https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年03月25日

東日本大震災で2兆円の強奪(ボロ儲け)に成功した連中。

http://mainichi.jp/life/today/news/20110324ddm008040123000c.html
東日本大震災:日銀資金供給、累計100兆円に 2011年3月24日

日銀は23日、銀行などが資金を取引する短期金融市場に計8兆900億円を供給する公開市場操作(オペ)を実施すると発表した。24日以降に供給する。東日本大震災による金融市場の動揺を抑えるため、日銀は7営業日連続で大規模な資金供給を続けており、発表された供給規模は累計100兆6000億円に達した。一方、発表当日に資金供給する即日オペは6営業日連続で実施していたが、23日は震災後初めて見送った。急激な円高・株安が日米欧の為替市場への協調介入などで一服し、市場の動揺が落ち着きつつあると判断した模様だ。【和田憲二】
 ↓

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-20195720110323
[東京 23日 ロイター]

東京電力に対する2兆円の緊急融資について、
三井住友銀行など3メガ銀行グル―プと住友信託銀行などは3月中に相対方式で融資を実行する方針を固めた。

当初、シンジケートローンを組むなどの案もあったが、時間的猶予がないことから見送った。
各行は現在、融資条件などの詳細を詰めている。 

大手3メガグループは、
三井住友銀が最大の6000億円超、
みずほコーポレート銀行が5000億円、
三菱東京UFJ銀行が3000億円程度で調整している。

メガバンクで1兆50000億円程度を拠出し、
そのほか、
住友信託銀行や
三菱UFJ信託銀行、
中央三井信託銀行、
みずほ信託銀行、
信金中央金庫
などで計5000億円程度を貸し出す方向で調整している。 

東電は先週、大手銀行や信託銀行に対して、緊急融資を実施するよう要請。
東電は発電設備の増強が必要になっているほか、4月以降には社債の償還も控えている。

福島第1原子力発電所の事故を受けて格付けが引き下げられているため、
資金を社債で調達するのは困難になる見通しで、銀行団からの融資により手元資金を厚くする。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920018&sid=aHESHsVaba1k
東電広報担当の元宿始氏は「手元流動性に問題はない。来年度以降も多額の資金需要が見込まれ、適宜資金調達していく」と述べた。銀行に融資要請しているかの言及は避けた。米格付け会社ムーディーズのアナリスト、岡本賢治氏は「東電は東京へのインフラを提供する重要な会社であり、銀行と政府の支援が予想される」とコメントした。


単なる
 日銀 → 各銀行 → 東電 のマネロン
にしか見えないのは俺だけでしょうか?w

日銀の中にある“円”を強奪したくて仕方が無い連中 とは
ドルの紙クズ化で首が回らなくなった連中だ と俺は散々に言ってきたよね。
其の下僕“ニホンジンの国家”の牙城が「東電(+原発)」である事は あまりに周知の事実だ。

ヤクザ(似非右翼)な連中 が カネを抜き出して(借りると称して)は踏み倒す
なんてのは まさに十八番じゃないのかい?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww


東電は損害賠償を考えれば破綻が必死だ、
この時期に融資をするなら銀行は貸し倒れも必死になる。
でも日銀からカネが垂れ流された同日に東電へのカネの流れが決まる。
これがマネロン以外の何だと言うんだ。


東電は状況を考えれば 損害賠償を考えれば 再国有化は必死だ。
つまりマネロンの中継点側(銀行側)も絶対に損はしないと踏んで カネを垂れ流した。
其の元のカネは「日銀」だ。

垂れ流された2兆円は何処へ消える?

もう 言わずもがな だよね。

戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 損害賠償は慎重に


東日本大震災の
 地震と津波の何万人もの犠牲者
 地震と津波 と 露骨に遅い菅政権の愚鈍な対応 の何十万人もの被災者
 原発の放射能の影響をコレから一生涯に受ける6500万人の“大和民族系日本人
は このマネロンの餌でしかない。




ニホンジンの国家米帝が手を組んでの コレくらいの事は
まさに朝飯前な話で 今までも散々に繰り返してきた一手 の延長線上にすぎないよね。
今更な話だよね。 仕掛けと規模が大きくなっただけの話。

まだ分からないの?
俺達は「馬鹿で豚に過ぎない民衆」で
連中にしてみたら「奴隷」で「家畜」で「ムシケラ」でしかないんだよ。

「幸せな家畜」と「無自覚な下僕」は、この状況を見ても まだ分からないかもしれないけどね。


今 コレだけ速攻で二兆円の復興資金が東北に落とされれば どれだけ助かるか。
其れよりも先に 二兆円が東電へ垂れ流される その意味は何? と問われた時、
この俺の妄想はキチガイの戯言にすぎないのだろうか?







