https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2009年12月20日

大粛清もできないままに 奴隷バブルを起こそう、なんて話は まっぴら御免だ

体調が著しく悪いので 当面は更新が変になります、
いや いつもヘンだけどさw




物事は常に多面的で
一方向から見れば悪意しか映らずとも 別方向からすれば深い真意が見えてくる
なんてのは 非常に良くある話だ。

また 批判をしていれば大人になれた気分 というのは
大学闘争を超えた先の団塊の世代が見せつけた愚かさでもあり
今の民主連立政権を批判していれば政治的に大人の視点に立てている気分になる
というのは 同じ愚かさを繰り返している事でもある。

政治的視点に立てないままに
年金を食いつぶした団塊の世代の後を行きながら年金の恩恵を受けることが困難な下の世代であろうとも、
批判していれば大人の気分になっている だけの見たいと思う現実しか見ていない者達は
同じ過ちを平然と繰り返している自分にすら きっと気付かないだろうね。

民主連立政権は その愚かな者達の後始末をしようとしている。
そして 政治に魔法は無く 楽園は地上に無い。
見たいと思う現実をしか見ない そういう愚かな者達ほど
民主連立政権を批判をしては 自らの愚かさが見えない。
詐欺師達が そういう連中をこそ 唆そうとしているのにね。

扇動とデマの嵐が吹き荒れているのに その中身の精査を見極めきれずに
政治が分かった気になっているだけでは 簡単に踊らされる。
しかも 踊る意味さえ理解できないままに。 

あの日の夢


 \
    \
.       \
.       \      _______
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___    2009.08.29
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´^ω^`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::   いよいよ明日は選挙 民主党に入れるんだ♪
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   民主党が勝てば景気回復して株も高値安定
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    就職口も沢山できて
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::    最低賃金も上がって派遣は正社員になれる
   |l    | :|    | |             |l::::   増税はしないで色々な手当がついて
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::    年金や貯金の心配もなくて
   |l \\[]:|    | |              |l::::   結婚もできるんだ♪
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   テレビがそう言ってるから間違いない
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::   早く明日にならないかなー!
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
   l}ィ::        |  `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::
北朝鮮に楽園を夢を見て渡った愚か者達の末路

民主連立に楽園を夢を見て渡った愚か者達の末路
に大差はない。
有るのは
 楽園を夢に見る者達の愚かさ
 楽園はある と吹聴した者達の愚かさ
 その歴史を何度も見てきているはずなのに気付かない者達の愚かさ

だけだ。
政治に魔法は無い。地上に楽園は無い。
「楽園が作れていないじゃないか!」と騒ぎだす者達は
そういう愚かさを晒しているだけなので
軽蔑される前に 我が身を見直した方が良い。 


http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121201000536.html
ニート「みんな親が悪い」 小沢氏が持論
 【ソウル共同】民主党の小沢一郎幹事長は12日、ソウルの国民大学で講演後、会場の約250人の学生と質疑。学生から、仕事に就かず学校にも通わないニートへの対応を聞かれ「日本の現状はみんな親が悪い。ぶらぶら遊んでいるのを食べさせている」と持論を披露した。

 小沢氏は「(ニートの)子どもを責める前に親が甘やかしている。親の教育をしなきゃいけない」と主張した。

 報道される小沢氏はいつも無表情か、怒っているように見えるとの問い掛けも。小沢氏は「信念を曲げないのでマスコミから嫌われている。イメージダウンを狙っているせいでは」と応じた。

 衆院選で「小沢ガールズ」と呼ばれる新人女性候補を擁立したことも話題になり「志のある女性は男性よりも決断が素晴らしい。日本の男は最近全然駄目」と説明した。
二ートを食わしてあげられていれば日本 食わせてあげられなければ北朝鮮
どっちにせよ
働かざる者食うべからず の楽園を出現させた責務を問えば という話であろう。

日本にあっては
楽園を否定できない上の世代の不始末を何とかするべく
そのスタートラインに立ったばかりのに民主連立政権に対して
「“楽園が天から舞い降りる奇跡”が起こせないは許せない」
とか まさか言いださないよね。

もし楽園へ近づきたければ
血の滲むような努力が無ければ不可能で
しかも努力が無駄になる事をも覚悟しなければならないのだ。
天から降ってこないから苦情を言う とは どんだけ愚か者なんだろうね。

年金制度という ある意味では楽園への第一歩を
その制度の根幹から破壊しつくした自民党を放置し続けた団塊の世代の者達が
今 その楽園の恩恵を受ける立場にある。
そういう部分を差し置いて
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091212-OYT1T01229.htm
年金「4年で全件照合」断念、半分以下に後退
 長妻厚生労働相は12日、年金記録問題の対応策の一環であるコンピューター上の記録と過去の紙台帳記録約8億5000万件との照合について、2013年度までの全件照合完了という目標を見直す方針を固めた。


 10、11年度の照合目標を6億件から2億件程度に引き下げる。予算の確保が難しいことと費用対効果が低いことが要因で、最終的に照合できるのは全体の半分以下にとどまる見込みだ。民主党が「国家プロジェクト」と位置づけた「消えた年金問題の解決」が大幅に後退する格好だ。

 民主党の政権公約(マニフェスト)は、10、11年度を記録問題への「集中対応期間」に設定している。当初の計画ではこの2年で全体の7割(約6億件)の照合を集中的に行い、おおむね完了させる予定だった。

 厚労省は10年度予算の概算要求に照合のための人件費などの関連経費789億円を盛り込んだが、厳しい財政状況の下、費用の確保は難しい状況となっている。また、社会保険庁のサンプル調査の結果、自営業者らが加入する国民年金は照合により記録が訂正されることで、平均で年約10万4000円の年金が回復した。

 これに比べ、サラリーマンらが加入する厚生年金は同1万7000円にとどまった。

 こうした状況から長妻氏は、国民年金の70歳以上の受給者の台帳照合作業を中心に10年度は4000万件、11年度は1億数千万件程度の照合に絞らざるを得ないと判断した。残りの約6億件は12年度以降に必要性を検討するが、4年間での全件照合は事実上不可能な情勢だ。

 年金記録の全件照合については、自公政権が10年かかると見積もっていたことに対し、野党時代の長妻氏は2年間での全件照合完了を強く要求した経緯がある。今回の方針転換には野党だけでなく民主党内からも批判が起きそうだ。

(2009年12月13日03時10分 読売新聞)
読売の この煽動まみれの記事を安易にリンクするだけが
どんだけ愚かな事か。
読売など 完全なる日米安保マフィアの宣伝機関に過ぎない。

愚か者がしでかした不始末にケリを付けるべく長妻が奮闘している。
批判すべきは その不始末を不問にし続けた読売自身である。
記事の中身の大半は「お前が言うな」の話でしかない。


「楽園はある と吹聴し続けている連中」の本心は 敵の破壊でもあるだろうが
同時に
「 楽園を夢に見る者達 」
「 その歴史を何度も見てきているはずなのに気付かない者達 」
から搾取をするべく 脅迫を続けては 詐欺を続けては
ヤクザの美味しい生活を続けたい ただただ その一点のみである。

そして今 連中が狙っているのは
コミケやニコニコなどを軸にして
サブカルを楽しむ者達から
脅してピンハネを続けては 騙してピンハネを続けては
これからもヤクザな生活を続けたい

という事は明らかなので その事を肝に銘じてほしい。


日本版スリーストライク法に断固反対する(via 電気カチューシャ) - 明日は明日の風が吹く
日本版スリーストライク法に断固反対する - P2Pとかその辺のお話@はてな
予想通りに 追い込まれた官憲→著作権ヤクザが無謀な攻勢をしてくる
ので フイてしまったw 
パラノイアなヤクザ集団の行動は馬鹿なので 本当にアホらしいほど愚かに極まりない。
先に調べといて ま いくらなんでも とは思ってたけど
まさか其処まで単純に攻勢をしてくるとはwwwww
靖国教が 大東亜戦争で決戦主義の果てに万歳突撃を繰り返す というのを眼前に見るようだwwwwww

