https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2009年11月30日

権力を利用して自分の娘だけ助かるように、ってのが許されないと思ったんだろうか

http://locolo.blog.so-net.ne.jp/2009-11-28
自民党が負け逃げする際、ごっそりと機密費を持っていった当時の官房長官河村建夫議員に対して告発した
告発したことを支援する手紙をマスメディアや東京地検に送ろうということ。そして、ブログやツイッターなどの自分のメディアで伝えようということ。政権を手放すことが決まった後に2億5000万円の機密を使う必要なんかないことははっきりしているのではないか? 



終わりの始まり、ドバイ - Walk in the Spirit

http://locolo.blog.so-net.ne.jp/2009-11-26
19 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2009/11/26(木) 11:07:44 ID:HdkrGai/
就職人気企業が軒並みダメだな。
テレビ、広告代理店、新聞、航空、旅行代理店。
みんなインターネットに負けた。

http://d.hatena.ne.jp/pr3/20091125/1259161194
事業仕分けへの支持が90%近いことを考えると、「多少のことには目をつぶるから脱官僚の仕事を遂行しろ」というのが、おそらく国民の声なのでしょう。もうちょっとそのへんの、現実を認識してほしいものです。

http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10396142775.html
トロイの木馬を築地内部に送り込み(職員OB天下り)、移転推進を図った東京都:サンデー毎日は必読
今週のサンデー毎日に、築地市場の豊洲移転がどのような経緯で意思決定されたのかをうかがい知るためにとても重要な情報として、東京都から「築地市場関連団体」への天下りが多数あることが示されています。

http://mainichi.jp/enta/book/sunday/

サンデー毎日 12月6日号
『◇内部資料入手 石原都政の闇をスッパ抜く 都とOBの「出来レース疑惑」が発覚築地市場移転の陰で蠢く「天下り人脈」』


http://locolo.blog.so-net.ne.jp/2009-11-27
http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/199.html
>>
高度成長期の成功体験が余りに強くて、そして、政治家やマスコミが本当の状況を
まったくと言っていいほど伝えないので、日本がどれほど植民地として搾り取られて
きていて、今も搾り取られているか、そういったことがまったくと言っていいほど一
般市民には理解されていないからだ。
>>
多分、そのことが、却って、マスコミが本当のことを伝えていないことを許してし
まっているのだ。昼間一生懸命働いて夜は娯楽番組を見て笑って疲れを癒すと言う行
動パターンが十分うまく行っていたのだから今後もそれでいいのだという意識が市民
には染み付いているはずだ。
>>
在沖縄米海兵隊のグアム移転経費こそが、本来、民主党が切り込むべきものだった。
これは、5000億円を超える金額があるとされ、しかも、その経費積算根拠がきちんと示されていない。
まぁ話の当初 麻生政権の頃は3兆円とか言ってて しかも払う気が満々だったんだらねぇwwwww

>>
では、なぜ、報道姿勢が変わらないのか?それは簡単で、報道幹部のかなりの人たち
が既に買収などにより弱みを握られてしまっているからだ。目先のスキャンダルや刑
事罰が怖くて、長期的な破滅を無視するしかないと言う状況に置かれているからだ。

http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/200.html
私はこうした各紙の社説を読んでいた。そのうえで、産経記事に目を奪われたのは、
「論説の人たちは財務省に毒されている・・・・」というくだりである。私は「その
とお
りではないか」と思った。私も記者のはしくれだ。記者と霞ヶ関が「持ちつ持たれ
つ」の関係にあることくらいは、知っている。
>>
たまに根性があって、官僚がブリーフしたとおりに記事を書かない記者もいる。そん
なときは、すかさず携帯をまた鳴らす。
「△△さん。あの記事どうなってんの。私がそういう理解は違うって、ちゃんと言っ
たでしょ。こっちの話を聞いてないわけ。せっかくこっちから連絡したのに、そんな
ことだと、もう取材に応じられないな」
 これは簡単に言えば、恫喝である。
>>
だが、記者は官僚に食い込むために苦労を重ねているから、その苦労と引き換えに得
た称号が「代弁者=ポチ」であるなどとは絶対に認めない。
 かくて官僚は記者との関係が自分の政策を宣伝するための道具であることを初めか
ら承知しているが、記者の側はそんなことを絶対に認めない、という不思議な関係が
出来上がるのである。


462 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん New! 2009/11/26(木) 20:44:27
女に相手にされない、女を相手にしない男を喰い物にするのが
エロゲギャルゲ業界

まあ2次元には対価を快く了承して払えるから別にいいけど^^

男はいよいよとなったら、女をレイプすればいいだけ
経済格差?容姿の優劣?努力不足自己責任云々は、支配者が道徳を用いて
体良く庶民に我慢させる為の圧力に他ならない

いつまで戯言で押さえつけておくことが出来るかな。







ドラクエ1の王様は
http://nayuka_aaaa.at.infoseek.co.jp/wp/dq4/dq1.html
王様

 「おお、‐‐‐‐! 勇者ロトの血を引く者よ! そなたの来るのを待っておったぞ。

 「その 昔 勇者ロトが カミから 光の玉を授かり 魔物達を封じ込めたと言う。

 「しかし いずこともなく現れた 悪魔の化身 竜王が その玉を 闇に閉ざしたのじゃ

 「この地に 再び平和をっ!

