https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年03月27日

東日本大震災が一過性の災害 だと信じる人達ほど「頑張れ」を安易に叫ぶ

http://twitter.com/backoil/status/51586928155430912

東電の記者会見、読売新聞の記者が4人も指名された。
3人目の質問に対して武藤副社長は明らかに原稿を棒読み。
あれでは広告料のしがらみでデキていると思われても仕方がない。

上杉隆の質問には明らかに慌てていたし、赤旗の質問には答えていない。

この人たち、大丈夫だろうか。



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10841603809.html
保安院と東電と菅政権の思惑。
RT @tokaiama: こうしてみると関東の輪番停電は、
明らかに原子力保安院と東電の政治的思惑で行われていることが明確だ。
IAEAは停電の必要などないと喝破した 
http://jp.wsj.com/Japan/node_208551
過去25年で最悪の原発危機にもかかわらず、原発推進の動きは後退していないと語った。
原子力の代わりは「停電」だという。
だから 其の中身とは
誠天調書 2011年03月20日 東日本大震災は軍事クーデターの第一手にすぎないだと言ってるのに
まだ分からない人は あの大東亜戦争から何を学んだんだろうね


原発は日本の発電の約30%を担っており、政府は2020年までにこれを40%にする目標を掲げている。

同審議官は、原子力への依存拡大について業界への反発は強まりそうだと述べた。
大気中の放射性物質濃度が上がった、
また、東京の水道水から放射性物質が検出されたとの報道があっただけになおさらだ。

西山審議官は、大幅な原子力抑制は大規模な停電を意味すると警告。
その上で、
「保安院と東京電力が癒着していたから今回の事態が起きてしまったということではまったくない」
と発言。
今の原子力安全委員会と原子力安全・保安院のダブルチェック体制はベストだと思われる形だ、と述べた。

東電は今週、福島第1原発の電力回復に関して進捗状況を報告している。
ただ、西山審議官は「今のところまだ何合目とか最終段階とは言いにくい状況にある」と語った。

実際、インタビューを終えた審議官は、同原発3号機で煙が上がったことを告げられた。


https://twitter.com/#!/kamitori/status/50970186530045952
子供の言い訳だな。
今回のWSJ日本版によるインタビュー記事は、
日本の中枢部に君臨する官僚という人種の本質が如実に露呈したものと言えよう。

官僚に対してこれだけズケズケと単刀直入的なインタビューをできる記者は、
日本の大手マスゴミにはまずいないであろう。(WSJならではということであろうか)

それ故、国内のメディアによる取材では引き出せないようなコメントが多数引き出されている。
具体的には以下のとおりである。

「(現場から遠く離れた)東京電力の本店に統合本部を設置し、遠隔指示している(キリッ)」
「テレビ会議が回復したのはいつか分からない。(統合本部を設立したときには)もうあった」
「今の需要を満たすという点からしても、環境対策にしても、どうしても今、原子力がなければやっていけない」
「原子力に代わるものが簡単に見つかるとは思えない」
「米国のように原子力に関連する産業政策と規制を担当する部局を分けるということは考えていない(キリッ)」
「2001年の行政改革で天下りが減少している中、電気業界だけはむしろ増えているのでは?
 ⇒電力業界はずっと安定的に天下りしている(キリッ)」

上記に並び立てたコメントをみただけで、官僚のものの考え方が如何に歪んでいるかが窺い知れよう。
自らは安全な場所に身を隠して遠隔で現場に指示を出し、
天下りの実態を指摘されても「至極当り前」かのような答弁を平然とおこなうのが、
霞ヶ関官僚の”本質””本性”である。

そして何よりも許せないのが、
これだけの甚大な事故を起こして尚、「原発の継続」を声高に宣言していることである。

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/e758cd77dd0410802e3cf2fe915b0347


見せられない。元凶だものね。
RT @ngc3333: 『原発事故で福島が死の町になろうとしているのに、
福島選出の【 渡部恒三 】がまったくメディアに姿を見せない。』

https://twitter.com/#!/sedzir/status/51407351013584896
連中は だから俺達を家畜か奴隷にしか扱う気しかないんだよ。
そういうカルトな連中だって大震災の前から俺が散々に言い続けてきたんだけど
耳を傾けてこなかった者達は その報いを受けているだけの話だ。
今度は 軍部や政治が悪かった と言って良い逃れられないだけの事。
ま 覚悟するんだね。




http://news.yastoro.com/archives/2816473.html
夢の高速増殖炉「もんじゅ」は福島第一原発よりヤバい状態
http://2r.ldblog.jp/archives/4367597.html

71:名無しさん@涙目です。(関西地方) []:2011/03/25(金) 21:35:57.91 ID:Hkqgo3qR0
みんなのヒーローもんじゅちゃん(物理板より転載)

・2010年8月26日、炉内中継装置(直径46cm、長さ12m、重さ3.3トン)が
つり上げ作業中に落下する事故が起きた
・原子炉に鉄クズ(交換装置)3.3トンが落下し、回収が不能であることがわかった
・燃料棒の交換方法断たれる
・休止不能で制御棒なんとか突っ込んで冷やし続けている状態
・燃料が高濃度のプルトニウムで福島よりずっと臨界しやすい
・プルトニウムは臨界を防ぐ制御棒効きづらい上に温度にムラができやすい
・プルトニウムの量は長崎原爆の100倍以上
・本州のど真ん中福井県にあるが、地震プレートの真上にあることが建設後にわかった
・高速増殖炉の構造上配管が複雑でクネクネしててペラペラ、地震に構造的に弱い
・耐震性をどれだけ強化しても、地震のゆっさゆっさ自体は今の技術では防げない
・ゆっさゆっさすると、炉内で巨大な鉄クズもゆっさゆっさ、燃料棒破損も
・中を見るカメラが故障し、修理不能であることがわかった
・冷却系が液化ナトリウムで、水や空気に触れると大爆発を起こす
・福島でやっているほぼ全ての冷却方法が今のままでは通じない、逆に爆発的火災になる
・2011年2月21日、装置を現場で担当する燃料環境課長が敦賀市の山中で自殺
・今までに2兆4000億円以上つぎ込んで年間維持費だけで500億円掛かり、これまでの発電量は0
・燃料の質と量から、チェリノブイリや広島長崎なんか目じゃない人類史上最強の事になる
・半径300kmは…


72:名無しさん@涙目です。(兵庫県) []:2011/03/25(金) 21:36:05.07 ID:b1etFtE+0
炉から燃料棒を取り出すための装置が炉に引っかかった

外すために炉の蓋を開ける→炉内の冷却剤が空気と触れて爆発→終了\(^o^)/

じゃあ冷却剤を抜こう→燃料棒を冷却できなくなって爆発→終了\(^o^)/

じゃあ燃料棒を抜こう→その装置が壊れてる\(^o^)/

じゃあ引っかかってる所を削ろう→ちょっとでも破片が冷却剤に触れれば爆発→終了\(^o^)/

じゃあどうすればいいの?→現状どうしようもない。回収はこれまでに24回行われたが全て失敗\(^o^)/
燃料棒が完全に冷えるまで数十年待つしかない(年間維持費500億円、もちろん発電などできない)