まず この件は
無名の一知財政策ウォッチャーの独言
徹底的に追い続けている。

そしてフランスを軸にして作られているんだけど そのフランスの政治状況は
誠天調書 2009年12月10日: 奴隷は貴族に道を譲らなければならない
で拾っておいた 非常に分かりやすいよねwwwwwwww

で ベースボールが全くに盛んでないEUで
ベースボールの国の言葉を適用する話が始まる?
ふ〜〜〜〜〜〜〜ん 面白いねぇwwwwwwwwwwwww

んで
「ベースボールの国」のアメリカがEUへ 過去に
何故か文書では無く口頭でのみ 著作権特許の関連の話を持ち出していた
という事が判明している。
第198回:模倣品・海賊版拡散防止条約(ACTA)のインターネット関連部分に関するリーク資料: 無名の一知財政策ウォッチャーの独言
なぜUSAは 文書で話を残せない話を あえてしてきたんだろうねぇ?wwwwwwwwwwwww
そんなに公表されると 不都合な事があるの?wwwwwwwww
この件に関しては
誠天調書 2009年11月27日: 安保マフィアの構成員へ堕とするだけの道具に過ぎない「靖国教」
にも書いている。

この状況下で スリーストライク法を?
馬鹿も言い出すのも大概にしろよなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まさに その思考の方向性はパラノイアそのもの としか表現しようがないわな


日本の情報流通の上流部から流れだしてくるモノには もはや
99%以上の確率でデマと扇動が含まれている
と言い切っても全く言い過ぎでは無い状況下で、
それでも
 日米安保マフィア=マスコミ新聞テレビ大手メディア=官憲
 日米安保マフィア=靖国教=ネットウヨ=似非右翼ヤクザ=自民党=保守(笑)

という流れそのものに気が付けない者は
愚か者の誹りを免れる事が出来ない。
「お 前 は 馬 鹿 か 」と言い切られても致し方ないと考えるしかない。


内戦とが続く というのは 生活基盤を根底から破壊してしまう。
もはや この情報内戦は
日本人の 大和民族系日本人の 生活そのものを
根幹から破壊し続ける状況へ達してしまっている。

しかも ヤクザ連中は 自分達の美味しい生活を守りたいが為だけに内戦を仕掛け続けて
馬鹿で豚にすぎない一般民衆の 日常生活の基本的な情報流通へまで
扇動とデマをのみ流し続けている以上
この 情報内戦 つまりデマと扇動の嵐が
日本という共同体の経済復興を大きく妨げる重大な要因
と断言できる。

情報を流通させる人は 特に多人数への情報流通を行う人は
どうかどうか忘れないでほしい。
今 起きている事は 大東亜戦争時よりも苛烈なデマと扇動が続いていて
もはや マスコミ新聞テレビ大手メディアの一言一句 その全てを疑ってかからなければ
全てにインチキとデマと扇動は含まれている と思わなければ
貴方自身がデマと扇動に加担してしまう を意味する事を。
そして この日本の情報内戦を悪い方向へ激化させるのみは
経済復興を妨げる重大な要因を 貴方自身が作ってしまう事を。


子ども手当 所得制限、年収2000万で調整 首相、公約実施固執せず(産経新聞) - Yahoo!ニュース(via 儚雪の空) - 明日は明日の風が吹く
まず所得制限を加える という話は
子ども手当 という
広範で大量の支給をしながら 的確に間違いなく制限を加える
を行わなければならない、
という事務的な難事が控えている。

麻生がした 定額給付金ですら どんだけ大変だったかを 思い返せば
それを継続的に実行するんだから もう考えただけでも って感じになる。

となれば納税者番号制度を導入しなければ とてもじゃないが進めきれない。
ならば それを早くしろよ と言いたいんだけど
此処からは俺の妄想なんだけど、
其処に立ち塞がるが 年金制度の記録照合問題。
コレができずに 何が納税者番号制度だ という話になってしまう。
しかも 厚生労働省とは元内務省という官憲組織から分かれた官庁である。
年金制度の記録照合問題が 何故に進まないのか?
誰が進めないようにサボタージュをしているのか?
まぁ そういう事なんだろうなぁ というのが妄想。

その話が産経という段階で むしろ民主連立攻撃への煽動と考えた方が自然な気がする。
連中が平然と繰り返してきているのは分かってるからね。

んで 納税者番号制度を入れずに所得制限を強く加えるは
サボタージュを平然と繰り返す事務方に 大きな間違いを誘引させる口実の与えてしまう。
年金記録照合問題を今一度に引き起こさせてしまう。
それでは 子ども手当による共同体の健全化 という道そのものがまず泥に塗れてしまう、
それでは意味が無い。

俺も 個人的には 所得制限は500万と考えている。
500万以上の家庭へは渡す必要はない その分を500万以下へ拡充を とも思っている。
でも 事務的に難しくなるのは火を見るより明らかだ。


更に 別の視点から、
消費税が
その広範な課税対象をしているが故に 所得の少ない階層ほど重税と化す
それが累進課税となるべき話に逆行している逆進性の欠陥、
と考えると、逆を考えれば
その広範な給付対象をしているが故に 所得の少ない階層ほど恩恵と化す のではないか?とね。
それは欠陥ではなく むしろ良い点では無いのか とすら思う。
富の再分配の不均衡の是正へ を考えれば こだわりすぎる必要も無い とすら思う。

所得制限を強行しては 官僚事務方のサボタージュの口実を与える危険性
よりも
富野再分配の是正 をこそは その本質的な目的である以上
まずは余計なミスは避けるでも実施をこそ優先する が まだマシ、
という結論にはなると思うけどね。
勿論 将来的には 強力な所得制限を掛ける は絶対目標だけどね。

という説明ができない産経は 何が目的でこの報道をしたんでしょうね?www


アメリカ猛吹雪寒波、検索ヒットせず。見せたくないらしい
アメリカ 吹雪 、アメリカ 寒波 、アメリカ 猛吹雪 で検索もヒットなし、
古い記事だけが延々と羅列され疲れるだけ。何んで・・・??? 
アメリカ 吹雪 - Google 検索
アメリカ 寒波 - Google 検索

あらゆる記事が財産だと収集しまくるGoogleが持ってない筈はない、ならば
asyura○○○と同じ手で奥にしまってるのを見れは良い、個人blogを探せば
ヒットするようなので、後は語彙の工夫次第でなんとか見れるようです。

検索→「アメリカ 吹雪 2009/12/09 」   ・10〜15〜18 と変えてみる
検索→「アメリカ 寒波 2009/12/10 」   ・英文ならもっと? お試し

アメリカ在住の多くの方々が猛吹雪寒波にびっくりし、
blogに書きまくってるのに、全く読まれてないと知ったら怒るでしょう、他国の寒波の方々も。

アメリカ 寒波 吹雪 - Google ニュース
「アメリカ 寒波 吹雪」に該当するページが見つかりませんでした。

アメリカ 寒波 吹雪 - Google 検索
やっと上ってくるようになってきたねwwwwwwwww
アメリカで、ひどい吹雪だったって報道は日本であったでしょうか?|茶臼山古墳的 日々是好日 2009年12月17日 14時37分51秒
寒波・・・?|Philadelphia、時々New Jersey 2009年12月12日
寒波続行中:とりあえず、いろいろ
帰ってTVつけたら、中西部から東海岸にかけて、ものすごい雪になっているというニュースがトップじゃないですか。
実際、冷たい空気はシアトルの方からこっちに下がってきて中西部に横断し、東海岸の方でカナダの方に上がっていく、と言うようなことになってまして、ここらではさすがに平地で雪までは行かないけど、空気だけは冷えまくる、と言う事態になっているようです。

大陸の向こう半分が寒いのはともかく、こっちではそこまで冷え込むことが少ない

寒波 アメリカ 2009 12 - Baidu(バイドゥ)検索

アメリカで、ひどい吹雪だったって報道は日本であったでしょうか?

