https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2009年09月20日

ネットウヨ予備軍 は、小沢の掌の上で踊らされている可能性が想定できない

昨日 意識が朦朧としながら更新作業をしていたら
Seesaaからのお知らせ: 障害報告(2009.9.19)という落とし穴に嵌る・・・
全部すっ飛ばしちまったよ・・・
でも おかげで 頭の中で更に整理ができた 気がする 多分 そんな気になっただけかなw まぁいいや、
うまくまとめられるか分かんないけど いつも通りに更新してみよう。



東京エスノ:【政治】岡田外相、記者会見は外務省記者会以外にも開放
岡田大臣の英断を賛美する−外務省記者クラブ解放 句の無限遠点
官邸での開放を待たずに 外務省から始める。あくまで岡田らしい、の一言に尽きる。
増税論者で原理主義者であるがゆえに 毒に弱い岡田だからこそ
マスコミ新聞テレビ大手メディアは 岡田待望論を欲してやまない ミエミエな程にね。
前原を推すのも 落とし安い部分があるからであり これもまたミエミエだ。
ところが 此の メディア解放 という
大きな得点話で持ち上げるには絶好な件なのに
マスコミ新聞テレビ大手メディアは 絶対に絶対に大きく報道はしない。
あくまで マスコミ新聞テレビ大手メディア自身の都合が良い時だけに
岡田や前原を利用したいがだけ だからである。

岡田も前原も そういう周辺な人達も
ただただ原理主義なだけで真っ当に進めば Win-Winな関係になれる と思ったりする甘い面を捨てきれない。
其処こそが 罠を張りまくっては待ち受ける連中 に付け込まれるだけなんだけどね。
まぁ 今は良い 政権交代はしたんだからね、時間はできた
どうかどうか 政治家として更に脱皮して 懐の分厚い政治家になって欲しい。


昨日からネットでの批判は炎上しており、民主党幹部はよく解っていたようだ。

トウィッターで、民主党若手議員藤末健三など何人か同調してこの件を官房にに解放に向けて整えるよう意見をあげているという動きもあったようだ。
Twitter / 藤末 健三: 総理記者会見のオープン化の件、今官房に入れました。
総理記者会見のオープン化の件、今官房に入れました。既に批判の大きさは認識している。内閣記者会との慣習と警備の問題が壁だとのこと。私から 兎に角前向きにやっていることを見ていただくべきとお伝えしました。逢坂さんなどと連携しながらやってみます。
民主党参議院議員 ふじすえ健三
他の色々な人達から出てくる情報を見ても
明らかに民主党は この件を かなりはっきりと認識している。

では なぜ 速攻で開放に踏み切らなかったのか?
警備面の問題 を言われたら やっぱり厳しい罠。
首相官邸で迂闊に開放をして記者会見場でテロが起きた場合は 誰が どう責任を取るのか?
誠天調書 2009年08月08日: 特別国会で 当選した民主連立議員を狙った国会議事堂内での大規模テロ  そういう「東京事変」は本当に有り得ないのだろうか?
官憲の現場の中には 民主政権を快く思ってない者が 間違いなく入り混じっている。
そういう者達のサボタージュ的な犯行の先で 首相官邸での大規模テロ という事態
民主党本部や他の省庁でのテロとは 全く意味合いが違う 影響力が違う
だから絶対に起こしてはならないのだ。

よって 首相官邸での完全開放に消極的 というのを単純に攻撃するのは
むしろ「テロの幇助なのかい?」と言われても仕方がない可能性がある。
まぁ、ネットウヨ予備軍な者達が テロの予備軍である事は先刻承知ではあるんだけどねwwwww

この件でわたしはネット上を駆け巡る解放論にもちろん賛同するが、ただ問題の勘違いがあるように思っている。

それは、ネットジャーナリストの神保哲生や上杉隆の勘違いでもあるのだが、少し手前勝手な正義のすり替えがあるように思う。

本来、記者クラブは新聞社を中心とした16社(新聞全国紙5+ブロック紙3社、テレビ6社、通信社2社)が開催権をもっており、政府や民主党が開催しているわけではない。
記者クラブ開放は、アマチュアに突き動かされるのではなく、プロ自らが「落とし前」をつけてこそ価値をみる

民主党の記者会見がオープンだからといって、直ちに民主党政権だから同じようにクラブ解放でないのはおかしいという理屈にはならないのだ。あくまで政府と既存記者クラブの問題なのである。

どこの業界も先行利得というのはあって、既存メディアはそれなりの先行投資とリスクのもとにこの記者クラブを維持してきたわけだから、そこが後発メディアに対して防衛的対応をするのは当然といえば当然である。

したがって、神保らインターネット報道協会は政府へではなく記者クラブに対して解放を要求して交渉するのが筋であり、できれば出版雑誌協会などと呼応して第二記者クラブを作って政府へ「国民の知る権利」を掲げて記者会見の要望を出すべきである。
要するに暫定的にでも良いから
上杉隆 神保哲生 の二人だけで良いから とか
記者としての ある程度の警備上に問題が無い実績が無い国会記者証を持ってる人とかなら
首相官邸という特別な場所での警備面での安全性への担保になるだろうし
記者クラブに入る という取り込まれる形になろうとも でもいいから
何かしらかの突破口が欲しいよね。
J-CASTニュース 2009/9/15: 首相会見の出席枠拡大 民主党が記者クラブに申し入れ
記者クラブ「内閣記者会」の09年9〜10月の幹事社である共同通信社によると、15日、民主党から官邸報道室を通して要望があった。外務省発行の外国特派員としての記者証を持った記者と、国会記者証を持った雑誌記者を新たに会見に参加できるようにしてほしいという内容で、記者会は15日夕方から会議を行い、これを認めた。


