https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年01月20日

郵便不正事件とは 障害者自立支援法の成立を目指した過程で出てきた副産物の一つにすぎない、と仮定した場合

スロウ忍ブログ: 米国の喧伝するインフレ恐怖に煽られて通貨政策を行えば、日本と同様にドル目減りの避難所にされるだけである。


スロウ忍ブログ: 政府が国民健康保険料の計算方式を改悪方針。国保加入者が苦しむ一方で、公務員は血税が財源の共済組合でゆとりの医療ライフw

国保に加入するのは、自営業者や無職者、働いていない老人たちなのだから。働いていない無職や老人に払えるカネが無いのはもちろんのこと、自営業者も全体で見れば大した稼ぎは無いのが現状だ。にも関わらず、老人たちが病院を頻繁に利用する(保険を使いまくる)のだから、国保財政が悪化するのは当然なのだ。


公務員に国保加入を強制すれば
国保の財政状態は一気に改善するんだろうが、
加入者が不利な国保という制度を よく分かっている狡賢い彼らは、
国保なんぞへは絶対に加入しない。

仮に“公務員国保加入案”を提出しようものなら、
その政治家は公務員どもに徹底的に潰されるだろう。

ちなみに公務員は、
被保険者に有利な公務員の共済組合に加入しているが、
その財源は国民の血税である。

今、国民の生活は倍々に苦しくなっているが、
その一方で公務員どもは倍々に肥え太っているのだ。





スロウ忍ブログ: 厚生労働省が就職支援策で企業に助成金。モノの供給側ばかりを支援する愚策。
モノの需要側を支援せずに供給側ばかりを支援する
という、如何にもお役人の発想らしい頓珍漢な政策である。


労働需要のない所へ助成金をばら蒔いて、
これ以上ニート社員作り出してどうする。

そんなことにばら撒く助成金があるなら、
無職者全員に一律の生活手当を支給する方が
よっぽど景気対策にはなるだろう。


こんな政策も所詮は
厚生労働省のお役人が飯を食うためにあるのだろう。
公務員という人種は、
仕事している振りをするのが仕事の
謂わば“刺身たんぽぽ人間”なのだ。

大した仕事もしないで税金で飯を食っているという所は
生活保護需給者と何も変わらないし、
むしろ国民の血税で高待遇を貪る公務員の方が断然に立ちが悪い。


国民の血税を注ぎ込んでまで
無駄な公務員とか公務員モドキ、
そして社内ニートを創出するくらいなら、
個々人に直接カネをばら蒔いた方が経済効果は高いだろう。
 ↓
新党日本 田中康男≫ 「正すべき不条理」は永田町の外に存在する 

幕張メッセで開催の民主党大会で、菅直人代表は発言しました。
「私は、あの村木さんに事務局長になって貰い、待機児童ゼロの為に200億円の予算を計上した。これが1年限りでない。来年、再来年、そして最終的には欧米、北欧の水準にして、ほぼ待機児童が無くなる様にする。その第一歩が進んだんだと、この事を是非、有権者に訴えて頂きたい」。
「一つひとつの課題を申し上げると切りが無いが、敢えて具体的に申し上げますと」と前置きした上で、「自治体が頑張っても、隣の自治体から子供連れがやって来るので、全国レヴェルでこの事をしないといけません」と高らかに、20分に亘(わた)る演説の中で僅(わず)か1つの具体例を披瀝しました。

う〜む、と来賓として招かれた僕は唸(うな)ってしまいました。
200億円を投じて、如何なる変化が生まれるのか、
「具体的」な絵が浮かんでこなかったのです。

天下り受け入れの外郭団体が設立され、
モデルケースと称して全国に何カ所か、立派な建造物が待機児童の「為」に竣工する初年度ではないか、
と口さがない向きは早くも囁き合っています。


ま そういう事ですねw  菅は実に“救いようのない”バカだなぁ

些(いささ)か手前味噌な話をすれば、
商店街の”仕舞(しも)た屋”や集落の空き家を改修してデイサーヴィスを行う「宅老所」に
保育士を配置して、待機児童もお預かりする「宅幼老所」を県単独事業として300カ所以上、
在任中に実現しました。