国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15) - Google ニュース
国連気候変動枠組み条約第 15 回締約国会議 COP15 の検索結果 約 2,719 件中 1 ? 10 件目

COP15 - Google ニュース
COP15 の検索結果 約 17,788 件中 1 ? 10 件目
マスコミ新聞テレビ大手メディアってのは餌をくれる奴に尻尾を振るだけだからねぇwwwwwwwww
日米安保マフィア=官憲=靖国教へ尻尾を振った翌日に
平然と民主=EU=オバマへも尻尾を振る、というよりも
この件は トヨタに尻尾を振ってる という事かねぇwwww
露骨なエコエコ詐欺へ尻尾を振ってる というトコなんだろうねぇwwww

環境を大事に考える を否定しろとは言わない。
が 利権化しては過剰に搾取へ誘導する 露骨なマスコミ新聞テレビ大手メディアの情報流通には
ならばこそ 過剰に軽蔑をしようと思う。
ただ批判すれば良い訳では無い ただ迎合すれば良い訳では無い。
広告料を目的に資本の論理を優先しては 情報を出したり秘したりしては
馬鹿で豚に過ぎない一般民衆からの過剰な搾取を止めない が 俺は許せないんだ。

テレビや新聞を まともに信じる者は馬鹿だけど
ネットの情報を鵜呑みにするもまた馬鹿である
ま 馬鹿に付ける薬は無い とは よく言ったものだよね。


低気温のエクスタシーbyはなゆー: 小泉進次郎氏が自衛隊横須賀基地でおこなった演説は違法
田岡氏によると、小泉氏は自衛官、米軍人、後援会員に対して食堂?で「自民党再生のため」なる演説を行った。これは明確な自衛隊法違反で最高懲役三年の「自衛隊を特定政党支持に利用した」罪に当たるとのこと。

この場には小池元防衛大臣もいたが、最大の問題は小泉・小池両氏に場を提供した自衛隊幹部の遵法意識のなさにあると一刀両断。繰り返しだけど、来週売りのAERAは必読。
靖国教を権威として利用する連中が
如何なる所に居て どう動いているのか
良く分かる話ですなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報 : 羽毛田信吾は長州閥出身。これは小沢一郎に対して仕掛けられた平成版「宮中某重大事件」
羽毛田信吾は、長州出身だ。萩の出身。
安倍晋三議員 疑惑 醜聞 - Google 検索
Google 宛に送られた法的要請に応じ、このページから 1 件の検索結果を除外しました。ご希望の場合は、ChillingEffects.org を除外するに至ったクレームを確認できます。
ま そういう連中なのでねwwwwwwwwwwwwwwwwww
誠天調書 2009年12月17日: 錦の御旗の神性に疑いを持たせず 危機を煽り その先で略奪に励む 中段
俺的にはね むしろ「あえて」動いた という気がしてならない。
中国に行ってた小沢からすれば
撒き餌に喰いついた ならば 淡々とカウンターをブチ込む、
ってのは いつものスタイルじゃんw

ノコノコと釣り出された連中が 気が付いた時には大ダメージを受ける
ってのは 小沢のいつもの得意の戦術じゃんww
しかし まぁ 馬鹿は何度でも同じ馬鹿を繰り返すよね。


連中にしてみれば 今回に打撃を受けた場所が どんだけ連中にとって問題が大きいか
それすらも気づかない程に馬鹿なんだろうけどさwwww

天皇の問題を禁忌とすればするほどに
錦の御旗の権威性 が イワシの頭な程度の価値しかない事を隠し続けられるのに
わざわざ飛び出しては 光を当ててしまう大失態を犯してしまった訳だ。
幕の向こうで権威性を強調している方が 馬鹿な豚にすぎない民衆を騙しやすいのに
わざわざ自分達から幕を開けて光を当てくれてるんだから
「イワシの頭に過ぎない」という議論をしやすくなっちゃうじゃん
wwwwwwwwwwww

そういう見せ掛けの権威性で脅す 虚仮威し っ言うんだけど
虚仮威しを通じさせる その技術の意味をも忘れているようじゃ
どんだけ何も見えてない馬鹿なの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

間違いなく 小沢は確信犯で 「あえて」この問題に突っ込んだ と考えるしかない。
釣られた「保守(笑)」な連中は
こうしてネットの日本語圏で普通に天皇制の議論をさせてしまう
その場と素材を提供させてしまった事例
という意味を 今頃に気付いているだろうなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwww
もう手遅れだけどねwwwwwwwww
こけおどし - Google 検索
見せ掛けだけで中身がない手段や方法での威し。見え透いた威し。

ネットゲリラ: 自民離党の田村氏、民主入りか?
読売の報知の このニュースにおける無茶苦茶な記事もあったねぇ
あまりにも酷いので残しとこっか

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091219-00000039-sph-soci
田村耕太郎氏、野党自民から離党1号 来夏参院選に民主から出馬も 12月19日8時0分配信 スポーツ報知
 「今の自民党は私の理想とするところからかけ離れ、時代の大転換の時に変わろうとしない党のやり方には従うことができません」。記者会見の冒頭、威勢良く「離党声明」を読み上げた田村氏。しかしその後は「?」の空気が会見場を覆った。
ふ〜んしかしその後は「?」の空気が会見場を覆ったというのは
誰の印象なの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 
 とりあえず、自民党には愛想が尽きたという気持ちだけは伝わってきた記者会見。田村氏は「党を捨てた」との批判にも「何言われたっていいです。構いません」。会談したことをツイッターでつぶやいていたという、みんなの党の渡辺喜美代表(57)との合流についても質問を受けたが、関係者によると、現時点で濃厚なのは、民主党の全国比例での出馬という。

とりあえず、自民党には愛想が尽きたという気持ちだけは伝わってきた記者会見。
気持ちが伝わってきた?誰の印象を書いてるの?wwwwwwwwwwwwwwwwwww

こんな風に平然とデマと扇動を加えてくる。
今や マスコミ新聞テレビ大手メディアから流れてくる情報の全ては
インチキ デマ 扇動 が必ず含まれている と思わなければならない。


ネットゲリラ: パンツ売りvs変態新聞  【裁判】 「ピーチ・ジョン」社長、押尾容疑者関連記事で毎日新聞社などを提訴
政権交代後 とりあえず まだマシな動きで抑えられている毎日へ
押尾事件関連での攻撃ですか そうですか 分かりやすいですなぁwwwwwwwwwww
清和会が 権力から転がり落ちてミサイルが飛ばなくなったのは 何でだろうなぁ
と強く妄想しながら 記事を読む

都合が悪くなると訴えるという、朝鮮人お得意の恫喝訴訟というヤツですかw

まぁ、マスコミの人間というのは陰険で執拗なヤツが多いので、
こういう事をされるとますます根に持ってますます恨まれるので、
面白いのでもっとやってください。

ネットゲリラ: 残飯を食う金持ちはいない 「婚活に疲れました…」「婚活ビジネスに踊らされていたかも」…不安になる女性たち★3
23 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 23:53:58 ID:u5MVsli+0
結局、周りがやってるから、TVや雑誌で言ってるから、
なんていう理由で踊らされる知的下流層は
何をやってもうまくいかないと思うよ。
利益を得るのはビジネスの親だけだ。
いい加減、カモになる人生をやめたほうがいいんでないの?


24 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 23:54:31 ID:Xfu+FaG40
そりゃ男見つける目がない奴だもん 悪徳紹介所に騙される奴も多いだろう・・・

57 :名無しさん@十周年:2009/12/18(金) 00:12:13 ID:tUdQe4i10
諦めるのはまだ早い!
もっと婚活にお金をかけないとダメです

64 :名無しさん@十周年:2009/12/18(金) 00:16:26 ID:+3urSL+k0
マスゴミと電通と婚活業者が結託して煽っただけ。
煽られるほうが馬鹿だ


ネットゲリラ: 鬱は暇病。山登れば治る「母子加算、来年も続けて。国民を裏切らないで」「うつのカウンセリングで月3万かかる。ギリギリの生活」…継続求め緊急声明
29 :名無しさん@十周年 :2009/12/18(金) 10:34:37 ID:6NaIyjjq0
うつ病なのに本当にお元気ですね!

