?
HTTP_USER_AGENTMozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022)
国/言語日本語
ホスト名 ns3.mof.go.jp
Proxy情報 △
CACHE-CONTROL:max-stale=0
 ↓
ns3.mof.go.jp - Google 検索
財務相が串に使ってるんなら それはそれで ねぇ な話だしww
串に使われてるんなら それはそれでもっと ねぇ な話だしwww






米1
219.125.148.33 219.125.148.33 - Google 検索
 LOOKUPだと ↓
wb04proxy07.ezweb.ne.jp wb04proxy07.ezweb.ne.jp - Google 検索

解析結果のログに何故か出てこないなぁ なんでだろ?w
proxy proxy - Google 検索 と付いてるから そういうものなんだろうかね 分からないけど

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1129727041/l50
ここで暴れてたり
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1223252231/
こんな所に顔を出したり と ま コレも串の先の一つみたいなものなんだろうかね 別に良いけど
そういう人のコメントに説得力が生まれると良いね

お疲れさま









posted by 誠 at 05:30| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
党首討論直前の辞任であることについて、考察どころかまったく触れられてなくてワロタわ
Posted by at 2009年05月12日 16:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。