https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年05月21日

無党派層を気取る傲慢 カルトを吹聴する盲目 詐欺を自慢する低俗

“真実”を見通す民衆の眼力が求められている: 植草一秀の『知られざる真実』
渡邉氏は加賀氏著書にある「『情報リテラシー』を鍛える」という一節にある次のくだりを紹介された。

「2009年の衆議院議員選挙で政権交代がなされたように、国民一人ひとりが変わることが、不幸増幅装置と化した国(=日本)を変えていく第一歩なのだと思います。」。

加賀氏によれば、「情報リテラシー」とは、「マスメディアやインターネット、広告、書籍や映画などが発信しているさまざまな情報を主体的に読み解いて、その真偽を見抜き、活用する能力のこと」である。

渡邉氏は次のように要約される。

「要するに、それは、自ら接する様々な情報の“真実”を見通す「眼力」とでも言えよう。われわれは目下、この「情報リテラシー」を磨いているのだ。」

メディアが真実を伝えない時代にあって、民衆が政治を民衆にとって正しい方向に誘導するには、民衆自身が高度な情報リテラシーを備えねばならないのだ。さまざまな情報の、まさに“真実”を見通す「眼力」が強く求められている。
意味合い的には全く同じ事を2009年04月04日 誠天調書: 個人ニュースサイトを日々に更新する というのは 情報の流れの現場で 嘘を嘘と見抜く技術の研磨と鍛錬の日々に等しい。とか
2009年04月09日 誠天調書: 個人ニュースサイトの 更新手法や更新量に貴賎は無い、更新内容に貴賎は生じる。 そして 嘘を嘘と見抜く技術 などは二の次と考えるがデジタル芸者とかで書いたけど
俺の言葉を全くに理解する気が無い者達は その知性の高低に関係が無いよね。

民主党小沢一郎幹事長に対する執拗な攻撃が続いているが、その背景を探る。検察審査会の起訴相当議決はこの世の七不思議のひとつと言わざるをえない。そもそも審査申請人が匿名であり、当局が匿名を容認していることが不可解極まりない。

日本は民主主義を装う非民主主義国家である。メディアが真実を伝えない。情報の党勢は民主主義の危機をもたらす元凶である。検察審査会は小沢一郎氏の資金管理団体の収支報告書で、不動産取得についての記載が2ヵ月強ずれたことをもって「犯罪」だとするが、どれだけの数の国民が問題となっている事案の内容を知っているだろうか。



http://twitter.com/aobadai0301/status/14221710471
RT @amneris84 上杉さんの番組で平野貞夫元参議院議員が、「森元法相と親しい財界人から聞いた話」として、「小沢民主党幹事長の大久保秘書の逮捕は、自分が指示してやらせた」と森氏が語っていたと発言。平野氏が小沢氏の懐刀だったことを考えると慎重だが、真偽を確認する必要はある
http://twitter.com/aobadai0301/status/14221729789
RT @uesugitakashi 平野貞夫さん、いきなりの爆弾発言。指揮権発動。森英介元法務大臣。生放送です。

http://twitter.com/aobadai0301/status/14221787189
RT @amneris84 「野党対策とマスコミ対策は、同じ」と平野氏。「直接金を配ったことはないが、喜ばせることはした」と。その額は、昭和40年代で月300万、と。

http://twitter.com/aobadai0301/status/14222327499
RT @amneris84 「野党対策とマスコミ対策は、同じ」と平野氏。「直接金を配ったことはないが、喜ばせることはした」と。その額は、昭和40年代で月300万、と。

http://twitter.com/aobadai0301/status/14222327499
RT @h_hirano  小沢氏に「起訴相当」を出した検審の補助弁護士が判明した。米澤敏雄氏。ヤメ検、ヤメ判であり、検察サイドの人物。補助弁護士のアドバイスは審査員の判断に決定的に影響を与える。この人4月下旬の議決以降行方不明である。「絶対権力者」と断じる表現に法曹界から異論

http://twitter.com/aobadai0301/status/14223093449
RT @amneris84 平野氏、河村前官房長官が政権交代直前に2億5000万円の機密費を引き出した件について、国会の議決があれば会計検査院が調査できる制度がある、と指摘。制度があるのに活用しない民主党政権にもカツを入れた。制度があるなら活用して欲しい
http://twitter.com/aobadai0301/status/14224834989
RT @uesugitakashi RT @stmst:官房機密費から記者への1,000万円、3,000万円という話に平野貞夫さんは「ごく一部に真っすぐそういうのは良くないと言う人がいた」。「近代の国家のジャーナリストではない。権力の一員」。爆弾発言が止まらない

http://twitter.com/aobadai0301/status/14227680233
RT @iwakamiyasumi 平野さんと話しました。「ニュースの深層」と話は重なるかもしれませんが。「私も捜査の対象だった」と、平野さん。先週の話。ある財界人との会合で、「西松建設事件は、森英介法務大臣が指示して検察にやらせた」と、言われたという。その布石はあった、と。
http://twitter.com/aobadai0301/status/14228356449
RT @iwakamiyasumi 続き。「私も大久保元秘書逮捕の前日に、森法務大臣に脅された」と、平野氏は続ける。「千葉県の堂本知事との会合で、森法務大臣が『平成になって、日本の政治を悪くしたのは平野さんだ』と言った。その時は冗談かと思っていたが、まさかの大久保逮捕。」
http://twitter.com/aobadai0301/status/14228442169
RT @iwakamiyasumi 「闇は深い」と、平野氏は語る。「森法務大臣の検察への指示は、民主党に対する麻生政権の揺さぶりであり、政治的弾圧。でもそれ以上に問題なのは、真剣に戦おうとしない民主党の体質。内部で足の引っ張り合い。民主党内部の反小沢派は、役人の言う通りばかり」

http://twitter.com/aobadai0301/status/14228747109
上杉隆の番組で、平野元参院議員が、小沢事件の国策捜査を指示したのは森英介前法相と発言し、波紋を読んでいる。この森英介は、冤罪の可能性が高い飯塚事件で、久間三千年さんの60人飛ばしの死刑執行も承認したわけで、史上もっとも許せない政治家の一人であると言える。


