https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年12月09日

戦時に敵へ向かって先頭を切って走り出す下士官の存在が どれだけ後に続く者達を勇気づけるか。

https://twitter.com/run_bun/status/144967349924134913
【 除染はもとより「除洗」も不要だ】  
田中康夫さん
「住民が移住後の「フクシマ」を最終処分場とする」
「人海戦術で駆り出された住民が内部被曝を起こさぬ保証は何処にも無い」など。
「国民の生命と財産を護る」政治家として非難覚悟の発言。
http://www.nippon-dream.com/?p=6463

https://twitter.com/TokikoKato/status/145061599579881472
本当に末期的ですよね。 福島の人たちを混乱させる
@Mrdoraneko:
福島県知事に転身した佐藤雄平氏は、
人口が減少すると交付税も減少するので疎開や移転には反対、と高言する始末。
笑い話では済まされない日本の政治の機能不全です」
田中 康夫(http://www.nippon-dream.com/?p=6463

https://twitter.com/miharayasunori/status/145009696628158465

 「チェルノブイリ原発周辺の住民に、
  更には生まれ来る生命に勃発した身体の異変・異常が、
  「フクシマ」に限っては起こり得ない、と断言出来る訳もないのに」
〜無責任な先送りです〜
田中康夫ブログhttp://lite.blogos.com/article/26355/



https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/144775502664712193
原子力推進者たちは、
高速増殖炉や再処理施設の商業運転というかつて経験したことのない産業で
大量のPuを扱わねばならないのに、
そのPuを完璧にコントロールできると主張している。
しかし完璧なコントロールという仮定は妥当であろうか。
(ジョン・W・ゴフマン)


https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/144777283134169088
<原発を監督したり、規制したりする機関が、
 推進の立場から業界工作を働きかけていたとすれば、言語道断である>
(『読売新聞』社説・2011年7月30日) 
この社説には驚いた。
言語道断!? この4文字を、そっくりそのまま『読売新聞』にお返ししたい。
新聞社の知恵の結晶たる「社説」で
助詞の「に」と「へ」の使い方すら適切に行えない程度にしか日本語の作文の基礎技術もないのだから、
まぁ 想定通りに
息を吐くように嘘を吐く「“一神教にして蛮族野蛮人”というカルト」の下僕である事を晒しているだけ
の文章にしか見えませんがね。

つまり表面上は反原発を臭わせる事を口にしながら その内実は
 カルト構造の上部への媚び諂いが丸出し
という汚れきった性根だけで書かれた文章なのですね。


そういう事をまで考えずに読む者もまた 極めて凶悪な伝染性の病魔に襲われるかの如きな災厄を受ける
ある意味エイズウイルスよりも遙かに人間を地獄へと誘うモノとも言える文章だね。

安直に読売なんかへ触れる は、 人間を捨てる という意味しか残っていない。
・マスコミ新聞テレビ大手メディアには“最も凶悪なデマの発信源”としての役割しか残されていない
つまり それ以外はカネモウケの為の詐欺詐術と自己弁護にのみ利用されるだけ。
まさに伝染性の病魔の根源そのものである。

そんなモノに触れて情報を得て自分の頭が良くなった とか思っている人は
実態は 病魔に脳が侵されて知性が激減したからこそ感じる痴呆の症状そのものでしか無い。



https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/144777839714123776
<電燈料二千分の一 原子力発電所を作った場合>
(『ついに太陽をとらえた』読売新聞社)
とんでもないウソである。
今、日本人は世界一高い電気料金を支払っている。
読売が この記事を書いたのは1954年である。


https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/144776763745112064
今も続けられているもっとも悪質なプロパガンダがこれ。
<夏でも冬でも電力消費量のピーク時は話題になる。必要性広報の絶好機である> 
私は今、「節電」プロパガンダが浪費した電力は原発何基分か、調査中である。
(フリーライター・中田潤)



https://twitter.com/amneris84/status/144772873725288449
安田弁護士への最高裁判決。新聞各紙は死刑廃止運動の安田弁護士ということが大々的に報じられるが、
この事件と死刑は関係ないでしょ。
それより、安田弁護士が行った依頼者への助言程度で、
弁護士が逮捕され、起訴され、勾留され、有罪に問われることの是非を解説すべきではないのかにゃ



https://twitter.com/amneris84/status/144615784495325184
今後の弁護立証はその辺がポイントの1つになるかと 
"@masashika: 会計上期ずれないし期ずらしは、
 どちらの処理も正しい処理であり、処理する側の選択の問題です。
 より保守的な処理を選択するのであれば、登記が完了した翌年度の購入処理になりますし、
 支払った年に買ったことにした…"

https://twitter.com/amneris84/status/144621340169744384
小沢氏、大久保元秘書、石川議員、前田元検事…。
何かと個性派揃いの登場人物の中で、池田元秘書だけが普通っぽい。
先輩秘書の石川議員に対してさえ びびっている気の弱さだから、
逮捕されて すっかり動転し、検察官の説明も耳に入らず、
弁護士と面会したことも覚えてないというのも分かるは、この人なら

https://twitter.com/amneris84/status/144622603523469313
しっかり生きていってね、と励ましたくなるにゃ、
池田元秘書を見てると。
幸い、奥さんがパートで働いて家計を支え、
親の支援もあって新たに資格をとるための勉強をしているとのこと。


帝国データバンク大型倒産速報 
水谷建設株式会社 債権者より会社更生法を申し立てられ、保全管理命令受ける 負債353億円 
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/3537.html




https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/144783282188464128
「タダ同然で仕入れたので、桃、梨では結構、儲かった」と言う仲介業者の話では、
桃は山形、梨は山梨県産として首都圏の店に並んだという。
放射線量が高い伊達市で収穫されたプラムの一部は、栃木県産に偽装された。(吾妻博勝)

https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/144782469336530944
福島県外のタチの悪い業者と組んで、県内産野菜を他県産に偽装するケースもある。
他県のJA(農協)名が入った使い古しのダンボール箱に県内産を入れるだけだから、
手口はきわめて単純だ。
単純であればあるほど「気づかれない」という。
(福島在住記者・吾妻博勝氏)

県が開いた臨時セリ市。飯舘村から16歳の十何回も出産した老廃牛が出荷された。
高くても普通6〜7万円のところ、破格の20万円で売れた。
肉が検査されたという話は聞かない。
県のやり方には
「早く売っちまえ。胃袋に入ってしまえばセシウムもへったくれもない」
という姿勢が感じられた。
(家畜商)



https://twitter.com/_miina__/status/144771138617221120
沖縄で売られた福島産もやしは事故直後ですよねえ
(私の行くスーパーでは見掛けません)誰かが写真をUPしてましたけど
120円でしたっけ?
そこまでして売りたいって(汗
成田屋 もやし 福島県相馬市 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E6%88%90%E7%94%B0%E5%B1%8B%E3%80%80%E3%82%82%E3%82%84%E3%81%97%E3%80%80%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E7%9B%B8%E9%A6%AC%E5%B8%82&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja&lr=lang_ja&oq=%E6%88%90%E7%94%B0%E5%B1%8B%E3%80%80%E3%82%82%E3%82%84%E3%81%97%E3%80%80%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E7%9B%B8%E9%A6%AC%E5%B8%82&

https://twitter.com/irukatodouro/status/144710984492253184
沖縄でも福島産もやし、売ってました。成田もやしではなかったと思いますが。
成田もやしの本社工場は福島県相馬市、あと栃木工場と岐阜工場があるのですね。

https://twitter.com/haiou4b1/status/144772807136514048
粉ミルクだけじゃない、 「食品全品目の放射能測定を」厚労大臣に要請 http://tanakaryusaku.jp/2011/12/0003311
「継続してしかも抜き打ちで検査しなければならない。
 食品全品目、全量、(放射能)測定しなければ国民は安心できない」。
阿部議員は政府の迅速かつ本格的な取り組みを求めている。
今更すぎるけどね。

MERX 農水省、24年産米の生産数量目標で福島米の生産をほとんど減らさない方針 http://merx.me/archives/14568





https://twitter.com/T_Arata/status/144769363071877120
NHKスペシャルの再現も嘘に基づいて作られたことになります。:
保安院が吉田所長ら東電関係者からの聴取内容の発表について
東電と二人三脚でウソをついていたことを認める | 晴耕雨読
http://sun.ap.teacup.com/souun/6189.html


https://twitter.com/otomitv/status/141063406307385344
東京電力「吉田所長の病名、被曝線量は個人情報なので言えない」
これまで、発電所内で病人が出た時は、被曝線量を発表していませんでしたっけ。
低い時しか言わないの?
http://live.nicovideo.jp/watch/lv72375941
この段階で既に「暗殺」そのものだよなぁ


https://twitter.com/takuminzy/status/144780426563694592
小出氏 <放射線防護の仕方まとめサイト>
例> シャワーは最初に水かぬるま湯で洗い流す。←熱いと毛穴が開いて体内に取り込みやすい。
全部やるの大変だけど出来る限りの事はして自分を守らないとね。
知らなかった事も結構あった…
http://togetter.com/li/220168

今現在の自分の対策:前日予め野菜を切っておいて水に浸し今日使う。
今日予め切って浸しておき翌日使う。
今年度米も同じで良いかと。
豆乳ヨーグルトに入れる豆乳は先にレンジで温める。




https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/144771342846263296
Puによる肺癌誘発の報告は一件も存在しない、と原子力推進者はよく主張する。
Pu粒子を吸って肺癌死した人は一人もいない、と誤解するかもしれない。

専門家でもPuによる肺癌の記録を十分調査したが、そのような肺癌例は無かったと主張されている、
と考えるだろう。

だけれども本当は調査すら行われていない。

https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/144771847983079424
環境や職業により誘発されたガンの問題を理解するとき、知っておかねばならない事実が一つある。
それは、ガンが発生しても、その原因が何かを特定できないことである。
患者が生きていても死んだ場合でも、
ガンの原因を特定できる直接的検査法は現在のところ存在しない。
(ジョン・W・ゴフマン)


https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/144772621911851008
現在米国では、毎年10万人以上の肺がん死が生じている。
ここで たとえば、そのうち1万人が環境中のPuによるものとしよう。
Pu誘発ガンに特別な目印もないのに、このことを見出すことができるだろうか。
できるのである。

https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/144772973776216064
もしPuからの被曝線量がわかり、
他の情報からPu被曝によるガンの影響を知ることができれば、
環境中のPuから生じることになる肺がん数を計算できる。
個別の症例について「これがPuによるガンです」といえなくても、
Puによる肺がん死数は求められる。

https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/144773121331822592
プルトニウムによる肺がんの症例報告はないと主張するのは、
公衆衛生学に無知か、公衆を騙そうとしているかの、どちらかである。
(ジョン・W・ゴフマン)





https://twitter.com/yocchinb/status/143970164986224640
平岡法相は来年の通常国会提出は難しいと発言してましたが、法案そのものは出す気満々ですね
RT @tutinoue: 2011.8.14このままでは、日本は恐怖政治時代に!
「人権侵害救済法案」「リーク防止法制」の準備は着々
http://j-t-party.blogspot.com/2011/08/blog-post.html

https://twitter.com/yocchinb/status/143989465428402176
人権擁護法案の時はメディアが騒ぎましたが、今回は全く沈黙してますね。
メディアに期待出来ないのであれば私達が危険性を拡散して訴えていくしかない。
与野党問わず、保守派の議員に動いてもらうしかないですね。
其れも無理でしょw
こういう言論と情報の統制に関する法的措置の話が一気に動きだしている
その大元がジュネーブから来ている、
だからこそ マスコミ新聞テレビ大手メディアも 親米保守も 沈黙する訳で。
保守とか言い方をしている段階で既に負けかと。

https://twitter.com/rendaico/status/143860480564396033
思えば、著作権法理解も然りで、法の定めるところに拠らない基準が振りまわされている。
ジャスラックの音楽著作権論なぞ典型で、これこそイカガワシイ商法である。
ところが、この商法は認められジャスラック裁判は百%ジャスラックが勝訴するようになっている。
稲田は これに対しては推進派だろう。
そういうことですね。
保守なんて言葉を使っている段階で敵へ貢物を送っているようなものだよね。


https://twitter.com/rendaico/status/143863411896356864
「人権侵害救済法案」(仮称)の中身を読んでませんが、
ナベツネのような極悪者を庇うような人権擁護なら許せません。
権力者の不利な情報を隠匿する為の規制法がいろんな名目で増えつつあります。
正義の告発封じが仕掛けられつつあります。騙されてはなりません。
えっと警視庁が2ch撲滅とか言い出してるけど 分かりやすい詐術だよね。
2chから逮捕者を出したんだから twitterも当然 という世論工作と情報操作の足固めなのがミエミエ。

法的武装を強化し 世論操作を情報工作で行い となれば
今頃は官憲の末端が資料集めと訓練に励んでいるでしょう 現状の美味しい収入維持とと将来の年金の為に。

内戦とは そういうことだ。
敵からの攻撃は核だけでは無く こういう直接攻撃だって当然に有る、
と強く強く心しておかなければならない。


今の twitterを見れば その知的水準と集合知の凄まじさを
肌で感じられるレベルへまで至っている。
知識層は社会の先導役である、
其処へ 豚を狩るかの如くに弾圧を加える意味を 本当に分かっているのだろうか?

