https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年12月31日

食品の地産地消 を言うのならば、なぜゴミの地産地消は言われないのだろうか?

https://twitter.com/kiraramaron/status/153216924166275073
「馬鹿どもには ちょうどいい目くらましだ。」by ムスカ
次は何を仕掛けてくるのかな?
→Reading:NHKニュース “オウム” 平田信容疑者を逮捕
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120101/k10015001811000.html
情報戦争を戦う その最前線ならばこそ
こういう風に考えられる人達が増える事に意味が有る。
そういう人達の背中を見ながら後ろに控える者達が 先へ進められる。


だから俺は、そういう人達を ネットの日本語圏の下士官層 と名付けた。
先陣を切って進む下士官の背中を見て 後ろに続く兵卒も走りだせるんだ。
兵卒が 自身で最前線の戦況を判断できる事を期待する方がオカシイんだからさ。

そういう経験的な感覚は 俺が個人ニュースサイトをし続けて得てきたモノでもあるから、
今のtwitterの情報流通の「情報戦争の最前線」で戦おうという意志を持つ人達 ならば
その情報流通の中における研鑽と習熟によって きっと其れなりに得られるモノだと思うよ。


俺は そういうのを個人ニュースサイト群に期待したんだけど
あいつらは豚か子羊から逃れる気が無い、何故だろう?
それが アフィ だと思う。

twitterの情報流通の最前線で戦おうとも アフィへ直に結びつかせようとするのは極めて困難だ。
必然的に その労力は“金銭的価値へ換算すれば”持ち出しとなる。
個人ニュースサイト群は 容易にアフィ収入が可能となる、例え微々たる額になろうとも だ。
その僅かな目先の利益に奔走する浅ましき品性を 嫌というほどに見せつけられてきた。

その「僅かな銭を得ること」を放棄してでも 自らの時間と労力を費消してでも すべき事が有る、
そういうモノの考え方が  社会的責務の行使 と俺は考えている。
エリートに求められるモノとは そういう 社会的責務の行使 では無かったか?

豚や子羊の ほんのチョットだけ上の存在 としての 社会的責務の行使 をし続ける人々。
だから俺は、そういう人達を ネットの日本語圏の下士官層 と名付けた。

俺のようなマヌケでも得られる技術が 他の人に会得できないはずがない、そう考えてきた。
まぁ 其処まで馬鹿なはずが無い と小沢が思ってきた事と同じ道だったのかもしれないがw
それでも そういう人材を一定数に揃えなければ土俵へ上がることすらできないだろう そう思ってきた。





https://twitter.com/neko_9696/status/153199943723646976
田原、また変なこと言い出した。
 日本の原発は世界的に進んでる。その日本が事故になったので世界が注目。

https://twitter.com/yuric117/status/153202836593844224
この期におよんで、奈良林氏「世界最高水準の原発を作る。」会場から怒りのやじ。‥

https://twitter.com/zamamiyagarei/status/153206232902139904
しかし、原発推進派奈良林は
もうすこし考えて、世論を味方に付けられるようなことを言えよなあ。
なさけないよ ほんとうに。頭いいんじゃないのかよ。

頭は良い と思うよ。
ただ、価値観が根底から違う すなわち異民族である、と考えれば 別に不思議な話でも何でもない。


https://twitter.com/HayakawaYukio/status/153216696151310336
「ただちに健康に影響はない」
「福島の再生なくして日本の再生はない」
「放射性物質の中間保存施設は福島県外につくる」
こういう発言は極悪非道だ。そこには倫理のかけらもない。

