https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年02月04日

Jリーグは牧場にすぎない Jの各クラブチームは牧場の厩舎にすぎない Jリーグ選手は家畜にすぎない

「小沢氏検審起訴」で語られていないこと - 保坂展人のどこどこ日記
 昨日、小沢一郎氏の「強制起訴」(検察審査会起訴と呼んだ方がいいかもしれない)のニュースが流れた。

 いまだに東京第5検察審査会がいつ始まり、どんな議論を経て、民主党代表選挙で小沢氏が敗れる日の直前に「起訴相当」の議決をしたのか明らかでない。その後には、村木事件で「証拠改竄」が明らかになり、大阪地検の主任検事、特捜部長、副部長が逮捕されるという検察にとって「前代未聞」の事件があった。しかも、主任検事は「小沢事件捜査」の応援に東京に来ていたという事実も明らかにされた。

「小沢氏検審起訴」が発表された当時は、前代未聞の「検察の暴走」の火が燃え盛り、特捜部の捜査の信頼は地に堕ちていた。検察官調書が「真実」であるという前提で判断してきた従来の裁判所の司法判断も大きく問われたのだ。「疑わしきは被告人の利益に」という刑事裁判の原則は、検察審査会では「疑わしきは起訴して裁判で黒白をつけろ」と倒錯することに、私は大きな違和感を持った。

この国では政権交代後に、法務・検察が追い求めた「政治とカネ」の疑惑捜査は小沢問題に終始している。

 いつやら自民党は「政治とカネ」の説法を垂れることに慣れている。小泉政権下で行なわれた「規制緩和」は、少人数の企業経営者やエコノミスト、そして政治家が「改革プログラム」を立案して、事前に手まわしよく「儲け仕事」の網を張っておくというインサイダー利権の「隙間」が出来やすい時代だった。関連業界から集中的に献金を受けて、族議員が動いて、法律が変わるという場面を何度となく見てきた。

「法案をカネで買うことの出来る時代」に、特捜部の捜査は眠りこけていた。いくつかの疑惑が新聞報道されたが、事件化したものはないに等しかった。政権交代後は、こうした過去の癒着を断ち、政治は刷新するいいチャンスだった。また、佐藤優氏の『国家の罠』で有名になった「国策捜査」も、徹底的に検証して「検察権力の政治利用」が二度と出来ないように改革をする仕事も与党に与えられていた。


小沢問題を少し遠目に見れば、法務・検察にとっての「安住の地」は自民党を中心とした政権であり、総選挙直前であろうが、与党の幹事長であろうが、打撃を与えることに躊躇はないという姿である。

「検察官適格審査会」という検察庁法に書き込まれている検察官のチェック機関が、戦後一度も稼働しなかったのは「政治との癒着構造」以外の何ものでもない。

「小沢氏証人喚問」が話題になっても、「政治とカネ」と癒着構造解明に結びつくような議論が出てこないのは、自民党の責任ではない。

政権交代をはたした側が問われていると私は思う。


有罪立証ハードル高く 東京新聞  ニュースウィーク編集長の竹田氏が「起訴されたこと自体が異常だ」と特ダネで発言! | 日々坦々
ニコニコ生放送でやっていた「緊急討論! 小沢一郎氏強制起訴」の中で郷原氏が起訴状のコピーと思われる紙を持ちながら、これは酷いものだ、と言われていた。

≪【第1】
小沢一郎被告は、自己の資金管理団体である陸山会の会計責任者であった大久保隆規被告と、その職務を補佐する者であった石川知裕被告と共謀の上、平成17年3月31日ごろ、東京都新宿区の東京都選挙管理委員会において、
(1)陸山会が16年10月12日ごろ、小沢被告から4億円の借り入れをしたにもかかわらず、これを16年の収入として計上しないことにより、同年分の政治資金収支報告書の「本年の収入額」欄に、これが5億8002万4645円であったとの虚偽の記入をし、
(2)陸山会が16年10月5日と同月29日、土地取得費等として計3億5261万6788円を支払ったにもかかわらず、これを同年の支出として計上しないことにより、真実の「支出総額」が4億7381万9519円であったのに、収支報告書の「支出総額」欄に、3億5261万6788円過小の1億2120万2731円であったとの虚偽の記入をし、
(3)陸山会が16年10月29日、東京都世田谷区深沢8丁目の土地2筆を取得したのに、これを収支報告書に資産として記載せず、収支報告書を都選管を経て総務大臣に提出し、もって収支報告書に虚偽の記入をし、記載すべき事項を記載しなかった。
【第2】
小沢被告は、大久保被告と、その職務を補佐する者であった池田光智被告と共謀の上、18年3月28日ごろ、都選管において、
(1)陸山会が17年中に土地取得費等として計3億5261万6788円を支払っていないにもかかわらず、これを同年の支出として計上することにより、真実の「支出総額」が3億2734万7401円であったのに、同年分の収支報告書の「支出総額」欄に、3億5261万6788円過大の6億7996万4189円であったとの虚偽の記入をし、
(2)陸山会が前記土地2筆を取得したのは16年10月29日であるのに、収支報告書の「資産等の項目別内訳」の「年月日」欄に取得年月日が17年1月7日であるとの虚偽の記入をし、収支報告書を都選管を経て総務大臣に提出し、もって収支報告書に虚偽の記入をしたものである。≫

従来の検察審査会の虚偽議決の内容をまとめた程度の、あの吉田繁実弁護士と何ら変わらない。

これに3人がかりで何で4ヶ月もかかるのか?
この弁護士たちのモチベーションとは何なのか?スタンスは?立ち位置は?
など疑問だらけだ



戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 強制起訴の無理筋
それにしても、菅・前原派も手ぬるい。

結局のところ、
「小沢は排除したいが、小沢派議員も一緒に出て行かれると困る」
という「甘えの構造」が、決断を鈍らせているようだ。

やるならやるで、小沢氏を強制除名した上で、
小沢派議員には公認権と政党交付金を盾に踏み絵を踏ませれば良い話ではないか。
その方法は、小沢氏本人が使ったものであり、小沢派につべこべ言われる筋合いはない。

やはり、菅・前原両氏の統率力・支配力と政治力の問題なのだろう。
大人の喧嘩 と 子供の駄々っ子、の違いは どれだけ場数を自分の心胆で踏み越えてきたか に在るからね。
カネの力 や 宗教右翼や米帝の後ろ盾 が無ければ修羅場を踏み越えられなかった連中は
所詮は“その程度”ということになる。虎の威を借りる狐は あくまで“その程度”だ。

かといって 身の程を見誤って 分不相応な武器(権力)を自らの手で振り回せば
敵よりも味方を虐殺しまくるマヌケな惨状しか残らない。

俺は 自らの身の程を知る程度には子供を脱却しているつもりで
自らの程度の低さを知ってる位には大人のつもりもしているけどね。


みやびのブログ:特攻ヨロシク
マスメディアは小沢バッシングをどんどんおやりなさい!: 誰も通らない裏道
小沢一郎がやっとこさ起訴された。
もう、「やっとこさ」と言う以外にはない。なにしろ起訴しても結論は無罪以外にないのだから。

日本が世界に誇る犯罪捏造機関が2年近くに渡って捜査をしたあげく、その機関の親玉である検事総長が「有罪(をでっち上げる)の証拠がない」と言わしめた案件を、本来、その検察と闘わなければならない側の弁護士が起訴するというのだから、この指定弁護士にはお気の毒としか言いようがない。
指定弁護士の中にはおかしな功名心の持ち主もいるのかもしれないが、普通に真っ当な弁護士ならば貧乏くじとしか言いようがないだろう。しかも、唯一の頼みの綱だった石川議員の供述調書の信頼もガタガタに崩れているのだから、指定弁護士が「悩みに悩んでいるのではないか?」という郷原信郎氏の指摘は正しいだろう。
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/01/post_726.html

ここまで来ると、私はあまり腹が立たない。
むしろ、マスメディアはどんどん小沢バッシングをやればいいと思うのだ。
もう、思う存分おやんなさい、と。
なんとなれば、やればれるだけ
マスメディアのデタラメぶりが浮き彫りになる=可視化されるからだ。

もはや、少なからぬ人たちが、マスメディアのバラ撒くデマに疑問を持ち始めている、
あるいは完全にデマだと見抜いていいる。

情報は既存のマスメディアから教えていただくものではなくなった。

これまで記者クラブの人間しか入れなかった政治家の会見にフリーのジャーナリストが入り、
USTREAMの中継をしてくれるだけで、
プロと詐称するジャーナリストのデタラメぶりがわかる。

そして、そういう連中の加工情報が、単なる大本営発表でしかないことを多くの人が気づき始めている。

綻びの度合いはどんどん大きくなっていると思う。

権力と一体となってどんなに情報操作をしても、
国民を以前のように思うがままにコントロールすることはできない。
それどころか、やればれるほど信用を失っていく。

「これではいかん」ということで、
さらに拡声器のボリュームを上げると、それがまた逆効果になる。

というのがマスメディアの現状で、
だから私は「もっともっとやってくれ!」と思うのだ。

そうして、ウソだらけの情報をバラ撒けばバラ撒くほど、マスメディア崩壊の時期は早まっていく。
もちろん敵も 大馬鹿野郎やパラノイアばかりじゃない。

ただし この情報戦争の中で特攻を仕掛けるだけの覚悟を持っている者達はいない、
というのは明確に分かる。だから策が甘くなる 簡単に見抜かれる。

自分が死なば諸共の覚悟もなく情報戦争を仕掛ける“一神教の保守系”な連中は
当然の如くに という感じで生贄を前線に立たせるからね。
その品性の下劣さ 下衆な本性 そのくせに心胆のセセコマサが激しく軽蔑できるほどに ね。


 ↓
http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/523.html
「相撲スピン」で小沢一郎氏に有利なニュースが吹っ飛んだ
http://alcyone.seesaa.net/article/183803036.html


http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201102020004/
かつて相撲は神事だったそうだが・・ 今は既得権集団の都合の良い生贄の場 「相撲スピン」で枝野幸男官房長官の疑惑も都合良く吹っ飛んだ
きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/32525545254166528

枝野ちゃん、1年間の生活費が300万円以下なのに、
どうして自家用車を3台も維持できるのかな?
もしかして自家用車の維持費は(以下省略)

なるほどねw
人心御供の神儀を行う連中 と考えれば 連中の本質を極めて的確に顕す事象 とも云えるからねw
ものすごく蛮族野蛮な連中 という本性を如実に示している訳だねwww



『国政動乱すれば、忽ちにして”大相撲ネタ”浮上』の巻 - 暗黒夜考

「茶番をみせられてはたまったもんじゃない」
テレビ・新聞にて”御用アナ”や”御用評論家”がしたり顔で発しているコメントである。

しかし、「どっちが茶番なんだよ」というのが率直な感想である。
以前のエントリーにて何度もコメントしているように、これは相撲界・関取による茶番などではなく、”国家権力”がマスゴミを利用して引き起こしている意図的な”茶番劇”である。

これまでにも「困った時の朝青龍」、「困った時の野球賭博」と、国政が立ち行かなくなった際、ここぞのタイミングで噴出するのがこの”相撲ネタ”である。
過去には、のりぴーをはじめとする「困った時の芸能界薬物事件」というのもあったが、これも本質は同じものである。

国政が動乱すれば、忽(たちま)ちにして”大相撲ネタ””芸能ネタ”という、いつもの手口である。

誤解しないで頂きたいが、今回の八百長ネタがウソだとは思っていないし、そんなことを言うつもりもない。
実際、相撲における八百長などはずっと昔からあったであろうし、”国家権力”がその気になればいつでも”騒ぎ”にできる状況であったことは想像に難くないところである。今回、満を持してそのトリガー(銃爪-ひきがね)が引かれただけの話である。

大本営発表 って言葉の意味の本質を 理解できない 理解する気が無い あえて理解しない
そういう大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師は 相変わらずの動きしかしてなかったねwwwwwww


相撲協会はヤクザと悪人だらけ ネットゲリラ
とりあえず 中身に関しては 此処を。

で こっちになる

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/f797ca9d25707e85f9715b40fc34e3ea
しかし、八百長があったからと言ってそれがどうしたというのであろうか?
八百長が本当だとして、一体誰が金銭的に損をしたというのであろうか? 
そもそも一体、どのような法に抵触するというのであろうか?