そういう事よりも 自分達の美味しい生活と権益を守る為の攻撃を優先する というのは
支配統制をする為政者側の資質としては 完全に落第点ですね。

この日本社会という共同体が
被曝の地獄から それでも免れられる道を模索できているのは
一般民衆の中の知識層が ネットの日本語圏で情報を発信し合い 情報を持ち出し合い
以って 一般民衆へ危機を伝え警告を発し啓蒙をし続けてきたこと
に強く強く依存している点は もはや誰もが分かる部分である。

被曝から 一般民衆の生命と身体と財産を守ろうとしているのが 
支配統制をする国家の側の政治的施策からでは全くに無い という事は完璧に証明されてきた。
それどころか
被曝を利用しては 一般民衆の生命と身体と財産を破壊し奪い去ろうとしているのが 
支配統制をする国家の側の政治的施策である という事も完璧に証明されてきたではないか。


だから俺は
 
国家≠共同体

であり、
国家という支配統制をする側の民族 ≠ 共同体という被支配者の一般民衆の側の民族
ニホンジン ≠ 大和民族系日本人

という考え方をするしかない、と言い続けてきた。

これは被曝の問題のみならず コッカに関する全ての話に共通する事象だからこそ
俺は何度も何度も繰り返し言い続けてきた。
日本人は単一民族では無い、
二種類の異民族によって この1500年間に相争ってきた歴史が繰り返されている。
天皇家という皇族の権威は その片方の側の「支配の道具」でしか無い。


そして 天皇家と言う皇族の権威を錦の御旗に立てて
法的武装を整えて 世論工作と情報操作の地ならしをして 直接戦闘員へカネをバラ撒き続けてきて
そして内戦を更に陰惨なものへと駆り立てようとしている。

日本の歴史の黎明期から日本の寄生虫として存続し続けてきた五摂家の末裔を軸にする
貴族宮廷政治の美味しい権益を守らとする連中は、
「日本人」の範疇からすれば明確な異国や異民族の下僕へ成り果ててでも
己が権益と権威を保持し続けようとしている。

靖国に眠る者達は こういう日本を見たくて散っていった訳ではあるまいに。
まぁ カルトの観念から脱却できない狂信者に
そういう人の心の深さと機微と「侘と寂」を理解できるはずもないけどさ。



そういう内戦が始まろうとしている。
早川教授の周囲の事象は その先鞭にすぎない。
結局 宮崎駿のナウシカの予言の通りの事が起きるだけだろうね。


誠天調書 2010年03月08日: 生きる根幹を成す その人達の美徳そのものが問われる話
馬鹿で豚に過ぎない民衆の少なからぬ数が
“一神教にして蛮族野蛮人なニホンジン”というカルトの下僕”と化した日本にあって
自民党時代の果てに コイズミ改革の果てに 突き落とされる地獄とは
不況や恐慌なんて言葉では絶対に済まされない。

共同体の没落や民族の浄化 なんて事が簡単に起きるだろう。
以下の言葉の通りの事しか起きないだろう。

風の谷のナウシカ 5巻 55P
生者が死者をうらやむ時代が来ることになりそうだな

ユパ殿は知っているはずだ
300年前の破局で旧エフタル王国が
滅亡した時に何があったかを

残された土地をめぐって どれだけの血が流されたか

年代記は伝えている
寸土を争って “大海嘯”そのものより 多くの命が失われた

今回も同じことが起こるだろう
眼下の惨状は ほんの序の口に過ぎない


誠天調書 2011年07月06日: 被爆そのものより 寸土を巡り争って 多くの命が失われる。 眼下の惨状は ほんの序の口に過ぎない。
今日は その前後を書こう。

「なにしろ
 わしら以外に もう生きてる者は この下界に おらんのだよ。」


「なんと愚かなことを
 瘴気を戦闘に使うとは。

 土鬼僧会には 一人の生態学者も居なかったのか?」

「同じ立場に居たら トルメキア王も同じ道を選んだに違いない。
 愚かなのは土鬼僧会だけではない。

 私とて 同じだ。

 欲望に翻弄されるのも
 憎悪に捕らわれるのも
 大して変わりは無い。」


「そなた達の姫様の謎が 少し解けたようだ

 だが二度と私にはできぬ、
 いや 真似たくもない。

 猛々しい怒りを燃やしつつ
 侮蔑と憎悪ではなく・・・・・・・悲しむなど」


「世界は まだ
 僅かでも人間に残されるのだろうか?

 だとすれば
 生者が死者をうらやむ時代が来ることになりそうだな

 ユパ殿は知っているはずだ
 300年前の破局で旧エフタル王国が
 滅亡した時に何があったかを

 残された土地をめぐって どれだけの血が流されたか」

「年代記は伝えている
 寸土を争って “大海嘯”そのものより 多くの命が失われた と」

「今回も同じことが起こるだろう。
 眼下の惨状は ほんの序の口に過ぎない。」

「生き残りは全て 残された地を目指し動き始めるだろう。
 戦火は再燃し 何度でも瘴気を戦闘に使うかもしれぬ。
 トルメキア王も土鬼皇帝も無慈悲で邪悪な小心者に過ぎない。」



「われわれは
 今回の破局の規模すら判っていない。」


仮に、ニホンという国家が滅んでも 圧倒的大多数の一般民衆は 大和民族系日本人の共同体 を支え続けるだろう、
というのはフクシマの惨劇があればこそ ほぼ完璧な形で証明した。

もはや俺は ニホンというコッカ が滅んでも 冷ややかに眺めるだけだ。哀感も諦観も無い。
ただし ニホンというコッカ 大和民族系日本人の共同体 が共倒れして
「カンミンゾクの日本」という中共とユダヤシオニストと米帝が信託統治をする植民地コッカが誕生する
というシナリオの可能性の方が高そうだけどねw
だって 其れが美しい って今も言ってるも同然なのにね、宗教右翼カルトはさ。

インテリジェンス とやらを学んだ御優秀な皆々様は そういう事まで考えて動くはずも無い、
オウムと同レベルな ただのカルトの下僕でしかないので 
フクシマの惨劇の本当の地獄は まだまだ始まったばかりなんでしょうね。

さて何処まで頑張れますかね。
俺は これからも此処でグダグダな通常運行を続けるのみだ。




https://twitter.com/tutinoue/status/144775634835603456
http://twilog.org/tutinoue と比べて、実際には全てがTLへ流れているんでしょうか?
以前に 東京都のソーラー補助のツィート をした時には、
皆さん調子が悪くて、ごっそり抜けていましたね。
調子が悪いwwwww
まぁ うん そうですよねww  きっと そうですよねww
不思議な事象が不思議に起こる 操作をする「中の人」なんて いるはず無いですよねwwww






リンクは あえて外してあります、スイマセンです。
地震津波と原発が別勢力だとして、
東電が何故に津波のせいにしたがっているのかも併せて考えてみる・・・




NuGeneration社、英国における原子炉新設に向けた暫定的なサイト調査等を地元議会に申請 9月9日
http://www.ieaj.co.jp/monthly/index.html
 NuGeneration(NuGen)社が9月9日、英国のセラフィールド周辺において原子力発電所の建設に向けた暫定的なサイト調査および特性調査を開始するための申請を地元のコープランド市議会に提出した。NuGen社は、スペインのイベルドローラ社、フランスのGDF-Suez社、英国のスコティッシュ・アンド・サザン・エナジー(SSE)社が設立したコンソーシアムである。

(解説)

 英国では2018年に新規原子炉の最初の1基を運開させることを目指して原子炉新設手続きが進められてきたが、福島事故により手続きに遅れが生じている。ただし、政府は現行の原子力政策を基本的に継続する方針である。

 英国における原子炉新設を希望する事業者の計画の中でNuGen社の計画は最もスローペースであるが、同社はセラフィールド周辺の土地において原子力発電所建設用地を購入する権利を有しており、今後の調査を通じて適地を絞り込む予定である。セラフィールドは2011年7月に正式な原子炉建設候補サイトとして認められている。同社は、ベースライン調査の完了後、暫定的なサイト調査および特性調査をサイト特性調査の第一段階として、2011年第4四半期にも開始し、2013年までに完了する方針である。建設に関する最終的な意思決定は2015年頃、1基目の原子炉の運開は2023年頃と予定されている。

 なお、NuGen社が暫定的なサイト調査および特性調査を開始するための申請を提出した二週間後の9月23日、SSE社がコンソーシアムから撤退する方針を表明した。撤退の理由は、再生可能エネルギー等の開発に資源を集中させるためとされている。SSE社が保有しているNuGen社の25%の株式はイベルドローラ社とGDF-Suez社が買い取る予定で、今後、NuGen社は両社の折半出資となる。イベルドローラ社とGDF-Suez社は、SSE社の離脱が原子力発電所建設計画に影響することはないとしている。



GIGAZINE 最新型原子力発電所「AP1000」と東芝とアメリカの関係がよくわかるムービー http://gigazine.net/news/20111201-toshiba-pwr/
34年ぶりとなるアメリカでの原発建設に向けて、
ウェスチングハウス社が
米国サザン電力の子会社であるジョージア電力から受注した
ボーグル原子力発電所向け最新型加圧水型原子炉AP1000で使用される復水器を東芝が初出荷した
と発表されました。

東芝:ニュースリリース (2011-12-01):米国向け原子力発電所用復水器の出荷について
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2011_12/pr_j0101.htm

アメリカにおける新設原子力発電所向け大型機器出荷を東芝が行うのは初めてで、
AP1000用機器としても初めての出荷となる、とのこと。

東芝グループの米ウェスチングハウス社がYouTubeで公開しているAP1000のプロモーションビデオは
イメージ先行型となっており、
再生を開始して2分が経過する頃から、少しでも印象を良くするために様々な自然環境の映像や、
生活への密着間を出すためにスマートフォンの使用イメージ、
さらにはかっこいいBGMなどを駆使しており、違う意味でなかなか見応えがあります。

Westinghouse AP1000 (R): Simply Electric (TM) - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=lAxzeskk3UM

なんというか、違う意味で安全神話構築のためにがんばっています。

なお、東芝のリリースによると
「原子力発電は、エネルギーセキュリティおよび地球環境保護の観点から、
 各国における継続した需要が予想されます。
 当社は、国際的な安全評価及び設備基準の見直し等に対する協力を行い、
 新設プラント設計及び既設プラント改良に反映し、
 安全性のさらなる向上に向けて不断の取り組みを行っていきます」
とのことです。
 ↓
東芝がウェスチングハウスへの出資比率を87%に引き上げ 2011年9月7日
http://response.jp/article/2011/09/07/161904.html

