https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年05月26日

日本で 内部被曝を“まともに”検査してくれる場所は ほぼ無い。
だから、被支配者層(の民族)は支配者層(の民族)の美味しい生活の為に 死ね。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/70836148993400833
松野頼久議員・大久保勉議員と共に「増税によらない復興財源を考える会」を立ち上げた。
講師は、高橋洋一さんにお願いし、国債整理基金特会からの財源捻出の考え方について学んだ。
「財源ないない神話」が、信じ込まされていただけなのだ、ということをこの勉強会を通じて明らかにしてゆく。



http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/67624025957994497
東京電力福島第一原子力発電所の原子力災害。レベル7の過酷事故。
備蓄されていたヨウ素剤を服用した人数は0であった。

スピーディ情報が有りながら、全く活用されなかった。
事故発生後16日まで、官邸に報告された予測図はたった1枚だったそうだ。
スピーディ情報が最も必要とされた期間だろうに。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69959454589857792
官邸には、スピーディーの端末は設置されていない。
地震発生から、16日まで、放射性物質が激しく降り注いでいた間、
スピーディーの放射性物質拡散予測図は、全く活用されなかった。
だから、線量の低い地域から、逆に高い地域へ避難するという恐るべき事態が起きた。
これだけでも総辞職に値。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69960878748991489
もっと正確に言うと、
11日から16日までの間、官邸に届けられたスピーディー予測図は、1枚。
それは、総理がサイトへ視察に行く直前、
ベントしたとしても、放射性物質は海側に流れる、と予測した図であった。
ここでも、総理は自分のことだけ。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/71567636416307200 5月20日
何日か前に書いた、
総理がスピーディ情報を自分の視察の為には使ったが、住民の避難の為には使わなかったという件。
今日 報道されていた。
それを受けて枝野氏が会見で
「総理も自分も見ていない。震災当初そもそもスピーディのことを知らなかった」
という趣旨を述べていた。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/71569664840437760
続き」
スピーディの存在を、総理も官房長官も知らなかった、というのが本当だとしたら、
お二方とも原子力防災マニュアルを読んでいなかった、ということになる。

国民の生命財産を守ることが政治の根本。
リスクマネジメントが出来ない人達に、国民の命を預ける事はできない。




http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69819954450534401 5月16日
東電が会見で、1号機のデータを解析し、16時間で燃料が溶融としている。
しかし、震災発生当日の原子炉のデータは、今日まで公開されていない。
隠していたのか?
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69987700006060032
福島第一原子力発電所の場合、冷温停止という言葉は、適切ではない。
なぜなら、100度以下になったとしても、放射性物質の放出が止まることとイコールではないからだ。
冷温停止が、如何にも収束とイコールであるかのごとくに勘違いをさせる為の誤魔化し。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/71564974266396672
福島原発の現状について、後藤政志さんの解説をいただいた。
政府の情報公開の不誠実さを指摘。

3号機は、原子炉の温度より格納容器の温度の方が高い。
デブリが落下しているのでは?

1号機についても、本当はデブリがどこにあるのか?

事故の収束は全く見えない。
工程表も絵空事と厳しく指摘。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/71834813132308480
今日は、地元で国政報告会。
財源ないない神話や電力ないない神話は、信じ込まされているだけの話。

加えて、学校の20ミリシーベルト問題などのように、
菅内閣は、子ども達の命を危険に曝すようなことまでも、信じ込まそうとしている。
だから、辞めてもらわなきゃなんない、と説明します。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/71848651579854848
サミットで、
菅総理大臣が原発継続を表明って新聞に出ていたが、
誤報に決まっている。と、信じたい。

でも、ウソの発表を繰り返し、
環境中に放射性物質を撒き散らしても安全です、安心です、
と言っている、日本の総理大臣菅直人氏だからなあ。

本当だとしたら、最悪。恥ずかしい。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/71849403970895872
食糧とエネルギーは、国政の根幹。
新しいビジョンを示し、党を立て直さなければならない。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/72162374936838144
党内に不信任案の動きがあるらしい、という事に対して、
岡田幹事長が「除名も辞さず」と、全国幹事長会議で発言したそうだ。

これだけ党内に深い溝を作り、分断した責任者は、岡田さん、あなただ。

「反省し結束に向かいたい」と言わず「除名する」と言う。
終わっている。




http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/67945524640223232
広瀬隆氏を招いて、
エネルギー政策・原子力発電の致命的な弱点・子どもの20ミリシーベルト問題等について勉強会を開いた。

世界の趨勢はガスコンバインド発電にシフトしていること。
数ヶ月で供給可能であること。
それに民間の電力卸売り業者の売電を加味すれば、節電などは必要ない。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/67948186735620097
広瀬氏続き」
必要なのは電力であって、原子力ではない。
発電と送電を分離すれば、インデペンデントパワープロデューサーの供給力は増大する。
そもそも配管が一箇所破断するだけで過酷事故に繋がる原発は、地震の加速度に耐えられない。
浜岡は停止ではなく、廃炉にすべき。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/67950559247867906
広瀬氏続き」
防潮堤が大津波に対しては意味を為さないことは、今回の大震災の教訓である。
もっと本質的には核廃棄物の最終処分の方法がないことである。
高速増殖炉や核燃料サイクル(再処理)は、技術的に絶対無理。
コストも膨大である。
他方で、各電力会社は素晴しいガス火力発電施設を持っている。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/67955018753519617
広瀬氏続き」
天然ガスの埋蔵量は360年分と言われている。
発電効率も高い。天然ガスは60%、原発は30%。
しかも正真正銘クリーンエネルギーである。
再生可能エネルギーの開発や燃料電池の普及に努めながら、
ガスコンバインドシステムにシフトすべき。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/67957100923453440
広瀬氏続き」
最後に、子ども達の20ミリシーベルト問題。
こんな基準は、有り得ない。
原発事業所で働く作業員の皆さんでも、こんな数値は無い。
福島の子ども達は、今すぐ疎開させるべきである。
断じて認められない。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/67957587122995200
勉強会に参加した議員一同、広瀬氏に敬意を表する。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69197037001904128
「サタずばっ」で、原発が動かなくても「ガスコンバインドサイクル」という、
天然ガスを使う熱効率が原発の2倍ある素晴らしい真のクリーンエネルギーがある、
と発言した。
節電しなくても大丈夫。

節電は、復興の足を引っ張る。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69198807606370304
東電が発表した夏の供給力が5600万キロワット。
火力がフル稼働する。揚水発電は、更に余力400万キロワット程度ある。
そして、番組の中でも発言したが、
東電管内の自家発電能力は、これに加えて1650万キロワット程度ある。
ピーク時にも、ビクともしない。
この夏にも脱原発は可能となる。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69199596315873280
勿論、長期的には再生可能エネルギーの普及、燃料電池の開発なども重要なテーマになる。
その場合には、発電と送電の分離は、必要不可欠。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/70331240313655297
現状のエネルギー基本計画には、ガスコンバインドサイクルという言葉が入っていない。
見直される基本計画には、「ガスコンバインドサイクルの推進」という言葉を盛り込む必要がある。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/71836910087192576
ここに来て各電力会社が、火力の燃料調達が夏場のピークに向けて難しい、と言い始めているようだ。

電気事業法で、
電力供給義務を課される代わりに、地域独占を認められているのだから、
細工を弄しない方がよい。

さもなくば、発送電を自由化し、全国の自家発電6000万キロワットを使うことになる。

火力発電は二酸化硫黄が心配というのは従来の話。
これからの「ガス化複合発電」は従来の燃料をガス化したときに
それらの不純物を除去することで、生成したクリーンなガスを用いた環境負荷物質の少ない発電。
また、従来の方式に比べて二酸化炭素排出量の削減も顕著。

http://twitter.com/#!/SeiichiMizuno/status/69592993962786816


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/73252862133682176
1ミリシーベルトの定義は、
人間の体を構成する60兆個の細胞全てに、平均1回の放射線が突き刺さること。
20ミリシーベルトだと、20回、全ての細胞に放射線が刺さる。
だから、影響が20倍なのだ。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/73257458579144704
衆議院科学技術・イノベーション特別委員会。
5月20日、放射線と健康影響に関する参考人質疑。
元放医研の研究者である、崎山先生の証言です。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/73260064638648320
もう一人別の参考人、琉球大学の矢ケ崎先生の証言。
外部被爆しか議論されていないが、本当に恐いのは内部被爆。

ヨウ素を1000万分の1グラム、体の中に取り込むと、それは1シーベルトの内部被爆になる。
ミリではない。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/73381258276782080
野菜等の放射能検査。政府の指導では、水でよく洗浄してから放射能を測定することになっている。
洗浄の前後では、もちろん前のほうが、最大で10倍くらい濃度が高い。
家で食べる時は洗浄するけど、流通過程では未洗浄のまま流通している。
それを消費者が手にする。内部被爆の可能性。矢け崎先生証言。


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10891970706.html
福島のお母さんへ

福島県では、今、多くの子供たちが危険な状態に置かれています。

福島県に雇われた御用学者は、
「放射能など恐くない」
「年間100ミリシーベルトまでは問題ない」
「マスクなどしていたら笑われる」
「子供は元気に外で遊びなさい」
などと繰り返して洗脳しています。

日本医師会は、文部科学省が決めた子供の被曝限度「年間20ミリシーベルト」に対して異議を申し立てました。
福島のお母さん方、どうか正しい知識を持ち、子供を守ってください。

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2011/05/post-bb09.html
内部被曝を考えれば、千葉県の住人でも 年平均35msv以上が確定 と俺は踏んでいる。
例えば コンビニの加工食などを日常的に食し続けるなど 対応を全く取らなければ
90msv/年間の被曝には あっという間に なるんじゃないかな。

2011 3/24 Togetter - 「チェルブイリで5年半医療活動行ってた長野・松本市長「政府はきちんと内部被曝の事を伝えろ」」


正直に「放射能汚染原乳を混入しています」って書いたと 同じように思えるのデスが 良心的なメーカー? 

RT @hanayuu
明治の「おいしい牛乳」から産地表示がなくなっている件 | Japan Lovers
http://www.japan-lovers.com/2011/04/24/4390/ 

http://twitter.com/#!/ViceofFukushima/status/69419731773435904

明治の「おいしい牛乳」を毎日家族で飲んでいますが、産地の表示がありません。 - Yahoo!知恵袋

愛しの牛乳パック:栃木明治牛乳「明治おいしい牛乳」09年5月 2009年05月10日
明治乳業の牛乳は一括表示欄に製造所を書かず、
賞味期限のところに記号のみで記載しています。

効率化の一環なのかもしれませんが、
顔が見える商品づくりが求められているこの時代、
どこで作ったかわからないというのはなんだかねぇ〜って感じです。

その記号がどこの工場を意味するのか、
具体的に聞くと教えてくれますが(KV=九州工場など)、
一般のお客さんがわざわざ電話で聞くとは思えません。

一度「記号と工場の一覧をください」ってお願いしたのですが、
あっさり断られてしまいました。


メグミルクなんかパックに一覧を載せてるくらいなんだから
明治乳業も一覧くらい出しても不都合はないと思うんですけどね。
なにか不都合があるんでしょうか?

