https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2009年11月09日

霞ヶ関 1丁目1番地の1 の合同庁舎はバスティーユ監獄

記事として 本当に適当すぎるので格納。今回は いつも以上に読む価値が無いです







大日本セキュリティ総合研究所様が 日曜未明に一時的に消失し 今は復活してるけど
押尾学事件での平沢 勝栄を徹底追及しては 問答無用でヤフーからサイトを消失させられた飯山一郎も
ネットゲリラ 2009/11/08: 飯山一郎復活!
再びヤフーで復活させるという徹底抗戦を示してますwwwwwww
飯山一郎のLittleHP

けれども ネットゲリラ 様 は記事を削除させられてますね

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/08/post_c363.html
 ↓
http://s03.megalodon.jp/2009-0807-0609-57/shadow-city.blogzine.jp/net/2009/08/post_c363.html
cache) ネットゲリラ 2009/08/07: 事件を隠蔽しようとする人たち

官憲と極めて近い平沢勝栄が 問答無用で削除を要求し
官憲に極めて近い自民党が 児童ポルノ法案の再提出をし
官憲に極めて近いマスコミ新聞テレビ大手メディアは
単独所持禁止 ではなく 個人所持禁止 とか書いたり
はてなブックマーク - 児童ポルノの個人所持規制、結論持ち越し - 政治ニュース : nikkansports.com
http://b.hatena.ne.jp/I11/20091105#bookmark-17154807
印象操作
よく読んだら日スポ(朝日新聞系)の この記事は
「単純所持規制」と書かずに「個人所持規制」と書いて、
現行児ポ法では合法的に児童ポルノを売買できるかのような間違った印象を与える記事になっている。
けしからん。
とか
はてなブックマーク - 年500円で児童ポルノ取り放題 サイト運営の財団法人職員を逮捕 - MSN産経ニュース
http://b.hatena.ne.jp/I11/20091105#bookmark-16698037
当該サイト(閉鎖中)→http://askhome.dip.jp/vmc/
132本中20本が児童ポルノらしいが、
警視庁は具体的にどのように18歳以上と18歳未満を判別したのだろう?
一本一本被撮影者を特定し戸籍を割り出したのだろうか?
と 官憲が恣意的に強制力を発揮できることをすでに示してしまっているのに
その観点は全く書かないで 官憲は素晴らしい を繰り返しては
其処から垂れ流される情報を右から左へ動かすだけ という扇動を繰り返すのみ。
ちょっとでも勘の良い奴ならば すぐに気が付く罠

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/11/post_34fa.html
ネットゲリラ 様も消極的な撤退せざるを得ない記事になっているが
※欄は その分に充実してしまっている
最近何故立て続けに、5人殺し 6人殺し キャバクラ大学生殺人 市橋容疑者再登場 が マスコミをにぎわせるのか。

@外国人参政権から注意を 逸らすため
A六本木ヒルズ内ピーチジョン方魔窟の変死事件から目を逸らせる為
B政権交代で、警察内の創価警官が移動になり それぞれの署で、怪しい保険金絡み 詐欺がらみの変死事件の再考が行われている。
B学会の十八番 保険金詐欺が ネット市民の知る所になって、美人局に変更して、結婚詐欺にシフトしたが ばれてしまった。
C教団内に、犯罪者を隠していたが金融破綻と教祖の求心力低下で、
かくまうことが難しくなり マスゴミにタレこんだ

などと妄想してみる。

投稿 灸屋又衛門 | 2009/11/07 09:31

ネットでのお塩騒ぎが気に食わないからと言ったって、それ以前にウンコピーの大麻騒ぎニュースのテレビマスゴミの方が異常でしょう。

多くのキャンパスでも珍しくない大麻(多分ね)で騒いで死人が出た方については出来るだけ沈黙の方がおかしい、って言うか警察発表を垂れ流すのがマスゴミダモンネ。
マスゴミテレビは警察発表で騒ぐ、ネットは個人の疑問をぶつける。
テレビで連日お塩騒ぎだったらネットネタは消失しますよ。

投稿 tatu99 | 2009/11/07 08:25

http://www.youtube.com/watch?v=bMLztXbogmQ&feature=related
平■勝■議員に今 おどされて
メディア退(の)くよ ヒルズの事件を

3Pのまま ナニしていた 押尾学森祐喜
入れ替わりの恥図 いくつもの汁を仕込んでいた
やっちゃった ちんぴらの在日のへたれでも
北陸の地元まで 着けるかな

パニくって 泣きついた 心察したように
くり出した悪党達が 偽装工作ヤリマクル

在日と同和が交差して
アリバイも建たぬまま
ネット中 漏れまくる
殺された無念 ヒルズに染み付いて
因果の彼方 どんなあがきしても
必ず届くさ
唾吐く二人へ


見せず知らせず 流していたのは
のりピーの逃亡で
マスメディア 森に木を隠してしまっている

ワコール 株より
モザイク 北都の光より
妖しい 野口美佳の名を
野口譲二を AVを

トラぶって 殺されて
血で描いた自画像
金村も 飯島ももぅ
蜘蛛の巣状に砕け散る

ピーチジョン自社株売りぬいて
隠れ蓑こさえたら
今よりずっと上がり増える
真っ白なコカインに今 手を出して
ヒルズ開くよ
薬物特区を

暴力団の下 チーマーの影
粛清の影に 震えるたびに
関東連合の足音がして

在日と同和が重なって
ヒルズのビル影に
群れになって溢れ出す
闇社会の断末魔が今
狂い踊って
日本の節目どんなとこにいても
必ず響くはずさ
変化の兆しが

投稿 灸屋又衛門 | 2009/11/08 13:22

今月中に警察も検察も森 祐喜 逮捕に動かなかったら、

霞ヶ関 1丁目1番地の1 霞ヶ関 1丁目1番地の1 - Google マップ

の東京地検・高検・最高検が入る 「合同庁舎」 を
バスティーユ監獄と思って、『革命』 を始めんとイカンナ!!!!!!!!!!!!

投稿 gristan | 2009/11/07 16:55

法令のぎりぎり運用、またはグレーゾーンで言論・表現に手を出そうとするのは、公人にあるまじき態度。けしからん。

『(新聞紙、雑誌の報道及び評論等の自由)
第百四十八条  この法律に定めるところの選挙運動の制限に関する規定(第百三十八条の三の規定を除く。)は、新聞紙(これに類する通信類を含む。以下同じ。)又は雑誌が、選挙に関し、報道及び評論を掲載するの自由を妨げるものではない。但し、虚偽の事項を記載し又は事実を歪曲して記載する等表現の自由を濫用して選挙の公正を害してはならない。』(公職選挙法)http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO100.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/表現の自由

投稿 素人 | 2009/11/07 01:48

そして官憲→高木のルートが確立されているので 著作権側からの攻勢も
東芝へ著作権側が訴訟を強引に掛けるという事態になっている

benli 11/05/2009: 私的録音録画補償金訴訟のリスク
benli 11/03/2009: 文化庁の役人の天下り先の先輩を思いやる気持ち
さてさて 大企業へ民事訴訟を掛けるリスク よりも
はるかに小さなリスクで済むであろう馬鹿で豚に過ぎない民衆への民事訴訟 を
 本 当 に し な い  と 思 って る の か い ? w w

マンガやアニメやゲームなどを愛する人が多いはずの
個人とされるニューサイト や その周辺の者達 などなどが
この辺りの件に全く注目しない 独善の暴走で糾弾すべき官憲を徹底的に誹謗中傷しない というのは
どうしようもなく惚けていて馬鹿か 工作員の手下か の どちらかでしかない。

それとも
自分だけは官憲に迎合して平伏して 自分だけは美味しい生き方をしていきたい
という卑しい自分を晒しまくるのでしょうか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