んで これすら最後の最後で 今後とも拒否するようだったら その時は
首相官邸側 鳩山新政権側 民主党側は 完全に公約違反と言い切られても仕方が無くなる。


この話の筋で行けば

もし首相官邸での記者会見に参加したければ
解放されている場所で記者としての実績という信用を積み上げてから来い
という事も言いきれる。
上杉隆 神保哲生 は その先駆者になれるだけの立ち位置に 文句無しに居る。
他のフリーの記者でも その先駆者になれるだけの者は 山ほどいるはずだ。
なので露骨でベタベタで
でもでも既存の記者クラブとは違う という事を決定的に見せつけるべく
挑発的な意味も込めて「ネット記者クラブ」と名付けては設立をして
先の16社 +その他の団体の一つ として
首相官邸の記者会見へ 席はいらない 立っている場所だけ用意してくれればいいので
と堂々と乗り込んで欲しいな と思う。

この場合の記者クラブへの新規参加の利益受益者は国民であるわけだから、
明治政権件成立以降ここで初めて
メディアと政権の癒着という弊害や、
民主党の進める政策妨害がどこで発生しているかなどのディスクロージャーによって
記者クラブへの新規参加を認めるというのは 国民と民主党両方に利益がある
という正論が成り立つのである。

これに対して、官房が
記者会見が重複するので新たな第二記者クラブは対応できない
といったなら、これは明らかな民主党の公約違反といえる。


俺には実績が無いから 首相官邸には入れない 行ってみたくてもできない。
けれども 実績を積み上げたフリーの記者さん達には千載一遇の好機なんだから
妥協すべき所は妥協して まずは突破口を開いてほしい。

すなわち、神保らの論理は「対権力」という単純図式に持ち込んで正義を演出しているが、自らは権力の力によって自分達の利権を保証させようとしている点で、全く既存メディアと同質であり、クラブ解放の論理の中にそれらを凌駕する正義を提示できたわけではないのである。

わたしちは、ひとつの戦いの中ではいつも何を越えていくのかということが大事なのだ。着地点は同じであっても神保らの発言の中にそれが見られないのは残念である。

なんなら宮崎信行様あたりで いわゆる民主よりで警備的に信頼のおける人達で とりあえず突破口を作っちゃえば
とりあえず先例を作っちゃえば 一番に早いような気もします。

ただし あくまで警備面だけの問題だけならばねw
その他の思惑が あまりにも色々あるからなぁww


 ↓
http://tokyoethno.blog22.fc2.com/blog-entry-476.html
交通事故遺族の会に「不適切だった」…週刊朝日 2009年9月18日20時30分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090918-OYT1T00955.htm
 「全国交通事故遺族の会」が、週刊朝日に掲載された「飲酒運転の厳罰化が日本を滅ぼす」の記事に抗議し公開質問状を送った問題で、週刊朝日側は18日、同会に対し「不適切だった」などと釈明した。

 19日発売の同誌でも山口一臣編集長が編集後記に「とくに記事のタイトルについては極めて配慮を欠いたものであったと反省していたところです」などと掲載する。

 同会の片瀬邦博理事は「誠意ある謝罪と受け止めた」と話している。

まだ 全くの“勘”なんだけど
自賠責 自動車保険 で 自動車 で 交通事故 で となれば
えっとえっと 広域暴力団桜田組 とか官憲とかケイサツとかは 全く関係ないのかなぁ?


全国交通事故遺族の会 自賠責 - Google 検索
財団法人 自賠責保険・共済紛争処理機構
管轄
国土交通省・金融庁

理 事(専務理事) 谷 忠和 常勤

常勤役員の報酬に関する規程 (※PDF)
http://www.jibai-adr.or.jp/info/pdf/pay.pdf
役員退職慰労金に関する規程 (※PDF)
http://www.jibai-adr.or.jp/info/pdf/retirement.pdf
"谷 忠和" - Google 検索
前歴が殆ど追えないのに 此処に登場する
どうやって こんな美味しいトコに潜り込めた訳?w 不思議w

評議員
井手 渉 全国交通事故遺族の会会長
大久保 堯夫 社団法人 日本交通科学協議会会長
小田村 初男 財団法人 交通事故総合分析センター理事長

小田村 初男 - Google 検索
わはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
小田村初男  野口英昭 - Google 検索
小田村 初男 皇宮警察本部長 - Google 検索
えっと 点と線ですけど この人が どうのこうのは分からないけど
まぁ メモをしておこうとは思いますね うんwwwwwwwwwwww

【ライブドア】 "野口氏・変死" 那覇空港で、謎の4人と接触…監視カメラに姿★8
 2006-02-06


大久保 堯夫 健康科学研究所 - Google 検索 大久保 堯夫 日本人間工学会 - Google 検索
名尾 良泰 社団法人 日本自動車工業会副会長・専務理事

宮崎 誠 日本弁護士連合会会長
目黒 克己 財団法人 ビル管理教育センター理事長
森嶌 昭夫 財団法人 交通事故紛争処理センター理事長

目黒 克己 - Google 検索 目黒 克己 厚生省 - Google 検索
森嶌 昭夫 - Google 検索

ま そう話は単純かどうかは察するしかない と言う事ですねwwwwwwwwwwwwwwww
単純に見るだけでは あっという間に騙されて流されそうだね




東京エスノ:【マスコミ】新聞労連が事務次官会見廃止に抗議 「市民の知る権利を制約する暴挙」
36 :名無しさん@十周年:2009/09/17(木) 19:50:55 ID:NAbbIofz0
記者クラブで楽に手に入る「紙面を埋める“ネタ元”」は大事だよなw

39 :名無しさん@十周年:2009/09/17(木) 19:51:23 ID:cU1GRWRt0
>日本新聞労働組合
↑何これwwwwwww
こういうときにだけ出てくんのかよwwwww

76 :名無しさん@十周年:2009/09/17(木) 19:57:42 ID:FGjOlPfx0
×市民の知る権利を制約する暴挙
◎新聞労連の利権を制約する暴挙

323 :名無しさん@十周年:2009/09/17(木) 20:45:01 ID:+EPzn6iA0
新聞労連
捏造記事で奈良県南部の産科医療を崩壊させた毎日新聞奈良支局と青木絵美記者に新聞労連ジャーナリスト大賞特別賞を贈ったトンデモ団体です
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%9C%A8%E7%B5%B5%E7%BE%8E