アメリカみたいに「カネが全て」という社会構造だと、
落ちこぼれが生活保護受給者となってしまうだけなので、
どんどん生活保護受給者が再生産されますね。

スラムの黒人みたいなんがそうなんだが、
最初から競争社会で闘うのを放棄しているわけで、
そういう世界では、開き直ると「楽」に暮らせるわけです。


アジアでは相互扶助の社会構造なので、ナニかしら動かないと食えないんだが、
それでも動く意志さえあれば、誰かが面倒見てくれる。
居候でも食客でも、生きては行けるわけだ。
なので、「生活保護」なんかなくても飢え死にするヤツはいない。
日本もかつてはアジア的相互扶助システムで社会が動いていたんだが、
今ではすっかりアメリカ的になってしまって、
生活保護がドカドカ再生産されてます。
役に立たない連中がどんどん増えるので、どこかで破綻します。

ネットゲリラ: 高収入が得られる資格 【福祉】障害年金「2級」狙い、うつ病患者対象の「攻略本」出回る…不正請求を誘発する恐れも
公金泥棒が美味しい という事が全く是正されてないので
模倣犯が後を絶たない、それだけ。



阿久根は市民を思考停止させる小泉の手法そのものじゃん。 - earspの日記
ttp://d.hatena.ne.jp/earsp/20091217/1261059754
こりゃ危険だな。
低気温のエクスタシーbyはなゆー: 〔阿久根市の写真〕ブログ市長を支持する商店を識別するポスター
ttp://alcyone.seesaa.net/article/135909649.html
565 名前:肉姫 ◆NudeE.1uMU [sage]
投稿日:2009/12/17(木) 21:17:22 ID:ypMAuWNd
阿久根はこゆポスターをそこかしこに貼って市長派反市長派を色分け煽りしてんだよね。
泣いてた店のヒトもいたな。
575 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2009/12/17(木) 21:19:55 ID:JlOvJeqJ
恐ろしい
阿久根市は本当に日本なのか?

ラ・ターシュに魅せられて 2009/12/17
ttp://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-219.html
そらまた 面白い事を

官僚政治の打破 という観点で
選挙で投票した人達が
 官僚を使いこなすこと
  と
 官僚へ粛清を果たすこと
の どちらを より望んでいるような状況か 説明が必要なのでしょうか?
強烈な粛清へのみ突っ走る「手法」がオカシイ?
随分とまた 面白い事を言い出しますねぇ。

俺は 竹原市長の 粛清への突撃を強烈に支持しているのであって
それ以上も それ以下も 無い。


相変わらずヒトラーを引き合いに出しては 独裁を悪 と単純に語る人が多いですなぁ。
政治の技術論 として考えれば 民主制と寡頭制と独裁政に優劣は出せない。
それぞれに良い面と悪い面があるからだ。
民主制だけが絶対に正しい政治手法では無い、
という事は自民党時代が証明したではないのかい?w
まさか 民主制の身をマンセーするつもりかい?

なれば 結果として一般民衆へ如何に善政を施すか?
という現実的結果のみで判断するしかないはずだ。
独裁制を 安易に否定するだけでは
その人の政治的知性の欠如を晒すことになる。

俺は コイズミ時代を一概に否定しない。
だから 安倍政権が発足した直後に こう書いた

http://mkt5126.seesaa.net/article/24071089.html 2006年09月20日
やはりこれも 一企業 一個人で解決できる問題ではなく、
政府国家として解決しなければならない事例だ。

要するにコレも
今の政治制度そのものが
現状に全く即応しきれてない数多の例の その一つに過ぎない。
この国 日本の国家政治の 統治能力そのものが衰退していると見るべきだろう。


統治能力の根本的な回復は 人の刷新だけでは不可能であり、
政治システム全体の再構築なしには解決できない問題だ。
実際のところ 日本の民主主義制度は 経済の高度成長には適していたが、
経済が安定成長期に移行すべき時期に来ているのに
従来のままの政治システムでは、
そのシステム化による弊害の方が大きくなってしまっている。

経済高度成長期には国家成長に貢献していたが
弊害が大きくなったシステムは、
「官民相互扶助型の談合協調」と言ってもいいんじゃないかな。
社会主義的手法に近い この制度は、
この国の隅々にまで張り巡らされている。
 
そして 大きな政治家の首を一つ取られるたびに、
更に 利権側に取り込まれた為政者が
「官民相互扶助型の談合協調」そのものを
更に更に肥えさせる結果になってしまった。

すなわち これは一つ一つの事例を個別に打破していては
後に回り込まれて食いつかれるだけで、
問題解決からは更に遠のいてしまった、ということだ。
小泉政治の5年間の失敗は 其処にあると見るべきだろう。

個別の事例では良く見えても
全体を総括すると大失敗だったとするしかない。

有能なレトリックの使い手だった小泉をもってしても
日本の問題の根幹には 殆ど切り込めなかった、
ということなのでもあろう。
詐欺をこそ優先してたから方便でしかなかった訳だしねw
それ位 今の日本の抱える問題の解決は極めて困難なのだ
ということも 改めて見せつけた5年間でもあったのだ。


なぜ解決できないのか?
「官民相互扶助型の談合協調」による公金の強奪の旨味が
それだけ美味しくて美味しくて仕方ないからである。

となれば解決方法は
“「官民相互扶助型の談合協調」による
 公金の強奪が 不味くて不味くて旨味が全くない”
とするしかない。

しかも個別に解決するのではなく 
「官民相互扶助型の談合協調」全体にかける網を作るしかない。

今の日本には それだけ公的な仕事の旨味を削ぎ落としてでも
まだ 公的な意識を優先できる心を持った人間に不足しないはず。

まだ間に合う。

今のタイミングしか残されていない。
あと10年 今の日本の状況が進んだ後では
その意識を持った日本人の絶対数自体が激減しているはずであろう。

10年後では 間に合わない、手遅れになるであろう。


国家政府の仕事は 暴走する経済の抑制に徹するべきである。
その暴走の果てで国家国民が如何に疲弊させ衰退させているか
の事例には枚挙に暇がない位に見てきているではないか。

「官民相互扶助型の談合協調」が その一翼を担っている以上
まず政府自身が その襟を正さなければ、
新しい政治システム構築の第一歩にすらなれない。

これは 現状の世界の政治システムとしても相当に例のない手法になる。
だが欧州型でもアメリカ型でもない
日本型の日本人の気質にあった政治システムを
ココで構築しない限り 国家の衰退からは免れられない。

高度成長型の政治システムは もはや絶対に通用しない。
今の 高度成長時代に構築した政治システムが 万能なはずないのだから。
付け焼刃では解決できないことは
橋本の緊縮財政
小渕の積極財政
森の無策
小泉の個別の切り捨て路線
の、どれを見ても明らかだ。


高度成長型の日本政府は大きくなりすぎた。
そのツケを払うにしても 何処から手を付けて良いか判らなくなっている。
とにかく その身を小さくしなくてはならない。

公金に群がる物達を 切り離さなくてはならない。
利権の分配を 政治システムから切り離した後でなければ、
暴走する経済の抑制に徹するべき施策への
即応体制ある政治システムの構築整備なぞ 夢のまた夢である。

富の再分配を見直す税制の変更も 入り口にすら向かえない。


国家を 国民を守り、日本の伝統を守りたければ、
1年毎に目先の公金を貪り食おうとする浅ましさを戒め
10年先を見据えた安定成長を模索しなければならない。


日本人の優しく愚直な意識が まだまだ良き伝統として考えられているが、
今の日本社会の流れは それを、ただただ漫然と断ち切ろうとしている。

苛烈な国際社会の流れに乗るだけでも良い なんては俺は全く思っていない。

日本人には日本人の気質にあった生き方がある、否 あった。
政治システムが民族の意識そのものを変えてしまうことなんてのは
人間社会の ごくありふれた現象だ。
日本人の分岐点は 分水嶺は 今ココにある。


アベ 期待してないが、
お前の担う日本の現状を 少しでも把握しているか?
政治家が憂国を口にしようとも それは言葉だけでは治まらない。

言葉に血肉を与え 政治と民衆を結びつけ 10年先を見据えた形を作る、
それが「憂国」を口にした政治家の仕事である。

アベ できるかな?
コイズミ時代に巻き上げたカネが溶ける前にこそ
その直後の安倍にこそ 最後の好機のバトンが渡された。

けれども 民主制の衆愚政治の果ての自民党時代の先では 全く無為な数年が過ぎ
コイズミカイカクは 富が溶けて無くなって 更なる悲劇しか残らなかった。



では 民主連立が政権交代が 成し遂げてくれるから
民主制が正しい?
俺は それもかなり疑問だ。
民主への政権交代によって 政治機構の改革に入り
民主トロイカ体制が そのまま拡大されて 統治体制へと至っている。
それは事実上 寡頭制の強化に等しい。

