https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2012年01月29日

大量破壊兵器、としての D (digital) と E (Environmental Modification)

https://twitter.com/fujinamicocoro/status/162385839874244608
これ根拠のない私の妄想なので聞流してね
→今年って例年より寒い気がするけどこれって今原発が止まってる数が多いから?だったりして笑!
 なんせ原発は毎秒70トンの海水を7度温度上げて海に捨てている。
 実は これも温暖化の原因だったりして(笑)あ、妄想ですよ。妄想。
 誰か研究してる人居ないかな?


https://twitter.com/fujinamicocoro/status/162433794421436416
小沢さん支持者ならそんな乱暴なツイートはやめた方が良いですよ。
小沢支持者は やっぱりガラが悪いな と思われて
却って小沢さんの足をひっぱってイメージが悪くなりますよ?
本当の支持者なら そこまで気をつけるべき
@lllpuplll あほかオレは昔から「小沢一郎」病じゃ。病院でも見放されとるわ


https://twitter.com/fujinamicocoro/status/162425071250579456
あなたたちはすぐ中国中国と言う。
まず自分の国に危機が迫っている。
それから中国・韓国・近隣諸国・世界

@tubuyakkyy それ中国に言ってくれないか?
反原発派って何で危険な中国の話になると無視なんでしょうね。
RT @daisukiwam: @shibayama_t



https://twitter.com/fujinamicocoro/status/162390069934698496
脱線事故で何十年も立ち入り禁止地域になったり、除染したりしているところを教えて下さい(*^_^*)/
事故った電車を分厚いコンクリートで固めるんですか??

@ino_goo じゃあ電車は脱線事故を起こしたことあるから
人類は電車からは手を引かなきゃな。
藤波心ちゃんは印象操作がうまい

これ マジにアイドルな娘が書いたの?
他の工作員との論争を見ても、一面的な面だけだとしても あまりに資質が飛び抜けてキレすぎている。

仮にライターが居たとしても
少なくとも当人は コレに近い事を考えている、という可能性は 色々と見ても高いので
俺は 反原発の云々の以上に 其の意味を強く考えてしまう。


21世紀の中核を担う者達 が如何なる者達になるのか?

そういう想像力を働かせることすらできないままに
 カルトの右手と左手に耽溺し続けて逃れられない
 そもそも家畜や塵芥な自分自身に耽溺して逃れられない
な者達は 近い将来に己が如何なる冷笑と嘲笑の対象となるのか も想像できないだろう。




誠天調書 2011年03月26日: 東日本は腐海に沈む、腐海のほとり で生きるとは。 幼き者達ほど短命に しかも残酷に終わる人生しか残されていない、を教えなければならない。
http://honua.jugem.jp/?day=20060120
俺自身が覚醒することはないだろう。

とは言え、自分が考えているよりは よほど強く、
俺たちがどう生きるか ということは、その変化に影響を及ぼすのだと思う。

次世代を担う子どもたちは、俺たちの行き方(生き方)を、じっと見ている。
自分達の行き先を定めんとして。


人の革新を信じられるほど無邪気ではいられなくなってしまった、と俺は思っている。

この先に、どんな状況が待ち受けているのかは、凡庸な俺には皆目に分からないが、
どんな屈辱的な状況にあっても、
自らの人生に対する誇りと尊厳を その流れの中に見出すのみ、と信じるだけだ。




https://twitter.com/nonseju/status/162532135390023681
菅谷昭・松本市長の講演会『横浜で子どもたちを放射能から守るには』を中止に追いやった脅迫FAX、やはり横浜市役所内のFAXから送信か: 日々雑感
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/53313780.html


https://twitter.com/edogawa_aoyama/status/163229055448129536
土壌 江戸川区東小岩のストロンチウム検査の結果http://www.radiationdefense.jp/infomations/srkensa/


https://twitter.com/hakatte/status/163134148767264769
測ってガイガー!東京都江戸川区平井4丁目 付近 屋外(土) 地表 5cmの放射線測定値(1.735μSv/h)が投稿されました! http://hakatte.jp/spot/32595



http://ameblo.jp/umaerworld/entry-11148930211.html
2012/1/26、
静岡は伊豆の国市韮山文化センターにて
地元の主婦の方達が主催の「放射能防御プロジェクトセミナー」があり、行ってきましたので
メモ

◆木下氏の講演内容メモ

*市議員の方々が参加されていたので、そこを強めに意識した内容でした。


≪「ガレキ受け入れ」は”どこ”の”だれ”がしたいのか?の流れ≫
311が起き、大量の(汚染)ガレキ処分に困る
>細野豪志が自らの「政治的立場」の為に、静岡に受け入れ要請
>>川勝知事が連動
>>>島田市長は「元産廃業者」の人間、受け入れに積極的に
>>>>ガレキ「1トンあたり7万」の助成金が出る