 「勇者‐‐‐‐よ! 竜王を倒し その手から 光の玉を取り戻してくれ!

 「わしからの贈り物じゃ! そなたの横にある 宝の箱を 取るが良い!

 「そして この部屋にいる 兵士に聞けば 旅の知識を 教えてくれよう。

 「ではまた会おう!勇者‐‐‐‐よ!

世界の平和を取り戻すことを頼んだけど、半年も前にさらわれたローラ姫の事は依頼しなかったんだよな。

国民とか臣下の家族とかも さらわれては居ないかもだが 殺されたりとかはしてるだろうし

権力を利用して自分の娘だけ助かるように、ってのが許されないと思ったんだろうかな。王様も大変。

そういう人だから配下の兵士が慕って「姫様を助けてください。王様も心配しているはずです」という風に勇者に言うんだろうか。

権力を私益へ誘導する というのは
配下の者達からは 士気と支持の継続への露骨なパロメーターとなり
下々の民衆からすれば その殆どが嫌悪すべき話となる。
思い返せば 自民党時代が どんだけ権力を私益へ利用するを野放しにしてきたか
その結果が 自民への支持の激減 であり
民主連立政権への それなりの支持 へと転化されている。
そういう自民党時代を 都合良く無視し続ける田原総一郎、などは電波芸者でしかない。

(  以上 情報リンク元は 太平楽酔生夢死 様より )

“ジャーナリズムごっこ”はまだ続く? 扉を開かないメディア界(3)
( 以上 情報リンク元は earspの日記 様より )

田原総一朗 矛盾が噴出する民主党に なぜ高い支持率?
矛盾が“「噴出」している” とか思ってるのは ネットウヨなどの自民支持者の頭の中だけで
民主連立は 人間の矛盾のあるがままに その向こうを目指そうとしている
と考えれば相当にバランスが取れている。
自民党支持者は 人間の矛盾は許せない とでも?wwwwwwwwwwww
素晴らし一神教的お考えですなぁwwwwwwwwwwwww
そもそも 田原総一朗 は 
誠天調書 2009年05月06日
田原総一郎 84万 中川 秀直 自民党 H18.5.23 赤坂プリンス
ってな人間なのに 民主を誹謗中傷する話の何処に信用があるのかと?www

政治評論家 田原総一朗氏と政治献金(H20年分) 【不思議発見!】
( 以上 情報リンク元は 儚雪の空 様より )

ゲンダイ的考察日記 異常な検察〜なぜ情報が小出しにされ、ダラダラと続くのか

首相を潰そうとし、さらに与党の最高実力者をターゲットにする検察。政府の一員のくせして、「いい度胸」だ。もはや「民主党が主張する取調べ可視化への牽制」とか「検事総長、高検検事長、法務省事務次官、官房長の4ポストの人事慣例に口を出させないための情報集め」といったレベルを超えてきた。正気か狂気か、本当に民主党政権とケンカするつもりらしい。

検事総長から法務省官房長まで、本気で自分のクビをかけて戦うなら、堂々とやってみればいい。だが、そんな覚悟も見せずに、情報だけ小出しにリークして世論操作を狙うやり方は姑息で汚い。こんな異常を来年まで続けられたら、たまったものじゃない。日本経済と国民生活は大不況に沈没してしまう。検察の独り善がりはハッキリいって、迷惑でしかないのだ。

寓話の世界のDQ1の王様ですら
権力を私益へ結び付ける恣意的な言動が許されない事を知っている。
既にして検察とは
DQで語られる寓話以下の行動規範しか示せないから
一般民衆からの支持を得られない存在へと堕ちている。
それでも進むんだから 詐欺師としても無能だよね、やはりパラノイア集団でしかない。

ある民主党関係者がこう解説する。
「ひとつは疑惑が政治資金規正法の虚偽記載という形式犯で、しかも本人がタッチしていない。カネにしてもいわば身内のカネで、自民党時代の特定企業や業界からのいかがわしい裏献金とは性質が異なる。ここは大きなポイントです。もうひとつは内閣支持率の高さ。選挙前から浮上していた問題にもかかわらず、選挙に圧勝した上、最近でも60%超の支持率がある。こうした理由から、菅さんは“揺るがない”と言ったのでしょう」
検察がいくら捜査情報をリークし、大マスコミが書き立てようが、政権の致命傷にはならないということだ。

