https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2012年05月14日

小沢と揺るがない支持層 クリプトン初音ミクの支持層 の共通点を俺なりに見いだしながら

https://twitter.com/GT_takahashi/status/201698602681253890
「NHKの解約」とかの前に、
入居して早々に契約を申し入れに来たNHK外注職員に「そんなの知らん!!」と言って追い払った俺。
その後来てないなぁ〜。。。
また来てくれると嬉しいな〜〜
ある意味では コレが最強だなw


https://twitter.com/KoichiroRaelian/status/201371700779163648
インド独立に導いたガンジーにならって言うと、彼の運動は非暴力だったから成功したのではない。
非暴力的な方法で攻撃的なまでに「服従しないこと」を貫いたから勝利したのだ。
ただおとなしいだけの非暴力では行儀の良い奴隷とかわらない



https://twitter.com/AyskiFre/status/201183095607668736
太平洋セメント熊谷工場・埼玉工場のセメント製品からセシウムが検出され続けている。
埼玉県から着実に、放射性物質が日本中にばら撒かれている。
http://portirland.blogspot.jp/2012/05/blog-post.html
でも埼玉の熊谷とかって あまりフクシマ由来では汚染されてなかったよね?


https://twitter.com/HayakawaYukio/status/201587367327436801
いまでもそう思っている。
2011年3月の事故で この国は終わるのかもしれない。
事故自体は(さいわい)国を滅ぼすほどのものではなかった。
しかし、その後の対応があまりにひどい。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/201587063588536320
原発の良い悪いとか、再稼働とかの問題に関わる時間は私には無い。
私には、フクシマから3月に出た放射能の分布を明らかにする仕事があって、
それだけで手いっぱいだと言ってきた。
現実に出た放射能の分布も分からないで 何ををやっとる とも言った。
もう次は無いとも言った。


https://twitter.com/HayakawaYukio/status/201586113108905985
7月だったかな。群馬大学で公開講座したとき、
終わってから、小学生の女の子がお父さんに付き添われて私のそばにやって来た。
質問は「先生は原発賛成ですか、それとも反原発ですか?」 
私が講義で話したのはもちろんフクシマの放射能汚染の話だった。

そう質問した少女のそばで お父さんが当たりまえ、当然の顔をしてた。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/201586588390666240
私は聞いた「きょうは学校どうしたのですか?」 
お父さん「休ませて来ました」 
せっかくきたのだから、ふつうは答えないんだが、
「ま、どっちか選べと言われたら反原発だろうね」と答えた。
後味が悪かった。そのあと、反原発運動を意識的に避けてた。
科学者としての中立性を守ろうとする or 人としての自分の生きざまを貫く
の鬩ぎ合いの中の苦悩が有る事は いつも分かる。
早川教授は そのバランスを必死に保とうとしているのが分かる。
其れは
「確固として自分自身を保っている」があればこそ
「科学者としての立ち位置との鬩ぎ合い へも自力で苦悩できる
という事なのだろうと思う。

ところが「確固として自分自身を保っていない」そんな科学者は
簡単にカルトへ堕ちる 簡単にカネや美味しい生活へ堕ちる 簡単に自分を捨てられる。

科学者であろうとも 圧倒的大多数は所詮に「馬鹿で豚にすぎない一般民衆」の中の一匹にすぎないんだけど
自分の知性が高いと安直に信じ込むから 尚更にタチが悪い。



https://twitter.com/HayakawaYukio/status/201830710884048896
初音ミクてなんだかわからないから検索したが、それでもわからん。
やっぱり早川教授は良いなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
こういう科学者として、そして人としての一面をも含めて、素直な疑問を言葉にできる。
其の両方が無ければ この言い回しは無い、
その両面をバランス良く持つ早川教授を だから俺は信用する。

ネットの日本語圏の 工作員の跳梁跋扈 と 検索の不可思議な結果 を前提にすれば
「初音ミク」で検索をしても マトモな情報が出てくるはずも無いですw

俺が初音ミクを人へ紹介する時は
・とりあえず“初音ミクは「楽器」”として捉える
 →現状では“「楽器」として”よりも“キャラクター商品として”の隆盛である。
  →音楽業界とテレビ業界のドロドロの関係の先で今や
   単純に検索をする位では分からない状況になるのは 放射性物質の情報流通の流れと一緒である。
実際 初音ミクは、
「ボーカル」で使っての商業利用の時にはクリプトンの許可を必要とするが
「コーラス」で使っての商業利用の時にはクリプトンの許可を必要としない
と明確に裏書されている。
ただし いずれにせよキャラクターとして使用する時にはクリプトンの許可を必要とする ともなっている。
この差異を 法的な意味で押さえていかない限り チョット検索するくらいでは分かるはずも無い。 

・知らない人へ、俺なら 初音ミクが発売されて1ヵ月後に出てきた celluloid を最初に聞かせる。

誠天調書 2007年10月17日: ケイサツの殺人事件隠蔽にまで話が及んだ途端に
ここに クリプトン伊藤社長のコメントをコピペして残してある
発売から1ケ月半経って、そんな冗談も本気で話せるくらいに皆様にご支持いただいて感無量です。やるとしても、我々メーカーが恣意的に機会を操作するのは避けた方がいいかな、と思います。と言うのも、我々が事を起こさなくても既に自発的な創作が勃発しておりますので、新たな創作の場の提出というのも特別重要なものではないのかなあと考えます。それよりもユーザの皆様が自律的にピアプロダクションが起こせるような環境を弊社が用意するとか、どうですかね? 例えば、詩を書く人、曲を書く人、絵を描く人ってどこで出会うんでしょうね?許諾を取らなければならないときって皆さんどうしてますか? なんかそういうランデブーポイントと言うかが欠落しているんじゃないかと思ってるんですが、どうなんでしょう?

この件に関連して、最近すごい逆流と思っているケース。あまり私が推すのも何ですが、いい曲なので敢えて。
http://www.youtube.com/watch?v=StIc3YmP3xQ
↑は現在に削除がされている、が そもそもの元動画はコチラ ↓

celluloid
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1204327


ココロ動きません?映像含めて多分この方一人が作ったんじゃないかなあ(間違いでしたらスミマセン)。しかしすごいのはこれから。この曲を本当の人間が歌ったカバーが某国産動画サイトにどんどんアップされていること!いつか凄いシンガーが発掘されてくるかもしれません。重要なのは従来の著作権のフレームワークの中では決してこの様な"現象"は起こりえなかったということ。Read/Writeのコンセンサスがあったからこそ生まれたものじゃないでしょうか。そして、この後どんなゴールを用意するのが「次の創作」を生むためにふさわしいのでしょう?

