https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2009年07月10日

年次改革要望書 とは 禁忌の言葉のようでwww

ラッシュ時に「親子連れ専用車両」導入を 自公議員ら、国土交通相に要請
20 :名無しさん@十周年:2009/07/08(水) 18:48:58 ID:W/KkVLOtO
あのー 既に存在するのですが

30 :名無しさん@十周年:2009/07/08(水) 18:50:01 ID:YTPEMGh7P
女性専用車は家族連れもおkだっただろ。

40 :名無しさん@十周年:2009/07/08(水) 18:51:15 ID:Nl/7cdY/O
自民創価党がいかに世間知らずかが

よーく分かったw


【ラクイラ・サミット】「普通は帰らない」 胡錦濤主席帰国に驚く各国
国際レベルでは最高級の儀礼の舞台ですら容易に踏み躙るが カンミンゾクという蛮族野蛮人
日本へ安易に取り込ませた自公政権の大失政は まさにに千年の悔恨となろう


【自動車保険料】損保各社、2010年度に一斉値上げ 高齢者の事故増加で保険金支払い増加
( 以上 情報リンク元は 東京エスノ 様より )

ゆうちょ銀から郵便局会社への手数料アップ
 ↓
米政府 年次改革要望書で保険サービス市場および米国産輸入牛肉の規制緩和を求める
どう見ても連動してますが まともなニュース配信はロイターのみでした
本当にありがとうございました

保険サービス市場 - Google ニュース

年次改革要望書 - Google ニュース
日付順 重複も表示
"年次改革要望書" - Google ニュース
なにこの強烈な報道管制の大本営発表はwwwwwwww

米通商代表「日本の牛肉輸入制限と簡保に懸念」 規制改革で声明
日本経済新聞 - ‎2009年7月6日‎
【ワシントン=米山雄介】カーク米通商代表部(USTR)代表は6日、日米両国の「規制改革イニシアチブ」の報告書公表に合わせて声明を発表し、米国産牛肉の輸入制限とかんぽ生命保険の競争条件について「引き続き深刻な懸念として残っている」との見解を表明した。 ...

米国:「牛肉」と「保険」日本に是正要求−−通商代表
毎日新聞 - ‎2009年7月7日‎
【ワシントン共同】カーク米通商代表は6日、日米通商関係について、米国産牛肉と保険会社の対等な競争条件確保が「残された二つの重大な懸念」と指摘、早期是正を日本側に求めていく考えを強調した。日米規制改革協議の8回目の報告書発表に伴い、声明を発表した。 ...

保険会社の州別規制、見直し要望に「留意」 日米規制改革協議
朝日新聞 - ‎2009年7月6日‎
日米両政府は6日、規制改革をめぐる定期経済協議の年次報告「規制改革および競争政策イニシアチブ」の第8回報告書を公表した。この中で米国側は、日本が懸念を示している州によって異なる保険会社への規制について、新しい規制措置の採用を日本が期待していること ...

牛肉・保険が2大懸念 米通商代表、日本に注文
MSN産経ニュース - ‎2009年7月6日‎
カーク米通商代表は6日、日米通商関係について、米国産牛肉と保険会社の対等な競争条件確保が「残された2つの重大な懸念」と指摘、早期是正を日本側に求めていく考えを強調した。 日米規制改革協議の8回目の報告書発表に伴い、声明を発表した。 ...
読売に至っては検索にすら引っかけさせない有様でwwwwwwwwwwwwww

では唯一 見出しに“年次改革要望書”と入れたロイターの記事を

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJS841554820090707
米政府、日本に米国産牛肉輸入と保険市場の規制緩和を促進するよう要請=年次改革要望書

 2009年 07月 7日 10:26 JST
 [ワシントン 6日 ロイター] 米政府は6日、日米の規制・制度に関する年次改革要望書を発表し、米国産輸入牛肉および保険サービス市場の規制緩和を求めた。ただ、その他の分野における日本の市場開放措置に関しては一定の評価を示した。

 ロン・カーク米通商代表部(USTR)代表は声明で「米国産牛肉の輸入正常化および米保険業界に対する公平な参入機会の確保という2つの問題は、引き続き深刻な懸念である」として、日本政府に早期解決を求めた。

 日本は米国産牛肉の最大市場だったが、BSE(牛海綿状脳症)感染問題に伴い日本政府は2003年12月に米国産牛肉の輸入を禁止。その後06年7月に輸入を再開したが、BSEリスクが低いとされる生後20カ月以下の牛の肉に限って輸入を認めている。

 これに対し米政府は、国際的なガイドラインに準じて輸入牛肉に対する年齢制限を撤廃するよう日本政府に求めている。


 一方、世界で米国に次ぐ規模とされる日本の保険市場については、日本郵政グループが独占していると指摘。ある政府高官は記者団に対し、民間の保険会社に義務付けられているルールや規制に「日本郵政が十分に準拠していないことを示すかなりの証拠がある」と述べた。



 半面、製薬・医療機器に関する規制見直し加速に向けた新たな取り組みやインターネット上での著作権侵害に関する法的整備の強化、米園芸輸入品に対する新検査体制の確立など、その他の日本政府の規制緩和措置に関しては、一定の評価を示した。

 08年における日本の対米貿易黒字は727億ドルに上る。 
わはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そら書けねーわな
テロ組織の犬にすぎないマスコミ新聞テレビ大手メディアの連中じゃなwwwwww
こうして信用を失い続けるんだけどなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

植民地主義者な詐欺師連中は こうして容赦なく何もかもを奪い去っていこうとする
文字通り 何もかもを だ。
これが 蛮族野蛮人の本性である。
似非右翼な国粋主義的原理主義が
平和や民族融和を唱えては 排斥主義を露骨に罵倒する連中が
厳格な性的志向への制限を加えたがる連中が
如何に単なる国民統制の為の権力の道具にすぎないか を露骨に見せつけてくれる。
カネを巻き上げ奪い去る連中の 都合の良い口実 そのお題目にすぎないんだよね

俺はね、
この日本の地の上で一生を過ごしていくしかない
「勤勉に働いては ただただ真っ当に生きていく」事を美徳とする大和民族系日本人の
馬鹿で豚にすぎない民衆を守りたい それだけなんだよね。
俺の隣に居る「勤勉に働いては ただただ真っ当に生きていく」事を美徳とする大和民族系日本人の
そんな人達の営みを守りたいんだ。


なんだかよく分からないけど コレも置いておきますね



「秘密のファイル CIAの対日工作」から考える戦後史(2)|Aobadai Life


( 以上 情報リンク元は ライフログ ダイアリー 様より )





posted by 誠 at 19:46| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
google news 面白すぎだろ・・・。悲しいくらいに・・・。
Posted by at 2009年07月10日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。