既にして始まっている「“押尾学事件”攻防戦」は 西松事件以上の踏み絵となるだろうね

ネットゲリラ: 飯山一郎復活!
コメント
リチャードコシズミが任意取り調べ中。次は二階堂とネットゲリラだと、、、か。
静岡県警も検察もマジだ。

投稿 ヤバイよ | 2009/11/08 20:41


>リチャードコシズミが任意取り調べ中。次は二階堂と
>ネットゲリラだと、、、か。静岡県警も検察もマジだ。
>投稿 ヤバイよ | 2009/11/08 20:41
なるほど、静岡県警と検察から簡単に情報が引き出せる立場なんだな。
さすがネット事情通だwww
ちなみにコシズミじゃなくてコシミズだから。

投稿 フリーフォール | 2009/11/08 23:34

痛いテレビ 2009年11月09日 : ブログ書き込み削除サービス
どうやって「削除」するのか気になるところ。

警察か裁判所ルートで住所を割り出して、削除を求める内容証明ってのが普通。
あとはブログサービス提供元とか、広告出してたらそこから攻めるとかあるだろうけどグレーかな。
あとはツテをたどって割り出して、説得とか買収とか。
いずれにしても確実に削除するには裁判所の命令がないと難しいと思うけど。
まぁ どう考えても
広域暴力団桜田組と同じ穴のムジナであるヤクザの仕事 でしかないですよねwwwwwww
しかも このタイミングでwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

パフォーマンス・マーケティング、誹謗中傷対策「ブログ書き込み削除」開始 - livedoor ニュース
WEBリスクマネジメントのリーディングカンパニーであるパフォーマンス・マーケティング
株式会社(本社:東京都港区、代表:坂本大)は、インターネット上における企業・
サービスの誹謗中傷及び風評被害を抑制するための「ブログ書き込み削除サービス」
を開始しました。

ブログ書き込み削除.net URL : ttp://ブログ書き込み削除.net
WEBリスクマネジメントのリーディングカンパニーであるパフォーマンス・マーケティング
株式会社(本社:東京都港区、代表:坂本大)は、インターネット上における企業・
サービスの誹謗中傷及び風評被害を抑制するための「ブログ書き込み削除サービス」
を開始しました。

ブログ書き込み削除.net URL : ttp://ブログ書き込み削除.net

■背景
インターネット上における、いわれもない誹謗中傷や風評被害によって企業の存在自体
が危うくなるケースが多く発生しています。ブログを中心に、掲示板、CGMサイトといった
広範囲にわたる虚偽内容の書き込みでもって、迷惑を被っている企業は存在しています。

実際にある影響では、悪評の書き込みによる「顧客との営業取引の停止」、
「見込顧客の取りこぼし」、「新卒、中途採用がうまくいかない」、「株価に悪影響が出た」
といった声などが挙げられます。
インターネット上でのいわれもない書き込みを対策することは企業にとっての、
いわば企業のIR、広報活動の一環として位置づけ、いかに対処していくべき
か問われています。

当社は、インターネット上の検索結果は「企業の履歴書のようなものである。」
という考えのもと、これまでにSEO対策を応用した検索結果の最適化、ネガティブワード
の関連検索削除といったネット技術による誹謗中傷対策を行ってきました。

同時に、ブログにおける悪評記事の書き込みを削除するコンサルティング
サービスも進めてきた結果、極めて高い成功率での実績を積み重ねることができた
ため正式リリースするに至りました。

削除を要請するといったサービスは他にもあるが、書き込み記事を「削除」するという
サービスをリリースするのは、おそらく国内初のサービスであると考えられます。

インターネット上での風評被害、誹謗中傷によって困っている企業に対し、
当社単独において、インターネット技術と法的観点を持ち合わせたサービスを
一貫して総合サポートしてまいります。



■会社概要

〒108-0073
東京都港区三田2-14-4-804
パフォーマンス・マーケティング株式会社
代表取締役 坂本 大

ttp://誹謗中傷対策.net/

お問い合わせ先
info@pmarketing.jp 

パフォーマンスマーケティング - Wikipedia
何故か削除されてますねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ググるのキャッシュ パフォーマンスマーケティング - Wikipedia
パフォーマンス・マーケティング株式会社は、東京都港区に本社を置くインターネットの評判管理支援企業である。 パフォーマンス・マーケティング株式会社は、「WEBリスクマネジメント事業」、「検索エンジン最適化事業」を柱に、展開している。

種類 株式会社
市場情報 未上場
略称 パフォーマンスマーケティング
本社所在地 日本
〒108-0073
東京都港区三田2-14-4 三田慶応ビジデンス804
設立 2008年
業種 インターネット
事業内容  WEBリスクマネジメント、SEO事業
代表者 坂本 大(代表取締役)
外部リンク ttp://誹謗中傷対策.net/
 ↓
http://magazine.sourceforge.jp/pr/article.pl?sid=09/06/25/0459206
株式会社スパークル パソナ 東京都港区三田2-14-4 三田慶応ビジデンス502

ケケ中 パソナ - Google 検索
何だか分からないけど とりあえずメモ



おいおい、自殺じゃないよそれ。-東京サバイバル情報
鳥取連続不審死、殺人容疑視野に捜査へ 逮捕日に別男性と接触も
(産経ニュース)
http://news.livedoor.com/article/detail/4437636/

…一方、16年5月に列車にひかれ死亡した読売新聞鳥取支局の男性記者=当時(41)=が、
段ボールの中に入った状態で列車にひかれていたことが新たに分かった。

 女の知人らによると、男性記者は当時、女と交際していたが、
金の工面に困り、取材関係者らに借金を重ねていたという。

 ただ県警は当時、女のことなどが書かれた遺書らしきものが見つかったことから自殺と判断した。


ヾ(・・;)ォィォィ
どこにダンボール箱に入って、列車に轢かれて自殺する奴がいるんだよ!
新に分かったって?ちゃんと検死すれば、そんなの分かるだろ。
面倒だから…変死です-東京サバイバル情報

ネットゲリラ: 犯罪するなら鳥取県
警官も殺していたのかね? 新聞記者というのはもう出ているんだが、
警官というのは新しいですw
つうか、警察がその事件を隠蔽していたという疑惑が出ているんだが、
鳥取の田舎警察だったら、それくらいやりそうです。


4 :名無しさん@十周年:2009/11/07(土) 23:23:26 ID:xvYgxIy/0
嘘つきは警察の始まり

11 :名無しさん@十周年:2009/11/07(土) 23:24:53 ID:P8UEozuvO
首吊ったまま警察署へ行ったのか

31 :名無しさん@十周年:2009/11/07(土) 23:30:55 ID:knSOSEsOO
警察署敷地内の山で首を吊ったんだろう(棒)

41 :名無しさん@十周年:2009/11/07(土) 23:33:13 ID:q8PR7b4f0
山中に警察署があるのか?

42 :名無しさん@十周年:2009/11/07(土) 23:33:15 ID:NAyi/b9qO
山中も署内ってことか

227 :名無しさん@十周年:2009/11/08(日) 00:54:37 ID:ZPbJOq1mO
自殺しながらワープ!

