https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2009年10月01日

「旧態依然の情報の読み解き方」を晒すは

官僚とマスコミとの戦争、三者三様で始まる
この英断を指揮し実現させたのは岡田外務大臣であり、
先ずは その健闘を讃えるべきだろうと思う。
相変わらず真っ当な文章の記事そのもので 
とりあえず此処が一番最初で良いかな と思った。
んで

上を見れば原理主義者の岡田大臣が蓋をしているし、下を見ると鈴木宗男という腹をすかせた猛犬がいる。隙間から逃げようとするとフリーランスのジャーナリストの餌食である。

斯様に外務省は詰み将棋の最終局面の様相を呈している。鳩山組閣で最も綺麗に技が決まった状態にある。
文章力ってのは こういう事を言うのかなぁw って思った。

そして それ以降の文章こそが本題 

斯様に三大人三者三様(岡田・長妻・前原)の船出である。先手を打った外務省を除いて、どの大臣も官僚とマスコミに翻弄されている。政府自体もいつまでもぐずぐず言っていないで、さっさと記者会見くらい一般のジャーナリストに開放しないと官僚のペースに嵌ってしまいかねない。

官僚による落とし穴は思ったより沢山掘られているようで、鳩山政権は注意が必要である。

( 以上 情報リンク元は トニー四角の穴を掘って叫ブログ 様より )

外務省が大臣会見を「開放」した!
( 以上 情報リンク元は ニュースの現場で考えること 様より )

「電」の一角はこうして溶解し始める 岡田外務相による外務省内での記者会見開放の初日
「過密」「疲れた」「慣れていない」 岡田外相が開放記者会見で様々なディスクロージャー - 国会傍聴記by下町の太陽・宮崎信行
祝!歴史的な日、2009・9・29記者会見開放、岡田外相ありがとう。日本だけの世界の奇習、記者クラブ粉砕まであと少し

http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-686.html
問題は「司」に移っていくのではないだろうか。
森田健作知事を不起訴処分 「完全無所属」は嫌疑不十分
2009/09/30 18:11 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009093001000862.html
 3月の千葉県知事選で「完全無所属」をうたい初当選した森田健作知事は公選法違反にあたるなどとして、市民団体が告発した問題で、千葉地検は30日、嫌疑不十分として知事を不起訴処分にしたことを明らかにした。

 告発状は、森田知事が自民党東京都衆議院選挙区第2支部の代表を務めながら知事選の法定ビラに「完全無所属」と記したのは公選法235条1項違反(虚偽事項の公表)にあたるとしたが、地検は「(自民党から)所属党派証明書の交付を受けていない以上、無所属とせざるを得ない」と判断。

 また同支部が2005〜06年、外国人や外国法人の持ち株比率が50%を超えていたディスカウントストア大手「ドン・キホーテ」(東京)から受けた献金980万円は、当時の政治資金規正法22条に違反すると告発した点では「寄付者の持ち株比率について認識があったとは認定できない」と説明した。
2009/09/30 18:11 【共同通信】
この判断はなんでしょうか?
こういうところでシレッと不当な判断を出す。

Yahoo!検索 - 司法記者クラブ
MyNewsJapan:暴力団やゼネコン談合より悪質 司法記者クラブの脅しに屈してはいけない 03/06 2007
司法記者クラブ - Google 検索
site:mkt5126.seesaa.net 司法記者クラブ - Google 検索
最高裁長官交際費
http://suzuki-okame.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/05/13/photo.jpg


えっと マスコミ新聞テレビ大手メディアが大絶賛する一押しの岡田の良い仕事に対して
そのマスコミ新聞テレビ大手メディアが 功績を讃えないとは 不思議ですなぁwwwwwww
何処かに誰かに遠慮をしているのでしょうか?w