作者があえて 初音ミク と入れなかった作品、それも頷ける
作者baker氏は、初音ミクという楽器を使って 音楽だけで勝負しよう、として
「この曲 と 携帯動画を使ったPV」を作った時 初音ミク の名を入れず
ただ celluloid だけだった。(今は入っている)
まさに手作りの音楽の芸術性だけで勝負しようとした。

この曲と動画の登場によって、
「初音ミク」という存在が持つ潜在能力が 更に大きく証明され認知されるようになった。
初音ミクの歴史を語る上で 無くてはならない存在になっている。

俺はcelluloidを最初に拾ったのは
誠天調書 2007年10月08日: デジタル大衆文化 という新たな地平
誰もが普遍的に使える状態(大衆化)へと至り 人類全体の底上げへと結びついた。
ネットとデジタル化の普及は デジタルデータになる全てをモノ瞬く間に大衆化させる。
大衆化されることで全体の底上げにも繋がる。

全世界で 最もネットとデジタル化の普及が進んでいる日本だからこそ
更に 全世界で最もサブカルチャーの底辺層の層が厚い日本ならばこそ、
全世界で唯一 最先端の“文化と技術”が融合し新しい大衆文化が育つ土壌が存在する。

事実 映像文化は一部の存在のみが独占する所だった時代は
ゆうつべとニコニコの登場によって 普及と拡散による大衆化の時代に入った。

こと此処に至り、高度な技術や文化を有する者達を保護する著作権という聖域は
大衆化という地に引きずり落とされた、
もはや聖域として考える事自体が 全く時代にそぐわないと考えなければならない。

世界に先駆けたる技術と文化の歴史を有するからこそ
デジタル時代に則した著作権概念を自ら提起し
以って新たなデジタル大衆文化を育てる
という新たな地平へ
世界で唯一無二にして可能なのが日本なのだ。
過去の遺物と共に没落を続ける日本 という現実を直視し
本気で救いたいと考えるからこそ 新たな地平を見出し歩みだすしかない と断言する。

分水嶺は此処にある。

神から授けられたかの如く 還元が著作権者へ与えられる時代は 終わろうとしている。
当然 著作権ピンハネヤクザへの還元 などという話は 全く通用しない。
「ダウンロードの違法化」なんてのは 言語道断の極みである、人類の恥 と断言する。
「ダウンロードの違法化」は
著作権ピンハネヤクザが裁判で吹っ掛けたカネを確実に奪い取る為の武器でしかない。

結局 此処で止められなかったからこそ、最後の最後「DL刑罰化」へと至ってしまった。
大概が気づいた時には手遅れなんだよね。陰謀厨な預言者のレベルで聞き流されてきた。
そして 次の話こそが 初音ミクの先では検索でも ほぼ絶対にマトモな話では出てこない部分である。


・初音ミク戦役 と 原版権

「初音ミク 原盤権」の検索結果
 http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2008/01/post_212f.html
 2008.01.01 初音ミクと原盤権: 松浦晋也のL/D

 http://59bbs.org/detail167.html
 「初音ミク」騒動はクリプトン社の完全勝利で決着へ
   ↓
誠天調書 2007年12月26日: 初音ミク戦役 第5戦
初音ミクとクリプトンは 音楽業界やテレビ業界などなどの既得権益と血みどろの戦いを超えてきた。
そして其の戦いに勝ち抜いてきたからこそ 今の隆盛が有る。
どれだけ 狡猾で卑しい悪逆非道な攻撃を
音楽業界とテレビ業界を含めた既得権益がカネにモノを言わせて仕掛けてきたか?
今の隆盛で美味しい思いをする連中は そういう面の本質を絶対に語ろうとしない。

放射性物質の拡散 の本質を語ろうともせずに 東電や既得権益を攻撃する、
そういう調子の良い事だけ言う宗教右翼カルトを見ると ムシズが走る。

131 :名無しさん@八周年:2007/12/25(火) 23:29:29 ID:T1lgBxON0
 祝福されずに生まれたボーカロイド、初音ミク。
 彼女の制作が決まったとき、数多の声優が彼女の母(声)となることを拒否した。。
 誕生することが決まっても、権威有る雑誌は「紹介できません」と彼女の存在を否定した。
 そして、この世に生を受けてみれば……待っていたのは休む間もなき戦いだった。

初戦は 初音ミクvs電痛
  工作部隊colorsを従え、Wiki方面から抹消攻撃。
  古代の怨霊・伊達杏子がミクをつけ狙う。 
  伊達「あんたさえいなければっ!」

第2戦は 初音ミクvsTBS
  口先得意の黒豚で、取材と称して油断させ
  真の狙いはオタ攻撃。邪神アキ子のツバが飛ぶ。 
  アキ子「跪けっ! 小娘がぁ!!」

第3戦は 初音ミク&MSN vs グーグル&ヤフー
  ミク初めてのタッグ戦。ミクを消さんとする二大巨頭
  実力あれども信頼できるか不明のMSNと手を組んだ。 
  謎の富豪「HAHAHA! ワタシニマカセナサイ」

第4戦は 初音ミクvsカスラック
  権利関係の大ヒールが、ついにミクに食指をのばす。
  名前を奪われた初音ミク。 カスラック「あと一歩でその名が手に入ったものを!」


 しかし、そのカスラックを差し向けたのは……
 味方だと思っていた、仲間と思っていたドワンゴ。
 彼らこそ、黒幕。ミクをカスラックに売った盗賊集団。
 ドワンゴ取締役は何と「のまネコ問題責任担当者」!
 戦場は 彼女の憩いの場であったニコニコ が舞台となり、 
 そして今、2007年最後の戦いが始まる。


第5戦 初音ミクvsドワンゴ
 狡猾なる裏切り者との一大決戦!
 ドワンゴ「諦めんぞ! お前ものまネコにしてやろうかぁ!」


ミク「私は……………………歌うだけだから」
あの時、本当にクリプトンの伊藤社長は頑張った。
其の様相は 小沢事件と非常に似ていた。

ネットの日本語圏の黎明期における「JASRACのMIDI狩り」の極悪非道な悪逆非道を経験し
それ故に 初音ミク戦役の事態をも見越したクリプトンの伊藤社長は
「初音ミクの原版権はクリプトンが持つ」
の一点を入れていた。

結局 この一点こそが あの猛烈な攻撃の中での最後の盾になった。
 小沢が「ロッキード事件」から学んだ結果から政治資金では絶対的な潔白を作り上げようとした
 伊藤社長は「JASRACのMIDI狩り」から学んだ結果を初音ミクの使用条件に入れてきた
共に 敵の手法を逆手に取ることで その悪逆非道な攻勢を退け 逆襲へ転じる道を切り開いた。

何故なら
原版権を作曲者などから奪い去る という手法を散々に使ってきたのが
音楽業界 や 音楽著作権会社への100%の出資をするテレビ業界 などなど
という既得権益のカネの流れの先に有る詐欺と詐術の手法の真髄だったんだからね。

クリプトンの伊藤社長は それを逆手に使い 見事に逆転を果たした。
誰が何を言おうとも ・原版権はクリプトンが握る となれば 既得権益側は裁判でも勝てない。
そもそも そういう道を作ってきたのが 既得権益側 なんだからね。

代わりに ・クリプトンは二次創作には寛容な立場を取る をし続けるからこそ
ネットの日本語圏における 広大無辺な一般民衆 と ホンのチョットだけ上に居る者達
という確固たる支持者を爆発的に生み出した。
そういう下部構造側が自立的に育ちあがる土壌を作り出し 其の上でクリプトンは待つ
という構造が出来上がり、
裁判所まで持っていっても絶対に勝てない と判断した既得権益側は
だったら横から利益を掠め取る という手法へ切り替えた。
現状の隆盛は 其の先に生じた現象でしかない。

「初音ミク戦役 と 原版権」という話をマスコミ新聞テレビ大手メディアは 絶対にしない。
現在の隆盛を語るう上で避けては通れないのに 禁忌とする。
音楽業界やテレビ業界などの既得権益 の激しい凋落、と対照的に隆盛し続ける初音ミクという現象。
それを 俺のように構造的な観点で語ろうとする者達が何故に居ないんだろうね?w

ならば 俺は言う。
見たくもない現実を見ない者達が いずれ地獄へと突き落とされる、
というのをイヤというほどに見てきた。

此処で俺は 俺ができる事をし続けるだけだ。
小沢と揺るがない支持層 クリプトン初音ミクの支持層 の共通点を俺なりに見いだしながら ね。





https://twitter.com/GT_takahashi/status/199447143126282241
あッ、twitter検索で「誠天調書」さんがヒットするようになってる(#^.^#)
http://mkt5126.seesaa.net/ 
俺は誠天調書さんを軸に色々と情報得ております!