新築のハコモノ行政に陥っては、本末転倒の福祉です。

然(さ)りとて現行の消防法では、
100平米以上の建物には緑色の避難口ランプや台所の防火化が義務付けられています。
こうした改修費用を支援すると共に、
自身の子育ても一段落した保育士経験者をデイサーヴィスに配置してこそ、
短期間に目に見える変化が生まれるではありませんか。


宅幼老所! なるほどねぇ その手が在るか。
田中康男は政治行政の実務家としても 相当に優秀だな。



冤罪被害者の村木厚子女史は
現在、内閣府政策統括官として待機児童ゼロ特命チーム事務局長を務めます。

異口同音に福祉関係者が悪法と慨嘆する「障害者自立支援法」の立役者でもあります。


有為な彼女には是非とも同時並行で、
障害者福祉の抜本的改正も担当して頂きたいものです。
宰相が宣う「正すべき不条理」とは
実は、国民が生活する永田町の外にこそ存在するのですよ。
 ↓
http://aruconsultant.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/no-207f.html 2009年6月18日
「郵便不正事件、証明書偽造」の疑惑

1) そもそもに「証明書偽造」なのか?

報道では、「証明書の偽造」と多くの場合使われています。
しかし、発行人の名義や使用された印鑑が正規のものであれば、
偽造ではなく、「手続きの不備」であり、役人としての行為の「背任」であり、
これは「虚偽公文書作成」になります。

“役人の手による「虚偽公文書作成」”が、
正規の用紙と印鑑を使用して実行されていれば、
見破ることは不可能です。

俺が特許庁の特許詐欺について散々に書いている部分も そういう事の部分だよね。
アレは、同時にカネの流れもnyに流出したから判明した訳で。


内部調査でしか判明しにくい。
この場合、
仮に「村木厚子容疑者と上村勉容疑者の二人のみで犯行」だとしても可能であったのか
は疑問を持ちます。
即ち、他に協力者はいないのか。
黙認をしていた人はいないのか。

組織犯罪とは思いませんが、
組織の中で、知っていてあるいは疑問に思っていて
犯罪の告発をしなかった人がいる可能性を思います。

普通の場合であれば、問題視するほどではないかも知れないが、
公務員として不正行為に対しては
常に高い志を有しているべきであると考えるからです。


2) 証明書偽造リスク


村木厚子は53歳として報道されていますが、
53歳で中央の局長というのは出世頭になります。

年収だって、2千万円を超えているはずです。

そして、例え退官しても何らかの職には間違いなく就けるし、
役所を退官後も退職給付を受けられる。

有罪になれば、全て吹っ飛ぶわけですから、
もし犯行に加担をしているなら それこそ逆に 理解に苦しみます。


実は、村木厚子容疑者の夫も、厚労省の役人なんですね。
ここに厚労省の幹部職員名簿がありますが、
大臣官房の3番目の総括審議官(国際担当)村木太郎が夫であると理解します。
だから、二人合わせると5千万円近い年収があったかも知れません。

 ↓
朝日の記事の引用から始まるが その部分を良く読んでから 読み進んでください。
3)障害者自立支援法とは何が目的

朝日 6月16日 厚労元部長「障害者自立支援法制定意識し議員依頼了承」には、幾つかのことが書かれています。
A)
元障害保健福祉部長(退職)が大阪地検特捜部の任意の聴取に、
障害者自立支援法への流れをつくるため、民主党国会議員の依頼に応じた
という趣旨の証言をしている。

B)
2004年当時、障害保健福祉部の企画課長であった村木厚子は
障害者自立支援法の成立に向けての厚労省において、その責任者であった。

C) 
村木厚子容疑者は、
この国会議員の元私設秘書で凛の会元会長の倉沢邦夫容疑者(73)
 =虚偽有印公文書作成・同行使の共犯容疑で逮捕=
と面会。


郵便不正事件とは “障害者”を優遇する割引制度の悪用である。

他方
障害者自立支援法の成立に向けての厚労省において、その責任者が 村木厚子 であり
福祉を食い物にしてなんとも思わない、恐るべき思想信条の持ち主が倉沢邦夫だった。
倉沢が「白山会」の前身、「凜の会」を立ち上げたのは、03年から04年のはじめごろ。
障害者団体に大幅な郵便料金割引の恩典が与えられていることに着目し、
企業DM発送の大量引き受けで儲けるビジネスを考えついた。

