https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年02月25日

TPP+ニュージーランド+HAARP=NZの地震の過剰な報道?

http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10812005501.html

「徒然花」本文 2011年2月23日 井村好枝
http://www.yoshi-tex.com/Turedurebana/Turedurebana110223.htm
Kiyoshi_IWATA
http://twitter.com/Kiyoshi_IWATA
小沢首相実現阻止目的で(恐らく仙谷の命令で)9月14日の代表選直前までに間に合せよと至上命令が出たものの 東京第五検察審査会事務局が審査議決書作成時間切れとなり「有印公文書偽造」の重罪を犯していることが森ゆうこ議員と愛妻との電話で判明! 小沢首相実現が濃厚です。(続き)

Kiyoshi_IWATA
(続き)それで、お願いです。不安げな菅に比べて仙谷が堂々としていて、この党大会の直前に、 岩上氏か上杉氏かが、仙谷が「万一、小沢が勝った場合は「此れを見よ」と言って投票結果を覆してやる」と力説していたような記憶が私に有るのですが、 このウラを取る必要があると思います。ご協力の程お願いします。


 もう一つ、とても重大な事実が隠されて。 9月14日の審査員が3名も欠席して、その補充として、臨時審査員を3名選出して出席させて議決を取ったのだそうです。この議決直後に、議決について審査員の責任を記す意味で、審査員全員の署名捺印をして議決書は完成だったのです。 ところが、何故か、9月14日に議決を取った筈なのに、署名捺印をしなかった!?。 20日も後の、10月4日の審査会で、この日も、何故か?9月14日と全く同じ審査員3名が欠席!? 再度、選出した臨時審査員3名も??偶然???の同じ人物???? 10月4日付けの議決書に署名捺印。 ・・・ということは、 この議決の司法的に正当な日付は10月4日です。 何故ならば、議決に責任持たせる為の署名捺印が欠けた議決書は、絶対に正式な書類ではありません。 私が、名古屋第一審査会で経験して、議決と議決書に署名捺印が別の日に分けられたことは一度もありませんでした。 従って、この重大な事実に拠って、9月14日の議決書は無効です。 異論に対しては、法律に詳しい方のツイッターでの解説を望みます。ご協力をお願いします。

 『仙谷は、東大在学中に司法試験に通ったことを、小沢氏に比べて自分の方が偉いと錯覚してしまう程度の馬鹿だから、「上手の手から水が漏れた」のだ。小沢氏は代表選に出ないと高をくくっていたら、突然、出馬すると判って慌てた。でも、こちらは首相・官房長官・幹事長など権力を握っているから大丈夫だと、まだ、小沢氏を見縊っていた。ところが、札幌の演説会で、小沢コールの大きさに驚いて確実な詰めを怠った。「9月中に!」と命令していた捏造議決書を、我を忘れて、「何が何でも党大会直前までに!」と、「人はミス・ポカをしばしばする」ことをど忘れして命令した。恐らく仙谷が、「幽霊だろうと何だろうと兎に角作れ!」と自ら弁護士であることを忘れて捏造を指示、かつ、恫喝した。 弁護士法違反! 所詮インタプリタ型人間。 エラーどころか一つも警告が出ないところまでバグを取り去るコンパイラ型人間でなかった愚か者集団の最後が見えたね! やっぱり、日本の公務員は、須らく特許「ITSS」公的援用で縛らなければ駄目だね!』 これが、夫・いわた先生の「判決」でした。

陸山会裁判傍聴記その3・・。 これにはのけぞった!(笑)
石川証人
「逮捕されて・・取調室に入ったら・・
 検事が "出来上がった調書" 持ってきて・・サインしてと言われました・・」

https://twitter.com/#!/kiyowanajiageya/status/40709305426513920

菅首相は、最近幹部からも退陣論が出ているのにいら立ち、側近にこういっている。
「誰のおかげで政権入りできたと思っているのか、その恩を忘れ、辞めろとは失礼な話だ」と。
それをいうなら、誰のおかげで政権交代できたと思っているのか。
恩人の小沢氏にあの処分をした人間が言える言葉ではない。

https://twitter.com/#!/h_hirano/status/40733666514702336

日本が米国債を売れない理由をググってみた。
なるほど、去年約70兆円の米国債の償還年だったにもかかわらず日本に支払わない訳だ。

https://twitter.com/#!/connieneko/status/40694700285501440


4500法人に25000人の天下りで12兆円というのは、
民主党の調査にでている数字

http://www.dpj.or.jp/special/yobicyousa/02.html
天下りに関する予備的調査
  国家公務員再就職者がいる
  調査対象法人    国家公務員再就職者数   国家公務員再就職者がいる調査対象法人に行った金銭の交付
中央省庁合計 4,504法人   25,245人  12兆1334億円
平成21年(2009年)5月21日 での調査報告


https://twitter.com/#!/Asagaokunn/status/40731439368503296
調査だけ ではなく その先へと進むには やはり政治力が必要 という事だね

田村こーたろーさんは米国民はTPPなんて誰も知らない、米国の陰謀なんて自意識過剰だ
って言うけど、自国に不利な協定結んだことない米国民が関心持ってるわけないじゃん。
( #iwakamiyasumi live at http://ustre.am/eOVh)

https://twitter.com/#!/maruco2271/status/40733187634110464


また、一部報道によると立ち上げ準備会合に参加したのは民主党・小沢派の国会議員
らは約50人だとされていたが、
原口氏はこれを否定。

参加者は派閥を問わない85人だと訂正した上で
「そうやって小さく見せたいのだろう」とマスコミへの不信感をあらわにした。

今回の日本維新連合立ち上げを、
「分党」や小沢派と菅派の「対立」であると報じられたこと対しても強く事実を否定し、
「本気で怒るぞ。対立してけしからんというが、
 対立を煽っているのは誰だ。絶対に(そのような報道には)負けない。
 今に見てろ」
と声を荒げる場面も見られた。

http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/463.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/462.html
アメリカ大使館デモの参加して (和順庭の四季おりおり)
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1179.html

