https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年07月01日

労働をしても放射能汚染で犬死にするが「ウツクシイ ニホン」の未来の姿。

原発学者のメルトダウン | カレイドスコープ
日曜日のニュース・バラエティ番組で、
関東のホットスポットと、家庭でできる除染の方法について取り上げていました。

でも、内部被曝という言葉だけが踊っていて、
司会、コメンテーターも、その意味を理解していないのが恐ろしい。

ゲストのハードボイルド作家・北方謙三が、ホットスポットを見つけて、
子供たちを遊ばせないようにしているという千葉の主婦のインタビュー映像を観て、
「あまり放射線量ばかり気にしすぎるのはよくない。かえって精神的に悪影響がある」
と言っていたのには驚いた。

北方は、いやしくも作家。
少なくとも、内部被曝に関する初歩的な資料ぐらい読み込んで番組出演に臨んで欲しいものです。


女流作家の曽野綾子に至っては、この原発事故の責任は、
「東電に責任はない。放射線の強い所には、じいさんばあさんを行かせればいい」
などと、被災者が聞いたら怒声が飛ぶようなことを平気で言っています。


いわゆる、文化人、作家というのは
情緒的にものごとを理解しようとするので、
彼らに原発の解説などをさせることは本来は不適切です。

原発という人類の未来がかかっている重苦しいテーマでさえ、
彼らの手にかかるとメルヘンというスパイスをかけられてしまうからです。

番組制作側の、見え透いた意図が分かろう、というものです。

言いすぎでしょうか?
とんでもない。
というか
北方謙三や曽野綾子 は知性が低い の一言で片づけてよいかと。
そんな奴らの小説を読んで 読書をして知的になった とか思う人も また その程度、という話かと。



んで その後 武田教授の二枚舌 について言ってますが
それは 今に始まったモノでも無く 俺も前に言ってきたけど
武田教授というパイプが在る だけでも 「ならばよし」と俺は思ってます。

マスコミ新聞テレビ大手メディアの状況が「虐殺の幇助」でしか無い状況下に有りながら
其処へ強引に突っ込んでも パイプそのものを途切れさせるだけに終わります。
つまり 「0点」はおろか 「-100点」な状況しか無い局面で
「10点」を継続して取れるのならば「ならばよし」としか言いようが無い と俺は考えます。

武田教授は その二枚舌を上手に使い回している間は 「ならばよし」と俺は考えます。
前に岩上の所でインタビューに答えた姿とテレビの姿は かなり違います。
そういう事が出来る人でありながら 味方に近しい人ならば「ならばよし」でしかないかと思います。


人は誰しもが100点の満点にはなれない。
65点でも取れれば むしろ充分ではないか と思わないと
0か100かの世界の隙間で ペテン師の跳梁跋扈が続くのみだ。

俺だって 武田教授の重箱の隅に突っ込んだらキリが無いw
でも そんな事を言ったら 俺なんかは もっと隙間だらけだww



●大人たちの無関心が原発事故を起こしたもうひとつの原因。
●だから汚染された農産物、海産物は大人が食べるべき。
●福島の一次産業を救うためにも、大人は食べるべきだ。
●もはや日本には安全と言える食べ物は存在しない。
●その危険性を知った上で、自分たちが食べるものを選ぶべき。
●汚染は「永遠」だ。

最近は、このような発言を
ネット、ラジオ、全国の講演会などの集会で繰り返し行なっている小出氏ですが、
早くも私が心配していた通り、小出氏に対する風当たりが強くなる気配が感じられるのです。

小出氏の主張するように
「その危険性を知った上で、自分たちが食べるものを選ぶ」自由など、
すでにないのです。

福島の一次産業を救うべくもなく、
私たちは福島産の食材を食べさせられているしかない状態なのです。

産地偽装などは、とっくに始まっています。
農水省と消費者庁は 欠片も機能しないでしょう。


加工食品の中には飯館村の牛の肉や牛脂が使われているのです。
福島県の漁船が獲った魚が、三重県の漁港で水揚げされているのです。

私は小出氏に進言したい。

「親が元気で健康であることが子供にとっては、何より嬉しい。

 親が元気でいること。
 それは、自分の子供たちに過剰な税負担を負わせないことです」
小出氏の先鋭化に危惧もしてますが
まぁ あの人は 先鋭化も致し方なしで進んだ人 なので
其処を考えていけば 情報の受け手側と流通のさせ方もまた 同じ基準で進める訳にも行きませんね。 


なればこそ
 小出氏の先鋭化 + 武田教授の二枚舌 +α
を主権者たる俺達が上手に利用すれば良いだけの話かな とか俺は思う訳で。


誰もが誰もで仲良くなれる訳でも無いけど
この戦時に有っては それなりにでも頼れる味方ならば 多いに越した事は無い。

マスコミ新聞テレビ大手メディアは そういう戦い方をしてきている以上
こちらの ネットの日本語圏の下士官層も そういう戦い方をしていくべきかと。

情報流通の担い手 となるのならば そういう技術力が問われてくる。
衆目を集めるようになった者達ならば
情報流通の先へ流すべきモノは何なのか を まず考えて行く技術力が問われる。

有益な情報の取捨選択をし 無用な情報は次へ伝えない、
俺は 俺なりに そんな感じの、知識人を利用する主権者であり 情報流通の担い手でありたい。
そういう更新をしている。


学者の限界 を口にするのならば
俺は 学者は上手に利用するだけかな と言うだけ。
だって 俺だって 学者に勝てる面と勝てない面が有るもんね。
だから思う、俺は 俺なりに頑張るのみ だってね。




武田邦彦 (中部大学): 「ガラガラの列車」の中の「小声」の携帯電話



武田邦彦 (中部大学): 「節電」は本当に必要なのか?(1)  電気代はなぜ高い?