自民党時代の民主制とは 民主主義の衆愚化の先での官僚制であり
政治施策の方向性 は 政治技術の共同体への還元云々なんてものは欠片も無い。
ただただ 流されているるだけに等しかったよね。

民主党時代は
寡頭制による政治技術を少しでも高めようとした先で 共同体への還元を図ろうとしている。
極めて 重大な転換点になるが その意味に気付いている人は殆どいない。
如何に政治的思考ができてないか の証明でもあるんだけどね。

ところが俺は それでも遅い と思っている。
勿論に 自民党時代と比べれば とんでもない進歩である事は確かだけど
充分に早い政治決定を可能とさせる統治体制へ移行させているけど
自民党時代が残した傷跡を回復させるには 環境の変化に対応をするには
まだ遅い と思っている。


マキャヴェリのローマ史観
「実際、そのほかのローマの諸制度のなかで、
臨時独裁執政官の制度は、
ローマが広大な版図を領有するようになった最大の原因に数えられるにふさわしいものである。

なぜなら、このような制度がなかったら、
ローマは、ただならぬ危機をとても乗り切ることはできなかったからである。

共和国で普通行なわれている政治上の手続きは、その運びがのろのろしたものなので、
審議会にしても行政官にしても、どんなことでも自分たちだけで事を運ぶことができず、
たいていのことは他の人と共同して行動するしくみになっている。

それで、これらの人々の意志の統一をはかるために、かなりの時間が必要となる。
こういうのろのろした方法は、
一刻の猶予も許されない場合には、危険きわまりないものである。

したがって、共和国は、
その制度のなかに臨時独裁執政官のような役職を必ずつくっておかなければならないのである。」(第1巻第34章)

 彼はこうやって独裁官制度を礼賛しながらも、
やはり当時のイタリア情勢に触れ、
ヴェネツィア共和国の「十人会」制度の賞賛に至っている。
ヴェネツィアは 地中海の女王と呼ばれるまでに影響力の範囲が拡大した後
その膨張した国家形態の変遷に対し より迅速な対応の必要に迫られ
緩やかな寡頭制的な共和制 から 寡頭制の強化 へと統治体制を変えた。
重要な政策決定の人数を更に絞り始めたのだ。
塩野七生「海の都の物語」には 政治技術とは何か が書かれている。



また、ここでは「共和国」制度の欠陥として、
その決定・審議の遅滞性が指摘されているが、このことは言葉をかえて

「新しい国家の設立、または旧制度の徹底的な改革は、一人の人間が単独でなすべきことである。」(第1巻第9章)

と説き、同じところでさらに、

「だから、その人物が王国を打ち立てたり、あるいは共和国を作るのに、
 どのような非常手段を取り上げようとも、
 道理をわきまえた人ならば、とやかく言ってはならないものだ。

 たとえその行為が非難されるようなものでも、
 もたらした結果さえよければ、それでいいのだ。

 ロムルスの例のように、
 もたらされた結果が立派なものなら
 (注、ロムルスによる弟レムス殺しとその後のローマ建国を指す。) いつでも犯した罪は許される。」(第1巻第9章)
政治手法で その技術論で 政治家を否定するは
その人の知性の甘さ 政治的感性の甘さ を露骨に晒すことになるので
気を付けた方が良いとは思います。

日本の状況は 其処まで甘いものですか?悠長としていられる状況ですか?

日本は 経済も政治機構も膨張しすぎてしまい 統治の先々で様々な事が起きやすくなっている。
其処へに時間が掛かった政治施策の決定をするでは 迅速な解決ができずに
問題をより悪化させてしまう可能性を高めてしまう。
政策決定の時間短縮は どうしても必要なのだ。
つまり 官僚主義の打破 という政治の方向性を
より迅速に行う政治の技術もまた どうしても必要なのだ。

竹原市長は 独善である覚悟をして 返り血を浴びる覚悟を以って進もうとしている。
旧体制の粛清の返り血を浴びる覚悟を持っている政治家は 小沢と竹原 である。

だが小沢は寡頭制の中の一人として行おうとしているからこそ 粛清が限定的となり
迅速さに どうしても欠けてしまう。
竹原は独裁制の中で粛清を行おうとしているから その政治的速度は更に速くなる。
より一気に問題解決を図るには どちらが政治技術として有用か 説明が更に必要ですか?

独善を許す許さない ではなく 結果として有効かどうか を問うが政治であろう。



また 自民党を倒した民主党だが

自民党時代 民主制による衆愚制の先の官僚主義
 ↓
民主党時代 寡頭制的な部分の強化による統治体制の速度的な強化
 ↓
???
となれば 竹原市長の示した先に道がある。

もし 小沢が その芽を断ちたい と言うのならば
他民族国家による地方自治 ゆるやかな寡頭制的な国家体制
 と
大和民族系日本人の ゆるやかな王政独裁制の民族国家
という戦いになるのかな?
前者は 日本と大和民族系日本人の歴史としては前例がなく
後者は 江戸幕府に近い政治体制 かもしれない。

俺は民主党の政治手法が悪いとは思わない、
ただ ベター であり ベスト では無い、と思っている。
安倍という大馬鹿野郎が最後の好機をドブに捨てた以上
既に状況は 臨時独裁官が必要な時期へ至ってしまった という事なんだよね。

ただし どちらも靖国教などの天皇の権威を利用する気は殆ど無く
自民党が 如何に遅れた話をしているか が更に分かる話になるんだけどね。


俺だって 竹原市長をマンセーする気はないよ。
粛清を支持しているだけだね。
返り血を全て浴びる覚悟を以って粛清へ突き進む事で
現状の打破へ ひた走っている、のは分かっているからね。

返り血を少なくしようとする では政治的に遅い事を見ている今は
なんで やらせておこうとしないんだろうね とは思う。

誠天調書 2007年07月30日: 選挙結果を持って 大和民族の民度が低い なんてことは口が裂けても言えない。
技術大国日本を食い物にしたのは誰だ! - アンカテ
 2006-09-17

終戦直後の日本も、
同じように「嘆いている場合ではなくて、どういう問題であれ解決しなければならない」
という役割をプロジェクトX的に背負った人たちがいて、
無名のそういうたくさんの人たちが、
技術大国日本を築いたのだと思います。
レジデント初期研修用資料: 記号になった医師の価値
若い人は笑っちゃうかもしれないけれど、
ほんの5年ぐらい前までは、
日本中の医者というのは 本当にこのお題目を信じていて、
それを達成するためだけに命をかける人までいた。

どこの科に進むのかという問題も、
労働時間とか、収入とか、そういう本当の理由じゃなくて、
みんな「これが患者さんのためになると思ったから」。
こじつけだろうがなんだろうが、
その理由、または言い訳を、必死になって探したもんだった。
拘束時間の長さ。感染の危険。私生活の犠牲。
こうした要素は、厳しい科の「魅力」にこそなれ、
それが理由で人が集まらないなんていうことは ありえなかった。
彼らを精神的に支えていたものは何だったのか、
それは信仰に限りなく近いものであったはずで、
それをおろそかにしてはいけなかったのだと思います。


俺が 大和民族系日本人の概念
我々とは何者で どんな者達なのか どんな民族なのか
を 結び直そうと思ったのは そういえば この記事からだったね。


社会と信仰と技術の関係は、
彼ら(新自由主義者や靖国教徒などなど)が考えているよりずっと複雑です。

大型タービンをいつもちゃんと生産する為には、
技術と組織とお金の他に、
技術者たちを精神的に支える何かが必要であったはず。

そこをちゃんと手当でしないでつぶしてしまったのは、
この世代ではないでしょうか。
キリスト教世界が1500年以上苦しんできたその葛藤を、
あまりにも安易に先送りしてしまったんです。

今となっては、
わずか5年前の医者が何でそんなに一生懸命だったのか説明できないし、
10年前の技術者がなぜきちっとした仕事をしていたのかも説明できないでしょう。

馬鹿馬鹿しいまでの無垢な善性 と 馬鹿馬鹿しいまでの勤勉さ を
美徳として捉え続ける感性 は
ネットの日本語圏で最後の光を灯している。

自分たちの社会や仕事の成り立ちが、
自分たちが思うよりもっと複雑なものである、
という ごく基本的な認識があれば、
歴史というものを尊重することができたはず。

歴史というものを尊重していれば、
戦後の日本がどのように発展していったのか、
そこにどのような葛藤があったのか、
自分の内部の問題として感じとれたはず。


戦後の日本にも、
非常に非論理的で献身的な技術者や医者がたくさんいたのです。
彼らの成果だけをかすめとって、
彼らが非論理的で献身的であったことを笑う文化を作ったのは誰でしょうか?