警察は市民を守る、検察は正義、裁判所は正しい判断を下す。
こんな今まで当たり前だと思っていたことが、根底から覆されたこの何ヶ月かでした。
そして、この「高江を守る」デモに参加したことは、
そんな常識を覆されただけでなく、国家権力の恐ろしさを
普通の市民が感じ得た出来事でした。




http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10811353971.html

外務官僚による国会図書館の議員調査情報漏洩の件。
文書現物には9部局への回覧が明白で、どう見ても日報っぽい。

外務省は、本省の指示はなく「個人の思い入れ」だったと言うが、
国会職員法の守秘義務違反の可能性は高い。

現在は外務省からの出向はないが、
庁と会計検査院からはまだあるようだ。


https://twitter.com/HidekiMorihara/status/40409593196576768


なるほど。
電力会社がその予算で直接に地方を買収せずに、
国が電力会社に替わってやってあげるわけですね。

@oct14s_nest
電力会社が電源開発促進税として国に収めて,それが特別会計に計上されるんだと

https://twitter.com/maruco2271/status/40436256026394624

自民党が先ですけど、先日、私は言いました。国会議員から自衛隊に入隊して訓練をすべきだと。
RT @kamitori: 2010/10/21 菅さんに投票した議員たちに今から入隊してもらいましょう。
自民、徴兵制検討を示唆 改憲案修正へ http://goo.gl/oRnM

https://twitter.com/Asagaokunn/status/40451402266316800

石原慎太郎知事の退職金が2.8億とは本当かい?
オリンピック招致に180億も税金を無駄にし、単なるビデオとパンフの代金に電通に5億だか払った知事に?
都民よ。しっかりしろ!都民は認めるのか?
次がないのは当たり前だ、勘違い老害、似非右翼売文屋如き裕次郎のお陰で生きて来た兄貴を?

https://twitter.com/soilyano/status/40450351517794304


湯浅氏は、徴兵制のないアメリカで、貧困者が「食べるため」軍隊に志願しているという現状を語る。
まともに食べていけない、未来を描けないという閉塞した状況に追い込み、
他の選択肢を奪ってしまえば彼らは志願して入隊してくる。

反貧困 湯浅誠 岩波書店 http://d.hatena.ne.jp/Huma/20081214
若者を戦争に駆り出すために、徴兵制や軍国主義イデオロギーよりも効果的な方法がある。

まともに食べていけない、未来を描けない、
という閉塞した状況に追い込み、他の選択肢を奪ってしまえば、
彼/彼女らは「志願して」入隊してくる。


日雇い派遣会社の内勤労働者と日雇い派遣労働者、
生活保護受給者と福祉事務所職員、社会保険庁職員と年金生活者、
大企業正社員の父親とフリーターの子、
外国人研修生・実習生と日本人失業者などである。

「おれのほうが大変だ。
 おまえは楽している、怠けている、あるいは既得権益の上にあぐらをかいている」
と言い出せば、
双方が相互に引き下げあう「底辺への競争」「下方への平準化」にしか帰結しない。


たとえ首尾よく相手を引きずり下ろしたとしても、自分の暮らしはよくならない。
私たちが求めているのは、誰かを引きずり下ろすことではなく、
貧困問題を解決することだ。

そのことを当事者自身の言葉で語ってもらった。



誰かに自己責任を押し付け、
それで何かの答えが出たような気分になるのは、もうやめよう。

お金がない、財源がないなどという言い訳を真に受けるのは、もうやめよう。



社会が
きちんとプライオリティ(優先順位)を設定すれば、
自己責任だの財源論だのといったことは、すぐに誰も言い出せなくなる。

そんな発言は、
その人が人間らしい労働と暮らしの実現を軽視している証だということが明らかになるからだ。


そんな人間に私たちの労働と生活を、賃金と社会保障を任せられるわけがない。

そんな経営者や政治家には、まさにその人たちの自己責任において、退場願うべきである。


主権は、私たちに在る。



税金は、社会保障のために私たちが一時的に政府に「貸し」たものなので、
有効に活用してもらうことにより「返し」てもらう必要があります。


社会保障費は「お上」に「恵んで」もらうものではありません。

自分たちのお金なのですから、
「恵んで」もらうというのはそもそも成立しない話です。



https://twitter.com/kamitori/status/40450057115402241


八ッ場ダムでもそう。生活家電の高性能化や、各種工場の改善で水の需要が減っているのに、あんな馬鹿でかいダムをつくろうとする。まぁ最近は治水とか言い出したけどさ。その治水だって堤防工事で済む話だろうに。工事費にしたら何十分の一で済む話だよ。一体どんだけ無駄使いすれば気がすむんだろう

https://twitter.com/gaitifujiyama/status/40452374216708097


@hanayuu
http://www.energia.co.jp/ir/ir16-6a.html 中電の販売電力量、たいそうな減り具合です。

電力 kWh
2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度
41,361  43,123  44,689  42,485  39,364

特定規模需要kWh (大規模利用の事?のようです)
2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度
38,183  40,180  41,784  39,748  36,782

契約口数(年度末)
2005年度  2006年度  2007年度  2008年度  2009年度
183,494 5,206,128 5,190,895 5,194,045 5,196,598


https://twitter.com/kappaman
中々に面白い 一概に断定はできないが

http://twitter.com/takataka_ch/status/39728580300640256#
山口たか(社民党)

法務省はコンピューター監視法案を準備中。世界中の市民がネットで繋がることを止めようと。
社会保障税共通番号制度も。まさに監視社会国民総背番号制の始まり。


http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=246208
http://www.asyura2.com/09/it11/msg/596.html
かなり危ないコンピュータ監視法案 - どん・わんたろう

 コンピューターウイルスを作って他人に迷惑をかけた奴を罰するんだったら、仕方ないじゃん。取り締まる法律がなくて、器物損壊罪とかで立件しているっていうし。

 「ウイルス作成罪」の創設を盛り込んだ刑法・刑事訴訟法などの改定案が今国会に提出されると聞いた時、人の良い私は(恥ずかしながら)無邪気にそう思った。

 ところが、法案に反対する人たちの間では「コンピュータ監視法」と呼ばれていると知って驚いた。2月8日に東京・渋谷で開かれた反対集会に赴いて山下幸夫弁護士の話を聞き、中味の危うさにさらに驚いた。

 問題点の一つが「通信履歴(ログ)の保全要請」である。発信者・送信先・日時といったメールのヘッダー部分について、捜査機関がプロバイダーなどに対し、特定の人のデータを一定期間、消去せずに保存するよう要請できる制度だそうだ。

 これが令状なしで可能になる。令状請求すれば裁判所のチェックがあるが(実際は有名無実化しているとはいえ)、歯止めなしに捜査機関の判断で自由にできるのだ。データを保存する「一定期間」は60日以内になるらしいが、その間に令状を取れば履歴を差し押さえられる。捜査機関にとっては、犯罪の根拠は不十分だけれど「あいつは怪しい」と睨んだ段階で関係者を含めて幅広く履歴の保存を求めておき、保全期間を利用して令状請求に必要な犯罪の資料を集めていけば良い、という甚だ好都合な仕組みである。もちろん、保全要請があったことは本人には知らされない。

 プロバイダーやサイト管理者の企業などには「協力義務」が課されるから、保全要請自体が事実上の強制捜査とも言える。山下さんは「日本では通信履歴も『通信の秘密の保障』の対象になると考えられており、憲法21条を侵す恐れがある」と指摘していた。

 プロバイダーにとっても負担が重くなりそうだ。保全要請が乱発されれば、事務的・技術的な手間はバカにならない。しかも、経費はプロバイダーの負担だ。結果的に、利用料金に転嫁されることも起こり得るだろう。

