https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年03月17日

東日本大震災は「地ならし工事」に過ぎない。
一儲けしようとする連中が、地ならし工事で ムシケラの巣 や ムシケラの生死 を気にするかい?

まとめきれないままに とにかく置こう。 完全に駄文、読まない方が貴方の為になります。


誠天調書 2011年01月28日: 「“ニカラグア内戦”と“現状の日本”」の共通項 コンピュータ監視法案 と 米ジェームズ・クラッパー国家情報長官

誠天調書 2011年02月26日TPP+ニュージーランド+HAARP=NZの地震の過剰な報道?

誠天調書 2011年02月27日 「“人為的”地震」を戦術として利用する、という概念を受け入れにくい人達

誠天調書 2011年02月28日 『「“人為的”地震」を戦術として利用する』が軍事機密ならば
まぁ まさかまさか  とは思うけど 予防線は張って置きますね

疑いだしたらきりが無いので 俺的には こう言います、
大 地 震 が 起 き な い と 良 い な ぁ
俺の狂った妄想である事を 心の底から祈ってます。

えっと まさかまさかまさか の事態は無いとは思いますけど 念の為に ね


誠天調書 2011年03月02日 この十数年の間に新規のマンションを購入して住んでいる皆様、おめでとうございます!


誠天調書: 大震災とベクトル社 の関連性。 東日本大震災で「一儲けしたかった」連中は誰なのか?


世界の真実の姿を求めて! 阪神・淡路大震災の震源地は明石海峡大橋の真下。

 ↓

タコマ橋 ベクテル - Google 検索
Richard Scott, 勝地弘 - 2005 - 585 ページ
ベクテル/キーウィット'パシフイック社との設計と建設の契約が 1999 年 6 月に結ばれた.しかし,プロジェクト費が増加している( 2000 年の初めには 6.5 億ドルに達していた)ことや,新たな法的異議申し立てなどに対する更なる論争によって, 2001 年春の建設 ...

https://kenplatz.nikkeibp.co.jp/premium/dl.jsp?id=62626&pg=search
新日本製鉄と川田工業は10月22日,
米国ワシントン州のタコマ海峡に建設される吊り橋「新タコマ橋」の関連工事を,
元請けのベクテル(本社,米国サンフランシスコ)とキーウィット(同,カナダ)のJVから
共同で受注したと発表した。
受注したのは,約1万8000tの鋼製桁と約5000tの主ケーブル用ワイヤの製作と架設。
新タコマ橋の長さは1646mで,中央支間長は854m。


タコマ橋 - Google 検索
新タコマナローズ橋 プレストレストコンクリート - Google 検索
 ↓
http://www.nikkenren.com/publication/pdf/40th/all.pdf
オーバーシーズ・ベクテル・インコーポレーテッド
東京都千代田区丸の内3-2-3100
日本代表者 宮崎丈彦
 ↓
http://www.cmaj.org/cmschool/2010/koushi.htm
宮崎 丈彦 オーバーシーズ・ベクテル・インコーポレーテツド副社長・日本支社長 日本CM協会理事。
'06・'07年度契約約款作成委員会委員長として、'07年11月決定の「CM業務委託契約約款・業務委
コンストラクション・マネジメント - Wikipedia
コンストラクション・マネジメント(construction management)とは、建設プロジェクトにおいて、建設発注者から準委任を受けたコンストラクション・マネジャー(CMr)により、中立的に全体を調整して、所期の目的に向かって円滑に事を運ぶ為の行為のことである。CM方式。
分かり易く言えば
「どうやって土建事業から美味しく しかも上手に隠して抜き出すか」
ということ でしかないよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 ↓
建設工事指名競争入札参加資格登録簿( 全て )
http://www.city.numata.gunma.jp/sitemap/tourokuh18823.pdf
オーバーシーズ・ベクテル・インコーポレーテッド  土木一式 A 建築一式 A
凄いねぇwwwww

http://www.hrr.mlit.go.jp/keiyaku/shinsa/02ippanndobokuB.pdf
オーバーシーズ・ベクテル・インコーポレーテッド

一般土木工事 B  建設工事 A
プレストレスト コンクリート工事 ○
 ↓
プレストレスト コンクリート  - Google 検索
プレストレスト コンクリート 橋 - Google 検索
プレストレスト コンクリート ベクテル - Google 検索

機動建設工業 PC橋梁
PC橋梁とは、プレストレストコンクリートで製作された橋梁のことを指します。

一般のコンクリート橋に比べ、耐久性、安全性、経済性に優れているとともに、
長スパン化・軽量化が可能であり、
高速道路橋・歩道橋・鉄道橋などに、数多く施工されております。
 ↓
タコマナローズ橋 - Wikipedia
明石海峡大橋 - Wikipedia
という訳で ベクテル社の関連が明石海峡大橋の建設に食い込んでいる可能性は決して低くない。

 ↓
2010-01-17 世界の真実の姿を求めて! 阪神・淡路大震災の震源地は明石海峡大橋の真下 
明石海峡大橋のボーリング工事を行なっていたのはBechtel Experience「ベクテル社」だった
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E7%9F%B3%E6%B5%B7%E5%B3%A1%E5%A4%A7%E6%A9%8B
明石海峡大橋
1995年1月17日に阪神・淡路大震災が発生したが、その震源地はほぼこの橋の真下だった。当時この橋は建設中で、メインケーブルストランドの張り渡しが終わった段階だった。 この地震による橋梁構造物の損傷はなかったが、地盤が変位したことで中央径間が約0.8m、淡路島側の側径間が0.3mそれぞれ拡がった。このほか、神戸側橋台が0.13m上方へ、神戸側橋脚が0.09m上方へ、淡路島側橋脚が0.19m下方へ、淡路島側橋台が0.22m上方へ移動した。


ウィキペディアの証拠の画像
http://blog-imgs-32.fc2.com/o/u/j/oujyujyu/01171.jpg
けれども 現在のウィキペディアでは 何故か「ベクテル社が関わっていた」という項目だけが削除されている
 ↓
2010年5月30日 (日) 06:01 明石海峡大橋 - Wikipedia利用者:福原実 - Wikipediaという人物によって
 [[Bechtel]] - ボーリング工事請け負う 
という項目が削除されています。 何故?

 ↓
利用者‐会話:福原実 - Wikipedia
福原実の投稿記録 - Wikipedia
露骨に変な人物で 2010年10月10日 (日) をもって姿を消してます。

明石海峡の工事 吊橋の高い塔を建てる真下で 如何なる工事が行われたのか?

誠天調書 2011年02月27日 : 「“人為的”地震」を戦術として利用する、という概念を受け入れにくい人達
http://www.geocities.co.jp/technopolis-Mars/5614/ju1.html

浅い直下型地震と言っても10キロ、一万メートルと言う距離を掘らなければならない。
それはよほど大きな工事であり、何か大きなプロジェクトがなければ怪しまれる。
ところが今度の場合、明石海峡であった。

それは本四架橋工事が行われている現場である。
私はこの工事に外国の企業が参加しているかどうかを調べてもらった。
すると確かに本四架橋工事には外国の企業が参加しているとの事だった。

もちろん明石海峡の工事に その企業が参加しているかどうかまでは判らなかった。
ベクテル社が参加していることを隠したい人が居る 事は判明したよね


そんな事を考えていた二月四日、
テレビが日本で温泉を掘るのに外国の石油掘削会社と契約し、
わずか一二日間で1500メートル掘ってあっさりと温泉を掘り当てるという番組に遭遇した。

地元の業者は何力月もかけても成功

率は悪い、そんな短期間では絶対出来ないと言っていたので、
そのテクノロジーの差をまざまざと見た思いであった。

12日間で1500メートルなら一万メートルでも三力月もあれば十分だろう。
アルゼンチンでの鉱山事故で 日本中の人が知ったよね、
超深度へ簡単に掘削できる技術が海外には有る とね。
しかもアメリカ資本に近い所ほどに。
なのに あのアルゼンチンの鉱山事故の時
何故に機械がアメリカの石油掘削機械だという情報は 極めて小さくしか廻らなかったのだろうか?
それほどまでに隠しておきたい話だったのだろうか?


