https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2012年09月30日

MADが飛び交うニコニコは もはや地雷原でしかない。

2012年6月11日 原発マフィアによる「再稼働」を許すな! 土井淑平氏が同志社大でのゲスト講義で訴え
http://www1.doshisha.ac.jp/~kasano/FEATURES/2012/20120608doiyoshihira.html


2012年09月29日 「食品新基準、適用日を再度チェックしてください。」 / 日本からの食品輸入規制措置は続いている。何故なら、危険だから。 : nYoの どうにも、真実が気になる。
http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/archives/18109115.html

http://www.zaikei.co.jp/article/20120803/109923.html
原発事故により放出された放射性セシウムが、
硫酸塩エアロゾル中に含まれた形態で大気中を運ばれている可能性が高いことが分かった
(産業技術総合研究所の研究成果) 。  

詳しくは産総研の発表を読んでいただくとして、
要は 2011 年 4 月 28 日 〜 5 月 12 日に観測された放射性セシウムを含む粒子の粒径分布
(0.2 〜 0.3 μm と 0.5 〜 0.7 μm に極大値を持つ二峰性) が、
硫酸塩エアロゾルの特徴と一致し、それ以外では説明できないということのようである。

放射性セシウムが付着した土壌粒子の再飛散の影響はありうるが、
それだと粒径は大きいものとなり、また観測当時は再飛散は少なかったと考えられる。  

放射性セシウムは、おそらく硫酸塩エアロゾルの形成初期に取り込まれ、
その後に大気中での寿命が長い粒径に成長し、長い距離を輸送され、
その後で乾性沈着(要は拡散して落下)、または落下中の雨や雪に衝突して落下、
あるいは硫酸塩エアロゾルを核として成長した雲粒・霧粒の重力沈降、
または降水として地表面に落下したと考えられる。


誠天調書 2011年09月24日: 異常気象や地球温暖化のオゾン層破壊の真因は 原発運用や原発事故 及び 放射性核実験 にこそある。 核戦争や核実験 というよりも 核利用そのもの が、生態系を破壊し地球を滅亡させる元凶である。
http://mkt5126.seesaa.net/article/227323869.html

誠天調書 2012年04月05日: IT系などサイバー攻撃をDigitalのD兵器(stuxnetなど) 環境改変兵器をEnvironmentaのE兵器(人工地震やHAARPなど)、は ABC兵器に続く禁止すべき攻撃兵器だと何故に言わないのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/262312494.html

誠天調書 2012年05月09日: 「”放射性物質の大量拡散”というエアロゾル化の現象が 気象へ大影響を与える可能性」と「竜巻」の関係性、などなども軍事機密で軍事演習にすぎない としたら?
http://mkt5126.seesaa.net/article/268811764.html

あれだけ 放射線を放出する電荷した放射性物質がエアロゾル化して大量に空気中を漂う状況下 となれば
気象が平坦化しずらくなるのは むしろ当たり前の事象ではないか?
と激しく思う俺なのですが
この観点へ 頭の良いはずの人達が突っ込まない というのは大変に不思議な現象だと思いますw

つまり 大気が不安定になる 上空と地表面との温度差が一気に大きく変化した時に
其処にエアロゾル化した大量の放射性物質が有った場合
発生する上昇気流からなる積乱雲の発達の過程で 更なる電化を促すエアロゾルが加われば 何が起きるか?

まとめ

平常時における
帯電エアロゾル濃度は、
主に放射性物質からの発生から
となっているが、
さまざまな気象現象による発生も
合併して観測される
ことが確認された.
この程度の事は
放射性物質を学んで行こうとしていけば その過程で どー考えたって疑問に思う部分である。
凡俗以下の俺の知性でも この程度の事は当然に考えるけど
核の専門家連中 や 頭の大変に良い人達 が この部分への言及をしないのは
どー考えても不自然に極まりないと思う。

アレですか 軍事機密ですか そーですか。

東日本へ アレだけ大量に放出された「電荷の放射性物質」が在り(つまいエアロゾル化)
そして 気象が極端に変化しやすい環境条件が起き始めた 時に
更に ケムトレイル や +α が加われば
さてさて より極端な気象変化が起きる可能性 という事を
何故に頭の良い人達は言わないのだろうね?

つーか 高校の成績だってロクでもない文系高卒の俺が なんで こんな事を言いださにゃならんのよw

まぁ こうして書くと今度は このE兵器を隠蔽する為に また何かをしてくるかな?w
本命:BC兵器 対抗:通常攻撃 穴:D兵器 大穴:E兵器
と予想して置くw

っていうか
 福島第一原発4号機や宗教右翼カルトの事を突くと ウチにDos攻撃が来る
というのは相も変わらずに分かりやすいんですけどね。2012/9/30も また来ました。
DL刑事罰を含めた警告つーか脅迫でしょうか?
とても怖いです。 脅迫を受けているような気がしてなりません。 なんてウツクシイのコッカなのでしょう。


2012/9/30
合計 12097 2092
   PV  ユニーク
13時 599  225
14時 764  253
15時 1,104 216
16時 1,052 230
17時 912  182
18時 956  191
19時 572  201

2012/9/29
合計 7274 1835
   PV  ユニーク
13時 326  152
14時 346  200
15時 316  169
16時 361  192
17時 318  169
18時 277  147
19時 274  189

2012/9/28
合計 7598 2002
   PV  ユニーク
13時 370  191
14時 334  212
15時 351  216
16時 343  208
17時 338  209
18時 325  202