 メールを差し押さえる際に導入される「リモート・アクセス」と呼ばれる方法にも、大きな問題がある。たとえば、1台の携帯電話への差押令状さえ取れば、携帯会社のセンターに保存されていて、その端末から呼び出し可能なメールや留守番電話の録音も一緒に差し押さえられる。1台のパソコンに対する令状で、サーバーに保存されたメールなどのデータが一網打尽だ。LANでつながっているサーバーも対象になるから、企業の場合なら、本社のパソコンへの令状1枚で全支社のデータまで差し押さえられてしまうかもしれない。現行ではサーバーごとに令状を取っており、捜査機関の手間は大幅に縮減される。

 山下さんはこの方法が「捜索する場所を特定して令状に明示するように定めた憲法35条に違反する」と主張する。少なくとも、差し押さえられる対象の範囲をあらかじめ限定しておく必要を訴えていた。

 さらに、ウイルス作成罪(正式には「不正指令電磁的記録作成罪」と言うらしい)も、決してもろ手を挙げて賛成できるものではなかった。インターネットにつながっていないパソコンでプログラムを「作っただけ」で成立するから、ウイルスかどうか分からない段階で、かなり恣意的に適用される恐れがある。ウイルスを使用せずに危険を発生させていなくても「3年以下の懲役もしくは50万円以下の罰金」という罰則は重すぎる、との批判も出ているようだ。

 この法案は2004、05年にも国会に提出されたが(恥ずかしながら、よく知りませんでした)、「共謀罪」とセットになっていたため一緒に廃案になった。今回は共謀罪と切り離し、「ウイルス作成罪」を前面に打ち出して成立を目指す。手口が巧妙ですな。

まぁ 予算関連法案をすら通す事が出来ない菅政権が 今更に何か出来るとも思えないが
法務省と江田が  そ う い う 連 中  だという事は絶対に忘れない。


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2108
政権交代の功労者 長妻と馬淵までもが 「反菅」で決起の断末魔 
http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/437.html
官との融和路線に転換した菅総理は、昨年9月の代表選後の改造で前原誠司外相、野田佳彦財務相を温存する一方、同世代の長妻氏を更迭。滅多に愚痴をこぼさない長妻氏だが、ある議員には不満をぶちまけていた。

「仙谷さんとは3度大喧嘩して、1回は胸ぐらをつかみかけた。私についてのネガティブ情報を、官僚たちは財務省経由で菅・仙谷ラインに吹き込んでいた」

 その長妻氏は2月10日に『招かれざる大臣』と題した新書を出版。「マニフェスト遵守など、菅政権に静かな『宣戦布告』をしている」(前出議員)

一方、馬淵氏も反執行部の姿勢を鮮明にし始めた。

2月2日、40人以上の若手議員を集めて、事実上の「馬淵を総理にする会」を開いたのだ。
出席した議員によれば、
「前任国交相の前原さんは、八ッ場ダムもJALも中途半端に食い散らかして
 馬淵さんに後処理をやらせたくせに、ちゃっかり横滑りで外相になった。
 尖閣問題だって、発生したのは前原大臣時代だ。
 同じ問責大臣の仙谷さんも代表代行に収まって、前原総理実現に動いている。
 馬淵さんはかなり頭にきている」。

そして馬淵氏はこの議員にこうはっきり宣言した。

「退任会見で『アイル・ビー・バック』と言ったのは、国交大臣で戻るという意味じゃない。
 総理として、だ。次の代表選には必ず出る」

次々に反菅勢力が決起する民主党。いよいよ断末魔が近づいてきた。
ほほうww
いやぁ でも どうだろ、馬淵は。
失った信用を取り戻すには 相当な時間と労力が必要だよw
もし 本当に禊を切るつもりなら
前原と菅と仙谷を後ろから斬る捨てる そういう覚悟が必要だよ

こう はっきり言わない限り
「尖閣問題の責任 問責の責任は、前国交大臣 と その時の官房長官と総理 に在る。」
俺は絶対に信用しない。こう言わない限り 誰が信用できるかよw

すっかり工作が引いた阿修羅民も相当に分かっているw
02. 2011年2月24日 01:59:54: nayPkuTEDw
長妻は、あそこまでやられて まだこの程度の反撃しかしないのか
出来ないのか、そんなに怖いのか
脳筋馬渕はもう知らん

20. 2011年2月24日 11:00:49: FHVyh15Kso
長妻議員の「民主党HPのトップページの起用」は、
執行部から「都知事選で余計な事をするな」というメセージであり、
現体制に文句を言わせない「脅し」だろう。

実際、今の厚労省の副大臣は「大塚」だ。
政権交代直後、亀井大臣の「お目付役」として遣わされたものの、逆にその知識を、
亀井大臣に亀井流を実践するためにフル活用され「いい汗をかいていた」が、
今はどうだ、増税を前提に官僚とシンクロしきっている。

現行の民主党執行部、長妻議員の「思考」を取り入れる要素は皆無であり、
長妻議員に「反乱」させる口実を奪う事、それしか念頭に無いだろう。

深読みすれば、菅総理と一緒のイメーシ(もう、過去の人だよ)を植え付けて、
菅総理が永田町から追い出される際に、
菅総理と道連れに去ってもらおう、という意図があるのかもしれない。


17. 2011年2月24日 09:46:25: DEos0MYbFa
長妻氏はさておき、馬淵は徹底的に信用なりません。
前原、仙谷に較べて自分の扱いが悪いと怒っているだけ。


18. 2011年2月24日 10:44:27: YqqguLVnlg
馬渕は常任幹事会で小沢氏の処分に賛成している。執行部側についたということだ。


21. 笑い男 2011年2月24日 11:07:44: KYowwl.h0yhsM : G055MkQyvg
>>18
小沢氏の件について執行部側についた事については非難されても仕方ないです。
その意味では馬淵議員は「バカ」ですね。


24. 2011年2月24日 13:08:00: P1Zbl44E0c
長妻氏は菅支持だったが、ここ阿修羅でもなかなか評価が高い。
それは彼が政治主導の体現者だったからだろう。
この間上杉氏が長妻氏をゲストに呼んでいた。
上杉氏がインタビューする政治家は基本信用したい。

馬渕氏はまだなんともいえない。ただ気の毒だとは思う。


23. 2011年2月24日 12:22:13: wQ2cLGZZyc
馬渕は信用できない…
が、
今は利用しない手は無いw


25. 2011年2月24日 13:53:58: uCJn9f8hbA
同感です。
全く信用できませんが、倒閣賛成なら利用価値はあるかもしれません。




26. 2011年2月24日 15:26:40: DX5Ntj9RFs
>>25
長妻氏はあの時点で大臣でしたから、
閣僚の一人として支持せざるを得なかったものと思っています。
少なくとも彼は大臣時代、
本気で官僚改革を行い、天下りを根絶しようとしたことは間違いないと思っています。
力不足と仙石の邪魔にあって頓挫してしまいましたが。