九大名誉教授の斎藤文男氏(憲法)はこうみる。
「ひと言で言えば、有権者が求めているのは献金問題の追及ではなく、国民生活を守るための変革の実行ということですよ。55年体制の中で、国民は常に政治の脇に追いやられ、政官財癒着の利権政治がまかり通ってきた。そんな国民不在の政治システムにピリオドを打ち、有権者自身の一票で政権交代をもたらしたのがこの間の選挙です。そして事業仕分けが始まり、国民は初めて予算編成の一環をオープンな形で目にすることができた。官僚主導から政治主導への変革を実感しているのです。だからこそ、鳩山内閣を支持しているのであり、今後の政策遂行に期待しているのです」

有権者は政権交代以降、歴史的な大変革期に自分たちが主人公でいることの幸福感に浸り、政治に参加している実感を味わってきた。献金問題なんかで変革をストップさせられてはたまらない、というのがホンネなのではないか。

変革に向けて突っ走れ
鳩山首相は突っ走ればいいのだ。臆することはない。捜査は捜査。鳩山は自己の信念に基づいて国民生活を守る政治を実行していくべきだ。

( 以上 情報リンク元は ゲンダイ的考察日記 様より )

ネットゲリラ: はいはいネトウヨ涙目
西松事件 という成功体験が未だに忘れられないんだろうねww
対艦巨砲時代から上手に転換しきれなかった
決戦思想→連勝し続ければ から脱しきれなかった
嘘を100回でも言えば本当になるはず、
という発想を大東亜戦争時から続けてきた人達は どの辺りに居るのか
うん 良く分かるよね



典型的な「親方日の丸」企業ですね。JALの次はぜひ、NHKを事業仕分けで潰して頂きたい。

ネットゲリラ: AKBの沸騰するボッタクリ
AKB48のファンがなんだか次々に妙な犯罪を起こして話題になってるんだが、まぁ、当のAKB48自体が犯罪的な商売やってるので、無理もないですねw つうか、今はどう頑張っても大勢のファンを獲得できるような時代ではないので、ごく少数のファンを、徹底的に貪り尽くそうという商法なんだろう。もうね、バカバカしいので、牛丼屋のネーチャンのファンにでもなって、毎日、牛丼食いに行った方がカネかからないと思います。
ニコニコを観ている方が ずっとマシ
( 以上 情報リンク元は ネットゲリラ 様より )


星の彼方に希望あれ:【アイドルマスター】プラネット☆ラヴティンときた! −勝手にまとめるアイマスMAD−
プラネット☆ラヴ - はじめてのC お試し版
まったく正統派の青少年SF番組です。
ニコニコ動画って良いんだ。こんなのが見られる。

はてなブックマーク - 【アイドルマスター】プラネット☆ラヴ 1話‐ニコニコ動画
うん すごく面白かった、リンクを張るタイミングを逸していたので 此処でリンク。
シリーズもの とはいえ 全部を見終えるのに90分程度、
そういう連作映画を観るつもりで。とにかく損は無いから。
ニコニコって ニコマスって 本当に面白いと思う



304 Not Modified: 2ちゃんねるの注意書きは誰もが覚えておくべき名文である
全くもって その通りだと思う だからこそ俺は此処から出ない。
俺の言葉もまた 絶対に信じるべきでは無い


http://d.hatena.ne.jp/font-da/20090930/1254325516
「暴力を振るわれる覚悟があった」という認識があるのならば、
それこそが「今、私たちは暴力によって黙らされている」という状況にあることを示しています。

黙ることは暴力の容認ですが、黙らなければ暴力の被害にあう。
だからこそ暴力は恐ろしいのです。

暴力による支配とは、
殴って言うことを聞かせるだけではなく、
直接の排外主義の対象に周囲の人々が「自分も殴られないために黙る」ことで維持されます。

「覚悟をしたから暴力を振るわれた」のではなく、
「暴力があるから覚悟が必要になる」のです。

そして「暴力の矛先をよけなかった」のではなく、
「そこには暴力しかない」のです。

創作活動と「晒されたもの負け」の恐怖。 - たまごまごごはん
自分は男性ですが、やはりそういう思いはありました。後ろめたくて長い間隠れオタクでした。


怖いんです。本当に好きな物を鼻で笑われたときに、どうすればいいのか本当に分からない。必死に好きな物を大事にしても、誰かが笑っている。こんなに怖いことはないです。

そういう経験が無ければ、「怖い」という感情は生まれないで済むかも知れません。そもそも何も悪いことはしていないわけです。性的な部分を含む場合は、まあ後ろめたいのはあります。見たくない人もいるから見せないようにしなきゃなー、と。でも「気を遣う」のと「恐怖する」のは別です。

オタクは一般のレベルより劣っている。そう思い込んでしまっているのは実はオタク側だ、なんてこともあるのですが、そう感じてしまうのは無邪気で何も考えていない、たった三文字です。


「キモイ」。




一度そういう経験をすると、ことあるごとに恐怖がフラッシュバックします。「トラウマ」なんて書いたら本当に心の病気みたいになってしまいますが、そのくらい強く根付いてしまっている場合も実際あると思います。