それに実は3〜4000mでもいいのかもしれないし案外簡単な工事かもしれないと思った。


人工地震と間いて驚かれる方が多いが、
地下核実験と同じことで
特別に難しいことではない。
穴を掘ってそこで爆発させるだけのことだ。


何百回も実験済みである。
日本は
おそらく三度目の核に等しい攻撃を受けたのである。

そして今度が4度目 という考えは、本当に妄想に過ぎないのだろうか?

http://www.naka-yoshi.co.jp/hinnmoku/tokutyou/tokutyou.htm
温泉掘削で一番発生している事故理由は「井戸の深さに対する掘削機の能力不足」でした。
能力不足は掘削のみならず、井戸内事故の対応も支障をきたします。
この問題を解決するべく、 弊社が出した結論は「大型石油掘削機」を導入する事でした。

この掘削機は、国内ではあまり所有しておる会社は少なく、
主に海外での石油掘削に用いられております。

またこの掘削機を製造する過程においても随所に長年培った井戸掘削のノウハウを取り入れ、
より温泉掘削に適した掘削機に改良しております。

  ではどのように良いのかについて

利点1 大口径で掘削ができる
大口径で掘削できる事は、大口径のケーシングを挿入でき、より多くの温泉を集水できます。また、温泉ポンプを挿入する場合も、より深い深度まで挿入できます。

利点2 より深くまで掘削できる
より深くまで掘削できる事は、より多くの泉脈にあたる可能性が高まり、温泉をより多く揚湯できるようになります。深くなれば、なるほど温泉の温度は高くなる傾向にありますので、その後の施設のランニングコストも影響してきます。

利点3 掘削スピードの向上
井戸掘削は泥水を用います。この泥水は、掘削が長期になると泉脈を閉塞させてしまう可能性がありますので、短期間で掘削を完了させる必要があります。これを弊社では、
数ヶ月かかっていたものを大型掘削機を導入で1ヶ月程度で完了させる事に成功しました
温泉の程度で この技術格差。

そして 少しだけ知っている人もいるだろうけど
いわゆるメキシコ湾 油田事故 - Google 検索
とにかく流出が止まらなかった という話を聴いている人は多かったと思うんだけど
何故に止まらなかったのか という事を知っている人は少ないと思う。
もうひとつのピアノ Das andere Klavier:”アメリカにやられちゃって”
アメリカとは、アメリカ型商業主義、”ウソでも何でも、売った者の勝ち”型商売のことです。
Obama大統領や、FloridaのLawrrieさんや、
そう言った、真っ直ぐな心のアメリカとは別の、
15000mの海底の油田の汲み出しを、いざ漏れた時の対処法も重々配慮せず
お金の為にする、そういう一刻も速く・より安くの商法です。
http://ameblo.jp/gaijinsnow/entry-10567100011.html
知ってますメキシコ湾での油田事故

海底15000m下から原油がタレ流れているとか

石油資源が底をつきそうだと言っているのに垂れ流しているって

どうやって止めるんだろうね1500m下のバルブを
コラ半島 掘削深12km - Google 検索
と まぁ実際には掘削深度は そんな感じでも、
其の更に下に有る 油田や油井などの場所にまで
充分に影響を与える事は可能になっている
んだよね。



http://www.ailab7.com/Cgi-bin/sunbbs/index2.html
新・地震学セミナー

http://blog.livedoor.jp/kobin0822/archives/51218597.html#

http://poyoland.jugem.jp/?eid=449

http://netallica.yahoo.co.jp/news/168365
<中華経済>中国製石油掘削機に反ダンピング課税、最大430%―米ITC 2011/2/10 7:02
2011年2月7日、米国際貿易委員会(ITC)は、中国製石油ドリルパイプとドリルカラーに反ダンピング税と相殺関税を課すことを決めた。中華工商時報の報道。

うち反ダンピング税率は最大430%、相殺関税率は18.18%に設定する。米商務省は1月、対米輸出の中国製石油ドリルパイプについて、ダンピングが行われて国内産業に損害を与えていると認定した。





http://unkar.org/r/eq/1211904160
四川地震は人口地震じゃないの?
22 :M7.74(アラバマ州):2008/05/28(水) 12:11:48.82 ID:kLueX+Iy
風間によれば、中越地震は帯水層への水やCO2の注入が誘発する地震であったという。

すなわち、
石油および天然ガスの回収のために注水した水

地中にある鉄と反応し水素が発生し、
さらに発生した水素が地中で核融合を起しているという仮設である。

風間はこの仮説を委員会で披露し、
新潟県にて この理論に基づいた地震対策を行う旨を要求している。


49 :M7.74(佐賀県):2008/05/30(金) 21:24:17.89 ID:7KmO0zs3
新潟は二酸化炭素を地下に注入しているから


91 :M7.74(宮崎県):2008/06/09(月) 21:35:41.75 ID:piR57hrl
まじめな話、ひとつ疑問がある。

四川大地震、その後の余震とかってどうなの?
一回、中くらいのがあったような気がするけど、その後聞かないな、、、
日本だから情報が入ってこないだけ?
情報サイトあったら教えて下さい。

単発ってことはありえないでしょうに、、、


92 :M7.74(北海道):2008/06/09(月) 21:54:10.60 ID:KKKThvWt
>>91
余震はもうけっこうありますよ
ダム爆破の前後にもM4クラスあったし
ググッってみても普通にあります
ってゆーか今朝のニュースでもやってたしw



105 :M7.74(catv?):2008/06/12(木) 00:25:20.40 ID:tTSmI/k2
おもしろそうな記事
四川大地震の原因は三峡ダム?――「人為的に地震を起こす方法」5つ
http://wiredvision.jp/news/200806/2008061123.html

映画『スーパーマン』のシリーズ第1作で、悪役のレックス・ルーサーは、サンアンドレアス断層で核兵器をいくつか爆発させ、カリフォルニアを分断する巨大地震を引き起こそうと企んでいた。

レックスはどうかしている、そんな企みが成功するはずがない、と地質学者は言うだろう。しかし、本気で地震を起こすつもりだったのなら、それを実行できる方法はいくつかあった。(一部の二酸化炭素貯留方法を参考にして、)何らかの液体を地球の地殻深くへ注入するか、もしくは、山から数十万トンの石炭を運び出しさえすればよかったのだ。

コロンビア大学『ラモント・ドハティー地球科学研究所』で地質災害を研究するChristian Klose氏は、「以前は人間の活動がそこまで大きな影響を持つなど考えられなかったが、あり得ることだ」と話す。

実際、人間が原因の地震は、極悪人の手を借りるまでもなく発生することがわかっている。それどころか、非常にありふれた出来事だという。Klose氏は、イギリスで記録された地震の約25%が人間によって引き起こされたものだと推測している。

人間が原因の地震は大半が小さなもので、地質学者が用いる震度にして4に満たない[注:日本で使われている震度階級は、海外では使われていない。欧州ではEMSという12段階の震度が使われている。]。

こうした窓が揺れる程度の地震は、自然の断層に沿って発生するものではなく、石炭やカリを大量に採掘するといった、人間の活動なしには起こらなかったものだ。こうした地震はたとえば、2007年にユタ州クランドール・キャニオンの炭坑で6人の死者を出した落盤事故のように、鉱山の天盤が崩壊したときなどに起こる。

しかし人間の活動の中には、自然の断層に沿ってはるかに大規模な地震を引き起こし得るものもある。人間は、巨大な機械の力を借りて、地球の地殻内の応力パターンを変化させるほどの質量を移動させられるためだ。そうなれば、百万年ものあいだ地震を起こしていなかった断層でも、突然地震が発生する可能性がある。

Klose氏は、オーストラリアで初めて死者を出した、1989年のニューカッスル地震はそのようにして起こったと主張している。[ニューカッスル地震は、マグニチュード5.6、死者13人。ABCニュースの記事によると、Klose氏は、炭鉱の採掘とそれに伴う大量の地下水の喪失がニューカッスル地下の断層に刺激を与えたことで地震が起きたと述べている]。

そこでワイアードでは、人為的な地震が発生する主な原因を5つ、以下にご紹介する。レックス・ルーサーをはじめとする極悪人の皆さんに敬意を表して申し上げるが、その中に核爆発は入っていない。人為的な地震を引き起こそうとする場合、瞬間的な爆発を起こすより、質量を変動させた方が効果的であることが判明している。


その1:ダムの建設

水は空気より重いため、ダムの谷に水が満ちると、水の下の地殻にかかる応力に大きな変化が生じる。たとえば、[米国の巨大ダムである] フーバー・ダムの周辺では、[ダム湖である]ミード湖に水が入って以来、何百回も地震が発生している。

アラスカ大学の地震学者Larry Gedney氏はこれについて、「(ダムの水位が)1939年に最高の約145メートルに到達して以後、水位の変化に直接反応する形で、地震活動のレベルも上下している。最大のものでもマグニチュード5前後であり、特に大きな被害をもたらした地震はこれまでないものの、この地域ではそれまで地震活動は記録されていなかった」と説明している。

ダムが原因で起きた地震の例はほかにも多数あり、Klose氏の研究によると、人為的な地震の約3分の1が貯水池建設によるものと考えられるという。

こうしたことから、先ごろ中国を襲った大地震は三峡ダムへの貯水が原因ではないかとの懸念が浮上しているが、これについては今のところ確定的な証拠は得られていない。

プレートとプレートの境目という崩壊が起き易くなっていた海底下の超震度の部分
という超強力な水圧も掛かる部分へ「大量の海水を一気に流し込む」だけで
そういう超深度の部分へ水を浸透させ続けさせれば 当然に海底下の超深度の しかも崩落しやすい地盤なら
ありえないような地震を造り上げる事は可能になるんじゃないのかねぇ


 ↓

その2:地中への液体注入

米国陸軍は1961年、ナパームの製造その他で生じる有毒廃棄物を処理する最善の方法は、ロッキー山脈に深さ3700メートルほどの井戸を掘り、廃液を地球の地殻内に注入するやり方だと考えた。
http://en.wikipedia.org/wiki/Basin_F
1961年の段階で 既に米軍には 其処までの超深度掘削の技術があるんだよね。
[ロッキーマウンテン兵器工場では、ナパームやサリン、VXガスなど大量の軍用化学兵器を製造していたほか、米国最大の化学兵器貯蔵施設でもあり、全米の化学兵器を廃棄する設備として利用された。]

1962年から1966年にかけて、陸軍は約6億2500万リットルの有毒廃棄物を、地球に開けられたこの穴へ注ぎ込んだ。しかし残念ながら、この注入作業を原因とすると見られる地震が周辺地域に頻発し、陸軍は廃棄を停止した。[1962年の春頃から、1カ月に数十回から多いときで60回以上も地震が頻発したデンバー地震のこと。ロッキーマウンテン兵器工場での廃液注入が原因という説は、はじめ否定されたが、注入を止めたら地震は起きなくなったという。]

