https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2012年07月27日

それなりに頑張っている東京FM、悪魔鬼畜の下僕へ堕ちた千葉のBAY-FM。

http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/498.html
2012/07/25 ネット世論調査 国民の生活が第一が支持政党首位の要因と調査分析ネット世論調査 国民の生活が第一が支持政党首位の要因と調査分析
http://portirland.blogspot.jp/2012/07/blog-post_6577.html

ツイッター利用者支持政党調査|twitterアンケートサイト tsunotter(ツノッター)
http://tsunotter.com/3339

ツイッター利用者支持政党アンケート(無記名投票救済版)|twitterアンケートサイト tsunotter(ツノッター)
http://tsunotter.com/3362

ネットの影響力 マスコミ新聞テレビ大手メディアの影響力、その力関係は現状なら2:8な程度かな。
そう考えると
 ネットの日本語圏の調査での ここまで一方的な数字(個人的階層の支持基盤)
 マスコミ新聞テレビ大手メディアの調査での あそこまでの一方的な数字(恣意的な情報操作の人民統制)
という構図で考察するとして
では極東の一諸島全体で考えれば どういう数字が導き出せるか? は洞察も可能かと思う。

ならば 2:8な程度の力関係を
1:9に押し戻されるか それとも 3:7まで更に押せるか という話かと思う。
俺たち一人一人が出来る事 とは そういう事だと思っている。
その程度の事でしかないけど ならば その程度の事くらいはしよう と俺は思う。

だからこそ向こう側は 治安維持法を作って
 俺達を嬲り殺しにするリンチを公的秩序管理集団が合法的に行おう
としているんだけどね。

最近は「警察」という言葉を使うのも、あまりに違和感を覚えるんでね。
あんなのは ヤクザ暴力団そのもの でしかないよね。

先日も 略奪を目的とする集団リンチ を公道でしてました。
最近は公的秩序管理集団の姿を見るとヤクザ暴力団そのものとしか思えなくなりました。

ヤクザ暴力団の収奪に激しく怯えながら生活をするしかない、それが「ウツクシイ ニホン」の日常である。
少なくとも千葉県は間違いなく 東欧旧共産圏よりも苛酷な権力の暴虐の下に有る。
核と暴力で住民を人質に取りつつ略奪三昧を繰り返す外道として 森田健作 は歴史に名を刻むであろう。


誠天調書 2012年07月26日
http://mkt5126.seesaa.net/article/283106038.html
千葉のBAYFMは 俺が聞く限りでも一度として被曝の話をしない。
松戸や柏を抱える千葉県だが 森田健作の単独の番組が有る位なので
BAYFMは悪魔鬼畜のFM放送局 だと周囲へは言いきっている。

7/23夕方の東京FMは凄かった。
一般人向けな番組として 首相官邸前デモを真っ向から扱っていた。
あくまで一般人向けとしてな番組構成を貫きつつ しかし中身は凄かった。

http://www.tfm.co.jp/timetable/?date=20120723
http://www.tfm.co.jp/city/

16:00 シンクロのシティ 堀内貴之 MiO

■東京で暮らす知らない誰かの“声”にアクセス。
きっとあなたのココロがシンクロします!

■渋谷スペイン坂スタジオから生放送。
ぜひ、遊びに来てください!

■VOICE OF TOKYO。東京の声。
東京で暮らす人のホンネをお届けします。
今日のテーマは、「デモ、参加しますか?」
どんどん増える参加者、
あなたはデモ、どう考えてますか?

一般人向けを意識しつつ、微妙で難しい話であるが故に 非常に上手にバランスを取った、
でも一歩も二歩も踏み込んでくれた 本当に良い番組だった。
偶然に聞けたけど とても良かった。

東京FMは全般的に頑張っている番組が少なくない。

千葉のBAYFMは数年前から
 安全協会の交通事故の番組 やら 国民年金基金 やら 森田健作の単独番組 やら
で象徴されるように 利権に塗れまくった番組 しか流さなくなっていた。

311以降 被曝 の話を耳にする事も 俺の知る限りでは全くに無い。
柏・東葛・松戸方面の汚染と被曝の話 を含めて フクシマの惨劇の話を ほぼ全くにしない。
五井の爆発したコスモ石油の 隣のチッソに保管されていた使用済核燃料が如何なる事になっていたのか?
の話なんかを知る人は完璧なまでにゼロである。

7/23夕方の東京FMのシンクロのシティという番組は 本当に素晴らしかった。

■VOICE OF TOKYO。東京の声。
東京で暮らす人のホンネをお届けします。
今日のテーマは、「デモ、参加しますか?」
どんどん増える参加者、
あなたはデモ、どう考えてますか?

https://twitter.com/naminamee12/statuses/227314207715127297
16:00からはシンクロのシティ。「デモ、行きますか?」
渋谷や代々木公園、#TOKYOFM 半蔵門近く、
首相官邸前でも毎週行われています。みなさんはデモについてどう思いますか?

http://twitter.com/tfmcity/statuses/227296642171285504
今週もよろしくお願いします!
今日のテーマは「デモ、参加しますか?」
参加している人はどんな想いで? 参加していない人はなぜ?

というテーマでインタビューを多くに集める番組だった。
非常に興味深い結果だった。
全部を漏らさずに聞いていた訳でも無いんだけど 記憶だけで書きます。

デモに参加した人を見つける事は出来なかった、
ただインタビューでは 今回の反原発のデモに関心が有る と言う人が多かった。
では何故に参加をしないのか? と続けてインタビューをすると
 忙しい 時間が無い 参加をするまでは
と言う返答が多い。概ね そういう人が多い というのは、なんとなく分かるよね。
その中の人達は それでも情報を集め続けたり デモの中継動画を見たり
パブリックコメントへなど別の方向で出来る事をしたり などの人達が多かった。

次に多いのが、興味は有るけど 参加しても意味がない、と返答する人達だった。
参加しても意味がない 世の中は何も変わらない とかとか言い出す人達である。

実際に 無党派 と呼ばれる人達は
1. 積極的に動いて無党派から抜け出す その方向性は色々として。
2. 積極的に動けなくても 自分なりに動く。
3. 自分なりに動かなくても それなりに情報を得る。
4. それなりに情報を得る事もしない。
の4つの階層が有る事を 俺の考えさせてくれた。

番組では
10代の学生や子供達もが 2.積極的に動けなくても 自分なりに動く をしようとしている事を紹介。
 それぞれの人に それぞれの生活が有る以上は
 それぞれに今回のデモを考えて それぞれに行動をしていこう と思うのが良いのではないか
と締めくくっていた。

最後に40代の男性のインタビューを紹介していた。
 浪江町から避難と出稼ぎに東京へ来ている、妻と子供達は青森へ避難している、家は失った。
 あのデモに関心は有るけど 参加はしない。
 生活が精一杯 デモよりも家族の生活を守る 食べさせていく という事しか考えられない。
 あのデモを悪い事とは思わない、けれども自分には余裕がない。
という事だった。


東京FMは 聞いていれば分かるけど
 千葉のBAY-FMと比べれば明らかに公的なカネは流れていないなぁ
とハッキリ分かる。
上杉隆や神保哲生が原発の話をしている事も聴いたことが有る。

http://www.tfm.co.jp/timeline/smartphone/index.php


2012/6/28 【真実はいつも少数派】vol.34「今この時期にガンダム構想について議論する政治家とは何なのか」 | TIME LINE-今日のニュースと考えるヒント - TOKYO FM 80.0MHz
http://www.tfm.co.jp/timeline/smartphone/index.php?itemid=53003&catid=1332


http://www.tfm.co.jp/timeline/smartphone/index.php?itemid=53164&catid=1332
2012/7/3 【コレって、どうなの?】 Vol.37『ハッカー集団「アノニマス」に抱いてしまう妙な親近感と拭いされない胡散臭さ』 | TIME LINE-今日のニュースと考えるヒント - TOKYO FM 80.0MHz


http://www.tfm.co.jp/timeline/smartphone/index.php?itemid=53248&catid=1332
2012/7/5 【真実はいつも少数派】vol.35「一部の原発反対運動参加者に欠如した、ある意識」 | TIME LINE-今日のニュースと考えるヒント - TOKYO FM 80.0MHz

http://www.tfm.co.jp/timeline/smartphone/index.php?itemid=53601&catid=1332
2012/7/16 【境界線を見つめて】Vol.12「“パンダの赤ちゃん死亡会見”に感じる違和感」 | TIME LINE-今日のニュースと考えるヒント - TOKYO FM 80.0MHz

http://www.tfm.co.jp/timeline/smartphone/index.php?itemid=53449&catid=1332
2012/7/10 【コレって、どうなの?】 Vol.38『行儀よく始まり行儀よく解散するデモをやり続ける意味』 | TIME LINE-今日のニュースと考えるヒント - TOKYO FM 80.0MHz