地道なちっぽけな創作活動 の、でも その集合体の果てに
日本のサブカル文化の隆盛がある。
コミケが日本のサブカル文化のエンジン足り得ているのは 其処にある。
ネットの日本語圏にある ニコニコを含めた様々な 地道でちっぽけな創作活動 の
その集合体の果てに 日本のサブカル文化の隆盛はある。

なのに そこに「悪しきモノ」「良くないモノ」という印象を先に植え付けることが
どれだけ 地道な創作活動への心の動きを阻害させるか
どれだけ 小さな小さな創作活動の芽を摘んできているのか

現状における 日本の国内向けの 著作権行政における規制強化 の実態は
亡国思想でしかない。


一度そういう経験をすると、ことあるごとに恐怖がフラッシュバックします。「トラウマ」なんて書いたら本当に心の病気みたいになってしまいますが、そのくらい強く根付いてしまっている場合も実際あると思います。

上のコマのまっつんは、かつて太っていてオタクでバカにされ続けた、というトラウマから、ダイエットして美人になってオタクから足を洗いました。しかし本当に好きな物は捨てられないんです。だって好きなんだもの。

やっと自分の趣味を語り合える仲間が出来て、自分の居場所が出来たと思っていたところだったんです。

 

冷静に見れば、彼女の「怖い」はある意味誰もが経験しうることです。ネットというのは「誰が見ているか分からない」のがデフォルトです。

彼女だってその危険を分からない訳ではなかったはず。それでもサイトを作りたいと願ったのは、好きな物を共有したかったから。好きな物を語り合いたかったから。そして作った物を見て欲しかったからです。



そう、苦しんでまでやるものじゃないです。楽しいから、好きだからやっているだけです。トラウマ掘り返してまでやるもんじゃない。

なのに彼女はぼろぼろと泣くんです。ぼろぼろと、何も語らずにただ涙をこぼすんです。

硬い表情のまま怒るでも泣くでもなく、涙がおさえられずそのままダダ漏らしになっているこのコマ。あまりにも複雑なオタクの感情を描いているカットだと思います。

 

「よし、戦いだ!」とケンカを起こす気にはならないんです。そこまでするものじゃないし、誰が「悪い」というのも分からないし。

ただ、自分たちがいた場所が土足で踏み荒らされたことが悲しいんです。ただ、理不尽を甘受するしかないこの状況に耐えきれないんです。

答えがわからないから黙っているしかないんです。

大和民族系日本人の無垢な善性は そこで戦うを良し としません。
人に迷惑を掛ける位なら 耐えるんです 馬鹿みたい見えてでも。
でも 其処へまで 官憲は土足で踏み込み お前らが悪だ と弾圧してきます。
それが 共同体へいかなる影響を与え続けるか

しかも官憲とその先に繋がる者達が美味しい生活を維持し続けることが衆目的に弾圧を講じてきている、
となればこそ 俺は
どうしても どうしても どうしても どうしても
こうして此処に言葉を残し続けよう と思い続けてしまう。
そして 此処にきました。

晒し続けることで得られる事も有り 晒し続けることで苦しむ事もある。
その心の中の問題は当人が引き受けることだ。
でも
 個別の美的世界における事象を 必要以上に悪と決め付ける その不寛容な精神、は とても美しくない
と思う。

どうしようもない世界の中で愛を叫べない

恐ろしい回でした。

オタクであれば誰にでも起きうる状態ですが、ここから大逆転で彼女たちが荒らした人を一網打尽にするようなカタルシスはあり得ません。誰かをぶん殴って終わるならいいんですが、そう言う問題じゃない。もうこれは「起きた事実」として淡々と綴られるしかないんです。

かといって「オタク迫害だ!」とか「腐女子に対しての暴力だ!」と怒り狂って言葉でねじ伏せてもどうしようもないんです。誰もがオタク趣味を認める世界にしても仕方ないし、そもそも権利を認めさせるために彼女らはサイトを作っていたわけじゃないからです。

好きなものがある。楽しいと思ったことがある。コミックスでは本当に心の底から「楽しい!」と感じ、一生懸命邁進し、努力し、青春を謳歌していた姿が描かれています。

それが理不尽に失われた、という事実だけがここにあります。

 

「大人になったらこれもネタにして笑えるようになるよ」と言うのは簡単ですが、意味もなくワニに食い荒らされたウサギの心を救うことはできません。

正直、どうすればいいのか皆目見当がつきません。一旦ネットから距離を置いて、時間がたって心が落ち着くのを待つほかありません。本当に理不尽でしかたないけれども。

「晒されたもの負け」な世界の仕組みが変わる日は来るんでしょうか。
晒されても負けない折れない心 を作れるかどうかは 本人次第だが
「不必要なまでに“晒されたら悪”」 という環境を是認し続けるのは
その根幹にあるモノが何か をなんとなくでも分かり始めている以上
俺は俺なりに此処に言葉を綴り続けようと思っている。