=ガレキ受け入れは「パフォーマンス」で
行政側にとっては運んで燃やすだけの「ラク」な選択肢。

そして受け入れ先にはカネが動くが、一般の市民には汚染拡大の実害しかなく
健康被害は未知の領域。


汚染の疑いのあるガレキ受け入れは
その地に住む市民がしたいと言ってるわけではない。

行政に携わる一部の人間(ここでは細野氏、島田市長)の
政治的立場や助成金など、私利私欲のためにやりたがっている。



・伊豆や熱海の別荘から『1000〜20000bp/kg』とかなりの汚染だが
山を挟んだ西側、富士や三島では『100〜400bq/kg』
=静岡東部寄りの山を挟んだ西と東で、汚染具合に大きな差がある。


・『300bq/kg』から健康被害が顕著になり始める

・ウクライナ首都キエフ並に東京は汚染されている。

・(怒り口調で)切迫感が感じられない。

これほど切迫した状況になっているのに気付かない。
放射能汚染への「思考を始めない」人ばかりだ。


◆村上氏の講演内容メモ


・秋田は他の東北圏と比べて、それほど汚染されていない

・スーパーでは普通に高濃度汚染地域の野菜が売っている
(福島、宮城、茨城、千葉、栃木 etc)

・妊婦がレントゲンを受けると、お腹の赤ちゃんの白血病発症率が2倍に。
 ⇒ 低線量で安全はNG(特に細胞分裂が活発な時)
 ⇒ 少量でも場合によっては命を落とす人がいる

・チェルノブイリでは
事故のあった1986年〜2004年の間に
約100万人が亡くなっている

 ⇒ 平均寿命が10歳下がった
 ⇒ 免疫が下がっており、寄生虫にすら命の危険に晒されている


≪市議員の方々へ向かって≫
・細野氏と足並みを揃えてガレキ受け入れを推進し、
 今の政治的立場を守ることは 後々にパッシングの嵐を受けることになりますよ

・島田や三島等、まだ安全な食べ物が作れるエリアを守り
 「ガレキ」ではなく「人」を受け入れれば、ビジネスチャンスにもなりますよ


◆司会のモリタ氏の発言メモ


・年間0.2ミリSvの被曝で、ガンの確率が34%アップする

・ポーランドではチェルノブイリの事故後
 牛乳の規制をかなり厳しくし、安全な地域から輸入するようにした
 ⇒ ここでは甲状腺ガンは殆ど出なかったが。対策をしてなかった地域は増加した


◆3人の方のトークセッションメモ

≪政府の新基準『100bq』でもまだおかしい≫
・100bqでも20bqでも、測定時間は変わらない(NAIシンチレーション検出機の場合)
 ⇒ 手間はかわらず、より安全な基準に引き下げることは可能

・より時間をかければ、10bq以下までは下げられる。1bq以下は厳しく、合理的でない。
そっか そうなれば話は全然に違ってくるな。
福島第一原発テロ事件直後に俺は
機器の計測精度や実務面を考慮すれば 暫定基準値は50bq/kgが妥当 と書いた。


誠天調書 2011年07月07日: 100Bq/kg以上の食材は「それ既に低レベル放射性廃棄物じゃね?」  お前が人間でいたければ50Bq/kgを超える食材は避けるべきである
おそらく乳製品を扱う清涼飲料水系などなどは 薄めて使っては50bq/kg以下にしているだろうね。
で余裕を持って新暫定基準値は100bq/kgという話なのだろう。

もっとも “余裕を持って”の新基準ならば
違反の場合は殺人罪にも匹敵する罰則規定を伴わなければならないんだけどね
それが嫌なら
 “余裕を持たせない”の新基準25bq/kgにして 罰則者は安い罰金だけで済ませる
な方向性とするか、どっちにせよ100bq/kg以上は殺人罪と同等の扱いが必要だろうけど。


・東京で12月〜1月の乳幼児突然死の数が、前年一年の数と同じ

・阪神大震災の時の復興予算
⇒ 孤独死、自殺者が増えていたにもかかわらず
   「空港」などに注がれた

       ↑↓ 未来が類似する


・ガレキを片付ける&受け入れることで復興が進む
 ⇒ 大手や行政側が儲かり、地方や住民は置いてけぼり。

 また同じ事が繰り返されるのでは?という危惧



・日本にあるフランス学校では
 「静岡〜青森」までの食品は一切除外し、産地表示をして提供している。

・311以前のデータが抹消され、新規登録されている中古車が危ない
 ⇒ 意図的なデータ改竄で、汚染車両であることを隠している実例がある
中古車の抹消登録(廃車登録 ナンバーを無くす ナンバーを切る とも言う)
→今一度に車検を取る
こんなのは全国で毎日に何千台とある話だろうねw

で この場合は
陸運事務所へ行ってもナンバーで前歴を追う(登録事項等証明書を取る)しかできないので
前ナンバーが分からなければ もう無理。
其処までする連中は 当然に過去の 点検簿やステッカーや自賠責 を捨てているだろうし
前のナンバーを探す証拠を残しているとは思えない。

