https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2009年09月12日

世界を救っても社会は救ってくれない日本のRPGの勇者。
社会を救うのは勇者では無くて政治家だからね。

稲盛和夫、寺島実郎、榊原英資という錚々たる大物民主党ブレーン の それぞれ新政権への期待をこめた文章を寄稿
稲盛も榊原もごく当然のことを述べているのだが、株主重視で短期的な利益や、株価に心を奪われる大企業経営者は、相も変わらず「成長」幻想を追い、これまで生きてきた基盤である日本の大地の尊さや国民の命を顧みる余裕がない。

短期的な儲けのため海外に会社や工場を移転し、産業空洞化で母国を荒廃させて、企業に残るものとはいったい何だろうか。

かつて「商売人は根無し草でなければならない」と説いた某大手小売業の経営者がいたが、母国がしっかりしていてこそ、そんなことが言えるのである。

榊原は、GMの経営破綻が意味するのは20世紀型資本主義経済の崩壊であり、いまや世界規模で、製造業中心の経済構造から環境や安全、健康、文化へのパラダイムチェンジが起きているという。

その意味で、製造業オンリーでなく農業、サービス産業も中核とした産業構造に転換し、外需依存からの脱却、地方経済の活性化で、内需拡大を図るべきだと指摘している。


寺島実郎は鳩山由紀夫の外交ブレーンとして知られる。今回の論文で、寺島は日本外交の問題として「冷戦構造の思考回路」のまま外交戦略を進めてきたことをあげる。

「アメリカについていくしか仕方がない」というほか、外交の原則論がないこの国は、戦後60年以上も在日米軍を抱え、駐留コストの7割を負担している。

その原因を、寺島は「日米の安保マフィア」という表現で説明する。

「日米関係を議論するパートナーがワシントンにおける知日派、親日派と日本における知米派、親米派の一群だけで成り立っているからです」

固定化した彼ら安保マフィアのメンバーがエールを交換しているだけだというのだ。
 安保マフィア」 wwwwwww
非常に的確で分かりやすい表現だwwwwwwwwwwwwwwwww
俺も これから使おう


長い間、情報を独占する霞が関と自民党政権によって喧伝され、いつの間にか信じ込まされてきた経済や外交の常識は、政権交代を機に本格的に見直されなくてはならないようだ。

これから、政治ジャーナリズムも変わらざるをえないだろう。自民党内政局の取材で、大物政治家宅へ夜討ち朝駆けをすることにエネルギーを費やしていればよかった時代は確実に終わったのではないか。

政治家と深いつながりのある大物記者よりも、政策がわかり、独自の情報分析能力を持つ記者が重宝される時代がやって来るかもしれない。



(  以上 情報リンク元は 永田町異聞 様より )

2008年度の不用額は13兆円超−官報に掲載
 ガソリン値下げ隊長だった川内博史さんは、念願の小選挙区初勝利で当選5回生となりました。選挙戦中は「これからは財源発掘隊長として頑張ります!」というのを公約のひとつとしていたようです。川内さんは照れ屋のようで、猟官運動は苦手のようですが、ぜひ行政刷新会議担当大臣になってほしいと思います。


 ちなみにワタクシ、この官報の数字は納豆ご飯を食べた終えた歯を磨きながら5分ほどで発見しました。与党の政局取材になると、大手マスコミには到底かないませんが、予算書・決算書読み込みジャーナリストとして、日本一という自覚をしっかり持ちました。なぜなら、予算書を読んでいるジャーナリストは、私以外にいないと思いますから、現時点でナンバーワンに決まっています。
こういう記事を書いてくれる人を 俺は他に見ないので とてもとてもありがたいです
( 以上 情報リンク元は 下町の太陽、つなぎのブログ 様より )

新連立政権への期待と不安
選挙マニフェストや連立の政策合意は必要だが、それが教条的に働けば、合理的対応はできなくなる。野党とは違うのだから、三党とも、そのあたりを十分心得て、今後の政権運営にあたるべきだろう。


ところで、筆者も自戒しなければならないが、新政権がスタートする前から、よけいな心配の声ばかりがメディアを渡り歩いているのが、いささか耳障りである。無責任なようだが、やってみなけりゃ分からぬではないか。


些細なことでも過剰に心配して見せるのは、テレビに出る評論家や学者らの専売特許だ。彼らは沈着冷静なコメントだけでは商売にならないことをよく知っている。

テレビというのはしょせん、娯楽世界である。そこでウケるのは、複雑な世界を単純に斬って捨てたり、怪しげな情報を面白おかしく垂れ流すテレビ御用達のタレント識者たちだ。



(  以上 情報リンク元は 永田町異聞 様より )

社民党、連立政権に参加を決定 福島党首が語ったことを紹介しておきたい。
蓋を開けてみれば それなりに無難に軟着陸できていて 普通に真っ当そのもの
考えてみれば 別に民社国が野党だった時だって
コレ位の時間が掛かる協議なんてのは通常ににあった気がする
そら 民主党内だけでも当然に揉める事もあるんだし
連立なら 多少は縺れるさww
ただ とりあえず 連立鳩山兄政権維持を覆す気は無いし
ま 上手く好転する事を祈るのみ
 

選挙、選挙で、あっという間の1年間だった
社民党という少数政党に属してきたこともあって、国会では質問につぐ質問で多くの時間を費やしてきた。選挙結果をふり返ると、いわゆる「ドブ板活動」の不足を指摘する人たちも少なくない。私の政治活動の流儀は、国会質問や論戦を主軸として組み立ててきたものであり、明らかに「国会活動重視型」だった。しかし、それでいいじゃないかと思っている。

質問なんかしても一票にもならんぞ……という「永田町の常識」を完全に破壊するまでにはなお時間がかかるかもしれないが、11年間で546回の質問を重ねてきた体験は以前よりずっと有権者に聞いてもらえる状況になってきた。そして、昨日は
「連立政権合意」が成立して、社民党も連立与党の一翼をになうそのときに「非議員」であるということは何とも悔しいが致し方ない。
それ以上でもなければ それ以下でもない、
でも 社民の視点をして与党にあるを こうして届けてくれるは やはり貴重です。
ならば 俺からすれば
自民議員 や その取り巻きの報道 に比べれば 必要なだけ充分に充分に本当に ありがたい限りです
このところ、社民党の連立政権協議の推移を見守る記者からの質問を受け、また早くも過去の「年金」や「道路」の質問の趣旨について追跡取材したいという取材も受けている。後片付けをしたいのだけれど、次から次へと電話や来客があってままならないのは、感謝すべきことなのだろう。

(  以上 情報リンク元は 保坂展人のどこどこ日記 様より )

徹底説明 求めがあれば「高速道路政策大綱」取りまとめ担当者としての立場で どこへでも出て行く。
ここは、関係当局(!?)の展開するネガティブキャンペーンに負けるわけにはいかない!

