https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年10月09日

ただただ隠蔽工作を正当化するだけの権力集団は 数秒で腐敗する。

https://twitter.com/bilderberg54/status/121919691760467968
西松事件は麻生前政権の仕切りで国策捜査されたんだよなあ。
学習院出身であるわけで、皇室絡みなんだろうな。
主犯は漆間巌あたりか。
漆間と羽毛田宮内庁長官の関係を調べたら面白いかもしれない。
何を今更w

で やっぱり小沢裁判の裏で こういう事を仕掛けてきたよね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111007-00000007-jij-pol
秘密保全法、通常国会提出へ=漏えいに最高懲役10年検討 時事通信 10月7日(金)2時33分配信
政府は6日、
外交や治安などに関する国家機密を公務員が漏えいした場合の罰則強化を柱とする「秘密保全法案」(仮称)を
来年1月召集の通常国会に提出する方針を固めた。
7日に「情報保全に関する検討委員会」(委員長・藤村修官房長官)を開き、
法制化を急ぐ方針を確認する。機密情報の管理徹底や米国など関係国との信頼確保が狙いだ。

ただ、同法案は国民の知る権利や報道の自由、情報公開を制限しかねないだけに、
与野党から異論が出る可能性もある。

同法案は、
(1)防衛など「国の安全」
(2)外交
(3)公共の安全・秩序の維持
―の3分野を対象に、「国の存立に重要な情報」を新たに「特別秘密」と指定。
特別秘密を取り扱う公務員が故意に漏えいした場合の罰則について、最高で懲役5年か10年とする方向だ。 
ハッキリ言って爆笑でしかない。

国家機密と言えども 後からの情報公開は当然の話でしか無く、
その部分での明治政権官僚機構側の隠蔽工作が著しく不正な状態が一向に改善されないままなのに
なお国家機密の隠蔽を盾に情報隠蔽の正当化を図るのならば
一般民衆へ対して甚だしく不誠実な権力集団 という印象しか与えないよね。

つまり情報公開を怠り 隠蔽工作へ走った者達へは
後から発覚した場合であろうとも 秘密保全法以上の重罪に処する つまり極刑も当然、
という法案が対となって 初めて権力集団としての健全性の維持も可能となる。

ただただ隠蔽工作を正当化するだけの権力集団は 数秒で腐敗する。
権力は必ず腐敗する、絶対的権力は 絶対的に腐敗する。
このような幼児でも分かるような事を前提条件から排除する連中は
そもそもの人間的な大義をすら詐術に利用するだけの 単なる犯罪者集団でしか無いから、
大量虐殺や民族浄化であろうとも 嬉々として行い始めるだけだろうね。

福島第一原発テロ事件 小沢西松陸山会事件 そして今回の秘密保全法、
その全ては 腐った性根しか持っていない連中によるキチガイ沙汰でしかない。



先日
スロウ忍ブログ: 三菱重工に次いで、石川島播磨重工にもサイバー攻撃。狙われる防衛・原子力関連企業と其の背景。
スロウ忍ブログ: 三菱重工に次いで、石川島播磨重工にもサイバー攻撃。狙われる防衛・原子力関連企業と其の背景。
という事件が有ったけど
俺的には情報の流れ方(マスコミ新聞テレビ大手メディアの報じ方)からしてジサクジエンを疑ったから
もう少し様子を見ようと思っていた

http://esashib.web.infoseek.co.jp/mitubishi01.htm
尖閣事件「突発」で三菱重工と川崎造船は「競争入札」を回避出来た。
尖閣事件「突発」で双方で戦後初前代未聞の大量6隻も受注が出来た。
尖閣事件「突発」で三菱重工と川崎造船は、
緊縮財政が叫ばれる中で潜水艦などという原価不明の詐欺兵器600億円×6隻を
国民の血税から まんまと引き出すことが出来た。
行き当たりばったりの資本など存在しない。
積み上がることを宿命とする資本の論理が戦争を必要とするのだ。

さて インテリジェンス・コミュニティーの指揮に専念する国家情報長官は
現在ジェームズ・クラッパーだけど露骨にネオコンに近い臭いしかしなく
site:mkt5126.seesaa.net ジェームズ・クラッパー - Google 検索
この男が就任してから以降のマスコミ新聞テレビ大手メディアの情報の流れは甚だしくオカシくなり
その直後に起きたのが尖閣「突発」事件だ。

その後も菅と前原の動きは露骨に異様さを増していく。
誠天調書 2011年01月29日
日本のマスコミの体質が分かるオバマ一般教書演説の報道のしかた: 太陽光発電日記

オバマ大統領の2011一般教書演説の原文を全文読み直してみると、
”オバマの方針転換”を強調して伝えた、
日本のマスコミ報道の”はじめにストーリーありき”の特異な報道姿勢を再確認させられました。
(あの日本のマスコミの取り上げ方だと、原文を見ない限り誰でもミスリードされてしまいます。)

