https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2012年08月31日

欧州“暗黒の”中世の後のルネサンスに相当する事象を始めている に等しい。

https://twitter.com/tentama_go/status/241371170379816960
TPPといい、川内議員の残留しての規制反対頑張りには感謝の気持ちでいっぱいです。
表現規制反対派の残留組の功績は大きいのに、党の内外からの扱いが報われてないのが本当に残念・・

https://twitter.com/kawauchihiroshi/status/241399949940637697 川内 博史 13時間前
ACTA、残念ながら、衆議院外務委員会で民主党単独で採決された。
来週火曜日の本会議で、再び民主党単独での採決が予定。
ACTAについては、本会議にかける必要性は無いことを、諦めず党執行部に訴えてゆく。
皆さんに心配をかけていることを申し訳なく思う。
しかし、党内では多勢に無勢なのだ。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241410291131355137
ACTAは外務委員会で野党多数欠席の中、強行採決、可決してしまいました。
阻止できなかったことを心からお詫び申し上げます。
本会議に向けて引き続き頑張ります。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241450779284742144
ACTA強行採決。野田総理の「問責を重く受け止める」という言葉は、嘘だった。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241460700579520512
原子力規制委員会人事案。閉会中に総理が指名できてしまうのが法律の不備だ、という声もあるが、
まさか そんなことをする人が総理になると思わない のが普通だろう。
票を投じていないとはいえ、申し訳ない気持ちでいたたまれない。
正直、怒るから怖いという気持ちになっているが怯んではいけない。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241422776609673216
「ACTA・TPPがデジタル社会に与える影響」 講師 日本大学芸術学部福井健策教授。
ACTAもそうだが TPPのアメリカの知財要求の高さを再認識。
同席した外務省担当者にACTA批准を急ぐ必要があるのか聞いたが、
 日本が言い出したことだから(これすら怪しい)、
ぐらいしか理由はなし。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241428947919843328
やはり、ACTAは本会議も強行採決しそうな気配。
9月4日が濃厚。出席して反対したらどうか という声もあるが、
衆議院では民主党が多数。審議も恐らくなし。
ルール違反を認めることになるので
 あくまでも本会議は開くべきでない、採決すべきではない
とスタンスで行く。


https://twitter.com/ceek_etc/status/236666746604515329
[TPP反対 農業だけじゃない パート3 4」 漫画家 夢失う 文化の担い手 (日本農業新聞 2012年08月18日)
『ラブひな』『魔法先生ネギま!』……。
漫画だけでなくアニメやゲーム、DVD、音楽CD化されたヒット作品だ。
原作者は、漫画家の赤松健さん(44)。日本の漫画は、海外に誇れる文化という強い思いを持つ。
「漫画文化を守りたい。だからこそ、環太平洋連携協定(TPP)には反対する」。
若者から人気を集める作品を多く輩出し、日本の漫画界に新風をもたらす赤松さんは、
知的財産、著作権の面からTPP参加を懸念する。


2012年4月26日 http://twitter.com/KenAkamatsu/status/195539596690460672 赤松健
明日、大手出版社合同で、著作隣接権に関する発表があるようです。
偉い方々が「やっぱり権利が欲しい」と宣言するのだと思われますが、
中心になって動いているのは文芸方面らしく、
これが「漫画家」と「漫画編集者」の対立へと繋がらなければ良いのですが。

2012年4月29日 http://twitter.com/KenAkamatsu/status/196583765680730112 赤松健
明日!『どうする?ニッポン二次創作文化と著作権とTPP』 http://live.nicovideo.jp/watch/lv90559399
もしTPPが導入されると、二次創作同人・コスプレ・ミクなどは一体どうなるのか、
当事者を交えて個別に解説します!
【出演】希有馬(同人誌)、綾川ゆんまお(コスプレ)、丹治吉順(ミク)等
『どうする?ニッポン二次創作文化と著作権とTPP』MIAU Presents ネットの羅針盤 (番組ID:lv90559399)

古くは和歌の本歌取り・歌舞伎から同人誌・初音ミクまで、
映画・演劇・文学・ゲームとジャンルを問わず、日本文化の華であった二次創作。

近年、その多くは原作者の許可に基づいて作られて来ましたが、
権利者がはっきりしない場合や正面から許可がとりにくい場合など、
「グレー」領域での二次創作が大きな存在感を占めて来たことも、
また事実です。

著作権切れ(パブリック・ドメイン)の作品(※注)も、創作の大きな源泉でした。
(※注)たとえば2013年からは、遂に吉川英治(「宮本武蔵」「三国志」)、
     柳田国男、室生犀星がパブリックドメイン化します。

他方、深刻化する海賊版対策を背景に、
国際的に著作権の強化をめぐる論争が激しさを増しています。

日本でも、TPP(環太平洋経済連携協定)で米国が要求中とされる
「保護期間の大幅延長」「非親告罪化」「法定賠償金」など、
二次創作に影響を与えかねない法改正が取り沙汰されています。

こうした中、従来の「ゆるふわ」な「グレー」領域を適法化するための、
「クリエイティブ・コモンズ」
「当日版権システム」
「日本版フェアユース」
「著作物の登録制」など、
さまざまな実践や提案も広がっています。

いよいよTPPの交渉が本格化する夏を迎えて、
「ニッポン二次創作文化」と著作権の進むべき道は何か。
硬軟とりまぜた多彩な論客を集めて送る、
昨秋話題を呼んだ「TPPと著作権」シリーズの第三弾!

【司会】
津田大介(ジャーナリスト、MIAU代表理事)

【登壇者】
赤松健(漫画家、株式会社Jコミ代表取締役)
生貝直人(クリエイティブコモンズ・ジャパン理事、慶應大SFC研究所助教)
希有馬/井上純弌(漫画家、ゲームデザイナー、同人誌サークル「希有馬屋」代表)
丹治吉順(朝日新聞記者)
綾川ゆんまお(コスプレタレント、日本メイド協会理事)

(以上、順不同・敬称略)
赤松健は こうして、ほぼハッキリと立場を鮮明としてきた。

www.golgo31.net 赤松健 TPP - Google 検索
この人だけは 少しだけでも頑張ってくれている。

yastoro 赤松健 TPP - Google 検索
karzusp.net 赤松健 TPP - Google 検索
www6.ocn.ne.jp/~katoyuu 赤松健 TPP - Google 検索
ふ〜ん 素晴らしいですなぁ。
旧態依然な 個人とされるニュースサイト群やニュー速系2chコピペサイト群の殆どは
大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師 でしかないからなぁ。

こういうTPP反対などを口にせず やれ竹島だの尖閣だの言ってるだけな連中は
100%に大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師な工作員なので 売国奴な異民族 と言っちゃった方が早い。
ニホンのコッカのニホンジン はウツクシイ、ってカルトの呪詛念仏呪文に付き合っていられるほど 俺は暇人でも無いんでね。


https://twitter.com/KenAkamatsu/status/226688571657052161
若いうちから彼女(or彼氏)がいるようなマンガ家は、
「想像力(=妄想力)」が足りない分、モテないマンガ家より売れにくいと確信している。
また そういうことをw
http://news.2chblog.jp/archives/51703464.html
24: オセロット(チベット自治区):2012/08/01(水) 04:23:58.87 ID:cumaBJ0V0
妄想ばっかりで現実感が伴わないと薄っぺらくなりそうだけど
何事も バランス感覚が大事 では有るよね。

https://twitter.com/prometheus2054/status/241374565270446080
コンピューター監視法&違法DL刑罰化→ACTAの既成事実化。
ACTA可決→TPPの既成事実化。グローバリストや体制側はあの手、この手を使ってやってくる。
311以降、多くの日本人が政府や原子力村の汚くずる賢く、
民意捏造戦略に直面したのに まだ余裕ぶっこいている奴が多すぎ


https://twitter.com/Meretseger2/status/239558340626239489
そろそろ「悪いのはネトウヨ」とトカゲの尻尾きり始めるのではないのか?

https://twitter.com/Godonof/status/239562038995722240
もう始まっているようでw
→ SAPIO8/22・29号 http://bit.ly/P4sSDM


世界の真実の姿を求めて 米国は2008年に竹島を韓国領と認知。
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-2186.html

ネトウヨは なんで宗主国サマなアメリカを攻撃しないんだろうねw

https://twitter.com/Godonof/status/238597647726940160 8/23
孫崎さんがイランでやっていたことについて
( #iwakamiyasumi live at http://ustre.am/eOVh)

https://twitter.com/Godonof/status/238591369516548096
孫崎氏「石原さんは尖閣のことを言うなら横田基地のことを先に頑張りなさい」
赤坂プレスセンターとかもね!
( #iwakamiyasumi live at http://ustre.am/eOVh)

https://twitter.com/Godonof/status/238595426826215424
岩上氏「4点セットは全て繋がっている。」故に官邸前の毎日抗議状態も連携できるのではないかな。
( #iwakamiyasumi live at http://ustre.am/eOVh)

https://twitter.com/Godonof/status/238598343910096897
「言えない話」も聞きたいが…。せめて言える範囲で「此方から仕掛けた話」を聞きたいな。
( #iwakamiyasumi live at http://ustre.am/eOVh)

https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/236772973934157825
尖閣:米は保釣運動に無関係ではない。
16日毎日
「香港の民間団体「保釣(尖閣防衛)行動委員会」の活動家が島に上陸したけれど、
 「保釣」ってどんな運動なの?
 71年日米沖縄返還協定調印前、
 70年111月米プリンストン大の台湾人留学生らが保釣行動委員会を結成したのが始まり」

保釣運動 - Wikipedia
保釣運動(ほちょううんどう)とは、日本が実効支配している尖閣諸島は中国固有の領土 であるとして、中国人社会で行われている「領土返還」運動である。
https://twitter.com/jhatajinan/status/241208896822317058
孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=4onBL-ySm-Y


孫崎氏「情報と外交」も買ってみますた。相当にオモシロイ。

湾岸戦争に関して「情報と外交」より一部抜粋
@評価されていた日本の資金協力(略)
あのときの日本の貢献に声をあげて非難・批判したのは、米国や英国である。
それを「国際的に評価されなかった」などと曖昧に拡大した言い方をすると、

A日米間の難しい力関係、諸外国の複雑な利害関係や利己的な行動、それらを纏めきれない国連など、
世界の現実から目を逸らすことになる。

https://twitter.com/jhatajinan/status/241210589333041152
やはり、なんといっても孫崎享の登場は大きかった風に思う。
在日米軍駐留下の対米隷属を脱却せんとした為政者は
ことごとく失脚したり暗殺されたり死後も貶められたり、社会的暗殺の毒牙にかかる。
真の日本の独立とは一体何か。
孫崎享が解き明かす戦後史は、痛快で心地いい。
現場に居た 本物の人だからね、コレ以上の説得力は無いよね。

https://twitter.com/Meretseger2/status/240261231947161600
孫崎ネガキャンが増えてきたことを逆向きに解釈したい。



https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/239858305978212352 三宅雪子 8/27
ACTA@
中島たかとし衆議院議員のブログにACTAが取り上げられている。
インターネットの自由や権利が脅かされる可能性がある、それとともに何か問題なのか。
それは、中島議員も指摘している通り、
この重要な協定の批准が知らない間に進められようとしていたことなのだ。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/239860051735621632
ACTAA
参議院の外交防衛委員会で審議・採決されるまで、民主党部門会議で説明されたのが年明け1回。
しかも、たった1枚の資料(一切懸念材料の明記なし)を配っただけの簡単な説明。
委員の多くが記憶していないほどなのだ。
数分であったと聞いている。そして、いきなりの審議・採決だった。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/239861466130419712
ACTABこの協定の批准は急ぐ必要性は全くなし。
何しろ まだ どの国も批准していないのだ。
EUなど署名はしたが欧州議会で初の否決となり保留の状態である。
日本が最も模造品の被害を受けている中国は全く協定に参加する気配がないことも問題だ。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/239862608369438721
ACTAC、
今国会ではハーグ条約の採決が予定されており
ハーグ条約よりACTAを優先する理由は全くない。
多くの懸念が指摘されているのだから、その懸念について議論を時間をかけてするべきである。
このまま衆外務委員会、本会議で強行採決し、よくわからないけど賛成、
なんてことはあってはいけないのだ。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/239866674449379328
ACTAD
そして、このACTAで留意すべきは、参加表明間近とされるTPPとの繋がりだ。
特にISD条項に警戒する必要である。
今週は、鳩山元総理の会と週末齋籐やすのりさんが企画したものと2回勉強会が予定されている。
やっと国会内で周知されてきた。齋籐議員の尽力だ。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/239909702027325441
ACTAE、
外務省が説明に使った資料は公開を拒まれてしまった。
最近の資料(議員レク用)にも
EU議会での否決や250万人デモ、日本が初の批准国になることは伏せられている。
改めるよう再三に促している。
外務省の資料だけ見たら「模造品の防止協定?問題ないじゃない」と誰でも賛成するだろう。