一目瞭然ですねw カルトって怖いよね。

最近は更にリンクからの来訪者が減りました。ブログ系からのリンクは大きく減りました。
そもそもtwitter系からリンクは そんなに多く来ません。多くて100ユニーク/1日な位です。
検索からはユニークで150に届くかどうか で その内の30前後はウチへ来るための検索なので
実際は100チョットな程度しかない。 相変わらず検索からは弾かれまくってます。

換わりに 猛烈な勢いでスマホ系からのアクセスが伸びてます。
スマホ系は ほぼブックマークで、
残りは twitter系か ウチへ来るための検索か で それ以外は殆ど無いです。

スマホ系の人達は基本的に ネットサーフィン という形を多く取らない感じですね。
だからこそPVが減少傾向に有るのでしょうか。

回線速度 スマホのパワーや使用感 セキュリティへの不信感 等など色々と有るかもしれませんが 
ネットの向こうへ何処までも行く 検索を駆使して何処までも行く という感じは多くなく
むしろ ある程度の先まで な感じの使用感覚で利用しているのかな という印象を覚えます。

そんな 軽い使用感覚 という携帯の延長線上で有ればこそ
大手サイトを巡回しまくる という形式よりも twitterのRSS機能で情報を収集していく の方が
スマホの使用感覚に合致しやすいのでしょう。

密林のロングテールの言い回しじゃないけど
 大きい ニュー速系2chコピペサイト群や個人とされるニュースサイト群
 の情報精度の低いサイトを見る
よりも
 小さい twitter系を多くに上手に選別して 情報の精度を上げていく
の形式へと移行しつつあるのでしょう。

そうなると ますます
 Yahoo! JAPANをだけ見るような者達は 馬鹿で豚にすぎない一般民衆だけ
という傾向になりそうですね。

こういう情報流通の最先端を考察して行くよう事を書きだして
始めて ニュースサイト運営 とか言い出せると思うんだけどね。

大概の「ネットゴロ」で「詐欺師」も同然な連中は
マスコミ新聞テレビ大手メディアの電波芸人と同レベルな事をして
 Yahoo! JAPANをだけ見るような者達は 馬鹿で豚にすぎない一般民衆だけ
を騙してはカネモウケに走る。
そんな 非常に下衆で下品でミミッチイ連中は 簡単に情報テロリストへと身を堕とす。


「site:mkt5126.seesaa.net 佐々木俊尚」の検索結果 - Yahoo!検索
佐々木俊尚は大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師か ならチョットは考える余地があるかも ねw
電波芸者の田原総一郎や佐々木 俊尚如きが突っ込むはずもない訳でwwwww

小沢西松陸山会事件の直後の情報流通を
マトモに未だ総括せずに逃げ回る佐々木 俊尚の詭弁と限界の その先を、どれだけ俺が綴ってきたか。

https://twitter.com/masakarinuts/status/252406965278490626
朝日新聞に「戦後史の正体」を貶す書評をかいたのは、佐々木俊尚か。
カネで何でも書く節操のない佐々木俊尚に人の本を批評する資格はないだろ。
ハッキリ言って「オハナシにならない程度」なのにネット評論家を名乗る佐々木俊尚を
俺は散々にコケにしてきたけどね。
佐々木俊尚の名前を見るだけで 大概のモノに価値は無い。

むしろ
 如何に価値が無いモノを書いているか の中身で敵の動向を探る情報として役には立つ
と言うモノでしかない。

つまり
 あんなモノを信じるのは 馬鹿で豚にすぎない一般民衆の証
であり
 あんなモノは 敵の動向を知らせてくれるマヌケなモノ
なんだよね。

https://twitter.com/Godonof/status/252210959744131072
@magosaki_ukeru 孫崎さん、ここは逆に考える所です。
「この国では既得権益に都合の悪い議論は無視される」と孫崎さんも言っていました。
「戦後史の正体」が余りにも売れたので遂に無視できなくなり、
あの様な書評を掲載したのでしょう。
むしろ朝日は自縄自縛に陥るでしょうね。
俺が言わなくても こうまで考える人達が出てきてくれている。
此の意味合いの方が むしろ大きいよね。

情報戦の現場の その最前線で戦ってきている者達は
このように現場の戦術を磨きつつ 作戦上の展開を見定めながら 戦略的な目標も見据えていく。
これが下士官の技術だと思っている。

兵卒や参謀では こういう方向性の思考法は出来ないし
ましてや 厳格な上意下達のカルト構造の中からは こういう柔軟な思考は不可能に等しい。

俺が望みを託すのは そういう観点なんだよね。



https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/252197854033113088
戦後史の正体・朝日新聞書評:30日朝日新聞が「戦後史の正体」の書評を出した。
目を疑う位低レベルの書評だ。
朝日新聞は「この書評は適切でなかった」とお詫びの文書を掲載すべきだ。
余りに馬鹿馬鹿しいから、全体を論ずることなく、最初の数行をみてみたい。

https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/252197921271988224
冒頭
「ロッキード事件から郵政民営化、TPPまで全ては米国の陰謀だという本。
 米国が気に入らなかった指導者は全て検察によって摘発され、失脚してきたという。
 著者の元外務省情報局長という立派な肩書きも後押ししてか、大変に売れている。
 しかし本書は典型的な謀略史観でしかない」。

https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/252197995498598402
わずかこれだけの行でも全記述に疑問がある。事実と違う。
「米国が気に入らなかった指導者は全て検察によって摘発され、失脚してきたという」、
私の「戦後史の正体」のどこにそんなことが記述してあるか。

https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/252198150176116737
日本の政治家を追い落とすパターンを
@占領軍の指示で公職追放、A検察基礎、B政権内の主要人物切り捨て、C党内反対勢力高める、D大衆動員
と分けた。
この分類分けをしている事だけ見ても
「米国が気に入らなかった指導者は全て検察によって摘発され、失脚してきた」
という記述は間違いである。