武田邦彦 (中部大学): 「節電」は本当に必要なの?(2) 本当は津波ではなかった!



武田邦彦 (中部大学): 健康をどのようにして回復するか(1) ラドン温泉の効用
武田邦彦 (中部大学): 健康をどのようにして回復するか(2) 夏の太陽とシミ


武田邦彦 (中部大学): マイクロシーベルトを測ってベクレルを推定できるか?

武田邦彦 (中部大学): 原発再開のための必須条件(1) 経産大臣の論理


九州の玄海原発の再開問題で、

1) 江田経産省が再会を要請する、

2) 経産省が地元住民7名を選出して説明会を行う、

という手順で行われていますが、
こんな奇妙なことを誰が考えたのでしょうか。


ナチス時代の世論操作に似ているので、
官僚だけではなく、世論操作の専門家が関与している
と考えられます.

もともと、玄海原発は耐震性があまり高くなく、津波は2メートルです。
それに福島原発の電源問題、付帯設備問題、住民の救命ボートが無いこと、
マスク、風向き、ヨウ素剤など基本的な防護システムが整っていないこと
など、まったく再開できる状態には無いのです.

この状態で、福島原発の教訓を活かして玄海原発は安全である
と原子力安全委員会が言うはずもありません。


で 玄海原発は再開容認へ と言いだすと猛烈に喧伝しまくってたねw
マトモな話では無い
という事を 内側に居た経験を持つ武田教授が言っている意味は小さくないよね。
俺は 「ならばよし」と思っている。



日本の原子力では、大きな国の方針があり、
それを元に国民の同意を得て原発を動かしています.

それは、

1) 原子力を推進するのが原子力委員会(内閣府)、
2) 原子力を抑制(規制)するのが原子力安全委員会(内閣府)、

で、経産省が監督している原発もこのシステムの中で動きます.

つまり、原子力委員会も原子力安全委員会も内閣府にあり、
首相の指揮を受けます
が、だからといって首相の命令で決まるものではありません。


先に原子力安全委員会が安全であることを宣言しないと、
首相は勝手に「安全」ということは出来ないのです。


この世はすでに法治国家、民主主義であり、首相は殿様ではないからです。



それに玄海原発は原子炉の脆化が進んでいる可能性もあり、技術的な課題が多いのです.

・・・・・・

「曖昧な日本」と「巨大技術としての原発」は完全に相容れません

こんなことが事故後に行われる ということは、
本当に日本では 原発の運用そのものが出来ないのではないか と思います.

これは技術問題では無いようです。

(平成23年6月27日 午後9時 執筆)

こういう 情報流通をする意味も有るんじゃないかな と俺は考えて 更新を続けている。


http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/06/130_f1c9.html
130パーセントまでは大丈夫 この記録的な暑さでも電力使用率はたったの93% 原発がないと停電!とはなんだったのか
東電の電力使用率なんだが、アレって100点満点ではなく、130点くらいが満点なんじゃなかろうか。



http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/06/post_c04d.html
自民党・谷垣総裁「脱原発解散、受けて立つ 我々原発派が勝利する」
原発大好きなのは、エネルギーを実質的な「専売制度」に置くためです。
原発はウランで動くので、民間ではウランは買えない。
自由に売買できないウランで発電するからこそ、原発は意味がある。





http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/764.html
財務省消費税アップに失敗 菅は一体改革に興味すらなし、与謝野もお払い箱 (世相を斬る あいば達也) 
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/367c3d1dda80cd176060e2d7deb41679
マスメディア連中は、
もう「社会保障と税の一体改革案」は既成事実の如き扱いで報道しているが、
そうはいかない。

今回の内閣改造で亀井静香・国民新党代表の首相補佐官就任、
増税大反対論者を政権の内に抱え、
党調査会が何を決めようが、たな晒しになるのは必定だ。

今や亀井の存在が唯一の菅政権の拠り所、
その絶対の主張を無視できる菅直人の心理的状況ではない、
と解釈するのが妥当だろう。

ムーディーズなどが国債格下げだと騒いで見ても、
IMFが15%は絶対に必要だ、と財務省とのマッチポンプに励もうと、
菅直人には政権の延命に繋がらない囁きは、すべてシャットアウト。

財務省、ご苦労さん。
ヤフのトピックスに 其のネタが ずっと張り付いてましたね
 消費税増税 合意
とか。
路傍の石が合意したって 合意って事にはなるからなぁ。



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/812.html
ハシゴ外され与謝野ブチ切れ (日刊ゲンダイ) 食い散らかしの菅 もう「消費税10%」ヤル気なし 
http://gendai.net/articles/view/syakai/131266
「社会保障と税の一体改革をやって欲しい」
と菅首相から三顧の礼で迎えられた与謝野馨経済財政担当相。

だが菅は「脱原発」という新テーマを手にして、
もはや消費税には関心ナシ。
ハシゴを外された与謝野は、ミジメなもんだ。

社会保障と税の一体改革案は、本来20日に決定するはずだったが、
「2015年度までに段階的に消費税率を10%まで引き上げる」
としていた政府案に民主党内が猛反発し、6月最終日までズレこんだ。
菅が本気なら、「首相の決断」という形でフリ切ることもできたはずだが、
結局、菅は逃げたのだ。