ちなみに発電所は活断層の真上\(^o^)/
構造的に地震に弱い\(^o^)/


745:名無しさん@涙目です。(秋田県) []:2011/03/26(土) 10:25:51.07 ID:95Mpkir50
もんじゅの現状まとめ

Q.お金と時間かかってるよね?
A.すごくかかっている。

Q.落としちゃった巨大部品は取り出せないの?
A.できない。

Q.修理できないの?
A.できない。

Q.廃炉する?
A.できない。

Q.封印する?
A.できない。

Q.じゃあどうするの?
A.どうもこうもないから2月に責任者が自殺した。

Q.最悪の場合どうなるの?
A.少なくとも日本と近隣諸国は滅亡する。


208:名無しさん@涙目です。(長野県) []:2011/03/25(金) 21:55:37.31 ID:9mpEJyyh0
>>71
>>72
どうすんだコレwww
本当に抜き差しならない状態じゃねえか


877:名無しさん@涙目です。(大阪府) []:2011/03/26(土) 00:51:32.77 ID:ZHSfo+C30
>>71
> >地震プレートの真上にあることが建設後にわかった
ありえねーな
原発建てるなら徹底的に調べ上げろよ


904:名無しさん@涙目です。(北海道) []:2011/03/26(土) 00:55:59.25 ID:Z6CQl+tW0
>>877
ほら立地調査も電力会社とか保安院の推進派が連れてきた
学者先生と天下り団体がやるんだから、そこに建設するのを前提に調査するんだよ
それでまともな調査できるわけない


107:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) []:2011/03/26(土) 01:40:19.88 ID:mJGKWV840
>>71
念願のチェルノブイリ超えあるで・・・


777:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [sage]:2011/03/26(土) 00:31:52.25ID:c5XHkBic0
>>762
理論上は廃炉にできるんだがなあ、ナトリウム使ってるのは、吸収断面積を小さくするため
だから、廃炉覚悟で吸収断面積はでかいが発火の危険のない低融点合金に置換すればいいのに。
まあやりたくないんだろうな。


70:名無しさん@涙目です。(富山県) []:2011/03/25(金) 21:35:54.54 ID:BP5o0/5Y0
取り出すだけで17億だっけ
面白いね


78:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) [sage]:2011/03/25(金) 21:36:52.96ID:SmVpN1ocO
物理板に遊びに行ったら ヤバすぎて戦慄した
福島はラスボスではなかったらしい


93:名無しさん@涙目です。(東京都) [sage]:2011/03/25(金) 21:39:12.44 ID:z73nYVAcP
原発騒動があってもんじゅもwikiでちょっとみたけど
いつのまにか再開しててしかも再開後もトラブル頻発してるみたいだな。
原発マジでオワコン


550:名無しさん@涙目です。 [sage]:2011/03/25(金) 23:23:02.32 ID:kF3tlj4T0
つか、なんで冗長系が無いのよ?
普通、そこまでクリティカルな機器って複数系統を持ってる物じゃ無いの。
一個壊れたらもうどうにもなりませんって、ちょっと言ってる事が良く分からないですのレベルなんだけど。


810:名無しさん@涙目です。(dion軍) [sage]:2011/03/26(土) 00:40:41.04 ID:0K85stGw0
>>550
原子力系は頭がおかしいからな。
絶対に失敗できないゆえに絶対に失敗しないことになってる。
誰がどう考えてもおかしいんだが、それがまかり通ってる。
全的的にやばすぎる。


690:名無しさん@涙目です。(東京都) [sage]:2011/03/26(土) 00:15:24.37 ID:1hx72a6A0
これって何気に福島よりやばくね?
何で報道されてないんだ?


706:名無しさん@涙目です。(catv?) [sage]:2011/03/26(土) 00:18:01.54 ID:Ee8VChOQ0
>>690
やばすぎるし、ものすごい金と多くの利権が組み合わさってるからね
でもこれはもうじき隠し通せなくなる事態だろ。


918:名無しさん@涙目です。(福井県) [sage]:2011/03/26(土) 00:58:04.28 ID:FKD+av+k0
というか どれだけ炉が固くても
配管やら他の機器がつぶれたらどうしようもないってのは
今回の福島で どんな馬鹿でもわかっただろ


55:名無しさん@涙目です。(神奈川県) [sage]:2011/03/26(土) 01:34:22.08 ID:zodp3d4j0
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpowermonjuresume/24812.html
>原子力機構は3・3トンの同装置と3・6トンのスリーブを一体で回収する方針で、
> 新たなつり具や収容するケースなどを数カ月かけて製作する。
> 素材などを検討した上で「年内には発注したい」としている。
> 上ぶたの構造物の撤去など大がかりな作業となるため、
> 経済産業省原子力安全・保安院による審査が必要となる可能性もある。
>
> 辻倉本部長は、同装置を引き抜いた後、
> 原子炉内に損傷などがないか調査する必要はないとの認識を示した上で、
>「(手続きを含めて考えても)40%出力試験の11年度中の開始は可能」と強調した。
ttp://tsushima.2ch.at/s/news2ch131248.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/b/f/bf152690.jpg

ttp://tsushima.2ch.at/s/news2ch131249.png
http://livedoor.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/6/4/642b4710.png

ttp://tsushima.2ch.at/s/news2ch131250.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/5/5/5512a0ba-s.jpg

ttp://tsushima.2ch.at/s/news2ch131251.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/c/3/c3607b23.jpg


たぶんこの作業でミスって爆発する。日本の寿命はあと1年もない。


618:名無しさん@涙目です。(東京都) [sage]:2011/03/26(土) 02:17:37.61 ID:1rSayGL10
>>55
>「(手続きを含めて考えても)40%出力試験の11年度中の開始は可能」と強調した。
こんだけトラブル起こしてまだ諦めてねえのかよw
頭ン中どうなってんだコイツら


63:名無しさん@涙目です。(東京都) [sage]:2011/03/26(土) 01:35:44.09 ID:4Nx1kW070
>辻倉本部長は、同装置を引き抜いた後、
> 原子炉内に損傷などがないか調査する必要はないとの認識を示した上で、
>「(手続きを含めて考えても)40%出力試験の11年度中の開始は可能」と強調した。
はっはっは


115:名無しさん@涙目です。(関西地方) [sage]:2011/03/26(土) 01:40:49.71 ID:GzxZ6Fse0
>>63
>「原子炉内に損傷などがないか調査する必要はないとの認識」
凄いなw
隠蔽体質だけじゃなく楽観体質まで併せ持ってるw
キチガイに刃物だ。


136:名無しさん@涙目です。(関西地方) [sage]:2011/03/26(土) 01:43:13.53 ID:wS8SkVIj0
>>115
まあこの部長にとってはもんじゅ凍結=身の破滅は同義だからいくとこまでいくしか
ないんだろうなw


192:名無しさん@涙目です。(catv?) [sage]:2011/03/26(土) 01:49:13.35 ID:KMYdlVB10
>>63
この人らって、死ぬ気なの?