〔西松建設事件〕森英介法相(当時)が指揮権を発動した疑惑(低気温のエクスタシー)
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/611.html
http://alcyone.seesaa.net/article/150328259.html

小沢氏の秘書逮捕は森英介法相の指揮権発動だった!平野貞夫氏爆弾告発【朝日ニュースター】
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/630.html

朝日ニューススター 「平野貞夫氏の超爆弾発言」・・大久保秘書逮捕を命令したのは森元法相
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/643.html
http://ameblo.jp/kriubist/entry-10538895535.html

2009年03月04日 誠天調書: 西松ブーメランで小沢を暗殺して 最も美味しいのは誰?
西松事件の初日 俺は実行犯の首謀者の一人は森英介 事件全体の主犯をコイズミ一派 と書いている。
当時、司法が 其処まで私物化されている とは考えきれなかった俺は
司法検察は官僚的に動く と思っていたので 自発的には動かない と考えて
他の色々諸々を考えて森英介の名を上げた。

でも その後に 司法が徹底的に私物化されカルト化されている事を知り
むしろ226事件に近い と思うようになったんだよね。

で 今更に この話が出る。
俺的には小沢と検察の手打ちの構図に思えてならないけどね。

ま それはそれで良いさ、俺は俺の視点を続ける それまでだからね。



大手新聞社とブロック紙 小沢氏の東京地検特捜部による3度目の事情聴取の報道の違い
露骨に 嘘デマ扇動を繰り返していた西松事件初日と同様な事が 今もって繰り返されている。
朝日は、どの部分が起訴相当とされたのかを書いてはいない。
http://www.asahi.com/national/update/0515/TKY201005150222.html
 石川議員らの起訴内容は、2004年に小沢氏からの借入金4億円で都内の宅地を買い、07年に小沢氏に4億円を返済するなどした収支を政治資金収支報告書に記載しなかったというもの。この日の再聴取で特捜部は、虚偽記載に小沢氏の具体的な指示や了解があったかどうかについて、再度説明を求め、小沢氏は改めて自らの関与を否定したとみられる。



毎日も長々と書いてはいるが明確に検察審査会が何を「起訴相当」とし何を起訴相当から抜いたのかは書かれてはいない。
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100516ddm001010051000c.html
 東京第5検察審査会は、石川議員らの供述などを基に、小沢氏との共謀認定が可能と判断。関与を否定した小沢氏の供述を「極めて不合理・不自然で信用できない」と指摘していた。



産経も検察審査会が、何ゆえの「起訴相当」であったかは書かれてはおらず、印象記事記事に終始している。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100515/crm1005152232015-n1.htm
 これまでの2回の聴取と同様、小沢氏は検事から黙秘権を告げられた「被疑者」の立場で聴取を受け、供述調書も作成されたもようだ。



*何ゆえの検察審査会は「起訴相当」としたのか その部分も書かず
各紙、「小沢氏が事情聴取」を受けた事ばかりが一番大切な事の様に書いているのは、
小沢氏が「起訴」をされなければ検察リークで記事を書いた事への反動が怖いからであろうか。


マスコミさん、何の心配も要りません。
世界中で 日本のマスコミと検察の劣悪さは
インターネットを通じて世界中に知れ渡っていますから。
世界中の笑いものは、「鳩山氏」ではなく、日本の大手マスコミと東京地検と大阪地検であることは、
各国にいる自分の知り合いのブロガーも知っていますし呆れてもいますからw


中央の大手新聞社とは違い、検察リークを鵜呑みにした部分は殆みられない。小沢氏側からの情報も散りばめバランスをとっているように思える。

さて、これが読売になるとどのような記事になるか。
聴取4時間半、「潔白」繰り返した小沢氏(2010年5月16日03時03分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100116-014762/news/20100516-OYT1T00062.htm?from=nwlb


読売の記事の劣悪さは、中日新聞を読まれた方にはご理解がいただけると思う。供述のよると・・・・は供述調書によるとであり、供述調書の内容をすべて知っていてリークができる人間も特定ができるのである。

図一つにしても中日新聞は、地検・小沢氏・検察審査会の言い分の違いを載せているのであるが、読売は東京地検の言い分と小沢氏の言い分を載せている。読売が東京地検の言い分を載せるのであれば石川議員からもインタビュー(言い分も)をし載せるべきであろうと自分は思う。読売の確認作業の手抜きの多さには流石にあきれ返る。

読売の記事全文が、この供述調書のリーク情報と読売の憶測記事で埋め尽くされなお、前回のブログでも書いたように過去の記事の文節を適当に散りばめた記事となっている。

特に、供述調書の内容を読売は見たわけでもないであろうに「さも本当であるがごとく」書きなぐっているのである。読売が供述調書を見たのであればそれこそ大きな問題となる事であろうか。

見たわけでも無い供述調書の内容を書き、供述書そのものの内容も確かめず「関係者によると」と散々書き続けた結果、司法記者・社会部・政治部の記者共に記事を書く事ができなくなったのであろう。

自分は、マスゴミという言葉は殆使わずにきた。それが最低のルールであり、マナーでもあると思ってきた。しかし今、日本の大手新聞社を名乗るやからはゴミであり「マスゴミ」の名がふさわしいと心底思う。産経も又然りである。