ウエスチングハウス、中国での原子炉販売交渉を来年初めに再開へ 2011年 12月 7日
ttp://jp.wsj.com/World/China/node_356890

ただ どうやら単純にウエスチングハウスと見るのは早計なようだ
 ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF
1950年代以降は加圧水型原子炉(PWR)の開発・製造で独占的地位を占めた。

1996年
防衛産業部門のウェスティングハウス・エレクトロニック・システムズを
ノースロップ・グラマンに30億ドルで売却。
同部門はノースロップ・グラマン・エレクトロニック・システムとなる。

1997年、
放送以外の事業の大半を売却、社名をCBSコーポレーションに変更。
歴史的な総合電機メーカーとしてのウェスティングハウス・エレクトリックに幕が降りる。

1998年、
最後まで残っていた商業用原子力部門を英国核燃料会社(BNFL)に売却。
同部門は2006年にBNFLから東芝に売却され、
ウェスティングハウス・エレクトリック・カンパニー(Westinghouse Electric Company )
として存続している


1998年、
CBSコーポレーションの下で、
ブランド名を管理する子会社
「ウェスティングハウス・エレクトリック・コーポレーション
 (Westinghouse Electric Corporation )」を新たに設立。

1999年、バイアコムに買収される。
今一度コレを読む
東芝がウェスチングハウスへの出資比率を87%に引き上げ 2011年9月7日
http://response.jp/article/2011/09/07/161904.html
東芝は、原子力発電大手で子会社のウェスチングハウスへの出資比率を87%に引き上げると発表した。

米国大手エンジニアリング会社ショー・グループの
100%子会社であるニュークリア・エナジー・ホールディングスが保有する
ウェスチングハウスの全持分の株式20%分を取得する。
株式取得時期は同社による所定の手続きを経て確定するため、現時点では未定。

東芝は2006年10月にウェスチングハウスを買収後、
米国と中国で次世代型加圧水型原子炉『AP1000』の建設を10基受注するなど順調に事業を拡大していた。
しかし、福島第一原発の影響でドイツが「脱・原発」を決めるなど、原発ビジネスの先行きは不透明だ。

ウェスチングハウスの事業は日本以外が中心で、
米国・中国・英国・インド・ブラジル・東欧諸国などでは、
エネルギー安全保障、気候変動抑制のための手段として
引き続き原子力発電所建設を推進する姿勢が示されるなど、
今後も、世界でAP1000の需要は増えると判断。

東芝は出資比率を引き上げて原発ビジネスを加速させる。
あれ? なんかオカシクね?
 ↓
http://chacha-kiki.at.webry.info/200610/article_7.html
海外の年金基金やミューチュアルファンド、ヘッジファンドが、実名で株主となることはほとんどなく、多くの場合は信託口、トラスティといった株式の保管業務を行う会社に委託します。大体どのようなネームが多く出てくるかを知るために、東洋経済新報社が提供しているオンラインの会社四季報で主な会社の株主欄をみてみます。もっとも、デイトレーダーなど短期勝負の売買では、持ち株比率に現れるほどの期間も保有しませんので、その点には注意が必要です。

まず、トヨタ自動車を参照します。
■トヨタ自動車
【株主】  [単]335516名<06.3> 万株
自社(自己株口) 36,824 (10.2)
日本トラスティ信託 30,414 (8.4)
日本マスター信託 21,520 (5.9)
豊田自動織機 20,002 (5.5)
日本生命保険 13,257 (3.6)
ヒーロー&カンパニー 12,352 (3.4)
ステート・ストリート・バンク&トラスト 11,618 (3.2)
資産管理サービス信 10,169 (2.8)
東京海上日動火災 8,382 (2.3)
三井住友海上火災 6,516 (1.8)
<外国>26.5% <浮動株>5.0%
<投信>3.3% <特定株>47.8%
下から2段目の<外国>とあるのが、外国人持ち株比率です。右の<浮動株>が小口の株主が所有している比率です。その下の<特定株>は長期保有の安定株主の比率です。最上段の<06.3>で、2006年3月末の時点の数値だと分かります。

比較のために、新日本製鐵と東芝をみます。
■新日本製鐵
【株主】  [単]419967名<06.3> 万株
日本トラスティ信託 48,544 (7.1)
日本マスター信託 36,935 (5.4)
ステート・ストリート・バンク&トラスト 33,030 (4.8)
日本生命保険 20,092 (2.9)
資産管理サービス信 19,824 (2.9)
みずほコーポ銀行 18,260 (2.6)
自社(自己株口) 15,867 (2.3)
明治安田生命保険 14,117 (2.0)
三菱東京UFJ銀行 13,463 (1.9)
住友金属工業 12,351 (1.8)
<外国>21.1% <浮動株>23.1%
<投信>4.0% <特定株>34.1%
■(株)東芝
【株主】  [単]354341名<06.3> 万株
日本マスター信託口 19,808 (6.1)
チェース(ロンドン) 13,773 (4.2)
日本トラスティ信託口 12,938 (4.0)
第一生命保険 10,875 (3.3)
日本生命保険 10,254 (3.1)
日本トラスティ信託口4 5,823 (1.8)
自社持株会 5,379 (1.6)
三井住友銀行 5,000 (1.5)
日本興亜損害保険 4,630 (1.4)
三井住友海上火災 3,695 (1.1)
<外国>22.0% <浮動株>33.3%
<投信>3.0% <特定株>28.8%
<浮動株>、<特定株>などには大きな差がありますが、<外国>は20%台の半ばまでですから、この辺りが一般的な外国人持ち株比率と考えてよさそうです。
 ↓
(株)東芝【6502】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=6502.T&d=1y
どう考えても調子が良いとは思えない。

日本の家電業界などという先が見えない企業なんかへは買収をしたい という気も起きないだろうが
その社会資本が営々として築き上げてきた技術は利用しつくす という所かね。


東芝という企業に代表される日本の家電業界が コレから大きく発展していく とは考えにくいが
だからと言って 上手に衰退をしていく路線への転換を図っている とも考えにくい。

多神教にして文明人という勤勉で無垢な善性を兼ね備えた者達による日本の社会共同体
という母体を軸にした企業のように見えて その内実は
工場を海外へ移転しまくって利益を還元させてきた様子は もはや誰もが知る所では有るんだけど、
その手法は もはやアジア諸国が流用しているので
母体となる国家と社会共同体の高コスト という面を抱える所から苦しくなる。
勿論に単純な話では無く 技術面の事も考える必要はあるけど。

いずれにせよ 母体となる国家と社会共同体の高コストを考えれば
今後とも高度成長は見込めなく
国家の高コスト体質を維持し続ける為の安定成長路線を模索する事すら難しくなる、
というのは 被曝の問題をも考えれば 更に明確な予測となるだろう。
ただ 社会共同体側は 既に高コスト体質とは言いきれなくなっている。

社会共同体の側は
 本当に 高度成長を望んでいるのだろうか?
 本当に 安定成長を望んでいるのだろうか?
 本当に 上手に衰退をしていく路線への転換を図っていこうとする事へは反対するのだろうか?
社会共同体の側の一般民衆は
 今までの生活を其れなりにし続けられれば其れで良い 生活が一番 ではないのか?

翻って
 高コスト体質を維持し続ける為の高度成長はおろか安定成長路線を模索する事すら難しくなっている
 それが旧態依然な昭和〜平成の時代の社会コッカ像の下で生きてきた者達
は、其の先は幻想でしか無い 坂の上の雲でしか無い
踏み出すは雲へ足を踏み出しては転げ落ちるだけの状態の状態だと思いたくないだろうね。
そういう「見たくもない現実は見ない」という生き方をしてきたからね。

東芝が あの株式推移の状況で
ウェスティングハウス・エレクトリック・カンパニーの株式比率を上げていく というのは
 これからも核テロリストとして生きて行くから受注をさせてくれ
という宣言に見えない。

 ↓
site:surouninja.seesaa.net " トリウム原発" - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=site%3Asurouninja.seesaa.net%E3%80%80%22+%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E5%8E%9F%E7%99%BA%22&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja&lr=lang_ja

 &gs_sm=e&gs_upl=6109l10578l0l10953l6l6l0l0l0l1l219l906l1.4.1l6l0&oq=site%3Asurouninja.seesaa.net%E3%80%80%22+%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E5%8E%9F%E7%99%BA%22&aq=f&aqi=&aql=

ttp://www.google.co.jp/search?q=site:surouninja.seesaa.net%E3%80%80%22+%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E5%8E%9F%E7%99%BA%22&hl=ja

ttp://www.google.co.jp/search?q=site:surouninja.seesaa.net%E3%80%80%22+%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E5%8E%9F%E7%99%BA%22&hl=ja&lr=lang_ja

ふと思ったんだけど

site:surouninja.seesaa.net "原発" - Google 検索 1年以内›日付順
ttp://www.google.co.jp/search?q=site%3Asurouninja.seesaa.net++%22%E5%8E%9F%E7%99%BA%22&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja&lr=lang_ja&safe=off&tbs=lr%3Alang_1ja%2Cqdr%3Ay%2Csbd%3A1&prmd=ivns&source=lnt&sa=X&ei=rQrhToS0EaH4mAWd9qwU&ved=0CBQQpwUoAQ&gs_sm=e&gs_upl=5844l8141l0l9047l2l2l0l0l0l0l219l422l2-2l2l0

site:surouninja.seesaa.net "トリウム原発" - Google 検索 1年以内›日付順
ttp://www.google.co.jp/search?q=+site%3Asurouninja.seesaa.net%E3%80%80%22%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E5%8E%9F%E7%99%BA%22&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja&lr=lang_ja &safe=off&tbs=lr%3Alang_1ja%2Cqdr%3Ay%2Csbd%3A1&prmd=ivns&source=lnt&sa=X&ei=rQrhToS0EaH4mAWd9qwU&ved=0CBQQpwUoAQ&gs_sm=e&gs_upl=5844l8141l0l9047l2l2l0l0l0l0l219l422l2-2l2l0&oq=+site%3Asurouninja.seesaa.net%E3%80%80%22%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E5%8E%9F%E7%99%BA%22&aq=f&aqi=&aql=

が不思議に表示されない なので

site:surouninja.seesaa.net " トリウム原発" - Google 検索 1年以内
ttp://www.google.co.jp/search?q=site:surouninja.seesaa.net%E3%80%80%22+%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E5%8E%9F%E7%99%BA%22&hl=ja&lr=lang_ja&safe=off&tbs=lr:lang_1ja,qdr:y&prmd=ivns&tbas=0&source=lnt&sa=X&ei=pwzhTpeSBa_KmQWt8dGPCQ&ved=0CBQQpwUoAA
から日付順をクリックすると
site:surouninja.seesaa.net " トリウム原発" - Google 検索
ttp://www.google.co.jp/search?q=site:surouninja.seesaa.net%E3%80%80%22+%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E5%8E%9F%E7%99%BA%22&hl=ja&lr=lang_ja&safe=off&tbas=0&tbs=lr:lang_1ja,qdr:y,sbd:1&prmd=ivns&source=lnt&sa=X&ei=ywzhTp6_GuigmQXp7LSGBQ&ved=0CBQQpwUoAQ

ならばと色々して
 ↓

"トリウム原発" site:surouninja.seesaa.net  - Google 検索
ttp://www.google.co.jp/search?q=%22%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E5%8E%9F%E7%99%BA%22+site%3Asurouninja.seesaa.net%E3%80%80&hl=ja&lr=lang_ja&safe=off&tbs=lr%3Alang_1ja%2Cqdr%3Ay%2Csbd%3A1&prmd=ivns&source=lnt&sa=X&ei=rQrhToS0EaH4mAWd9qwU&ved=0CBQQpwUoAQ&oq=%22%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E5%8E%9F%E7%99%BA%22+site%3Asurouninja.seesaa.net%E3%80%80&aq=f&aqi=&aql=&gs_sm=e&gs_upl=5844l8141l0l9047l2l2l0l0l0l0l219l422l2-2l2l0
 ↓
site:surouninja.seesaa.net "トリウム原発" - Google 検索 1年以内›日付順
ttp://www.google.co.jp/search?q=site%3Asurouninja.seesaa.net++%22%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E5%8E%9F%E7%99%BA%22&hl=ja&lr=lang_ja&safe=off&tbs=lr%3Alang_1ja%2Cqdr%3Ay%2Csbd%3A1&prmd=ivns&source=lnt&sa=X&ei=rQrhToS0EaH4mAWd9qwU&ved=0CBQQpwUoAQ&gs_sm=e&gs_upl=5844l8141l0l9047l2l2l0l0l0l0l219l422l2-2l2l0&oq=site%3Asurouninja.seesaa.net++%22%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E5%8E%9F%E7%99%BA%22&aq=f&aqi=&aql=
で強引に表示をさせるが 結果は散々たるものw なんだコレwwwww
コレがググルの仕様ですか そうですか