2012/7/19 【真実はいつも少数派】vol.37「たかが」と軽んじられる存在になったインフラ | TIME LINE-今日のニュースと考えるヒント - TOKYO FM 80.0MHz
http://www.tfm.co.jp/timeline/smartphone/index.php?itemid=53706&catid=1332


http://www.tfm.co.jp/timeline/smartphone/index.php?itemid=53972&catid=1332&catid=1485
2012/7/26 ヤクザと原発 福島第一潜入記(著:鈴木智彦) | TIME LINE-今日のニュースと考えるヒント - TOKYO FM 80.0MHz


http://www.tfm.co.jp/timeline/smartphone/index.php?itemid=53971&catid=1332&catid=1485
2012/7/26 へルタースケルター(著:岡崎京子) | TIME LINE-今日のニュースと考えるヒント - TOKYO FM 80.0MHz

2012/7/24 【コレって、どうなの?】 Vol.40『「最大限の協力をしたのに・・・心外だ」。自衛隊の防災演習立ち入り拒否問題で当事者が語った胸の内』 | TIME LINE-今日のニュースと考えるヒント - TOKYO FM 80.0MHz
http://www.tfm.co.jp/timeline/smartphone/index.php?itemid=53898&catid=1485&catid=1332


細かい事を言えばキリが無いけど、
こういう風に書き続けてくれる という事の意味の方が
俺的には とても大きい と感じた。

東京FMという首都の放送局の 一部かもしれなくても
そういう風に それなりに頑張ってくれている。
俺は「ならばよし」だと思う。とても嬉しく思う。
悪魔鬼畜の下僕へ堕ちた千葉のBAY-FMの惨状を目の当たりにし続ける俺からすれば
なんと羨ましい とまで感じてしまう。

特に ここ数カ月のBAY-FMは 公的な広告が減り
その代わり 朝から晩まで放送の殆ど全てが“番組そのものが広告”だけになっている。
 猛烈な天下りを受け入れているのは間違いないだろうから その為にこそ放送局そのものが存在している
という事まで推察してしまう俺がオカシイのだろうか?


この社会共同体を築いていくのは自分達で有る、
その当事者意識を以て それぞれが それぞれに出来る事をしていく。
今は 其処まで言ってもらえるだけでも「ならばよし」として 一歩一歩に進んでいければ良いな
って 今日も頑張ろうと思う。

と同時に
 
 
2012/7/24 【コレって、どうなの?】 Vol.40『「最大限の協力をしたのに・・・心外だ」。自衛隊の防災演習立ち入り拒否問題で当事者が語った胸の内』 | TIME LINE-今日のニュースと考えるヒント - TOKYO FM 80.0MHz
http://www.tfm.co.jp/timeline/smartphone/index.php?itemid=53898&catid=1485&catid=1332


は 本当の意味で 色々と極めて貴重な情報でした。 ありがとうございます。
この辺りを踏まえて 記事を続けます。



https://twitter.com/meow164/status/227055420030738432
自殺者3万人は仕方ない。
増税も仕方ない。
原発は必要。
暴力団も必要悪。
ソープランドは売春じゃない。
パチンコはギャンブルじゃない。
自衛隊は軍隊じゃない。
いじめは遊び。
プルトニウムは飲める。
ネットを信じるな!テレビを観て笑おう!
…てのが今の日本なわけだけど、狂ってると思う人はRT


https://twitter.com/tamagawaneco/status/228296502622187520
さっきから玉川上空をヘリコプターが行ったり来たり(゜゜)
撮影?捜索?訓練?ずっと同じエリアにいるからとっても気になる…

先日、明らかに 習志野へでも木更津へでも無い 方向へ行く自衛隊の双発ヘリを見ました。
さて 何が起きるかなぁ?



2012/7/25 資料 胆管ガン関連@ - 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/5911233.html

2012/7/26 資料 胆管ガン関連A - 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/5914920.html

2012/7/26 資料 胆管ガン関連B - 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/5916717.html



2012/7/26 胆管ガン 一連の報道を見て。。 - 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/5917302.html


「大阪の印刷工場」から始まった胆管ガンの報道ですが、
最初から 不自然だなあ と思ったのは、労災認定の速さです。

普通、被害者が、労災認定を求めても、
無視されたり、裁判で認められなかったりして、なかなか認定されず、
患者の苦しみが続いているという例なら数多く見てきました。

 
何で、この件だけ こんなに早いんだろう???





@ 放射性物質拡散による癌発生多発の隠微

A 欧米の要求である抗癌剤の早期認可などのドラッグラグの解消促進と
 製薬会社 利益の促進。

B 化学物質を排出していると、見に覚えのある企業への締め付けと
  官僚の裁量権の拡大

C 半導体などの技術を持っている企業への圧力。大資本への取り込み  を図ること。

D 労災保険の保険料値上げ もしくは、事業者だけでなく、労働者負担  まで拡大を謀る。

 



@ 多くの種類の放射性物質拡散による癌発生多発の隠微

報道されているよりも、多くの種類の放射性物質が出ていて、
それが体内に蓄積されていると思われます。
胆管ガンに近い、肝臓、消化器 系にも、蓄積され、癌の発症は増えると考えられます。
そういう責任を曖昧にし、逃れるためには、
他の発症原因の一つ二つを、殊更に強調しておかなくてはなりません。
 


A 欧米の要求である抗癌剤の早期認可などのドラッグラグの解消促進と製薬会社の 利益の促進。 
 
TPPのみならず、日米経済協調対話でも、EUの要望でも、
ドラックラグの 解消 つまり、米国、EUで認可されたら、
日本でも認可せよ 「すぐ使えよ もっと買えよ」と、要求が出ています。
日本でも利権者がいて、治験も維持したいんでしょうが、
行政刷新会議で も、ドラッグラグを解消せよの一点張りです。
しかし、高額な抗癌剤は、患者にとっても負担で、受診を躊躇う方もいる でしょう。
労災認定となれば、患者負担がないので遠慮なく受診するでしょう。

ワクチンの副作用も、国が負担することとして、次々ワクチンを認可して  います。

利益は製薬会社に、負担は国民に。。
今度の、抗癌剤も、利益は製薬会社に、負担は、事業者(ひいては従業 員、国民に)の図式です。

電力料金の値上げ、固定買取料金の上乗せと一緒ですね。



B 化学物質を排出していると、見に覚えのある企業への締め付けと
  官僚の裁量権の拡大


資料でご覧いただいたように、
該当の2種類の化学物質を排出している 企業だけでも、大変な数です。
化学物質を廃棄している工場は、気が気ではなかったでしょう。
 
この胆管ガンの報道は、利根川水系のホルムアルデヒドと同じ日のNHKでは、報道しました。

ここに意味があって、化学物質を使っている、排出している企業は
みな、発がん性や、毒性のあるものを使っていることを承知していないはずがないですね。

その多くの企業の中の人達は、
 自分の所が悪質だ と報道されたら?
 委託している産廃業者に、刺されたら?
企業は大変なダメージを受けますよね。
 
役所が視察に来るといえば、接待し、マスコミにリークしないように頼み、
天下りを受け入れ、さらには、事業者負担が多くなる労災保険の値上げ をしないように頼む。
 
大きな企業なら国の,そうでもない企業なら県、市町村の役人の胸先三寸です。
 
DOWAハイテックを埼玉県が訴えるそうですが、
「都道府県が訴えることも出来るんだよ」
という、脅しですよね。

 

