https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年01月20日

岡田はイオンを人質に取られて脅されているんじゃない?

増税の「理」と「利」 (田中良紹の「国会探検」)
人は「理屈」で動くものではない。「利益」で動くものである。

その事を最も良く理解していたのはあの坂本龍馬である。
凡百の勤皇の志士は「尊皇攘夷」を叫ぶだけだったが、
龍馬は世の中を動かすのは「理」ではなく「利」である事を知っていた。

薩長連合は理屈で出来たものではない。
長州には鉄砲を薩摩には食糧を提供するなど、
それぞれの藩の欲しいものを取引したから成り立った。
それが日本の歴史を変えたのである。

歴史を変えるとか、政治を行なうとはそういうことで、正論を百万回叫ぶより、
欲しいものを呉れてやることだと知っていた龍馬はたぐい稀なる政治家である。

この感覚は官僚的思考からは絶対に生まれない。


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-383.html
悪ね!の全てを否定する気はありませんが・・
結局お金なんですよ・・あの人も。 (苦笑)
若者には真実は見せられませんね・。

>やろうとしたことすべてが間違いだったとは思いません。
>だからこそ、あれだけの票を集めたのでは?
行ったことないでしょ?
あの土地は・・
ひがみ・・やっかみ・・ねたみ・・の
巣窟のような土地柄です。
復讐を復讐で返す・・ってことで・・
勝手にやってくれ!って感じですかね。

>少なくとも、仙波敏郎さんを副市長にしたことは評価したいと思っています。
なぜ、彼が裏金告発に動いたのか・・
ご存知ないでしょ・・。(苦笑)

2011/01/19 17:55 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


私利私欲はまったくない?
調査不足では?(苦笑)
従業員10名の親族会社の業績履歴をお調べください。
あと・・
彼が市議に立候補しようとした動機も・・
お暇でしょうから・・
ご本人にお尋ねになるのも手です。 (笑)

2011/01/19 17:59 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>竹原さんの手法に問題がない訳ではないにしても、
>市職労と自治労の身勝手を許しては日本の民主主義はありませんよ。
それは・・そのとおりです!

>これからの政治は福島県の矢祭町や河村名古屋市長のように国民目線で訴えるところが支持を得るでしょう
河村センセには・・
頑張って戴きたいものです。

>竹原さんもまだまだ死なないはずですし、
>地上げ屋さんに嫌われても民主党よりは行政に期待を抱かせると思いますよ。
残念ながら・・
それは言えてます!(笑)

>ぐうたら公務員をカットして適正配置しなければこの国は滅びますよ。
公務員制度改革の実現を・・
強く訴えています・・。

>役人の過剰人員配置無責任ぶりには呆れかえっているのですが、民主党にも期待できないようで・・・。
岩盤のように・・
厚い壁でしょ?
命がけで取り組める覚悟のある政治家・・
でないと・・
とてもじゃありませんが・・
無理です・・。


2011/01/19 17:44 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]
やっぱり 良い情報を持ってますw
昨日も書いたけど
鳩山兄政権時代に 民主党を批判して皆の党を支持した竹原だから 否定的になるのも当然です。
でも俺は、阿久根市の中で戦う限りに在っては むしろ強く支持するし やらせておきたい。
其処から外へ出てきたら 支持できない、
踏み台にしただけ になるからね。
マスコミ新聞テレビ大手メディアが攻撃をする以上は あの手法そのものを俺は賛成するよ。

そして 河村への応援を とうとう口にしたね。

河村の対立候補は 2009年の政権交代選挙で民主党からの当選を果たした議員の石田芳弘で
こういう人だ
2000年9月14日 石田芳弘ブログ
民主党代表選が始まった当初、私はいち早く「菅支持」を打ち出した。いろいろ理由はあるが「国の顔である総理が一年に三人も代わっては国際的信用がなくなるし、内政面でも方針が猫の目のように変わり、絶対に良くない」というものだった。
まぁ そういう人ですww

2010年12月20日 http://www.asahi.com/politics/update/1219/NGY201012190027.html
石田氏は14日に市議団幹部らから立候補要請を受けて調整に着手。
後援会に立候補への反対論が根強い ことなどを理由に、態度を留保していた。
しかし、18日には、最終的には自ら決断する考えを強調。
「(市政の)混乱状態を救う」などと語り、河村氏との対決に意欲を見せていた。
支持者を無視する そういう冷酷で素晴らしい人物のようです。

で 其処に自民が相乗りする、
恐ろしいまでに日本の命運を賭ける程の一戦になりかねないですなぁ。


http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/883.html
菅打倒は河村勝利から
http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=102899


石田芳弘は自民との相乗り候補であり、
事実上、社民党・国民新党・公明党の支援を受けている。
連合も石田支持だ。
おまけに共産党が候補を立てて裏支援をしてくれている。

本来であれば 既に勝ち戦であり、
菅と岡田は自民党・公明党との連立に布石を打てる絶好のターニングポイントと考えているのではないか?

