https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2012年04月16日

「“ダウンロードの違法”による刑事罰化」は ネットの日本語圏における治安維持法の完成を意味する。

そもそも 違法ダウンロード という言葉が 詐術。
ダウンロードへ“違法”の色を付ける事が法治国家として法的整合性を完璧に欠く話でしかない。

ネットを利用していれば ダウンロードで違法性を問う という事 それ自体がキチガイ沙汰。
空気の吸い方で違法性を問う という話でしかない。
2chでコピペをしたら違法 ということになりかねないではないか。

汚れた空気を排出した企業を処罰する のならばともかく 其れをせずに
汚れた空気を選別できずに吸った者が悪いから刑罰を与える とか言い出す連中は何様のつもりなんだろうね。

ダウンロードへ違法性を問うこと自体が詐術。
よって「違法ダウンロード」という言葉は詐欺師の詭弁でしかない。

そして ネットの虚構世界は
ダウンロードへ違法性を問うては共同体としての成長をさせる事が出来ない。

ネットの虚構世界でダウンロードを違法にして なお成長できるのは
上位下達をして支配統制を強化する側のみであり
それは統一教会や勝共とやらが 憎しみを持って敵とする旧態な共産主義社会の方向性そのものだ。

それは
 原発におけるカネの流れの社会共産主義的なモノを賛美するのが統一教会や勝共の系統すなわち宗教右翼カルト
という部分と完璧なまでに一致している部分でも有る。

宗教右翼カルトな連中とは
 テメェらが“憎しみを持って敵とする旧態な共産主義社会の方向性”を
 実は自分達の都合の良い話の場合は平然と利用する、
実態は単なる詐欺師の集団でしかない。

「“ダウンロードを違法”による刑事罰化」に賛成する者達とは そういうコッカの詐欺の共同正犯たちである。
「“ダウンロードを違法”による刑事罰化」とは ネットの日本語件における治安維持法の完成を意味する。

其処まで考える事も無く
なぁなぁで済ましてきたり それなりな程度にしか 言動をしてこなかった者達は
己が愚かさを悔やむしかない。 
まぁ 狂信的な神権国家の下僕達へは 何を言っても無駄ですけどね。


2012-04-16 違法ダウンロードが刑罰化されることについて - @sophizmの日記
http://d.hatena.ne.jp/sophizm/20120416/1334595668

かとゆーはコレをリンクするが
http://katoyuu.tumblr.com/post/21232684981/2010-2
コレの一つ前の記事の↓はリンクしない
2011-11-07 著作権保護期間70年と「君が代」 - @sophizmの日記
http://d.hatena.ne.jp/sophizm/20111107/1320646447

要するに スターリンは支持しておきながら虐殺を非難する という大馬鹿野郎を繰り返しておいて
今尚に同じ詭弁と詐術で逃げ切ろうとしている、詐欺師そのものである。

結局に宗教右翼カルト が
ネットの日本語圏における大量虐殺と民族浄化の根幹にある観念論 という部分を都合よく無視しておきながら
この問題が上がるたびに 自分は反対してきたよ と詭弁と詐術で逃げ切りを謀る詐欺師である。
菅直人と何処が違う?

周囲に良い顔をしておいて 大量虐殺と民族浄化を本気で止める気は欠片も無く
最後は 自分だけ美味しく生きていこう として宗教右翼カルトの下僕を続ける。
卑劣で卑怯 下品で低俗 浅慮で外道 と言い切るしかない。

個人とされるニュースサイト群 や ニュー即系2chコピペサイト群 などなどの圧倒的大多数の正体は
卑劣で卑怯 下品で低俗 浅慮で外道 と言い切るしかない、そう俺は散々に眺めてきた。
未だに 其の程度のモノでしかない。

怒りを俺へ向けることも出来ないのならば 俺は何度でも書き続けるだろう。
悔しかったら お前らが持つ“餌にしていた”客どもを、本気で この法案を止めるために使ってみろよ。
どーせ できねーだろうけどな。



2011-08-30 ジョン・ケージ「4分33秒」に原盤権は発生するか。 - @sophizmの日記
http://d.hatena.ne.jp/sophizm/20110830/1314684303

2011-05-24 著作権法30条1項3号を読み上げてみた。可能なかぎり難解に。 - @sophizmの日記
http://d.hatena.ne.jp/sophizm/20110524/1306255789

2011-06-14 著作権法30条1項3号を読み上げると著作権が発生するのか。 - @sophizmの日記
http://d.hatena.ne.jp/sophizm/20110614/1308070572

2011-04-13 「送信可能化」の構造的解説。 - @sophizmの日記
http://d.hatena.ne.jp/sophizm/20110413/1302711256

まだマシな旧式左翼は、だけど宗教右翼カルトを 其処まで徹底して突っ込まなかった。
だから俺は「ニホンジンの右手と左手」と言った。

俺達が失った時間と世界は どれだけ膨大な損失となったんだろう。
せめて これ以上に損失を増やさせてはならない ツケを次に回してはならない と俺は思えばこそ
その根幹に有る部分までをも 見たくもない現実のままにして置く訳にはいかない と考えるんだよね。





https://twitter.com/masakarinuts/status/191383998709248001
祇園の事件の件。
違和感があるのは、事故の後、家族のコメントや知人のつぶやきにより、
加害者の持病の件が明かされていること。
加害者の周囲の人々が積極的に情報を出しているのが 自分にとっては不思議な点だ。

https://twitter.com/masakarinuts/status/191421004617228288
祇園の事件について。
ドライブレコーダーの映像が公開されたとしてニュースで流れているが、
テレビ局は何処から この映像を入手した? 捜査機関の漏洩か独自入手か。
いずれにしても事故検証の重要な手がかりとなる映像を、なぜ捜査機関が易々とテレビに流させるのか。
原発事故の映像は流さないのに

https://twitter.com/masakarinuts/status/191424169911660544
祇園の事件は、意図的に情報が多く出されているように思う。
尖閣諸島のビデオと似ている

尖閣諸島のビデオは何度も繰り返し放送された。
福島第一原発三号機の爆発の瞬間は、テレビでほぼ流されず、爆発後の煙が上る映像程度。
祇園の事件で電柱に軽自動車がぶつかる映像は、今後どう扱われるか注目。

https://twitter.com/masakarinuts/status/191425626757013504
祇園の事件、「ジャーナリスト」佐々木俊尚氏が、つぶやきまとめを早々に
「加害者の同級生の姉が、彼の人生について知っていたことを語る。そうだったのか・・。」
と つぶやいたのにも違和感があった。
それなりに影響力のあるジャーナリストが、裏取りもせずに「そうだったのか…。」はないだろう、と。