地震学者のDave Wolny氏はこれについて「深い井戸への注入は、その下の岩盤にかかる応力を変化させることになり、どこかの時点でその応力を解放するために地震が発生する」と説明している




コロンビア大学のKlose氏は、二酸化炭素貯留――石炭を燃料とする発電所で回収し圧縮した二酸化炭素を、地下の貯留場所へ注入する方法――も地震を引き起こす可能性があり、さらに悪いことに、場所が人口の密集した地域に近いことを懸念している。「残念ながら、石炭を燃料とする発電所は都市部の近くにある」とKlose氏は言う。


[地球環境産業技術研究機構の資料(PDF)によると、新潟県長岡市では、二酸化炭素を地下に圧入する試験が行なわれていた。平成16年10月に中越地震が起こったときまでに8950トンを圧入。安全が確認されたとして12月に圧入を再開。1月には貯留量1万トンが達成されたとして試験が終了した。/地震学者の島村英紀氏は「この圧入井戸は震源(壊れはじめの地点)から20kmしか離れておらず、地震学的には、ほとんど震源の拡がりの中にある」と指摘している
http://shima3.fc2web.com/sekou9701damzisin.htm
]


核やら水素爆弾やらHARRPとやら
を言わなくても
「穴を開けて水を流し込むだけ」
それで地殻の崩壊は可能で
其処にチョットの爆弾やら薬物をも流し込めば・・・
という話になるんだよね。

では深海から超深度への掘削をして
海水を流し込めば? 其処に少しの爆薬をでも混ぜておけば?
さてさて 何が起きるのかなぁ?

その3:大量の石炭採掘

米国では電力の半分以上を石炭が生み出しており、中国では石炭の占める割合がさらに大きい。これは今現在、化石燃料を地球からせっせと掘り出している炭鉱が多数存在することを意味している。

2006年だけで、合計61億9500万トンの石炭が採掘された。また、炭鉱では石炭と一緒に水をくみ出すことが多く、場合によると、石炭の何十倍もの水がくみ上げられる。両方合わせると、その地域では大きな質量が変動することになる。

大規模な質量変動はその地域の地震応力を変化させ、それによって地震が起こる可能性に影響を与える。Klose氏の研究は、記録に残っている「人間が原因の地震」の50%以上が、採掘によるものであることを示唆している。
次の地震は 南西諸島と中国 の国境沿いか?
その4:原油や天然ガスの採取

[Klose氏によると、]「人間が原因で起きた地震」のうち最大のもののうち3件は、ウズベキスタン共和国にあるガズリ天然ガス田の近辺で起きている。

液体のくみ出しと注入が、地域の地殻活動を変化させたのだ。3件の地震[はいずれもマグニチュード6.8以上で、]最大のものはマグニチュード7.3と記録されている。

ロシアの研究チームが行なった大規模な分析(PDFファイル)によると、「炭化水素の採取と地震活動との関連性についてはほとんど疑いの余地はないが、厳密にどの程度関連があるのかはまだわかっていない」という。研究チームは、地殻活動がすでに活発な地域では、原油や天然ガスの採取が強い地震の引き金になる可能性があると警告している。

その5:世界最大級の建築物を作る

ある地質学者が2005年、当時世界一の高層建築物だった『台北101』(台北国際金融センター)について、重量70万トンを超すこの建築物が、それまで長期間活動を休止していた台湾の断層に地震を引き起こしていると主張した(日本語版記事)。[台北101は地上101階、地下5階からなる建物。高さは508メートル。]

Klose氏は、台北101が実際に地震を引き起こしたとの意見には懐疑的だが、建築物が地震の原因になる可能性はゼロではないと述べている。ただそのためには、建造物の重量は台北101よりずっと大きく、現在建設中ながらすでに世界一の高層建築物となっている『ブルジュ・ドバイ』をもはるかにしのぐ必要があるという。

ひょっとすると、ここにはまだ悪者が陰謀をめぐらせる余地が残っているかもしれない。世界一重たい建築物を、[カリフォルニア州]サンバーナーディーノの荒野にでもこっそり建設し、ゆっくりとしかし確実にカリフォルニア州の危うい断層系に負荷をかけていくのだ。建築関連の情報サイト『Bldgblog』のGeoff Manaugh氏はこれを「地殻戦争」と呼んでいる

だがありがたいことに、そんなことはたぶん起こらないだろう。



http://www.slb.com/resources/publications/industry_articles/oilfield_review/2000/or2000sum01_seismicity.aspx
 ↓
Seismicity in the Oilfield (3.44 MB PDF)
http://www.slb.com/~/media/Files/resources/oilfield_review/ors00/sum00/p2_17.ashx

106 :M7.74(ネブラスカ州):2008/06/13(金) 02:54:07.91 ID:uha9jxUs
ベンジャミンスゲー

107 :M7.74(樺太):2008/06/13(金) 13:25:07.02 ID:Sp45PGwB
四川大地震の直接原因はHAARPじゃなくて、
三峡ダム建設を請け負ったベクテル社が
活断層に仕込んだ小型核だよ。
ダムの重みと水の断層注入と小型核の人工地震三点セット。
ベクテルはブッシュやチェイニーと関係の深い
アメリカにある世界最大のユダヤ系ゼネコン。
ダム技師だった李鵬が賄賂ほしさに
アメリカのゼネコンに作らせたのが三峡ダム。
ベクテルは阪神・淡路地震にも絡んでる。
ググッてみな。たくさんでるから。
周囲の核施設のプラントもベクテル製品。
だからアメリカは真相を発表しない。


108 :M7.74(catv?):2008/06/13(金) 17:58:41.71 ID:55SwhMlr
>>107
そんな重要な事ここで書いていいのか?
消されるぞwwww


109 :M7.74(樺太):2008/06/13(金) 18:01:43.96 ID:hd6EGOhB
>>108
なにを今更。


110 :M7.74(アラバマ州)[sage]:2008/06/13(金) 18:08:20.22 ID:+JLXbsNf
>>107
なるほどねぇ(´・ω・`)
 

51 :M7.74(東京都):2008/05/30(金) 23:53:01.66 ID:0FDrMVe3
陰謀論やオカルトじゃないよ
地震兵器はあるし、1970年代に、米ソでお互い地震兵器を使用しない協定を結んでいる
新潟ではプラズマのようなものが目撃され
地震直前、長野にある大手の建設株が、謎の高騰をしている
検索してみるとぞっとするよ

去年欧米で、今年の春ごろ日本が地震兵器でやられるという噂で、
それまで下がり続けていて50円ぐらいだった日本の建設株が高騰したとか


58 :M7.74(長崎県)[sage]:2008/06/01(日) 10:36:29.69 ID:nzeGz6Cv
謎の急騰してるとかの
建設株をちゃんと書いたらいいのに
なぜ伏せるのかな?
書いたら反論されちゃうから?
長野のと50円のとを教えてよ?
自分で探せってのは無しで


62 :M7.74(東京都):2008/06/01(日) 20:47:02.73 ID:pfkMdmWp
>>58
新潟大地震を事前に知り、何十億円も金儲けしている謎の存在についての検証
北野建設株の不審な値動き
http://archive.mag2.com/0000154606/20070723063515000.html
欧米の日本が地震兵器でやられるゼネコン株の買収は、たくさんあるので、ここからいいの選んでください
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%BC%E3%83%8D%E3%82%B3%E3%83%B3%E6%A0%AA%E3%80%80%E3%80%80%E5%9C%B0%E9%9C%87%E5%85%B5%E5%99%A8%E3%80%80%E6%97%A5%E6%9C%AC&lr=


64 :M7.74(東京都):2008/06/01(日) 21:48:02.78 ID:pfkMdmWp
50円のソースは見つからなかったが
50円にこだわらなくても
欧州市場で、今春、日本が地震兵器で狙われるから、
日本のゼネコン株が狙いだと噂しているという事実で十分でしょ
http://blog.fc2.com/tag/%C3%CF%BF%CC%CA%BC%B4%EF
地震兵器(HAARP)がゼネコン株を暴騰させる?
どうやら欧州を震源地とする日本のゼネコン株2008年暴騰説が巻き起こっているようだ
 

http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/389.html
死の商人ベクテル社と人工地震:07年、普段の出来高一日3万株の復興株、新潟長野大震災の直前に1800万株もの大量売買の怪
http://gabrico-ovalnext.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_a324.html

*今回は、台風と地震の二段攻撃。地震は原発事故での放射能漏れで大量殺戮につながった可能性もある。

*今後の買収攻撃の試金石となる、スティール・パートナーズの判決がよほど気に入らなかったのだろうか。

*北野建設は、長野県が地盤の、地震の復興需要が見込める東証一部上場会社。

*20日の有価証券取引報告書を見ると、同社の北野貴裕副社長が、12、13日の二日間に、計3,458,000もの大量株を取得している。

*これでも膨大な出来高を完全には説明できず、他にも、大量に売り抜けた筋がいる。そもそも、なぜ、同副社長は、地震直前にこれほどの大量買いを行ったのか。

*貸借申し込み停止の措置が取られているので、震災直前の二日間に、かなりの信用取引が行われたのだろう。


●新潟大地震を事前に知り、何十億円も金儲けしている謎の存在についての検証
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/207.html 
(元記事の、2つの株式チャートをご覧下さい)

<< ??大震災の翌日より、直前の方が売買高が多いという怪奇現象?? >>

2007年7月16日(祝日の月曜日)のお昼ごろ、新潟長野大地震が起こった。
7月17日(火曜日)から復興株が上昇するというのなら、わかるが、、、

その、2営業日前にあたる12日には、普段の300倍以上にあたる963万9千株もの商いが行われていた。
なぜか、事前に、この大震災が起こることを「知っていた」人たちがいる。