卑怯を絵に描いた様な菅執行部は
石田勝利で連立への弾みをつけるつもり。

両院議員総会の しかも冒頭で 何故に岡田は、
「名古屋市長選挙・愛知県知事選挙の応援に皆様一度は入って頂きたい」
と語ったのか?
それは、新生菅執行部の手柄にしたい目論見だけでなく、そういう意味が隠されている。

逆に言えば、磐石な体制下で石田が負ければダメージは甚大。



【河村氏への市民の支援を】

現在、河村氏は孤立無援であり、
地元の河村支持者からは良くて4:6、
現在は3:7で河村氏不利との情勢分析が聞こえてきた。

ところが最近、マスメディアでは河村有利が吹聴され、
日テレのウェイクアップでは9:1で河村絶対有利をコメントするなど、
ほとんど悪意すら感じてしまう。

企業城下町といわれる愛知・名古屋で
あらゆる団体が石田支援に回っている意味は如何ともし難い。
名古屋にお住まいの方だけでなく、
名古屋に親兄弟・友人・知人がいらっしゃる方、河村氏を勝たせて欲しい。

それが菅内閣を弱体化し、小沢氏を守ることにもなる。
地域から日本を変えよう!といて動いている男を一敗地にまみえさせてはならない。

河村氏の強みは、キャラクターの面白さであり、
いつもは地元テレビ局が選挙運動を放映するのだが、
今回は自転車遊説をしている河村氏を地元局が一度も取り上げていないそうで、
完全スルーとの地元情報である。

いよいよメディアファシズムが加速してきた。


02. 2011年1月19日 01:12:24: lFtrGPhedw
河村たかし氏は特に小沢グループと仲がええと明言し。強制起訴後も激励に来たりしている。
そして、国政復帰なら小沢氏をやりたいと明言。
更に、元秘書の佐藤裕子氏と田中美絵子氏も小沢グループ所属だから負けられない。
こんな深いつながりがある上に代表選は両氏とも小沢氏支持をしており、恩返しもある。


03. 2011年1月19日 01:29:03: lFtrGPhedw
石田氏は現職衆院議員だから負ければ現有1議席失うから菅が相当やばくなる。

05. 2011年1月19日 10:58:50: 0ruzAX9hXM
そのかわり、与謝野を入れた。民主会派に入ったとのこと。ばかばかしい。河村さんを応援しよう!!


07. 2011年1月19日 11:32:05: jH4j0tmxiE
東京にいると地元名古屋の動向は判らない、どう考えても河村氏で決まりだろう。
で名古屋の友人へTELしたら、苦戦してると言う。何故??なにが??
答えはトヨタだとのこと。
労組を含めグループの応援が河村氏には大きな壁になり苦戦の原因になっていると言う。
菅の化けの皮が剥がす大事な戦いだ、河村氏には是非とも勝利して欲しい。
名古屋在住の方応援よろしくお願いしたい。


08. 2011年1月19日 15:38:57: q4t372Vp06
河村さんが、負けたら、「トヨタ」のせいだと広めてください。


09. 2011年1月19日 16:41:33: NGBewEd6ak
結局なんやかんや言ってもトヨタとアメリカ経済はずぶずぶということ。
一見、トヨタ潰しのように見せてはいるが、
アメリカもトヨタにはずいぶんと恩恵を受けているはず。
トヨタ車のリコール問題などあったが、
裏でトヨタを操りながら多額のお金をアメリカが得ているのは当然の事と思われるが。
アメリカの指令でトヨタは石田支持を打ち出しているのは間違いない。


13. 2011年1月19日 21:48:29: 43PT2w1y8E
先日管さんと河村さんの、世論調査を初めて受けました。
とても長い質問で、しまいにめんどくさくなり、最後のほうは適当に答えておきました。
世論調査と言うものはこんな心理状態で行うのかと思いました。
私は管さんはNO、河村さんはOK、大村さんは決めてないとしました。
その他にも色々質問をしてきました。
2月6日は名古屋市民に取って、戦いの日に成る事を期待したいです。

河村にしても、如何なる敵が来ようとも 真っ向の勝負をして
自民党が対立候補を立てても負ける気はしてなかっただろうね。

けれども かつての自分の同胞でもある民主党執行部が
露骨に冷酷無比に裏切ってまで 中立を捨てて対立候補を立てて敵へと回る
とまでは思っても無かっただろうね。

コレは 鳩山兄→菅への禅譲の時に起きた裏切り行為 に等しい現場でもある。

信なくば立たず - Google 検索を 此処まで露骨に切り捨てる者を 果たして支持する人が居るかな?
信を捨てた組織が 士気を維持した戦いを できるかな?

民主党は昨今の地方選で あり得ないほどの逆風の中で選挙に大敗をし続けている。
マスコミ新聞テレビ大手メディアが ここんとこ民主党攻撃を抑えて お茶を濁しまくっているよねw
露骨に 情報誘導の為だけの存在 でしかない事を完璧に証明し続けているよね。

で 親米ポチの文春が このタイミングで河村を貶め始めてたね 分かりやすい犬ですなぁwwwww
文春の如き宗教右翼な連中の下衆な品性なんてのは 犬畜生そのものでしかないよね。


そして おそらく創価公明は猛然とフル回転を始めているでしょう。
コレが何よりの証拠
市議報酬協議の第三者機関に野中広務氏…名古屋市
なんで 此処に野中が噛んでくるんだよw
敵も 戦力を揃えられるだけ揃えてきているよね
余談だけど野中広務元自民党幹事長の妻、つた枝さん死去 - Google 検索は 何か影響があるか否や?

まぁ それに そもそも選挙管理委員会は露骨に創価公明系だったからこそ
署名活動は あそこまで無効化の判定をされたじゃない。

思うに、署名が 逆転の有効化へ転じた理由は この裏切りを前提にしてたんだろうね。

卑怯者同士は カルトの下僕同士は 価値観が共有できるから常に妥協し合えるんだよね。
より狡猾な者同士ならば 冷酷に妥協し合うは簡単なんだよね。

奴隷家畜を食い殺す その配分を争う前に
まず反逆してくる奴隷家畜を 一緒になって虐殺屠殺しに行く為ならば 一時的に妥協し合うんだよね。
悪魔同士は そういう共闘をし合えるんだよね。

なれば こう言いましょう。
河村に敵をする者は “悪魔鬼畜”そのものでしかない。
河村に敵をする者は “カルト と その下僕”そのものでしかない。
河村に敵をする者は “大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師”でしかない。