佐々木俊尚が また忠犬ぶりを発揮したんですねw
相変わらずなので、むしろ ありがたいなぁw ですね。

祇園ひき逃げ は 同時多発テロの一つ、としか思ってないので
予想通りの展開でしかない と もはや驚きも無いですねw

この まさかりナッツ様が 丹念に情報を追いかけて頂けていた のを読んで
秋葉原事件の時の情報流通の流れに酷似しているなぁw
とか思い返してしまったのは きっと俺の勘違いでしょうね。


https://twitter.com/jhatajinan/status/191177693113499649
祇園の事件は どうしても秋葉原無差別殺傷事件と被ってしまう。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120415-00000104-jij-soci
電柱激突前、ブレーキ操作も=最後まで巧みに運転か―京都府警 時事通信 4月15日(日)21時46分配信

京都市東山区の祇園で軽乗用車が暴走し、歩行者7人が死亡、11人が負傷した事故で、
軽乗用車が電柱に激突する前、
運転していた会社員藤崎晋吾容疑者(30)=死亡=が一時的にブレーキを踏んだ可能性の高いことが
15日、分かった。

藤崎容疑者の車が電柱の数十メートル手前でタクシーに接触しながら横をすり抜ける際、
このタクシーのドライブレコーダーに同容疑者の車の右側のブレーキランプが一瞬点灯する様子が記録されていた。

京都府警は、同容疑者が交差点で横断している人を次々とはねた後、
一方通行で狭い大和大路通を巧みに運転しているとして、故意に暴走を続けた可能性もある
とみて調べている。
このニュースがYahoo! JAPANのトピックスに入ったという事は、
同時多発テロ という部分さえ隠蔽できれば 後は どうにでも料理する
という事なのでしょうか?w
あくまで 個人的な問題 小さな範囲での問題 として逃げ切りを謀ろうとしているのでしょうなぁw


http://www.jiji.com/jc/zc?k=201204/2012041300785&rel=&g=&rel=y&g=int
クラクション鳴らしはねる=死亡容疑者、意識あった?−18人死傷事故・京都府警
京都市東山区の祇園で軽乗用車が暴走し、歩行者7人が死亡、11人が負傷した事故で、
会社員藤崎晋吾容疑者(30)=死亡=がクラクションを鳴らしながら蛇行運転していた
とする目撃情報があることが13日、京都府警への取材で分かった。

府警は意識のある状態で人をはねた疑いもある
とみて、同日午後、殺人容疑で藤崎容疑者の勤務先と自宅を家宅捜索した。
証拠隠滅作業に入ったんだねw
不思議に 児童ポルノ とか 違法ダウンロード とか叫び出すんじゃね?w
宮崎事件のようにね


目撃情報によると、
藤崎容疑者は交差点で歩行者をはねる前にタクシーに追突。
いったんバックしてタクシーを追い抜き、
さらに別の車をかわしながら、一方通行で狭い大和大路通を北上した。
交差点付近でクラクションを鳴らし、横断歩道にいた歩行者らをはねたという。

藤崎容疑者は その後も蛇行を繰り返し、
タクシーに追突してから電柱に衝突して止まるまで、大和大路通を約360メートル暴走。
車内で口から泡を吹いた状態で発見された。

藤崎容疑者にはてんかんの通院歴があり、患者が発作を起こした際の状況に似ていることから、
府警は少なくとも交差点付近までは意識があり、その後失った可能性もある
とみて、病気との関連を調べている。

府警は13日、同容疑者を司法解剖したが、詳しい死因は判明しなかった。
(2012/04/13-21:02)
え? 加害者側の司法解剖もしたんだ?
そういえば知人達とやらは 此の話を どんな風にしていた?
ぶっちゃけ 相当にヤバい話へ発展する可能性が有るよ?

 ↓
http://www.dr-10.com/column/index.php?ccid=433&PHPSESSID=ab12b3052a9959aaa7398301adaa7cdb
三宿病院事件では、
78才の大腸癌疑いの患者の内視鏡前処置のニフレック服用後に、
激しい腹痛を訴えるでもなく、患者は「静かに」ショック状態となり、急逝された。

私は着任58日目の院長であったが、
当時の学会申し合わせに従い、原因の不明な「診療関連死」として所轄署に「異状死届け出」を行った。

司法解剖とされ、
結果は遺族には開示されたが、医療側には開示されず、
医療側に開示されないことを遺族側は知らず その解剖所見に照らせば、
死後32日目に遺族からの要望で渡した医療事故調査委員会の報告書には虚偽があるとされて、
調査委員会委員長と院長が「有印公文書偽造同行使」の容疑で書類送検され、
担当医・看護師は業務上過失致死容疑に問われた事件である。

もちろん、我々は
所轄署に対して「司法解剖の結果」を教えてくれるよう、再三文書でお願いをしたが、
返事すらもらうことが出来ず、結局に何回かの電話で得られた答えは
病院側は加害者になるので、加害者に司法解剖の結果を教えることはありません
であった。

当時の我々の司法リテラシーは低く、
病理解剖であろうと、司法解剖であろうと、それを依頼した医療側に結果が開示されない
などということは「想定外」であった。

しかし、今、司法解剖の開示の問題がどうなっているかをwebで見ると、
「捜査の都合上捜査の終了する迄(公判になるかならないかが決まるまで)は開示しない」
 という大原則があると同時に、
 被害者側の個人情報であるから被害者側には開示することがあり得る」
という形になっている。
もし 其処に関わる話が有るとすれば 組織的なリークが有った可能性を否定できず
「捜査上の秘密」という伝家の宝刀は
実は“単なる情報工作の道具の為の詭弁でしか無い”というケイサツ様の根幹に関わる話になるんだけどね。
私は一貫して、捜査側には、
「解剖による死因の解明が得られなかったことが、紛争状態を招いた原因になった」
と主張したが、
白鳥警部は
「鑑定(司法解剖を捜査関係者は「鑑定」と呼ぶ)なんか入らなくても
 絞殺されたか、刺し殺されたかは分かるもんだ。
 司法解剖の結果が分からないから死因が特定が出来ないなんていうのは苦し紛れのこじつけだ」
といってはばからなかったし、
検察庁のK検事は「自分のミスを制度に転嫁する気か。おまえは汚い奴だな」であった。

今回、白鳥警部の容疑の具体的内容は、
司法解剖の結果を恣意的に医療側へ漏洩した事であるとされる。
「肉親の死因究明にもっとも関心を有する遺族でも、司法解剖記録を知ることができない
 のが原則となっており、
 例外的に捜査機関の恣意によって開示されるのを待つしかないが現状であります」
からは、過去に実際に捜査機関の恣意によって開示された例があるということを物語る。

