https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年09月29日

この馬鹿馬鹿しい限りの茶番劇を 宗教右翼と富裕層は大歓喜の拍手喝采をして
その舞台裏では 大和民族系日本人の下層民が虐殺され続ける

検察が権限行使に当たって勝手に「外交上の配慮」をすることは、法治国家がやることではない。  郷原信郎
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/227.html
岡田幹事長、新報道2001に出演。

まだ「国内法に従って粛々とやってきた。法を曲げるべきではない。検察の独自の判断」などと開き直っている。

論外。

野党側からの追及は当然。

議論になっていない。


岡田幹事長に問いたい。

中国人船長問題に対して、日本が「国内法に従って粛々と対応してきただけ」で外交上の対応ではない、
と言い切るのであれば、
中国側が身柄拘束している日本人4人についても、中国国内法に基づいて粛々とやれば良い、
日本政府は外交上の努力をしなくてもよい、ということ?

> その質問は論点のすげ替えです。国内領土問題と外国での邦人拘束は全然違います 。

しかし、「国内法に基づき粛々と」ばかり繰り返す岡田発言は、
外交上の配慮を拒絶されていた中国側からみると、
日本人拘束問題についての外交交渉拒絶のネタにもなり得るのでは?

それにしても、今回の中国人船長釈放問題で非難されているのは、代表選で「政治とカネ」の呪文を大声で唱えていた人達ばかり 。


中村哲治議員:検察が「今後の日中関係を考慮」したと釈放の理由を述べた。

郷原信郎さん@nobuogoharaも「検察が権限行使に当たって勝手に「外交上の配慮」をすることは、法治国家がやることではない。」と指摘した論点に対して政権側が答えていない。

臨時国会の予算委員会で必ず野党から追及される。

昨日「私も政府与党の一員として仙谷長官と菅総理の意思決定には従う。政府の最高意思決定者2人から示された意思決定の下に動いている事態をもはや覆すこともできないということも理由としてある。」と申し上げたが、その後の座談会でもそれでは持たないことが分かった。

国会で野党から追及される前にキチンと政権与党側で総括する必要がある。
できない訳が無いだろうから 臨時国会は乱戦必死だねw
身から出た錆 だよねwwwwwwwwwwwwwwwwww
仙石と岡田は 前原の胸倉を掴んで絞り上げなwwwwwwwwwwwww
もっとも 前原の口からは「全ては米帝のシナリオの通りに」としか出ないだろうけどさwwwww



http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/341.html
菅氏を支持した206名の国会議員の目は 節穴か?  (まるこ姫の独り言)
http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2010/09/post-a006.html
06. 2010年9月28日 21:13:36: MxgLEDEiDc
Ustreamで、こんな放送をやってました。民主党の一年生議員で、代表選挙で菅一派を支持した議員だそうです。
勝間和代のUSTREAMぶっちゃけトーク 9月17日
http://www.ustream.tv/recorded/9630750/highlight/108296

話を聞くにつけ、ほんとうに愕然としました。マスコミが情報操作していることを、まったく自覚していません。これが206人の実態だと思います。私は、怒り心頭に達しましたが、我慢強い人は、見てみては。

勝間和代さんも、これほど無知だとはね。あきれました。


11. 2010年9月28日 22:59:58: kbjD6Oqr1Y
勝間和代は、電通の推奨コメンタイターです。
テリー伊藤、北野大と同ランクです。
ただの御用評論家です。



07. 2010年9月28日 22:00:07: oCqMXUcs1s
都合が悪くなったら北朝鮮てどういうことよ

14. 2010年9月29日 00:06:08: F17LrMYMxQ
07さん ホントホント!
北の将軍様の息子が大将やて 各局が流しまくってますが 今それほど
流しまくるほどのニュースかいな?!



で 流石に この人は視点と読みが面白いです。
2010-09-25 那覇地検「日中関係を考慮」発言は官邸を巻き込む自爆テロ発言 - トニー四角の穴を掘って叫ブログ
那覇地検は「わが国国民への影響や、今後の日中関係を考慮すると、これ以上、身柄を拘束して捜査を続けることは相当ではないと判断した」と異例の説明。
http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010092401000480.html(47NEWS)


外務大臣でもない一検事が
どうして「日中関係」を考慮しなければならないのか、僕にはその点が引っかかったのである。
那覇地検の「日中関係に考慮して」という発言で感じた気味の悪さは これが原因だった。



国連では菅首相と前原外務大臣が“首脳外交”を行っている最中だった。
菅首相は演説を始める前に大勢の聴衆が退席したことに気分を害した風も見せず
漢字の読み違いなどものともせず厚生相時代の立派な経歴を披露しご満悦、

前原外務大臣はヒラリー・クリントン米国務長官に
「尖閣事件などすぐに解決しますから」と無責任にも言ってのけた。 




そしてここからは邪推である。

とにかく国連総会が終わるまでにこの問題を解決したかった仙谷官房長官は中国人船長を釈放するように最高検に圧力をかけた。この問題が長引くと菅政権の命取りにもなりかねないから、船長などさっさと釈放して中国の怒りを静めようとしたのであろう。最高検には「検察の判断で釈放する」ことにするように厳命することも忘れなかった。それもこれも内閣を守るためである。

しかし検察としては釈然としない、と言うか全く気に入らない。最高検を通して官邸が釈放を要請してきたのに「検察の判断」で釈放せよと言う。但し検察の判断の理由については指定がなかった。それならば政治的判断であることをにおわせてやろう。そうすれば検察判断ではなく、官邸判断だと分かる人には分かることだろう。これは官僚の意地である。ふざけるな、と声を大にして言えない悔しさが冒頭の那覇地検の説明となった。


与野党問わず、今回の検察の判断には疑問を持つ議員が多数いるようである。何せ検察が勝手な政治的判断をしたおかげで、日本はとてつもない外向的敗北を喫したのである。図に乗った中国政府は日本に対して謝罪と慰謝料まで請求しようとしているし、今後尖閣諸島沖にもどんどん漁船が侵入してくることだろう。そしていずれ近いうちに今まで領土問題ではないと突っぱねていた日本の主張は覆えされ、これを領土問題として認識させ外交カードとして使われるだろう。

だから、少なくとも今回の検察判断の経緯は明らかにしておくべきなのである。すなわち判断を下した人物を突き止め国会で証人喚問することだ。そこで菅や仙谷、或いは前原の名前が出てきたらそれは見物である。内閣は吹っ飛ぶだろう。すなわち検察の内閣を巻き込んだ自爆テロである。

なるほどねwwwwwwwwwww

大阪地検での証拠の改竄の話に対する最高検の動きに 仙石の関与が無いはずもなく
菅政権発足の筆頭の功労者であるが故に 仙石は 検察利権のコイズミからの強奪を図ろうとして
という部分が見え隠れしていた以上
カウンターの機会は速攻で起きてもおかしくなかった訳でwwwwwwwwwwww

勝手に政治判断をした責任を追及するべく 沖縄地検を自民党が証人喚問要求をしたら
仙石と岡田は どう突っぱねるつもりなのかな?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
それとも コイズミ時代みたいに また沖縄のカプセルホテルで自殺でもするのかな?wwwwwwwww


最後に鳩山前首相の言葉を紹介しておこう。

那覇地検保釈決定についても「国民の中に釈然としないものが残っている。(政府から)何らかの働きかけがあったのかも含めて、事実は事実として真相を国民に知らせる責務がある」と述べた。(Yahoo! NEWS)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100925-00000593-san-pol


さて、菅内閣は一体いつまでもつのだろうか。



http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/276.html
中国人船長釈放の裏に―可視化と引き換えた仙石官房長官(田中龍作ジャーナル、9.27)[裏取引が事実とすれば大問題]
http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/163955568.html

筆者は真相を探るべく永田町を歩いた。政界関係者の話を総合し、時系列で報告する――

 7日、尖閣諸島沖で中国漁船が海上保安庁の巡視船に衝突した。故意にぶつけてきたと見た現場の海上保安官は「公務執行妨害」と判断し、船長の身柄を拘束。海上保安庁から報告を受けた政府は、逮捕すべきか、慎重かつ穏便に扱うべきかで意見が分かれていた。