世の悪魔が手を結び 一般民衆を屠殺して喰い殺そうとする為に手を結び
河村を貶め 縊り殺した後で 増税をして 自分達の懐を肥やそうとしている。

大東亜戦争の悪夢を繰り返したい人は 河村を見捨てれば良いでしょう、
その後で何が起きるかは 俺が言うまでもないけど。

おそらく、小沢を猛烈に貶め 河村も同じだ、という誹謗中傷も露骨に始めるかもしれない。
無党派層に強い河村 を考慮して、
河村優勢だけを伝えて 後は沈黙をする無党派層への風を吹かせなく作戦も出るかもしれない。

その合間で 創価公明と宗教右翼の裏工作はフル回転をしてくるだろう。


苦しいね。
前にも言った通り
新興の ネットの日本語圏の下士官層 が成長してきたとはいえ
マスコミ新聞テレビ大手メディア都の戦力差は
贔屓目に見て2:8が いいところ。
其処に河村の力が加わって3:7から4:6 がんばって5:5位にはできても
敵が此処まで明確に共闘を示して 菅と岡田までが公然と裏切ってきたのでは ね。

内戦を戦うは陰惨なモノだね、
平気で人を裏切る連中が その後で 平気な顔で一般民衆を猛然と虐殺屠殺し始める。
だからこそ この内戦を負けたくないんだけどね。



http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-383.html
>党大会−地方から国会議員まで、意味のある議論が出来た
>と、言っている岡田氏のブログです。
拝見しました・・。
あの方の論理構成からすると・・
そう言うことなのでしょう。
驚いたのは・・
肯定的なコメントがとても多いことです。
動員なのかな?(笑)

2011/01/19 17:47 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]
あー アレねw いつも巡回しているけど 工作員の臭いしかしないじゃんwwwwwwwww
>ところで、阿波狸と岡田さんの内紛が勃発したって、本当ですか???本当だとすれば、喜ばしいですね。
お果断サンがキレるのも・・時間の問題でしょう。
むしろ・・
官房長官との関係ですね・・。(笑)

>それで、1つわからないのが、大勲位閣下の立場
「一人で500万票集めるオトコ」を応援してると思いますよ。
感情的にも好きな政治家でしょう。
死神だヨ!さのセンセイ?
見捨てられたのでは・・?(笑)

2011/01/19 17:55 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>もう、よさないのさんwの民主党入りは、民主党分裂を策する
>えらーい勲章持ちの爺さまのトロイの木馬作戦じゃないかと邪推する
>考え過ぎでしょうか
大勲位には一言も相談しなかったそうです。
でも・・
聞いてたら・・
入閣に賛成してたと思いますね。(笑)
なぜかって?
長くなりますので・・後ほど (笑)

2011/01/19 16:17 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]

>空き菅内閣はとうとう終わった様な気がします。やはり保身だけで視野の狭さが死神を招いたと思います。
ご本人はじめ・・
内閣メンバーの連中は・・
救世主だと思ってるってんですから・・
めでたい連中です。

>間違いなく総選挙でしょう。その後が救いの無い事にならなきゃと思います。
>オリジナル民主と清和会との連立とかを防止する事が空き菅内閣含む死神を倒す道だと思います。
オリジナル民主と・・清和会がくっついてくれれば・・
最高のシナリオです。
そう思いませんか? (笑)

2011/01/19 16:09 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>ともあれ、地方経済の疲弊は激しく、今、増税なんかされたら、
>息の音が止まるトコは盛り沢山だろうと思います。
景気がコレだけ悪いのに・・
増税しようってのは・・経済のイロハを知らない
罪務官僚の国を滅ぼす・・
省益政治にほかなりません。

2011/01/19 17:09 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>官邸にはネットやTwitterないの?
勿論ございますよ。(笑)

> それはそうと、石川議員が昨年の検察取調べをIC録音していたとはお手柄ですね・・
>しかも、このタイミングで公表するとは・・恐るべき策士、我慢強い。
弁護団の方針だったそうで・・
しゃべりたいのを・・
必死で我慢してたそうです。 (笑)

2011/01/19 16:55 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>「石川さんの取調べ録音」以上の衝撃が今永田町に走っているはずです!
石川さんも・・なかなかやりますわ。(笑)
今後の展開が・・
楽しみですね!(笑)

2011/01/19 16:52 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-384.html
たっぷり4年は居るつもりだったのに・・
1年余りで・・
官邸をさることになってしまったこのかた。

鳩山兄

最近では・・
遠くインドにまで、ご商売に励んでいるようです。 (苦笑)
首相をお辞めになって以来・・
ロシア・・ベトナム・・韓国・・
そして、インド・・と、
まるで外務大臣のようなお働きですね。 (笑)
もっとも・・
行く先々で・・トラブル・・舌禍を巻き起こす
前原
このオトコに比べれば・・
はるかに国益に叶っております。

インドご出発の前日・・
千葉県のある場所で・・ (笑)
いつものように・・
1人ぽつんと腰掛けてるこのかたに短時間ご挨拶申し上げました。

「結成当初の理念? そうだね・・。
最近の菅さんは・・・ウーン・・。
でも、今日以降・・党執行部や内閣も一新して・・
挙党一致でしっかりやってくると思うよ・・・。
期待しててよ!」

上機嫌のはずのインドで・・
怒りが爆発しました。 (笑)

党人事・・
そして内閣改造をみて・・
「菅さんが最強の体制だと胸を張ったほど国民は期待していない」
と、酷評したそうです。

特に・・
枝野
このオトコの起用については我慢ならなかったようで・・
「絶対に勝たなければならなかった・・昨年の参院選で負けた責任者。
 その責任は極めて大きく・・官房長官抜擢はまったく理解できない」
と、珍しく強い口調で批判しました。