どういう不思議な呪文が唱えられているのでしょうか?
スロウ忍ブログ様、トリウム原発のタグを作った方が良さそうですよ。




スロウ忍ブログ 2011年04月23日: ウォール・ストリート・ジャーナル「石炭は核よりも危ない」
http://surouninja.seesaa.net/article/197215826.html

スロウ忍ブログ 2011年04月20日: シオニストが創出する原発事故特需でカモられる日本。
http://surouninja.seesaa.net/article/196747647.html

スロウ忍ブログ 2011年09月02日: 野田新内閣の閣僚名簿から仄見える緩やかな原発推進政策。細野と玄葉の動きに要注意。
http://surouninja.seesaa.net/article/223840156.html
小型原子炉については、
東芝・ハイペリオンパワージェネレーション連合と、日立・GE・カナダ州政府の連合が
実用化に向けて鎬を削っている

此れは そのまんま、米ロックフェラーと英ロスチャイルドの覇権争いにも繋がると俺は見ている。

小型原子炉の日本への売り付けも311人工地震の目的の一つだと仮定すると、
恐らく米政府は前者連合の製品を日本に ねじ込んでくるだろうな
結局コレがビンゴになりそうですね
福島県出身で松下政経塾出身の玄葉光一郎が外務大臣に就いたことである。
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/501.html

玄葉氏、小型原子炉は有用 米紙インタビューに(北海道新聞)
投稿者 BRIAN ENO 日時 2011 年 8 月 12 日 16:12:38: tZW9Ar4r/Y2EU

【ニューヨーク共同】政府のエネルギー・環境会議議長を務める玄葉光一郎国家戦略担当相は、11日の米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版に掲載されたインタビュー記事で「小型原子炉の開発は、電源の多様化を達成する目標と矛盾しない」と述べ、小型原子炉は将来のエネルギー源として有用だとの考えを示した。

一方、国家戦略室の広報担当者は、同紙記者の「小型原子炉はどうか」との質問に対し、玄葉氏は「まったく意味がないとは言えない」との趣旨の発言をした、と説明している。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/311439.html
玄葉は先月(2011年8月12日)、米紙のインタビューで、「小型原子炉の開発は、電源の多様化を達成する目標と矛盾しない」と述べ、小型原子炉に対しては肯定的である。

玄葉の岳父は、日本で初めて福島原発のプルサーマル発電を受け入れるも、後にプルサーマル反対派に転向し、国の原発行政と戦った、あの佐藤栄佐久・前福島県知事だというのが何とも皮肉なことである。

同氏が外務大臣に任命されたのも、日本に小型原子炉を買わせたい米国側の意向が反映されての結果ではないかと俺は予想している。


 ↓

スロウ忍ブログ 2011年11月08日: 米ロックフェラー財団のDロックフェラー・ジュニア会長が仙台市などの東日本大震災被災地を視察。「“小型原子炉”トリウム原発」のゴリ押しの売り込みか。
http://surouninja.seesaa.net/article/234120939.html



スロウ忍ブログ: 2011年11月20日 行政刷新会議で高速増殖炉「もんじゅ」に批判が集中。日本の「脱プルトニウム」と「トリウム原発導入」のコンボを企む者達。
http://surouninja.seesaa.net/article/236129086.html

 ↓

スロウ忍ブログ: 2011年12月03日 此のタイミングで奇妙な動きを見せているのが、英国のエネルギー政策
http://surouninja.seesaa.net/article/238404092.html
(2011年12月2日15時0分配信)の毎日新聞の記事によると、
英国がプルトニウムの再処理を諦め、地下へ廃棄する方針へと転換した
と報じていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111202-00000043-mai-int
<プルトニウム>英国が地下に廃棄へ 再処理から転換
毎日新聞 12月2日(金)15時0分配信


ところが、
(2011年12月2日22時08分)になって
英政府が1日(2011年12月1日)にセラフィールドにMOX燃料加工のための新工場を建設する暫定方針を発表した
と読売新聞が、報じている。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20111202-OYT1T01150.htm
英がMOX新工場、海外プルトニウム受け入れも


この(2011年12月2日15時0分)〜(2011年12月2日22時08分)という僅かな間に 全く違う記事が並ぶ。

此の一連の流れを見ていると、
何者かが核燃料再処理事業を日本政府に諦めさせるべく世論を誘導しようと謀る一方で
別の何者かが英国セラフィールドという使用済み核燃料の受け入れ先を急遽に復活させようとしている
という風に見えなくもない。

もしそうであれば、
前者が日本の核武装の阻止を目論む“米国右派勢力”で、
もう一方が再処理技術の独占を目論む“シオニスト勢力”
と考えれば辻褄が合いそうである。


「日本をカモにする」という目的は共有しているが。

同時に
日本のマスコミ新聞テレビ大手メディアなんてモノが ただただ情報工作の道具でしか無い
という事を明確に示しているよね。



スロウ忍ブログ 2011年09月03日: 仙台市が筑波大・東北大と共同で「オーランチオキトリウム」増殖実証実験を本年度中(2011年度内)に始めるとのことだが。
http://surouninja.seesaa.net/article/223993231.html

スロウ忍ブログ 2010年12月18日: 石油を作る藻「オーランチオキトリウム」。メタンハイドレート技術と同様、日本がどんなに新しいエネルギー技術を手に入れても、米国石油戦争屋たちがそれを妨害する。
http://surouninja.seesaa.net/article/173906818.html

スロウ忍ブログ 2011年08月23日: 村井嘉浩・宮城県知事が、増税に慎重な民主党代表選の候補予定者たちに苦言。正体を現す売国知事。
http://surouninja.seesaa.net/article/221853349.html



まぁ 以上を考慮した上で
先日の原発輸出を可能にする原子力協定を可決した6日の衆院本会議を眺めると
かなり違った景色が見えてくるかと思う。


戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 厚顔無恥にも災厄源を輸出
http://kenuchka.paslog.jp/article/2302215.html
「原子力協定」は、
核物質・燃料や原発機材などの輸出入に際し、
軍事転用を禁じる政府間で結ぶもの。

すでに米国やEUを始め、7カ国と締結しているが、今回は政権交代後に初めてとなる。

対象国は、ロシア、ヴェトナム、韓国、ヨルダンの4国。
余談になるが ロシア というのが かなり面白い。
なるほどね。

6日の衆院本会議で、10人以上の民主党議員が反対・退席した。
賛成で党議拘束をかけたが「造反」が相次いだ。

6日の採決は賛成者が起立する形で行われた。
「造反」議員には被災地や周辺の議員が多く、
秋田3区の京野公子氏は起立せずに反対を表明。

朝日新聞の取材に
「事故が収束していない状況で輸出することに責任を持てない」
と語った。

退席した議員は10人以上で、
福島1区の石原洋三郎氏は
「県民の思いを代弁する意味もあった」
と述べた。

欠席議員も福島2区の太田和美氏や小沢一郎元代表、仙谷由人政調会長代行ら十数人に及んだ。

12月2日、東京電力は福島原子力発電所事故に関する中間報告書を公表。
会見時には「安全神話から抜け出せなかったことが原因」との社外検証委員会の指摘に対して、
山崎副社長が「見解が違う。できる限り安全対策に努めた」と反論している。

これらを総合すると、

「設計にも機器操作にも問題はなかったが、自然災害によって破壊され、巨大な災厄に至った」

ということになる。

要するに
「フクシマ級の事故はいつでも、どこでも起こりうる」
「事故は回避できない」
ことを自分で認めているのだ。

人間が制御しきれず、ひとたび事故が起きれば、
半永久的に人が居住できなくなる巨大なエリアをつくり、
全世界に死の灰や汚染水をバラ蒔くようなシロモノ、
しかもその責任を自分で負えない
にもかかわらず、他国に輸出しようと言うのである。

賛成者は「死の商人」どもの片棒を担いで
全世界を放射能汚染の危険にさらそうとしていることを意味する。

「造反者」こそが良識と勇気を持っている議員である。

民主党はさらに正統性を失っていく。
来年早々にも野田政権は行き詰まるであろう。

この件と東芝を絡めて考えると 更に景色が違って見えてくる。

ましてや、結局に この件は
 核テロリスト は国境に関係なく跳梁跋扈する者達が主導していて
 国家の中で動く者達は その下僕としての役割しかない
というのを 東芝と議決を介して眺める事で更に鮮明に映し出される事になる。


反対

京野公子(秋田3区)、
小林正枝(比例東海)

棄権

石田三示
川内博史
斎藤恭紀
太田和美
小沢一郎
仙谷由人
谷岡郁子


15人の議員が棄権とあるが 全員の名前が拾いきれないなぁ

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011120800050
与党筆頭理事の谷岡郁子氏は
「党を裏切るか、福島の人々を裏切るかの問題だ」
と記者団に語った。
https://twitter.com/#!/kunivoice/status/144694369633579008
好きでもない役職の雑用に時間を取られすぎていたのが、これから時間が作れそうで、私自身は開放感を感じています。自由な立場で、もっともっと議員らしい仕事をやって行きたいと思います。
其れを言っちゃったらw


http://blog.goo.ne.jp/ravender_001/e/017669c73b4915fd1ead08f681839fbe
当たり前の感覚で、造反が10人しかいなかった事の方が 驚きだ。
カネの流れ が見えるよねwwwwwwwwww
島耕作は不思議に こういう事を書かないけどね


http://heiheihei.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/123-f353.html
赤旗の記事
自民と共産のカネの流れも コレで見えてくるというものだよねwwwww

で そういう形で 色々と眺めると そもそも議決の時は

賛成
 民主、自民、たちあがれ日本、国民新党、新党改革

反対
 公明、共産、社民、みんな


という形だった訳で予想以上に面白いw
どいつも こいつも どういう後ろ盾だい?w という訳だ。

反原発や被曝の話 だけじゃなく
カネの流れ や 政治的流れ をも考えなければ この先は見えないよね。

物事の一側面だけを見て色分けをするのでは核テロリストと本質的には何も変わらない
という訳だ



木走日記 TPPにより復活が懸念されるホワイトカラーエグゼンプション制度
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20111114/1321238218

線量でもベクレルでも偏差値でもカネでも、
その数値の意味を理解出来なければ何の意味も無い。
文字が読めても意味を理解出来ない、
言葉を使っても言った意味が出来ていない、
すなわち「識字率」があまりにも低いカルト国家な日本。
実際は5%より低いのかもね。
まぁ 今に騒げない食用家畜どもは 屠殺される直前になって泣き喚くんじゃないの?w

http://blog.livedoor.jp/junk_in_the_box/archives/51310088.html
痛みに耐えるのはこれからだ : 何とかしてくれる症候群 大阪W選挙は橋下陣営の勝利。
しっかし まぁ あの大阪W選なんかは
何処から どう見ても 創価公明の大勝利でしか無い(つまりコイズミの自公連立と全く同じ)なのに
政治を分かっている気になっている人達の殆どですら 速攻に気付けない んだから
そら 連中は笑いが止まらないだろうね。