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/239733187910172672
【IWJ・UST】8月28日11:15〜Ch6にて「政権公約を実現する会(鳩山グループ)勉強会」を 中継します。
ACTAの問題点について 講師:津田大介氏
Ch6→ ( #iwakamiyasumi6 live at http://bit.ly/icaV7h )

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/239960906954588161
皆さまご懸念のCETA協定について外務省に尋ねたが
まだ情報が殆どなく集めている最中とのことだった。
違うルートで調べる。


https://twitter.com/saitoyasunori/status/240068834600570881
#ACTA 楽観論者は協定の規制は国内法で既に措置されているから問題ないという。
しかし、協定の中に法定賠償や非親告罪化らしきものが入っているが、
これを国内法でやらないから認めても良いの?
時の政権が協定に明記されているからという方針を取ったらどうなる?
もっと恐ろしいのは #TPP

https://twitter.com/saitoyasunori/status/240071989405040641
米国のNGOがTPPの知財分野で米国が非親告罪化と法定賠償のルール化を求めているとリーク。
ルール化されなくても、「ACTAを批准しただろ!」と言われたらどうなる?
「日本は導入しません」と言われても「ISD」と言われたら、即終了。
だから #ACTA も #TPP もNG。

https://twitter.com/saitoyasunori/status/240363471831724032 8/28
#ACTA 研究の第一人者の駿河台大学の八田先生によると
「米国通商代表部が
 『米国国内法はACTAレベルになっているから』と米国議会を通さず無理やり通そうとしたが、
 反対運動や専門家の指摘で、なんと!批准しない流れになっている。」
という話。
批准するのは日本だけ!。これを梯子外しと言う。


https://twitter.com/AmboTakashi/status/241546963609329664
東アジア新秩序の悪役にされる日本ーアーミテージ・ナイ論文の意味するところは?/田中 宇
http://sun.ap.teacup.com/souun/8457.html

https://twitter.com/saitoyasunori/status/240365231430320128
#ACTA きょう昼になって『ACTA』の採決をあすの外務委員会で行うのではないかという噂が。
いま、外務委員会の理事懇が行われているので、間もなく結果がわかります。
国内法より上の国際条約が、国会でまともに審議されないまま、採決されることに絶対!反対!!

https://twitter.com/saitoyasunori/status/240383868199399424
#ACTA 続報。やはり、民主党からあすの衆議院外務委員会で採決すると野党に提案。
野党側はACTAは議論が足りないので、採決は先送りにしろと意見をしたが、
聞き入れられずに民主党がACTA法案の採決を強行することに。
議員間で危機感が共有される前に さっさと採決しちゃおう という魂胆。

https://twitter.com/saitoyasunori/status/240428923169677313
衆議院議員 斎藤やすのり 「ACTA採決に対する抗議文」
http://saito-san.sblo.jp/article/57852240.html


https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240411562832195585
8/29の展開が読めず。
私達な純粋野党(自公以外の野党)の出した問責は吊るされて(放置されて)いる。
今日、自公が出した問責を理由が違うとはいえ どう扱うのか。
自公の問責も吊るした(放置)場合は、明日の午前に駆け込みで大量法案の採決もありそうだ。
ACTAに関しては審議なしで強行採決との情報も。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240561106924490752
問責は自公提出のものか、純粋野党(自公以外)提出のものかいずれかで採決になる。
同時であれば最大野党のものが優先だが、
時間的には 先出しの純粋野党が出した問責が吊るされて(放置)されており
「先に これを扱ってくれ」が こちらの言い分である。
いずれにせよ オール野党で1本化しないと今日の参議院で可決されない からである

これは 此の話だね
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/162.html
問責騒動 民主・自民のブザマさだけが浮き彫りに 勝ったのは小沢だ! (2012/8/30 日刊ゲンダイ
) 
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-6754.html

たった1日で腐敗政治をあぶり出す


今回の問責騒ぎで、自民党も深い傷を負った。「無節操」「無責任」と大マスコミにも批判されている。そのウラで目立ったのは、やはり小沢一郎の政治力だった。民主党を問責で追い込み、返す刀で増税談合に加担した自民党をバッサリと切る。

改めて思い知ったのは、「国民の生活が第一」の姿勢を崩さない小沢の凄みだ。

〈国民の多くは今も消費税増税法に反対〉〈最近の国会運営は民・自・公3党のみで協議し、合意をすれば一気呵成に法案を成立させる。議会制民主主義が守られていない〉

問責決議の提案理由には野田の政治姿勢だけでなく、3党合意への痛烈な批判も盛り込まれていた。それもそのはず。きのうの案は、今月7日に「国民の生活が第一」など野党7会派が出した問責案と何ひとつ変わらなかった。小沢の迫力が、そこまで追い込んだのだ。

「谷垣総裁は自民が問責を出せば、7会派も同調すると見くびっていたのです。ところが、7会派側は先に出した問責案を自公両党がたなざらしにした経緯から『いまさら虫が良すぎる』と猛反発。驚くことに自民サイドは大事な問責カードを切るのに、7会派に何も根回しをしてこなかったのです」(政界関係者)

慌てた自民は、自分たちの問責案を引っ込める見返りに、問責理由から増税や3党合意批判を削るよう求めた。

この泣き言に真っ向から「ノー」を突きつけたのが小沢だ。結局、後に引けない自民は問責可決を最優先し、7会派案を丸のみ。反増税を貫く小沢に“降伏”した。谷垣は「小異にこだわっていたら、大きな目的は達成できない」とエラソーに言ったが、自らの見通しの甘さと調整力のなさを露呈しただけだ。

加えて、亡国増税で手を結びながら、党利党略だけで野田に問責をぶつける節操のなさ。増税批判に屈しても国民に悪びれた様子も見せない厚顔無恥……。小沢の手により、たった1日でこの政党の腐敗要素があぶり出された形だ。公明の棄権で、自公共闘にもヒビが入るおまけ付きである。

「小沢代表は7日の問責提出の時点から、きのうの事態を見据えていたのでしょう。いずれ谷垣総裁が追い込まれて起死回生の野田倒閣に打って出る、と。このまま、谷垣氏が不信任まで突っ走れば、成立には小沢新党の協力が不可欠。小沢氏が政局の主導権を握ります。谷垣氏の倒閣姿勢が崩れても平気です。すでに増税3党の醜悪な実態を有権者に見せつけることに成功しています。後は両にらみで、小沢氏は高みの見物でいいのです」(政治ジャーナリスト・鈴木哲夫氏)

この調子だと、早期解散になっても、民主党ばかりか、自民党も負けるだろう。ブレない小沢の輝きだけが増してくる。

話を戻す

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240542782643662848
今日8/29は、問責可決の前に大量法案採決。
午前中厚生労働委員会で法案が1本採決。
この法案自体は全会一致の方向であるが、問題は他の委員会。
外交委員会ではACTAはまだ議論が足りないので慎重に審議しよう
と公明党を含む野党で呼びかけた、
が 何と審議なしで強行突破の方向。


https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240545379609890816
問責提出で委員会が全て止まるのか、
民主党が強行採決を全ての委員会で行うのであれば それに どう対処するのか。
全ての委員会を欠席ということも考えられるが、
そうであっても委員会が強引に開かれれば衆議院では可決してしまう。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240547849560027136
普通の こうした時は
前述の厚生労働のように全会一致の法案など問題の少ない法案だけを採決するものだ。
しかし、外務委員会は まさかの展開である。
ACTA以外の3法案で という公明党の忠告さえ聞かなかったらしい。
繰り返すが この協定の批准を急ぐ必要は全くなく、
ここまで固執するとしたら それには何か理由があるとしか思えない


https://twitter.com/kyonokimiko/status/240457876370493441 衆議院議員 京野きみこ 国民の生活が第一 8/28
@ld_bl ACTAに私は、反対です。
遺憾ながら、明日、外務委員会において、
満足な審議もなしで、民主党が採決に踏み切るとの観測が流れています。
ここまで悪政が続くとは。まっとうな政治的判断が出来ているとは思えない。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240569239499583488
昨日、津田大介さんと八田真行さんが講演で使った資料
「ACTAがデジタル社会に与える影響」は
とてもわかりやすくまとめてあった。
どこかで公開していないか聞いてみよう。
早くから津田さん達が声をあげていたのに
私達 国会議員(の多く)が気がつかなかった。本当に反省しなければいけない。

https://twitter.com/masakisugar/status/240638290225668096
20120828 ACTAがデジタル社会に与える影響資料(津田)
http://www.slideshare.net/MIAUJP/20120828-acta
早い早いw

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240573766021812224
今日のIWJさんのインタビューは途中から斎藤やすのり議員と合流。
1時間強ほどの予定。
昨日、幹事長や岡島議員(総務委員長)と話をした。
「国民の生活が第一」は反消費増税、反原発、反TPPでしょ、ということ。
議論する必要もなし。
私や京野議員らは もう1年 細部にわたり勉強をしてきた。

https://twitter.com/TsutsumiMika/status/240466434529046528
ACTAはEUで否決されたから日本が批准しても効力なしでは?というのは楽観論。
欧州委員会はすでに別ルートからACTA復活を進めてる。
今後 莫大な利権となる知財+情報統制権を1%は決して諦めない。
共通点は政策決定者(議員)に内容がぼかされる事。
私達が下から知らせるしかない。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240588458559676416
堤未果さんのTWにある通り、
欧州委員会はすでに別ルートからACTA復活を進めているという話が聞こえてくる。
CETAなどは その関連か。
CETAについては、外務省に問い合わせたが情報がない(出せない?)とのことだった。
情報が本当にないとしたら、それも問題。

https://twitter.com/saitoyasunori/status/240601461371854848
#ACTA 午前9時から始まる衆議院外務委員会でACTA協定の採決が行われることになりましたが、
民主党の強行的な会議運営に抗議し、野党は欠席で休憩中。
私は朝イチで、外務委員のある理事へ この協定は危ないので反対するように申し入れました。 
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240624462133858305
会館の部屋で外務委員会の映像を見ている。強引に開かれたものの、空転している。
3時間の審議時間を取った と言っても今日採決すれば同じことだ。
わが党を含め野党は抗議欠席。
ACTA,民主党の何人が反対してくれるか.
あ、休憩になった。11時05分再開のようだ。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240628834922278912
国土交通委員会は休憩のまま、開かれなくなったとのアナウンス。国会は大荒れ。
問責が通った後では 当然そうなるw
むしろ
 委員会を開いて【“全会一致をしないままに「条約批准」の話を進める】
という話の方が 如何にトチ狂っているか になるんだよね。


https://twitter.com/tamakidenny/status/240633076215074816 玉城デニー
参議院問責決議が野党全体で可決できるのであれば、
解散させるまで臨時国会も審議拒否する という態度を自民党はブレずに貫けるのだろうか。
それができなければもはや解散に追い込む手立ては潰える。
民主党の目論みは来年のW選挙までの先送りだから。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240639898284068864
外務委員会再開。共産党笠井委員は出席し質問、
というより
 昨日の本会議と本日の委員会の運営について厳しく意見を述べている。
 特にACTAについては、
 国民から多くの懸念の声があることから少なくとも今日の採決からは切り離して扱うべき
との意見が野党から出たが無視されたと抗議。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240644074225422336
外務委員会、今日は審議?のみ。
中身は殆ど審議していないが審議したことになるのか。
今日の採決は無しとなった。

https://twitter.com/saitoyasunori/status/240673236327735296
#ACTA きょうの外務委員会、結局、採決に至らず。
31日に再度、委員長職権で委員会を開くそうだ。そこで採決?。
きょう、問責決議案が採決されて、”休会状態”になってもやるってこと?。
野党の出席なしで海外の条約を決める なんてことは あり得ない
ただ、あり得ないことをするのが今の政権。

https://twitter.com/saitoyasunori/status/240705001746481152
いまからIWJの生放送に出演してきます。 岩上さん、三宅さん、これからお邪魔します。 
http://bit.ly/PqvJTQ

https://twitter.com/tamakidenny/status/240737015199563776
TPP交渉参加阻止に向けての全国意見交換会に参加。
改めて崩国壊土政策たるTPP参加反対を誓いあう。
https://p.twimg.com/A1dFCjOCAAAWsec.jpg