私が関係した三宿病院事件でも そうである。

この「恣意」が政治家からの要請であったりすることは十分あり得たろう。
「捜査機関」が「白鳥チーム」であった可能性も否定は出来ない。

この度の白鳥警部によるとされる司法解剖結果の医療側への漏洩=開示が、
どのような「恣意」によるものかは分からないが、
もし7年前、医療側にも このような漏洩なり開示なりがなされていたら、
三宿病院事件は全く異なる解決を見たかも知れないのである。

私は開示が「恣意」によって決められるのは不透明であると思う。

医療にかかわる司法解剖の開示については、
双方からの要請を受けて、第三者機関がこれを決定するような機構が
将来の医事紛争の防止のために必要だと思う。

このような方向に前進することだけが、
今回の事件が将来に向かって残すことの出来るpositiveな面であると思うからである。
情報流通の流れを見ている俺からすると、
 マスコミ新聞テレビ大手メディアの情報流通には ある種の「癖」が有り
 其処が不思議な「恣意的な部分」と極めて密接に関わっている
と邪推しているのもまた きっと俺の妄想でしか無いのでしょうね。

まぁ いずれにせよ 
司法解剖の結果は医療側(加害者)には開示しないが、家族(被害者)には開示する
のだから
コレだけ大量の被害者が出た以上 詳細な加害者への司法解剖の結果 が無ければ 絶対に誰も納得しない
とは思うので 程度の低い俺なんかはニヤニヤしながら待つだけですねw


司法解剖の結果は医療側(加害者)には開示しないが、家族(被害者)には開示する
との判断で、
解剖による死因の究明なしに委員会は調査報告書の作成を余儀なくされ、
その結果の一部が解剖所見と異なることから、
事故の隠蔽を疑われ、8ヶ月の捜査の結果として
調査委員長は「有印公文書偽造同行使」の正犯、院長は共犯
という、おどろおどろしい罪名の容疑で書類送検された。
不思議な情報流通に加担した可能性が有る リーク情報にも等しい話を流した人達は
「有印公文書偽造同行使」の正犯もしくは共同正犯か共犯 として書類送検させられる可能性が有る
とは思わないのかしらん?
だとしたら ものすごい熱い“情”の有るオハナシ なので問題は無しになるのかなぁw


書類送検に伴う記者発表は白鳥警部自身が行ったと聞いている。
この記者発表に基づきマスメディアは私が記録しただけでも18本以上の記事を公にし、
その多くが調査委員長は匿名としたが、
院長は実名とし
「院長が部下を守りたいために、腸洗浄剤をのませたのは適切であったなどと、
 担当科の医師達の意見を抑えて、うその報告書を書くように
 指示・調査委員会を開くなと指示・調査報告書を自ら改竄」
とするものであった。

もちろん、調査報告書の作成過程にかかわる資料からは、そのような結論が出せるはずはなく、
そのことを白鳥警部に訴えたが、
「書証はそうでも、反対のことを言っている証人がいる。こちらには人証がある」とのことで
聞き入れなかった
すげぇwwwwwwwwwwwww “自白が上”という事かwwwwwwwww
(この証人は後に私が提起した裁判の証人尋問で
 「腸洗浄剤を飲ませたのは適切であったとしたのは主治医グループの共通の判断で
  院長に強いられたものでない」
 「調査委員会を開くなと院長に指示されたことはない」
 「院長が調査報告書を削除・加筆したとしたのは、自分の思いこみに過ぎず、根拠はなかった」
 と宣誓証言している)。

書類送検されて程なく、検察庁の調べがあり、
送検時と同じ主張を述べ調書がとられた。

程なく起訴猶予が決定され、その理由が次長検事によって発表された。
これは文書によるものでなく口頭発表で要旨は新聞にでた。
読売新聞2005年1月7日の夕刊は
「経過などを記した事実関係と、それを評価した部分があるが、
 事実関係の部分に間違いはなく、刑事罰を問うほどでないと判断した」、

また、毎日新聞2005年1月7日は
「記述は病院側の意見で、虚偽の事実を記したとまでは言えない」
 と判断した、とある。

日経夕刊2005年1月7日は文書の性質について
「役所に提出するたぐいの公的証明文書でもなく」
と記載している。

当初 送検時には
「ミス隠しの病院長書類送検 うそ報告書を遺族に」(共同通信12月3日)
など書き立てられたが、
起訴猶予の理由まで報道したものは このうち4紙に止まり、名誉は深く傷つけられた。

看護師の一人は、排便のあったことを患者に問診し確認した上で、腸洗浄剤を服用させたが、
「水洗便所でも、ちゃんと目で見届けなくてはダメだ」
として業務上過失致死容疑で書類送検され、もちろん起訴猶予となった。

幸いなことに、
彼女に対しては発表・報道によるバッシングもなかったが、
起訴猶予となっても心の傷が癒えることはなく、
この看護師も医療界から去った。

このように、
白鳥警部による送検時の記者発表の内容と、
検察の判断の間には大きな落差というか、乖離がある。

ここで注目したいのは、
報道は独自でこのような記事を書けるわけでなく、
送検時の記者発表を取材して書いている


三宿病院事件では記者発表は白鳥警部が担当したと聞いており、
このような際、白鳥警部は「読み筋はこうなんだ」と かなり独断的に警察の見立てを語ることがあった
というから、
白鳥警部が自らの「見立て」と「送検した被疑者の評価」を語ることに何らの制限もない。

つまり「言いたい放題」が許されている構造である。

これを無批判に報道することがバッシングを効果的にしているのである。
この点にも何らかの制約を設けないと、すべてが「報道の非道」と誤解されることになろう。

彼自身は送検時に私に語っていたように、
このような結果になることを はっきり認識し、
マスコミによるバッシングを目論んでおり、
それは効果的に果たされた。
情報流通の効果的な工作を目論んだ として 仮にある程度の成功は見込まれるかもしれないけど
今回の「祇園ひき逃げ無差別大量テロ事件」は
加害者の情報 が大きく含まれて流されてきた所に特徴が有る。

しかも 加害者の司法解剖までしている となれば、さてさて
 頭が悪くて人間的な程度も低く野次馬根性も丸出しなだけの俺は 結局に此処でニヤニヤしているだけ
ですね。


https://twitter.com/supercream1965/status/190900136447193088
大手マスゴミ報道をみると、どこも一様に「北の衛星打ち上げ失敗」を延々と繰り返すと共に、
「祇園てんかん暴走事故」や「木嶋佳苗死刑判決」といったワイドショー的ネタを煽り立て、
「大飯原発再稼動」については淡々と これをやり過ごしたいのか?

https://twitter.com/kirakiraohshima/status/190583349675425792
さあ、ミサイル発射と祇園の事故で騒いでいる間に、今日の日本で何が進められるのだろうか?



