https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2006年04月13日

愛子天皇こそ、未来日本に必要だ。

愛子ちゃんが怪しいPart5
↑が現行スレ。
愛子さま 学習院幼稚園に入園 新園児と入園式に参加 (ミラー
のニュースの後に書き込みが増えたので。 





29ch - 愛子ちゃんが怪しいPart4
29ch - 愛子ちゃんが怪しいPart3
29ch - 愛子ちゃんが怪しいPart2
29ch - 愛子ちゃんが怪しい

右寄りの人達は、俺を叩きまくるんだろうなぁ。

俺からしたら
朝鮮族や中国カンミンゾクの嘘デッチアゲは叩きまくり誹謗中傷しながら
自分達に都合の悪いことは認めようとしない中国韓国と全く同じ事をしている、
そんな風にしか見えない。


いずれはっきりする この疑惑が事実ならば
目を背けてきた連中は朝鮮族中国カンミンゾクと なんら変わらない馬鹿に過ぎない。
俺は 朝鮮族中国カンミンゾクの 見たいと思う現実しか見させようとしない態度を許さない。
同時に 右寄りの人間が全く触れようとしてこなかった この事実が現実とはっきりしたら 
やはり絶対に許さない。

現状で 天皇家が どうしようと知ったことではない。
だが愛子に なんらかの障害があるなら
それこそ絶対に守りぬくべきだ。
そんな天皇家ならばこそ 日本の為にも 何が何でも守り抜いてやるべきだ。
権威が強いままであるようならば 放っておけ。
だが、弱った権威を守りぬいてやろうとすることこそ
本当の国粋主義者だ。
強いもの 強い権威、にのみ寄り添おうとする連中は 絶対に信用できない。 
本当の危機に陥った時 そいつらは真っ先に逃げ出すぞ。


隠して 現実から問題を遠ざけ 物語を妄信するは
オウムのやってきたことと大して変わらない。




極めて重度の知的障害の娘を持つ者達が知り合いに少なくなく
彼らの その殆どは、この重大な疑惑を
その当初 数年前から非常に強く感じていた。
はっきり言って、近年の皇室のドタバタは
この隠蔽を軸に推察すれば 全ては繋がり 説明が付いてしまう。

しかし隠蔽することで 全ての外国人から
日本は「見たくないものは見ようとしない国民性」と認知されるだろう。
法律改正で乗り切ろうなどという小手先では
国民の意思統一の妨げになるだけで
国を敬う心 民族の誇りを持つ心、に対しての妨げにしかならない。

今一度 言おう。
右寄りの人間よ、心して聞け。
俺は左寄りだが 愛国主義者だ。
朝鮮族中国カンミンゾクの 見たいと思う現実しか見させようとしない態度を
 絶対に許さない。
同時に 右寄りの人間が全く触れようとしてこなかった この事実が現実とはっきりしたら 
 やはり絶対に許さない。
女系天皇も 男系天皇も、全くの論外。
長子相続、それだけだ。
小手先無用。
真っ直ぐに進むこと 筋を通して示すことだけが
豚に等しき大衆への力となる。
大衆を国民へと昇華させる。
それが国家の原動力への導きとなる。

国家の品格?隠蔽に走る者達に語る資格は無い。
品位品格を個人の存在に求めるは 一神教に冒された無知蒙昧を晒すだけ。
万世一系を唱えるなら、天皇家という家柄に品位と格を与えよ。
万民に愛される家柄を示してこそ 品格は備わる、品位は築かれる。
中身の無い 実に乏しい、そんなものは大衆からも敬愛されない。
豚に等しき大衆から軽んじられる現実を見よ。
愚かな大衆を制御できない国家は 品位品格を論じる段階にすら無い。



開けた皇室にすることで 同情であろうとなんであろうと
むしろ国民の意思統一を可能とし
極めて良好な問題解決が図れたはずだ。
「日本は たとえ弱者であろうとも決して見捨てない」と
胸を張って海外へもアピールできたであろう。
無論 万全のバックアップ体制は必要だ。
その為の税金投入なら いくらでもするべきだ。


あえて一線を退き 第二列に甘んじようとも、
国家国民の為に粉骨砕身の働きをする者に不足しない時
真に国家は再生するだろう。
秋篠宮家の英断に 心から期待したい。

 逆に言えば
 俺が俺が で、
 自らの目的にのみ固執する人間だけが不足しないような国家に
 決して明るい未来は無い。



臆病者どもが。愛子天皇こそ、未来日本に必要だ。
恥を知れ。


posted by 誠 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。