7月10日以前の一日の売買高       3万  株 前後
  11日( 水曜・3営業日前 )    6万6千株
12日( 木曜・2営業日前 )  963万9千株      
  13日( 金曜・1営業日前 )  794万8千株
14日( 土曜・市場は休み )         ←日経が「貸借申込停止」を報道
15日( 日曜       )
  16日( 祝日で市場は休み )         ←大地震が発生!!
  17日( 火曜・市場が再開 )  635万7千株


(大震災の1営業日前)
2007年7月13日(金曜日)=大震災の3日前
始値 320円(←市場がスタートした時点での値段)
高値 343円(1日の中で最も高値がついたときの値段)
安値 304円(最も安値がついたときの値段)
終値 337円 (市場が終わったときの値段)
売買高 794万8千株 ←なんと、大震災の翌日の635万7千株を超える売買高。

(2営業日前)
2007年7月12日(木曜日)=大震災の4日前始値 262円
高値 337円
安値 262円
終値 324円
売買高 963万9千株 ←これが、さらにすごい。おそらく過去最大の売買高。

(3営業日前と、それ以前)
7月11日(水曜日)の売買高=6万6千株
この日には、まだ、大震災が起こる事がほとんど知らされていない。 
これ以前の一日あたりの出来高は、3万株前後、250〜260円前後の株価だった。


<< どれだけこの大震災で儲かったのか? >>
値上がり益を一株あたりの利益として、単純計算すると、

12日(木曜日)に株を買った場合;
17日の最高値415円―12日の始値262円=153円の値上がり(一株あたり)
153円×約964万株=約14億5千万円の儲け

13日(金曜日)に株を買った場合、
17日の最高値415円―13日の始値320円=95円の値上がり(一株あたり)
95円×794万8千株=約7億9千万円の儲け

大震災を挟んだ5日間のインサイダー取引で、ざっと22億円〜23億円を儲けている。


<< 震災直前、信用取引に異例の申し込みストップ >>

金を借りて手持ち資金の10倍規模の売買が出来る「信用取引」という制度がある。
震災直前、これがあまりに集中したため「異例の申し込みストップ」がかけられている。
この件を、震災2日前の14日朝刊で、日本経済新聞が報じている。

日本経済新聞2007年7月14日朝刊より;
日証金、北野建株の貸借取引で申込停止措置。制度信用取引の新規売り及び買いの現引きに伴う申し込みで。(中略)十七日約定分から。

<用語解説>
日証金=日本証券金融株式会社=株の売買に資金や株を貸し出す。
北野建株=北野建設株。
貸借取引=金や株を貸し借りして行う取引。信用取引。実際の手持ちの金の10倍規模の取引が出来る。
申込停止措置=あまりに人気が殺到した場合、新規の申し込みをストップさせること。
約定=実際の売り買い。


●怪しさ漂う新潟・長野地震に関連したインサイダーはなかったか?2007-07-17 株の裏
http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/387.html
*911NYの時は、直前に航空株中心に大量の空売りが入っていた。
*それまで250〜260円前後の株価で出来高も3万株前後だったのが、木・金と大きく株価上昇。


●新潟の地震 2007/07/19 
http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/388.html
地震を起こしたのは、スティールパートナーズの判決が気に入らなかったから。
この裁判は、今後、外資がしかける敵対的買収TOBを受け入れるのかどうかを占う重要なものだった。


http://asyura2.com/09/eg02/msg/276.html
“死の商人”ベクテル社
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=109207

>カトリーナ被害の復興費に関しても、実際には使われていない物品の購入など、かなりの金額が無駄遣いされ、それらの浪費は入札を経ない随意契約を通じて、チェイニー副大統領の関係企業であるハリバートン社や、共和党系の企業であるベクテル社などに儲けを与えて終わっている。(リンク)
http://tanakanews.com/g0323deficit.htm

>イラクの送電網の復旧工事は、アメリカのエンジニアリング会社ベクテルが受注したが、治安が悪いことを理由に、いまだに復旧に着手していない。ベクテル社は米共和党の中道派と結びつきが強く(パウエル国務長官も同社の顧問だった)、アメリカの戦争や「戦後復興」にまつわる公共工事を請け負う、政治利権の臭いが強い会社である。(リンク)
http://tanakanews.com/d0806iraq.htm

>ユーゴ空爆が続くなか、一部のエスタブリッシュメントの間では早くもユーゴの復興プランがささやかれている。日本がかつてマーシャルプランで国土再建への道を歩んだように、戦後の復興はビッグビジネスとして特需が期待される。戦後の焦土には道路、港湾、空港を 始めとしたインフラの整備にともない、土木・建設事業、産業復興事業などいたるところにビッグプロジェクトが発生する。
 そんなときいつも名前が上がるのが、米国のベクテル社である。(リンク)
http://www.taiyonokai.co.jp/report_8.html

>ベクテルが各国の空港建設にたずさわり、ボーイングが飛行機を売り込むという戦略になった。関西新空港建設への参入も、こうしたアメリカの圧力によるものだった。
 こうした流れからすると、世界最大級の空港である香港新空港のトップにベクテルの元副社長が座っていることは、「民営化」の行き着くところとして当然ともいえる。 (リンク)
http://tanakanews.com/980712airport.htm

>関西新空港の参入問題だけでなく、東京湾横断道路の建設、羽田空港ビルの建設、青森県六ケ所村の再処理工場建設など、重大なプロジェクトでは必ずベクテル社の名前が浮上するからだ。(リンク)
http://www.jetin.com/parody_times/a_and_d/aad20030327.htm

災害や戦争復興、原子力発電から空港建設などの巨大プロジェクト、日本では関西空港や神戸空港建設、沖縄基地まで触手を伸ばしている。

最近では、沖縄普天間基地建設で日本に対して75%もの資金支出を要求してくるなど、アメリカの傲慢さには、怒りを覚えます。しかも、日本が資金を出して、それが日本企業に還元されるならまだしも、このままだと、ベクテル社などのアメリカ企業に回ってしまうことも懸念される。

さらには、ゼネコンの談合リーク問題で日本企業がバラバラに解体された背後には、アメリカ資本の魔の手が忍び寄っている。法曹界や金融、医療分野、メディアもしかり。


市場は、国家という“モチ”に生えた“カビ”ということが言われているが、現在のアメリカの状況は、政商を始めとした巨大資本(強力なカビ)が、もう既に養分を吸い取られた国家アメリカ(モチ)を(力の幻影を背景に)操って、新たなモチを供給させようとしているようにしか見えない。グローバルスタンダードとは、世界の国家を侵食→崩壊させていく行為に他ならないと思う。まさしく死の商人そのもの。

日本は「死の商人」と無関係か?
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=109647
 
主にニホンジンを声高に叫ぶ連中と近しい者達が 商売敵を詐欺師や売国奴と呼ばわって カネを掠め取るよねww

ベクテルの日本の子分が鹿島建設 ノーベル賞/ILC/岩手地震 胆沢ダム

阪神淡路大震災は某国による人工地震だった?(山花グループの自社さ離脱当日の大地震)
http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/221.html
オウムの話の中には、すこぶる興味深い情報が入っていた。

「外資系のベクテル社というボーリング会社が工事に参加した所で地震が起こる。
 彼等は活動層を狙って地震の種を仕掛けている。
 その会社は淡路島でも工事をやった。
 東京近郊は府中、国立付近。埼玉付近にもある」

というのである。

オウムが具体的に名前を挙げた「ベクテル社」とは、
米国のフーヴァーダム、サンフランシスコ・ベイブリッジ、スリーマイル島を含む
全米の52%の原子力発電所、
アラビア横断パイプライン等の建設、
世界最大のニューギニアの銅鉱山、
サウジアラビアのアルジュベール新産業都市全体設計、
中国のジュンガル石炭開発計画等を行っている
最大の建設・エンジニアリング会社「ベクテル・グループ・インコーポレーション」の事で、
日本のダムや原発建設にも参画している。

1898年に創立した同社は、創立者とその同族が株の大半を所有し、
しかも株と業務内容は一切非公開


地震を作戦戦術として使う が未だ妄想だと思う人は、きっと幸せに死んでいけると思いますので
反証可能なリスクを負うものが科学である - Google 検索という事も理解できないのでしょうから
それはそれで もう何を言っても届かないでしょうね。




という訳で

http://www.bousai.go.jp/1info/kyoukun/hanshin_awaji/earthquake/index.html
1995(平成7)年1月17日5時46分、
淡路島北部の北緯34度36分、東経135度02分、深さ16kmを震源とするマグニチュード7.3の地震が発生した。


淡路島北部では、今回の地震によって新たに生じたと思われる断層の露頭が認められた。

淡路島から神戸、西宮にかけては無数の活断層が走っており、
このうち、野島断層(淡路島北部)に
新たな断層のずれが生じたことが確認された。
 

野島断層 - Wikipedia
淡路島の北西部・旧北淡町の北端、江埼灯台付近から富島地区までの長さ約10kmにわたる活断層である。
六甲山より淡路島に至る六甲−淡路断層の一部にあたる。