牛乳専門サイトの人ですら 大震災前に こう言う始末。
ただし現状は
製造所固有記号リスト: 明治 (旧 明治乳業) 製造所固有記号
牛乳、ヨーグルトはどこで作っていますか(工場記号) | 明治|Q&A お客様のご質問にお答えします
という状況。

ただ俺は 牛乳の放射能汚染の偽装を激しく疑っている。
しかも牛乳の加工商品は あまりに膨大なので
その影響を考えれば 偽装の放置だけは絶対に許されなくなる。

という訳で 偽装の疑いが晴れない以上 牛乳の加工商品が入った商品は全て危険 と考えてます。
コレだけで日本の食品の相当数が 排除の対象になってしまうけどね。


今からの人も、おさらいの人も
RT @stmizuno: 京大・小出氏とても解りやすく本質をついたインタビュー
http://www.youtube.com/watch?v=sgXPK3yVDAI
あらためて大変な事態に私たちは直面していることを痛感

http://twitter.com/#!/yamamototaro0/status/69423226991804417


ミステリー? 被災地に乱立する謎の看板ttp://www.tanteifile.com/diary/2011/05/13_01/index.html
 ↓
トウホク食い荒らす?被災地に跋扈する不気味なアジア人 - 政治・社会 - ZAKZAK
ttp://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110420/dms1104201550016-n1.htm
喰い荒しながら 息を吐くように嘘デマ扇動を吐いては 自分達の悪事を隠しまくる
ってのはの 何処の連中の十八番だったっけ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まぁ 間違いなく宗教右翼系の工作員ですねwwwwwwwwwwwwwwwwww

支援団一行は、得体の知れないアジア人に遭遇したという。

 一色氏は昨年11月、沖縄・尖閣沖での中国漁船衝突事件の真実を国民に知らせるため、衝突映像をインターネットに流出させた人物。

物資支援団には、一色氏のほか、元警視庁捜査官でノンフィクション作家の坂東忠信氏や元仙台市長の梅原克彦氏、チャンネル桜の水島聡社長など約10人が参加。避難所に食料品や日用品を届けるため、トラック2台とワゴン車、乗用車の4台に分乗して、4月2日朝に被災地に向かった。
“宗教右翼”工作員「支援」御一行じゃねーの?wwwwwwwwwwwwww

ま 菅直人が 此処まで徹底的に民族浄化を謀っているんだから
旧帝国軍(自衛隊 調別 官憲 電通)という宗教右翼を軸にした連中が 多数に居る津波被災地で奇怪に極まりない火事場泥棒が起きても全く不思議ではない訳でwwwwwwwwwwwwww

手法は簡単じゃね?

津波で家族や親族が諸共に死んでしまった人達 や 避難所生活に耐えられなくなった人達
のリストを作れるのは
現地に入っている自衛隊+官憲+地元の公的機関 +(宗教右翼系暴力団)支援団体 のコンボがあれば
比較的に簡単にできるだろうからねぇw

で そういう土地を 比較的に安値で買い漁って
先行きが完全に行き詰まった原発事故の先の 汚染された土地におけるソーラー事業 の土地の青田買い
となれば?w

で そういう事を隠す為に やれ「チュウゴクジンがー」とか言い出すは
遠い昔の関東大震災からネットの日本語圏の宗教右翼まで 全くに変わらない
宗教右翼の十八番な手法だよねぇwwwwwwwwwwwww

ま あくまで俺の妄想ですけどね。



『福島第1原発:「除染」不完全でも作業
 安全基準なし崩し』もうメチャクチャだ。
 東電は「基本的に作業員と元請けとの問題との立場」と。
 このような「無責任企業」を何故救済しなければならないのだろうか?

http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/news/20110514k0000m040141000c.html

東京電力福島第1原発事故の復旧作業で、作業員の安全確保のルールや手順がなし崩し的に緩和されていることが、作業員らの証言で分かった。放射性物質が体に付着する「身体汚染」をした場合、体を洗う「除染」で完全に落とさなければならなかったが、今は完全に除染できなくても体のどこに付着しているかを示す「確認証」があれば作業に戻ることができるという。他にも多くの規制が緩んでいるため、作業員らは不安を訴え、専門家は懸念を示している。

同原発構内の放射線量は高く、水素爆発した3号機の原子炉建屋付近には毎時900ミリシーベルトと高い放射線を出すがれきが見つかっている。通常、1日の作業で1ミリシーベルトを超す被ばくが見込まれる場合、元請け会社は作業員の予想被ばく線量を記した作業計画書を労働基準監督署に届け出て受領印をもらい、東電に写しを提出する。この際、元請けによっては、下請けにも写しを「特別許可書」として渡すルールがあるが、この特別許可書も現在なくなっているという。

ある下請け作業員は通常渡される特別許可書をもらわず作業し、約2時間半で1.3ミリシーベルト浴びた。他の作業員ら計約10人で構内拠点の免震重要棟に戻り、防護服を脱いでスクリーニング(検査)したところ、それぞれ首や後頭部に身体汚染が確認された。

約20キロ離れた拠点施設のナショナルトレーニングセンター「Jヴィレッジ」(福島県楢葉町)で専用の特殊シャンプーで洗ったが、作業員のうち3人は除染できず、いわき市の東電施設でもう一度洗ったものの、やはり落ちなかった。

このため3人は、体の絵とともに汚染部位などが記載されている「確認証」を東電から発行され、作業に復帰したという。確認証があれば、復帰後のスクリーニングで汚染が検出されても問題視されないが、作業員は「除染しないまま作業に戻れば通常なら始末書もの」と疑問視する。

また、身体汚染をした場合、作業員の所属する会社は、作業経緯や内容、汚染の状態などを報告書にまとめて元請けに提出し、元請けは東電に連絡することになっているが、いまだ報告書は提出されず、汚染を知る元請けや東電から提出も求められていないという。

作業員は「東電も元請けも『この現場で汚染しない方がおかしい』との考えでしょう」と述べ、緊急時のためルールがなし崩しになっていると指摘。「原発を何とかしたいとの気持ちから(作業員の)みんなも『汚染しても仕方がない』という雰囲気だが、正直、不安はある」と語った。

東電広報部は確認証について「(検査で)高い数値が出た人に異常がないことを示すものだが、いずれにせよ落ちるまで除染している」と説明。特別許可書(東電側では作業計画書)などについては「コピーを受領するだけ」とし、基本的に作業員と元請けとの問題との立場を示した。【町田徳丈、市川明代、日下部聡】


http://twitter.com/#!/parc_jp/status/69280035881762817
民族浄化の現場。
被支配者層(の民族)は支配者層(の民族)の美味しい生活の為に死ね。
と言ってるだけ。

大和民族系日本人という 家畜や奴隷に、美味しい生活を希求し享受する権利は無い、
ニホンジンという 主権者にのみ、美味しい生活を希求し享受する権利は有る、
と ユダヤ米帝サマ の有りがたい御言葉には従う事 と 上納金を納める事は 美しく素敵な事。

俺 何か間違っている事を言ってるかなぁ。



せっかく米議会が嘉手納統合案を提示しているのに
日本政府の律令官僚どもはバカだから「辺野古現行案」で行くの一点張り。
騒音などを理由にしているがたいした話ではない。
もともと嘉手納の騒音はうるさいのだから反対する理由になるのかどうか・・・。
騒音全体の緩和をパッケージで提案すべき話。

http://twitter.com/#!/bilderberg54/status/69424480170151936
上記のような狂信的宗教家が支配する神権国家である以上は
合理的な結論が出るはずもないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

律令政治 という言葉すら あまりに生ぬるい。
邪馬台国すら霞むレベルでの狂信的な神権国家 でなければ これらの事態の説明はつかない。

日本がオカシイ と思い 考え そして言葉にして語ろうと思うのならば
その中身を もっと正確に図ろうと考察し続けなければならない。
もはや 生易しい表現で語れる段階は 完全に過ぎている。
ハッキリと断言しなければならない。

この「ニホン」という国家は
狂信的な宗教神権国家でしかないからこそ 法も秩序の全く通用しない 事を前提に成立している。
あくまで 支配者層「ニホンジン」が美味しい生活を享受し続ける事を最優先にした法と秩序が
建前上に成立しているだけにすぎない。

そういうカルト連中の一神教にして蛮族野蛮人の暴虐を肯定化する為に
ニホンジンの言いだす民族主義は存在しているので 本質的には完全なる詭弁でしかない。

もっと言ってしまえば
ニホンジンは 人工的な宗教によって誕生したカルト集団によって誕生したのが明治政権官僚政権にすぎないから
文明人として生きる背骨が無く(無理矢理に作った神話や伝統に縋りつくしかない)
蛮族野蛮人として支配者層としてのみ生きるしか 道が残されていないが当然となる。

だが俺達は そういう者達とは違う 自然に文明人として生きる術を知っている、
そういう民衆伝統をこそ受け継いできたからね。

だからこそ「非暴力 非不服従」が自然な行動となる。
いや 「“非暴力”な文明人」として「自然に生きる」しか知らない と言った方が正確かw

「ニホンジン」と「大和民族系日本人」は同じ言葉を話すから 「日本人」という同族、
という詭弁に負け続けた150年。

同じ事は繰り返せる、
同じように大和民族系日本人を被支配者層として 家畜奴隷にして食い殺せる、
とニホンジンは踏んでいるのだろう。
が 少なくとも俺は その中身を此処に書き残す。



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10892334862.html
原発事故によって、唯一良いことが広がっているのは、
それは国民が官僚機構や東大というものを疑いだしていることである。
ここから日本人の理性がどう変化するのかが重要だと思う。

http://twitter.com/#!/RisingSun_kiri/status/69613494894477312
日本人 という言葉そのものにすら疑いを持たなければ
本当の意味でのユダヤ米帝からの独立など 夢のまた夢になろう。

勿論に「ニホンジン vs 大和民族系日本人」という分断統治が加速されるので
更に内戦は苛酷なモノとなるだろうけど、
そもそもに 支配者層(5%のニホンジン)と被支配者層(95%の大和民族系日本人)の搾取関係を
なぁなぁ なままにし続けた事こそが 始めっから間違いだった訳で、
その部分を まずは明確にする事こそが先決だ。

一足飛びに独立を目指した 鳩山兄政権の失敗の側面は そういう部分に有るからね。
敵を明確にできないまま 敵を内包したまま なお独立を果たそうにも
それこそ分断統治の独断場と化させてしまったからね。
まぁ 菅政権は 鼻っから勝負にすらなっていなかったが。

まず ニホンジンに勝たなければならない。敵を明確に見定めなければならない。
だからこそ 民族性の差異を際立たせる視点を持ち込み
日本人を分割して考察し
 5%の支配者層 一神教にして蛮族野蛮人 のニホンジン
 95%の被支配者層 多神教にして文明人 の大和民族系日本人
として 民族独立戦争の位置づけを明確にすべき と考えるんだよね。