マスコミ各社のニュース解説の洪水を先に受けたために、
オバマがユダ金の意向を受けて、マネー戦争を仕掛ける方向に舵を切ったと判断したんですが、
どうやら私の判断は間違っていたようでした。

一般教書演説にあふれるエモーションから感じ取れるオバマ大統領の意思は、
健全な産業社会の再生、産業創造のための健全な投資のための金融再生、
と本来の理想のベクトルに固執しぜんぜんブレていないようすです。


あらためて全文を読み直してみると、
オバマが健全な産業再生の路線放棄をしたというより
圧力を受けながらも、自らの理念を守りぬこう、
というオバマ大統領の強い意志とそれゆえの苦悩のほうを強く感じました。

オバマ大統領もミッシェル夫人も人相が悪くなっていません!
それが真実を物語っているのかもしれません!
どんどん人相が悪くなる日本の総理夫妻をはじめとした
カン政権の権力中枢の人たちとぜんぜん違います(爆)

むしろ、真相は、
カン政権のマニュフェスト放棄という裏切りを後押しする意図があるように、
オバマ演説の中の減税と財政出動抑制への言及を、
あえて過剰に路線転換と強調して報じた、伝え方のほうに問題があったと思いました。

もっとも、オバマの苦悩から、
裏でユダ金マフィアが何をしかけようとしているのかが、伝わってきています。
ヒラリーや共和党 などなどをを止められなくなってきている という事なのかな

オバマ大統領がどんなに理想をかかげようと、
実際にアメリカを動かしているのはユダ金マフィアだったりするわけですから、
日本としてはそちらへの対処のほうが重要です。

オバマの目指すものとは別に、
アメリカへの富の吸収によるバブルの下支え〜さらなるマネーゲームを狙っています・・・
まさに欲豚は死ぬまで直らないですね。

ユダ金格付け会社が
このタイミングで日本国債の格付けを引き下げてきたのも、わかりやすすぎて満点大笑いでした。


今後半年間、商品先物の空売り・ユーロの空売りなど、
アメリカに資金を還流させる仕掛けが発動されると思います。
最終的には、一時的にかさ上げされたドルで世界中の海外資産の底値買いがしかけられ、
ユダ金マフィアの餌食になるでしょう。

そうして得た利益で、
自分たちの資産だけは確保しておいて、崩落するアメリカバブルから逃げだし、
アメリカ国民とか日本国民をいけにえに差し出すシナリオの存在・・・が垣間見えたのが
最近のアメリカの見せ掛けの底離れです。

そうした裏読みで、ユダ金マフィアの腹黒い意図を逆手にとって、ギャフンと言わせたいものです。
金ころがしの人たちにはおいしいタイミング到来かもしれません。
偽装民間の政府系金融で豊富な資金をバックに仕手戦を仕掛ければ、
ユダ金に落とし前をつけることもできるはずですが、
かえすがえすも日本人はこころ優しい御人よしの人種です。

まぁ そういう仕手戦を仕掛ける の云々の以前に、
だからこそ鈴木宗男と小沢と鳩山兄の
独自の中央アジア-アフガン外交(直で¥5000億を支援でブチ込む)という一手

この事態をも見越していたからこそ という側面が間違いなくあったのにね。
site:mkt5126.seesaa.net アフガン 鈴木宗男 - Google 検索

誰か この観点で書いてくれた人は居た?
だからこそ あのタイミングで鈴木宗男が葬り去られた という事を言った人は居る?

こういう観点を マスコミ新聞テレビ大手メディアは絶対に触れない。
そうなれば 本当の敵とは誰? この情報工作を仕掛けてくる大元は何処?
俺が だからこそ米ジェームズ・クラッパー国家情報長官の人事の経緯の不自然さを疑う訳で

オバマへ対する嘘デマ扇動と 全く同じ情報工作がアチコチ起きるのは何故?
そして日本の この動きとノーベル平和賞とアメリカのデモ
枝野が資源外交?ww
全部がミエミエじゃんwwwwwwwwwwwwwwwww

オバマを それなりに追い落としたい
完全に失脚させたいのではなく 操り人形にさせたいが故の工作、
というのがミエミエだよね。

と同時に 当然の如くに
野田と明治政権官僚機構も 操り人形として更に都合よく操りやすくしたい
というのがミエミエだよねwwwww


その他の事も含めて 情報工作のプロ達が如何に蠢いているのか?