平成7年(1995年)1月17日午前5時46分に発生した兵庫県南部地震の際に活動した。
震源に最も近い断層で、この際に断層面が地表に露出した。


震源地の真上にある「明石海峡大橋」

其処から野島断層の先にある「六甲山・西宮」を経由した先には「市立豊中病院」がある


Google マップ - 大阪府豊中市柴原町4丁目14 市立豊中病院 地図検索

 ↓
http://mkt5126.seesaa.net/article/188143771.html#comment

こんにちは。いつも愛読しています。

今回コメントしたのは、ダイヤモンド・オンライン メールマガジン 2010/07/16号の連載記事【外科医のつぶやき】にあった、阪神大震災前の怪現象の話を思い出したからです。

被災地から十数キロしか離れていない鉄道沿いにある旧T病院。
病院の大部屋の病室の下から、“ゴーン、ゴーン”と低い音、そして、窓ガラスがゆれる共鳴音が、決まったように夜中の2時前後に数分間続き、2週間ほど続いた。
そのあと阪神地区で大地震が発生した、という内容を、当時そこに勤めていた医師が書いたエッセイです。

当時、読んだとたん、某外資系建設会社による、地震を発生させるための工作活動ではないか、と思った覚えがあります。

著者は柴田高。
川崎医科大学卒業後、大阪大学論文博士課程修了。日本外科学会指導医。日本消化器外科学会専門医。現在は大幸薬品副社長。著書に『カリスマ外科医入門』『肝癌の熱凝固療法』がある。

詳細は下記を見てください。

外科医のつぶやき 【第19回】 2010年7月16日
http://diamond.jp/articles/-/8761

全文を貼り付けておきます。
−−−−−−−
柴田高
外科医のつぶやき 【第19回】 2010年7月16日


“不思議なことが起こる古い病院”それはいったい何?


 新築前の旧T病院(この人の経歴を見れば市立豊中病院という事は すぐに分かる)は鉄道沿いにあり、本当に古く、暗い病院であった。ある日、ふと新聞の夕刊を見ると、「私はこんな病院で死にたい。産科のある病院で」というエッセイが掲載されていた。そのエッセイと共に掲載されていた写真は旧T病院であった。外科医長であった私はなんとも言えない思いを抱いたことを思いだす。

 そのころ、昨夜当直したという同僚のO先生が、目をくりくりしながら、話しかけてくる。「昨日、夜中の2時に東病棟で…」といきなり何を言うのかと驚いた。話の内容はこうであった。真夜中に当直室の電話が鳴り出てみると、東病棟の深夜勤務の看護師さんから「大変だからすぐ来て!」と要請電話、その病棟へ行くと、大部屋の病室の下から“ゴーン、ゴーン”と低い音、そして、窓ガラスがゆれる共鳴音、患者さんがおびえて布団のなかにくるまっている。ポルターガイストのような異様な雰囲気があたりを包む。その振動は、数分で収まった、と言う。
「何かの音が共鳴したんじゃないの」と私が言う。
「あれはそんなんじゃない、守衛さんも呼んだんだけど腰抜かしていたよ」とO先生。

 しかしながら、その現象は数週間、決まったように夜中の2時前後に数分間続き、病院中で大問題となった。ある人は本当におびえ、うわさはうわさを呼び「急にテレビがついて画面がどんどん変わる」という作り話のような話まで私の耳に入ってきた。数日後、振動の激しいその病室は閉鎖され、窓ガラスは共鳴音を防ぐためにガムテープで隅々が固定された。

 私は知人にその状況を説明すると「それは自然科学では説明できない何かがあるかもしれませんね。本当に特定の時間に起こるのであれば磁場など物理的計測で何かが出るのでは」と真剣に考えてくれた。ポルターガイストの証明ができるのではと私は思ったが、あまり関わりたくないというほうが本心であった。

 それから2週間ほど騒ぎ続いたのだが、病院当局の原因究明が進まない中、空調機器の影響であると説明し、職員は「古い病院だから何が起こっても」と納得せざるを得なかった。

 しかし、数週間後大変なことが起こったのだ。
「ドーン」というミサイルが近くに落ちたような大きな音と振動で私は目をさました。ベッドは大きく揺れ何が起こったかと冷静に考え始めたとたん「子供の2段ベットは大丈夫か」と反射的に子供部屋へと向かった。「大地震や、お父さんとこっちへ来い」と二人の息子を抱きかかえて寝室へ連れていった。その後も大きなゆれが数分間続き川の字に家族全員がくっついて大きなゆれが去るのを待った。

 テレビをつけてみると「臨時ニュースです。阪神地区で大地震が発生しました」と映像が飛び込んでくる。
幸い私の家は震度4の地域で、食器が少し割れる程度であった。

テレビのニュースを見て大変なことが起こったと呆然としていると、電話が鳴り響く。
当直師長からだった。
「怪我をした患者さんがいっぱい来ています。先生すぐ来て」
 病院に入ったのが朝の7時前であったが、廊下には顔までも毛布でくるまれたご遺体数体が、長いすに乗せられていた。
 医局で白衣に着替えた私は外科外来へ向かう。その日外科の当直をしていたT先生が「大変大変、外科の入院患者さんは大丈夫だけど外来のシャンデリアは落ちるし、当直室のテレビは飛んでくるしで」と患者さんの頭を縫いながら、興奮した声で話している。ざっと見渡すと10人程度。頭や額から出血した患者さんと目が合った。
「重症の方から処置します。カルテは後で作成しますから順番を待っていてください」と声をかけ、すでに診察ベットに横たわり、タオルで出血部を抑えている患者さんの処置に入った。「何で頭ぶつけられました」と聞くと「タンスが頭の上に落ちて」と患者さんは言う。割れた頭皮を縫い終わり「次の方」と声をかけると「私はテレビで
」と聞く前から患者さんが話しかけてくる。外来スペースに4台の臨時の診察台を作り、外科医一人で2台の診察台の患者さんを交互に処置をする。カーテンは取り払われオープンスペースに所狭しと怪我をした患者さんが長いすに座り、縫合手術のさまを目の当たりにしている。
 10人目の縫合に入ったとき、上司のT部長がやってきた。
「大変なことになったね、これからどんな患者さん来ると思う」と問う。
「今は軽症の患者さんばかりですが、これから内臓破裂の患者さんが運ばれてきますよ」と私は答えた。
 しかし私の思惑はまったく外れた。夕方まで60名ほど額や頭の縫合をしたが、内臓破裂の患者さんは誰一人運び込まれなかった。夕方のテレビニュースはヘリコプターからの映像だった。煙が数箇所から上がり、火柱が画面に映し出され、戦争で爆撃されたような壊滅状態の町並み、それもわれわれの病院から十数キロしか離れていない町がである。われわれの同じ医局員が勤めるN病院はどんな様相だろう。医療が行なえているのだろうか。また、内臓破裂の患者さんは倒壊した家屋の下敷きで助け出されずに、病院までこれないのではないだろうか。

 大地震のあと、振動騒ぎがなくなった東病棟は震災でつぶれたまま、新病院移転まで閉鎖され続けた。“不思議なことが起こる古い病院”それは大地震の予兆だったのであろうか。今でも何だったかの疑問が続く。
-------------------------------------------------------------------------


上記の地図A の大阪府豊中市柴原町4丁目14 市立豊中病院がある。

そして市立豊中病院のすぐ隣に有るのは
大阪大学の敷地内の「ラジオアイソトープ総合センター 豊中分館」という放射能専門の機関


ラジオアイソトープ総合センター 大阪大学 - Google 検索

 ↓
http://www.rirc.osaka-u.ac.jp/01-ric.htm
 ラジオアイソトープ総合センターを大阪大学に設立しようという動きが具体的な形を取るようになったのは昭和55年のことで、
当時、大阪大学内では放射線業務従事者が全学理科系教職員・学生のほぼ3分の1にのぼり、
さらに各部局ではそれぞれの放射線施設を個別に持っていたため、
これらの総合的安全管理体制を確立する必要に迫られていた。

また、全国的にみても各地域の主要な大学にはすでに同様なセンターが設けられていた状況から、
大阪大学におけるセンター設置の機運は急速にまとまりを見せ、
昭和57年に設立の許可を受けるに至った。

昭和58年12月に吹田本館、昭和59年1月に豊中分館が竣工
科学技術庁による放射性同位元素等使用承認、
(財)原子力安全技術センターによる施設検査合格を得て、
吹田本館が昭和59年12月、
豊中分館が昭和60年3月より学内教職員の共同利用を開始した。

さらに平成6年9月吹田本館新棟、豊中分館実習棟が増築され、施設検査合格を得て
吹田本館が平成7年1月、
豊中分館が平成7年4月より増築棟の共同利用を開始した。

http://jglobal.jst.go.jp/public/20090422/200905082948711329
1993 平成5年度には吹田本館並びに豊中分館の増築
証拠としては極めて弱い が かなりかなりかなり気になる。
放射線物質を扱う機関で平成7年4月より増築棟の共同利用を開始したというのならば
その数ヶ月前の間は増築工事が行われている工事期間でも有る可能性が極めて高く
様々な工事における重機などなどが置いてあっても それなりの音が起きても 誰もが疑わないであろう。

そして すぐ傍の病院の地下における
謎の“ゴーン、ゴーン”と低い音、そして、窓ガラスがゆれる共鳴音
著名な医師や患者や他の色々な人が感じていたことは ハッキリと記されている。

そして阪神大震災は1995年(平成7年)1月17日(火)だ。
この符号は 本当に偶然なのだろうか 俺の狂った妄想なのだろうか?
阪神大震災ですら コレだけの情報の符号がある。コレだけの状況証拠がある。

確たる証拠は何も無い 検証できる術など俺に有るはずも無い。
というより 俺すら半信半疑な部分が大きいw

でも 色々と調べれば調べるほど
誠天調書 2011年02月28日: 『「“人為的”地震」を戦術として利用する』が軍事機密ならば
という部分における情報工作が行われ続けてきたようにしか思えないんだよね。

それでもなお 地震を作戦戦術で利用する というのを
どうしても妄想というレッテル貼りで済ませたくて仕方が無い人達とは如何なる人達なのか?
敵へ レッテルを貼っては予断を挟むを許さない、そんな情報工作を散々に仕掛けてきたのは どの辺りの者達か?