そりゃそうでしょう。
参院選勝利のため、身を引いたってのに・・
せっかくあがった支持率を見事に下げちゃった張本人です。
我慢ならないのも理解出来ますね。

気弱な地上げ屋にも言ったとおり・・このかた。
コレだけ民意が離れ・・
支持率も低迷すれば・・
今度こそ・・
ホントに挙党一致でやるだろう・・
と、お考えになってました。

ところが・・
結果はご承知のとおり。
「挙党態勢などと言いながら・・あの4人だけでやるなら、
 どうぞやって下さいという気持ちになる」
最高レベルの不快感を示しました。

結党時・・
20億ものカネを提供したオーナーとしては・・
200万しか出さずに・・
しかも、そのカネも既に回収しちゃったオトコが・・
自分の党をメチャクチャにすることに我慢ならなかったのでしょう。


「一人で500万票集めるオトコ」 は、
このあと数日で強制起訴される見通しです。

検察による起訴と異なり、
検察審査会なる謎の組織の強制起訴議決による起訴で・・

昨年から判ってることだと言うのに・・
離党勧告出せば、世論が喜び・・支持率が上昇する・・
と菅違いしちゃってる執行部メンバーが何人かいます。

岡田

このかたも・・
その中の1人・・
だと、お考えのレギュラーもいらっしゃるかと思いますが・・

このかたは、そこまでやる気はございません。


ただ・・
「離党勧告さえ出せば・・党も救えるし、統一地方選も勝てる!
 政権も安定するんだから・・、オカダ! オマエ幹事長だろ!? オマエが離党勧告しろ!」
って言われると・・
信じ込んじゃうアタマの固さが・・このかたの特徴です。 (苦笑)
少なからず・・
心配です。
やっぱり まだ岡田を という感じだね。


で 前からずっと思ってたんだけど 昨日に書いた
全国に在る徳洲会病院を抱える立場の中で官憲どころか厚労省や国税にすら突っ込まれる という
コイズミ恐怖政治と郵政民営化の絡みでの直接攻撃でメッタ斬りにされた徳之島と徳田の政治的な変節の話、
を思い返せば
岡田はイオンを人質に取られて
脅されているんじゃない?

という疑念ばかりが浮かんできてたんだよね ずっと。

その一点があれば 大体のピースが合うんだよね。
 あの 松阪マームの受水槽から遺体 の事件 とは一体なんだったのか?
という部分も含めてね。

人質を取られて の言動と思えば、妙に納得できる事が あまりにも多いんだよね

全国組織は 叩けば埃の一つや二つは出るモノだ。
徳洲会の臓器移植の話だって 官憲とマスコミ新聞テレビ大手メディアが
あそこまで大々的に狂信的な攻撃で突っ込む話でもない、
ましてや国税までもが突っ込む話でもあるまい。
なのに突っ込んだ「何故だ?」を思えば 其処にコイズミという名しか出てこないんだよね。

同様に 岡田が、ここまで狂信的に突っ込んでくる理由 を思えば、
どうしても「何故だ」という疑問が残るんだよね。

その説明に 個人的な性格だけを理由とする のでは あまりに説得力が乏しい。

もし 脅されている事をすら表明できないままならば
舞台から降りる選択肢も取れない脅迫すらされている可能性だって想定できる
その場合 自分個人が狂人で愚か者と思われるも甘受する という選択肢になろう。

敵は其処までしてくる という事ならば 充分に分かっているからね。


岡田はイオンを人質に取られて脅されているんじゃない?



申し上げるまでもございませんが・・
ご発言の主は・・

仙谷

このかたで・・。 (苦笑)
少し前に・・
行政刷新担当大臣として入閣した際・・
公務員の不正発覚事件・・。
コレは、正確に言うと業務上横領というれっきとした犯罪行為なんですが、
このことを会見で問われ・・
「このたびの・・不正が疑われる事例ですが・・なんでも菅でも刑事事件にすれば良いってわけじゃない。トカゲのしっぽ切りで誰かを血祭りにして喝采し・・その結果、国民のためになる・・改革につながらない・・という傾向がこの国にある・・と、こうワタシは考えとります。」
などと、ほざいた経歴をお持ちです。 (笑)

時と場合と・・自分の都合で・・
白をアカと・・
黒をアカとも言いくるめる話術は・・
天性の才能なんですね。 (笑)

永田町では・・
来週から・・
3月末にかけて・・
何が起こっても不思議じゃありません。



http://d.hatena.ne.jp/nk2nk2/comment?date=20110705
米ドル基軸通貨体制(FRB支配)の終焉が先か、日本の国富完全収奪が先か

米ドル基軸通貨体制の拠り所だった石油についても、
米国を通さない取引が至るところで始まっている。



ロシア産の原油を中国に送る中露原油パイプラインが1月1日から稼働を始めた。
年間1500万トンの原油を20年間供給するというもので、
この二国間の決済はルーブルと元なのはいうまでもない。
ベンジャミン・フルフォード氏に言わせれば、
ロシアが中国に対して、全ての石油ニーズを補う約束をしたということだ。


既にイランは原油取引のドル決済を停止しているし、ブラジルもその動きの中にある。
2000年にフセインが石油決済をドルからユーロに換えたことが、
911テロの自作自演とその後のイラク侵攻の原因の一つとなったわけだが、
10年経って石油決済のドル離れは
世界的な潮流となりつつある。


胡錦涛国家主席は、米延命のために要請されて18日から米国訪問するようだが、
それに先駆けて悪ストリート・ジャーナルの取材に答え、
「米ドル基軸通貨体制は“過去の産物”」と極めて妥当な状況分析を行ったようだ。


このように世界に混乱をもたらしている諸悪の根源FRBの息の根が止まるまであと一歩。
延命のため米軍産複合体・ユダヤ金融の連中が、ありとあらゆる断末魔の抵抗を繰り広げ、
その余波が属国にも押し寄せている
というのが昨今の日本の政治状況ではないだろうか。