393:名無しさん@涙目です。(京都府) [sage]:2011/03/26(土) 02:04:38.16 ID:cY5UR7eZ0
>>136
死なばもろとも・・・か・・・


143:名無しさん@涙目です。(北海道) []:2011/03/26(土) 01:44:15.25 ID:qr9q5ZYv0
高速増殖炉が安全に実用化できれば今後数千年はエネルギー問題に悩まなくてすむからな


222:名無しさん@涙目です。(catv?) [sage]:2011/03/26(土) 01:52:35.36 ID:Cc7feA470
>>143
プルトニウム様が燃料って時点で全く夢を感じない
放射性廃棄物はどう処理すんだよ
サヨでなくても環境汚染の方が問題に思えるわ
話にならねぇ


240:名無しさん@涙目です。(北海道) []:2011/03/26(土) 01:54:03.20 ID:qr9q5ZYv0
>>222
放射性廃棄物は出ない、というか廃棄物を再利用する
高速増殖炉やプルサーマルはCO2の意味でも放射性廃棄物の面でも環境にやさしい、
「事故がおきなければ」


250:名無しさん@涙目です。(新潟県) []:2011/03/26(土) 01:55:15.36 ID:nQWDf0jE0
>>240
高速道路を目隠ししながら後ろ向きに100KMで爆走しても安全だよ、
「事故がおきなければ」


263:名無しさん@涙目です。(愛知県) [sage]:2011/03/26(土) 01:56:24.41 ID:nnAnDgR7P
>>240
高速増殖炉は国内に60基ぐらい建造して40年稼働させないと意味なかったんだっけ?
無理だからブルサーマルに路線変更したんだし


369:名無しさん@涙目です。(catv?) []:2011/03/26(土) 02:02:51.36 ID:Cc7feA470
>>263
すでに兆円単位で金とかして危機に陥って そのレベルならやる理由が無くね?
なんで日本人って完全に失敗するまで分わからんのだ
遺憾ながらiPadハゲのリスクマネジメントできてねーワロタってのに全力で同意するわ
安全とかなんとか言って ごまかし続けて 上手く行くわけが無い



377:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) []:2011/03/26(土) 02:03:39.31 ID:yytR0bwPO
これだけヤバい事態になってるのに止めない技術者は頭がいかれてんだろ


417:名無しさん@涙目です。(神奈川県) [sage]:2011/03/26(土) 02:05:50.99 ID:qJkHXyVh0
>>377
原発の技術自体は超安全だよ
管理する人間がずさんなだけ
車と同じ


457:名無しさん@涙目です。(関西・北陸) []:2011/03/26(土) 02:08:28.63 ID:jcMqL7QnO
>>417
何を根拠に超安全なのかね?


547:名無しさん@涙目です。(dion軍) [sage]:2011/03/26(土) 02:13:46.30 ID:sGipe8x60
>>417
管理が完璧ならなんだって安全だろww
管理できる人間合わせて考えないで安全も糞もないだろうが


475:名無しさん@涙目です。(長屋) []:2011/03/26(土) 02:09:20.58 ID:eRixHNks0
>>417
人間というものの信頼性も込みで評価しないと意味ないと思うよ


718:名無しさん@涙目です。(dion軍) [sage]:2011/03/26(土) 02:23:38.45 ID:0K85stGw0
>>417
こんなこと言うような奴しか原発系にはいない。
というか入ると洗脳されるからな。
技術自体は安全。
運用をしっかりすれば大丈夫って。


798:名無しさん@涙目です。(関西・北陸) []:2011/03/26(土) 02:28:57.87 ID:jcMqL7QnO
>>718
机上の空論 ここに極まれり、って感じだな



401:名無しさん@涙目です。(香川県) []:2011/03/26(土) 02:04:58.67 ID:2PbDtUSH0
半径300kmとか余裕すぎワロタ
http://livedoor.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/a/b/abf616d9-s.jpg


517:名無しさん@涙目です。(京都府) [sage]:2011/03/26(土) 02:12:09.20 ID:RKLnL04f0
もんじゅ事故時の放射能の流れ
http://livedoor.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/e/d/ede2fd73-s.jpg


455:名無しさん@涙目です。(愛知県) [sage]:2011/03/26(土) 02:08:22.75 ID:urthAeZA0
ちょっと疑問なんだけどさ
例えば中電だと川越の火力発電所なんかは確か世界でも3位くらいの発電量だよな?(火力としては)
原発が火力や水力の何倍、何十倍の発電量があるならまだわかるけど、
火力や水力と大して差が無い程度の発電量なのに
なんで電力会社は原発を作りたがるわけ?


661:名無しさん@涙目です。(大分県) [sage]:2011/03/26(土) 02:19:57.91 ID:bfE5A5OY0
>>455
利権。金になる。
そんなことくらいこの一連の騒動で、あちこちのスレで言われてるだろ。
寝ぼけてんのか?


679:名無しさん@涙目です。(愛知県) [sage]:2011/03/26(土) 02:20:51.86 ID:urthAeZA0
>>661
そんだけ?
火力や水力には利権は無いのか?


727:名無しさん@涙目です。(大分県) [sage]:2011/03/26(土) 02:24:18.39 ID:bfE5A5OY0
>>679
動く金が桁違いなんだよ。
このスレにも、もんじゅに どんだけ金が使われたか書かれてるだろ。
1%ピンハネするだけで億単位だぞ。


808:名無しさん@涙目です。(catv?) []:2011/03/26(土) 02:29:56.60 ID:R5sPXe9MP
原子炉やめて火力でって言ってる奴は
石油が入手できなくなったらなんて言うの?
資源の乏しい日本は何らかのリスクを負うしかないんだよ


867:名無しさん@涙目です。(神奈川県) []:2011/03/26(土) 02:33:38.32 ID:3HTEmXEw0
>>808
今の惨状見て、まだそんな事言えるのかwのんきだなw


852:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) []:2011/03/26(土) 02:32:45.11 ID:pZKUuCv+0
>>808
天然ガスも石炭もあるから心配すんな。自然エネルギーの未来も結構明るい。
いつまで、石油とか言ってんだよ。利権屋に騙されてるぞ。


869:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [sage]:2011/03/26(土) 02:33:51.32ID:qjdc2X1z0
>>808
現在の火力発電の主力はLNGと石炭
どっちも埋蔵量は潤沢にある



956:名無しさん@涙目です。(千葉県) []:2011/03/26(土) 02:42:34.20 ID:gE5RRyDW0
なんか1ヶ月以上、毎日同じ発表してるっぽいけど大丈夫か?
http://www.jaea.go.jp/04/turuga/jturuga/press/rcr.html
http://livedoor.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/8/5/85863d33-s.jpg


965:名無しさん@涙目です。(広島県) []:2011/03/26(土) 02:43:23.01 ID:Cg/QOX5P0
>>956
マジキチ



225:名無しさん@涙目です。(広島県) []:2011/03/26(土) 09:36:06.38 ID:46oRQhjH0
もんじゅが成功したら世界のトップを突っ走れるぞ
色々積んでるけど廃炉にするわけにはいかない


269:名無しさん@涙目です。(神奈川県) [sage]:2011/03/26(土) 09:39:44.96 ID:65m3N8X5P
>>225
そういうセリフは今月 世迷言になった

ま 何を今更 でしかないんだけどね




福島原発は2010年8月から保険がかけられていなかった - FRANCE MEDIA NEWS
福島原発と東北関東大震災に関するフランスメディア・ニュース:
http://francemedia.over-blog.com/article-2010-70018735.html

via @addthis おいおいこれすごいスキャンダルだぞ。

https://twitter.com/#!/bilderberg54/status/51303946618277888


フランスの放射線防護原子力安全研究所(IRSN)が
なんと日本語で情報提供をはじめたよ!
下の方のリンクでPDF落とせますよ!
http://www.irsn.fr/EN/news/Pages/201103_seism-in-japan.aspx

https://twitter.com/#!/pbchic/status/50823123066564608


NHK孫さんの発言さえぎるアナウンサー。避難地域を広げる必要発言は、放送禁止用語なのか?