https://twitter.com/toshio_tamogami/status/191304710190407681
政府はIMFへの4.8兆円の資金提供を検討しているそうです。
東日本大震災の復興にも もっと資金を入れて早く復興させて欲しいですね。



https://twitter.com/onodekita/status/191542018625896449
核戦争の後始末を民間企業にさせようと考えるのは、日本くらいのもの。


https://twitter.com/natsu_yuki_blog/status/191322226795089921
小出先生のお話に良く出て来る図ですから、今更なんですが、日本の火力・水力の稼働率は半分以下です。http://kogotokoubei.blog39.fc2.com/blog-entry-436.html 
つまり本当に電気が欲しければ200%近い電気が作れるのが本当の所です。
少なくとも原発の分くらいは補って余あります。


https://twitter.com/tokaiama/status/191305969895096322
池田信夫大先生! 
昨年原発稼働せずにGDP1%失ったとおっしゃいますが、
原発稼働したためにGDP50%失った現実をお忘れになってるようですな。
アルツハイマー発症だと思います
https://twitter.com/#!/BabaJaga3/status/191290368921305088/photo/1


https://twitter.com/HayakawaYukio/status/191269600682459136
1年前、あの「嫁発言」で私が懸念したことが、福島だけでなく東北全体を対象に 今まさに始まった。
       ↓
https://twitter.com/HayakawaYukio/status/191270086470926336
2011.4.25
「この事実が広く知られているのにもかかわらず、引っ越さない親は、
 子どもに毎日たばこ一箱を与えて子育てしたのと同等だ。
 そのような娘は わが家の嫁にもらうわけにはいかない と のたまうガンコ親父に私はなりそうだ。」

https://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/62312847274811392
私のこの「嫁発言」は、ずいぶん沢山の人に糾弾された。
がれき受入れ反対の人を 今 あの時に私を糾弾した人は何故に糾弾しないのだ。理解できない。
私は想像して未来予測発言をしただけだ。瓦礫拒絶の人は行動してる。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/191271081645060097
嫁は人間だから、がれきはモノだから、違うというかもしれない。
しかし がれきを拒絶する理由が放射能汚染なら、人間だって拒絶するだろう。
口では何とでも言えるが、心の中はそうだろう。
であれば、その気持ちはかならず露呈する。
がれきを拒絶した人は人間も拒絶する。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/191271949253623808
その後わたしは、予告どおりに福島を拒絶している(会津は除く)。
福島市に、郡山市に調査に行ったが、そこでの経済活動に一切関与しなかった。
お金を一銭も使わなかった。
私は自分の心持の中で(人間居住地としての)福島の存在を否定している。
そして実行している。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/191272315659624448
いっぽう、宮城・岩手などのその他の東北は受け入れている。
東葛を受け入れているのと同じだ。
その地のレストランに入る。ホテルにも泊まる。
その目安は毎時0.5マイクロシーベルトだ。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/191273560122195968
津波がれきの広域処理そのものの是非判断は保留だ。
放射能汚染を理由にするな と私は書いた。
だからといって広域処理する必要性が認められるわけではない。
納得できる十分な理由はまだ呈示されていない。不満だ。
だから私は、現時点では、がれき広域処理反対に分類されよう。
あ この事を早川教授って直接に言って無かったんだ?w

早川教授は 明らかに政治的な中立を目指そうと頑張っていた のが分かっていたから、
別に直接な言い方をしなくても言いたい事は分かっている と俺はしていたけどね。


https://twitter.com/HayakawaYukio/status/191273722949271553
まずいのは、放射能汚染を理由とした津波がれき受入れ反対だ。
俺は 殆ど早川教授と一緒。

でも俺は もうチョット違うかな。
千葉市の新港清掃工場という ほぼ一年中に東京湾からの同じ方向性の風が吹く場所を観察してきているからね。

千葉市に生きて ガイガーカウンターを常備し続けて
そして 千葉市の新港清掃工場 と 周辺部 を比較しながら生きていて
観察と観測を素人なりにを続けている俺は
やっぱり風下側の数字がヤバい、って見てきているんだよね。

そら其処まで すぐにメチャメチャに深刻とは言い切らないけど でも長期に積み重なる話を考えれば
散々にゴミ削減の方向性を言い続けて 其の先で安直に瓦礫の受け入れって
お前らは現場を 風下側を徹底して観測し観察したのか って思うんだよね。

そういうのを完全に黙殺した挙句に 瓦礫の受け入れ では 流石に「チョット待て」にはなる、
宗教右翼カルトだねぇw と嘲笑する事になる。

そういう方向性での話を俺は見ないんだけど 放射能汚染を理由とした津波がれき受入れ反対 を叫ぶ
は旧式左翼だねぇと冷笑する訳で。

という訳で 広域での受け入れは やっぱり反対。

ただし 其れ以前に
・ゴミ焼却から空気中へ放出される放射性物質の拡散を
 排出される空気→水を通す事での除染→更にRO逆浸透膜の導入
 などなどの応用で放射性物質の閉じ込め手段を千葉市側が独自に率先して確立し、
・焼却灰の埋め立て基準も徹底して厳しくし
 其の「焼却灰などなどを含めた 濃縮された放射性物質 は福島へ返す」が出来るようになった
のならば其の努力を認めて 諸手を上げての賛成 としても良いかもw

つーか その研究に成功した自治体への為の倍増以上の受け入れ用の予算でしょ?
まさかカネが天から降ってきているなんて思ってないよね?w




https://twitter.com/RisingSun_kiri/status/191360770821455873
日本の国民の中でも日本が米国の「属国だ」という認識の人も多くはなってきた。
が、米国から独立するぞ!といっても
米国の衰退の他にエネルギーを自前で100%調達できなければ
結局どこかの属国になるしかない。
それができなければ おそらく次は中国の属国になる と思う。
だから全てを排除してはダメ
だから小沢は「第七艦隊だけで充分」って言ったんじゃん。

外交関係を全て断ち切る事は出来ない そして 宗主国に依存する属国関係もまた愚策でしか無い
となれば 政治の技術を磨いていくしかない という話になる。
深化と複層化 という意味でならば TPPだって悪くはない、という話へは勿論になる訳だ。

ただし 外交 という政治の技術が本当に試される場の話は、その根幹が露骨に見せつけられる。
 お花畑の話しか出来ない
 分かった気になっている正論だけを積み重ねていくだけしか出来ない
のでは 政治の技術の話としては 初歩も初歩の段階でしかないのだ。
己が程度の低さを真摯に認める事が 政治の技術を学んでいく第一歩である。