悪辣な米支配から脱しようとした鳩山政権を強引に押し倒して内から乗っ取り、
最低最悪の手先連中を使い日本から根こそぎ国富を収奪して延命を図ろうとしている。
だが、それは延命に過ぎない。
いずれ、滅び行く運命から逃れることはできない。
日本は結局、最後の最後まで覚醒せずに終局を迎えてしまうのか。

FRBがくたばるか
TPP・郵政民営化完遂などで国富が根こそぎ奪われるのが先か。

ジャパン・ハンドラーズの手先となって日本売却総仕上げに走る菅内閣の面々やマスゴミ連中の犯罪行為は、
歴史に残るに違いないだろう。


対米従属突っ走り図る菅政府 TPP、消費税、日米同盟
 


http://blog.livedoor.jp/miyabinasekai/archives/51506031.html
上位10位までの米国債をまとめると(単位$)
2010年10月    2009年10月
中国   9068億(−315)   9383億
日本   8774億(1345)   7429億
英国   4776億(3695)   1081億
石油輸出2139億(  49)   2090億
ブラジル 1776億( 127)   1649億
香港   1392億(  14)   1378億
カリブ海 1337億( 193)   1144億
ロシア  1316億(−143)   1459億
台湾   1312億( 156)   1156億
カナダ  1252億( 804)    448億
合計3兆3142億(5925) 2兆7217億

急増しているところとの繋がりを想像すると(苦笑)やはりロシア中国は減少。優秀な官僚サマがいる日本はどこまでアホなんだろね・・・orz
為替相場の動きも合わせてみると、経済戦争そのものよね。日本は漁夫の利でとっとと離れりゃ生き残れるのに官僚サマは右に倣えしか出来んから沈むばっかり。流石高給取りは違いますなぁ


http://blog.livedoor.jp/miyabinasekai/archives/51506434.html
物の価格が上がり始めているようです。 何より食料の価格上昇が迫っているようです。
あれだけドルを刷りまくれば インフレ暴騰は必至だよねw
でも 逆にね、
あれだけドルを刷りまくって この程度の暴騰しか造れない、
という部分を俺は見ている。

連中にしてみれば日本は、直接収奪が可能な まさに屠殺場そのもの なんだよね。
で その挙句に


「計画倒産」の準備を着々と整えるアメリカ
アメリカのターミネーター、ディモシー・ガイトナー財務長官は、
「この3月末にも米国は債務上限に達してデフォールトの危機に陥る」と警告し、
さらなる債務上限の設定をすべきだと叫んでいます。
ガイトナー財務省の暴走は、もう誰も止められないようです。

米国は、早ければ3月31日に債務上限に達する見通し。

つまり、何も手を打たなければ債務超過の国として、世界中が国債を手放すかもしれません。
特に中国は。

米国債を今のうちに処分しない国は、
米国債の暴落、あるいは紙切れ化によって連鎖的な打撃を受けるでしょう。
特に日本は。

で、ガイトナーは、緊急課題は債務上限の引き上げであると主張しているようです。
つまり、
アメリカの破綻を日本が米国債を買うことによって引き伸ばし、
いずれやってくる経済破綻では、さらに大打撃を与えようという「一家心中」を狙っている。
心中をさせておいて 自分達だけは美味しく浮かび上がる
一緒に心中した連中の事なんか知ったこっちゃない、という事だよね。

アメリカ国民の71%が債務上限の引き上げに反対し、
賛成している人は、たったの18%しかいないというのに、
なぜ議会では、圧倒的に債務上限の引き上げに賛成している連中が「のさばっている」のだろうか。


日本と同様、アメリカ国民は、これ以上国債を発行することには反対しているのです。
にもかかわらず、なぜ政治家たち、
とくにガイトナーは、口角泡を飛ばす勢いで、
借金の上限の引き上げを訴えているのでしょうか。

日本の政治家、政治評論家、経済評論家の中にも、いままだ
「まだまだ日本は余力があるから、日本国債を外国に引き受けてもらって、
 大規模な増税をして大規模な財政出動をすべき
と煽っている人間がいますが、
つまり、彼らは日本の破綻を早め、アメリカと心中したい人たちなのです


米国経済が発表されているとおり「改善されている」というなら、
4320万人ものアメリカ人がなぜ今も、食糧切符に頼っているのだろうか。
これは空前の記録なのだ。
どうも、中産階級のアメリカ人は、計画的に窮迫状態に置かれているのではないだろうか。

(共産主義のへの移行の前段階は中産階級の破壊。
 残るのは、一部の支配者と均一化された奴隷労働者です)


Facebookは、
いったいどんな計算をしたら、500億ドルもの価値があるということになってしまうのだろうか。
ゴールドマン・サックスは、
私たちにビッグ・ジョークを仕掛けようとでもしているのだろうか。
とんだお笑い種だ。

Facebookは、世界最大のSNSですが、
ミクシィのときでも話題になったように
「ターゲットを絞り込んだインパクト広告が打てる」からといって、
こんな馬鹿な評価を信じている人はいないでしょう。
そう?w ネットの日本語圏の人達は そんな事すら見抜けない人で溢れかえっているけどねw
ゴールドマン・サックスは、関係する会社に
Facabookへのバナー広告出稿をするように圧力をかけたりして、価格を吊り上げているのでしょう



知らずに駆り出されてしまう人々


この記事は、「アメリカの巨大メディアに対する25の重大な質問」というタイトルです。

アメリカの多くの人たちが疑問に思っている、これらのことについて、
アメリカの巨大メディアは、まるで「判を押したような」報道しかしてないのです。
でも、質問の答えは、とっくにアメリカ国民は知っているわけです。