40 :名無しさん@十周年:2009/09/17(木) 19:51:38 ID:FIz5lXJp0
ブンヤが次官に取材して得られるような情報は、
すでに各省庁のホームページを 通じて見られるようになってる。
各省庁の記者クラブの存在意義が薄れるから、
リストラにつながると思って組合連中は反対してるんだろう。

霞が関に張り付ける記者減らして遊軍記者増やした方が、
もっといい紙面ができるだろうに、
労働組合に好き勝手させて新聞社の経営陣は馬鹿だな。


62 :名無しさん@十周年:2009/09/17(木) 19:56:24 ID:qth2txnh0
時事通信で、事務次官の記者会見の全文なんて、見た事ありませんが・・・・・
時事通信で、事務次官の記者会見の全文なんて、見た事ありませんが・・・・・
時事通信で、事務次官の記者会見の全文なんて、見た事ありませんが・・・・・

「市民の知る権利」って、「国民の知る権利」と何か関係あるんですか?w
どんな関係があるんでしょうか?


86 :名無しさん@十周年:2009/09/17(木) 19:59:14 ID:ipWLD4sT0
>市民の知る権利を制約する暴挙
「市民」って単語を使う時はたいてい胡散臭いね

48 :名無しさん@十周年:2009/09/17(木) 19:53:19 ID:DafGgv7v0
権力監視を使命とするジャーナリズム・・・
なんだろう この違和感・・・


58 :名無しさん@十周年:2009/09/17(木) 19:55:23 ID:F7KrYIWY0
次官のかわりに政治家がしゃべるってんだから無問題だろ

37 :名無しさん@十周年:2009/09/17(木) 19:50:57 ID:WimygvB30
というか元々官僚に発言権は無かったんじゃなのいか
それをいままでやってた方がおかしいとの事らしいが

214 :名無しさん@十周年:2009/09/17(木) 20:26:00 ID:M2d2abx40
選挙の洗礼を受けていない小役人が、
何の権利があるのか知らんが 記者クラブを使って言論統制を行ってきた、
官僚達に都合の悪い“国民の信託を受けた政治家”の足を引っ張る為にも
報道癒着は手放したくない。
もちろんマスゴミはその片棒を担いでいたから 美味しい思いをし続けてきた。


東京エスノ:【産経】「疑似児童ポルノ」を全国初摘発 頒布容疑で写真家らを逮捕
マスコミ新聞テレビ大手メディアへ疑似児童ポルノ - Google ニュース という言葉が
何故か 判で押したように似た文体で一斉に出回る 不思議不思議wwwww
広域暴力団桜田組の 国家統制を望んでやまない連中は まだまだ諦めていない

ネットゲリラ: 日本語には疑似児童ポルノなんて言葉はないですからw
29 :名無しさん@十周年 :2009/09/17(木) 12:14:59 ID:UvwlErJxO
ただのわいせつ図画じゃねーか、印象操作酷すぎじゃね?

30 :名無しさん@十周年 [sage] :2009/09/17(木) 12:15:12 ID:PGY2xyPk0
遂に30歳女優モノが疑似児童ポルノで逮捕されてしまったww

39 :名無しさん@十周年 :2009/09/17(木) 12:16:37 ID:c2VbwKIn0
疑似児童ポルノと言う名の、治安維持開始。

『顔のすげ替え』という考え方こそが批判されていたことに、自民党への熱狂的な支持を続ける産経新聞は、まだ気づかないのでしょうか。 黙然日記
だって 米国の庇護の下の“皇国の論理”を以ってしての官憲と官僚こそが素晴らしい
という宗教組織にすぎないのが産経なんだもんねw
ま 他のマスコミ新聞テレビ大手メディアは大同小異だけどねww
している事は 共産主義政権末期と全く同じなんだけどねwwwwwwwwwwwwwwww


udonenogureさんの「雑感」:情報公開とぶら下がりのゴシップを同一に考えている産経はやはり、おばかさんでした(笑
http://udonenogure.iza.ne.jp/blog/entry/1227665/

 鳩山内閣ができたと同時に今まで明らかにされなかったいろいろな数字をはじめ資料が明らかになる事に期待をしている。

今まで、自民党が隠していた資料も表に出てくることだろう。

まずは、政治資金関連の各資料をを総務省は、すべてチェックをし直すべきであろう。民主党政権下であろうとも民主党議員の不正は、自ら律するべきであるが、特に自民党はじめ公明党議員の政治資金関連資料はすべて精査をするべきである。

また、マスコミに関しても政党の広告および、政党の関連団体・企業、議員個人の関連企業から流れたマスコミへの広告費まで調べあげて公表をするべきである。

 自民党のファミリー企業への支払われた資金の洗い直しの必要性も感じる、なぜなら、官邸からの資金はほとんどが税金の可能性もあることと、また自民党が銀行から融資を受けた際に経済界が保証をしていたりと企業と自民党の癒着にもメスを入れるべきであろう。

という訳で マスコミ新聞テレビ大手メディアが報道の自由を言うのならば
報道の自由を謳いながら そういう部分を暴きだせなかったのは何故ですか?
という事になるんだよね?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
民主新政権は そういう部分を総合的に変えようとしている訳なのだから
一つの事象だけを誇大に騒いでは 殊更に抵抗や反対するは
腹がミエミエ か 馬鹿そのもの のどちらかでしかないよねwwwww
時としてネットウヨは 共産をそうやって馬鹿にしてきたと思ったんだけど 気のせいかなぁw

ゲンダイ的考察日記 次官会見の廃止に噛みつく大マスコミの旧態依然体質
次官会見廃止には噛みつくけれど、記者クラブ開放の件はTVは一切触れません。テレビ朝日「スパモニ」の大谷は、”気象庁の会見がなくて、長期予報が知らされず国民の安全が損なわれた―だって…、そして出演者全員が「そうだ、そうだ」となった。気象庁のHPには詳しい資料が提供されている。

昼の番組では、出演していた上杉隆氏が記者クラブの件に言及したら、司会の大和田獏は即座に話題を変えて、無視した。これ以上突っ込めば、上杉氏は番組には呼ばれなくなる(?)という雰囲気。”善人づら”して報道している大新聞、TVがいかに既得権益に守られているかがよく分かった。