俺から言い換えれば
 過去の点検簿 すら無い中古車は 相当に怪しい
と思う。

通常の中古車の取引ならば
登録の移動の有無に関わらず 説明書すら無くても よほどの理由が無い限り点検簿は譲渡し続ける、
つまり 其処の辺りが見分け方の分岐点かなぁ とか思った。

妙に安すぎる車は 妙に不審な車は買わない なんてのは 食品の選別と一緒だよね。


「車体番号」で前歴を追う は ケイサツしかできない、
そもそもの情報は毎日に国交省から警察庁へ流されているから
おそらく陸運事務所でも可能だろうが 一般人への其処からに繋がる情報公開はされていない
だった思ったけど。
職権打刻って言葉を聞いた事ありますか? 自動車の登録時に車台番号が確認できない場合、登録をしようとする陸運支局で新たに車台番号を打刻をします。
車体番号で調査を考えようとするは そういう方向性のケイサツ経由の話と考えた方が良いかも、
盗難車の申請とかね。

つまり
緊急事態故な故に 車両の汚染から一般民衆の安全を守る という為にケイサツが何かをしようとする
よりも
捜査上の秘密 という特権の堅持が優先されている構図がある
とか妄想しちゃう俺がオカシイのでしょうかね?




・貨車が通るだけで線量が上がることがある。
 放射性物質は、乗り物と共に移動する。


◆三島市民、マゴメ氏による災害ガレキについてのプレゼン内容メモ

・災害ガレキは『240〜480bq/kg』ならば焼却しても良いとする基準がある
 ⇒ 各地方自治体が受け入れ ⇒ 焼却


・焼却時は主灰&飛灰が出る
 ⇒ 8000bq/kgまでなら埋め立てしても良いとする基準があるが
放射性セシウムではなく、安定セシウムで3.4回のテストで出した数値。
埋め立てた後の安全性は示されていない。
*また焼却時に大気拡散する分の安全性は「?」

・「100bq/kg ↓」は普通に捨ててもよい(クリアランスレベル)

・「100bq/kg ↑」はドラム缶に封入、コンクリート詰めにして管理する決まり



・川勝知事
 ⇒ まずは600トンの受け入れから始めてみないか
 ⇒ 目標3年間で15000トン処理したい


・汚染具合試算
最低汚染値240bq/kg × 15,000トン × 1000日(約3年) = 【36億bq/kg】



・国立環境研究所、オオサコ氏
雑誌AERAにて、焼却時にバグフィルターを通せば
放射性物質を「99.9%」キャッチ”できるであろう”という話しを載せる

⇒ バグフィルターは化学的な化合物質をとる作業の為に作られたもの。
  焼却時に「ガス化」している放射性物質を取れるという検証はなされていない。
  ただの「憶測」「信仰」にすぎない

*仮に焼却時、バグフィルターで99.9%取れても『360万bq/kg』の追加汚染

◆質問タイム&トークセッション

・キノコは食べるべきではない
 ⇒ キノコの原木は福島が殆ど
 ⇒ 九州のキノコですら『20bq/kg』出ている。
 ⇒ 岩手、茨城のキノコで『400bq/kg』
 ⇒ ドイツでも今だにキノコの汚染に悩まされている


・市民の方 … 富士の地下水から『3〜4bq/ℓ』検出


・野焼きや薪ストーブは危険。放射性物質が屋外、屋内に拡散される。



・三島市
10万人、3トンの通常ゴミの灰から『140bq/kg』が検出されている

三島市議員の方と、函南市議員の方が少しマイクを持つ場面がありました。


(*以下の発言については、自分の記憶から引き出しているものなので
  ニュアンスと場の空気感だけ、捉えて頂けたらと思います。)


司会の方
「折角ですから議員の方、何か伝えたい事等ございますか?」

シーン…

司会の方
「えー…では、ガレキ受け入れについてどう思われていますか?」


この時マイクを持ったのは三島市議員の男性。
「現在三島市ではガレキ受け入れに関して〜…」
「受け入れるにあたって、考えとしては〜…」
「〜…ですが、三島では通常ゴミでも140bq/kgでております。
 今後、安全性でどう思われますか?」

といった内容の質問返し(笑)


そこですかさず木下氏
「私は貴方に”受け入れない”のか”受け入れたい”のかを聞いてるんです」

三島市議員
「ですから焼却灰で出ている数値が…〜ゴニョゴニョ」

木下氏
「で す か ら(以下繰り返し) で、貴方は誰の為に仕事をしてるんですか?」
「貴方は何の為に働いてるんですか?細野氏の政治的立場の為ですか?」

三島市議員
「…」


会場から声
「三島に住みたいよ!!」


村上氏
「ですからね、議員さん。ガレキを受け入れても市民は味方してくれません。」
「貴方は受け入れる前提でお話しをされていますよね。」
「このまま話しが進めば、健康も脅かされるし、安全な土地もなくなってしまう。」
「だから市民の方が これだけ集まって、受け入れたくない意志表示をしてるんです。」

会場から拍手!