https://twitter.com/#!/datugennohi/status/51286798600642560

IAEAと外国にはこのデータ、とっくの昔に開示してます。最低!
ttp://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=38496
計器故障でデータなく 避難の役に立たず

画像の拡大 東京電力福島第一原子力発電所の事故に関して、政府の原子力安全委員会(委員長=班目(まだらめ)春樹・元東京大学教授)は23日夜、放射性物質の拡散を予測した模擬計算「SPEEDI(スピーディ)」の結果を発表した。

 本来、事故発生時に住民が迅速に避難するために利用するはずだったが、東日本巨大地震による停電や計器故障で、前提となる放射性物質の放出量が分からず、避難に役立つ計算ができなかった。

 このため、安全委では20〜22日の原発周辺の大気中の放射性物質の観測結果をもとに放出量を逆算。これを前提に、改めて放射性物質がどう拡散するか計算した。23日午後9時にようやく結果を公表したが、米エネルギー省が同日午前9時に独自の計算結果を公表した後だった。

 計算は、事故後の12日から24日までずっと屋外にいたと想定。最も影響を受けやすい1歳児が、大気中に漂う放射性ヨウ素を体内に取り込んだ場合の被曝(ひばく)量を予測した。その結果、現在避難や屋内退避の指示が出ている同原発から30キロの範囲外でも、一部の地域で被曝量が安定ヨウ素剤の予防投与の対象になる100ミリ・シーベルトを超える危険性があることが分かった。

 安全委は「100ミリ・シーベルトを超えても健康に影響はない。しかも、屋内にいれば被曝量は屋外の10分の1から4分の1になる」としている。

 安全委は、放出量を特定しない計算も行っていたが、結果を公表せず、専門家の批判を受けていた。

 SPEEDI 原発事故で放出される放射性物質の拡散を、原発周辺の地形や事故時の気象条件を基にコンピューターで精密かつ迅速に予測するシステム。1979年の米スリーマイル島の原発事故を踏まえ、旧科学技術庁が開発を始めた。現在も改良が進められ、2010年度予算には7億8000万円が計上された。

(2011年3月24日 読売新聞)
RT @yosshii_oka 放射性物質拡散予測の模擬計算「SPEEDI」の結果発表。
既に事故後2週間 (略) 健康に問題なしと言う(# ゚Д゚)

https://twitter.com/#!/Eishow_R/status/51324293589643265





CNNで専門家Bill Nye氏は
これほど急速に放射能レベルが上昇しているのであれば、
 おそらくプルトニウムが漏れていると考えられる

とコメント。
日本のメディアからは なぜか聞こえてこない「プルトニウム」という言葉・・・。http://edition.cnn.com/video/

https://twitter.com/#!/m_m_m_k/status/51365239605837824


大手メディアの社員は50km圏内に入ることを許されていないことを暴露した上杉隆氏@uesugitakashi http://nico.ms/lv44283570#1:06:31 #nicoch #loftch
https://twitter.com/#!/satoshithem/status/51246806302072832



菅内閣・現政府は自民政権より酷い。
だからといって元の自民政権に戻そうとするのは愚かにも程がある。

ハシゴかけて登らせておいて、
井戸端会議好きな近所のババァに無警戒に安心して唆されて、
ハシゴ支えずにフラついたら、簡単にハシゴ外す。

こんな卑怯で無責任な有権者ばかり。

https://twitter.com/#!/ritmista_jp/status/51318084807565312

実験炉ですが意外に知られていません。
モニタリングポストが5カ所もあります
http://www.atom.pref.kanagawa.jp/cgi-bin2/telemeter_map.cgi?Area=all&Type=WL

RT @bilderberg54: それどういうことですか?実験炉ですか?

RT @Neconos 東京の目の前、川崎市浮島の東芝には2基も原子炉があります
https://twitter.com/#!/Neconos/status/51350171757449217



大手メディアの社員は50km圏内に入ることを許されていないことを暴露した上杉隆氏
@uesugitakashi http://nico.ms/lv44283570#1:06:31

https://twitter.com/#!/satoshithem/status/51246806302072832


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10841624951.html







東京電力が、
電力使用を抑えるために、時間帯別に電気料金を変えて、ピーク時の料金を値上げすることを検討している。
市民に不便を強いている電力会社が儲けることを認めるのは本末転倒している。
違う方法で電力抑制を図るべきだ。
これを言い出した与謝野大臣の発想を疑う。

−−電気代時間帯別を検討 東電、使用量抑制図る(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2011032602000054.html
 東京電力は二十五日、冷房のため電力使用量が増える夏の電気料金について、ピーク時に値上げするなど、時間帯別料金を導入し、使用量抑制を図る検討に入ったことを明らかにした。東日本大震災で福島第一原発をはじめ、発電所の停止が相次いでいるため、夏の電力需要に供給力が追いつかないのは確実で、計画停電以外の方法も模索を始めた。

 料金値上げによる使用量抑制は、同日午前、首相官邸で開かれた政府の電力需給緊急対策本部の会合で、与謝野馨経済財政担当相も「大事なのは日本経済の生産拠点に連続して電力供給すること、そのためには一般家庭の節電をお願いする」と述べ、提案した。政府は四月中をめどに夏に向けた抜本的な節電対策をまとめるが、停電の不便さを強いられているうえ、さらに値上げで負担増を求められれば、消費者の理解が得られるか不透明だ。

 東電の見通しでは、七月末の供給力は、停止中の火力発電所を稼働させることなどで二十四日現在より一千万キロワット多い、四千六百五十万キロワットとなる。この時期の需要は最大で五千五百万キロワットとみており、供給を八百五十万キロワット上回り、東京二十三区のうち現在は対象外の区も計画停電が及ぶ可能性が高い。猛暑では、需要が六千万キロワット近くになる場合もあり、海江田万里経済産業相は、対策本部の会合で一千万〜千五百万キロワット不足する恐れもあると指摘。東電も「計画停電だけで不足分をカバーするのは困難」(藤本孝副社長)とみている。

 一方で、計画停電による負担に偏らないよう、二十五日の記者会見で東電の村松衛執行役員は、「電力使用の抑制にあらゆる方策を視野に入れている」と述べ、値上げで料金が割高な時間帯をつくることも選択肢の一つであることを明言した。東電によると夏の需要期は六月下旬から九月上旬、一日のうちでは午後二〜三時がピークとなるため値上げする場合は、この時期や時間帯を軸に検討するとみられる。

 また、東電は併せて、契約する企業などにも使用制限や夏季休暇をはじめ休日をずらして設定することなどの協力を求めていく。


https://twitter.com/#!/crusing21/status/51419780036571136
逆の ピーク時に合わせて他の時間を「値下げ」 という発想に何故ならないのか?
連中にとって 俺達は顧客ではなく 家畜か奴隷でしかないからだよ。
あくまで一般民衆の管理統制こそが主目的で 電力需要の中身の事なんかは口実でしかない。
電力の配給制をもって 国家統制をこそ強めたいというカルトの発想そのものなだけ。
完全にナメきってるんだよ、連中は。