誠天調書: “児童ポルノ法案”は治安維持法そのものである

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-175.html
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2009093000628
07年参院選は合憲=「選挙制度改正」求める−15人中5人「違憲」−最高裁大法廷
 一票の格差が最大4.86倍だった2007年7月の参院選の定数配分は違憲として、東京都と神奈川県の有権者が選挙無効を求めた2件の訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷(裁判長・竹崎博允長官)は30日、合憲判断を示し、有権者側の上告を棄却した。4.86倍の格差自体への憲法判断は示さなかったが、「格差縮小には定数是正ではなく、現行選挙制度の見直しが必要。国会での速やかな検討が望まれる」と、抜本的な制度改正の必要性について初めて言及した。
 判決は15裁判官中、10人の多数意見。5人は「違憲」の反対意見を述べ、多数意見のうち1人は「違憲状態」とした。
 最大格差は06年6月に選挙区の定数が「4増4減」された結果、04年参院選の5.13倍から縮小していた。
 大法廷は、違憲判断の基準に関する判例を踏襲し、07年参院選が「著しい不平等状態が相当期間続いているのに是正しないことが、国会の裁量権の限界を超える場合」に当たるかを検討した。
 4増4減以降、格差縮小に向けた措置は取られていなかったが、判決は「仕組みを大きく変更するには相応の時間を要し、(07年)選挙までに見直すことは極めて困難だった」と述べ、国会の裁量権の範囲内で、憲法に違反しないとした。
 一方、4.86倍の格差については、「投票価値の平等の観点からは、大きな不平等がある状態」と指摘。「選挙区の定数を振り替える措置だけでは格差の大幅な縮小は困難。選挙制度の仕組み自体の見直しが必要となることは否定できない」と述べた。(2009/09/30-23:09)
都市に住む一票 よりも 地方の住人の一票 が強く設定される事が
地方に強い自民党の集票→カネのバラマキ を生んだ。
さて 来年の参院選は この是正をする気かもね、自民の青木を倒す為に。
という訳で それを明確に示せなかった最高裁大法廷は馬鹿なので
知性が高かろうとも馬鹿は馬鹿なので 馬鹿には馬鹿なりに ふさわしい何かがあるでしょうね。

あーそういえば こんな事を思い出したよ
マッカーサー 天皇 写真 内務省 山崎巌内務大臣 - Google 検索
マッカーサーと昭和天皇が並んだ写真が報じられた直後
山崎巌 - Wikipedia内務大臣が
報道機関に写真の発禁、掲載禁止を指令したんだけど 速攻でGHQにひっくり返されて、
その直後に「天皇制に反対する者は共産主義者であるから今後も治安維持法によって逮捕する」と
治安維持法の堅持を主張したんだよねwwwww
さて どのような人達が官憲法曹関係空マスコミ新聞テレビ大手メディア関係に存在しているのか?
その遺伝子が どのように受け継がれているのか?
東條内閣で内務次官を務める(彼自身の力量もあったが、兄・達之輔を通じた帝国議会対策を東條英機首相期待されての起用であった)。終戦後、昭和20年(1945年)東久邇宮稔彦王内閣で内務大臣。しかしマッカーサーが昭和天皇の訪問を受けた際の写真の発禁、掲載禁止を指令しようとしてGHQから命令撤回を指令される。

また政治犯釈放に反対し、「天皇制に反対する者は共産主義者であるから今後も治安維持法によって逮捕する」と国体の擁護と同法の維持を主張。「自由の指令」を発したGHQと対立する形になり罷免、公職追放される。昭和27年(1952年)追放が解除され、第25回衆議院議員総選挙に立候補し当選した。保守合同後は自由民主党に所属。昭和35年(1960年)池田勇人内閣で自治大臣兼国家公安委員長に就任。同年10月におきた浅沼稲次郎暗殺事件の責任を取り辞任した。

なので
千葉法相「「人権擁護法案」の扱いはどの時点で法案化できるか詰めて、スケジュールを立てたい。」
「基本的には(民主党案通り) 内閣府に独立性の高いものを作る。
 都道府県には地方人権委員会に設ける方向だ」

は馬鹿だ としか思えない

ネットゲリラ: エロ画像が消える!? 2009/09/30
そもそもネットの時代に日本だけがマンコ鎖国しようという事自体に無理があるわけで、いい加減マンコ開国しろよ、という結論に達するわけなんだが

で、
「無修正サイトは全部潰す」と息巻いているそうで

昭和天皇とマッカーサーが並ぶ写真は「けしからん!」と息巻いては検閲を始め
エロ画像は「けしからん!」と息巻いては暴力を辞さない
要するに 何一つ進歩してないんだよね 連中はwwwwwwwwwwww


どうしても気になる のが
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-174.html
昨日(今日?)英国から帰国されたようですね。報道陣シャットアウトということで色々と憶測読んでますね。ロスチャイルド家と話を付けに行ったなどど仰っている方もおられます。
2009/09/29 18:02 | BB

BBさま
コメントありがとうございます。
Rothschild・・・?
それは、考えすぎというものです(笑)。
まあ良いじゃないですか!
たまには、アイラ島にでも行って、本場のシングルモルトでも
飲みたかったのでしょう・・・・。
違うかな(笑)?
2009/09/30 17:02 | 気弱な地上げ屋