この世界最大の「計画倒産劇」の果てにどんな景色が見えるのか、それは誰が仕掛けているのか、
ということにアメリカ国民の関心が移ってきた、ということです。

Wikleaksのジュリアン・アサンジは、
「2011年早々に、10から1000件の、ある銀行に関する内部文書を流す」と予告しています。
仮にアサンジが保釈されずに拘束されたままでも、
アサンジの同志たちは、これを実行する、と言っています。
やっと今になって、アサンジの背後にロスチャイルドの陰がちらついている、と気づき始めたようです。

だから、これは「別の形」で実行されるでしょう。

このロスチャイルドにとって「使える馬鹿」=アサンジのことを、
まるで英雄のごとく持ち上げた人たちも、結局は駆り出された馬鹿だったわけです。


そういう人たちが、世界の金融システムを自ら破壊し、
アメリカの計画倒産を、もっと有利に導いてしまうのです。

でも、彼らは、それに気がついても、決して訂正しないし、考えを改めることはないでしょう。
誠天調書 2010年8月15日: 豚は学ばない 豚は学べない 豚は自身が豚である事すら自覚できない。
日本の金、とどのつまり、自分の金が吸い上げられていく、というのに。



http://blog.livedoor.jp/miyabinasekai/archives/51506780.html
対米隷属したけりゃ米国に行けよ。止めないどころか喜んで送り出すから。


MyNewsJapan:新聞業界、菅首相含む国会議員150人に政治献金 2009年衆院選で 01/13 2011
菅直人首相を含む150人の国会議員および候補者へ100万円超の中川秀直(元日経)を筆頭に、
丹羽雄哉(元読売)、高市早苗といった新聞族議員らには、より多くのカネがバラ撒かれていた。

そんなに「セイジトカネ」がお好きなら
菅直人は自分自身を「セイジトカネ」で追い込めないんかね?
しっかり説明責任できなきゃ離党ヨロシク。

マスコミ新聞テレビ大手メディアは このニュースを 絶対に報じないよねwwwwwwwwwwwww

続・黄昏の三菱東京UFJ 〜未だアメリカの呪縛から脱せず〜 - 暗黒夜考

日本の糞マスゴミはほとんど報じていないが、三菱東京UFJの台所が”火の車”である。



何故、三井住友と並び、
国内随一とも言われているメガバンクである三菱東京UFJが ここまで困窮しているのか?

答えは至って簡単である。
これまで散々
「アメリカ戦争屋」のボスであるデイヴィッドRFに媚を売って「我が世の春を謳歌」し尽くしてきたが、
2008年のリーマンショックにて事態は一変したのである。

リーマンショックが起きた直後、
「とにかく出資を急いで欲しい」というモルガンスタンレー側の要望により、
三菱東京UFJは90億ドル(約1兆円)もの多額の出資を
1通の小切手で実施するという異例の措置をとった。

わかり易く言えば、デイヴィッドRFの命により、モルガンに1兆円を貢がされたのである。


加えて、ファニーメイ、フレディーマック関連の不良債権のうち、
実に3.3兆円相当分を”肩代わり”させられる羽目に遭っているのである。

これは所謂「サブプライム爆弾」であり、
戻ってくるはずもない債権ということを考えれば、かなり致命的な金額である。


更には、昨年4月、三菱UFJフィナンシャルグループ系の米地方銀行「ユニオン・バンク」にて、
破綻した米地銀「タマルパイス銀行」を買収するにまで至っている。

当時の「タマルパイス銀行」の
預金量は370億円、総資産は550億円というのだから、
その買収額は公表されていないが、相当の額であったことは想像に難くない。



※参考1「”末期患者”アメリカの終焉が間近の模様」
※参考2「黄昏の三菱UFJ〜未だアメリカの呪縛から脱せず〜」



以上のことを勘案すれば、報道されている
「社債の発行総額が当初予定の1200億円から1610億円に増額された」程度の話では
何の問題解決にもなっていないのは自明である。
「焼け石に水」とは まさにこのことであろう。


また、アメリカ(デイヴィッドRF)に”カツ上げ”された莫大な”隠れ債務”の大半が
”簿外”にて処理され、
表向きの決算の数字には反映されていないであろうことは想像に難くない。

上記にて明らかになっているだけでも ざっと500兆円規模の大損失である。
丸ビルをはじめとして、三菱グループの屋台骨を支える丸の内エリアの不動産を全て売却したとしても
穴埋めできるかどうか疑問なレベルである。

三菱東京UFJの抱える”黄昏”は、日本国民が想像しているよりも ずっと”深刻”である。




http://blog.livedoor.jp/miyabinasekai/archives/51507181.html
http://sumichi7878.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-825a.html
日本メディアの報道だけをみていると、
相変わらず「中国は脅威」といったトーンのものが圧倒的に多いようだけれど、
アメリカ国内ではそんなことはなく、
とくに、軍需産業と金融産業と異なるフィールドを比較してみると、
中国に対する見方というものが
まったく違うスタンスで捉えられていることが よくわかる。



アメリカがこれまでのように、強大な軍事力を背景に「力の外交」が展開できたのは過去の出来事となりつつある。90年代のアメリカは、欧州諸国の後押しを受けながら、そうした力の外交を駆使して世界で唯一の超大国としての実力を存分に発揮することができた。しかし、大きく変化した世界情勢のもと、そうした外交方針が限界に達したのを最も肌で感じているのは、ゲーツ長官を始めとする米国防総省だろう。

http://fxdondon.iza.ne.jp/blog/entry/2115741/
2007年までの資産バブルは収縮へと向かっていますが、今は別のバブルが熟成しています。それは、負債バブルです。どこの政府も民間の赤字を肩代わりすることになっていますが、さらに政府自らの意思でばら撒き政策など負債を積み上げることを正当化しているからです。ソブリン危機がいち早く襲った欧州では、負債バブルに気が付き緊縮財政へ方向転換しようとしていますが、それでも英国はまだ緩和策を継続し、米国も今回のバブルの元凶とも言える住宅市場が底を打ったと確認されるまで、異常な金融緩和策を続けていくものと観られます。つまり、負債バブルを肯定して、まだロクに片付いていない資産バブルの負の清算と、天地創造の神が求める負の清算を行なおうと言うのですから、よほど鈍感な方で無ければ身震いするほどの脅威でしょう。