司会の方
「この拍手が民意ですよ、議員さん。」
「まだ汚染の少ない土地を、わざわざ汚して住めなくするのではなく
 この地をどう守るかを考えませんか?」

「今、細野氏の御輿を担いで、後から後悔するのは貴方ではないでしょうか?」

「受け入れるのは”東北のガレキ”ではなく ”東北の人”を受け入れましょうよ。」

「まだまだ出来る事がある此の地で人を受け入る体制を整えれば、地元経済も産業も活性化できる!」

「是非そちらの方向から話しを進めてきたいです!」

会場から大きい拍手!



そして最後に、函南市議員の方にマイクが渡る。
「函南の1年生議員ですが、たいへん勉強になりました」

「実は、函南で此処に来ているのは15人中2人だけです」

「来ている人間は、少なくともこの問題を真剣に考えている人間です。」

「是非 今日ここにいる人の顔を覚えておいてもらいたいです。」

「そして、来なかった人は”そういうこと”なので是非、私達の応援を宜しくお願いします(笑)」

これには一本とられたwwwwwwwwwww




司会の方

「そうです!これから世の中を動かすのは皆さんの力なんです!」

「一人一人声を上げて、繋がっていけばきっと変わっていきます。」

「共に議員さんに声を届けて、一緒により善い方向へ変えていきましょう!」


といった感じで閉幕しました。
いやー、燃えますね(゚∀゚)!



この講演会を企画、実施されたのは
地元のお母さん方だそうです。


自腹で5万以上もする会場費を払って
自分達で調べ、作った資料を配布して
自分達で木下氏を呼び、講演会を開かれました。


本気度が伝わってきます。
やっぱり、切迫感がわかる人はわかっているんだと
肌で感じる事ができました。

自分もブログ上で、読んだものを情報発信してますが
周りは至ってのんきで、切迫感は薄いです。


実際は本当にヤバいです。
日常的に核テロ攻撃を受け続けてるわけですから。


それを
「どうやったらより伝わるだろうか」
「どうすれば人が集まるだろうか」
「どうやれば行動にまで至る影響を与えられるだろうか」
考えてみるものの、結局ビビリなので
極々身内に語る以外は、大々的な行動には至ってません。

しかし
水、食べ物、タバコ、空気、自然、車、列車、宅配便…
あらゆる所に被曝は潜んでいます。

でも、「知っている者」として
やはり伝えるべきではないか…という
良心の呵責みたいな感覚があります。

「ここで、より一歩踏み出すタイミングなのかもしれない」
と感じさせられた、いい時間に参加させて頂きました。

この場を借りて、お礼申し上げます。

主催者の方、ゲストの方、集まられた方々
ありがとうございました。
宗教左翼カルトの臭いはしないでもないが
入り口として考えるには かなり良いと思う。

言い換えれば
20世紀のイデオロギーの左手の宗教左翼カルトは「麻疹(はしか)」のようなモノなので
俗に言われるチャーチルの
二十歳までに共産主義にかぶれない者 は情熱が足りないが、
二十歳を過ぎて共産主義にかぶれている者は知能が足りない。

で有り
 そういう麻疹に患う事も無いままに大人となったり そういう麻疹に患ったままま大人になったり
が如何なる事なのか? という話だからね。

そういう麻疹を患った事も無い者達は 被曝で殺されるだろうし
そういう麻疹に患ったままま大人になったりする者達も 被曝で殺されるだろう。

そういう麻疹を患いながらも キチンと快癒して 心に経験を積み重ねさせて
ようやく大人の政治の視点を持つ扉へ近づく第一歩となる。

そういう麻疹を患うか否か それ以前の
チャンバラなゲーム脳の政治の延長線上が宗教右翼カルトとか?w




https://twitter.com/horando0225/status/163056912320045057
森田健作千葉県知事が、イオン千葉ニュータウン店の豆まき大会に来るのを中止したのは、
やっぱTwitterチェックしてるからじゃないのかね。
一部の市民が血迷って何するか分からない、行政にそう思わせたらこれは市民の負け。
←とあるかたより私が負けたと書かれてました
カルトコッカの左手が良く使う「市民」とか言い出す人達にしてみれば
カルトコッカの右手そのものな森田健作を狩る素振りができる絶好の機会を逃がしたから「負け」かもねw

でも ネットの日本語圏の下士官層的には
色々と面白い情報でしたから 負けと言い切る程には感じないけどね





http://ameblo.jp/umaerworld/entry-11145124476.html
ジャンプの「ハンター×ハンター」読んでる方は楽しめるかも。

野田政権になる時の様子と、今のH×Hの選挙が瓜二つだそうです。



http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201201230000/


誠天調書 2012年01月23日: 今は グーグルで検索をする事へ恐怖を感じる。 「Hunter X Hunter の会長選」と「2011年の民主党代表選挙」の類似性

誠天調書 2012年01月28日: ネットの時代が進めば進む程に、情報流通の間に立つべき者達の「無能と不作為と怠惰と甘え」が特に強く問われる事となるだろうね。
愚者が無知である事へ罪を問うても始まらない。
ところが 愚者の衆目を集めるような者達は 無知である事へ罪が問われる。