大和民族系日本人的な価値観・倫理観からすれば 極悪非道としか感じられない。

けれども それよりも
 目先の利益を貪る 僅かなアフィを貪る
事を優先しようとする浅ましき価値観を捨てられない者達は 一体に何者なのか? を俺は考えてきた。

一神教にして蛮族野蛮人な者達 の価値観
 と
多神教にして文明人な者達 の価値観
は根底からして違うのだ。

同じ言葉 似た生活習慣 近い風習 が有るか否かに関係なく
価値観の根幹が決定的に違う という事は「異民族」である、
と考えなければ むしろ不自然だと思うんだ。


自分達が何者なのか?
人材を揃えて 旗印を明確にさせること、其れが真の独立への第一歩だと思うんだよね。




https://twitter.com/HayakawaYukio/status/152757918377328640
津波が放射能をまき散らしたのではない。津波のときはまだ放射能はなかった。
津波のあとに降り積もった放射能を心配するなら、
津波瓦礫だけでなく、その地域から持ち込まれる物品すべてを心配しなければ道理に合わない。
農水産物などの食料は、格別の心配をしなければならないはずだ。

まぁ そうなんですが。

其れとは別に まず先に
福島第一原発から最初期に放出された汚染された水が
北から南へ流れる親潮という海流を 何故か逆流して遡って北上して岩手三陸の沖まで海洋汚染させた
その理由を如何に説明しようかと考えた時
津波そのものが核兵器利用の人工地震の結果でしかない
と考えなければ津波瓦礫の 想定以上の高濃度な汚染は説明つけにくいと思うんですけど?

更に言えば


https://twitter.com/HayakawaYukio/status/152755617147256833
放射能を心配して津波瓦礫を心配する人は、
警戒区域や中通りから(実質)無審査で外に出てくる自動車の放射能をどう思っているのだろうか。
なにも心配しているようにみえない。
津波瓦礫への心配は合理的客観的なものではなく、
(幼稚で未熟な)感情的主観的なものであるといわざるを得ない。

そうかなぁ。
俺は、長期間に福島に留め置かれた自動車の汚染 を考えれば
 瓦礫の焼却によって 東日本で生産される工業製品の汚染すら疑い始めた方が良い 
という時期へ移行していると思うけどね。

早川マップは9月くらいまでのが一番に良い。
それ以降は 人為的事変 な分が加味される時期へ移行しているので、
逆に其れを加味するとワケワカランとなる。

前も思ったけど 良くも悪くも
火山学者という自然科学の専門家なので 人為的事変を僅かに軽視する傾向が有る。
世田谷の事件の時の対応が そうだったようにね。

俺は早川教授の力量 見地 視点 知性 を大いに買っている、が全てを信じている訳ではない。

福島第一原発の事変は「事件」でもなければ「事故」でもない、「テロ」であり「攻撃」である。
火山の噴火への対応 に等しいレベルでの「事件」や「事故」への対応 だけでは追いつけなくなる。
豚や子羊へ 「事件」や「事故」への対応 すらさせなかったから早川教授の力が借りたかった
のであり
豚や子羊へ 「テロ」や「攻撃」への対応をさせるとなれば また別の観点が求められる。

瓦礫焼却の問題は、別の「核攻撃」 別の「核のテロ」 、と俺は確信を持って断言する。


実は 絶対に焼却をするな とは言わない。
・徹底した調査体制と数値の公表を期しての瓦礫の焼却
という未然の措置を一切に取らず 秘しての強行をし続ける のならば
疑わない方が むしろオカシイのでは? って俺は考えるんだよね。

宗教右翼カルトの本性考えれば 間違いなく絶対的に汚染されている と俺は確信しているけどね。
安全ならば 逆に数字を出してきては その数字を精査するカネも寄こせ と必ず言って来る連中だぞ。
何故か不思議に 其れをすらしない のならば、連中の十八番 証拠隠滅 と考えるしかない。