https://twitter.com/Godonof/status/199448535941398528
twitter本体の方は』解除されているようですが、
ついっぷるの検索からはまだ規制は解除されていないようです。
他の外部アプリはどうだろう?

https://twitter.com/nYo_bettycat530/status/201567413408509952
Twitter本体での「誠天調書」検索はPC4台試して3台では結果でます。
Janetterでは相変わらず検索排除されてますね。

https://twitter.com/mkt5126/status/201684079459049472
https://twitter.com/masakarinuts/status/201187613212819456
へと続く中の
https://twitter.com/ettahinin/status/201162576229433344
には「誠天調書」の文字が有るが
ヤフ検索では出てきてもtwitter検索では出てこないです。

https://twitter.com/nYo_bettycat530/status/201685584949944322
「誠天調書」の検索結果、の違い。
http://twitpic.com/9knufo

https://twitter.com/nYo_bettycat530/status/201686036395458561
「誠天調書」の検索結果の違い。2
http://twitpic.com/9knvdf

https://twitter.com/nYo_bettycat530/status/201686410388979713
「誠天調書」の検索結果の違い。3 
Janetter版→#あり、や 「誠天」「調書」だと結果がでます。
http://twitpic.com/9knw4b


https://twitter.com/masakarinuts/status/201147971717435392
検察しても、昨晩連投したNHK解約の体験談がヒットしない?…って書いてたら、
ツイッターのアプリが今も落ちた。何かされてんのかね。

https://twitter.com/ettahinin/status/201159402487681024
大阪大学レーザーエネルギー学研究センターは放射性廃棄物を何本持ってるのかな、
と調べようとしたところ、私のPCではPDFが開かなくなりました。。。

https://twitter.com/masakarinuts/status/201161525539520512
そうなんですか!
ツイッターでも原発や放射線関係のつぶやきでトラブルがあると聞いてましたが、
本当だなと実感しますね。検閲ですね。

https://twitter.com/ettahinin/status/201162576229433344
まさに #誠天調書 様の仰る通り 周囲から潰していく 有り様なのでしょう。
戦時下なので お互いに気を油断せず注意にご用心ですね。

https://twitter.com/masakarinuts/status/201187613212819456
ご心配ありがとうございます。本当におかしな時勢ですね。お互いに気をつけましょう。

https://twitter.com/#!/masakarinuts/status/201189854766305280
うーん、今日昼につぶやいた、NHKと契約やめた自分の体験談も、
昼に検索したら出てきたのに、三時間ほど経った今は出てこない。
明らかに消されてますね。

https://twitter.com/masakarinuts/status/201193284104749056
わざわざ言葉を変えてNHK契約解除をつぶやいてみた。
今後も検索から消えるか、様子を見てみよう(苦笑)


俺は こう推察します。

検索排除は「具体的に」そして「半自動と手動で」起きている。
ただし中立を装いたいtwitter側は 頃合いを見て「検索排除」と「其の解除」を繰り返す.
ところが そういう禁止語句つーか要注意語句は山ほどあって
しかも それぞれに対応がマチマチなので 時としてグダグダな結果を吐き出す。

まぁ 馬鹿馬鹿しいので あまり付き合っても居られないし 今のトコは勝手にやらせておきましょうよw

ただ そういう
 何処を どう見ても マトモじゃない事をしている連中が向こうに居る
という事を疑うには充分な事は散々に起きているので、
「そ う い う モ ノ」だという事を前提に生きていかないと だと思うんですよね。

其の先での 俺の考え方 俺の感じ方 は それでもオカシイのだろうか?

平時じゃ無い中で生きていかざるを得ないと感じる 戦時に生きていると考えざるを得ない。
一般民衆の日常生活で そういう余計なコストが強いられる という そんな状況下で
 社会共同体が根底からの経済的安定成長を作り出す
なんて事が可能になると思っているのかね? どこぞの人達は?w

もう増税の云々の以前の話だよね。
消費税増税って 単なる略奪行為でしかないよね。
 支配者層の民族の集団 ニホンジンのコッカのニホンによる略奪行為の為に消費税増税をする、
 被支配者層の民族 大和民族系日本人の共同体から略奪をする為に消費税増税をする。
其れ以外に言い換えようが無いよね。

支配者層の民族の集団ニホンジンのコッカのニホン による 被支配者層の民族の大和民族系日本人の共同体への
弾圧と略奪 の為に 検閲と詐術を繰り返す。

今 起きている事は そういう事じゃないのかなぁ。
イスラエル と パレスチナの民 の間で起きている事と何処が違うのかなぁ?



https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/201310850177437696 三宅雪子 5/12
メディアや野党は「国民は」を やたらに使うが、
少なくとも意見は分かれており、それを一括りにして「国民は」と言うのは いささか乱暴ではないか。
「わが党は」とか「私は」とか「わが社は」とかにして欲しい。
「国民」が言ったという根拠はサンプルの少ない世論調査のこと?

「国民は」とか「日本人は」とか な言葉を言いだす場合は 概ねカルトの詐術の術中の中だよねw

俺なんか そういう問答をしてもラチが開かない連中を相手にしている以上は
「異民族が何を言ってるの?w  お前の民族の話なんか聞いてねーよ、聞く気ねーよ。
 お前らの民族 と こっちの民族 は違うんだよ。
 勝手に“日本人”と“日本という国”で十把一絡げで一括りにしてんじゃねーよ。」
って言い出しちゃった方が もう話が早い って思っちゃっている。

カルトの無自覚な下僕ほど
「国民は」とか「日本人は」とか な言葉を言いだして“概ねカルトの詐術の術中の中”である事にも気付けない。
連中が これから引き起こしたくって仕方が無い
 日中戦争ごっこ
という詐術にも全く勝てないままだろうね。




https://twitter.com/Yu_TERASAWA/status/201142908601106432
5月13日放送の『たかじんのそこまで言って委員会』(読売テレビ)で、元警察庁キャリアで衆議院議員の平沢勝栄さんや常岡クン @shamilsh が敬愛する勝谷誠彦さんらと警察問題について楽しく語り合いました。 http://www.ytv.co.jp/takajin/


たかじんのそこまで言って委員会 5月13日
http://youtubeowaraitv.blog32.fc2.com/blog-entry-17040.html

この程度な知識人の話で 其処まで言って良いのか になるんだw  そら美味しくって止められないわなw
皇室の話が特に爆笑だったww
誰も 愛子は自閉症か とか 宮内庁の宗教法人化 とか言わないんだよねw
ウチのブログの最初期に書いたけど 
誠天調書 2006年04月13日: 愛子天皇こそ、未来日本に必要だ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/16531127.html

愛子が天皇となったなら このブログを俺は削除して 全てを裏切ってニホンジンへなるかもしれないw
内側から切り崩す一手 となるからね。

で やはり圧巻は寺澤有が登場以降だったwww シャレにならんwwwww
後編の7分頃から始まり 色々と伏線が有るから全部を見ながら
で 寺澤有の登場は13分頃以降は もう面白すぎるwwwwwwwwwwwwww
寺澤有が非常に楽しく話をしてますwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


平沢勝栄が
 警察は昔に「簿冊」という物を派出所が持っていて
 家々の一軒一軒を詳しく調査をして書き込んで持つ事で
 地域と密接に関わっては治安を高め 孤独死などを無くすのも役立っていたが、
 個人情報の保護とか言って 其れが今は出来なくなった。
 もう少し 個人情報の保護などという話は緩めるべき
とか言い出していた。
 お 前 は 何 を 言 っ て る ん だ w
の一言しか無いよねw