ケダモノの叫び声 なんかは、政治の技術の話 というよりも やっぱり所詮はケダモノの鳴き声でしかない。
だから俺なんかは そう言いきっちゃうだけになるんだよね。


https://twitter.com/herobridge/status/191322890535305217
枝野さんが言う 事故が起きた場合政府が責任を負う というのは、
 事故直後に情報を隠蔽し、
 メルトダウンを隠し続け、
 事故を起こした企業を守り、
 国民の血税を湯水のごとく使い、
 事故は一向に終息せず、
 放射能は全国に撒き散らされ毎日に国民は怯えて暮らす
という事なのか?
枝野は言ってる事が分かってるのか?
大量虐殺と民族浄化をして 従う者へは人民統制をして助ける、
其れをする責任が 原発事故が起きた後のニホン政府には生じる。
という事ですねww 
なめてんのか? で返すしかないけど。

だから
 天下国家 社会共同体 へ対する観念や美徳や美意識が 此処まで根底から違う者達を、
 同じ言葉を話し 生活風習が似ていても やっぱりニホンジンは異民族と思うしかない
って考えちゃうんだよね。


 大量虐殺と民族浄化をして 従う者へは人民統制をして助ける、
 其れをする責任が 原発事故が起きた後のニホン政府には生じる。
という方向性を求めるような観念の持ち主な連中は さて結局は何処に居るのかな? という話になるんだよね。
枝野なんかは所詮に丁稚な程度の ニホンジンのコッカのニホンの下僕 でしかない。



https://twitter.com/wolvesknow/status/191390837194756096
ジム・ストーン氏インタビュー。(日本語字幕)【スタックスネットはいまやメールで広がる。】
(9分30秒から)http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11219901592.html


アレ系な部分を除けば 其れなりに収穫も有る話。
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11219901592.html
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11222051149.html
http://www.youtube.com/watch?feature=HzMiKlCixRs
http://www.youtube.com/watch?v=e-3nhQQuHM8

James Bamford Utah を検索すれば出てくる ユタ州に建設中の施設の話は
全国民監視の為のに個人のEメールを保存する米国最大のスパイセンター の事である。
NSA関連の施設なのかな? とか思ったら NSAとは何なのか?の話をし始めたw
NSAの関連が有るというのは最悪の事なのです。
ニホンジンのコッカのニホンなんか 横田幕府の事を考えればNSAが動きたい放題じゃんw
アフガニスタンへのスパイをする“何か”をユタ州には置きません。
アメリカへのスパイをする“何か”をユタ州に置くのです。
そらそーだw

其の施設では5000人が働いていて70%はビーコンでした。
なるほど 面白いなぁ。
此処で言う「ビーコン」とは 要するに「現場のスパイ」という意味のようです
ビーコン つまり無線の 発射側と反射側の関係 の反射側の事をビーコンとして
情報流通における 現場側で動く者達の事 を指している訳だ。


NSA国家安全保障局全職員として NSAにホワイトハットは居るのか?
NSAには 道徳的で優秀な者達が多いが
彼らは区別した個別の機関の下に居るので それぞれが悪い事をしていても分からない。
彼らは 自分達の仕事が最終的に何の意味を為すのか を知らないままに仕事をしている場合も多く、
其の命令が何処から来ているのか を知らない事も多い。
彼ら自身は善良で正直で頭の良い人達です
現場で 情報を集める役割をするだけ者達は、そういう者達の方が適役だもんねw
言い換えれば
 情報収集をするような者達 なのに 必要以上に無害さを前面に出す者達 は?ww
という話にもなるんじゃね?


全員が情報を持っている、それは がらくた で有った訳ではない。

太平島で働いていた 場所は言えない。
仕事が無い時は 自分達で走って 呼んでいたものへ行っていた。
何年も誰も足を踏み入れていない 全てが暗い1/4の施設 の場所へ行く事が出来た。
そんな風にして遊んでいた。

ファッションショーのキャットウオークみたいのが有ったり その幾つかには穴が空いていて
エイリアン 彼らが死んだ後のシェルターが有り
戻って ガスマスクや古いドアや古い物を見つけたりする

アメリカの場所では無い 太平洋上で と有る。
此れを読んで そういうことか と考えた。
何故に 大東亜戦争における太平洋上の島々の遺骨収集がニホンで進まなかったのか? とかね。




米国企業がstuxnetについて気付いているか?
ニューマドリードで原子力発電所の事故が有りました
2012.2.2 09:55 米原発、放射能漏れか カリフォルニア州南部
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120202/amr12020209570004-n1.htm

【ニューヨーク=黒沢潤】米原子力規制委員会(NRC)は1日、カリフォルニア州南部のサンオノフレ原発の配管から水が漏れ出し、微量の放射性物質が大気中に放出された可能性があると発表した。現場作業員や付近の住民への影響はないという。原子炉は緊急停止している。

 AP通信によれば、配管は2010年に装着されたばかりで、NRCが原因を調べている。同原発はサンディエゴの北約70キロに位置する。

ダッチシンスがレポートをしている。
此処から先は
相当に加筆し修正しながら意訳しなければならないだろう こういう関係の話は翻訳が難しいからね。

stuxnetによって影響を受けたSCADAシステムだが
まずSCADAシステムという中央制御システムは
中央から各端末へループ状に情報を送信して行き 戻って来て受信をする を繰り返して
としながら各端末の情報を集めつつ制御をもする、
いいですか 基本的にそういうモノなのです。

フクシマの後にシーメンスは核産業から離脱しました。
彼らは何が起きたかを知っていたからです。
彼らは発表してません 其れは政治的自殺行為だからです。
けれども
米国の核施設(原子力発電所だけを指すのか否かは分からないかな?)の70%以上にシーメンスの物が有る

フクシマは破壊活動が起き フクシマが破壊された。

stuxnetはシステムに影響する 米国内に蔓延している。
日本にも蔓延している。貴方のPCにも入り込み 其処に在る事さえ分からないウイルス。
かつてはUSBメモリを介して拡散していった。
今ではメールでも拡散するようになっている。
変質して亜種になる からね。

このstuxnetに米国の核施設が感染していたとしても もう驚きません。
それによって 核施設は常軌を逸した動きをしている。

おそらく核技術者達は
私のフクシマ報告書がカリフォルニアのバークレー大学の原子力工学部門まで行っている
事を知っています。
なので 彼らが同僚や技術者を呼び stuxnetを非常に学んでいる事は疑いようがない。

私が出した事実と警告という2つの報告になっている。
其れはプログラムに関わる部分なので 此処では話せない

カリフォルニア州のサンオノフレ や 五大湖の近く や ニューマドリード 
で奇妙な核問題が起きました。
これらにstuxnetが関わっていないか?と疑っている。

核施設に感染したstuxnetの亜種は今
何もしないままに 制御とデータ取得を繰り返し 其の情報を外部へ送信しようと繰り返しているだけ
の段階かもしれない。
ただ 其の情報がイスラエルへ流れていない と信じる理由も無い。

このstuxnetの亜種が蔓延している米国内では石油精製所が感染をしている可能性だってある。
それがディモナや軍のオプションとして現れている。
私達の周囲の施設がイスラエルの物になっているかもしれない。