 逮捕すべきと強硬論を唱えたのは、海上保安庁を所管する前原誠司国土交通相(当時)と岡田克也外相(当時)。これに対し仙石官房長官は慎重論を唱えた。菅直人首相をよく知る民主党関係者によると、首相は強硬派に乗った。結論は「逮捕」となったが、大モメにモメた。身柄拘束から逮捕まで12〜13時間も要したのはこのためだ。

 20日、事件は官邸と検察庁にとって予期せぬ展開となる。準大手ゼネコン「フジタ」の日本人社員4人が中国治安当局に身柄を拘束されたとの第一報が政府にもたらされたのだ。軍事区域でビデオを回したというもので、スパイ罪が適用されれば死刑もありうる。

 船長を既定方針どおり起訴まで持ってゆけば、中国は報復として「スパイ罪」を適用することもありうる。「(強硬派に乗った)菅さんはただオロオロするだけだったはず」、前出の民主党関係者は語る。

 22日、菅首相と前原外相が国連総会出席のためニューヨークに発つ。

 24日昼前後、仙石官房長官と大林宏検事総長が会談。

 仙石氏と検察庁は「小沢憎し」でつながる。「検事総長人事の国会承認」「取り調べの可視化」など検察改革を唱える小沢前幹事長は、検察にとっても不倶戴天の敵である。

 「政権交代直後から仙石さんと検察は『反小沢』で気脈を通じて示し合わせていた。取り調べの可視化を参院選挙のマニフェストから外させたのは仙石さんだ」、可視化に深く関わった民主党関係者は解説する。可視化潰しで検察庁に貸しを作ったと冒頭書いたのは、このことである。

 仙石長官は財界からの突き上げなどもあり、船長を釈放してこの問題を早く決着させたかった。ただ政府が釈放させたという形にはしたくなかった。「政府は中国の圧力に屈した」とする批判が沸き起こるからだ。

 指揮権発動を避けたい大林検事総長の心理を見透かしたように、仙石官房長官が促した。大林検事総長は那覇地検に船長の釈放を命じた。

 那覇地検の鈴木次席検事は釈放発表の記者会見(24日午後)で「今後の日中関係を考慮すると…」などと述べた。“捜査機関にあるまじき決定をさせられたのは、官邸からの圧力だった”ことを当て付けたっぷりに表したものだ。

 反小沢で検察庁を味方に引き入れ、思惑通り事を進めた仙石官房長官にも大きな誤算があった。船長の拘束を解けば中国は上げた拳を下ろすものと思っていたら、その逆だった。中国は要求をエスカレートさせ船長を拘束したことへの謝罪と賠償を求めてきたのだ。官房長官の猿知恵は裏目と出たのである。

「あれは仙石さんのミス」。こんなフレーズが今、議員会館で飛び交っている。



学級会お子様内閣のいかにもありそうな流れだ。
これだけ大騒ぎになった原因は、原理原則主義の岡田と対米従属で目立ちたがり屋の前原か。
しかし、最終決断を下したのはスッカラカンの菅であり、
(今回の騒動がどのような決着を見るかはともかくとして)
すべての責任は菅にあるということになる。
そしてこの騒動の収束のために、裏で絵を描いたのは仙石か――。

しかしあまりにも世間を知らず、外交を知らず、中国を知らなさすぎた(中国も驚いただろう)。
自分ではうまくやったと思ったのだろうが、
(検察に責任を押しつけるという)子供だましの小細工が通じるはずもない(笑)。

マスゴミはお追従するだろうが、ネットはそうもいかない。


http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/268.html
2010年9月27日 菅直人にこの国の統治能力はない (ゲンダイ・ネット)
http://www.gendai.net/articles/view/syakai/126639

 中国漁船の船長を釈放したのに、「感謝」どころか、「謝罪」と「賠償」請求された政府は、腰を抜かさんばかりに驚いたらしい。

“オメデタさ”もここまでくると、つける薬がないのではないか。原則論だけで漁船の船長を捕まえたのはいいが、その後の中国の強硬姿勢に驚き、右往左往。米国からの圧力もあり、「屈辱の釈放」をしたら、案の定、カサにかかってきた中国相手にまたドタバタ。


 能無し、スッカラ菅政権は、中国がなぜ、ここまで強硬なのかをまったく理解していないし、驚くべきことに、水面下の下交渉すらなく、「船長釈放」というカードを切ってしまったのである。
「日本政府のドタバタ劇はみっともないの一語です。中国の事情をよく分析していれば、今の指導部が日本に妥協するわけがないのはすぐ分かる。情報の分析がないから、相手の対応に驚き、オロオロする。民主党政権は外交のイロハがわかっていません」(外交評論家・小山貴氏)
 しかも、である。無責任きわまりない菅政権は、中国人船長の処分保留、釈放は「検察の判断だ」と言い繕い、自分たちは政治責任から逃げたのである。

「誰が見たって政治の判断なのに、責任を役人におっかぶせるなんて、言語道断の破廉恥です。政治主導で外交の迷走を招いたくせに、尻ぬぐいは役人ですか。驚くべき恥知らずです」(小山貴氏=前出)

 多くの日本人が今度という今度は、この政権のアホさ、卑劣さ、無責任ぶりにアキれ返ったのではないか。


 いや、怒っているのは日本人だけではない。今後、中国が領土問題でますます強気に出るのは確実なのだ。中国は南シナ海ではベトナムと領有権を争っている。そんな国を図に乗らせた。アジア諸国は「なんてことをしてくれたんだ」と怒っている。アホな菅はいまや、「世界の大迷惑」なのである。



07. 2010年9月28日 01:45:05: 5BCbO8gkb2
ほんの2週間前、菅さんは小沢さんと違って政権担当しているんだから、本当のところが解っている。
だから菅さんを支持する。有権者の意見を聞いて菅さんに投票する。演説を聴いて菅さんの方が素晴らしかった。お馬鹿の極みはコロコロ総理が変わると国際社会で信用されないから。こんなことを言ってた206人の議員さんどうするの。信用されないどころか馬鹿すぎて呆れられて相手にされてませんよ。特に論功行賞大臣の馬淵さん、ぺーぺーの徳永さん、、、アナタ達も同罪ですよ。世論調査で菅支持が多かったからなんて言い訳は通用しません。次は不明を恥じて立候補はお止めなさい。もっとも出たとこで、当選は覚束ないでしょうけど。


08. 2010年9月28日 05:05:07: BDDFeQHT6I
ところで北京の日本大使館は何をやっているのだろう、菅内閣に協力して問題の終息に向けて努力している様には見えない。
民間人大使を押し付けられた腹癒せにサボタージュしているのか、外務省の役人には国益と言う考え方が無いのだろう身内を中国大使に出来なかったからと言ってこの状況で何もしないのは悪どいやり方だ。
まさか北京の日本大使館は今年になって全員民間人になった訳でも有るまい、長年現地に居ても何の交渉能力も無い大使館員は国費の無駄使いだから首にした方が良くないか。
菅内閣の外交能力ばかりが問題になっているが、外務官僚や駐外大使館員の外交能力についての批判が無いのは何故なのだろう。
現在の中国国内の政治状況など外務省が内閣にきちんとレクチャーしていれば、こんな不手際は起こらなかったはずだが。