情報流通の担い手となって 情報の選別と精査の技術を磨いていこう
としていた者達ならば 案外に容易に感じ取れる話なんだよね。
俺のような 勘が鈍い大馬鹿野郎なだけの男でも 案外に容易に見える話でしか無いんだよね。

そういう技術の会得が可能なはずの個人とされるニュースサイト群の者達が
この2年半で如何にドアホウな事をしてきたか、って事だよね。

これから twitter民 という者達も
自然に情報流通の担い手となって 情報の選別と精査の技術を否応なく磨いて行かざるを得なくなるが、
残念ながらtwitterのみでは「情報の選別と精査の技術」は得られても
その 過去ログ保全の弱さ と 論理構築への場の狭さ によって
「情報流通の担い手」としては かなり弱い面を先天的な機能面を
そもそもに持たざるを得ない状況に陥れられている。

だからこそ
国家情報長官が蠢くようなインテリジェンス・コミュニティーの動きを探る
というような
過去ログをも利用して論理構築をして見付けていこうとしない限りに分からない部分へまでは
思考を届かせにくい。

twitter+ブログ を使って情報流通を担っていこうとする事が とりあえずは有効であろう。
勿論に そんな事をしなくても可能な人も居るだろうけどね。


どうかどうか覚えていて欲しい。
個人ニュースサイト群に属した俺が哀しく見届けてきた事とは、
 その彼らが志を全く見失ったままであるが故に
 情報流通の技術を得られる機会を無駄に費消し続けてきた姿だった、
其れを今も目の当たりにし続けている事実だ。

twitterを足掛かりに この虚構世界における情報流通の担い手の扉を開け始めた者達は
その志だけではなく その情報流通の技術を如何に磨いていくか
の両方を考えて行くべきなのだ。
片方だけでは ネットの日本語圏の下士官層としての成長を築けないから
自分の中で虚構世界と現実世界を上手に擦り合わせる事も出来なくなる。

どうかどうか
これからtwitterを足掛かりに この虚構世界における情報流通の担い手の扉を開け始めた者達は
個人ニュースサイト群が何年も繰り返した愚かな行為を踏み台にしてでも
虚構世界から 現実世界の一般民衆という底辺層をを支えて行く存在
「ネットの日本語圏の下士官層」へと成長して欲しい。

馬鹿で豚にすぎない一般民衆を家畜奴隷から救い出し
明治政権官僚機構という律令制度の貴族政に敢然と抵抗を示し
ユダヤ米帝シオニストの略奪からの脱局をも見いだせるが故に、
虚構世界 から 現実世界の一般民衆という底辺層をを支えて行く存在
「ネットの日本語圏の下士官層」へと成長して欲しい。

一人一人の力は間違いなく弱いw が
馬鹿で豚にすぎない一般民衆が変わることを期待する旧式左翼的なユートピア論よりも
神の御意志から哀れな子羊達までの一気通関な宗教右翼なカルトの上意下達の教条主義よりも
よっぽど現実性が有ると思う、所詮 政治と現実に魔法は無いのだからね。

話が逸れたが そういう事の積み重ねこそが
情報工作のプロ達 という非常に手強い相手にも最終的には打ち勝つ方向性だとも考えている


で 話を戻せば
予想通りに国家情報長官の系統の動きが起こればこそ、こういう事が いつも同時に起きる。

http://pub.ne.jp/paburo/?entry_id=3925035 2011.10.3
9月6日に国はトウキビ、大豆、ジャガ芋などの遺伝子組み換え作物を認可した。それにともない、遺伝子組み換えの表示義務もなくなるらしい。

 ↓
放射能汚染でDNA汚染と これから戦わなくてはならない時期に こういう決定を下すが
如何に致命的で破滅的な未来を危惧せざるを得なくなるかは どんな馬鹿にでも理解できるだろう。

なるほど、大量虐殺と民族浄化の尖兵でしかない産経やマスコミ新聞テレビ大手メディアまでもが
こぞって放射能汚染の話を中途半端に騒ぎ出していたのは こっちを隠蔽することも目的としていた訳だ。


俺も殆ど聞いてなかった この件は、 とにかく報道発表が無いままに進行していたようだ。
なので かなり確定情報が乏しいが 追いかけてみよう

 ↓

報道発表資料 2011年9月|厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000y9vc.html
に発表が無い
農林水産省/報道発表資料
http://www.maff.go.jp/j/press/
では
平成23年10月7日 農林水産省 遺伝子組換えダイズ及びトウモロコシの第一種使用等に関する審査結果についての意見・情報の募集(パブリックコメント)について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/111007.html
本件に関する審査

これらの審査に当たっては、カルタヘナ法、標準手順書等に基づき、生物多様性影響評価を行いました。
学識経験者からは、承認申請のあった第一種使用規程に従って使用した場合に、
生物多様性への影響がある可能性はないとの意見を得ました。


生物多様性影響評価検討会総合検討会の議事録等については、こちらからご覧下さい。

4月15日開催
http://www.s.affrc.go.jp/docs/commitee/diversity/110415/sidai_110415.htm
6月24日開催
http://www.s.affrc.go.jp/docs/commitee/diversity/110624/sidai_110624.htm