彼が厚労大臣になってから、しばらくして、
母の30年以上前に見逃されていた年金納付分が発見され、
わずかですが年金受給額が上がりました。
母は「長妻さん、最近TVに出ないけど、頑張ってくれているんだね」って喜んでいました。


派手なパフォーマンスはしないが、地道に仕事をこなす彼は、信用に値すると思っています。

馬渕氏は・・・。八ッ場ダムに対する姿勢などを見ると
野党時代よりもはるかに腰ぬけになってしまった感がぬぐえませんね。


27. 2011年2月24日 15:30:13: PMy7S0kqEg
厚労相時代の長妻氏は脱官僚路線を省内で強力に推し進めた。
しかし、これを仙谷氏は、評価しないどころか、官僚側について、長妻氏を批判した。
とんでもない。
長妻さんの、くやしさ理解できます。


29. 2011年2月24日 16:50:25: 3ttGYb8j6U
長妻さんも真淵さんもよく頑張ったと思います。
長妻さんが大臣時代に週刊誌のインタビューで応えていましたが、
厚労省職員は事務の基本的なことも知らないので、細かいことまで改善して
効果があったようですよ。
年金のお知らせ文を、支給額を抑えるために、わざと分かりにくい文面にしているとか。
酷い組織だったと。
改革したので大勢の受給者が修正されていると。

長妻は 本当に政局の読みが下手w 都知事選への転出のタイミングを逸した事も そうだよねw
手駒として近くに置いてはおきたいけど 御輿にするには全く適さない、と言った所かw
一軍を任す将としては使いたいが 戦争全体を任せる王としては だね。
むしろ そういうモノ として、割り切って考えた方が良い人材かとw
そう思っておけば それ以上の期待は無いが それ以下の失望もしなくなるので
むしろ悪くは無いかと。

39. 2011年2月24日 23:21:52: cZy3V4LNR6
前原と馬淵は国交省時代よく喧嘩していました。

当時副大臣の馬淵を代表選前ですから前原より評価していました。


当時馬淵議員の事務所に電話して,
仲が悪いのかと聞いたら否定せず、高速無料化でもめていると言っていました。

前原は野党時代から小沢が出す政策は皆反対ですから、馬淵もやりにくいと言っていました。
前原は、馬淵と肌が合わず もっぱら辻本相手に遊んでいたそうです。

代表選で馬淵は菅を支持してミソつけました。
代わりに国交大臣を手に入れました。

聞くところによれば前原は馬淵に大臣させることを反対したそうです。

大臣を首になった馬淵ですが、小沢派に寝返りは有りません。
今そんな信用は党内にありません。

長妻は原口が上手く引っ張り込む事が出来るかです。
3月12日の原口の政策集団「日本維新連合」立ち上げ総会までに話をつけるでしょう。

ちなみに総会は200名以上の参加を見越しているようです。 

36. 2011年2月24日 20:38:13: rnHeIJUeWo
長妻氏は、マニフェストの完全実行をせまっていた。
彼は官僚の天下りもすべて禁止した。
他の大臣、たとえば北沢とか岡田とかが適当にやってたのを 全部切った。

長妻の切った官僚が、岡田によってスエーデン大使になった。
長妻によってクビきられた社会保険庁長官だかは
新しい社会保障かなんかの審議会でちゃっかり登用されている。
だから、官僚に嫌われた。

官僚はマスコミにあることないこと吹き込み
仙谷になきつき、アホ菅は長妻を切った。

長妻の判断ミスは、菅がマニフェストを実行する、
そのためには
自分を続いて厚労省大臣にしてくれる、そう思い込んで支持した。
これが最大のミス。

自分の判断ミスは、国政を混乱させ、
民主党の政権交代への期待を一気に崩壊させた。
菅のアホは年金改革と称して、さらに高齢者いじめをしようとしている。

長妻氏の判断ミスの罪は、期待が大きかっただけに責任は大きい。

小沢氏が冤罪であること、国民生活が第一というマニフェストに戻れと
ハッキリと声をあげて行動しない限り、信用は戻らないだろう。



馬淵氏は更にアホだ。ブログで不易の道とか言っていた。
前原の後輩で国交省の副大臣、
菅支持して、思惑通り、国交省大臣になった。
ところが前原のおこした尖閣問題で、責任取らされたのは自分だった。
菅が自分が生き残るために、仲間を平気で裏切るということを
見抜けなかった、馬淵氏自身がアホなのだ。

普通の感覚の総理ならば、尖閣問題はあなたの責任ではない
任命した私が、責任をもってあなたを守るから
思い切って改革を進めなさいというところだ。


菅の裏切り体質を見抜けず、
前原の口先逃亡体質を見抜けない馬淵氏には人を見る目がない。
とても総理大臣の器ではない。
権力亡者の菅2世のようなものとしか、今はみえない。
自分をクビにして

元自民党の立ち枯れ与謝野を三顧の礼をつくして
迎えている菅をいつまで支持しているのだ。

馬淵氏も長妻氏も生き残る道は、
自分達を切り捨て守ろうとしなかった者達の名をハッキリ口にして
政権交代のマニフェストの原点に戻ることだ。


06. 2011年2月24日 02:46:06: pEEdutPcGI
長妻も馬淵もこれで目が覚めたろう。
仙谷が長妻をハジキにしていたことは官房長官になった時点からマスゴミに長妻のネガティヴインフォメーションを流し、更迭の空気を醸成していたことからもよくわかる。
厚労相時代、長妻はかつて田中真紀子が受けたのと同じ官僚のサボタージュに苦しめられたのは想像に難くない。
長妻が厚労相に就いてから野党時代の攻めの姿勢とはうって変わりまるで精彩がなかったことは長妻の能力の欠如というより、厚労省にとって目障りで邪魔な存在であったからに相違ない。

一方、馬淵のほうは長妻より悲惨である。馬淵の閣僚人生は完全に前原の尻拭いと詰め腹を切らされるだけに費やさたといっていい。
馬淵の悲劇について誰よりもその内情を怒りをこめて暴露した山崎養世は、国交相前原誠司のデタラメぶりを副大臣の馬淵の奮闘なかりせば前原ごときはもっと早く化けの皮が剥がされていたものをと馬淵の孤軍奮闘を評価しつつライフワークの高速道路無料化の挫折の悔しさと並べて激白している。

してみるとなんのことはない、菅政権は一言パフォーマンスに明け暮れた小泉政権となんら変わりがないのである。
懲りない前原はなんとあの竹中に薫陶を受け始めたらしい。竹中のどこに薫陶に値する実のある言葉や素晴らしい教えがあるのか皆目見当がつかないがそれよりなにより小泉の影がちらつく竹中に擦り寄るとは