行き着き先は、相撲賭博の胴元たるヤ○ザであることは自明である。あらゆる格闘技等、日本で興業と言われるものの裏に”その手”が伸びていないものなどない話であることは、少しこの手の話に明るい方であれば、普通に認識している話である。

本来であれば、警察やマスゴミが、そこまで本気で話を突き詰めていくことで、はじめて事件性なり話題性が出てくる話であるが、ただ単に「国技たる相撲であってはならないこと」などと奇麗事だけを言われてもなあ。。という話である。

しかし、マスゴミが実質的に身内に等しいヤ○ザを、その”諸悪の根源”として本気で叩くことなどまず起こりえないことである
どことは言わないが、芸能プロダクションのケツ持ちを○○組がやっているといったことはごく普通の話であり、結果、大手TV局とヤ○ザが長年に渡って”ズブズブの関係”であることは紛れもない事実である。

然るに今回のような”骨抜き”の”相撲ネタ”はいつみても”茶番劇”にしか映らず、みっともなくてみていられない代物である。
テレビのインタビューなどで「残念コメント」をして声を荒げている国民の姿が多々見受けられるが、少し冷静に考えれば、こんなにバカ騒ぎするような話ではないことにすぐに気がつくはずである。


我々国民は、”国家権力”によるこのような”茶番劇”に騙されず、その裏で重要法案が成立しないか、高まった反政府世論が沈静化されないかといった視点で冷静に対処しなければならない。
だから 何度でも繰り返し俺も言う。
大本営発表 って言葉の意味の本質を 理解できない 理解する気が無い あえて理解しない
そういう大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師は 相変わらずの動きしかしてなかったねwwwwwww



で 露骨に斉藤祐樹のネタを喧伝しまくる古臭い手法を繰り返す。
過去の成功体験が忘れられず それが縮小再生産を自らしまくる愚かな行為でしか無い事に対し
なんら打開策が取られないマスコミ新聞テレビ大手メディアは 哀しいね、欠片も同情はしないけど。

この情報戦争は 今や明確に“戦える”所までは来ている。
敵も この程度の甘い攻勢では勝てない と分かっているだろうね。
つまり、こっち側だって 簡単に勝たせるほど 其処まで甘い戦力ではない、という所までは来ている。
無論 敵を侮らないし 味方を過信しない。
この情報戦争は まだまだ入り口でしかない んだからね。


ま そっちがそうなら、俺は スポーツネタなら こうするよ。



長友 インテル移籍! でもテレビは「祐ちゃん>>>>長友」 たいしたニュースじゃないの?
117: ユートン(チベット自治区) 2011/02/01(火) 06:49:11.64 ID:q3iwgWZt0
スポーツニュースの扱いは圧倒的に
ゆうちゃん(ハンカチ) >>>>>>> 李 >>> 長友
かw

例えるなら
ゆうちゃん・・・横浜銀行にドサマワリ営業社員として入社
長友・・・モルガンスタンレーに上級アナリストとして引き抜き
くらいかな?

それでも世間では
『ゆうちゃん凄い!地方銀行で日本一の顧客預金額を誇る名門銀行なんて!』
『モルガンスタンレー??? オルガン屋かな? まあ早く手に職つけて頑張ってねw』
って感じか。


548: ゆりも(大阪府) 2011/02/01(火) 09:54:41.40 ID:nPU5icms0
>>117が良い例えだw
テレビは頭おかしい


326: じゅうじゅう(チベット自治区) 2011/02/01(火) 08:17:00.06 ID:fU0DN0Dx0
日本代表出迎え=500人
祐ちゃん=1100人

異常だろw


332: マウンちゃん(関西・北陸) 2011/02/01(火) 08:20:23.95 ID:hczUlqnYO
>>327
マスコミが報道するからだろ?


331: ハーティ(東京都) 2011/02/01(火) 08:20:14.78 ID:Y148DQaf0
>>326 
日本代表出迎え 400人(マスコミ調べ)
http://livedoor.blogimg.jp/newstwo/imgs/6/2/62199363.jpg

祐ちゃん=1200人(マスコミ調べ)
http://livedoor.blogimg.jp/newstwo/imgs/7/2/7294bb03.jpg


346: エンゼル(USA) 2011/02/01(火) 08:27:22.76 ID:Kilsm8mS0
>>331
まじでばばあ多いな
印象操作?


347: ハーディア(福岡県) 2011/02/01(火) 08:28:03.06 ID:s/ukX5JD0
ハンカチフィーバーに乗せられてる人がどんな人か調べたら
数年前にはヨン様ヨン様唱えてたばあさん達ってテレビでやってたな

350: フクリン(福岡県) 2011/02/01(火) 08:30:48.89 ID:BGtb9wAK0
>>347
同じこと書いてる人がいたw
【野球/テレビ】「4.1%」「3.4%」「3.1%」ゴールデンで驚異的な低視聴率を連発するプロ野球…かつての人気はもう戻らない★3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1296470573/
703 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2011/02/01(火) 07:57:47 ID:e0q+TNdvO
ハンカチを追い掛けるオバサン軍団の手作り応援グッズが
ヨン様応援グッズの使い回しの時点で…(笑)
サクラを使って それが報道?w 



10: のんちゃん(関東・甲信越) 2011/02/01(火) 05:45:31.48 ID:apHKu+HRO
昨日のミヤネヤでアジア杯やるかと思ったら一時間斉藤で
そのあとは沢尻の旦那を追う番組スタッフという内輪ネタだった
他局でサッカーやったと思ったら李とその両親の特集だけ

416: サリーちゃんのパパ(北海道) 2011/02/01(火) 09:05:56.91 ID:SW/0n6Sk0
ゲストに呼んだ岩政伊野波を生放送で放置してハンカチは酷いだろ

436: バブルマン(広西チワン族自治区) 2011/02/01(火) 09:12:07.89 ID:bUp8aOS0O
>>416
あの流れ、唖然としたわw

438: すいそくん(熊本県) 2011/02/01(火) 09:13:07.57 ID:gjh9yzZg0
>>416
詳しく

444: サリーちゃんのパパ(北海道) 2011/02/01(火) 09:15:02.98 ID:SW/0n6Sk0
>>438
斎藤が動き出したら
どうでもいい情報垂れ流してそのまま消えた

467: auシカ(東京都) 2011/02/01(火) 09:25:14.20 ID:a0j3AJaP0
>>416
どこの局の話?

478: サリーちゃんのパパ(北海道) 2011/02/01(火) 09:28:41.58 ID:SW/0n6Sk0
>>467
フジだよ
ゲストを放置しておいて小倉がこんなに騒いでいいの?とかほざいてたな

439: UFOガール ヤキソバニー(三重県) 2011/02/01(火) 09:13:25.19 ID:k1WgxpNr0
>>416
香川がゲストに出演した際の「坂本です」編 時と同じレベルに酷いと感じたわ。
アレも酷かったよね
29: watch@名無しさん 2011年02月01日 14:10
な、最近仕事が忙しくてテレビとは無縁なんだが、、
そんなにハンケチ王子は報道されているのか?
無茶苦茶だよw

サッカーは無論、ラグビーだって面白くなってきているし、
スーパーボウルももうすぐだぜ?

長友のインテル移籍はビックニュース、中田のローマ入り の時以上の驚天動地な話。
久々に欧州ビッククラブへの移籍で、
優勝を狙えるチーム いや 去年の世界一クラブチーム へのピンポイント移籍なのに。


長友佑都「全く予想していないことでした」「ネラッズーロで上手くやりたい」...インテル移籍について - footballnet【2ちゃんねるのサッカーニュースまとめ】
535 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 11:51:07 ID:3JrGYhZ80
ヤホーのスポーツ記事アクセスランキング、ほとんど長友
http://headlines.yahoo.co.jp/accr?ty=t&c=c_spo
斎藤祐樹関連 ゼロ〜
ヤフにカネは流さなかったんだねwwwwwww
カネの流れが分かるなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


15 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 09:20:08 ID:x2nfl3qR0
中田さえ取らなかったあのモラッティ会長がと思うとなおさら感慨深い
しかもACミラン バルサ ほか超一級が引き抜こうとしている所を
更に巨額の札束を一気に上積みしての強奪だからねw
有り得ない位の高評価、世界一のクラブチームから ほぼ世界一の評価を受けた と言っても過言ではない。

107 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 09:51:40 ID:CVluMP2w0

長友獲得の噂が出たチーム

バルサ、ビジャレアル
ミラン、ユベントス、ローマ
シャルケ
スパーズ、エヴァートン、マンU

有力とされてたのがユベントス
インテルの噂はなかった。移籍期間ギリギリ3.分前に滑りこみでインテルがかっさらって行った


47 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 09:30:57 ID:ym1xI+reO
>「(日本人として初めてインテルの選手となったことは、)すごく誇らしいことです。」
インテルに日本人。
これホントにすごいことだから。
なんつーか、歴史変えたぐらいすごいことだから。


66 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 09:39:12 ID:1dJb8MMZ0
中田も凄かったけど、ローマとインテルじゃ格が違うわ。


499 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 11:48:07 ID:kjnE/qGf0
とりあえずインテルの紹介チューブ
http://www.youtube.com/watch?v=_whaQm6aUUU&feature=fvw
ホームは毎回8万人のサポーター
発炎筒は焚くわ暴動があるわ
そりゃーすげーんだぞw


881 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 12:17:16 ID:PF/l03SD0
長友、オグリキャップみたいだ。見ていてめちゃめちゃ爽快


697 :名無しに人種はない@実況はサッカーch:2011/02/01(火) 12:11:37 ID:blNA6fhS0
正直ジャポーネがうちに入るのは乗り気にじゃないけど
決まっちゃったものは仕方がない
一応歓迎するよ
ただうちらはチェゼーナの田舎サポとは違って厳しいよ
ナメたプレーしたら速攻で大ブーイングが飛ぶから
そこんとこは覚悟しておいてね


887 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 12:17:56 ID:2B8TjtW+0
>>882
ワロタwww


884 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 12:17:53 ID:WQWemXvQ0
長友の責任は大きいよ。
これで普通に活躍したら、日本代表クラスは各国の一流チームにいきなり
移籍できる。
メジャー野茂的役割だ。競技違うけど。



40 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 09:27:47 ID:teygoh9n0
何これ、ニッポンマンガ顔負けのサクセスストーリーは!wwwww


57 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 09:36:10 ID:mjuaNXfmP
マンガを現実が軽く凌駕しとる
太鼓の達人からインテルなんて企画出したら却下されるレベル


566 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 11:54:10 ID:2B8TjtW+0
これさぁ、例えば2年前に2chで
「長友は間違いなくイタリアのインテルにいくぜ!!」
なんて言ってたら、もう間違いなく知障扱いだよなwwww


585 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 11:55:15 ID:9OJuWzke0
今知った。
ビッグクラブすぎて吹いたwww


93 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 09:44:48 ID:Ta0A9LRoO
ジャンプ担当「良い案持って来たか?」
新人漫画家「はい、持ってきました」
担当「どんなん?」
漫画家「始めは大学のサッカー部のベンチにも入れず応援団の太鼓だったんです」
担当「それで?」
漫画家「偶然MFからサイドバックに転向したのをきっかけに五輪代表、Jリーガー、W杯、セリエA、インテルで活躍します!!」
担当「......ねーよ、ボツ。キャプ翼より現実感ねーわ」


184 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 10:18:55 ID:KiVCbyuzO
19歳...サッカー推薦の網に架からず指定校推薦でひっそりと明大入学。
20歳...試合には当然出れずスタンドで太鼓を叩く。(この頃太鼓係として鹿島サポからスカウト)
21歳...サイドバックとして活躍。五輪代表入り。
22歳...日本代表選出。
23歳...日本代表の主力に。
24歳...ワールドカップでエースキラーとして活躍の後チェゼーナに移籍。アジアカップ制覇の後インテル加入決定。

漫画でも編集にダメ出しされるレベルだな。
これが現実ってのが恐ろしいわ。


633 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 11:58:09 ID:tJqdAO/e0
長友佑都という男

中学時代・・モロ反抗期。サッカーの練習をせずゲームセンターに入り浸る。
      その後なぜか名門東福岡高校へ進学。

高校時代・・実家を旅立った後見守ってくれた母にメールで感謝を伝える。
      反抗期を見守りお金を工面していた母、感動で号泣。
      100人を越す部員の中、3年時ではレギュラーをつかみ選手権にも。 
      華やかに見えたがプロ、大学ともオファーなく、指定校推薦で明治大学へ。

大学時代・・怪我なども重なり、パチンコにハマり落ちぶれかける。太鼓をたたく日も。
      人生終了かと思われるも、FC東京との練習試合でヒロミの目にとまり、プロへ。


プロ・・岡田に重宝され、A代表定着。北京五輪経験も大敗。谷底世代と叩かれる。
    その後同じ北京世代の本田が欧州で活躍、刺激を受ける。
    W杯開幕前、光の見えない日本代表の中、ウォルコットを完封。
    W杯では多数の被害者を生みだす。16強に入り、チェゼーナへ移籍。
    
長友被害者(マッチアップで完封された人達)
  ・・ウォルコット、エトー、カイト、エリア、ロメダール、メッシ、チャドゥリetc・・

2011年・・アジアカップ、大車輪の活躍で多数のアシスト。インテルが急接近。
       わずか半年で世界トップのインテルへ←今ここ

面識もないのに被害を受けた者・・サントン(イタリア)


http://taare.blog25.fc2.com/blog-entry-83.html
長友の印象ですが、
当時のターレの分析エントリーでは、身体の強さに隠れて
オフェンスファールの貰い方が異常に上手い!と褒めていた記憶があります。

長友に関しては、川崎戦よりも東京V戦での印象が強烈でした。
東京ダービーでのフッキVS長友のマッチアップは完全に
金ゴリラVS黒ゴリラの様相を呈しており
日本人でフッキとの肉弾戦を制する選手がいたことに、ホントに驚きました。