C 半導体などの技術を持っている企業への圧力。大資本への取り込みを図ること。

資料でご覧いただいたように、
エルビーダも 国費をつぎ込んでから外資に身売り。
ルネサスも、悲惨な状況。
印刷技術は、半導体に欠かせないものであるようですし、
また新技術も開発されたようです。

自動車でもそうですが、外資(資本)は、
サプライチェーン丸ごと欲しがっているわけで
「大阪の印刷会社」と、絶対に名前を出さないのに 
 執拗に 執拗に 報道する
のは、弱みにつけこんで、その技術を乗っ取るか、交渉させるためでしょう。
シェアの東芝、パナソニックなどを見ると、談合ができているのかもしれません。

また、半導体だけでなく、
新技術を持っている企業を、化学物質の排出の件で
脅かして言うことをきかす事が出来るわけです。 



D 労災保険の保険料値上げ もしくは、事業者だけでなく、労働者負担まで拡大を謀る。

これは、先ほどの官僚の裁量権が増える。というのとも、重なりますが
消費税増税もそうですが、
医療、年金、雇用、などの保険料は、特別会計に入り 官僚の裁量権で使える、
私物化されるお金となります。

労災認定され、これを使った患者が増えますと、お金が足りないと言い出すかもしれません。
実際は、黒字でも、赤字に粉飾して、保険料の値上げ、保険加入事業者の拡大。
さらには、労働者にも、負担というように拡げてくるかもしれません。





胆管ガンと大津市いじめ事件とグリコ森永事件と改正暴力団対策法 : contemporary navigation
http://ccplus.exblog.jp/18472409/
元々国立癌センターは、米軍極東中央病院ですし、大いにあり得ると思います。

 地下鉄サリン事件、よど号事件と国立がんセンター、厚生労働省を繋ぐもの
 http://ccplus.exblog.jp/13196174/

 B型肝炎の救済のために増税??薬害肝炎と薬害エイズ、その暗闇
 http://ccplus.exblog.jp/13432599/


胆管がんを複数名発症した印刷会社があるのは、大阪府豊中市と、宮城県仙台市の2つ
他の会社は、それぞれが1名とかなのです。

この、大阪府豊中市と、宮城県仙台市の2つは、
当ブログをずっと読んでいただいた方々なら、直ぐにピンとくる場所ですね。


311当時の国家公安委員長=中野寛成(松下政経塾でC哀A民社協会)の地元が、この大阪府豊中市でした。

一方の宮城県知事は、
これまた松下政経塾で、防衛大学から自衛隊を経て知事になった村井嘉浩
現在、宮城県が震災後の復興特区になっているわけですが、
この村井知事の出身が大阪府豊中市なわけです。

この前、関越のバス事故のハーヴェストホールディングスがあったのも、大阪府豊中市。

 河野化山運転手はなぜ無傷?群馬バス事故の疑問点
 http://ccplus.exblog.jp/17910836/

 気象操作?? 茨城で竜巻 他 突然の嵐 
 http://ccplus.exblog.jp/17932045/

 交通事故とGPSと情報統制と竜巻の関係についても
 http://ccplus.exblog.jp/17945755/


ハーヴェスト投資顧問といえば、小沢裁判の一連の人達が出てきますしね。

 311地震と福島第一原発事故は、どこまでが人為的なのか?
 http://ccplus.exblog.jp/14543393/

 411福島浜通り直下型地震と前田 恒彦検事有罪判決
 http://ccplus.exblog.jp/14602018/

ということで、印刷会社というところがポイントかと思いますね。
胆管がん で亡くなった方が、一体何を印刷していたのか?ということです。
それが見えてくると、この事件は解けてくると思います。


ちなみに、北朝鮮が使っているスーパーダラーと呼ばれる偽札を刷っているのは、C哀Aと言われています。
これは、紙幣をコントロールしている人にしか判別出来ない本物の偽札です。
この本物の偽札によって、資金がどこからどこへ流れたのか、監視しているわけです。
世の中には、この本物の偽札でしか買えないものがあるのだそうで、実に複雑な世の中です。

ちなみに、311の直前、前原外務大臣の焼き肉屋献金疑惑で、
横滑りに外務大臣に就任した松本某の父親は、ベトナム戦争当時の大蔵省印刷局長です。
もっとちなみに言うと、大蔵省印刷局は、大蔵省内ではなく、米国大使館の隣にあります。

そういうことです。

現在、『大津市いじめ事件』が世間を騒がせていましたが、
グリコ森永事件で犯人が警察いじめるのをやめたきっかけになった事件がありまして、
それが、グリコ森永事件の担当だった警察の人が焼身自殺した事件でした。
その場所が自殺した場所が大津市松本(滋賀県警)だったのです。

ところで、なぜ焼身自殺だったのか?
顔が見えなくなって本人かどうか判別不可能になるからでしょうね。
自殺したのが本人かどうか分らなくなるじゃないですか。
もし、その人が決定的な失態を犯していなければ、この事件の犯人は捕まっていたはずですね。

警察や情報機関は、身元不明の死体を持ってますよね。

ところで、千葉に放射性汚染物質の最終処分場を作る計画
(地元政治家は浜田靖一=父親は某暴力団の運転手出身)があって、
森田健作(偽名)がオーケーを出しているという話があるのですが、
この辺りも千葉の天然ガス資源との関わりがありそうですよね。

ちなみに、森田健作(偽名)が千葉県知事に当選出来たのは、
小沢一郎(当時民主党代表)の秘書逮捕で、民主党の人気を吹き飛ばしたおかげだったんですよね。

 金賢姫 田口八重子 311テロ 千葉県知事選
 http://ccplus.exblog.jp/9818381

で、この記事の中に阿修羅の投稿があるのですが、その中に村井宮城県知事が出てくるんですよね〜
当時は、なんだろう?と思ってコピペしただけなんですが。。


改正暴力団対策法も気になりますので、皆で反対しましょう!
こちらの記事も参考に

 2012/6/2「改正暴対法」のトンデモない中身
 http://gendai.net/articles/view/syakai/136869


 2012/7/23「改正暴対法」のトンデモない審議
 http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/5878547.html


なお、中継を見ていると、全会一致とツィートしていた議員さんがいましたが、
採決の時に、席を立っていた議員さんがいたように見えました。

審議中、
 終始、居眠りをしていたように見える 自民党の中〇秀〇議員
 楽しそうに談笑していた〇泉〇次郎議員と、平〇〇議員が、印象的でした。

最後は、新型インフルエンザ特措法と同じく、H沢議員が付帯決議を読み 上げました。

 
 
 通常国会で心配なこと 
 http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/2541187.html
で、書きましたように、
消費税で揺らしながら、治安維持法的な法律を通してくる。
しかも、ダウンロード刑罰化のときと同じように、ロクに審議もせずに です。

どこにも、国民的議論など、ありません。
国会を延長する、しないの時の、審議も、
 全ての委員会が開かれ、一回の委員会で採決、その日のうちに本会議採決
という、ひどい状態でした。

菅総理は、
辞める条件として 固定買取法案、二次補正、公債特例法案 をあげました。
固定買取の問題点は、東電の値上げと共に、今後に強く実感がされる話となる でしょう。

二次補正には、原発賠償法案に 利息、二次補正に原発賠償
のために 国債を発行すると文言が、書かれていましたが、
「菅ヤメロ」の嵐の中 ほとんど問題にされず に通ってしまいました。

「食い逃げ」「やり逃げ」という言葉がありますが、
まさに法案の「通し逃げ」で、財界と官僚を喜ばせて辞めたのです。

今、ノダ下ろしの風が吹いてきたようです。
規制緩和は、殆どが政冷省令で出来るようですが、
エネルギー 医療器具など、法案を通さないといけないものが いくつかあります。
また、小型家電リサイクルも、天下り先が部門ごとに作れる官僚大喜びの法案です。