永田町と霞ヶ関の裏事情を知り尽くした彼にとって、
障害者団体として活動実体のない「凜の会」を、
障害者団体と認めさせる裏工作くらい朝メシ前と思ったかもしれない。

倉沢は
2004年の春、厚労省の障害保健福祉部に赴いて幹部に接触し、
「障害者団体として証明してほしい」と依頼した。
普通なら、窓口の職員が対応するところだが、事前に電話でアポイントをとったのだろう。

けれども、お役所というのも、
地方であれ国であれ、声の大きい事情通には、慎重に対応するところがある。

村木厚子はその当時、倉沢が訪れた障害保健福祉部の企画課長だった。

村木といえば、
2004年の10月、社会保障審議会障害者部会で、
のちの「障害者自立支援法」につながるプランを提案した官僚であり、
事務次官候補との呼び声も高かったといわれる。

時系列に注意しながら読み進めて欲しい
http://aruconsultant.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/no-207f.html
最終的に、障害者自立支援法は国会の投票において民主党は反対に回り、
自民・公明の賛成で
2005年10月に成立しました。
身体・知的・精神障害者は1割負担を強いられることとなり、色々な批判がある法です。


もし、国会議員の一声で、
役所幹部職員による虚偽公文書作成が行われた
とするなら、重大なことと考えます。

上にも書きましたが、
虚偽公文書作成は
一般の人にとって見破ることが困難です。
本物の水戸黄門の印籠が出現するのですから。



法のほとんどは、役所が法案を作成し、
自民党時代の国会ではほとんど修正もなく原案賛成で成立します。


役所の法案がよく錬られたよい案であれば、それでよいのであり、
このことに対する議論は止めておきます。

役所で法案を作成する際には、
審議会や公聴会のみならず様々な関係者の意見も聴取して懸命になって作っていくのであり、
多くの役人は自らの時間を犠牲にしても取り組んでおられます。


ところが、
もし国会議員の一声で、法案を通すために「虚偽公文書作成」をした
となると、余りにも酷いことです。

野党を含め議員に対して法案成立に向けて何かをするのであれば、
それは法案の中身についての説明であり、議論であるべきです。
障害者自立支援法は役人や議員のためにつくる法ではありません。
障害者の為につくる法です。
ん? なんか話がオカシクない?

郵便不正事件は結果的に 官憲検察の暴走が明るみになり 厚労省側は殆ど無罪を勝ち取った。
けれども 明らかに集団で加担した事は否めない状況は確かであり、
結論から言えば主犯は飯島勲である事は間違いないから
その首相からの指示も同然な事に従ったまで でしかないとしても
状況的に 知らぬ存ぜぬ ではなかったはずだよね。
だって そもそも実際に係長の独断の行為として虚偽の証明書自体は有るんだし
コレを周囲が 知らぬ存ぜぬ と言うのは無理があるw

だから もう少し飛躍して考える、
もし
 郵便不正事件とは 障害者自立支援法の成立を目指した過程で出てきた副産物の一つにすぎない
と仮定した場合
はたして村木は無罪なのか? という話は どうかな?

当時のコイズミ政権は 国民健康保険の財源の問題で三位一体だとかを言いだしていて
その余波にも等しい形で 障害者の負担増を目指した障害者自立支援法の成立を目指したんだから
成立を目指す為の 当時の野党の民主党への折衝に関する書類もまた
障害者自立支援法の責任者の村木の周辺部で造られたりもするだろうし
村木以下の者達はチームで動く訳だ。

障害者自立支援法による障害者への負担増による国民健康保険の財務改善 という話は
「公務員の共済組合 の 国保への編入」という話を遠ざける事にもなる。
村木への充分な利益ともなる。

つまり
障害者自立支援法の成立を目指していれば反対する議員への説得に
割引で美味しく頂ける障害者郵便の話を持ち出させては絡め取ろうとする意図
なんて部分は無かったのかなぁ?