やっぱり
 個別の美的世界における事象を 必要以上に悪と決め付ける その不寛容な精神、は とても美しくない
と思う。

官憲とそれに繋がる者達が 自分達の美味しい生活を維持し続ける為にのみ
日本のサブカル文化を必要以上に貶め続けた悪逆非道の数々を
今現在も猛烈に続けている以上は、
俺は 甘んじて見過ごし続けるつもりは これからもないからね。

だから俺は 此処に書き続けようと思う。



境界線を踏み越えた先にあったもの - ExceptionErrorMessage
ここ数年で私とニコニコ動画の関係は目まぐるしく変わっていった。

純粋な消費者である視聴者から始まり、
生産消費者であるうp主・生主・ツール開発者を経て、
気づいたら生産者の一員となっていた。

立場の違う三者を渡り歩いてきた所感を振り返り ここにまとめる
俺が言い続けた ネットの日本語圏の下士官層 を意識している人達
とは どういう人達なのか、という観点が語られている

失ったものも大きかった。

ユーザーとしての一般的な視点は完全に失われたし
Twitter上であーだこーだー言うことも自重しなければならなくなった。
運営爆発しろが胸に突き刺さるし
この立場に慣れるのはまだまだ時間がかかりそうだ
と最近は実感している。


境界線の先にある景色

境界線を踏み越えるとそこでは素晴らしい景色を見ることができる。
自己満足を他人と共有することができる。
マイノリティーになることでマジョリティーへの影響力を高めていくことができる。
逆にマイノリティー故の視点の狭さやマジョリティーからのナイフを受け止める覚悟も必要となってくる。
このピラミッド構造のどこまで進んでいくかはまだ私にもわからない。

まとめると、
まぁ色々辛いこともあるかもしれないけどとても楽しいよ!
ということ。
保障はしないけどな!


ニコマスの金字塔、【アイドルマスター】3A07 〜Memories are here〜ここに立つ  ティンときた! −勝手にまとめるアイマスMAD−

 バンダイナムコさん、見てますか。

 貴方が見て見ぬ振りをしてくれたおかげで、

 ニコマスはここまで来る事ができました。


見て見ぬふりをしない が 美味しい生活の維持、となるが官憲だよねww
 管理人はシネ☆MAD 3rdにレビュアーとして参加しており、この3A07を事前に見た。

 先行レビューでは珍しい事に(笑)、
 その時点でこの作品は既に完成状態にあった。少なくとも管理人にはそう見えた。
 ところがRAPによると、そこから公開までの間に修正が70箇所ほど入ったそうだ。
 ・・・聞いた時には正気か?と思った。

 恐らくは音の方も色々修正されているのだろう。
 ほとんど偏執狂の領域だ。
 そこまでやったからこそ、音と映像の融合がこんなにも決まったのだ と思う。

 そして、それだけの作り込みに耐えるシナリオという点も無視するわけには行かない。
 22分というシネ☆MAD 3rdでは最短の再生時間でありながら、とんでもない密度の濃さ。

 しかしどこを見ても見せ場というのはいいのだが、どこを取ってもネタバレが怖いというのは、ブロガー的にはある意味厄介だ(笑)。
だよなぁwwwwwwwwww

 2〜3回見た方ならお分かりだろうが、何気ない日常のシーンでも、道ばたに咲く花にまでも、何らかの意味が伺える。
 それもまた、自作3D映像だからこそ可能となった技法だろう。

 語ろうと思えばまだいくらでも語れるが、長くなりすぎるので二つだけ。
 一つ。さり気なく律子の物語も入ってるのが芸コマ。
 二つ。事前公開されたトレーラーの曲が「サヨナラ・ヘヴン」なのも、きっと意味がある。
http://imasmad.blog23.fc2.com/blog-entry-1466.html
他人のふんどしで相撲を取るというと聞こえが悪いが、
それで横綱まで行っちゃったら話は別だろう。これはそーゆー作品だ。


http://mihariban.gionsyouja.com/douga.html
エスパーばりのツッコミを入れる方が居られますが
超能力は、もっと世の中のためになる事に使って頂きたいです。
そうだよなぁwww

ひろゆき氏が語る3年目のジレンマ:スペシャルレポート - CNET Japan
西村氏は「一般化といっているが、トップページの8割くらいは“広告”(※編集部注:公式チャンネルの動画露出部分は広告として販売しているわけではないが、企業が提供する動画という意味で西村氏は“広告”と呼んでいる)ですからね。いきなりトップページに行って広告しかないようなところを誰が見るんだろうと毎回僕は疑問なんですけど」と手厳しい。

ニワンゴは公式チャンネルの開設に力を入れてきた。その結果、テレビ局や音楽会社、ゲーム会社などが計199チャンネルを開設し、多くの公式動画を提供するようになった。ただ、その一方でユーザー目線で見た場合には、トップページの魅力が損われるという副作用が生まれてしまった。