「消費税増税には民主党の9割の議員が反対している。
 ここでムリをすればますます『菅降ろし』が激しくなるから、
 菅さんはドンドン腰が引けてきた。

 さらに今月13日以降何度か行われた菅―亀井会談で、
 亀井さんは『消費税10%封印』を申し入れ、
 菅さんはうなずいたといいます。

 自分の延命のために10%を捨てたんですよ。
 党のとりまとめ責任者の仙谷さんも
 『総理がヤル気がないから、こんなものまとまらない』
 とサジを投げていました」(民主党関係者)

最終決定大詰めの29日夜も、
菅は寺田前補佐官ら子飼いの側近と、赤坂の寿司店、六本木の焼き肉店とはしご。
さらに六本木のイタリア料理店に繰り出し、伸子夫人まで合流した。

昨年6月の参院選前から叫んできた「消費税10%」が最大のヤマ場なのに、
まったくイイ気なもんだ。

消費税増税だけに命を懸けてきた与謝野は「もう大臣を辞めてやる」と周辺にブチ切れているそうだ。





http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/768.html
菅に潰されるのを待つバカ議員達。菅は笑っている訳だ。 だから両院総会後に川内博史が行動を起こさないといけないと言った(ryuubufanのジオログ)
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20110628





http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/780.html
議員総会を退席して菅が何やっていたと思う? - (民間人です)
http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/d749dfad7e2052a390004d21b21523de



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/804.html
逃げ菅とはよく言ったもの(ryuubufanのジオログ)
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20110630


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/805.html
菅岡田を引きずりおろせない小沢一郎もたいしたこと無い? - (民間人です)
http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/b0030b34f134b9f8af5cbb8af30d9dfb


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/771.html
『自由党』の再結成を渇望する。 - (晴れのち曇り、時々パリ)
http://blog.goo.ne.jp/veritas21/e/d10dce91e1a62bcbb6e4d481751550b4
短気は損気 急がば回れ。
政局で余計な事を 俺は言いません。
言わなくても 分かる人は分かるだろうし 分からない人は自分の頭でモノを考える良い機会だと思う。

どのみち 自分の頭でモノを考えられない馬鹿で豚にすぎない者達は早死にしかできません。
残念ながら 其処まで余裕のある時代では無くなったのです。
ニホンジンが嬉々として日常的な核攻撃を続けている と自覚もすらできない者達
については もはや流石に守れません、とても残念ですが。

政局で余計な事を 俺は言いません。
阿修羅を呼んで分かった気になっている人達は 政治の奥深さを もっともっと学ばないとですね。




http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/767.html
民主両院議員総会で指摘された五つの重大な問題 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-151c.html

菅直人氏は会合の途中で退席した。 
極めて無責任な態度である。


公務でやむなく退席するのであれば、
質問に対する答弁を、別の期日を定めて行うことを確約することが不可欠である。
首相の出処進退は、菅氏個人の問題でも民主党内だけの問題でない。
国政を民主党に委ねている主権者国民の問題であるから、いい加減な対応は許されないのだ。
 
途中退席する前に、
途中退席することについて謝罪し、
答弁できない質問に対しては、期日を定めて責任をもって対応することを確約するのが、
最低限の政治作法である。
 
当然のことながら、菅氏に対して厳しい意見が噴出したが、
菅直人氏はこれらの意見、質問に対して回答することなく途中退席した。
 

議員から両院議員総会の再度の開催を求める意見が提示されたから、
執行部は責任をもって対応する必要がある。


政治は 作法の構文 の先に有る。
何故なら 人と人が交錯する場なので 机上の論理だけでは成立できない。
なればこそ 政治作法が如何なる構文を為しているか までに考えが及ばなければ 読み解けなくなる。

昨日 東京電力の株主総会 の状況を羅列した。
東電会長の勝又は
誠天調書 2011年06月30日: カルト組織「東京電力」、日本の象徴にして縮図そのもの。 独裁者 勝俣 恒久。
まだ独裁者として権力の使い方「“独裁者としての作法の構文”の実用」が分かっているペテン師だけど
菅直人に至っては 単なるペテン師でしかない。

そういう観点で政治を眺めるようにならないと 机上の論のみで終わるので ペテン師が笑うのみとなる。


こういう比較対象の為にも 苦労してでもまとめようと思ってたら
何度も記事を素っ飛ばしちゃってたんだよねw






http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/791.html
菅はズット辞めない 「独裁」を気取る菅の命運 (日刊ゲンダイ) 「世が世なら、菅は殺されている」 
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3328.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/755.html
[菅首相] 内閣改造失敗3つの誤算 (日刊ゲンダイ) 小沢派は入閣拒否、亀井新党も幻に  赤かぶ
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3318.html

http://kenuchka.paslog.jp/article/2063549.html
総理は執行部はおろか、身内にも内緒で人事を行い、
他方で執行部は総理のいないところで総理の進退を議論している。

その人事も、経産相の職責をそのままにして「原発担当相」を設け、
復興相にスライドして空席となった環境相のポストは何人にも断られた挙げ句、
身内の江田法相に押し付けるような形となった。

レンホー氏などは大臣から補佐官に格下げ。

頭を下げて補佐官になってもらったマブチ氏は、
提示したポストを拒否したため補佐官を下ろされた
馬淵すら拒否するのねwwwwwwwww



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/721.html
メディアに騙され続けた国民は、菅首相の無能と異常な権力亡者振りに気づいたが、もう遅い「一市民が斬る」
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/06/post_caa3.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/760.html
首相、解散でけん制=辞めろコール続出−民主
ホントにいいかげんにしろよ、このバカ首相!

いったい、あんたいつから再生エネルギーの旗手になったんだよ?
ついこの前は、ベトナムでの原発受注を自慢してたじゃないか?