「東電が東大に、 犬吠埼に風力発電を建てたらどれだけ発電するかを調べさせたら、
 『東電がまかなっている電気が全部作れます』と結果が出た。
 東電は「そのデータは公表しないで」と言った」
http://www.eco-reso.jp/feature/cat1593/20110319_4986.php
『新しいエネルギーの未来』田中優より」



田中
実は家庭の電気料金というのは省エネを進めるために、
使うにつれて単価そのものが高くなるようになっているんです。

それに対して、事業系の電気料金は使えば使うほど安くなる。
だから、省エネしても事業者は得にならない。

これを家庭と同じ設定にしてくれれば、
企業はたちどころに省エネに取り組みます。
確実に3割は変わってくるでしょう。

日本全体の電力の4分の3は企業が使っているので、
それが3割減ったら、発電所も直ちに4分の1は止めることができる。

つまり、全体の22%ほどである原子力発電所は
すべて止めても問題はなくなるんです。


でも、なぜそうならないかと言うと、
ここでも電力会社は鉄壁の体制を作りたがったんだよね。

各地域の経団連の代表というのは、全部電気会社の代表なんです。
なぜなら、電力会社が「ここに発電所を作りましょう」というと、
5000億円ほどのお金が動くわけ。

それで「君のところに頼もうかな」と言えば、ゼネコンが儲かる。

しかもそのお金は、実はかかった費用に3.5%上乗せして、
みんなの電気料金からとってもいいことになってるの。

だから、
お金をかければかけれるほど利益が大きく出る
という構造になってしまっている。

パブリックアクセプタンス(PA)と言うんだけれど、
テレビコマーシャルなどで「原発はいいものだよ」とPRするたびに、
それも経費として3.5%利益としてとれる。

その結果、あらゆるメディアは電力会社にビビって、
電力会社の意向に逆らうことだけは言えなくなった。

それで情報鎖国ができちゃったわけ。

日本だけは異常な常識が通る。
世界で一番安いのは自然エネルギーなのに、
日本でだけは自然エネルギーが高いと教わっていてさ。
そういう仕組を作ってしまったのは、
お金の流れなんだよね。






田中 
自然エネルギーは規模も小さいから雇用者数も増えるんです。にも関わらず、コストは安いんです。


小林
浮かせる形もできるんじゃないかってことですよね。


田中
それを九州大学が もう作っているんです。
それはカーボンファイバーというすごく軽い物質で作っていて水に浮くから、
海の上に並べておくと勝手に発電して電気を送ってくれるという仕組み。
日本は国土が狭いけれど、海の面積を入れれば12倍になるんですよ。
そうすると、日本はすごく大きい国になれる。


小林
それは、漁業への影響はないんですか?


田中 
今の電気をまかなうのに、そんなに本数はいらないからね。
東京電力が東京大学に委託して、犬吠埼に風力発電を建てたら
どれだけ発電するかを調べたそうです。
そうしたら出てきたデータが
「東京電力がまかなっている電気が全部作れます」というものだった。
犬吠埼の沖合だけで、だよ。


小林
すごい。

田中
そうしたら東京電力は
「そのデータは公表しないでください」と言った。
だけど、こっそりとインターネットに公表されていたのを僕は検索して見つけてさ。


小林
(笑)。


田中
もうひとつすごいのが、神戸大学院の先生が作ったものなんだけれど、
波力(波の力)で発電する仕組みがあるんです。
今までもあったんだけど、すごく複雑で大掛かりなものだったわけ。

だけど、神戸大学院の先生が作ったものは、
たった9メートル×15メートルという小さな発電機を、
海に浮かべて回すだけで、4
5キロワットずつ発電するというものなんです。

ジャイロっていうんだけど。
世界で最もシンプルなもので、
コストは安い、発電量は多い、というもの。


小林
そういった技術をね、
例えば、あるエリアでは当分これでやってみよう、
このエリアではこれができるといいよね、
と進めてみるとかね。

そのうちでいくつかが実現に向かっていけば、
開発する側のモチベーションもあがって
今よりもっといいものがまた生まれていくだろうし。

でも今は風力発電の技術が進んだとしても、
送電線の問題で、
利用するまでの道筋がまた難しいわけだ。

だから、
送電線を国に買い取ってもらって、開放させたい、
ということになるわけだよね。



小林
経済の仕組みというのは、謀略というか本来の顔とは違う、
欺きながらマーケットを作っている部分はありますからね。

それはみんな知っていることだと思うけれど。
本当はもうできているけれど 今はこっちを買ってもらって、という。

資本主義の構造って、
もう出来ているのであれば
そっちを買ったほうがいいんだけれど、
無駄な消費をしないと経済がうまく回らない、
という暗黙の了解的な動きがあったりするんですよね。


田中
だけれど、それが膨大な無駄を作ってきたわけだよね。


小林
『誰が電気自動車を殺したか?』という映画もありましたよね。
アメリカのGMが作った電気自動車が葬り去られていく過程を
ドキュメンタリーにしていたんだけれど。

石油会社がカルフォルニア州と共に後ろに付いていて。
すばらしいっていうものも全部回収するんだよね。
「なんでそんなことをするんだ?」って
みんなが見に行くんだけれど、
その車を隠してしまって見せない。


田中
現実にたたき潰しちゃうんだよね。


小林
だけど、経済の効率を追求するという動き方は、
なかなか、なくならないんですよね。


田中
効率で言えば、
電気自動車は1キロ走って1円。
今ガソリンは1リットル130円だから、130キロ走れる。

僕の知人が屋久島に帰るときに電気自動車を買うことにしたの。
それで未来バンクに融資を受けたいと申請して計算したら、
ガソリン代が浮く分あっという間に元がとれちゃうことがわかったんだって。

地方って交通機関がないから、
すごく車を使わざるを得ないんだよね。

電気自動車は購入するときは割高でも、
ガソリン代が従来よりも安くなるから
その分だけで返済できちゃう。


小林
電気自動車だってもうできるのに、なかなか広まらないものね。


田中
電気自動車が進んでしまうと困るから、
エンジン部分だけを残したくて作ったのがハイブリッド自動車、とかね。


小林
もちろん、車関係で働いている人はいっぱいいるし、
雇用の問題なんかを考えると、
一概に一気にシフトするべきだとも言えないかもしれないけれど......。


田中
でもドイツは自然エネルギーを進めて、
27万人の雇用を生み出している。

それと、炭素税を導入したんです。
その税の使い道は自然エネルギーだけではなくて、
圧倒的に企業が負担していた年金の半額部分。

そこに助成金として配ったんだよ。

アルバイトは雇っていても助成金がとれないけれど、
正社員ならばとれる。

そしたら企業はみんな正社員に切り替えちゃった。
それで25万人の雇用が増えたわけ。

ドイツは日本の3分の2の人口だから日本の数字に直すと、
トヨタ自動車グループの3倍分である78万人の雇用が増えているんですよ。

だから、政策によって従来のものと切り替えていけば、
自然エネルギーは規模も小さいから雇用者数も増えるんです。

にも関わらず、コストは安いんです。



小林
最近、風力発電に関しても、かなり否定的な人もいますよね。


田中
風力発電による低周波被害と、
バードストライク(鳥がぶつかってしまう事故)なんかを理由にね。


小林
あと、風力発電の国の助成金をあてにして
「実際に発電するかどうかは問題じゃないんだ」
みたいな暴言をした人がいる、なんてことも含めて。
真面目に考えている人までもが攻撃されている部分もありますよね。