で すかさず平澤有が答える
 警察の「簿冊」って 何も良い事は無い
 其の個人情報が天下り先のOBなどを経由して団体や企業へ流れてカネに変わる不祥事が散々に起きている
 メリットよりもデメリットの方が遙かに大きい
と答える。
すると平沢勝栄は
 警察は遠くの人から おじいちゃん や おばあちゃん を見てくれ と頼まれる
とか言い出す
でも それ 民生委員の仕事じゃん?w  なんで警察が出しゃばるの?w

ちなみに「けいさつ ぼさつ」だと検索には殆ど全くに引っ掛かりませんwwww 不思議だなぁwwww
でも「 警察 簿冊」だと猛然と出てきますwwwww

http://www2.police.pref.ishikawa.lg.jp/upload/06_jouhoukoukai/chiiki20010321-2.pdf
へー(棒) コレが必要かぁ(棒)

警察改革に必要な事 寺澤有の3つの提言
1. 世襲一掃
2. 利権縮小
3. 裏金撲滅


1. 世襲一掃
平沢勝栄
「私の周りには全くいません、そんな人を聞いたこと有りません。
 こんなキツイ仕事をやらせたいとは思わないはずです。」
寺澤有
「でも内務省時代からのキャリア組では2世3世が沢山に居るのは御存知ですよね?」

マジにフイタwwww 寺澤有は容赦なしだなwwww

「警察は公務員ですけど 世襲などが採用に何か影響が有るのですか?」
寺澤有
「ある特定の政党 ある特定の宗教団体 ある特定の運動 に参加していない
 などが採用条件に合って
 そういう意味で“身元がしっかりしていないといけない”という事を口実にして
 結局は 世襲が罷り通っているという事実は有るんですが。」



平沢勝栄は 「そんな事は一切に聞かない 絶対に有り得ない」と ばっかり言いだす。
まぁ どっちに説得力が有るか どっちが嘘をついているか は俺が言う話でも無いだろう。

「警察が世襲になると どういう弊害が起きるのか?」
寺澤有
「世襲が起きると人事の硬直化が起きる。
 昇進などの試験の問題や答えの漏洩などは日常茶飯事となり 組織の腐敗が一気に進む。
 それは世襲をしていない者達へも甚大な影響を与える。」


「そんな事は絶対に無い 聞いた事が無い」
と叫び出しては
「そんなのレアケ-スだ では具体的に どんな影響が有るんだ?」
原発や東電や放射性物質の話をする時の工作員の話し方と なんか非常に似ているなぁw
という感じ方をしてしまった俺がオカシイのでしょうか?wwww

2. 利権縮小
寺澤有
「世襲が起きると 利権の継承が続く。
 たとえば平沢さんとパチンコ利権の話、こういうのが世襲になる。」
平沢勝栄
「私も 警察関係者が大量にパチンコ業界へ天下るのはオカシイと思う。」

で なぜか ここで 此の話が打ち切られるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
平沢勝栄の話が完全に矛盾している事を 誰一人として指摘しないまま 話が進むwwwwwwwwww


3. 裏金撲滅
寺澤有
「此の話を初めて20年以上になるけど 全く減らない。
 昨年も千葉県警では億単位の裏金が発覚している。」

と言い出すと 不思議な出演者達が こう言い出す
「警察は打ち上げやなんだの予算が少ない」
「課で取る新聞代も無い」

お前らは何を言ってるんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
下層民は¥1たりとて そんなカネを公費から受け取ってねーぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
新聞? いらねーよw  個人で取れよw  俺は東京新聞や日刊ゲンダイを自前で買ってるよw

で 場を何とか笑い話や和ませる話で収めようとするが
中身の重大さを考えれば そんな部分は欠片も無い罠



https://twitter.com/fujinamicocoro/status/201158775401484290 藤波心
水俣病の原因がまだ解らなかった頃、
水銀は自然界にも存在していると当時学者は水銀と病気の関係性を否定したらしい。
少量の水銀はむしろ体に良いとまで言う学者もいたとか。
ん? 何かどっかで聞いた事あるようなフレーズだな?  
まぁ そういう事ですね。
同じ言葉を話し 似たような生活風習が有ろうとも カルトな異民族の集団 というのは すぐに分かる。
そういう観点を以って物事を眺めて行くと 色々な面が 随分と違って見えるよね。



https://twitter.com/opasou/status/201686891341414400
カーシステムのハッキングで思い出した。レクサスの暴走事故ってアメリカであったよね。
結局あれは”トヨタには”問題がなかったという結論になったはずだけど、
これもしかして一連の事故と関連してないかな。
2010-02-06 http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2010/02/4lexus911-2b24.html
プリウスブレーキ問題(その4)欧米で繰り返し流される「暴走するLexusから救助を求める、最期の911への通報」: 天漢日乗
無関係とは言いきれないよね、むしろ 関係が有る と思わない方が不自然だよね。

思うんだけどさぁ 祇園の件にしても関越道の件にしても Nシステムの映像やデータはゼロなのかなぁ?w



contemporary navigation : 自動車がコンピュータハッキングされコントロールされる可能性
http://ccplus.exblog.jp/17977022/


Nシステムが本格的に導入されるきっかけとなったのが、1986年の東京サミットにおける警備でした。
東京サミット1986年5月4日 - 5月6日
当時の警察庁長官といえば、この記事を思い出すのだが。。
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050623/1119478886

当時の国家公安委員長が誰だったのか?
というと、鋭い方ならもうお分かりのように、これまた小沢一郎センセイですね。。
もっとも、小沢センセイの前に既に導入は決まっていた と思いますけどね。
小沢センセイが国家公安委員長になったのは、サミットの半年前ですから。
で わざわざ そういう話を 其処が書くww
せっかくなので今に至ったんだから もっと枝野の事を書いた方が良いと思うんですけどねw


では、その前の国家公安委員長は誰でしょう??
古屋 亨(ふるや とおる、1909年1月6日 - 1991年6月20日)は、
日本の政治家、官僚。元衆議院議員、元自治大臣兼国家公安委員会委員長。正三位勲一等旭日大綬章。

来歴・人物

岐阜県恵那市出身。戦前の立憲民政党所属代議士・古屋慶隆の長男。数学者・古屋茂は弟。愛知一中に一時在籍し、府立一中、一高を経て、1932年に東京帝国大学法学部法律学科卒業。1934年、同政治学科卒業。同年、内務省入省。

岩手県特高課長、長崎県経済保安課長などを経て、戦後は警視庁保安部長、保安少年部長、経済警察部長、総務部長を歴任。1954年、警視監、同年6月29日、警視総監代理を務めた。1955年、内閣総理大臣官房調査室長に就任。1957年8月に内閣官房内閣調査室に改組され、初代室長に着いた。1962年に総理府総務副長官につき、1966年に退官、弁護士に。翌年、衆議院議員選挙に立候補、初当選。以後、自治政務次官などを経て、中川派から中川一郎会長逝去後に福田派移籍し1984年から1985年まで自治大臣兼国家公安委員会委員長に就任した。1990年衆議院解散で引退。

他に、内外政経同志会など。

第39回衆議院議員総選挙で岐阜県第2区_(中選挙区)(現在は岐阜5区)で初当選した古屋圭司は地盤継承者・養子(血縁上では甥に当たる)。


岩手県の特高課長から4代目の内閣調査室長ですか、なるほど。。
内閣調査室の初代の室長は村井順
そういえば、こんな記事を思い出しました。


内閣情報調査室
http://musume80.exblog.jp/1939904/
初代の室長は村井順。
内務省出身の警察官僚。
後に官を退いた後に、
大手警備会社「綜合警備保障」を設立した人物。