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240767172815769600
「TPP交渉参加阻止に向けての情報交換会」に参加させて頂く。
各党多くの議員が集結。
写真をアップしたいがまた横向きになってしまった。
誰に聞いてもこれを縦にできない。DOCOMOショップで聞こう。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240768029397491712
9月APECでのTPP交渉参加表明を阻止する超党派議員・国民集会。いよいよ明日です。
http://www.miyake-yukiko.com/info/9apectpp.html

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240790788861214720
IWJ 岩上安身さんインタビュー〜ACTA&TPPの危険性〜 
斎藤やすのりさんと語りつくしました。(1時間半)
http://www.ustream.tv/recorded/25033734

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240803067912679427
「ACTAがデジタル社会に与える影響」津田大介さんと八田信行さん講演。
鳩山グループ「政権公約実現の会」にて。
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/28174


https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/240932503026794496 8/30
昨日は冒頭にACTAとはという話をすればよかったなと反省。
ACTAの話も大事だがハーグ条約も重要。
外務委員に聞いたら、部門会議で議論がまだ十分されていないので これもまだ採決には早い
という話だった。
院内集会や勉強会などがよく開かれているのですでに理解は進んでいる印象だった。

https://twitter.com/saitoyasunori/status/240981124698996736
けさ超党派「原発ゼロの会」参加。
先輩議員と #ACTA の話題に。
「田中眞紀子委員長のもとに市民からの抗議がたくさん来たので、採決を先送りしたようだよ」
と先輩。
しかし、あす外務委員会で採決?。
野党欠席で外国との条約を採決するのは この50年ない
先輩「法治国家じゃないよ、もう」。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241107303082885120
話を漏れ聞くと、
田中委員長に抗議が殺到したのが、昨日強行採決しなかった理由の一つらしい。
廊下で民主党外務委員に会うたびに賛成しないよう訴える。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241008234079600641
APECでのTPP交渉参加表明阻止に反対する超党派議員・国民集会が終わり会館に到着。
これから、新政研。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241083852301430784
超党派議員でTPP参加表明阻止の申し入れ。
APECでの参加表明はないと藤村官房長官。
では、国連総会は?
http://photozou.jp/photo/show/1827162/151413802

https://twitter.com/hatatomoko/status/241126143779028993
「TPP交渉参加表明を阻止する超党派議員・国民集会」と、官房長官申入れ・記者会見に参加。
私はTPPに大反対。
ASEAN+6(日中韓印豪NZ)をまとめてから、FTAAPを構築すべき。
TPPでは著作権保護期間は70年。A+6なら50年。50年をアジア主導で国際標準とすべきなのだ。

https://twitter.com/saitoyasunori/status/241067500928901120
#ACTA 国会続報。あす外務委員会を開くとのこと。
2時間の質疑の後、採決。
この強引な国会運営へ対して の意味をも加えての 問責も可決 である。
今の野田政権に国の未来を決める権利はなし。
現状の民主党一党だけで外国との条約を決める、なんて許されるはずがない。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241069287383629824
明日の外務委員会。9時から11時までの2時間。
ACTA含め4条約。
問責を無視した暴挙。国会は何でもありの無法地帯になっている!

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241257527034122240
国会は事実上の休会状態になった・・・ならいいのだが、
なんと民主党は自分たちの通したい法案だけ野党抜きで採決を強行していくらしい。
これで、今後法的拘束力のない問責を出す意味が薄れた。
何しろ、法で触れなければなんでもやるのが今の内閣である。
臨時国会でも野党は審議拒否を続ける構え。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241258949645574144
選挙を とにかく先送りしたい という民主党が、
自民党が反対なのを承知の上でまだ議論が煮詰まっていない選挙制度改革をあえて出した、
という見方も多い。
つまり消費増税が通ったから(解散の)約束なんて知らないもんね、ということ。
選挙制度改革のような大事な法案の与党単独採決は憲政史上初。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241261236350767104
政治がますますわかりくくなった。
衆の不信案の際は自民党は欠席(否決)今回は、純粋野党が出した問責に自民党は乗った。
しかし、その決議案は民自公の3党合意を批判している中身である。
(全文要確認)自己矛盾だ、と民主党は批判。
(公明党は社保と税の一体改革を否定する内容だと採決を欠席)

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241263028555890688
問責が出されても何をしでかすかわからない野田政権なので、気が抜けない日々である。
これから先、野田総理は解散以外は決めてはいけない。
こんな状態だが、民主党代表選挙で、野田さんは再選が濃厚だ。
本気で野田さんを国民が支持している、野田代表で選挙が勝てると民主党議員は思っているのか。
俺からすると
 ガダルカナルの悪夢を余所に暴走を続ける東条内閣 を更に劣化させての瓜二つ
としか見えないけどね。
当時の政治情勢 と 此の21世紀初頭の2012年の政治情勢 を比較して語る者が居ない
と思っているのかなw
まぁ その為にマスコミ新聞テレビ大手メディアへカネを流しまくっているのがミエミエなのだが。
南海トラフやらなんやらって 其れ以外に何の意味が有るの?w


https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241265418768105472
私と斎藤やすのりさんが岩上さんのインタビューを受けた時に話が出たこと。
総選挙で大敗することは民主党幹部も流石に分かっている。
しかし、執行部の面々は選挙が滅法に強い。
郵政選挙でも生き残った幹部は 今回も何とか残れるだろう と踏んでいる。
身捨てられるのは大阪勢と一回生議員ら。

https://twitter.com/saitoyasunori/status/240694637440937984
#ACTA の次はこれだってさ。呆れて、顎がハズレる。
民主党部門会議、人権救済法案を了承 反対派の意見押し切り(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120829-00000517-san-pol

https://twitter.com/saitoyasunori/status/241104504496476161
規制委員会人事の採決を秋の臨時国会へ先送りという報道。
当たり前。
野田政権で決めても良いのは解散だけ。

ACTAの後は、「“国民の生活が第一”な方面な者達だけ」を恣意的に選別できる法案を通す
という段取りを始めているんでしょ。
分かりやすい宗教右翼カルトな連中だよね。

結局に この方面へ断固とした反対を貫き通してこなかったニホンジンの左手が 最後に裏切りそうな悪寒。
まぁ いいや どっちでも。
もはや「ニホンジンの右手と左手」は その程度な連中 ってのは分かっているし
此方は此方で ボチボチと頑張っていくしかない。


https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/241629482962808832
皆さんからのツイートで
 何やら外務委員会の審議の中で委員から残念な発言があった
ことを知る。
皆さんからの意見を無視するかのような この委員の物言い は論外である。
しかし、市民ロビー活動が活発化し、確実に効果をあげつつあるからこそ、
ルールも確立していった方がいいのかもしれない。
これかな?
https://twitter.com/7jo3/status/241348410257580032
国会議員の発言とは思えない。
RT @satoshithem: バカを通り越したバカ。
RT @mirukumi: 村越議員:
ACTAやめてくれという意見のFAX、メール、電話がたくさん来ていると。
「どうして、国民の皆さんが心配している意味が分からない。」 と質問。
http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/ef6a153d6f0973afaf6d062c194655b6
外務委員会 村越ひろたみ議員の答弁
「多くのFAXが届いているが同じ形式の用紙ばかりで意見がよく伝わってこない。
 そんなものに我々はひるんでいられない」

「なぜACTAが批判されてるのかわからない」

『問責以降、何も仕事をしないと言われているが、
 私達はこうやってACTAを法案を通す仕事をやっています。』
http://seiji.yahoo.co.jp/giin/rev/detail/?g=2012001074&s=0&d=1&r=16
衆議院外務委員会で、寄せられたACTA反対のFAXに対し
「国民の声」と捉えず、「苦情」と表現する姿勢は
国民の代表としての自覚が全くない現われでもある。。

#ACTA 衆議院外務委員会『村越ひろたみ議員』の国民軽視発言にTwitter民から炎上に - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2134640155819792601

外務委員会で質問にたった民主党の村越祐民は、嘲笑しながら
国民からの電話・FAX・メールを「キャンペーン」と一蹴。
国民にいろいろ言われてるのをいちいち気にしてたら仕事にならない」。
 ↓
http://blog.goo.ne.jp/boukokushi_1989/e/9a361743ac45dee51f37bd32887191e4
ハドリアヌスは五賢帝で有名なローマ人である。
ここで語るべきは彼自身逸話の中に登場する一人の女性である。

 一人の女性が公務へ向かう途中のハドリアヌスに陳情しようとした。
 ハドリアヌスは時間を割く余裕がない事を伝え後日に来るように言った。
 そこで女性の放った一言が光る
 『それでは、貴方には統治する資格はない!』

物語としてはこの後にハドリアヌスは、この女性の陳情に耳を傾けるわけである。

この逸話はローマの皇帝が独裁者ではなく、
ローマ市民の第一人者であることを示すエピソードとして語られるが
その前に大事な事は第一人者(元首)というもの統治する存在である。

これがなくては政治は始まらない。その基本があって、この言葉である。

「君臨すれど統治せず」という言葉もあるが
君臨だけする統治者というの何者であろうか?
ただの怠け者・搾取するだけの人ではないだろうか?
それは忌み嫌われる独裁者より卑怯な搾取者ではないだろうか?
土塊よりも劣る国会議員だらけの千葉県ですね。
特に 今の民主党に残るような千葉県出身の議員 はね。
だからと言って キチガイ保守王国の権化だった自民党なんかは放射性物質よりも害悪な存在である。


村越 祐民/民主(衆)千葉県 5区 民主党

千葉県第5区 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E8%91%89%E7%9C%8C%E7%AC%AC5%E5%8C%BA
市川市の一部
本庁管内の一部
市川1-3丁目、市川南1-5丁目、大洲1-4丁目、大和田1-5丁目、鬼越1・2丁目、鬼高1-4丁目、上妙典、北方1-3丁目、高谷、高谷1-3丁目、高谷新町、新田1-5丁目、菅野1-6丁目、高石神、田尻、田尻1-5丁目、稲荷木1-3丁目、中山1-4丁目、原木、原木1-4丁目、東大和田1・2丁目、東菅野1-3丁目、東浜1丁目、平田1-4丁目、二俣、二俣1・2丁目、二俣新町、北方町4丁目、真間1-3丁目、南八幡1-5丁目、本北方1-3丁目、八幡1-6丁目、若宮1-3丁目
行徳支所管内

浦安市
特に浦安市の沿岸部は浮動票が多い地盤、此処は自民党が勝ちきれない選挙が続く。
浦安市と市川市の被曝を放置する国会議員へは 如何なる鉄槌が加わるだろうね。


ともかく 此方側の動き 特に
 アメリカ大使館前でのACTA・TPP反対
 様々な議員への申し立て
も全く無駄ではなかった事だけは確かだ。
影響力がゼロでは無い という事だけでも一歩は進んだと見るべきだ。

だけど
そういう事をしてこなかった65年いや150年のツケは 65年か150年を掛けて返す必要が有るかもしれない。
俺達がしているのは そういう事 なんだよね。
負けは必至 善戦すら難しい、のは むしろ当たり前なんだよね。

まぁ それでも ボチボチと頑張っていくよ 俺は。



https://twitter.com/saitoyasunori/status/239926626685702145 衆議院議員 斎藤やすのり8/27
昨日の朝日新聞の原発・国会議員アンケートは皆さんにぜひ見て欲しい。
宮城県で答えている衆院議員は私と石山議員だけ。答えていない議員は続原発?