何故に 常識を疑う という事ができないのか?
安直に「政府が言ったから」と信じるのか?



俺を信じろ とは決して言わない。俺だって半信半疑だw
でも 予断を挟まずに 疑問を持たずに 常識を疑う奴は非国民 とまで叫んできたのは どういう奴らか?

与えられた情報だけで判断せず 激しい齟齬に遭遇した時に、
俺は そういう嘘デマ扇動を仕掛けてきた連中の動向を 何年も見届けてきた。

地震を作戦として利用すると言う意見が浮かび上がろうとする時
過去から 今もなお 激しいレッテル貼りが始まる? 何故か?

軍事機密として隠しておきたい なればこそ 情報工作は激しくなるは当然、
とか思うのは 俺の妄想なのだろうか?

だからコメントを 一部分だけ空けて置いて あえて待ってみた。
まぁ 本当に コメントありがとうございました、でしたw

おかげで俄然に これからも調べていこうと思うようになりました。
調べる方ばっかり先行して まとめが全然に追いつきませんが
これからも適当に更新を頑張っていこうと思います。




国家情報長官 デニス・C・ブレア 2009年1月29日 - 2010年5月28日
2010年5月30日 (日) 明石海峡大橋の書き換え
国家情報長官 ジェームズ・クラッパー 2010年8月5日 -

2010年9月7日 尖閣諸島中国漁船衝突事件
2010年11月4日 Winnyによる過失流出ではなく明らかな意図を持った警視庁情報とされるモノの流出
2010年11月5日 尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件のビデオ映像流出
とりあえずメモ

http://mimizun.com/log/2ch/iraq/1063008827/
3 :関連記事:03/09/08 17:20 ID:tpv5xk.Y
【利権】イラク復興利権をブッシュ政権関連企業が独占的に受注 イラク人の反米感情煽る。英国からも批判


イラク復興に関する事業をアメリカ企業しかもブッシュ政権と関連の強い企業が次々に受注している。
イラクの送電網の復旧工事は、
アメリカのエンジニアリング会社ベクテルが受注した


ベクテル社は米共和党と結びつきが強く
アメリカの戦争や「戦後復興」にまつわる公共工事を請け負う、
政治利権の臭いが強い会社である。

また油田復興に関しては
チェイニー副大統領が就任直前まで会長を務めていた石油開発会社ハリバートンの子会社が受注している。

こういう会社が利権にまつわる仕事を受注する一方で
仕事をなかなか進めないことがイラク人の反米感情を煽り、さらに治安悪化に繋がっている。

また石油利権を米企業が独占する形で復興を進めることには同盟国の英国内からも批判が上がっている。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/2957875.stm
http://www.guardian.co.uk/comment/story/0,3604,912428,00.html
http://www.bb-linkus.com/bblink/editortimes/cheney03.html

581 :国連な成しさん:03/10/30 03:25 ID:???
日本の援助に気を良くしたのか、まだまだやる気だぜ、ブッシュ!

イラクの大量破壊兵器関連物はシリアに運び出された可能性
http://news.msn.co.jp/newsarticle.armx?id=616224
【ワシントン28日】衛星や偵察機などによる上空からの写真画像を分析している
米国防総省の画像・地図作成局のジェームズ・クラッパー局長(退役中将)

28日、イラクの旧指導部は戦争が始まる前に、
大量破壊兵器関連物を隣国のシリアに移した可能性があると語った。

同局長は、イラクの幹部指導者たちは
戦争が始まる数カ月前に大量破壊兵器計画に関連する装備や書類やその他のものを
埋めたり隠したり分散させることに必死に努力し、その一部を国外に移したと述べた。

同局長は、戦闘開始前そして戦争の最中でさえ、
イラクからシリアへのトラック輸送が増加したと指摘した。
同局長は、上空からの監視ではトラックの積載物まで探知するのには限界があるとしながらも、
このことから引き出せる結論は、
トラックの交通量の増加の一定部分は明らかに人々がイラクを逃げ出したためであろうし、
さらには、まぎれもなく大量破壊兵器関連物が運び出されたためだということだと語った。

〔AFP=時事〕
なにこの三文芝居は。
要するに こういう嘘デマ扇動を請け負う 情報工作の現場の人物 という事だ。


http://otd7.jbbs.livedoor.jp/784348/bbs_reply?reply=3086
2004.02.24  防衛計画の危険な見直し
防衛計画の危険な見直し

 これはまさに米軍とともに世界のどこでも戦争にいけるようにするための構想ではないか。
これを読んだとき私は、あまりにも冷笑的かもしれないが、アメリカが他の国で行っている戦争に出て行ってアメリカ兵の代わりとなるよう、危険な場所により多くの自衛隊員を派遣するための見直しだと解釈した。

 ブッシュ大統領のアメリカはすでに世界を力で支配する帝国のようにふるまっている。
日本が防衛計画を見直すのも、かつてローマ帝国が、自分たちが征服し属国にした国の軍隊を自分たちの戦いに参戦させることが得策だと早くから考えていたのにならって、アメリカが日本に要求したのであろう。アメリカは常に力こそ正義なり(マイト・イズ・ライト)の国なのである。

 日本政府は2004年、北朝鮮の弾道ミサイルに備えるという理由からミサイル防衛システムの実践配備費1068億円を計上した。自衛隊のイラク派兵に135億円、米英軍のイラク軍事占領の支援に1188億円を加えても防衛関係費は昨年より減少しているが、その内容は日本国の防衛というよりもアメリカ支援を充実させるための施策が並ぶ。
小泉首相は、戦争で経済を維持させようとするアメリカにできる限りの協力をしているのである。
アメリカのオニール前財務長官が、ブッシュ政権が2001年1月の発足直後からイラク・フセイン政権の打倒を検討していたと暴露したことも軍事社会主義アメリカを裏付ける一つの証拠である。

 ブッシュ政権は富裕層に減税を行って財政赤字を悪化させながら軍事費を増大させている。
景気回復にむけて軍事費ではなく公共投資や教育、健康保険の拡充に投資をすれば経済も回復し雇用も増えるであろう。
しかしブッシュの政策で利益を得るのはごく一部の企業、具体的にはブッシュ政権に選挙資金を提供している軍需産業だけである。

 米政府はテロとの戦い、サダムフセインとの戦いを強調して愛国心をあおり、有事体制をとった。
2003年第2四半期のGDP成長率3.3%に貢献したのは軍事支出だが、その中でも大きな割合を占めたのはベクテル
やハリバートンといった民間企業が受注したイラク復興の大規模事業であった。

またカリフォルニアのノースロップ・グラマン社は米国防総省からミサイル防衛プログラムに40億ドルの契約を受注した。

 日本政府も北朝鮮の脅威を煽ってミサイル防衛に1000億円の予算をとったが、配備するまでには数兆円がかかるといわれている。

 また石破防衛庁長官の最近の発言をみれば、アメリカとミサイル防衛の共同研究をするだけでなく欧州やロシアとも共同で兵器開発をしたい、古い自衛艦を東南アジアに輸出したい、そのために武器輸出三原則を見直したい、というもので、これが米政府と米軍需産業、さらには日本国内の防衛産業に利益を生み出す政策以外のなにものでもないことは明らかだ。

 短期的に軍事費で経済を刺激しても長くは続かない。レーガンは「悪の帝国」と中米の共産主義の脅威を理由に、軍事支出を増やし社会保障費を削減した。
1984四年、米政府の財政赤字はGDPの6.2%であったにもかかわらず、同年の経済成長率は7%になりレーガンは再選された。
再選を狙うブッシュはレーガンを真似ているのであろうが、軍事費は社会インフラやその他の公共投資と違い長期的利益はもたらさない短期的な支出にすぎない。

 この軍事ケインズ政策
を理論付けたのは、1943年、ポーランドの経済学者カレツキーである。
資本家や政治家は公共投資によって完全雇用を達成することは長期的に労働者や労働組合に過度の力を与えることになるとして恐れ、それゆえに古典的なケインズ政策には反対する傾向がある。
軍事ケインズ政策はそれに代わる政策である。

 今、アメリカがこのカレツキーの理論を採用し、日本の政府与党は景気回復が見込めない日本にもそれを取り入れようしている。
そのためにこれからますます北朝鮮の脅威は宣伝され、憲法改正が必須となるだろう。
当時、カレツキーの軍事ケインズ政策をとった政権がナチスドイツであったことはここで言うまでもないだろう。
しかしナチスも日本も、平和を望まない指導者を選んだのは国民だということは忘れてはならない。
http://otd7.jbbs.livedoor.jp/784348/bbs_reply?reply=3074
2004.02.00  WMD(大量破壊兵器)が見つからなくても、イラク戦争は正当化される
 ↓
WMDが見つからなくても、イラク戦争は正当化される
Woolsey: Overthrow of Saddam Justified, Whatever Status of WMD