今度こそ、「通し逃げ」は、許さなないで、きちんと審議して、国会で修正して頂きたいものです。
まあ、ノダ内閣が、続く限りは、無理でしょうけど。。




通常、初日に趣旨説明して終わり、次回から質疑のはずなんですが、
暴力団対策法の改正案は、一回で採決までやって可決されました。
この法案、参議院先決でしたので、次回、衆議院本会議で採決されると成立してしまいます。

 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律の一部を改正する法律案(180国会閣46) ビデオライブラリー
 http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=42010&media_type=

全部は見られませんでしたが
古賀敬章(国民の生活が第一・きづな)の質疑で
「暴力団と知らずに取引した場合、どうなるのか?」
という質問に
 「クリオ」さんというお名前の官僚から
 「暴力団と知らずに取引した場合には、対象とならない」
という答弁を引き出しました。

もちろん、「知っていた、知らなかった」は、水掛け論になりやすく
恣意的に運用できることは明らかです


前回の内閣委員会でも、この「クリオ」さんというお名前の官僚さんは、
取調べの可視化について答弁し、
さらに「通信傍受、おとり捜査」についても、質問に答えていました。


暴力団の息子が放射性廃棄物の最終処分場を作ろうとするのに
反対する我々が 何故か“暴力団と関係がある”と言われて逮捕されるかもしれませんぜ。
誰が暴力団だか分らないでしょうが、普通。

暴力団の息子は国会議員ですけどね。
ていうか、この国のエスタブリッシュメントは、ほとんど暴力団ですが。。
全員逮捕するんですか??(笑)


2012/7/23 オスプレイ報道の不思議 - 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/5875514.html
オスプレイについての今回の報道も、不思議なことばかりです。
今回は、最初から、コースが明かされたばかりでなく、
今まで、ほとんど報道されなかった 事故の多さの問題を NHK まで報道しています。
まるで、反対せよ。。と、言わんばかりです。


10年以上前から協議していたのに、急に発表した。
あっという間に、岩国に搬入です。
訓練計画の開始は10月ですが、
米国の高官は、「安全性が確認されるま で運用はしない」とNHKで報道されていました。

管理人は、最初、コースも含めて発表された記事を見ました時に、
@反原発、反増税、反TPPでまとまりそうな有権者を、新たな問題で分断し
Aオスプレイ訓練をやめてやる、もしくは 延期するから
 辺野古を作らせろ、グァム島移転の金を出せ、
Bスーダンや、アフガニスタンなどで、PKO、すなわち兵を出せ
などなど、「ふっかけて、利を取る」と同時に「煙幕、スピン」というのを強く感じました。

岩国に入港して、沖縄へ運ぶっていうのもねえ。。
山口県知事選の真っ最中なのに。。
これも、変な話です。

また、普天間の辺野古移転の時と同じで、
川内議員の言う、米国の計画と、食い違いがあります。


川内 博史‏ @kawauchihiroshi 7月12日
日米安保の歴史の中で、米側が飛行訓練のルートなどを日本側に教えてくれたことなど無い。
今回は、分厚い資料で教えてくれている。
国内の反発を誘い、オスプレ−の配備を断ってくれといわんばかりだ。
他方、海兵隊グアム移転の環境影響評価書には、オスプレ−はグアムに配備される予定とされている。
https://twitter.com/kawauchihiroshi/status/223078405460082688

川内 博史 ‏@kawauchihiroshi 7月21日
オスプレ−配備問題。
米軍機の運用は、日本の航空法に則ると、日米合同委員会合意にある。
前原氏には伝えてあるが、
日本側は米側に
「米側の日本国内における運用方針は、日米合同委員会合意違反である。
 従って、配備を見合わせていただきたい」
と言えばよい。
https://twitter.com/kawauchihiroshi/status/226505392379809792


・いわゆるジャパンハンドラーという人たち。 
・防衛利権を持つ人たち。 
はグァム島に行かれたら困るんでしょうね。


・ジャパンハンドラーとは、米国の意向そのままを実行しているのか?
・それとも、米国の意向に沿いながらも、自分たちとバックにいる資本の利益のために動いているのか?
・米国の意向そのものが、もう資本の、言うままになっているのか?
・命令系統は、どうなっているのか?

ホント、管理人には、わからないことだらけです。


米国にしてみれば 計画通りにグァム島へ移転したい だけなのかもしれない。
しかし、辺野古に日本の金で、作ってくれるのならば、資本も喜ぶし別にかまわない。
米国と、資本の利害が対立しなければ、それでいいと、思っているのかもしれません。

米国は、兵站をはじめ、軍事が民営化されつつあるんだそうですが
昔から、日本を、米国の言うとおりに、戦闘をさせる国にしたいと思っていたんだそうです。

自国は、表向き、戦争から足を洗ったように見せて、
憎まれ役を日本に引き受けてもらう。
そして、自国では、手数料収入を取る。

原発の処理がグズグズなのも、日本を国際的に孤立させれば、
すがるのは、米国だけになる という計算もあるのでしょう。

オスプレイに関しては、「属国日本」という論調が大半です。
ですが、米国本国の要求を先回りし、さらなる利を提供できれば交渉の余地はあるわけです。
 
鳩山さんも言ってました。 
「国外、あるいは、県外と言っていたとき、本気で探していたのは官房長官(当時)だけだった。」
川内議員のハナシが、全く通っていない。哀しい現実です。
 
米国が小沢氏を執拗に狙ったのは「交渉できる人間が来ると困る」からなんでしょうね。


共通の敵 小沢一郎が去り 激化する民主党の内ゲバ(日刊ゲンダイ 2012年7月25日)
http://gendai.net/articles/view/syakai/137751

在日米軍基地へのオスプレイ配備をめぐって政府と党の対立が露呈した民主党政権。
政府批判の急先鋒が前原誠司政調会長(50)だった。
前原は「国民の納得」を盾に配備延期を主張。
これに「地元の民意を軽く見ているということはない」と真っ向反論したのが玄葉光一郎外相(48)だった。

前原VS.玄葉の構図に、
民主党内からは「また始まった」と呆れる声が上がっている。
この2人、もともと犬猿の仲なのだ。


「前原と玄葉はともに1993年の初当選組で松下政経塾でも8期生の同期。
 安保・外交を志向する前原さんが先に出世しましたが、
 昨秋の野田内閣発足で玄葉さんが外相に就任し、
 2人のライバル意識がますます強まりました」(民主党関係者)

前原は政調会長なのに やたらと外遊し要人に会う。
今年のゴールデンウイークには、ロシアのラブロフ外相とモスクワで北方領土について会談。
今月16日にはソウルを訪問し、韓国の金外交通商相らと会談した。
前原は「オレの方が外交は上だ」と言いたいのだろうが、
外交にシャシャリ出てくる行動が玄葉の感情をさらに逆なでする。
「前原さんが“言うだけ番長”と批判された時は、玄葉さんは『オレは“言ったらやる番長”だ』とバカにしていたそうです」(前出の民主党関係者)

この2人に限らず松下政経塾出身者は、野田、樽床、原口と
いずれも自分が一番と思っているから、結局、いがみ合う。
これまでは「反小沢」というキーワードの下、共通の敵がいたが、
小沢離党で それがなくなれば、お互いにライバルを蹴落としにかかる。

オスプレイをめぐる一幕は、民主党の「内ゲバ」の序の口。
これからますます激しくなりそうだ。


http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/52038792.html
衆議院議員 大谷 啓 OKブログ 2012年07月26日 | Weblog
http://blog.goo.ne.jp/ok-otani/e/5ea6ef5f507e162bcddc959c77a3f174
本日小沢代表は、オスプレイ問題を取り上げ、
「日米関係は、日米同盟という名前は使うが、本来の同盟関係ではない。
 同盟というのは、少なくとも二国間では対等であるべきで、
 今の日米関係は、事実上米国の国際戦略に沿って、
 その意のままに日本政府が追従しているだけの関係だと思う。

 オスプレイ問題はその典型であり、
 日本国内の事情や意見が日本政府からアメリカに伝えられている節が全く見当たらないし、
 そもそも伝えられる立場にないんじゃないかとも思える。