https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/252198150176116737
ロッキード事件は、
「キッシンジャー自身が中曽根元首相にやり過ぎ」と述べてる。
中曽根元首相の記述が嘘だというのか。
「中曽根元首相の嘘を信じているとんでもない本だ」と書けるのか。
米国はロッキード事件に何の関与もなかったというのか。

https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/252198232069898240
TPP,これに米国の働きかけがないというのか。馬鹿いっちゃいけない。
TPPは米国の圧力そのものでないか。
郵政民営化に米国の働きかけがないというのか。

https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/252198309874249729
「謀略史観」と批判している人の最大の欠点は、
論じられている個々の案件について全く論ずることなく(多くの場合能力がない)、
全体を「謀略史観」として批判する。

https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/252198397572956160
「元外務省情報局長という立派な肩書きも後押ししてか」と書いているが、
この世の中、「元外務省情報局長という立派な肩書き」で本が売れるお目出度い世界でない。
「元次官」の本の売れ行きを調べたら良い。
20万人の人が買った。むしろこの人達を冒涜してはならない。
読者一人一人は、この佐々木俊尚とかいうより、はるかに優れたコメントを出来る。

https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/252198468754497536
朝日新聞、売れている本を単に貶めようとする書評しか掲載できないなら、書評欄なんてやめてしまえ。
朝日はこの書評で如何に自分達のレベルが低いか、少なくとも20万人の読者に示した。
朝日新聞が高質新聞と信じている人々よ。
私の本を読み、この書評を読めば、改めて朝日新聞のレベルの低さが判る。
肩書どころか身元の不明な俺のブログでリンクは先細る一方なのに
更新しなくても1600/1日のユニーク 更新すれば2000/1日のユニークまで行く、
我ながら まぁ良く来やがるなぁ と つくづく思いますw
こういう事を書き かつ読みづらいったらありゃしないウチのブログですが
佐々木俊尚 とやらは 半匿名で文章一つブログ一つで勝負してみたら如何でしょうかねぇ?



https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/252336161081683968
朝日が「落ちた」というほどの高みにあったためしはないが、
それにしても酷い書評。最低のレベル。
RT @55masa555: 【孫崎享氏による、「戦後史の正体」の朝日新聞書評への反論】 http://togetter.com/li/381997
朝日新聞、ここまで落ちたか!
わはw

孫崎亨著「戦後史の正体」への朝日書評の不可解 | 郷原信郎が斬る 2012年9月30日 投
同書が取り上げている、
アメリカの意図によるとする検察による政界捜査は、昭電疑獄とロッキード事件だけであり、
検察問題を専門にしている私にとっても、
従来から指摘されている範囲を出ておらず、特に目新しいものではない。

西松建設事件以降の小沢一郎氏に対する一連の検察捜査が
アメリカの意向によって行われたものだという見方もあるが、
私はそのような「陰謀論」には与しない。

検察をめぐる問題は、そのような単純な話ではなく、
むしろ検察の独善的かつ閉鎖的組織の特質にに根差す複雑な問題だ。

私は、そのような検察に対する「アメリカの陰謀論」を基本的に否定してきたが、
その私にとっても、同書の検察に関する記述には全く違和感がなかった。

佐々木氏は、同書を「典型的な謀略史観」だというが、
その「謀略」という言葉は、一体何を意味するのだろうか。

日本の戦後史と米国との関係について、
「米国の一挙手一投足に日本の政官界が縛られ、その顔色をつねにうかがいながら政策遂行してきた」
と述べているが、
それは、孫崎氏が同書で述べていることと何一つ変わらない。

孫崎氏の著書は、アメリカ側の誰かと日本側の誰かとの間で、
具体的な「謀議」があって、
そのアメリカ側の指示に日本の政治や行政がそのまま動かされてきた
というような「単純な支配従属の構図」だったと言っているわけではない。

むしろ、孫崎氏の戦後史には、「謀略」という単純な構図ではなく、
政治、行政、マスコミ等の複雑な関係が交錯して、
アメリカの影響が日本の戦後史の基軸になっていく構図が、極めてロジカルに描かれている。

従来の「陰謀論」とは一線を画した、
具体的な資料に基づく、リアリティにあふれるものであるからこそ、
多くの読者の共感を得ていると言うべきであろう。

「戦後史の正体」を佐々木氏のように読む人がいるというのも驚きだが、
あたかも それが同書に対する標準的な見方であるように書評として掲載する
その朝日新聞の意図も私には全く理解できない。

朝日新聞は、その拙著「検察崩壊 失われた正義」(毎日新聞社)も、
「検察の正義」をおとしめる「謀略」と捉えるのあろうか。
単に「気 に 入 ら な い」モノを異端や異教徒として
理由の中身を問わずに破門にして「地獄へ落ちろ」と断じる。
一神教にして蛮族野蛮人の十八番なだけだし それを情報テロと言うマヌケな形でするんだから
朝日の程度なんて そんなモン だよね。

そういえば2012/10/01の朝日系の日刊スポーツの芸能欄 無茶苦茶だったね。
日刊ゲンダイのエロ面に負けないレベルだったね。
新聞つーても最近は紙面の大半は広告だらけだし
「カネの下僕な人達」以外は価値なんか見いだせないんじゃない?w

2012/9/30の一面TOPは

ttp://www.asahi.com/national/intro/NGY201209290040.html
朝日新聞デジタル:個人情報の闇市場拡大 携帯・車ナンバー標的
記事の中には 例の「はてな」の件は無いし
そもそも行動ターゲティング広告の件なんかは臭わせもしないから
当然にNシステムや運転免許証のRFIDには全く触れない。

まさか朝日新聞サマは
 「人の行動の“行先や中身”」は個人情報では無い
とでも言いたいのでしょうかねぇ?