一言一句を丁寧に細かく解説して頂けて 本当に助かります。

西松事件から始まった検察と報道の暴走は どれだけ異様で異常な事件だったかは
政治を少しだけでも考えられる人間ならば簡単に気が付くはずである。

郷原氏がtwitterで次のようにつぶやいていた。
http://twitter.com/nobuogohara/status/13841637790
ある記者に「再聴取で騒いでいるけど、なぜ起訴相当とされたのは期ズレだけだと書かないのか?」と聞いたら、「書いている記者によると、難し過ぎて何十行も使わないと書けないと言ってる」とのこと。そんなに難しいかな?難しいとしても、だからと言って単純化して誤解与えても良いわけではないはず。

読売・日テレは玉砕覚悟のようだw 産経はとっくに壊れちゃったけどね
驚くべき報道をしたのが日テレである。動画は一週間程度で消されると思うのでご覧いただける期間にご覧いただきたい。消されてもいいように記事も載せておこうと思う。


小沢氏を再び不起訴とする方向〜検察当局< 2010年5月19日 12:52 >
http://news24.jp/articles/2010/05/19/07159442.html
 民主党・小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、検察審査会の起訴相当の議決を受けて再捜査している検察当局は、小沢氏を再び不起訴処分とする方向で今週中に最終協議を行う方針。

 検察審査会が小沢氏を起訴相当としたことを受け、東京地検特捜部は18日までに、小沢氏のほか、衆議院議員・石川知裕被告ら元秘書3人からの再聴取を終え、(1)新証拠と言える新たな供述は得られなかったとみられる。

 関係者によると、石川被告は17日の再聴取の冒頭、(2)検事から「小沢氏から圧力は受けていないか」と聞かれ、(3)「受けていない」と答えた上で、あらためて収支報告書のウソの記載について(4)「小沢氏に事前に報告し、了承を得た」と供述したという。しかし、(5)「報告は短時間だった」とも供述し、小沢氏の(6)積極的な関与については否定した。

 (7)検察当局は、小沢氏を起訴するだけの十分な証拠はないとして、再び不起訴処分とする方向で今週中に最終協議する方針。


記事をよく読むと次のようになる。


(1)新証拠と言える新たな供述は得られなかったとみられる=推測

(2)検事から「小沢氏から圧力は受けていないか」と聞かれ=断定:検察・もしくは弁護士

(3)「受けていない」と答えた上=断定:検察・もしくは弁護士

(4)「小沢氏に事前に報告し、了承を得た」と供述したという。=推測

(5)「報告は短時間だった」とも供述=断定:検察・もしくは弁護士

(6)積極的な関与については否定=断定:検察・もしくは弁護士

(7)検察当局は・・・方針=断定:検察


とにかく”小沢憎し”と”民主党憎し”で記事を書くことから、読んでも非常に違和感を覚える記事となってしまうのである。その事に気がつかず記事を書く記者のレベルも知れてしまう。

今日、永田町異聞のkyoさんも読売の飛ばし記事について書かれていたのであるが、最近の読売や日テレの支離滅裂な記事内容には驚くばかりである。
読売の「辺野古埋め立て回帰」記事を検証する|永田町異聞


散々「世論調査では」と言い続け、小沢幹事長に「政治責任」だと騒ぎ立てて結局は、「説明責任を果たしていない」や「辞任をすべき」との印象操作をしたとしか思えない。

しかし、今回の検察審査会でも問われているの(嫌疑)は、虚偽記載とされるものの「共謀部分」だけでしかなく、4億円や裏金なんて話は、まったく検察にも検察審査会にも相手にはされていない問題なのである。つまり4億円や水谷建設・裏金と書いた記事はすべて「印象操作記事」だということになる。

マスコミは、まずはその部分を明確に記事にし読者に謝罪をするべきである。国民が納得できる説明をするべきなのはマスコミなのである。それを忘れていたり知りながらすっとぼけている限りは、小沢氏の疑いも晴れないがマスコミに対しての信用が回復することはない。


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100519/1274220915
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/14233125427
だらだらと「政治とカネ」という曖昧なネガキャンを引っ張り続け、選挙で民主党を敗北に追い込めば、それで目的達成ということでしょう。RT @todamanabu @iwakamiyasumi 共同通信、「検察審査会の2回目の審査は7月の参院選前がほぼ確実に」と。なんなんだ。
http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100519/1274232322
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1274176454/l50
986 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2010/05/19(水) 02:14:11 ID:NepKt31R

やっぱり検察審査会は素晴らしいな。

運用が始まって一年もしない内に検察の権威はガタ落ちじゃねえかw




http://twitter.com/aobadai0301/status/14219403935

政権交代後、マスコミの奇行的な報道が顕著に。『いったい、何を信じればいいか…』という声をよく聞く。だが、そんな声自体が、自分の頭で判断することを忘れた平和ボケした日本人そのものに思える。ネットを見ればいい。書籍を読めばいい。判断材料はいくらでもある。自分の頭で考えよ!

http://twitter.com/aobadai0301/status/14219658851

無党派層という言葉は無責任層に聞こえる。日本は民主主義の国である。一応だが。ミャンマーや、北朝鮮のことを考える時、幸せな国に生まれながら、自分たちが無知なばかりに、マスコミに騙され、それで政治不信だとか居直り、無党派層だとか気取る日本人の傲慢さに、情けなくなることがある。

そういう事を何度でも何度でも何度でも繰り返し
簡潔明快に色々な易しい例をあげて言っても
それでも分からない理解できない理解する気が無い人達が あまりに多い。
で思うんだよね これはもうカルトからの脱会を説得するに等しいな ってねw
まさに茨の道そのものだ。


マスコミに怒り(宮崎県議会議員 横田照夫氏のブログ「心豊かに暮らそうよ」より)【フジテレビの横暴取材】
http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/618.html
http://www.tensan-y.com/index.php?eid=617



12. 2010年5月18日 20:15:24: pJJuxKtuKU
マスメディアの馬鹿者共は
「バス停一つ動かすのに、国にお伺いを立てないといけない」、
「地方自治体は箸の上げ下ろしまで国に管理されている」などと、
国の自治体への関与を批判してきたくせに、
この口蹄疫騒ぎには右え習えしたように「国の対応が遅い」の大合唱。