420 :名無しさん@十周年:2009/11/08(日) 08:38:31 ID:qbVqCYLR0
無法国家日本では殺した者勝ちです

45 :名無しさん@十周年:2009/11/07(土) 23:35:24 ID:JdbFe0as0
>男性警察官の遺体発見現場を「警察署内」と説明していたが、7日、県内の「山中」と訂正した。
鳥取県警がゴミだということが良くわかった。

47 :名無しさん@十周年:2009/11/07(土) 23:35:29 ID:C1ERAPMQ0
警察何か隠してるな
捜査が適当だったか
組織に都合の悪い事態にいたったか


175 :名無しさん@十周年:2009/11/08(日) 00:23:32 ID:MGJIHO0qO
署内だと労災認定で二階級特進になるから退職金満額と遺族年金が増える






全国民必読の副島氏新著『ドル亡き後の世界』: 植草一秀の『知られざる真実』
経済書としては 凡百の本が束になっても敵わない。必要なだけ充分に素晴らしい。
が 俺は政治から経済を見る側なので それ以上の評価はしない




お前は何様のつもりだ と俺の事を思う人も少なくないと思う。
いや 「全くもって その通りだよね」としか返答のしようがない。
何度でも繰り返す、俺の言葉を信じてはいけない。

俺は 俺自身をこそが 徹底的に卑小な存在だと信じきっていて その事には疑いを欠片も思っていない。
こんな俺の 無能で無知で大馬鹿野郎でキチガイな言葉を 一文字たりとも信じてはいけない
と 心の底から思っている。
でも綴り続けるは まさに自慰行為で、なればこそ 此処の中だけで完結すべきだとも思っている。

人は それぞれに それぞれの生き方がある。
その立ち位置に見合った生き方を為すべきで 俺は俺なりに此処で もがき続ける。
だから 情報流通の現場の下士官層 という立ち位置以上の階段を あえて俺は昇らない。

なればこそ だからこそ
より人の上に居る者達へ向けて 「お前は何様のつもりだ」という内容な事を 此処で綴る。
人の上へと登っといて
 俺よりも知性が低かったり
 俺よりも自己制御の能力が無かったり
なんてのは そら甘いんじゃないの とか言われるのは 当然じゃなくって?w
それに耐えられないんならば、階段を自分の足で降りて来い この身の程知らずが、と罵るだけだ。

俺は これまで アフィを今までビタ一文すら受け取っていない
コレからも受け取る気はサラサラに無い
アクセスをあえて増やす気なんかだって欠片も無い。
それでも そうであっても
此処の言葉に思いを込めるだけ込める その為だけに更新を続ける、
それ以上でも それ以下でもない。
ただ それだけだ。



麻生政権時には 2chを軸にした情報工作と扇動 という流れがあり、
今現在は それ以上に厳しく過酷で それ以上に愚かに極まりない
マスコミ新聞テレビ大手メディア自身による徹底的な情報工作と扇動 が繰り広げられている。
その現状は
大東亜戦争時の大本営発表を上回る情報工作 が引き起こされている、
と言っても過言では無い。
それは さながら
マスコミ新聞テレビ大手メディアによる同時多発無差別テロ
と言い切っても なんら遜色ない 極めて悪質な犯罪行為と断ずべき悪質さだ。


此処まで踏まえて
俺の立ち位置 それを取り巻く状況 などなどの ネットの日本語圏での情報流通 を考えた時
結局 やっぱり
俺の今までの考え方を踏襲する以上の事は 俺にはできないなぁ って感じです。


んーと まぁ これからも それなりに頑張るよ


個人ニュースサイトは情報を拾うよりも情報を捨てることのほうが重要になってきたのかもしれないという話(via 電気カチューシャ) - 明日は明日の風が吹く
個人ニュースサイトは情報を拾うよりも情報を捨てることのほうが重要になってきたのかもしれないという話 - 空気を読まない中杜カズサ

俺からすれば 何を今更wwwwwwwwwwww としか言いようがないし
取捨選択をできてない所の暴走の嵐が吹き荒れている時に言って欲しかったなぁ
とは思うが まぁ 今に言う事 に価値が無い訳でもないけどさ。


極めておこがましい 身の程知らずで僭越な言い方をすれば
俺が明日は明日の風が吹く 様を評価するのは、
俺のように特化している所では無いのに
広範な範囲を扱いながら
記事の上下序列の定型化 も気づいてましたが
そういう事をしながら 一般的な「個人とされる羅列系ニュースサイト」でありながら、
その情報の取捨選択 いや 煽動に踊らされない という「情報流通の“現場の技術”」の高さ にある。

それは 簡単にできるようで 実は簡単にはできない、
というのは数多の「個人とされる羅列系ニュースサイト」を見ていけば すぐに分かる。
どんだけ簡単に引っかかってるんだよw ってね。
例えれば
振込詐欺に引っ掛かる人達を腹の底で嘲笑するような感じなのに
情報流通の扇動の嵐を前にしては
全くに「為すすべ無し」で詐欺に対して簡単に引っ掛かりまくる
を晒してるんだもんねwww

俺のように特化していれば それほど難しい話ではないのかもしれないけど、
そうではない人達の中から 
 煽動に踊らされない という「情報流通の“現場の技術”」の高さ
を感じ取れるは 望外の嬉しさを覚える。
それは
他の より大きな影響力のある「個人とされる羅列系ニュースサイト」の中の一部にも生じていて
なんか 俺のしてきた事は間違いじゃなかったのかなぁ とか思えたりもするので
それだけで十分に嬉しく感じたりもします。

とはいえ まだまだ圧倒的大多数の「個人とされるニュースサイト」は
あまりに簡単に 煽動に踊らされている、って状態を晒しまくってるけどねwww
ま 意図的に そういう扇動を情報流通の遡上に乗せている のかもしれないけどねwww
そういう馬鹿に付ける薬は無い、結局に最後は殺り合うしかないのかもね。


それでも 俺とて、そもそもからして無能に極まりない男に過ぎないので
やっぱり信用しては駄目なので、うん まぁ これからも頑張るだけです はい。



ブログにかける時間はどれくらい? 過半数は「1日30分以下」:Garbagenews.com - 明日は明日の風が吹く
「ブログに掛ける時間」となれば 24時間/1日 かな。
俺が生きている中で得る ありとあらゆる情報を常に吟味し精査し続ける
という 無駄な考え休むに似たり を ほぼ常に意識しているし、
その 俺の「人という所業の営み」の果てに誠天調書はある。
実際の巡回更新作業の為にPCの前に居る は 1〜8時間/1日 位で かなりバラバラ。
でも40時間以上/週はあるかもしれない
グラフを見ると 自己満足派でその割合は1%! まさに変態だな俺はw
しかもPCの前にいない からと言って その時間が更新とは無縁 という事は殆ど全く無い。
もはや中毒か依存症か病的か というレベルなんだろうなぁw
かといって 快楽が目的か とも思えないので だったらニコニコだけの更新をしてるよw なので
それなりに頑張るよ これからも。


誠天調書 2008年12月28日: 程度の浅い「ニュー速系の2chコピペサイト」を、ネットの住人は 大手メディア新聞テレビのマスコミと同じく 激しく罵倒し嘲笑し侮蔑しなければならない。
大手メディアが 新聞テレビのマスコミが
民衆へ必要な情報を流せない事に対して
ネットの住人は 罵倒し嘲笑し侮蔑し続けてきた。

しかし
ニュー速系の2chコピペサイトが 個人とされるニュースサイトが
造り出された情報の扇動工作に惑わされ
真っ当な政治の内実の精査 への論理構築もできないままに 情報を右から左へ流し続けている場合
すなわち民衆へ必要な情報を提供できていない場合、
はたして2chコピペサイトやネットの住人や
政治に関連した情報を流すリンクする個人とされるニュースサイトなどなどは
大手メディア や 新聞テレビのマスコミ を
これからも罵倒し嘲笑し侮蔑し続けられるのだろうか?
こっちが鼻で笑っちゃう だわなwwwwwwwwww
大手メディア や マスコミ新聞テレビ が同じ愚行を繰り返すのならば
そこから出てくる情報を 如何に捌き選別し編集するか こそが
情報流通を担う その他の個人サイトに課せられた責務となろう。

とりわけ個人ニュースサイトを標榜する者達に課せられる責務もまた
今まで以上に過大に重くなるだろう。
 
 