長友に完全に抑えられキレたフッキは、イエロー2枚で退場したと記憶しています。

剛の選手に対して、柔や速で対応する選手はよく見かけますが
剛に対して、剛でねじ伏せる場面を見せられると
素直に敬意の念を感じてしまいます。
“超人ハルク”フッキは
後にポルトガルリーグで6ヶ月連続でMVP獲得やなどをして
ブラジル代表へも選出された事も有る超がつく選手。
コンフェデではフッキVS長友の再戦の可能性も低くないかも?w

中学時代 ユースチームの入団試験で、平凡な選手と判断され、不合格 イジケてゲームセンター三昧

高校時代 名門の東福岡高校の所属も 無名のままに終わる
     
2005 明大へのスポーツ推薦に落ちるも
   かろうじて高校3年間の学業成績による名門からの指定校推薦枠で明大入学

   けれども怪我などで明大サッカー部でレギュラーへとなれず、
   その後は病気も有り サッカーできずイジケてパチンコ三昧。
   サッカーの代わりに応援団をやる 卒業後はサラリーマンになることを決める


2006 大学2年 明大監督が長友のフィジカルの強さに驚き、ポジションをサイドバックに変更したとたん確変

2007 大学3年 FC東京と明大の練習試合で活躍、スカウトしたFC東京特別指定選手して招かれJリーグデビュー
2008 大学4年 FC東京加入。いきなり超人フッキに完勝し周りを唖然とさせる 五輪代表へ。

2009 A代表定着

2010 W杯に出場 欧州関係者から世界最高レベルのサイドバックと評価される
2010 セリエA移籍
2010 日本−アルゼンチン戦で、世界一のメッシに完勝 欧州リーグ首脳も唖然とする
2010 競争の激しいセリエAのチェゼーナで、ただひとり全試合にスタメン出場

2011 アジアカップで日本優勝の実質的MVP獲得
2011 ビッグクラブインテルに移籍



198 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 10:23:11 ID:zgg7mrY+0
事実は小説より奇なり



367 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 11:13:10 ID:GMv9WjHmO
堀北は自ら股を開く事になるだろうな

381 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 11:19:13 ID:FfFbTRMM0
堀北がパンツを履き換えました。
長友×堀北真希 - Google 検索
長友「どうせマツコデラックスさんだと思ったら堀北真希が来た…」 堀北「好きな選手は長友選手」
 W杯南アフリカ大会日本代表でFC東京のDF長友佑都(24)が6日、ロッテの「ガム友大使」に就任し、任命書授与式に出席した。

 授与式には、同社CMに出演する女優の堀北真希(21)がサプライズゲストとして登場。長友にはゲストが誰だか知らされておらず、
突然大ファンの堀北が登場したことに「言葉にならないです。正直、試合よりも緊張する」と焦りまくり。
「ヤバいですよ。正直、(以前から長友ファンを公言している)マツコデラックスさんだと思ってました」と照れながら、会場の笑いを誘った。

 実際に会った感想を聞かれても、「テレビで見たそのまんまですね。キレイだし、素直そうで…」と終始デレデレ。
「ワールドカップをずっと見ていたので、感動しました。お会いできて光栄です」と堀北からのねぎらいの言葉に、満面の笑みを浮かべた。

 好きな日本代表選手を聞かれた堀北が「スタミナのある、長友選手」と答えると、「ありがとうございます!期待していました!」と喜びも最高潮。
「(堀北に会えた喜びを)同じ年で仲もいいんで、(本田)圭佑にでも伝えたいです」と笑顔を見せた。

 最後は「これからもロッテのガムをよろしくお願いします」とステッカーを配りながらロッテのガムをしっかりPR。
いつもガムを噛んでプレーしている長友は今後「ガム友大使」としてマナー改善の普及、健康・効能の普及などといった広報活動を担うことになる。


5 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 09:16:00 ID:Yi/fN5pK0
長友のクロスをスナイデルが落としてエトーが押し込む
胸熱だな

9 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 09:17:01 ID:8kXBQ7q1O
>>5
スナイデルのスルーパスを長友が抜け出してエトーへのクロスだろ!


194 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 10:22:00 ID:pQqd9lEs0
長友 サムエル ルシオ マイコン
    J・セザール

ってこと?
ヤバイ、興奮してきたwww


426 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 11:35:01 ID:plCjOCe10
マイコンと勝負したいって言ってたのがチームメートかよ
すごいなwww


286 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 10:49:01 ID:ym1xI+reO
なんか夢みたいだ
あのW杯からわずか半年ちょっと。
あのときマッチアップしたエトーさんとチームメイト。
マイコン、ルシオ、サムエル、キヴ、サネッティと、世界屈指の豪華すぎるDF陣に仲間入り。
マイコン喰うどころか友達になっちゃった。

288 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 10:50:03 ID:j6XlEiqH0
なにが凄いってこの前スタメンだったサントンを放出してまで長友とったってことだよなw


380 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 11:19:12 ID:HS6LZXxH0
長友170cm
スナイデル170cm
2人とも間違いなく170無いから、どっちがよりサバ読んでるのかが最大の見所だな


130 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 10:02:26 ID:a53GctPz0
レオナルドが監督ってのが相当でかい気がするわ
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/02/03/kiji/K20110203000176320.html
ザック監督と師弟関係 レオナルド監督「長友はビッグクラブに値する選手」


 サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で世界屈指の強豪インテル・ミラノに新加入した日本代表DF長友佑都が3日(日本時間4日未明)にアウェーで臨むバリ戦の遠征メンバーに入り、新天地でデビューの可能性が出てきた。日本になじみの深いレオナルド監督(41)は日本が優勝したアジア・カップで活躍した24歳の左サイドバックに期待を寄せている。

 元ブラジル代表選手の指揮官は94〜96年にJ1鹿島に在籍し、華麗なスタイルのMFとして活躍。その後、セリエA優勝に貢献したACミランなどでも中盤でプレーしたが、94年W杯米国大会に出場したときは代表の左サイドバックだった。

 2日に行われたインテルの定例会見で「私が日本でプレーしたころと比べると、日本はものすごく成長した。それはアジア・カップの重要な結果を見れば、はっきり分かる」と断言。長友は欧州王者のインテル史上初の日本選手となったが「長友はビッグクラブに値する選手」と評価した。

 その日本代表をアジア王者に導いたザッケローニ監督とは「師弟関係」だ。ACミランがリーグ制覇したときはザッケローニ監督の下でプレーした。「ずっと連絡を取り合っている」とレオナルド監督が言う間柄で、長友にとっては後押しになるに違いない。
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20110203-732377.html
移籍成立直後の日本時間1日深夜にレオナルド監督から電話があったことを告白。「『とても良かった』と喜んでいましたね」と話した。

 長友は冬季移籍交渉期間終了日の1月31日に、インテルからオファーが届いた。実はその前日に、ザッケローニ監督のもとにインテルの幹部から連絡があったという。「(ドーハにいた)前日30日にインテル関係者から『長友を獲得しようと思っている』と連絡がありました。いい選手だと話しました」と明らかにした。

 長友については日本代表監督就任以来「ビッグクラブでプレーできる選手」と何度もイタリアのメディア関係者に話してきた。ACミランの監督時代、主力選手だったレオナルド監督もこれを伝え聞いており、移籍の後押しになった。ザッケローニ監督は「私もうれしく思う。伝統あるクラブに日本人選手が大きな影響を及ぼすと思います」と長友の活躍に期待していた。

890 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 12:18:17 ID:ZIlsG1Ac0
長友ってアンチがいないな
まぁキャラのおかげだろうけど


961 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 12:24:39 ID:TRF2Wno70
これで日本のサッカー少年達が
△目指す!じゃあ俺は香川だ!は?長友が一番だしwwwって上手く逸材がばらけてくれるといいな


992 名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/02/01(火) 12:27:55 ID:IpB0JR9mP
>>961
川島を目標にする子もでるし
長谷部のキャプテンシーに憧れてキャプテン目指す子もでるだろうね!!


「長友の太鼓がすごい!」と5年前に話題になってたのが発見される | ニュース2ちゃんねる
1:たらこキューピー(長屋):2011/02/03(木) 01:56:42.12 ID:uxMHCtKv0
5年前(長友19歳)の大学サッカースレより
556 :U-名無しさん:2006/04/09(日) 22:34:30 ID:KSfHAtDn0
明治はやたら応援のドラムのリズム良かったな(w
アレ本当に控え部員か?


557 :U-名無しさん:2006/04/09(日) 22:57:55 ID:PU89LoFi0
>>556
あんなリズミカルな太鼓叩き、J以外で初めて聴いたwww。
思わず身を乗り出して、明治応援団を見てしまったw。

そういえば、気づいた点が。2試合ともそうだったんだけど、
片方の大学のチャントが聞こえると、敵チームが真似るというか被せて来る。
これって大学サッカーではデフォなんでしょうか?


558 :U-名無しさん:2006/04/10(月) 05:17:18 ID:bk9F69AQO
明大応援団ウォッチャーが通りますよ

>>556
正真正銘控え部員。明大サイトに行けば顔もわかる

大学サッカー統一スレ その10
http://mimizun.com/log/2ch/soccer/1137336062/

画像あり 長友wwwwwwwwwwww 何やってんだよwwwwwwwwwwwwww
258:すいそくん(東京都):2011/02/03(木) 01:04:21.04 ID:UBbSrSzH0
だれが太鼓叩きがインテル入るなんて思うだろうか

16:めばえちゃん(東京都):2011/02/03(木) 02:53:52.74 ID:krYJvD3o0
昔からインテル入ってたんだな

2:名前:名無し 投稿日:2011/02/03 15:39 ▼このコメントに返信
当時スタンドで見てたら凄かったですよ、
太鼓叩いてない時間帯もスティックの部分で太鼓の淵を叩いてリズム刻んでたり…

名前:2 投稿日:2011/02/03 21:42 ▼このコメントに返信
普通なら4拍子で叩く曲が有ったら倍は叩いてた、それもリズムがちゃんと付いてたw
それでチャント切って控えが試合の流れ見てる間も、さっき書き込んだ様にスティックと太鼓の淵をカチカチ叩きながらカウントとり続け
チャントが始まったらまたリズミカルなドラムが始まりだす感じでした。
つまり45分叩き続けるスタミナは既に有ったとw
長友が秋に復活して試合出だしたら控えの多少上手い太鼓がいたけどどうなったんだか

名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011/02/03 22:20 ▼このコメントに返信
※2
面白すぎるww
思い出す限り当時のこと教えてくれww

52 名前:2 投稿日:2011/02/03 23:10 ▼このコメントに返信
カキコしててリズムは思い出したんだが文字に出来ないもどかしさ
んで該当の年のパンフが出てこないんで
その前年度のパンフより、なんか珍しい長髪の長友の写真張り付けて去ります
https://mkt5126.up.seesaa.net/image/up54299.jpg

名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011/02/03 23:36 ▼このコメントに返信
※52
おお!これは貴重だ
長友イケメンやな

名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011/02/03 23:42 ▼このコメントに返信
※52
いいもん見たわwwww
ありがとう!!

60 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011/02/03 23:55 ▼このコメントに返信
※52
166cmやないかww

64 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011/02/04 00:05 ▼このコメントに返信
※60
その後に伸びたかもしれんし、 この時点でサバよんでるかもしれんな

名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011/02/04 00:14 ▼このコメントに返信
>>※64
わざわざ出身高校名を書くから、大学時代じゃないかな? これは大学1年って意味かと
167とふんでたんだけど、166だったのかw


名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011/02/04 00:23 ▼このコメントに返信
大学1年なら その後もあんま伸びて無さそうだがw
とりあえず食わず嫌いの出演の時に本人すら170じゃないって言ってたしw


名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011/02/03 18:23 ▼このコメントに返信
誰か目撃者の中で、「長友の太鼓の再現動画」つくってうpしてもらえませんか

名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011/02/03 19:40 ▼このコメントに返信
長友の太鼓動画みてみたいなw
どっかで発掘されないかなー

名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011/02/03 19:54 ▼このコメントに返信
これよく見つけてきたなww
ほんと成り上がりってレベルじゃねえぞww

 ↓
F.C.TOKYO 2008/04/04 「こんにちは!長友です!!」・・・長友佑都
明治大学に進学し、ここでもまた色々な経験をさせてもらい成長する事ができました。

中でも、一番成長できたのが、応援の和太鼓です!

1、2年生の頃は、ケガなどで試合に出場できない事が多く、試合の時は必ず太鼓を叩くのが僕の使命でした。
正直、自分でも自己満足するくらいアフリカンなノリの太鼓は、大学サッカー界の話題をさらいました(笑)
鹿島アントラーズのサポーターの方から
「ウチで太鼓を叩いてもらえないか?」というオファーを受けた程ですから。。。(実話)
FC東京の公式ページで本人が言ってるんだもんなぁw

「あの太鼓、実はレギュラーとか狙える選手だったんじゃん!」 これが当時の率直な感想でした。
応援で太鼓を叩いてた彼は
その試合で二つの決定的な仕事をやってのけた訳です。

1つは当時の早稲田のエースで得点王争い真っ只中の渡邉千真選手を完封した事。
そしてもう1つは2−0とするゴールを早稲田のゴールに突き刺した事。

左サイドをするすると上がりペナルティエリアまで侵入しズドン!