非論理的に論理のかたまりである技術というものを扱う彼らの中にあった葛藤を、
社会全体で背負うべきであったのだと思います。
背負う気なんかは欠片も無かったのが
官僚=自民党=官憲=靖国教=日米安保マフィア
という 寄生虫達では無かったのか?

もはや 手を携えて進んでいけるほど 環境の変化は甘くないのだ。
大和民族系日本人の人的資源の劣化 の最大の敵「人的侵略」が一気に加速しているのだ。

それを思えば
民主党が多民族国家を目指す以上 粛清は限定的に済ませては
「官僚主義の打破」という歩みを遅くして「人的侵略」の時間を稼ぎたいたい
という方向性を考えれば、
粛清を一気に加速させたい竹原市長の存在は 激しく邪魔になるよね。
ま そういう訳だよねwww

民主党マンセー ではない俺は 安易に何事も信じないように とは いつも思っている。



中国海軍は日本に劣るとの報道、「コピーばかりだから・・」との声も
ネットゲリラ: 大陸の海軍を強くしてどこ攻める

中共の戦力なんかは敵じゃないわなwwww
だから問題は 国家間侵略戦争ではなく民族間侵略戦争 なんだよね


竹中平蔵が自分の行った成果として前の不良債権の処分をあげているけども、あれは全部嘘なんだな。:とりにく
343 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2009/12/14(月) 05:03:38 ID:qGETktIe0
>>そりゃあ法人税下げて消費税上げて金の流れを悪くしたからさ
今は企業も現金ないよ。
大企業が大幅増資を繰り返しているでしょ。

消費税下げる。
下げた分だけ法人税下げる。
法人税下げて余った現金で配当金を上げる。
子鼠でわざと外国人比率を高くして、上記を行ったから日本人に金がなくなった。
これじゃ、いくら働いても潤わないよ。



354 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2009/12/14(月) 15:59:49 ID:ZnUEz9FA0
>>343
いや今は企業のところで金の流れが止まってる
家計の貯蓄が減った分まるまる企業のストックになっている状況だ
日本国に流通する金の量は変わらない
家計にも企業にも国にも金が無いなんてことは絶対起きないんだよ
金は人体で言う血液と同じ
日本は血行が悪くなってる状況
血行の流れをもっとも阻害してるのが消費税でその次は
法人税や所得税の最高税率、相続税を下げたこと
昔の税制度に戻さなければ今の税制度に見合った経済レベル、人口
にまでどんどん縮小していく
どっちにせよ その途中にカンミンゾクが入り込み 血液が流れだしている。
大資本(大企業 公金から500万以上の給与を受け取る者達)は
貯め込んだストックでの美味しい生活の維持 に懸命だ。

銀座のコテコテ周旋屋のよもやま話
 わが国の今年度の新設住宅着工件数が1967年当時の年間着工件数さえ下回るね。
 42年ぶりに100万戸を割り、なおかつ42年前よりも少なくなるのは間違いない。
 

 供給過剰も良いとこで、
 建てた後のことを考えると、建築を請け負ってる連中は不安だらけ。
 金がちゃんと入るのかどうか?

 長く定着している低金利で、
 現場の営業は変動金利の住宅ローンでマンションを購入することを薦めてるけども、
 これから金利は上げざるを得ない状況をむかえることを考えると、
 あまりにも刹那的な営業でしかない。

 晩酌のビール3本を、家族の為に1本に減らせば良いという割賦販売のセールスは、
 20年以上も前に流行った業界の手口だけども、
 こういう分割ローンを使ったトリックに意外にみなさん引っ掛かる。
 変動金利で30年間月々15万円の返済が、20万円になることは誰も考えない。

 当然物価も上がってるし、給料も上がってるし、
 その時には不動産もまたバブルになって高く売り抜けられる
 ・・・だろう、と言う。

 公共の施設も整備され、大型ショッピングタウンも次々に出来て、
 資産価値としても将来有望です・・・うんぬん。


 税収は減り続け、大手小売店舗の売り上げは下がり続け、
 ゴーストダウンと化してゆくことは誰も考えない。
 消費はまだまだ冷え込み、仕事は減り、
 そのうちに不良債権化した物件が山のように出て来て、それさえ動かなくなる。

 竹中平蔵が自分の行った成果として前の不良債権の処分をあげているけども、
 あれは全部嘘なんだな。
 現場の幼稚な実態を知らなさ過ぎる。

 塩漬けになってた土地に建物を建てさせ、
 賃貸収入という付加価値をつけて投資家に売りさばく方法、
 これは実は景気の上向きと低金利資金ジャブジャブ状態があったればこそ出来た話で、
 それらが行き詰まった今では新しい不良債権を倍増させただけの話となる。

 今しか叫ぶことの出来ない功罪。
 長いスパンで考えれば、何の解決策にもなってなかった。
 恥の上塗り。
 机上の学問の限界。



 いま巷に空室が溢れかえってる投資案件・商業用ビル、
 これらは新たに不良債権となって重く世の中にのしかかってくる。
 その数は前のバブルの比じゃないほど多い。

 融資をしている金融機関は
 店舗統合やボーナス・給料すべてを引き締めていなければ
 これからの時代は生き残ってゆけないだろう。

 5年以上、いやもっと長いあいだ景気は上向く根拠が無い。
 金を使って金を得るという詐欺的な方法がとうとう無くなってしまってる。
それが 没落
それを カンミンゾクという奴隷の輸入で穴を埋めよう というのが民主党の政策
自民党政治の末路には
 もっと過酷な地獄(民主党) か もっともっと過酷な地獄(自民党) か
という選択肢しか残されていない

地獄を作り出した連中を成敗しては 苦しくても地道に生きていきましょう
という 馬鹿馬鹿しいまでの無垢な善性と勤勉さを美徳とする大和民族系日本人の民衆の伝統を
単純に体現化しようとする竹原市長を
政治が分かった気になっている 知性が高くて現実主義者を標榜する者達ほど
その根源にあるモノが理解できない。

 新しい消費を呼び起こす? 新しい価値を世の中に創造する?
 安易に言う人たちが多いけども、
 そのためには今の人間の常識や良識といった価値観そのものを転換しなきゃ〜いけない。
 問題意識の無い国民には時間がかかる。
 単に新しい商品を作れば良いという新しさでは通用しなくなっている。
 どうするんだろうかね?
ケケ中を笑った経済学者は
同じ「机上の論理」というドツボに嵌りかねないだろうねww

 どんな状況になっても生き残ってゆくことだけを考えてみれば良い。

 田舎に引っ越して自給自足の生活?
 そんなマスコミを使った田舎生活の煽動はいつの不景気にも登場するカビの生えた広告と煽動。
 そんな世の中を見てると、俺なんかは不動産バブル崩壊の狼煙だと思ってる。
 単にバブルの末期に都心部の地価が上がり過ぎて
 デベロッパーや不動産屋の仕入れが出来なくなり、
仕方なく郊外や田舎のリゾートに手を出し、
それも行き詰まってしまっただけ。
 その処理のためにマスコミを使って田舎生活の良さを必死に煽り立てる。
 軽井沢・那須・蓼科・八ヶ岳・富士山麓・伊豆半島・・・
 俺はどの地域にも20年以上も前から
仕事や遊びで行く機会が多く詳しい方だけども、
そんな場所が都会の不動産バブルが弾けた後に栄えた状態ってのを見たことが無い。
 15年前に軽井沢でレストランを始めた知り合いがいるけども、その後は?
右肩上がりの身を信じる 見たいと思う現実しか見ない人達は
常に多いしねw