政略結婚とかやったら、ミステリー番組になるわさ〜
RT @nanachan77:
前原の嫁はひょっとすると呑む子以上に危険かもよ
RTズブズブの関係やね。。
@R2D2_PANDA:
前原夫人の愛理さんは、パソナの南部の秘書。
パソナには竹中平蔵が天下りつまり清和会と凌雲会は繋がって


https://twitter.com/#!/upshylon273/status/40264209564573696


前原総理シナリオ:小泉ヒーロー化の二番煎じを断固阻止したいのは誰か - 新ベンチャー革命
前原vs稲田(+安倍) どー見てもカルト内での喧嘩としか映りませんw

http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201102240003/
今の保守論壇は、ほぼ「ネット右翼論壇」・・・
保守(笑)なんてモノを 未だにありがたがっていても
カルトへの盲信の度合いを図る計器としてしか映らないんだけどw

小泉純一郎政権時代に、
郵政改革をメインテーマにする「小泉構造改革」なるものを支持することによって
保守論壇は「“実態的に”左翼化」し、「物言わぬ大多数の国民大衆」を切り捨て、
同時に、その物言わぬ大多数の国民大衆の「暗黙の支持」を失うことになる。

「一握りの人間が、有無を言わさず 全てを専制独裁的に支配管理統制する」状態が カルトの本質であり
宗教性とか教団化とか そういうのは実は二義的な要素にすぎない。
つまり 一神教としての先鋭化は常にカルト化をする でしか無いので
前原vs稲田(+安倍) なんてモノだって カルト内での権力争いにしか見えない訳でw

んで カルト化としての先鋭化 というのは右だろうが左だろうが 結局は一緒な訳で。
 菅や社会党や共産党 や 宗教右翼な連中
  と
 そんなカルトの宗旨なんかは 心の底から「ドーデモイイ」としか思わない一般民衆
との距離が乖離するのは 誰の目にも明らかなんだけど、
カルトの信者は「信じない連中は異教徒だ 裁きの鉄槌を受けよ」となるw

マスコミ新聞テレビ大手メディアは カルトの布教の媒体でしか無いので
其れを見て信じる人達は まさに“哀れな羊”でしかない。

「マスコミ新聞テレビ大手メディア」という笛を鳴らす羊飼いが
その家畜(羊)へ対して 家畜以上の情愛を注ぐ、とか信じる人達は、まさに 幸なれ としか言いようが無い。

コイズミ や 前原 や 稲田や安倍 という「“皇族の権威”という聖書」の下に居る羊飼いが
家畜でしかない一般民衆を如何に扱うつもりか、という事が未だに理解できない人達は
まぁ 家族もろとも 惚けて死んで行って下さい。


保守論壇や自民党の面々は、
亀井静香を追放し、小沢一郎を罵倒することが「保守」であり「保守思想」だと勘違いしている。
保守論壇や保守思想が劣化するはずである。

むしろ、小沢一郎こそ、
彼の選挙戦術だという「川上作戦」「どぶ板選挙」が体現しているように、
「地方の農村地帯に住む老人や子供たちに象徴されるような、
物言わぬ大多数の国民大衆」の小さな声に耳を傾け、彼らの「集合的無意識」に敏感な、
いわゆる「保守」の政治家ではないのか。

僕は、小泉純一郎総理(当時)によって自民党から追い出された亀井静香や
それ以前に保守(笑)から離脱した小沢一郎こそ 本当の意味での「保守政治家」だと考える。

保守論壇(笑)の論調(笑) なんてのは、
「“皇族の権威”という聖書」の一言一句をコネクリ回す事で1000年の暗黒の中世を作り出したがっている
という壮大なキチガイ沙汰を始めようとする
古今東西の誰からも抱腹絶倒の嘲笑を浴びる集団の ケダモノの如き叫び声 でしかないわな。

保守(笑)なんてのは 自分達がカルト化した集団でしか無い事を自覚できない哀れな者達 でしかない。

一神教としての先鋭化は常にカルト化をする
という「見たくもない現実」を受け入れられない哀れな集団 でしかない。

小林よしのり はマンガ家なので 俺みたいなドアホウでも読めるが
思想の先鋭化の先で「“皇族の権威”という一神教「天皇」の聖書」へ突っ走っている、
と考えれば キリスト教などの一神教の下僕としての先鋭化 という事にしか映らないんだよねw
まぁ 哀れな人だ、知性は低くないのにね。

カルトへ堕ちるかどうかは「知性」の問題ではなく「自己制御の能力」の問題だと思う。

「一神教徒としての先鋭化」とは「異端者の排除」でもある。
ところが「小沢のドブ板の選挙」は全くの正反対の思想でもある。
だって「信じない連中は異教徒だ 裁きの鉄槌を受けよ」と言ってしまっては
ドブ板の選挙は絶対に成立できないからねw

だから
異論に寛容となり 異端を排除せず その先でこそ知性を発揮しようとするは
まず先に必要なのは「自己制御の能力」となる。

もっとも
其処で「持続する意志」が無ければ 右へ左へ漂流するだけとなる んだけどねw


結局 げんしけんの大野の言葉の方が よっぽど叡智に満ちている。

誠天調書 2010年11月04日
大野
「それをやっている人達はもう、世の中にいっぱいいるわけじゃないですか。
 そういう人達は荻上さんにとって敵ですか?」

 全員が全員で仲間になれる というわけではないけど、
 解かりあえる人も世の中には沢山いる。
 オタクを一括りにして嫌うのは無理がある
と言う大野。

荻上「だから、私は自分が嫌いなんです…!」
大野「私は最近結構好きですよ、荻上さんのこと」

最初は険悪だった2人が 今は こんなに仲良し。

まぁ そんな感じで良いんじゃないかな という話。
敵に寛容になる難しさ よりは 味方に寛容となるは難しくない とは思うんですよね。
それなりに で それなりにですよ きっと。


「信じない連中は異教徒だ 異端だ 裁きの鉄槌を受けよ」
とは言わない その行動も起こさない 寛容さを持つ 胸に収める
その 自己制御の能力 の有無がカルトへ堕ちるか否かの分水嶺なんだろうね。



ちなみに俺は・・・結構に言うよねw
でも このブログから出ない、
虚構世界でも 有機的な繋がりを持とうとしないし
現実社会との行動へも 大きく作用させていない。
現実社会では常に 胸に収める が軸になる、
そんなベタベタの大和民族系日本人の共同体の下層民の一人にすぎない。

おそらく俺は容易にカルトへ堕ちる無様な男だ。
でも 俺の そんな程度の そんな感じの
ベタベタの大和民族系日本人の共同体の下層民としての行動様式が
カルトへ引きずり堕とされるから逃れ 地に足を付けて歩いて生きていける
を可能とさせてくれているのかなぁ とか 何となく思った。