ちょうど先日のベルギー戦で決めたようなイメージで、
ゴールが決まったとき思わず上のゴールを思い出したものです。

そんな訳で、「まさか太鼓にやられるとは・・・」と思わされた明治大戦だったのでした。
その後 世界中の超一流選手が その太鼓にヤラれてますよwwwwwwwwwwwwwww
http://twitter.com/dolce_e_viola/status/32138737387311104
「国際的」なんてチーム名が付いているけど、長友はインテルのクラブ史上で初のアジア人選手。
ちなみに、オセアニア人も在籍経験なし。
http://2chcopipe.com/archives/51637001.html
16. 屍 2011年02月01日 10:21
インテルかあ、マジ凄え。ビッグクラブで外国人枠に入り込むって容易じゃねーよ

19. 名無しのコピペ 2011年02月01日 10:41
>>16
インテルはイタリア人全然いない多国籍軍w
ただ、だから日本人でも入りやすいかっていうと正反対で、
サッカー強豪国の代表の寄せ集め状態だからレベルの高さは異常。
長友は外国人枠に入り込むどころかドリームチームの一員になってしまった。すごすぎ。


48. 名無しのコピペ 2011年02月01日 19:36
長友自身が素晴らしいのはもちろんだが。
今回の移籍で代表監督の重要さを改めて思い知った。
単に試合に勝てばいいってもんじゃない、選手の未来にどれだけ大きなチャンスを与えられるかも大事なんだな。
長友は絶対インテルでも通用すると思うけど、ザックいなかったら話はまとまってないだろう。
なんか、ザッケローニの凄さが感動通り越して怖いくらいだわw

長友が少しでもインテルに大事にされるように、俺インテルグッズ超買うわ。
邪道かもしれんが、日本人がお金になるって思われたら、他の選手が移籍できるチャンス増えるよな。


51. 2011年02月01日 22:47
そういえば長友叩く奴って見たことない。
サッカー見ない自分さえテレビでの受け答えとか見てなんとなく好印象持ってるくらい。
全力で応援したくなる。


2009-05-13 http://d.hatena.ne.jp/planetes/20090513/1242187202
明治ですが、以前ここには凄い部員がいました。何が凄かったかと言えば太鼓。その部員はスタンドから一人で太鼓を叩き、他の部員の応援の音頭を取っていたのですが、この太鼓の演奏が上手すぎて応援が耳に入ってこない。おそろしくリズミカルなその動きとそこから生み出される音は、もはや太鼓ではなくドラムと呼んでも差し支えないレベルで、とにかく試合以上に印象に残る存在だったのです。

 その後、その部員は明治のレギュラーの座を掴むと、そこから一気にサクセスストーリーを歩むこととなります。彼の名前は長友佑都。そう、あの長友です。初めてFC東京でプレーする長友を見た時「うわ、あの明治の部員だ!!」と、物凄く驚いた覚えがあります。その後の長友の活躍ぶりは皆様ご存じの通り。

 その伝説は後輩たちに受け継がれているのか、スタンドから「太鼓の達人、長友!!」という声援が上がっていました。

 とはいえ、どうしてわざわざそんな声援が飛ぶのかと不思議に思っていたのですが、謎はハーフタイムに解けました。

 本人がいたのです。

 あまりに普通に観戦していたので全く気付かなかったのですが、さすがにハーフタイムになると自分を含めて周りが気付き始め、ちょっとした人だかりが長友を中心にできることに。

http://togogreen.net/archives/384
林はヴェルディユースだったから知ってはいたものの
当時の長友は全くの無名。
我々は長友に対し、完全に「だれなの?」的な態度を取っていました。

なぜ長友がここにいるかというと、
当時長友は明治で試合に出れず、大会の時は太鼓係だったそうで
この日は恐らく林が誘って連れてきたのでしょう。

「太鼓を持ってきていたので一緒に応援させてほしい」というので、
我々も「ぜひ」と快諾(なぜか上から目線)

我々の間では長らく「太鼓の達人」というニックネームで定着していたのですが
まさかその「太鼓の達人」が、のちのW杯戦士になろうとは
この時は誰も知るよしもなかったのです。





早すぎる中間試験をクリアしたザッケローニ。: 見物人の論理
 ワールドカップが終わり、監督が替わるたびに、チームを作り直していた日本代表の近代史から見ると、これは特筆すべきことだ。
(サッカー協会の人脈から選ばれた監督たちが、そのたびにチームをリセットしていたのに、初めて日本とまったく無縁なところからスカウトしてきた監督が最も強く既存のチームに敬意を払っているというのは、皮肉なことともいえる)

 大会を通じて、私が最も印象に残っているのは、ピッチサイドに立つザッケローニの表情だ。就任以来、親善試合の間も穏やかで温厚な印象を崩さなかった彼が、しばしば(というよりかなり頻繁に)猛々しく、時には凶悪とさえ言える表情を見せていた。
 表現は悪いが、普段は好々爺にしか見えない元暗黒街の顔役が何かの拍子に往年の貌を垣間見せたような印象を受けた。なるほどこれがセリエAを生き抜いてきた勝負師の貌か、と納得できるものがあり、私には好ましく感じられた。
はた と思いだした。
にもかかわらず
決勝での岩政投入と今野の怪我とポジションチェンジの拒否→選手側からの意向がザッケロー二へ伝わる
に対して それを瞬時に受け入れたんだよね。
机上の論を こうして語るは容易いが その机上の論を現場でも使っているのは分かっていたけど、
感情の発露の場所を見極めつつ理解しつつ 感情を自己制御する能力をも弁えていた、んだよね。
あの戦いの現場に立ちながら。

そんな冷徹な心胆を 少なくとも俺は持ち合わせきれない。
まいったなぁ、これは。ヘタな役者とは比べ物にならないぞ ザッケロー二の力量は。

 さらにいえば、ザッケローニを選んで口説いて極東まで連れてきた原博実技術委員長に感謝する。脳裏に甦る日本代表のゴールは、どれも「いい時間に入った」ものばかりだった。


それから人格面も素晴らしいですね。試合直後のインタビューの最後には必ず日本語で挨拶してましたし、審判の判定についても神経質になっていませんし、何よりこの短期間で選手から信頼されている点がいいですね。

投稿: ハーネス | 2011/02/01 23:46


人格面については同感です。就任時のインタビュー記事を読んで彼に好感を抱きましたが、その印象は実戦を経ても変わらず、さらに強いものになっています。

投稿: 念仏の鉄 | 2011/02/02 23:16
実戦の現場で 机上の論を弁えて使う知性がある人物。
選手との関係 協会との関係 を如何に良好に保とうと実践できているかは
誠天調書 2011年01月31日に協会関係者の公式ブログをリンクしてあるが それ読めば分かる。
http://twitter.com/jfa_samuraiblue/status/23421681959698432
サッカー日本代表公式アカウント(財)日本サッカー協会

http://samuraiblue.jp/diary/b_000149/
11.01.24 SAMURAI BLUE サッカー日本代表 | 日本サッカー協会 代表活動日記

http://samuraiblue.jp/diary/b_000152/
11.01.29 SAMURAI BLUE サッカー日本代表 | 日本サッカー協会 代表活動日記
裏方が 献身的に しかも意欲的に働く組織。
この上司の下でなら十全に頑張りたいと思うような
すなわち第二線に甘んじようとも 高い士気を維持できる者達に不足しない組織は強力になる、
という当り前な話なんだよね。

第二線に甘んじる者達を 下部構造に居る者達を 安直に傷つけ切り捨てるが
どれだけ集合体として致命的な結果を導きかねないか。

こんな簡単な話なればこそ 何度でも繰り返し 振り返り続けたい。

その 突き放すでも無ければ 過度に親密になるのでも無い
適度でありながら確実な信頼関係が築かれている事は容易に理解できる その説得力の維持ができている。
そして あの自己制御の能力だ。
人間の質として 生半可な力量の持ち主ではない事が かなり見えてきている。
原博実は 本当に良い目利きをしたよね




サッカーコラム J3 Plus+  長友佑都のインテル移籍決定
解説としては最も良質な記事

http://twitter.com/hsyf610muto/status/31622933310865408
「松木さんって、どう言う人か?」
「運動能力の低い長友のような選手だった」、

これは将来
無尽蔵のスタミナで120分間休む事なく『ああーー』とか『おしいいいいいいい』とか絶叫し続ける解説者になる
かと思うとマジで怖ろしい

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110202-00000132-san-socc
「0円移籍」Jクラブ苦悩 相次ぐ海外挑戦 高評価の陰、経営悪化も 産経新聞 2月2日(水)15時13分配信


 欧州主要リーグの冬の移籍市場は日本代表DF長友佑都のインテルミラノへの電撃移籍で1月末に幕を閉じた。アジア・カップで優勝した日本代表の中心を担ったFW岡崎慎司ら北京五輪世代の海外挑戦が相次ぐ中、日本選手の「0円移籍」が話題となっており、欧州のクラブからは、タダで選手を獲得できる“おいしい”市場と見られている。選手の夢の実現のため海外移籍に寛容な姿勢を示していた国内クラブも、見返りなしの移籍が続けば経営悪化を招き、Jリーグ自体が空洞化する懸念も浮上している。(サッカー取材班)


 昨年のワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で日本は16強入り。W杯後には格安な移籍金(育成補償金含む)でドルトムントに移った香川真司が活躍したことでオファーが増え、北京五輪世代を中心に海外移籍に拍車がかかった。

 今冬、保有権を持っていたG大阪から元日本代表MF家長昭博がマジョルカ(スペイン)に移ったのをはじめ、日本代表DF槙野智章が広島からケルン(ドイツ)、元日本代表DF安田理大がG大阪からフィテッセ(オランダ)に、いずれも「0円移籍」した。

 欧州では、主力選手が他クラブに引き抜かれないように複数年契約を結ぶのが通常で、契約期間中の移籍の場合は、移籍先クラブは移籍元クラブに多額の違約金を移籍金名目で支払うのが一般的となっている。

 Jリーグクラブの場合、これまで多額の資金を必要とする複数年契約を避け、単年契約を結ぶのが主流だった。年齢によって一定の移籍金が発生する日本独自の制度があったためだ。しかし、昨オフから国際基準に沿った新移籍制度がスタート。契約が満了すれば、自由にクラブを移れるようになったため、各クラブは複数年契約への移行を図っているが、海外志望の選手は複数年契約を嫌がる傾向にある。かつて元日本代表MF中田英寿らは億単位の金額で海外移籍し、Jクラブも潤ったが、近年は金銭補償がないケースが多く、人気選手がいなくなるクラブの痛手は大きい。

 家長の場合、契約期間中だったにもかかわらず、海外移籍の場合には契約を解除するとの覚書があったため、G大阪が移籍金を放棄せざるを得なかった形。家長と4年半の長期契約を結んだマジョルカは契約期間中に他クラブに移籍する場合には約20億円の違約金を設定。タダで獲得した家長を他クラブに売却すれば丸もうけできる。

 こうした事態に、G大阪の金森喜久男社長は「個々のクラブではなく、リーグとしてルールづくりすべきだ」と対策の必要性を説く。また、別クラブの社長は「選手に5年契約をのませるか、そうじゃなければ『いらない』と戦力外通告するか。クラブ側も毅然(きぜん)とした態度で臨む必要がある」としている。

 ただ、経営格差のあるJクラブが足並みをそろえるのは難しく、選手に魅力ある高額年俸を提示できるクラブは限られている。

 そもそも、国際的なルールに従い移籍しようとする選手に別の規制を設ければ、猛反発を受けるのは必至。海外で日本選手の能力が認められるほど、タダで選手を奪われるJリーグが“損失”を被る皮肉な流れはしばらくやみそうにない。
ならば なんで日本サッカー協会が旗振り役をしないの?w
という突っ込みを絶対にしない産経は、
なるほど 意図的に日本サッカー協会がしない と あえて教えて頂けるのでしょうか?ww

それとも そういう邪推をする俺がキチガイなのでしょうか?