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/829.html
連日の地固め 小沢派ただ今膨張中ポスト菅選び 主導権握るのは確実=@「日刊ゲンダイ」 
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3333.html






http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/740.html
日本の売国奴を操る4大悪徳米国人 (属国離脱への道)
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201106/article_43.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/798.html
原発再稼働に向けての茶番を演じる利権亡者たち (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-942a.html


http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/538.html
出席した株主たちの怨嗟の声 「脱原発」否決に使った姑息な手段 (日刊ゲンダイ) 東電ロングラン怒号総会 
http://gendai.net/articles/view/syakai/131246

議長を務めた勝俣恒久会長の東電側が「大株主の委任状」で強行突破したからだ。

「本日の総会では事前に2人の株主から委任状をもらっている。
 その議決権の数は、会場に出席の株主の議決権の過半数を大きく上回っている。
 
 委任状を行使する代理人の挙手
 により可決、否決が決する」(勝俣会長)

メーン会場の前方に座っていた人たちは、
どう見ても東電関係者と思われる株主ばかり。
彼らが勝俣会長の議事進行に拍手喝采したり大勢で挙手をする

別の男性株主からは、
「イの一番に会場入りしたのに、前方の席はすでに何者かの荷物が置かれ、座れなかった」

揚げ句が、大株主の議決権を持ち出しての強行採決なのである。

「うっぷんを晴らすために行ったのに、逆にうっぷんがたまった」と憤った。
こんな株主はゾロゾロいるのだ。

こうなると、経営陣への株主代表訴訟が起こされるのは必至

全財産を失い、ケツの毛まで引っこ抜かれる覚悟をしておいた方がいい。
というように
結果よりも経過の中身を精査する事が 今回の東京電力の株主総会では必要なんだよね。
表面上の事を知った気になっているだけでは 物事の事象の本質を計る事は 往々にして難しい。




加害者にボーナス、被害者は首吊り  東電新社長「原発賠償法案が成立しないと賠償は支払えない」
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/06/post_7684.html
このまま菅直人が死んだふりして、
国会提出した原子力損害賠償支援機構法案ほったらかしにしてくれれば、
自動的に東電は潰れるので、それでいいだろう。

頑張れ、菅直人!
まぁ そういう事ですね
保養所売れとかいう話もあるんだが、
今どき、保養所なんか売れません。

壊す費用を土地代から差し引くと、
タダでもいいから誰か貰ってくれ、というような物件を、
おいら熱海でいっぱい見てる。

そんなもん期待するだけ無駄だから、さっさと潰した方がいい






http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/803.html
原発・この事実を見ても それでも原発が必要と言うのか。  北海道大学医学部非常勤講師 独立行政法人放射線医学総合研究所研究員 木村真三博士 の場合

http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/351.html

北海道大学医学部非常勤講師 独立行政法人放射線医学総合研究所研究員
木村真三博士は 放射能の人体に於ける影響を知る第一人者でもある。

木村博士は3月12日福島第一原発一号機で水素爆発が起きた

当時厚生労働省が管轄する独立行政法人・労働安全衛生総合研究所の研究員だった。
放射線衛生学の研究者である氏は すぐに現地調査に向かおうとしていた、

しかし研究所から所員に一斉メールが届く。
勝手な調査行動は慎むよう指示する通達だった。

この通達を出したのは誰なのか?
計画停電 や 其の関連の通達など と全く同じで その首謀者が全く追及されていないんだよね。



すぐに辞表を書いた。一刻も早く現場に入るべきだと信念を貫くためだ。
「こんな時こそ現場に入らないと放射線の研究者としての存在意義がなくなってしまう」
そんな思いだった。

その後現地調査をしていて驚愕の事実に直面する。
それは いわき市には人が住めない事だった。


いわき市の各地区の集会場とか各地及び小名浜市民会館で
約900名の聴衆を前に調査報告を行った。

この地域の中には チェルノブイリ事故の放射能汚染度と指摘する場所がある と言うことであった。

住民との質疑応答では
市民の
「このままにしておいたら、田畑に作付け可能になる間でどのくらいの年月を要しますか」
に対し氏は
「ものすごくかかると思います、セシウム137の半減期は30年ですから」
と厳しい現実感

また別の質問に
「作付けはどの程度なら出来ますか」
に氏は
「若い人に食べさせないのなら、ここで作付けした物を食べてもいいと思う。
 人体影響が出るのは20〜30年後ですから、
 50才〜60才以上のの方々に何か影響が出たとしても、
 それはお年を召されたら身体に出てくる障害と殆ど被さってしまう程度です。
 ただし小さいお子さんには食べさせてはいけません」

質問した男性は聴衆に向かって声をかけた。
「みなさん、先生の言われたことが分かりましたか。
 「ここは30年間は作物を作ってはダメ。
  作っても良いけれど自分の年齢を考えて食べてくれ」
 と言うことですよ、
 それが現実であるならば、ここには我々の子供たちは後継者として住めない事。
 深刻な問題です」
会場は重苦しい雰囲気に・・・・

このことがNHKで放送されたこともあって
博士は今 調査依頼で全く忙しくしておられるが、
職を賭して 調査依頼にも講演にも一切謝礼を受け取らず
全くのボランティアでやっておられる。

このことにも博士は少し以下のように触れています。
「テレビで取り上げられたことで僕が注目されていますが、
 福島での調査は仲間たち全員でやっている、

 現場で調査するのは僕ですが、
 そこで採取したサンプルを測定したり解析したりしてくれるのは
 京都大学の今中さんや長崎大学の高辻さん、
 広島大学の静間さんや遠藤さん、
 金沢大学の山本さんら一流の研究者