ゲンダイ的考察日記 外務省が恐々 鈴木宗男が暴く機密費<27億円>の使われ方
機密費が マスコミ新聞テレビ大手メディアへ どれだけ流れているか
が暴かれるのを徹底的に恐れているからねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwww


かつて蜜月関係だった外務省に裏切られ、自民党離党に追い込まれた宗男は、離党後「質問主意書」を連発して外務省の疑惑を徹底的に追及してきた。外務省の「天敵」だ。委員長就任にあたっても「外務省のムダを明らかにしたい。自民党時代にムダな予算をつけた反省を込め、質問にも立ちたい」と“報復”してやろうとヤル気満々。

ビビりまくる外務官僚は、なんとか穏便にと、幹部連中が「ご挨拶に伺いたい」と入れ代わり立ち代り、電話しまくっている。

外務官僚が恐れているのは、外交機密費の暴露らしい。
「外交機密費は、01年までは56億円、09年度予算でも27億円が計上されています。外交上の情報収集に使ったと言っておけば、領収書もいらない。だから、外務官僚はデタラメに使ってきた。宗男は外交機密費の中身を洗いざらい明らかにするつもりだとみられているのです。外交機密費がどう使われたかは、日付、名前、金額、目的がノートに記載され、きちんと保管されている。宗男は岡田外相と組んで、一冊残らずノートを出させるつもりでしょう」(外務省事情通)

外務官僚だった作家の佐藤優氏が書いた「外務省 ハレンチ物語」によると、外交機密費は女性職員を手なずける金品や食事代、不倫による超過勤務代とタクシー代、モミ消し料にまで使われてきたという。外務委員長に就いた宗男は、トコトン、外務省のウミを出すべきだ。


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-167.html

新党大地の鈴木宗男代表を衆院外務委員長に充てる人事をめぐって、自民、公明両党が反対し、衆議院本会議の開催が遅れる騒ぎがありました。
表向きの反対理由は、 「鈴木氏は刑事被告人であり、委員長にふさわしくない」 とのことなのですが、本当の理由は、外務省関連の利権、特にODA関連でご活躍なさった自民、公明の議員の皆様が 「自分たちの悪行を全て知る人物」 に法的権限を持たれることをなんとしても阻止したかったのですね。
でも、これで宗男センセイの怒りに火がついちゃいました。
臨時国会での外務委員会は、目が離せません (笑)。
因みに、自公の "思い当たるフシ" があるセンセイ。
宗男センセイは、佐藤さんを参考人として国会にお招きし、センセイがたの悪行を証言させる計画もあるそうです。
早めに謝りに行ってください! (笑)。

麻生の首が コレで飛ぶ可能性は決して低くない気もする
ぬぬぬ? 「内閣官房機密費」の予算残高を公開して欲しいな
本来手をつけないことが望ましい
予備費的役割の官房機密費が
麻生の半年でどれだけ豪勢に使われちゃったのか?

昔の社会党が国会対策のために自民党政府から「高級スーツの仕立て券」一人一人に貰ってたとか。。。
森政権の中川エロがま秀直官房長官が、シャブ中愛人美人局で広域暴力団・住吉会に2億2000万円も国民の税金流したとか。。。
表沙汰にされて失脚。

でもって今回の麻生まんが太郎は、
なんと「自民党内の麻生下ろしを抑えるために」
自民党議員にひとり500万円官房長官にハンドキャリーさせたとか、
選挙費用にひとり1000万円配ったとか。。。



領収書の提出を求められない官房機密費なんだけど、
予算付けがあるんであれば、執行残高は一目瞭然のはず

9月に政権交代した というのがミソだよねwwww
表の「税金使いまくり借金=民主党へツケ回し補正予算」なんてのだけでも見ていれば
麻生の策士気取りの「焦土作戦」なんてもんは
日本のことなんか何にも考えてない低脳な坊ちゃんの喧嘩仕掛けのつもりなんだろうけど
そういう腐れた自民党が「どれだけ日本に火を放ったか」その辺はしっかりと「公開」した上で、
スタートラインを定めた方がいい

陰湿な情報隠匿官僚どもの別財布、省庁管理の特別会計じゃないんだから
官房機密費なんてのは総理と官房長官の胸先三寸で公開できるっしょ


まずはソコから手をつけたらいかが?

今日明日にでも開示できるっしょ
デタラメなジミンの国家私物化を白日の下に!
その爆弾が いつ炸裂するかw 本当に楽しみだよなぁwww
つーか その件を突っ込まない記者クラブが謳う「報道の自由」とやらは
どんだけ素晴らしいものなのか 俺には見当が付きませんね
自分達こそが腐らせている張本人なのにね


麻生をはじめ自民党の政策は醜すぎた。と同時に、「銭くれ知事」な大阪の橋下などが、地方分権などとほざくのもおこがましいものだ。
09年春に小沢氏の秘書大久保氏を逮捕しマスコミが小沢氏と民主党を叩きまくり自民党有利に持ち込み、高速料金の土日1000円と有権者に撒きえを与えている。
その最中、それもゴールデンウイーク(4月27日)のドサクサのまぎれて、国土開発幹線自動車道建設会議を開催をしている。
中略
これは明らかに、経済対策という名を借りた地方への選挙対策と道路族の巻き返しと自分は見ていた。

そのときに、ハイエナのごとく、地方自治体は整備の要望をしてきた。
宮崎はまだしも 凍結の第二名神の工事を言い出したのは誰あろう、大阪の橋下であった。



ようは、地方の首長も 所詮は自民党的体質を持っていて、
今は地方分権などとほざいている、目立ちがりの知事も
本音は「銭をくれる政権がいい政権」という程度のレベルでしかないのだろう