しっかし、姑息な手を使うなぁ...
と驚くべき事実を当局からの内部リークで聞きつつ、
こりゃぁやるとしたら、ホント命がけだぜ...と思わずうなる。

わはwwwwwwww
ネット上の工作を見てれば 相当に必死な様子が手に取るように分かるけどね

8月28日、まさに投票日直前に国交大臣による事業開始決定は、駆け込み許可の何ものでもない。

「高速道路政策大綱」の担当者として伝えたかったことは、
(1)道路族のための「高速道路特定財源」と化した有料道路料金という国民負担を、
   本来の国民生活の一助に振り向ける
(2)族議員、官僚、一部の業界団体の利権の温床を断ち切る
(3)経済対策はもとより、地方の活性化の一助とする

の三点であった。



一方、役所は政権交代間近などお構いなしに、
粛々と自らの(利権のための?)政策を進めている。
その一つが、4月の国幹会議で議決した
高速道路暫定二車線の四車線化事業開始決定である。

8月28日、まさに投票日直前に国交大臣による事業開始決定は、
駆け込み許可の何ものでもない。

これについては、5月の補正予算審議で僕が
「合併施工(がっぺいせこう)方式」などという、
はぁ!?、と首をかしげ疑いたくなるような理論で
「不採算事業」を「採算事業」と強弁する手法そのものを問うたのだけど、
役所は相変わらず意に介さずだね!



この道路予算、そもそも事業費規模で言えば
本年度補正予算国費だけでも2613億円、
総事業費1兆1千億円にも上る。
他方、八ツ場ダムの総事業費は4600億円。
桁が違うのである。
目を向ける方向をキチンとして欲しいと、切にマスコミ願う...。

こんなことが、政権交代が決した今日もいまだ行われている。
放置するわけにはいかない。

とことん、皆さんに伝えていくしかない。

一つ一つを地味に精査していく仕事 それが政治であり行政の監査である。
一般民衆の為に を丹念に細やかに遂行していく仕事 というのは
テレビという娯楽世界でウケる範疇のモノでもないわなw
複雑な世界を単純に斬って捨てたり、怪しげな情報を面白おかしく垂れ流す
テレビ御用達のタレント識者「電波芸者」なんかは 徹底的に鼻で笑って軽蔑して、
政権与党を握る者達の仕事の中身を 俺は此処から見届け続けたい

(  以上 情報リンク元は まぶちすみおの「不易塾」日記 様より )

日本郵政西川社長〜「オレを辞めさせる法律はない」
民主党の大勝利を警戒してか、西川社長は、総選挙直後、かんぽの宿の不正売却で問題になった不動産事業部門のキャリアクラス20人あまりを別の部署に移した。

「批判にさらされている不動産部門の幹部たちを大量に処分し、ケジメをつけたことを民主党政権にアピールしたいのでしょう」(郵政関係者)


アノ手コノ手で生き残りを画策している西川社長だが、国民の意思はハッキリしている。政府はひるまないことだ。

郵政見直しは「国民の意思」=鈴木総務次官
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009091000721
 総務省の鈴木康雄事務次官は10日の記者会見で、民主党などの3党連立政策で郵政事業の抜本的見直しが示されたことに関し「現行体制ではよくないと訴えた政党が国民の支持を得た。その意思からしても見直しは避けられない」との認識を示した。鳩山由紀夫・民主党代表が日本郵政の西川善文社長の辞任を求める考えを改めて表明したことについては、「次の内閣の基本的な方針が明確にされたと受け止めている」などと述べた。 (2009/09/10-17:03)
こっちは見出しに 発言者の名前が入るのに
 ↓
西川氏続投が望ましい=官房長官
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009091000377
 河村建夫官房長官は10日午前の記者会見で、鳩山由紀夫民主党代表が西川善文日本郵政社長を解任する考えを表明したことについて、「麻生政権は(日本郵政の)取締役会の方針を尊重すべきだという方向だった。その考え方に変わりない。(解任したら)郵政民営化との整合性をどうするのか」と述べ、西川氏続投が望ましいとの認識を示した。(2009/09/10-11:55)
こっちは見出しに「河村建夫」と入れない 不思議不思議wwwwwww

日本郵政は「日本郵政株式会社法」を根拠法にして設立している。取締役の選任や解任の決議を定めた同法の第9条では、総務大臣の認可を受けなければ効力がないとしているものの、総務大臣が社長解任の権限を持つとは定めていない。それでなくても日本郵政は一応、民間会社である。政治によるクビ切り介入なんて、とんでもないと言いたいのだろうが、

(  以上 情報リンク元は ゲンダイ的考察日記 様より )

辞任の次は逮捕か証人喚問か  【政治】日本郵政・西川社長の辞任要求へ 鳩山代表『方針変わらず』★2
工作をきちんと省いて記事にしてますが
相当に惨いようですがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
292 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 11:10:28 ID:0edGIoYa0
つーか自民大敗北の原因の一つはコイツなんだから、ネトウヨはもっと喜べよw
民主なら何でも叩けばいいってもんじゃねーよw

312 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 11:15:04 ID:HSl7vS8U0
自民が野党になってから工作員も元気がないな。
前だったらこの話題で10スレぐらいまでは伸びたのに

212 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 10:48:04 ID:ZPgkFmoA0
これって100%株主が会社の代表取締役を解任するってだけだろ?
独裁だナチだって叫んでる奴がいるのは何で?