大手メディア新聞テレビのマスコミ は
情報を集め 選別し 編集し 民衆へ送り出す という情報流通を担っている。

ニュー速系の2chコピペサイト もまた
情報を集め 選別し 編集し 民衆へ送り出す という情報流通を担っている。

個人ニュースサイト もまた
情報を集め 選別し 編集し 民衆へ送り出す という情報流通を担っている。

ネットの住人は マスコミ新聞テレビ大手メディアの
情報を選別し編集する という情報のフィルター部分の能力資質を罵倒し嘲笑し侮蔑し続けてきた。


これからは ニュー速系の2chコピペサイト もまた
「情報を選別し編集する」という情報のフィルター部分の能力資質を決定的に問われる事となる。

“「情報を選別し編集する」という 情報のフィルター部分の能力資質”
が劣るニュー速系の2chコピペサイトを
ネットの住人は 大手メディア新聞テレビのマスコミと同じく
激しく罵倒し嘲笑し侮蔑しなければならない。
それができなければ
企業や大資本から流れる情報工作の思うがままに誘導されているだけ
という
民衆へ必要な情報を届けられない大手メディア新聞テレビのマスコミ の愚行の連鎖、と
寸分も違わぬ愚かな行為をしていることになるからだ。


しかも「アフィうめぇwwwwwwwwwwwwwwwww」とかしながら
企業や大資本から流れる情報工作の思うがままに誘導されているだけ で
民衆へ必要な情報を届けられない愚行の連鎖をしているとなれば
これはもう 腹を切って詫びなければならない程の悪業を積み重ねている と言っても過言ではない。

リンクで繋がる他のサイトの影響力のヒエラルキーが低いサイトは
当然に 情報流通へ対する責務が軽い。

だが、
リンクで繋がる他のサイトへの影響力のヒエラルキーが高いサイトは
大手メディアの没落が マスコミ新聞テレビの凋落が
もはや直ちに 重大な責務が降りかかる可能性が高まる と覚悟しなければならないだろう。

来年は そういう年となるだろう。


俺も 更に覚悟しなくちゃなぁ…

ネトウヨの暴走を それを安易に取り上げる事を 俺は1年以上前から激しく罵ってきた
より影響力が大きいとされる「個人とされるニュースサイト」などが
安易な更新で扇動に乗っかる危険性を 俺は此処で初めて大きくまとめたが
「個人とされるニュースサイト」などなどは その後も全くに同じ愚行を繰り返し続けた。
その果てに西松事件があり 今もなお続けるトコは極めて多い。
だから俺は 今なおに そういうトコは
「個人とされるニュースサイト」として偽装するだけの扇動を目的としたサイト
もしくは 単なる馬鹿野郎 と確信を持って考えるようにしている。

誠天調書 2008年12月31日: 学ぶを期待する俺が愚かなんだろうけどねw
大手メディア新聞テレビのマスコミ が
民衆へ情報を届ける主役の座から転げ落ちようとしている今、
2ch→ニュー速系をコピペをしているサイト
もしくは それらをリンクしているサイト の中で
ネットの日本語圏で衆目を集める というヒエラルキーが高いサイトの者達は
大手メディア新聞テレビのマスコミへ与え続けた激しい罵倒嘲笑侮蔑を
今後は自らも厳しく甘受しなければならない。
そうでないならば 大手メディア新聞テレビのマスコミを攻撃する正当性は もはや無い。
口実はあっても 正当性は得られない、すなわち大手メディア新聞テレビのマスコミ と全く変わらない。


衆目の中で日々に起きる事柄を 見聞し収集し編纂し民衆へ送る、
という行動をマスコミと言うのならば
大手メディア新聞テレビが 絶対王者の座から引きずり降ろされる その先に
楽園がある訳では無い。

誠天調書 2009年03月27日: サルには分からない西松献金事件 西松ブーメランという検察庁のテロ   程度の浅い「ニュー速系の2chコピペサイト」 「個人ニュースサイト」は マスコミ新聞テレビ大手メディアと同じく 激しく罵倒し嘲笑し侮蔑しなければならない。
ここまで分かりやすく書いて
これでも 小沢の秘書だけが逮捕起訴が 検察庁のテロ だと理解できない人は
これでも 「違法だから逮捕」?→だから悪、って阿呆な三段論法を繰り返す
そんなニュー速系の2chコピペサイト や 個人ニュースサイト などは、
何かを狂信盲信している かつてのオウム信者となんら変わらないよね。

「人を見て法を説け」という言葉がありますが
サルに因数分解を教えるよりも そういう人に法と論を説いても無駄な気がしますね。
ちなみに オウムの暴走を見て見ぬふりをしているは 黙認している ということなので
犯罪を黙認している事になる、
という教訓を忘れている人はいないよね?

反面教師としてのマスコミ新聞テレビ大手メディアがある以上
見てきている愚かさ があるのに 自らが模倣してしまう愚かさ とはしたくないよね。
だからこそ言い続けている
西松事件 とは全てのネットの日本語圏の住人全てにとっての「踏み絵」である。


見たくもない だから踏まない提示もしない というも悪くはない、処世術の一つだ。
ただし その場合は
オウムを放置した後の悲劇「地下鉄サリン事件」の如き被害者になっても 文句は言えないからね。
先に起きる事を考えないで生きていける そんな楽園で生きていけると良いね。

西松事件 で 小沢の秘書が逮捕で起訴だから悪 という安易な三段論法を 未だに続けるは
小沢を必要以上に悪く言う扇動に加担しリンクしコピペをするは
詐欺師の仲間である として俺は徹底的に軽蔑しようと思う。
ましてや より多くのアクセスを集めながら未だに続けるならば
キチガイ沙汰であり 社会の癌 民衆の敵 サル以下の価値も無い と言いきろう と思う。
もしくは 何かの宗教を信じて布教をしている者か と。

西松事件とは何か を学び
ネットの日本語圏という虚構世界で過ごす に必要な 洗練された歩み方を学び
そしてからこその大人の楽しみ方が有る と思う。
ネットの日本語圏に生きる 大和民族系日本人の洗練された自治意識が身についている者ならば
俺が言うまでも無く ごくごく自然に 軽やかに この程度の事は出来るはず
と期待したい 信じたい 祈りたい。



誠天調書 2008年12月21日
ありがたくない申し出

現状の日本の失業者に
職業選択の自由という権利を行使できる余地は全くに無い。
更に社会保障が機能していない以上、
どんな仕事でも飛びつかざるを得ないのが日本です。
自分を安く売ることをのみ失業者に迫る が日本社会の厳然たる事実ですから。

 ↓
夏の葬列 様 http://d.hatena.ne.jp/SAGISAWA/20081215 より
823 名前:名前は誰も知らない 投稿日:2008/11/11(火) 09:33:50

そもそも派遣が当たり前になった時点で、日本はすでに終わってる。

企業が安い労働力で利益を稼いで一時的に好調になっても、

社会の労働形態が派遣ばかりになれば

「低所得化=購入力の低下」が目に見えている。

だが政治家も経団連も自分達を最優先にしているからお構いなし。

なんせ総理大臣の親族会社に派遣会社があるくらいだから、

派遣業界はいい稼ぎになるという事だろう。

この国に明るい未来は無いよ。酷くなり続けて荒廃するだけだ。


351 名前:('A`) 投稿日:2008/12/07(日) 10:03:07 0
>>347
今の若い奴らはその上の世代の教訓「苦労してやっても、
その苦労が必ずしも報われるとは限らない。
だったら無理するレベルまでやるこたねーな」
って意識が徹底しているからな。
企業が 利益の最適化へ過剰に進んだ場合
労働者が 労働力の拠出の最適化へ過剰に進んだとしても
何の反論ができようか。
それとも使用人が鞭を振り下ろすのかい?w