技術の進捗によってネットへの接続が ここまで拡充した以上は
ネットの日本語圏という虚構世界による情報流通の深化と複層化の先が どうしても問われざるを得なくなる。
愚者の衆目を集めるような者達は 無知である事へ罪が問われる、
「愚者として免罪される」という特権の行使は許されなくなる。

ネットの日本語圏で サブカルを大きく扱いながら 俺な程度以上に衆目を集める者達が
 「東電OL殺人事件」と「娚の一生」の類似性へ、
 「Hunter X Hunter の会長選」と「2011年の民主党代表選挙」の類似性へ
着目できない というのは、
「愚者として免罪される」という幼児の特権の行使と全く同じである。
イイ年をした大人が幼児の特権を行使する というのは恥ずかしくないのかな?

もう少しは味わいの有る侘びも寂びも含めた人生を楽しむ そういう感性の意味を
Hunter X Hunter で ジンは「パリストンの中身」も踏まえつつチードルへ言ってたんだけど
ゲームもマンガも愛する俺からすらも「ゲーム脳」と称するしかないような者達は
惚けたままだから 富樫の意図を微塵も汲み取れないんだろうなぁ。

だから「Xデー」という切り札が 伝家の宝刀 をも意味する事へなんかは
全く気付けないんだろうなぁ



http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201201280001/
私自身思うに、「福一」以降、富樫の筆力が以上に昂進している。

途中で、気力・体力が尽きて、連載中止や途中原稿が出るところが、継続している。

「貧者の核兵器」の「バラ兵器」といい、「会長選挙」といい、
書かざろう得ない精神状況になっているように思う。

特に会長選挙は、まさに「政治」である。
富樫がベタに ここまで政治とか社会とか書いたことはないように思う。
書いても「アングラ」の「裏」とか「やくざ系」とかの視点が多かった。

会長選挙の「民主党党首選挙」は、匂っていたが、
誠天調書氏のように明らかな書かれ方をしていたものはなかったので、誠天調書氏に感謝である。




ゴルゴ31がリンクした記事などなどからは


パリストンとチードル(たち)の非対称的な類似を考えてみる - ピアノ・ファイア
http://d.hatena.ne.jp/izumino/20120120/p1

拍手喝采 ハンターハンター  No.332 感想 - 靴の先は二次元の入り口
http://blog.livedoor.jp/narasaki_sikari/archives/3254897.html
ハンターたちが会長を選ぶときの価値観は政治家を選ぶそれとはまったくの別物ということで、ハンター会長選挙はハンターたちによる人気投票ともいえる、ということです。本来ならばハンターはリーダーを必要としない存在。そのため、会長という存在は「自分たちを統制するリーダー」のではなくて「自分たちが随従するためのリーダー」。 よって自分より弱者でもあっても面白そうな奴ならば、良い奴そうならばオッケーということになる。そんなハンターたちが多いからこそ、レオリオがああした形で受けとめられたのかなと思いました。


なるほど、
此処まで読んで、日本で原発が爆発するのは至極に当然だな、と思いましたね。
富樫が これほどまでに見事な政治劇を描いているのに
受け手側が「政治の技術」の考察を1_も理解する気が無い、
情報流通の間を取り持つ側も その部分を挟ませる能力が微塵にも無い。

考察自体は知性の高さを窺わせる、中々に見所自体は在る。
けれども極めて高度な政治劇へ対する 政治の技術への考察への
稚拙と無知と幼稚は もはや致命的なレベルである。

当人達は そこまで自分が馬鹿なはずは無い とか何の根拠も無く思いこんでいるのだろうけど
間違い無く 宗教と政治の区別も満足に付けられない だろうね。



ハンターハンター パリストンとネテロについての考察 - 靴の先は二次元の入り口
http://blog.livedoor.jp/narasaki_sikari/archives/3245310.html
パリストンとネテロについて。両者は、同じく善悪・利害より「楽しさ」を優先してしまう素質がありますが、パリストンはゲームを楽しむがそれを共有しようとしないソロプレイヤーであって、ネテロはゲームを楽しむがそれを共有できる相手がいないソロプレイヤーとの違いがあります。
視点は悪くないし 知性だって低くない事は よく分かる。
けど 其処まで読み解けて尚に政治の技術としてのゲーム性への考察に至れない という
政治的観点への基礎的能力すら致命的に不足している のが分かる。
不思議に 麻疹に懸からせようとしなかったツケ とは、こういう事なんだけどね。



2011-11-22 パリストンとジンの共通点について - tyokorataの日記
http://d.hatena.ne.jp/tyokorata/20111122/1322056410

まず キチンと全文を読むと
この段階で此処まで書いてくれれば まぁ富樫としても嬉しいだろうなぁ、なんて思った。
ただし


2012-01-16 パリストンが会長の遺志を受け継いでいる理由について - tyokorataの日記
http://d.hatena.ne.jp/tyokorata/20120116/1326804335

2012-01-16

レオリオとパリストンの演説の違いについて - tyokorataの日記
http://d.hatena.ne.jp/tyokorata/20120124/1327464141

2012-01-24

本当に本当に 此処まで頭が良い人達なのに
何故か「政治の技術」に関しては 恐ろしい位なまでに幼稚で無知だ。

俺なんかでは比べ物とならない位に頭が良いのに
其れと比較すると恐ろしいレベルでの
 極めて高度な政治劇へ対する政治の技術への政治的考察の致命的なまでの稚拙と無知と幼稚
を眺めると この異様なまでの其の部分への欠落の意味を どうしたって妄想したくなる。


如何にニホンが 政治の技術に対しての教育を意図的に怠ってきたか?
如何にニホンが 政治と宗教を混同させるような情報工作をし続けてきたか?