馬鹿で豚にすぎない一般民衆 や 哀れな子羊達 だけでなく
ネットの日本語圏の下士官層ですら その無残な有様だったからねぇ。

なんで 直後の名古屋市議会で減税案が否決されたか を考えれば尚更だろうにね。




大本営発表(X)をカスゴミでそのまま垂れ流して(Y)御用学者で信用させる手口(Z)で、
信じさせたことを真実にする(A)のと、
核テロリスト盗電の捏造した真実(X)をナンミョ〜カルトTBS映像で垂れ流して小出氏で信用させるのと、
自分から見れば同じ図式にしかならんのよね。

なるほどw

今までもそうだけど、小出氏の内容は全く取り上げてなかったのはあまり信用してなかったから。
理由は「幼児性」としか言えんけど。
頭のいい学者=信用出来るではないからね 自分の場合。
なるほど、言いたい事は分かる。
俺は其れでも その専門知識を積み重ねてきた部分は使いたい と思う立場。
逆に言えば 余計な邪推をしなくて済む という観点も有るかも。
人材を使い尽くす とは そういう事なのかなぁ とか適当に思い返す。


たとえ本人に認識が無くても人をだます事は出来るんで。
なので認識あろうが無かろうがかつて鳩山氏を叩いて辞任に追い込んだバカどもは
全員が工作員と見ています。そんなワケでKもMもアチラ側と見たんだけど。



ラ・ターシュに魅せられて 自民党もダメ! 民主党もダメ! 私がニッポン維新の会を創ります! 小泉進次郎
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-506.html
経済は停滞・・
政治は沈滞してます。
どうしてここまで酷くなっちゃたのだろう?
と考えてたら・・
やはり、このかたのお顔が浮かび上がってきました。

菅直人

このかたの罪状については
様々なかたが
多くのご意見をお持ちでしょうが・・
気弱な地上げ屋が考える
最も重い罪は・・
昨年の参院選にあれだけ大敗したのに
退陣しなかったことです・

折角・・

小沢 鳩山兄

このお二人が、
参院選での議席減を最小限に食い止めようと・・
揃って辞任し・・
任せきれるか不安だった人物を総理に据えたってのに・・
罪務官僚の口車に乗せられ、
自身の功名心もあいまってクチにした消費税増税。
大敗しました・・。 (苦笑)

再来年の参議院選挙は、
6年前大勝したセンセイがたの改選期です。
公認候補だけで60議席。
推薦も入れたら・・
64議席もとった選挙です。 (苦笑)
改選議席を維持するだけでも大勝利だってのに・・
勝利する勢いなんてまるで無いでしょ?(笑)
そもそも・・再来年まで、
民主党って政党があるかどうかも・・
定かでありません。 (苦笑)

そして、政権を引き継いだ・・

野田

捨て鉢・・
いや、捨石。 (笑)

このかた・・。
もう少しヤルかと思いましたが・・
想像してた以上に
NOだ!でした。 (笑)

演説上手の評されますが・・
松下政経塾の出身者ってのは、皆このタイプなんです。

地盤も看板もカバンもない
政治的野望を持った者が
有権者を惹きつけるには言葉の力しかない!
こう教えられます。
ですから、ここの卒塾者は皆ものすごい量の街頭演説をこなすでしょ?
しかし、その主張する
政策を実現する術を学んでいるわけではありません。
だからここの卒塾者は・・

前原

口先誠治・・とか、

原口

ラグビーボールなんて呼ばれてます。 (苦笑)

口先三寸で政界を登ってきたのですが、
得意のクチでドジ踏む・・。
この塾出身者の特徴でもあります。 (笑)

さて、我らが捨て鉢な野田。
この人は苦労人です。

人柄は・・
悪くありません。

副大臣になるまで、毎日続けていた駅頭での辻立ち。
誰も振り向いてくれず・・
持参したチラシも全然無くならないので・・
13時間も同じ場所でしゃべり続けてたこともございます。 (笑)
「朝っぱらからうるさい!」
と怒鳴られ・・
使っていた拡声器を切り、地声で演説し続けたこともございます。 (苦笑)

テレビで聞いていたおばちゃんが泣き出してしまった・・
と言う、あの代表選での演説。
どじょうですが、泥臭く国民のために汗をかいて働いて・・
と言うアレ・・。

私は農家の末っ子です。
選挙区が都市部なのに
シティーボーイに見えないのは、そのせいかも知れません・・。
柔道をやっていましたが・・政界に入った今も、寝技は苦手です・・。
こうしたツカミで笑いを取り・・
中産階級の厚みが日本の底力だったはずです。
こぼれた人はなかなか上がってこられない。
そこに光を当てようというのが・・
民主党の 「国民の生活が第一」 という理念だったと私は思います・・。
皆の視線を釘付けにします。

このかたの演説の特徴は・・
表情が無く・・
クチしか動いていないことです。
実生活において・・
表情無くしゃべる人って言うのは・・
あまり心がこもっていないと言いますか・・
場合によっては・・
ウソついてる場合すらございます。 (苦笑)

有権者は今一度問い質さねばなりません。
この人は・・首相が務まる政治家なのか?
ホニャララ党は・・まだこの先政権を担える政党なのか?
そして・・
そもそも、いま・・
これから出される政策は・・
いったいだれのための政策なのか?
これを考えると・・
ホニャララ党には、政権担当能力など
微塵も無いことが・・
ハッキリとよく判ります。
政権を担当できる人材は山ほどに居るんだけどね。
無能な連中が有能な連中を嫉妬しては足を引っ張る事しか脳が無い。
だから 自民党や共産党や皆の党が良い 挙句の果てには橋下やコイズミが良い とか言い出すのは
食用家畜にも劣るキチガイそのものだよね、良く社会生活が営めるなぁ とか他人事ながらに思っちゃう。


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-505.html
>いい独裁って、、、
>独裁の定義による
いえ、気弱な地上げ屋が言いたいのは・・
民主的な手続きをしてると、
時間的に間に合わないような時・・
或いは、話し合いが硬直状態に陥ったとき・・
リーダーが決断し、
全責任を負うことを有権者に約束し、実行する・・
そんな独裁のことです。

>そういう意味じゃなくて、ヒットラー、ムッソリーニ的な独裁に、いい独裁なんてあるわけ
あんな連中を・・
気弱な地上げ屋が評価するわけないでしょ?(苦笑)

2011/12/08 18:16 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]
臨時独裁官という政治手法は 古典的かつ極めて有用な政治の技術なのに
そんな事をすら説明を世する為のコメントを 其処すら見る段階で
政治的な技術への無理解の浸透から起きる社会政治全体の稚拙さが馬鹿馬鹿しい位なレベルでしかない
というのが分かるよね。

臨時独裁官 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E8%87%A8%E6%99%82%E7%8B%AC%E8%A3%81%E5%AE%98&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja&lr=lang_ja &oq=%E8%87%A8%E6%99%82%E7%8B%AC%E8%A3%81%E5%AE%98&aq=f&aqi=&aql=&gs_sm=s&gs_upl=121343l121343l0l122359l1l1l0l0l0l0l453l453l4-1l1l0
を見るとウチが事実上の2番めかよw  そらオハナシにならないわw

誠天調書 2011年01月19日: 司法官憲を使ったコイズミ恐怖政治と徳之島の政治情勢 を絡めて読み解けば 全く別の側面が出てくる

第一章 共和主義者マキャヴェリ 近代人のローマ史観  -マキャヴェリの「政略論」に関する一考察

「実際,そのほかのローマの諸制度のなかで,
 臨時独裁執政官の制度は,
 ローマが広大な版図を領有するようになった最大の原因に数えられるにふさわしいものである。

 なぜなら,このような制度がなかったら,
 ローマは,ただならぬ危機をとても乗り切ることはできなかったからである。

 共和国で普通行なわれている政治上の手続きは,
 その運びがのろのろしたものなので,
 審議会にしても行政官にしても,どんなことでも自分たちだけで事を運ぶことができず,
 たいていのことは他の人と共同して行動するしくみになっている。
 それで,これらの人々の意志の統一をはかるために,かなりの時間が必要となる。

 こういうのろのろした方法は,一刻の猶予も許されない場合には,危険きわまりないものである。

 したがって,共和国は,
 その制度のなかに臨時独裁執政官のような役職を必ずつくっておかなければならないのである。」
 (第1巻第34章)
(なお,訳者の永井三明氏はDICTATORの訳語として「臨時独裁執政官」を使用している)

古代ローマの臨時の独裁官の任期は最長で6ヶ月まで。
彼はこうやって独裁官制度を礼賛しながらも,
やはり当時のイタリア情勢に触れ,ヴェネツィア共和国の「十人会」制度の賞賛に至っている。
また,ここでは「共和国」制度の(ほとんど唯一の)欠陥として,
その決定・審議の遅滞性が指摘されているが,このことは言葉をかえて

「新しい国家の設立,または旧制度の徹底的な改革は,一人の人間が単独でなすべきことである。」(第1巻第9章)

と説き,同じところでさらに,

「だから,その人物が
 王国を打ち立てたり,あるいは共和国を作るのに,どのような非常手段を取り上げようとも,
 道理をわきまえた人ならば,とやかくいってはならないものだ。
 たとえその行為が非難されるようなものでも,もたらした結果さえよければ,それでいいのだ。

 ロムルスの例のように,
 もたらされた結果が立派なものなら
 (注,ロムルスによる弟レムス殺しとその後のローマ建国を指す。(大坂))
 いつでも犯した罪は許される。」(第1巻第9章)


人間社会が政治の技術として積み上げてきたモノを学ぼうとしなければ
“人間社会が政治の技術として積み上げてきたモノ”を詐術に転用されても理解できる訳も無い。
だからコイズミ→橋下という詐術が繰り返される

FEMAの制度の有用性は確かなのに 其れを骨抜きにして詐術へ転用させる、をしてきたブッシュの時代。
という事象の意味合いを十把一絡げにのみしか判断できない者達(特に宗教左翼カルト系に多い)は
その事が このフクシマの惨劇の直後に如何なる悪夢を引き起こしたか を総括しているのかしら?w
被曝と関連付けて この事へ言及する人を とにかく見ないよねwww
まぁ そういう事ですよ。






6日に仮釈放 模範囚鈴木宗男 気力充実獄中生活 2011年12月2日
http://gendai.net/articles/view/syakai/134014
鈴木受刑者は昨年12月6日に収監され、栃木県の官民協働の刑務所「喜連川社会復帰促進センター」で服役中。収監から1年5カ月後の来年4月が出所予定だったから、随分と短縮されたことになる。
「同センターは犯罪傾向の進んでいない男子が収容対象です。元防衛事務次官の守屋武昌受刑者もいる。文字通り社会復帰のためのセンターで、態度がよく、出所後の身元引受人や仕事がある場合、予定期間の7割ほどで仮釈放されるのです」(元刑務官の坂本敏夫氏)
 鈴木受刑者がいるのは4畳の独居房。日刊ゲンダイ本紙は鈴木受刑者が家族や友人らに宛てた手紙を見せてもらったが、そこから獄中の様子がうかがえる。
〈はじめの1カ月は、紙袋作りなどを行っていましたが、1月からは本格的作業に従事しております。センター内にある病棟の衛生係りで、朝、昼、夕食の配食や食事後の回収作業などをしています。おかずを手際よく公平に皿へ分けるのですが、ここが気を遣うところです>
〈起床は午前6時40分。朝食後、7時40分から刑務作業を行います。11時30分まで行い昼食を45分取った後、再び作業です。16時過ぎまで10分間の休憩を挟み、続きます。夕食は16時30分からで、17時から消灯の21時までは余暇時間です。読書や新聞を丹念に読んでいます>
〈入浴は週2回で各15分間。夜はパジャマが支給されています。なんとパジャマは“シマウマ模様”です。北海道の熊がシマウマを着ている姿を想像してください>
〈丸刈りにもなりました。高校生以来、44年振りの坊主頭です。昔と違うのは毛がないことです。食事は独居房で独りぼっちですが、家族・仲間の名前を呼びながら、“私は一人ではない、帰るところがあるんだ”と言い聞かせながら毎日を送っています>
〈月〜金曜日までは30分間、祝休日は午前と午後に各15分間、室内体操ができます。15分駆け足、10分腕立て。腹筋、背筋をそれぞれ100回2〜3セット行い、残りはストレッチに充てている。限られた時間と場所でも工夫し、身体がなまらないように心がけて、この長期戦を乗り切る決意である>
 いやはや、スゴい気力の充実ぶりだ。公選法の規定で、刑期を終えてからも5年間は選挙に立候補できないが、新党大地の代表として引き続き北方領土の2島先行返還に取り組むつもりだという。
 新党結成を視野に入れているとの情報もある。出所後は“台風の目”になるかもしれない。