419 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 11:39:38 ID:Ip+kPoee0
西川社長が辞任拒否で抵抗するのをみたいわ。
取締役会は役人はいないから、内閣の命令すなおに聞くわけじゃないけど、
総務省(総務相)と財務省(財務相)が臨時株主総会開催要求してしまえば、
西川の取締役解任決議は簡単にできる。
そうなるのを見てみたい。
日本始まって以来の国有会社における役員解任を。

422 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 11:41:41 ID:ZPgkFmoA0
>>419
たぶん相当抵抗するだろうな
西川個人としてもかなりヤバイ状況だけど、彼個人だけの問題に終わるとは思えない
まあいざとなったら尻尾切られてバイバイ、だろうけど
賎しい卑しい連中は 財と富を抱えて死ぬのが夢なのだから
虚構のカネの山の上で惰眠を貪る夢を それぞれ一人一人に 見てきたんだし 本望だろうよw
でも夢は一人で見るもんだ。
叩き起こすなんて労力も時間も もう もったいない。

つーか 現実を受け入れられない無駄な抵抗をする自民党みたいに
ロックアウト を始めるんじゃね?wwwwwwwwwwww

今年の後半は ロックアウトっていうより籠城 をする連中への城攻戦となるのかね?wwwwww
要するに 戊辰戦争 という訳だなwwwwwwww
まぁ 後退戦すら まともに構築できなかった連中の抵抗なぞ 喜劇でしかないんだけどねww

271 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 11:04:39 ID:rnbMdqT70
というか、
社長交代で、過去の違法行為が明らかになって 逮捕されるから。
だから意地でも辞任できない。


305 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 11:12:55 ID:+KcZxK7v0
一民間企業の社長に辞任要求って、政治がそんなことして許されるワケがない
犯罪を犯したワケでもあるまいに

326 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 11:18:38 ID:k90ZZoZPO
>>305
株主が政府なら仕方ないw
文句は株式会社化した小泉に言えw

336 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 11:20:40 ID:ZPgkFmoA0
>>305
特別背任罪の容疑が濃厚だけどな
解任だけで済むなら西川も御の字だろ

328 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 11:19:10 ID:SN+i7tyO0
小泉が最初に言ってたのは地域分割して小さくして民営化だった
銀行や、ヤマト運輸が主張してたのはそれ
ところが途中からアメリカの圧力に乗っかって魂を外資に売り渡した
とんだ売国奴だぜ
ソレを言わないみんなの党も同罪

429 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 11:45:23 ID:OZUO4NrI0
郵貯の金はもう日本の国債と米国の国債に化けてますよ。
政府の赤字国債の原資として吸い上げられたということだ。
官僚達の暮らしを支えるために民間の資金が国に貸し付けられたということです。

426 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 11:43:25 ID:HSl7vS8U0
米国債も問題だが、
本当に駄目なのはサブプラみたいなゴミ詐欺商品を交わされることなんだよ。
金男様が影響力持ってる三井住友から西川送り込んでるんだから
それぐらいの売国は簡単にやる
親玉様のために絶対やる てか やってると思う

534 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 12:28:59 ID:AaxXejWB0
  【山口組系の西川善文氏略歴】
・住友銀行融資第三部で、安宅産業事件、平和相銀事件、イトマン事件関連の不良債権を処理
・三井住友銀行頭取時代、GSから優先株発行による資本増強を強行
・日本郵政の広告業務を「博報堂エルグ」一社に請け負わせる
 →ダイレクトメールの障害者割引不正事件に「博報堂エルグ」関与の疑惑
・ゆうパックと日通のお荷物ペリカン便の業務提携を強行
・「かんぽの宿」70施設をオリックスグループに一括売却すると発表
 →宮内CEOが総合規制改革会議議長や規制改革・民間開放推進会議議長だったことから批判され撤回
・東京中央郵便局の高層ビル化を推進
 →旧庁舎の文化財としての価値を考慮していないとの批判を受ける
・西川社長の部下で三井住友銀行出身の横山邦男氏は、日本郵政の経営企画担当(専務執行役)の要職にいながら、
 三井住友銀行の社宅に住んでいることを、2009年3月5日の参議院予算委員会で追求され、西川社長は事実関係を認めた
・「ねんきん特別便」を含む郵便物約12万通が入ったコンテナをJR梅田駅に約2ヶ月間放置
・地方の簡易郵便局344局が閉鎖中(5月末現在)で、民営化によるサービス低下と批判されている
〔郵貯カード疑惑〕
・「ゆうちょ銀行」のカード事業の委託先は、三井住友カードが発行数シェアで98・6%(発行枚数約30万枚)と独占状態
 →三井住友カードへの支払いは、2008年5月からの半年間で42億円にのぼる
・三井住友カードを委託先に選んだゆうちょ銀行の責任者、宇野輝常務執行役は、三井住友カードの元副社長
・カードの製造は三井住友銀行が主要株主となっている凸版印刷が受注


559 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 12:35:35 ID:DsvH4TtC0
日本人の感覚に全く合わない新自由主義を推進する勢力が消えてくれたらそれでいい。
そんなのが保守政党にウジャウジャいるとか冗談みたいな4年間だった。

570 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 12:41:28 ID:LUaTo6310
>>559
竹中のヤツは新自由主義の名を借りた、新勢力による政官財癒着の再構築だよ。
つまり旧勢力と新勢力の利権争奪(縄張り争い)が小泉改革だよ。
もちろん、そこには国民不在なんだが。

590 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 12:48:24 ID:Lwsc0fqM0
>>570
そう、小泉竹中は古い利権構造をふっ壊して自分達の利権を作っただけ、
しかも労働力や国民の財産を食い物にする、最悪の形態。

599 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 12:51:10 ID:xtcml3t+0
>>570 >>590
その通り。
もうとっくに明らかになってる図式なのに
それに目をつぶろうとするどころか擁護までしようとするバカがいるから変な世の中になる。

602 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 12:54:27 ID:ZPgkFmoA0
>>599
そこを明らかにするのが民主党の本当のねらいだと思う
自民党にとっては大打撃になるわけだし、参院選までになんとかしたいから急いでるんでしょうな
うまくいけば進次郎の二期目はないかもしれんねw

571 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 12:41:36 ID:DsvH4TtC0
なんで日本の保守論壇は小泉なんか応援したんだろうな?靖国参拝で騙されたんか?
それが 安保マフィア って奴だわなww
644 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 13:24:47 ID:ILgt8Dr00
亀井静香総務相w
郵政の裏切り者は全員粛清確定w
もちろん小泉改革とやらに賛同した
マスゴミも全員死亡確定w

45 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 09:38:17 ID:Ld+k2efp0
国民が望んでてこんなに簡単なことを、なんで麻生はできなかったんだ
やっぱ本当の馬鹿だったんだな