それでも
労働効率が 労働生産性が 労働力の質的な優秀性が 高いままで維持できる
とか言えるは どんだけ馬鹿かと


379 名前:('A`) 投稿日:2008/12/08(月) 21:42:57 0
おまいら「死=救い」ということには
何の疑問も持ってないんだな。

380 名前:('A`) 投稿日:2008/12/08(月) 22:03:25 0
>>379
それ否定しちゃったら、文字通り救いようがなくなるし。


19 名前:('A`) 本日のレス 投稿日:2008/12/14(日) 16:47:52 0
 35歳になるころには、一軒家を買って、
 お正月には嫁と子供を車に乗せて実家に帰省して、
 親父や母ちゃんとかみんなでトランプで遊んだり、
 欽ちゃんの仮装大賞を見たり、お雑煮を食べたりしてたはずなのに。


20 名前:('A`) 本日のレス 投稿日:2008/12/14(日) 16:48:52 0
 そうだ、これは夢なんだ。
 ぼくは今まで永い夢を見ていたんだ。
 目を閉じてまた開いた時、ぼくはまだ12歳の少年の夏。
 起きたらラジオ体操に行って、
 朝ご飯を食べて涼しい午前中に宿題して、
 午後からおもいっきり遊ぶんだ。虫取り網を手に持って・・・。


21 名前:('A`) 本日のレス 投稿日:2008/12/14(日) 16:50:18 0
 >>19
 お前にとって、そんなにトランプや仮装大賞が大事なのかよ。

   ・・・何すかその激しいオチは;;

22 名前:('A`) 本日のレス 投稿日:2008/12/14(日) 16:55:56 0
 >>21
 気にするとこは そこじゃないだろw

誠天調書 2008年12月09日

    塩野七生(作家)   文藝春秋 2008 12月号より一部抜粋

移民を一千万人受け入れると言い出す人がいる。
これくらい、一言でいえばバカなことはない。
移民政策では先行していたのがイギリスやドイツやフランスやイタリアだが、
これらの国の現状を見てほしい。移民受け入れに積極的であった国々だが、
今ではそれゆえに苦労が絶えないのである。
ヨーロッパ人がアメリカへの移民であった百年前とは、事情が変わったのである。
以前は移住先の国の言葉を習得し法律を守るのは当たり前と思われていたが、
今はまったくそうではない。
移り住んだ国に同化するよりも、その国の中に自分たちのための
治外法権区域を作ることのほうに熱心な感じだ。
これが現状である以上、今の日本の選択すべき道は、一つしかないように思われる。
深く静かに潜行してきたこれまでの厳しい移民政策を、これ以後も黙ってつづけることなのだ。
来られては困る人々を、なるべく人目に立たずに排除するために。
それでは労働力が不足し日本は孤立する、というかもしれないが、その心配はない。
労働力の不足はこれまで活用してこなかった日本人(女と非正規労働者)と技術を
今度こそ本気で活用することで相当な程度に解決できる。
また孤立の問題も、現代の知的労働者が何を欲しているかを見極めれば、
わが国はそれを充分に満足させる条件をもっていることで解決は可能だ。
それは、治安の良さと機能する日常生活、につきる。
ITの時代だから仕事はどこにいてもできる。
いかに知力では優れていても個人ではどうにもできない現代社会の病弊が、
治安の悪さと日常生活上の不便である。
この二つが日本に住めば解決するとなれば、世界中の知的労働者たちは日本に関心をもつはずだ。
なぜなら、現代では先進国でさえ、城塞都市かと思うくらいに高い塀をめぐらせガードマンが見張る中で、
日々を暮らすようになりつつあるからである。

今回の 国籍法の改正改悪 の騒動で
いわゆる今まで 自公政権を支援する「ハーメルンの笛吹きたち」をしていた連中の奇妙な沈黙w
というのは
まぁ ニュースサイトとかをしてないと見いだせない観点ではあるけどね。
さてさて まぁまぁ どういう人達なんだろうねぇwwwwwwwwww


誠天調書 2008年12月08日
テレビ局の年収をグラフ化してみる
大手新聞社の友人が嘆く「一次情報の蹂躙」
だって
 購買層が求める時に 民衆が必要な時に
 必要なだけの情報を流しきれる状況を 組織や機能として構築できてないんだもん
つまり彼が取材し、作成して記事にしたニュースだ。

ネタ的には大ネタではないけど、大衆受けしそうなネタだったという。

でもそこは大手媒体だからおもしろおかしく書くにも限界があり、まぁデスクのチェックが通る程度の記事に仕上げたわけだ。

その新聞社はニュースを自社サイト以外にポータルサイトにも配信しているから、いくつかのポータルサイトの経済欄だけに掲載されたけど、それほど注目は受けずに終わったらしい。
それが 甘さなんだよね 驕り なんだよね
問題は翌日に起きた。

彼はそのニュースを大手ポータルサイトのTOPIX欄で読むことになる。

といってもそのニュースは彼の記事ではなく、Web系の媒体社の●●社のニュースとして掲載されていた。

なんとその媒体社が、ほとんど同内容のニュースを、少しばかり情報を肉付けして、ニュースに流したらしい。

そのニュースは記者の友人の独占ネタだから、すぐに「パクられた」と理解した。

情報流通の伝播の変容の速度が猛烈に加速している環境の変化 に対して
ならば 自社内で情報を別口で流せる体制が何故にできていないか?w

たとえば それが
別の会社ではなく 2ch経由のスタンドアローンな個人達が拡大し続けても
それでもパクられた とでも言うの?

こんな話に対して
資金力を多く保持し続けた組織なのに
未だに対抗する組織機能へと変革し構築をする が できていないんだから
言い訳してもなぁ って感じかと、
恨むんならば パクった奴ら ではなく
環境の変化に対応する組織力の致命的な欠如を 欠片もカイゼンできない経営者へ
その矛先を向けるべきかと。


例えば
個人ニュースサイトの管理人を複数とか と あらかじめ交渉しておき
その広告枠を 記者を抱える会社で独占しては
いざ その時が来たら
少しでも特ダネ取材のネタを先に優先的に送り込む とかさぁ、
技術的にも難しくないだろうに 他に幾らでも やりようはあろうに。

そういう情報の流通の先を 予めコントロールできる体制を構築しておかなかったくせに
その驕りと不作為の連続の先にある資本の無駄遣い に 気が付かないと
ただただ体力が落ち続けるだけだろうね。


たとえば 俺の所で
俺は一切の金を絶対に受け取らないけど
もし新聞社などの一次情報提供者が独自に情報を流してくれる代わりに
広告枠が欲しい
と言うのならば
その情報の取り扱いなども含めての委細を決めたりとかもあろうけど
もちろん広告枠を渡しても良いとは思う。
ただし 俺は 金や物品の授受など 物理的優遇を受ける気は一切なく
俺は俺の言葉に 自ら制限を加える気も無いので
広告の先や 情報提供先への言葉を緩ませる気なぞ 欠片も無い。

旧態依然なユルい情報流通の関係だけでも
安易な有料化という方向性だけで
 情報流通の変容のあっという間に激変する環境の変化 に対抗しきれる
とか思っているのかなぁ。

そんな敵を侮り己を知らず な姿勢では、百戦して百敗するだけかと


誠天調書 2008年12月21日
大和民族系日本人的の一般民衆の伝統的美徳“勤勉さ”は
それは靖国教的観念論とは ほぼ全く別に存続している。
正しいかどうかは 宗教的観念に近いので 問答の対象にすらならなかった。
だから 労働生産性が高いか低いか なんて問答を一般民衆へぶつけた所で
その美徳に対しての問題提起にはならない。

労働生産性とか利益とか そういう企業活動などの人間の活動において
利益を上げる為 に対する知性
 と
労働者を効率よく勤労させる為 の士気の向上を目的とした説得力
は相反する要素も多いので
それを上手に両立させるは芸術的な人間の力量が問われる。