 この原因について西村氏は、ニコニコ動画の運営に携わるスタッフが増え、組織が細分化されてしまったことで連携がうまくいっていない点を挙げる。「『こういうサービスだからこういう導線が必要』というような、全体に筋が通った形になっていない」(西村氏)

 ニコニコ動画の運営長と呼ばれる中野真氏も、「たくさんサービスができてしまっているので、きちんとまとめなおさないといけないとは考えている。改善しなければならない点はたくさんある」と認める。

「テレビの劣化版を作っても仕方ない」

「(ダウンタウンの)浜田(雅功)さんを出したことで、『テレビと同じようなことをニコニコ動画がやろうと思えばできるんですよ』という証明をした。その時点で僕はもう終了でいいと思っている。やろうと思えばできるけれども、僕たちはそっちにいきません、というようにするべき」(西村氏)

 逆に、野球中継や亀井静香郵政・金融担当相の記者会見の生中継のような、何が起こるかわからず、またテレビではなかなか放送できないようなコンテンツに注力すべきというのが西村氏の考えだ。

「一般化って、僕は多様性だと思う。オタクばっかり集まっていると、それは一般的じゃない。とはいえ、『一般人』というのが存在するわけではなくて、多様性を作っておくといろんな人が来るので、平均すると結果として一般的になる、という方向なのではないか。『東方』などのカテゴリがついている動画にばかり人が集まるという構造じゃないほうが、より多様性が生まれる」(西村氏)
テレビが勝てる要素は何処にあるの? って話になっちまうなぁww


コメントで見るニコマス動画 | 人気ジャンルであることやデータの弊害
データ分析の専門の人 視点が面白いコメントで見るニコマス動画 | アイマスと東方・ボカロの違いについて思ったこと

Pixivタグ登録数(東方・ボカロ・アイマスキャラ別)
東方の強さ に負けないミク


http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1249002207/l50
523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 13:25:45 ID:0OTKRbp+0
MMDで3D弾幕戦再現努力してる人いるだろうなあ。俺もだけど。
6万ポリゴンの天井があるので全部MMDにやらすより
アイマス系PのようにAE使った方が楽かもしれんが
あの高いソフトを買った段階でなにか負けたような気になってしまう。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 13:54:34 ID:+nqJtYORO
>523
MMDバージョンアップして その天井は40億まであがったよ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 17:57:06 ID:0OTKRbp+0
»524
そうだったのか。ありがとう。
億ポリゴンってうちのポンコツPCで動くのかいな?
ある意味うpの日が相当遠のいた気がする。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 22:36:38 ID:9suo2Vcu0
やっと規制解除された…ので遅レスですが、

»523
わたし弾幕をAEでやったアイマス系のPですけど、正直むいてないですよ>弾幕にAE
これかな?
弾幕表現のテスト動画(東方×アイマス)‐ニコニコ動画

もちろん、見た目ハデにしたりとか、それ以外の部分でAE有利なところはありますが。
MMDで弾幕ごっこは、最近でもいくつか動画あがってますね。楽しみです。


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 01:07:55 ID:pEPL5utf0
いくらかテストしてみた感じなんだけど、
「2DSTGの弾幕」を単に3Dになんとか翻訳して落とし込むだけだと
そこまでおもしろくはならなそうな。
東方が題材ならそこそこ人目は引けるだろうけど。

わざわざ3Dでやるなら「弾幕再現」てだけじゃなく
板野サーカス的な空間移動・演出やら
キャラクターアクションやらの要素を加えていかないと
「すげーwww」ってものにはならないかもしれん。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 02:37:34 ID:oMCBWhud0
»532
あのテスト動画見せられて「むいてない」と言われても素人には信じがたいんだが……。
まぁAEだけが表現方法じゃない、ってことなんだろうか。


535 :532:2009/11/14(土) 13:24:18 ID:NIYyWrEq0
»534
AEは、3D空間にいろいろ配置することは出来ても、立体的な物体をおく事は苦手なんですよ。
基本的には、看板みたいな「板」しか置けない。

スレチなので詳しくは書きませんけど、
拙作(弾幕表現のテスト動画)を見て下さったのなら、何故カメラワークが基本「UP->引き」なのか、
カメラの回り込みとキャラがあってないのか、背景が黒なのか、陰陽玉が常に同じ面を向けているのか、
といったことに気づかれるかも。
それがAEの限界で、演出と見せかけて「誤摩化した」部分です。
(»527さんが言われてるように、逆にうまく誤摩化すことで手を抜ける、という面もありますが)

あれはあくまで、中心にアイマスキャラがいて、東方の弾幕で装飾するという題材だからこそ
出来たもの。»533さんが言われてるのは、そういうことかと。

正統的な3D弾幕戦といえば、東方闘犬劇は凄いですよね。あれはAE使ってないそうですw
【3D東方】東方闘犬劇【未完成】‐ニコニコ動画

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 17:57:36 ID:opsmzToC0
聞いてみないとわからないもんだなぁ…
ほんと そうだよね、AEが万能な訳でもないんだね