メキシコ湾のBP社の石油流出の話も有りますが 私たちは新しい戦争の形に直面している。

核技術者へのインタビューを読み上げます。
「私はマンハッタンプロジェクトの米国の核プログラムの中で 原子力の工学や設計に関わってきました。

 原子炉で核燃料を使用すれ核廃棄物となる放射性同位体が造られる。
 沸騰水型の核反応炉は連鎖反応を引き起こすが
 プルサーマルという手法は核廃棄物をも利用する事ができる。
 MOXとは そういう方式の中で核廃棄物を循環して再利用しようとする手法です。

 沸騰型原子炉では華氏550度なのだが 冷却材に水を使わずに液化ナトリウムを使うと1100度まで上昇した
 使用済み核燃料は手で直接に扱っても大丈夫
 そういうような話が進んで行った時 私は其処から出て行った。

 私は 核燃料サイクルは高価になりすぎる とカーター大統領へも進言した。
 その後カーター大統領は この技術を禁じた。

 しかし残った彼らは この技術を使わないのでは投資が無駄になると嘆いた。
 アメリカのエネルギーの未来を担うはずだった。
 電気は必ず安くなるはずで 石油も石炭も天然ガスもいらなくなる と彼らは言った。

 けれども私が言いたいのは この形の原子炉は核兵器の材料をも生成する事が出来る という事です。
 この技術を合法化し核燃料サイクルを始めれば 1ねんでギガワット当たり25トンの核燃料が生成できる。

 フォートカルフーンのような小さな施設でさえ
 大量の 核燃料と使用済み核燃料がプールに入っている。

 GE社が核施設を設計した時も 核燃料サイクルは成功する と考えられていた。
 なので彼らは核燃料のプールの余地を20倍に設計した。

 結果として 燃料プールにおける冷却システムは 危険なものとなってしまった
 そして今やstuxnetなどによって 其の国の核施設が フクシマ となるかもしれない。
 燃料プールにおける 核燃料と使用済み核燃料 は犯罪的なまでの過剰に詰め込まれている。

 フクシマと同じ型のブラウンズフェリー原発は 戦争が起きた時に必ず標的となるでしょう。」

イスラエルとstuxnetの話に戻れば
核施設を直接攻撃しなくても 原発をstuxnetで攻撃する と脅すことで世界を支配しようとする
という事も可能になっています。
けれども此の 核の恐喝 の話には入って行きたくありません。
話が長くなるので 此処では時間が足りません。

イスラエルは 世界中の核施設へ入り込もうとしている。
目的は銀行からの救済を得ることです。
だから私達の政府は 一般民衆の意見を無視して 銀行家を救済しようとするのです、
其れが 政治的自殺行為だと知っていても 其れをしたくなかったとしても。
何故 ヨーロッパの銀行家たちに十兆ドルも与えたのでしょうか?

stuxnetと電機系 の部分への話は無かったね。
でも 人工地震の話もしている


http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11216040463.html
http://www.youtube.com/watch?v=s-pBDRA9bHc

http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11219901592.html
http://www.youtube.com/watch?v=HzMiKlCixRs
意訳を含めて書いてみる。

国防総省内に有る文書に1997年ウイリアムコーヘン国防長官の E兵器としてのHAARPの説明がある。
これが国防総省内に有る文書である ということが重要。

ジムストーンへ届けられる日本からの情報では
日常的に地震が多かった日本なのに フクシマの地震や余震は それまでの地震とは違っていた
とある。
メキシコの地震もフクシマの地震も深さ10キロで起きている。
日本人も おかしい と話し始めている。
そして メキシコ地震でも地震や余震の揺れ方がおかしかったと感じる人が居る。
特に日本は地震に慣れている。

311は911と同じで
高層ビルを倒壊させる為にハイジャックと飛行機が必要だった ように
原発を破壊する為に地震と津波が必要だった。

米国地質調査所の調査では、M9.0の地震の垂直加速度は0.3秒で12G。
フクシマの地震は 震央に近い場所が三箇所ある。HAARPは誘発に使われている。

http://stat.ameba.jp/user_images/20120411/06/hidy0701/01/f8/j/o0455036411909452309.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120411/06/hidy0701/93/5f/j/o0456033611909452308.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120411/06/hidy0701/42/fe/j/o0653049311909453830.jpg

地震が別々の場所で複数かつ同時に起きている事は 地震波形を見れば明らかである。
けれども此処にある地震波形だけでは更に説明が付かない部分も有る。

ジムストーンが そういう系であるのは分かったけど
それはそれとして 全く別方向からの情報というのは やはり貴重だな とも思った。

あと
 オバマがイランへの攻撃はしないとの話が進むと
 イスラエルから脅されてオバマの娘の周辺で不思議な事が起きていた
という話も有る。連中は容赦しねーなぁw オバマも頑張ってるのね。
野田や枝野や仙谷や前原は ホント どーしよーもねよーなー。



https://twitter.com/yoniumuhibi/status/191343205025980416
あと1基で原発ゼロだが、停電も節電も何もない。
今夏の電力需給は、国家戦略室Bチームの試算で
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/toxandoria/20120127/20120127072223.jpg
再稼働なしでも、2010年夏ピーク時の需要に対して6.0%の供給オーバー



https://twitter.com/wolvesknow/status/191346529305497600
新聞に書いてある中で、事実なのは日付けのみ。というジョークがある。
俺なんかは
 書いている事なんかはドーデモイイから
 油とかを吸い取りに使う時に利用する紙の質の方を気にする、
 新聞? 何か書いて有ったっけ?
じゃないのかなw なんて言っちゃうけどね。

って感じな事を知人へ話したら
「キッチンペーパーの紙質を考える方が 新聞の文章の中身を考えるよりも価値が有る」
と返された。
まだまだ俺も甘いな と教えられた。



https://twitter.com/Meretseger2/status/191568226981908480
Wikipediaの詭弁手法 
http://d.hatena.ne.jp/mytestdone/20110502/1304363608 
いろんな工作方法があります。yourpediaができたのもこれが原因


https://twitter.com/natsu_yuki_blog/status/191315187524050945
すでに脱原発を決めた、ドイツのメルケル首相は、天然ガスの石油連動方式をやめると決めています。
日本も、全く不合理な石油、天然ガス連動の契約を破棄し、
安い価格の天然ガスを輸入し、天然ガスでの発電を進めるべきです。
http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2012/03/post-4527.html


https://twitter.com/AmboTakashi/status/191315843353808898
衰亡する世界最大のテロ国家宗主様に
忠実に、わけのわからない旗をひらめかせ、歌を歌わせ、地獄へと真っ逆様に、何処までもついて行きます
下駄の属国。日本。
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-ef63.html


https://twitter.com/ken1isbikerjp/status/190816128749154304
票 や お布施をくれる人 しか救いません、彼らは。




https://twitter.com/Meretseger2/status/191614314816339968
首相が小沢か亀井になれば瓦礫拡散に反対してる人でも かなりの人数が それなりに賛成 へになる
と思うんだけど、なんでやらないんだろう
むしろ宗教右翼カルトの下僕に論理的思考を求める方が間違ってるかとw

サルだって 餌と芸の関係を上手に思考するよね。
じゃ 宗教右翼カルトの下僕 って?