利益を上げる為 に対する知性、が本質的には無くても
腕力を行使したり嘘をついたり脅迫をしたり扇動をしたりすれば
馬鹿で豚にすぎない民衆から搾取することは それなりに可能である。

ただし
もし 利益を上げる為の効率の良い機構さえ整えられれば、
労働者を効率よく勤労させる為 の士気の向上を目的とした説得力
などという芸術にも近い人を使う技術を 大和民族系日本人へは必要としなかった。
だって 説明するまでもなく 勤勉 であることを要求できたからである。

その 勤勉に労働すること への説得力を不要とし
しかも 善性であり続けることを要求する ことすら説明不要だったからこそ
この日本には 共同体としての力の源泉たる「資源」が生じた
世界の他の民族を圧する最大最強の力にして 日本の唯一にして保持し続ける資源
それが「人的資源」である。
江戸の泰平が その根底を形作り その先に
明治以降の日本の経済発展 大東亜戦争後の奇跡の復興は あった。


一億以上の民族の民間伝統の美徳として
これだけの勤勉さと無垢な善性が浸透していた例が
世界中の他の民族にあるのならば 是非に見てみたい。どうか教えて欲しいものだ。



昭和の経済発展は 日本人大和民族の美徳に報いる還元を行い続けた。
それでも余剰があった。
その余剰の先にバブルがあり 公的機関からの公金強奪の黙認の連鎖があった。
「還元を怠った労働生産性 への特化」という部分に対する甘い算段があった。
それは 共産主義が破綻する事と同義であったのに
日本の高い労働生産性が民族の伝統的民間美徳に支えられている事を無視して
「還元を怠った労働生産性 への特化」を継続させる が どれだけ危険な事か、
今更に説明は不要だろう。


年功序列 や 古い民間の慣習 が
日本人大和民族の民衆の自由を無理に阻害し続けてきた歴史背景があること、
今の老いた者達が見届けてきた労苦を忘れるつもりもない。

その反動が より自由に思考し発言し行動する を素晴らしいこと、 そして ある意味では盲目的に近い程に 勝手に思うことだったとしても 不思議に思わない。

けど 勤勉さ や 無垢な善性 を保持し続けたままに
ということまで思いが及ばなかったんでしょうね、
大和民族的民間伝統の安定性の強固さゆえに。



しかし 
余剰の先にバブルがあり その崩壊があり
公的機関からの公金強奪の黙認の連鎖があり
高い労働生産性の配当の不均衡の維持があり
そして経済環境 人的物的移動環境 政治外交環境の激変がある。

国家共同体側の為政者が 環境の激変に対し適切な対応をしなければ
それどころか大和民族系日本人の奴隷化を自ら行う有様では
民族的民間伝統の安定性など 維持し続けられるはずもない。


日本は何故に豊かだったのか
その根幹を足元から見つめ直そうとしない限り これからも負け続けるだろう。




高い労働生産性のみを希求し続けるは
日本人大和民族の民間伝統の美徳を破壊する。

だけれども
日本人大和民族が江戸の泰平の中で
そしてその先の明治大正昭和と面々と続いてきた民間伝統とその美徳とは
それだけで全てを解決できる万能の解決手法でもない。

すなわち
高い労働生産性は希求する が 日本人大和民族の民間伝統の美徳は維持させる
 とか
利益を上げる為 に対する知性
 と
労働者を効率よく勤労させる為 の士気の向上を目的とした説得力
などなどは相反する要素も多く
それを上手に両立させるは芸術的な人間の力量が問われる。

つまり これら事を理解しつつ それを実践する なんて事を
豚にすぎない民衆全てに直接要求しても 無駄であるわなw

となれば この話は
エリート階層が その環境を構築すべき要求されるべき部分場所であろう。

エリート とは 勉学に優秀なだけでは済まされない
人間的な部分すら要求され それを全うできる者のみが エリートである。

思えば 明治以降も 日本のエリートに要求されたのは勉学的な知性面のみであり
その一極的な面が 多種多様な局面がある「外交と戦争」という時にあって
あまりの脆さを露呈させた それが大東亜戦争でもあった。
今また 同じ局面を 眼前に迎えている、
この国のエリート階層と呼ばれる者達の脆さは
自分達の収入を自ら切る事が出来ない
という一つの意味を徹底的に考えれば それだけで 充分に説明しきれる。
そして その悪夢が引き起こす局面は末期状態でもある。


俺にエリートたる知性は無い 力量も無い んなもんは欠片もない。
けれども エリートたる知性ある者達へ その立場ある者達へ
其処に居る者達へ
知性だけでなく 更に人間的要素への要求をし その精査をもするのは
それこそが馬鹿で豚にすぎない民衆の責務だと思う。
つまり 文句を言う だ。
それを受け止める責務を持てないならば 階段の上に居る資格など断じて無い。

馬鹿で豚にすぎない自分を恥と思う のを潔しとしても、
その事と そうでない階段の上にある人間へ対して
馬鹿でもなく豚でもない 知性と人間的力量を求めることは
相反することではない。


できることは少なく難しい けれども
すべきこととは そういうこと だと思う。

俺は 俺なり できることをしていきたい これからも。


誠天調書 2008年12月19日
用対策を出しては 解雇する側に 雇用の維持を放棄する側に 要求をする
というのは 実は雇用を維持させる応分の余力はある と見通している事になる。

が それは 富の隠匿や移転や租税回避地からの返還を求める という事になるけど、
解雇する側 雇用の維持を放棄する側 が 自己消滅や海外完全逃亡などを謀ってしまえば
現状では それを追い掛けきる行政システムが 殆ど意図的に未整備のままになってしまっている。

つまり先に逃げ道を塞いでおかないと 逃げられてオシマイになるだけかと。

法的に逃げ道を塞ぐ立法化 ができなくても
公的治安組織によって超法規的に強引な介入をする
という手段もあるんだけど つーか それが最も早いんだけど
広域暴力団桜田組や官憲が そんな事をするはずもないw

自分達にキックバックの還元がある時は都合良く民事不介入を忘れる。
けれども そうでない時は
つまり社会的公的利益の為の活動は 絶対にしない、
その口実に民事不介入を都合良く前面に押し立てるのみのみだからねwwwwwwwww

大和民族系日本人を奴隷扱いしておいて
「貴方は人間なので最終的には奴隷にしません
(働かざる者食うべからず という事の為に 双方で頑張りましょう)」
と言い続け

今更に
「やっぱりテメェは奴隷なんだから どう使おうが捨てようが使用人の勝手だ」
を罷り通そうとしてるんだもんなwww
それってヤクザだな としか言いようがないんだけどね。


じゃあ カネ返せ と奴隷だった者達が暴れだした所で
本来 周囲が如何に思うかは 火を見るより明らかなんだけど
大手メディアは 様々な使用人からカネを受け取っているので
「奴隷かわいそう」とは言っても
「使用人は鬼畜悪魔」とは言わない。

広域暴力団桜田組は 
悲惨な奴隷が暴れ出したら 喜び勇んで出動し
鬼畜悪魔な使用人の悪事は 民事不介入を徹底的に貫く。
(自分のシマが荒らされる場合は 内容を問わず何が何でも許さない)


つまり 雇用対策をしようにも、
雇用する側の悪魔鬼畜な行為を断罪しきれなく
公器となるべき者達「官憲」が 雇用対策すら阻害へ積極的に動き続けるので、
公器となる機構「官憲」の改善 と その社会共同体の健全性を阻害させる部分への粛清
 を先に完遂させなければ
十全な要求を雇用する側へ突き付ける事が出来ないので 逃げきられるのみ となる。