 バブルが弾けると、今まで以上に人は都会に集まる。

 その集まった人たちの仕事や住まいは?
 どうするんだろうかね?
 都会のホームレスも、
 一時期は大企業トヨタの景気が良い時期に名古屋へと流れて行っていたけども、
 いままた少しづつ東京に戻ってきている。
 いろんな動きが世の中にはあり、
 その動きには根拠があり、そこから未来が見えてくる。

 これを面白いことだと思ってワクワクしながら眺めている俺は、
 相当におかしな周旋屋なんだろう。

 いまはチョロチョロする時では無い。
 居丈高な脆い自信と、なんとかなるという無計画さが、不景気を吹き飛ばす
 と考える時期でも無い。

 不景気では無い。
 恐慌なんだよ。
 相当に酷いダメージを世の中は被る。


 そこで泳いでいてはいけないんだよと言う声が聞こえない人々。
 表面からは まったく解らない海岸の強い引き潮にさらわれて、
 次々ともがきながら沖へと流されてゆく素人たち。

 そんな光景を、子供の頃に見たことがあったな。
これが没落なんだ と理解できない人は 大変に多い。
国家社会の上層部に居る者達に それが理解できてなければ 問題は最悪の道しか残されない。

政治と経済と統治 その所業と営みは
あまりに複層的で多面的だ。
政治が分かった気になっている そんな人間ほど 先に溺れる。

違うだろ?

先に楽しい思いをしてきておいて
今は岸に上がって美味しい思いをし続けようとしている連中を粛清する
その儀式が 通過儀礼こそが まず第一歩だろ?

奴隷バブルを起こそう なんて話は まっぴら御免だ。
靖国教の成功体験の話は
靖国神社でなら どんなに泣き叫んでも構わないので そちらでどうぞ。

俺は 地道に苦しい這って行くよ それだけだ


厚労省は市町村ごとや診療科ごとにどれだけ医師や患者がいるかの データは持っているが、市町村ごとの医師数と患者数を突き合わせていないため、 どこでどの診療科の医師が足りないかを把握していなかった。:とりにく
1 ライトスタッフ◎φ ★ New! 2009/12/16(水) 22:11:59 ID:???
厚生労働省が医師不足の実態を把握するためのデータを十分持っていないことが
16日、総務省の「政策評価・独立行政法人評価委員会」(委員長・岡素之住友
商事会長)の調査で分かった。厚労省は医師が不足している地域や、当該地域での
必要な医師数が分からないまま、医師不足対策を進めていた。原口一博総務相は
同日、長妻昭厚労相と川端達夫文部科学相に調査結果を通知した。

答申によると、厚労省は市町村ごとや診療科ごとにどれだけ医師や患者がいるかの
データは持っているが、市町村ごとの医師数と患者数を突き合わせていないため、
どこでどの診療科の医師が足りないかを把握していなかった。全体の医師数も
06年が最新で、しかも医師免許保有者という基準で調べているため、実際に働いて
いる医師が何人いるかはつかんでいなかった。

このため、同委員会は医師1人が対処できる患者数の目安「医師配置標準」が
実態に即しているかを確認できなかった。今の配置標準は、隔離中心の結核入院
患者が多かった1948年に策定されて以来見直されていない。現在は、がんなど
時間を要する治療が増えているにもかかわらず、配置標準が古いために医療の
高度化に対応できず、医師の長時間勤務(平均週61時間労働)を招いている
可能性があると指摘している。

◎ソース
http://mainichi.jp/select/science/news/20091217k0000m040102000c.html

50 名刺は切らしておりまして New! 2009/12/17(木) 05:48:40 ID:Wd9UYSAn
凄いことやってるんだなぁ。

まあ文科の大学院重点化博士乱造なんかも根は同じだろうな。
他にもダムだとか農業道路だとか、空港だとか、河川整備だとか色々あるんだろうね
きちんとしたデータもとらず、分析もしないでとった政策が。


51 名刺は切らしておりまして New! 2009/12/17(木) 06:25:58 ID:XpK1QRdI
>>50
失業者とか貧困者とかホームレスとかも同じ感じでちゃんと調査せずに
感覚だけで公金強奪だけで政策が行われてきてることは、
2chでさんざん指摘されてきたことだけど

要するに役所ってのは何の仕事してるんですかね?ってことだわな

52 名刺は切らしておりまして New! 2009/12/17(木) 06:27:37 ID:XpK1QRdI
参考

戦時中の話に限っても、軍事は統帥権を理由に政府が排除されていて、
政府がさすがにそれでは戦争指導ができないと泣きついて、
やっと最高戦争指導会議がつくられた始末

しかしそこでも軍部が情報を出し渋るどころか、陸海軍同士さえ対立しあって
お互いに情報を隠し合う

で、相手側の粉飾満載の大本営発表にもとづいて、自軍の戦略がたてられる
けど、そもそもその戦略の前提からして嘘情報だから、何もうまくいかない
さらには統制経済やってるはずなのに、陸海軍で物資争奪戦をやって、せっかく企画院が立てた統制計画を軍自体が破って骨抜きにしていく始末

そのせいで太平洋戦争は日日戦争と揶揄されたくらい

日本人の敵は日本人なんだってことがまざまざとわかるし、今もなにも改善
されていない

ヨーロッパや中国大陸の諸民族のように、
激しい民族抗争にもまれた経験を有しないことが最大の原因なんだろうし、
多分 日本民族ってのは生存競争で いの一番に脱落する民族だと思う


鎖国が許されるなら身内同士でいがみあうだけで生き延びていくことができる
かもしれないけど

こういうことこそ、日本民族の歴史から反面教師として学んで将来の改善に
役立てるべきなのだが・・・
民族間戦争に対し
内政では秘した鎖国を目指し その人的資源という力を以って 外交にあたる。
其処までを 民主党は本当に理解しているのだろうか?
そういう観点では全く期待できないからなぁ





【全板集合】2chにある無駄な知識を集めるスレ130
276 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/12/06(日) 18:49:29 ID:ca9K1po1P
80 : 千枚通し(ネブラスカ州) :2009/12/06(日) 15:38:41.83 ID:C+S4+V2C
かつて山手線を5周したことがあったけど、この前6周半した‥‥

81 : ムーラン(東京都) :2009/12/06(日) 15:39:50.62 ID:2/oJM3Sd
>>80
山手線は最大5週までしかしません。
その後は大崎の車両基地に入ります。


417 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/12/08(火) 11:12:27 ID:tdjQfal30
警察「事情聴取に来い」お塩「九州なので無理」警察「GPS携帯で居場所バレてんぞハゲ」 押尾学
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1260233376/

38 名前: ロープ(アラバマ州) [sage] 投稿日: 2009/12/08(火) 09:56:05.50 ID:yihdnzvB
なぜ携帯の電源を切っておかなかったのか

66 名前: るつぼ(コネチカット州) 投稿日: 2009/12/08(火) 10:02:22.00 ID:dzvSSkHo
>>38
電源切っても大まかな位置は特定できるよ。
元位置探索担当より

70 名前: 鉤(dion軍) 投稿日: 2009/12/08(火) 10:03:01.09 ID:O70v+sUT
>>66
バッテリー抜いても?