「郵便不正をさせる」という指示はしなくても
「障害者自立支援法の成立 の為の他の議員への懐柔」という意図の指示ならばある可能性は?
それなら飯島勲が動く理由にもなる。

実行犯の主犯の倉沢邦夫が 政界の自民民主両方に顔が利く事を
村木が知らないならば 逆に相当にオカシイ話にもなるよねwww
障害者自立支援法の成立に関して
小泉や飯島の意図を村木が知らないならば これまた逆に相当にオカシイ話にもなるよねwww

虚偽の証明書を造る意図が カネの授受を目的とするのではなく
「法案を成立させること」
とした場合ならば、
村木は部下へ“指示をしてなかった”として無罪になるのだろうか?
「虚偽の書類を作れ」とまでは言わなくても「法案の成立に協力せよ」は言わなかったのかなぁ?
法案を成立させる事が村木への利益になる以上 これは犯罪行為にならないのだろうか?


「障害者自立支援法の成立 の為の議員への説得材料」 と 「公務員の共済組合 の 国保への編入」
という観点を持ち込めば
この郵便不正事件は 別の側面が出てくるよね。

さて 虚偽の調書や証拠の改竄までをした検察は
なんで そういう部分で突っ込まなかったんだろうねwwwwwwwwwwwwww
俺は
意図的に突っ込まなかった部分が6 その能力も無かったが4 と見ている。
どっちにしても 官憲はカルトの武装組織に過ぎない の証でしかないんだけどね。



http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/923.html
強制起訴というマスコミ用語の罪 (永田町異聞)
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-10773078516.html
新しいタイプの起訴が、検察審査会法の改正で可能になったのが2009年5月21日だった。
この改正法は、国会で十分に議論されることなく成立した。

そして、この新型起訴のことを、
誰がはじめたのか知らないが「強制起訴」と表現するようになった。

検察審の議決が拘束力を持つようになったことから「強制」という言葉に結びついたのかもしれないが、
前述したように「強制捜査」との連想で誤ったイメージを生みやすい。

強制捜査の主体は検察という国家権力であり、強制起訴の主体は一般市民からなる審査会である。
冤罪とわかった場合でも、審査会メンバーは責任を問われることはない。
「市民」であることが免罪符となる。

ところで、検察が「強制」する相手が被疑者であることは明白だが、
一般市民が「強制」する相手は誰だろうか。

検察審査会の市民たちは、検察の捜査資料を検討、審議し、
この捜査資料なら不起訴ではなく、起訴すべきだという結論を下した。

すなわち検察に「ノー」を突きつけた。
その意味では、直接、「強制」が向けられる相手は実は、検察なのである

ところが、マスコミ用語として「強制起訴」は定着し、
疑いをかけられた人物についてまわるようになる。

小沢一郎氏の起訴へ向けて指定弁護士がラストスパートにかかっている。
強制起訴されたら、小沢氏は議員辞職すべきだという、奇妙な論理にうなずく国民が多いのも、
強制起訴という言葉のイメージが影響しているに違いない。

秘書のせいにして逃げ回る巨悪の政治家を、
正義の市民が団結して、お白州に引きずり出す
チャンバラ劇のような仕立てに「強制起訴」がマッチしている
ということでもあろう。

マスメディアはもちろん、
野党や民主党のかなり多くの政治家でさえも、
元秘書三人が逮捕されたという外形的事実や、
「政治とカネ」「説明責任」「強制起訴」といったキーワードの組み合わせによって、
小沢悪徳ファンタジーを職業上、立場上の必要性からつくりあげてゆく。
こんなモノを
中身を精査もせずに信じる人達は サンタクロースの実在を信じる というレベルに等しいよねwww
西松事件の直後
ウチを罵倒し嘲笑し切り捨てや個人とされるニュースサイトやニュー速系2chコピペサイトの皆様は
さて 如何お過ごしでしょうか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
サンタを信じるファンタジーの世界の住人にすぎない脳みそで生きている大馬鹿野郎やパラノイアは
まず ネットの接続を止める事が その重度の精神障害を治療する第一歩だと思いますけどね。
そして 衆目を集めながらにファンタジーを信じ続けた過ちを訂正できない詐欺師の連中は
集めた衆目をカルトの下僕人の如きに騙し続ける存在でしかない下衆で下品で外道な奴らでしかないよね。