 TPPの問題にしても、関税撤廃・自由貿易という考え方はよくても、
 結局米国は、日本を米国のシステムに組み入れ、米国がやりやすいようにという意図を持っており、
 日本政府が国益を考え、米国としっかり議論できるんなら心配ないが、
 今のような日米関係では、国民の心配が日増しに高まるだけだ。

 国民生活を守り、国益を守る日本の政治を作る必要がある。」
と話されました。

まさにその通りで、すでに弱体化しつつある米国の言いなりを続けていて、
本当に国民の生活が守れるのか、日本の経済を守れるのか、
私たちはしっかりと認識する必要があります。

最近、永田町でも話題なのですが、
近日、元外務官僚であった孫崎享さんが著した「戦後史の正体」(創元社)が発売されます。
最大のタブーである「米国からの圧力」を軸に戦後史を読み解いたもので、
これを読めば、日本が如何に米国の言われるがまま動かされてきたのか理解できると思います。
この問題に関心のある方は是非読まれることをお薦めします。


2012年7月26日 スロウ忍ブログ@Blogger: 野田首相が米海兵隊オスプレイの国内配備について、安全が確認出来る迄行わないと述べたとのことだが。
http://surouninja.blogspot.jp/2012/07/blog-post_26.html
原発再稼働の時の安全確認(笑)と同様、どうせ初めから答えは出ているのだろう。
つまり、野田首相は今後の調査結果(笑)を鵜呑みにして、あっさりと「安全宣言」を出すということだな

何せ、米軍産複合体に国民の血税を横流しすることこそが、
同勢力から野田“傀儡”首相に与えられた重要任務なのだからな

彼奴等の“安全確認”なんて只のガス抜きだから




2012.07.23 シリアの体制転覆に四苦八苦しているNATOや湾岸産油国は反政府軍へのテコ入れを強化するだけでなく、本格的な軍事侵攻も選択肢に入れた可能性もある - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201207230000/
今のところ、シリアのバシャール・アル・アサド体制は倒されていない。

アメリカやイギリスの政府などは体制転覆を前提とした発言を繰り返しているが、
実際のところ、NATOや湾岸産油国はアサド体制を倒すことに四苦八苦している。

アメリカ政府は反政府軍へのテコ入れを強化しているようだが、思惑通りに進んでいないようだ。
そうした中、イスラエルとも接触している。
http://www.nytimes.com/2012/07/22/world/middleeast/us-to-focus-on-forcibly-toppling-syrian-government.html?_r=2&pagewanted=all

5月あたりから「西側」のメディアが「化学兵器の脅威」を強調、
この辺を軍事侵攻の口実にする可能性がある。
リビアからシリアの反政府軍に化学兵器が渡されたという情報もあり、
「自作自演」で化学兵器を使うかもしれない。
http://online.wsj.com/article/SB10001424052702303410404577464763551149048.html
どうも芳しくないようだねw
というか
 この前のシリアの選挙結果を考えれば
 この前のロシアと中国の拒否権行使を考えれば
簡単に上手くいくはずもない とは思うんだけどね。
アホだよね、リビア等と同じで 柳の下に二匹目のドジョウがいる と思ったんだろうね。
一旦に振り上げた拳は簡単には下せなくなる、という事が分からない連中の訳は無いから
むしろ 其処まで切羽に詰まっている と考える方が自然な訳だ。
ユーロとドルの状況を考えれば バカジャネーノ な話でしかないんだけどね。


2011年の春からは、アメリカの情報機関員や特殊部隊員、
あるいはイギリスとフランスの特殊部隊員が
トルコ領内にある米空軍インシルリク基地でFSA(シリア自由軍)を訓練してきたと伝えられている。
今年に入ってからは、コソボでの訓練が話題になった。

サウジアラビアやカタールは公然とシリアの反政府軍への軍事支援を語っているが、
アメリカ政府も湾岸産油国を経由して武器を提供してきた。
イギリス、カタール、アメリカ、フランス、ヨルダン、トルコなどの国々は、
自国の特殊部隊をシリアへ潜入させているとも推測されている。


こうした工作にもかかわらず、シリアのアサド政権は健在。
その大きな要因は、国民の相当部分(8割とも言われている)に支持されているからだろう。
アサド大統領が属するアラウィー派やキリスト教徒のような少数派から支持されていることが知られているが、
それだけではない ということだ。

ベトナム戦争では、CIAと特殊部隊がフェニックス・プログラムという農民殺戮作戦を展開した。
アメリカに逆らうと殺されるという恐怖を植えつけ、コントロールしようとしたのだが、
シリアでも政権支持者を減らすため、似たことを行っている可能性がある。


それでも国民を巻き込むクーデターは成功が難しいということで、
「宮廷クーデター」を実行するのではないかという見方もある。

勿論、外国勢力の本格的な軍事侵攻もありえるのだが、
そうなるとリビアで「戦争犯罪人」と呼ばれたNATOではなく、
http://www.independent.co.uk/news/world/africa/nato-accused-of-war-crimes-in-libya-6291566.html
イスラエルが出てくるかもしれない。
わはw
佐藤優の本性を語るのは やっぱり しばらく後にしたいけど情勢が許さなくなるかな?w
まだ大丈夫だとは思うけどね


2012.07.24 シリアでも体制転覆を目指すNATOや湾岸産油国は武器だけでなく情報の戦いを展開しているが、これは第2次世界大戦後、米国の秘密組織が使ってきた手口 - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201207240000/

戦乱が長引くにつれ、
シリアの反政府軍が「民主化」を目的としているのではなく、
外国政府の思惑に従い、国外から入り込んだ外国人戦闘員を中心とする部隊がシリア軍と戦い、
バシャール・アル・アサド体制を倒そうとしているのだということが明確になってきた。

外国勢力とは、
イギリス、アメリカ、フランス、トルコなどのNATO諸国、
サウジアラビア、カタールなどの湾岸産油国。
国外からは傭兵、あるいはアル・カイダ系の武装集団が武器を携えて入り込んでいる。

しかし、今でも表面的には、
シリア政府が「平和的な民主化運動を暴力的に弾圧した」ことから混乱は始まったとされている。
シリアへ波及した「アラブの春」を「独裁者」が武力で潰そうとしたというシナリオだ。
このストーリーは意外と「左翼」に受けているらしい。

しかし、現地に取材したジャーナリスト、
例えばウェブスター・タープレーは この情報を正しくない としていた。

市民を狙撃しているスナイパーはシリア国内の混乱が目的で、手口はCIAだと彼は判断している。

ニホンジンの右手と左手 は
流石に核攻撃を受け続ける下では反原発で一致団結が出来たけど あくまで野合だしねw

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-573.html
>「官邸の太ったシロアリこと野田佳彦よ。官邸から出て行け〜!」
>「太ったシロアリ野田を退治しろ〜!」
退陣を迫る行動ではないようですね。
テーマを絞り・・
仲間割れを防いでいるのでしょう。
賢明な戦術です。

2012/07/24 18:34 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


2012.07.20 シリアの体制転覆を急ぐNATOや湾岸産油国の意向を受けてか、反政府軍が首都で攻勢に出ているのだが、1991年の青写真ではシリアの後にはイランを潰す計画 - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201207200000/
NATOや湾岸産油国はリビアに続いていシリアの体制転覆を目指しているが、
今年に入るとシリア政府を「悪玉」に仕立てるためのプロパガンダがインターネット上で明らかにされはじめ、
仕上げを急ぐ必要に迫られている。

最近の反政府軍による攻勢(ダマスカス・ボルカーノ作戦と呼ばれているらしい)は、
そうした事情があるのだろう。

シリアの場合、ロシアや中国が本格的な軍事介入に反対しているため、
NATO軍が空爆で政府軍を粉砕するという筋書、つまり「リビア方式」も難しい。
そこで「コソボ方式」に切り替えたという話が2月頃から伝えられるようになった。
http://online.wsj.com/article/SB10001424052970204369404577211143509449410.html


ウォール街の「占拠運動」や湾岸産油国の民主化要求運動に対する弾圧に
“何故か”興味を示さない「西側」のメディアだが、
リビアやシリアの「独裁体制」へは “何故か”敵意を剥き出しにして、偽情報を精力的に広めてきた。