ネットゲリラ: こんな時だから楽観論を
日本の経済力の源泉は何処にあるのか?
その根源を 俺は“大和民族系日本人の共同体”にあると言い続けてきている。


民族の共同体の根幹に有るのは“勤勉さ”と“無垢な善性”だ。
コレは論理で説明できるモノではない美徳として民衆の中に存在するからこそ
共同体に住む皆が愚直に守る。

なぜなら どんなに馬鹿でも
 “勤勉さ”と“無垢な善性”を守れば良いことが有る
と皆が分かっている共通理念となっているからだ。
コレが日本の秩序構築の根幹に有る。

日本人は真面目 という表現は、話の本質の側面でしかない。
真面目に生きることが得な社会共同体が構築し続けられていたからこそ 皆が愚直に守ってきた、
それだけのことなのだ。

だって
 それなりに真面目に働き それなりに真面目に生きていけば 一生を過ごせる
と皆が思っている根拠は さて 何処に有るの?

コレは論理ではないからこそ、俺は
其れこそが 民族の一般民衆が受け継いできた伝統であり「美徳」であり、
この美徳を持ってニホンジン≠大和民族系日本人として
其の先で「ニホンジンの国家」≠「大和民族系日本人の共同体」という論理構築をしてきた。
そうすると 色々な物事が あまりにもハッキリと見えてくるようになったからね。


今回の東日本大震災で破壊されるのは その根幹の共同体の秩序体系に有る。

なぜなら
この「“カネの掛からない”秩序構築」を可能としたのが大和民族系日本人の共同体があればこそ
余剰のカネを生み出し 膨大な内需を生み出し 世界にも類例の無い経済大国を生み出す根源になったのだ。

ところが この放射能汚染によって
秩序体系の維持に膨大なカネが 経費が掛かるようになる。

大和民族系日本人は豊かな経済力によって屈指の長寿(長い平均寿命)を得られるようになった。
皆が長寿が得られる可能性ある共同体とは 平和で秩序のある社会 がなければ絶対に成立できない。

この放射能汚染は 間違いなく大和民族系日本人の平均寿命を大幅に縮める事になる。
人口が減少する社会へ突入し始めた矢先に
この大幅な平均寿命の短縮 は致命的な共同体の活力の減退を意味する。

しかも この放射能汚染は 若い者達ほどへ末期的な影響を必ずに与え続ける。
コレが共同体にとって この大和民族系日本人の社会にとって どれだけに致命的な楔となるか。
人口が減り始める 其の矢先に
将来に渡って 大幅な人口減が確実視される社会共同体が見えている状況 となれば
異民族の流入に対しての対抗策は 間違いなく欠落する。
この大和民族系日本人の社会共同体の大幅な隙間へ向かって 異民族の怒涛の如くの流入が始まるだろう。
押し止める力 押し止める理由 押し止める勢力 は何処にも無い。

ニホンジンの民族主義?w 笑わせるなw
連中が右手で民族主義を掲げながら左手でカンミンゾクの奴隷輸入をしてきた事はバレてんだよ。


つまり 日本の地の上で 日本を経済大国として足らしめていた「大和民族系日本人の共同体」の秩序体系は
極めて維持が困難となる。
日本の地の上は 「大和民族系日本人の共同体」以外のモノが勢力を増しやすくなる。

「ニホンジンの国家」にしてみれば
下に居るのが 家畜であり奴隷であれば別に構わないのだから
「大和民族系日本人の共同体」をこそ守ろうという意識は欠片も無い 生まれるはずも無い。
ネットゲリラ: こんな時だから楽観論を