元秘書の一人である石川知裕衆議院議員が、
東京地検特捜部に供述を誘導された証拠となる音声記録の存在が明らかになった。

昨年5月17日、起訴後に任意で再聴取されたさい、石川議員はICレコーダーで録音していたという。

昨日の日経に検事と石川議員のやりとりの一部が報道されている。

「もし全面否認するなら、徹底的にやってやろうじゃないかとみんな言っている」(検事)

石川議員が(小沢氏からの借入金4億円を)隠そうとしたことはないから供述を変えさせてほしい」と訴えると、「今更そんなことを言っても堂々巡りだ」と耳を貸さず、石川議員自身が受領した献金にも言及し「(別件で)いつでもやれるんだぞ」と脅しともとれる発言もあった。

すでにこの音声記録は東京地裁に提出、地裁は証拠採用するとみられている。

小沢氏の審査会起訴を問題にするとき、秘書の裁判を抜きには語れない。
秘書が無罪なら、当然のことながら小沢氏も無罪だ。

その意味で、石川議員らに対する検察調書の信憑性を疑わせる録音の存在は、
村木冤罪事件同様、無理筋、国策捜査といわれてきた小沢サイドへの
特捜暴走を裏づける大きなニュースである。

にもかかわらず、
小沢氏に対しては「強制起訴」される人物として、
政界追放が当然とでも言いたげな論調がまかり通っている。

検察が不起訴にせざるを得なかった小沢氏が、
裁判で無罪を勝ち取る公算はきわめて高い。
元秘書たちも、検察による事件のでっち上げを主張するだろう。


菅首相は小沢氏の強制起訴と出処進退を結びつける発言を繰り返している。

与謝野馨氏に助っ人を頼んで霞ヶ関を味方につけた菅首相が、
官僚の恐れる小沢氏を切るには、
「強制起訴」という呪文が効能をもっている今しかチャンスはないということなのだろう。


それにしても、小沢氏が無罪になったとき、マスメディアはどのように言い訳をするのだろうか。

俺を罵倒し冷笑し切り捨てた連中と同じように 事実の隠蔽へ走るだけなんだろうね。
で 集めた衆目は カルトの下僕人として家畜奴隷の如くに喰い捨てるんだろうね。
あの時に俺は こんな嘘デマ扇動に乗るはキチガイだ と言い続け、
そういう俺を 大半の者達はキチガイ扱いしたよね。
さて どっちが狂っていたのか 今も狂っているのか まだ分からない人は居るの?w



http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/820.html
録音データに生々しい検事のドーカツ 脅された石川聴取、ゲンダイ、日々坦々
http://ameblo.jp/asuma-ken/entry-10771324920.html

検察審査会の「強制起訴」議決は「裁判で白黒つけよ」ということであり、
小沢自身が強調するように「逮捕→起訴」されたわけではないのである。

それなのに、仙谷前官房長官らは「逮捕→起訴」された国会議員の例を挙げて、
「離党」や「議員辞職」を迫っている。
それをメディアが垂れ流すものだから、すっかりおかしな世論が定着してしまったのだが、
そんな中、「これで小沢無罪は決定的」ともいうべき事実が出てきた。


小沢を強制起訴した第5検察審査会は、
子分の石川が小沢の共謀を認めていて、その供述を再聴取でも変えていないことを根拠として、
「小沢は怪しい」「裁判を受けるべきだ」と断じたのである。

ところが その石川供述が「検事の強要」となれば、話が全然違ってくる。
検審の根拠は完全崩壊するわけだ。

「第5検察審査会の議決にはハッキリ、
 〈(小沢氏を尊敬し、師と仰いでいる石川氏が)再捜査でも
 (小沢に報告、相談したという)供述を維持していることから、供述には信用性が認められる〉
 と書かれています。

 ところが、この供述の裏には検事の脅しがあった。

 聴取した検事が
 『再捜査で供述を変えると小沢氏の圧力だと検審は見る。小沢氏は強制起訴になってしまう』
 などと言ったのです。
 石川氏はそれをICレコーダーに録音しており、
 来月7日から始まる自身の裁判でも証拠申請しています。

 実は、石川氏がなぜ、再聴取で小沢共謀を完全否定しなかったのかが謎だった。
 しかし、その裏で圧力があったとなれば納得です
 。小沢裁判にも重大な影響があるのは間違いありません」(司法関係者)