その情報源として「活動家」や「人権団体」が出てくるのだが、
そこから出てくる話が事実に反していることが明らかにされてきたのだ。
ニホンジンの右手と左手 ってなんだっけ?w


1982年にアメリカのロナルド・レーガン大統領は
イギリス議会で「プロジェクト・デモクラシー」なる用語を使い、注目された。
このプロジェクトは、偽情報を流し、文化的な弱点を利用した心理戦を仕掛けようというもの。

当初、ターゲットにされていたのはソ連圏。
反ソ連派を「民主勢力」ということにして支援、体制を揺さぶった。

そうした「民主勢力」の象徴的な存在がポーランドの連帯。
バチカン銀行を使った違法送金も明らかにされている。

この「民主勢力」は 牧歌的なのか思慮に欠けるのか分からないが、
CIAとの関係を隠していなかったため、西ヨーロッパでは支援の輪が大きくならなかった。
そういや そうだったwwwwwwwwwwwww 


シリアでも似たようなプロパガンダが展開されているが、
中でもイギリスのBBC、アメリカのCNN、カタールのアル・ジャジーラの「活躍」が目立つ。
こうしたメディアが重宝していた「活動家」がシリア系イギリス人のダニー・デイエム。
3月の初め、ダニーや彼の仲間が「シリア軍の攻撃」を演出する様子が流出して
「西側」のメディアは赤っ恥をかくことになった。
http://www.youtube.com/watch?v=p-DCZxsrt9I

2月14日にホムスのババ・アムルでパイプラインが爆破された際、
http://www.youtube.com/watch?v=DfSwJi_LUWk
その原因を政府軍の航空機による爆撃だとCNNは伝えたが、
この報道も事実に反していることが後に明かされている。
放送で使われた映像の前の部分を見ると、航空機は映っていないのだ。
つまり空爆でないことを承知で、空爆があったと放送した可能性が高い。


よほどネタに困ったのか、
http://www.marcodilauro.com/features/iraq-war/#num=content-413&id=album-16
BBCは5月27日、イラクで2003年に撮影された写真を
シリアで殺された子どもたちと思われる遺体として1枚の写真を掲載している。
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/middleeast/syria/9293620/BBC-News-uses-Iraq-photo-to-illustrate-Syrian-massacre.html
あー アレねww
「残虐なシリア政府軍」というタグがついていれば、
中身を吟味せずに何でも売ってしまうという姿勢だ。
これがBBC。


5月にホウラ地区で住民が虐殺されるという出来事があったが、
これも当初は政府軍、あるいは親政府軍の武装勢力が実行したと宣伝されたが、
現地に入ったロシア人ジャーナリストは反シリア政府軍の仕業だと報告、
さらにローマ教皇庁のフィデス通信、
http://www.news.va/en/news/asiasyria-the-desolation-of-homs-and-the-war-of-in
ドイツのフランクフルター・アルゲマイネ紙が
http://www.faz.net/aktuell/politik/neue-erkenntnisse-zu-getoeteten-von-hula-abermals-massaker-in-syrien-11776496.html
同じ内容の話を伝えている。


反政府軍はキリスト教徒も虐殺のターゲット。
また、イギリスのチャンネル4のアレックス・トンプソンは、
反政府軍は彼の取材チームを交戦地帯へと導き、政府軍から銃撃されるように仕向けたとしている。
http://blogs.channel4.com/alex-thomsons-view/hostile-territory/1863
あえて例えれば 自民党と自民党野田派の争い みたいなモノかなw

そもそも、2007年の時点で、調査ジャーナリストのシーモア・ハーシュは、
ジョージ・W・ブッシュ政権がサウジアラビアなどの国々と手を組み、
シリアやイランを攻撃する秘密工作を始めたと警告した。
http://www.newyorker.com/reporting/2007/03/05/070305fa_fact_hersh

ウェズリー・クラーク元欧州連合軍最高司令官は、
http://www.democracynow.org/2007/3/2/gen_wesley_clark_weighs_presidential_bid
ジョージ・W・ブッシュ政権が2001年9月11日の直後に作成した攻撃予定国リストには
イラク、イラン、シリア、リビア、レバノン、ソマリア、スーダンが載っていたとしている。
しかも、1991年にポール・ウォルフォウィッツ国防次官(当時)は、
http://www.youtube.com/watch?v=TY2DKzastu8
旧ソ連圏の国々、シリア、イラン、イラクを5年から10年の間に掃除するとしていたとも語っている。

ネオコン、つまりアメリカの親イスラエル派はシリアの次にイランを攻撃するつもりなのだろうが、
そうなるとアメリカの経済は崩壊する可能性がある。
戦争という押し込み強盗で富を奪うつもりなのかもしれないが、
アフガニスタンでもイラクでも成功したようには思えない。

つまり手を挙げさせた段階で、軍産複合体側は とりあえず勝ち、戦争結果なんか ドーデモイイ なんだね。
全く同じ事を 尖閣 でもしようとしているのに加担しているのが三菱系を筆頭にして
という感じで宜しいでしょうか?w

 ニホン系の軍産複合体 といえば三菱系を筆頭に魑魅魍魎がゴマンを蠢く阿鼻叫喚の地獄世界 別名は経団連
 ニホングン自衛隊防衛省 は美味しくて仕方がない天下り先の確保こそが最優先 ニホンの平和? なにそれ?w
 官憲警察公安 公的秩序管理集団は結びつきが強いよね そして天下り先の確保こそが最優先
 官僚機構キャリア組も司法官僚も結びつきが強いよね そして天下り先の確保こそが最優先
 自民党 自民党野田派 マスコミ新聞テレビ大手メディア は 仲良しを演じていれば美味しく暮らせる
 創価公明 統一教会 その他な宗教系は 自分達の聖域が侵されなければ 幾らでも共闘する
  ↑
馬鹿で豚に過ぎない一般民衆 自分から率先してカルトを妄信して 上納金を納めて 率先して家畜奴隷となる

そういう宗教右翼カルトで結びつく連中は所詮に
馬鹿で豚に過ぎない一般民衆を嬲り殺しては テメェら自分自身だけが美味しい思いをしたいだけだが
「あくまで“馬鹿で豚に過ぎない一般民衆”を守る生活第一」なんかへ美味しい思いをさせる位ならば共闘をする

構図は殆ど一緒だけど
 売国奴が実権を握っているのに そいつらをカルト信者が支持している
という観点が大きく違う。
 宗教右翼カルトの無自覚な下僕 其の信者は
 自分がしている 詐欺詐術に騙され続けていく事 の罪深さを皆目に理解できていない
という意味合いで大きく違う。



2012.07.21 ダマスカスでの戦闘は政府軍が押さえ込んだようだが、NATOや湾岸産油国はメディアを使ったプロパガンダを予定通りに開始、シリア市民に揺さぶりをかけている - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201207210000/
今にもシリアのバシャール・アル・アサド体制は崩壊するかのような話が伝えられている。http://www.guardian.co.uk/world/2012/jul/20/syria-assad-regime-unravel-damascus?CMP=twt_gu
クーデターのときにはこの手の情報が飛び交うことが常であり、慎重に情報を検討する必要がある。
おそらく、こうした話を真に受ける人は少ないだろうが。
ウチのブログの右の柱の上の方に居る人達の“不思議な”圧倒的大多数は
個人とされるニュースサイト群 や ニュー速系2chコピペサイト群 に“不思議な”大多数は
何故か不思議に その手の話ばっかりを強烈なほど真に受ける傾向が大変に強いんですけどね。
だから俺は 宗教右翼カルトの下僕 とまで言いきっちゃうんだけどね。


実際、ダマスカスからの映像を見る限り、落ち着きを取り戻しているようだ。
勿論、次の攻撃までの話だが、とりあえず治安は回復したと考えて良いだろう。
反政府軍や後ろ盾のNATOや湾岸産油国も、
一度の攻勢で体制を転覆させられるとは思っていないはずだ。

本ブログでは何度も書いているように、
シリアで昨年春に始まった武装蜂起はFSA(自由シリア軍)が中心的な存在。
一般にシリア軍から離脱した将兵で編成されていると言われているが、
実際は傭兵と犯罪者集団が中心のようだ。