そのような キチガイカルトにも等しいような記事しか書かない朝日新聞サマ なので
当然に このような事は書いてくれませんね。




https://twitter.com/tokyo_satokei/status/252202658889351170
東京新聞:秘密裏に着々 次の主戦場はTPP 政府のネット規制 :特報(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012093002000137.html


https://twitter.com/tokyo_satokei/status/252202658889351170
9/30東京新聞特報面でネット規制の問題を取り上げました。
見出しは「ネット規制 秘密裏次々 #ACTA  非親告罪化なら検閲横行 
今後の主戦場 #TPP 警戒 米国流ルール混乱招く
『万人が当事者、オープンな議論を』」。

https://twitter.com/tokyo_satokei/status/252203348994949120
ネットの利用者と政府・著作権者との対立が目立っている。
先の国会では、違法ダウンロード刑罰化と、ACTAの締結承認案が反対論をよそに成立した。
野田首相が交渉参加表明を急ぐTPPでは、
さまざまなネット規制策が取り沙汰されている
(9/30東京新聞特報)。

https://twitter.com/tokyo_satokei/status/252207215098880000
違法ダウンロード刑罰化は
6月に突如、音楽業界などの陳情に応じた自民、公明両党の議員立法で提出された。
衆院では実質審議ゼロ、参院では4時間のみ。
ネット利用者が猛反発するとともに、
日弁連も「立法手続きに大きな問題があった」と非難声明を出した
(9/30東京新聞特報)。

https://twitter.com/tokyo_satokei/status/252207958451171329
8月3日の参院本会議でACTA締結承認案を賛成多数で可決したものの、
ネットで反対論が急速に拡大。
しかし、民主党は8月31日の衆院外務委員会で、野党欠席のまま単独で可決。
9月6日の衆院本会議でも賛成多数で可決、成立させた。
政府は近く締結を閣議決定する
(9/30東京新聞特報面)。

https://twitter.com/tokyo_satokei/status/252208690474659840
ACTAでは、広範囲なネット規制につながりかねない条文が議論を呼んだ。
代表例が非親告罪化。
現在は権利者が告訴しなければ起訴できないが、非親告罪化されると、告訴なしに起訴。
同人誌やコミケの活動が狭められかねない
(9/30東京新聞特報面)。

https://twitter.com/tokyo_satokei/status/252208924885925891
違法ダウンロード刑罰化は10月1日施行。
音楽や映像の海賊版をそれと知りながらダウンロードする行為には、
二年以下の懲役または二百万円以下の罰金、
あるいはその両方が科せられる
(9/30東京新聞特報面)。

https://twitter.com/tokyo_satokei/status/252210240379052032
専門家が警戒するのがTPPの知財分野。
「TPPはネットの規制を相当に強める。今後のネットの主戦場はTPPだ」。
流出した米条文案には
@著作権保護期間の大幅延長
A著作権・商標権侵害の非親告罪化
B法定賠償金制度の導入
―といった知財強化策が並ぶ
(9/30東京新聞特報面)。

https://twitter.com/tokyo_satokei/status/252210638724689920
TPPで日本に法定賠償金が導入されれば、知財訴訟が激増する可能性がある。
ツイッターのアイコンにアニメのキャラクターを使うような軽微な著作権侵害でも訴えられやすくなる
(9/30東京新聞特報面)。

https://twitter.com/tokyo_satokei/status/252213866304503808
TPPのネット規制にどう対応するか。
「ACTAでは、市民がネット上で情報を発信し、政治家が問題点に気が付くことがあった。
 TPPでも市民と政治家、専門家が連携していくことが大切だ」
と斎藤恭紀衆院議員(9/30東京新聞特報面)。

https://twitter.com/tokyo_satokei/status/252214367121182721
TPPのネット規制にどう対応するか。
「TPPの知財分野は、過去に日本で激論を招いた政策ばかり。
 国内では容易に実現できないものを秘密交渉で逆輸入しても、国民が受け入れるとは思えない。
 どんなに大変でもオープンに議論するしかない」
と福井健策弁護士(9/30東京新聞特報面)。



https://twitter.com/shiraist/status/252279684178538496
今日の東京新聞、コンビニで買ってきた。
ネット規制とTPPの特集が載ってる。これは必読!
ネットでは全文が読めないので、是非買って読んで下さい。
https://pbs.twimg.com/media/A4BHCT_CcAEV3P2.jpg
俺さ、今回の記事だけでも 東京新聞を購読してて良かった って心から思ったよ。
まさか新聞の活字で あそこまでの記事が出るとは思ってなかった。

ドラゴンズはライバルだけど それは それとして ねw
クライマックスシリーズは お互いに恨みっこなしで行きましょうねw


https://twitter.com/yoniumuhibi/status/252043631404384258
徴兵制は軍事的な必要で導入するのではない。
目的はこれ http://p.tl/Wvb5 ですよ。
ブラックリストに載っていた者をリンチ・虐待・拷問して思想改造する。
訓練中の「不慮の事故死」「突然の病死」で社会に見せしめする。
戦争が起きなくても、法施行されたら強制で即召集だ。


https://twitter.com/tokyo_satokei/status/252215375486414848
ご意見ありがとうございます。
RT @bilderberg54: この法律、本当に違法DL摘発が狙いなんでしょうか?
ACTAをあわせ考え、かつ芸能界に警察OBの天下りが多いと仮定すると、
別の思惑が見えてくるような気がします。
しかしアルル男ヒロシは使えないな。
この法律、本当に違法DL摘発が狙いだけなんでしょうか?
と何故に書けないんだろうね? つまり不思議な支援をしたい思惑が透けて見える。