道路を造ることで、
地方が潤うのは工事に関連をした一部の人間と地域だけである。
(物流や企業誘致も費用対効果で考える。一般生活とは、分けて考えるべき)
どさくさ紛れの道路工事で、恩恵を受ける人間が極わずかであることを、
有権者も真剣に考え始めたときに
人気だけの知事やテレビで顔を売っている議員は、
真っ先に消える運命にあることを肝にめいじていたほうがよさそうだ。

http://www.asahi.com/politics/update/0919/TKY200909190334.html
「1業者だけ入札」国交省も40%超す 検査院調査
 会計検査院が国土交通省の契約状況について調べたところ、一般競争入札に応札したり、企画競争に応募したりする業者が1業者だけだった割合が40%以上と高い一方、複数の業者が応札する一般競争入札が減少傾向にあることが分かった。一者応札・応募は平均落札率が高くなりがちで、検査院は「公正性と競争性を確保すべきだ」などと指摘している。

 検査院は、備品購入費や通信費などに充てられる「庁費」などの使途や契約状況について、国交省本省や北海道開発局、地方整備局など出先機関を調べた。契約状況については08年12月までの約3年間の約1万9千件、計約2866億円分を対象とした。

 その結果、随意契約は全体的に減少傾向にあるものの、08年度は件数割合で、地方航空局が55%、地方整備局が41%と依然高かった。

 一般競争契約や、公募で企画を募った上で最も優れた業者と契約する企画競争契約が増えているものの、「一者応札」や「一者応募」は、この3年間はいずれも40%以上と高く、08年度は「一者応札」が50%、「一者応募」は44%だった。一者応札の場合の平均落札率は07年度が92%で、一般競争契約全体の平均落札率85%より高くなっている。

 国交省近畿地方整備局では、プリンターのトナーカートリッジの購入のため、一般競争入札を実施したが、06年度は1社だけが応札。約320万円で契約した。予定価格の算定のために業者から聞き取りをした「参考見積もり」を基準としていたが、実際は唯一応札した業者の参考見積もりだけを採用していた。

 同整備局は「応札しない業者に見積もりを依頼しても、適切なものを出すかどうか不安だったため」と説明した。(前田伸也)
wwwwwwwwwwwwww

http://udonenogure.iza.ne.jp/blog/entry/1227665/
産経が騒げば騒ぐほど、応援をする自民党の首が絞まっていくと思う。
なので産経はドントン民主党のネガキャンをするべきであろう。
最後は、自民党と読売・産経が心中をしたら済むことである。
政権与党に敵対するが どんだけ大変な事か
実際は 筋を通すだけの足腰の強さと精神力が問われるのに
口先だけで政権与党に相対するがドンだけ馬鹿な事かを これから思い知るだろうね。
そこで初めて 野に下ってなお立ち続けた小沢の凄まじさが分かるのかもしれないね。
ま 昆虫程度の知性しかなければ それすら無理かもしれないけどさw

SMAPのラッピング広告のことを有権者が忘れてはいない。
それを覚悟で産経もどんどんおやりなさい。

udonenogureさんの「雑感」:不勉強な産経
鳩山も、7月19日に沖縄で景気対策として中小企業が抱える借金について「しばらくの期間、返済を猶予する元本返済猶予法を考えている」と発言をしている のである。

つまり、これは亀井氏が金融大臣としての発言だけではなく、鳩山氏の意見ともとれることである。10年前の発言であるならばいざ知らず、2ヶ月前といえ現職の総理大臣の言葉である。

つまり、民主連立として言い続けた事なのに 金融界は明確に鳩山政策に「懸念の声を上げた」ということである。
さてさて金融界は この事実を知っていたのだろうか。
何を今更 という事だよねwwwwwwwwww
地方の出来事は地方紙のほうが詳しく書いてあるのが当然なのだが、大手と言われる新聞社の記事が何も優れているわけではない。

なんせ、産経のような同人誌でさえ新聞社を名乗っているのだから。
近所の小学校の学級新聞のほうが、まだ産経よりましな記事を書いている。

http://udonenogure.iza.ne.jp/blog/entry/1230052/

自分たち一部マスコミの特権ともいえる「記者クラブ制度廃止」をしたら
新聞・テレビは娯楽番組でさえ成り立たないのである。


今は、インターネットの発達によりあらゆる情報が瞬時に伝えられる中で
唯一日本では、「政治情報商売」の特権だけは守られているのである。

娯楽番組でもかなりのやらせが行われていることは知られてはいるのだが、
自民党の森の利権とも取れる情報を伝えてくれるsuyapさんの
ミクロネシアの小さな島・ヤップより」の
昨日今日の「世界ふしぎ発見!」ヤップ編の記事は楽しい(笑


TBS「日立世界ふしぎ発見!」ヤラセ大爆発のヤップ編・その壱
2009-09-15

TBS「日立世界ふしぎ発見!」ヤラセ大爆発のヤップ編・その弐
2009-09-15

TBS「日立世界ふしぎ発見!」ヤラセ大爆発のヤップ編・その参
2009-09-15

というわけで、政治の記事や番組も娯楽系の番組も非常にヤラセが多い
というか、非常につまらないわけで、
ガチンコでやろうかというと、相手が勝手にコケチャウわけで見ごたえがなくなってしまった。


SMAP ラッピング広告 - Google 検索
総選挙直前の8月26日の産経新聞 SMAPのラッピング広告の違和感
キチガイ沙汰にも程がある
SMAPをこんな使い方をする自民とネットウヨは 一般民衆から どう見られるか
ということすら愛国無罪で逃れられると思ってるんだろうね
馬鹿は死ななきゃ治らない と 昔の人は良く言ったもんだよね

産経抄のプロパガンダ SMAPのラッピング広告 - 黙然日記

ネットゲリラ: キャラメルやくざ 田中義剛の生キャラ花畑工場が1年で閉鎖
ヤリ部屋に巣くう国会議員たち 誰が警察に圧力を掛けたのか? 
今回の主役はHだそうで、Hといえばアレですか、平沢勝栄? ところが、それだけじゃない、元参議院議員でIというのがおりまして、淫行で有名なナントカタワーの人なんだが、コイツが押尾のお下がりでネーチャンまわして貰ってたとか、その関係で色々と動いたとか、ヤリ部屋は元総理自身も使っていたとか、けっこう詳しく書いてあります。