 彼らがいればこその調査活動です」

直後から 動いている人達は動いているんだよね。

初動の段階で
@ 猛然と情報統制へ走った連中
A その情報統制に尻尾を振って従ったマスコミ新聞テレビ大手メディア
という観点を 絶対に忘れてはならない。

@とAは虐殺者でしか無い。
後から言い出す は 言い訳をしているだけの事でしか無い。
殺人鬼が良い事を口にすれば 大量虐殺が免罪されるのかい?
絶対に許してはならない。



http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/574.html
徹底した被曝対策 自衛手段に走る主婦たちの想像を絶する日常生活 (日刊ゲンダイ) 
http://gendai.net/articles/view/syakai/131210
過剰で過敏すぎる反応だけでは 精神的に病んでの負けになる。
けれども マスコミ新聞テレビ大手メディアの虐殺への攻撃が有る以上 過剰に反応しないもまた負けになる。

物理面で負けても精神面で勝つ とは「大東亜戦争」の事で その結果は俺が言うまでもない。
物理面で勝っていても精神面で負けたら意味が無い。
つまり 物理面でも精神面でも負けない という難しき道を進まなければ 殺されるのみとなる。

戦時とは 其処まで過酷な状況へと進むしかないモノなんだよね。
しかも まだ コレは序の口にすぎない。
陰惨な内戦 と 凶悪な外患の略奪 による核攻撃の悪夢は まだ始まったばかりでしかない。

犬死したくなければ できる事をしていくしかない。



06. 2011年6月30日 17:46:34: h6cbKB908I
関西在住だが、食べ物には警戒している。わざわざ福島近辺のものを
取り寄せる馬鹿スーパーがあるからだ。
関東のかたの苦労はたいへんだと思う。時とともにだんだん警戒心が
うすれることのないよう願いたい。

08. 2011年6月30日 18:30:40: Et1vhJ5rpg
子どもを育てている親は、変人扱いを受けるほど用心してください。
いずれ、そんなに遠くないときに、よかったと知る時がくるでしょう。

11. 2011年6月30日 20:19:07: BDDVMAE9Ht
避難させるべき人を避難させず、規制すべき物を規制しない国にあって
これらの母親(および父親)の行動はきわめてまともな正当防衛。
あざ笑う奴らを気にかけなくていい、彼らは変化に適応できない者、亡び行く者だから。


16. 2011年6月30日 22:41:11: c6zv1VyUYY
月に2度、西の方へ2週間分の食材を調達するため出かけます。
主に道の駅などでローカルものを狙います。
これらの食料を保管するため冷蔵庫をもう1台買いました。

恥ずかしいほど買いだめしてごめんなさい。
でも子どものために
少なくとも今年1年は安全安心な食糧を確保したいです。

そのためなら
たとえ海外でも買い出しに行く覚悟です。




http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/548.html
欠陥だらけの福島原発汚染水処理システム 「アレバ社に水処理技術は期待できない」 (日刊ゲンダイ) 
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3325.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/802.html
アレバ社との契約締結に関わったのは菅一人ではあるまい。そもそも原発稼働を専門とするアレバ社に 汚染水の高度な処理技術は無い
速攻で 逆浸透膜とは何か への考察に入って その浄水器を導入について書いた大馬鹿野郎な俺
ですら分かっていた事なので むしろ
 菅直人と愉快な仲間達は 巨額の公金を横流しする為に 意図的に間違えた
という可能性が高い 極めて悪質な詐欺事件でしか無い。

この一点だけを取っても 菅直人の不作為の罪は どう考えても避けられない。





http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/713.html
[陸山会裁判] 7月に論告求刑!焦りまくる地検特捜部 水面下で急展開=@『日刊ゲンダイ』 「日々担々」資料ブログ
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3311.html



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/773.html
国会前で『小沢真っ白』と叫ぶ/13:00〜生中継 〜 市民連帯の会(新党市民)藤島利久


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/753.html
小沢一郎冤罪事件に言及する国会前演説を麹町署が妨害 〜 市民連帯の会(新党市民)藤島利久
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/06/post_c31b.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/825.html
小沢一郎に対する犯罪捏造事件 の 勝者はだれか ( 政治の季節 [稗史(はいし)倭人伝] )
http://yamame30.blog103.fc2.com/blog-entry-127.html

 ↓ ↓ ↓
http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/797.html
株式会社という名目の天下り先が次々と作られている



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/786.html
今こそ「首相機関説」を 田中康夫 (日刊ゲンダイ)
http://www.nippon-dream.com/?p=4328


「天皇は国家人民の為に統治するのであって、天皇自身の為にするのではない」。
と「天皇機関説」を説いたのは美濃部達吉氏です。

「天皇主権説」からのコペルニクス的転換でした。

星霜(せいそう)を経て、今こそ「首相機関説」を共通認識とすべきです。
首相は首相自身の為に統治するのではないのですから。

実は今までも、「首相機関説」「大臣機関説」は共に機能していました。
が、それは国家国民の希望の為ではなく、役所役人の都合の為だったのです。

霞ヶ関が作成した予算・法案を国会に提出する為の機関、それが首相や大臣だったのです。

自分の選挙区にダム建設を誘致、ライバルの選挙区で特養設置を排除。
日本の「政治主導」は精々が、このレヴェルだったのです。

大本の部分は官僚が遠隔操縦する「首相機関説」でした。


忖度(そんたく)するに畏兄・亀井静香氏が
昨秋から提唱の「救国内閣」、
発生直後の3月13日に進言した「震災復興実施本部」の深意は、
「首相機関説」の真っ当なる機能です。