16. 2010年9月28日 20:30:04: ya8Zldkpzg
代議士甲;このごろ菅総理の顔色がすぐれないようだが。
秘書 乙;中国漁船の問題が一向に解決の目処が立たないからでしょう。
A;あれは前原君が国土交通大臣の時に仕掛けた作戦で、菅君も了承したはずだが。
B;こんな事態になるとは全く予想していなかったようです。
甲;菅君は小沢君の話をパクルのだけは上手いが、自分の頭の中は空き缶だということを分かっていたハズだが、なんでこんな事態にしたのか。
乙;民主党の代表選の最中だったので、前原、岡田、仙谷氏の言いなりになったのでしょう。
甲;菅君を加えた4バカカルテットが、後先考えずに暴走したのか。
乙;先生には一言も相談がなかったようですが。
甲;ワシ程の大物政治家に相談するほどの事だと思わなかったのだろう。
乙;これからどうされますか。
甲;君は何年ワシの秘書をしておるのだ。いつもの様に小沢君に責任を擦り付けるのだ。
乙;しかし小沢氏は、一兵卒なんて言って今回の件には全く関係ないのでは。
甲;ワシの得意技は、火のない所に煙を立てることだ。前原君や仙谷君と同じだがワシの方が遥かに上手い、長年国会議員をやっているのはダテではない。いいかね、小沢君は中国首脳と太いパイプがある。小沢君が中国に手を回して菅内閣を倒そうとしている事にすればいいのだ。そうすれば、またマスコミが世論調査を捏造して、尾ヒレを付けて毎日報道してくれる。
乙;先生なんか、尾ヒレどころか頭まで付けますからね。また腕の見せ所ですね。
甲;しかし困った事が一つある。
乙;なんでしょうか。
甲;仙谷君に聞いたところ、代表選の買収で官房機密費を使い果たしたそうだ。だから、マスコミを買収する金がない。
乙;8月、9月分で3億円用意したそうですが。
甲;菅君は人気がないから、仙谷君が安住君を使って、300万円ずつ配って100人の議員を買収したそうだ。
乙;菅氏の国会議員票は、206人でしたね。残りの票はどうしたのですか。
甲;ワシが1票、菅君が1票、小沢内閣になると大臣、副大臣などになれないのが約50名、こいつらはポストで釣った。残りの50名は一年生議員を中心に、小沢内閣になると衆議院解散になるぞ、そうすれば君たちは2度と国会の赤絨毯を踏めない。菅内閣ならば、3年間は解散しないと菅君が言っていると脅したのだ。
乙;たいしたものですね、さすがは先生です。ところで、マスコミの買収費はどうするのですか。
甲;10月分の官房機密費で後払いするしかないな。マスコミも脛に傷を持っているから、言うことを聞くだろう。このままだと菅内閣は10月末まで持たんから、機密費を全部つぎ込む。後はワシの知った事ではない。
乙;さすが先生は先の先まで読んでいらっしゃる。
甲;ところで、最近黄門の調子が悪い。福島県に痔によく効く温泉があったはずだ。調べて予約を取っておけ。
乙;先生の地元ですから、直ぐに後援者に頼んでみます。

18. 2010年9月28日 22:46:48: lBUC0NaAvY
自民党と外務省の怠慢と売国行為2
https://sites.google.com/site/takeshimaliancourt/Home/jimintou-to-gaimushou-no-taiman-to-baikoku-koui-2
韓国 1981年 竹島 ヘリポート 建設 
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&biw=1003&bih=1009&q=%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%80%801981%E5%B9%B4%E3%80%80%E7%AB%B9%E5%B3%B6%E3%80%80%E3%83%98%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%80%E5%BB%BA%E8%A8%AD%E3%80%80&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

菅と自民が同程度のドアホ。
小池百合子なんか、船長解放の弱腰は民主のせいだとか言ってたが、だったらお前は武装して竹島に乗り込み、奪還してみろっつーの。
どうせできねーんだろ?
だったら自民はゴチャゴチャ言うなよ。
竹島にヘリポートを作らせ、要塞化させたのは自民政権下じゃないか。


大体、アメリカの圧力で船長を送還したんだから、アメリカに尻尾を振っている菅と自民にはお似合いの結末だ。


結局、抑止力もなかったよね。
辺野古で譲歩しても、船長送還でアメリカは大喜びだよ。
もう抑止力論者には政治に関わらないで欲しい。

あの核大国アメリカでさえ、ツインタワー崩壊に抑止力は効かなかったというのに。


http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/336.html
2010年9月28日 (火) 日本外交大失態主犯前原誠司外相更迭が不可欠 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-dc93.html
01. 2010年9月28日 19:29:35: lVsxvE7RHU
1978年の平和友好条約締結時の尖閣諸島の帰属問題を「棚上げ」を勉強していない前原・仙石・菅らは、日本政府の中枢から外さないと、日本国と国民生活へのマイナスが大き過ぎる。無知な政治家を応援した全マスコミにも責任がある。彼等を即刻馘首し、損害額の補填が適わぬまでも彼等の私財を没収すべきである。


02. 2010年9月28日 19:30:10: NKGBUbkb9A
民主は、前原が辞めないと、責任は取らなくてもいい政党になります。
参議院選挙敗北も、誰も責任を取らなかった。
今回は、仙谷も辞めないといけない。
司法権の独立を犯し、国民に嘘をつきました。
与太者と詐欺師を処分しないと事は収まらない。
空缶が他人事のように、振舞っているのも、解せないですが。


05. 2010年9月28日 20:08:13: bWzxGwXXs2
勉強していないというより、外務官僚は当然説明したか、少なくともしようとしたはず。
政治主導だから官僚の話は聞く必要なしで、聞こうとしなかったのではないだろうか。
事故発生から逮捕まで12時間。何をしてたのだろう?

07. 2010年9月28日 20:19:46: O7DqlgFQUg
前原は、偽メール事件のときもそうでしたが、自己陶酔して周囲が見えなくなる状態に入っているようにしか見えません。
そのような人が社会にいても、周囲は大変でしょうが、まあ一般的にはどうでもいい存在です。
しかし、政治家となると、その影響力は大変なものがある。


2010年9月28日 イイ加減にしてくれ!前原外相 懲りないスタンドプレー
http://www.gendai.net/articles/view/syakai/126658
今さらエラそうに中国大使を呼びつけるくらいなら、自ら中国に乗り込んで、フジタ社員解放の直接交渉でもしたらどうか。



実は船長釈放で大騒ぎだった先週金曜にも、前原はパフォーマンス発言で顰蹙(ひんしゅく)を買っている。
「訪米中、クリントン国務長官との日米外相会談で米国産牛肉の輸入条件が話題に上った際、
 前原大臣は『月齢(制限)の見直しをひとつの方向性として検討していきたい』
 と条件緩和の検討を口にしたのです。

 03年のBSE問題以降、日本は米国からの牛肉輸入を月齢20カ月以下の牛に制限しています。
 所管の農水省や厚労省との間で全く調整していないのに、
 リップサービスのつもりなのか何なのか、前原大臣が勝手に暴走し、
 鹿野道彦農相らはカンカンでした」(霞が関関係者)

当日と翌日の新聞テレビは、
船長の釈放問題で一色だったから、前原発言は大きく扱われることはなかったが、
国交省では「うちの大臣じゃなくなって本当によかった」と胸をなでおろしているという。

 単細胞大臣のスタンドプレーはもうこりごりだ。



2010年9月24日 馬淵国交相も大チョンボ 観光業界真っ青 秋の中国特需がパーになる
http://www.gendai.net/articles/view/syakai/126602
中国人観光客の経済効果は「09年だけで1379億円」(矢野経済研究所)
と予想されているのだが、これがパーになりかねないのだ。

漁船衝突事件以降、態度を硬化させている中国は観光客に“規制”をかけそうな勢いだからだ。
中国は10月1日から国慶節で10連休。多くの中国人が海外旅行に行く。
日本にとっては稼ぎ時だ。
しかし、政府のツルの一声で団体旅行が中止なんてことがありうる。

 こんなときこそ政治家の出番なのだが、日本側のチョンボが目立つのだ。

今週、日本は奈良市でAPEC(アジア太平洋経済協力会議)の観光大臣会合を開催している。
アジア各国が協調して観光交流を促進するための会合だ。それなのに――。
「馬淵国交大臣が、中国の国家観光局副局長の表敬訪問の申し入れを受けず、
 中国とのパイプをつくるチャンスをみすみす逃してしまったのです。
 その上、申し入れの断り方で礼を失する行為があったとされる。
 ただでさえ漁船衝突事件があったのに、馬淵大臣は火に油をそそいでしまった。

 中国はメンツを重んじる国です。
 非礼を受けて相手が謝らなければ、厳しい制裁を繰り出してくるかもしれません」
(経済ジャーナリストの小林佳樹氏)


 経済団体幹部がこう指摘する。
「制裁がエスカレートすると、日本から中国へ行く際、ビザを求めることになるでしょう。
 日本のサラリーマンは出張のたびにビザを取らなければならず、仕事に支障をきたす。
 さらに、日本への投資を中止して日本を困らせることも考えられる。
 中国が資金を引き揚げれば1兆円規模の経済損失になる」

米国の言いなりの菅政権が中国との関係改善をどう図るのか。打つ手をひとつ間違えれば日本経済はオダブツだ。


2010年9月25日 政府の無力見透かした為替市場
http://www.gendai.net/articles/view/syakai/126629
 前回、1ドル=82円台が政府の防衛ラインと認める発言をした仙谷官房長官も、今回は「コメントできる立場にない」と口をつぐんだ。みんなの党の渡辺喜美代表から「本当にバカだ。日本が滅ぶ」とボロクソに言われたのがこたえたのかも知れないが、市場は「ノーコメント」を無為無策の表れと見透かしたのだ。おかげで円は、たった2時間で84円台に逆戻りである。