48 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 09:40:54 ID:U6cPpiT10
>>45
麻生は中川秀直はじめ党内の利権勢力に屈したからな
西松事件で民主党の支持がおちて景気対策もすこしずつ認められてきたのに、あれを起点に決定的に支持率がおちた

802 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 16:38:46 ID:BIEcolFu0
麻生が西川を辞任させていれば
自民があれだけ大敗しなかった気がする
あれで 麻生も同じなんだって扱いになった

806 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 16:53:27 ID:LSTlUJ510
早く竹中逮捕して拷問にかけろよ
モタモタしてるとアメリカに逃げちゃうぞ。

 ↓
そして なぜか政権交代後になって動きだしましたよコシトラスト事件wwwwwwwww
コシトラスト絡みでは三井住友銀行から700億円のカネが不自然な融資によって闇に流れたんだが
site:mkt5126.seesaa.net コシトラスト - Google 検索
ホント 爆笑しかないほどに
マスコミ新聞テレビ大手メディアは 全くに触れてこなかったよねwwwww
まぁ いいさ 電波芸者連中ごときは
それよりも この件は 官憲の連中の方が面白いからwwww

さて  そ う い う ト コ  の連中は
逃げだす連中 抵抗する連中もいれば
勿論に当然に
尻尾を振っては貢物を差し出して恭順の意を示して 恩赦をせびる連中
という奴らもいるはずで
分かりやすいなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
とは思うけど。
でも亀井静香と小沢一郎も
この程度で懐柔できる とか思ってるみたいなトコが多いけど それが既に痛いwwwwwwww
この二人なら これから「倍プッシュ - Google 検索だ……!」って言ってくるに決まってるじゃんwwwwww

なので 勝手に崩れては内輪揉めを これからも更に始めるだろうから
俺はwktkしながら見続けるよ 此処から

( 以上 情報リンク元は ネットゲリラ 様より )

ゆうちょ銀行が「消費者金融」に変身!?西川社長の首切り回避策? 「500万円無担保ローン」で

この記事については違う見方でグダグダ書きます。
9月から始めたばかりの商品でドンと業績アップは難しいと思います。貸金業は典型的な先行投資型の商売です。利益が出るのは早くても2〜3年先になります。それよりも、焦げ付いた場合に保証する会社とは、どこか気になります。
ゆうちょ銀行に個人融資のノウハウは乏しいはずです。審査・回収業務のシステム構築には莫大な費用がかかります。準備に1、2年はかかります。よって、この業務を、保証会社に丸投げしている可能性があります。銀行の住宅ローンを利用されている方ならご存知でしょうが、保証会社というのはたいてい銀行系の子会社です。ゆうちょ銀行の子会社にはそんな会社はないはずです。債権回収代行会社(サービサー)というのもあります。これもほとんど大手カード・信販系の子会社です。

おそらく、三井、住友、またはオリックス系を利用しているのではないかと思われます。オリックスは個人ローンが得意です。保証料、回収代行料、債権買取など、保証会社やサービサーにとってはケタ違いおいしい商売です。要は、西川氏の首切り回避策というより、単に身内やお友達の会社のために、ゆうちょ銀行を私物化していると推測します。西川氏がクビになっても住友に戻るだけです。でも、一旦、始めた商売は簡単にはやめられません。

わが田舎では、三井、住友、オリックスの店舗、CM、看板やポスターを見ることはほとんどありません。コンビニにATMは無く、あっても地銀のみのところが多いです(ネットバンクは「三井住友系」)。だから、ゆうちょ銀行の利用率は都会よりはるかに高いのです。いいところに目をつけたものです。田舎のオジサン、オバサンたちの多重債務者が増えないか心配になります。

ゲンダイ的考察日記 様が その辺りに詳しい感じなので助かります
なので俺は こっちの過去記事を貼ります

 ↓↓↓
site:mkt5126.seesaa.net サービサー - Google 検索
誠天調書 2008年12月16日 下の方
誠天調書 2008年12月18日 真ん中あたり

ネットゲリラ: 脱法サービサー
税金の取り立てや年金保険の取り立てを
債権回収代行会社サービサーへ外部委託しようとしていた話
そして 其処は法曹官憲の猛烈な天下り先でもある可能性 という話

 ↓↓↓
誠天調書 2007年06月21日 真ん中あたり
誠天調書 2008年04月24日 真ん中あたり

腐肉をあさる鴉サービサー
債権回収代行 のRCC 整理回収機構 などなどは何をしていたのだろうか?
小泉時代以降の法曹官憲の巣窟になっていた其処は どんな実態をしていたのだろうか?
西松小沢事件〜政権交代がなった今 だからこそ此処へも是非に踏み込んで欲しい
郵政問題の向こう側には
RCC整理回収機構が どうしてもどうしてもどうしても見え隠れする

 ↓↓↓↓
誠天調書 2009年03月23日
そして更には その先に
都市再生機構 や 住宅金融債権管理機構 や 住宅金融支援機構もある。
この辺りは 郵政に負けず劣らずのパンドラの箱だよねw

(  以上 情報リンク元は ゲンダイ的考察日記 様より )

おい 佐久間!「樋渡」 いじゃないか! 「公判」 いつやるんだ!? 陸山会 大久保
コメント欄が凄いのでwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
吉田さんは、宗男先生の取調べ検事ですね?
2つも国策捜査したのだから当然の報いです。
樋渡さんは自民党の顧問弁護士に納まったりして(笑)。


2009/09/09 22:09 | hiroki
ふ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん そういう人達だったんですかwwwwwww


吉田さんの件、良くご存知ですね(笑)。
> 樋渡さんは自民党の顧問弁護士に納まったりして(笑)。
ただ、ガチガチのジミンシンパだから・・・(笑)。
辞めるでしょうね。

2009/09/10 10:29 | 気弱な地上げ屋


西松の件に関しては、長野県の村井の線はそのままでしょうか?
腹心が検察の事情聴取を受けて千曲川河川敷の電柱で首をつった男です。
鮭の荒巻ではないのですから、やはり落とし前はつけてもらわないと。
来年の県知事選挙に色目を使っているようです。

それと、10月の長野市長選挙。
勝ちすぎた民主党がなにやらおかしな動きをしています。

2009/09/10 18:36 | azumizoku


「クビを吊られた」とのウワサもある事件の件ですね。
キーマンの他殺で、いや報道によると自殺で、村井ルートは途切れました。
あれで焦った吉田が、陸山会をやることにしたとの情報もあります。
・・・・愚かなオトコです。