産経はハッキリ言えよw
 Jリーグは牧場にすぎない Jの各クラブチームは牧場の厩舎にすぎない Jリーグ選手は家畜にすぎない
ってさw

この状況で そうではない とか言いだすは どんだけ“幸せな家畜”か“無自覚な下僕”か
とか思っちゃうけどね。


記事を書いてて映画フードインク- Yahoo!検索 フードインク - Google 検索 を思い出したよw
構造の本質的な意味合いは 全く一緒だよねwww

フード・インク - 木村修の『ちょっと♡マティーニ』 - Yahoo!ブログ

1970年あたりまで、、、つまりファーストフード産業が巨大化する以前は、
アメリカも、もちろん日本でも食文化は比較的まともだったということです。

牛肉だけに焦点をしぼると、
当時のアメリカでは大手5社が占める割合はアメリカの牛肉の20%程度でしたが、
いまでは大手4社が全体の8割以上を独占してるということです。

んで
大手4社 とは判然としないんだけど
タイソンフーズ
カーギルミートソリューション(EXCELもしくはエクセル)
JBSとスイフトが(JBS社がスイフト社を買収合併) → JBSスイフト&カンパニー

で 今は3社なのかな?

http://lin.alic.go.jp/alic/week/2008/us/us20080310.htm 2008年3月10日
 昨年7月に米国牛肉業界第3位のスイフト社を買収したJBS社は、3月5日、同第4位のナショナル・ビーフ社と同第5位のスミスフィールド・ビーフ社を買収することで合意に達したと発表した。

今回の買収により、米国の牛肉生産量の70%以上が大手3社により占められ

JBSスイフト社は牛肉生産シェア3割を超える全米最大のパッカーに
(食肉処理加工企業は「パッカー」と呼ばれる)
 


その下の畜産農家とは コンビニのフランチャイズを思えば 分かりやすいのかなぁ。
個人もしくは小規模集団の畜産農家 と 此処まで巨大化した大資本、という力関係を考えれば
その後に起きる事は あまりに分かりやすいと思うけどねw

http://blogs.yahoo.co.jp/david_nuuhiwa_noseriding_model/37865794.html

牛は牛舎の中で前後左右どちらにも動けない状態で、ただエサだけを作業として食べる状態で育てられ、そのエサは主にコーンや大豆という、本来は牛が食べない種類の食物なのです。もちろんエサには早く大きくなる為の成長ホルモンが含まれるだけでなく、病気を発症しないように抗生物質も入ってるとのこと。つまり病原菌は大量にいるが、発病しないように事前にクスリを投与してあるってことです。本来、牧草を消化吸収するように出来てる牛の胃腸内では、無理矢理コーンや大豆を消化するために自然界には存在しなかった強毒性の大腸菌が誕生します。皆さんもよくご存知の『O-157』というやつです。映画では、身動き取れない牛の横腹に穴を開けて、内部の撮影に成功してます。ゴポゴポっと沸騰するみたいに湧き出るガスが恐いです。。。


これらの牛の糞尿は、O-157やホルモン剤や抗生物質(米国で使用される抗生物質の8割が家畜に使用されるそうです)にまみれてるわけですから、堆肥にするわけにもいかないし、川に流すことも出来ない。どのように処分してるのかは知りませんが(たぶん燃やす)、恐ろしいことです。そして殺処分〜精肉の段階も恐いですよ。内蔵取り出す作業で、絶対にO-157に触れますよね。絶対に混ざりますよね。だってO-157ってちょっとやそっとじゃ死んでくれない菌として有名なわけで。映画では、ちゃんと牧草で牛を育ててる畜産農家も出演してて『ああ、コイツ等はここに生えてる牧草だけを食って太陽を浴びて育つんだ。そして排便するだろ、そいつが肥料になって、また牧草が育つ、すべてが循環してるのさ』ですって。そして大手がやってきて、この牧場は不衛生だとイチャモンつけるので、自分で出荷するニワトリの検査をしたらスーパーで売ってるのの10分の1以下だったそうです。スーパーのは塩素で消毒されてるにも関わらず。。。


幸いなことに、EU諸国や日本では、家畜に抗生物質やホルモン剤を投与することは禁止されてるらしく、比較的安全なのかもしれませんが、EUがそれらの肉を輸入することも禁止してるのに比べると、日本の法律は甘いというかザルというか、、、マックや吉野家では普通にそれらの米国産牛肉を食べることが出来るわけです。


ちゃんとした方の畜産家は言いました。あの牛舎の中の牛だって、コーンなんか食わすのやめて、5日間も牧草を与えれば、胃腸の状態も改善されて健康な牛になるのにさ、コストがかかるからやらないんだってさ、まったく。。。

僕らがとりあえずできるとは、マックや牛丼はやめて、肉のパッケージを良く見て買うことぐらいです。安い肉買っても、病気になって薬代払えばチャラか、もしくは大損ですからね。

牛の餌ですが、
食べてる餌で、グラスと、モルトに分かれます。
前者が元々オージービーフなどの代表的な牛肉です。
問題は、日本人が、グラス(牧草)で育つ牛を好まないのですよ。

牛肉に求められるのは、脂、いわゆる霜降り。
その為に日本への輸出はモルト(穀物類)になります。

BSEが日本で起きた時に、カナダ、オーストーラリア、チリ、など、
日本人が、強制的?にモルトに変えさせたのです。

USAの牛肉が日本でうける理由は、このモルトだからです。
人間と同じで、
運動しないで、炭水化物与え続けて、脂肪デブにさせ、おまけにビール飲ませたり、脂質与えたり。
完全に不健康な状態にした物を喜んで食べるのですからね。

フォアグラも、強制的にガチョウの口にロート突っ込みトウモロコシを流し込みます。
当然肝臓肥大で病気の色の変わった肝臓喜んで食べますからね。
日本人は、味覚が繊細と言われますが、
脂信仰が強く、本当に味覚が鋭いのか?疑問に思う事有りますよ。

硬い肉質を調理技術で柔らかくする術を、元料理人のHIDEさんならいくらでもご存知のはずです。

映画とは関係ありませんが、
BSEで揺れた米国産牛肉ですが、
実は日本の牛肉がアメリカに輸出禁止って知ってました?
輸出どころか個人的にちょっと持ち込むのも駄目です。

自分の友人がLAで、インポーターやってます。
彼に手土産に肉を渡したら、当然のように捕まりました。
(過去に、何度も大げさではないけど、密輸も流行ってますよ)
保釈されるまで、半日。おまけに、イエローカードで、次回はアウトです。

>硬い肉質を調理技術で柔らかくする術を、元料理人のHIDEさんならいくらでもご存知のはずです。
問題は、一般消費者!それと、グラスと、モルトの違いはかなり有るのですよ

アメリカほど、輸出はごり押し!
輸入は、世界一厳しいと!

まあ、そのうちアメリカ産牛肉も売れなくなりますよ。
日本や欧州でアメ車が売れなくなったのと同じでね。
消費者はバカじゃありませんから。
どうかなw
 ↓
〔TPP〕ドキュメンタリー映画「フード・インク」が有益な参考になるようだ/
  ↓
TPP反対の大義 横行する数字のトリック、おかしな議論への反証 TPPをめぐる推進派の俗論を反証する

で 「米帝」と「親米ポチにすぎない下僕」が実際には どのように動いているかは コレ
 ↓
ttp://www.ushiwaka.co.jp/event03.html 2010年2月24日(水)
「原価率に萎縮して食材を選んでいる方もいると思うが、
 是非良質な牛肉を消費者に提供していただきたい。
 又、過酸化力を防ぐ効果のあるハーブやスパイスを用いた調理法を勉強する必要も求められる」
と語った。

アメリカ大使館のジェフリー・ウィギン農務担当公使は
「日本への米国産牛肉の輸出量は、ここ数年順調に回復している。
 しかし、09年の総輸出量6万9,000tはピーク時の36万tに比べると、まだ回復していない。

 今回のセミナーと懇親会で提供される料理を通じて、
 アメリカ産牛肉の高い品質を確認頂き、拡販へのご協力をお願いしたい」
と述べた。

セミナーでは、協賛の米国食肉輸出連合会の原田晋シニア・ディレクターが
「世界の畜産業界の最新状況」をテーマに講演を行った。
この 中で原田氏は、
アメリカ産牛肉の安全性を消費者に正確に伝えるコミュニケ―ションの重要性を強調。
「消費者にアメリカ産牛肉の購買基準は何か、
 というアンケートを実施したところ、
 安全性を懸念しているのはわずか2%という結果が出た。

 にも拘らず、少しでも誤解を招くような報道が流れると、需要が一気に下がる恐れがある」
とし、
「安全性を正確に伝えるには、
 広告などの一方通行的な発信よりも消費者と直接コミュニケーションを図ることが重要だ。
 皆様のホテルやレストランで食事をする方に、
 アメリカ産牛肉の安全性を問われた場合にも、
 スタッフがしっかりと説明出来る教育に力を注いで頂きたい」と語った。
まぁ そういう事ですw
消費者も馬鹿じゃない、とは全くに思わない俺は、此処で俺なりに できる限りの事をするよ。

で ここまで話を前提に↓を読むと かなり意味合いを深く感じて読み解けると思います。

食品安全近代化法はいかにして米国の雇用や農家、地域の食を破壊するか 2011.01.16
清勝彦さんの呼びかけに賛同して、情報記事の翻訳/掲載をすることにしました。


米国で成立した食品安全近代化法が小規模農家に及ぼす影響について。

年間50万ドル以上売り上げた農家には、
「いじめ」ともとれる煩雑な報告義務等が課される。

これにより小規模農業を立ち行かなくし、寡占的大規模農業に集約しよう
という狙いがあるものとみられる。

へ−(棒) という言葉しか出ない もはや。

食品安全近代化法はいかにして米国の雇用や農家、地域の食を破壊するか
How the Food Safety Modernization Act will destroy American jobs, farms and local foods
マイク・アダムス(ヘルスレンジャー)
By Mike Adams, the Health Ranger 2011年1月12日


食品安全近代化法は実際のところ、
地元のレストランや食料品店向けに作物を生産している地域密着型の小規模農家に対し、
どのような影響を及ぼすのだろうか?

このことを確かめるべく、テキサスに赴いて数人の地元小規模農家の人々に会い、
S510法案:食品安全近代化法による彼らへの影響はどのようなものかを聞いてみた。

 HomeSweetHome.comのファーマー・ブラッドへのインタビュービデオはこちら

以下はS510法案と、テスター修正案の小規模農家への適用除外について話した内容を
簡単にまとめたものだ。


ファーマー・ブラッド(以下FB):「枠の中に留まって、それ以上ビジネスを拡大するな」だなんて、あまりにも非アメリカ的だよ。50万ドルが収入上限だなんてね。

ヘルスレンジャー(以下HR):農業の破壊だね。

FB:ビジネスプランやどうやって作物を売るかを、全面的に見直さなければならなくなった。卸売はやめる。シェフやレストランへの販売をやめて、消費者への直販だけになる。

HR:事業拡大から手を引く?

FB:そうなるね。去年この問題が起こって、様子を見ていたんだ。いくつか計画を保留にして、ビジネスを手控えてきた。繰り返しになるけど、これがこの法案が地域の食のシステムにもたらす影響なんだ。

HR:そうだね。

FB:稼ぎすぎちゃ困るんだ。

インタビュー全編はこちら



誰がアメリカ経済を壊しているのか……


 答えはもちろん、米連邦議会だ。小規模農家(そもそも食糧問題の根源は彼らではない)に煩雑な書類手続きや報告義務を押しつけることで、連邦議会は農家を廃業させ、農関連の雇用をメキシコその他に移そうとしている。

 アメリカの農家が「稼ぎすぎちゃ困る」から事業を「縮小する」(食料供給に独裁体制を敷こうと拡大するFDAの支配下に入る)、と言うなら、この国の経済は破綻へと運命づけられたようなものだ。

 かつてアメリカは、機会の平等や、努力には見合った対価が支払われるという概念のもとに建国された。小規模ビジネスに投資し成長させる者は、利益を得るべきなのであって、処罰されるべきではない。しかし今や、連邦議会と食品安全近代化法のおかげで、ささやかな売上をあげた小規模農家は(食品の売上が50万ドルというのは、ごく小規模といえる範疇であり、そこから得られる実際の利益は、1年間の労働に対してわずか5万ドルほどであろう)成功したことで処罰を受けることになるのだ。

 自由企業もはやここまで。地産地消もはやここまで。今後数年の食品価格急騰に注目しよう。FDAの鉄槌のもと、小規模農家が廃業に追い込まれ、アメリカで地域の食の安全が崩壊してゆくのを見守ろう。


 しかしもちろん、これこそが帝国の望むものなのだ。食料生産を完全に支配下に置けば、人々は「大きな政府」が定めた供給源から食料を買わざるを得なくなる。それら独占的な供給源とは、言うまでもなく、農薬まみれの遺伝子組み換え作物を生産する、強力な中央集中型の巨大企業群である。FSMA(食品安全近代化法)のおかげで、我々は正真正銘のフードファシズムのしくみに組み込まれてしまったのだ。


 私の言葉をただ鵜呑みにするのではなく、ご自身で農家に訊ねてみてほしい! 聞き込みを続けてきて、その答えから憂慮すべき真実が浮かびあがってきた。アメリカの食の安全は、失われようとしている。


 在来種作物の種子を、手に入るうちに買っておくと良いかもしれない。そう遠くない未来、地域の食品価格は暴騰し、自家で食物を栽培する必要に迫られるかもしれない。FDAお墨付き「バイオテクノロジー」である遺伝子組み換えをほどこし、除草剤を吹き付けた、巨大企業が生産する「食物」を食べたいというのでなければ。


 考えただけでお腹が減るに違いない。遺伝子組み換えのコーンはいかが?