4Gamer.net ― 堀井雄二氏が“師匠”小池一夫氏とドラクエ,キャラ作り,そしてゲーム業界について大いに語る。
堀井氏は,ドラクエIXでマルチプレイを楽しんでいる人が予想より少なく,意外だったという。今の日本では,すれ違い通信くらいの付き合いが受けるのではないかと見解を述べた

 そうした中で,堀井氏のようなクリエイターが作るゲームは「本当にやりたいと思ってもらえないと,遊んでもらえない」という状態に陥っているのだ。

ここで,堀井氏は重要なポイントとして「いかにプレイヤーを能動的にさせるか」を挙げる。例として,堀井氏は,ドラゴンクエストにおいてプレイヤーの能動性を刺激するために,“分かりやすさ”を意識したという。
 すなわち,「ここをこうすればこうなる,ならば次は,ここをこうすればいいんじゃないか」という事象を段階的に発生させることで,プレイヤーが能動的に遊べるよう配慮したというわけである。

 さらに堀井氏は往年のファミコンソフト「頭脳戦艦ガル」の例を挙げた。当時堀井氏は,実のところ,このゲームをどうにも面白いと思えなかったそうだが,一緒に仕事をしていたチュンソフトの中村光一氏が一生懸命遊んでいる姿を見て「どんなゲームでも,プレイヤーが能動的に遊ぶことができれば面白くなる」と実感したという。

そこで,ちょっと背中を押してあげるようなこと,「あ,これならできそう」と思わせて,実際にプレイしてみても面白いことが重要なのだと,堀井氏は述べる。
 そうした「何をすればいいのか分かりやすい」観点から見た場合の優れた例として,堀井氏は「トモダチコレクション」と「ラブプラス」を挙げた(ちなみに堀井氏は,最近「ラブプラス」をプレイし始めたそうだ)。
 また堀井氏は,「トモダチコレクション」や「ラブプラス」が多額の予算をかけていないのにヒットしたことを指摘し,まだまだ新しく面白いアイデアが出てくる可能性を示唆する。

 それを受けて小池氏は,ゲームの将来はどうなるかを尋ねる。すると堀井氏は「ゲームはなくならない」と答えた。それは,今の若いゲームプレイヤーが高齢者になったときに,盆栽などをやっている姿が想像できないからだという。
 むしろ,歳を取って身体が思うように動かなくなってからも,ゲーム内なら自由に動き回れる,しかも時間は山ほどあるという状態になるので,ゲームに熱中するようになるのではないかというのだ。

 そう考えるもう一つの根拠として,堀井氏は漫画に対する世間の考え方の変化を挙げる。つまり,20〜30年前までは「大学生が漫画を読むなんて嘆かわしい」くらいの意見が多数派だったが,今では60歳代も含めた大人が漫画を読んでいる姿は普通になっている。
 これについて堀井氏は,以前の世代が漫画との付き合い方を知らなかったために,そうした論調がまかり通っていただけと指摘し,ゲームもまた今のプレイヤーが年齢を重ねることで,同様の変化をたどるだろうと述べる。すなわち,高齢ゲームプレイヤーが増えるだろうというわけだ。

 また,ゲームの主流が据え置き機から携帯機に移っている理由の一つとして,堀井氏はテレビの大型化を挙げた。居間に大きなテレビがあったとしても,それをゲームのために家族の誰かが独占できるかというと,必ずしもそうはならないというのだ。
 そういう状態におかれたら,むしろ携帯機でいつでもどこでも──場合によっては,テレビを観ながらでもプレイできる方を選ぶのではないかと,堀井氏は分析する。

 そうしたプレイスタイルの変遷に絡んで,今度はゲームの難度の変遷について,小池氏が疑問を投げかける。その性質上,どんどん難しくなっていく傾向のあるゲームに,高齢者はついていけなくなるのではないかというわけだ。
 しかし堀井氏は,「簡単だが,奥が深いもの」が受けるようになっていると,現在の事情を説明。今後は,さらにその傾向が強まっていくだろうと見解を述べた。

堀井氏は,「短いセリフに面白さを凝縮する」ことを小池氏から教わったことなどを披露する一方で,理系の大学にキャラクター学のコースが設置されることに興味と関心を寄せていると述べた。

 というのも,もともと堀井氏自身が理数系が得意だった──だからコンピュータの導入に抵抗がなかった──にも関わらず,漫画原作者を志望していたことから,あえて文系に進んだ事情があるからだ。

 最後に堀井氏は,ゲーム業界を志す会場の学生に向けて,いくつかアドバイスを提示した。曰く,今は大資本・大人数で作るゲームが主流になり,個人制作のゲームは商品になりにくいが,その一方では少人数で作ったFlashのゲームもヒットしている。そうした状況の中,まずは自分の頭の中にあるゲームを,何でもいいから1本作ってみてほしいという。