https://twitter.com/saitoyasunori/status/239195512459390976 衆議院議員 斎藤 やすのり8/25
規制委員会メンバーは総理でさえ罷免できない。
しかもダブルチェックの機能なし。
独立性が担保されているうえに、巨大な権力を保持。
そこで原発ムラの住人をトップに据えたら、日本の原発の方向性がどうなるかは容易に想像できる。
この人事を通すか通さないかは大飯を再稼働するかしないか以上の問題。


https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/239193554948349952 三宅雪子 8/25
鳩山元総理が規制委員会の人事案に反対の意向を表明したとの報道。
菅さんはどうするのか。
二人の総理経験者が反対を表明することは大きな圧力となる。菅前総理の英断を望む。
この人事案に何の疑問も感じない人は脱原発を口にする権利なしというのが私の考え。
反対以外は有り得ない。
 


https://twitter.com/masakarinuts/status/239723943634800640
これぞ真の外相。
「オーストラリアにはアメリカの軍事基地は存在せず、これからも設置するつもりはない。
 また、そのような提案を行うつもりもない。
 なぜなら、これは、我々の利益に反しているからだ」
オーストラリアが、アメリカの常設基地の設置に反対
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/31318-
オーストラリアが、アメリカの常設基地の設置に反対


https://twitter.com/ettahinin/status/239969891384455168
誠天調書 2012年08月25日
2012/08/24のアメリカ大使館前のデモ抗議 と 翌日2012/08/25のアメリカ大使館フレンドシップデー。 「これを、この街を、この類のお祭騒ぎを、よく見ておけ 焼き付けておけ 刻み込んでおけ」
http://mkt5126.seesaa.net/article/288282358.html

https://twitter.com/ettahinin/status/239973040602107904
俺が向かった次の日に アメリカ大使館フレンドシップデー が行われていたなんて・・・
そんなの知らなかった 来年は ここの住人 で大使館内を席巻出来たら面白いなぁ

https://twitter.com/shikisimabito/status/240481492726317056
獅子身中の虫として侵入して、活動する。
誠天さんのおっしゃられる「ネット上の下士官層」の中にも
そういう存在が必要な時期が来てしまったのかもしれない。
おいらは150年を一日でも早く早められるのなら、それでいい。
200年・300年先の少年少女の笑顔がそこにあるとならばね。



https://twitter.com/southman60/status/238565403993964545
前の大戦は原爆で終わったが、次の大戦は、原爆で始まるだろうと言われていた。
戦争の種類は違うが、今日本は、戦争の真っ只中にいる。
原爆ではなく、原発であったが、旧体制と原発のつながりに、多くの人々が巻き込まれて、苦しんでいる。
彼らに挑んでいるのが、丸腰の市民というのも、涙ぐましい。


https://twitter.com/tetsu_molotov/status/241103144283668480 火炎瓶テツ 8/30
火炎瓶テツは『ACTA反対首相官邸抗議行動』に向かう。

https://twitter.com/ettahinin/status/241144741104873472
今日の #ACTA 反対デモ 即席プラカード
http://photozou.jp/photo/show/2278420/151440352

https://twitter.com/ettahinin/status/241157377804611584
本日の #ACTA 反対デモの様子はこちら。USTREAM IWJ6
http://www.ustream.tv/channel/iwj6

https://twitter.com/emi_mumemo/status/241143969982078976
2012/08/30ACTA反対抗議行動!首相官邸前!
http://www.youtube.com/watch?v=sD6EbSUt7Kw

https://twitter.com/tetsu_molotov/status/241184803737710592
@「ACTA反対首相官邸抗議行動」終了。参加者約七十名。少ない!
一回目のスピーチでは頭に来ていたので週刊文春の「例の記事」を激烈に批判しつつ
ソレに絡めてACTAの危険性を猛アピール。あぁ、スッキリ。何故かウケた。(続)

https://twitter.com/tetsu_molotov/status/241184927197040642
A終了間際には時間を頂いて反TPPアクションの時と同様「反(脱)原発派」の皆様に向けてアピール。
ACTA、TPPともに脱原発の行く道に立ち塞がる最大の難敵だと思うので皆さん、もっと声を上げて欲しいと思う。
御参加の皆様、本当にお疲れ様でした。(終)


https://twitter.com/aiainstein/status/241356489862819841
ACTAを強行採決にもっていった議員達(てゆうか賛成多数)、ほんとに内容詳しく分かってるのかなぁ。
分かった上で通してるのなら…この国はほんとうにヤバイ。
言論統制の始まりですね。本会議で止まるかな(>_<)
勿論に人の心の中は分からないけど
ほんとに内容詳しく分かってるのかなぁ。
分かった上で通してるのなら…この国はほんとうにヤバイ。

おそらく ほぼ間違いなく“分かった上で通している”でしょうね。
大量虐殺と民族浄化へ手を掛ける連中は必ずに 自覚が有っても「言い訳」を後から必ずに言うだけ。

そういう 大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師か の心の中を探るのは、とても虚しい。


8月30日、大阪ガレキ説明会で何が起こっていたのか。 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-457.html

https://twitter.com/EarthLight_AES/status/241353682862620672
やはり日本が崩壊するとしたら、それはアホアホ駄目人間層によってだろうな。
「楽しい事しか興味無し」
「面倒な事は御免」
我慢弱くて短絡的。欲望だけは人一倍、
だからテレビ報道にも簡単に洗脳されてしまう。そういう人間。

https://twitter.com/fukudaruma774/status/241356620309876736
でもその手の人が このつぶやきを目にすることは無い という仕組み。
日本の行く末に不安がある人は自分で情報を集めるから知ってるけど、
そうで無い人へ ACTAって知ってますか? って聞いても殆どの人は知らない。
50代以上に多いのだが 朝日新聞を食い入るように隅から隅まで読みつくす人達 が居る。
そういう人達は ほぼ100%にネットを積極的に使わない、
せいぜいに使っても Yahoo! JAPAN youtube だ。殆どが 救い難い“哀れな子羊達”である。
分かっている気になっている、自分が“救い難いマヌケ”で有る事へ全く疑いを持てない。

けれども大概に それなりに勤勉で それなりに無垢な善性を持っているから、
そういう人達へは 日刊ゲンダイと東京新聞を同時に差し上げている。
早川マップも また効果的だった。
そういうモノを相互に情報として得ていく人達は まぁ それなりに分かっていく、
なので ならばよし と思うしかない。
そんな感じなのを さりげなく ボチボチと地道に続けている。

で ごく稀に ニュー速系2chコピペサイトや個人とされるニュースサイトな宗教右翼カルトの知識を齧っては
自慢するかの如くに吹聴してくる。
そういう人へは誠天調書の西松事件の直後の部分をを教えたりしている、
まぁ そこまで行く人はカルトの下僕なので 殆どが無駄な徒労に終わるがw

俺は そういう意味では 支持者を作っている のでは無くって
人の心を少しずつでも変えていこう という方向性で動いているんだろうな。


https://twitter.com/ettahinin/status/241376699370061824
馬鹿で豚に過ぎない一般民衆 を お互いに馬鹿 と思わせ分断してる方々も 馬鹿 だし、
更にその上位にある宗主国も 馬鹿 だし、その宗主国自体 1%の馬鹿 が…。
これ断ち切れないものかねぇ。
俺達がしている事は そういう事なんだよね。

革命とか改革とか そういう社会政治的な動きをしていこう というよりも その根幹には
 欧州“暗黒の”中世の後のルネサンスに相当する事象を始めている
に等しいと思うんです。

一神教にして蛮族野蛮人が支配統制をして席巻する世界から 人の生きる道 を目指す、
という意味では完璧に一致している。

欧州ではルネサンスの後の紆余曲折の果てに500年と掛かって今のEUへ辿り着いた。
だから俺は 江戸時代から数えて残り100年〜150年が必要 とも考えてきた。

向こうの社会共同体には 向こうの歴史紀行風習風土に合わせた生き方が有るだろう、
俺達の社会共同体にも 俺達の歴史紀行風習風土に合わせた生き方が有るだろう。
其れは似て非なるモノで有ろう。 其れは如何なモノなのかを俺は俺なりに書き綴ってきた。

目先のカネに溺れる連中へは そんな感じの俺達の観念や感覚は理解できまい、
そして おそらくはルネサンス時代の先駆けをした人々もまた 全く同じ苦悩を味わったであろう。
願わくば おそらくは礎としかならざるを得ないかの如きな俺達の無駄な徒労の
その先へと続いてくれる人達が生まれ出ずることを祈るまでだ。

少なくとも この21世紀初頭の時代の極東の一諸島では そのバトンを懸命に手渡そうとした人達がいたんだ、
と僅かにでも覚えてくれれば良いな とは祈るだけだ。


https://twitter.com/opasou/status/239848272758464512
昨日、映画「トータルリコール」を遅ればせながら観に行きました。
かつてのシュワルツェネガー主演の焼き直しと思ってスルーしていたのですが、
ふとあらすじを読んでみると全く違うストーリー!! 
え?違うの?
しまったーと思い急ぎ映画館へ。

https://twitter.com/opasou/status/239850307062992896
これ凄い面白いです。
何が面白いって、誠天さんを読んでいる人なら、強くうんうん!と納得してしまう場面が盛り沢山だから。
逆に読んでいない人にはスルーしてしまうであろうと。
支配者側のやり口とか支配構造とか、馬鹿で豚な一般民衆の振る舞いとかw

https://twitter.com/opasou/status/239851131872878592
でね、エンドロールで考えたのは、
 ”独立”とは誰の為なんだろう?
 どんな人が”働く”のだろう?
 独立に関与した人たちの運命は どうなるのだろう?
結局に馬鹿で豚な一般民衆は食い殺されるのを待つだけだった とか、
次は支配国で新たに支配被支配の構造が生まれるだけだろう とか。
とにかく色々。

https://twitter.com/opasou/status/239852903240712192
特に気になったのは 其処に登場する「一般民衆」で、
結局として彼らは食い殺されずに済んだんだけど、
でも もしレジスタンスが居なかったら、
 存在が邪魔になったから不必要になったから という理由だけで
 「一般民衆」は”処分””粛清”されていた
のに そんなこと露も知らず、気ままに日常を送っていて、いざとなると右往左往へ逃げ回るだけ。

https://twitter.com/opasou/status/239853900553920514
そんな民衆をレジスタンスは命を賭けて守るわけだけど、
果たしてそんな価値があるのだろうか?
ということです。
だってレジスタンスは殆ど死ぬ運命にあるわけで。
これは、誠天さんたちがやろうとしている(やっている)事と本質的に変わらないわけで、
命を賭してまで果たして守る必要があるのだろうか?と。
ずっとそこが引っ掛かっている。

https://twitter.com/opasou/status/239855848317386752
今回の映画を観ても、結局その答えは得られませんでしたが、これはおそらく僕の宿題ですね。
今のスタンスの中で いずれ答えが見えてくるだろうと。
kagiwoさんにその辺りの見解を詳しく聞いて見たいです
(彼は”安全圏”にいるのに、という意味で興味深いのです)。

https://twitter.com/opasou/status/239856353647157248
というわけで、全ての誠天調書読者さんに!映画「トータルリコール」を観ることを強くお勧めします。

https://twitter.com/opasou/status/239868955588702208
あ、書き忘れてた。で結局ですね、
先の「トータルリコール」で思ったことの一つとして、
”独立”するには結局ヒーローが必要なのかなって。
先方の攻撃を突破する”実際的”力を持つ誰かがいないと、結局は無理なのかなって。
それとも映画は一神教的描写なので、やはりガンジー的な突破もあるのかな?


長いがコピペする。
誠天調書 2012年06月01日: 二人の前に一つのおにぎりしかない時は 言うまでもなく二つへ分けて 大きい方を弱者へ、というのが俺達の自然な生き方になってしまったんだよね。
http://mkt5126.seesaa.net/article/272923275.html
俺はね だからニホンというコッカそのものを「もはや頼るに値しない」として
観念論的な分離独立 コッカ≠社会共同体 を言いだしたんだよね。

1.
一神教で蛮族野蛮人の集団 すなわちカルト構造の場合
自分の面倒は自分で見る というのは 社会的弱者の虐殺をしか意味しない。
二人の前に一つのおにぎりしかない時は 強者が一人で喰う となるからね。

2.
多神教で文明人の集団の場合
自分の面倒は自分で見る と言った所で 誰かが助けてしまう というオチになる。
二人の前に一つのおにぎりしかない時は 言うまでもなく二つへ分けて となるからね。

ついでに こうも書いておこう。

3.
一神教で文明人の集団 の場合
二人の前に一つのおにぎりしかない時 強者が二つへ分けて となる。

4.
多神教で蛮族野蛮人の集団 の場合
二人の前に一つのおにぎりしかない時 強者が二つに分けては多くに奪う となる。


たとえばアメリカ合州国は
上部構造が
1.
一神教で蛮族野蛮人の集団 すなわちカルト構造の場合
二人の前に一つのおにぎりしかない時は 強者が一人で喰う となるからね。

そして下部構造が
4.
多神教で蛮族野蛮人の集団 の場合
二人の前に一つのおにぎりしかない時 強者が二つに分けては多くに奪う となる。

となる、で 互いの折衷な理想が
3.
一神教で文明人の集団 の場合
二人の前に一つのおにぎりしかない時 強者が二つへ分けて となる。

となる訳だ。

ちなみに 何度も書いているが、
アメリカ合「州」国は 「衆」ではなく「州」である。
United States of America は どう考えても州と訳さなければオカシイ。
これまた アメリカは民主主義の国(笑) という洗脳な情報操作の詐術の一つ、
占領政策というか植民地政策というか そういうモノでしかない。