田中
面白い話があるんですよ。
秋田県のMECAROという
ちいさな会社が作ったスパイラルマグナスという風車は、
普通なら3本の羽が、5本付いているの。

その1本1本は丸い棒で、表にスパイラルのようなものが付いていて、
風が吹くと一方にだけカラカラ回って、
カーブを投げたときと同じで羽全体が回転するんです。

それはゆっくり回るので、低周波も出ないし鳥がぶつかることもない。

なおかつ、強い風にも強くて、
NASAで実験したら風速50mでも発電したそうです。

去年最大の台風は風速38メートルだから。
つまり、台風のさなかでもゆっくり回って発電しちゃう
という、信じられないような風車を作っているんだよね。


小林
それは、初めて聞いた。


田中
小規模な会社で、そこまで大量生産できる体制じゃないから
価格は高いかもしれない。

でも、とっても高いというほどでもない。

もともと理論はドイツにあったんですけれど、
実現したのは日本が最初。

今の時点では中型ですけれど、
大きくすればこれまでの風車と置き換えることもできます。

それなら、従来の風力発電が持つ問題も解消できる。

それともうひとつは、
本当は風車を使うのに一番良いのは海の上なんですよ。
何の抵抗もなくて風も強いから。



福島原発で復旧作業をされているのは
東京電力の人たちだと思うので、
いまこんな時期に損害賠償とか担保だとか
そういった話をするのは少々きついなと思いました。

ですが、今回こんな事態を招いてしまったのは
国家であり国民でもあると思うけれども、
その先に電力会社があるのは間違いないことなので、
公的な領域(つまり国)に送電線を返して欲しいという思いは
対談を終えてより強くなりました。

今後も返せないということならば、
どういう理由なのか探ってみたいです。

小林武史



田中
まず、スマートグリッド(賢い送電網)と呼ばれる仕組みがあります。

どういうものかというと、テトリスってゲームありますよね。
長い形が出てきたら隙間に入れて、全部並ぶとパッと消える。

あれと同じで、こちら側に自然エネルギーの電気がきて、
あちら側に必要としている人がいる。
それをインターネットの回線で、瞬時に合わせていっちゃうわけ。

そうすると、すごく狭い範囲でも電気をきれいにまとめていくことができるようになる。
これがスマートグリッドの仕組みで、アメリカやヨーロッパで進めているのね。

でも日本が進めていた東京電力のスマートグリッドは、
なんとそのデータをとるのが30分に1回だけ。

瞬時に消さなくちゃいけないのに、30分に1回のデータを持ってきて、何ができるのか。

もしスマートグリッドができるとどうなるかというと、
地域の中だけで電気は足りるようになってくる。

なぜかというと、今4人で暮らしている家族の場合、どれくらいの発電所が必要になるか。

省エネ製品に取り換えた後では、
太陽光発電で、8畳間の大きさの太陽光パネル1枚で足りてしまうんですよ。

ところが太陽光は、昼間に発電しても夜間は発電できない。
けれど家庭というのは、昼間あまり電気を使わなくて夜に使うんですよ。
その時間のズレにバッテリーを入れておければ、
プールしておいて夜になったらそれを使うことができるわけです。

今は電気自動車が発達してきたので、そのバッテリーをそのまま利用することができる。


小林
以前、優さんと一緒に、
ス−パーキャパシタという優れた蓄電技術をもった商品を見にいきましたよね。


田中 
あれも もう10年近く前だもんね。
スーパーキャパシタの中身に使っているのは、炭と水とアルミで超ローテク。
しかも有害物質は一切使わずに、大量生産するとめちゃくちゃに値段が下がるんですよ。
アルミも地球に4番目に多い物質でどこにでもあるものだから。
実はもう、そういう商品ができているんだよ。
ところが今の日本のやり方は、突然に優れた技術がでてくると儲けが減るじゃない。


小林
段階的に成長していったほうが、会社として利益が出るというね。


田中
昔、某企業が凄まじく優れたデジカメを出しちゃったんだよね。
みんなが何千画素とかいっているときに何十万画素みたいなのを。
でも、すぐに消されたんだよ(笑)。
あんまり突然に優れたものが出てきてしまうと、
それに並ばなくてはいけなくなるから業界全体の利益が減ってしまう。
だからそれをたたき潰して、みんなでずっと利益を出しましょうと。
例えば、バッテリーもメーカーがあるわけだから、
バッテリーなんていらなくなるスーパーキャパシタのようなものが出てきてしまうと困るわけ。


https://twitter.com/#!/mist_born/status/51347226060009472
やるな 小林武史w 一気に評価を変えてしまったよ 俺の中で。


藤本副社長に質問した。
「23区まで計画停電を広げた場合、民放も停電の対象となるのでしょうか?」
副社長は ためらいの表情を浮かべながら「政府と相談して決める」と即答を避けた。

東電は民放を停電させることはない、
と筆者は にらんでいる。

事故が一段落してほとぼりが冷めたら
「東電のイメージアップ」のためのCMを打たなくてはならないからだ。


http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/192491797.html



ほんと?やっちゃったねーまた(怒
RT @hacochuke: 彼女も子どもをもつ親なのに…
RT @BoshiPLUS: 勝間和代「小児に甲状腺がんがでる程度」って言いやがりましたね
日本全国、いや国境を越えて小児の親を敵に回したよヽ(#`Д´)ノ

https://twitter.com/#!/yumlovcheb2/status/51352489638891520


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10841698357.html
政府が国民を守らず大企業の利益を優先するわけ
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=247853


どういう会社なんでしょう?
RT @HONDATAKUTO 岩上さんの質問や発言後、
東電の下請け社員は関電工だったと報道されています。
ご存知かも知れませんが求人票です。高山総業となっています。
http://job.j-sen.jp/hellowork/job_3373229/

https://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/51483298878341120
この待遇で あの環境で働かせるのか。鬼畜だな。


石原伸晃(自民)=元日テレ政治部記者。
サラ金団体からパー券等資金提供。日歯連から4千万の迂回献金!共同("04年)
http://www.47news.jp/CN/200405/CN2004051201003328.html
働き掛け否定、14日に報告 日歯連献金で石原国交相
 石原伸晃国土交通相は12日の衆院国土交通委員会で、日本歯科医師会(日歯)の政治団体・日本歯科医師連盟(日歯連)から4000万円の献金を迂回(うかい)して受けたのではないかとの野党の質問に対し「事実について承知していない」、「詳細を調べて委員会に報告したい」などと述べた。14日の国交委と同理事会に、献金の有無や政治資金としての処理状況を報告する。  石原国交相は、日歯と日歯連の会長だった臼田貞夫容疑者=贈賄容疑で再逮捕=とは応援演説をしてもらうなど面識があることを認めたが「具体的に何をしてくれというような要望を承ったことはない」と、規制緩和などで働き掛けがあったことは全面否定した。  自民党の政治資金報告書によると、党本部から石原国交相が支部長を務める東京都第8選挙区支部へは、各支部と横並びの交付以外に、2000年から5回、各1000万円が交付されている。
2004/05/12 09:41
http://www.47news.jp/CN/200405/CN2004051401001159.html
1000万円の記載ミス認める 迂回献金問題で石原国交相