そのうえ、自分達が「ウイルスの運び役」になっていることにも気付かないとは、
開いた口がふさがらないとはこのことです。

東国原知事も「地方自治云々」をのたまうのなら、
このくらいの事を県レベルで処理出来なかったら「地方自治」なんてチャンチャラ可笑しいですよ。

まるで、小学生か中学生が独立するといってアパート生活始めたけど、
「風邪で熱出したからお父さん何とかして」
と、言っているようなようなものです。


24. 2010年5月19日 08:29:36: GP3FlHRTUg
宮崎県のセールスマンを自称する東国原知事が、今度は口蹄疫をセールスするとは因果なものだ。まともな仕事もしないで、テレビ出演で人気取りしている付けが回って来たと言うことだろう。そもそもこんな奴に危機管理などできるはずが有りません。東国原知事を選んだ宮崎県民の自業自得です。


31. 2010年5月19日 14:14:32: p6ytnCWUhE
京都府の山田知事は鳥インフル発生のときに、すぐに現地を閉鎖して自衛隊に出動
要請したり、的確な危機管理をした。
それに、反してマンマ東は、責任逃れの発言ばかり、今頃非常事態だと、こいつ
ほんとの馬鹿だ。
こんな男に命を預けた、宮崎県民の選択が間違ってるってことだろ。


37. 2010年5月19日 20:38:59: OUA36d3mrA
これを国に責任にするなら、地方分権を放棄したことになりますね
家畜の伝染防止に関する強制措置は、すでに地方自治体の独自裁量で行えるわけですから。
霞ヶ関の連中はほくそ笑んでるでしょう。


39. 2010年5月19日 21:12:33: TDc0P7aiFg
消毒もせずに、宮崎をうろつき回って帰って行く自民党議員やマスコミによって汚染地域は九州全域から全国へと拡大し続けています。
宮崎県や政府を批判する前に消毒ぐらいしろよな。感染媒体の役目を果たしてこの日本をどうするつもりだい。


41. 2010年5月19日 21:52:49: qqKWvLAhzk
安愚楽牧場 栃木 政治家 W辺 層化
営業の現場とは テレビの電波を一方的に押し付ける仕事とは違うよねw

さてさて釣られてリンクやコピペを張ってた皆さんは 風評被害を煽った挙句に
安愚楽牧場 栃木 渡辺 層化 - Google 検索
という観点を如何に考えているんでしょうかねぇ?wwwwwwwwwwwwwwww

この話が出てきた当初から 情報流通の動きを見ていれば露骨にオカシイのは速攻で分かるよねw
なのに 嘘デマ扇動に釣られたリンクやコピペを貼るとは
テロに等しい ホロコーストに等しいのに 風評被害の責任を 如何にお考えなのでしょうね?w

安愚楽牧場 〜 重大犯罪だ!口蹄疫発生1ヶ月も隠ぺい (旬刊宮崎新聞社)
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/612.html
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org892726.jpg 平成22年5月15日

東国原知事:地方分権論者には、国家レベルの危機管理は対応できない。敏速に対応したのは小沢幹事長だった、実力者の力を侮るな
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/597.html


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100519/1274263503
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak38/msg/445.html
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1274246628/l50
440 :四代目@ネトウヨは殺処分が至極妥当♪ ◆Wg12u2MAZU :2010/05/19(水) 17:58:14 ID:OV85C8IA
ハッキリ言おう

淫行禿東国原知事は、政府に支援要請は ずーーーーーーーーーーーーっとしなかった

したのは自民党への要請w

病気になったのに図書館に「薬くれ」と言ったに等しいw

※自民の人形だから民主にコネが無く何も出来なかったみたいね。
農家も獣医も適切な行動をしたが、
そのまんま東の自民党的対応が被害拡大の原因のようです。



http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100519/1274248595
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak38/msg/433.html
ポスターの量、民主>幸福>共産、公明のようで、谷垣楽天は、現場がまったく機能していないようです。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak38/msg/433.html

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1274198884/l50
941 :無党派さん:2010/05/19(水) 14:29:37 ID:Oe2flnWu
よく見るポスターは
民主党、次に幸福実現党 たまに共産党、公明党
偏向報道をしてもこういうところはごまかせない。
特に郊外のビラ貼りは要員が必要だから機動力の差が如実に出る。






泣きごとを言いだした朝日新聞の「社説」  (世相を斬る あいば達也)
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/631.html
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/b9dc07643c4bbb680727119e717f54bc
おそらく、この社説は船橋派閥が書いたのだろうが知性がなさ過ぎる。ただのプロパガンダに過ぎない。居酒屋でクダを巻いているオヤジ社説だ。

逆に考えると、一年がかりで霞が関・検察・マスメディア・自民党・裏の闇勢力らが、総掛かりで小沢一郎の政治生命を奪わんと画策した全てが徒労に終わろうとしている証左なのだろう。

しかし、悲しむことはないのだ。マスメディアの「小沢一郎は汚い奴」の印象操作は洗脳脳の国民層には充分に行きわたったではないか、或る意味で君たちの努力は報われているのだ。赤飯でも炊いて祝うべきである。(笑)



爆弾証言「官房機密費で朝日以外の新聞記者に女を抱かせた」(低気温のエクスタシー)
http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/623.html
http://alcyone.seesaa.net/article/150317982.html


マスコミよ、そんなに小沢が憎いか…ついでに “森田実の執念” 〔政治の季節【稗史(はいし)倭人伝】〕
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/535.html
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235/e/72e254fa879c34b81d6b1ba984829431


TBSラジオ5/14 平野貞夫氏:三宝会の小沢叩き効果がずっと残っている。内閣機密費で色んな事をやってた記者が多数いる。
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/567.html


民主党攻撃ばかりのマスゴミ・自民党御用機関の本性暴露 ゲンダイ的考察日記
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/504.html
http://octhan.blog62.fc2.com/blog-entry-1430.html