EU世界は
3.
一神教で文明人の集団 の場合
二人の前に一つのおにぎりしかない時 強者が二つへ分けて となる。

を理想にしているよね。

中華思想は
4.
多神教で蛮族野蛮人の集団 の場合
二人の前に一つのおにぎりしかない時 強者が二つに分けては多くに奪う となる。

のまんまであるw

ただ 両方とも大衆文化の成長 すなわち「多神教で文明人の社会共同体の成長」が無視できない以上
強者が弱者へ配分する の部分を 歴史文化背景などに合わせて進めていかざるを得なくなっている。


そう考えると面白いのが やはり徳川政権だ。
武士は食わねど高楊枝 って無茶苦茶だろw

2.
多神教で文明人の集団の場合
二人の前に一つのおにぎりしかない時は 言うまでもなく二つへ分けて となるからね。

とは言っても 人間社会は単純ではないからね。
で強者が 武士は食わねど高楊枝 って積極的に損をしてでも そういう観念論を勧めていこうとする、
しかも それが美徳となる にまで社会共同体の意識の同一性へまで到るまでに 太平の世が続いた。

言葉にすると 此処まで滅茶苦茶であるw

でも そういう価値観 そういう美徳観念 そういう美意識 が
長き長き徳川政権の太平の世の先に生きる者達へは
2.
多神教で文明人の集団の場合
二人の前に一つのおにぎりしかない時は 言うまでもなく二つへ分けて となるからね。

を越える形で 自然の備わってきてしまったんだよね。
二人の前に一つのおにぎりしかない時は 言うまでもなく二つへ分けて 大きい方を弱者へ
というのが俺達の自然な生き方になってしまったんだよね。
 人間社会の非合理 法では裁ききれない不合理
 そういうモノの超えていく文明人の成熟した社会の作法や処世として
 長き長き徳川政権の太平の世の先に生きる者達が培ってきた社会生活の知恵の結晶が其処に有る、
 俺は そう思っているんだよね。
チョット難しい言葉や言い回しでならば こうなるかな。

でも俺達は難しく言うまでもなく 生きてきた社会生活の先で そういうモノを自然な肌感覚としてきた。
二人の前に一つのおにぎりしかない時は 言うまでもなく二つへ分けて 大きい方を弱者へ
こんなことは 言うまでもなく だよね。


俺は そういう事を
つらつらと ボチボチと 色々な人へ話していこうと思ってきたし これからもそうするだけだ。

難しい事を難しく言うよりも
 こういうことを つらつらと ボチボチと 色々な人へ話していく事の方が ずっと価値が有る
そう思ってきた。
そういう美意識や美徳観念は もう論理を超えて当然として俺は考えちゃったりするんだよね。
他の人達にも そういうのが少なからず有る と思うんだよね。
今 実際に動いている人達 twitter民などなどには そういうモノが少なからず有る と思うんだよね。

コレが 似て非なるモノ だと思っている。

ニホンジンのコッカのニホンジンを守る のではなく 極東の一諸島の社会共同体の住人を守る という為に
己が命が捨てざるを得なくなっても もはや止む無し とまで考える者達が出てくるのは
既に時間の問題でしかない。
だって これは論理を超えている観念の世界の話なのだからね。
でなければ 首相官邸前に集い続ける人々 という事象は説明が付かない。
俺は コレが民主制の隙間を埋める作用 と考えてもいる。

大馬鹿野郎やパラノイアや詐欺師へは こういう観点の言葉は まず届かない。
そして ボチボチと頑張る者達の時間と労力は無駄な徒労へと終わる、
だからといって
 其処で止まり続けてきた前代までの者達と同じ轍を踏み続けても許される
という言い訳は もはや通じなくなっている。
その先へと進まなければならないのだろう と俺は思ってきた。

http://shootingstar.serio.jp/TO/script/EDG.html
プランシー神父
『おのれを棄てろ・・・、大儀の為のいしずえとなれ・・・・・・。
 現実をきちんと見すえて、よりよい選択肢をえらぶのだ・・・。
 おまえは・・・・・・次の世代のために道をつくるだけでよい・・・・・・・・・それを・・・ 忘れるな・・・・・・。
冷酷無比な大量虐殺と民族浄化の果てをも含めての政治群像劇を描ききったタクティクスオウガでは
若者へまで この言葉を言わなければならない所まで政治と内戦は泥沼と化した。

俺は 俺の感覚と観念を胸にして生きていく、どうせ それしかできないしね。
ただただ それだけだ。



2012年9月2日 IWJ最後の日 | AbeRei/阿部玲 Blog
http://www.hachi8.com/rei/archives/5699


https://twitter.com/shikisimabito/status/240485406901170176
どうでもいいけど、誠天さんの中の人は髪の毛が外ハネの活発系女子高生と信じてます。
それで席順が後ろの方にされて、授業中だけ眼鏡かけているのだと信じてます。
ちょっと、髪の毛が茶っぽくいのが少しコンプレックスに感じているとなお良しです。
俺は別に否定も肯定もしませんので きっと信じる人は救われると思いますw

誠天調書は2004年から始まっていた、すっかり俺自身も忘れていましたが。
8年前ですから 当時に8歳の女の子で その兄が実質には更新をしていて
途中からは自力だけの更新として引き継いだ
という事ならば まだギリギリに話の整合性は取れるかもしれませんねw

 ↓
お兄ちゃんどいて!そいつ殺せない (おにいちゃんどいてそいつころせない)とは【ピクシブ百科事典】
http://dic.pixiv.net/a/%E3%81%8A%E5%85%84%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%A9%E3%81%84%E3%81%A6!%E3%81%9D%E3%81%84%E3%81%A4%E6%AE%BA%E3%81%9B%E3%81%AA%E3%81%84
 ↓
S県月宮 (えすけんつきみや)とは【ピクシブ百科事典】
http://dic.pixiv.net/a/S%E7%9C%8C%E6%9C%88%E5%AE%AE
ネットの日本語圏の古典的なネタ を軸にして色々と味付けをしてみたい人は どうぞw

んでもって
今回の記事の題名を「お兄ちゃんどいて!そいつ殺せない!」にしたい
という とても強い誘惑が有った事も追記しておく 。


https://twitter.com/Godonof/status/240035751541235712
何処かの誰かに追伸:ドサクサ紛れに「俺の春香」だと?はいはい阻止阻止w
結構に細かくチェックが入ってるんだなぁw

まぁ だけど あと一カ月もせずに俺のニコニコのアカウントを廃止するし
ニコマスも MMDも お別れですね。 後は頑張ってください としか言いようが無い。


スペイン内戦 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%86%85%E6%88%A6
この戦争は激しい感情的対立と政治的分裂を引き起こし、
双方の側の犯した虐殺行為が知れわたり有名になった。
他の内戦の場合と同様に このスペイン内戦でも家族内、隣近所、友達同士が敵味方に別れた。
だからこそ此方側は 断固としたガンジー主義を貫くべし と言い続けなければならないんだよね。

けれども 家族内、隣近所、友達同士が敵味方に別れる つまり嫁とも別れるかもしれない。

ギレンの言い回しじゃないが
「諸君らが愛した “俺の嫁の 春香や麗華やミク”とも別れなければならない、何故だ!」
とは言っておこうと思う。



http://twitter.com/takehariy/status/240040519886073856
アメリカが日本の真珠湾攻撃に対して「リメンバー・パールハーバー」を合言葉にしたわけだが、
それは150年前のメキシコとの戦争以来の常套手段だった
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1232.html

http://twitter.com/takehariy/status/240042206369562624
アメリカ人が【メキシコ人の地であったテキサス】への入植を始めたのは1812年(文化9)のことで、
植民地をつくったのは“テキサス開拓の父”と崇められているスティーブン・オースティンである。
最初は300家族、13年後には2万人、やがてテキサスの3分の2を白人が占めた 

http://twitter.com/takehariy/status/240042633794318336
メキシコでは1829年(文政12)に奴隷制を廃止していたのに、
テキサスの白人は どんどん黒人奴隷を増やしていった。
それでもメキシコ政府は、移民が増えれば わがテキサスが豊かになるだろうとタカをくくっていたのだが、
さすがに白人と奴隷が急増してくるのを見て、慌てた。 

http://twitter.com/takehariy/status/240042932672028672
メキシコは移民を禁止したのだ。
すると今度は アメリカ政府がテキサスを500万ドルで買うと言い出した。
勿論にメキシコが申し出を拒否する。
しかし、テキサスの白人は土地ごとに武装して“独立”を叫び始めた。
支援部隊も次々にやってきた。 

http://twitter.com/takehariy/status/240046286752055296
その一人である連邦下院議員だったデイヴィ・クロケットも、古い教会の跡に立て籠もって戦い始めた。
これが西部劇で有名になった「アラモの砦」だ。
メキシコ大統領サンタ・アナはアラモを攻撃し、クロケットを始めとする全員が死んだ。

http://twitter.com/takehariy/status/240046430297931777
そこでアメリカ政府は「リメンバー・ザ・アラモ」を合言葉に
メキシコへ復讐しようという戦線を盛り立てたのだ。
1カ月半後、ヒューストン司令官率いるテキサス進駐軍は
サンタ・アナのメキシコ軍を木っ端微塵に打ち砕いた。
かくて1845年(弘化2)、テキサスはアメリカに併合されたのである。

http://twitter.com/takehariy/status/240046793168130048
庇(ひさし)を貸して母屋を取られたメキシコは、国交断絶をアメリカに通告した。
当然だろう。
アメリカは国境付近でメキシコと戦闘を開始した。
ところが この時期は、そもそもアメリカとメキシコの国境が国際的に確定していなかった。 

http://twitter.com/takehariy/status/240046894531895297
そこで大統領ポークはすかさずメキシコ奥深くに進攻し、
そのうえで「これではアメリカの領土でアメリカ人の血が流されるばかりだ」と議会に報告し、
やおら宣戦布告した。
これが米墨戦争である。

http://twitter.com/takehariy/status/240047160870187009
陸軍はさっそくテキサスから攻め込んでニューメキシコやカリフォルニアを占領した。
海軍はメキシコ湾のベラクルスに海兵隊を上陸させるとメキシコシティまで進軍し、
首根っこを押さえて(イラク戦争でバクダッドを押さえたように)そのうえで和睦を結ばせ、
ニューメキシコとカリフォルニアを割譲させた。

http://twitter.com/takehariy/status/240047337014169600
ちなみに、この作戦でベラクルス上陸を指揮したのがマシュー・ペリーなのである。
ペリーは、その後に東インド艦隊の司令長官となり
5年後の1853年(嘉永6)に黒船を率いて江戸湾に向かう。 

http://twitter.com/takehariy/status/240048621091966976
アメリカの次の標的はカリブ海である。
ここには今度は「リメンバー・ザ・メイン」という合言葉が響く。
カリブ海は「アメリカの地中海」になるべきだった。
そこで、まずカリブ海の最大の島のキューバを標的とした。 

http://twitter.com/takehariy/status/240048769301901312
大航海時代のキューバはスペインが押さえていた。
メキシコで奪った銀、インカ帝国を滅ぼして奪った金を、
一端にキューバのハバナへ持ち込み、其処で大型帆船に載せてスペインへ
という運搬手法で どんどんに運びこんでいたのである。 

http://twitter.com/takehariy/status/240049050743873536
そのスペインは キューバを「砂糖の島」にも仕立てていった。
1859年(安政6)の時点で、砂糖農園が2000を越え、
アフリカから連れてこられた黒人奴隷が55万人働かされていた。
アメリカは、このキューバの砂糖がほしかった。
“スペインから地勢的には遠いキューバ”よりも“アメリカから地勢的には近いキューバ”として
アメリカからは5000万ドルを注ぎ込まれていって、あちこちに砂糖農園が設営されていった。

http://twitter.com/takehariy/status/240049233137393665
しばらくして十分にアメリカ企業や白人指導者が進出したところを見計らい、
やはりのこと、1億ドルでキューバを買いたいとスペインに申し入れたのである。
滑稽なほどにメキシコのときと同じ手口だ。
スペインはキューバの利権を重く見ていたので、断った。

http://twitter.com/takehariy/status/240049436577906688
スペインも困っていた。
キューバ島民の独立派の反乱が動き出していて、これを完全鎮圧するのに手を焼いていた。
そこでアメリカ政府は、反乱軍からアメリカ人を守ることを理由に
(これは その後のアメリカが常に持ち出す「保護」という理由だが)、
新鋭の装備戦艦メイン号を派遣した。

http://twitter.com/takehariy/status/240049662936113152
ところが、ハバナに停泊しているメイン号が謎の大爆発をおこして沈没し、乗員266人が死亡した。
アメリカは大騒ぎになったのだが、
ちょうど南北戦争を終えたばかりで、事態の推移には やや慎重だった。
ただ、
 どうにも納得ができない。
 反乱軍かスペインかの仕業だとしか思えない
と当時の新聞は書き立てた。