これらの結果に基づいて生物多様性影響が生ずるおそれはないと判断しました
と 承認一か月以上後の10月7日に発表する始末

つまりかなりコソコソやっていたので 追いかけるのが難しい話にしようとしていたのが 露骨に分かる。

http://twitter.com/#!/tomo_nada/status/113083571190763521
「遺伝子組換えダイズ及びトウモロコシの第一種使用等に関する審査結果」に関するパブリックコメント
に対する現実ばなれした返答に唖然。
農水省PDF  http://ow.ly/6rqJw
「健康に影響を及ぼすことはありません」って都合の悪い情報は無視しているだけじゃん
 ↓

平成23年9月2日 農林水産省 遺伝子組換えダイズ及びトウモロコシの第一種使用等に関する審査結果についての意見・情報の募集結果について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=550001401&Mode=2
 ↓
http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000078902
ウチのIEだけかな、この資料が まともにプラウザで開かせない仕様になっているのは。

いずれにせよ 結果についての農水省としての報道発表が無いまま 話は厚生労働省へ行ったのが分かる


 ↓

http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/new/hourei/new.html
平成23年9月7日掲載
組換えDNA技術応用食品及び添加物の安全性審査の手続きを経た生物の公表を行う件(平成23年9月6日厚生労働省告示第316号)(PDF,77KB)
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/hourei/H110907I0010.pdf
【医薬食品局食品安全部基準審査課新開発食品保健対策室】

 ↓

http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/
遺伝子組換え食品|厚生労働省
 ↓
遺伝子組換え食品及び添加物の安全性審査状況

安全性審査が終了した遺伝子組換え食品及び添加物リスト
http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/dl/list.pdf
【平成23年9月6日現在版:PDF:408KB】

この話も報道発表も大臣会見などなどでも出てこない。

 ↓
『遺伝子組み換え食品』という言葉はよく聞かれると思いますが、その仕組みはご存知でしょうか?ここでは、遺伝子組み換え食品の代表格でもあるGM(遺伝子組み換え)大豆とそれとセットで使われる除草剤について紹介します。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=257079

 ↓

そして この話になるんだけど
http://socialnews.rakuten.co.jp/link/%E8%BE%B2%E6%B0%B4%E7%9C%81%E3%81%8C%E4%BB%8A%E6%9C%88%EF%BC%92%E6%97%A5%E3%81%AB%E6%89%BF%E8%AA%8D%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%8C%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90%E7%B5%84%E3%81%BF%E6%8F%9B%E3%81%88%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%80%8D%E3%82%92
農水省が今月2日に承認した「遺伝子組み換え食品」を今日09月28日になって発表
農水省の何処から09月28日になって発表されたのか? は掴めなかった。

其処のソーシャルニュースとやらは 妙なトコなので何とも言えない。

いずれにせよ 農水省→厚労省の 今回の件に関する情報は 極めて異様な隠蔽工作が施されていた 
と思われても当然な状況であり、それが何を意味するかは 察して余りあるモノではあるよね。


http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/111007.html
日本モンサント株式会社
ダイズ
新たに付与された形質
・低飽和脂肪酸
・高オレイン酸
・除草剤グリホサート耐性

開発者による識別記号 (区別のための名称)
 MON87705


日本モンサント株式会社
ダイズ
新たに付与された形質
・ステアリドン酸産生

開発者による識別記号 (区別のための名称)
 MON87769


デュポン株式会社
トウモロコシ
新たに付与された形質
・チョウ目害虫抵抗性
・コウチュウ目害虫抵抗性
・除草剤グルホシネート耐性
・除草剤グリホサート耐性

開発者による識別記号 (区別のための名称)
 1507×MIR604×NK603
と農水省の発表した作物はコレ。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=257338
遺伝子組換え農作物(大豆、とうもろこし)の栽培を農水省が承認!

承認されたのは大豆2品目、とうもろこし4品目

<ダイズ>
・除草剤メソトリオン耐性ダイズ
・除草剤アリルオキシアルカノエート系、グリホサート及びグルホシネート耐性ダイズ
<トウモロコシ>
・チョウ目及びコウチュウ目害虫抵抗性並びに除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ


これに先立ち、パブリックコメントが実施された。
そこでは相当数の反対意見が集まったはずであるが、それらの意見は全く無視された形である。
農水省の資料によると承認にあたっては、18名の学識経験者の意見・判断によったと書かれている。

「本スタック系統ダイズを第一種使用規程に従って使用した場合に、
 生物多様性影響が生ずるおそれはない
 とした生物多様性影響評価書の結論は妥当であると判断」
したらしいが、全く持って信用できない。

素人目にも、想定外が起こる可能性は十分あるように思われる。
農水省のHPを見たが、集まったコメントやそれについての集計概要すら見当たらない。
国民を守らずして何の存在価値があるのか。