どう考えても 複合目的 である事は馬鹿でも分かるのに、
なぜ「単一の目的」という陰謀論に与しやすい方向性への書き方を あえて「する」んだろうね。
相も変わらずにアルル男ヒロシは そういう不思議な言動を時々するw


https://twitter.com/tokyo_satokei/status/252222449645678592
さすがです! RT @bakuneko999: ちなみにオレのアイコンは公式配布なのでOKですw
RT @tokyo_satokei TPPで日本に法定賠償金が導入されれば、
ツイッターのアイコンにアニメのキャラクターを使うような軽微な著作権侵害でも訴えられやすくなる。
誰かと思ったらwwwwwwwwwwwwwwwwww

だけど、バンナムが後ろから手を突っ込まれて 小沢西松陸山会事件の水谷建設のようになったら?
そこまでバンナムに負担や期待を掛けるのも難しい。
この方式を取られたらYahoo! JAPANを開くだけでアウトにされかねない。

相手は 首相候補筆頭だった小沢で有ろうとも容赦なくテロを仕掛けるようなキチガイ集団 なんだから
治安維持法と全く同じ運用をしてくる と考えて当然になる。
そして そういう意味合いで社会共同体全体を脅迫し恫喝して 自分達のカネモウケや天下りに利用する。
宗教右翼カルトの集団とは そういう連中そのものだよね。

なればこそ 複合目的 として様々な利権構造が食いついている、となる。
だから
 フットワークの軽さが売りだったAVEXニコニコが何故にDL刑事罰では動かなかったか?
となる、知らなかったとは言わせない。

こんなのは今更に説明するまでも無い、
なのにアルル男ヒロシ 何故に今更な「単一目的」か否かの話をする?
お茶を濁して 自分だけ不逮捕特権を得ようとするユダの役でもするのかい?w

だったら俺は 少しでも一人でも良いから助け出したいから
 ニコニコのアカウントを捨てろ
と言いきっては 秩序管理団体を名乗るキチガイ集団からのテロを防ぐ方策を先に言い出すよ。

MADが飛び交うニコニコは もはや地雷原でしかない。
その状況下で
 宗教右翼カルトの巣窟でしかないニコニコに真っ当な法の運用なんかを期待する
なんて話が出来るはずもない。
だから少なくとも ニコニコからは逃げ出すべき と俺は言ったんだよね。

法の運用を真っ当に行おう なんて訳では更々なく
法をテロの道具にしている というだけの話なのだからね。
テロリストから法を説かれても、聞く耳を持つだけで むしろ相手の思う壺となる。

勿論に 法の内容を全て忘れろ と言っている訳ではない。
法の中身を熟知して その上で敵の戦術と作戦を読んでいかなければ
簡単に裏からの一手で負ける だけとなる。

目的は 逮捕して立件での懲役 よりも 拉致監禁 にこそ有る。
一般民衆は 数日の拉致監禁で日々の生活が破綻する、下層民であれば尚更だ。
法の的確な運用よりも とにかく拉致監禁をする口実が欲しい それだけだからね。
一旦に拉致監禁してしまえば 家宅捜索でもなんでもありだわな 後からの別件逮捕も思いのままだ。

ニホンジンのコッカのニホンというカルト集団 にしてみれば
 狂信的な信者とならない住人の社会共同体の破壊→奴隷輸入
の方が 美しく素晴らしい理想社会へ近づく第一歩 という戦略になるからね。

で 下々のムシケラを萎縮させては 自分達だけは美味しい生活をしていく。
先日も千葉県警は 社会的弱者への集団リンチしての恐喝強盗を嬉々として繰り返していたね。
全く同じ事をネットの日本語圏でも繰り返すだろうね。


此処まで言ってる人は居るのだろうか?
むしろ 此処まで言う俺や俺の周辺の人達が
宗教右翼カルトの御立派な方々 から御依頼を受けた者達に何時に刺されるのでしょうか?
不思議なテロや事件や事象が いつに起きるでしょうか?

そういう事を考えながら生きていくしかない法を適用させるニホンジンのコッカのニホンとやらは
さて如何なるウツクシイなコッカなのでしょうね。


天皇陛下万歳 とか 親米保守は美しい とか1万回に繰り返して叫べば
少しは不逮捕特権へ近づけるのでしょうか?
絆 とか 食べて応援 とか言えば 不逮捕特権に近づけるのでしょうか?

ただただ俺は 極東の一諸島の社会共同体 ネットの日本語圏の社会共同体 の一員として
大体そんな感じ で生きてきたし、これからも 大体そんな感じ で生きて行こうとしているだけなのにね。