官房機密費受領問題:マスメディアは既に「けもの道」にどっぷり浸かっていた! (日々坦々)
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/570.html
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-457.html


【「官房機密費問題−野中証言考その4】  れんだいこのカンテラ時評730
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/632.html
http://otd10.jbbs.livedoor.jp/1000013618/bbs_plain


【ホステスを抱いて記事を書く 闇】・・・「メディアとカネ」の問題の深層  (olive!news)
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/649.html
http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?m=0&i=0


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-292.html
某大新聞社の役員クラス・・のかたがいらしてました。
で、会合がハネたあと・・ちょっとビールでも飲もう!ってことになって・・ご一緒したのですね。

「○☓サン・・。まずゴミに入られて・・どのくらいになるのですか?エッ?40年になる? (良く、こんな世界にいて、正気を保てますね?) ほとんど、政治部で過ごしたのでしょ? 最近、上の妖怪が・・機密費を随分まずゴミに随分流した・・って吹いてるでしょ? アレって・・、ホントのトコ・・どうなんですか?」
「そんなの知らない・・。知ってても・・言わない・・。」
ガードが堅いです・・。
こういうケースでは、相手の警戒心を解くことが肝要です。
そのために・・散々、政権与党の悪口を言います・・。(笑)
「気弱な地上げ屋サン・・。 そんなに、民主党が嫌いなの? そりゃそうだよな・・アレじゃ・・な。」
「でね・・○☓サン・・。 さっきの機密費の件。機密費ってなんですか?ってヤツもいましたね・・・」


「あんなの・・カネの使い方を知らないよな・・。実はね・・。 機密費を大々的に使い出した・・最初の官房長官ってのは・・誰だと思う?」
宮沢喜一
「この人なんだよ・・。宏池会はこの学校出た連中が多いだろ? オレたちまずごみだって・・上層部のエリートは・・皆同窓さ。つまり、仲間ってこと。 最初は、ケンカしてるフリを国民に見せながら・・実際は、仲良くやりましょ! って言う、健全な趣旨だったんだ・・。」

森元
「こんなヘンな生き物が・・大きな顔して出て来た頃だったな・・。 趣旨が変わってきたのは・・・。 世論操作に使われるようになってきたんだ・・。 まずゴミの矜持? ゴミに矜持なんてあるわけ無いだろ!? そんな、青臭いこと言ってるのは・・私大出のヤツらだヨ? オレたちエリートは・・政府と協調するのは当たり前だろ!? 同窓なんだから・・。 竹下? 元々、宏池会の牙城だったまずゴミを・・何とか切り崩そうとして・・三宝会・・なんて、作ったけど・・今は、残党がウロウロしてるだけだろ? 竹下に代わって出て来たのが・・清和会さ・・。さっきの顔のデカイ変な生き物も相当やったけど・・なんと言っても・・コイツだな」
飯島
「思いのほか・・ウケてんじゃないか?・・このイラスト・・。それはいい・・。このメロンが大好きな・・名前はイイだけど、性格はまったく良くないオトコ。 極めつけは・・コイツだよ。 そりゃ・・今までの宏池会や・・経世会は、霞ヶ関にも随分配ったけど・・コイツは、まずゴミに大きくウェートかけたんだ。オレたちエリートだけじゃなくて・・下っ端のペン記者にもな・・・。まずゴミが・・子鼠改悪を礼賛?当たり前だろ? みんな出来レースさ! これだけ、紙面や電波使って応援してんだ! 礼をされて・・当然だよ! ナニ? 額? そんなのオマエに言えるかよ!?言えないよ! オマエもしつこいな! ナニ? 7ケタ? オマエ・・・、オレを舐めてんのか!? 40年、政治記者やってんだぞ!オレは。 気弱な地上げ屋!オマエが反民主だから・・教えてやるよ! オクだよ億・・。オレくらい大物になると・・大抵・・オクを超えてる・・・」

皆さん・・。
50年に渡って積み上げられた垢は・・レンガのよう堅固な塊となって・・我々の行く手を遮ります。
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-293.html
某大新聞社・・役員・・クラス (笑) の・・仮にWサンとしましょう。
Wさんに、直接的に渡った機密費は・・出版した、数冊の著作の大量購入のほかは・・飲み食いのあとに出される、お車代と・・・
盆暮れに届けられる、ミカン箱の一番下に目立たぬように置かれた・・・
背広の仕立て券・・その程度です。
コレですと・・仮に、40年続いたとしても・・1億を超えるようなことはありません。
では、どういう方法で・・利益供与が行われてきたのでしょうか?
Wさんには、コレ・・・のほかに、戸籍上の配偶者がいらっしゃいます。
ある日、内閣調査室のメンバーと・・いつものように酒席を共にしたとき・・その内調の人間が言いました。
「Wさん・・。今度、霞ヶ関近くのボロボロビルに空き室が出るんだ・・。滅多にでない好立地なんで・・どうだろう? 借りないか?」
Wさん・・。 驚いて聞き返します。
「そんなこと言われても・・。ワタシは、誤報新聞政治部の花形記者ですよ・・。 原稿執筆するのに・・そんな良い場所は不要だし・・・。 第一、家賃だって・・・」
「Wさん・・。 そんなことに使うんじゃないんだよ・・。 アンタの奥さん・・。 奥さんたって・・普段、アンタが "奥さん"・・って呼んでる・・・アレじゃないよ! 戸籍上の・・ホントの奥さんだ・・。 その奥さんを社長にした会社を創って・・そこに本社登記しとけば良いんだよ・・。」
「会社・・たって・・ナニするんですか・・・?」
「会社創るなんざぁ・・大した手間掛からん・・。来週あたりに、通産省の課長補佐から連絡入れさせるから、彼に任せてくれ。 アンタは・・用意された書類に・・奥さん名義でサインして・・実印押せば・・それで良い・・。」
「でも・・家賃も高いでしょ・・・?」
「家賃? アッハッハッ! あの、ボロボロビルは、実際は通産省の天下り団体が所有してるんだ。 コレが家賃?ってくらい・・ビックリするような安さだよ!今日の飲み代のほうが・・高いんじゃないか?」
「何しろ・・Wさん・・。 アンタのことは・・官房長官も高く評価してるんだ! 誤報新聞の・・将来を担う人材・・だってな・・。 期待してるよ!」