それを特に強く考えるようになったのは
ガイガーカウンターを持って まず調べたのがゴミ焼却場の周辺域だったから なんだよね。
其の辺りは後述する。


ともかく
福島第一原発の【事変】は
「事件」や「事故」ではなく 「攻撃」や「テロ」である


此の認識の違いを 各々の個人が如何に受け止めるか、によって
これから数百年の先の この地に生きる人々の方向性も また決まってくるだろう。

そう考えると 次の観点を出さざるを得なくなる
東日本大震災という【事変】も
「事件」や「事故」ではなく 「攻撃」や「テロ」である


火山の噴火や地震 という天災という「事件」 の その後の対応の悪さという「事故」
だけでは対応しきれないし説明しきれない事態が あまりに多く生じしすぎているからこそ、
これは「攻撃」や「テロ」であり その認識を持って説明と対応をしなければ死ぬ と言い続けてきた。

戦時の対応を必要としたのに 平時の対応で逃げ切ろうとした、だから良くない。
という一点では早川教授と俺は一致しているが
内戦 という言葉を使うのならばこそ
俺は「事件」や「事故」ではなく 「攻撃」や「テロ」である とまでで考えるべきだと思う。


だけれども 大学教授として此処まで言う は やっぱり無理があるw
なので 俺とかが言うしかないかな とか思う。


東日本大震災という【事変】 と 福島第一原発の【事変】 は
「事件」や「事故」ではなく 「攻撃」や「テロ」である


かつて盧溝橋で起きた事が事件で事故かい?w
どういう連中が 如何なる思想で 何を意図して
“事故や事件 の類でしかない”という心証操作を散々にしてきたか?w

「攻撃」や「テロ」を隠蔽したい連中ってのは どういう言動をしてきていたかなぁ?ww





福島第一原発の【事変】の 「攻撃」や「テロ」は既に次の段階へと至っている。
連中は 無能なだけの集団では無い、知性が高い連中だって多い。

ただ 品性と観念と価値観が 俺達とは全く異なる連中なのだ。
そういう異民族が「所詮はカネモウケの為だけに如何なる事をもしてくる」のだ。


攻撃とは 攻撃する側が意図をすれば攻撃になるのだろうか?
「殺す側が 殺す意図を持っていれば攻撃」という事になるのだろうか?

微妙に違うよね。

少なくとも 現状の被曝の観点で考えれば
殺される側が「殺される」と思えば それは「攻撃」だよね。
「核攻撃」や「核のテロ」だよね。

「殺される」事を忌避する為に “核がバラ撒かれる”を「攻撃」と考える事は、
攻撃する側が意図を持っているか否か 殺す側が殺す意図を持っているか否か
なんかは関係ないよね。


それとも 過失致死ならば殺人よりは刑が軽いと?
大量虐殺と民族浄化へと繋がる事なのは明白なのに 過失致死なら殺人より罪が軽い とか言い出すは
まさにカルトの聖戦思想そのものだ。
聖戦ならば 異端や異教徒の虐殺も正義だからね。


カルトの思想とは豚や子羊へ罪を押し付けるくせに
豚や子羊を食い殺す為に攻撃やテロを仕掛けるは正義とか言い出す。

そんなカルトの思想にすら簡単に負ける豚や子羊を それでもなお 人として扱い そして守る。
多神教で文明人 としての人の生き方を考えていかなければ
カルトのテロや攻撃でしかないのに 其れを事件や事故として扱う という詐術に負けてしまう。

俺は そう思うんだ。



https://twitter.com/opasou/status/152761512874885120
ところで正月のお餅って大丈夫なのかな?
「福島県伊達市で新たに汚染米」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111230-00000073-jij-pol
福島県は30日、伊達市の旧堰本村地域で生産されたコメから、
国の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を上回る
550ベクレルの放射性セシウムが新たに検出されたと発表した。
生産農家は全量を自宅で保管しており、流通していなかった。
暫定基準値は50bq/kg でなければ 其れは大量虐殺と民族浄化でしかない
と考える俺からすれば
その観点を考慮させまいとする報道姿勢しか窺えない其れは 時事通信による「報道による核攻撃」だよね。