そういう サルやブタにも劣る“救いようのない大馬鹿野郎”という一神教で蛮族野蛮人な連中
 と
まだ マシな“馬鹿で豚にすぎない”一般民衆な多神教で文明人な者達
を明確に線引きして 己が時間と労力の配分を考えるよ。


https://twitter.com/Angama_Market/status/191607773744742400
推進派 と それ以外 で違う通貨を使えばいいのにな。
だから 分離独立を何故に言わない?w
警戒区域内はカルトの特区(無税)にすべき それ以外は宗教課税をする と何故に言わない?w


https://twitter.com/hatakezo/status/191584458544119809
警戒区域の双葉郡大熊町に向かう検問所。
4月15日の担当は大阪府警。機動隊が派遣されていたためか、年齢層は若め
派遣される隊員はくじびきでもじゃんけんでもなく上司命令で選ばれ
派遣されると10連勤だと聞いた。
それぞれ積算線量計を持っている。
http://twitpic.com/9a8j7h
やっぱりね。
特攻はウツクシイ の学徒動員の思想、と何処が違うんだろうね。

あえて書いてないけど 以前に一部の人へは伝えたように
 「“ダウンロードの違法”による刑事罰化」は ネットの日本語権における治安維持法の
 その完成を目指す最大の好機と考えている連中が どの管轄に居るのか
俺は俺なりに 手に取るように分かる気がしている。

だからこそ その極悪非道で外道そのものな狡猾さの根幹に有るものをこそ どうしても考えてしまうんだよね




男と女のラブゲーム -国政編- - @sophizmの日記
http://d.hatena.ne.jp/sophizm/20110704/1309783438



「社会に不満があるなら自分を変えろ
 それが嫌なら耳と目を閉じ口を噤んで孤独に暮らせ
 それも嫌ならっ・・・・! 」
のところで犯人の後頭部に銃をつきつけます。撃ちませんけど。

「僕は耳と目を閉じ口を噤んだ人間になろうと考えたんだ」 - @sophizmの日記
http://d.hatena.ne.jp/sophizm/20110426/1303796700
この少佐のセリフは、最終的に劇中で否定されていることになっていると思う。

最終的に笑い男は ”笑い男マーク”の周りで回っていたサリンジャーの引用
「僕は耳と目を閉じ口を噤んだ人間になろうと考えたんだ」
 I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes

「だがならざるべきか」
 or shoud I ?
と付加した。

おもしろいことに、これを笑い男が付加したのは電脳硬化症の授産施設。

「だがならざるべきか」
と付加したオリジナルの笑い男が再び己の正義を主張しようとし
結果、少佐(と公安9課)自身が笑い男の真似事をしてしまうことになる。

一話の冒頭で
「社会に不満があるなら自分を変えろ
 それが嫌なら耳と目を閉じ口を噤んで孤独に暮らせ
 それも嫌ならっ・・・・!」
と犯人の後頭部に銃をつきつけ叫びつつ、
しかしながら、最終的に
 不満には口を噤んで静かに生きるべきだ
ということをテーマとしているとは全く思えない その正反対のストーリーを辿るわけだ。

「社会に不満があるなら自分を変えろ
 それが嫌なら耳と目を閉じ口を噤んで孤独に暮らせ
 それも嫌ならっ・・・・!」
というセリフは、
それをあえて否定するために一番最初に、しかも主人公に言わせている、、、のは考えすぎかしら。


攻殻機動隊SAC第1シーズンを貫く事件「笑い男事件」に関連して、教えてください - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=146750954
この事件では、サリンジャーの「ライ麦畑で捕まえて」が度々引用されています。エピソードで登場する白水社Uブックス版を見たのですが、引用されている文章がどうしても見つかりません。
何頁の何行目とまではいいません。第何章のどのあたり、で結構です。ご存じの方、宜しくお願いします。

白水Uブックス版では、25節308ページ14行から、
ニューヨーク五番街を歩き続けながら考えている事です。
「そこへ行ってどうするかというと、僕は唖でつんぼの人間のふりをしようと考えたんだ。」
放送コードの関係でTVでは表現が変えられているので、分かりにくくなっています。
http://section9section9.blog61.fc2.com/blog-entry-15.html
ライ麦畑でつかまえて The Catcher in the Rye 25章308頁末

野崎版
「誰も僕を知らず、僕の方でも誰をも知らないところでありさえしたら。
 そこへ行ってどうするか というと、僕は唖でつんぼの人間のふりをしよう と考えたんだ」

攻殻版
「誰も僕を知らず。僕のほうでも誰も知らないところでありされしたら、
 そこへ行ってどうするか というと、僕は耳と目を閉じ口を噤んだ人間になろう と考えたんだ」

野崎孝訳の文章とは若干変更されているが、まあよい。
ただ、この文章がこの「ライ麦畑」の中で特に意味を持つキーワードとも思えないのだが、
Stand Aloneを表していることは違いない。


ネットの日本語圏の下士官層は 基本的にstand aloneだ。
そのままに「耳と目を閉じ口を噤んだ人間になろう」とするままならば
「耳と目を閉じ口を噤んで孤独に暮らす」しかない。
そんな人間は complex すなわち症候群と化すのみだ。
個別にカネモウケで集約と裏切りを繰り返したり 個別に集ったり暴走したりを繰り返すだけだ。

情報流通の中で生きてきた俺は その先へ行ければ と思った。

自分が何者か? の先で
 国家≠共同体 日本人=ニホンジン+大和民族系日本人 すなわち ニホンジンの国家≠大和民族系日本人 として
 一神教と多神教 文明人と蛮族野蛮人
  そして
 一神教で蛮族野蛮人=ニホンジン
 多神教で文明人  =大和民族系日本人
をして
基本的にstand aloneであったとしても
そのままに「耳と目を閉じ口を噤んだ人間になろう」とするのではなく、
一神教で蛮族野蛮人なコッカの為にではなく
多神教で文明人な共同体の為に「だがならざるべきか? ( or shoud I ? )」
を始める者達は
 個別にカネモウケで集約と裏切りを繰り返したり 個別に集ったり暴走したりを繰り返す
だけではなく もう少しマシに機能性も有る動きが可能になる とは経験的に感じてきていた。