いい加減、米国に対する弱腰から脱却してもらいたい。
それ以上に 放射能によるDNA障害 と 遺伝子組み換え食品によるDNA障害 は
おそらく日本では もはや簡単に区別がつかなくなるであろう事は あまりに容易に想定できる。
其れを見越して 速攻での決着を図っての承認
つまり「遺伝子組み換えの表示なしでの販売も可」となった訳だ。
醤油とかフライドポテトなんかは表示をしてないのも多いけど
これからは「国産大豆」を謳った食品ですらDNA汚染はアウトになると言う訳だ。


ただし、よくよく考えてみると それでも仮に それでも「遺伝子組み換えの表示」をしたとしても
遺伝子組み換え食品によるDNA障害 による損害を企業が賠償する義務は コレで殆ど全く無くなる訳だ。
更に 万が一に他国で発覚したとしても
日本では 放射能によるDNA障害 との区別は困難を極める事が必死となろう。
安全を叫んでの利益は企業のモノ 障害が起きたとしたら責任は結局に国民が全て被る、
つまり原発処理と全く同じ構図でしかなく 企業にとって こんな美味しい話は無い。

という訳で “国産”大豆 と “国産”トウモロコシ だとしても
コレから激しいDNA障害を引き起こさせる可能性を秘める食品 として
企業も明治政権官僚機構も責任を取らないので自己責任 となります。

まぁ それ以前に
http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/dl/list.pdf と厚労省が認めている以上
そもそも輸入品はズタズタな状態な訳で
しかも2011年に入ってからも やたらと承認数が多い訳で、
みそ汁や醤油の食品を取ってミネラルを多く取って
という被曝を避ける為の広島や長崎で培われた食事療法であろうとも
結局に更なるDNA異常の危険性から免れられない話でしかなくなる という訳だ。

核攻撃を仕掛けてくる連中は こういう方向性からも浄化を進ませようとする。


https://twitter.com/buhi_2/status/121551811093078017
鉢呂元大臣を超えた発言…いつクビになるの・・・?
@pianissimo1959:
TPP推進派の安住淳財務大臣は農業について
「あんな平均年齢70歳の産業なんて、保護する価値もない」と(週刊文春
ペンゴロ文春らしい脅迫の仕方
「TPP推進に動かなかったら どうなるか分かってんだろうな? あん?」
って暗に言ってるのと同じじゃんw


https://twitter.com/HEAT2009/status/121575479252754433
古川元久国家戦略相兼経済財政相が5日から8日までの予定で訪米。
7日にはコロンビア大学で「世界経済における日本の役割」というテーマで講演するらしい。
コロンビア大学で日本に詳しく古川とも仲の良い人物といったらジェラルド・カーティスだな。
こっちはこっちで尻尾振りに忙しい

スロウ忍ブログ: 野田首相が今年11月のAPECでTPPへの交渉参加を表明する意向を固めたと読売が報じている様だが。
http://surouninja.seesaa.net/article/229655087.html

読売が事実を報じた事って有ったの?w 十八番が飛ばし記事じゃんw


スロウ忍ブログ: 野田首相が共産党の志位委員長や社民党の福島党首と会談し、原発関連予算や資金を放射能除染や賠償へ転用する考えを表明。
http://surouninja.seesaa.net/article/229463902.html

予算以外にも、使用済み核燃料の再処理と高レベル放射性廃棄物の最終処分に使うため
電力各社が公益財団法人「原子力環境整備促進・資金管理センター」に積み立てている資金が
約三兆円も存在しており、
此れも賠償等に流用できれば国民負担を相当額減らすことが出来るだろう。

どんなに経産省が抗議しようとも、
政府は国民負担を要求する前に、先ずは此の資金を流用すべきである。


とは言え、此の資金が何時でも利用可能な資産であるとは限らない。
簡単に換金出来ない米国債等の資産に化けている可能性も十分にあるからだ。

外資金融屋にスケベ心を見透かされた財団法人の資金管理者が、
毒饅頭を食わされて操り人形になっているという事例は、
往々にして見受けられる。

そう思って、同公益財団法人のB/Sを一寸調べてみた処、
矢張り俺の悪寒は的中していた様だ。

http://www.rwmc.or.jp/disclosure/file/H22_kessanhokoku2010.06.30.pdf

固定資産
 特定資産
  積立金預り金有価証券 3,250,085,892,010



国債 2,508,063,301,680
政府保証債 193,230,436,680
財投機関債 89,702,100
地方債 135,782,521,870
事業債 167,781,087,000
譲渡性預金 246,600,000,000


直ぐに使えそうな流動資産は165億円程度しかなく、
資産の殆ど(約3.2兆円)を「積立金預り金有価証券」という科目が占めている。

B/Sを見る限り、此の科目の殆どが「国債」で間違いなさそうだが、
其れが日本国債なのか米国債なのか不明である。
まぁ何れにせよ直ぐに換金する事は出来ないから、
政府は此の資産を担保に銀行屋に融資させる等して、
使えるカネを確保する必要があるだろう。