 石原伸晃国土交通相は14日の閣議後の記者会見で、自らが支部長を務める自民党東京都第8選挙区支部の政治資金収支報告書に1000万円分の記載漏れがあったことを明らかにした。日本歯科医師連盟(日歯連)から自民党本部などを通して合計4000万円の献金を受けたと国会で質問されたことを受けて調べた結果、判明した。  該当するのは2000年に党本部から支部に交付された分で、12日に東京都選管で訂正した。石原国交相は「選挙の年でもあり、会計担当者が交代したばかりでミスが起きた。担当者を厳重注意した」と話した。  さらに、石原国交相は「日歯連からは(献金を)受け取っていない。自民党からの交付金だ」とあらためて否定した。  また石原国交相は、衆院国土交通委員会の理事会に14日、交付金の流れを裏付ける資料として支部の収支報告書を提出。
2004/05/14 02:35 【共同通信】
ウィキ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%8E%9F%E4%BC%B8%E6%99%83

貴方こそ証人喚問に相応しい

https://twitter.com/#!/seiji_bot1/status/51452205852672000


そして3号機のプルサーマル計画を受け入れたのは、
渡部恒三の甥っ子である現在の福島県知事・佐藤雄平氏。

http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010080601000241.html
福島知事がプルサーマル実施了承 東電福島第1原発3号機

 福島県の佐藤雄平知事は6日、県の原子力関係部長会議を開き、東京電力が福島第1原発3号機(大熊町)で計画するプルサーマルについて、実施を了承する考えを表明した。

 東電は8月中にプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を3号機に装荷。九州、四国両電力に続く国内3基目となるプルサーマルを9月に実施する見通し。

 佐藤知事は「(耐震安全性などの)県が求めた条件が満たされ、最終的に受けることとした」と理由を述べた。その上で、プルサーマルで燃やした使用済みMOX燃料は、確実に県外に搬出させるよう国に求めた。

 佐藤知事は2月に受け入れを容認した際、耐震安全性や高経年化(老朽化)対策、10年近くプールに貯蔵したままのMOX燃料の健全性の3点を技術的に確認することを求めた。

 東電や国は、3点について安全性が確保できるとした報告書を提出。県や地元、有識者らによる連絡会が検証を続け、4日に「問題ない」とする結論をまとめていた。

2010/08/06 12:05 【共同通信
 ↓
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/396.html
3号機は水素爆発ではなく 実は 臨界爆発で 圧力 格納 容器は無い、政府は米軍の撮影した3号機真上からの写真を だから公開できない


http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/779.html
厚生労働省、放射能汚染された食品のウランやプルトニウム許容量まで設定-厚生労働省



プルトニウムの摂取基準って世界で初めてだろうな。
プルトニウムがダダ漏れだってことを暗に認めてるだろ。
永遠に体内から放射能を出し続ける体になる。



03. 2011年3月26日 16:56:39: EszHBBNJY2
1gのプルトニウムで2000万人が死ぬ。
3号炉にあったプルトニウムは何t?


https://twitter.com/#!/stbeelimit/status/51462086257152000


原発問題で感じるのは、
現実主義は格好いい、理想主義は格好悪いみたいな意識を持っている人が多いこと。
でも、現実主義を強硬に主張している人に共通するのは単に思考停止なんじゃないか
と思われることです。笑
@kazu_fujisawa @Kelangdbn

https://twitter.com/#!/pukuma/status/51487196317876224
カルトな思考な持ち主たちの現実主義 なんてのは 単なる詭弁の為の記号 にすぎないからなぁw


あれだけ酒井法子、小向ナニガシ、海老蔵、
数々のどうでも良い芸能人を集団吊し上げし、
吉兆を西日本JRを攻めたマスメディアが
何故、何故、東京電力の社長自宅を攻めない。

癒着しかない。


https://twitter.com/#!/makotoshoin/status/51491410880364544


防護服は放射性微粒子を吸引したり体表や傷口へ付着させない為に装着する。
つまりあれは放射線自体を遮蔽する力はもっていないのだ。
ガンマ線や中性子線は容易く防護服を貫通する。
無意味ではないが、高濃度汚染された環境で装着者を守れる訳ではないのだ

https://twitter.com/#!/minazoko/status/51317337441320960


エール大助教授が東京電力の新聞TVへの広告禁止の法規制を提言。

東電は300億の赤字を出した年も、
競争相手のいない独占企業でありながら
年に286億の広告費と240億の販売拡大費をメディアにバラ巻き続けた。
これだけ不祥事連発もマスメディアから東京電力を厳しく批判する声は少ない。



https://twitter.com/#!/soccerugfilez/status/51250328972169217


東電下請けの作業員
「原子炉内のように放射線量が多いところでは、線量計を外して仕事をした。
 上に『できません』と言いたくないから」
「危険な目には何度もあったけれど、けががばれたら仕事が回らなくなる」
原発に限らず、日本中こういう構造いっぱいあるよね。

https://twitter.com/#!/kenshimada/status/51469232373907456


原発事故の責任は東電だけか、逃を許しては駄目だ、原発を食いものにした輩は腐る程にいる
http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/759.html
投稿者 heiwatarou 日時 2011 年 3 月 26 日 08:45:50: Bioiw4SmLoqDQ

東大工学部原子力学科と東大法学部の責任だと言っても間違いない。
これらオエラ方が原発行政トップの大方を占めてきた。その地位で学者行政がグルになり
原子力行政を技術的にも法的にも両面で牛耳ってきたことは明確な事実で責任は重大だ。

質問者を限定する記者会見の結果をほくそ笑む東電幹部は、責任をどのように考えているのか?
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/ca12be03b3d186f1cfd970f2027318ba


https://twitter.com/#!/yamebun/status/51435221211561984


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10841917726.html

「日本の力を信じてる」というタレントが出てるACの広告。
寒気がした。
いままさに死の労働の強制がなされてる最中なのに、なんなんだ?
この総掛かりの隠蔽と新たな国民の創出は!
吐き気のする、不気味なものが蠢いている。


http://twitter.com/#!/dissemination1/status/51265721153495040
ニホンジンやキリスト教保守主義の“無自覚な下僕”は
「頑張る」の先に未来という楽園や天国がある と安直に「信じる」
まさにカルトの下僕 哀れな子羊に過ぎない 自覚の有無を問わずにね。

ところが 大和民族系日本人は違う。
「頑張る」の先に未来という楽園や天国がある と安直に「信じない」
それなりに真面目に生きる それなりに勤勉に生きる、なんてことは言われなくったって するよね。
あそこまで叫びまわらなくたって するのが当たり前だよね。
だから 其の先に楽園や天国が無くても それなりに真面目に生きる それなりに勤勉に生きる のだ。

諸外国の人間が理解できないのは当然だ、
この矜持は古代ローマ人という文明人の上を行く美徳観念なのだから だ。
俺達 「大和民族系日本人」にとってみれば 別に普通の事なんだけど ね。

其の先にあるのが「諸行無常」であり「侘と寂」なのだ。
それなりに真面目に生きる それなりに勤勉に生きる の先に地獄しかなくても
諸行無常の中に生きる が当たり前の民衆の伝統として息づいているからこそ
こうして地獄の中であろうとも 日々を繰り返し続ける が当然と感じるのだ。

この民衆伝統の美徳の本質が ニホンジンと大和民族系日本人を分け隔てる根源的な分水嶺となる。


60年前 の過ちから学び取るは 宗教右翼というカルトとは何かである。
B29が飛び回ろうとも 原爆が落ちようとも 竹槍で鬼畜米英を叫ばせる意味とは何か?