だからこそ 俺は 官憲とマスコミ を
広域暴力団桜田組とマスコミ新聞テレビ大手メディア と呼称しては
その機構としての健全性の回復を先に願った。


しかし 逃げ道を塞ぐ役を立法化で行う を 民主主義の国家で行う は
政治手法の即時性を求めようにも そもそもに遅くなる宿命にあるが民主主義の国家なので
即時性の要求へ十全に応える は中々に難しい。
なので 立法化 ではなく
通達や行政指導など 一時的政治施策を暫定的に行うなどの手法が先になるが
それだけでは足りないなぁ うん。


いずれにせよ
雇用対策は 即時に行われなければ意味がない、
結局は 官憲とマスコミ新聞テレビ大手メディアはへの粛清 の方が
なによりも雇用対策景気対策への近道となる。

旧態依然の者達が進みたがっている方向性は 全て 真逆。


本質的に問題解決を図る実効性ある政策は 立法化でしか存在しないのに遅々として進まず。
問題解決をより困難にさせる政策のみ 立法化の速度が上がる

暫定政策は 共同体全体の経済対策には成らず 極めて小さな集団への利益誘導で終わるのみ。

公器としてのマスコミ新聞テレビ大手メディアは
旧態依然な者達の逃げ道を塞ぐ役割を放棄して
自身への利益をのみ追求する。

公器としての官憲は 旧態依然な者達の逃げ道を塞ぐ役割を放棄して
「民事不介入」で恣意的に放棄しては
民衆への善政 よりも 腕力のある者達への利益還元のみ 「秩序」と嘯くのみだ。



これで 景気が回復しても 雇用が回復しても、
日本という共同体で勤労に勤しむ者達に 相応の信頼関係を軸にした働き手としての意識が残り続けるかどうか
なんてのは ねぇw

その働き手達が 大和民族系日本人の民衆の「善性な」伝統を保持し続けているかどうか
となれば これはもう ねぇw


自民党公明党政権が破壊したモノは 大和民族系日本人の魂 である。
民主党政権になった所で コレを復活させられるかどうかまでを期待するは これまた酷であろうけどね。

後世の日本の地の上で生きる人々にとって
大和民族系日本人の民衆の「善性な」伝統 が存続し続けた共同体
なんてのは
夢のような社会でした と歴史上のお話でのみ語られるんだろうね、
それも北京語で。
つーか それすらもカンミンゾクは評価できずに 歴史の闇に葬り去っては罵り倒しそうだけどねw

天皇の権威を カンミンゾクがニホンジンを支配する道具 と成り下げては
奴隷を使っては高笑いをし そして大陸へ全てを持ち去るだろうね。

金融のデフォルトやドルの崩壊が起きようと起きまいと
人的侵略は 明確に押し返そうとしない限り 絶対に止まらない。
金融のデフォルトやドルの崩壊が、
人的侵略の速度を加速させる事はあっても 抑止させる流れに傾かせるなんて事は絶対に無い。

雇用対策で結果を出せない先には 火事場泥棒が雇用対策で逃げている先では
雇用が無くなるという悪夢 以上の悲劇が間違いなく現実となろう。


誠天調書 2008年12月18日
人の上に立つ者として 下に居る者達を守り切れなかった責任 は如何に取って頂くのか
お聞かせ願いたいものなのですが?w
兵を捨てておいて企業という家名が存続できた後で
今一度 兵を召集しようとした時にも その士気と信頼関係が維持されていると良いね。

カネ勘定しかできないくせに現実主義者を標榜する者達は
人の心の深さを理解できない自分 という現実を どうしても理解できないからねww

不測の事態に対応しようとするもまた 効率性の追求 だろうに
不測の事態に対して 兵を切り捨てる という最終手段を先に取る、ですかw
そら 百戦して危うきしかない わなwwwwww

誠天調書 2008年12月17日
民衆が馬鹿で豚にすぎない現実を都合良く無視して、
馬鹿な豚が犯罪を犯さざるを得ない可能性を拡大させ続けた罪悪
よりも
馬鹿な豚が過ちを犯した罪悪 の方を先に述べる
ってのは 随分と都合の良い視点でのみモノを話す人もいるんだなぁ、
とは思った。

馬鹿な豚が過ちを犯すのは当たり前のコトかと。
擁護する気は無いけど 今更に都合良く
自己責任論 と 靖国教の観念論を並べて述べても
説得力は無いよね。

儲かっている時は 実力主義で分配を絞り
儲かっていない時は 自己責任で分配を絞る。
それでも勤勉に働けと? 良く言えるね 何かの御冗談ですか?

儲かっている時に
靖国教を唱えて 無理に聞かせて 従順さを強要し
儲かっていない時へと至ったのに
靖国教が詭弁の道具にすぎなかった、
と 気付かされた馬鹿な豚へ
それでも 従順な豚でいないのはオカシイ という言葉を投げつける。
そんな事は とてもじゃないが俺にはできない。
 
大和民族系日本人の民衆の伝統は こうして断絶する。
靖国教の観念論を唱え続ければニホンジンは存続できる という宗教的理想主義者のような文言を
繰り返し呟けば現実化する、
・・・はずねーわなw
聖書の言葉を百回も叫べば 楽園に到達できるはず というのと同じ話
馬鹿な姿は 滑稽で哀れだよね。

大和民族系日本人の民衆の伝統は こうして断絶する。
この状況下で 靖国教を叫んでは
日本は優秀な人的資源が残っているから他の先進国よりも早く不況を抜け出せる、
という論は
「神の国が近づいた!」
と叫んでいるだけなのと同義なので 滑稽で哀れだ。


もう 手遅れだよね。
だって まだ 気がついてないんだもん。

それどころか
聖戦を叫んでは火事場に油をまいて更に大炎上させて
そのくせ火事場泥棒だけは 絶対に止めようとしない卑しさだけは丸出しだからね。


鎮火した頃 その焦土の上という過酷な環境となってしまた時に
大和民族系日本人が少しづつ また積み上げる 奇跡の復興
なんて猶予は 絶対に与えられない。

だって その前に
ニホンジン や カンミンゾク などの蛮族が
略奪と侵略と狩猟採集との力を発揮しまくっている場所となってしまっているだけだろうからね

大和民族系日本人が絶滅し
ニホンジンとカンミンゾクが日本の地の上で生きる国 それが日本 となった時に
カンミンゾクの武力蜂起→自治区と分割統治 が起きないと良いね、

その先で人的侵略が抑えきれずに逆転現象が起きた時でも
カンミンゾクの統治下で天皇制は 皇族の権威は
カンミンゾクがニホンジンを管理する為の その統治の道具 権力の道具として都合良く維持されるだろうから
まぁ 伝統の中身の本質を問わなかった人達には 願ったり叶ったりな話かとは思うよwwwwwww
素晴らしい世界だねwwww


大和民族系日本人が 消極的賛意で天皇制に異を唱えない という程度な状況が
どれだけバランスの取れた状態だったか を
伝統の中身とは 天皇制では無く
大和民族系日本人の民間慣習の
「勤勉さ」と「無垢な善性」という美徳 であるということを今更に気づいても
もう 手遅れだよね。
言葉を形にする最後の好機 その時間は 過去へと過ぎ去ってしまったからね。


環境の変化に合わせるべく 国の形 社会の形 を変える
けれども
人の形 心の形 日本人大和民族の形 は維持させる、
それが民族国家の本来の役割だ。

なのに
環境の変化に合わせるべく 人の形 心の形 日本人大和民族の形 を変える
を してきたのが 自公政権という宗教政権だった。
日本という存在の中身が完全に入れ替わる日は 目前である。



貴方の目の前の人の中身の形が変わろうとしている時、
たとえ納得できなくても
その哀しみの深さを理解しようとしなければ
其処へ至るまで いったい何が起きたのか へ考えを至らせる事ができる訳も無い。

理解するまでも無く踏みつぶす事へ疑問を持たない者達 は
その性根が美しくない醜い と心から思う。



日本の下層民非正規雇用の労働単価を下げつつ高い労働生産性を維持させる
という離れ業が
中国の安い労働単価でも低い労働生産性 の攻勢にも何とか対抗できていたんだけどね。

この先も 下層民の高い労働生産性の状況を維持できる
とか夢を見ている人達は
日本人大和民族の消滅 と ニホンジン社会の成立
 というだけでなく
中国の安い労働単価でも低い労働生産性 の攻勢
 &
中国の人的侵略による更なる労働生産性の劣化(というか異民族リスクの拡大w)
による地獄から
日本の地の上に居る日本人大和民族である限り誰一人とて逃れられないだろうね。
逃れる方法は簡単 ニホンジン になる事だよ。

673:名無しさん@九周年 2008/12/14(日) 02:20:53 a816siJJ0

今朝時間あったからミスドで朝飯食った。んでふと思った。

なんでバイトだけでやらされてるのに真面目に仕事すんの?
なんで店の金盗まないの?