村井は戦時中は上海に駐在し、
上海興亜院で諜報工作活動に従事していた。
彼は、そこで多くの現地の特別機関と接触した。

調査室の設立と共に
村井は旧軍の諜報関係者を糾合し、
CIA型の巨大情報機関にまで成長させようと構想していた。
官房長官の緒方竹虎も情報機関の必要性を常々唱えており、
この両者は二人三脚の関係にあった。

ところが1953年、村井は突如失脚する。
欧州出張旅行中に公金横領のスキャンダルが浮上し、
これを嫌った吉田首相が彼を左遷したのである。


上海興亜院で諜報工作活動とは? 
影佐機関と接触があったということですね。


影佐機関ていうのはアレですよね。
谷垣元財務大臣の祖父と福田前首相のお父さん達の作っていた
アヘン売買を中心とした軍の工作組織ですね。

で、江沢民は、中国の前首相ですけど、
彼は、谷垣くんの祖父さん達がアヘン売買で作った汪兆銘政権の元で育ち、
彼の父親 江世俊は、日本軍占領下の江蘇省で日本の特務機関に協力をしていた。

で、江沢民と、非常に強いパイプを持っているのが、西松建設で追われている二階さん。

という事で、よろしいですか?
まぁ その辺は前ふりでw

さらに興味深いのは以下の記事です、

綜合警備保障の設立が1965年
この年 東北の港町である事件があった。被害者は私の母
加害者は日通職員
そのなかに 公○の潜入捜査官であったピアノ弾きの父親がいた。この事件のせいで警察庁長官の地位に就けなかったといわれる。
このとき 日通側弁護士だったのが 後の日弁連会長にしてオウムの破産管財人 阿部三郎 この事件をきっかけとして日通の顧問弁護士として取り立てられ 出世の階段を昇る。
主犯は後に指定暴力団組長となり 権勢を振るった。

日通1965年(昭和40年) - 警備輸送部門が発足。日通学園・流通経済大学開校

現在の宮城県知事も村井という。
http://www.asyura2.com/09/bd55/msg/266.html
というわけで、興味深い記事です。

村井 嘉浩

村井 嘉浩(むらい よしひろ、1960年(昭和35年)8月20日 - )は、
日本の大阪府豊中市出身の政治家、陸上自衛官。宮城県知事(1任期)。
宮城県議会議員(3任期)を務める。

防衛大出身の県知事である。

だそうです。
防衛大出身の知事って珍しいですよね。。


ところで、
村井順といえば、子供は村井温
松本サリン事件当時の地元政治家で、
付属池田小事件や911当時の国家公安委員長は村井仁。
名前が似過ぎてないですかね??

村井仁といえば秘書、電柱に吊るされてたし。。

以上
金賢姫 田口八重子 311テロ 千葉県知事選
http://ccplus.exblog.jp/9818381

で、311地震が起きて村井 嘉浩の宮城県が復興経済特区になりましたよね。
村井 嘉浩は、大阪府豊中市出身で松下整形塾

311地震当時の国家公安委員長は中野寛成
CIA民社協会で松下整形塾で大阪府豊中市の地元政治家

関越の事故の当該会社ハーヴェストホールディングスは大阪府豊中市

福島第一原発の警備を担当していたのは綜合警備保障


なんか全部一筆書き出来るような気がしますね。。

 ↓
mkt5126 村井 "綜合警備" 漆間 の検索結果
mkt5126 村井 "綜合警備" の検索結果
mkt5126 村井 漆間 の検索結果

まぁ 今更ですが もうグダグダな話だよねwwwwwww

 ↓

http://spritualpeace.txt-nifty.com/view/2012/05/post-5201.html
2012/05/14 但木敬一・元検事総長が指揮で2009年3月3日に大久保氏は逮捕された ( 日刊ゲンダイ 2012年5月10日掲載 )
但木敬一・元検事総長。

「陸山会事件での大久保元秘書逮捕は、樋渡検事総長が指揮したとされますが、
 当時の“赤レンガ派”の頭目は樋渡氏ではありません。

 前任の但木元検事総長が“ドン”として隠然たる力を持っていた。

 小沢事件は西松事件から弾ける。
 自民党政権が関与した疑いもある。
 麻生内閣と赤レンガ派が“小沢潰し”で握ったとすれば、
 その張本人は但木元総長です。

 その但木元総長が、
 イオンの取締役を務めていると知って驚きました」 ( 検察事情通 )


イオンといえば、言わずと知れた岡田副総理の実家だ。


イオン広報部に問い合わせたところ、こんな回答だった。

但木敬一氏は、たしかに弊社の社外取締役です。
 天下り? 
 弊社は公的機関ではないので、天下りにはあたりません。
 」

さすが天下の検事総長。
退官しても左ウチワの生活が待っている。

08年に退官して森・濱田松本法律事務所の客員弁護士に就任した但木氏は、
09年に麻生内閣が設立した「安心社会実現会議」の審議委員も務めた。

「検察の在り方検討会議」や「福島原発事故独立検証委員会」の委員などを務めている。
この世渡り上手には驚く

こういうのを相手に こちらは大量虐殺と民族浄化を受けている。
連中は 美味しく手を取り合って大量虐殺と民族浄化をしては 美味しい生活を享受し続けようとする。
屠殺される事をすら自覚できない者達は幸せである。


https://twitter.com/opasou/status/201687924444635136
韓国での事故と祇園の事故の関連、カーシステムハッキングの話を妻に聞かせたら鋭い意見
「えーーじゃぁ、首相とか大統領乗せた車もそうなる可能性あるんじゃないの?」。
可能性はゼロでは無い。
ただ費用対効果が悪い。

テロを起こす場合に 政治的テロ のみを行おうとするは 極めてハイリスクとなる。
政治的反撃が必ずに待っているからね。
小沢裁判という政治テロの末路が 連中にとってハイリスク・ハイリターンだったのは 今なら分かるよね。
今となっては 引っ込みができなくなって困っているのは、さて どっち?w

そうではなく 「カネモウケ」や「利権での儲け」に+して「政治的テロも行う」とすれば
それぞれの目的がローリスク・ローリターンの談合となる。
無理はしない なので ほどほどの利益で良い となる。
そういう観点で見ると だからこそ

誠天調書 2011年10月13日 秋葉原通り魔事件 は カルトの保険金殺人
http://mkt5126.seesaa.net/article/229852630.html
 ↑
誠天調書 2011年10月07日: 日本の一般民衆へ大規模無差別自爆テロを仕掛けてくる連中の論理
http://mkt5126.seesaa.net/article/229204248.html


のケースに近い印象を受けるんだよね。



関越ツアーバス事故で逮捕された運転手は河野化山の兄弟ではないか?? | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-419.html

秋葉原事件も 替え玉な部分の可能性が どうしても見透けてくる。
マスコミ新聞テレビ大手メディアの情報流通に不自然な流れが有る時は
何かしらかの情報工作 何かしらかの隠蔽工作 があると思って間違いが無い。

それは
 「カネモウケ」
 「利権での儲け」
 「政治的テロ」
などなど という幾つも思惑が入り込んだ【談合】の結果なのである。
そう捉えればこそ その不自然さもまた 明確に爆笑できるほどに見透けてくる と俺は思うんだよね。