辞任する心算が更々無い人物に鈴を付けねば、と未だ民主党の面々は画策しています。

が、役職辞任も辞さず、と我ら“口先番長”が6者密談を開けば、
マスメディアが“針小棒大”に報じ、本人も震え上がるに違いない、
なあんて“他力本願”な、凡(およ)そ差し違える覚悟も無き“胎動”など、
一匹狼から頂上に駆け上った彼にとっては屁でもないでしょう。

真っ当に働き暮らす国民にとって、こんな悲喜劇ならぬ「喜悲劇」は有りません。


ならば、“セカンドベスト”を選択すべきです。
国家国民の為の「首相機関説」です。
震災以降の無為無策な100日を些かでも挽回すべく。
「男の美学」で副総理就任を固辞した畏兄・亀ちゃんは、
「これからも全力を挙げて、総理特別補佐官として菅政権を徹底的に支えていきたい」と申し出ました。

内閣総理大臣補佐官は総勢5名。
他の4名は、国会対策、災害ボランティア、省庁間調整、食品安全と所掌分野は限定的。
唯一、亀ちゃんだけは「内閣の重要政策全般担当」と官報掲載されています。
謂(い)わば首相特別補佐官改め首相特別指揮官、と僕は捉えています。

とまれ、
「大統領は自分と妻の為に統治する」
「ルーマニア国家国民を救うのは我ら2人」
と最期の瞬間まで信じて疑わなかったニコラエ&エレナ・チャウシェスク夫妻の再来を防ぐべく、
真っ当な「首相機関説」で日本再興を願うや切です。

まぁ “あの”田中康夫 である以上 何処まで読み解けるかこそが大事かとw
俺は それ以上を言いません はい。






http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201106300000/

http://oi53.tinypic.com/13z1rtk.jpg

Q: この金融危機を打開するには?
A: FEDがなにもしない事だよ
  (FED NEEDS TO DO LESS)


マジに フイちゃったじゃねーかwwwwwww どーしてくれるwwwww
ジェームス・グラント(グラントのInterest Rateオブザーバーの編集者)は、
連邦準備制度理事会通貨政策の展望と量的緩和の中央銀行の方針のconsquencesについて話します。
今月予定通りに6000億ドルの債券購入プログラムを完了した後に
弱い景気回復を支えるために、彼らが記録的な金融刺激を維持すると、
連邦政府官僚は、今日言いました。
グラントは、ブルームバーグ・
テレビの「マーガレット・ブレナンと一緒のInBusiness」について話します。
(源: ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.com/video/71274340/


http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201106260000/
ミシシッピーの洪水は、要注意、
http://oi51.tinypic.com/4zwvp.jpg
ミシシッピー川と支流

支流域を見ると、
ミシシッピー川は、アメリカの生命線になっている

経済では、
NYDJが、6月頭を起点に、3週間で600下げた、
http://oi56.tinypic.com/5y6qee.jpg


米国不動産の状況は回復の道筋が全く見えない、
またUSマネーは、自国の0金利を避け、
わずかな金利を求めて、欧州に米国投資信託が向かっているが、
ギリシャ破綻に伴う銀行破綻/ユーロの崩壊の影響をもろに受けるだろう、

FEDはQE3の出動で再度株価の上昇を試みるだろうが(FEDはこれしかできない!?)、
待ち受けるのはCollapse(崩壊)だろうと、
 *(参考)US経済についてのJim Grantインタビュー:
 http://www.bloomberg.com/video/71274340  22 Jun 2011

ところが

 ↓
スロウ忍ブログ: 次期IMF専務理事にラガルド女史が当選。ギリシャに対する緊縮財政強要とユーロ救済の可能性が高まる。IMF資金が原発建設資金に流用される恐れも。
ラガルド氏はこの日、フランスのテレビ局TF1に出演し、

ギリシャの運命を決めるため、
「ギリシャ野党が与党に協力することを望む」と発言。

「与野党は政治的な見解の違いを棚に上げ、国への奉仕で協働すべきだ」
と語った。


さらに、ギリシャのユーロ圏脱退は「最悪のシナリオ」で、
どんなことがあっても回避しなければならないと述べた。

ギリシャに対して緊縮財政を主張しているラガルド女史は、
ギリシャのユーロ脱退を「最悪のシナリオ」と認識している。

つまり彼女(というかIMF)は今後、
ギリシャに緊縮財政(ギリシャ国民の犠牲)を強行させてギリシャを救済し、
ユーロ危機を回避する可能性が高まったと謂えよう。

ドルの防衛とユーロ潰しに血道を上げる米国右派勢力が、
次は どの様な工作をIMFに対して仕掛けてくるか非常に気になるところである。
だけれども 当然に こういう流れになるw
 ↓
スロウ忍ブログ: ギリシャ議会が緊縮財政法案を可決。ユーロの信任を守るために生贄となるギリシャ国民。
大幅な歳出削減や増税による本格的な痛みは これから表れるとみられるが、
ギリシャ国民はすでに緊縮策に強く反対しており、
この日も議会周辺ではデモ隊と警官による激しい衝突が続いた。
デモ隊は警官に石を投げ、警官は催涙ガスを発射。建物内では火災が発生した。

こん棒などで武装したデモ隊が、財務省ビル玄関の窓ガラスを叩き割ったほか、
同ビル内にある郵便局には火が放たれた。


今後は、ギリシャ国民が ユーロの価値を維持するための生贄となるのである。


ギリシャの首都アテネで28日、
新たな緊縮財政案に対する抗議デモが実施され、労働者ら数千人が参加した。

警察との衝突で負傷者も出ている。

デモは主要労働組合による48時間のストライキに合わせて行われた。
参加者らの投石に対して機動隊が催涙ガスを使う騒ぎとなった。

警察によると、警官21人とデモ参加者1人が負傷し、少なくとも5人が拘束された。
アテネ市内には約3000人の警官が出動。
テレビの生中継映像は、民間のトラックなどが放火され、
市街地から黒い煙が上がる光景を伝えた。