治安維持法の下で現実に生きていくしかない そんな日が来るとはね。
だから 少なくとも俺はニコニコから逃げ出す。冗談では無い、と心底に思うからね。
あえてニコニコへ行く人もいるだろうが 俺には無理だ。



https://twitter.com/AnnieFuku/status/252327696003117056
渋谷の眼科を出たら、スクランブル交差点で脱原発デモに遭遇。
怒号、太鼓音、ホイッスル、赤ランプですごいことになっていた。
まじわることもシュプレヒコールもあげなかったけれど、すぐ横を並走した。
国道246号、青山通りにて。
http://photozou.jp/photo/show/1324026/154985254
これは2012/9/29でしょうか? 次の日の2012/9/30は台風でした。
https://twitter.com/bonaponta/status/252393645582450690
台風なんて全然に大したことない。NHKは放射能について報道しろ。


https://twitter.com/bakuneko999/status/252247186824384512 爆猫
拡散希望】2012年9月30日 日曜の #ACTA / #TPP 抗議行動は台風のため中止します
#アキバ抗議 告知:http://noacta.na-at-a.info/

https://twitter.com/bakuneko999/status/252244316699914241
アキバ抗議行動について
千葉県は晴れ間がでてますがw
公式として中止します。
個人的にアキバに行きますが
夕方以降に帰宅困難となる可能性の方々は 来ない事をお勧めします
14時〜16時は現地に居ますが対応の為です

https://twitter.com/bakuneko999/status/252245393902026754
居るからにはなんかしたりすると思いますが、気にしないでくださいね〜
先の長い戦いです。無理は禁物w
多分二時間後はかなりな雨かと思われます

https://twitter.com/bakuneko999/status/252250011931385856
オレはアキバというカオティックな街を愛しているのです。
どんな風に変化してもアキバの自律性ならば受け止めます。
弾圧や外圧による強制には抵抗します。
ACTA、TPPは外圧による弾圧そのものです。
存在すら穢らわしい。

https://twitter.com/bakuneko999/status/252250863433826304
それは当抗議行動の趣旨に全くあっていませんのでそういう拡散はご遠慮願います
終わった後だから良いよね?

https://twitter.com/bakuneko999/status/252263886445748224
アキバは悔しい位晴れてるw
ただ雲が増えてきたのと風が出てきた
1〜2時間後は降るかなぁ?

https://twitter.com/bakuneko999/status/252267930107129856
オレは時間になったら始めますがw
RT @peace_tokai: いえいえ、結果的に晴れたとしても、
中止されたのは参加者の安全第一の適切なご判断だったと思います。

https://twitter.com/bakuneko999/status/252268992989888512

久々の1人抗議行動だぜ!
なんかオラわくわくするぞw

https://twitter.com/tetsu_molotov/status/252313489211785216 火炎瓶テツ
公式には中止だが、有志で『ACTA/TPP反対街頭アピール行動』を決行。
手持ちのビラが大半はけたのは大収穫。
今回は超歩み寄って「アニメを守れ」「コスプレ守れ」をシュプレヒコールに入れた。
とは言え超苦手分野だけに全く分からんのだ!
些か疲れた。
皆様、本当にお疲れ様でした。
この人達はw

もう時代が移り変わりつつあります。
「私が死んでも代わりはいるもの…」 にまで至るのは時間の問題でしょうね。
だからこそ あえて此方側は徹底したガンジー主義を貫くべし と言い続けるんです。


【官邸前金曜集会、半年】~前編~ 原発ゼロ求める民の声はどこへ : 田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/2012/09/0005190
「原発要らない」「再稼働反対」…毎週金曜夕、市民たちがどこからともなく集まり、
国家の中枢に向かってシュプレヒコールをあげる。
官邸前の抗議集会(主催:首都圏反原発連合)が始まってから28日で半年が経つ。

第一声をあげたのは3月29日。
陽が落ちると途端に冷たくなる春先の風が体温を奪うなか、
約400人が集まり野田政権の原発推進政策に抗議の声をあげた。
組織動員もなくネットや口コミで呼びかけ合った人々が官邸前に集まったのだ。

旗、プラカード、スピーチは原発問題だけに限る。
再稼働反対で集まったのに防衛問題や貧困問題などについて説教されるようなことはない。
思想や運動の押し付けのないことが敷居を低くした。

回を追うごとに参加者は増え、最盛期(6月末〜7月末)には10万人をゆうに超えた(主催者発表)。
警察の規制線が決壊し、車道に溢れた参加者たちが官邸に突入しそうになったのは、この頃だ。

【官邸前金曜集会、半年】〜後編〜 大人しい日本人を変えた「再稼働反対」 : 田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/2012/09/0005220
「原発反対」の声をあげるため首相官邸前に集まる人々の数は、
最盛期(6月末〜7月末)と比べると、明らかに減少した。

しかし原発推進に異を唱える人が減ったわけではない。

官邸前が減った分、地方で声をあげる人が増えているのだ。
官邸前で“研修”した人々は地元に帰り、当地の金曜集会を盛り上げる。
ウェブ上で数えただけでも70ヵ所を超える。
田中と諏訪は8月から地方の金曜集会に足を運んでいるが、各会場には必ず「官邸前経験者」がいる。

「夏休みに官邸前に行き声が枯れるまで叫んだ」。
JR青森駅前で出会った女性(40代)は清々しい表情で語った。

日本人は大人しいと言われてきたが、
最高権力者のノド元での抗議行動が半年余りも続いているのである。
それも万単位の参加者で。

9月28日夕、衆院会館前の歩道で“衝突”があった。
参院会館での集会を終えた女性たちが、制服警察官に行く手を阻まれた。
「ダメです、ここから先は進めません」。警察官たちは、両手を広げて立ちはだかる。
「あなた達、何の権利があって私達を止めるの?」「いいから行かせてよ」。
女性たちは全く怯まない。

押し問答が続いた。
そうこうしているうちに一人の女性が警察官の手を払いのけて前へ進んだ。
なだれを打つように他の女性たちも歩き出した。
田中と諏訪も後に続いた。
警察の規制は“力づくで”突破されたのである。
警察は得意の「公妨」を適用することもできなかった。
これまでのデモ・集会ではあり得なかったことだ。