俺の 自己制御の能力 の高低の有無を 問う問わない以前の、
そんな
ちょっとした生活の知恵の積み重ね ちょっとした生きて行く上での処世術の積み重ね
其処にある機微を知り 懐の深さを持って生きて行くとは如何なる事か を知っていくこと。

そういう所にこそ カルトの対極が在る、俺は そう思う。
 宗教右翼 宗教左翼 20世紀的イデオロギーの右と左
 新自由主義 創価学会や統一教会などの新興カルト
などなどを胡散臭いと軽視して、
大和民族系日本人の共同体の中で それなりに それなりで 生きて行く事。

そういう所の神髄の中に カルトの対極が在る、俺は そう思っている。
其れが「侘と寂」だと思う。




http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/22963013.html
ネットウヨは、2010年9月に起きた尖閣事件当時、
前原氏の威勢の良い反中国姿勢に喝采し、前原氏はてっきりネットウヨ系政治家と信じていました。

ネットウヨは北を中国同等の日本の敵と信じており、
前原氏があろうことか、日本の敵・北朝鮮と秘かにコネをもっていることがばらされ
ビックリ仰天しているのです。
そして、彼らは今、前原氏に強い不信感を持ち始めています。

一方、野党・自民は、このネタを逆手にとって、
民主党菅政権は連合赤軍系左翼政権だと国民に吹聴することによって、
菅政権を追い詰める可能性が高まりました。

現在の民主党菅政権が左翼ゴロ政権であるかどうか、本ブログではすでに論評済みです。
(注2 http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/18673155.html

菅総理は周知のように新左翼系の政治家であり、
かつ現在の菅政権の背後で蠢いている仙谷・現民主党代表代行(菅総理の右腕)は
東大全共闘経験者ですから、
自民から、菅政権が左翼政権呼ばわりされるのは無理ありません。

さらに、今回、
前原・現外務大臣は北朝鮮関係者および、
北に亡命した連合赤軍一派とツーショットを撮っていた事実が暴露されたのです、
菅政権には大きな痛手でしょう。

この事実は、菅民主党にとってダメ押しの致命傷かもしれません。

稲田氏の背後にいるのは安倍・元首相しかいない

稲田氏にとって、晴れて衆院議員なれた恩人は安倍・元首相ですから、
稲田氏の行動の背後に、安倍氏が控えているとみなせます。

安倍氏とは出自がまったく異なる前原青二才の安っぽい魂胆(総理の野望)を、
首相経験者・安倍氏はすっかりお見通しでしょう。

こんな奴に天下の首相になられてたまるか
と、安倍氏の心に強いルサンチマン
(理性で制御できないほどの強い妬み、すなわち、泣く子も黙る戦争屋への怯えを超越するほどの強い感情)
が生じるのは人間として当然です。
それはそれで 自己制御の能力の欠如の証明でしかないんだけどねw

北朝鮮は米国戦争屋にとって真の敵ではなく、実は大事なパートナー


北朝鮮は、米戦争屋と水面下でつながっており、
両者は「八百長の敵対関係」にある というものです。

そして両者、阿吽の呼吸で、日本や韓国に脅威を与え続けています。

米戦争屋が極東に米軍を配置するのを米国民に認めさせるのに、
北を仮想敵国として留めおくことは、米戦争屋にとって、最も重要な極東戦略です。
(注6 http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/18808617.html


そこでネットウヨを中心に、
多くの日本国民は、米戦争屋の巧妙なプロパガンダによって、
北朝鮮を日本の敵国と信じ込まされています。

それは一面、正しいのですが、話はそう単純ではありません。
確かに北は在日米軍関係者にとっては紛れもない敵ですが、
米軍を私有する米国戦争屋ボスにとって、単純な敵ではないということです。


米戦争屋のペットを自認する前原氏は、
この米戦争屋の巧妙な極東戦略をわかっており、
米戦争屋の利益を最優先にして、日夜行動しています。


その延長線上にて、前原氏(隠れ小泉一派)は、
小泉氏と北朝鮮の関係のウラを知る立場にあります。
小泉フィーバーに踊ったネットウヨさん、
北朝鮮にとって小泉氏は、実は英雄(恩人)だったのですが。
(注7 http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/13438320.html


小泉氏と北朝鮮の関係のウラを知る前原氏は、
小泉氏の二番煎じよろしく、
北朝鮮拉致被害者を利用して前原ヒーロー化→前原総理シナリオを夢想しているのです。

しかも、そのシナリオをこっそり、米戦争屋から耳打ちされて舞い上がっていたのです。

だから、つい、本性がでてしまい、親・北朝鮮行動に走ったのです、
そこを見事に、安倍氏の放った女刺客・稲田氏に突かれたということです。


ところで稲田氏はかつて、郵政民営化選挙の時代、安倍氏経由で小泉氏の放った刺客だったのですが、
今度は、なんと、小泉クローン・前原氏へ そのとどめを刺す刺客に豹変しています。

都々逸 (どどいつ)- Google 検索に こんなのがあるけど

大工殺すにゃ刃物はいらぬ 雨の三日も降ればよい

誰が言ったか知らないが 言われてみれば そういう事だw 





噺家殺すにゃ刃物はいらぬ あくび三つもすればいい

寅さんのセリフでは『テキヤ殺すにゃ刃物は要らぬ、雨の三日も降ればいい』


江戸の商売いろいろ
「宵越しの銭は持たねえ」と言うのが江戸職人の誇り。
そう啖呵(たんか)を切っても十分に生活できた。

江戸は消費専門。それに、火事も多かったので、火事になるたびに一から出直し。
だから、仕事は増える一方だった。

職人には自宅で作業する「居職(いしょく)」と仕事先へ出向く「出職(でしょく)」とがあった。
仕事も多かったが職人の数も多く、仕事はきつくて生活は貧しかった。
「大工殺すにゃ刃物は要らぬ。雨の十日も降ればよい」。



株屋殺すにゃ刃物はいらぬ 寄引 同値でざら場なし

工務店殺すにゃ刃物はいらぬ裁判の1つでも起こしゃいい


アイドル殺すにゃ刃物は要らぬ 写真一枚あればいい

サイト潰すにゃ刃物は要らぬ ネトヲチ板に晒せばいい


ネトウヨ殺すにゃ刃物はいらぬ ネットを三日も止めりゃよい


http://unkar.org/r/rakugo/985354338



http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/442.html
前原総理シナリオ : 小泉ヒーロー化の二番煎じ を断固阻止したいのは 誰か (新ベンチャー革命)
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/22963013.html