デモ隊は、29日午後以降に緊縮財政案の採決が予定されている議事堂前で集会を開いた。
あるグループは、1973年に反軍事政権の学生デモで使われた
「パン、教育、自由」というスローガンを叫んだ。

参加者らは
「労働者や年金生活者ばかりが付けを払っている」
「首相は新たな出発だと言うが、われわれにとっては終わりに等しい」
財政が破たんするほうがマシだ
などと主張した。


この日のストは早朝から始まり、政府機関や学校、裁判所も閉鎖された。
陸、海、空の交通も大幅に乱れたが、
鉄道は運行を続け、デモ現場へ向かう参加者らを運び続けた。

ギリシャは欧州連合(EU)、国際通貨基金(IMF)からの追加支援の条件として、
歳出削減や公務員解雇、増税、国有財産の売却などを求められている。
同国の財政が破たんすれば、
世界経済全体に「リーマン・ショックを上回るほどの打撃」
(アッカーマン・ドイツ銀行CEO)が及ぶとの懸念が指摘されている。



上記引用でデモ隊も叫んでいる通り、
ぶっちゃけ通貨の価値を守るために国民生活が犠牲になるくらいなら、
財政破綻でもしてくれた方が国民にとっては余程マシなわけだが、
 財政破綻すると国民から搾取が出来なくなる
という事を知っている支配層は 其れを拒むのである。

つ【公債法案】


其の事はギリシャに限らず、
資本主義という名の帝国主義を導入している国々に言えることで、
当然日本にも言えることである。

型にハメられた従順な羊「日本国民」の多くは、
此のギリシャにおける数千人規模の労働者によるデモ(というか暴動)を見て、
「低能な国民だなw」等と嘲笑することだろう。

だが実は此のデモが、
ギリシャ国民のマスゴミ耐性の高さを表している
と気づいている人間は どれくらい居るだろうか。


為政者はマスゴミを使って
「民営化は素晴らしい!」、
「国が破綻するぞー!」、
「増税が必要だー!」
等と嘘を吐き続け、
マスゴミ耐性の低い情弱国民を洗脳し、
自分で自分の首を絞める愚かな奴隷に仕立て上げるのだが、

労働者によるデモが起きているという事は、
マスゴミによる洗脳が完全には効いていない ということである。


つまり此のデモは、
ギリシャ国民の方が日本国民よりも全体的にマスゴミ耐性が高い
という証左でもあるのだ。

日本の労働者の多くは、
資本家や為政者に言われるがままに己の肉体を掻っ捌き、
カネと言う名の数字や紙切れをオネダリする愚かな奴隷である。

労働者に限らず、大企業(笑)の雇われ社長や取締役なんかも同じ奴隷に過ぎない。

日本は豊かで教育水準も高い先進国だとか言うけれど、
紙切れのために自分の首を締める奴隷国民が圧倒的多数を占める此の国の
一体に何処が豊かで教育水準が高い国なのかな(プ



 ↓ ↓ ↓
スロウ忍ブログ: 「赤報隊」を名乗る者から小沢一郎宛に脅迫文書。小沢一郎と菅首相の辞任や自民党との大連立を要求。
尻尾を晒してくれるなぁw もうチョット上手く洗脳しとけよw

「赤報隊」と言えば、薩摩藩、長州藩を中心とする新政府軍の一部隊が有名であるが、
戦後の極右テロ組織の幾つかには此の幕末の赤報隊に肖(あやか)り、
赤報隊を名乗る団体が存在したと云われている。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E5%A0%B1%E9%9A%8A

朝日新聞社阪神支局を襲撃した「赤報隊事件」も其の一つとして有名である。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E5%A0%B1%E9%9A%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6

今回の事件も、単細胞右翼らしい短絡的な行動である。




愛国を訴えるのは大いに結構な事だが、己の敵を見誤るなと言いたい所である。

己が日本国民であるのならば。
自分の主張が国益を損ない、米国を利する事についてはどう考えているのだろうか。
そんなに日本よりも ご主人様=米国右派が大切なのかな。
犯人は本当に日本国民なのかなw

赤報隊を名乗る此の犯人は、
幕末の赤報隊が売国新政府軍に駒として使い捨てにされた
という事実を知っているのかな(プ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E5%A0%B1%E9%9A%8A
一番隊は信濃国へ進むと中山道と甲州街道の分岐点である下諏訪宿を拠点としたが、
新政府軍は信濃各藩に赤報隊逮捕の命令を下し、
2月17日には追分宿で小諸藩などに襲撃され惨敗。

3月3日、下諏訪宿の外れで相楽らは処刑された。

しかし、赤報隊に加わっていた公家は処刑から外された。
赤報隊は、新政府によって使い捨てにされたといえる。


使い捨ての工作員には哀しい未来しか待っていない。


己が社会の底辺で資本家にこき使われて、安い給料で厳しい消費生活を強いられ、
日々何かに苛立って生きているのだとしたら、
其れは米国右派に洗脳されて自分で自分の首を絞めている事が原因だと思うよ。

資本主義社会の底辺で資本家に抑圧されつつ消費生活に藻掻く人間ほど
右傾化され易く 使い捨ての駒にされ易い、
というのは
歴史を遡れば分かる事だし、右派勢力の支配層も 其れを熟知している筈である。