ムネオ日記
http://www.muneo.gr.jp/html/diary201112.html
2011年12月6日(火) 鈴 木 宗 男

私は元気です。

早朝8時、喜連川社会復帰促進センターを出ました。
昨年12月6日、収監に応じ、出る日も同じという、丸一年の「修行」生活でした。
入った日と出る日が同じという不思議な巡り合わせです。

昨夜は床に就いても、この一年間の様々なことが脳裏をかすめ、なかなか寝付けませんでした。
今、何とも言えぬ解放感、自由を味わいながら、感慨無量です。

この一年間のご支援、ご激励、本当にありがとうございました。
午後3時から記者会見、4時から「鈴木宗男代表の帰りを祝う会」をして戴き、
改めて「一人でない」と実感しました。

帰りを祝う会では、
小沢一郎元民主党代表、
鳩山由紀夫元総理、
伊吹文明元自民党幹事長、
原口一博元総務大臣、
福島瑞穂社民党党首はじめ、
約100名もの国会議員、
更には北海道から沖縄に至るまで300名を超える後援者、支持者が迎えて下さいました


有難い人間関係に、感謝の気持ちで一杯です。

私が留守の間、松山千春さんはじめ後援会、事務所スタッフ、家族、皆頑張ってくれました。
「疾風(しっぷう)に勁(けい)草(そう)を知る」の想いで、
ただただ素晴らしい人、良い仲間に出会えたと、心から感謝し、満足をしています。

 差別、偏見、格差をなくすため、政治を必要としている人のため、私は頑張ります。
 悪(あ)しき権力とは闘って参ります。私はあきらめません。今後ともよろしくお願い致します。
 お会いできる日を楽しみにしております。
 本当にありがとうございました。心からお礼申し上げます。


鈴木宗男

2011年12月7日(水) 鈴 木 宗 男

仮釈放から2日目。規則のある毎日から自分の判断で日程行動できる事に、何となくの戸惑いがある。
午前中、後援会やお世話になった方々にお礼の電話。14時から情報ライブ「ミヤネ屋」生出演。
終了後、各事務所に「よかった。やっぱり鈴木さんだ」との、有難い電話が殺到する。

15時20分から週刊誌対談。衆参国会議員、本州の知事さん、北海道農協中央会の会長さん、
新聞インタビュー等、沢山の人が政局や政治状況、TPPについての相談に来られる。

社会復帰出来たとつくづく思いながらの忙しい一日だった。そして忙しいながらも有難い一日であった。


2011年12月8日(木) 鈴 木 宗 男

社会復帰後3日目。まだ喜連川社会復帰促進センターでの習慣が残っており、朝5時には目が覚める。
午前中、午後も、与野党の国会議員が訪ねてくれる。先々のことが話題になり、私なりの考えを述べる。
今日も多くの人が新党大地代表代行の浅野貴博代議士の事務所に来られ、私を歓迎してくれる。
仲間とは有難いものだ。
今日も週刊誌インタビュー、自由報道協会での記者会見等で発信する機会がいくつもあり、
しっかり対応する。徐々に日常生活に慣れていくようにしたい。


こちらとて簡単に負ける気は無い、
其れを体現してくれる人が戻ってきた。
ただただ嬉しい。



鈴木宗男、若者の雇用問題の原因は「小泉政権の新自由主義政策」
ttp://news.nicovideo.jp/watch/nw159722 2011年12月8日
 受託収賄などの罪で収監され、2011年12月6日に仮釈放された新党大地代表の鈴木宗男・前衆院議員は8日、自由報道協会主催の記者会見で「声なき声を踏まえて、政治を必要としている人のために差別や偏見、格差と戦っていく」と今後の活動方針について改めて決意を示した。他方、大学生の就職内定率の低迷など若者の雇用問題に関し、その原因を小泉純一郎政権下の「新自由主義」にあるとしつつも、問題解消のための具体的な対策については明言を避けた。

 鈴木氏は、受託収賄やあっせん収賄など4つの罪で懲役2年の実刑が確定したため、昨年12月に服役。今月6日、栃木県さくら市にある収監先の「喜連川社会復帰促進センター」から仮釈放された。

 会見冒頭、鈴木氏は「権力側にいたときは前しか向いていなかった」と振り返り、「これからは声なき声を踏まえて、政治を必要としている人のために差別や偏見、格差と戦っていく」と今後の活動方針について決意を示した。

 また鈴木氏は、ニコニコニュース記者から「来春卒業予定の大学生の新卒の内定率は、59.9%で過去2番目の低さ。このような若者の雇用問題に対する具体的な対策について伺いたい」と問われると、問題の原因を2001年から5年間続いた小泉純一郎政権による「新自由主義政策」にあると指摘。その上で、

「小泉政権以後、契約社員が増え、日本の一つの文化と言ってもいい、終身雇用や安定性がなくなった。経営者側にとっては都合のいい、使いやすいシステムになったが、逆に、お互いが安定・安心の中で生きていく社会がなくなった」
と語り、当時の小泉政権で「構造改革」の名の下に導入された新自由主義政策の弊害について持論を展開した。

 一方で、若者雇用の具体的な対策については、公共事業などによって雇用創出を唱える"ケインズ型の分配政策"などで「新自由主義の弊害の流れは断ち切りたい」としながらも、

「若干の時間を貸していただきたいと思っている。1、2ヶ月の間に具体的な政策を発信していきたい」
と述べ、明言を避けた。


ttp://news.nicovideo.jp/watch/nw158195 2011年12月6日
「頭の良い政治家がいない」 仮釈放の鈴木宗男氏が会見で語る
 仮釈放されたばかりの新党大地代表・鈴木宗男前衆院議員は2011年12月6日午後、記者会見を開き、今後の活動について「新党大地・政権与党の一員として、国民の信頼と理解を得られるように、経験と今までの歩みを活かせることがあればと考えている」と述べた。また、沖縄少女暴行事件について「中身を詳細には知らない」と一川保夫防衛相が答弁した問題を引き合いに、「今は頭の良い政治家はいない」と持論を展開した。


 北海道出身の鈴木氏は前衆院議員で、新党大地の代表。受託収賄やあっせん収賄など4つの罪で懲役2年の実刑が確定し、昨年12月に服役。6日午前、栃木県さくら市にある収監先の「喜連川社会復帰促進センター」から仮釈放された。

 会見冒頭、鈴木氏は「1年ぶりに自由な空気を吸えることができた」と晴れ晴れした表情で語った。「この1年間、(国会議事堂のある)永田町の動きも気になった」とした上で、

「普通の国民の気持ちを正直に体現するのが政治の基本だ。その基本に立ち返るように国民生活第一に、新党大地・政権与党の一員として、国民の信頼と理解を得られるように、私の幾許かの経験と今までの歩みを少しでも活かせることがあればと考えている」
と語り、"生涯政治家"を貫く覚悟を示した。

 また鈴木氏は、一川保夫防衛相が1995年の米兵による沖縄少女暴行事件について「正確な中身を詳細には知らない」と国会答弁した問題についても言及。鈴木氏は「今の政治家に言えることは、勉強した・偏差値の高い政治家はいるけど、頭のいい政治家はいない。言葉の使い方を知らない」と発言。その上で、

「あの(一川防衛相の)答弁でも『(沖縄)少女暴行事件知っているか』と言われたら『十分認識している』と答えればいい。詳細云々なんては、親切に配慮して言ったと思うが、使い方が間違っている」
「同時に、『中身は?』と聞く方にお訊ねしたい。被害者も現にいる。家族もいる。国会周知の場でどうしてプライバシーや人権に関わる話の中身なんて聞けるのか。何という人間味のない話だ」
と語り、両者をバッサリ。さらに鈴木氏は「私が言っているのは地頭(の良さ)だ」としながらも、「政治家は時には胆力を持って裂帛(れっぱく)の気合で相対しなければならない」述べ、重ねて政治家の"地頭"について厳しい言葉を並べた。


https://twitter.com/yamayossi/status/144988416583540736
どこの地域でもかなり汚染が進んでいますね。
日本中、除染で被ばくさせるより 冷温停止が先なのに、
馬鹿な政治家が多い中、田中康夫さんの様な 人の命を守る人がトップになって欲しいですね

https://twitter.com/loveyassy/status/144999675324399616
地頭」の悪い政治家と企業家とマスコミが日本では大半だから夢の又夢だよね(爆)





https://twitter.com/yurikalin/status/144690983567761408
敗戦によって完膚無きまでに打ちのめされた事実に対する総括抜きに、
責任の所在を曖昧なまま突き進んできたビジョン無き日本は、
今また、原発事故も同様にやり過ごそうとしている…
この上無き暴挙が齎す悲劇は、敗戦の比ではない。
TPPとセットで日本を滅ぼすだろう。




JFE(スチール製鉄所)爆発事故の画像、写真【千葉の製鉄所】
http://matome.naver.jp/odai/2132279409100154501
コレは生で見てまして 大変に申し訳ないけど綺麗で壮大でしたw
2度と見る事は無いでしょうけどw








「坂の上の雲」とボードゲーム 日本海海戦から続く軍事技術としてのゲーム :日本経済新聞 2011/12/07

 司馬遼太郎原作の「坂の上の雲」に登場する主人公の一人、秋山真之(日露戦争時の海軍参謀)は、米国から日本の海軍用にボードゲーム「兵棋演習(ミリタリーシミュレーション、ウオーゲーム)」を持ち帰った人物でもある。


 1897年(明治30年)、秋山は米国駐在武官として軍事研究を行っている。その際、キューバを巡って米国とスペインの間で起きた米西戦争を目撃している。そこで、当時はまだ珍しかった艦船を模型で作り、大きな海図の上に配置することで、戦略の状況が簡単に把握できるようにする方法論を学んだ。それを実際の軍事演習用にゲーム化したのが「兵棋演習」で、秋山がアメリカ滞在中に最も感銘を受けたものだった。

 ゲームは娯楽であると同時に、軍事技術として進化してきた側面を持つ。「ギレンの野望」(バンダイナムコゲームス)などに代表される戦略ゲームは、100年あまり前に軍事技術として採用されていたゲーム技術の影響を大きく受けている。


■19世紀には最新の軍事技術だったボードゲーム

 これは元々、プロイセンで18世紀ごろに広まっていた戦争チェス「ケーニヒシュピーゲル」と呼ばれるゲームが発展したもので、海軍の訓練に応用できるようにイギリスで考え出された。歴史上の大海戦を再現するために、小さな木の模型を使用して、艦艇が行動し、運用するための効果的な戦術が考案できる。

 ポケットに収納でき、いつでもどこでも、模型を取り出して戦闘を実行し、その結果を批評するできるものだった。素朴なゲームながら戦略を練るのに適しているため、18世紀末にイギリス海軍はこれを利用し、フランス艦隊に対して新しい近接戦闘法を立案、完勝している。

 当時、新興国であった米海軍は、自由な発想で積極的にこの考え方を取り入れていた。

 プロイセンでは実際の戦争でも採用して大きな成果を上げ、ドイツ帝国へと発展する基礎となった。数百個の駒と、それを動かし戦闘の結果を判定する方程式が決められたルール、戦闘の結果を判定するサイコロ、実物の縮尺された地図、そして、審判役によって構成されるこのゲームは、より軍事用の戦略立案としての役割を強めていく。