名城大教授の郷原信郎氏もこう言う。
「検事がそういう文言を使ったのであれば、供述はアンフェアなものとして扱われます。
 裁判の展開は大きく違ってくるでしょうね。

 しかし、そもそも、この裁判には無理があって、
 法律の専門家はみんな、小沢氏は無罪になるという印象を持っている。
 それがますます、強まってきたということです」



いい加減、国民もこうした実情をよく理解した方がいい。


 ↓
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/876.html
4人もの人生を大きく捻じ曲げている「事件」報道をするNHK 「石川氏事情聴取の録音の存在を“調査”」
http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2113924/
石川氏と小沢氏二人の国会議員と元秘書二人を含む4人もの人生を大きく捻じ曲げている「事件」報道に関して、
一方の立場からのみ報じるのを不偏不党な公正報道とはいわない。
それは検察当局の機関紙だといわれても仕方ないもので、
検察が「不起訴」判断で
小沢氏の件から「降りた」後も「政治とカネ」なる実体のない疑惑捏造プロパガンダを散々報じてきた。

今ではこの国の首相や幹事長までも疑惑扇動報道に洗脳されて
「政治とカネ」と口走るようになっている。
なんと軽い人たちだろうか。
せめては公表されている事柄から事件の概要と一つ一つの事実を自分で検証すれば
小沢疑惑なるものが存在しないことは明白に理解できるはずだが。


石川氏の取り調べで
「小沢氏が4億円の記載漏れに関与していたと自供せよ」と脅していたとすれば重大問題だ。

官報にある通り04年の収支報告書に記載漏れはなかったが、
当初検察は記載漏れがあったとして
4億円を隠匿したかのようにリーク情報を大手マスコミから大量にタレ流した。
その当時の取り調べで石川氏を脅しているのだ。
読売新聞がタレ流した量と比較すれば今日の一面の大見出しはNHK会長人事ではなく、
大ポイントで「誘導尋問か」として石川氏の録音した事実を大々的に報じる義務があるはずだ。
朝日に至っては 
http://twitter.com/haiou4b1/status/28088229097906177
自白調書、誘導で確認 大阪地検支部検事、知的障害者に http://t.asahi.com/14x5 何故、取り調べた検事の名前を発表しない!?
が朝刊の一面トップで なお検事の名前を出さない、
まさに官憲ファンタジーの機関誌そのものでしかないよね。
そういうファンタジーを信じる人達は 自分の馬鹿さ加減を信じる事も出来ないんだろうけどさ。



戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 判検交流の廃止こそ正義



ところで、小沢氏の罪ってなんなのだろう? 雑感
マスコミ報道を信じ菅政権樹立に一票を投じた
民主党国会議員および地方議員、そして党員・サポーターは、
国を危うい状況に追い込んだ戦犯でもあることを自覚せねばならない。


小沢氏の罪ってなんなのだろう?

検察と検察審査会そしてマスコミの罪はよくわかる。
また菅を総理に選んだ方の罪もよく見えている。

しかし小沢氏の罪が見えないのである。


改造評価避ける・・・とな  雑感
小沢氏は

「人事は首相の専権事項だから好きにやればいい。
 とやかく言う筋合いではない。適正かどうかは主権者の国民が判断する」
と明確に語っているのである。
とやかく言う筋合いのものではない。と言っているのを産経の記者は
改造評価避ける 小沢氏、公約見直しを懸念
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/110116/stt1101161024001-n1.htm

と 憶測や恣意的感情で記事のタイトルを書いている。



http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/946.html
[国民は騙されている 小沢「強制起訴」の虚構]どこを探しても出てこない「虚偽記載」の事実(日刊ゲンダイ)
http://gendai.net/articles/view/syakai/128422



http://twitter.com/igabin/status/27920883540557824
私知的障害はない、、、、自分ではそう思っているんだけど、、、
検察の自白調書は誘導ならば まだましなほう、、、、
私のときは勝手に文章を作り出しました。
こんなの日常茶飯事、というか それ以外の調書なんて存在しない現実

http://twitter.com/moriyukogiin/status/28040526154436608
http://twitter.com/moriyukogiin/status/28041533596897280

http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/105.html
大メディア ネットでの言論増加に対し完全にパニック状態(週刊ポスト)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110119-00000008-pseven-pol


http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/112.html
フリージャーナリストらによる「小沢一郎懇談会」開催の意図と経緯を語ろう (上杉隆)
http://diamond.jp/articles/-/10824
こういう人達の情報から得られるモノの方が大きく深い、
マスコミ新聞テレビ大手メディアからのモノは
何処までも虚飾であるという前提から入る必要もあるから そもそもの利用価値が著しく低い。