亀さんが、騒ぎを起こしてる間に、「あの方」が、何をしてるか、気になります。状況が、「経団連揺さぶり」になっているようですが。統一とか、CIAとか、清和会とか、暴力団とかの「基礎知識」がないので、亀さんの『お力』が、よくわかりません。攻撃する前に、降伏したら許すのかなあ?見えてる{見せてる}所が、スキだらけで、心配しております。
2009/09/30 13:47 | うめ

「あのかた」が「どのかた」を指していらっしゃるのか、定かでありませんが、
もし同じであれば、「そのかた」は充実した英国視察からフルチャージで帰国しました。
毎日のように要人と「打ち合わせ」をしています。
官邸なんて行ってるヒマありません。
行ったとしても、せいぜい30分ってとこでしょう。
ガメ先生を侮ってはいけません!
老いたとは言え、「腐ってもカメ」です!
2009/09/30 17:50 | 気弱な地上げ屋

http://ameblo.jp/bonbon-goo/entry-10345848277.html
2009年6月6日に民主党の菅直人代表代行がイギリスを訪問した。その目的は「政権交代」に備え、民主党政権のモデルと位置付ける英国の内閣制度を調査するという事だった。

多極化に対応し始めた日本 2009年9月25日  田中 宇
G8からG20への交代 2009年9月29日  田中 宇
FRBバランスシート - Walk in the Spirit 2009年09月25日
その中での
米投資家がマネーマーケットファンド(MMF)に待機させている資金が3兆5000億ドル(約310兆円)に達している
とか言いながらの アメリカの失業率がコレ なので
まともな神経の日本人ならば この先に起こる事を考えるは そう難しくはないよねw

米ドルが信用を下落させていく時 英ポンドは? ユダヤのイスラエルは?
其処に流れだされた郵政資産は? となった時
外交窓口に乏しい民主が 先手を打とうとしないは むしろ愚かにすぎる
いや 既に遅きに過ぎてしまった感も強いが 外交窓口を探すは いずれ必須な事。
結果が すぐに見える話でも無い。

となれば 植草教授の釈放に合わせて と俺は見る。
亀井金融相のは 相当に撒き餌かな。逆に釣られて出てきた奴らの中から
その首の色を見るとかねw
こうなると 前原の八ッ場ダム すら撒き餌に思えてくるけど、勘ぐりすぎか。


米株式市場でCITが一時39%下落、経営再建めぐる懸念で ロイター 2009年 10月 1日
http://jp.reuters.com/article/stocksNews/idJPnJT856082320090930

CITショックに気をつけろ! 倒産したなら米国はクレジット・クランチに逆戻りだ! 2009年07月14日
「ファクタリング」とは、中小企業の売掛金(=つまり、請求書を取引先企業に送った商取引に関して、まだ代金を受け取っていないもの)を肩代わりする金融取引を指します。
それって 債権回収業 +コンサルティング ってことだよね
というふうに日本語で言うと 少し胡散臭く感じるよねw
んで そこが破綻寸前、アメリカの実体経済が相当に行き詰まっていることが垣間に見える。
といった感じで 亀井金融相の言葉は この辺りも踏まえているので 見事と言えば見事だけど
と同時に では反応してくる連中の顔色も見ておきながら
でも この辺りの話の本命は結局 郵政問題 に尽きるんだろうなぁ
というのが 俺の予想。

必要な庶事は こなしながら
外堀から埋めながら 援軍を待ちながら 放っておいても敵が崩れているし
さて あと何枚カードを持っているのかな?www いつ出すつもりかな?www
って感じで見てます。

俺は民主新政権の能力と姿勢を信用しているからこそ、
民主新政権の足取りの 見えている表層だけでの信用をしません。
むしろ そういう策すら打てないんじゃ
先が思いやられるとすら思う、とwktkしながら更にハッパを掛けたい位だ。
俺は 全力で釣られて転んでも泣かない、泣かないで じっと見てるだけ。


http://www.asyura2.com/09/senkyo72/msg/271.html
小沢幹事長の訪英が彼一人の独断行動ではなく、
連立政権指導部達の合意に基づくものである と言う事だ。

鳩山総理と岡田外相が米国と国連に行っている時に
同時進行で小沢幹事長が英国に行く必要性は考えられないだろう。
必要があるから行くのである。

そして留守は菅氏と亀井氏が預かっていると考えていいだろう。
留守を預けることの出来る人物が居るから表と裏の外交も出来る訳だ。
あえて引用から外した部分もあるけど
裏とか表とかいう書き方は好きじゃない 両方とも表だ、
多面的な外交とは そういう事なのだろう。