そっからおかしいよ。人間としてモラルとしては正しい美しい。
が、米国欧州東南アジアと海外で仕事してきた感覚から言うと異常。
支那朝鮮人並みに下品になれとは言わん。
だが何故階級制度も無いのに何故自ら奴隷になる?

で、教育水準ゆえに権利や義務を理解する教養があるのかと思えば、
暴動は起きない。ストも無い。
俺も含めて日本人ってなんなんだろう?

それが大和民族系日本人の民衆の伝統の中身 なんだけどね。
日本人 と呼称すると 伝統の中身が
どうしても天皇制を中心軸へ持って行きすぎる傾向から逃れられない、
だから俺は 大和民族という言葉に こだわろうと思っている。
小林よしのり の その部分への考察の甘さを残した功罪は あまりに大きい


恐慌で景気が悪いから解雇も「仕方がない」とか言うのならば、
馬鹿で豚で どうしようも無い下層民な民衆が
勤勉さを捨てる事 真っ当に生き続けない事 も「仕方ない」よねぇw
その矛先が解雇した先へ向かっても「仕方ない」よねぇwww

「仕方ない」を押し留める事が求められるのは 何処の誰か?
まさか馬鹿で豚にすぎない下層民へ その責務を求めるのかい?w それこそ無茶苦茶な話だなw
社会共同体の上部構造の者達の「仕方がない」という言い訳が地獄のスパイラルを作る。
92:名無しさん@九周年 2008/12/14(日) 09:52:24 mg5gHsb10
>大企業の非正規大量解雇、許されない
世界規模の経済だと、仕方ないだろうな。
なにしろ、「同じ仕事をすれば、日本人であろうと中国人であろうと、同じ賃金」
くらいの状況だ。
換言すれば、「中国人が日本人の賃金の1/10で同じ仕事をするなら、中国へ仕事が流れる」
ってことだ。仕事を取りたければ、中国人と同じ賃金で仕事を取るか、
高賃金ならそれに見合う仕事をするかだよ。
大爆笑wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
現地チャイナリスク が 制御できると思っていた連中は
結局はリスクの隠蔽に偽装を重ね
安い労働力で得られる利益が最終的に吹き飛ぶのを防ぐべく
政治を動かし偽装を正当化合法化させ
リスクとコストの損失を 日本人大和民族へ毒のようにばら撒いただけ
被害は遅効性なので気づいた時には逃げ切られている
という ここ何年も くり返しくり返しくり返し見てきた事を都合良く忘れて
「仕方ない」と言って解雇するんですか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

解雇する側の 経営能力の致命的な欠如 人の上に立つ者達の その資質の猛烈な欠如
それこそが主要因ですよ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
その欠如を「仕方ない」という言い訳で逃れる話を 此処で何故か繰り返しても
その歩んできた道を 今一度でも振り返れば
本来 惨殺される側は どちらなのかと?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

人の上前をハネて生きていられる人間 という存在の代表的なモノが宗教組織です。
人の上前をハネて生きていられる人間は 汚いモノを見ないで生きているので
民衆の大多数が綺麗になれない のはオカシイ という論法になります。

宗教組織というのは金銭面的には寄生虫です。
創価公明も靖国教も 自分の考えは綺麗だと信じて疑いません、
宗教的に信じている人へ論は届きません。


誠天調書 2008年12月14日
時代の流れの要諦の その先を示し進むが為政者の目標だろうに
目先の利益を貪っていれば幸せになれた時代の人達には
その辺りが どうしても理解できないようで。

という訳で 他の既得権益が変わっていなければ
ただただ政権を変えた っていう所で バラ色の未来が開かれる訳ではない。

ようやく入り口にたったに過ぎない その後の方が苦難が多くなるコトだって多々あろう。
マスコミ新聞テレビ大手メディアが如何に変われるか そこも重要な部分の一つだ。

状況が如何にあり 環境が如何に変動し その部分へ為政者が如何に対応しようとしたか
という部分を民衆へ 素早く届け続けるのマスコミ新聞テレビ大手メディアの責務だろうに。

このザマでは 政権が変わった所で
大手メディアが日本人大和民族を更に弾圧するだけの存在にすぎない部分は変わらないので
更なる悪夢となる可能性も相当に高い。

悔しかったら 地デジの根幹を変えてみせろよw
詐欺師たちの首を縊り切ってみろよw
どーせ できねぇだろうけど
本気でするんならば ネットの住人だって馬鹿じゃない
賛同者は少なくないはずだよ
勿論 大手メディアの大量出血は避けられないけど
何もしなくても どーせ死ぬよ?w

自分達の七転八倒ぶりの尻ぬぐいをしてこなかった大手メディアは
だから冗談抜きに 一度は死んだ方が早いと思うよ
馬鹿は死ななきゃ治らないから。
馬鹿じゃなければ 死ぬ前に悪い部分への処方に気づくから。

工作員は 鼻から馬鹿なので 相手にもならないけどねw

まぁ それ以前に俺も馬鹿なので 俺の言葉が最も信用できない



ドス子の事件簿(皇太子妃雅子殿下の事件簿) Wiki
ネットゲリラ: マイバッハの女
いや この記事を此処に貼ること自体に それほど意味は無くて
つーか こういうカネは何処から来て
ならば どれくらいにチョロまかされて 何処かに流れてないのかなぁ
と思っただけ








posted by 誠 at 05:12| Comment(3) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎回、的確な「取捨選択」と、ご意見に、感心、尊敬しております。数少ない「政治家」が、野党、マスコミ、国際的詐欺集団に対して、えさをまき、批判に耐えているのに、『勘違い』してる閣僚が、台無しにするかもしれません。一般国民は、確実に「短気」になっていて、4年間は、待ちきれないかも、知れません。ネットにあからさまに手を突っ込んできたということは、悠長にしてはいられないということです。一般国民が、見たい現実を、この 時期に一つ、出して欲しいですね。
Posted by うめ at 2009年11月09日 09:20
毎回、的確な「取捨選択」と、ご意見に、感心、尊敬しております。数少ない「政治家」が、野党、マスコミ、国際的詐欺集団に対して、えさをまき、批判に耐えているのに、『勘違い』してる閣僚が、台無しにするかもしれません。一般国民は、確実に「短気」になっていて、4年間は、待ちきれないかも、知れません。ネットにあからさまに手を突っ込んできたということは、悠長にしてはいられないということです。一般国民が、見たい現実を、この次期に一つ、出して欲しいですね。
Posted by うめ at 2009年11月09日 09:23
毎度お世話になってます。

「変態パワー」でこれからも頑張ります。
よろしくお願いします。┏○ペコ
Posted by 卵かけごはん at 2009年11月09日 12:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。