@無断転載大歓迎! 記事とイラスト 塩川 は何の関係もありません(笑)

こうして創業した、Wさんの・・正確には、奥さんの会社。
どんなお仕事をなさっているのでしょうか?
だだっ広いオフィスには、事務員もいません。
応接セットと電話があるだけ・・。
だけど、立地は・・一流です。

ある日・・ある官庁から・・電話が入りました。
ある川に橋をつくるので・・その建設効果などについての調査業務を頼む・・って仕事です。
でも・・Wさんには・・そんな業務はチンプンカンプンです。
そしたら・・その電話を寄越した・・課長さん。
コレコレ・・この会社が・・こうした業務に精通してるから・・
その・・デタラメコンサルタント会社の出鱈目課長に・・ワタシの名前を出して・・電話してみてください・・・
と、指示してきました。
素直なWさん・・。 言われたとおりに実行しました・・。
出来てきた・・調査報告書と工事設計書には・・なんと!Wさんの会社の名前が載ってます。
Wさんがした仕事・・というのは、その出来てきた・・自分の会社の名前が入った・・・
他所の会社が作った報告書と設計書を・・某官庁に届けるだけ・・。
後日・・Wさんの会社には・・総工事費の2%に相当する・・数百万のコンサルタントフィーが振り込まれました・・。
こんな "仕事" を・・1年に1回か2回・・・20年近く続けていると・・・(笑)。

皆さん・・。
この国の・・病巣と言うか・・闇・・って、相当深いでしょ?(笑)






マンガがあればいーのだ。 「君のいる町」が衝撃の鬱展開に突入しました ゴルゴ31 様
酷ぇw 普通なら自殺もんの展開だなw



此処から先は間違っている可能性が極めて高いので 読まない事を推奨します なので格納








国民との約束無視前原国交相更迭を検討すべし: 植草一秀の『知られざる真実』
別に植草教授が前原を攻撃するのは良いんだけど むしろもっとしろなんだけど
その攻撃の仕方は筋が通ってないんだってばさ。
法案の中身を良く見て一つ一つを検討したの?


誠天調書 2010年05月05日: 息を吐くように嘘デマ扇動を吐く連中とは?
http://mkt5126.seesaa.net/article/148787737.html
 ↑
誠天調書 2010年04月25日: 民主政権の政治実務の真の実力が問われる局面
http://mkt5126.seesaa.net/article/147609709.html
 ↑
誠天調書 2010年04月24日: 安易な政争の具に 俺は乗りたくないね
http://mkt5126.seesaa.net/article/147530854.html
 ↑
誠天調書 2010年04月22日:
http://mkt5126.seesaa.net/article/147205776.html
 ↑
誠天調書 2010年04月11日: 大井の料金所は開放される?
http://mkt5126.seesaa.net/article/146119860.html

実質に値上げという嘘デマ扇動を真に受けるでは
何を見てるんだ? という事になる。


という訳で こっちから

https://twitter.com/matsudadoraemon/status/14207868880
法案通らないから、当然でしょうね。ってことは、お盆も1000円乗り放題継続? RT @mainichijpedit 前原国交相は高速道路の新上限料金の6月導入を先送りする考えを示しました。  http://bit.ly/a6aatf
高速道路:新上限料金、6月導入を断念 前原国交相 2010年5月18日 13時31分 更新:5月18日 15時54分

 前原誠司国土交通相は18日の閣議後会見で、6月からの導入を目指していた、高速道路の新たな上限料金制度の導入を先送りする考えを示した。

 前原氏は「(国会での)審議日程が限られるなか、関連法案が現時点で委員会の審議前。準備のめどが整った無料化社会実験を先行して6月下旬から始める」と説明。そのうえで、新料金の導入時期については「今後の国会の審議状況を踏まえて決めていきたい」とした。現行の普通車休日1000円などの料金制度は当面、維持される。【寺田剛】
とりあえずマスコミ新聞テレビ大手メディアはソースとならないので こっちから
大臣発言(高速道路無料化社会実験及び新たな料金割引の実施時期
http://www.mlit.go.jp/page/kanbo01_hy_000927.html 2010/05/18
高速道路の件でございますが、無料化の社会実験及び新たな料金割引については、6月から同時に開始をする予定をしておりましたけれども、しかし会期末まで一か月余りとなりまして審議日程も限られる中、関連法案が現時点において委員会審議前でありますから、まずは準備の目途が整った無料化社会実験を先行して6月下旬から開始することといたします。
新たな料金割引の開始時期につきましては、今後の国会の審議状況を踏まえて決めていきたいと、このように考えております。
無料化の社会実験? どの事を指すんだ?
平成22年度 高速道路無料化社会実験計画(案)について 平成22年2月2日
http://www.mlit.go.jp/report/press/road04_hh_000011.html
http://www.mlit.go.jp/common/000057575.pdf
社会実験の話の方は先行して通過済みでしかないので
此処で わざわざするまでも無い話
社会実験だろうがなんだろうが 全くにこっちの勝手な話だが
誠天調書: 湾岸習志野ー湾岸市川を現状の¥400から¥200に下げるだけ新しいインターチェンジ建設などの他の道路建設は不要になって様々な事の改善が図れる。
は全く駄目になっちゃったなぁ。

馬淵副大臣会見要旨2010年5月10日(月)
国会の運営は私共、行政府の立場から申し上げることではないと思っておりますが、引き続き重ねて委員長並びに与野党の理事の皆さん方にいち早く法案の審議を進めていただきたいということのお願いはさせていただいております。
また、6月実施に向けての準備ということでありますが、現時点においては大臣が繰り返し申し上げているように、国会での審議を踏まえて、私共としてはこの料金に関しては総合的に検討してまいるということですから、国会審議を踏まえたうえでの検討ということになりますので、そのことについての準備は当然ながら審議を経てということになりますので、それ以外の部分で進められる部分については検討していくと、詰められるべきところは詰めていくという作業を事務方からのお願いをさせていただいている状況であります。


では その国会の方は どうだろうか?