したり顔な者達や分からない者達が 得た情報を表だ裏だと勝手に色を付けるは結構だが
それは旧態依然の情報の読み取り方であり その読み取り方からの解放がなければ
己の頭の中が自民党的な者から抜け出せてない事を晒してるんだよね。

そもそも対米追従一辺倒などという外交姿勢そのものが異様にすぎるのだw
一辺倒だからこそ 表だの裏だの の色眼鏡を付けやすかったのが
旧態依然の情報の読み解き方でもあったのだ。
外交とは極めて多面的な場合こそが普通であり
人の結びつき方 人と人の信用の結びつき方 もまた当然に多面的ならば
全てが表であり、
まず其処を読み取りきってからこそ 人の心の深さ という「裏」を読み込む事が始められる。

人の繋がりを見ただけで表だの裏だの言うは
まだまだ政治外交の読み解きの甘さを露呈する事になる。
また 政治の実務を握る者ならば当然に 信義の下に秘する事もあるだろう。
俺は 民主新政権の中枢にいる者達の政治姿勢と政治能力を信じて託した。
ならば 外交や安全保障という秘する局面が求められる場合も当然にある、
と受け止め その人達を信じて 此処で待つのみ。


民主トロイカ体制に亀井が加わった感じだよね 相変わらず仲は良くないからこそ機能する面白さw
福島には まだ其処までのモノが無い ということなんだろうね
でも 全く悲観もしていない 他の者達にも政権中枢に居るなればこそ見えるモノがるだろう
亀井や小沢の次の世代が育つことを 祈りながら見届けたい




http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-175.html
最近、トンとテレビでも見なくなった梨元の子分の "デブ" が、「民主党のスキャンダルが近々出る」 って書いてます、との情報が寄せられたので、楽しみにしてたら、こんなのが出てきました (笑)。
政治活動でキャバクラ利用 江田議長ら民主5議員団体ですと (笑)。
江田五月センセイや、川端達ちゃんセンセイ、昨日取り上げたばかりの直嶋センセイ、そして近売り出し中の 「一人で500万票集めるオトコ」 のお気に入り、松本剛明センセイなんかもチクられちゃいました (笑)。
あとは、松野頼久センセイなんかもバラされちゃいましたが、松野センセイが遊び好きなことは、顔見りゃ判るでしょ (笑)。
遺伝なんだから、とやかく言わないでください (笑)!

しかしジミン工作員も湿ったれたことしますね (笑)。
昨年までの4年間の数字ですよ、これ。
一番多い江田センセイでも4年で240万・・・・・・・。
ウチより少ないじゃないの (笑)。

"スキャンダルだ!" ってことらしいですけど、
キミたちの元オヤブン。
阿呆閣下なんて、年間3000万だよ (笑)。

"ケタ違いの阿呆" とは、このこと。
ハナシになりません! この "スキャンダル"。
もう一度、出直して来てください!(笑)


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-174.html
政治の世界はオトコの嫉妬が渦巻く世界です。
こういう "ゴマすり" は、 "ゴマすられる" のも大好き。
ある "まずゴミ" の政治部長に 「番記者は若手の女性記者を寄越せ」 なんて脇の甘いとこ見せちゃってます。
ブロガーの皆さんには滅法評判が悪い "ヒラのセンセイ" ですが、もう少し静観しておいて戴けませんでしょうか。
コイツ・・・ではなくて "ヒラのセンセイ" のようなかたを "型に嵌める" のは簡単です。
大事の前の小事です。
今、ゆっきー鳩山政権は "やらねばならないこと" が山積しており、優先順位をつけて取組んでいます。
一通り済むまで、機密費で "泳がせて" おきましょう (笑)。
ええええwwwwww

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-175.html
モラトリアム法案で世間はてんやわんやの大騒ぎをしてますね。
まあ、銀行のポチと化している "まずゴミ" が批判を煽っているのですが、昨日も書きましたように、これってそんなに大騒ぎするほどのことではないのです。
今現在だって、大手を振って行われていることなんですから (笑)。

よくコメントを戴いているf2cさまからも、元現場の声が寄せられています。

大企業に運転資金として貸している貸し金は本来短期貸出金ですが、実際には長期貸出金、永遠貸し金、すなわち、モラトリアムと同様のものがあります。
国富の傾斜配分をどうするかというのが政治。
これまでカチグミに傾斜配分してきたがこれによって日本全体のバランスが悪くなってしまった。だからマケグミに傾斜配分することによって歪みを直そうという主張を否定するには相当の理論武装が要ります。
タケナカセンセーにご登場していただいては如何でしょう