だからこそ
富樫は冷笑と嘲笑を込めながら なお自分にできる事をしていこうしている。
それが 富樫なりの復興へ対して自分が出来る事 になるのだろうね。

富樫 被災地復興のために微力ながらも支援をし続けるためにも、も出来る限り長く頑張ります。よろしくお願いします の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%AF%8C%E6%A8%AB%E3%80%80%E8%A2%AB%E7%81%BD%E5%9C%B0%E5%BE%A9%E8%88%88%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB%E5%BE%AE%E5%8A%9B%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89%E3%82%82%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%82%92%E3%81%97%E7%B6%9A%E3%81%91%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB%E3%82%82%E3%80%81%E3%82%82%E5%87%BA%E6%9D%A5%E3%82%8B%E9%99%90%E3%82%8A%E9%95%B7%E3%81%8F%E9%A0%91%E5%BC%B5%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82%E3%82%88%E3%82%8D%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%8A%E9%A1%98%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99+

これでいいのだ (田中良紹の「国会探検」) 2011年11月10日
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2011/11/post_280.html

党内が二分された民主党を「学級崩壊」と解説し、野田政権の力の低下を云々するメディアがあるが、
全く政治の奥深さを分かっていない。
そんなレベルで世界の政治は行われていない事を知るべきである。

ここまでのところは「これでいいのだ」と私は思う。

アレを読み解けば ハンター
ハンターの政治劇の奥深さの一端を垣間に見る事が可能になる。

俺は この時に
 ハンターの政治劇の奥深さ
とあえて段を変えて書いた。

其の意味を 少しでも読み解こうとしないのならば
富樫の冷笑と嘲笑 と その向こうに有る心情の意味の足下へも近づけないだろうね。

パリストンが何か仕草をして演説をしたら とか だからジンが目を閉じていた とか
そういう事の意味が分かる話が起きたら面白いけどね。





本当に「情弱」なのは、誰? - 琥珀色の戯言
http://d.hatena.ne.jp/fujipon/20120118/p1
 あなたは、その「情報」を、本当に活かせていますか?

 それに基づいて大きな仕事をしたり、誰かを助けたりできるほど、
 自分の「リテラシー」に自信がありますか?

 「情弱」をバカにして自己満足に浸るためだけの「情報集め」は、あなたを幸せにしていますか?
その問答なら 俺は真っ向から受けて立つよ?

誠天調書 2012年01月28日 ネットの時代が進めば進む程に、情報流通の間に立つべき者達の「無能と不作為と怠惰と甘え」が特に強く問われる事となるだろうね。
小沢西松陸山会事件の直後の情報流通を マトモに未だ総括せずに逃げ回る佐々木俊尚の詭弁と限界の
その先を どれだけ俺が綴ってきたか。

まぁ 俺が自分が幸せになる為のみの更新をするならば ニコニコの更新を優先する罠w




https://twitter.com/nonseju/status/162532750912536576
政府・民主党「消費税を8%に引き上げます。貧乏人には年1万円支給するからさ、ね!いいだろ?」: 日々雑感
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/53311429.html



https://twitter.com/matsumotot68/status/163200483593424896
その昔サハリンから天然ガスを海底送油管で持ってくる計画を潰したのも東電でした。
表向きは漁業問題があるという事になっていましたが、裏を取ると全くその事実はなかった。
みんな その事を知りながら沈黙した。そのぐらい政治力があったということです。


https://twitter.com/athoton/status/163218885011709952
段階的廃止か即時か。多くの国民は、原発停止で国民生活へ支障が出ると思い込んでる。
だが、それは間違いだ。
54基ある国内の原子炉の9割は、現在すでに止まっているのだから。
即時廃止は可能であり、段階的に行うべき理由はない。






富士山に注目せよ - lucaのことのは
http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/878e1c07eec38568298fba2ee755bf04
人工地震と数字
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/arano/arano050115.htm


富士山に注目せよ
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/arano/arano110716.html
11-07-16

今、富士山の一角でアメリカの企業が何かの工事をしていると言うのだ。
そこに携わった日本人の工学博士が、
その工事は富士山の噴火を引き起こす可能性があると指摘し、公表しようとすると、
圧力がかけられ左遷されたと言う。
それが何の工事かはわからないが、私は昔フリッツから聞いた話を思い出した。