概ね 此処で書いてある事に反論は無い。俺が言いたい事を見事に書き綴って頂けている。

ただし此処では アメリカの農業雇用を奪い 海外へ移転したがっている
と書いてあるが俺は 其処は違う と思う。
アメリカの農業の現場で働く者達を下層民へと叩き落させる第一歩 その一手だと考えている。

米帝のドルの没落は必死であり
アメリカの基幹産業でもあり最重要な輸出品でもある農産物の輸出に対し
ドルの暴落は むしろ農産物の輸出を考える限りに歓迎だろうけど、
今回のドルの紙屑化は もはや それだけでは まだ足りない可能性も高い。

そもそも資本の論理の加速こそがアメリカ的な資本主義の大前提でもあるので
自作農の否定と没落→コンビニのフランチャイズの如き「荘園の奴隷」という搾取対象へと堕とす というのは
むしろ ごくごく自然な流れだw

其れを見越しての話と考える と この法案を通した議会の意図が見える。
彼らも彼らなりに 必死に立て直そうとはしてるんだろうけど、
ま 俺から言わせてもらえれば 話は逆だろw としか思えないんだがね。

このタイミングなればこそ 大資本の否定 と 自作農の保護 へと走るべきなのにねww
人間が 特に蛮族野蛮人ならば こんな机上の論だけで現場の人間が納得して動くとも思えないんだけどねw

所詮 生き方は変えられないんだろうね。
あくまで品性を保ち 貧しい時は一つのパンを二つに分けて二人で食べる
という文明人的な生き方 よりも、
あくまで腕力で生きて行き 貧しい時は一つのパンを争って取り合い 弱い方は死ね
という蛮族野蛮人的な生き方を選ぶんだよね 結局は。


話を戻せば 映画「フードインク」は食肉関係の話だが
それ以外の各農業分野も 同様の状況が起きているんだろうね。

で 現在の菅直人政権が TPPだの言っては猛烈な親米化へと進む?
 キ チ ガ イ 沙 汰  としか言いようが無いわな。
こういう観点を全くに報じないマスコミ新聞テレビ大手メディアが
さて どういう集団なのか? まだ説明しないと分からない人が 心の底から羨ましくって仕方が無い。


えっと サッカーの話をして 随分と脱線しちゃったけど
日本サッカー協会 と 各Jクラブチーム と Jの各選手 という関係性を
カネの流れから考える時に 俺が こんな話を含めて考える方がオカシイのでしょうか?
不思議に こういう話を全くしないマスコミ新聞テレビ大手メディアを疑わない方が良いのでしょうか?


なればこそ 俺は とりあえず
こういう記事を大歓迎して 強く薦めたい。

サッカーコラム J3 Plus+  はじめてのサッカースタジアム (上)

南アフリカW杯のベスト16、アジア大会の金メダル、アジアカップの優勝と、最近は「いいことずくめ」の日本サッカー界に見えるが、一方で、Jリーグのクラブは不況の影響もあって、苦しい経営を強いられている。

全ては「お金がないこと」が原因である。まだ十分に戦力になりそうな選手の戦力外通告や引退の話も増えてきている。この先も代表チームの好成績を期待するならば、Jリーグの活性化は不可欠であり、一般人ができることというと、「スタジアムに通って選手たちに声援をおくること」である。それが、選手のモチベーションアップやレベルアップにもつながるし、クラブの財布を潤わせることにもつながっていく。ひいては日本サッカー界の発展にもつながっていく。

テレビの前であれば、「プレミア」も、「リーガ」も、「Jリーグ」も同じで、「それならばレベルの高い方を観よう。」と考えるのも理解できるが、目の前で見るには、「Jリーグ」が一番、都合がいい。わざわざ、はじめてのサッカー観戦のために、飛行機に乗って、ヨーロッパや南米に旅立つのはリスクが高い。いうことでJリーグなのである。


■ はじめてのスタジアム

何ごとも「はじめてのとき」は、ちょっとした勇気が必要となるが、初めての人を悩ませてしまうのが、

 @ どの試合を観に行ったらいいのか分からない。
 A どの席で観たらいいのか分からない。
 B どんな格好でいけばいいのか分からない。 

という3点である。

あくまで 共同体の皆が生き残る道とは何か? を模索する方が良い感じに思える
そんな美徳の感性を持ち続ける大和民族系日本人の共同体の住人の生き方を 俺も歩むだけだ。

その最上部に座しては 搾取に溺れ 貴族階級の如きに安寧する連中を激しく軽蔑し続けるだけだ。



スポーツ関連だし ずっと先送りにしていた話も 此処で書いておくか

誠天調書 2010年10月30日
記事にある野村の「監督ミーティング」に続いて野村の授業人生を変える「監督ミーティング」を読み、
橋上秀樹氏の今季の動向に注目していました。

報道されていたヤクルトスワローズへのコーチとしての就任には至りませんでしたが、
BCリーグのアルビレックス・ベースボールクラブ新潟の監督になられました。
このチームの前監督は元ヤクルト捕手の芦沢真矢氏、台湾の興農ブルズを解雇された
元ヤクルトの高津臣吾投手の入団も決まりました。個人的に注目していきたいです。

スポーツ関連の記事も興味深く読ませてもらっています。
コメント ありがとうございます。
その辺りの事を書きたい とは思っていて 中々に辿り着けなくって。
少しずつ始めよう。


誠天調書 2009年09月12日世界を救っても社会は救ってくれない日本のRPGの勇者。社会を救うのは勇者では無くて政治家だからね。
俺は
専門家の人の記事には勝てない程度の文章しか綴れず
羅列系ニュースサイトとしては羅列リンク記事量が少ない。
どちらも上にはいけないけど、
どちらとも で できる限り高く広く深く在りたい と思って更新している。

理も情も 政治の局面の一つであり
人の営みは無限に多面的だから 色々な視点を突き詰めて高めて考えていかないと
片側だけでは見えなくなってしまうことが多い。
俺は 上からも下からも右からも左からも表からも裏からも できる限りに見届けようと思っている。


スポーツを見る視点も
たった数秒の局面に
笑い泣き喜び悲しみ感動し激怒し という感情を顕わにして応援しまくるのも
はっきりいって 完全に「有り」だと思っている。

と同時に
たった数秒の局面に
ほんの数ミリのほんの微かな論理展開を突き詰めていくような スポーツの楽しみ方だって
俺は 充分に「有り」だと思っている。

続・プロ野球に二軍は必要か
勿論 記事の中には賛成反対の意見を 俺なりに考える部分がある
けれども そうやって考えたくなってしまう 考えさせてしまう記事が 其処にある
いや 面白い記事だった。

俺的には
現在の球団経営は 比較的に堅調なのか? とか考えた。

あと 実力が衰えプロ野球を引退した有名選手は
経営的にあまりに苦しい独立リーグへ参加して 客寄せパンダと化しても良いから
選択肢という裾野を広げる一助になって欲しいなぁ
と思って 昔 野茂には是非に毎試合にセットアッパーで登板して欲しいなぁ
とか書いたんだけど


このあたりのことを考え始めると 面白い論点なので 更新が進まなくなるw

うん あと あのストライキ騒動は 今から眺めると無駄ではなかったんだなぁ
と思う。
ストライキ以前とストライキ以後の日本のプロ野球は 随分 印象が違うよね
 ↓
site:mkt5126.seesaa.net 野茂 - Google 検索
誠天調書 2008年07月27日
http://kenbtsu.way-nifty.com/blog/2008/07/one_and_only.html

「日本で最も偉大な野球選手を○人選べ」と問われたら、私はそこに野茂の名を挙げる。
1人選べといわれたら迷うかも知れないが、○が2以上であれば必ず挙げる。
数字以上の実績という観点からみると とてつもなく偉大
だからこそ 最後の大仕事が在る と思っていたんだけどね。
でも残念な結果だったから 今は其処までの評価は ちょっと無い。

 ↓ ↓
誠天調書 2008年07月18日 仕事は一生懸命しているんだから それだけの公金を受け取って何が悪い
野茂英雄、引退を決意…現役続行を希望するも獲得球団なく

ぜひNOMO Baseball Clubに参加して欲しいです。
出資金を出す人も増え 試合を観戦する人も増え それが他の選手の収入に繋がります
できれば中継ぎで。
特にセットアッパーなら試合を終盤まで皆が見届けるし そうすれば全試合に出場可能なので。
そして色々な独立リーグとかに参加して欲しいです
誠天調書 2008年07月22日: 聞こえるか?「また一つの村が消えた・・・」というユパ様の声が。
セットアッパーで必ず8回1イニングを投げる とすれば
客は それまで帰らない、客が多ければ 選手も頑張れる。

そこまで我儘ができるのは
日本のプロと事実上の決別を果たし そして自球団も持つ野茂だから可能な道。

仮にイチローが引退して独立リーグ入りしても ここまでは難しい。
これが新庄だったとしても やはり微妙になる。

他の独立リーグのチームへ単身で入っても
他のチームとのバランスを考えると あまり得策でもないからだ。
唯一 野茂だけが「実績」「知名度」 そして「独立球団を持っている」
というモノを保持する立場であるからこそ可能な話なのだ。

ぜひ引退後→独立リーグの道を切り開いてほしい。
独立リーグの選手は月給10万程度で頑張っている。

けれどもプロと下部組織を結ぶ構造が 日本の野球はかなり手薄だ。
人口減を補う為にも
プロが引退後に薄給でも良いから独立リーグに参加して
その構造強化と発展に寄与する道を作ることは
野茂が切り開いたメジャーの道以上に深い意味があると思う。

たとえば NOMO Baseball Clubに野茂が毎試合セットアッパーで8回に投げる ということで
様々な独立リーグ戦への交流戦という形で各チームと一試合ずつの遠征に出向く
客だって相当に来るだろうし 相手の各チームは間違いなく泣いて喜ぶだろう。

その先でだからこそ 他の選手が独立リーグ入りも目立たせることもできる。

独立リーグで育った選手のプロへの道だって 更に開ける。
日本のプロと事実上の決別を果たした野茂だからこそ この道を期待してるんだけどなぁ。

知名度なら抜群の往年の名選手が
自ら進んで客寄せパンダを買って出て
己の肉体をも礎にして客を集めることで後進の道を作る
というプロスポーツ選手の真髄を見せつけたのは
晩年のジャイアント馬場だった。


汚れ役だからこその その中にプロスポーツ選手の誇り高きもある。


結局に野茂は そうしてくれなかったが
これと同じような思いを感じたのが この話だったからね。

 ↓ ↓
2011年1月24日 http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/01/24/kiji/K20110124000109670.html
旅は終わらず 高津 BC新潟入り“名球会”選手で初!

通算286セーブのプロ野球記録を持つ元ヤクルトの高津臣吾投手(42)が
BCリーグの新潟アルビレックス・ベースボールクラブに入団することが23日、分かった。
名球会入りしている選手が日本の独立リーグでプレーするのは初めて。

今週中に入団会見を行う。昨季は台湾の興農でプレーし、史上初めて日米韓台の4つのプロリーグでセーブをマーク。
今なお現役にこだわる男が新潟の熱意に打たれ、4年ぶりに日本復帰を果たす。

プロ生活21年目。高津が新たな舞台に選んだのは、日本の独立リーグだった。
21日に新潟と最終交渉を行い、1年契約で合意した。
過去には、ロッテ、ヤンキースなどで活躍した伊良部秀輝が
09年に四国・九州アイランドリーグの高知と契約し、2試合に登板したことがあるが、
名球会の選手が日本の独立リーグでプレーするのは初めてだ。

悩んだ末の決断。
新潟の選手の平均年齢は23歳で、ほとんどが日本プロ野球組織(NPB)を目指す若者だ。
42歳の高津は
「若い人のためにあるリーグなので、僕が入っていいのか真剣に考えた。
 でも、若い選手に投げる姿勢を見せてほしいと言われ、役に立てればと思った」と話す。
2010年10月22日 http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2010/10/22/30.html?feature=related
BC新潟 新監督に楽天前ヘッドの橋上氏

独立リーグ、BCリーグ新潟の来季監督に
楽天前ヘッドコーチの橋上秀樹氏(44)が就任することが21日、分かった。
複数の関係者が明らかにした。22日にも発表される。

橋上氏は84年にヤクルト入団。
05年から楽天の2軍外野守備走塁コーチや1軍ヘッドコーチを務めたが昨季限りで退団した。
新潟は3年間指揮を執った元ヤクルト捕手の芦沢真矢監督(52)の今季限りでの退団が決まっていた。

2011年1月21日 http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/01/21/kiji/K20110121000092290.html?feature=related
 今季から新潟アルビレックス・ベースボールクラブ(BC)の指揮を執る元楽天コーチの橋上秀樹監督(45)が20日、三條機械スタジアムで行われた自主トレに初合流。いきなり熱血指導を展開した。走塁を視野に入れたアップ時の横ステップ、内外野手のスローイング、バッテリーに至るまで、身ぶり手ぶりを含めて精力的にアドバイス。いずれも基本的な内容だったが、指摘されたナインは“目からうろこ”状態で受け止め、早くもチームに“橋上イズム”が広がった。

 合流初日。当初は「自主トレでどんなことをやっているのかは、コーチからのメールで分かっていた。いつも通り練習してほしい。ただ、ケガはしないように。動きを見させてもらう。気づいたことがあったら言う」。このスタンスで腕組みしながら、そして時折、笑顔も交えながら選手を見つめていた橋上監督が、いきなり動いた。

 まずはアップ時だ。横にステップしながら体を移動させるメニューで“橋上節”が飛び出した。右足から出ることで目線がブレない点を指摘。走塁面を念頭に「間一髪、アウトになるか、セーフになるか」を意識させるものだった。

 佑紀内野手(23)が近距離でのショートスローを始めるや、今度は自らお手本を示した。ボールを手にしてから投げ終わるまでの一連の動作で、下半身を連動させ、肘の使い方をスムーズにする意識。「大学でもやっていたことだが、あらためて言われると“なるほど”と。自分たちをよく見てくれていると思った」。佑紀も納得のアドバイスだ。