>10月の長野市長選挙。
> 勝ちすぎた民主党がなにやらおかしな動きをしています。
これは?
公募をご懸念ですか?
あそこは、北沢センセイと羽田センセイのお力が強いとこですので、
ボケ気味とは言え、羽田センセイの"ボケの一声"で決まるのでは。
長野には"縁"が深く、関心のあるハナシです。
情報がございましたら、羽田事務所に聞きますので、お寄せください。

2009/09/11 12:15 | 気弱な地上げ屋


元締めまで行きたいですね
このお3方に活躍するよう期待した
「元締め」の方々にまで、きっちり落とし前を
付けてもらわんとなりませぬ。

あとは、西松の本来のルート(モリ、ニカイ、…)を
国民の前に明らかに晒しましょ。

2009/09/10 02:18 | naruse


そりゃ、勿論です!
naruse様
コメントありがとうございます。
元締め?

あ〜、ヒムラーですね。
そりゃ、勿論です。
10月以降、公安使って、
道端にタバコ捨てたら"軽犯罪法違反で引っ張れ"と主張しています(笑)。




> あとは、西松の本来のルート(モリ、ニカイ、…)を
二階センセイのことは、相当怒ってますね。
何らかの"返し"はするはずです。
ただ、モリオチロウ先生は・・・・・、結構憎めないとこあるんですよ、あのひと。
性格も素直で、意外とサッパリしてるトコもあります。
「一人で500万票集めるオトコ」も、
憎んでるわけではなく、嫌がってるだけです(笑)。


2009/09/10 10:41 | 気弱な地上げ屋


それを言うなら、
法務省にも最高裁にも、GOサインを出した方がおられるのでは?

2009/09/09 16:50 | ストレンジャー


検察首脳会議

本件。
ご存じないのですか!?
外為法関連はともかく、

陸山会ルートは「検察首脳会議」は開かれておりません。
そう言った意味では、「ひわたり」の罪はそれほど「樋渡く」ありません。
法務省が逮捕を知ったのも、当日昼前だそうです。
内閣官房は、ずいぶん前から知っていたそうですがね(笑)。


2009/09/10 10:22 | 気弱な地上げ屋

え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何たる重大情報を さらっと出てくるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



検察首脳会議
が無かったとしたら、特捜も自民党と同様に店仕舞の時が来たった事だな・・
そんな時に仙石が法務になれるはずがない。

2009/09/10 11:08 | ストレンジャー

いやいや仙石法務大臣の芽もずいぶんあります。
何しろ、弁護士会の会長を同行させて"猟官活動"してるくらいですからね。

2009/09/11 11:57 | 気弱な地上げ屋
いやいや コメント欄のみでも 此処まで濃いとはwwwwww
ジミンの老人たちは、若手の"口先ばかり"よりは、元気ですね。
経験のなせる業でしょう。
若手、特に河野とか小野寺辺りは、これから自分の政治力のなさに気がつき、
落ち込む日々を迎えます。
10月からの臨時国会が楽しみですよ(笑)。
"「気弱な地上げ屋」の国会傍聴記"でもやりましょうかね(笑)

2009/09/11 12:01 | 気弱な地上げ屋
両方をリンクする俺ですけどw

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-161.html
コメント
前代未聞の「公訴取り下げ」までウワサされてますけど・・・・
いくらなんでも、そりゃないでしょう。
検察がイタイ、ではなくて検察解体ってハナシになっちゃいます。
そしたら、ユーモアのセンス抜群な尾身センセイやモリオチロウ一族をやれないでしょ(笑)。

2009/09/11 12:23 | 気弱な地上げ屋
えええええええええええええええええwwwwwwwwwww
まさに 犬 そのものだなぁwwwwwwww


そして こっちの記事
もう絶好調そのものだなぁwwwwwwwwwwwwwwwww
濃いです 本当に

ボクのことは 「オザワ散る奴隷」 とお呼び下さい! 前原誠司
マスコミ新聞テレビ大手メディアよりも 圧倒的に早いなぁ
"大臣になりたくて" 仕方の無いこのオトコについて本日は書きます。

野党代表の地位にありながら、敵方の大将の元へ "媚売りに" 行くくらい、この人 "小心者" です。
不思議なのは、小心者なくせに、これだけ "恥ずかしいこと" を満座の前でやっちゃうくらい "ツラの皮" が厚いのですね。
そうか学解散の一族に連なる奥様のご指導の賜物かもしれません (笑)。

この人の入閣が騒がれています。
"マスゴミ" によっては、 "入閣確実"、 "国土交通大臣"で、とか "防衛大臣" だなんて報じる "だメディア" もあります。
皆様のなかには 「なんで、こんなヤツが!?」 ってかたも多くいらっしゃるでしょう。
「気弱な地上げ屋」 もその一人です。

うん いきなりだからね 何があったのかなぁ とは思ったよね

党執行部に入るよう、いろんな人に説得されながらも、頑なに拒んできたくせに、今になって、ご本人は入閣に大乗り気です。
なぜでしょう。
先の衆院選。
京都2区の有権者9人を酒食でもてなし、投票を依頼したとして、この人の陣営幹部である田中博武氏が、公職選挙法違反(買収)容疑で京都府警捜査2課に逮捕されたことは皆様ご承知のことと思います。
この田中さん。
京都市東山区第6投票所投票管理者を任命されるほどの陣営幹部です。
この人のもう一段階くらい "上の人" にまで捜査の手が伸びると 「連座制」 の対象となります。
この人。
ご自身も相当大物で、清水寺門前会の代表なども務めており、現段階でも連座対象だろうという専門家もいます。
ディープな情報源によると、この田中さん。
既に "うたっちゃってる" そうです (笑)。
困ったのが京都府警です (笑)。


この地は、まだまだジミンと共産党の勢力が強く、困った府警幹部がジミンの某氏に相談したそうです。
彼のことを "京都の妖怪" と呼ぶ人もしますし、 "自民党の妖怪" と呼ばれていた時期もありましたね。
その妖怪が、この "節操なし" をたぶらかし、 "大臣にならなければ、政治生命は終わる" って、善人ぶって耳打ちした、との "ウワサ"(笑) が、永田町で囁かれています。
自分の手のひらで "踊らせる" ことが出来る大臣が欲しいのでしょう。