全食品の基準値は暫定期(3ヶ月)を過ぎたら25bq/kgが妥当 と俺は考えるけどね。
せめて 数値目標は25bq/kg な事すら言えないままに
なお 福島第一原発の【事変】が終息したとか言い出すは 病的なまでに知的水準がオカシイ よね。


「豚や子羊の餌」でしかない可能性を考慮せずに餅を安直に食べる は
自らが「豚や子羊」でしかない事も安直に考えるのでしょうし、
ましてや「豚や子羊の餌」を子供へ安直に食させるという行為を
 近い将来に屠殺される食用家畜を代理に育てる行為
と表現する事へも 俺は違和感を感じないかな。


ホントはね 餅くらい気兼ねなく食べたいよね。

でも戦時とは そういう事なんだろうね。
餅すら気軽に食う事ができない そういう内戦の下で生きている、
其処まで考えないままに 子供が守れる のならば良いんだけどね。



https://twitter.com/kiyoshi_shin/status/152764222147788800
28日のNHK追跡!真相ファイル 『低線量被ばく 揺らぐ国際基準』の内容が
あまりに間違いが酷くて騒ぎになってるが、
16日に「サイエンスZERO」では、真逆の正確な内容をやってたんだね。
両方を見比べたが、こりゃ確かに「真相」が非難されて当然だ。

https://twitter.com/kiyoshi_shin/status/152764356231311360
「サイエンスZERO」を見て、初めて知ったのだが、
国が「ハッキリしてください」とか言われては、こき下ろされている“放射能の暫定基準値”は、
ちゃんと専門の研究者により、
緊急時でも最善の方法で、国際基準より2倍の厳しさで考えられる基準に設定してたんだね。
で、ろくろく報道も、知られてもいないのか。

https://twitter.com/kiyoshi_shin/status/152764419691130880
『低線量被ばく 揺らぐ国際基準』は以下(後半のみ・コピーだけど) http://www.dailymotion.com/video/xnbmnu_yyyyyy-icrpy-yyyyyy-yyyyyyyy_news#rel-page-3

https://twitter.com/kiyoshi_shin/status/152764480042967040
「サイエンスZERO」「シリーズ原発事故(4) 内部被ばくの実態を探る」は以下(コピーだけど) http://www.dailymotion.com/video/xn1uvf_20111217yyyyyzero-yyyyyyyyyyyyyyyyyyyy_news#rel-page-1

https://twitter.com/kiyoshi_shin/status/152764812626100224
大騒ぎにしてるのは この辺のクラスター。
放射線の研究者からも、内容がトンデモだと、間違いの指摘が続いてる。
だいぶ、驚く。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51765031.html
池田信夫 blog : NHKの放射能デマ「低線量被ばく 揺らぐ国際基準」 - ライブドアブログ


誠天調書 2011年05月03日: 危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その1。 狂気の暫定基準値 と その中での栄養摂取法。
http://mkt5126.seesaa.net/article/198947556.html

誠天調書 2011年05月03日: 危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その2。 その中での栄養摂取法 と 狂気の暫定基準値。
http://mkt5126.seesaa.net/article/199081295.html

高校すらギリギリで卒業するようなレベルの知性しかない俺でも一銭のカネも受け取らないままに
5/3の段階で 暫定基準値が如何に算出されたか が此処まで調べられましたけど
優秀なNHKは皆様の受信料で とても素敵な番組を今更に制作しているんでしょうね。


NHK受信料を払う必要のないテレビ環境な俺個人としては 今更にドーデモイイ のですが、
相も変わらず 豚や子羊を喰い殺す為の情報工作 へ余念が無いようですね。

アナログテレビ+CS単独チューナー(つまり地デジやBSは受信できないがCSのみ受信する)によって
NHK受信料を合法的に拒否しながらテレビを見る手法は 相変わらず検索してもウチの話以外は出てこない、
素晴らしいですね。