116 名前: るつぼ(コネチカット州) 投稿日: 2009/12/08(火) 10:08:08.08 ID:dzvSSkHo
>>70
詳細は書けないけど
バッテリーまで抜けば完璧。
その場合は最後に電波入ったあたりが中心になるから、捜索範囲が広くなる。
逃避行時に携帯捨てたのりpは、その辺うまくやってる。
お塩先生は壊滅的にオツムが足りない。


yournet規制解除記念貼り


429 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/12/08(火) 19:31:03 ID:TWG2FVZ90
82 名前: マイクロメータ(アラバマ州)[] 投稿日:2009/12/07(月) 02:37:25.69 ID:rmaUurWD ?PLT(15652)
群馬に行ったらクソ田舎の象徴・ヘルメットしたチャリ中学生がいて爆笑したわw
しかも朝方だったせいで見ず知らずの俺にまで「おはようございま〜す」だってwカッペすぎw
無視したったわw群馬の山ザルが俺に口聞くんじゃねえよwカッペがw

87 名前: 消しゴム(群馬県)[] 投稿日:2009/12/07(月) 02:42:11.46 ID:Y33VOKYD
>>82
おまえ不審者だと思われてるぞ

100 名前: ホッチキス(長屋)[] 投稿日:2009/12/07(月) 02:49:15.55 ID:SpXb+zY0
>>82
見たことの無い不審者にはこちらから積極的にあいさつしろ。っていわれてるからさ。
あいさつされると顔を見られた。ってことで空き巣やひったくりなんかの防止になるんだと。


497 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 11:55:03 ID:yQTOaQGG0
917 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2009/12/08(火) 12:33:16 ID:w9xXMVZm0
空気抵抗を少なくするという理由だけで、高速道路で大型トラックの後ろにぴったりついて走りやがった友人がおった。
(しかも軽自動車で)人の車に乗って死ぬ思いをしたのは滅多に無いわ。
死ぬなら勝手に単独で死んでくれって言って、即やめさせたけど。

920 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2009/12/08(火) 13:34:08 ID:QB03HBKw0
窓開けただけで抵抗増えて燃費悪化するぐらいだから、大型車のスリップに入ればかなり燃費は良くなると思うけどね。
俺は怖くてできんけど。

931 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 00:10:38 ID:vYj1O5eZ0
スリップストリームは、ディスカバリーチャンネルの「怪しい伝説」って番組で検証してたよ。
とりあえず燃費に効果がある、という結論だったように記憶してるが...ググってみたら↓
> 80マイル?で走行してるトレーラの後ろを30m離れていても20%改善されてた。

932 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 00:11:35 ID:oWYDp4qh0
ああ、だから2番機は隊長機の動きを見て離陸時には軸線を少しずらすんだ。

935 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 01:16:54 ID:3bmtWCSo0
>>932ここでエリ8ネタ見るとは思わなかったw

936 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 01:46:23 ID:+enLArJO0
飛行機でスリップストリームは死のゾーンだろ。いわゆる乱気流の一種で、渦に巻き込まれた とかいって墜落するのね。

940 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 09:50:33 ID:yWlu4stT0
トップガンでもあったな。って古いかw

942 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 10:34:50 ID:bZvPXDim0
小型機くらいならたいしたこと無いけどジャンボなど馬鹿でかい機体の後だと乱流が酷いから数分空けるそうだ。
管制塔からのコールサインで767以上の大きな機材では便名の後にヘビーと付けるとか。
ソースはエアライン板


613 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/12/10(木) 13:25:42 ID:wRYGvhOT0
388 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/12/03(木) 05:56:38 ID:s8lbhYzV
電子マネーのEdyってあるでしょ。
あれって 日本円(En) ドル(Doru) ユーロ(Yuro)の頭文字をとったものらしいよ。
ごめん。為替はおろか生活にすら一部の役にも立たない情報をお届けいたしました。

390 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2009/12/03(木) 06:43:21 ID:JrDj3YN6
>>388
ユーロ(euro)、ドル(dollar)、円(yen)じゃなくて?

392 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/12/03(木) 07:09:32 ID:coio2ONw
>>388
間違ってんのに間違ってないのがすごい


724 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/12/11(金) 15:18:02 ID:Bt1GTPrg0
【裁判】 「デンシンボウ殴った」「え?何ですか」 裁判官、岐阜の方言わからず怪訝な表情…傍聴席「何でわからないのヒソヒソ」★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260510963/

13 マッチョサイエンティスト New! 2009/12/11(金) 14:59:20 ID:rbBP4mUT0 BE:?-2BP
(1000)
電柱と電信柱はまったく目的が違う。

電柱=電力線を通す=電力会社の設備
電信柱=電話線を通す=電話会社の設備

以下、この区別が付かない情弱の発言禁止。


( 以上 情報リンク元は mercredi 様 より )




posted by 誠 at 05:49| Comment(5) | TrackBack(1) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
例えばだよ、産休で誰かが休んだら、その穴を埋めるために派遣なり契約社員なりを雇い入れなければならない。誰かの産休という高待遇のために、誰かが正社員ですらない待遇に甘んじなければならない。あんたはこの厳しすぎる現実をどう見る?もしも、あんたが天才ならば、会社を拡大させて産休で休んでいる社員の代わりに雇った社員を正社員として迎え入れられるほどの仕事を確保出来るだろう。しかし、ほとんどの経営者はそんなに優秀じゃないんだ。だから沈黙せざるを得ないんだよ。これは制度や経営者の人間性の問題じゃない。経営者の優秀さの問題なんだ。そういう悲哀をわかっている人間は産休を取らずに、潔く退職していくんだよ。解決策を提示しようか?「契約期間の短さに応じた最低賃金の引き上げ」という法律を制定して、派遣なり契約社員に福利厚生が薄い見返りとして正社員よりも高給を支払えばいいんだよ。だから俺は「同一労働同一賃金」には反対なんだ。重要なのは労働の質に対する評価ではなく、契約期間の長さなんだ。
Posted by 弟が首を吊った at 2009年12月21日 00:34
結局最後はベーシック・インカムしかないと思うよ。
積極財政、バラマキ政治になるけど、直接、国民に配ってしまえば、
政治家にキックバックが渡らないから。

ネットゲリラが以前書いてたけど、優秀な工場の経営者が機械を発明したら
工員がいらなくなって失業したという話。これなんか悲劇なんだよね。
従業員を解雇したからと言って、努力して、なおかつ成果を挙げた経営者を非難出来ないでしょ。
こういう問題もベーシックインカムならある程度解決出来る。
ベーシックインカムで経済的にゆとりが出来れば、
その分をワークシシェアリングにまわすことが出来るし。

誰だって自分の生活があるから、ワークシェアリングよりも弱者を切り捨てることを期待するんだ。
これは経営者ではなく正社員の発想だよ。
経営者としては経費削減出来て従業員がちゃんと働いてくれたら別にどっちでもいいわけだから。
労働組合の圧力で今までは弱者を切り捨てるしかなかったけど、
ベーシックインカムが実現されれば、ワークシェアリングという発想も出てくるでしょう。
Posted by 弟が首を吊った at 2009年12月21日 10:40
ベーシックインカムとは税金そのものなんだから、金持ちから巻き上げて恒久的に無能な一般労働者に分配しろっていうのか?共産主義じゃないんだから無理だよそんなの、結局、グローバリズム化した経済において、同じ仕事をより低い賃金でやる人間がたくさんいるのだからそれを補助金で保護したって意味ないんだよ。同じ土俵で勝負しても仕方ないから、リストラという構造転換が必要で、その過渡期でのベーシックインカムや失業保険なんだろ。
 先進国に生まれたからには、先進国にふさわしい生産性の高い労働者にならねばならない、悲しいがこれが現実だと思う。
Posted by 通りすがりの名無し at 2009年12月21日 15:06
金持ちから巻き上げる必要なんてないよ。財源は政府紙幣を刷って賄えばいいんだから。財源を政府紙幣に求めるなら、累進課税がなくてもやっていける。相続税がなくてもやっていける。消費税がなくてもやっていける。金持ちには願ったり適ったりだよ。
Posted by 弟が首を吊った at 2009年12月22日 03:32
どんな手段であれ最終的にインフレに持っていく必要があるのは認めるが、政府紙幣発行で恒久的なベーシックインカムなんてムダだよ。
 前に書いたとおり、日本の労働力は価格競争力がないのであって、同じ労働成果ならば日本がインドや中国並みに落ちぶれない限り価格競争力は取り戻せないよ。そこまでずっと政府紙幣を発行し続けるのかい?結局、生産性の向上と産業構造の高次化をさらに進めるしか根本的な解決はない気がするけど。
Posted by 通りすがりの名無し at 2009年12月22日 18:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

女性セブン 押尾 東方神起
Excerpt: 押尾事件で実名報道されたモデル。今後の影響は? ‎2009年12月17日‎ 17日発売の「女性セブン」が押尾学と親密交際していた人気モデルを..
Weblog: まとめて読む今日のニュース
Tracked: 2009-12-20 11:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。