言うまでもなく、
同公益財団法人の人件費や役員報酬、退職金等もがっつり削って、
少しでも資金を捻出させる必要もあるだろう。
血税が投入された“公益”財団法人なのだから、
其れくらいの事は当たり前にやって貰わないとな(プ

俺も色々な公益法人などなどを調べた事があるけど
大笑いできるほどに殆どの資産は国債に化けている、其れが何処の国債かは不明。
米国債へ化けていたとしても 何ら不思議でもない。
で 例えば殆ど実態や実業が無いような ゾンビでトンネルな意味しか無い公的外郭団体なんかは
そういう入ってくる予算+資産である債券を取り崩しては天下りの退職金を捻出している
というケースが あまりに多い。で また別の天下り先へ飛んで行くという始末。
これが今の律令制度の本質である。

人件費から施設の修繕費や燃料費などのあらゆるコストに一定の利益を上乗せしたモノを原価として
其処から電気料金を決めるのが 東電などの電力会社の総括原価方式だが、
それは日本の官僚制度という 明治政権官僚機構による律令制度の本質もまた全くに同じでしかない。
人件費から施設の修繕費や燃料費などのあらゆるコストに一定の利益を上乗せしたモノを原価として
其処から搾り取るべき税金を決めるのが 日本の財政の考え方の方式でしかないのだ。
 
東電の総括原価方式が
子会社166社 関連会社98社 合計264社のグループ会社を存在させる、
まさに東電社員の天下りを膨れ上がらせる為に存在し、
東電社員のみならず 其処へは官僚自身が顧問やらなんやらで散々に天下りとして入り込みまくっている。

コレが明治政権官僚機構という貴族政の律令制度の本質であり
家畜奴隷と紙一重の差しか無い一般民衆が食い殺されるだけの存在になる根幹に当たるのだ。


http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/f592ea84be5ef1381bdecb4d2ada2f3e
加害者と被害者
東電 清水元社長の企業年金は毎月300万円。年間3600万円だそうです。
被災者への補償金は一家族あたり100万円。

東電の企業年金は手厚く 月300万円 って、どんな遣い方するのかなぁ
夢みたいな金額.....

ちなみにNHKの年収も 1000万超えだった。

それでは 年収200〜300万円の人の気持ちはわからない。
いまは もっと低いひともいる。
非正規雇用は若い人達の間でも増えている。

https://twitter.com/rirnrin9999/status/121554212105617408
元NHK職員でジャーナリストの立花孝志
「NHK職員には月十数万円からの住宅手当が出るなど、福利厚生が民間とはケタ違いです。
 様々な手当を含めたら、実際は職員1人当たり平均1700万円位は出ていると思います」


http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/48b53514f361d7abd188545f5c090800
文科省モニタリングと早川先生の地図を重ねてみた......

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/28/b2/68c0ac3a60fd54542271e2f444a0b386.jpg

おおざっぱですが 文科省モニタリング地図は 関東が甘い感じしませんか?
ま ぁ   そ う い う 事 で し ょ う な ぁ w
息を吐くように嘘デマ扇動を吐くような連中しかいない 其れが宗教右翼と愉快な仲間達だからなぁ


https://twitter.com/#!/MasakiOshikawa/status/122676466000465920

生データと解析方法の公開が必要!
RT @r_isotope:
文科省航空機調査は汚染傾向の分布を把握するためには役に立つが、
値そのものは鵜呑みにしてはいけない。

10倍程度が妥当な値か。
空間線量については、明らかに値を操作して公表している。

研究業界でいえば、データのねつ造


やはり そう見るか。

 ↓

http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/273.html
強制避難地域 30キロ圏内    
第1ゾーン 強制避難区域 14,8000bq/u〜
第2ゾーン 強制移住区域 55,5000 bq/u 〜 148,000 bq/u (年間5msv〜相当)
第3ゾーン 任意移住区域 18,5000 bq/u 〜 55,5000 bq/u (年間1msv〜5msv相当)
第4ゾーン 管理強化区域  3,7000bq/u 〜 18,5000 bq/u  (年間〜1msv相当)
という言葉を キチガイな意訳をして記事を書くが産経
東京都、神奈川県分が6日、初めて発表された。
都内は葛飾区柴又などで高い数値が出たほか、
多摩地区ではチェルノブイリ原発事故で「汚染地域」とされる基準を上回るなど、
深刻な事態が浮き彫りとなった。

調査によると、セシウム134と137の合計蓄積量は、
東京都の大半は土壌1平方メートルあたり1万ベクレル以下だった。

しかし、奥多摩町など多摩地区で10万〜30万ベクレル。
23区内では葛飾区柴又、東金町、水元公園や江戸川区北小岩の一部で3万〜6万ベクレル
と、周囲より高い地域があった。
神奈川県でも殆どの地域は1万ベクレル以下ながら、
山北町など県西部の一部で6万〜10万ベクレルが検出された。
任意移住区域とは 政府が移住の大半を補助する区域である。