「前回も2〜3日介入を続ければ流れを変えられたのに、1日でやめたから尻すぼみに終わった。一気に86〜87円にまで戻すチャンスをフイにしています」
 もともと「単独介入は効き目がない」(明大教授・高木勝氏)といわれるが、市場との心理戦にすら勝てない政府が円高を止められたら奇跡である。
だって 別に介入が主目的じゃなくって 「献上」が主目的だったんだもんねwwwwww


ゲンダイ的考察日記 <尖閣衝突>「逮捕は当然」と煽りまくった大マスコミの迷走報道

係争地で公権力を行使すれば関係国間で軍事衝突しかねない事態に発展するのは外交の“常識”だ。外務省もメディアも危機感が欠落していたのは言うまでもない。元外務省情報局長で元防衛大教授の孫崎享(まごさき・うける)氏はこう言う。

「メディアは本来、過去の中ソ紛争などを参考にしつつ、日本政府が対中外交で強硬姿勢を貫いた場合の経済に与える影響や、軍事衝突の可能性などを冷静に報じるべきでした。しかし、今回の横並び報道を見ても分かるように、どのメディアも政府方針に異論を唱えず、『逮捕は当然』と世論を煽ったのです。必要以上に国民の対中感情を悪化させたメディアの責任は大きいと思います」

大変だ、大変だと騒ぐだけなら野次馬と同じ。このまま日中関係がさらに悪化した場合、大マスコミは自らの責任をどう考えるのか。



「世論調査が大好きな大新聞テレビはなぜ緊急調査をしないんでしょう。いま実施すれば、たぶん菅内閣の支持率は大暴落ですよ。それほど今回の対応はブザマのひと言。私の周りの人は、みんなア然としていますよ」
こう語るのは、元レバノン大使で評論家の天木直人氏である。

中国漁船の船長釈放をめぐり、右からも左からも、野党からも党内からも「弱腰だ」「最低だ」とののしられている菅内閣。10日前の改造内閣発足では60%を超える支持率だったが、もう半分以下に暴落したのは間違いない。見通しの甘さ、信念のなさ、対応の悪さと、すべてにおいてスッカラカンの菅内閣に、だれもがサジを投げた感じだ。

軍事ジャーナリストの神浦元彰氏はこう言った。
「どんなリアクションがあるか。落としどころをどうするか。そういうことも考えて中国人船長を逮捕したのならまだしも、何の見通しも持っていなかったわけです。呆れてしまいますね。海上保安庁から第一報を受けた当時の前原国交相が、後先考えず、強硬論を主張し、政府はそれに引っ張られた。ところが、温家宝首相にガツーンと言われて、慌てふためいた仙谷官房長官が収拾に動いた。その間、菅首相はずっとカヤの外。関係者に聞くと、後で新聞を読んで経緯を知り、何をどうしていいのか分からない状態だったそうです。

もともと前原さんという政治家は、4年前の民主党代表時代の偽メール事件といい、昨年の八ツ場ダムといい、食い散らかして進むだけで、総合判断のできない人。そんな人に高度な外交問題を任せ、総理には判断能力がない。ハッキリ言って、菅内閣は政権の体をなしていないのです」



で こんな菅内閣が増税を唱えても誰が聞くのか?w とは思うんだけどね。


ネットゲリラ: 鉄砲玉は殴られて帰るのがお仕事
まぁ、アメリカさんは宣撫工作には長けているので、煽りは得意ですね。
で、おいら、筋書きがアメリカと上海閥で、日本は単なる鉄砲玉だと最初に指摘したんだが、
鉄砲玉というのは殴られて帰って来るのがお仕事なので、
鉄砲玉が喧嘩に勝っちゃイケマセンね。

無駄に自尊心の塊である愛国派中国人にとっては、負けは許されないわけだ。
で、アメリカの企んでいる本命は、元レートの切り上げ問題であって、20パーセントを想定しているらしい。
でも、中国は10パーセントでも言う事聞かないだろうから、
ここで大揉めに揉めるわけだ。
で、せっかく日本に「勝って」自尊心が膨れあがった状態での
元レート切り上げ問題でフラストレーションが溜まりまくったところで、
アメリカがガツン!と制裁関税を持ち出す、と。

まぁ。台頭する中国に対して、
ここらでガツン!と鉄拳制裁食らわそうというストーリーに、アメポチ前原が乗った、というのが真相だ。

もっとも、北京閥の連中にしても、シタタカで賢いから、
もちろん、そんな事はお見通しではあるわけで、
つうか、日本の政治家諸氏にしたってそんな事は承知している筈なので、
戦争にまでは至らないし、中国が分裂してくれるかどうかも怪しいもんだがw
日本の政治家諸氏にしたってそんな事は承知している筈 というのは
菅政権の中枢に近い者達ほど 承知して無かった可能性が高いようで、
そんな馬鹿な事をするはずが無い と一般民衆を相手に考えるのは普通だが
政権中枢で そう考えるとは 誰もが思わないだろうねw

で、海底油田なんだが、アレって、日本に運ぶには距離が遠すぎて、効率が悪いらしい。
設備投資を考えると、中東から買うのとたいしてコストが変わらないそうで、
ただ、台湾、中国は近いので、数百kmのパイプラインで済む。
なので、仮に日本が開発するにしても、最終的には原油を中国に売ることになりそうで、
そこら辺を睨んで、北京閥もここら辺であの海域にツバ付けておきたい、
というような意図があって、上海閥の策略に便乗しているのではないか?

それにしても、最初から原油に関心ないような顔すると図に乗ってタダで寄越せと言い兼ねない連中なので、
白樺だか何だかのすぐ近くに、日本も原油掘削プラント作った方がいいと思うよ。
だよなぁ

ネットゲリラ: 愚民ども騙されるな! 絵図描きはアメリカだぞ
ところで、中国で捕まっているフジタの社員なんだが、
フジタというと日本の会社みたいだが、実は、
役員の多くがゴールドマン系だそうで、
となると、フジタ事件もストーリーのウチだという気がして来ますねw
事態が収拾した折には、勲一等で談合でフジタが落札、と。
日本人の税金で行われる事業での儲けがアメリカ企業にプレゼント、と。
そこまでストーリーが出来ているわけだw


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news/1285671042/
「前原外相、在日各国大使館に尖閣衝突のビデオを公開するよう指示 」
というんだが、ちなみに新聞記事にはそんな事は書いてないです。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/200283

前原誠司外相は28日午後の記者会見で、
沖縄県・尖閣諸島周辺で発生した中国漁船衝突事件とその後の中国政府の対応に関し
「世界に説明することが大事だ」と述べ、
各国政府へ説明するよう在外公館に指示したことを明らかにした。
閣僚級以上の交流停止など一連の対抗措置を国際社会に訴え、
中国側をけん制する狙いがありそうだ。

まぁ、現場ではビデオを各国の大使館経由で配布したのかも知れない。
ネットの時代だから、そら、地の果てにだって、アッという間に送れますねw

つうか、頭に血がのぼった日本の愚民どもに見せても事態がややこしくなるばかりでメリットはないが、
各国の首脳やマスコミにこっそりと未公開ビデオをDVDに焼いてプレゼントすれば、
そら、喜んで見るだろう。
で、急速に日本に同情的な論調が海外でも増えて来た、というわけだ。
マジに前原は「全ては米帝のシナリオの通りに」としか喋らねーなぁwwwwwwwwwwwwww
宣戦布告かよ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
菅は盧溝橋を止められなかったドアホウ首相として名を残しそうだなwwwwwwwwwwwwwww




http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/334.html
意気軒高 小沢一郎 北へ西へ体力消耗なんてウソ=@ゲンダイ・ネット
菅首相は小沢が代表代行のポストを辞退した理由を、「『体力的にも消耗した』と言われた」なんて説明していたが、そんなのウソだ。小沢はヤル気に満ちている。
 代表選後の10日間の小沢の行動を見ると、その気力、体力に驚く。