05. 2011年2月24日 10:27:58: ZP2McHRWGc
だんだんハッキリしてくるなw

稲田も安倍も前原もまったく一緒、クローンだよ
板垣もそうだが、この人も基本的に壷売り系と見て間違いない
調子に乗りすぎたな、墓穴を掘った

シュワちゃんがハリウッドに顔がきくとかも、まったく知らない人間のいうことだ、もんな

応援演説は、ロブ・ロウくらいで そのロブ・ロウも政治活動に熱心だから
恩を売ったまでのこと。業界からはまったく相手にされていなかった

どう見極めていくか。永遠の課題だ


07. 2011年2月25日 02:51:39: ncYYM3lzZ2
米国戦争屋が、前原を見限ってきたらしいね。



http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/429.html
松木政務官 辞表提出 (衆議院議員 三宅雪子オフィシャルブログ)
http://yukiko-miyake.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-2a79.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/483.html
原口さん東国原と握手したりして本当に信用していいの?
所詮は使い走り とでも思っておけばw


http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/467.html
日本維新連合57人は毎日の誤報、正しくは85人、参院自民84人を抜き、衆院自民117人を追い抜くのも時間の問題です。


http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/428.html
原口一博氏の真意 はどこにあるのか?  (まるこ姫の独り言)
http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2011/02/post-64c1.html



http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/428.html
しつこくいきます。「検察審査会事務官 印」これって行政文書的にどうよ?森ゆうこブログ
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2011/02/post-ca10.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/453.html
「チェックメイト」 (衆議院議員 中塚一宏の「いっこうで行こう!」)
http://ikko.typepad.jp/blog/2011/02/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%88.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/362.html
小沢「強制起訴」の虚構(「日刊ゲンダイ」)インタビュー (有田芳生の『酔醒漫録』)
http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2011/02/post_7453.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/449.html
「国家への責任感ない」=TPP勉強不足、首相を痛烈批判−亀井氏
 国民新党の亀井静香代表は23日午後の記者会見で、
環太平洋連携協定(TPP)への参加に意欲を示す菅直人首相の姿勢をやり玉に挙げ
「国家と国民に対する責任感がないと言われてもしょうがない」
と述べ、厳しく批判した。

首相は同日の衆院予算委員会で、
公明党の西博義氏から、シンガポールなど4カ国が既に締結しているTPPの協定書を読んでいるかただされ
「手に取って幾つかのページはめくった。概略についての説明を担当部署から受けた」と答弁。
亀井氏はこれをテレビ中継で見ていた。

会見で亀井氏は
「きちっと勉強して、検討に値することだから、
 交渉に参加するかを6月までに決めるというのならよいが、
 知識なくして政権として提示するのはおかしい」
と断じた。(

01. 2011年2月24日 08:34:29: yIWrma0kGI
しょせんその程度
谷垣にロシア大使の名前を聞かれても
教えてもらっていた程


02. 2011年2月24日 08:40:10: YW5n1lXftM
TPP合意文書、英文で160ページあります。
http://www.mfat.govt.nz/downloads/trade-agreement/transpacific/main-agreement.pdf
>「手に取って幾つかのページはめくった。概略についての説明を担当部署から受けた」
これでは官僚に完全に丸め込まれていますと言っているようなもの。


05. 2011年2月24日 09:26:07: 9oDyJXSLLo
本当に切り札としたい政策でもこの程度。国民もなめられたものだ。
一晩で読み切るのは大変だが、ふた晩で読めなきゃ国を率いる資格なし。


06. 2011年2月24日 09:46:56: A4GQ7o9O02
切り札というものではなく、ただ内閣延命のためんのアドバルーンをあげたかっただけらしいです。

関テレニュースアンカーで、
田中秀征さんが「本気でTPPをやる気なのか?」と、菅首相にたずねたところ
内閣延命のためのアドバルーン以上のものはなく、「本気じゃないみたいだ。」と発言してました。

空き缶首相にTPPを仕込んだのはだれでしょう?
本気じゃないのに「関税自主権を放棄」するアホウがどこにおるねんって感じです。


03. 2011年2月24日 08:48:01: QFagDKX0jE
このぐらいの英文も読めんのか!菅って言う奴は!とっとと解散しろ!

07. 2011年2月24日 09:53:38: QFagDKX0jE
>>05
こんなの読みきるのに二晩も必要ない。
文字も大きく分かりやすくまとめてあり、きわめて平易な文章で書かれてある。
中学生程度の英語力があれば誰でも読めるレベルだ。
それはそうだ。外交文章なんだから、難しい学術論文に出てくる単語を使うわけではない。
まず意思疎通を図らなければならないんだから簡単で当たり前。
そんな文章でさえ理解できないオツムしか持ち合わせていない菅は至上最悪だということ。

11. 2011年2月24日 11:51:48: FHVyh15Kso
「概略の説明を受けた」だけで、ダボス会議で発言されたんじゃ堪らないよ。
そりゃ概略だから、
・日本からの工業製品の輸出が有利になります。
・海外から多国籍企業が国内市場に参入して、国内市場が活性化します。
・個別補償で農家は守られ、さらに輸出で農業が強くなります。
・将来的には中国も参加してきます。
つまり、これは平成の壊国なんです、なんて程度なんだろうな。

小麦の政府売り出し価格の値上げが発表されたね、マネーゲームの影響で穀物相場の上昇に、オージーの水害やロシアの干ばつといった事情が重なったためだ。
「海外から安価な輸入に頼っていては、どうなるのか」きちんと考えるべきだ。
農産物だけじゃない事はみんな分かっている、と思うけど。


12. 2011年2月24日 11:53:32: GR9qkVEJ0n
これはすごい。
菅、お前は真性のアホだな。
アホらしく勉強せい!
といってるような
しかし、真性のアホ菅は無神経というか、空気が読めないというか…

何がかなしゅうて、こんなアホを総理大臣にせなならんのだ。

16. 2011年2月24日 17:07:50: wiQamluX2M
東京新聞朝刊(2月24日)こちら特報部に、長野県中川村という人口約5300人の小さな村で、村長をはじめ村民約500名が参加して「TPP反対デモ」が行われたという。
村長はエジプトでのデモを意識し、クーフィーヤというアラブ伝統の襟巻を首に巻き、手には空き缶を。「カン」という発音をもじり「菅首相をたたく」という意味を込めた。
小さな村からの必死の反対運動を、菅さんはどう受け止めるのだろうか!
中川村HP
http://www.vill.nakagawa.nagano.jp/against_tpp/20110220_demo.pdf
http://www.vill.nakagawa.nagano.jp/against_tpp/


世界の真実の姿を求めて! TPPでアメリカが狙うのは農産物だけではなく、農地と農業法人

 ↓

【ニュージーランド】TPPは土地のコントロールと経済主権を奪う ‐ ニコニコ動画
環太平洋パートナーシップ協定(TPP)反対署名活動を行うニュージーランドの団体HP「TPPWatch」→http://tppwatch.org/

TPPの危険性を訴えるニュージーランド緑の党 リーダーラッセルノーマン氏。
今週のTPP交渉で、米国がニュージーランドの海外投資管理制度を投資障壁として取り上げそうだ。
2010年11月30日動画公開

「米国政府は今や、海外投資に関してわが国が設けたルールを一つの障壁として特別に確認した」
「わが国外相も、これをTPP交渉に関するファクトシートで認めている」
「外国投資の審査はTPP交渉で問題として取り上げられることになりそうだ」。
「米豪FTAの前例からして、これが自国の土地のコントロールと経済主権を失うことにつながる恐れがある」
と言う。

 ↓

TPP Watch - Google 検索
「TPP Watch」の検索結果 - Yahoo!検索

 ↓

世界の真実の姿を求めて! ニュージーランド地震と地震兵器HARRPの痕跡
マスコミ新聞テレビ大メディアが一斉に同じ報道を繰り返す場合 必ず そういう連中の意図が在る。
今回のニュージーランドの地震の報道も 明らかにオカシイ水準で大洪水の如くに浴びせてきているよね。

コレ そういう事 なんじゃね? 連中が そんな甘い連中だと思ってる?