つーか京都でも関越道でも Nシステムのデータなどなどを警察は開示しないの?www
アレだけの事故ならば徹底的な検証をする為にも 民事訴訟上な観点からでも
Nシステムのデータの開示は 非常に重要な要素となるはずなのに
マスコミ新聞テレビ大手メディアで 其の観点へ突っ込んだトコはあったのかなぁ?
見てないし 期待もしてないから ドーデモイイけどさ。





https://twitter.com/bilderberg54/status/201160218560835585
「けいおん!」画像を無断複製 「痛車」に貼り付け  :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E3E0E2E2878DE3E0E2E7E0E2E3E09191E2E2E2E2 音楽CDのジャケット画像を無断で複製してステッカーを作製、販売したとして、福岡県警は12日までに、3人を著作権法違反(複製権・譲渡権侵害)の疑いで逮捕 ※えええ?
なるほど、この場合は音楽制作会社からという事なのかな。
その場合は 親告罪の著作権における著作権者とは隣接権者でも良い ということになる。
ならば
 ニュースをコピペしてブログへ貼ってアフィを取ったら 新聞社は親告罪としての著作権法で警察を動かせる
という事にもなるw

つーか まさか
けいおんの連載が また止まる理由に コレは関係して無いよね?




https://twitter.com/860majp/status/201735976253521921
ヒトラーの予言(完全バージョン)
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html
米英を背後で操るユダヤが、日本を絶滅させる恐れがある。
ユダヤの天才的な科学者たちが、炎の絶滅兵器を開発するからだ。
彼らはそれをアメリカ軍に与え、日本に対して使わせる。
日本の都市3つがこれで火星のような廃嘘になる。

人類と社会のあらゆることが、そのように両極端に分かれる。
たとえばカネだ。
一方には腐るほど大量のカネを持ち、労せずして限りなく肥っていく階級が現われる。
少数の彼らが現われる一方、他方の極には、何をどうやっても絶対に浮かび上がれない連中も現われるのだ。

精神もだ。
限りなく心が豊かになっていく精神の貴族、新しい中産階級が現われる半面、
支配者が笑えと言えば笑い、戦えといえば戦う『無知の大衆』『新しい奴隷』も増えていくのだ。

気候もそうだ。
とほうもない旱魃や熱波、寒波や災害におそわれる地域と、楽園のような地域に別れる。


愛もそうだ。
特定の男女にだけ、愛と肉体の快楽が集中する。
一方、一生に一度の真の愛も快楽も得られない男女も増える。
結婚もせず、子どもも生まず、一生働く女性が増える。
しかし、それは当然、女性の見かけの地位の向上とともに、その民族の衰亡、人類の破滅につながる。

ニーチェの超人思想と中二病が一神教で蛮族野蛮人の中で合わさった先を見ているようだw
ただし 彼ヒトラーの向こうには「“先鋭化した”一神教で蛮族野蛮人」が居た。
よってヒトラーは より先鋭化する道を選ぶしか思考の先が無かった訳だ。

あのヒトラーの 虐殺や国家権力の先鋭化は 断じて認められない。
だが しようと思っていた方向性には一縷の正当性が有る。
そういう事を きちんと見分けて見極めなければ 温故知新とならない。

残念ながら極東の一諸島では
ニーチェの超人思想と中二病を多神教で文明人の中で結び付けようとする大馬鹿野郎が 此処に居る。
だから 虐殺では無く追放を という選択肢を口にする訳だ。


センゴク天正記 13巻
秀吉
「検地じゃ。
 合戦(いくさ)でゴタつく播磨の土地の収穫高を把握して
 安堵(保障)し直すのじゃ。
 心せよ 上様(信長)から直々のお達しじゃ。」
だが
秀吉
「おそらく、安堵保証は表向きの話。
 一旦は安堵するが
 土地に絡んだ諸々の権益
 (朝廷・公家・寺社・在地領主)
 を徐々に断ち
 土地を完全掌握するのが目的じゃ。」

仙石
「そんな事をしたら
 世の中がメチャクチャな事になりませんか?」

秀吉
「ならぬように せねばならん。

 今や織田領は あまりに広範、
 じゃが、その支配力は浅い。

 茶器や馬太刀も褒美になるが
 やはり大量の家臣団へ与えるべき土地が足らん。
 となりゃあ
 土地に巣食う既得権益(おえらいさん)から
 引っぺがす他ねぇ。」

そして仙石は若き三成と 土地の検地と其の出納帳を地道に調べていく
村の有力者
「土地の測量と申されても 境目が曖昧なものでねぇ。
 山は何処まで調べますか?海は何処まで調べますか?」
仙石
「簡単なこっちゃ
 山は山の奥まで、海は櫂が届くまで。」

三成
「そうなれば
 境目争論に 田畑等級問題に、と
 其の全てを把握する 際限なき手間になりますが
 しょうがないですね。」
仙石
「それを調べて そして安堵して」
三成
「本題は 其の後ですね。
 徐々に土地を没収するなどをして 既得権益を解体する。」
仙石
「しかも反乱を起こさぬように じゃ。」
三成
「私は武勇が得意ではありませんが
 そういう事は得意なので。
 いつまでも権益者に甘い汁を吸わせておく訳にはいきません。」

そして出納帳から不自然な部分を見つける仙石。

三成
「よく調べましたね、まさしく疑わしい申告です。
 樽銭が村の内部の役人に配分されてますね。
 おそらく その樽銭が接待費へ使われてますね。」
仙石
「ちゅうことは この御蔵米の不足分の七十石の行方は」
三成
「村と結託して
 下代の左衛門四郎の懐へ入っていると見ていいでしょう。」
仙石
「年貢の私曲(横領)か!」
三成
「お待ちください、
 偽計・私曲・着服の類は、しばし泳がせましょう。
 今 この左衛門四郎を糾明すれば
 他の既得権益者も不正の隠蔽へ向かってしまいます。

 全ての不正を完全に把握してから
 我らは正当性を以って
 徐々に既得権益な場所を解体していくのです。」


新時代の新たな局面に適応していこうとする者達
 と
旧時代へ取り残される勢力
の世代交代の時代が訪れていたのである。

だから俺は
支配統制の搾取略奪から防戦するだけではなく
支配者層の既得権益を明確に見定めて解体していく という方向性を模索したいんだ。


誠天調書2012年01月28日: ネットの時代が進めば進む程に、情報流通の間に立つべき者達の「無能と不作為と怠惰と甘え」が特に強く問われる事となるだろうね。
http://mkt5126.seesaa.net/article/248902682.html

米Twitterは26日、特定の国の状況によっては、検閲を行う意向であることを公式ブログで発表した。
2012/1/27 http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20120127_507848.html
つーか そもそも何を根拠に国が検閲する権利の行使がされるんだろうね?w
検閲をする側の「責任の所在」と「検閲の事由」を徹底的に明確としないまま
無差別の検閲の権利を行使するのならば
焚書との違いが一切に無くなるけど その覚悟は持っていらっしゃるのでしょうか?

一方で焚書と思想弾圧が有る もう一方で情報の隠避が有る、分かりやすいなぁ。


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/370.html
愚者の楽園(田中良紹の国会探検)
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2012/01/post_288.html


・大衆を豚として食い殺していく
ので無く
・市民も目覚めるはず
とか盲信するのでも無く、
 “「社会を構成する圧倒的大多数 という主権者」馬鹿で豚にすぎない一般民衆”へ
 其れでもなお 情報流通の担い手としての責務を全うしようとしていく
とは
・無知である事へ罪が問われる、
・「愚者として免罪される」という特権の行使は許されなくなる
そういう観念を自らへも問う者達の情報流通 という姿勢へと繋がる。

それが「ネットの日本語圏の下士官層」による情報流通である。

マスコミ新聞テレビ大手メディアの情報工作が有ろうとも
愚者の楽園の圧倒的大多数は 東日本大震災からも何一つに学べなくても
「ネットの日本語圏の下士官層」による情報流通 は 僅かずつにでも道を切り開いてきた。

小沢は ドブ板を繰り返しては上からの情報流通の接点の切り替えを何十年とし続けてきた。
ネットの無い時代は それしか無かった。
俺は 此処で更新を繰り返す事で下からの情報流通の接点の切り替えをし続けていこうと思う。
ネットの時代を如何に考えていくか、その先を 俺は此処で考え続けるのみだ。

愚者の楽園 を築き上げさせてしまった責任は
マスコミ新聞テレビ大手メディア や 家畜や塵芥 よりも
情報流通の間に立つべき者達の無能と不作為と怠惰と甘えに因る部分の方が大きい。

ネットの時代が進めば進む程に この観点が特に強く問われる事になるだろうね。


憎しみの連鎖 モサドがノルウェーテロ事件に関与
http://nikusiminorensa.at.webry.info/201108/article_2.html

アメリカを餌にして 世界中で動乱と戦争を引き起こし そして最も美味しいのは?