1980年にセント・へレンズ山が噴火したが、
その前に膨大な量の火薬が貨車に詰まれて
セント・へレンズ山に向けて運ばれるのを目撃した人からの情報があったというのだ。
フリッツ自身信じられない様子だったが、とにかくそういう話があるというのだった。
セント・へレンズ山の場合、事前に鳴動が観測され警戒警報も出ていたと記憶しているので、
人工的な爆破とは考えにくいのだが、全く火のないところに煙は立たないから、
もしかしたら本当のことかもしれない。
富士山近辺で その種の話を聞いたら、ぜひお知らせいただきたい。


人工地震初級講座
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/arano/arano110421.html
地震兵器開発に誘われた上での「口封じ」か。何か不都合だったんでしょう。都城秋穂名誉教授が死体。
http://www.asyura2.com/08/wara3/msg/514.html
2008年7月27日

人工地震(大地震)→津波 のコンボは無いだろうけど
人工地震(チョット大きい地震)→原発を使った核攻撃 のコンボならあるとは思うよ


『ちきゅう号』が1/22 富士山近くで写されていた。 -  lucaのことのは
http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/ada296a4a6f55ec5571859ed9c348286

富士山を使って というよりも 富士山を陽動に使って というのなら有るかもね。


https://twitter.com/nonseju/status/163259885537079296
東京湾の中に3つのプレートがぶつかっているところが見つかった 石原都知事「東京湾の中が大きな震源地になる可能性がある」: 日々雑感 2012年01月28日
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/53343517.html
アホだね。 天罰の発言が如何に迂闊だったか、まだ分かってないのか?
石原が既に陽動役な程度にしか使えない とされているんだろうね、
当人は未だに主役のつもりかもしれないが。

富士山とか 大地震とか 東京湾地震で川崎原子炉のコンボとか
まぁ それらな色々も気を付ける必要が それなりに有るだろうけど、
陽動役は大きく喧伝されてこそ意味が有るし
だからこそ本筋は最後の最後まで不思議に情報流通が徹底的に絞られていく。

こんなのは「俺が攻撃側だったら如何に効果的に攻撃をする?」という風に考えていけば
それほど難しくない話かと。
俺なんかは頭が悪すぎるので 此処から先が読み解き切れない。


俺なら そういう陽動をして
そして狙いの本命は 停止中の原発 とするね。
もんじゅ や 六ヶ所村 よりも 警戒が薄い方を狙うは奇襲の基本だからね。

本命:女川
対抗:柏崎
穴:東海 浜岡 泊
とかねww
そう見せかけて 西日本 とか?  そら血も涙も無いな。



もっとも陽動な攻撃にすら勝てなければ意味も無いがw
BC兵器も陽動に使ってくるだろうか? それとも BC兵器が本命か?


A(Atomic)(N (Nuclear) )
B (biological)
C (chemical)

が大量破壊兵器とされ 各種条約で使用が禁止されている とは言うものの、
実効性については 非常に疑問視されるよね。

そう言えば

D (digital)

な攻撃は大量破壊兵器となるから 各種条約で使用が禁止していこう
という話が欠片も出てこないのは何故なのでしょうね?
あれだけ散々にサイバーテロの話が出ていたのにね。

不思議だね。

そうそう 気象兵器 人工地震を攻撃に利用する事は
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%97%E8%B1%A1%E5%85%B5%E5%99%A8
1977年の環境改変兵器禁止条約においては、
環境改変技術(Environmental Modification Techniques)と表現された
人為的に気象などを操作することにより敵対する国家や地域に損害を与えることを目的とした兵器の一種。
環境改変兵器である。

「自然の作用を意図的に操作することにより地球(生物相、岩石圏、水圏及び気圏を含む。)
又は
宇宙空間の構造、組成又は運動に変更を加える技術」と定義されている。

という訳で

E (Environmental Modification)

とされても良い話なので
並べれば

A(Atomic)(N (Nuclear) )
B (biological)
C (chemical)
D (digital)
E (Environmental Modification)



な兵器の攻撃は禁止する条約 ってな話を
 実効性は ともかくw としても 外交議題にすらしない
 マスコミ新聞テレビ大手メディアから いわゆる知識人や専門家から そういう話が全く出ない
というのは何故なのでしょうね?



1997年4月28日にジョージア大学で開催された対テロリズム対策会議において、
アメリカ国防総省長官ウィリアム・コーエンが、
「幽霊スパイ」や「ウソの脅威による恐怖」について、
アメリカの作家であり未来学者であるアルビン・トフラーやウイルス兵器(生物兵器)に言及しながら、
環境型テロリズム(eco-type of terrorism)や、意図的に惹き起こされる自然災害、
すなわち気象兵器について言及した。

「CIA局長のジェームズ・ウーズリーに、
 「幽霊スパイ」について言及してもらうために ここに来てもらっている。

 機関の中にスパイがいるという単純な恐怖は、ある種の連鎖を引き起こし、
 特定のスパイを捕まえるのに何週間も何ヶ月も場合によっては何年も、機関が麻痺しうる。

 ある種の化学兵器や生物兵器を言い立てて、これらのウソの脅威による恐怖についても同様だ。
 一部の国がエボラウィルスのような病原体を開発しようとしてきた
 というような いくつかの報告書がある。