大和民族系日本人の共同体が支える 本当の意味での独立国家「日本」を成立させるには
宗教国家「ニホン」を打倒を 明確に目標として定めなければならない。


@bilderberg54 @WakuseiSasayaki 今回の原発事故等が「第3の敗戦」ならば、我々日本国民はww2以後から現在までのように米国や他国にこれ以上占領させず洗脳されず、官僚機構にも騙されず独立国家として国民が目覚めて大きな壁を打破しなければならないでしょうね。

http://twitter.com/#!/RisingSun_kiri/status/69426871858765825
ただただ 独立を と言うだけでは 生産性に欠ける。


原発誘致における地方政治の黒い影、ヤクザまがいのやり方を上関原発を事例に紹介します
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=251342
あれ? 汚染された土地におけるソーラー発電所を作る? の俺の妄想は やっぱり何処かオカシイのかなぁ?w

ネトウヨ工作員にはテンプレというか、マニュアルがあるようで、
京都議定書のCO2賠償金がどうの、というのもそうなんだが、
アレって、中国やアメリカが参加したら、という前提付きなので、
最初っから実現性ゼロのお話なんだけどね。

まぁ、それはともかく、
おいらのサイトにコメントを書きこむにはメールアドレスを記入する必要があるんだが、
細野モナ豪志を嫉妬に狂った口汚い罵倒の言葉でコメントしたり、
どっかのわんわん評論家を妙に擁護したりする人たちはなんで、
ハンドルネームやIPが単独なのに、メールアドレスが揃ってみんなa@aa.jpなんでしょうねw

バレバレなのでマニュアルを書き直すように、スポンサーに伝えておいて下さいね、バイト諸君w


http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/05/post_d574.html#more




東電は1〜3号機の水位・温度・圧力データを5/14・11:00より更新せず、
細野氏はNHKで
『今は申し訳ないが国の方でデータを管理、避難指示したい。
 ある時期が来たら公表し、自主判断に任せたい』と。
国民に知る権利は無くなった!

http://twitter.com/#!/mikihiyamada/status/69584792605298688

被支配者層にして家畜にして 哀れな子羊にすぎない分際で 「知る権利」を求める方が おこがましい
と畜主と経営者は 普通に本気で思っている、と思うよw


政府は人口の多い福島市・郡山市などを避難させないのか?考察してみた。 | もにぽブログ

http://twitter.com/#!/monipo3/status/69584328954363906

福島県の1名あたりの年間収入は「274万円」です。
1世帯あたりで計算すると、267万円×2.8人=767万円

さて避難する世帯が約60万世帯ですから
767万円×60万世帯=4.6兆円(年間)
となってしまいます。

※細かい数値の算出が論点ではないので、所得税などの計算は省きます。

1世帯あたり家や土地など平均1,000万円の資産があると仮定して
その補償で6兆円

その他、企業への補償もしなければなりません。
そのうえ、福島県の経済がほぼストップするので国はその分の税収が無くなります。
その他、福島県の中通りを避難区域にしてしまうと、
そこから北にある東北にある県にアクセスするのが大変になります。
日本海経由でアクセスするしかなくなります。東北地区の経済・観光は大打撃。
経済が立ち行かなくなるのは目に見えています。

一方、避難させないで放射線の影響で癌になった人が5%発生したと仮定します。
172万人×5%=86,000人
1名あたり、3,000万円の補償と仮定。
約2.6兆円


だから東海村の被害算定(原状復帰費用)を基に算定したのが
誠天調書 2011年04月07日: 適当な数字だけど フクシマの被害の原状回復費用は5520兆円(時価)と予想1999年に発生した茨城県東海村のJOC原発臨界事故では、
避難エリアは350メートルであったが、
150億円の賠償責任が生じた。

面積は相似比の二乗に比例するから、
これを半径20キロにあてはめて、
150億円を乗じると約50兆円との数値が得られる。
なんだけどね。
ま 一ケ月 この状態が伸びるごとに 1000兆円ずつ被害の原状回復費用は増えると見込んで
来月には7520,0000,0000,0000円となりますね。もはや天文学的数字。

だって
西日本の人間ですら 内部被曝が避けられなくなった以上 その補償金額
中国や韓国へ輸出を緩和させた事による信用回復の費用
などなどを考えたら
菅政権の存続が1ケ月延びるごとに 損害は1000兆円づつ増える
と妄想しても 別に不思議な話じゃないと思うけどね。


東電からカネもらって公然と原発推進洗脳に荷担してきたサンデーモーニング、
カネが切れれば突然、反原発正義の味方に大変身!
推進宣伝員の寺島実郎も乾されたか?
これからの問題は原発保有会社が倒産し誰も管理する者がいなくなることだ。
電力は倒産逃亡、原発逃げ捨てを狙ってる!

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69564879522115584

上杉隆さんが「メルトダウンはすでに起きている」「計画停電は脅しだ」と言ってたけど、
全部その通りじゃないか!
RT @chuoni_blog: 電力不足は嘘だった!
電力会社と経産省がグルになって情報操作し原発存続を企んでいた。東京新聞
http://ch10670.seesaa.net/article/200667254.html

http://twitter.com/#!/feel_force/status/69440887129784321




1号機メルトダウンの原因、「津波による不可抗力」でなく地震で破壊されたこと渋々認めた
http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011051401000953.html
 東京電力福島第1原発1号機の原子炉建屋内で東日本大震災発生当日の3月11日夜、毎時300ミリシーベルト相当の高い放射線量が検出されていたことが14日、東電関係者への取材で分かった。高い線量は原子炉の燃料の放射性物質が大量に漏れていたためとみられる。

 1号機では、津波による電源喪失によって冷却ができなくなり、原子炉圧力容器から高濃度の放射性物質を含む蒸気が漏れたとされていたが、原子炉内の圧力が高まって配管などが破損したと仮定するには、あまりに短時間で建屋内に充満したことになる。東電関係者は「地震の揺れで圧力容器や配管に損傷があったかもしれない」と、津波より前に重要設備が被害を受けていた可能性を認めた。

 第1原発の事故で東電と経済産業省原子力安全・保安院はこれまで、原子炉は揺れに耐えたが、想定外の大きさの津波に襲われたことで電源が失われ、爆発事故に至ったとの見方を示していた。

 地震による重要設備への被害がなかったことを前提に、第1原発の事故後、各地の原発では予備電源確保や防波堤設置など津波対策を強化する動きが広がっているが、原発の耐震指針についても再検討を迫られそうだ。

 関係者によると、3月11日夜、1号機の状態を確認するため作業員が原子炉建屋に入ったところ、線量計のアラームが数秒で鳴った。建屋内には高線量の蒸気が充満していたとみられ、作業員は退避。線量計の数値から放射線量は毎時300ミリシーベルト程度だったと推定される。

 この時点ではまだ、格納容器の弁を開けて内部圧力を下げる「ベント」措置は取られていなかった。1号機の炉内では11日夜から水位が低下、東電は大量注水を続けたが水位は回復せず、燃料が露出してメルトダウン(全炉心溶融)につながったとみられる。

 さらに炉心溶融により、燃料を覆う被覆管のジルコニウムという金属が水蒸気と化学反応して水素が発生、3月12日午後3時36分の原子炉建屋爆発の原因となった。

2011/05/15 02:02 【共同通信】

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69576046650994688

その十日後 また見事なまでに似たような記事で けれども相当に凄い内容が出るhttp://www.asahi.com/special/10005/TKY201105240733.html

 東日本大震災で被災した東京電力福島第一原子力発電所3号機で、炉心を冷やす緊急システムの配管が破損した疑いがあることが、24日に公表された東電の解析結果からわかった。東電は「想定を大幅に超える大きさの津波」が事故原因だとしてきたが、解析が正しければ、津波の到着前に重要機器が地震の揺れで壊れていた可能性がある。


 解析によると損傷の可能性があるのは、過熱した核燃料が空だき状態になるのを防ぐため、原子炉の水位を保つ緊急炉心冷却システム(ECCS)の一つ。「高圧注水系」と呼ばれる冷却システムだ。核燃料の余熱による水蒸気が主な動力源なので、電源がなくても動く。

 東電によると、3号機では3月11日の津波で外部からの電源がなくなった後、別の装置で原子炉を冷やしていたが、翌12日昼ごろに止まった。水位低下を感知して冷却方法が高圧注水系に切りかわると、水位はいったん回復。その後、電池が尽きて動作に必要な弁の開閉ができなくなった。水位はふたたび下がっていき、大規模な炉心溶融(メルトダウン)につながった。

 高圧注水系の作動時には、それまで75気圧ほどだった原子炉圧力容器内の圧力が、6時間程度で10気圧程度まで下がった。通常なら、ここまで急速な圧力低下は考えにくいため、東電は水蒸気を送る配管のどこかに損傷があり圧力が下がったと仮定して解析。結果は圧力変化が実際の測定値とほぼ一致し、配管からの水蒸気漏れが起きた可能性が出てきたという。

 震災による揺れの大きさについて東電が発表した暫定値によると、3号機では、上下方向の揺れは耐震指針に基づく想定におさまったものの、横方向の揺れは想定をわずかに超えた。

 高圧注水系を始めとするECCSは、国の耐震指針で重要度が最高ランクに位置づけられているが、宮崎慶次・大阪大名誉教授(原子炉工学)は、損傷の原因は地震の可能性が高いと指摘する。高圧注水系の配管は建屋内を通っており「津波の直撃を受けて壊れることは考えにくい」という。

 1〜3号機は津波で非常用発電機が壊れて継続的な炉心冷却ができなくなり、復旧作業も遅れて水素爆発による放射性物質の大量放出が起きた。東電は津波対策の不備は認めたが、地震対策に問題はないとしてきた。

 一方、東電の松本純一原子力・立地本部長代理は会見で「圧力計の誤作動の可能性を疑っている」と述べ、配管が破損したとは限らないとの考えを示した。(小宮山亮磨、杉本崇)



http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110526k0000m040079000c.html
 福島第1原発3号機で、緊急停止した原子炉を冷やすのに必要な装置の配管が破損した可能性があることが、東電の解析で25日分かった。配管は津波の影響を受けにくい原子炉建屋内にあり、地震の揺れが原因の可能性が強い。全国の原発で耐震設計を見直す事態に発展する恐れもある。

 この冷却装置は「高圧注水系(HPCI)」と呼ばれる。原子炉圧力容器から出る高温の蒸気でタービンを回し、それを動力として建屋外の復水貯蔵タンクからポンプで水をくみ上げ、圧力容器内に強制的に注水する仕組み。

 解析によるとHPCIは圧力容器内の水位が低下した3月12日午後0時35分に起動し、13日午前2時42分に停止した。しかしこの間に、圧力容器内の圧力が約75気圧から約10気圧まで急減。HPCIの配管が破損して蒸気が漏れたと仮定して計算した結果と、圧力減少のデータがほぼ一致したことから、破損の可能性があるとした。【河内敏康、岡田英】


緊急炉心冷却システム(ECCS) 高圧注水系(HPCI)  - Google 検索
さて やっと 水冷システムの話をし出しましたねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何を どう考えても 其処へ行かないと話にならないのに
2か月も隠蔽し続けた連中は さて どうやって隠蔽工作を構築していくつもりかねぇwwwwwwwwwwwwww
お手並み拝見といきますかwwwww
俺は 当然に後出しで行きます

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1305184948/364

364 :名無しのひみつ:2011/05/25(水) 18:08:57.06 ID:JkeM85a0
福島3号機で高圧注水系(HPCI)の駆動配管が、地震で漏れて働かなかったって。
(今日の朝日新聞)
じゃあ津波のせいじゃないじゃん。

HPCIは原子炉からの蒸気駆動。
電源喪失しても注水できるはずの緊急炉心冷却システム(ECCS)だろ?