 日本でも陸軍設立時にドイツから招へいされたクレメンス・メッケルによってこの技術が持ち込まれたが、陸軍には定着しなかった。

 1892年には、一般のゲームとして「ジェーン海戦ゲーム」が英国で販売されている。これは船の装甲などを詳しくルール化しており、砲撃戦になった場合の貫通力が厳密に決められているもので、弾が命中するたびに、当たった場所をランダムに決め、被害が蓄積すると船が沈没するという結果を生み出すものだった。

 1898年には、手に入る限りの当時の艦船の砲の威力と装甲をランク付けした「ジェーン海軍年鑑1898」という書籍も発売されている。秋山はアメリカ滞在中に、これらの書籍に触れていただろうと思われる。

 「坂の上の雲(2)」(文春文庫)で、わずかにこの兵棋演習について触れられている項がある。練習者は敵味方に分かれて、教官の統制のもとに作戦の演習を行うというもので、秋山はこの兵棋演習を高く評価した。「アメリカにいる時代から本国の軍司令部にこれを採用するべきであると意見書を書いて送ったが、さらに説得してまわった」(P.312)。帰国後の海軍大学校教官時代には積極的に採用を働きかけていたようだ。

 「兵棋を動かすにあたって、重責を帯びてそれぞれが艦隊司令官、参謀長、艦長のつもりになって真剣に運用し、それをくりかえし鍛錬することによって、いかなるときでも自信と沈着さとをうしなわぬという第二の天性をつくりだすことができる」(同)

 ピーター・P・バーラ「無血戦争」(ホビージャパン)では、「1904年の日露戦争における日本軍の成功は、いくぶんかは、日本の将校がウオーゲームによって、『学んだ教訓』のおかげであると考えられた」(P.62)と国際的な評価を得たことが触れられている。

 サイコロを使った当時のボードゲームが、最先端の軍事技術だったことがよくわかる話だ。


■太平洋戦争では都合のよい利用方法が失敗を生む

 その後、海軍では英国の方法論を取り入れて「図上演習」と名前を変え、ウオーゲームの考え方が太平洋戦争まで伝統として引き継がれることになる。しかし、同時に「日本的なゆがみ」も加わっていった。

 有名なものは、真珠湾攻撃の華々しい成功後、1942年2月以降に行われた連合艦隊旗艦である戦艦大和の広い後甲板を利用して行われた兵棋演習だ。軍司令部時代に兵棋演習の経験を持っていた松田千秋艦長は、士官を集め戦術訓練を行わせた。特に5月1日から4日間にわたって行われたミッドウェー攻略を想定したゲームでは、連合艦隊が想定していた太平洋全体を包括する全作戦が含まれていた。

 ところが、この実施方法には致命的な問題があった。柳田邦男「零戦燃ゆ(1)」(文春文庫)によると、この演習は楽観気分のなか「味方空母の損害見こみは、まるでお手盛りだった」(P.304)とされている。

 「サイコロ方式で確率を求めたところ、被撃沈を逃れられない9発命中という値が出た。ところが、宇垣審判長(少将)は『命中弾は3発とする』と審判を下したのだった。3発なら何とか生き残るからだった。それでも、『(空母)加賀』の沈没は避けられないことがわかり、それは修正されなかったが、驚くべきことに沈んだはずの『加賀』が次のフィジー、ニューカレドニア作戦に参加させられたのである。戦争がこんなうまいぐあいにいくなら、絶対に負けることがない」(同)

 艦隊で強引にミッドウェー島に攻撃させる作戦が、大きな問題となり非難を受けた。「味方の航空機部隊が攻撃している間に、敵空母部隊に遭遇した場合には、どのような対策を用意しているのか」という疑問が提起されたが「零戦で対処する」といった曖昧な返答しか参謀は出せなかった。しかし結果が圧勝だったため、図上演習の結果は、その後の戦争に、楽観的な見方を上級士官の間に広めることになった。

 ところが、現実のミッドウェー海戦では楽観的な甘い見方が災いして、敗北の一因に変わる。

 この演習は3日間という短い時間の制約下で実施せざるを得なかったこともあるが、審判役がゲームに介入し、一方に有利に関わることの危険性も示唆している。実際には、審判役の士官は、戦闘と推移を正確に理解していたという。しかし、宇垣審判長の圧力によって、数回のサイコロの目を無視し、結果を変更してしまうことによって、事実を変えてしまった。ゲームが失敗したのではなく、ゲームから学べる課題や問題点を無視したことで、失敗を引き起こしたのだ。


■検証された図上演習でも難しさが確認される

 1985年には、ミッドウェー海戦が妥当であったかどうかを検証するために、当時の日本海海軍が利用していたものをベースとした「図上演習」を、防衛大学教授の野村実氏、作家の半藤一利氏、ボードゲームデザイナーの鈴木銀一郎氏など14名によってプレーされた結果が「太平洋戦争のif」(中公文庫)に収録されている。

 太平洋戦争時の艦隊同士の戦いは、航空部隊で空母をたたくために、位置を探す哨戒機を広大な海に飛ばし続ける索敵戦が続く(哨戒戦は日本海海戦でも変わらない)。日本側は、四方八方に飛行機を飛ばし続けるが、結局、最後まで主要空母を発見できなかった。ミッドウェー島の攻略作戦を進めている最中に、逆に米軍に場所を探知されてしまう。

 そのため、航空機が出払っている中で、空母は一方的に攻撃される結果になってしまう。何とか残った航空戦力で発見できた米空母を大破するが、ミッドウェー攻略は断念せざる得ず、撤退した。14時間にわたる戦闘の結果は、引き分けとされた。

 当時の日本海軍のように、物量として大きく米海軍にまさっていながらも、勝利できなかったのだ。

 史実の米海軍の勝利は「運」による面が大きかったとしながらも、連合艦隊司令長官役を引き受けた半藤氏は「ミッドウェー島と敵空母という二重の目的を追うのがいかに危険であるのか、実感としてわかった。また戦闘が激しくなると、将兵の生命などということにも無感覚になっていく。指揮官は沈着、冷静でなければならないと自らをいましめたが、これも苦しい戦いになってくると難しく、そのつらさは十分に味わったような気がする」(P.190)と所感を述べている。仮想のゲームであっても、史実の難しさが確認された結果になっている。


大木毅氏は「戦争は錯誤の連続であり、より少なくミスを犯すものが勝者となる、という。しかし、この聞きあきたかに思える格言を実感することは難しい。図上演習は、このわかりにくいファクターを理解する重要な手段であると確信した」(P.191)とも書いている。


■第二次大戦後はコンピューター利用に置き換えられる

 これらのウオーゲームの考え方は、第二次世界大戦後、米国では海軍大学に引き継がれ、コンピューターを利用して発展させた訓練用のシミュレーション環境の開発が続けられる。

 一方で、1960年代になると、手軽なボードゲームとしてデザインされ「ウオーゲーム」というジャンルとして、一般の愛好家にも遊ばれるようになる。「レッドオクトーバーを追え!」(文春文庫)のトム・クランシーは小説の執筆にあたって、リアリティーを検証するために、何度も何百個の駒を利用するボードゲームをプレーして、その結果を反映させたことで有名だ。

 1980年代になると、パソコンの登場によって、ゲームを進める上での複雑な計算ルールをコンピューターが支援するようになり、単体のゲームへと発達する。日本でも一般ユーザー向けに「信長の野望」(コーエーテクモホールディングス、1983年)というような形で家庭用ゲームとして登場し、定着していった。



米軍の現在のコンピュータを使ったシミュレーションゲームを使った訓練環境の様子(韓国ゲーム会議での米CATSIMULATORSの講演より)

 日本では、軍事向けのウオーゲームによる訓練は、戦後完全に途絶えた。1980年代後半に米国の技術が自衛隊に導入されることで、やっと考え方が再採用されるようになってきたが、世界の趨勢(すうせい)の中では遅れている部類に入る。


 日本海海戦は、それまで艦船がばらばらに撃ちあいをするだけだった海戦を、秋山真之という作戦家を通じて艦隊が作戦原理を持って争うものへと変えた。その戦略を練り上げる背景には、ゲームの存在があり、それはその後も、太平洋戦争にも影響を与え、現在の防衛技術にも影響を与え続けている。


新清士(しん・きよし)
 1970年生まれ。慶應義塾大学商学部及び環境情報学部卒。ゲーム会社で営業、企画職を経験後、ゲーム産業を中心としたジャーナリストに。国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)副代表、立命館大学映像学部非常勤講師、日本デジタルゲーム学会(digrajapan)理事なども務める。

ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日経は なんつー記事を出したんだwwwwww

https://twitter.com/sekkou_p/status/144667828568596482
秋山真之を始めとする明治海軍の指揮官たちは兵棋演習(=SLG)で頭脳を鍛えてロシアに勝ちました。
つまり「ゲーム脳」が日本を救ったのです(極論)


https://twitter.com/LunarModule7/status/144397757656989696
なぜ戦略ゲームの代表がギレン?




そして
日本では、軍事向けのウオーゲームによる訓練は、
戦後完全に途絶えた。
1980年代後半に米国の技術が自衛隊に導入されることで、
やっと考え方が再採用されるようになってきたが、
世界の趨勢(すうせい)の中では遅れている部類に入る。

日本海海戦は、それまで艦船がばらばらに撃ちあいをするだけだった海戦を、
秋山真之という作戦家を通じて艦隊が作戦原理を持って争うものへと変えた。
その戦略を練り上げる背景には、ゲームの存在があり、
それはその後も、太平洋戦争にも影響を与え、現在の防衛技術にも影響を与え続けている。

そして
第二次大戦後はコンピューター利用に置き換えられ
その先で
家庭用ゲームとして登場し、定着もしていった。
という話になっているのに、
更に言えば
政治とは血を流さない戦争であり 戦争とは血を流す政治であるのに
フクシマの惨劇が起きて 尚 こういう考え方を軸にした観念が
馬鹿で豚にすぎない一般民衆 のみならず
ネットの日本語圏の下士官層 で有ったとしても浸透していないのか?


誠天調書 2011年07月18日 見なよ。あれがアメリカのやり方だ。人間性のかけらもない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/215345597.html
後退戦を しっかり戦おうとする人、の存在してくれることの方が
生きる現場で地に足を付けて行こうと思っている者 としては よっぽどに助かる話だ。


大量虐殺と民族浄化を嬉々として平然と仕掛けてくる連中による内戦が起きている以上、
まず
「貴方の家族と子供は
 カルト国家から大量虐殺と民族浄化を受けている事を前提に考えなければならない」
とハッキリ告げなければならない。
「この地に生きる全員が まず若い者達から殺されていく事を前提に考えなければならない」
と明確に言わない方が残酷である。


馬鹿で豚に過ぎない一般民衆という兵卒が バタバタと死んでいく事を
下士官層の者は覚悟しなければならない。

この事を座して甘受する のでは無く 其れを胸一つで収めて尚 先へ進む という
各々の個人個人の中の精神的な懐の深さが求められる。


これは
1. 空を舞うような視点での政治などの話をすることをも踏まえて
なおかつ
3. 現場で動く者達による地に足の付いた視点での話をすることも踏まえる
という 上部構造と下部構造の間に居る下士官層としての視点と考え方が求められる。

中間管理層 ではなく 下士官層 だ。

現在の 団塊の世代の前後 つまり 其れよりも少し若い世代の人達でも
頭が良いので
空を舞うような視点での政治などの話をする事 や 現場で動く者達による地に足の付いた視点での話をする事
を個別に論じる事ができる人は 沢山に居る。
とても頭が良く 素晴らしい性格の人々が多い。

けれども 其処を繋ぐ階層を 中間管理層としてしまい上意下達にしか考えてこれなかった事が
極めて問題を大きくした。

必要とされるのは 呂布の如きDQの勇者 よりも 下士官 なのだ。

「政治 と 一般民衆の生活」の乖離、日本における 上部構造と下部構造の乖離、
それは自律した下士官層の育成を 意図的に排除し
上意下達というカルト構造的な中間管理層をのみ育成させようとした 部分へ対し
真っ向から否定できなかった事が大きい