国会議事堂前のファミリーエリアに行くと、
お腹の大きな女性(武蔵野市在住)がスピーチ台に立ちマイクを握っていた。
臨月の体を押して初参加した。

腕に抱いた幼な子は1歳半だ。福島原発事故の2週間後に生まれた。
不幸な出来事は続く。誕生から2日後に東京都の浄水場から基準値を上回る放射能が検出されたのだ。
「この時ほど『原発反対』の声をあげてこなかったことを悔やんだことはない」。
彼女は忌まわしい出来事を思い出すように話した。
「このまま黙っていたら生まれてくる子供の未来はないと思って奮起した」
と語り、吹っ切れた笑顔を見せた。

集会・デモに参加したことのない人たちが、
「再稼働反対」を叫んで政治の中心地、永田町に集まってくる。
日本の近現代史になかった現象だ。

「TPP反対」、「反貧困」…今や官邸前は市民が政府に物申す場となった。
先陣を切り拓いた「脱原発・金曜集会」の役割は大きい。
渋谷でデモが起きる、秋葉原でも全く怯まない者達が居る。
全国へ散っていた者達は 自分達で考え 自分達が先陣を切って それぞれの場で歩きだすだろう。


https://twitter.com/kyoko2720823/status/252368153957498880
2012年09月29日 http://mkt5126.seesaa.net/article/294684277.html
誠天さんで ロビーを取り上げてくれた!
そして官邸前は デモと呼ばずに集会と呼ぶようになった。
それで良い デモで有るか否か 集会で有るか否か ではなく


誠天調書 2012年06月24日: “週末だけ政治家”は 直接民主政の一人となるべく、また政治の中枢へ集い始めるだろう。 貴族政で美味しい思いをしてきた連中は、これから「民主政を偽装してきた罪」が問われ直す事を 必死に隠蔽しようとするだろう。
いずれロビー活動へと繋がっていくとは思っていたし その有効性を じっくり眺めていきたい。
そして それぞれが動き出せば また別の軋轢を生むかもしれない。
それぞれが極東の一諸島における直接民主制の様々な形だ。

それぞれは自分で考え 自分で第一歩を踏み 話し合っていき、また自分で考えて歩きだす。
彼らは間違いなくネットを通じて進んできた者達だ。
そして それ以前にもネットの日本語圏では
 自分で考え 自分で第一歩を踏み 話し合っていき、また自分で考えて歩きだす、
をしてきた者達を多くに輩出してきた。
これは 虚構世界へ逃げ込むしかなかった者達が現実世界へも溢れ出した にすぎない。

いずれ もっと上手い具合に言ってくれる者が出てくるだろうから そうしたら其れに譲るまでだがw
俺は 自分達や彼らの此の現象を 下士官 と言う風にしか言語化できなかった。
9月28日夕、衆院会館前の歩道で“衝突”があった。
参院会館での集会を終えた女性たちが、制服警察官に行く手を阻まれた。
「ダメです、ここから先は進めません」。警察官たちは、両手を広げて立ちはだかる。
「あなた達、何の権利があって私達を止めるの?」「いいから行かせてよ」。
女性たちは全く怯まない。

押し問答が続いた。
そうこうしているうちに一人の女性が警察官の手を払いのけて前へ進んだ。
なだれを打つように他の女性たちも歩き出した。
田中と諏訪も後に続いた。
警察の規制は“力づくで”突破されたのである。
警察は得意の「公妨」を適用することもできなかった。
これまでのデモ・集会ではあり得なかったことだ。

此方側の人間は 階級序列が曖昧で だけど自分達で考えて判断して歩きだす。
其の後ろに歩く者達もまた 階級序列が極めて曖昧だ。
というか それどころか思想信条すら曖昧だ。

これが 多神教で文明人の直接民主制 の姿なんだろうね。

俺にして見たら
デモという形態は どちらかと言うと一神教的な意味合いを感じてしまう
いや まだまだ十分にマシなんだけどね。
だからこそ
 集会 という形式を混ぜつつ デモ という形式をも使う
という方向性の方が 俺達の社会共同体の感性・感覚には合っている と思う。
ぶっちゃけ 寄り合い という言い方でも良いかとw

欧州の民主制を 極東の一諸島の社会共同体の観念に合わせた民主政へと昇華させる
その第一歩が始まったにすぎない。

つーか そんな偉そうな言い回しの云々なんかは関係なく どいつもこいつもが
 それぞれに自分で考え 自分で第一歩を踏み 話し合っていき、また自分で考えて歩きだす
をし続けるだけだ。
ならば俺も ボチボチと大体そんな感じで頑張るだけだ。

小沢は ネット選挙宣言 と言った。
ただただ小沢の言葉を心から感謝して俺は
どっちにせよ言われるまでも無く その先へ行く。




https://twitter.com/05030612/status/251318911478403072
ここまでくるともはや浮世離れしているとしか。恥ずかしくないのか?
“@ykabasawa: 「今原発ゼロといえば原子力の技術を失う。原発推進は間違ってなかった」安倍晋三
 …世論を理解できてない。豊かな国とは戦争に参加できる国になることなのか。
 国民は選挙で試される。間違ってはいけない”

だから 宗教右翼カルト という表現が 最も“しっくりくる”になるんだよね。

https://twitter.com/bakuneko999/status/252452015068827648
日本は まだ国連の条文の中では敵国条項が残ってる。
削除決議が通って死文化してるように思えるけど
条文廃止されていない。
国際紛争を行った場合
無制限の軍事制裁を受ける可能性は否定が出来ない。
国としても非暴力不服従を取るしか無い。
軍事衝突だけは避けないとヤバイ
誠天調書 2012年09月20日: 極悪非道な「ニホンジンのコッカのニホン」を倒すべく 米帝・中共・ロシア・欧州が国連軍を組んで日本本土上陸作戦を強行する、そんな事は絶対に有り得ない とタカを括っているのでしょうかねぇ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/293299015.html
宗教右翼カルトの下僕は
 救いようのない大馬鹿野郎 か 即時入院措置が必要なレベルの精神疾患
なので その程度の読みも出来ないのでしょうね。