津波が無くても爆発してたんじゃないの?

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜と 話は其処までだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

俺が何度も言うように
 stuxnetの亜種 + 人工地震
で 全ての物事が あまりに明確に説明できる状況証拠が整っているのに

其処まで水冷システムに言及しながらSCADAについて一言も言わないんじゃ
白状しているも同然じゃね?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



人工地震、ウィキペディアに登場 属国離脱への道
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201105/article_49.html

とりあえず こっちの話は しばらくは黙ってたけど
別に俺の論を完全に引っ込めるつもりで黙っているつもりも無いので
もうすこし タイミングを図っていきたいと思いますw




報道2001で細野補佐官は、
総理から「4月の頭に浜岡について調べるよう指示された」と述べた。

この発言で思い出すのは青山繁晴が“暴露”した浜岡原発停止は米国の圧力。
青山がいうには「(米国からの圧力は)水面下で4月のはじめから」始まっていた。
総理が出した細野への指示と時期が一致する。

http://twitter.com/#!/HEAT2009/status/69577526841847810


岸井成格よ 「トイレなきマンション」と、今になってオマエが言う資格があるのか!
これまで、さんざん原発を容認し、ヨイショしてきたオマエが。ふざけるな!
報道は、これまで原発を推進してきた。
テレ朝の玉川でさえそうだ。
昔から反原発だったような恥知らずの臭い演技の前に土下座して詫びろ!

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69566444945420289


博士論文が全面盗作で一橋大でバレ、諦めず慶応に持ってゆき騙して博士号を得たという意味で、世界的レベル。
RT @euramasahide 竹中平蔵さんが世界レベルの業績というのは初耳。マジで?
RT @uchidatomiji 竹中平蔵先生は世界レベル..

http://twitter.com/#!/hga02104/status/69397050621575169


法人税さげろ。研究資金よこせ。雇用調整金よこせ。金なきゃ貧乏人の税金あげろ。
労働法変えろ。首切らせろ。非正規労働者はワガママ。事故現場へは非正規が行け。
事故を起こしても「払えるわけない」。つうか国が払え。企業の発言でした。

http://twitter.com/#!/cochonrouge/status/69379924879880193


日本はフィリピンに虚心坦懐に見習うべき。
RT @longview029 @iwakamiyasumi 米軍基地の賃貸費用を値上げして追い出したり、改めて元比大統領の勇気に。
http://nna.jp/free/news/20110513php001A.html

http://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/69472904982708224


「ニュージーランドでは再生可能エネルギーが70%」
(地熱や風力、太陽光などをあせて) その地熱発電を作ったのは日本の「富士電機」
世界でいちばんの技術力で日本は最先端。
これまで請け負ったのは世界で40カ所。日本は地熱の埋蔵量は世界3位。
しかし国内での開発はなし #NHK

http://twitter.com/#!/shoukamihara/status/69013292022104064
 ↓
誠天調書: 東京電力会長の勝俣恒久に逆らうと 何が起きるのか?w

長瀧重信長崎大学名誉教授「チェルノブイリの事故で白血病が増えたということは認められないという結論が20年後に出ました.しかし、白血病が増えないとは言っていません」白血病が何倍に増えようが、事故で増えたとは認めないきちがい学者。 http://bit.ly/dUC7J4

http://twitter.com/#!/onseniina/status/69437173040025600

チェルノブイリ事故で放射線被曝死者が34名しか出なかった本当の理由が書かれている。「白血病は激増したが事故で白血病は発生しなかった。因果関係不明のものは認めない」  http://bit.ly/dUC7J4

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69531409894744065

政府は「炉心溶融」を最初から把握していたと思われる。

それを指摘した保安院のプレゼンターを次の日から変更。
以後、一貫して「炉心溶融はない」と説明。
これは明白な事実隠蔽。今になって「想定外」とは何事か。

現在、「新報道2001」で、細野補佐官が工程表を守るというが、本当にできるのか。

http://twitter.com/#!/h_hirano/status/69534994372112385


http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/7890?page=2
原発から50キロ以上離れた田んぼの土から高濃度のプルトニウム

http://twitter.com/#!/kinchan_tmk/status/69534653412941825




中鬼と大鬼のふたりごと 土壌調査をまとめてみた:広域での体内被曝検診を求めます
原発利権集団が、情報を隠し計測をボイコットし
ゆるい暫定基準まで作って被害を隠し、
風評だ何だと言って原発災害の責任を一般庶民に転嫁することを、
これ以上認めるわけにはいかない。

得られるデータを総合的に見て言えることは、
福島原発から放出された放射性物質は とてつもない量であり、
汚染は相当に広範囲へ広がっている。


大規模かつ広範囲の放射能汚染が示された以上、
実際の被曝被害から目を背けるべきではない。

政府は土壌・食品・水・空気などの中の
アルファ線物質(プルトニウム・ウランなど)やベータ線物質(ヨウ素・セシウム・ストロンチウムなど)も含む
放射性核種ごとの徹底的な調査をすべきであるとともに、
もはや人体を直接調査すべき事態であると考える。

服などに付着した放射能をただ測るのではなく、
一人一人の体内被曝量を計測できる
ホールボディカウンタ車を増産して
各エリアに配置し、
アルファ線・ベータ線物質が検出できる尿検査も含めて、
巡回して子供から順に無償で検診を始めるべきだ。

ホールボディカウンタ車
http://blog-imgs-47-origin.fc2.com/o/n/i/onihutari/201105200444144e6s.jpg


あなたやあなたの家族が
10年後や20年後にガンや白血病を発病しても、
今現時点でどれだけ被曝しているかのデータを示せなければ、
因果関係がはっきりしない とか
いろいろ理屈を出してきて被害や補償を認めない
という理不尽が起きることは目に見えている。

現にチェルノブイリ被害者の多くがそうした経験をしてきた。

自分の被曝量が分からないままでは不安は払拭できないし、
今ならまだ被曝量を把握した上で対策を考える時間がある
(最初の頃に体内に取り込んでしまった
 半減期の短いヨウ素の被曝量を測るには
 もう手遅れかもしれないけど
 セシウムその他の被曝量が分かるだけでも全然まし)。

そして体内被曝が計測されるということが、
行政にしっかりとした放射能対策をさせるプレッシャーともなる。

みなさん、体内被曝検診を自治体などに要求していきましょう!



政府は内部被曝を移動式全身カウンター車で直ちに実測せよ
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/562.html

01. 2011年5月06日 15:10:50: cqRnZH2CUM
>政府は内部被曝を移動式全身カウンター車で直ちに実測せよ
とっくに、やってるみたいだな
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/siryo2011/siryo12/siryo1.pdf
東日本大震災に伴う対応状況について
平成23年4月19日(独)日本原子力研究開発機構

復旧関係作業員の内部被ばく線量の評価を行うため、移動式全身カウンタ測定車を配備し、体内放射能測定を実施。


09. うさ吉 2011年5月06日 20:56:33: ZXNZmU.IGJ3Dk : pTeCLoyWYw
>01
>とっくに、やってるみたいだな
>復旧関係作業員の内部被ばく線量の評価を行うため、移動式全身カウンタ測定車を配備し、体内放射能測定を実施。



復旧関係作業員については測定していますが、
被害者の住民には測定していないので、直ちに内部被曝の実測が必要です。

将来、晩発性障害が発生した時、
健康被害を招く程度まで内部被曝していたという証拠が無ければ、
訴訟に至らないでしょう。

福島第一原発には4台の全身カウンタ装置が設置されていましたが、
津波で使えなくなり、
しかも空間の放射線量が多すぎて(空気中の放射性物質が多すぎて)、
現地では測定できなかったと報道されています。

それで、全身カウンタ車をいわき市に派遣し、
そこで原発作業員の内部被曝を計測中。
その結果、女性職員の17ミリシーベルト以上の被曝が判明した模様。

したがって
原発作業員に関しては「とっくに、やっている」わけですが、
原発周辺住民には、未だに全く実施していない・・・


本来は、双葉町の病院前で被曝し除染を要した人々や、
屋内退避区域と計画的避難区域で生活していた住民に対して、
既に実施しておくべきことであり、
なぜ今まで
政府が住民の内部被曝量を測定していないのか?、
甚だ疑問です。

これは政府の怠慢か・・・、
政府が住民被曝の現実を
意図的に確認しない「未必の故意」でしょう。


政府は、1〜4号機の爆発・火災によって発生した
放射性プルームによる住民の内部被曝の実態を
表沙汰にしたくないのだ
と言わざるを得ません。





http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/493.html
南相馬市にて(徳田毅ブログ)2011-04-17
http://ameblo.jp/tokuda-takeshi/entry-10863321501.html

01. 2011年4月18日 15:21:33: W3rHshKV7A
100000cpm = 1mSv/hr
爆発直後に逃げても、1年間の許容量を超える放射線を浴びたわけだ。

南相馬市立総合病院の及川友好副院長を訪ねた。

及川副院長は原発事故後、
南相馬市が国からの自主避難、屋内待機の指示を受けてからも、
一日も病院から離れることなく医療を続けている。

顔色が異常に黄色く疲労が極限に達していることがすぐに見てとれる。

そして短い時間であったが、南相馬市が置かれている極めて過酷な現実を話して下さった。
原発事故後、この地域は自主避難、屋内待機だけではなく、
病院や福祉施設においては入院及び施設利用者を30q圏外に出すという国の指示を受けた。

人口約7万人の南相馬市の住民は一時1万人ほどにまで減ったが、
多くの住民が地域に戻り始め、現在は約3万人くらいが生活をしている。

住民が地域に戻り、街は動き出したことから、医療のニーズが高まっており、
病院の外来には多くの患者さんが来られるが、
医師、看護師、スタッフが大幅に減ってしまったことからパンク状態になっている。

残念ながら、この地域が原発から30キロ圏内であることから、
応援の医療関係者からも敬遠されており、
県や国からも派遣されていない。

そして、新たに計画的避難区域に指定されたことから、
現在も重症患者さんの入院が認められておらず、
その上、緊急避難地域ではドクターヘリが飛行禁止になっているそうだ。

何故、救急車はよくてドクターヘリは駄目なのか、私にも理解が出来なかった。

そして政府がこの地域を計画的避難区域に指定をして入院を認めないのであれば、
30キロ圏から出来るだけ近くに入院患者を引き受ける拠点病院を設置してほしい
と強く望まれていた。