現在の 団塊の世代の前後 つまり 其れよりも少し若い世代の人達
という上部構造と下部構造の間に立つ年齢の者達が この事を明確に理解できていない事を
俺は ありとあらゆる局面で眺める。
そうなると その下の世代 団塊Jr以下の者達 では
もはや 其れが当然とすら考えてしまい始めている。


だから俺は 自分で言葉を構築していくしかない、と判断した。
上部構造を眺め 下部構造をも眺め その両方を理解しつつ その中間で
下部構造に近い現場の ホンのちょっと上に居るがゆえの言動を 自力で見つけ出そうとする場合は
1. 空を舞うような視点での政治などの話をすることをも踏まえて
3. 現場で動く者達による地に足の付いた視点での話をすることも踏まえて
2. 現場のホンの一寸だけ上に居る者であるが故の 1.でもない3.でもない独自の判断を構築すべき
と考えているんだよね。

site:mkt5126.seesaa.net 戦闘指揮官 - Google 検索

栄誉も思いも残せぬままに死んでいく人を悼む気持ち を軽率に扱う気は毛頭に無い。
なればこそ 人の一歩上に居る者として できる事は何かを 何度も何度も何度も考える。

Yahoo!検索 - スコードリーダー
PCゲームレビュー 「スコードリーダー」 2001年8月30日
誠天調書 2009年03月23日: より大多数へ 必要以上に悪くない結果を導こうとするは
此処まで書いて 思い出したのは
スコードリーダー - Google 検索という古典的ゲーム。
知ってる人からすれば 名作中の名作といわれている。
古くからPC版もあり 似たようなゲームは 今ではむしろ数多く見かける


PCゲームレビュー 「スコードリーダー」 2001 08 30
戦術レベルの戦闘の現場のそのものを その分隊単位の指揮官として扱うゲーム
 今回の評価では、実を言うと、初プレイでいきなり所属分隊を全滅させてしまった。シナリオは、アメリカのキャンペーンの1本目のシナリオ「上陸作戦」。要塞に籠もるドイツ兵の機関銃掃射が熾烈で、こちらもあらかじめそれを予想して全員前屈み&匍匐前進で進めていったのだが、毎ターンごとに誰かしら銃弾に背中を撃ち抜かれ、結局誰も砂浜を渡りきれずに全滅してしまった。初回のプレイでこれほど鮮やかにゲームオーバーになったのは久々で、何か根本的な部分で見落としがあると思って、詳しい人間にセオリーを聞いてみると、「ノルマンディは手榴弾しかない」との由。正直言ってそういう発想自体が無かった。

 手榴弾を遠方に投げつけるためには、体力のある兵士に砂浜を駆け抜けてもらわねばならず、いうまでもなく危険が伴う。しかし、実はそれしか道はなく、その可能性にすべてを賭けるという実にリアリスティックなゲーム性にひどく惹かれるものを感じた。スコードリーダーは、「誰も死なせずにクリアする」などという甘い考えはまったく通用しないゲームであり、そこにこそ本作のいぶし銀の味わいがあるといえる。

 以下余談だが、海外のゲームサイトを見ると、本作の評価は意外と低い。確かにグラフィックはB級だし、インターフェイスにもまどろっこしさがあり、演出面も手ぬるい印象が拭えない。ただ、第2次世界大戦を未曾有のミクロ的視野で再現したPCゲームというのはこれ以外にないし、おそらく今後も現れないだろう。存分に楽しむためにはある一定以上の想像力が必要になりそうだが、新しもの好きのウォーゲームファンにはぜひお勧めしておきたい1本だ。
あくまでも現場の指揮官としてを主軸にしているゲームである。
スコード リーダー 完全日本語版
適当に兵を配置していたのでは,スコードリーダーとしては失格だ。
小隊の兵士たちの特徴をすべて把握していなければ,
無駄に部下を失ってしまうのである。
自分の言動と責任をもって 銃弾が降り注ぐ死地へ送り出す
という覚悟の求められる選択による指揮をしなければならない、
現実主義を突きつけられる究極のようなゲーム。

映画「プライベートライアン」も その視点が 強烈に描かれている。
その現場の戦闘指揮官は、目の前の戦術的視点 と 目の前の外に広がる戦略的視点 の両方が求められる。
思えば 今の連載中の漫画「センゴク」も その視点で描き始めようとしている。

現場を率いて統率する能力 そこに秀でた優秀な戦闘指揮官 という視点は
日本では かなり軽視されている傾向にある。
現場の経験に秀でているだけでは務まらないし
空を舞う視点だけでは そもそも人を率いる事なんかができるはずも無い。
目の前の戦闘そのものから 一気に作戦級戦略級の大きい視点に結びつく話が多く
分かった気になっている人ほど その傾向は強い。

キャリアとノンキャリア とかいう視点でしか語らない語れない では 進みきれない論
すなわち 大抵の人にとって見たくも無い現実 が此処にある。


現実は
現場を統率する者に優秀な人材を揃え続けなければ
どんなに目先の戦闘で勝ち続けても
どんなに優秀な作戦戦略を提示しようとも
良い結果へは結びつかせにくくなる。

現場の戦闘指揮官 言ってみれば中間管理職に優秀な人材を揃える
という政治戦略を提示している現役の政治家がいるのならば
教えて頂きたい位に この手の論は乏しい
何故に 小沢が無理をしてでも秘書を育成し揃えようとしてきたのか、
まぁ そういうことなんだろうね。

政治や選挙という戦いの最前線にあって
子飼いの戦える優秀な下士官を揃えなければ、
勝てる戦だって勝てなくなる訳で。

古今東西を問わずに一般民衆が馬鹿で豚に過ぎない以上
日本社会の中で自然と育つ中から選び取るよりは
政治のスペシャリストを育てるには自前で政治の現場の中で育て始める方が
より優秀な人材育成には向いている訳で。

こんな事は ゲームをしている人間の方が より分かりやすい話のはずなんだけど
見たいと思う現実しか見ない人間は こんな簡単なことも分からないのかもしれないね。

誠天調書 2010年11月11日: 過激派となるは簡単だが 人の上に立つは簡単ではない
説得力と自己制御と持続する意志をバランスよく行使する という知性が必要になる行動で
しかも肉体上の耐久力が無ければ継続も難しい。

つまり 過激派となるは簡単だが 人の上に立つは簡単ではない というトコかと。


洗脳された「馬鹿で豚にすぎない“幸せな家畜”」な者達の上へと立ち
かつ洗脳された者達を「馬鹿で豚にすぎない“幸せな家畜”」を救い出しつつ
なおかつ「馬鹿で豚にすぎない“幸せな家畜”」を人として同じ位置に立たせ続ける。

そんなカルトからの奪還を試みるかの如き難事を始めようとしているのだ、
甘い考えは絶対に通じない。

小沢は 自立した人間にならなければならない とは称したけど
俺は、もう一つ上の ネットの日本語圏の下士官層 を称して頑張ろうと思う。

当然に、俺は 過激派になるつもりも無ければ カルト信者になるつもりも無い。
宗教右翼や宗教左翼へ帰依する訳でも無く 英雄待望論を叫ぶだけの熱狂的信奉者になるつもりも無い。


俺が時々に、小沢の見事な政治的言動に対して 悔しい という表現を使うは
蒙昧な信者と化す前に 先に自らの思考を置いて、なのに その上を行かれた時の感情だ。

俺は 自らの無力と無能を嫌という程に知っている、
だからといって 決して諦めている訳でもないんだ。

己が思慮の行きつく先が有る限り 思考の先の先まで進む事を止める気は無い。

その先で 迷い 止まり 振り返り 惑い また進む、その繰り返しだ。
其処にあるは結局 己が馬鹿さ加減を見つけるだけ、本当に進歩の無い俺を再確認するだけ。

でも、その先で 迷い 止まり 振り返り 惑い また進む、すら止めてしまったら
その先で「悔しい」という感情も起きなくなる、蒙昧な信者へと堕ちるだけだ。

自立した人間であり続けようと思うならば 挑戦し続けるしか人だろうね きっと。

戦略的な大敗北が必至の状況下での 戦術レベルでの勝利は虚しいものだ。
でも俺は できることをしていくしかない それだけだ。



site:mkt5126.seesaa.net 鈴木銀一郎 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=site%3Amkt5126.seesaa.net++%E9%88%B4%E6%9C%A8%E9%8A%80%E4%B8%80%E9%83%8E&hl=ja&lr=lang_ja&tbs=lr%3Alang_1ja&oq=site%3Amkt5126.seesaa.net++%E9%88%B4%E6%9C%A8%E9%8A%80%E4%B8%80%E9%83%8E


誠天調書 2010年03月14日: 悪印象の風説の流布 から美味しい思いをしてきた連中
http://mkt5126.seesaa.net/article/143501110.html


誠天調書 2010年10月05日: バナナ共和国、フンタのリプレイ
http://mkt5126.seesaa.net/article/164718393.html


誠天調書 2010年10月08日: 悪徳勢力から 悪と批判されることは むしろ誇るべき
http://mkt5126.seesaa.net/article/165025116.html


ネットの日本語圏は 下士官を育成させる為の情報も充分に網羅されている。
あとは 如何に活用するか否かの話でしか無い。

確かに早川教授の蛮勇には 稚拙さが有るかもしれない。
でも全知全能な人間はいないのだから
戦時に敵へ向かって先頭を切って走り出す下士官の存在が どれだけ後に続く者達を勇気づけるか。
その一点を考えるだけでも 群馬大学とすれば むしろ大いに讃えてしかるべき話でしか無く
ましてや処分を与え言論弾圧へ動こうとするは論外の極みでしかない。

この内戦の時には それぞれの下士官が それぞれの戦い方をしていくしかない。
みんながみんなに仲良くなれる訳ではないけれども
「大和民族系日本人の共同体」で営みを続ける「馬鹿で豚にすぎない一般民衆」の生命身体財産を守りたい
という志ならば共有理念として分かち合えるはずだ。


其処へ
核攻撃を加え続けてくる敵がいる、
直接攻撃を加えて弾圧を仕掛けてくる敵がいる、
聖戦と称しては錦の御旗を掲げて大量虐殺と民族浄化を仕掛けてくる敵がいる。

所詮は金儲けだけが主目的の
性根が穢れきった醜い品性だけしか持ち合わせていないカルト集団で構成されたコッカ それがニホンだ。

性根が穢れきった醜い品性だけしか持ち合わせていないカルト集団で構成されたコッカ「ニホン」は
俺達へ
核攻撃を加え続けてくる敵である、
直接攻撃を加えて弾圧を仕掛けてくる敵である、
聖戦と称しては錦の御旗を掲げて大量虐殺と民族浄化を仕掛けてくる敵である。
其処まで覚悟しなければ こっちが殺されるのみである。



ホント 内戦とは陰惨なモノだね。
でも やるしかないよね。







posted by 誠 at 05:04| Comment(2) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回取り上げていた日経の記事、興味深く読ませて頂きました。
新清士という人はデジタル系ゲーム業界の人という印象を持っていましたので、今回の記事は意外でした。
案外この人のゲーム遍歴も私らに近いのかもしれませんねw

デジタルとアナログの端境期を埋める文献としては佐々木喜洋氏が「シュミュレーター」で連載していた「珪石器時代を迎えたウォーゲーム」位しか心当たりが無いので、そういった研究がもっと出てきて欲しい所です。

>ホント 内戦とは陰惨なモノだね。

実弾が飛び交わないと実感できない人ばかりですねぇw
それじゃあ遅いんですが…。
Posted by 通りすがりの海防艦 at 2011年12月10日 07:06
大豆アレルギーがある場合は豆乳ヨーグルトの摂取は考えましょう。
乳酸菌液の噴霧は口鼻の至近距離から大量に吸い込むことが無いように。
100均のスプレーで1から2cm程度の量で充分でしょう。浴室で噴霧して吸引。
胸が痛いなと感じたら数日に一度の頻度で様子を見ましょう。
Posted by とりにく at 2011年12月10日 09:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。