 新主将・清野友二外野手(25)に対しては「肩は強い方か?」。気さくな問いかけの後に鋭い指摘が待っていた。「強肩じゃないということだった。それなら(スローイングの)優先順位。まずカットマンまで早く、次に正確に、そして強く。強く投げようと思っても力が入るだけ」。午後からの投手陣の投げ込みでは「セット(ポジション)からも投げておけ。ピッチャーはセットの方が多いだろ」。捕手へは「(ミットの)音を鳴らせ。ピッチャーが気持ちよく放れるように」と“フル回転”だった。

 全ては練習に取り組む意識付け。話したことは難しい野球理論じゃない。簡単だからこそ、選手の耳にもすんなりと入る。新指揮官が“イズム”を注入した。

2011年1月24日 http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/01/24/kiji/K20110124000112020.html?feature=related
なぜ?高津に熱烈オファー 新潟監督はヤクルトの同僚

 
 昨季は台湾・興農でプレーし、1勝2敗26セーブ、防御率1・88と活躍した高津。しかし、所属チームの経営問題もあり1年で退団。現役続行を希望する高津に、新潟から熱烈なオファーが届いた。

 新潟は07年のリーグ創設初年度から加盟。今季から高津のヤクルト時代の同僚でもある橋上秀樹氏(45)が監督に就任した。

 高津獲得の理由は戦力アップよりも、独立リーグの理念にある。藤橋公一代表取締役(62)は「高津さんのシンカーを新潟県民、そしてBCのファンの方に見てもらいたかった。将来NPBを目指す選手にとっても、高津さんの姿を間近で見られるのは大きな刺激になる」と話す。

日本の独立リーグはいずれも経営が厳しく、
09年に4番目のリーグとして誕生したJFBLは11年度は活動休止を発表している。
BCリーグも発展途上。
高津が加わることで、地元の野球熱がさらに盛り上がり、
野球の底辺拡大につながることを期待している。

http://mainichi.jp/enta/sports/baseball/news/20110128k0000m050015000c.html
高津臣吾投手:「元気のもとに」新潟入団で抱負

新潟に入団した高津(中央)と新潟の橋上監督(左)、藤橋代表取締役(右)=新潟市内で2011年1月27日午後3時25分、立松敏幸撮影 


ヤクルトなどで抑えとして活躍し、
野球の独立リーグ、BCリーグの新潟に入団した高津臣吾投手(42)が2011年1月27日、
新潟市内で記者会見し、
「チャンスをもらえて幸せ。新潟の人たちやファンの元気のもとになりたい」と抱負を述べた。

独立リーグはプロ野球を目指す若い選手が中心だが、球団からの働きかけを受け決断した高津は
「若い人のために投げる姿を見せてほしいと言われ、やってみようと思った」と説明した。

プロ野球歴代1位の286セーブを記録し、米大リーグ時代には2億7000万円の年俸を得た。
新潟との契約では4月から半年間で200万円。
高津は
「野球をやるうえで根性とか忍耐は大事なこと。
 プレーすることが大好きなので一年でも長くマウンドに立ちたい」
と語った。


ヤクルトで高津と同僚だった新潟の橋上秀樹監督は「貴重な戦力」と話し、
藤橋公一代表取締役も「(人気回復の)起爆剤になる」と期待を寄せた。



高津臣吾Official Blog: 2011
すでにスポーツニュース等でご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、

今年も野球ができることになりました。

詳しくは今週27日、現地での入団記者会見でゆっくりお話ししたいと思います。

取り急ぎご報告まで。

新しいチームはこちらです↓

http://www.niigata-albirex-bc.jp/news.php/archives/id/541/

高津臣吾Official Blog: 新潟アルビレックス 2011年2月 1日 (火)
今年の日本海側は大雪なので 凄い事になってるねw


野球小僧編集部ログ: ライター・小林美保子の「独立リーグ取材手帖」 高津投手、新潟入団会見

 ↓ ↓ ↓

野球小僧編集部ログ: 石原豊一の「ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて」
正直 今まで知らなかったのが あまりにもったいないシリーズの話だ。
独立リーグとは いったい何なのか? その漠然として曖昧な認識しかない俺に 強烈な印象を与えてくれた。
野球が好きな人は 時間の有る限り読み進めて欲しい。日本の野球は 此処にもあるんだ。
むしろ 日本野球界にとって日本サッカー界よりも危機的な面が浮き彫りになる話が 此処に有るんだよね。
其処で必死に抗い 戦い続けている人達が居るんだよね。


2009-06-02 野球小僧編集部ログ: 石原豊一の「ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて」 第1回 前田勝宏投手(明石レッドソルジャーズ)

2009-07-06 野球小僧編集部ログ: 「ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて」 第2回 前田勝宏投手(明石レッドソルジャーズ) その2

2009-07-14 野球小僧編集部ログ: 「ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて」 第3回 前田勝宏投手(明石レッドソルジャーズ) その3

2009-07-20 野球小僧編集部ログ: 「ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて」 第4回 前田勝宏投手(明石レッドソルジャーズ) その4

2009-07-27 野球小僧編集部ログ: 「ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて」 第5回 前田勝宏投手(明石レッドソルジャーズ) その5

2009-08-03 野球小僧編集部ログ: 「ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて」 第6回 前田勝宏投手(明石レッドソルジャーズ) その6

2009-08-10 野球小僧編集部ログ: 「ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて」 第7回 前田勝宏投手(明石レッドソルジャーズ) その7

2009-08-17 野球小僧編集部ログ: 「ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて」 第8回 前田勝宏投手(明石レッドソルジャーズ) その8

2009-08-24 野球小僧編集部ログ: 「ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて」 第9回 前田勝宏投手(明石レッドソルジャーズ) その9

2009-08-31 野球小僧編集部ログ: 「ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて」 第10回 前田勝宏投手(明石レッドソルジャーズ) その10

2009-09-08 野球小僧編集部ログ: 「ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて」 第11回 前田勝宏投手(明石レッドソルジャーズ) その11

2009-09-25 野球小僧編集部ログ: 「ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて」 第12回 前田勝宏投手(明石レッドソルジャーズ) その12

2009-10-23 野球小僧編集部ログ: 「ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて」 前田勝宏編・最終回 前田勝宏投手(明石レッドソルジャーズ) その13



2010-05-21 野球小僧編集部ログ: ベースボールディアスポラ −長坂秀樹(新潟アルビレックス)編−(第1回)

2010-06-04 野球小僧編集部ログ: ベースボールディアスポラ −長坂秀樹(新潟アルビレックス)編−(第2回)

2010-06-11 野球小僧編集部ログ: ベースボールディアスポラ −長坂秀樹(新潟アルビレックス)編−(最終回)

2010-08-03 野球小僧編集部ログ: ベースボールディアスポラ −長坂秀樹(新潟アルビレックス)編−(番外編)



2010-06-23 野球小僧編集部ログ: ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて クラウディオ・フクナガ編


2011-02-01 野球小僧編集部ログ: ベースボール・ディアスポラ(野球離散民)を訪ねて 前川勝彦(四国ILplus)編


独立リーグが抱える問題とは資金面ではない別の大きな面が 色々とある
という事が 非常に良く分かる話だった。これら話を読まないと見えない部分だった。



2009-10-01 野球小僧編集部ログ: 緊急連載 長崎セインツを救え!(第1回)



野球小僧編集部ログ: 離島にプロ野球がやって来た〜愛媛マンダリンパイレーツの地域密着戦略(第1回)

野球小僧編集部ログ: 離島にプロ野球がやって来た〜愛媛マンダリンパイレーツの地域密着戦略(第2回)

野球小僧編集部ログ: 離島にプロ野球がやって来た〜愛媛マンダリンパイレーツの地域密着戦略(第3回)

野球小僧編集部ログ: 離島にプロ野球がやって来た〜愛媛マンダリンパイレーツの地域密着戦略(第4回)

野球小僧編集部ログ: 離島にプロ野球がやって来た〜愛媛マンダリンパイレーツの地域密着戦略(最終回)


此処まで追いかけ続けている人達もいるんだね、本当に ありがとうございます。
そして こんな話をマスコミ新聞テレビ大手メディアは 絶対にしないよね。
斎藤佑樹の話を連日に聞かされるよりも よっぽど人の生きざまを味わえるのにね。

この話を読み続けて この話を思い出した



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10772488833.html
埼玉県北で農業に携わる日系ブラジル人を取材。
彼らは荒廃した休耕地の土を入れ替え、地域の老人や子どもたちとも連絡して、
過疎化の大波と闘っている。
ネット限定の愛国者は、こうした「パトリ」をどう思う。
https://twitter.com/#!/yasudakoichi/status/27235364095655936
輝かしい未来 素晴らしい過去の栄光 右肩上がりのみを信じ込ませる叫び声、
そんな事よりも現実は目の前に有り 共同体の没落は“見たくもない現実”となって否応なく浮かび上がる。
没落は不可避であり 夢想に溺れているだけの者が其れに抗い続けるは不可能である。

まず出来る事は 没落の現実を認め 速度を弱める事であり
右肩上がりな時の華々しい手法が 今後とも続けられると思うは 如何なモノかと思う。


富を吸い上げ 凶悪な搾取有る現状を誤魔化し 一般民衆を騙し続けてきたマスコミ新聞テレビ大手メディア
そんな日本野球界と日本サッカー界の その底の近くでは、
“見たくもない現実”と戦い続ける事で
その先の新たな地平が切り開かれる可能性を信じて戦い続ける者達が居る。
傍らには 抗えないままに流される者達も多い。

権力と権威の階段を昇り続けた者達ほど 見たいと思う現実だけを見続ける連中の巣窟になっている。
傍らには 抗えないままに流され続ける者達も多い。


人間社会の中で より優れた行動が求められる は社会の上部構造である
人間社会の中で より劣った行動も批判が及ばない は社会の下部構造でもある。
人間社会の中で より劣った行動が当然に過剰に批判される は社会の上部構造でもある。
 

第4の権力とも呼ばれるマスコミ新聞テレビ大手メディアが
富を吸い上げ 凶悪な搾取有る現状を誤魔化し 見たいと思う現実だけを見続けさせようと一般民衆を騙し続け
傍らには 抗えないままに流され続ける者達しかいない状況を
俺は どうしてもどうしても看過できない。



他方
既に叩き落された もしくは 下に居るを止むなしと自らを弁える そういう大馬鹿野郎な者達からすると
「何故に もっと必死に頑張ろうとしないんだ?」と詰問されても
「そうは言われても」としか返答しようが無い。

出来る人間が出来ない人間へ対して「できるはず」とか決め付けるのは 良くないと思う。

相応の生き方しか出来ない人間へ 相応以上の生き方を要求するは
無理が通れば道理が引っ込む だけな話でもある。

だから俺は
大和民族系日本人の美徳でもある その程度なモノ“無垢な善性”と“勤勉さ”というのは
その先に「諸行無常」と「侘と寂」の境地が有る とも思っている。


出来る人間が出来ない人間へ対して「できるはず」とか言いだすは とても容易い。
出来る人間が出来ない人間へ対して「できるはず」とか言いださない が
だから ある意味では美徳にも似た その先の「諸行無常」と「侘と寂」の境地だと思っている。

更に一歩を進めれば 
出来る人間が出来ない人間へ対して それでも 少しでもできるように促させる、
その第一歩が「ネットの日本語圏の下士官層」のできる事になるのかなぁ とか考えている。
ただし この先は容易にエリート思考へと堕ちるので とても難しいw

橋上と高津が進む道は
プロ野球球団を優勝へ導くよりも 遥かに険しく難しく厳しく苦しい道となるだろう。
前人未到の境地なのだから。

でも 其処を超えて 未知の大地の開拓 をしていかないと
大和民族系日本人の共同体に未来はないんだよね。

色々と眺めて 俺も 俺のできる限りを頑張る、それだけだ。


誠天調書 2009年03月09日 下の方



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110203-00000636-san-socc
ビッグネーム獲得なし 苦しい台所事情 Jリーグ 産経新聞 2月3日(木)22時5分配信
 3月5日のサッカー・Jリーグ開幕に備え、続々とキャンプインしている各クラブの今季陣容がほぼ固まった。観客動員が伸び悩んで経営難に陥るクラブも出る中、高額年俸のベテランの放出が目立つ一方で、世界的なビッグネームの獲得といった大胆な補強は見当たらない。地味な印象はぬぐえないオフの動きに、身の丈経営をテーマに戦力アップを図る各クラブの苦悩がうかがえる。

 (奥山次郎)

 昨季終了後、クラブを長く支えた功労者の多くが戦力外通告を受けた。最も衝撃的だったのは横浜Mで、生え抜きの松田直樹(33)や元日本代表の山瀬功治(29)を放出。清水はともに生え抜きの伊東輝悦(36)と市川大祐(30)に戦力外を言い渡した。このほか、鹿島がマルキーニョス(34)、浦和がポンテ(34)、G大阪がルーカス(32)とクラブの黄金期を支えた外国人を放出。J2に降格する京都は、柳沢敦(33)に戦力外を言い渡した。

 横浜Mの下條チーム統括本部長は「新しい世代を切り開いていくための一大決心」と説明した。しかし、世代交代ともにクラブ側の頭にあるのは健全経営だ。一昨年オフから移籍金が撤廃されて若手を獲得しやすくなったこともあり、年俸が高額になりがちなベテランより、安く伸びしろの見込める若手に期待しようというわけだ。