http://twitter.com/takehariy/status/240050161139724289
ちなみに アメリカとスペインの戦争が終わった後、
メイン号の大爆発は戦艦の石炭庫が自然発火して火薬庫に引火したものだ
と確認された。
サダム・フセインのイラクに大量破壊兵器や生物兵器が無かったことと似て、
スペインは まんまと濡れ衣を着せられたわけである。

http://twitter.com/takehariy/status/240049838186700800
やや躊躇している政府に対し、戦端を開くのに 更なる火をつけたのがアメリカの二大新聞だった。
ハースト系の「ジャーナル」紙 と ピュリッツァー系の「ワールド」紙が、
「リメンバー・ザ・メイン」をスローガンに開戦ムードを連日連打し始めたのだ。
あるいは政府の一部との連携だったとも言われる。

http://twitter.com/takehariy/status/240049914556600321
ピュリッツァーは公然と「戦争がほしい」と言い、
ハーストは特派員を次々に派遣して、特派員らが「まだ銃声ひとつ聞こえない」と連絡してくると、
「もうちょっと待て、私が戦争を用意する」と打電した。
新聞王ハーストは戦争王でもあった。

http://twitter.com/takehariy/status/240050051588702208
かくて1898年(明治31)、米西戦争が勃発し、たった2カ月半でアメリカは圧勝した。
キューバはアメリカの「砂糖の島」となり、カリブの「軍事の島」となっていった。
それからカストロとゲバラが立ち上がってキューバ革命を成功させる1959年まで、
約半世紀が掛かっている。 

http://twitter.com/takehariy/status/240050403713110016
アメリカとスペインの米西戦争は、
実は ほぼ同時にキューバと共にフィリンピンを巡る戦争も起きている。
スペインとアメリカの「カリブ海」と「東南アジア」という二面戦争でもあった。

http://twitter.com/takehariy/status/240050575830548480
フィリンピンではエミリオ・アギナルドによって、
スペインからの独立を勝ち取るための革命軍が動いていた。
アメリカは、ウサマ・ビンラディンの関与したムジャヒディンをソ連に対するアフガニスタンの抵抗に活用した
あの手口と同様、最初はアギナルドを支援した。

http://twitter.com/takehariy/status/240050704516018176
そのためデューイ准将の艦隊を派遣して、
フィリンピン解放を伝え、アメリカがフィリンピンを植民地化する意図がないことを告げた。
アギナルドは そのことを文書にするように申し入れたが、
デューイは「アメリカ人の口約束はスペイン人の文書より確実だ」と言って、これを蹴った。

http://twitter.com/takehariy/status/240050861454270464
デューイのアジア艦隊は米西戦争の宣戦布告と共に、マニラ湾のスペイン艦隊を あっというまに撃破、
アメリカはマニラに軍政を布いた。
1898年(明治31)6月12日に、アギナルドはフィリンピン共和国の誕生を宣言した。
この日は今日なおフィリンピンの独立記念日になっている。

http://twitter.com/takehariy/status/240051463219453952
これでアギナルドはアメリカに独立を承認するように求めるのだが、
アメリカは そんな約束はしていない と突っぱね、あまつさえアギナルドの革命軍を攻撃した。
俺が 毒を以て毒を制する という手法に反対する理由は 此処に有るんだよね
坂本竜馬もまた 其処まで読みきれなかった甘さを残した人間だったからね。


http://twitter.com/takehariy/status/240051548397383680
革命軍は山に立て籠もりゲリラ戦を展開したものの、
アメリカ軍は戦闘民も一般民も区別なく虐殺すると言う掃討作戦に徹して、
3年にわたる戦闘で2万人を死なせ、20万人を餓えや病気で死なせた。
 アメリカなど宗主国サマが 其の下僕のニホンのコッカのニホンジンが
 如何に躊躇なく俺達を如何に大量虐殺し民族浄化をしていくか、
311直後に大量虐殺と民族浄化という言葉を だから俺も躊躇なく使わざるを得ない と考えたんだよね。


http://twitter.com/takehariy/status/240051841822515200
掃討作戦の総指揮をとったのはアーサー・マッカーサーだ。
かのダグラス・マッカーサーの父親だ。
このとき将軍スミスが「捕虜はいらない、殺し尽くせ、焼き尽くせ」と言ったことを、
のちにフランシス・コッポラは舞台をベトナムに移して『地獄の黙示録』で描いた。 

http://twitter.com/takehariy/status/240052331566231552
こうして、フィリンピンのスービック海軍基地とクラーク空軍基地が、
その後のアメリカのアジア戦略の最大基地となったわけである。

http://twitter.com/takehariy/status/240052500877697024
大陸国家をつくりあげ、
カリブ海と太平洋上のフィリンピンを掌中にしたアメリカが
次に打つ手は、大西洋と太平洋をつなぐ運河をつくることだった。
この貪欲なまでの制覇の野望は感心するほどだ。




http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1232.html
ベネズエラのウゴ・チャベス大統領

9・11の1年半後にイラクに仕掛けた戦争は、1989年にアメリカがパナマに侵攻した悪夢の再現だった。
この悪夢は父ブッシュ、チェイニー国防長官、パウエル統合参謀本部議長によるものだが、イラク戦争のときは子ブッシュ、チェイニー副大統領、パウエル国務長官の仕掛けになった。仕掛け人は同じ、相手が違っただけ。その相手はパナマのときがノリエガ将軍で、イラクのときはフセイン大統領だった。まさに標的である。

アメリカはくりかえし同じことをやっている。いまさらこんなことを強調することもないだろうが、それが中東だけではなく南米でも中南米でもくりかえされていることについては、日本人にはまだ十分には知られていない。

しかし、このことを世界に知らしめるべきだと決断した男がいた。ベネズエラのウゴ・チャベス大統領である。2006年9月20日の国連総会で、チャベスはブッシュを名指しで8回にわたって「悪魔」呼ばわりをした。左手でチョムスキー(738夜)の本をふりかざして。
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0738.html

ベネズエラは南米の北端のカリブ海に面した石油王国だ。原油埋蔵量は世界第6位で、西半球では最大の産油国になっている。ところがアメリカがこの原油に目をつけ、1976年以来、長らく親米政権を操作しつづけてこの国を牛耳ってきた。国営ベネズエラ石油はアメリカの意のままだった。
当然、貧富の差が激しくなった。そのため首都カラカスでさえ、都心部と周辺部では繁栄とスラムがひどく両極化した。ベネズエラが「王様と物乞いの国」と呼ばれてきたのは、そのせいだ。

地元勢力や反米勢力は何度か抵抗を試みた。が、そのたびにアメリカは新自由主義による経済政策を巧みに導入して、一部の富裕階級を除いて、貧困の輪はますます広がるばかりだった。
1989年、ガソリンの値上げをきっかけに(いま、日本のガソリンがまさに問題になっているが)、「カラカソ」と呼ばれる暴動がおき、スラムの住民1000人が射殺された。そこで1992年、貧困層からなる軍人の一部がついにクーデターをおこすのだが、これは鎮圧され未発におわった。

このときの反乱陸軍中佐の一人がチャベスだったのである。むろんチャベスは投獄されたが、熱情あふれる執拗な国民の赦免運動で釈放され、1998年の大統領選で「貧者の救済」をスローガンにあげて当選する。
チャベスは先住民の権利を認め、大統領の権限を強める新憲法を制定し、石油の収入を貧民に分配し、農地解放を実施した。国名もベネズエラ・ボリバル共和国となった。南米をスペインの植民地支配から解放しようとした英雄シモン・ボリーバルの名を入れたのだ。

石油利権が危うくなったアメリカはチャベスの切り崩しに出た。放っておくわけがない。2002年には工作軍が仕組まれて、チャベスはカリブ海の海軍基地に軟禁され、親米経済団体の会長が暫定大統領に就任した(巨額の資金がアメリカから流れた)。しかし、もはや国民も市民も黙っていなかった。やむなくチャベスを解放するのだが、それでもCIAによるチャベス暗殺計画などが秘密裏に連打された。が、チャベスは屈せず2選を果たし、2006年には3選され、国連でブッシュを弾劾する演説をやってのけたわけである。
だからこそ 先日のベネズエラでの不自然な石油施設の爆発とD兵器の関連性を俺は真っ先に言い出した訳で。
誠天調書 2012年08月27日
このベネズエラの反米政権の誕生に続いて、南米で次々に左派政権が樹立されていったことを、日本のテレビはほとんどニュースにしなかった。

ブラジルでは2002年にルーラ大統領が当選し、いまでは第三世界きってのリーダーシップを発揮している。ルーラは小学校を中退するほどの貧農の生まれで、労働組合運動の活動家になったのち、ゼネストの指導をして地歩を築いていった。

翌2003年には、アルゼンチンで左派のキルチネルが大統領になった。アルゼンチンは2001年の段階では債務返済が不可能なほどの経済危機に苦しんでいた。IMF(国際通貨基金)からの融資を得るための条件として緊縮財政を強いられ、銀行預金の引き出しを制限していたのだが、これが結局、ひどい経済危機や経済暴動を引きおこしてしまったのだ。IMF体制(ブレトン・ウッズ体制)がいかに「危険な甘い罠」であるかについては、ぼくも『世界と日本のまちがい』(春秋社)にものべておいた。これは、アメリカが各国の通貨当局の求めに応じてドルと金とを交換することから始まった体制で、世界の交易をアメリカが拡張していくためのまたとない体制だったのだ。

2005年には“南米のスイス”と呼ばれてきたウルグアイで、バスケスが大統領になって、独立以来初の左派政権が誕生した。バスケスはやはり貧しい労組幹部の子供に育っていて、夜学で学習をしながら医者になった人物で、「大統領に就任してからも地域の診療所で治療に当たる」と宣言した。

これでもまだ反米ムーブメントは序の口だ。日本が小泉郵政民営化の余波で右往左往しているそのとき、2006年になると、反米ラッシュはさらに勢いづいていた。
ボリビアでは、社会主義運動党の党首エボ・モラレスが鮮明に反米主義を掲げて大統領になった。モラレスはボリビアで初めての先住民出身の大統領だった。就任のとき、南米でも多くは右手をあげて宣誓をするのだが、モラレスは左手のこぶしを突き上げ、「この戦いはチェ・ゲバラ(202夜)に続くものだ」と叫んだ。

チリでも、社会党の女性党首のミッチェル・バチェレが大統領に当選した。バチェレの父親は1973年にCIAの画策による軍部クーデターのときに逮捕投獄され、獄死していた。娘はこのとき国外亡命し、20年余をへてついに捲土重来を果たしたのである。彼女は公約通り、閣僚の半分を女性にした。

勢いはまだとまらない。ペルーでは、中道左派のアラン・ガルシアが大統領となり、IMF体制に正面から反旗をひるがえして、債務返済を一方的に縮小してしてみせた。南米は地殻震動をおこしているのだ。

エクアドルでも反米左派のコレアが大統領となって、やはりIMFのやり口を批判して、アメリカとの自由貿易協定に反対した。ニカラグアでは、左翼戦線のダニエル・オルテガが2006年11月に大統領になった。選挙中、アメリカは執拗にオルテガの落選を画策し、オルテガが当選するようなら経済援助をいっさい停止すると脅すのだが、国民はオルテガを選ぶほうに賭けた。

こうして2006年の末のベネズエラの大統領選で、ウゴ・チャベスが3選を勝ち取ったのだった。これで南米12カ国のうち、なんと9カ国が反米左派政権となったのである。試みにぼくはこのことがどの程度知られているか、何度もまわりに聞いてみたが、この事実を了解している日本人はほとんどいなかった。

本書は、朝日新聞の中南米特派員をへて、バルセロナ支局長やロスアンゼルス支局長を歴任した伊藤千尋さんが満を持して告発した“最近南米”のレポートで、帯にもあるように「反アメリカ」のうねりの意味を問うたもの、一読すればアメリカの犯罪は手にとるようにわかる。実は20年前にも『燃える中南米』(岩波新書)をレポートしていた。

だからぼくがわざわざ舌足らずな案内することはないのだが、『世界と日本のまちがい』では、そうしたアメリカの「まちがい」をある程度は扱っておいたものの、やはり紙幅の都合もあってとびとびにしか扱えなかったのと、その魔の手を中南米に絞ってはいなかったので、ここでまとめることにした。ちなみに伊藤さんはこれまでもいろいろ本を書いていて、『狙われる日本』(朝日文庫)、『フジモリの悲劇』(三五館)、『人々の声が世界を変えた』(大村書店)、『バルセロナ賛歌』(朝日新聞社)など、いずれも熱情あふれる内容になっている。.