16(木)東京・新橋 小沢グループ会合でお酌して回る
17(金)大阪・守口市 村上史好議員パーティー
18(土)東京地検 4回目の聴取
19(日)岩手・大船渡市 支援者親族の結婚式
20(月)八丈島で釣り(?)
21(火)八丈島から帰京
22(水)東京・築地 竹下元首相夫人の告別式。東京・赤坂 鳩山前首相、輿石参院会長と会合
23(木)群馬・高崎市 三宅雪子議員パーティー
24(金)東京・赤坂 小沢一郎政経フォーラム

「岩手には朝、新幹線で行って、2、3時間滞在しただけで東京にトンボ返りの強行軍でした。群馬のパーティーでは、三宅氏の後援者400人が着席スタイルで見守る中、ZARDの『負けないで』に合わせて三宅氏と一緒に入場。テーブル単位で全員と記念撮影に応じるサービスぶりで、小沢さんが退場する際には、会場から『小沢、小沢』のコールが起きました」(現場にいたマスコミ関係者)

 24日の自身の政治資金パーティーでは、「前は静かにしていろと言われたが、すぐに騒いでしまった。今度は本当に静かにして、自然体で充電期間にしたい」と挨拶しながらも、「天命が下るのを待つ。その時は命を懸けて、お国のために頑張る」と意気軒高だったという。

 小沢に近い関係者がこう言う。
「検察審査会の決定が出る10月までは様子見の期間になるでしょうが、小沢さんはこれから代表選の時のように、自分の政策を直接国民に訴えるべく、表に出て行く。小沢さんが好きな言葉は、『人事に尽くして天命を遊ぶ』。天命に任せてただじっと待つのではなく、もっと主体的。捲土重来は必ずあります」

03. 2010年9月28日 19:10:20: 2P4qdGqN0Y
   最後のご奉公ってことだな。
   政治家ってのは便所当番のようなもので「汚れ役」を引き受ける者のこと。
   ところがその「汚れ役」を嫌って、地検のせいにする仙谷や前原。
   自分だけはどこまでもクリーンでいたいというわけだ。
   ならば政治家をやめて聖職者にでもなれ。政治家には向いてない。
   小沢さんが言うように、政治家は最後は自分が責任をとって汚れなきゃ。
   一地検の検事に泥をかぶせて、まあ、よくやるよ。
   その点、小沢さんはぜったいにあとにはひかないで、自分のやったことに
   責任をとる人だったし、いまもそうだ。

   いつになったらB級国民は気がつくのだろう。
   


04. 2010年9月28日 21:10:01: rAa8Ukj4x6
>03
>いつになったらB級国民は気がつくのだろう。
コメンテイターとやらが大嫌いなのでTVは殆ど見ませんでしたが、
まさしくわたくしはB級国民でした。
代表選での小沢氏の演説をお聞きし、その「す・べ・て」に衝撃を受け、
新内閣発足後このサイトに辿り着きました。
わたくしもやっと気付きました。本当に恥ずかしい。
機会を見つけて小沢氏の講演を直接拝聴したいと思います。
心から応援させて頂きます。

お願いです。
初心者のわたくしが手始めとして小沢氏のご著書を拝読するにはどのご本が適当でしょうか?
ご推薦頂ければ幸いです。


05. 2010年9月28日 21:47:32: eb6dOZ1fBM
>>04.さま
「小沢主義 志を持て、日本人」小沢一郎著 集英社文庫 476円
が宜しいかと思います。書店で手に入ります。

 始めはみんなB層ですよ。



06. 2010年9月28日 21:51:19: c9BjGlocHM
>>04氏へ、政策を知るなら少し古いが「日本改造計画」小沢さんの人間性を知るなら
「泣かない小沢一郎が憎らしい」の2冊が良いと思われます。



http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/275.html
それでも私は闘う! 司法の暴走を許すな  衆議院議員 鈴木宗男 「月刊日本」10月号




http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/231.html
石川議員から押収証拠PCウイルス感染
31. 2010年9月28日 17:32:58: H8euERiPsQ
ネタ元は、週刊朝日掲載の上杉隆スクープだそうです。
フジサンケイのスバラシイ取材力。

新聞のスクープ泥棒はいまに始まった話じゃないですが、きょうの夕刊フジでまた「わかった」報道が。石川知裕議員の事務所から押収されたパソコンがウイルスに感染していたという話は、上杉隆さんが今週号の弊誌に書いたスクープです。なんでこういうことが平気でできるんだろう。週刊朝日では、 約20時間前 TweetMe for iPhoneから 100+人がリツイート
http://twitter.com/kazu1961omi/status/25682854610

続き 週刊朝日では他社の後追いをするときは必ず、最初に報じた媒体名を明記することを徹底させています。なぜ、一般紙はそれができないのか不思議です。大事なニュースだと判断しての後追いなら、それでいいと思うのだけど。    約20時間前 TweetMe for iPhoneから 54人がリツイート
http://twitter.com/kazu1961omi/status/25682876451



http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/250.html
無能ぶり露呈 菅首相が優勝した横綱白鵬に総理大臣杯を手渡すために東京・両国国技館の土俵に上がると、客席からすさまじいヤジが飛んだ。
その場に居合わせた宮崎県の東国原英夫知事は「公衆の面前でのこういう野次はちょっと辛い」と、自身のブログに記した。

 日本は中国にナメられている。恫喝外交に負け、「検察の判断」として中国人船長の釈放を決めた24日、官邸は「これで中国の反発は収まる」と楽観視していた。ところが、事前調整せずに一方的に譲歩したため「日本に100%の理があるのに、100対0で中国の完勝」(みんなの党の江田憲司幹事長)という屈辱的結果に。

 外交では「相手が引けば押す」が常識のため、中国はさらに攻勢を強めている。建設石材や半導体といった製品でも中国から日本への輸出手続きが停滞してきたのだ。

 菅首相は26日夜、仙谷氏らと今後の対応を協議したが、事態好転の妙案は浮かんでいない。

 こうした中、与野党から批判が噴出している。

 自民党の石原伸晃幹事長は「外交音痴で、歴史に残る大失態だ」と批判し、民主党の鳩山由紀夫前首相も「私なら事件直後、中国の温家宝首相と腹を割って話し合えた」と突き放した。民主党の有志議員72人は27日、中国人船長釈放に抗議する緊急声明を発表した。

 前代未聞の弱腰外交について、永田町では仙谷氏主導で行われたとの見方が有力だ。その仙谷氏は27日の記者会見で、衝突事故で損傷を受けた海上保安庁の巡視船について「(中国側に)原状回復を請求する」と修理代を請求する強気の姿勢を見せたが、その時期については「現時点で行うか、(日中関係が)クールダウンしてから行うかは別だ」と言葉を濁した。どこまで、卑屈になれば気がすむのか。

07. 2010年9月27日 20:36:42: h69tTYryng
確かに大相撲優勝表彰に出て来ていたが観客の拍手はまるで無かった。
皆何をしに来たのかこのボケナス野郎と言う顔だった。
罵声はどうも犬HKが消したようだ。
同じ売国奴でも小泉首相の時は拍手喝采だった。

いよいよ10月1日からは臨時国会が始まる。
菅政権は実は今まで法案は殆ど通していない。
秋の臨時国会は重要法案として公務員給与改正法案があるが
今回は補正予算や郵政改革法案、派遣法改正法案もある。
国会は冒頭から中国問題で紛糾は必至。
法案の審議どころではないだろう。

補正予算も果たしてどうなるか。しかしこれは景気雇用対策だから
野党も反対し難いので何とか成立だろう。
問題の公務員給与改正法のリミットは11月末だが
ここまでに法案を通せ無ければアウト。給与は昨年のままとなる。
まあ昨年のままでも良いのだがこれだと公務員達は給与が高いままで
大もうけしてしまう。

この大不況・財政難で公務員の高給がいつまでも続く事は有り得ない。
郵政改革法案はリミットが無いので議論にすらならないだろう。
菅政権の命運は11月末で決まる事になる。

18. 2010年9月28日 00:23:50: 6kBD5UlDyg
漁船との衝突後拘束・逮捕まで13時間という経過が事実であれば、その間に現地から海上保安庁本部、国土交通省、外務省、官邸と連絡をとっていたことは間違いない。そこでの結論に基づき逮捕したはず。

前原、岡田、仙谷は自分たちの結論をなしくずしに撤回した。それも嘘で固めて国益を大きく損なった。間違いない。結果責任は明らかで責任をとらなければならない、またそうでなければ法治国家ではない。打ち首相当だ。