ノルウェーの与党は、今回のテロ事件の2日前に、
パレスチナ独立国家を正式に承認する法案を提示し、
イスラエルに対する制裁行使を求めたとし、
モサドが最近のテロ事件に関与した可能性を明らかにしていました。

また、与党の若者たちが、テロ事件の2日前に当たる先週水曜、
オスロの近郊のウトヤ島でイスラエルの制裁とパレスチナ国家の樹立を求めていました。

パレスチナ自治政府のアッバス議長は、その先週の初め頃、ノルウェーを訪問、
同国の外務大臣と会談を行ないました。

ノルウェーの外務大臣は、
「我が国は、パレスチナ国家を正式に認めるだろう」
と強調していました。




モサドの任務の大半を占めるのは、
1.イスラエルに敵対する勢力の動向に関する情報の収集・分析と、
2.イスラエルに敵対する行動を起こしている敵側の人間を
直接的・間接的な手段で「消す」ことである。


前者1.の場合、各国に派遣された工作員(カッツァ)は、
現地で信頼できる協力者(サヤン)を見つけて仲間に引き入れながら、
成果が表に出ることのない地道な作業を通じて、
本国イスラエルの安全保障を陰で支えている。

後者2.の場合、暗殺工作員(キドン)とサヤンは
イスラエルのユダヤ人を攻撃対象とみなす勢力に気づかれることなく近づき、
消音器の付いた拳銃やナイフ、あるいは素手で、
1人また1人と「イスラエルの敵」の息の根を止めている。

これらに加え、政治的理由によりイスラエルと国交のない国に派遣されて、
当該国との間で非公式な外交関係を水面下で構築・維持することも、
モサド工作員の重要な役割である。

 (中略)

モサド・エージェントの仕事は きれいごとばかりではない。
それどころか時には非道きわまりない仕事もやらねばならないことがある。
心の中では ものすごい抵抗を感じるものだ。

そんな時、支えとなるのが自分のやっていることに対する『信念』だ。

それも単なる口先だけではなく、
どのような拷問やプレッシャーにも耐えられるほど強固な『信念』でなくてはならない。
この要素を持った人間は多いようで中々いないものだ。

同じように重要な要素として考えられるのは、人一倍に頭が切れることだろう。
どのような固い信念や愛国心を持っていても、頭が悪い人間は使いものにならない。

チェスで例えれば 少なくとも十手先まで読めるぐらいの頭脳がなければ
エージェントとなる資格はない。

頭が良いということは機転が利くということに繋がる。
機転が利けば、どんな状態に追い込まれても瞬間的に判断を下し、ベストな方法で対処することが出来る。

ところで、1990年9月、元モサド・エージェントのビクター・オストロフスキーが
『モサド情報員の告白』を出版し、モサドの内部事情を暴露した。

このオストロフスキーによれば、
モサドは偽造旅券や偽造紙幣の作成用に工場と化学研究所を有しており、
各国の旅券や紙幣の紙質を分析しては複製を試み、
また そこに押される入国管理用のスタンプまでも偽造しているという。

これら偽造用の資料は警察の協力によって集められたもので、
全てコンピュータに記憶させてあるという。

この本の中で、オストロフスキーはモサドの実態についてこう語っている。

「世界中にはサヤン(協力者)がたくさんいる。
 サヤンとは、イスラエルの国民ではないものの、
 世界の各地に住んでいる純然たるユダヤ人で、モサドの協力者を意味する。

 ロンドンだけでも、活動している人が約2000名いるし、
 リストに載っている人が別に5000名いる。
 彼らは様々な役割を果たしている。

 例えば、レンタル店をやっているカーサヤンは、
 モサドの一員には一般の書式に必要事項を書きこまなくても車を借りられるようにしてやる。

 アパートサヤンは、疑惑を呼ぶことなく部屋を探し出してやるし、
 バンク(銀行)サヤンは、真夜中に金の必要が生じた際にも用意してくれる。

 ドクターサヤンは、警察に報告しないで銃創を治療してくれる。
 〈中略〉
 彼らは どんな依頼にも快く協力するが、実費以外は受け取らない。」
 
「モサドのメイン・コンピュータは、150万以上の人名を記憶している。
 モサドがPLOや敵対関係にある者として入力した人物たちは、
 担当部署の名前にちなんで、“paha”と呼ばれている。
 この部は独自のコンピュータ・プログラムを持っているが、
 メイン・コンピュータの記憶装置を利用してもいる。」

「モサドには超秘密の特別部署が存在しており、
 単にアル(AL)と呼ばれている。
 ヘブライ語で、上とか頂点を意味する。

 この機関は深く秘密に包まれており、
 主体であるモサドから 非常に懸け離れているので、
 モサドの大半の職員はそこが何をしているのかさえ知らないし、
 コンピュータに保管されているそのファイルに接近することもできない。

 彼らの活動の全部とは言わぬまでも 大半は、アメリカの国境内で行なわれている。

〈中略〉

 モサドは依然としてアルの存在を認めていない。
 モサドの内部では、我々はアメリカ国内では活動していないのだ と言われている。

 しかしモサドの大半の人間が、彼らのやっていることを正確には知らないまでも、
 アルが存在していることは知っている。」
http://inri.client.jp/hexagon/floorA1F/a1f1501.htmlより


米国ユダヤ・ロビーの「左右」の顔 2006年04月26日
http://exodus.exblog.jp/3308139/


米国ユダヤ・ロビーの「左右」の顔とその本体
http://exodus.exblog.jp/3308306/


左翼も右翼も この『全面化された』権力について語らない。
理由は簡単だ。
右も左も、この惑星をコントロールする
超国家資本主義の計画と戦略(対決するかのような格好だけを見せて)に
渾然一体となっているだけだからである。


極東の一諸島に巣食う「一神教で蛮族野蛮人」な連中が 様々な場所で活動し続ける根幹に有る思想とは何か?
其れを宗教と言って良いのかどうか とすら俺は思っている。
ただただ単に これまで続けてきた美味しい生活を続けたい という連中の集合体でしか無い。
そういう連中の卑しさだけで成立する 単なる【談合】の姿でしかない。


そういう意味では 連中は連中なりにでの「和して同ぜず」な存在でもある。
ただし その場合は stand alone complex になるから 
つまり「カルト」的な状態
  「一握りの人間が、有無を言わさ ず 全てを専制独裁的に支配管理統制する」状態 の
  一気通貫な上下関係の連鎖
が生じるだけになる。
これでは「和して同ぜず」をしようにも その言動の選択範囲が限定的な方向性へと陥りやすい。
カルトの叫び声 の特徴的な方向性、等も その一端である。
理由は簡単だ。
右も左も、この惑星をコントロールする
超国家資本主義の計画と戦略(対決するかのような格好だけを見せて)に
渾然一体となっているだけだからである。


けれども 大和民族系日本人の共同体 の ネットの日本語圏の下士官層 は
stand alone で有りながら complex にならず だからこそ「和して同ぜず」ならば
もっと広大無辺な世界へ広がる無限大のベクトルの方向性の道が有る。
超人になる必要も無い そこそこに生きる道の先に有る。

初音ミク戦役の前にも後にも生じた下部構造
 広大無辺な一般民衆 と ホンのチョットだけ上に居る者達
この共同体の現象という構造的な部分の話を
知識人や学者と呼ばれるような人たちは何故に誰も語ろうととしないんだろうね。

構造的な意味での
・stand alone complex になる「カルト」的な状態へと陥る集団
・stand alone で有りながら complex へと陥らない状態を維持する集団
この差異は何処にある? 何処から生じる?
そういう視点の先に 其の根底に流れる価値観・美意識・美徳観念へも目を向けて
だからこそ民族論をも語る俺の考え方の方がオカシイのか?