まぁ、押尾が釈放された時にも、警察のいいわけとしては「保護遺棄の件については、まだ任意で取り調べる、かも、知れない」とか、歯切れの悪い事を言ってるわけだ。そら、あの状況で自民党の元総理なんてぇのが絡んで来たら、隠蔽工作に励みたくなるのも当然ではあるんだが、政権交代も控えているわけで、無罪放免ではないわけですね。チラチラと民主党の顔色窺っているという風情が垣間見えるわけで、もっとも、実はこの件の決算は、
サドの女王が元総理を追いつめる
という、前代未聞の珍事で結論が出ているんだけどねw

英太郎は、やっぱり去勢しなきゃダメ!-東京サバイバル情報
都議会自公が「新銀行」と「築地」を討議させないよう徹底抵抗!(委員会は22時になっても未開催)
へーw 自公議員は何でそんな委員会を必死になって空転させたいのかなぁ?wwwwwwwwwwww
俺には難しくって分かんないやwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ネットゲリラ: 押尾学ヒルズ変死体ネタは森総理の息子が関与で揉み消しか
ネットゲリラ: まだズルズルと清和会な売国奴どもが暗躍する自民党
今更だけど「民主党ネガティブキャンペーン」仕掛け人の実名が判明。
ネットゲリラ: ネトウヨ「日本人の75%は在日」
松島みどり氏(東京14区 自民党 今回落選)「野党の浪人だから生活がどうなるのか不安がある。党はポスターや冊子をたくさんくれるが、そんなのはいらない。現金でいただきたい」
104 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/16(水) 18:55:26 ID:GdBxFPMn0
何が現金いただきたいだよw
世の中そんなに甘くないんだ。
体を張って生き延びてきた田中美絵子を少しは見習え

Yahoo!検索 - 松島みどり
http://www.asahi.com/politics/update/0919/TKY200909190217.html
谷垣氏、自民総裁になったら「党職員をリストラ」2009年9月19日19時19分
 自民党総裁選で優位に立つ谷垣禎一・元財務相は19日、自らが総裁に選ばれれば、党本部職員を削減する考えを明らかにした。現執行部は総選挙惨敗に伴う収入減に対し、職員の給与カットで対応する考えで、谷垣氏が総裁に就任した場合、リストラが加速しそうだ。

 日本記者クラブの公開討論会で谷垣氏は「党も相当リストラしないと立ちゆかない。組織もかなりスリムなものにしていかなければいけない」と述べたうえで、民主党が公約で禁止した企業・団体献金は継続が必要との考えを示した。
すげぇぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://udonenogure.iza.ne.jp/blog/entry/1227665/
自民党議員の影も薄くなってしまって、これからどうするんだろう?
落選をしたかたは生活保護でも受けるのかな?
でも議員年金があるから大丈夫かな(笑
議員年金を完全に廃止して、国民年金と統合しちゃうと
少しは、国民の痛みがわかるかな(笑

偏向記事や虚偽の記事を自民党のために平気で書いた産経も年貢の納め時が近いのかも(笑

まぁ〜、朝日も同じように、藤井裕久と平野博文をもてはやすし過ぎると、裏を探られますよ(笑

マスコミが小沢氏を叩く本当の理由が、
小沢氏がマスコミ商売の邪魔になるからで、
藤井裕久と平野博文がマスコミの邪魔をしないかわりに、
「消費税増税」に持ち込みたい財務省に取り込まれた藤井をかばう
という構図が見え隠れ(笑 
俺は むしろ 藤井と小沢の関係を思えば
その裏を勘ぐるけどねw


udonenogureさんの「雑感」:報道統制という嘘
経新聞客員編集委員・花岡信昭氏は、記者クラブのことやフリーランスのことにはできるだけ触れたくはないようだ(ww

産経は自民党に偏りすぎて、鳩山政権下では対立をする立場に身を置くしかない。もし、民主党に近寄ろうと思っても、民主党のを預かるのが、小沢氏であり西松事件での虚偽の報道や恣意・変更報道を散々行ったゆえに近づくことができない。

何よりも会見自体がフルオープンであるがゆえに反民主の記事を捻じ曲げて書いても、正確な情報がもれ伝わってしまい意味をなさない。

藤井裕久は、大蔵省出身の増税論者である。簡単な言い方をすると、法人税率を下げて、消費税を上げたい側の人間であり、朝日をはじめマスコミは、この企業からの広告費に依存をしていると言ってもいいだろう。鳩山氏は、4年間は消費税は上げないと明言をしているわけで、それに反して藤井が増税を口にした時点で(参議院選挙前なら)更迭かも(笑

つまり、藤井とマスコミの利益が一致していることになる。
また、山口一臣の言葉として、平野博文が取り巻きの記者「記者クラブ開放は俺がツブす」と語ったともされていることから、早くから平野博文とテレビ朝日・朝日新聞は意思を通じていたことになる。

つまり、真剣に記者クラブの廃止を考えていたのは、小沢氏ということになる。
なぜマスコミが小沢一郎を叩くのかは簡単な理由である。
マスコミの過去にどのように嘘の記事や偏向記事を書いたか一番よく知っているからであり、
マスコミは加害者なのである。
その小沢がいて 古い付き合いの藤井という関係のままに
新政権発足前の数日の妙な情報の流れの先で 藤井が財務省に送り込まれる。
これを素直に受け止める訳にはいかない と思っている


http://udonenogure.iza.ne.jp/blog/entry/1230052/
しかし、前原は使えないやつだね(笑
有利子負債が、8015億29百万円あって、
営業利益は、▲508億84百万円(2010年3月期の業績予想、▲940億円)で
新機種導入後1兆3965億円の支払いが増える状態で、
「リストラによる自主再建」なんて言葉が出るようじゃ話しになりません。
1000億円の政府保証付き融資が行われてるからって
すでに倒産状態なのだから解体をするしかないと思うのですがね(笑

自民党の出鱈目さを表に出せばいいものを。

これはJALの件ですね
亀ちゃん、席順が3番目ですって(www
前原と千石をきっちりカタにはめましたね(www

首相左隣は菅国家戦略相、右隣は亀井金融相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090918-OYT1T01160.htm
 鳩山首相の左隣の「ナンバー2」の席には菅国家戦略相、右隣は国民新党代表の亀井金融相が座る。