13. 2011年1月20日 15:08:49: bzaaJoY3zE
でもね、上杉さんも結構そそっかしいと言うか、結構発言がぶれてますよ。
それを本人は割りとケロットして忘れるみたいで、悪意は無いと解釈してますが。
そうなんだよねw
鳩山総理辞任、小沢幹事長辞任の時、上杉さんは「小沢さんは古いタイプの政治家、この際議員も辞任するべきです。」ってな事を発言してました。「何だとー、上杉、よくも言ったなー」と思いました。「古いタイプの政治家」は今も時々使っていますが気になっています。

>それは1993年、小沢氏が語ったとされ、新聞やテレビなどで再三報じられることになった「記者会見はサービスだ」という発言である。

また「サービス」発言ですがこれは確か2009年頃にテレビで話題にされました。その頃、民主党のHPで小沢さんの定例記者会見で記者とのやり取りがあり「公共に対するサービスである」と小沢さんは発言してました。この私でさえとっくの昔に知っているサービス発言の真意を、今頃聞くってどうゆう事でしょう。結構上杉さんも思い込みがあると気付かされます。しっかり取材してね。ゴルフジャーナリストとの兼任が大変なのかな。


スロウ忍ブログ: 情報統制国家に去勢された家畜国民は子供も作れなくなる。

「子だくさんの移民家族が手当をたくさん受け取っている。
 ドイツ人は失業が怖くて子どもを持てない。こんな現状が続けばドイツは終わりだ」


言いたいことは分かるが、
“失業が怖いから子供を持てない”というのは、
情報統制社会で型に嵌められ飼育された家畜人間の発想である。
レールから外れる事を極端に恐れるロボット人間の発想だ。

こういう発想をする人間は日本にも散見する。
ドイツと同じく日本も世界でもトップクラスの情報統制社会だからだろうな。

日本もドイツも国際的競争力の高い大企業を有しており貿易黒字大国であるが、
大企業崇拝の生真面目な国民性が情報統制社会を作り出している。
大企業のみならず国家などの大組織に対して言い成りになり易い国民性が、
情報統制社会を許容しているのだ。


しかし、
情報統制社会で得するのは官僚と多国籍企業と国際金融資本家だけである。
情報統制社会は、牧場主が家畜から富を絞りとるのには都合の良いシステムである。


下らない法律を次々に創出し、大多数の国民を犯罪者=債務者に仕立て上げる。
哀れな家畜国民たちの殆どは、
お上に「法律違反だ、罰金を払え」と言われれば「ゴメンナサイ」と真面目に罰金を支払い、
何に使われるのかもよく分からないまま多くの公的機関にカネを支払い、
増税されても納税をボイコットすることもしない。

それは正に牧場の家畜である。
情報統制社会というのは人間牧場なのだ。




http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/01/post_4c69.html
ネットゲリラ: こういう人間が日本航空を潰した 日航解雇無効求めパイロットら146人提訴
日本航空の運転手やバスガイド風情は、客が混雑した電車や狭いリムジンバスで空港まで揺られる中、自分たちは雇いアゲのハイヤーで通勤していたわけで、それで会社が傾いて潰れたんだから、クビになっても仕方ないですね。ザマーミロとしか言いようがないですw

12 : さっちゃん(福岡県):2011/01/20(木) 12:25:54.46 ID:ocIkoIkK0
JALはありとあらゆる点で現代日本の象徴
企業年金で会社が倒産
若手が給与削減受け入れるも、老害OBが年金削減反対

13 : にっきーくん(長崎県):2011/01/20(木) 12:28:21.84 ID:Q9WnrGBz0
>>御巣鷹の事故も経験し
生存者でもないのに、一従業員の立場での経験ってもなあ

70 : バヤ坊(catv?):2011/01/20(木) 13:30:22.24 ID:TqChLhKL0
いや、あの、おたくら会社更生法適用してんですけど・・・
倒産したんですよ倒産。