なるほど なるほど なるほど。話は そっちからが発端だったのねw
野中広務 戦略がない 策士がいない 気概がない - Google 検索
とかで最近 妙に出番が多かったりしてたし
なるほど と分かりやすいと言えば分かりやすいかもね。
結局 俺が全力で釣られて転んでも泣かない話 ってのは
誠天調書 2007年08月13日 下の方
site:mkt5126.seesaa.net 野中 小沢 亀井 飯島 後藤田 - Google 検索
の話に繋がるんだろうね
 
困ったことに、義理堅い岡田さんが、このオトコに義理を感じています。
先の代表選で、応援してもらった負い目なのでしょう。
「前原も入れましょう!」 とゆっきーに進言しています。

「一人で500万票集めるオトコ」 ・・・・ですか?
こんなオトコのことは眼中にありません。
民主だからこんな小者も騒がれますが、政権与党時代の自民へ行ったら、こんなオトコは農林部会のコピー取りとか、山本一太のレベルです。

「ポストが欲しけりゃ、あげれば」 って感じですね。

誰がもっとも強硬に反対しているか?
ナニを隠そう、カンナ音さんです。
相当、毛嫌いしてます。
多分、あの代表選で2表差でしたっけ?
あの負け方がこの人のプライドをいたく傷つけちゃったようです。
下馬評では、完全に勝ってましたからね。
結構 "根に持つ" のですよね、この人。

でも、今回ばかりは菅さんにもうひと踏ん張りしてもらって、この不愉快なオトコを排除してもらいたいものです。
枝野辺りが、
「小沢、岡田、前原の3人は代表経験者だ。 前原だけが (入閣で) 処遇されなかったら、あからさまな『小沢人事』だ。そんなことをしたら、我々は黙っていない」 なんてほざいてます。

"どう黙っていない" かも見てみたいでしょ?皆さんとしても (笑)。
コイツの処理が終われば、第一次鳩山内閣の誕生です!
それでは、週明けの組閣。
「開けてビックリ」 なんてことにならなきゃいいですけど・・・・(笑)。
この辺りの 空中戦つーか情報戦は 面白いなぁ と
政権交代がなった後なので お気楽に考えるが一番に甘いのかなぁ なんても思うけどね


現段階において、見た目だけは民主党本部よりは立派に見える自民党本部で、大敗後初の農林部会が開かれました。
過去の一時期には 「泣く子も黙る」 農林部会として、鈴木宗男センセイや松岡センセイなどの怒鳴り声が下の階のトイレにまで聞こえたという伝説さえある、伝統ある自民党農林部会ですが、今や見る影も無い惨状だそうです。

永田町に放つ "草の者" の報告によれば、昨日、東京メトロ "永田町" 駅に東京16区で落選した島村センセイのお姿があったそうです。
過去に農水大臣のご経験もあるセンセイ。
東京にあって、農林族として勢力を拡大してまいりましたが、このたびの2度目の落選で、もはや復活の目はないでしょう。
お気の毒に (笑)、迎えのお車もなく、一人でトボトボ・ヨタヨタと歩いていたそうです。

この農林部会。
寂しいもので、メンバーの半分以上が落選 (祝)。
現職だけでは会議にならないので、落選した "ただのオッサン" たちにも声をかけたのですが、茨城の赤城センセイをはじめ、秋田の二田センセイ、そしてあの"世界の酔っ払い" から "ただのアル中" に落ちぶれた中川 (酒) センセイに至るまで欠席だったそうです。
交通費の工面にも難渋しているのでしょう。


なんせ、あの久間センセイなどは、自民党名義の銀行借入 50億の連帯保証人です。
りそな銀行としても、このネタがロンダンあたりに知られたら、 "おおごと" ですから (笑)、返済要求を出さないわけにはいきませんね。
久間センセイ!
藤井オヤブンは、あんな温和な顔して、ヤルときゃ結構キツイ (笑) ですから、今のうちに "赤坂" にワビ入れて、引退宣言なさったらいかがでしょうか。

久間の件は 80億円 連帯保証人 久間 - Google 検索 ですねwwwwwwwwwww
http://www.ksky.ne.jp/cgi-bin/users/kainoaki/minibbs.cgi
自民党の財政状況は、日本の縮図ではないか、と感じています。
週刊新潮の選挙特大号に目を通していたら、
「自民党借金80億円の”連帯保証”を心配する”久間章生”元防衛相」
という記事に、関心を惹かれました。

記事によると、
森喜郎幹事長の時代に久間氏が経理局長であり、
2人で80億円の借金の連帯保証人になられたようです。
今から、何年前でしょうか。

衆議院300人と、?人の参院議員の大与党で、
政党助成金と企業献金とパーティ券の3重収入がありながら、
返済していなかったことになります。
借り換えさへしていなかったのでしょうか。

自民党の借金総額は、いくら溜まっているのでしょうか。
100億円、200億円の単位ではないか、と危惧します。
自民党の当選者119人は、日本の少子・高齢化の姿と酷似しています。
大勢で作った負債を、少人数で返さなくてはなりません。
しかも、企業献金が禁止、となれば
収入の減少は、議員数の減少と相俟って、ダブルで効いてきます。

自民党政権が今後とも続いたら、日本はこういう姿になっていただろうと、懸念します。
自民党は、
自党の財政を建て直し、国民の信頼を獲得できたときに、政権の奪回ができるだろう
と、推定します。

以上の前提として、上記の記事から「自民党には多大の借金が残っている。」との推定があります。
この推定に誤りがあるかどうか、どこかのマスコミ報道各社が調査公表して欲しい、
と期待しています。
奴らに財政の立て直し健全化 なんて事が できる訳ねーじゃんwwwwwwww

自民党としては250〜300億円という予想もありますが

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/aec6defee2b8440a15e3f54e1b439a63
コメント
政党自体としてはおそらく、250〜300億円位と思われます。
尚、連帯保証制度は変わった制度で、
例えば10億円を5人で保証してもひとり2億円の保証とはなりません。
金融機関は
取りまえのありそうな一人に対して10億円全額の取り立てを裁判所に申し立てることも可能です。
最悪ひとりで10億円全額の差し押さえを受ける事となります。
自民党の借入証書(または支払手形)が何口あって
それぞれの連帯保証人が誰々なのか詳細は不明ですが、
いずれにしても夜眠れない議員が多数でることは間違いなさそうです。
自民は放置してれば滅ぶだけだね
( 以上 情報リンク元は ラ・ターシュに魅せられて 様より )