それは、コミケで ニコマスで MMDで その他のネットの日本語圏の色々な局面で、だ
そして其れは twitter でもだ。

だから俺は
 ネットの日本語圏の下士官層
という言葉を あえて使い続けた。

一神教で蛮族野蛮人なコッカ に属する者達は此れが出来ない。
階級序列の厳格さ を捨てることが出来ないからだ。
階級序列の下の者達を餌にして食い殺す事 を自らの意志で止める事が出来ないからだ。

多神教で文明人の共同体に属する者達は 簡単に出来る。するつもりも無く出来る。
階級序列の厳格さ を持つ事自体に胡散臭さを感じるからだ。
階級序列の下の者達を餌にして食い殺す事 などは論外の感覚を持っているからだ。


ネットの日本語圏の下士官層は 基本的にstand aloneだ。
そのままに「耳と目を閉じ口を噤んだ人間になろう」とするままならば
「耳と目を閉じ口を噤んで孤独に暮らす」しかない。
そんな人間は complex すなわち症候群と化すのみだ。
個別にカネモウケで集約と裏切りを繰り返したり 個別に集ったり暴走したりを繰り返すだけだ。

けれども
多神教で文明人の共同体に属する者達が
 階級序列の厳格さ を持つ事自体に胡散臭さを感じ
 階級序列の下の者達を餌にして食い殺す事 などは論外の感覚を持って
それを簡単に するつもりも無く出来る者達として、
リンクやコピペという薄く細い繋がりだけを持って だけでも
 個別にカネモウケで集約と裏切りを繰り返したり をすることも無く
 個別に集ったり暴走したりを繰り返したり をすることも無く
だから complex すなわち症候群と化す事も無く 動き続ける事も可能になる。

俺は そう思ったんだ、確信は無いけどねw
だから とりあえず まず俺がしよう、stand aloneでもcomplexとならずに、と考えた。
つまり是が 和して同ぜず なのだ。

馬鹿な事をしているなぁ とは いつも思う。
でも やっぱり俺は出来る事をしていくしかない と考えるだけだ。


https://twitter.com/opasou/status/191536731877679104
ふと思ったんだ。人って一度でも経験してしまうとそこから後戻りはできないんだなって。
今さらだけど。
知識にしてもそう、感覚にしてもそう、より良いもの(自分にとって快感なもの)に触れた瞬間、
そこから戻れない。

https://twitter.com/opasou/status/191537630129831936
なんでこんなことを書いたのかって?
いま誠天さんを読んでたんだよね。読後ふと自らを振り返って
「誠天さんに出会うまではこんな思考パターンはしなかった。マス情報を鵜呑みにしてる自分がいた」
って しみじみしたんだ。
そこで先の話を書いたんだ。人は一度経験すると そこから後戻りはできないって。

https://twitter.com/opasou/status/191538521377484800
誠天さんを毎日読んでいくうちに、いつの間にか自分の内部に少しづつ”種”が成長していってる。
もうマスを信じていないし、
むしろ その裏を読み解くための思考、他情報との関連付けや、質の良い情報とは何か、
などを常に考え求めている自分がいるんだ。
これは自分だけじゃないと思う。

https://twitter.com/opasou/status/191540474572582912
本当に凄い戦略だと思った。0.0001%の勝機はまさにここにしかにないと思った。
「ネットの日本語圏の下士官層」は自ずと増殖していく仕組みだったんだ。
そしてここがポイントだけど、
増殖した「下士官」たちは増えることはあっても減ることは決してないんだ。
人は一度経験したら戻れないから。

https://twitter.com/opasou/status/191545502775525376
なので”下士官”たちは、
誠天さんのブログを周囲に紹介して、マス情報の危険さを解説して、
自分の頭で考える楽しさを話して、なんてことをやるだけでいいんだ。
そしたら時間は掛かるけれど少しづつ”下士官”たちが増殖していく。減ることはないんだ。
ただし、”人”である場合にのみ有効ww
いや、いきなりウチはヤバいw
ウチは今 兵卒の人達へ という言い回しを捨てている。
下士官の皆さんへ という言い回しへと更に特化している。

言い換えれば“ハッキリ言って「極論も極論」”なんだよねw
こんなのは一般民衆へ聞かせても通じるはずが無いw
俺だって 此処の言葉を そのままを普段に使うことは絶対に無いw

話し相手へ 言葉や単語を上手に選択をして 言い回しを上手く変えて話す
という説得力を如何に磨くか をも考えながら、ということになるのかと思います。

自らも情報流通の前線に立てる そういう人ならばウチを読むのも悪くは無いかもしれないけどね。
いきなりは まず逆効果の可能性が高いかとw
そういうのを含めて ウチを信じてはいけない とも書いてます。


そして、こういう 周りに回った メンドクサイ方法論を持って 一歩一歩に進む手法、を
一神教や蛮族野蛮人は まず選択しない。

一神教を捨てられない者達は 階級序列の厳格さを前にして時に そんな事は選択が出来なくなる。
「食用家畜にも劣る存在や 異端や異教徒にも等しい存在へ 何故に其処までしなければならないのか?」
とね。
蛮族野蛮人な生き方を捨てられない者達は こう言う、
「費用対効果が合わない」
とね。

そんな事よりも ただただ俺は多神教で文明人の生き方をしていく。
地味に、まぁ こんな感じで、それなりに頑張る。


「“ダウンロードの違法”による刑事罰化」は 治安維持法の完成を意味する。
大和民族系日本人の共同体 の ネットの日本語圏の下士官層 をだけ狙い撃ちに出来る。

勿論に そんな間抜けなことをせずに
 一般民衆を餌にした同時多発テロの その最中に紛れて標的を確実に抹殺しに来る
という可能性が高いけどね。
しかも其の前に 脅しに脅しを掛けて「黙って死ねば 身近な人間は助ける」とか吹き込んでくる。

そういうのを散々にしてた連中だからね。
そういうのが大好きで得意な連中だからね。
そういうの事を生業にしてきた連中だからね。

そういう事が 得意で 大好きで しかも聖戦だと信じている連中が、
「“ダウンロードの違法”による刑事罰化」は 治安維持法の完成を急いでいる。

俺なんかは いつでも 物理的に 肉体的に 社会的に 精神的に 簡単に捻り殺せるだろうね。


だから
 ここまで言う事は欠片も無いままに
 相も変わらずに 詐術と詭弁を繰り返しては自分だけ美味しく生き残ろうとしている連中
を見ていると 下衆 の一言しか返す気が無くなる。

まぁ 余計な時間と労力を下衆な奴の為に使うことすら惜しいので
結局に俺は軽蔑をするだけ ですね。

殺し合いを仕掛けてきている連中が居るんだから そんなクダラナイ連中の事なんか まさにドーデモイイんだよね。





posted by 誠 at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。