まあ、「なんであの人が残って私はクビなのよ!キー!」
ってのはわからんでもないが。

59 : セイチャン(西日本):2011/01/20(木) 13:08:39.68 ID:AY5omal4P
ここまで酷くなってようやく、客室乗務員が機内清掃もやるようになったわけで、
機内清掃はもとより搭乗受付から細かい雑事までやらなきゃならない他社で務まるわけ無いわな



http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/01/post_4c69.html
タンスの中にしまってある 死亡した旧日本軍関係者の2人の遺品「軍用拳銃」届け出て…“親の形見”“階級を示す物”と高齢者いつまでも所持 山形
14 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 08:39:05 ID:X83SGI/RP
むちゃくちゃかっこいいなぁ・・・
保存状態が素晴らしい、さすが形見として保管されてただけある

17 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 08:41:09 ID:XSVQtlHBP
夫の遺品に拳銃があったって警察に相談したおばあちゃんが
銃の不法所持で書類送検されたよな、まあ不起訴だとは思うが怖い

15 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 08:40:14 ID:yf0bGBCo0
命かけてもらったような代物を事務的に没収されるってどうよ。
拳銃のかわりに賞状なり、証明書みたいなの発行してやれや。

20 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 08:42:37 ID:X83SGI/RP
>>15
そうだよな、日本を守るために戦ってくれた人の形見なのに 今じゃ犯罪者扱いになるとはね
どうにかならないもんなのかね

23 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 08:43:33 ID:DHzA3eAI0
無稼動実銃は日本でも普通に販売されているから
引き金、ボルトなどを溶接すれば所持できるはず。

29 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 08:47:08 ID:XSVQtlHBP
確かに実費で10万とかかかっても無可動に加工して返してくれるなら提出する人も結構いるだろうね
でもそういう歩み寄りは一切する気もないんだよね、面倒だから
呼びかけるだけの無能警察
官憲にとっての宗教右翼が 単なる支配の道具にすぎない
という事が完璧に証明できる事件だよね。



南極といえばGoogleマップでもハッキリと確認できるあの巨大な穴は何だったのか。


ネットゲリラ: 「臓器売買」「性奴隷」「女衒に売られた」 (都市伝説)「ある日突然、学校に来なくなる」「住所地に住んでる形跡ない」…全国で行方不明の小中学生、今年度は326人に
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/01/post_c886.html
小学校とか中学校というのは、住民票がなくても簡単な手続きで転校できるので、
離婚して亭主から逃げるオンナとか、子供連れて逃げちゃったりするわけです。

また、金貸しから夜逃げしようという場合、
元の学校に転校先を教えちゃうと、金貸しがうまい事を言って聞き出すので、
黙って逃げるわけですね。

中には、夜逃げ先で学校に行かせないで、安アパートにこっそり潜んで暮らすという例も多いようで、
残念ながら2ちゃんねら〜が期待するような、
「臓器売買」とか「性奴隷」というのは、あまりないみたいですw

7 :名無しさん@十一周年:2011/01/19(水) 19:40:07 ID:PqTaJQ3a0
借金苦で一家で夜逃げしたんだろ

82 :名無しさん@十一周年:2011/01/19(水) 20:03:27 ID:j386lt6v0
>>7
その線が一番濃いね。
住民票を残していても他の地域での就学は可能。
仮入学制度を利用すんの。
たとえ両親が密入国者の住民登録未済者でも
身分を証明できる人物が保護者を名乗って役所に就学申請すればほとんどOK

39 :名無しさん@十一周年:2011/01/19(水) 19:49:41 ID:kAu95v210
住民票がなくても就学は出来るから
夜逃げ先で学校通ってる子供は多い。
学校機関に横の繋がりがないから市を跨ぐと元の学区はわからないんだよな。。

元記事が産経、
どーせ紙面では北朝鮮の拉致事件 か 中国が惨いだのなんだの の扇動記事の側に
この記事を置いておいたんだろwwwwwwww

無関係な二つの報道を わざと関連付けさせて 余計な意図を刷り込ませようとする、
下衆で下劣な宗教右翼の連中が いつもやってる詐欺の手法だよね







posted by 誠 at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。