43. 2010年9月28日 20:54:47: Nm0I6ZWtzA
>民主党の有志議員72人は27日、
>中国人船長釈放に抗議する緊急声明を発表した。
この中に、代表選で菅を支持した議員が混じっていたら、笑えるね。
お前らの眼は節穴か。


47. 2010年9月29日 00:06:32: LoppctBm72
43さま
以下が、73名のうち菅を支持した議員のリストです。
石井登志郎・玉木雄一郎・谷田川元・高邑勉・網屋信介
柴橋正直・打越あかし・花咲宏基・宮崎岳志・仁木博文
平山泰朗・神山洋介・柿沼正明


http://cache.baidu.jp/jp?word=%BEt%C0%ED%3B%B4%F3%B3%BC%3B%B1%AD%2C%CF%E0%93%E4%2C%DD%D1%2C%96%7C%2C%D6%AA%CA%C2&url=http%3A//ranking%2Esitepedia%2Ejp/cache%2Ephp%3Fthread%3Dkamome%2E2ch%2Enet/news/1285507558/&p=8b2a9602889d52ff57ee923d440a&user=baidujp
100: 理学療法士(大分県) [sage] 2010/09/26(日) 22:48:29.90 ID:+VQUwrLq0
435 :公共放送名無しさん:2010/09/26(日) 17:38:03.13 ID:tku48iQx
帰れコール?
451 :公共放送名無しさん:2010/09/26(日) 17:38:06.05 ID:zFhr+qDC
なんかうるさいw
481 :公共放送名無しさん:2010/09/26(日) 17:38:14.19 ID:9BhXMv27
帰れコールwwwwwwwwwwww
511 :公共放送名無しさん:2010/09/26(日) 17:38:18.87 ID:PpCX7ORg
ぶーいんぐすげぇwwwwwwwww
539 :公共放送名無しさん:2010/09/26(日) 17:38:27.21 ID:qi43JrGi
管ブーイングされてね?www
548 :公共放送名無しさん:2010/09/26(日) 17:38:30.74 ID:NR1zdSGe
かえれー言ってる奴居るw
589: 公共放送名無しさん 2010/09/26(日) 17:38:43.88 ID:aXaQLP4w
明らかに罵声が
609: 公共放送名無しさん 2010/09/26(日) 17:38:50.73 w6hcDmtN
売国総理不人気すぎワロタ
611: 公共放送名無しさん 2010/09/26(日) 17:38:52.51 0reJP6IS
管ざまぁwww
622 :公共放送名無しさん:2010/09/26(日) 17:38:56.33 ID:dvPzrrni
帰れコールワロタwwwww
681: 公共放送名無しさん 2010/09/26(日) 17:39:15.06 ZcJ6RVtx
菅にヤジキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
709: 公共放送名無しさん 2010/09/26(日) 17:39:27.53 ID:hDkYt+H9
小泉のときとは大違いすぎる


101: 警察官(東京都) [] 2010/09/26(日) 22:48:54.74 ID:ftSGd9LT0
テレビで声はっきり拾われてた?

110: ファッションデザイナー(石川県) [] 2010/09/26(日) 22:52:01.76 ID:sW0raRh+0
ここまできてその様子のtubeが上がってないとこみると
放送はそこまでやってなかったのか?

118: 検察官(チベット自治区) [] 2010/09/26(日) 22:55:08.91 ID:glltlgrMP
>>110
NHKKKが全力を出したんだろ
 ↓
http://www.youtube.com/watch?v=zdtplh7jBv0
1日前 観客の喝采が内閣総理大臣賞授与時だけやけに小さくなってるね。

観客の喝采だけが故意に小さく抑えられてる感じ。
ググル(&ヤフ)の検索避けすげぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
徹底的に出てこないよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/257.html
元郵政官僚が民営化の闇を暴かぬ菅政権を批判:高橋清隆(PJニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/5033400/


元総務省政策統括官で日本郵政公社理事を務めた稲村公望氏が
『月刊日本』10月号に「郵政民営化の闇を捜査せよ」と題する論考を寄せた。
調査報告書が出たにもかかわらず民営化に伴う数々の不正を追及できない菅政権を
「小泉自民党の再来」と批判している。



菅直人内閣の誕生により政権交代の目玉である郵政改革が反故(ほご)にされ、
「対米従属路線」を採ったことを批判。
後段で『郵政ガバナンス問題調査専門委員会報告書』が指摘した問題の幾つかを挙げ、
追及の必要を訴える。

かんぽの宿売却で再三の中止助言があったにもかかわらずオリックス不動産と譲渡契約したことや、
郵便事業会社と日本通運の共同出資で983億円の赤字を出したJPエクスプレス設立が
西川善文前社長の古巣である三井住友銀行の出身者によって決められたこと、
広告代理店に博報堂を選定した際に稟議(りんぎ)決済もなく、三井住友銀行出身の幹部が接待を受けていたこと
などを問題にしている。

稲村氏はこれらを「国民財産を私物化した例」と表現する。


09年西川前社長の退陣とともに
民間企業からの出向者が全員退社した異常さ や、
中央郵便局の再開発疑惑、
携帯電話の契約やトヨタの「カンバン方式」採用の問題にも言及。

さらに生田正治郵政公社総裁時代の不正に関しても追求する必要性を訴え、次のように結ぶ。

「外国勢力と結託して組織的かつ計画的に行われていた可能性は到底否定できまい。
 果たして民主党代表選挙で勝利した菅総理が、
 こうした問題に対して真摯(しんし)に取り組むかどうか。
 残念ながら、そうした期待は持てないというのが実情である」

稲村氏は2005年2月、小泉内閣が設けた郵政民営化準備室への職員出向人事を拒否し、公社理事を辞職している。

『報告書』は原口一博前総務相の下で09年5月に発表されたもの。
ほかに人材研修会社「ザ・アール」との不自然な契約状況や、
ゆうちょ銀行の「三井住友カード」への公正性に欠く業務委託、
西川前社長時代のガバナンスの在り方も問題にしている。

ただし、この文書は「法的責任追及を目的にはしていない」(郷原信郎委員長)と位置付けられており、
国民の不満を呼んでいる。

俺が仙石ならね 郵政法案を通させるけどね、これで小沢と鳩山兄を分断する時間ができるからね。
肉を切らせて骨を断つ という策が仙石にできるかどうか?w
コレをされると 小沢一派が一枚岩で仙石政権を攻撃しきれなくなるからね。

まぁ 横田幕府は絶対に許さないだろうから
仙石と岡田に胸倉を掴まれた前原は なお唾を吐くだろうねww
で 其処までされて なお仙石が前原に屈服するとなれば まさに
菅政権は前原外務大臣に寄生された母体にすぎない - トニー四角の穴を掘って叫ブログ
が眼前に晒される事になるわなwwwwwwwwwwww





http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/293.html
西岡参院議長「那覇地検に責任を負わせるという形は姑息(こそく)だ。領土主権への認識不足で、官房長官たる資格はない」
「なぜこうなったか立法府にきちんと説明してもらいたい」と述べ、
臨時国会では菅首相らが説明する必要があるとの認識を示した。


15. 2010年9月28日 14:37:10: cRexwstu4g
仙谷が地検に押し付けた!ってことになって来てるから
今度は菅総理が早く解決しろ!って言ったと漏れてきてる!リークか?
恐るべし仙谷!菅に責任押し付けろってか?
自分がかぶってやる!ってないのかねぇ、この内閣!

仙谷が実質権力握ってるから、議員達が言いたいことも言えない!
言ったら何されるかわからん恐怖!
らしい(例)長妻さ〜ん!