 亀井氏の右側は岡田外相、藤井財務相と続き、菅氏の左側には社民党党首の福島消費者相、前原国土交通相となった。


まぁ〜、推理小説並みの政権かも(ww


財源探し競争、試される官僚の忠誠度 補正執行見直し
http://www.asahi.com/politics/update/0919/TKY200909180386.html
 いったん動き出した政府予算を止める――。マニフェスト(政権公約)実現のため、鳩山政権が異例の対応に踏み出す。鳩山由紀夫首相が18日、麻生内閣が編成した約14兆円の09年度補正予算の執行見直しを閣僚に指示。見直し方針も閣議で決めた。報告期限は10月2日。2週間で「子ども手当」などに必要な7.1兆円にどこまで近づけるのか。

 18日朝の閣議。鳩山由紀夫首相が09年度補正予算の見直しを閣僚に指示すると、ある閣僚は「目標の金額や規模はないのですか」と聞いた。

 閣議で決めた見直し方針は、執行凍結の対象として(1)地方公共団体向け以外の基金事業(2)独立行政法人、国立大学法人、官庁の施設整備費(3)官庁によるエコカーや地上デジタルテレビの購入費などを挙げた。だが、財源確保の目標額は示していなかった。

 藤井裕久財務相は「それは皆さんが個別に判断してください」と答えた。大まかな見直し基準はトップダウンで決めるが、数値目標はあえて設けない。閣僚委員会のメンバーは「今日から、各省の大臣が、どこまで(事業を)削ってくるかの競い合いだよ」。

 各閣僚の働きぶりや、官僚の「忠誠度」が試される。

 これまでなら財務省と各省庁がすり合わせて予算を積み上げ、閣議は事実上追認するだけだ。今後は、廃止した事務次官会議の代わりに設けた閣僚委員会と、閣議で大方針を決め、役所や大臣に細部を詰めさせる。官邸主導への転換だ。「財源確保」という宿題を課すことで新人閣僚たちが官僚に取り込まれてしまうことも防ごうというわけだ。

 その手法は小泉内閣で力を振るった経済財政諮問会議のスタイルに似る。調整が難しい課題を首相の面前で各大臣に議論させ、構造改革への姿勢を試し、最後は首相が判断する。「強い首相」を演出するためのトップダウン型だ。
http://www.asahi.com/politics/update/0919/TKY200909180386_01.html
 その転換は、役所の側にも浸透しつつある。

 民主党の政策を批判した事務次官が、鳩山氏から「英国ならクビだ」などと批判されていた農林水産省。幹部は「予算の執行状況、政策の経緯や必要性を説明したうえで、どの事業を止めるかは大臣の判断を仰ぎたい」と語る。省内には、もうじたばたできないという空気が漂う。

 民主党との関係構築を他省に先んじて進めたと見られる財務省も試される。補正予算の執行状況を調べてきた主計局の回収額の見積もりは「2兆円台」。閣僚委のメンバーは誰も納得せず、3兆円超への上積みをめざすという。

 補正見直しで2兆〜3兆円確保しても、目標の7.1兆円にはあと4兆〜5兆円をひねり出さなければならない。ガソリン税などの暫定税率廃止(減税)に伴う2.5兆円分は道路建設などの削減で対応する方向だが、なお1.5兆〜2.5兆円の財源が必要だ。ハードルは高い。


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-167.html
第1次ゆっきー鳩山政権は、まだ発足して一週間も経っていません。

民主党を始めとする (当時) 野党連合をご支援戴いた皆様のなかには、
"目に見える成果" を早急に求めるかたも数多くいらっしゃるようですが、
もう少しお時間をください。


わざわざ "第1次鳩山政権" と書いていることにお気付きのかたも多いと思います。
この内閣は、来年の参院選までです。
勿論、留任する大臣も多いでしょうが、"ヘタうった" り、期待された結果が出せないデージンは・・・・、お辞め戴くことになります。

「私は、都会のことは良く知らない "越後の田舎者" 」 なんて、まったく心にも無いことを街頭演説では言っているあの "猛女" 。
最初は環境大臣ポストを求め、適わないとなると、「文部科学で良い」 なんて言ってましたが、それも適わぬとなると、怒り狂い、連日のようにゆっきーの携帯鳴らしていましたが、 "いたずら電話" 扱いされ、更に怒りが爆発しました。
ゆっきーもどうにもならなくなると、相談する相手は決まっています。
「一人で500万票集めるオトコ」 がどう "なだめた" かって?
「真紀子ちゃん・・・・、今回は短い。 1年だ。 "次" は、参議院も "とって" の本格政権。 しっかり働いてもらうから・・・・、今回は国会で汗かいてよ・・・・・。」
これでオシマイ。

今回の内閣を軽く見ているわけではないので、誤解なさらないでくださいね。
しっかり "仕事" が出来るかたが数多くいらっしゃいます。
みんな必死ですよ (笑)。
ここで "しくじる" と "政治生命が危うい人" も、ダムとか高速道路のことでアタマが一杯です。
でも、ここは馬淵センセイがしっかりサポートしますから、ある程度の成果は出せるでしょう。

いやいやいや 欲しかった情報が多いなぁ 助かるなぁ
ありがたい 本当にありがたい
これで この記事の裏を考える材料とできるからね

真っ当な組閣 (田中良紹の「国会探検」)
 政権発足と同時にスタートする最大の仕事は予算編成と補正予算の組み替えである。これをやれるのは藤井氏を置いて他にない。藤井氏の起用は以前から決まっていたと私は思う。小沢氏にも異論があるはずはない。ただそれが鳩山総理の主導権を強調する仕掛けに使われた。この組閣は様々な角度から練りに練られているのである。