そして及川副院長の話から驚愕の事実を知る。

3月12日の一度目の水素爆発の際、
2q離れた双葉町まで破片や小石が飛んできたという。

そしてその爆発直後、
原発の周辺から病院へ逃れてきた人々の放射線量を調べたところ、
十数人の人が10万cpm(=1msv/hr)を超え
ガイガーカウンターが振り切れていたという。

それは人から人へ二次被曝するほどの高い数値だ。



しかし、そこまで深刻な状況だったとは政府から発表されていない。

病院に立ち寄ることなく、被ばくしたことも知らずに、
家に帰って子供を抱きしめた人もいたかもしれない。


そこで爆発から2時間後の枝野官房長官の会見を読み直してみた。

水素爆発は起こったが、格納容器が破損していないことを確認した。

従って原子炉格納容器内の爆発ではないことから、放射線物質が大量に漏れ出すものではない、と述べている。

13日での会見では、バスにより避難した双葉町の住民の皆さんのうち、
9名が測定の結果、被ばくの可能性があることを発表した。

この9名のうち4名の方が少ない方で1800cpm、多い方で40000cpmの数値。

その上で専門家の判断によると、
こうしたものが表面に付いているという状況に留まるならば、健康に大きな被害はない、
とも述べている。


南相馬市立総合病院で確認されているだけでも十数人が高い数値を示していた深刻な状況が、
政府には情報として上がっていなかったのだろうか。

もし情報が上がっていなかったとしたら、
官邸の情報収集能力と危機管理の観点から問題であり、
情報が上がっていたのに意図的に正確な情報を伝えなかったのであれば、、
それは政府による隠蔽であり、犯罪に近い行為と言える。

南相馬市に対し政府が自主避難、屋内退避と中途半端な指示をした結果、
物資が完全に途絶え、完全に孤立。

その上、人々の生活や医療支援などについて何の手だても尽くさなかったことから
深刻な混乱を招いた。

その混乱は震災から一カ月以上経った今も続いている。



http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/640.html
広島:原医研の鎌田七男元所長に聞く・・・・・採尿し被曝の証拠を残す、事故後の行動記録を残すことが急務


 ―放射線影響研究所(放影研)や広島大など放射線の研究機関が、住民の健康を追跡調査する方針を固めました。住民が今しておくことは。

 東日本大震災以降、どのような行動をしたかを記録しておくこと。そして採尿だ。
 時間が経過するほど、人の記憶は薄れる。原発から20キロ圏内などにとどまっている人も、既に避難した人にもメモしておくことは大事だ。今ならまだ間に合うだろう。この記録が被曝(ひばく)線量の推定に役立つ。
 ポイントは屋外にいた時間。屋内より線量が2倍高いとされる。入浴の有無も書き留めれば、体に付着した放射性物質を流したかどうかも分かる。雨を浴びたかどうかも重要。広島の原爆投下後の「黒い雨」に比べ、フクシマの雨は無色で記憶に残りにくいから。


 ―なぜ尿を採るのですか。

 広島で家族などを捜すために爆心地付近に入った「入市被爆」と同じように、フクシマでも内部被曝が問題になる。尿を採っておくことでやはりどの程度被曝したかが推定できる。
 原発から放出された放射性物質セシウム137やヨウ素131の生物的半減期(吸入した量の半分が体外に排出されるまで)は約100日だ。これは原発周辺にいる間にしておくことが重要。避難した人は既に体から排出された可能性があるからだ。調査は急を要している。


 ―行政などが取り組んでおくべきことはありますか。

 道路や校庭で舞う土ぼこりが、どれだけ放射能を含んでいるかを測定すべきだ。今、国は地上50センチと100センチの場所での大気中の放射線量を測っている。ただ子どもたちがグラウンドで遊んで呼吸するときに入ってくる放射性物質も問題だ。だからそれを測定しておく必要がある。雨で流される前に、急いでやらないといけない。
 また5〜10人だけにでもホールボディーカウンター(全身測定装置)による検査をしておけば、体内に存在する特定の放射線核種を突き止めることができる。
 これらの記録を残しておけば、被曝線量を客観的に証明できる。今後の健康管理に生かせるし、疫学調査にも活用できる。




セシウム137の生物学的半減期は約70日・・・

放射性物質が体から出てしまう前に
内部被曝した量を証拠として残しておくためには、
おそらく百から二百ccくらいの尿は、
冷凍保存しておいた方が良さそうです。



02. 2011年5月08日 04:35:40: dv1PHh8yUs
虎の門病院血液内科の谷口先生も
自己造血幹細胞の採取をよびかけています。
とても分かりやすく書かれています。
原発作業員およびご家族、国民のみなさまへ

〜原発作業員のための自己造血幹細胞(じこ ぞうけつ かんさいぼう)の採取(さいしゅ)と保存計画について〜

http://www.savefukushima50.org/?page_id=787

05. うさ吉 2011年5月08日 12:46:50: ZXNZmU.IGJ3Dk : pTeCLoyWYw
>04
>住民には全く役に立たないアドバイス。

言われる通り、今は全く役に立ちません。しかし、5年後、10年後、被曝の影響の有無にかかわらず必ず白血病になる人々は出てきます。その時、自然発症か被曝のためか、思い悩むことに。
将来、原発事故の後で計画的避難区域や半径30キロ圏内にいた人々に晩発性障害が出た時は、保存してた尿が役に立つはずです。


>採った尿を何所で検査してくれるのか?
>ホールボディアカンターは、何所で受けられるのか?

日本には医療制度がありますから、検査設備がある病院に行けば、誰でも検査を受けることができます。ただし、対応できる医療機関は限られています。福島県立医大に行けば紹介してくれるでしょう。遠いのが難点ですが。

長崎大学病院 永井隆記念国際ヒバクシャ医療センター
http://www.hibakusha.jp/
問い合わせ先
http://www.hibakusha.jp/contact/

チェルノブイリの被曝者を受け入れて、ホールボディカウンター検査を行っています。
もちろん、福島第一原発周辺住民の皆さんなら、問題なく診療を受けることができるはずです。被曝が少ない東京近辺などの方々は対象外かもしれませんが。

ただし、言われる通り、本来は、国、行政、東電がホールボディカウンター検査を用意すべきであることは言うまでもありません。



06. やっしゅう 2011年5月08日 15:38:24: jjxcN666.SoZ6 : oPh9LCJ7ZE
永井隆記念国際ヒバクシャ医療センターって、長崎大学附属かなんかですよね。
ここできちんと検査してもらえるとは思えないのですがねえ。
他にはないのでしょうか。この国の医療機関は本当に駄目なのでしょうか?



07. うさ吉 2011年5月08日 18:32:14: ZXNZmU.IGJ3Dk : pTeCLoyWYw
>06
>永井隆記念国際ヒバクシャ医療センターって、長崎大学附属かなんかですよね。
ご心配なのは判りますが、ちゃんと測定していますから大丈夫でしょう。
日本の医療機関は、患者の検査結果を改竄するほど悪質ではないかと。

また、東電配下や原子力安全委員会配下で検査するよりも、
安心して検査を受けることが出来ると思います。

参考までに、政府:枝野官房長官と斑目委員長の国会答弁をご参照ください。


以下、4月15日衆議院内閣委員会議事録より転載。
-------
○柿澤委員 実測とは何ですか。
 私が今申し上げたように、知らず知らずのうちに、三月十五日の水素爆発以降、数日間の間に相当な量が出ている。これを考えれば、経口等で内部被曝を相当程度している方がいたとしてもおかしくない、こういうことは言えるというふうに思うんです。
 この内部被曝については、基本的に、実測といいますけれども、こうした実測はなされていないのではないかというふうに思いますけれども、この間、周辺住民の、どれだけ内部被曝しているのかということについての調査、そして、調査結果を踏まえた診察、対処、こういうことの体制はどうするつもりなんですか。

○枝野国務大臣 御指摘のとおり、内部被曝について直接測定をしたりするということは、できないと言うべきなのか、なかなか難しいと言うべきなのか、これは専門的に必要があれば専門家にお尋ねをいただきたいというふうに思います。
 特に、空気中から吸い込むという部分については、実際にどれぐらい吸い込んだのかということについての測定はなかなか難しいということでございますが、当然のことながら、これは平議員だったでしょうか、先ほどの御質問にもございましたとおり、今後、周辺地域の皆さんの健康管理については、しっかりと国の責任でもって健康診断等も進めていかなければならない、収束した後も、というふうには思っております。
 その上で、ここは、私も専門家ではございませんので、必要があれば専門家の御見解をこういった場でもお聞きいただければというふうに思いますが、一般的には、外部の放射線量等に基づいて、そこから吸い込んで内部被曝をすることについての可能性、予知等についての一定程度の推定はできるというふうに認識をいたしております。
 それから、特に心配なのは乳幼児の方の甲状腺、沃素が甲状腺にたまることによる被曝の可能性でございますが、周辺地域のお子さんたちについては甲状腺の放射線量の測定ができますので、これについては、この間しっかりと行ってきておりまして、問題のあるような数値が出たお子さんはいないという報告を受けております。

○柿澤委員 内部被曝の状況を測定する装置として、ホールボディーカウンターというのがあります。全身測定装置または全身カウンターともいいますが、人体が取り込んだ放射性物質をそのまま測定することができる大型装置です。主にガンマ線を出す核種を測定する、いすに座ったりベッドに横たわったりして測定をする。
 このホールボディーカウンター、日本の原子力発電所等に備わっているものであるということでありますが、時間もないのでまとめてお伺いしますが、国内でこのホールボディーカウンターが幾つあって、三月十一日以降何人を測定して、高い値が上位五ケースでどのぐらい、何cpm出ているか。スクリーニングレベルは一千五百cpmというふうに聞いております。こうしたスクリーニングレベルを超えるケースも出ているというふうに聞いております。
 三月十一日以降の測定で十万cpmを超えた、大幅に超えているケースというのがあるのかないのか。あるとすれば何人あるか。そして、避難区域及び周辺住民のホールボディーカウンターによる測定をしたことがあるかどうか。私が今御指摘をさせていただいたとおり、今回、私は経口による内部被曝のリスクは相当程度あるというふうに思っていますので、今後、周辺住民のサンプリング調査等を国内にあるホールボディーカウンターを使って調査するつもりがあるかどうか。この三つについてお尋ねをしたいというふうに思います。

○中西政府参考人 お答えいたします。
 先ほどから先生の方で御指摘をいただきました、どういう形で測定をしているのかということで、基本的な流れをまず御説明いたしますと、まずは、広く一般の方々が、内部被曝も含めまして外部被曝をどれぐらい受けたかというものをサーベイメーターというものを使ってチェックいたします。その後、その結果が内部被曝をしている疑いがあるといった場合に、ホールボディーカウンターというかなり大きな機械のそばに行って測定をするという、二つの段階で一応サーベイをするというふうなことが原則だと言われております。

 まず、そのサーベイメーターにつきましては、地元の住民の方々十四万七千人に対しましてサーベイメーターでのチェックを行ったということで、十万cpm(1msv/sv)以上の方々につきましては、その具体的な数は百二名というような形での報告を受けております。その百二名の方々につきましても、例えば洋服を外していただくとか、靴を脱いでいただくという結果、本当に自分の体の外側に直接付着しているようなものは測定されていなかったというふうに聞いてございます。一応、それが基本的に住民の方々をチェックした結果でございます。