田中 康夫 選挙期間中の創価学会の選挙妨害を暴露
バカ産経を軸にして民公合体とか言い始めているけど
す る わ け ね ー じ ゃ ん w w w w
一応に同じ舞台に居るんだから 人の良い鳩山兄は政治話くらいはするさなwwww
鳩山兄が握手をする その後ろから小沢が刺す だろうね
総選挙での一般民衆に全く人気の無いことが証明された公明
と絡めた話を わざわざ報道にしたいのは 何処の誰でしょうか?www

来年の参院選までに 野党の自公共み を どこまで潰せるか
となれば 野党としての戦い方を知らない自民が軸だし
小沢が暗殺でもされない限り おそらく勝負にならない

ってな状況で 公明とまともに手を組むのは 共産くらいじゃね? だよね
あ みんな は がっちり手を組むかもねww

( 以上 情報リンク元は 先住民族末裔の反乱  様より )

「記者クラブ」にかかる経費(約107億円)の多くは税金で負担 96年度
 ↓
記者クラブに関する日本新聞協会編集委員会の見解 2006年(平成18年)3月9日
取材・報道のための組織である記者クラブとスペースとしての記者室は、別個のものだということです。したがって、記者室を記者クラブ加盟社のみが使う理由はありません。取材の継続性などによる必要度の違いも勘案しながら、適正な利用を図っていく必要があります。

 記者室が公有財産の目的外使用に該当しないことは、裁判所の判決や旧大蔵省通達でも認められています。ただし、利用に付随してかかる諸経費については、報道側が応分の負担をすべきです。
負担をしている と記述していないので
今も殆ど負担していないのかなぁ?w
公費を使わせては 極めて独占に近い形で記者室を使っているとか?w
おそらく 部屋代は無償なんだろうね
消費税を上げるべきとか言い続けている大メディアほど記者を多く送り込んでいるだろうけど
より応分の負担をしてもらわないとね

たとえば鹿児島県の例 2007 02 27 では
http://www.yamaguchi-osamu.net/remark/remark19_1/remark19_1_5.html
とかもある 参考にメモ

( 以上 情報リンク元は 低気温のエクスタシー 様より )



海外ゲーマーが語る「日本のRPGは世界を救ってばかり」
世界は救っても 社会を救ってくれないのが 日本のRPGの勇者。
社会を救うのは 勇者では無くて政治家だからね。
日本で 政治的な土壌が未成熟 という部分を語るのならば
その一端を観る事が 此処でもできる。
馬鹿で豚にすぎない民衆を指さして未成熟だ と言うのでは無く
社会通念として如何なる状態にあるのか という状況を説明した方が 説得力がある気がするので。

社会を救う現実に向き合えない一般民衆が望むは
非現実的な勧善懲悪な程度の敵 を倒す勇者 ってな程度な英雄待望論だからね。

社会を救うには 勧善懲悪では無き敵をも倒す業も現実も 覚悟しなければならないからね。けれども諸行無常がある以上 その先を言うは酷な話になる。
その上で一般民衆は 勇者へ精神的な高潔さすら求めるんだから 殆ど現実には極めて困難。

だからこそ タクティクスオウガが異質すぎる。
勇者デニムが世界を救う道を描く のはついでの話で
あくまで より政治的な統治者へ至る道を描くゲームだったからね。
結局 勇者でもあるデニムは
統治者ではあっても軍事を担う者として次席に座し 女王である姉を補佐する が
あのゲームの真のエンディングなんだからね

すっかりゲームはしなくなってしまったけど
政治を物語として描ききりながら 勇者の歩みも物語として描いてある そういうRPGってある?
付け焼刃な程度では無くて。


「一向に黒字にならない」動画サイトが本気で生き残るには ビジネス-最新ニュース:IT-PLUS
http://b.hatena.ne.jp/I11/20090910#bookmark-15914630
勝間さんともあろう方が回線屋が儲けすぎの構造についてなんの問題認識も無いとはどうしたことでしょう。
site:mkt5126.seesaa.net 勝間 和代 - Google 検索
だからカネをよこせ と どっかに言いたいんでしょ その代弁者なんでしょ?w

民主党議員のデンパ発言(マクロ経済)を晒すスレ(経済) - MRI(モナー総研HD)
http://b.hatena.ne.jp/I11/20090910#bookmark-15904663
民主党を批判すればするほど民主に負けた自公政権がいかにヒドい政党だったかが逆によくわかる。「ネガキャンで ますます自民の 客離れ」という川柳もそろそろ使用済みかなと思ったらまだ使えそうだ。


「地裁への交通費を立替できませんので、裁判員を辞退します」
現在失業中とか、ワーキングプアである場合、

「出頭交通費の立替えすらままならない」ということも、充分にありえる。

その場合、「経済的に出頭できないから、過料で罰する」という

「貧乏は犯罪」という前代未聞の制度なんだろうか?
http://b.hatena.ne.jp/I11/20090910#bookmark-15915482
良エントリー。ワーキングプアの立場で裁判員制度を分析するという視点がナイスだ。辞退しますだなんて言わず、裁判に行けないなら無理に行かなくて良い。


Twitter / 衆議院議員 逢坂誠二: 外国人の自治体参政権問題などを議論すると
一気に、売国奴とか罵る方がいるのですが、もっと冷静になれないのかなぁと思うこのごろです。
それは無理でしょう
現在は経済恐慌期 恐慌は下層民をこそ直撃する
明日をも知れぬ下層民の すぐ隣にはこの数年で一気に増えたカンミンゾクがいる
その下層民の恐怖を体感できていないは むしろ議員として問題かと。
下層民へ 恐怖すら自制自律せよ と言うのは相当に暴論。

外国人参政権の問題は 雇用問題というよりも「下層民」の問題である
ま 民主党は この件を のらりくらりと逃げる が吉かと。
もし 本当に外国人参政権を始めようなら 一気に支持を失いかねないからね。

今一度に言うね。
現在が経済恐慌期であり、
その状況下での
爆発的に増えた都市圏のカンミンゾクへ対する
爆発的に増えた都市圏の下層民の恐怖 を理解できていない は
議員として問題だよ。