ジェームズ・ウールジー元CIA長官
ブーズ・アレン・ハミルトン副会長

  ジェームス・ウールジー元米中央情報局(CIA)長官は、「生物兵器、化学兵器の一部がイラクに未だ残されている可能性はある」と主張し、もし見つからないとすれば、二〇〇二年の冬から二〇〇三年の春までに、大量破壊兵器(WMD)関連物質が破棄されたか、イラクからシリアへと運び出されたか、あるいは、その他の方法で処理された可能性がある」と指摘した。
一九九三年から九五年までCIA長官を務め、イラクの政権交代策を支持してきた同氏は、イラクにおけるWMD関連物質の備蓄を探すことは、「イラクとほぼ同規模のカリフォルニア州で、州内にコカインが詰まったスーツケースがいくつあるか、マリファナを積んだトラックが何台あるか、特定する試みに等しい」と語り、その任務の本質的難しさを強調し、「サダムが政権から追放されたことで、世界はより安全で平和な場所になった」と、イラク戦争の正当性を改めて主張した。

現在ウールジーはブーズ・アレン・ハミルトンの副会長。聞き手はwww.cfr.orgのコンサルティング・エディター、バーナード・ガーズマン(二〇〇四年二月三日)。

 その他のインタビューはこちらからご覧になれます。

--------------------------------------------------------------------------------

イラクの兵器調査にあたってきたデビッド・ケイ米調査団長が、米上院の軍事委員会で「イラクに大規模な大量破壊兵器(WMD)備蓄があると想定してきたわれわれの認識はすべて間違っていた」と証言した。あなたの感想は。

 デビッド・ケイのイラクのWMDに関する分析はこれまでもばらつきがみられたが、多くの場合、彼はイラクに大規模なWMDの備蓄があるとみなしてきた。私に言わせれば、「WMDの小規模な備蓄が存在するが発見できていない」という可能性はまだ残されていると思う。ケイもこの可能性は認めている。この点を認識することが重要だ。

 例えば、イラクでのWMDの主流である炭疽菌については、一九九五年にヨルダンに亡命したサダム・フセインの義理の息子フセイン・カメル元イラク工業鉱物資源相がかつて生産していたことを認めている。炭疽菌の備蓄は八千五百リッターから二万五千リッターに達していた可能性がある。八千五百リッターという数字はイラク側が認めたもので、二万五千という数字は米中央情報局(CIA)の分析に基づくものだ。コリン・パウエル国務長官は二〇〇三年二月の国連での演説でCIAの分析数字を引用している。この違いは大きいように思えるかもしれないが、実際には八・五トンなのか、二十五トンかの違いだ。トレイラーの荷物としてみれば、トレイラー三分の一の荷物なのか、あるいは一台強の荷物なのかの違いだ。パウエル長官は、イラク側は炭疽菌を兵器化する技術を持っていると発言したが、炭疽菌を兵器化するために粉末化していれば、この差は、スーツケース四個か、スーツケース十二個かの違いということになる。

つまり、「生物・化学兵器物質は存在するが、まだ発見されていない」とみているのか。

 兵器と兵器用物質を区別する必要がある。大砲、ロケットに爆弾や弾頭を装填したものが兵器だ。しかし、生物兵器や化学兵器の場合、弾頭に兵器級物質が詰め込まれるのは使用する直前になってからだ。つまり、兵器査察の議論とは、本来兵器そのものよりも、兵器級物質に関するものでなければならない。ケイは、WMD関連物質がシリアに運び出された可能性もあると語っている。米国防総省国立画像地図局のジェームズ・クラッパー局長も、数週間前に同じ趣旨の発言をしている。
WMD - Google 検索
WMDとは - Weapon of Mass Destructionの略 →大量破壊兵器.
結局 そんなモノは無かった というのは周知の事なんだけどねw
イラクで散々に そんな事を情報流通の現場で請け負ってきた奴が 現在のCIAの現場監督役が
このタイミングでジェームズ・クラッパー - Google 検索 最新
こんな事を言い出している
江の“知られざる”最初の姫君、東福寺で墓と位牌を発見(産経新聞 ...2011年03月15日00時30分: 米国のジェームズ・クラッパー国家情報長官(DNI)はこほほど、中国のサイバー戦能力の向上に対する憂慮を表明した。多維新聞網が伝えた。 クラッパー国家情報長官は10日の米上院軍事委員会の公聴会において . ...
headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20110315-00000501-san-soci -
20779
5時間前

15 - 注目記事の情報です2011年3月15日 ... 米国のジェームズ・クラッパー国家情報長官(DNI)はこほほど、中国のサイバー戦能力の向上に対する憂慮を表明した。多維新聞網が伝えた。 クラッパー国家情報長官は10日の米上院軍事委員会の公聴会において、「中国はサイバー戦と情報 ...
goodhealth1.seesaa.net/archives/20110315.html -
20779
5時間前

中国のサイバー戦能力向上に憂慮−米国家情報長官 2011/03/14(月) 21 ...2011年3月14日 ... 米国のジェームズ・クラッパー国家情報長官(DNI)はこほほど、中国のサイバー戦能力の向上に対する憂慮を表明 ... クラッパー国家情報長官は10日の米上院軍事委員会の公聴会において、「中国はサイバー戦と情報収集分野に大量の資金 ...
news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0314&f=politics_0314... -
27979
7時間前

中国のサイバー戦能力向上に憂慮−米国家情報長官(サーチナ) - Y ...2011年3月14日 ... 米国のジェームズ・クラッパー国家情報長官(DNI)はこほほど、中国のサイバー戦能力の向上に対する憂慮を表明した。 ... クラッパー国家情報長官は10日の米上院軍事委員会の公聴会において、「中国はサイバー戦と情報収集分野に大量の ...
headlines.yahoo.co.jp/smartphone/hl?a=20110314-00000106-scn-cn -
27979
7時間前

中国のサイバー戦能力向上に憂慮−米国家情報長官: 注目記事の情報です米国のジェームズ・クラッパー国家情報長官(DNI)はこほほど、中国のサイバー戦能力の向上に対する憂慮を表明した。多維新聞網が伝えた。 クラッパー国家情報長官は10日の米上院軍事委員会の公聴会において、「中国はサイバー戦と情報収集分野に大量の ...
goodhealth1.seesaa.net/article/190674078.html -
38779
10時間前

中国のサイバー戦能力向上に憂慮−米国家情報長官 (サーチナ)の ...2011年3月14日 ... サーチナ 3月14日(月)21時44分配信; 米国のジェームズ・クラッパー国家情報長官(DNI)はこほほど、中国のサイバー戦能力の向上に対する憂慮を表明した。多維新聞網が伝えた。 [ 記事全文 ] ...
headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20110314-00000106-scn-cn&s... -
42379
11時間前

中国のサイバー戦能力向上に憂慮−米国家情報長官 livedoorニュース米国のジェームズ・クラッパー国家情報長官(DNI)はこほほど、中国 [E683] not found in pictmap のサイバー戦能力の向上に対する憂慮を表明した。多維新聞網が伝えた。 クラッパー国家情報長官は10日の米上院軍事委員会の公聴会において、「中国 [E683] ...
n.m.livedoor.com/a/d/5414294 -
45979
12時間前

「中国のサイバー戦能力向上に憂慮 米国家情報長官」に関するツイート ...2011年3月14日 ... 米国のジェームズ・クラッパー国家情報長官(DNI)はこほほど、中国のサイバー戦能力の向上に対する憂慮を表明した。多維新聞網が伝えた。 クラッパー国家情報長官は10日の米上院軍事委員会の公聴会において、「中国はサイバー戦と情報 ...
news.livedoor.com/social_stream/list/5414294/ -
45979
12時間前

中国のサイバー戦能力向上に憂慮 米国家情報長官(サーチナ) - livedoor ...2011年3月14日 ... 米国のジェームズ・クラッパー国家情報長官(DNI)はこほほど、中国のサイバー戦能力の向上に対する憂慮を表明した。 ... クラッパー国家情報長官は10日の米上院軍事委員会の公聴会において、「中国はサイバー戦と情報収集分野に大量の ...
news.livedoor.com/article/detail/5414294/ -
45979
12時間前

In the Strawberry Field:Main反カダーフィー勢力が援助を求めているにも関わらず、アメリカの全国諜報部のジェームス・クラッパー長官は木曜日、結果的にカダーフィーは勝つだろうなどと無責任な発言をした。オバマ政権はこの失言のいい訳に苦労しているが、カダーフィーを裏切って ...
scarecrowstrawberryfield.com/ -
78379
21時間前
まるで 大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師でしかない個人とされるニュースサイト群を駆け抜けるリンク津波のように
一斉に情報が走り出している。

この東日本大震災の直後に まさに日本の共同体の住人をムシケラのようにしか扱わない発言を
嘘デマ扇動の情報工作担当の者が言い放っている訳だ。

このタイミングで この動き、
これでも何が起きているのか理解する気が無い人達へ、俺は あと何を言えば良いのだろう。

現在のCIA長官はレオン・パネッタ - Wikipedia

ロー・スクール法学博士課程修了。1963年に陸軍に入隊し、同年陸軍少尉となる。1966年に陸軍中尉に昇格。
その後は財務や福祉や予算系を歩く と言う人であり
民主党ビル・クリントン政権下の1993年から1994年まで行政管理予算局局長を務め、1994年には大統領首席補佐官に抜擢され1997年まで務めた。
CIA長官としては異色中の異色。まさに現場には手を出さずに 国務と国防との調整役をする人であろう。
http://takeyama-y.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/cia-fa7a.html
 アメリカ政府に於いて、CIA長官というのは、特殊な役割を担っています。現CIA長官はオバマ大統領就任と同時に就任した、レオン・パネッタという人物です。この人が、つい先日超極秘裏に日本を訪問していました。その時、小泉元総理がアメリカ大使館に度々呼び出され、CIA長官のレオン・パネッタ氏に何度も会っていたそうです。用件は、まったく不明です。その前、リチャード・コシミズ氏の話では、小泉元総理は、自身の安全確保のため、都内の超一流ホテルの一日数十万円のスイートルームを転々と泊り歩いて隠れ回っていたそうです。ただし、この話は、伝聞です。