日本も大和民族系日本人も滅ばないよ
ただただ 更に経済大国からの没落の速度が猛烈に速まるだけ。
東アジアの一諸島へ転落して 先進国から転落して、発展途上国と同レベルに陥るだけ。
残された社会資本から生まれる残滓を奪い去ろうとする連中の草刈場と化すだけだ。


http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/528.html
米「タイム」が指摘 日本の支援は途上国以下(日刊ゲンダイ)「官僚機構が救援を遅らせているのか?」http://gendai.net/articles/view/syakai/129570

しかも「大和民族系日本人の共同体」は被支配者層なのだから
如何なる状況となるかは察してしかるべきかと。
今 既に起きてる事は そういう事でしかないんだよね。
http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201103240000/
被災現地が放置され、被災者が次々と犠牲になっている。
http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201103240004/
菅直人首相の私邸や側近の選挙区は「計画停電」地域から免除



それでも俺は「大和民族系日本人」だ。
この地に根ざして この地にしっかりと足をつけて生きる しか残されていない。
覚悟を決めて生きていく。

まぁ そもそも 下層民は逃げる事すらできないんだけどねw




kikko_no_blog きっこ
parcfestivalから
マスコミは報じていないようですが、西日本では数え切れないほどの民家や宿泊施設などが関東からの疎開者の受け入れを始めていて、あたしがお世話になっている民家にも、あたしたちの他に2組のご家族が東京から疎開にきています。この集落だけでも50組以上のご家族が疎開にきています。


kikko_no_blog きっこ
ずっと「大変なことになる」と繰り返しツイートしていながら、当の本人は東京でノンキに暮らしてたら、それこそ不特定多数の人たちの不安をいたずらに煽ってたことになります。でもあたしは自分自身が本当に大変なことになると思ってるから自分も疎開しました。言動と行動の一致です。

言動と行動の一致
下層民は 馬鹿で豚に過ぎない民衆は 逃げる事もできない。
下層民を 馬鹿で豚に過ぎない民衆を 本当に守りたければ
其の最前線で踏み止まって戦おうとする者こそが「ネットの日本語圏の下士官層」の本懐だ。
「大和民族系日本人の共同体」の一員を自認する俺の最前線は 千葉で生きている俺の目の前に有る。

己が身の程を弁えて 己が程度で戦える最前線は 此処に有る。

きっこらの知性を疑う気は欠片も無い。
ただ結局、
日本の地の上に根ざすしか残されていない「大和民族系日本人の共同体」に生きる事を覚悟していない
あくまで我が身の可愛さをこそを優先する詭弁の構築をする者達にすぎないんだよね。
頭は優秀な「根無し草」なんだよね。

俺は この地に足を付けて この地に根を張って
そうして生きるしかない「大和民族系日本人の共同体」の下層民だ。

俺は此処で生きるぞ。





知人の知人から 宮城の西側に住む人達の現状を聞いた。
放射能の有る無しに関わらず 逃げられない人々が 其処で生きている。

電気の復旧は早かったそうだが 水の目処は全くに立たないそうだ。
もはや数少なくなっていた銭湯に殺到するも 整理券を配り 其れすら瞬く間になくなる始末。

買い物へ行っても 玉葱は一個だけ とか そういうレベルの買い物になっている。
ガスはプロパンが生きているので何とかなっている。

子供達を疎開させたくても親戚がいない。
放射能に打つ手が無い。
生きていく目処が立たない以上 まだ現状で生きる目処が立つ此処に残るしかない。



コレが経済大国日本か? コレが健全な政治社会の下に居る者たちの生きる姿か?
そういう状況が何故にマスコミ新聞テレビ大手メディアで報じられない。

まだ これが そこいらの台風や地震などの 一過性の災害だと思っているのならば
おめでたい と言い切るしかないが、
この地に足を付けて この地に根を張って生きるしかない「大和民族系日本人の共同体」の住民は

 この地で生きて この地で死んでいく それしか残されていないのだ。

その生活そのものを捨てられる幸運がある者達は まさに幸運で 稀な話なのだ。


この俺達の目の前の生活を縊り殺そうとしてなお
「テメェらの美味しい生活の為の強奪」をこそ優先する連中の所業、
俺は死ぬまで絶対に忘れない。





時間が無いので チョットだけ更新







posted by 誠 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。