では少々、中米と南米の近現代史を紐解くことにする。順に書くので、『世界と日本のまちがい』の欠落を充当していただきたい。

http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/images_1232/123215.jpg
中南米の国々
以下 中南米を侵略しまくる連中の歴史が書かれ続けている。
極東の一諸島が置かれた現状 と ニホンジンのコッカのニホンなんざ単なる牧場での家畜の管理人の集団でしかない
という事を見定めるには格好の素材である。
是非に読んでほしい と思う。

むろんのこと、反米ばかりが新たな時代のヴィジョンを告げるとはかぎらない。アメリカン・グローバリズム自体の力が衰えてきたし(あれはアメリカン・グロリアリズムにすぎなかった)、アメリカの国内矛盾も吹き出している。そこでたとえばEUはまったく新しいヴィジョンのもとに準備を続けているし、中国も独特の路線の確立に余念ない準備をしつつある段階に入ってきた。

実は南米もしだいに反米よりも、独自の南米自立構想に転換しつつある。ベネズエラのベジャス大統領が提案した米州ボリバル構想(ALBA)、ブラジル・アルゼンチン・ウルグアイ・パラグアイなどの南米南部共同市場の構想(メルコスール)、メルコスールによる南米国家共同体の提案と共通通貨の提案、ベネズエラ・ブラジル・アルゼンチン・ペルーの共同出資による石油会社「ペトロスール」の設立、南米諸国用のスペイン語国際テレビ局「テレスール」の放送開始といったことも、次々に計画されたり、着手されている。

反米もいささか古くなってきたのだ。すでに南米は「アメリカの傘」を取っ払った時代のヴィジョンに進みつつあると言ったほうがいい。となると、どういうことになるか。そうなのだ。ひたすらアメリカに追随しているような国は、いまや日本やイスラエル以外にはそんなにいなくなってきたということなのだ。




http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/587.html
2009年6月イタリア Italia(英:Italy)とスイス Swiss Confederation, Switzerland(独:Schweiz、仏:Suisse、伊:Svizzera)との国境で、1345億ドルもの米国債が詰め込まれた鞄(かばん)を所持する日本人2人が、イタリア当局に拘束されました。当時の日本円に換算すると、およそ13兆円もの米国債です。その余りの巨額さにも関わらず、日本では殆んどニュースになりませんでした。

2人の日本人が所持していた米国債の中には、額面10億ドルのケネディ国債 Kennedy Bond が1枚含まれていました。

ケネディ国債というのは、ケネディ大統領 John Fitzgerald Kennedy(1917−1963)の時に銀を裏付けにして発行した特別国債です。ケネディ大統領の在任期間は、1961年から63年の僅か3年足らずですから、この債券が発行されたのは彼此(かれこれ)半世紀も昔のことです。今50代のベテラン金融市場関係者でも、現物を見たことがないと驚くような代物です。

金融市場で流通していないようなものを、2人の日本人は、何処から何処に運ぼうとしたのでしょうか。好奇心をそそられて続報を待っていた人は、世界には当時沢山いたと思います。しかし、事件の消息はその後ぷっつりと途絶え、現在に至るまで何一つ聞こえてきません。

実は、イタリア当局に拘束された2人のうちの1人は、自民党政権時代の財務事務次官、武藤敏郎(1943−、財務事務次官任期:2000〜2003、日銀副総裁任期:2003〜2008)の義弟、山内恒夫(−)という人物です。もちろん、彼は単なる運び屋を任されただけであり、この米国債の所有者ではありませんでした。

〔※補足:武藤敏郎(1943−)の妻・直子(−)は、橋口 収(1921−2005)・元主計局長とその妻・廣子(1925−2008)の娘。橋口夫妻には他に長男がいたが、2006年に亡くなったとされる。武藤敏郎の妻・直子の妹の夫が山内恒夫(−)いう関係のようだが、山内恒夫の妻については一切不明。山内恒夫(−)であるとする情報源はハル・ターナー Harold Charles “Hal” Turner(1962−)の『Turner Radio Network』だが、2009年6月24日ターナーはFBIによって逮捕され、同サイトは閉鎖された〕

13兆円もの米国債を保有しているような日本人がいるとすれば、日本には1人しかいません。今で言えば、平成天皇(継宮明仁 1933−)です。ニュースで続報が流れなかったことが、それを物語るように感じます。

≪≪天皇家の銀行口座は、戦前からスイスのバーゼル Basel(仏:Bâle)に本部がある“バーゼル・クラブ The Basel Club”こと国際決済銀行 Bank for International Settlements(BIS)に設けられているとされています。

BISと言えば、BIS規制の問題で私達にも馴染みのある名前です。この規制は、世界の銀行の自己資本規制を行う取り決めである為、日本ではBISが、あたかも公的な国際機関であるかのように理解されています。確かに、BISは各国中央銀行間の通貨決済を主たる業務の1つに捉えており、第1次世界大戦の敗戦国ドイツの国際賠償金支払いを統括する機関として設立された銀行です。

とは言え、BISは歴とした民間金融機関です。特筆すべき点と言えば、ドイツが延々と続けてきた賠償金の支払いを管理した銀行ですから、民間金融機関とは言え、BISはそれを可能にする能力や背景を持っているという点でしょう。

元々BISは、各国の国家元首の個人口座が開かれている銀行でした。彼らがBISを選んだ理由は、戦争で国家が潰れても「あなたの家族の資産は守りますよ」ということです。

第2次世界大戦が始まった時、BISにアドルフ・ヒトラー Adolf Hitler(1889−1945)の個人口座があったことは有名な話です。もちろん、昭和天皇(迪宮裕仁 1901−1989)もここに個人口座を持っていたとされています。この口座に大量の個人資産を預けた上で、第2次世界大戦に臨んでいるのですから、国家元首というのは何とも凄い存在です。
話は続くが その部分で この人は前提を間違えている ので省く。
スイスから持ち出そうとしていた んじゃなくって
スイスへ持ち込まれようとした所を捕まっている んだよねw
その線で 今一度に書いて欲しいな。



http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/127.html
12/08/30 新党日本 田中康夫 にっぽん改国 :日刊ゲンダイ
http://www.nippon-dream.com/?p=9148
政権与党の民主党は一方的に協議を打ち切り、
既に提出されていた自由民主党案を却下し、民主党案を単独で委員会に提出・付託。
全野党欠席の中、趣旨説明及び質疑も単独で行い、27日に強行採決しました。
が、本会議の“ベルボーイ”を務める横路氏は、
会期末の9月8日が近付く中、最高裁で違憲判決が下された現行の選挙制度は変更せねばならず、
倫選特委での採決に手続きの瑕疵(かし)は無い、と高言するのです。

石原伸晃氏を始めとする全11野党の申し入れ者から、
与党単独での選挙制度の採決は憲政史上、戦前も含め類を見ない「暴挙」と発言が相次ぎました。


http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/157.html
「みんなの党」から3名が離脱して、維新に入会とのこと。
みんなの党といえば、橋下氏が市長選の時ものすごいネガキャンに晒されたとき、真っ先に渡辺代表が駆けつけて援護したんじゃなかったっけ。

結局こうやって議員を取られちゃうんじゃ、あの援護射撃は何だったんだ?と思ってしまう。
どうせ、上野宏史、小熊慎司、桜内文城の3人は、みんなの党が維新とうまく組めると踏んでいたのにダメになったから、安全パイに乗り換えたんだろうけど、そうは上手くいくかどうか。


創価学会公明党と右翼の繋がり
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/124.html
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ (自民党パチンコ議連)    .企業や金持ち優遇.    バラマキ   騒音放置    ┃
┃┌───┐┌────┐┌────┐┌───┐┌───┐┌────┐    ┃
┃│日遊協├┤全日遊連├┤日本会議├┤全日教├┤ 土建 ││街宣右翼│    ┃
┃└┬──┘└┬───┘└────┘└───┘└─┬─┘└──┬─┘    ┃
┃  │┌───┴─────────────────┴─────┤        ┃
┃┏┷┷━━┓  ┌─────────────┐      ┏━━━━┷━━━┓┃
┃┃統一教会┠犬┤ 中共・米共和党・北朝鮮・韓国.│      ┃宗教右翼=暴力団┃┃
┃┗ 極右カルト┛  └─────────────┘      ┗━━━━━━━━┛┃
┃    ┠─────────────┬───────────┬──┐      ┃
┃┏━┻━┓          ┏売国奴┓┌↓買収─.┐.     .┌──↓──↓─┐  ┃
┃┃自民党┣━━━━━┫経団連┃│マ ス コ ミ│-\広.告\-| パチンコ・サラ金 .|.  .┃
┃┗ エセウヨ ┛献金(賄賂)┗━┯━┛└.────┘.     .└───────┘  ┃
┃    ┃ 談合ゼネコン・西松建設─裏金 政商トヨタ奥田、キヤノン御手洗  .      ┃
┃    ┃ 企業高待遇=三角合併・ 法人税減税・消費税増税・相続税軽減・低金利  ┃
┃    ┃ 労働者虐め=サービス残業強要、派遣規制緩和、サマータイム法制化蒸し返し┃
┃┏━┻━┓【総体革命】                                            ┃
┃┃官 僚 ┃天下り・渡り.・国税(特会)無駄遣い放置 ・.渡辺、みんなの偽装党  . . . ┃
┃┗━┳━┛検察.(国策捜査・マスコミへ捜査情報をリーク 守秘義務違反)        ┃
┃┏━┻━━━━━━┓┌───┬───┐仏教界から破門               ┃
┃┃公明党 = 創 価 ┠┤聖教新│潮出版│ネット右翼(勝共連合+原理研)     ┃
┃┗━━━━━━━━┛└───┴───┘政教分離.違反→検察放置       ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


01. 2012年8月29日 23:45:25 : GieyEYdVk6
元後藤組組長がつづった、創価学会とヤクザ
先週から、複数の週刊誌で話題になっている新刊書籍があります。元後藤組組長・後藤忠政氏の『憚りながら』(宝島社)です。何が話題って、創価学会が1960年代末から70年代にかけて静岡県富士宮市で土地を買い漁っていた頃、地元住民の反対運動を封じるために後藤組を利用していたエピソードを、一方の当事者である後藤氏自らがつづっているからです。

 本書は、5月29日付で発刊されたもので、元山口組後藤組の組長・後藤忠政氏(現在は天台宗で得度し、得度名は忠叡)の自叙伝です。後藤氏の生い立ちから現在までがつづられる中、「創価学会との攻防」に一章が割かれています。

 後藤組が創価学会から依頼を受けたのは、創価学会がまだ日蓮正宗から破門される前。当時、創価学会は日蓮正宗の本山である大石寺の周辺の土地を買い漁り、正本堂や霊園の建築・造成を進めていました。しかし左翼などの反発にあい、地元で反対デモなどが起こりました。このとき後藤氏は、創価学会の顧問弁護士だった山崎正友氏(故人)から、「何とかならんか」と相談を持ちかけられたといいます。山崎氏は1980年に創価学会から除名されますが、公明党関係者が後を引き継いで、引き続き後藤氏に時もいと対策を依頼。後藤組が反対派と「話をつけた」そうです。

 本書によると、反対派対策が終結した後、創価学会は「山崎とあんたが勝手にやったことで、ウチは一切知りません」という態度になったとのこと。そこで後藤氏は創価学会に内容証明郵便を送ったそうです。
http://dailycult.blogspot.jp/2010/05/blog-post_5884.html


02. 2012年8月30日 15:40:43 : CJAyDfCojg
>>01の続き
創価学会批判の要諦 [那田尚史の部屋]より

4、暴力団との癒着と犯罪行為

創価学会が広域暴力団山口組系後藤組と連携関係にあるのは周知の事実である。
 事の発端は、創価学会が富士宮市に霊園を造ろうとしたとき、住民の間で反対運動が起こり、また市議会もこれを問題として百条委員会を設置した。それを打ち破るために創価学会は後藤組に依頼して、建設反対派のリーダーの腕を日本刀で切り落とし(被害者は後に死亡)、百条委員会も市議を恫喝することで潰してしまった。この経緯は、後藤組組長本人が創価学会と当時の公明党委員長竹入氏あてに出した「内容証明」(脅迫状)が残っているから、全ては事実である。