ニュージーランド HAARP TPP - Google 検索

今回の 特にテレビ新聞の報道の凄さが ただの政治の隠蔽としては 少し常軌を逸していた。
妙だなぁ とは感じていたんだけどね。

金策に走るヤクザは何でもするからね。
俺の妄想だと 心から祈りたい。




12/22/2010 CIAとMI6の情報通り 2010年12月21日に小笠原諸島で震度7.4の地震があった。
ベンジャミンの地震予告について

 ベンジャミンの「まぐまぐ」という有料のレポート12/20には地震予告は確かに書かれていました。
 この事実、悍ましいです。

----------------------------------------------------------------------
下記 ベンジャミン 有料メール まぐまぐ より

◇◆◇ 日本による世界経済企画庁の設立が議論されている ◇◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   *≪ 2010/12/20号 ★ VOL.107 ≫*
---------------

最後に、『今週21日に日本で地震や津波が発生する』と悪魔教筋から警告が
あった。この日は、456年ぶりに太陽の冬至点到達・満月・月食が全て重なる
日だ。これまでにも、天の動きをベースに 連中が計画を立ててきたのは事実だが、
この警告に関しては 単なる連中の脅しだと思っている。個人的には、何処にも
避難するつもりはない。

                        Benjamin Fulford

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Posted by: fan | 12/26/2010 at 10:25

『これから6日間アジア太平洋の火山地帯で地震が続く』


『向こう6日間アジア太平洋地域で地震兵器の攻撃が続く』〜ベンジャミン・フルフォードの予言が本当に起こっていた!? | 憂いの果てに 〜次男坊のアフォリズム〜
『向こう6日間アジア太平洋地域で地震兵器の攻撃が続く』〜ベンジャミン・フルフォードの予言が本当に起こっていた!?2 | 憂いの果てに 〜次男坊のアフォリズム〜

2010年11月15日 In Deep: イエメン沖のアラビアプレートで何かが起きている?: アデン湾で観測されている異常な群発地震

2つの群発地震(ガラパゴス諸島とプエルトリコ)
http://119110.seesaa.net/article/115735499.html

海嶺の異変
http://119110.seesaa.net/article/116110188.html

世界の地震と震度10km地震の分布の比較
http://119110.seesaa.net/article/119397180.html

父島近海の震源深さ10キロメートルの群発地震は『地震兵器の攻撃』なわけで、
ともすれば09年3月から地球全域で発生している震源深さ10キロメートルの地震全てが、
地震兵器の攻撃で発生したとも言えるのではないか。


HAARP ニュージーランド - Google 検索
もしくは 其れに類推するモノか。

この観点では もう一つ別の観点からも かなりオカシナ話も見つけたので
これからは全くの想定外にはしないでおこうと思う。





posted by 誠 at 06:30| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも!

三点コメントさせてください。

まず一点が、拙ブログ「市橋達也の冤罪検証・ヤクザとNOVAと政治家と」なんですが、記事内に政治家が出てこない事に気付きw「市橋達也の冤罪検証・ヤクザと、NOVAとリンゼイさんの父親と」とタイトルを変更しました。政治家については「市橋達也の冤罪検証・政治家とNOVAとフランスとエイプリルフール。」に書きました。誠天調書様に拙ブログを引いていただいていたので報告ということで。

二点目が同記事で引いてくださっている拙ブログの記事ですが、小笠原諸島の群発地震の件、年が明けて再確認したところ、当方がGoogle Earthでキャプチャした五十回近くの地震計が、そのほとんどが消滅していました。あれ?と思ったんですが、Google Earthのキャプチャを記録しておいてよかった風に思います。(同様にバレンツ海の海底構造物も消えてしまっていましたが・・・)

三点目は、長妻元大臣についてです。
当方は長妻氏のことを日本民族殲滅の危機から救ってくれた国士だと評価しています。というのも、前政権時代、舛添のハゲが厚労相でしたが、厚労省は新型インフルの輸入ワクチン9900万本の契約をノバルティスとGSK相手に結んでいました。この輸入ワクチンというのは動物の生殖機能を破壊するアジュバンドが混入されたものですが、9900万本といえば国民一人に一回接種可能です。賞味期限(薬効期限かな)が一年〜二年ということもあり、一度の大流行で使いきるつもりで契約したことがわかります。
新型インフルが猛威を振るう中、長妻氏は輸入ワクチンの認可に首を縦に振りませんでした。というのも、日本では臨床試験の結果が出ていなく、副作用の問題がクリア出来ていなかったからです。医療マフィアの恫喝に屈したかどうかはわかりませんが、結局、他国で副作用がないと結果が出ているのだから問題ないと押し切られ、特例承認という形で断種ワクチンを認可することになります。そのころすでに新型インフルは沈静化していて、9900万本使い切ることはおろか、初期入荷分の出荷をほとんどの都道府県から拒否され、当のワクチンのほとんどは廃棄処分に至ったわけです。

アジュバンド入りの輸入ワクチン、その生殖機能を破壊し断種をもたらす副作用はけして明日あさって現れるものではありません。日本では若年層からワクチン接種を呼びかけていましたが、これは本当に恐ろしいことですが、例えば、小学生がアジュバンド入りの断種ワクチンを接種した場合、生殖機能の不具に気付くのは早くて十年後でしょう。結婚して子宝に恵まれない夫婦が、その原因がワクチンにあると知ることになったとして、誰が責任を取るのでしょうか。

自公政権が結んだ9900万本の輸入ワクチン。恐らく、WHOの圧力は相当あったと思いますが、長妻氏が粘りに粘ってくれたお蔭で、日本民族は根絶やしされる危機から脱することができたのだと、そう理解しています。この一点で、長妻氏の当方の評価は揺るぎないものですし、ここを評価しないで何を評価するのかと憤るわけです。

三点目が長くなりましたが、またコメントさせていただきます。嫌がらないでくださいね!w
Posted by ハタ迷惑 at 2011年02月25日 10:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。