皆さんご存知でしたか?
大企業に貸し付けられている資金ってのは、返済されないのですよ。
返済期限になったら、同額か利息付のそれ以上の額が再貸し出しされます。
その資金源は・・・・・皆様の預貯金と税金です。
竹中センセイ御用達の "りそな" とか言う銀行なんて酷いもんです。
あそこに預金してる人ってのは、「毎日、竹中センセイに奢ってる」 のと同じことです (笑)。

今日は、もう時間がないのでこのくらいにしときますが、この件は今後キッチリやりますわ (笑)。

一言だけ申し上げておきますが、
カメちゃんが言ってることって、無理なこと、理不尽な事ではないのです。
なんで、銀行がポチ使って必死の抵抗をしてるかと申しますと、f2cさんがおっしゃるように、今まで "一部の特権階級" たとえばダメナカとか大企業です。
それらの特権を、一般国民にも開放しましょう!という画期的な政策なんです。

国富の傾斜配分、利益再配分と "とっつき難い表現" になってしまいますが、要は"一部のワル" が吸ってた "甘い汁" を取り上げちゃいましょう! ということ。
「気弱な地上げ屋」 があまり好きでないカメを応援する理由は "ここ" にあります!
郵政問題を中心軸に置きながら 包括的に処理する
という観点で眺めていれば 色々と はっきりと見えてくると思う。
まぁ そういう事だよね 結局は。

( 以上 情報リンク元は ラ・ターシュに魅せられて 様より )

米国の現在の状況を把握する
米国に還流させる仕組みをつくろうと、景気底打ちとかの嘘を繰り返している状態。

恐らく還流の仕組みは、米国が自国内で圧倒的な製造業が育たない限り、回復できないだろう。しかし、米国民の現時点での賃金とか、育てるためのコストとかを考えれば、これは不可能だろう。また、製造業を育てるなどという考えがあの連中にあるとは思えないから。他人のものをいじって儲けが出る限り、いつまでも現在の状況を続けようとする。郵政民営化などはその一環ということになる。

要は、米国金融資本がやっていることは金融操作業という完全なパラサイト業であり、パラサイトできる対象がなくなれば、それで終わりということではないだろうか。彼らはやり続けるだろうが、仕組みがわかった以上、同じ手を何度も食うほど、世界各国の指導者がバカとは思えない。米国のそういう連中を追い詰めながら、自分たちの国を守る仕組みを考え、作っていくだろう。
95%以上同意 この文章に ほぼ全くに問題は無い。

俺は オバマが大統領になった部分を考えれば 分かってなくも無い とは思っている。
ただ USAという民族性の根幹が蛮族野蛮人であり 大和民族系日本人の民族性の根幹が文明人であり
その差異こそが この先を明確に分けるだろう とは思っている。
だからこそ55年体制は 日本を蛮族国家に作り替えようとしたし
その蛮族野蛮人という民族性の本質ゆえにUSAは 変わりきれない渦中から抜け出せない。
USAが中興を迎えられるかどうかは他人事だ 知ったこっちゃない。
日本は日本の中興を模索するべく進まなければならない。

渦中から逃れる為にも と
東の海の彼方からは そういう民族性の精神性の根幹を替えようという侵略があり
奪い去るは普通で当然だという民族性から逃れられない
西の海の先の大陸からは 民族性の血のそのものを替えようという侵略がある。
そういう異民族の侵略との戦いが眼前に在り だからこそ売国奴政権を打倒しての政権交代には意味がある。
大和民族系日本人の国家共同体「日本」を守れるかどうか が 今後に見据えるべき心構えなんだけどね。


「国民vsマスコミ」の戦い − テレビ局一社を潰す
国民に有害な情報を提供するテレビ局が存続し、特権を受け続けさせる理由はないのだから、今後民主党などの議員は取材、出演を拒否しても何ら差し支えない。そもそも国会の喚問に応じない竹中を平然と出演させている局もあるのだから。
おそらく今は 撒き餌をバラまいてる段階で
釣り上げられるかどうかを 俺はwktkしながら待ってるとこですw
色々と周到に十重二十重に巡らされた可能性が高い気がするんだけど
バカは それでも戦える とか思ってるんだろうね

( 以上 情報リンク元は 湘南の片田舎から 様より )


〔八ッ場ダム〕地元紙が“随意契約(言い値)”で広報業務を受注
TBSの連結子会社が「八ッ場ダムの記録業務」を受注
「八ッ場のこどもたち」の制作にあたって、TBSビジョンと国交省の間の契約金は五千万円だったのです。
( 以上 情報リンク元は 低気温のエクスタシー 様より )







posted by 誠 at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。