 さらに、有名な東村山市市議の朝木明代謀殺事件がある。
________________
  以下略


03. 2012年8月31日 02:41:45 : CpyNIv8o2A
昔は共産党が企業内に細胞と呼ばれる組織を作ったそうだが
今は創価学会が大企業内部に似た組織を作り「乗っ取り」を
画策しているようだ。
今や日本の検察組織は創価学会の手中にあるといっても過言ではなく
着々と全ての国家権力を掠め取ろうと陰に陽に活動している。

もはや日本国民にとってはオウム以上のガン組織である。

創価公明 と 統一系だかなんだ知らないがな宗教右翼 の関係ねぇw
多神教で文明人な俺からしたら、一神教で蛮族野蛮人同士の宗派の争い にしか見えないんだけどね。

で そういう連中は
 もう十把一絡げで「宗教右翼カルト」な連中 の一言で良いんじゃねww
って言ってきてるんだよね

だから
 多神教で文明人な共同体の住人という家畜を狩る時には平然と手を組み その後で配分争いを また始める
の繰り返しをしているだけじゃん。
どっちも カルトそのもの でしかないもんね。


2012年8月29日 スロウ忍ブログ@Blogger: 「国民の生活が第一」等が提出した野田首相への問責決議案が公明党以外の野党の賛成多数で可決。野田首相は、問責決議に法的拘束力が無いことを理由に辞任や衆院解散に応じない構え。
http://surouninja.blogspot.jp/2012/08/blog-post_2943.html

2012年8月31日 スロウ忍ブログ@Blogger: 安倍晋三に続き、石破茂も自民党総裁選に出馬する意向。ネオコンだらけの自民党総裁選。
http://surouninja.blogspot.jp/2012/08/blog-post_31.html
同党の総裁選には、石破の他にも、“統一教会のプリンス”安倍晋三・元首相や町村信孝・元官房長官、林芳正・政調会長代理も出馬する意向を示しているとのことだが、候補者が典型的なネオコン(シオニスト勢力)の使いっ走りばかりである。

一神教カルト信者の石破茂と言えば、橋下徹や小泉純一郎と同様、
英語版のWikipediaでは“ネオコン”として認定されている政治家である。
早い話が“シオニスト勢力のパシリ”だ。

此れでは、海外のシオニスト勢力や其の駒である国内の一神教カルト信者からの支持は得られるかも知れないが、
流石に多くの日本国民の支持を得ることなど不可能だろう。
まぁ官僚と米軍産複合体の傀儡であるカルト保守勢力にとっては、国民の支持など屁でもないのだろうけどな。

シオニスト勢力の駒であるミット・ロムニー(米共和党)が今年(2012年11月6日)の米大統領選で勝利し、日本国内ではネオコン総裁率いる自民党(と公明党)が政権を奪取するなどという、11年前(2001年1月20日のジョージ・W・ブッシュ政権成立と同年4月26日の第一次小泉内閣成立)に見た様な最悪な顛末が脳裏を過(よぎ)るわけだが、こういう連中を何時迄も日本の政界に野放しにして同じ過ちを何度も繰り返すほど、今の日本国民の多くは愚かではないと信じたい処である。
“日本国民”や“日本人”とやらは愚か者かもねw

http://twitter.com/takehariy/status/239752108541345792
日本人の革命 - YouTube
ttp://www.youtube.com/watch?v=OwbcWbQe-Bk
言いたい事は分かるし 概ね間違っていないけど
ぶっちゃけ大爆笑したw
動画の手法としてもカルトの詐術の手法そのものじゃんw 基本が精神論から入っているしw

あまり良く分かって無い「デモ参加者」レベルだと コレでカルトに引き込まれてしまうかもね。
宗教右翼カルトの 皇道派だか統制派だかの 反米的な側面を持っている連中、に分類できるけど
ウツクシイニホンな連中なのが丸見えじゃんw カルトの勧誘でしかないよねw
ある意味では旧式左翼の勧誘に近いかな。

そういうのを まとめて
 【20世紀のイデオロギーの残滓「ニホンジンの右手と左手」】
と俺は言いきっちゃうんだよね。

その手法 つまり天皇家を軸にした一神教の手法からの脱却を図ろうとしない限り
一神教にして蛮族野蛮人の権力闘争 その勢力争いの図式を繰り返すだけになっちゃうよね。
そんなので「独立」をした所で 明治維新 と何処が違うの?w もっとタチが悪そうだ罠w
だって 一神教の厳格な階級序列 は温存されちゃうじゃん。
宗教右翼カルトの権威を悪用した「ニホンジンのコッカのニホン」の権力は維持されちゃうじゃんw

俺はね、着眼点そのものを切り替えていく観念論を提示できないかな と思ってきた。
そういう連中も「多神教の中では 一つ にすぎない」としてしまう事で

多神教 を俺は言う。つまり他者の宗教も是認しつつ 階級序列としては厳格さを持たない。
だから 共同体 という言葉を使う。
権力争いも勢力争いも有るかもしれないが だからこそ あくまで文明人として という言葉を先に使う。
故に俺は自身を 多神教で文明人の共同体の住人 として自認するし、
俺の周囲の圧倒的大多数もまた“大体そんな感じ”で生きている事もまたハッキリと分かっている。

この部分を無視して安直に「独立」という言葉を使うは
むしろカルト性を否定しないままの「独立」の話となるが故に 危険な詐術を内包している。
「独立」という言葉を使うのならば 絶対に此の観念論の部分での話を無視する訳にはいかない。

俺がしている観念論とは そういうモノだからね。
よって まず俺は
 “一神教的な厳格な階級序列”の権威を利用した権力構造による“蛮族野蛮人的な搾取”
を昂然と否定する話から入るんだよね。

あえて其の動画は そういう部分を露骨に無視している。
だから俺は大爆笑しちゃったんだよね
 間違ってはいないけど どうしても隠したいモノが有るようだなぁ
ってね。

俺は 日本人の独立 なんかを目指していない。 それだけでは全くに足りないのだ。
なので俺からすれば 日本人の独立 なんて言いだすは 甘いか カルトの下僕か 詐欺師か となる。

ニホンジンのコッカのニホン からをも独立して行く、をまで考えていこうとしている。
 ニホンジンのコッカのニホン とは結局に宗主国サマに睥睨する道を選び続けてきた異民族の集団の巣窟であり
 極東の一諸島に住む圧倒的大多数の住人が意識せずに持つ観念 とは全く事なる連中で構成されている
と書けば 「独立」の意味合いは完全に違ってくる。


前述して
 元々メキシコの領土だったテキサス
 元々スペイン領だったキューバとフィリピン
をアメリカが掠奪する時に共通する「現地の人間を利用している」という面が有る。

その部分をも見越して
 “アメリカが掠奪する時に共通する「現地の人間を利用している」”へも先に対抗手段を打って行く
というのは絶対的に必要だと俺は常に考えてきた。

そういう部分を不思議に省いた「日本人の独立」な動画?w
日の丸や君が代を隠せば まだまだ行ける、とでも踏んでいたのか、どうかは知らないが
そういう話へ対抗する為に俺は理論武装を積み上げてきたつもりだからね。


いずれにせよ こういう話は やっぱり危険だなぁ、と つくづくに思う。
なので あくまで俺個人の考え と割り切って言い続けていかないとだよなぁ。




https://twitter.com/o0_0e/status/239520047574417408
文科省サギ〉“@japanwings:
【ふたつ並んだ福島県内のモニタリングポスト】
そして左のポストは、数値を低く設定するように文科省から圧力が掛かった。
しかし従わなかったため、契約解除された。
それがアルファ通信のポスト。
http://twitter.com/totolis_2940/status/227897841966780416/photo/1



http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/898.html
電力は足りていた  [慶大教授 金子勝の天下の逆襲] (日刊ゲンダイ) 
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-6733.html


http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/155.html
国会議員は、身を切る必要はない。「官僚の罠」に囚われてないか



世界の真実の姿を求めて 「JAL墜落25年後の真実」ー週刊現代2010年8月14日号
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1097.html
週刊現代も よく書いたねぇ、 もっとも話は そこから先が大事なんだけどね。
http://nvc.halsnet.com/jhattori/nikkou123/ 
また自衛隊に緘口令がひかれているが、JAL123便の事故当時の時間

相模湾で自衛隊に納入予定の護衛艦「まゆつき」の テスト航行が行われていた。
まゆつきのレーダのテストに標的機を使って いたらしい。
それに123便の尾翼の破片を海上で回収。・・・・

そして、極めつけは現場の自衛隊員?からの告白
(あくまで下記は2ch情報ですので信憑性に欠けますのでご注意ください :
 ただこの後のリンクにあるように真相をばらした自衛官は次々と自殺にみせかけられて殺されています。
 下記の書き込みをした自衛官もこの後、殺されていなければいいのですが)

83 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/07/22(土) 07:29
元自衛隊員の証言。 123便について。他スレより転載。
◆◆◆◆◆◆
海自です。
標的曳航機がニアミスしたと言うデマがはびこっていますが、
もっとひどいです、誤射です。
追尾失策で逸れたのに気がついたのですが
自爆が遅く破片が123便の垂直安定板を直撃しました。
申し訳有りません。

 朝日新聞1990年10月14日朝刊に掲載された謎の物体

25 名前: >24 投稿日: 2000/07/18(火) 16:15
E-2Cのクルーです
うちらそれ、たまたま傍飛んでて
確認にやらされた…。
緘口令しかれ、暫くみんな地方の勤務地に
バラバラにされた。
監視もされてた。
今、殆どやめてるよ。

26 名前: >24 投稿日: 2000/07/18(火) 17:10
そうそう で俺達(空自)のF-4EJがサイドワインダーで
落としたっての、酷いよなぁ。そんなことしてないって、
やったのは、横田を目の前にして
「誘導をやめろ」って命令されてその通りにしただけだよ。


2012年08月26日 「元米海兵、Facebookへの反政府コメントを投稿したとして、精神病院にて逮捕、拘留。」 : nYoの どうにも、真実が気になる。
http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/archives/15323912.html



3/11東京から千葉に歩いて帰る時にガイガ−カウンタ−が鳴りました。
http://ameblo.jp/64152966/entry-11342224139.html

3.11の空撮映像、千葉県警が初公開 〜何故、今頃になって!?|wantonのブログ
http://ameblo.jp/64152966/entry-11341409457.html



https://twitter.com/twittarao/status/241477901160153088
その時にはもう遅い…
"@oginonatsuko: そうやってどんどん実態として独裁国になっているのに、
 軍隊との衝突や大虐殺が(まだ)ないから、なんとなく日常が続いている。
 ある日「え?」みたいなのがきて、ああ、やっぱり日常ではなかったのだと思い知るんだろうか。"


誠天調書 2011年12月09日 戦時に敵へ向かって先頭を切って走り出す下士官の存在が どれだけ後に続く者達を勇気づけるか。
http://mkt5126.seesaa.net/article/239475522.html
>ホント 内戦とは陰惨なモノだね。
実弾が飛び交わないと実感できない人ばかりですねぇw
それじゃあ遅いんですが…。

Posted by 通りすがりの海防艦 at 2011年12月10日 07:06



https://twitter.com/kagiwo/status/240655415061397504
長いけど、これは絶対読んどいたほうがいい。
TPP賛成派も反対派も関係なく、自分の生活のこと考えるなら、読んで自分で考えるべき。
「TPP: Devils' Treaty」
 http://tokyonotes.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/tpp-devils-trea.html


https://twitter.com/kagiwo/status/240712798475259904
ACTAに関して、さっき間違えて「批准」すらあやういと書いたが、正しくは「発効」ね、訂正しときやす。
ACTAは6カ国批准で発効になるが、いまの流れではその可能性は ほぼ消滅してる。
発効しても、あくまでも「単独」では実害はない。
問題はTPPや言論統制法案に利用されることだろうな
国会で決議して批准した という大義名分をこそ欲しがる連中が居る、という事だよね。
そういう下衆な性根を持って動き回る連中 って どういう連中だったかなぁ?


https://twitter.com/kyoko2720823/status/240829018826477569
8月29日、99%遠藤氏IWJ国会前中継より引用、
「ACTAはまず国際条約として可決して、国内の反対を封じ込める。」
「アメリカを使ってグローバル勢力が世界中から知財権・著作権・特許で金を儲ける。
 住友化学モンサントも その一派。」




posted by 誠 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(1) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/289237789
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

DL刑罰化で 「CD」、「ゲーム」、「アニメBD」、「映画館」の復活キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
Excerpt: 1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/01(月) 06:13:46.98 ID:2/Fibd/W0 ?2BP(6001)ついに始まったダウンロード刑罰化、その基礎やビジ..
Weblog: 【2ch】ニュース速報嫌儲版
Tracked: 2012-10-01 09:00