小沢氏の時には皆が小沢批判で色々言っても小沢氏はスルーだったが
仙谷は仕返しするからコエ〜!ってな状態らしいですよ


21. 2010年9月28日 16:38:43: EDK9QTij8g
「岡田氏も幹事長就任が決まってからは『次の大臣がやること』と仕事に手をつけなかった。
 前原氏も直後に控えた国連総会の準備しか頭になかった」
仙谷官房長官も、朝日新聞によれば、
最近、知人に「民主党に中国とのパイプがないんだ」と漏らしたという。


44. 2010年9月28日 23:18:15: xrMQGB6Dm2
権謀術数=健忘述雛:度忘れして述べることは雛(ヒヨコ)に等しいことか?
余りにも陰気臭くて底が直ぐわかる。
コレだけ底が浅く裏が暴かれ批判が多い官房長官も歴代初だな。


というか こっちのニュースの方も 俺的には かなり重要だけどね
50. 2010年9月29日 00:31:04: KoHe0TIIFo
平成の豊田商事=日弁連
http://www.youtube.com/watch?v=G0yR5ORQpZ8
犯罪関与の<振興銀>社外取締役の弁護士、自殺

日本振興銀行(東京都千代田区)の社外取締役で弁護士の赤坂俊哉さん(51)が東京都目黒区の自宅で死亡していたことが分かった。警視庁目黒署によると、室内には遺書めいたメモが残されていたといい、現場の状況から自殺とみられる。
 同署によると、7月31日午前、家族が赤坂さんの自室を開けると既に死亡していた。着衣に乱れはなく、外部からの侵入の形跡もないことから自殺と判断したという。遺体の状況から死後数時間が経過しているとみられる。

グレーゾーン金利撤廃は破産倒産自殺寸前の えたひにん弁護士救済法案だった。

今、弁護士による過払い利息取り戻してあげるあげる詐欺が多発している。
過払い利息100万取り戻してやったから報酬130万よこせ等詐欺多発。
依頼人は30万の損失や。こいつらはほぼ同時期に弁護士報酬上限を撤廃した。あげるあげる詐欺のために。
払い過ぎ金利取り戻しCM激増。あれだけのCM流すには億単位の金が必要や。それだけ広告料投入しても儲かる過払い利息取り戻してあげるあげる詐欺。俺おれ詐欺を超越。その裏にはサラ金からは金取りやすく利益が出易いことがある。サラ金いじめ過ぎてサラ金倒産激増。

武富士も倒産した。グレーゾーン金利が違法と不当判決出した最高裁判事は左翼。これは経済テロである。

サラ金倒産、優良顧客まで金借りれなくなり個人商店廃業続出
三方一両損ではない。
弁護士ぼろ儲け。脱税多発。

不当判決出した判事に賄賂渡したとしか思えない。
10年遡ってサラ金の利益を弁護士が脅し取ったのだ。


●過払い金請求ビジネス、申告漏れ79億円

国税庁は21日、過払い金返還請求に携わった全国の弁護士や認定司法書士計697人が、
今年6月までの1年間の税務調査で申告漏れを指摘され、その総額は約79億円に上ると発表した。

このうち81人は所得隠しを指摘されており、重加算税や過少申告加算税を含む追徴税額は約28億円に上った。

同庁によると、全国の国税局で同請求に携わる弁護士と認定司法書士のうち、
比較的所得が高い804人を調べたところ、697人から申告漏れが見つかった。

1人あたりの申告漏れ所得は984万円。
約1億円の所得隠しを指摘された弁護士のケースでは、
消費者金融から返還金を銀行振り込みで受け取り、
この中から差し引いた着手金と報酬を収入から除外していた。
隠した所得は預金や不動産の購入に回していたという。

払いすぎた借金の利子を取り戻す過払い金返還請求は、
最高裁が2006年に「グレーゾーン金利」を事実上認めない判断を示したことなどを受け急増。

日本貸金業協会によると、返還額は06年度5535億円、07年度9511億円に及ぶ。

関係者によると、大量の案件をこなして高額の報酬を得る例がある一方、
返還請求者との間で報酬などを巡るトラブルも相次ぎ、
日本弁護士連合会は7月、弁護士が直接面談せずに事務員に任せることなどを防ぐための指針を策定している。

日弁連は「コメントは差し控えたい」とする。
日本司法書士会連合会は「納税者としてのモラルの欠如と言え、誠に遺憾」としており、
近く、適切な税務処理が行われているか実態を把握する調査に乗り出す方針。
 ↓
日弁連 仙石 - Google 検索

10. 2010年9月28日 12:02:21: 0QUyQT1nVk
組閣時の仙谷の学歴は「東大中退」。
中退だと普通は○○高校卒になると思うけど、東大は別格なんですかね。
それとも官房機密費を握る仙谷が別扱いなんですかね。

17. 2010年9月28日 15:40:21: KiVSqKJsOY
>10組閣ときの仙石の学歴は東大中退.

仙石は何故に東大を中退したかチョット興味があります。
在学中に弁護士試験に合格したからか、
内ゲバ闘争で警察に狙われて退学したのか、同じ理由で大学から退学処分になったのか。

独裁政治,闇将軍、悪など小沢氏につけられた名称をそのまま仙石に贈呈してやろう。
ところで、生方は仙石に自由に発言できて満足しているのかな。


22. 2010年9月28日 16:43:45: J0o6rialnc
>10. 2010年9月28日 12:02:21: 0QUyQT1nVk  さん
>組閣時の仙谷の学歴は「東大中退」。
>中退だと普通は○○高校卒になると思うけど
本当だ!
徳島県立城南高等学校卒業だったんだね。
まぁ学校は高等学校卒業でも良いんだけどね。
中学しか出ていなくても偉大な人はいたからね。

だけど中退した学校名をわざわざ書くことは無いね。
入っただけで卒業しなくても了って事なんだろうね仙谷氏らしいよ。

http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100928/1285675659
自民党の議員でもゼネコンの大会で「ゼネコンのお陰で選挙に勝たせていただいた。公共事業は手厚く守る」とはいわないであろう。しかし、仙谷氏は平気でいう。彼は建設国保が告発された時から長妻氏に露骨に敵意をむき出しにしていた。何らかの骨抜きをすると思われるので、国民は監視が必要がある。

https://twitter.com/h_hirano/status/25773790169


仙谷氏は全建総連に露骨な利益誘導をしている。彼はその大会で「建設国保は手厚く守る」と発言。これが左翼の恐ろしさである。仙谷氏の黒い噂はいろいろある。

http://electronic-journal.seesaa.net/article/146026606.html


長妻氏が更迭された理由は仙谷長官との確執と伝えられている。本当の理由は、仙谷氏の最大の支援団体「全建総連」系列の建設国保の不正を長妻氏が告発し、この9月に補助金80億円の返還請求方針を固めたことにある。もし補助金を返還すると建設国保は成り立たないといわれる。チャラにするのか。

https://twitter.com/h_hirano/status/25772927222


http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/311.html
私は騙されていた。ムネオを返せ!
07. 2010年9月28日 18:18:02: xrMQGB6Dm2
検察だけではない。裁判官・弁護士も司法研修制度や徒弟関係で繋がった
同じ穴の狢である。ついでに警察もね。
9割がたの司法関係者は正義が優先順位の第一位ではない。
組織内でいかに気に入られて出世するか、組織や所属する系統派閥内で
成績を上げるかである。
なんら一般社会のサラリーマンや役人と変わりはない。
それを責めているのは気持ちが良いのだ。
庶民感情からすればコメントを書いた各諸氏と同じ様に
ロッキード事件からいままでの大きな事件に関わった全ての司法関係者を洗い出し
豚箱にぶち込み再起不能にしたいのですがね。
責めるだけじゃなく、改善するにはどうすればよいのかと立ち止まって
考えるべきチャンスなのだろうな。

03. 2010年9月28日 14:45:24: GwulYxDOKI
あなたの投稿に感謝します。80歳の老人です。いろいろなことがありました。

リクルート事件のとき、
電通の第4連絡部?が、電電公社が買いすぎた?大型コンピュウターを引き取りたい
と手を挙げた江副さんの身辺を徹底的にスパイし、
電通天国の天敵になりそうな芽を摘み取るために、その結果を朝日新聞の法務省クラブのキャップを通じて、
警視庁にタレこみました。

そして、電通と朝日と警視庁が「共謀?」して、
当時、まったく合法だったリクルートの株式譲渡を、闇の政治献金というオドロオドロした犯罪にでっち上げた。

しかも、事件発覚?の端緒となった川崎市の話が朝日にスクープされる前夜、
電通の件の連絡部は解散の祝杯を挙げて、当事者は全部、その日に移動・転勤、
跡形もありませんでした。と聞いたことが思い出されます。



2010-09-10 入管行政の大改革「新しい公共」日弁連との合意 - 中村てつじの「日本再構築」#
今日(2010/09/10)、千葉大臣は法務省と日弁連(日本弁護士連合会)が入管行政(出入国管理行政)が行う収容にまつわる諸問題について、協議する場を持つこと等の合意をしたと公表しました。