何度も言うが ベラルーシの基準でも明確な内部被曝と外部被曝を分けていない。
つまり先の基準は内部被曝と外部被曝を分けていない以上
チェルノブイリで除染をするNPOは単純に外部被曝の4倍を内部被曝としての換算をしている事を考慮して
第1ゾーン 強制避難区域 30km圏内
第2ゾーン 強制移住区域 通常のガイガーカウンターで1μsv〜の区域 
第3ゾーン 任意移住区域 通常のガイガーカウンターで0.25μsv〜1μsvの区域
第4ゾーン 管理強化区域 通常のガイガーカウンターで〜0.25μsvの区域  
と考えるのが 自然な話となる。
都は奥多摩町などの農水産物に関する緊急調査をする。
奥多摩の森林は大都市の水源となる“緑のダム”。都は「水道水への影響はない」と説明する
都の発表なんか 何か一文字でも信用できるの?w

05. 2011年10月07日 17:35:37: VUsG7NG3L2
奥多摩もクソもないだろう。
小出裕章によれば、都民は都心付近の台東区あたりさえで
3/15に1000μシーベルト吸い込んだ、つまり「内部被曝」したと言うんだろ?
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/home/11.3.25tokyomienaikumo.pdf
>小出さんの話では、それがヨウ素の場合、「6〜7 倍」あるのだという。
>それを加味すると「およそ1000 マイクロシーベルトと考えられる」という。

一方、クリス・バズビーによれば、内部被曝は300倍〜1000倍の外部被曝に相当するというね。
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/busby.html 
>核種によりますが、内部被曝は、同じ線量の外部被曝に比べ、300-1000倍も危険だと考えています。
>たとえばストロンチウム90は、1mSvの内部被曝をすると、その影響は300mSvの外部被曝に相当します。

すると結局都民は、3/15に、
ヨウ素
 1000μsv
セシウム (ヨウ素との核種比率は 1:1 )
 1000μsv
ストロンチウム (ヨウ素との核種比率は 10:1 )
 100μsv

外部被曝だけで既に任意避難は確定 その後の被曝積算量(内部+外部)を考えれば
東日本全域が強制避難の対象でしか無いのは 誰の目にも明らか。



すごいじゃないか、東京都民。
福島第一で最も被曝した作業員より すごいのが東京都民。
奥多摩の汚染など屁でもないわな。いまさら自然のセシウムは毛程も動かないし。

ちなみに3/15、例えば福島市では大体20μシーベルトで、新宿の25倍も空間線量が
あったのだから、福島市民は25μシーベルトくらい放射線を浴びたことになるんだろうな。
飯舘では50μシーベルト以上か。
すげーな。死体の山が築かれ、極秘裏に処分されたんだろうな。
急性放射能障害の無数の人間の存在も国家ぐるみで隠蔽してるんだろう。

すごい国だよ。


11. 2011年10月08日 01:42:01: vsXOorX3zQ
>口の中に鉄の味(スリーマイルの避難者が感じたんでしょ)
この感覚があったかたは、かなり多いのではないか?

「私の家は原発のあるミドルタウンから六・五マイル(一〇・四キ ロ)。
 あの朝六時ごろに外に出たときに、金属を口に含んだような 異様な味を感じたの。
 でも、大事故が起きているなんて思ってもい なかった」と、彼女は振り返る。
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/nuclear_age/us/020428.html

12. 2011年10月08日 01:51:43: D83r3v8joc
本当は奥多摩以上が東京区下だろうな。
パニックを起こさないがための情報操作か測定を行ってないだろう。
どおりで朝外に出したゴミを焼却しただけで高濃度放射能が出るわけだ。
国会の予算委員会で国会の窓を拭いたらガイガーが反応したと答弁してた議員がいたな。
まニュースではいまだにゴミを燃やすと出るから関東は放射能にどっぷり浸かってるだろう。
覚悟を決めてあきらめるか、東電に天誅を下すかか。
いずれ子供に被害が出てくると親は尋常ではいられないだろう。

15. 2011年10月08日 12:54:16: B7E6VOZyjw
放射性物質:小中学校5校で線量基準値超え 東京・大田区

東京都大田区教育委員会は7日、
同区立小中学校の花壇のそばにある雨どい周辺の空間放射線量を測定した結果、
5校で区独自に安全の目安とする毎時0.25マイクロシーベルトの基準値を上回ったと発表した。
大森第四中では、基準値の約4倍となる1.01マイクロシーベルトを検出。
周辺の花壇をブルーシートで覆い、立ち入り禁止の緊急措置を取った。
何を今更wwwwwwwwwwww