もう今更には ですが、
CSを追加して見ようとして 光回線+CS はNHK受信料の罠に嵌まる
(大概が こっそり「NHK団体一括支払で安くなる」と書いてある
 →何故か この「NHK団体一括支払」の契約も光回線+CSには必ず含まれている
 →データが回線業者からNHKへ行く
 →CSを止めても絶対に逃げられなくなる)
という話もまた 相も変わらずに周知されていないんだろうな って思ってね。

いや 知人の一人が その罠にやられていてねw
俺的には想定していたんだけどマジなんだなぁって分かってね。

その後に光回線CSを解除しても
 地デジテレビを持っていたら もう逃れられなくなる
という罠に嵌められていたからねw

地デジテレビなんか捨ててNHK受信料も止めてしまえ って言ってやったけど。
まぁ そもそもテレビを見ない が最高なのだからさw

一度 ケーブルテレビの会社やNTTに
 「NHK団体一括支払」を除いたCSへの契約書は無いのですか?
って聞いてみたいとか思ってたけど もうドーデモイイヤって思っちゃってねw
突っ込みきったら 100%に勝てるだろうけど。

だって 使っていって分かったけど
パラボラ+CS単独チューナーのDST-HD1の場合 各番組の分割契約が軸となる。

俺の場合は プロ野球は全部を見る という番組を まとめて契約パックを利用。
SD画質で¥3200/月だったっけ、忘れちゃったw とにかく それくらい。

でも 其れでプロ野球は全試合放送なので 個人的には かなり良かった。
中々に見ないパリーグの試合を 普段から見続ける というのは かなり良かった。
何故か 日本シリーズは流さなかったり録画放送だったり という
すっごく不思議な現象が今年は起きたけどw

ならば“NHKだけを分離しての「光回線+CSの分割契約」”が何故できないの?
という突っ込みどころ満載の話だからねw

まさか 技術的にできない とか言い出したりしてねw


誠天調書 2011年06月06日: 誠司とカネ NHK受信料を合法的に拒否しながらテレビを視聴し続ける方法


パラボラ+CS単独チューナーの導入をした時に いずれモニターを買い替えて大きくして
CS単独チューナー+PCディスプレイと共用で と考えてたのに 今時は安いのに
その程度の安いPCディスプレイすら まだ買えないw 本当に俺はカネが無いなぁw

チューナーのDST-HD1 はHD画質もいけるけど、
調べてないけど おそらく録画に制限が有ると思う。

で あえてSD画質の契約で
 DST-HD1→PCディスプレイと共用
ではなく
 DST-HD1→PC→PCディスプレイと共用
はできるのかな? とか考えてたんだけど
そもそもPCが古すぎてオハナシにならないほど駄目。

この辺りの対応は まだまだ先だなw
当分はアナログのブラウン管で ついでにFCでWIZの1を遊ぶよw

このスマホのソーシャルゲーム時代の その手の記事も書いたくせにねw

誠天調書 2011年11月15日: 【FCやPSの黄金期を知る世代が愛してきた「“コンピューターなる道具”のゲーム」の時代】 の死
http://mkt5126.seesaa.net/article/235249658.html


巡回更新が間に合わないのは ガイガーで測りまくっているからです。
だいぶ使い慣れてきました。自宅の一室は0.22〜0.26μsv/hが平均。
周囲の地形的に危険な場所だとは思っていたが これほどとは。
もう少し調べたい。


千葉市美浜区という東京湾の埋め立て地の側は基本的に0.08〜0.12平均くらいだが
其処から山側へ入ると0.12〜0.15平均くらいになる。
地形の影響で、丁度 谷 になるウチ周辺は高くなる と予想していた。
実際 0.14〜0.18 になる。