 各クラブの台所事情は苦しい。昨年はW杯南アフリカ大会で、日本代表がベスト16へ躍進。全国を熱狂の渦に巻き込んだ勢いに乗りたかったが、Jリーグの観客動員増には結びつかない。J1、J2、ナビスコ杯の観客数はいずれも減少。総数は約850万人で前年を約84万人下回った。

 東京Vは昨年、経営難から存続問題に発展した。何とかスポンサーを探してクラブ消滅は回避したものの、日本を代表する名門の凋落はインパクトを与えた。今年に入っても経営難の水戸が、Jリーグに公式試合安定開催基金から3千万円の借り入れを申請して承認されたばかりだ。Jリーグきっての人気クラブである浦和でさえ、昨季のリーグ戦におけるホーム観客動員は前年を10%近く下回る約67万8千人にとどまった。

 こうした状況では、多額の資金が必要となる大物外国人に触手を伸ばすわけにはいかない。日本人でも代表の主軸を担う本田圭や香川、長谷部といった海外組を呼び戻しようもない。仙台は柳沢とマルキーニョスという実績と知名度を兼ね備えた両FWを獲得したものの、前所属クラブを戦力外となって買いたたけた事情がある。

 だが、2009年シーズン後に浦和から戦力外通告を受けた闘莉王(29)が移籍先の名古屋を昨季のJリーグ王者へ導いたように、環境を変えることでもう一花咲かせる例は珍しくない。仙台の手倉森監督が「大型補強をいただいた」と喜び、山瀬を獲得した川崎の庄子強化部長が「即戦力として期待」と納得するのも、プレースタイルや豊富な経験をチームに生かす青写真を描けているからだろう。

 伊東と市川を獲得した甲府の三浦監督が「サッカーは財政規模の大きいチームが上位に行くことが多いが、番狂わせのスポーツでもある」と指摘したのも的を射ており、地味であっても効果的な補強はできる。苦しい懐具合と相談しつつ知恵を絞った補強の真価は、間もなく問われることになる。
カネを吸い上げ搾り取り続ける日本サッカー協会から カネをJリーグ各チームへ分配すれば簡単に解決する
という事を絶対に書かない産経の コレが美しい日本の姿なのですねwwwwwwwwwwwwwwwwww



http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2011020300058
 チェゼーナからの駆け込み移籍が決まったのは冬の移籍期限ぎりぎりの1月31日夜。2日のスポーツ紙、ガゼッタ・デロ・スポルトは、ミラノ市内で私服を着てポーズを取る長友の写真とともに、「ナガトモを発見!」との見出しで紹介した。
 同紙は長友を「ナガティエロ」と表現。ミラノ在住の日本人によると、日本語で言えば「長友ちゃん」のような意味だという。チェゼーナでも同僚からかわいがられる明るいキャラクターで、かつて同リーグのペルージャ、ローマで活躍した中田英寿さんとは「正反対の性格だ」と評した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110203-00000320-soccerk-socc
レオナルド監督が2日、記者会見に臨み、チェゼーナから獲得した日本代表DFの長友佑都について語った。

「日本はサッカーのレベルが大きく成長した。私は17年前に日本でプレーし、日本のサッカーと彼らの成長を追いかけてきた」

「ナガトモは偉大なクラブにやってきた。彼を指導できることをとても嬉しく思う。ナガトモを獲得したことは、インテルが日本のサッカーを認めたとも読み取ることができるだろう」

 日本代表をアジアの頂点に導いたアルベルト・ザッケローニ監督については、「ザッケローニとはよく連絡をとっている。私の監督であったし、深い絆で結ばれていると感じている。ザッケローニのデビュー戦となったアルゼンチン戦のとき、私は日本に滞在していた。あれは歴史的勝利であったし、彼がアジアカップを勝ち取ったことについて、私はとても嬉しく思っている」とコメントしている。






http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/258.html
石川知裕議員女性秘書がはじめて語った「不意打ち10時間取調べ」の全貌 (News Spiral)
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/02/post_730.html


http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201102020005/
http://civilopinions.main.jp/2011/01/post_21.html
森ゆうこ議員への最高裁経由の情報で またもや検審事務局の怪情報が出てくる

http://civilopinions.main.jp/2011/01/post_20.html
1月22日  こんなのあり? ありえな〜い! 『9月8日付大手新聞「審査が本格化し、10月末には議決の公算大」報道だが、6日後の9月14日起訴議決!』 



http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/520.html
「自由報道協会」発足直後から財界他から支援申入れが殺到。情報開放が日本の市民社会を動かし始めた革命的な出来事(山口一臣)



アメリカこけたら隷米政権はコケル
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/e2f5ed5631227bef09fa36da636a2bdb


検察幹部 発狂した対米隷属の犯罪者たち
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201101/article_28.html


http://blog.livedoor.jp/miyabinasekai/archives/51527085.html
カリフォルニア州 バレーホ市 破綻 - Google 検索
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=177394
米カリフォルニア州北部のバレーホ市(人口約12万人)は2008.05.23日、信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題の影響による税収減などを理由に、連邦破産法9条に基づく更生手続きの適用を申請した。米メディアによると、これまで破産申請した同州の市の中では最大。
その後
 ↓
サンフランシスコ湾の北東部に接し、ブルーカラー労働者が多く住む人口11万5000人のバレーホ市が、地方行政にかかわる人々には考えられないようなことをして破産を申請してから2年余りになる。
 この街の道路の修復に31年間携わってきたフランク・カバレロ氏によれば、同市の道路課では3分の2の職員が削減された。道路のメンテナンス担当者は、今では3人を数えるのみだ。バレーホ警察署の刑事、マット・マスタード氏は、この5年間で警察の職員が40%減ったと話している。

 「事情はほかの顧客サービス業の会社とそんなに変わらない。やらなきゃいけない一定量の仕事があるから、それをやるだけだ」とマスタード氏は語る。

 この発言は、この街に残っている90人の警察官が殺人、強盗、レイプ、暴行といった事件の解決に主に投入されていることを意味している。つまり、住宅など不動産に対する犯罪まで捜査の手が回らないことが少なくないのだ。

固定資産税の課税ベースの縮小、衰える生産活動、
数十年間続いている市職員への手厚い給与支給と年金給付の約束は、
カリフォルニア州の多くの都市に打撃を与えつつある。

「バレーホは最初に破綻したにすぎない。
 (組合との)契約が最も異常な内容だったから、いち早く行き詰まったのだ」。
バレーホ市の破産手続きを担当するマーク・レビンソン弁護士はこう語る。

多くの市や州政府機関は、
過去10年余りの間に約束した年金給付が将来もたらし得る影響にまだ正面から向き合っていない。

給付額を大幅に引き上げる州法が1999年に施行されてから、
一部の職員は50代前半で退職して給与の90%相当の年金を受給できるようになっている。

多くの市がこの新しい基準に歩調を合わせたことから、
教授の試算では、年金の積み立て不足は計6000億ドルに達している。
アメリカの場合
公務員の過保護状態は 日本よりマシだと思う。
なれば日本の惨状が如何なる事かは 言うまでもないだろう。

http://fxdondon.iza.ne.jp/blog/entry/2128703/
犯罪が起きてもすぐに駆けつけられない警察官、
犯人を追いかけるにも苦労する道路の穴ぼこ、
火事になっても消防車も消防員も不足している。

これは何も、アフリカのような貧しい国の例ではない。
世界一の経済大国と呼ばれる国で、現実に起きていることなのです。




http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/375.html
増税か減税か ── 尾張名古屋は城でもつ、天下の名古屋は誰でもつ? (二見伸明の「誇り高き自由人として」)
http://www.the-journal.jp/contents/futami/2011/02/post_34.html
税金で補てんする国会議員の議員年金を廃止するよう働きかけたのも河村で、今では、国会議員年金制度は廃止され、地方議員の年金制度も廃止される運命にある。私も議員年金制度の廃止の影響を受けた一人だが、無名の庶民の感覚で問題点を浮き彫りにする能力は抜群といえるだろう。

 石田候補は民主党衆議院議員であり、河村も元民主党衆議院議員である。事実上の一騎討ちになっている二人の違いは何か。それは「税」だろう。石田を全面的に支援している菅民主党と自民党は「まず消費税増税ありき」の増税路線である。一方、河村は市民税10%減税を実践した「減税路線」である。

 熱烈な民主党支持者で名古屋在住の私の友人は「菅は政権交代の民意を裏切って『官』に屈し、旧勢力に操を売った。平気で増税しようとする菅民主党は応援できない。『毒を以って毒を制する』のだ」という。「国民の生活が第一」に共鳴して政権交代させた民主党支持者は石田と河村のどちらが政権交代の民意に近いのか、草の根において判断を求められている。

 地方主権にとって河村が投じた一石は大きい。国の指導監督から独立しようということだ。国に抵抗して実施した「減税」は市民の可処分所得を増やし、生活レベルからの景気対策にもなるが、そのための恒久財源を生み出すためには議員歳費の削減だけでは不十分で、不要不急の事業の休廃止、市職員の給与体系の見直しなど徹底した行財政改革が必要である。これを国の指導ではなく、彼自身の能力、裁量と腕力でやり遂げなければならないのだ。同じ課題は、石田が当選しても避けて通れないことではある。

 名古屋の市長選は特殊なものではない。「増税路線」か「国民の生活第一路線」かの選択だけでなく、結果の如何を問わず、地方主権、議会のあり方に貴重な教材を提供してくれるだろう。


http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/314.html
「不条理」 衆議院議員 中塚一宏の「いっこうで行こう!」
http://ikko.typepad.jp/blog/2011/02/%E4%B8%8D%E6%9D%A1%E7%90%86.html
やっとと言うか とうとうと言うか、
小沢一郎氏に対して検察審査会の議決により起訴手続きがとられました。

起訴の第一報とともに小沢氏と発表するコメントについて打ち合わせ。
本人はいたって冷静でした。

その後、前々から決まっていた小沢氏を囲んでの新年会へ。
小沢氏は自分のことよりも もっと大きな、日本の政治全体について、たいへんに心配しておりました。
私も同感です。

検察官役の指定弁護士さんの中には、会見で
「有罪だと確信したから起訴したのではない。議決があったから起訴した」
と述べた方がいらっしゃるのだそうで、今までの裁判とは全く異なることは明らか。

個人的には、有罪と確信していないなら起訴して欲しくありません。
それが許されるなら、誰だって起訴されてしまうからです。
だからこそ「推定無罪」の原則を今一度皆が確認する必要がある。
判決が出るまでは誰だって無罪です。

それにしても無罪判決がでるまで時間がかかるので、それが残念です。
失った時間を誰が償ってくれるのか、本当に不条理だと思う。


http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/387.html
朝日新聞が5億1800万円の所得隠し「さあ、朝日新聞よ、説明責任を果たしてもらおうじゃないか!w」
http://kagiwo.blog18.fc2.com/blog-entry-443.html


さんざん「政治とカネ」「説明責任を果たせ!」なんぞと
小沢一郎という政治家のネガキャンやってきて、
「あいた口が塞がらない」とまで抜かしてきた貴様らが脱税かよ!

ついでに言えば、
去年、おたくのグループであるテレビ朝日で国税捜査官のドラマやって、
その主人公になんと言わせてたよ?
「脱税は一番被害者の多い犯罪なんだよ!」とか抜かしてたよな!

いいか、小沢先生の場合、疑惑はただの期ズレ! 事実はまったく問題なし! だ。
おまえらがやったのは、自分たちが一番被害者が多いとまで抜かした大罪だ!

説明責任を果たしてもらおうじゃねえか!

小沢一郎叩きに使った以上に紙面を確保し、
この事件を取り上げるのはもちろん、テレビ朝日やらBS、CSなども徹底的に駆使して、
全部この件について納得がいくまで説明してもらうぞ!

国民ナメんじゃねえ!  


04. 2011年2月03日 12:11:45: nuXopvUtiM
おーい、皆さん。いま電話したら、出てきた男は
「2年前の話だし、紙面でも報告した」とか、もごもご言ってたよお。
ただの申告漏れだって。ふーん。
ただの期ヅレを叩きまくっている朝日様、自分にはめちゃ甘いね。


07. 2011年2月03日 12:15:32: PTEeQ6aWbo
説明はいらないね
誰がどうみても脱税です。 真っ黒な犯罪です
小沢氏には期ズレ程度で、議員辞職を促すくせに
脱税新聞社は 停職やら減給やら見せ掛けの懲罰で終わりですか
もちろん自分達の犯罪は 小沢氏の事件の100分の1も報道しないのでしょうね

もう潰れてもいいよ 頼むからなくなってくれ


11. 2011年2月03日 13:19:57: EszHBBNJY2
朝日の社長は脱税の責任を取らないの?
当然、関わった奴らも辞職でしょう?
冤罪の人に議員辞職を迫っているんだから、まっ黒の社員は
どこから見ても、辞職しかないが・・・







posted by 誠 at 06:01| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本サッカー協会の内情については下記の記事が面白かったです。
もし未読ならば是非。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/2011/text/201101160004-spnavi.html
Posted by at 2011年02月05日 20:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。