06. 2011年10月07日 18:23:22: pbUCJPsYSQ
自民公明民主が原発推進派なんだから、今後も原発は稼働するんだろう。
補償したら国家財政が破綻するから、
補償回避=放射能全国拡散、国民は強制被曝させられるのだろう。
何とも素晴らしい国ですね。


http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/297.html
「肩から指が生える手足の奇形や中枢神経の異常、知能障害の可能性」ドイツZDFテレビ「福島原発労働者の実態」(動画)


「被曝したら奇形の子どもが生まれる」と言ってはいけない「言葉狩り」 - Togetter
http://togetter.com/li/196414
相変わらずtwitterは核テロリストの工作員が跳梁跋扈してますなぁwww
まぁ 狂信的な宗教家に論は通じない、放置がデフォかとw
被曝したら奇形の子供が生まれる可能性が高まる のは当然な話。
其れを言ったら差別 って、どんだけ平和な世界で生きてきたんだろうねwwwww
東日本に住んだら奇形の子供を産む確率が猛烈に高まります、当り前です。
何を今更に言ってるんだ。



福島の農業畜産業は死ぬ。 - Togetter
http://togetter.com/li/195449
よほどに救いようのない馬鹿でも無い限り こんな話はするまでも無い話だよな 


茨城産44ベクレルの栗が給食に - Togetter
http://togetter.com/li/197616
栄養士との面談終わり午後出勤しました〜。
今日のうちの子の給食で出ている栗ご飯の栗(茨城産)、
セシウム134と137あわせて44ベクレルorz
http://twitter.com/ume_mika/status/122157947668279296


出荷元、中間業者、納品業者、学校も、
すべてが500ベクレル以下だから大丈夫!って思ってる
って事が良く分かったわ。
44ベクレルってむしろ誇らしい数字らしいよ
http://twitter.com/ume_mika/status/122180432795140097


キロ44ベクレルの栗を子どもにくわしちゃいかんだろね。だれか死ぬぞ。
http://twitter.com/HayakawaYukio/status/122197823822381057


今日 栄養士先生との面談で
「こう結果が出ているので安全です」
と44ベクレルの検査証明書を見せられて絶句しました。
700名ほどいる学校で、うちの子2名以外は全員給食を食べています…。
http://twitter.com/ume_mika/status/122200285266456576


キロ44ベクレルだから、子どもひとり50グラム食べたとして2.2ベクレル。
摂取量としては たいしたことないが、
この調子でやられると、コメとか肉とかで相当量を摂取してしまいそうだ。
http://twitter.com/HayakawaYukio/status/122206572360380416
仮に全ての経口摂取物が44Bq/kgで汚染されていたとする。
大人は水と食事を含めて一日に4.5kg摂取する。Cs134で換算すると一日で3.5 μSv。一年で1.3mSv

栗ご飯は茶碗1膳 320kcal 給食は中学年で650kcalとしているので
仮に栗1/3ご飯2/3として44×3=132 他の食材で2倍して264bq/kg 年間185回平均なので
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/4_1.html
しかも この給食の数字で 甘いんでしょ?w
そら内部被曝として1msvを給食で摂取するは ほぼ確定ですね。
小学生に その内部被曝を提供するって 虐殺の加担者でしかないよね。



http://tkowalker.posterous.com/22msv
【日本人の各食物の平均摂取量】

"野菜" 95kg
"魚" 65kg
"牛乳・乳製品"  生乳換算93.4kg
"卵" 329個 16.8kg
"米" 59.5kg
"水"年総量 730kg
単純計算で1059.7kg




https://twitter.com/#!/MasakiOshikawa/status/122683647609413632
船橋市行田公園で放射線量 4μSv/h超を観測
http://radioactivitylife.seesaa.net/article/227967903.html
まず注意して頂きたいのは、行田公園が特別に汚染されている訳ではありません。

行田公園の平均的な値は0.09〜0.14μSv/hという結果であった、という事です。
つまりは、この値がこの辺りの平均的線量になると考えて良いと思います。

この数値は、船橋西部(西船橋〜中山競馬場近辺)の平均的な値です。
(船橋市の傾向としては南部は低め、北部は高めです。)



4μSv/hが観測されたのは、西側と東側を繋ぐ陸橋の坂を降りきった部分にある側溝です。

陸橋部分に降った放射性物質が度重なる雨で側溝に流れ込み、局地的濃縮が起ったと考えるのが妥当です。

逆に言えば、船橋西部程度のの放射線量(0.10〜0.15μSv/h)であっても、条件さえ揃えば4μSv/h、またはそれ以上の局地的汚染がどこで起ってもおかしくない、という事です。注意が必要です。




https://twitter.com/satoshi_piyo/status/121749180522827777
昨日から、徳島、長野、新潟、熊本と連続して地震がある。そして中央構造線と完全一致…
http://twitpic.com/6vj32d

https://twitter.com/kakki017/status/121748880055472128
今日1日だけで富山で震度4、長野で震度4、熊本で震度5強。





posted by 誠 at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。