今は、一時に比べて株価が上がった、儲かったと喜ぶ人もいるのでしょうが、改めて「借金は固定的、資産は流動的」と申し上げておきます。負債バブルにおいては、今現在の安全資産が後も安全資産であり続けるとは限らないのです。その1つの例が国債です。国債はこの世で最も安全な資産であると認識されています。しかし、アイスランドに始まり、ギリシャ、アイルランドなどがいい例ですが、国債が最も安全な資産とは到底思えない症状も見られています。つまり、負債バブルとは、今の常識が後には通用しない非常識に変え得る危険があるということを認識しておくべきです。そして、負債バブルをどこの国よりも膨らませているのは、紛れもなく米国だということを忘れてはなりません。

どうやらロスチャVSロックはロスチャに軍配が上がるようです。まぁこれは予想通りで、そうなるとロック配下も全滅になるの意味よね。なので、未だに従順な家畜の皆様、今からでも

騙されるほうが悪い

と叫んでおいて下さい。家畜は所詮家畜なんだから、所有者にとって価値が無くなれば殺処分になるだけなのよね。まぁ大資本連中の考え方の基本が簿記であればこっちもわかりやすい。通貨圏を連結財務諸表で考えればいいので。ってコトで米ドル圏は破産まっしぐら。合掌(-人-)あとはロスチャと渡り合えるよう、過去の手口を色々学んでおきましょう。ある意味ロックより厄介だろうしね。

Kazumoto Iguchi's blog : 「池田大作の遺産」とは?:もちろん、スイス銀行はロスチャイルドの所有物である。 ブラジルとロスチャイルド
宗教右翼も同様で カルトの教条を信じた人が悪い 嘘デマ扇動を信じた人が悪い、
手遅れとなった時に 子供を自ら崖の底へと放り投げる事になっても
まぁ そういう事なので 今更なので自業自得、諦めて一緒に心中するくらいが吉でしょうかねww
ほんと 心の底から助けてあげたかったから 何度でも繰り返し言ってあげたのにね。



http://blog.livedoor.jp/miyabinasekai/archives/51517420.html
東京新聞:TPP「反対」「慎重」7割 都道府県と政令市議会
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2011011702000032.html


http://blog.livedoor.jp/miyabinasekai/archives/51519541.html
自見大臣が消費税の扱いとTPP報道に注文


スロウ忍ブログ: 米格付け会社(笑)S&Pが「米国債のデフォルトの可能性低い」。必死だなw

買い手がなくなったマーケット、それでも上がるNY?? - Walk in the Spirit -

ネットで調べる経済指標 大元のところのデータを確認したことがあろうか。そもそもこれら経済指標がどこで発表されているのをご存知であろうか。


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-383.html
>小沢のフジ出演の平均視聴率は6.6%だそうです。お詫びして訂正させていただきます。
コレでも・・
あの時間帯としては・・
相当高いと思います。

2011/01/19 17:26 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]
あの時間の あの番組の あの内容で その視聴率なら 中々に高いよね。
数字が正しいとして およそ2%引き上げた感じだよね。
日曜早朝の2%引き上げ とは 如何なる意味を持つのか、まぁ順当な所かな。

>「報道2001」見ました。なんですか?あの低レベルな司会
女性アナが・・
チョットアレだったようですね。 (笑)

>ところでニコ動のときも思ったのですが、「一人で」さまは菅さんや内閣の批判をしません
まったくしないこともないでしょうが・・・
党所属議員が批判するのもチョット・・
って、ことなんでしょ。

2011/01/19 16:35 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]



平成22年東京第五検察審査会審査事件経過報告


http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/820.html
録音データに生々しい検事のドーカツ 脅された石川聴取、ゲンダイ、日々坦々
http://ameblo.jp/asuma-ken/entry-10771324920.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/811.html
小沢冤罪事件:ついに天網にかかったか、悪徳検察事大主義者よ (新ベンチャー革命)
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/22152867.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/897.html
小沢一郎の 「これは権力闘争だ」 「政局になる」 という 発言の真意 は (世相を斬る あいば達也)
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/fdaf8f4ff82e47f2c713cb3b01af1393


http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/892.html
反抗期内閣を小沢が呑み込む? 〜 笑顔と握手の思い出(藤島利久)
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/01/post_bc57.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/801.html
悲惨な事になりつつある・・・ (小沢議員を応援する主婦のブログ)
http://ameblo.jp/ganbare-ozawa/entry-10767841299.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/788.html
小沢氏のテレビ出演と、真実を曲げるマスコミ報道 ( 徳山 勝 )
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?m=0&i=1


http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/875.html
2回目提出の審査事件票は信用できない。 (オリーブの声)
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?m=0&i=0


http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/469.html
テレビ電波利用料安すぎる―「週刊ポスト」が資料入手2010/11/ 3〜事業収入に対する仕入れ料比率、わずか0・14%
http://www.j-cast.com/tv/2010/11/03079810.html
☆NHK       14億8700万円(事業収入6644億円 比率0・22%)
☆TBS       3億8500万円(  同  2727億円  同0・14%)
☆日本テレビ    3億7600万円(  同  2777億円  同0・14%)
☆テレビ朝日    3億7000万円(  同  2209億円  同0・17%)
☆テレビ東京    3億6000万円(  同  1075億円  同0・33%)
☆フジテレビ     3億5400万円(  同  1717億円  同0・21%)
☆地方局など    9億1251万円(  同 1兆2525億円  同0・07%)
☆全国128局計  42億4641万円(  同 2兆9676億円  同0・14%)