愛国、右翼、左翼、国家、宗教等々、
そんな為政者が国民を支配するためのツールなんかは どうでもいいから、
先ずは自分が精神的な ゆとりを持つために何をすべきなのか
をじっくりと考えた方が良いな。


先ずはテレビと新聞を見るのを辞めることから始めるべきだな。
ネットの2ちゃんねる系コピペブログなんかも、
大手と呼ばれているところは少数のネトウヨが身内でリンクしあって仕手舞いしてるだけなので、
基本的に相手にしない方が良いだろう。

まぁ逆指標としての利用価値は非常に高いけどなw

結局 この結論へと行きつくしかない。

この結論へと行きついて その先を誰も語ってくれない事に愕然とした俺は
なればこそ自分で言葉を構築していくしかない と思い至った。

右往左往しながら

 ニホンジン≠大和民族系日本人  ニホンジンの国家≠大和民族系日本人の共同体

ユダヤ米帝
ニホンジンの国家
大和民族系日本人の共同体


 ネットの日本語圏の下士官層

という概念論を 自らの中の指標とした。


俺は自分をドアホウだと思っている。
そんな 愚にもつかない言葉に縋る マヌケな男だと心の底から思う。
でも こういう概念ならば 愚にもつかないマヌケな者達へも何とか届く可能性はある とも思ってきた。

言葉の先の小難しい事 よりも 分かりやすく自分達の立ち位置を説明する事 の方が優先される とも思った。

詭弁詐術に対抗するだけの立脚点、
敵の「錦の御旗」に対抗するだけの確固たる精神的の指標、
を先に行使くして置いておかなければ
内憂外患の混沌の中から一般民衆を救いだす は難しいからね。

論理構築の先への理解を 馬鹿で豚にすぎない一般民衆へ求める は無駄である。
なればこそ 俺はまず“自分達の立脚点 その指標”を明確にすること と考えた。


戦争の混乱の中に有って 敵と味方を明確に分けるは 軍旗の存在だ。
同じ言葉を話し 似た風習や習慣を持つ が敵であり異民族でもあるニホンジンと戦うしか残されていない
のならば
味方の側を明確に示す軍旗がなければ 絶対に勝てない。

その軍旗に如何なる意味が在るかを全員が熟知する必要はない。
ただ 戦う立ち位置を明確にできなければ
攻撃も防御も明確な方向性を打ち出せるはずもない からね。


俺の言葉を 100%信じる必要はないし 信じてはいけないw

けれでも 自分達が如何なる立ち位置で居るべきなのか を考える時、
少しでも味方を増やし 少しでも敵から離反させる の為に
俺は俺なりに此処で言葉を続けていきたい、それだけだ。





ナチス党大会跡・証拠記録センター
ナチス時代は、芸術も退化しましたが、軍服のファッションだけは進歩しました。


服装は人格を作ると言っても過言ではないでしょうか。

文化では、軍服だけが発達した結果、軍事独裁になったのでしょうか。
服装は人格を作る。


昨年の代表選、小沢氏はスーツにネクタイ。 菅君は、シャツのみ。 

分かるでしょ、テレビに出るような要人は、クールビズではいけないのです。

菅がシャツのみ 中国の要人がスーツ
だったら、日本とどちらが良く見えますか?


夜はサーチライトを照らして、演出しました。
最近のオリンピックの開閉会式も夜ですね。

ナチスの始まりの頃、ヒトラーの演説は、お昼にやって失敗ばかりでした。
「何を アホな こと言っとんねん」だったでしょう。 

しかし、ランチタイムの食事代50円削るのに、夜のお酒は、500円増えても平気ですね。
コレが人間の心理なのです。
ヒトラーは、これに気づきました。

ヒトラーの我が闘争では「人間の意志は夜7時を超えると羊になる」の名言を残しました。
夜は、相手の言ったことに疑問を持たず、洗脳しやすいのです。 
悔しいが 流石だw
こう書けば菅直人と愉快な仲間達が 真似するかもしれないが
あくまで 優秀な俳優と演出家が必要な訳で 大根役者と無能演出家がサル真似をしても馬脚を晒すのみとなる。


未完の施設も多数あります。
これらの建物を建てる労働に多くの囚人が刈りだされました。

労働とガス室送りの死ぬ確率が変わらない
って どのような労働条件なのでしょう。

もっとも、今 東日本で労働をするは 似たような労働条件でしか無いけどねw
労働をしても放射能汚染で犬死にするが「ウツクシイ ニホン」の未来の姿。


豚小屋の屋根から下がる看板は「労働は自由への道」と大きく書いてある。
もっとも 豚小屋には放射能が充満し 配られる餌も放射能が大量に塗してある。

屋根は崩れ落ちそうになっていて
豚小屋の経営主は 豚を殺して売り捌く事しか考えていない、
そうなれば雇われ飼育人は マトモに豚を可愛がるはずもない。

豚達は「ミンシュシュギ」と鳴きながら 今日も嬉々として屠殺を待っている幸せな一日を送ってました。






posted by 誠 at 02:16| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
福一事故発生後、こちらで情報と勇気をいただいている者です。

「親が元気で健康であることが子供にとっては、何より嬉しい。

 親が元気でいること。
 それは、自分の子供たちに過剰な税負担を負わせないことです」

こちらの言葉を見たとき、同じ考えを持つ方がいらしたと知り、ブルーになっていた心がまたもちなおせるパワーを感じました。

どうもありがとうございます。

これからも《心の休息所》として、また《考えの場》として読ませていただきたいと思います。
よろしくお願いします。
Posted by 佐藤 at 2011年07月02日 01:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。