「東条と菅」 「東電と軍部」 「フクシマ と ヒロシマとナガサキ」
頑張れ を叫ばないと非国民扱いを感じさせるような情報操作、
其の叫び声の向こうで情報の隠蔽を図って逃げ切ろうとする者達、
此処まで酷似する類似性とは何か。

コレが軍事クーデターで無ければ 何なのであろうか?
此処に逃げ切ろうとしている連中の中身が有る。

60年前と同じ過ちを繰り返すつもりか? 俺達は。
今に必要なのは 頑張れを連呼する事ではない、
言われなくったって それなりに頑張って それなりに真面目に生きるだろ?

この地獄を前にしても 見たくもない現実を覚悟し 
それでも それなりに頑張って それなりに真面目に生きる って事だろ?
其の生き方を伝えていく事だろ?
逃げ切ろうとしているニホンジン連中 とは根本的に違う俺達である事をすればこそ 敵を見定める事ができるだろ?

それとも何か 天国や楽園がないと 頑張ったり 真面目に生きたり ができないのか?
そういう生き方こそが カルトの下僕の生き方そのものではないのか?

「大和民族系日本人」と「ニホンジン」の分水嶺は 此処にある。
其処を混同させて 目くらましをして 60年前も逃げ切ってきた連中が 同じ事を繰り返そうとしている。
東日本大震災は 陽動に過ぎない。

どうせに死ぬなら 如何に死ぬのかを問うていこう とは思わないか?
俺は そう思っているよ。
今度は 逃がさない。
俺達の手で 始末を付けなければならない。
この手で血を流さなければ 同じ事を繰り返す事になる、もっとも 次は無いけどねw






被ばくした17人の作業員について、
東京電力は「続けるかは本人の意志」と説明した。

しかし、現場を知る元原発設計技師の田中三彦氏は
「ひどい作業だと思うが下請け会社の社員の場合、今後の受注のことを考えて辞退はできないだろう」
と指摘。
復旧作業は過酷な“被ばく労働”に支えられているのが実情だ。
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/25/kiji/K20110325000494610.html

https://twitter.com/#!/soccerugfilez/status/51071474416615424

菅直人首相(64)=東京18区=の地元、東京都武蔵野市全域が、
福島第1原発事故に伴う「計画停電」の対象から除外されていることを、
東京電力が24日に明らかにした。

http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/775.html

東電会見】
もし我々の質問に答えていたら、3人は犠牲にならなかった…
朝日
「3人が作業に入る6日前の18日、1号機のタービン建屋地下で高い放射線量を確認しながら、
 東電は作業員らに注意喚起をしていなかったことがわかった」

https://twitter.com/#!/yamebun/status/51516921178374145

勝間女史、終わったね
@yu_miri_0622 さすが東電広告の協力者!(拍手!)彼女は「終わった」と思う。
RT @rocketroater:
勝間氏の今晩の発言は、忘れるべきじゃない。
「放射性物質が危険だという考えがおかしい」「津波の死者に比べて……」


https://twitter.com/#!/yamazakikoutaro/status/51510456791207936

防災に有用である放射線の拡散状況予測を伝えるSPEEDIを、
国が12日間公表してこなかったこと、

ヨウ素剤を備蓄してあるにもかかわらず、
放射線量100ミリシーベルト/hを越えている地域でさえ
ヨウ素剤を配布していないこと等
 
崎山比早子氏 http://www.ustream.tv/recorded/13531234

https://twitter.com/#!/kaiapoi/status/51524561908404224

福島第一原発、
作業員50人のうち5名死亡、15人は現在瀕死状態。
(英国ロンドントゥデイ)
http://www.thisislondon.co.uk/standard/article-23935074-fukushima-three-hit-by-radiation-burns.do

何故日本では報じない?


https://twitter.com/#!/kawa_freelevel/status/51124361154924544







【地域経済】千葉リーヒルズと言われた高級住宅街も廃虚街並み…湾岸の人気タウン・浦安、液状化の三重苦[11/03/22]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1300758820/


144 :がんばろう日本人! [] :2011/03/26(土) 00:53:05 ID:h4VpLbyQ [IF82wIR.proxyag041.docomo.ne.jp]
間違っても市に義捐金なんか送るなよ
復旧が一段落したら慰労会と称し職員が葛西か行徳辺りでパァーっと飲み食いに使っちまうから
義捐金の収支は要チェック
ま、いくらでも誤魔化せるけどな


ネットゲリラ: 東京浦安、液状化でドブネズミランド

ネットゲリラ: 千葉県の浦安が大変な事になっているわけだ。

浦安市にも災害救助法適用
http://ysm1004.seesaa.net/article/192657995.html



http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/radioactive_material_in_water/?1301148974
千葉県水道局は26日、千葉市花見川区の柏井浄水場東側施設で25日に採取した水から、乳児が飲む暫定規制値(1キロ・グラム当たり100ベクレル)を超える130ベクレルの放射性ヨウ素131が検出されたと発表

飯舘村では、大人も飲用を控えるよう呼びかけ



バビロン崩壊 - トニー四角の穴を掘って叫ブログ
誰もが「再興」という義務感を持ち、頑張ろうとしていることに反対する気はないし、自分自身もささやかながらその役に立つ活動をするつもりでいる。しかし、今回の原発事故においては、失うものの方が圧倒的に多いように思うのである。これから体験するのは旧態依然とした日本の国体のなれの果ての姿であり、それは圧倒的に多くの犠牲と共に沈んでいくのだろう。こうした考え方が間違っていると願うばかりなのだが。
千葉に居る俺は だから、腐海に沈む そのほとりに生きる という表現をしている。

その先を考えなければならない事態にあっては
早死にを覚悟しなければならない生活を送る という前提こそが必要になるからね。
一過性の災害とか思ってる人達の甘さを前にして 俺は こう言い切るけどね。





http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/527.html
海外諸国と日本政府、避難範囲50kmの差 ―枝野官房長官に「安全デマ」を問い質す  官邸、東電、経産省、記者クラブ、御用学者による「安全デマ」が、日本を滅ぼそうとしている。(週刊・上杉隆|ダイヤモンド・オンライ)
http://diamond.jp/articles/-/11596


http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/798.html
放射線の専門家に 自重を求める   { 武田邦彦 (中部大学) }
http://takedanet.com/2011/03/post_aea1.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/614.html
菅 無知ぶり全開 有識者に「臨界って何だ?」







http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/723.html
人工的に大規模地震を発生させる

昨日も言った通り そんな電磁波とか核爆発とか言わなくても
超深度への掘削技術 しかも2000m〜3000m程度でも 充分に可能だと俺は考えている。

なのに この手の話の場合 胡散臭い話のレベルの場合ですら
阿修羅の他のスレ以上に工作員が過敏に反応をしてくれる。
不思議な程に 過敏で過剰な反応をしてくる。

そういう事をしてこなければ 俺も
この話を 此処まで突っ込んで行こうとも思わなかったのにねw

小沢西松陸山会事件の時と同レベルの過剰な反応をしてくる連中が居る。
それはそれで 今となっては 大変にありがたい限りだなぁw とすら思っている。





posted by 誠 at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。