 さらには、電力会社あるいは現場で作業をやられている方々につきましては、その作業環境なり、どうしてもある程度体内に取り込んだ可能性があるというようなことで、先ほど御指摘のありましたホールボディーカウンターという設備があるところにその作業員の方等々が行きまして、測定をいたした結果がございます。

 まず、その前に、日本全体で、原子力発電所とか日本原燃あたりの原子力関係の施設には、オール・ジャパンでそういう機械が四十五台あるというふうに伺っておりまして、そのうちの一台を東電さんの小名浜のコールセンターというところに、移動式のホールボディーカウンターを持ってきまして、事故発生以後、十四日までの間に二百四件の方々についての測定を行ったというふうに聞いてございます。

 その測定結果につきましては、現在、その分析とか評価にかなり時間がかかるということで、四月中にはその全体につきましての報告が出てくるというふうに聞いてございます。

 以上でございます。

○柿澤委員 私の質問に全然答えていないんです、今のは。ホールボディーカウンターが国内に幾つあって、三月十一日以降何人を測定して、高い値の上位は何cpmかということをお伺いしたのであって、全然それとは関係ないことを、関係ないかどうか、断片的なことをお答えされている。
 これは通告もさせていただいているわけですから、こんな答え方は全くおかしいと思いますよ。もう一度お願いします


○津村委員長代理 官房審議官、お答えください。

○中西政府参考人 御指摘いただいたcpmという単位は……(柿澤委員「そんなことは聞いてないですよ」と呼ぶ)ホールボディーカウンターの結果として我々が知り得る評価値といたしましては、全体に対する実効線量と言われているシーベルトの単位で出てくる結果になってございまして、直接的にホールボディーカウンターの結果がcpmという形で計測されることはございません。そこが多分、私が説明したかった点でもございます。

○柿澤委員 何かおかしなことをおっしゃっているような気がしますが。
 私は、ホールボディーカウンターで計測した結果このような数値が出てきたというような未確認の情報もいろいろと聞いた上で、しかし、正確な情報を得なければいけない、こういう思いで御質問をさせていただいているわけです。その上でお尋ねをさせていただいたところ、何か言を左右にして、私がお尋ねをした事実、数値ですからね、何人測定してどういう数値が出てきているのか、この事実を結局はお答えになられない。

 こういう姿勢が、まさに今、内外のさまざまなメディアであるとか専門家であるとか、場合によっては世界の国々から、日本は情報を開示する姿勢がどうなっているんだ、こういうふうに思われている原因になってしまっているんではありませんか。
 官房長官、責任を持って数字を出していただく、こういうことをお願いできないでしょうか。

○枝野国務大臣 中西大臣官房審議官用の答弁資料として私が参考に持っている資料では、すべての国内にあるホールボディーカウンターについての把握はできていないけれども、原子力発電関連のところについては全部で四十一台というメモが私の参考に来ているのですが、先ほど四十五台とおっしゃいましたから、多分、最終的に整理をしたら四十五台なんだろうと思います。私のところに来ている報告では、福島第一原発に四台、福島第二原発に三台という報告が来ております。

 さらに、私のところに来ている報告では、それぞれが原発そのものにあるので、これは大きいものでなかなか簡単に移動できないというようなことは聞いておりますので、移動できるホールボディーカウンター一台を小名浜に設置して、四月十四日までに二百四件の測定を行っているという報告が紙ベースで来ているところでございます。

 ただ、それについての具体的な数値についての報告はまだ来ていない。ただ、今までのところの分析結果では、内部被曝と見られるような結果は報告されていないという報告が来ておりますが、具体的に数値等が出てきましたら、必ず公表させます。

○柿澤委員 必ず公表させますということでありますが、これは、もうこれ以上平場で、こういう場で詰めていっても時間を要するだけでありますので、質問はこれにて終わらせていただきますが、後ほどこの数字の詰めはさせていただきたいと思います。ありがとうございました。
-------

このように、現政権は住民の内部被曝状況について検査するつもりは全くありません。

健康保険で受診できる・・・
長崎大学病院 永井隆記念国際ヒバクシャ医療センターくらいでしか、
国民が自らの意志で検査を受けることは出来ないでしょう。


個人線量計で住民の被ばく量測定を提言−国立がん研究センター 医療介護CBニュース 4月14日(木)21時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110414-00000009-cbn-soci
 個人線量計(ガラスバッジ、フィルムバッジ)は、放射線を扱う医療者が積算被ばく量を確認するために用いている。襟元などに装着し、定期的に事業者に回収され、測定結果が報告される。同センターによると、国内メーカーは4社あり、計44万人分を生産。現時点で約2万人分を用意できるという。

 同センターは、避難区域の若年層を中心に、福島県在住者に配布することを提言。1回当たりの測定費用は3000円程度といい、2万人を対象に1年間で計4回の測定を行う場合、約2億4000万円の財源が必要との試算を示している。
これ 外部被曝用なので
もはや そういう段階では無いのは医療従事者なら分かるだろうに 今更に そういう事を言い出す?w
完全にカネ目当てがミエミエ、腐った医者だな。
本当に助けたい のではなく あくまで金儲けの道具でしか使っていない事が露骨に分かる
国立がん研究センター(東京都中央区、嘉山孝正理事長)は4月14日、医療者が使っている個人線量計を福島第1原子力発電所事故の避難区域の住民らに配布し、個々の積算被ばく量を測定するなどの提言を発表した。

つまり完全に ニホンジンな連中の話にすぎない訳で
連中の性向を端的に示しているよね


同時に、
定期的に健康診断を行う必要性も指摘し、
健診費用の支援も提案。

一方、
内部被ばくについては、
全身被ばくカウンター
 や
甲状腺シンチレーションサーベイメーター
で測定することとしている。



嘉山理事長は同日の記者会見で、1回被ばく量が100ミリシーベルト以下の場合は、健康への影響が生じるとのエビデンスはないとした上で、
完全に狂ってるわな
「屋外にいた時間などでも被ばく線量は変わり、自分がどのくらい被ばくしたかが分からない。この方法なら、テーラーメードでリスクを診断できる」と意義を強調。今後、放射線医学総合研究所(放医研)や放射線影響研究所(放影研)、関係学会などと連携し、準備を進めたいとした。

 このほか、同センターが3月にまとめた見解で、原発作業員の自己末梢血幹細胞の採取、保存を提案したことに関し、「職場環境の被ばく線量が250ミリシーベルト以下であれば、必要ない」と改めて説明。その上で、基準を超えた場合の対策として、自己末梢血幹細胞移植の有効性を訴えた。



"全身被曝カウンター " "甲状腺シンチレーションサーベイメーター" "内部被曝" - Google 検索
4


""全身被曝カウンター " "甲状腺シンチレーションサーベイメーター" "内部被曝"" - Baidu(バイドゥ)検索

"ホールボディカウンター " "甲状腺シンチレーションサーベイメーター" "内部被曝" - Google 検索
一致する情報は見つかりませんでした。


12
この検索結果の不思議さwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なんでだろうなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



http://www.onh.go.jp/radiolog/pdf/saigai_manyu.pdf
放射線対応マニュアル 2001 07 27 国立病院大阪医療センター



放射線災害医療は
予期しない事態が発生し作業者などが放射線被曝を受けたり、加えて外相や熱唱を伴った時に
あるいは事故の規模が大きく環境に影響を及ぼして周辺住民をも巻き込むような場合に要求される


で ここに被爆者への検査の手順や手法などが細かくマニュアル化されている。
今すぐに 可能な方法が此処に有る。
まぁ 此処まで徹底的なのは 不必要だが

千葉市など地方自治体は 原発関係組織とは無関係の形で
この形式の内部被曝の部分だけの検査施設を導入する予算を流す口実が出来たよ?w
直ちに やれよ。


http://gendai.net/articles/view/syakai/130222
福島原発東電作業員 50人弱が「内部被曝」の深刻 2011年4月28日
東電は「健康に影響はない」とサラッと説明していたが、
これは大変な事態なのではないか。

「内部被曝」と「外部被曝」とでは深刻さがまったく違うからだ。

「内部被曝が怖いのは、有効な対処法がないことです。
 外部被曝なら放射線源から遠ざかったり、洗い落とせば避けられるが、
 いったん体内に放射性物質が入ると簡単に取り出せない。
 しかも、内部被曝しているかどうかは、
 ホールボディーカウンターで分かりますが、
 どんな放射性物質を取り込んだかまでは すぐに分かりません」(放射線に詳しい医師)

東電は発表していないが、
実は数十人の作業員が「内部被曝」していることが日刊ゲンダイ本紙の調べで分かった。

3月下旬、復旧作業にあたっていた3人の作業員が汚染された水につかって被曝し、
2人が内部被曝していたケースがあったが、
数十人単位での内部被曝が明らかになったのは初めてだ。
その後 内部被曝の検査の話が殆ど出ないままに
各地の農産物の集荷停止解除が次々に起きた。
完全に意図的 と思うしかない。





http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-50.html

ちなみに農水省が決めたという稲の作付け規制の土壌基準とされている、
放射性セシウム5000ベクレル/kgとはどういう値なのでしょうか。
http://www.tokyo-np.co.jp/feature/tohokujisin/hoshasen10.html


農水省の土壌調査は地中15センチくらいまで掘っていますので、
もしも土の比重を1と仮定すると平方メートル単位に換算するには150倍する計算になります。
またこれまでのデータを見る限りはセシウムのほとんどはセシウム134と137なので、
セシウム137だけなら2500Bq/kgと置き換えられます。計算してみると、

2500x150= 375,000 Bq/m2 =10.1 Ci/km2

チェルノブイリでは5から15キュリー/km2までのエリアは補償付き移住が認められました。
5キュリー以下の第三区分ですら、
そこで自給自足的生活をしていた人たちからガンや白血病が出ています。

食品のうち放射能をチェックされるのはごくわずかなサンプルだけなので、
このままだと大量の放射能汚染米が流通することになると危惧します。

少なくとも私は こんな基準でつくられた東日本の米を買いたいとは思いません。
政府が基準を改めて汚染土壌を除去するまでは買わないでしょう。



政府は被害と補償を認めないために農家と市民を分断して放射能汚染食品を市民に強要していますが、
これは憲法で保障された市民の基本的人権を侵害しています。

当ブログはこれを原発災害の責任転嫁と捉えています。

私たちは原発利権が引き起こした世界史的大惨事の責任を、
放射能汚染食品の摂取という形で転嫁されているのです。

私たちは体内被曝も計測してもらえないため将来ガンや白血病になっても
このままでは泣き寝入りです。

市民と農家は連帯して、
政府に徹底した汚染除去事業・補償・厳格な基準・体内被曝検診などを求めていくべき
だと考えます。

このままでは東日本の米は全て駄目かな?