一説によると、今回の攻勢では、
直前に6万人規模の戦闘員がヨルダンからシリア領内に入り、
まず小規模なチームが守備の手薄な場所をアトランダムに攻撃、
その後に大規模な攻勢を始めたという。

しばらくダマスカス市内で戦闘が続いたものの、シリア軍が制圧に成功したようだが、
「西側」やカタールのメディアは政権が揺らいでいると宣伝、
シリア市民を動揺させる心理戦に出ている。

NATOや湾岸産油国は情報/心理戦を重要視、
6月にはカタールのドーハやサウジアラビアのリヤドで会議を重ねたという。
6月の終わりにはシリアの放送局が破壊されたが、
http://www.youtube.com/watch?v=tRXEm9LzZR0
それだけでなく、湾岸産油国の影響を受けているアラブ連盟は
アラブサットやナイルサットに対し、
シリアのメディアによる放送を中止するように圧力を加えているともされている。

リビアからシリアの反政府軍に化学兵器が渡されたという情報が6月に流れたが、
それに対して7月には匿名のアメリカ政府高官の話として、
シリア政府は化学兵器を使用する準備を始めたと示唆する報道があった。
http://www.upi.com/Top_News/World-News/2012/07/13/US-Syria-moves-nerve-gas-out-of-storage/UPI-10521342161000/

そうした中、シリア政府がヒズボラに化学兵器などの兵器を渡すようなことがあればシリアへ軍隊を侵攻させると、イスラエルのエフド・バラク国防相は語っている。
状況によっては、化学兵器を口実としてシリアを軍事制圧するということだろう。
http://www.trust.org/alertnet/news/israel-may-seize-advanced-weapons-in-syria-barak

息を吐くように嘘デマ扇動を吐く というのは
極東の一諸島でも宗教右翼カルトの下品で外道な性根そのもの のようなものだからねぇw


2012.07.22 ダマスカスで大規模な軍事作戦を実施した反政府軍を攻撃する一方、トルコに反撃するため、シリア政府はクルド民族の国内での活動を許し、戦場がトルコ領内に広がる可能性 - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201207220000/
今年に入って反政府軍が偽情報を流している事実、シリア政府を支持している住民の虐殺などが明らかになり、
「民主化運動」という呪文は効力を失いつつある。
親シリア派の中に多くのキリスト教徒が含まれ、反政府軍に殺害されていることもあってか、
ローマ教皇庁のフィデス通信も反政府軍の実態を明らかにしている。
http://www.news.va/en/news/asiasyria-the-desolation-of-homs-and-the-war-of-in

「西側」のメディアが大々的なプロパガンダを続けているにもかかわらず、
シリアの体制転覆を目指すNATO/湾岸産油国の正体が明らかになりつつあるわけで、
 バシャール・アル・アサド体制を一刻も早く崩壊させる必要がある
という判断へ更に傾き始めるだろう。
よってNATOが直接乗り出すか、イスラエルを使うかしなければならない事態に至るかもしれない。
そのための口実として利用されそうなのが「化学兵器」。
メディアにこの単語が出始めている。
で また ケダモノの咆哮でしかない叫び声を カルトの下僕達は神の御言葉の如き嘘デマ扇動を 涙を流して胸を熱くして歓ぶ という訳だ。

この情報戦は その連鎖の鎖を断ち切る戦いである。


2012.07.25 「アラブの春」は「アラブの反乱」を源流とする欧米の中東/北アフリカ支配戦略の一環だとする見方があり、サイクス・ピコ協定に注目する人もいる - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201207250000/
イギリス政府が「ユダヤ人の復興」を考え始めたのは遅くとも1840年。この年、タイムズ紙がそのように報じている。帝政ロシアでポグロムと呼ばれるユダヤ教徒の虐殺が引き起こされ、セオドール・ヘルツルが『ユダヤ人国家』という本を出版する半世紀近く前の話だ。

サイクス・ピコ協定にしろ、フセイン・マクマホン協定にしろ、あるいはバルフォア宣言にしろ、問題は当事者であるアラブの民衆が無視されていることにある。イブン・アリにしたところで、私的な権力を求めているだけであり、それは後にはっきりする。

要するに、「アラブの反乱」とは、アラブ民族が抱いていたオスマン帝国への不満を利用してイギリスやフランスなどが中東/北アフリカを支配する仕掛けだった。「アラブの春」の原型とも言える。昨年から続く「アラブの春」は、イギリスが19世紀の前半に考え出した中東/北アフリカ支配戦略の流れにあるようにも見える。

これは戦略的な話だが、次に戦術的な面について考えてみることにする。


2012.07.26 隣国を拠点としてゲリラ戦を展開しているという点でニカラグアの反革命軍と似ているシリアの反政府軍は、中南米で米国が作り上げた死の部隊と同じことを始めている - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201207260000/


誠天調書 2011年01月27日: 標的となった国を「内戦状態」に陥らせ、 敵対陣営の“不正義”と“脅威”を煽ることで 現地の親米政権や親米武装勢力への支援などを正当化し
http://mkt5126.seesaa.net/article/182645731.html

誠天調書 2011年01月28日: 「“ニカラグア内戦”と“現状の日本”」の共通項
http://mkt5126.seesaa.net/article/182813472.html

誠天調書 2012年07月17日: 浦安看護師殺害事件 を、ヤク 薬物 麻薬 とかとか介在させて妄想すると。
http://mkt5126.seesaa.net/article/281087827.html

https://twitter.com/Godonof/status/225197673035202560
何かフックしたのでメモ
特に「アヘン帝国 --- 汚れた歴史」は度々に参照することになりそう。
http://mail2.nara-edu.ac.jp/~asait/kuiper_belt/section4E/kuiper_section4E.htm#section4E
其の先をも含めて 色々と まとめていたんだけど、全然に間に合わない。
いつに出せるかなぁ?w
まぁ ボチボチと頑張るか。





2012/7/26 【真実はいつも少数派】vol.38 あなたのツイートに「黒歴史」はありますか? | TIME LINE-今日のニュースと考えるヒント - TOKYO FM 80.0MHz
http://www.tfm.co.jp/timeline/smartphone/index.php?itemid=53977&catid=1485&catid=1332
ツイッター社のディック・コストロCEOはニューヨークタイムズ紙に
「もうすくユーザーは過去のツイートをアクセスおよびダウンロードできるようになる」
と語ったそうです。

現在、ツイッターで実際に辿れるのは過去数千ツイートほどで、
何万ツイートもしている人は過去ツイート全てを見られないことがありますが、
コストロCEOによると、この状況が ついに改善されるとしています。

今回、追加検討中の機能は、自分の過去ツイートだけを辿れるもので、
他ユーザー全てのツイートを見られるものではありませんが、
ツイッター社が機能追加検討の背景には以下のような事情があるようです。

++++++++++++++++
ツイッターが始まったころであればユーザ数も少なく、新機能追加も簡単にできたはずですが、
現在のツイッターはリアルタイムにニュースが流れたりするコミュニケーションツールとして発展しており、
アクティブユーザ数は1億4000万にも達しています。
そこへ1人で数千もあろうかというツイートの中からの検索をしたい
という要望が多く出てきたことから、とうとう同社幹部は解決法を見いだすために
数人のエンジニアを割くことにしたそうです。

いつからこの過去ツイート検索サービスが使えるようになるのか
について明言は避けましたが、コストロ氏は
このサービスがある種のユーザを満足させるものになるだろう
と自信をのぞかせたとのこと。

GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20120725-twitter-old-tweet-search/


ツイッターでの何気ない無意識な発言から、
ユーザーの怒りを買い、炎上する人が後を断ちません。
未成年での飲酒、喫煙をツイートし、プチ犯罪自慢をして炎上する若者も珍しくありません。

今やツイッターは「バカ発見機」「バカッター」などと呼ばれているのも、
もはや多くの人がご存知なのではないでしょうか。

何千何万とツイートがある人にとって、自分自身の過去ツイートをイチイチ検閲するのは面倒です。
しかし、いつ、何がきっかけで炎上してしまうかわからない…。
そんな危険の火種と隣り合わせのご時世にうってつけのサービスを見つけました。