やっぱり俺の目の前で起きている事は、「異民族からの屠殺 への抵抗という内戦」としか思えないんだよね



https://twitter.com/KoichiroRaelian/status/201371700779163648
インドを独立へ導いたガンジーにならって言うと、
彼の運動は非暴力だったから成功したのではない。
非暴力的な方法で攻撃的なまでに「服従しないこと」を貫いたから勝利したのだ。
ただ おとなしいだけの非暴力では行儀の良い奴隷と変わらない

独立の敵を見極め 宗主国に偽装している寄生虫の存在を見極め
その下僕であり 一神教で蛮族野蛮人という観点では同系列な存在でしかない異民族集団 を見極め、
もって 連中とは完全に違う自分達の価値観・美意識・美徳観念を確固として見いだし
此の極東に一諸島の圧倒的大多数の住人とは如何なる価値観・美意識・美徳観念な何者なのか を明確にさせ、
なればこそ 異民族の集団 宗主国と寄生する集団 の追放を目指す。

独立の道筋とは こういう事なんじゃないかな。



https://twitter.com/TertuliaJapon/status/201208614764036098
同じ日本人だから話せば分かる、そんなに悪はいないだろう、なんて全くの幻想だったね。
官僚、政府、財界、東電…ふてぶてしくも嘘をつき続け、
国民を操作する羊程度の対象とくらいにしか捉えない。
よくこれで国民が黙っている。
小沢裁判、福一事故、消費増税、TPP…。
日本は確実に沈みつつある。
俺も 大体そんな認識だった。
でも 何かオカシイ 何がオカシイ、ならば自分は何をすべきか?
何年も何年も言葉を積み重ねてきた先で 今は此処に居る。
俺の考え方が正しいかどうか なんかは自信が有るはずも無い。

でも 誰かに教わった道筋だけでは どうにも釈然とできなかった。
此処で 俺は俺の道を歩む、それだけは 自分に課している。
他者へ教えられるほど 優れた人間では決してない。
所詮に自慰行為しか出来ないマヌケな存在だ。

311以前 311以降 ウチのブログへ人が来ている事は分かっている。
俺は そういう人達を助けられない、俺も そういう人達に助けを請わない。
だけど 情報流通で何かしらかに協力し合える事は有る それはそれで意味が有るんじゃないかな と思ってきた。

311は 福島第一原発テロ事件は 其れを多くの人へ知らしめた。
もっといえば それ以前の小沢事件もだ。

この チョットした情報流通の流れの先の話
けれども このチョットした事の積み重ねの意味の大事さ すら怠ってきた過去を思う時
このチョットした事を積み重ねていく事をこそ やっぱり続けていこう って俺は考えるんだ。

https://twitter.com/359186/status/201185205728452608
マスコミに洗脳された人って本当に厄介です。特にTV。何を言っても聞かないし、変に自信満々。
RT @junna311: マスコミ洗脳された人に限って、
マスコミ論調や主張・公的に伝えられてることを正当化して歯向かってきますね。
放射能においてもそうだし、すべてに共通。


コッカの為にとか ニホンの為にとか じゃなくって、
社会共同体の中の「馬鹿で豚にすぎない一般民衆の」へ対しての チョットした責務を自らに課していく者達
という存在が消失して150年。
21世紀に必要なのは「侍」では無い。
状況と環境の変化に適応した 似て非なる存在が必要だ。

平安時代という 新自由主義な経済搾取構造(荘園精度)をも使った貴族政の苛烈な搾取の果てで
その末期に 私兵な武士階級が見るに見かねて蜂起した
と俺は考えているんだけど、
大衆文化が積み上がった先で生きる21世紀 における武器は、刀ではなく情報である。

やっぱり ペンは剣より強し な話だと思うんだ。

何に対し非暴力的な方法で攻撃的なまでに「服従しないこと」を貫くのか
を明確に見極めなければ ただの駄々っ子でしかないから
チョット位は大人な対応をと思っては
1. 色々と情報を集め
2. それを精査し
3. 情報を再構築しては考察し
4. 其の先で洞察をも加えていく
そしてまた1.から繰り返しては己が浅はかさを見出して なお超えていく。

インドの時は 宗主国との戦いを貫けばよかった。

でも 21世紀の極東の一諸島は その宗主国すら“寄生されている”という状況がある。
そもそも 自民族と思っておいた存在ですら既に“寄生されている”という状況にある。
つまり 状況が違う 環境が違う、ならば 戦い方も微妙に変えていかなければならない。

非暴力的な方法で攻撃的なまでに「服従しないこと」を貫く のならば
それは“カルト的な構造へ対し”という事になる。

単なる「抵抗」を では、あまり意味が無い。
国家や宗主国などへの「抵抗」、という意味だけでも あまり正確な意味を捉え切れていない。
そういうのだけでは 旧式左翼がしてきた事と変わらなくなってしまう。

自分達は何者なのか? 自分達は どういう生き方をしていこうとする者達なのか?
そういう価値観・美意識・美徳観念を見極める事も無く
ただただ 攻撃的なまでに「非服従」を貫く をしても全く意味が無い。

そういう情報を武器にする戦い方を学んでいくのが
 平安時代という 新自由主義な経済搾取構造「荘園制度」をも使った貴族政の苛烈な搾取の果てで
 その末期に 見るに見かねて蜂起した者達、と同様で 似て非なる
 大衆文化が積み上がった先で生きる21世紀の者達
に必要な道行きじゃないのかな って俺は思うんだよね。

侍とか武士階級とか そういう言葉を あえて俺は使わない。
今はまだ 其の言葉が詐欺と詐術に使われる意味合いの方が強い以上
其の言葉だけで一人歩きが始まってしまう方を むしろ危惧する。

必要なのは 表層的な言葉では無く その内実の意味なんだからね。

むしろ「大和民族系日本人の共同体」と「ネットの日本語圏の下士官層」という造語の言葉を以ってすれば
其の内実の意味合いを 各々が理解していく過程を求めていく方式になるからこそ 後々にも有効になる
と思った。
俺が欲しいのは、信者ではなく、俺を超えてくれる者達 其の先へいってくれる人達、なんだもんね。

俺は カネも利権も信者も望まない。
ただただ
 それなりに俺も此処でボチボチと頑張るから それなりに他の人達もボチボチと頑張ってくれると良いなぁ
という事なんだよね。






posted by 誠 at 04:40| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういえば、餓鬼の頃は数年に一回くらいお巡りの家庭訪問があったなぁと。官憲が善と信じられればそれは良いシステムなんですがねw
Posted by へっついねこ@致死性5月病なう at 2012年05月17日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。