国土交通委員会の会議録議事情報一覧

http://www.shugiin.go.jp/itdb_rchome.nsf/html/rchome/News/kokudo17420100511018_f.htm
第174回国会 国土交通委員会 第18号(平成22年5月11日(火曜日))
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009917420100511018.htm

http://www.shugiin.go.jp/itdb_rchome.nsf/html/rchome/News/kokudo17420100514019_f.htm
第174回国会 国土交通委員会 第19号(平成22年5月14日(金曜日))
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009917420100514019.htm

衆議院-議案
閣法 第174回国会 51 高速自動車国道法及び道路整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の一部を改正する等の法律案
高速自動車国道法及び道路整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の一部を改正する等の法律案 本文

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kouhou.nsf/html/kouhou/4CB23A_174517.htm
○明18日次のとおり開会する。
 ▲国土交通委員会
         午前9時 第18委員室
   高速自動車国道法及び道路整備事業に係る国の財政上の特別措置
   に関する法律の一部を改正する等の法律案(内閣提出第五一号)
とありますが
    会議に付する案件
   国際連合安全保障理事会決議第千八百七十四号等を踏まえ我が国
   が実施する貨物検査等に関する特別措置法案(内閣提出、第百七
   十三回国会閣法第一二号)

   特定船舶の入港の禁止に関する特別措置法第五条第一項の規定に
   基づき、特定船舶の入港禁止の実施につき承認を求めるの件(内
   閣提出、承認第三号)

   北朝鮮特定貨物の検査等に関する特別措置法案(石破茂君外十名
   提出、第百七十三回国会衆法第一号)
   国土交通行政の基本施策に関する件
明らかに やる気が有りません。

そもそも気になっていたのが
国土交通委員長の川内博史はGW明けにグアムへ行ったりしている。
以前に拾った情報を見ても
どうにも この高速案を通す事へは まるで本腰を入れていない感が強い。

真に受けた前原と馬淵が必死になって作っては
しかもコケにされて そら怒るよなぁ、って状況で
GW前後は前原系の小沢批判をとか日刊ゲンダイとかでも報じられていたけど
アレ 小沢一派の事なんじゃね?

となるとね 気になったのが 今回の話が立ち往生した事で
高速の建設の件も止まるのですかい? ってこと。

立ち往生しても 責任は川内に帰するし
もう知ったこっちゃない という気にはなってしまうよね。

http://response.jp/article/2010/05/18/140536.html
新上限割引の実施は、関連する法案の成立が前提となる。実施の目途が立たない新上限割引の開始時期について、前原氏は完全に国会に任せてしまった格好だ。

「法治国家ですので、法案が国会で審議されて成立しなければ実施できない。閣議決定され、本会議では審議されているわけですから、我々としては今後速やかに議論していただき、成立していただき、その結果として料金を決めるという行為を早く実施していきたいと考えている」
今回の新高速料金の話は 高速建設が強く絡んでいるんだけど
話を読む限り 利便増進事業 - Google 検索 という言葉に触れているニュースは
http://response.jp/article/2010/05/18/140536.htmlのみ
法案が廃案や継続審議になるからこそ 何らかの予算が流される
という事は まさか有り得ないよね?
独立行政法人 日本高速道路保有・債務返済機構 高速道路機構WEB
には そういう気配は欠片も無いが。予算の執行の法的には どうなるの?
大丈夫だとは思うけど。

参院選には間に合わないどころか 道路整備事業に係る国の財政上の特別措置 の方まで止まるとなると

http://kwtv0ilxbwqw.seesaa.net/article/147280146.html  2010年04月21日
 馬淵澄夫副国土交通相は13日、毎日新聞のインタビューに応じ、国土開発幹線自動車道建設会議(国幹会議)で整備計画区間(9428キロ)に決まりながら建設が凍結されている区間について、「整備計画からの格下げ(建設の中止)もありうる」との考えを示した。格下げは国幹会議の前身である国土開発幹線自動車道建設審議会(国幹審)が始まった1957年以来初めて。高速道路建設のあり方が抜本的に改まることになりそうだ。

 馬淵副国交相は従来の国幹会議を「採算の取れない道路が議論なしにいくらでも建設できてしまう」と批判。一方、今国会に提出中の道路整備事業財政特別措置法改正案が、廃止される国幹会議に代わる枠組みを含んだものであることに触れ、「整備区間のうち、採算の取れる路線は残っていない。(改正案の適用で)整備計画からの除外も可能だ」との考え方を示した。

 国交省は9日、昨年4月の国幹会議で新たに整備区間に決まりながら、政権交代後に凍結していた東京外環道の練馬−世田谷間(16キロ)と名古屋環状2号の名古屋西−飛島間(12キロ)の計2区間の新規整備を決め、「高速会社が有料道路として新規整備するのは外環と名古屋2環で最後」と説明した。これについて、馬淵副国交相は「(これ以上)事実上造れないし造らないという宣言だ」と述べた。
 現在凍結されている区間は近畿自動車道大津−城陽間(25キロ)など4路線5区間がある。

 今後の高速道路建設について新政権では、採算が取れる有料道路を道路会社が料金収入で造り、不採算が見込まれる道路については、国費を投入して整備する方針。また、具体的な整備路線の決定については改正案では、国会、第三者機関、地方自治体でチェックする仕組みを取ることになる。【寺田剛】