 パネッタ長官は、ブッシュ前大統領時代の様々な悪行、たとえばチェイニー前副大統領や、軍部の拷問疑惑など、について徹底的に調査するよう命じられた、という事実が日本にも漏れ伝わってきています。また、今日の「ふるやの森」には、そのようなタリバンにたいする殺害行為をも調査するよう命じた、との記事が載せられています。

 以上、私はオバマ大統領が、パネッタCIA長官と共にアメリカ国内を正常な状態に戻すため、努力を重ねているという事を信じています。その事には、FRBの内部監査の要請も含まれている、と見ています。それかあらぬか、ロン・ポール下院議員(共和党)が、そのような法案を既に議会へ提出した、との情報もあります。アメリカは重大な局面を迎えているようです。
まぁ 本筋は そういう事だよね。
だからこそ 敵は猛然と徹底抗戦をしてきた訳で。
鳩山兄に対する抵抗と殆ど同じ構図だよね。
デニス・ブレア国家情報長官とレオン・パネッタCIA長官
で 軍人あがりの現場監督役のデニス・ブレアが暴走しまくってオバマの怒りを買って
2010年5月28日解任させられて 空席にして置いたんだけど
2010年6月 菅の裏切り。
2010年11月3日の中間選挙での大敗 が確実視されている最中、
2010年8月5日 国家情報長官 ジェームズ・クラッパーが就任する。
つまり 国家情報長官の座を軍部へ再びに渡してしまうことで
メリカにおける情報工作オバマへのネガティブキャンペーン を止めさせようとでもしたのか
それとも妥協案だったのか 分からない、
でも やっぱり予想通りオバマ民主党は中間選挙で大敗する。

完全にオバマ馬鹿を見た訳だし この流れの先では
ヒラリー 国務 国防 国家情報長官 の暴走を オバマが止めるのは かなり難しい。


そして東日本大震災が起きて その直後も国家情報長官ジェームズ・クラッパーのネトウヨ的な暴走は止まらない。

これが 攻撃 侵略 略奪 でなければ何であろう。

東日本大震災は地ならしに過ぎない。
地ならし工事で儲けようとする連中が ムシケラの巣や生死を気にするかい?
ムシケラが邪魔な害虫ならば問答無用で殺すのみ、
奴隷や家畜や益虫として役に立つのなら生き延びさせても良い。
必ず次が有る、覚悟しなければならない。
地震+津波を繰り返すか、それとも オウムのテロの如き災い か。
もしくは、別の場所での不思議な原発事故か。北からのミサイルが飛んでくるとかね。
あと カンミンゾクの日本の地の上での民主化要求の蜂起 なんてのも有るかな。

どのみち 放射能汚染で不毛の地となる東日本を思えば 大和民族系日本人の共同体は今日を持って終焉を迎える。
だって放射能汚染とは、現在に居る人物よりも 将来の子孫達を標的にしたの攻撃 となるんだからね。

そういう敵を相手にしているという事をすら考えられない“幸せな家畜”に俺もなりたかったなぁ。
それでも将来の子孫達に繁栄が有るとか復興を叫んでは其れを信じる“無自覚な下僕”に俺もなりたかったなぁ。

日本の地の上は 米帝という主人 ニホンジンの国家という使用人 が居る。
その下に居るは 家畜や奴隷であれば良いのだから
大和民族系日本人の共同体 である必要は全くに無く、
カンミンゾクやチョウセンゾクや まぁ表面上や名目上のニホンジンであれば構わないんだよね、連中にとっては。

錦の御旗 皇族の権威 へ安直に睥睨し
「テンノウヘイカ バンザーイ」とい叫び続けてくれれば こんなに楽な話は無い。

お国の為に「勝手に」頑張っている 復興という御題目の中身をも知らずに「安直に」頑張っている
その頑張っているの中身を問う行為をする奴は「非国民」。
アレ? いつか来た道だねぇ?wwwwwwwwwwwwwwwww

カルトに対する“無自覚な下僕”から逃れるか否か は、それぞれの心の中の 内なる自分との戦いだ。
俺は俺で 此処で必死に頑張り続ける、それだけだ。
ムシケラの一生で終わろうとも 生きた証を此処に残す、その矜持と覚悟を此処に残す。



http://www.asyura2.com/11/senkyo109/msg/892.html
特捜検察は、知事と福島県民を「抹殺」した。元福島県知事佐藤氏は、福島の原発建設に反対した立派な政治家
まぁ結局 政治とカネ とかいう嘘デマ扇動に負けた連中が 民衆の圧倒的大多数を占めた
という段階で 今日の事態は不可避だった という事では有るけどねw

“幸せな家畜”は この期に及んでも 今に何が起きているかも分からないから
自分がその原因を作っていた という事もすら皆目に理解できず
ただ なんの根拠も無い「復興」を安直に祈る悦びの叫び声を今日も上げていたねw

“無自覚な下僕”は 其れをしない者達へ非国民とかとかの誹謗中傷で
相変わらず奴隷家畜同士で相食む地獄絵図の中で暴れていたね。

“詐欺師”は 今日も今日とて火事場泥棒に熱心だったね。
まぁ 身から出た錆だ 覚悟しないとね。



http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/fcd83a51dfbb0edad51c3c26bc3c0c13
日本は滅びない。
生き延びよう。
若いひとを守ろう。
まるで夢みたいだ。
これは自然災害ではない。
悪意によるものです。
けれども おおきな犠牲をはらって
日本はかわるのです。
そのために
わかいひとたち 子どもたちをまもろう。
うん 日本は滅ばないよ。
ニホンジンの国家≠大和民族系日本人なのだからねw

今回の攻撃で滅ぶのは「大和民族系日本人の共同体」だからね。

この共同体の民衆の伝統が断絶し
その後釜に入るのが ニホンジン と名乗るだけの 雑多な蛮族野蛮人系の民族の集合体 となるだけだからね。

文明人の古代ローマ世界という共同体が
蛮族野蛮人の流入と進入と攻撃の前に縮退し没落し滅んでいったのと同じように
やがて、蛮族野蛮人は支配者層として 文明人は被支配者層として という明確な階級社会となり
その文明人の伝統は観光道具として重宝されるだけの世界が この日本の地の上に出現するだけだからね。

暗黒の中世と呼ばれる「キリスト教社会というカルト社会」の成立を目指す者達にとっては
まさに天罰 神の鉄槌に等しい ということになろうね。

大和民族系日本人の共同体の美意識 民族の伝統は
観光道具とだけになった文明人の伝統 となって形骸化していくだけだからね。
アイヌの伝統が 琉球の伝統が 観光の道具として形骸化への道を歩んでいった事と同様に ね。

ま 蛮族野蛮人のニホンジンには 皆目に理解できない概念だろうけどね。




でも俺は 絶対に諦めないけどね。
断固として 大和民族系日本人の末裔として最後まで生きていくけどね。



posted by 誠 at 11:59| Comment(2) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ここ数日の山梨県の震源の経緯度を合わせると、富士山を取り囲んで正方形になる」と気づいて、リチャード・コシミズのブログに投稿した人がいます。

私は「植草事件の真相掲示板」で知りました。
以下、リチャード・コシミズのブログより


■富士山を囲む地震の「震源」。人工地震の明確な証拠です。2011年3月18日
−−−−−−−−−−
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201103/article_76.html

富士山を四方から「正方形」で囲む形で配置されています。これは絶対に自然の地震ではありません。間違いなく人工地震の証拠です。

有志諸君、海外に向けてもこの情報を発信してください!
Seismic Terror ! Articifial quake だと世界に伝えてください!

我々の美しき山を守るために、この国を悪魔から守るために。

悪魔の正体見えたりぃ!

↓以下情報に感謝。

◆初めて書き込みます。辰と申します。Fanさんの静岡東部の震源経緯度と、ここ数日
の山梨県の震源の経緯度を合わせると、富士山を取り囲んで正方形になります。
静岡東部
35.3 138.7
35.3 138.8
山梨南部
35.4 138.7
35.4 138.8
人為的な形のようで、不気味です。
−−−−−−−−−−


追伸

誠天調書 殿

調査に感謝。

ブログ「植草一秀の『知られざる真実』」のリンクで貴サイトを知って2年。

ここ1年、毎日アクセスするようになって、「厳選情報サイト」というリストの一番目に「誠天調書」を置いてあることの意味をかみしめています。

ネット動画の盛り上りとか、サッカーの長友のネタとか、ああいうオモシロイ話に時間がさける日常に地合いを戻すまで、「ネットの日本語圏の下士官」同士、がんばりましょう。

勝たなくてもいい、でも、決して負けない。

Posted by 電網恢恢 at 2011年03月18日 18:50
こんにちは。

リチャード・コシミズのブログの「ここ数日の山梨県の震源の経緯度を合わせると、富士山を取り囲んで正方形になる」は、これは真偽保留にしてください。

観測データのもとネタを、気象庁震源データ等にあたったけど、確認できませんでした。

そもそも震源の「観測点」だし、緯度経度が0.1きざみなので、プロットすると正方形(四角形)になりやすい。

先に調べてから投稿すべきでした。反省。
Posted by 電網恢恢 at 2011年03月19日 11:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/190732886
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。