さて 此処まで更新してきて ふと思う

いや コレ 罠じゃないかな?w そんな直近の事だけに限らない ね。
罠という言葉じゃ語弊があるけどね。
罠というか ハードルというか 課題というか そういう落とし穴つーか釣堀というか ね。
官僚 閣僚 議員 報道 そして有権者 の全てに対してね
現場であればあるほどに気が付きにくいかも? 分かんないけど。

んで他方
情報の流通の部分を放置しているはずが無い よね。
ただし 自公政権のように ゲッペルスよろしくな 嘘も百回くりかえして言えば本当になる
なんて事を するはずもない。
また 小沢の政治美学からしても 絶対にしないだろう。

では どうするか? うん まさに推理小説だよね コレ。
答えは結局 小沢は一貫して保守本流であり
これまでは自民を倒しての政権交代の為に手段を選ばなかっただけだ
という所に在ると思う。
間違いなく先の先の先まで ある程度を見越して罠を張っている ハードルが置いてある。
まさに釣堀で ゆっくり待ってるだけなのかな?w

気がついたら掌の上だった事は 何度もある。
俺は全力で釣られて転んでも泣かない なので構わないが
未だに自民を信じる事を忘れられないネットウヨ予備軍な人達は
民主新政権への安易な攻撃は 小沢の思う壺だよ、きっとねw

ま 今更 直接に何かする人でも無いだろうけど
誰か他の人がしてるのかどうかは全くに知らないけど、
政権中枢にいなかった小沢にして アレだけしてやられてたのに
政権中枢に返り咲いた小沢だぞ そんな生半可な訳が無い。

いや別に そんな大したことをしてる訳では無いけど
ちょっとしたこと位しかしていない とは思うけど
つーか殆ど何もしていないという感じかなw

この十重ニ十重の深慮遠謀、
って言う程じゃないかもしれないけどw ま そんな感じに 色々と在ったけど
甘い甘い頭で政治を考える程度のネットウヨ予備軍な人達は はたして気がつくのかなぁ? とは思うw
未だに自民を信じる事を忘れられない程度で政治を語るネットウヨ予備軍な人達が
その罠つーかハードルつーか課題に いつ気づくか?
俺は 見届けるよ 此処からwktkしながらねw
もっとも一生涯に気づかないほうが幸せなんだろうね きっと








前大臣たちからの業務引き継ぎが投げやりな形跡

鳩山首相はモスのチリドッグを必ず注文

政府が最低賃金あげるというなら、まず、自分の使っている外注先の単価を見直すところから始めて欲しいですw
時給で「税金とか引いたら」→モスも食えない
そんな給料しか貰えてない役所の下働きの人達がメチャメチャいます
その人達の時給をこそ 直ちに上げてください。







米1
ネットゲリラ 2009/08/31: 民主に入れた奴は帰化在日
外国人に選挙権とやらがこれから話題になるんだろうが、そもそも、選挙権を与えようというのは、「日本国内に定住し、生計を立て、税金を払っている外国籍の人」という意味ですね。当たり前だw 雲南省のチャンコロ村に住んでいるワンさんには、そら、日本の地方選挙の選挙権もへったくれもない。まぁ、税金をちゃんと払っているんだったら、在日だろうがユダヤだろうが、地方選挙の一票くらいくれてやったってどうって事ないんだが、問題は在日特権とやらで、税金は払わない、生活保護だけは貰い放題という、今まで自民党政府がやってきた特別扱いにあるわけだ。部落差別もそうなんだが、差別するというのは、一方で「特権を与える」という意味でもある。ためしに、革靴でも輸入してみると、おいらの言ってる意味が判ると思うんだが、おいら、差別は嫌いなので、そういう「差別特権」も嫌いです。
この人ですら 嘆息するかのように こう書く
行間が読めない人は 簡単にファビョっては米に書くからなぁw

永住権 - Wikipedia
入管法別表第二の永住者
在留期間は無制限
入管法の定める職業に就く限り制限無し
などの権利を与えられ、在留資格更新の手続きなどが不要となる。

永住者資格を与えられる要件
10年以上在留(我が国への貢献が認められれば5年以上)
素行が善良であること
独立した生計を営むに足る資産または技能を有すること
その者の永住が日本国の利益に合致すること

などがあり、申請者は入管法第二十二条および二十二条の二に基づき申請手続きを行い、法務大臣によって認定が行われる。

ローマ帝政期 ローマ市民権 - Wikipedia
ローマ市民権を持たない者が補助兵として入り
その兵役期間20年〜25年を勤め上げた後で市民権を取得できた、
というのもあるので
永住権取得10年 + 取得後10年 以降の人間ならば 地方参政権を認めてもいい
みたいなことは昔に何度か書いたけどね。
っていった感じで 細部で抵抗できれば良いけど 厳しいかな。
雰囲気的に永住権者全員に といった感じは できれば避けたい。
そして 永住権の剥奪へは厳格な対応を というのにも ちょっとは期待しているw

まぁ でも ある特定の人達からすれば きっと俺も在日に見えるんだろうねwwwwwwwwww
これだけ強烈に大和民族系日本人という民像主義を標榜しているけど
靖国な辺りの宗教家は理解できないらしいw できるとも期待はしてねーけどねw

自民が馬鹿すぎて民主に託すしかない状況になってしまった以上 諦めざるを得ないかもしれないね。
まさか これ一点のみで民主が駄目で自民が良いとか言いだすのかねぇwwwwwwwwww
何処まで誤魔化して引き延ばして細部で抵抗できるか って感じだね
ちょっとキツそうだけど。

ま 100点しか認められない狭量な宗教家は
教義を厳格に叫べば楽園は向こうからやってくる と思いこんでるからなぁw






posted by 誠 at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009091901000848.html

永住外国人への参政権の付与についてはどのようにお考えでしょうか。このトピックについては総選挙前から各所で話題になっているかと思います。誠天調書様でこの件について触れられている記事がなく疑問に思いました。
Posted by でんわ at 2009年09月20日 18:58
参政権付与は、きっと面白くなるよ。
やくざがやくざでいられるのは裏に隠れてるからだしね。外国人参政権付与が少し動き出して、色々と表に出てくるようになるって思うと、楽しみでしょうがないんです。
Posted by どどん at 2009年09月24日 17:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。