中鬼と大鬼のふたりごと 3月分放射能で原発200km圏内の22万人が10年以内に、42万人が50年以内に犠牲となる:トンデル・ECRRリスクモデルによる警告的予測
ただし当時のスウェーデン人と同程度の放射能対策をしていた場合の値


バイオアッセイ(bioassay) - 緊急被ばく医療研修
http://www.remnet.jp/lecture/words2003/06002.html
この言葉の一般的な意味は生物検定であるが、
内部被ばく線量を評価するための生体試料分析法の呼び名としても用いられる。

通常は排泄物(糞、尿)が試料として用いられ、
これらに含まれる放射能を分析することによって摂取量あるいは体内の放射能量を評価する。

α線放出核種やβ線放出核種に対しては、体外計測法は用いられないため、
(糞、尿)バイオアッセイによって摂取量を評価する。



http://www.onh.go.jp/radiolog/pdf/saigai_manyu.pdf
ホールボディーカウンター
甲状腺測定装置
体表面モニター
核種分析装置 (衣服 毛髪)
液体シンチレーションカウンター (血液 尿)




http://twitter.com/#!/mechacaramel/status/72109047091965952
ホールボディカウンターによる内部被曝検査には、一人30万円もかかると知りあきらめた。
検査費用を東電に請求しようか?



母乳調査・母子支援ネットワーク:2011年5月21日
http://bonyuutyousa.net/?p=78

201105データ採取日順 (PDFファイル)
http://bonyuutyousa.net/blog/wp-content/uploads/2011/05/201105データ採取日順.pdf

http://logsoku.com/thread/hatsukari.2ch.net/news/1305901704/

福島に立ち寄っただけで精密検査レベル?内部被ばく問題

原子力安全保安院の寺坂信昭院長は5月16日、
衆議院予算委員会の柿沢未途衆議院議院(みんなの党)の質問に答え
福島第一原子力発電所以外で働く原発作業員の多くが、
内部被ばくを調査するホールボディカウンターの数値が、
精密検査をする必要のある1500CPMを超えていたことを明らかにした。
  
寺坂院長の答弁によると、
3月11日以降、入域登録のために
ホールボディカウンターによる内部被ばく検査をした原発作業員(福島第一原発を除く)のうち、
精密検査が必要な1500cpm以上の値を示した人は4956人。

そのうち、福島県に立ち寄った人が4776人にのぼり、
1000cpmを超えた人も1193件にあったという。
 
柿沢議員は、原発そのものではなく、
福島に立ち寄った際などに、吸引などによって被ばくした可能性があるとして
普通に内部被曝だろうに
BBCの記者がチェルノブイリで食事をした直後に検査をしたら速攻で反応した以上
で 立ち入り禁止区域内での取材もした2週間を終えてキエフへ行き
BBCの忠告を無視して最も汚染された食品をも食べ続けた記者本人の検査を始める。

腹部における放射線量が明確に増えている。

医師は言う この国に しばらく居る人にしては低いレベルでした
普通より放射線量が高くても キエフでは許容範囲内でした、と。
どんだけ汚染されまくってるんだよ 向こうの人間は。

僅か2週間で そういう事になる、ということは?

そういう事 と思うしかないだろうに、コイツは何を言ってるんだ。

「採尿やホールボディカウンタで調査をしないと、後で原発事故との関係が証明できない」
として内部被ばくの調査を求めたが、
細川厚生労働大臣は「必要ない」と回答した。
こいつも完全に狂ってるな。

一方、菅総理大臣は
「これまでのやり方に、必ずしも十分でない部分があるのか自分なりに把握をしてみたい」
と厳しい表情をにじませた。
   
中部電力浜原子力発電所と放射線従事者中央登録センターの広報担当者にそれぞれ確認したところ、

データは開示はできなかったが、
通常は1500cpm以上の値を記録することはほとんどないはずだとの答えた。

柿沢未途事務所では、ホールボディカウンタの調査に関して、
測定日時や場所、年齢、 数値など更に詳しい情報を求めていきたいとしている。
 
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=40987&media_type=wb




http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10892570378.html
24 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/13(金) 23:12:46.77 ID:mwxkWZiV0
なんで 国際条例で決まっている原子力発電所への保険 を
東電が2010年8月以降は保険料金が高すぎるという理由だけで
更新してなかった問題は出てこないの?
これさえ更新してたら保障金の問題なんて無かったよな。

保険料さえケチらなければよかった事なのに
全部自己責任だろ、税金投入とか馬鹿にしてるのか?

フランス通信社(PFP)がソースなんだから間違いないと思うが
http://www.lepoint.fr/monde/la-centrale-nucleaire-de-fukushima-n-etait-plus-assuree-depuis-aout-2010-21-03-2011-1309593_24.php


これ今度会見で突っ込んでもらいたい


31+1 :名無しさん@お腹いっぱい。(青森県) [↓] :2011/05/04(水) 19:10:52.47 ID:qYpw7qsI0 (1/4) [PC]
>>2
まず、「電気事業法」を廃止或いは、独占を許していることを廃止改正すればよし。
東京ガスは、上の法律に従って非常時に使えない製品を出すしかなかった。

42+3 :名無しさん@お腹いっぱい。(青森県) [↓] :2011/05/04(水) 20:19:38.48 ID:qYpw7qsI0 (2/4) [PC]
>>33
東京ガスがだしている製品は、外部から電源が供給されていないと発電できません。
ということで、停電時にはただのイチボルトも作れないということです。

停電時でも自立運転が可能なシステムは開発済みだそうで、
電気事業法がなければ提供可能ということらしいです。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。(東日本) [] :2011/05/15(日) 23:00:33.29 ID:i/I+2uJ20 [PC]
国が金出してくれることが決定した途端に、

@1,2,3号機は全部メルトダウンしてました
A1号機は3/12朝に全燃料が圧力容器外に出ていました
B1号機の原子炉建屋では3/11の津波前に300msv/hrが検出されてました

これは事実を隠蔽したまま情報を政府に出して、その不十分な情報で融資を受けるってことだろ?
もう明確な法律違反だろ。国際法廷どころじゃない、国内法でも完全な違法行為だ

しかも、東電正社員は社内規定で緊急事故現場で働くことは禁止されている、だあ?
こんなことが許されていいのか?さすがに酷すぎる!

東電の誰も、政府の誰も刑事罰を受けないとしたら、この国は法治国家ではない
絶対に許せない!こいつら国民は馬鹿だと思ってるんだろ?こんな馬鹿なこと言っても許されると思ってるんだ
ふざけんじゃねぇ!

原発から近い宮城県だけ3月段階で不検出なんて絶対にありえない。
捏造インチキデータだとはっきり分かる。これは追求すべし http://www.pref.miyagi.jp/gentai/Press/110325%E3%80%80noutikusanbutu.pdf

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69757930609717248


雪印メグミルク「農協牛乳」富里工場のものは、福島の原乳も多くミックスしています。
お客様センター0120-301-369 放射性測定に関しては、
原乳の時だけ測定し、工場で他県の原乳と混ぜて薄めている。
(厚生労働省の基準に従い)、
出荷時には測定は一切していないし、分からないとの事。

http://twitter.com/#!/driedwild/status/68184996053135361




線量計届く - 柏市在住主婦(33歳)の場合
http://blog.goo.ne.jp/thankyou0831midoyu/e/4f38e1175a556cdad652a828cf86af7c

自宅近くの数値で線量計算 - 柏市在住主婦(33歳)の場合
http://blog.goo.ne.jp/thankyou0831midoyu/e/1e2dac6af805fe7e1c618a0e0b7e8d81
毎日6時間公園に行ったとして・・・

外部被曝  0.15 μSV × 18 時間 × 365 日=985.5   室内
        0.25 μSV ×  6 時間 × 365 日=547.5   外

年間外部被曝量 1.533 μSV   で年間 1.5ミリSV

呼吸分を含めて考えれば ×2で 3msv/年間

内部被曝   外部の3倍 = 4.599 

外部+内部        = 6.132 μSV

年間トータル被曝量   6.1ミリSV

これ簡単に計算したおおよそ大人被曝量。
子供はここから数倍の影響で・・・

うちの線量計ガンマー線とベータ線しか計れないって書いてあったけど
これ、子供大丈夫か!?
外部は10倍計算でも甘い と俺は考えているので
でなければ 此処まで徹底した隠蔽と情報操作は起きていないので
内部被曝は最低値で30msv/年間と考えてます。

子供には致命的ですね。虐殺でしかないですね。



千葉イベント予約満席
http://www.tpao.info/blog/2011/05/post-178.html



東海アマも、そのうち逮捕、ガサ入れされて幼女陵辱ビデオが数百本見つかるとかなるのかな。久保田さんやハナユー氏も逮捕されて変態ビデオが見つかったり、電車で手鏡痴漢にされるかもな。反原発のみんな、気をつけろよ。小泉政権以降、変態、泥棒捏造、殺害などやりたい放題の弾圧が続いてる

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69734978749075458
その前にウチへ来るよw
狂信的宗教右翼な県知事の森田健作の千葉のだよ。
俺に何か不思議な事が起きないように と先に予防線を だから張りまくってるんだけどね


宮城県は農産物の放射線検査をしないと決めた。
「風評被害」を招くからと。
だが、そのことが宮城産品に取り返しのつかない致死的風評をもたらすことを馬鹿阿呆の村井知事は何一つ理解できない
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/160.html

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69738273983049729


福島原発事故の発表・作業ロードマップ・状況説明などが全部ウソだったということが判明!
( #iwakamiyasumi live at http://ustre.am/eOVh)
これで もはや東電・政府を信じる者は自分の愚かさを証明しているようなものだ。

http://twitter.com/#!/kubota_photo/status/69738098627575809


もう一度言う。1.2.3号機は完全メルトダウンを起こしてた。
ドロドロに溶けた2800度を超える核燃マグマが炉心に穴を開けて外に出てる。
これに対処できる方策は皆無だ。
人類史上初のシンドローム。
今後、再臨界を繰り返しながら原子炉底を溶融地下に進みやがて爆発する。
対策は何一つないのだ

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69745634651025408


東京電力、不祥事と隠蔽の歴史 投稿者:mig 投稿日:2011年 5月15日(日)18時02分10秒   通報 返信・引用
〜東京電力、不祥事と隠蔽の歴史〜

1978年11月2日
 福島第一原発3号機で、制御棒の脱落により日本初の臨界事故が発生。2007年3月まで隠し続ける。

1989年1月1日
 福島第二原発3号機で、原子炉再循環ポンプ内が破損し炉心内に多量の金属粉が流入。

1990年9月9日
 福島第一原発3号機で、主蒸気隔離弁を留めるピンが壊れ、原子炉内圧力が上昇して自動停止。

1992年2月28日
 柏崎刈羽原発1号機で、タービンバイパス弁の異常により原子炉が自動停止。しかし、この事故を隠蔽して行政当局に報告せず。

1992年9月29日
 福島第一原発2号機で、原子炉への給水が止まりECCS(非常用炉心冷却装置)が作動する事故が発生。

1997年12月5日
 福島第二原発1号機で、制御棒1本の動作不良が見つかり原子炉が手動停止された。(国際評価尺度レベル1)