一番大きな点は、被収容者に対する弁護士による無料法律相談を行うということです。

茨城県牛久市の「東日本入国管理センター」については、9月30日、関東弁護士連合会と東京3弁護士会が臨時法律相談を実施します。

大阪府茨木市の「西日本入国管理センター」については、大阪弁護士会による電話法律相談の実施に向けて調整中です。時間をおかずにできるだけ早く実施したいです。



そして、その法律相談を契機にして、弁護士が被収容者の代理人になったような場合に、その弁護士に、送還予定時期を知らせることにしました。この点も大きな変化です。

(自民党政権時代から)今までは、送還予定時期を公開するということは考えられないことでした。それは逃亡の可能性がある等が理由でした。ある意味で弁護士や弁護士会を信じていなかったということでしょう。

弁護士が代理人になっているような場合には、その訴訟活動等に関する判断をするためには送還予定時期を知ることは必要条件です。しかし、知らされれば弁護士側にも責任が生じます。この点について折り合いがついたのは良かったです。

入管行政からすれば、早く帰ってもらえる外国人には収容をして早く帰ってもらうことが必要である一方、難民申請中の外国人など早く帰したくても帰せない外国人が居ることも事実です。ただ制度を悪用する外国人も出てくることが予想されることから、なかなか仮放免などを開いていくことができませんでした。

今回、日弁連に協力を頂くことで、権利保護の担い手である弁護士が関与する方法を採れるようになりました。入管から弁護士に情報を提供するとともに、その弁護士が関与する仮放免の申請等があれば保証金を下げることもできるようになります

誤解を恐れずに簡単に言えば、弁護士が関与することによって、収容して早く帰ってもらう外国人と訴訟などを争いつつ日本にある程度残っていてもいい外国人を仕分ける効果があります。これは、入管行政にとってもメリットがあります。
ん? ちょっと待て。俺の いつもの勘違いの可能性も高いけど
コレ 入管が奴隷輸入に対して適切に動ききれているか甚だしく疑問の現状に対して
すなわち 弁護士会が仕分けする という事になるよな。

おいおい
自民党時代に 宗教右翼と奴隷輸入が密接に結びついて権益化したままの現状
自民党時代に 宗教右翼とゴロツキ法律家が密接に結びついて権益化したままの現状
という観点を俺は散々に見てきたけど

これでは 奴隷輸入が更に強固に権益化する事が可能になるよね?
その弁護士が関与する仮放免の申請等があれば保証金を下げることもできるようになります
弁護士会が輸入奴隷を抱え込む事が可能になるんじゃね?w
それは美味しすぎるぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

いや 無料相談を受ける というのはオカシイと思うんだよね、
何か裏が無ければ弁護士会が受けるはず無い と思うんだよね。
タダ働きを するはずがねーじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

このような入管行政の方針変更は、法務省入国管理局の総務課長と警備課長(前審判課長)の2人の働きが大きかったです。2人とも検事出身です。外部出身の担当者だからこそ今までの経緯に縛られることなく改革に取り組めるような場合もあります。法務省といえば検察支配人事と批判されることもありますが、このようなケースを経験すると良い面もあるなと思います。
其処の権益化が強固になることでヤメ検の天下り先が生まれる という事じゃね?
収容されている外国人の権利の主張をより尊重する。手続きを透明化して適法・適正な退去強制手続きをさらに進める。その2つの目的のために「新しい公共」の一つの形として、官と民が協力して一層適正妥当な入管行政に向けて取り組むことにした、ということです。

具体的な運用の部分では、弁護士が関与して手続的な人権保障が厚くなったため、長期収容者の仮放免についても認めやすくなると思われます。


海という防壁が破られ 日本は民族とカネの大移動による浸食から逃れられないが故に
没落の坂を転げ落ちている現状に在っては できる限り追い返す という方向性を進むしかないのにね。

大和民族系日本人の日本 ではなく ニホンジンの日本 という方向性は
圧倒的な人口の差異によるフラット化が 今現在ですら大和民族系日本人の下層民を直撃しているのに
今度は「ニホンジンの日本」の担い手を守る権益が生まれたら
それは 俺に死ね と言われている事と同義だけどね、
「大和民族系日本人の日本」の担い手には 更なる高負担は避けられない状況なのにね。
今日の村木訴訟の判決などを契機にして、これから検察を巡る国民的な議論が予想されます。検察の自浄作用を見守りつつ、私自身は検察庁を含めて法務省全体の現場の人たちの志気が落ちることの無いように取り組みを続けていきたいです。
それは そうなんだけど
日本の圧倒的大多数の民衆を構成し続けた大和民族系日本人は 中間層が崩壊し
貴族階級以上と下層民に分断され その傾向がより絶対的になりつつあるんだけど、
検察庁を含めて法務省全体の現場の人たち というのは貴族階級だとしか 下層民の俺には思えないのですがね。

ネトウヨな連中の 大馬鹿野郎やパラノイアは怒りまくるかもしれないが
似非詐欺師な連中は間違いなく この措置を拍手喝采してるだろうね。

結局 自民党時代に防壁へ穴を空けてしまった事 からは簡単には逃れられないんだね。
下層民は 奴隷や家畜へ堕とされないだけマシだと思え と聞かされて
なお「無垢な善性」と「勤勉さ」を保てる士気が維持できる とは 流石の俺も思えませんがねw



もはや日本の最賃は低くない…。 労務屋ブログ(旧「吐息の日々」) nni's blog 様
円高と絡めて ほんのチョットずつ上がっている現状を騙ってますね、
いや 円高を見ればそうなんだけど
日本という共同体で 莫大に膨れ上がった大和民族系日本人の下層民の社会状況 を考えれば
とてもじゃないが その程度の円高還元で状況改善が為される事は全く無いし
そもそも 実質に円高は下層民へ還元されていませんがね?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

すなわち下層民の現状を無視したまま 円高で最低賃金を語った所で
なにそれ 何処かの受け売り?w になるけどね。

カンミンゾクの奴隷輸入をして 彼らをニホンジンとして宗教右翼の下で迎え入れる
という言語道断の詐欺が進行している、と俺は何年も書き続けてきた これからも書き続ける。

何故に宗教右翼は カンミンゾクの虐殺をしない?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
この一点だけでも全ては明らかなのにねwwwwwwwwwww


自民党時代に コイズミ時代に 散々に繰り返された
この馬鹿馬鹿しい限りの茶番劇を 宗教右翼と富裕層は大歓喜の拍手喝采をして
その舞台裏では 大和民族系日本人の下層民が虐殺され続ける という訳だ。


仙石独裁の惨劇の一端を見れたので 助かりました、ありがとうございます。
中村哲治という議員は かなり信用できる議員と思ってますし
今回の件で信用を失う訳では 全くにありません。

でも 大和民族系日本人の下層民の一人として生きていくしかない俺は
またしても、諦観の無常を 侘と寂にして胸へ納めるしかない、辛すぎる。





2010-09-28 石原慎太郎所信表明 - カマヤンの虚業日記
 今議会では改正案の提出は見送られたが、石原知事は「子供たちは、インターネット上に氾濫する有害な情報や悪質な性行為を描いた漫画等を容易に手にすることができる現況にあり、これを放置すべきでないことは誰の目にも明らか」と述べ、早期に改正案を議会に提案したいの考えを示した。

 東京都が2〜3月の第1回議会に提出した改正案では、漫画やアニメなどに描かれた「非実在青少年」の規制や、青少年向け携帯フィルタリングの適用厳格化などが盛り込まれた。是非について大きな議論が巻き起こり継続審議となった後、6月の第2回議会で否決されている。
死ねばいいのに。

http://b.hatena.ne.jp/entry/internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100922_395693.html

# hitouban はっはっは、児童の人権擁護なんてサヨク臭いもの閣下が関心あるわけ無いじゃないですか。健全な育成と云ったらだな、エロ漫画の規制以外何やるんだよオイ(←閣下イタコ中) 2010/09/28

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100927#1285592113
かなり意識して「見守る」ことをし続けることはたいへんに重要。




[名古屋市議会] 本日解散署名最終日 〜署名は既に30万人超(9/22時点)〜
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/295.html



ネットゲリラ: 怠け者、今日の言い訳、慢性疲労症候群

ネットゲリラ: ちりめん山椒は至高







posted by 誠 at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。