全国計で見ると、テレビ局は42億4641万円で電波を仕入れ、それに番組やCMを乗せて受信料収入や広告収入で2兆9676億円を売り上げているということ。事業収入に対する『仕入れ料』比率はわずか0・14%である。



http://blog.livedoor.jp/miyabinasekai/archives/51519541.html
ニートの真実
Togetter - 「ニートとホームレスの実態の深刻さ」
http://logsoku.com/thread/hato.2ch.net/news/1295406133/
メディア「ニートは努力が足りない、世間知らず、親の脛齧り、危機感無し、よってダメ人間であり自己責任」



18禁ロリマンガはどう使われた? 東京都青少年課が行った情報隠蔽工作とは - 日刊サイゾー

2010年6月から12月までの青少年都条例関係時系列 簡易まとめ - カマヤンの虚業日記

警察庁生活安全局、東京都青少年・治安対策本部

「自著が都側に悪書の見本として使われた者」から


http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20110116/1295184236
http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/kamayan1192/status/24872739768639488
 ↓
最初にブックマークした人↓
ttp://d.hatena.ne.jp/hokusyu/
放 置 確 定 w  俺や皆さんに出来る事は殆どないですねww
重度の精神障害者 が 自身の精神障害を理解できない、という話は良くある話なのでww





http://blog.livedoor.jp/miyabinasekai/archives/51519541.html
明治からあの敗戦になった理由。 無明道 - 播州武侯祠遍照院
Electronic Journal: ●「悲劇の志士/赤松小三郎とは何者か」(EJ第2977号)
Electronic Journal: ●「赤松小三郎暗殺の下手人は薩摩藩」(EJ第2978号)
 ↓ ↓
誠天調書 2010年08月24日  日本人を150年間も騙し続けた連中の正体。 赤松小三郎と坂本龍馬を暗殺した者達と その末裔達が支配する日本。
もう少し詳細に掘り下げてあります。



http://blog.livedoor.jp/miyabinasekai/archives/51507181.html
子どもに対して教えるべき事 田中けんWeb事務所
 経済一流 官僚二流 政治三流 教育四流 外交五流



 こんな言葉があります。他国と交渉するにあたって、自分自身がどんなに誠実であっても、嘘をつかずに、卑怯なこともしない人や国であっても、相手は違うのです。必ずしも、誠実さに対して誠実さで答えてくれるような相手ばかりではないのです。



 第二次世界大戦で、日本には零戦という優れた戦闘機があった。当時としては、航続距離、重武装、優れた格闘性能を持った戦闘機だった。それに対して、米軍のグラマンF4Fワイルドキャットは劣った戦闘機だった。よって、F4Fは連戦連敗。だから米軍はどうしたか。グラマン二機で、零戦一機と戦う戦法を編み出した。
 当時の日本は、武士道精神だったので「1対1で戦え」「卑怯なことはしてはいけない」という教えがあったので、二機で一機をやっつけるという戦法は無かった。そのようなことを相手がしてくるとは想像していなかった。他にも色々な要因はあったが、一例として、この様な理由もあって、第二次大戦後期では、零戦も負けてしまった。



 人としての徳目を教えることは非常に重要だ。しかし、時と場合によっては、その徳目が、自らの命を危険にさらすこともあるのだと言うことを、我々大人が子どもたちに教えなければならない。
 「やってはいけない」といいつつも、嘘をつくこと、卑怯なことを教えずして、我々は、相手から嘘をつかれたとき、相手が卑怯な手段を用いてきたとき、そんな時の自分たちの身を守る術を、教育されてこなかった。これが、私たち大人も含めて、多くの日本人の悲しき現状だ。



 良い意味でも、悪い意味でも、私はこれからの日本人は、もっと「ずる賢くなって欲しい」と思う。

それは 自分達の同胞を守る為であるのに、
「ずる賢く」なって宗主国カルトの下僕と化し 自分達の同胞への詐欺と屠殺を繰り返すが「賢く成長した」
とかいう話になる始末。
自分達の品性を貶めてまで賢くなるは まさに↓こういう事なのだろうね

MyNewsJapan:早稲田大・非常勤講師の給与明細が語る“大学内搾取”の構造

博士号を取得し、専任の教授と同じように講義しても、
年収250万円ほどで研究費・出張費も自腹、社会保障もない劣悪な待遇で暮らす人たち。
それが大学の非常勤講師だ。

その実態を探るべく当事者を取材し、
2010年度早稲田大学文学部の年間トータル講義数と
500人強に及ぶ非常勤講師全リストを照合したところ、
全2032コマのうち、
実に51%が非常勤講師の担当であることが分かった。

搾取の上に成り立つ早大は、
賃金格差5倍の身分制度を放置する「格差拡大装置」と化している。

正規・非正規問題を論じる学者は、
まず足もとを改革してから公の場に出てくることだ。



◇博士号とっても乞食になる現実

“搾取”を土台とした大学――そこを出た人たちが中核をなしていく社会は、政治、経済、文化、科学、教育、家庭など社会のありとあらゆる分野で、搾取を「再生産」していき、格差を推し進めることになりはしないか。大学は、未来の社会の鏡であるがゆえに、心配、と言わざるを得ない。そう考えた筆者は、非常勤講師の実態を取材した。

ちなみに非常勤講師には、共済組合の社会保障や各種手当はつかない。


【APF News】ビルマ軍事政権「ミャンマー」が徴兵制を導入。  その脱走兵の証言「もう国民に悪いことをしたくない」






posted by 誠 at 05:39| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもありがとうございます。拝読しています。大変な労力だと思いますが、これからも楽しみにしています。
Posted by tutinoue at 2011年01月20日 08:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。