んで一雨でも来ると 一気に3倍化する事は珍しくない。
この辺りは もう少し調べていきたいが。


俺的には
既に この辺りの認識と対処も 次の段階へ進まなければならなさそうだ。


千葉県の千葉市 習志野市 船橋市 の東京湾の埋め立て地の側は
 風の神様が居たのでしょう
大概が0.08平均くらいです

そういう千葉県の東京湾側の焼却場の周辺部なども測りまくってます。
そして風と建物と地形の影響がモロに出ます。

俺が ここ数日に調べまくった限り
ゴミ焼却場から500m〜地点で
千葉県の千葉市 習志野市 船橋市 の東京湾の埋め立て地の側の周辺の汚染の少ない地域なのに
0.14〜0.18を突然に出して 地面そのものなどは0.18〜0.22になる。

また地面が0.08〜0.12程度な場所なのに
瞬間的には1.00を超える値を数分に渡ってだけ測定させたりする。
大概が5分程度だ。

これは放射性物質を含んだゴミの焼却に伴う 放射性物質の放出という事ではないのか?


冬コミでビックサイトへ行った。
ビックサイト内は0.04〜0.10、平均で0.08くらいか。有明の周辺域も そんな感じ。

ところが 不思議に高濃度な場所が有った。
有明北にある清掃工場という名のゴミ焼却場 から見て国道357号と湾岸道路を挟んだ海側の地点だ


http://maps.google.co.jp/maps?q=%E6%9C%89%E6%98%8E++%E6%B8%85%E6%8E%83%E5%B7%A5%E5%A0%B4+%22%E6%B0%B4%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8%22&hl=ja&ie=UTF8&ll=35.629961,139.786636&spn=0.000004,0.002406&sll=35.641882,139.799137&sspn=0.051268,0.07699&vpsrc=6&brcurrent=3,0x601889e626771a6f:0x68dfd69f667b265d,0&hq=%E6%B8%85%E6%8E%83%E5%B7%A5%E5%A0%B4+%22%E6%B0%B4%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8%22&hnear=%E6%9C%89%E6%98%8E%E9%A7%85%EF%BC%88%E6%9D%B1%E4%BA%AC%EF%BC%89&t=m&z=19&layer=c&cbll=35.629961,139.786636&panoid=Kguv36QyjV9cFc8ltHc7jg&cbp=12,45.08,,0,4.11
この辺りはググルが地図を更新していないので 結構に現状は違うが
ビックサイトや有明の周辺域は高くても0.15へ届くかどうかなのに
其の辺りを中心に0.20へ達する数値が出やすく 地面自体も また高くなりやすい。

俺の測定が悪いのでしょうか?

放射線量マップ - 測ってガイガー
http://hakatte.jp/geigermap/
で臨海副都心を眺める 妙に高い数値が有る。
http://hakatte.jp/spot/24547
http://hakatte.jp/spot/19010
http://hakatte.jp/spot/7678
其れを全て福島第一原発テロ事件で直に降り注いだモノと考えて良いのだろうか?
本当に 有明の清掃工場が由来する二次被害では無いのだろうか?

コレは 津波の瓦礫の焼却が由来 とだけには思わない。ただ
 東日本におけるゴミ焼却は例外なく更なる放射性物質の拡散をさせる 量の多少に差は有ろうとも、
と考えれば こういう現象は起きるべくして起きたモノ と考えた方が良いかな とか思うんだよね。


そう考えた時 更に危険性が増す可能性のある津波瓦礫を他県へ運び出す というのは
少しでも避けられる危険性を あえて避けない政治的失策になるのではないか? と思うんだよね。

既にして ゴミ焼却を散々に繰り返す事で 更なる汚染の拡大を続けてきてしまっている。
少しでも「汚染されていない土地を守る」という行為
 よりも 
被災地支援という美名 が優先される、というのを やっぱり俺は納得しきれない。
一億総玉砕 と何処が違うのか?


食品の地産地消 を言うのならば、なぜゴミの地産地消は言われないのだろうか?
そう思うと この話は やっぱり安直には考えられないんだよなぁ。





posted by 誠 at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。