この辺りの話の全部が止まる。

で 思う。
流石に高速建設などという巨大予算は動かないだろうけど
自民党時代→麻生政権で作った↓この話で進んでしまう事になるんじゃね?
はっきり言ってシャレになりませんが

http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha08/06/060123_.html
 ↓
http://www.mlit.go.jp/common/000033087.pdf
 ↓
道路整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律,(略)道路財源法,道路整備財源特例法,道路整備事業財政特別措置法,道路整備費財源特例法
改正平成21・4・30・法律 28号==(施行=平21年4月30日)

つまり 特別会計のガソリン税→道路予算の使い先へキッチリ介入できなければ
国土交通省は笑いが止まらなくなる もしくは 民主党議員が余裕で族議員と化すを可能とする
そんな気がしますが。

でも まさか そこまでド阿呆な事はしないだろうけど
道路特定財源 というモノは消えたけど 道路族の利権が消えた訳でもなく
その根幹を変える法律そのものが動かないので
少なくとも道路の改築や修繕という名目では 予算のだだ漏れ になっちゃうんじゃね?
道路特定財源制度 - Wikipedia
揮発油税 - Wikipedia
道路整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律 - Wikipedia

今回の法案の高速料金の部分が良しにつけ悪しきにつけ
高速建設の部分や道路関連の特別措置とリンクしている以上
その根幹部分の法律が改定されないままとなり
秋の臨時国会までは麻生政権の作った法律で動く事になる。
この野ざらしのまま
仮に急遽の道路修繕や補修の発注を地方だろうが国側だろうが
官僚側と民主党議員側の道路族で掛けちゃえば 法的には合法で可能になってる気がするんだけど。
まだまだ時間はある どうにでも談合して作り上げる時間はある そんな気がする。

つまり 新規法案が通過しない事で
利便増進事業の予算を建設へ回すという無茶をせずに道路予算を作る時間を創ることになる。
こうなれば自民党時代と同じ
財務省側 と 国交相側というよりも党 の折衝という事になり
小沢と菅の話になるんじゃね?

コレも選挙対策ってヤツかな?w
浮動票よりも組織票を という方策ならば ね

http://www.shugiin.go.jp/itdb_rchome.nsf/html/rchome/News/kokudo17420100518020_f.htm 平成22年5月18日
第174回国会(常会)における国土交通委員会ニュース
全然に進む気配は無しw








※1
222.2.116.220
ZG116220.ppp.dion.ne.jp

2010/05/20 20:45:12 ・
ページ誠天調書
ページ回数29 サイト回数29 前回2010/05/20 20:44:56 初回2010/03/17 22:19:29
モニタ1440 x 900 x 24bit JavaScript有効 Cookie有効 [絞込み]
リンク元誠天調書
HTTP_USER_AGENTMozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.3) Gecko/20100401 Firefox/3.6.3 ( .NET CLR 3.5.30729)
国/言語日本語
ホスト名zg116220.ppp.dion.ne.jp


2010/05/20 20:21:18 ・
ページ誠天調書
ページ回数10 サイト回数10 前回2010/05/08 18:01:54 初回2010/03/17 22:19:29
モニタ1440 x 900 x 24bit JavaScript有効 Cookie有効 [絞込み]
リンク元不詳(ブックマーク等)
HTTP_USER_AGENTMozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.3) Gecko/20100401 Firefox/3.6.3 ( .NET CLR 3.5.30729)
国/言語日本語
ホスト名zg116220.ppp.dion.ne.jp


2010/03/17 22:19:29
ページ誠天調書
ページ回数1 サイト回数1 前回? 初回?
モニタ1440 x 900 x 24bit JavaScript有効 Cookie有効
リンク元不詳(ブックマーク等)
HTTP_USER_AGENTMozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2) Gecko/20100115 Firefox/3.6 (.NET CLR 3.5.30729)
国/言語日本語
ホスト名jj058238.ppp.dion.ne.jp



posted by 誠 at 05:03| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2010/05/20 20:44:56 ・
ページ誠天調書
ページ回数28 サイト回数28 前回2010/05/20 20:44:24 初回2010/03/17 22:19:29
モニタ1440 x 900 x 24bit JavaScript有効 Cookie有効 [絞込み]
リンク元誠天調書
HTTP_USER_AGENTMozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.3) Gecko/20100401 Firefox/3.6.3 ( .NET CLR 3.5.30729)
国/言語日本語
ホスト名zg116220.ppp.dion.ne.jp

222.2.116.220



ttp://www15.atwiki.jp/houdou/pages/92.html

> 5/17 決算行政監視委員会で赤松農相から「マスコミにお願いした風評被害対策はうまくいった」との主旨の発言があります。●動画ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm10759742


だそうだけど?



あとさー、

> 440 名前:四代目@ネトウヨは殺処分が至極妥当♪ ◆Wg12u2MAZU [sage] 投稿日:2010/05/19(水) 17:58:14 ID:OV85C8IA
> ハッキリ言おう
>
> 淫行禿東国原知事は、政府に支援要請はずーーーーーーーーーーーーっとしなかった
> したのは自民党への要請w
>
> 病気になったのに図書館に「薬くれ」と言ったに等しいw

「ずーーーーーーーーーーーーっと」っていつからいつまでのこと指してるの?


> この話が出てきた当初から 情報流通の動きを見ていれば露骨にオカシイのは速攻で分かるよねw
> なのに 嘘デマ扇動に釣られたリンクやコピペを貼るとは
> テロに等しい ホロコーストに等しいのに 風評被害の責任を 如何にお考えなのでしょうね?w


とか言っといてこんな不正確で後出しジャンケンが幾らでも可能な糞レスをコピペして恥ずかしくないの?
Posted by at 2010年05月20日 20:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。