政治の主権者は国民 とはいえ 選挙という代理人を置く以上
その政治の局面の圧倒的大部分の時間は代理人もしくは権力者が行使する事になる。
なれば政治を眺める視点が 見物人 に近くなるのは やむを得ない事かと思う。

俺は
専門家の人の記事には勝てない程度の文章しか綴れず
羅列系ニュースサイトとしては羅列リンク記事量が少ない。
どちらも上にはいけないけど、
どちらとも で できる限り高く広く深く在りたい と思って更新している。

どちらかというと政策で論じようとは思いたくても 頭が悪いので理を突き詰めきれず
かといって政局を眺めていこうにも 理を論じていこうとか考えるを捨てきれない。
なので俺は両方を 両方とも頑張って見届け続けようと思っている。
理も情も 政治の局面の一つであり
人の営みは無限に多面的だから 色々な視点を突き詰めて高めて考えていかないと
片側だけでは見えなくなってしまうことが多い。
俺は 上からも下からも右からも左からも表からも裏からも できる限りに見届けようと思っている。


スポーツを見る視点も
たった数秒の局面に
笑い泣き喜び悲しみ感動し激怒し という感情を顕わにして応援しまくるのも
はっきりいって 完全に「有り」だと思っている。
と同時に
たった数秒の局面に
ほんの数ミリのほんの微かな論理展開を突き詰めていくような スポーツの楽しみ方だって
俺は 充分に「有り」だと思っている。
前置きが長くなったけど そういう観点を踏まえて見ているからこそ
見物人の論理 様の書く記事は
プロ野球を良く見る原巨人ファンの俺にとっては垂涎のモノが少なくない
続・プロ野球に二軍は必要か
勿論 記事の中には賛成反対の意見を 俺なりに考える部分がある
けれども そうやって考えたくなってしまう 考えさせてしまう記事が 其処にある
いや 面白い記事だった。

俺的には
現在の球団経営は 比較的に堅調なのか? とか考えた。
あと 実力が衰えプロ野球を引退した有名選手は
経営的にあまりに苦しい独立リーグへ参加して 客寄せパンダと化しても良いから
選択肢という裾野を広げる一助になって欲しいなぁ
と思って 昔 野茂には是非に毎試合にセットアッパーで登板して欲しいなぁ
とか書いたんだけど このあたりのことを考え始めると 面白い論点なので 更新が進まなくなるw

うん あと あのストライキ騒動は 今から眺めると無駄ではなかったんだなぁ
と思う。
ストライキ以前とストライキ以後の日本のプロ野球は 随分 印象が違うよね
( 以上 情報リンク元は 見物人の論理 様より )

菊池雄星は海を渡るべきか?
読み応えある考察が良い 野球が好きな人なら かなりオススメできる記事
オチがそれかよ!w というのもねwwwww

菊池雄星が逸材なのは間違いない。
左腕としては20年か30年に一人の素材だろう。
今の日本球界に左のまともな先発が何人いますか?
少なくとも金廣鉉 柳賢振レベルの「凄い」左腕はいない。
菊池はそういうレベルだと思う。
彼の良さは「MAX154キロ」という部分でない。
試合の終盤に140キロ台を維持できることの方が凄い。
制球、変化球も含めて「トータル」で評価されるべき投手だ。
全身が柔らかくバランスもいい。いい意味で力が抜けている。
ああいう身体操作の感覚は教えても教えられない天性だ。

田澤、菊池と2年連続で「目玉」が渡米するのは大きな変化だ。
でも十二分に予期されたことである。
以前なら関係者、家族に裏金を撒いて「手付け」ができた。
契約金も5億、10億と「断れない条件」を提示できた。
流出は日本球界が清潔になった証明とも言い得る。
いい選手を日本に残したいなら自由競争を導入すればいい。

菊池はメリット、デメリットを考えて納得の行く結論を出して欲しい。
周囲から雑音、妨害が入るだろうけどめげないで欲しい。
日本球界が彼の「所有権」を主張するのは筋違いだ。
野球は育成に全く投資をしていない。
プロはアマと断絶しているし、高野連は大会を開くだけである。
彼に「貸し」を主張できるのは岩手の関係者だけだ。
今  プロ野球の経営が堅調なのは
ホークスの福岡 や マリーンズの千葉 以降
地域密着型などで観客動員を安定的に増加させる経営努力の方向性が定着し
ファイターズの北海道 イーグルスの仙台東北 カープの広島 などなどもそうなのかな って気もする

そういう真っ当な客商売の傾向を ストライキ以降は巨人も目指しているような傾向がある気がする
だって ジャイアンツのホームゲームの動画を 試合後とはいえ無料で配信を始める
なんてのは 以前までは全くに考えられないもんね。

更に 清武-原の巨人が 更に若手の育成へ大きく舵を切ることで
以前なら関係者、家族に裏金を撒いて「手付け」ができた。
契約金も5億、10億と「断れない条件」を提示できた。
流出は日本球界が清潔になった証明とも言い得る。
における無理な出費を他球団もが強いられる事 も少なくなったことが
球団経営が逼迫しているという話が無くなり 堅調なままで続いている
のかなぁ とか 適当に妄想してみた。


むしろ現在は 球団経営が堅調でも 親会社がロクでもないから危険な状況にある球団
って方が多い気もする。


A.
親会社も堅調で 宣伝などをかねて出費も当然としているので
堅調な球団経営が更に堅調な球団
巨人 ヤクルト 日ハム ロッテ
もっとも
中日 阪神 広島 西武 は やや↓かも
B.
親会社が堅調ではなく 宣伝などをかねての出費が今後は厳しくなる可能性があり
堅調な球団経営の足を引っ張りかねない球団
横浜 ソフトバンク 楽天

C.親会社が堅調ではなく 宣伝などをかねての出費が今後は厳しくなる可能性があり
球団経営も堅調では無い気がする球団
オリックス
政権交代での郵政問題の余波がオリックスを直撃する可能性は充分に有るので

オリックスが身売りしたら 何処が買うかな?
イオンとか?w 「イオン バッファローズ」?w でも本社は幕張だよw



2009年09月08日 横浜×巨人
野球が好きな第三者の視点での非常に良い試合観戦記
内容も良く なおかつ原巨人ファンの俺なので とても楽しく嬉しく読める記事w


大学野球とプロの「差」を考える
これまた 良い記事だ 面白い
( 以上 情報リンク元は プロパガンダファクトリー 様より )






posted by 誠 at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。