2002年8月29日
 原子力安全保安院が、福島第一・第二原発、柏崎刈羽原発で80年代後半から90年代前半にかけ計29件の事故を東電が改ざんしていた可能性があると発表。

2004年1月14日
 地元反原発3団体が、柏崎刈羽原発管理区域内の放射性廃棄物が外に持ち出されたため近くの土壌から人工放射性物質コバルト60を検出したと発表。

2005年6月1日
 福島第一原発6号機で、可燃性ガス濃度制御系流量計の入力基準改ざんがあった事実を認める。

2007年1月31日
 柏崎刈羽原発1号機で、ECCSの故障偽装など定期検査時の不正が常態化していた事実を認める。

2007年4月6日
 福島第二原発4号機で、制御棒駆動装置の不正交換を偽装した事実を認める。

2007年7月16日
 新潟県中越地震により、柏崎刈羽原発3号機の変圧器が火災。6号機からは、使用済み核燃料プールから放射性物質を含む水が海水に流出。
 同機原子炉建屋天井の大型クレーン移動用車軸2本が破断。10月21日には、7号機の原子炉建屋のコンクリート壁から放射能を帯びた水が流出していた事実が判明した。

2008年1月14日
 福島第二原発3・4号機廃棄物処理建屋の、海水ポンプの配管や電動機などが破損。

(「週刊金曜日 840号 2011年3月25日発行」 より)

http://www.taro.org/
http://9301.teacup.com/tokaiama/bbs/1121


http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110517/dst11051700170000-n1.htm
シンガポールは5月16日時点で福島、茨城、栃木、群馬4県の牛乳を含む全生鮮品の輸入を停止。
千葉、神奈川、埼玉3県と東京都については野菜と果物に限定して輸入を停止している。(


http://twitter.com/#!/masaki_kito/status/70179969720000512


前から言っているが、東電はマグナに損害賠償を要求しろ。
RT @sekaishinjitsu: すべての原発のセキュリティはマグナ社が・・
東電はマグナ社に関しては触れて欲しくない。
「福島第一原発にイスラエルの会社の『謎』」(『週刊現代』平成23年5月21日号)

http://twitter.com/#!/youarescrewed/status/70497021794074625


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10895257617.html
皇居周辺も1300ベクレル強のセシウム。
RT @applecider52: いよいよ凄い話に… http://bit.ly/kbwfmA

http://twitter.com/#!/AR356/status/70702325739683840


放射能汚染地区の野菜をを採用しているのは、いまのところ 「モスバーガー」 「サブウェイ」 「スキ屋」 「セブンイレブン」 。 その他に「不二家」は風評被害を避ける理由で乳製品の産地を非公開にした。  ふむ、子供には食べされられませんな

http://twitter.com/#!/Kazumi_x/status/70722526455668736
むしろ未だに公開できない所は更にアウトかと

東京・永田町の首相官邸のすぐ近くに、「溜池交差点」がある。

この東京のど真ん中で、購入したばかりのガイガーカウンターを用い、放射線量を計測した人物がいる。
国土交通省政務官の小泉俊明代議士だ。
真新しいガイガーカウンターが示した数値は、「0.128μSv/h(マイクロシーベルト毎時)」。
この結果を見て、小泉氏は目を疑った。

・・・

地元に帰る直前の5月2日、試しに溜池交差点付近で測ったのですが、
この『0.128』という数値を年間の被曝量に換算すると、1.12mSv(ミリシーベルト)となります。
これは、国際放射線防護委員会の定める一般公衆の年間被曝許容限度(1mSv)を超えるものです。

ちなみに、首都高速の『霞が関』入り口付近でも測ったのですが、
やはり0.11と高かった。
福島第一原発から220q以上離れた東京で、
これほど高い数値が出るとは予想していませんでした」

後日、驚きの事実が判明する。溜池交差点で計測した「0.128」という数値が、
実は文部科学省の公表している
「都道府県別環境放射能水準調査結果」(以下、「調査結果」)の東京都の数値の、
2倍近くも高かったのだ。

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1012.html


204 :名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県) [↓] :2011/05/17(火) 15:09:21.70 ID:PQz7B5j90 (2/3) [PC]
福島県の鉄道は長い間動いてなかったよね。
やっぱり計画停電はパニックによる関東脱出を防ぐ目的もあったんだろう。


186+2 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東) [↓] :2011/05/17(火) 14:22:16.27 ID:cJ/qG/g5O (4/5) [携帯]
>>179
あの日、羽田空港行きの京急は動いてた。
マスクして旅行かばん持って14日朝に羽田空港行きに乗る人を品川駅で結構見たよ。

私も逃げたかったなぁ…。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県) [↓] :2011/05/17(火) 16:16:04.25 ID:MHq8p5230 [PC]
外食産業なんて、「被災地応援」の大義名分でコストカットうめえw状態。
日本中どこへ行っても逃げられないと思う。



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10902857075.html
フランス放射線防護委員会が福島避難圏の外側に激しい汚染地域があり、さらに7万人以上の避難が必要と通告した!
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2802414/7261231

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/73336870506995712


基準値ギリギリの野菜について
出演者
「美味しそうですね〜」

長島一茂
「俺は食べない。
 安全かどうかはっきりわからないものをカメラの前で食べて
 視聴者に安全だというメッセージを送りたくない。
 これを食べて本当に農家のためになりますか?」

出演者
「……。」

司会
「…ええ、さあ続いてのニュースは」

http://twitter.com/#!/capeta27/status/73284946936074240

出演者別:長嶋一茂- TVトピック検索
モーニングバード! (テレビ朝日)には毎週金曜日に出演しているようです
モーニングバード! ▽海の汚染〜魚の検査は野菜同じく地域ごと?漁業補償 ▽中止続々で仕事激減〜花火師の夏 ▽原子力行政のこの先私たちが選ぶ方法は?

なぜ東電の社長・会長の刑事訴訟起こして裁判で裁かないんですか?
そして民事訴訟も起こし、彼らの個人資産で弁償させる。
英国のBPがメキシコ湾で起こした油田事故でCEOのTony Haywardは10年禁固の求刑されている


http://twitter.com/#!/mokumura/status/73131405005164544



福島の20mSvをなぜあれほど撤回しないのか、やっとわかった。
東京も20mSvを超えるからなんですね。
@Hidex72 @miurubby @Kazumi_x
台東区西浅草「田原町駅」で2.5μSv / h が計測された。
年間に換算すると2.5x24x365=21.9mSv/y

http://twitter.com/#!/atsukowashida/status/72151828757884928


政府が今一番恐れているのは、東京圏からの責任追求。
本来なら首都圏内も非難区域になっていくところ、
基準値を上げて対処したり、その姿勢を絶対に崩さないのも
東京圏へ賠償しなければならなくなることを避けるため。
いわば人口過多の東京は何が起ころうと
絶対に国が救おうとはしない街ということだ。

http://twitter.com/#!/tsuyoshihoshi/status/73302665244844032


中曽根康弘の娘の夫は、鹿島建設取締役の渥美直紀。
尚、鹿島建設は、福島第一原発やもんじゅを建設
(今、建設中の大間原発も)。

*広瀬隆「私物国家」より。

http://twitter.com/#!/red_cross_/status/73019966936449024


河野太郎さんは公式サイトで、校庭利用基準を20mSVでいい
と言ったのは文科省の政務三役だと述べている。
高木義明大臣(長崎1区)、
笹木竜三副大臣(北陸信越)、
鈴木寛副大臣(参院東京)、
笠浩史政務官(神奈川9区)、
林久美子政務官(参院滋賀)の五人ということ?

http://twitter.com/#!/yusho_ishii/status/72995936275677184


東電の関係者の男性
「東電は想定外と言うが、去年3号機で全電源喪失が起こった。
 外部電源の問題について指摘したが、当時「それは起こりえない」と切り捨てられた。」
 想定外というのはありえない」
( #iwakamiyasumi6 live at http://ustre.am/uy8q)

http://twitter.com/#!/junsantomato/status/72864008763482112

イスラエルがシリアの原子炉を空爆破壊していた! 
放射能汚染はどうなった?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110525-00000001-mai-int

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/73150038947278850


この御用学者リストは重要!
年末になれば被曝による実害が凄まじい形で見えるようになる。
損害賠償請求対象に加えるべき、安全デマを飛ばして無用の被曝を起こさせた犯罪者リスト!http://takashichan.seesaa.net/article/193202255.html 

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/73144507843088384


これはひどい

RT @zebra_masa:
母親「20mSvは高いです」
文科省役人「20mSvはあくまで上限で、1mSvになるよう努力します」
オバサン「どんな努力をするんですか?」
文科省役人「いえ、努力するのは私たち文科省ではありません。東電とかの現場作業員が努力するんです。」


http://twitter.com/#!/troussier100/status/73229343861653506


要するに、
仙谷・葛西の二人がどうやら東電に送電網を売却させるということがわかった時点で、
防衛戦は株式の何%を売却するかという話に映っている。
10〜20%であればよし。

ただ、送電網をまるごとオークションにかけて民営化するのは私は反対する。

http://twitter.com/#!/bilderberg54/status/73267996939923456


徹底追及 水産庁「魚は安全」捏造していた 国民の命と安全を何だと思っているのか(週間現代) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/691.html



東電、 妊婦、乳児に関して3月13日に社内通達が。
関東からも退避を勧告していたそう。
RT @ultimatemt4: 東電の社員、家族だけ先に逃がしてる。
http://www.tweetdeck.com/twitter/keiki22/~aGNgg
妊婦、乳児に関しては3月13日に社内通達が出てます。
関東からも退避を勧告してます。
RT @ultimatemt4:
東電の社員、家族だけ先に逃がしたりしてるでしょ。だから批判されるんです

( #iwakamiyasumi live at http://ustre.am/eOVh)

http://twitter.com/#!/kenshimada/status/73098562933764096

自治体単位でも統制があるんですね。。
RT @ibararoad:地元の学校の先生と話す機会が。
子供達にマスクを着けさせようとしたところ、
市の方が
「茨城の空気が汚染されていると宣言するようなもので公立学校として不適切だからやめるように」
と指導があったそう。
涙声でおっしゃってました

http://twitter.com/#!/kenshimada/status/73092487496998912

布川事件で再審無罪。44年かかりました。検察も壊れているけど、警察も同じ。品川美容外科が、患者死亡事件で警視庁捜査一課でしか手に入らない捜査資料を入手していたことがわかりました。この病院に警視庁出身者が天下っています。ウイニーのせいにできません。http://p.tl/jsPv

http://twitter.com/#!/masaru_kaneko/status/73055596601032704


「小沢裁判 、運転手が証言撤回」 

取り調べ検事から、検察のシナリオを書いた調書に
「強制は出来ないがサインしてもらわないと困る」と圧力をかけられたことを暴露!
小沢さん側に1億円が渡っていなかった可能性が、さらにさらに高まってきた。
小沢さん、さよならホームランでこの件は終わり♪

http://twitter.com/#!/yukikonoheya_/status/73216447773556736




http://d.hatena.ne.jp/kuhuusa-raiden/20110521/1305925442




posted by 誠 at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。