 というのは,どんなゲームでも頭の中にあるうちは大傑作で,実際に作ってみるといろいろ問題が発生するからだ。そうした問題を何とか解消したり,当初考えていた要素を泣く泣く削ったりしながら形にしていく過程が大事と堀井氏は述べる。そして,若い世代がゲーム業界に新たな息吹を吹き込むことを期待しているとして,対談を締め括った。


ゲーム開発者ってゲーム実況動画とか見てるのかなぁ

マイリスト 本当は30本の予定だった!俺がニコ厨にオススメするアイマス動画209本‐ニコニコ動画 投稿が古い順

テレビのアニメや特撮が、一人の視聴者の意見で左右されるなんてことはまずありえませんが、ことニコニコ動画についてはまったく別です。
動画に付くコメントには、それだけの力があります。
諸刃の剣的な側面もありますが、その力を自覚していないのはもったいないことです。

続きが見たいのなら、その思いを率直にコメントすれば、世界が変わる事だってあるかも知れません。そんなに需要があるのならば、と本人は自信を得るかも知れませんし、他のPが手を挙げてくれることだってあるかも知れません。

もちろん、保証の限りではないですけども、そう言う前向きな形で推し進めて行ければと思います。
でも俺は ここ以外でのコメントは ニコニコですら極端に避けてます。
何処で検閲や罠に引っかかるか分からないからね
そして そういう心の動きが 地道な創作活動をどれだけ阻害させるかをも 強く考える。


新しい分野に食指が動くたった一つの理由、目を輝かせて自分の好きな分野を語る人に興味を持つからだと思う
(僕はこの段階に行くまで3年かかった)。

友人が熱く雪歩について語っていたことがアイマスにはまった直接要因。『この人が没頭するほどのアイマスとは一体何だろうか』そう思ってあれこれ調べるうちにニコマス動画を見る習慣がついてしまった。それでびっくりしたのだけど、アイマスというつながりだけで新しい分野に食指が動く動く。

落語に興味は持っていたのは間違いない、しかし10分単位で聞くのは初めて。古典を改作してアイマス風にアレンジしたPの熱に動かされるものがあったなぁ


http://amaeda6.blog35.fc2.com/blog-entry-138.html
1週休めば不審に思われ、2週休めば心配される。
3週休めば社会的に抹殺され、4週休めば誰も覚えていない。

でも5週目に動画をあげればみんなが帰還を歓迎してくれる。

そんなニコマスがぼくは大好きです。

http://d.hatena.ne.jp/hunirakunira2/20090921/1253440952
僕がなんでニコマス見てるのかって言うと、

言葉は悪いんですがぶっ殺されたいわけですよ



よしでは僭越ながら ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. そーいう意味じゃなくてね

それはもう単純に「なんじゃこれーーー!!!」だったり
「うはwwおけwwこの凄さ俺にしか分かるめえww」だったり
「何このカワイイ生き物。ハイ死んだ!」だったり(そのままだなオイ)
と色々あるんだけど、
要は脳をグラグラされたい超されたい超ぽかーん超阿鼻叫喚のハッピーダンスを
エンドレスワルツでバーボンカントリーなわけで

飲み込んでくれ
もっと飲み込んでくれニコマス俺を

飲み込まれた拍子にその口内でずるりと裏返しに皮膚がめくれて別の生き物になるくらい
ぐちゃぐちゃにしてくれ




アイマス終わったわ - はてなで留まってすぐ溶解
はてなブックマーク - アイマス終わったわ - はてなで留まってすぐ溶解
http://b.hatena.ne.jp/sikii_j/20091103#bookmark-16592847
やたらめったら気合はいったレビュー。しかしひねた構成の記事だなあw
 http://b.hatena.ne.jp/p260-2001fp/20091102#bookmark-16592847
記事の表題と前半の内容に釣られたレビューサイト人も多いことでしょう。
 http://b.hatena.ne.jp/tnk962/20091025#bookmark-16592847
愛のあるレビュー。買って放置してたけど、少しちゃんとやってみよう。
 http://b.hatena.ne.jp/minelayer/20091009#bookmark-16592847
読んだらすごくやりたくなってきた。どうしてくれる。


http://twitter.com/hirasawa/status/5170026790
今日もやられやく 平沢進「間違えてないか? 私は平沢進だぞ。平沢唯じゃない」
こんな事があったのねw見落としてたなぁwww
まなめの「週刊Twitterなう!」第17回 Twitter「平沢唯じゃない」でも1万人がフォロー 文● まなめ
(  以上 情報リンク元は 太平楽酔生夢死 様より )


今12球団で最も面白いチームは間違いなく横浜でしょうね。
かなりのテコ入れをやっているので、チームとしてまとまるのに時間はかかるかもしれませんが、
来年は怖いです。

あと、内川がゴネてるそうです。
内川と村田が いずれ巨人へ引き抜かれるに1万ぺリカ
( 以上 情報リンク元は 儚雪の空 様より )



posted by 誠 at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。