その名も「黒歴史クリーナー」です。
http://kurorekishi.yabasoft.biz/

以前使っていたTwitterアカウントのツイート、完全に黒歴史だわ――
そんな過去を持つ人にうってつけのサービスがある。
過去のツイートを自動消去してくれる「黒歴史クリーナー」だ。
Twitterアカウントで認証し、「開始」をクリックするだけで、
過去のツイートを全消去する。1時間あたり300ツイートを消去。
ブラウザを閉じても削除は続くが、「やっぱり消したくない」と思ったらいつでもキャンセルできる。
Webアプリ開発者の@cohakimさんが開発し、3月に公開したサービス。

ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1207/17/news099.html

あまりにも好評すぎて、一時は削除処理が遅くなってしまったという「黒歴史クリーナー」。
今日現在、約13000人のユーザーが約1100万件のツイートを削除しています。

大津のいじめ問題での、一連の加害者身元特定の騒動から想像すると、
(何もやましいことはないのですが)どうも私はネット上の個人情報の管理に神経質になってしまいます。

ツイッターアカウントが放置状態にある私にとって、
「黒歴史クリーナー」は「必要最低限の自衛手段」なのかもしれません。

自分の発言に黒歴史なんてないと思って数年前のツイッターを見てみたら、
結構に恥ずかしいものばかりでした。
早速 今日、「黒歴史クリーナー」の力を借りました。



ついでに書いておこう、
少し前から分かってたんだけど

「mkt5126」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
が ほぼ完全な排除にされてしまいましたね。
一時的なものかと思って待ってたけど とうとう全部が消えた。
つーか普通の検索では余裕で捕捉されて Yahoo!検索(リアルタイム) だけ消し去られる

 
相変わらずtwitter検索だってグダグダなままだし そもそも未だに誠天調書では全くに出てこないし。
俺は そんなに悪い事をしたのかなぁ。

https://twitter.com/mkt5126/status/228648706017206272
テスト mkt5126 stuxnet

やっぱり Yahoo!検索(リアルタイム) で出てこないわ

https://twitter.com/mkt5126/status/228648706017206272
テスト 誠天 stuxnet
だと Yahoo!検索(リアルタイム) 2秒後に捕捉された

https://twitter.com/mkt5126/status/228650393205346304
テスト 5126 

https://twitter.com/mkt5126/status/228650665596039168
テスト t5126

https://twitter.com/mkt5126/status/228650854016761856
テスト kt5126
と此処までして

https://twitter.com/mkt5126/status/228650994131689472
テスト mkt5126
で いきなり Yahoo!検索(リアルタイム) が補足を再開し始めるwwwwwww
https://twitter.com/mkt5126/status/228651893163962368
すげぇなぁwww
mkt5126がヤフのリアルタイム検索からハブられて随分と経つので
そろそろテストを と思ってしていたら速攻で対応されたw
 
なるほど mkt5126 を含めて 誠天調書 の周辺部は ものすごい監視対象なのですねw

https://twitter.com/mkt5126/status/228653934472986625
でも、この数週間に俺以外の人達が
どんだけ誠天調書つまりmkt5126を含めた文字列をリンクしてきたんだろうね?www 
たとえば https://twitter.com/mkt5126/status/228648706017206272 よりも以前の
「mkt5126」はYahoo!検索(リアルタイム)で出てこないんだろうね?www

https://twitter.com/mkt5126/status/228660030008860672
twitter検索が穴だらけなのは分かってたし ヤフの方だって不安定になるのは分かるけど、
随分と不自然なも気しますが、きっとコレも偶然ですね?
中の人の皆サマ これからも頑張ってくださいね。
どういう意志が反映された どういう人達の人力が作用しているのか は存じ上げませんが。

https://twitter.com/mkt5126/status/228660514077675522
今一度 に test
http://mkt5126.seesaa.net/
https://twitter.com/mkt5126/status/228656056115548161
mkt5126

https://twitter.com/mkt5126/status/228661705817878528
今度は両方でmkt5126を含めた文字列がURLをも含めて速攻で捕捉された。
やれば出来るんだね。たとえ不安定でも。
じゃなんで やっぱり https://twitter.com/mkt5126/status/228648706017206272 より以前の
URL文字列 http://mkt5126.seesaa.net/ を 含めたモノは完全排除されたの?

https://twitter.com/mkt5126/status/228664302138171392
「mkt5126」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム) の検索結果
の挙動の不思議さは、twitter検索の不安定さよりも もっと不可思議ですね。
検索結果って 機械的な対応のみで こんなに即時即応な変化が可能なものなのでしょうか? 
まぁ きっと可能なのでしょうね。


https://twitter.com/mkt5126/status/228665954446491648
https://twitter.com/jhatajinan/status/228657100514029568
誠天調書: それなりに頑張っている東京FM、悪魔鬼畜の下僕へ堕ちた千葉のBAY-FM。
http://mkt5126.seesaa.net/article/283262404.html

https://twitter.com/mkt5126/status/228666596330188801
あららw 今一度テスト 
https://twitter.com/jhatajinan/status/228657100514029568 
誠天調書: それなりに頑張っている東京FM、悪魔鬼畜の下僕へ堕ちた千葉のBAY-FM。 
http://mkt5126.seesaa.net/article/283262404.html

https://twitter.com/jhatajinan/status/228668671025885184
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?fr=top_ga1_sa&ei=utf-8&p=mkt5126
なるほどね RT @mkt5126 あららw 今一度テスト 
https://twitter.com/jhatajinan/status/228657100514029568 
誠天調書: それなりに頑張っている東京FM、悪魔鬼畜の下僕へ堕ちた千葉のBAY-FM。 
http://mkt5126.seesaa.net/article/283262404.html

https://twitter.com/mkt5126/status/228670655938297857
URL文字列「mkt5126」に関する検索結果は、かなり挙動不審ですが
ヤフーのリアルタイム検索の方は もう無茶苦茶ですねw 
「誠天」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)だと、まだ それなりに捕捉していきますからね。
http://mkt5126.seesaa.net/article/283262404.html

https://twitter.com/mkt5126/status/228672568255717377
https://twitter.com/tutinoue/status/228666935401914368 
@mkt5126 こんにちは。 お疲れ様です。 連日、更新ありがとうございます。 
今一度テスト 
https://twitter.com/jhatajinan/status/228657100514029568 
誠天調書: それなりに頑張っている東京FM 
http://mkt5126.seesaa.net/article/283262404.html
此処まで不可思議な挙動をするとはねw

とりあえず分かったのは
・半自動か半人力かは知らないけど即時即応な対応をしている
・URLを含めた 文字列 で検索排除などの対応をしている
ということかなぁ。

検索からの来訪者を全く期待しない更新手法をしていくつもりだったから
あえて 「mkt5126」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム) を放置してたら
中々に興味深い現象が見れました。

コワイコワイ






posted by 誠 at 06:15| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日、小沢一郎政経フォーラムに初参加。
勉強会講師は、日本金融財政研究所所長
菊池英博先生。 
 1930〜1931の昭和恐慌との比較、共通点。
日本はすに平成恐慌(恐慌型デフレ)
 昭和恐慌を強行したのは大蔵省出身浜口雄幸首相
(アメリカ大恐慌の最中)太平洋戦争へと暴走。

 現在日本は世界一の債権国で財源豊かな国。(新聞マスコミののウソ)
政策で平成恐慌を解決できるのは、小沢一郎先生しかおられない。
内需拡大(国内に投資し正規社員雇用を条件)
消費税増税なしで社会保障を賄うことである。
 
常連の方によると本日の出席者はいつもの3倍で、開催場所をホテルニューオータニに変えて対応(500名以上!)益々増えている。
「マスコミが小沢氏をたたくほど、真実が明白になり、新自由主義の悪がくっきり浮かびあがる。
インターネットの情報のおかげ」とおっしゃっていました。

今日私は官邸前デモお休みしましたが、
IWJで見て3000人集まり、良かったです。
皆さま暑い中お疲れさまでした。


Posted by 山田 今日子 at 2012年07月27日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。