 このようなウソを言い立てることは、控えめに言っても極めて危険な事態だ。
 (アメリカの作家である)アルビン・トフラーも、一部の科学者が、
 特定の人種や民族を抹殺する目的で、人種に特異的に作用する病原体を生み出そうとしている
 と書いたり、
 他の者たちは、ある種の作物を標的にする技術や昆虫を開発する動き
 について書いている。

 他にも、あろうことか、
 気象制御を行ったり、
 地震を引き起こしたり、
 電磁波で遠くから火山の噴火を誘発したりするなどを描く環境テロ
 にまで言い及んでいる。

 多くの優秀な頭脳が、他国を恐怖に陥れる方法を探している。
 これは現実に起こっていることです。

 それゆえ、我々も対策を強化しなければならない。これは本当に重要な事柄です。」
この話の面白い点は ABCE兵器の話 では無い。

上記のABCE兵器への言及の為の話のはずなのに
其処へ わざわざ
 「幽霊スパイ」について言及してもらうために ここに来てもらっている。
 機関の中にスパイがいるという単純な恐怖は、ある種の連鎖を引き起こし、
 特定のスパイを捕まえるのに何週間も何ヶ月も場合によっては何年も、機関が麻痺しうる。

という事を同時に発言している とされている事だ。

前回の http://mkt5126.seesaa.net/article/248902682.html
「イスラエルのモサド と アメリカのCIA」の関係の様々な記述と
見事なまでに合致する部分が多い。島津論文ともね。
これは 何を意味するのか?

こんな感じのABCE兵器への考察の先を 更に考えれば
 D兵器のstuxnet が今尚にABCE兵器以上の禁忌とされる理由は何故か?
 D兵器のstuxnet への言及に対するマスコミ新聞テレビ大手メディアの過剰なまでの隠蔽反応は 何故か?
という妄想をしてしまい、更に その先までをも考える俺が狂っているのでしょうか?

まぁ いいやw



ともかく今一度に並べてみよう。
A(Atomic)(N (Nuclear) )
B (biological)
C (chemical)
D (digital)
E (Environmental Modification)

にプラスして
通常兵器 - 軍 官憲 ヤクザ 宗教団体
の どれが本命で来るのか どれが陽動で来るのか?

そして どの部分を複合的に利用しての攻撃が仕掛けられてくるか?
例えば東日本大震災は
 「 主戦力E(ただしAを利用した複合攻撃の可能性も捨てきれない) +D  → A」
 という攻撃の後を
 「A → D + 通常兵器」という 情報攻撃をも含めてのA攻撃での追撃を掛けようとしていた。
なんて見方もできるんじゃない?


攻撃を予測して 防衛警戒の心構えをする、というのは
今は そういう事だと思うよ。


あ ほら よく数字のアナグラムやらなんたらで911や311などの符号性を話している人達が居て
そういうのを俺は殆ど興味が無いんだけど
 其れすら陽動だとしたら?w
とか
 むしろ 宗教的儀式の意味合いすらも かなぐり捨てての奇襲攻撃を掛けてきたとしたら?
 そら 相当に尻に火が付いてるんじゃね?w
なんて妄想ならしちゃいますけどね。


https://twitter.com/rirnrin9999/status/163234445556592640
メディアのために『事件』を作り出してる組織が存在する。
右・左は問わない。
日本中に「細胞」がいて 証言をデッチあげることができる。
この組織は暴力団も組み込み 専属の『女』もいる。
警察上層部は知っている。
この場合は宗教団体の事を指しているんだろうけど
広義で言う場合の「一神教にして蛮族野蛮人を軸にした集団」という言い回しをしていく
というのが俺の考え方。






http://ameblo.jp/tetuo127/entry-11129383754.html
今、日本国民はこのマニ族と同じ状況にあるのだ。
新年明けて、渋谷の空間線量は上がり、
学校では放射能があたかも安全であるかの様な洗脳教育が施され、
食物は汚染されたまま流通させられて…。

それでも、希望は失うまい。



https://twitter.com/Meretseger2/status/162902244042346496
自分の直感は乳酸菌の手法が放射能に効果はあるだろう と思っているけど、
説明しろと言われると難しい
俺も 其れに近いかな。
効果は有る と思うよ、うん。








posted by 誠 at 06:57| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大格差社会になるのかなぁ?
阪神大震災から2% 消費税が 上がって 5%
その後 国の建物 他が 増えたり、郵便局が 民営化したりして 自公政権からねじれ国会。
あーあ また 消費税 あがるのですね。
消費税値上げ前に 商品が 売れるんだけれど 営業の仕事の方も どうなのかなぁ?
やっていけない気がしますというか〜
Posted by 村石太キッドと公園のベンチに座る老人 at 2012年02月23日 09:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。