詐欺師な連中は 自分達だけは美味しく逃げられる とか皮算用をしているだけなので
 大東亜戦争の愚かに極まりない負け戦の連続を繰り返すだけ
を俺達は見せつけられるのでしょうね。 正気の沙汰じゃないよね。


2012-09-27 世界の真実の姿を求めて TPP加盟しても、国民は4年間全貌を知ることができない。
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-2212.html

宗教右翼カルトな連中は、死ぬまで 息を吐くように嘘デマ扇動を吐き続けるからねぇ

https://twitter.com/crusing21/status/252184567740514305
おはようございます。
国民が本当に知りたいことは何も伝えないマスコミ。
良い1日をお過ごし下さい。
RT @ompfarm: おはようございます。:-) 本日もよろしく御願いします。
台風とフクイチについて報道しないマスコミの感覚。


https://twitter.com/ecdecdecd/status/252416201161048064
東峰十字路事件 - Wikipedia
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%B3%B0%E5%8D%81%E5%AD%97%E8%B7%AF%E4%BA%8B%E4%BB%B6

https://twitter.com/bcxxx/status/252408510833360896
大飯の時から考えてきた。
官邸前でも何度も何度も考えた。非暴力闘争とは何かということ。
運動の本当の勝利とは何かということ。
何をなすべきで何をなすべきでないか ということ。
ひとつのヒントがここにあると思う。
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%B3%B0%E5%8D%81%E5%AD%97%E8%B7%AF%E4%BA%8B%E4%BB%B6
成田空港建設反対闘争:東峰十字路事件


2012.09.26 スペインでは耐乏生活を強いる政府に抗議するデモがあり、警官に棍棒で乱打されて負傷者が出たが、その一方でオフショア市場を使った富豪や大企業の租税回避を政府は黙認 - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201209260001/






https://twitter.com/bonaponta/status/252181697733488640
言論統制だの戦争とか徴兵とか脅しても、肝心の燃料が爆発事故ばかりでできないじゃーん。
ひょっとして2016年の六ヶ所MOX工場の完成予定まで全国の化学工場で爆発しまくるのかしら。
濃縮なのかダウンブレンドか知らんが今の日本の技術じゃ無理なんじゃね。
突然アレバに追い付けるのか疑問だ。


2012.09.29 厚労省は社会福祉を破壊する姿勢を見せているが、これは強者総取りを理念とする新自由主義の基本方針であり、今後は庶民から高等教育を受ける権利を奪っていくことに - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201209290000/
厚生労働省は社会福祉を破壊する姿勢を鮮明にした。
生活保護への支出を抑制するため、受給者の保護費支出状況を調べる福祉事務所の権限を強化、
低収入、短時間の労働を強い、家族に扶養を押しつけようというのだ。

TPPに執着していることを考えると、社会福祉を放棄するつもりだとしか思えない。
宗教右翼カルトの 統制派な「シンベイホシュはウツクシイ」な連中 にしてみれば
 生活保護のカネすら宗主国サマへ献上するのがウツクシイ
という倫理観になるからなぁ。
こうして言葉にすれば 単なるキチガイ沙汰 なだけにしか見えなくなるのだが。

一方の 宗教右翼カルトの皇道派の「テンノウヘイカバンザイ」な連中は
いずれにしても下僕な野田を動かして結局に馬鹿を見る
という大東亜戦争と全く同じ 戦略でも作戦でも戦術でも勝てない無能 を示す

野田首相が国連総会で 尖閣諸島を日本固有の領土だと主張、これに対して中国は日本の主張を戦後の国際秩序への挑戦だと批判したが、その根拠はポツダム宣言とカイロ宣言にある - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201209280000/
 ↓
誠天調書: 2012年09月28日
https://twitter.com/Mo6gygy/status/251307951548145666
阿呆な、野田!
自らの国連演説で自滅だ。国連演説会場はガラガラ!
援助目当てのモンゴルなど、弱小国に喚いても上の空。
中国は既に日本の取り巻きに手を回している。
阿呆の極みだNO豚メ!


2012.09.28 何が何でも核開発に執着する日本の支配層は利権と核兵器を手にしたいと願っているようだが、福島第一原発事故の直前、石原都知事は1年以内の核武装について語っていた - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201209280001/

自主独立 という御題目を口実にして超カルト国家へ驀進したい「テンノウヘイカバンザイ」な皇道派、
あくまで「ニホンが核を持つべきではない」という宗主国サマの意向を代弁する「シンベイホシュはウツクシイ」な統制派。
其の妥協案として 極東の一諸島はPu生産工場としての原発国家になる が成立する。
・皇道派 名目上は 核は持てない だけど 潜在的な核保有国としての技術は持っておく
・統制派 名目上の 核は持たせない だけど 秘密裏なPu生産工場は美味しすぎる
となる。

そら まさか
 福島第一原発4号機は311の時に定期検査で停止中だったんだけど
 その定期検査の期間を短縮して
 余った時間で 秘密裏なプルトニウムPu生産工場としての再稼働をしてました
とは口が裂けても言えないし ましてや
 311の時に4号機の金属ナトリウムが燃えだして 核燃料棒が焼けて燃えて
 メルトダウンですら有り得ないような高線量を吐き出しまくっていたから とにかく鎮火させようと 
 消火の為に 2号機の爆発に合わせて4号機の壁を爆破する という荒業まで敢行する
なんて無茶な話は墓場まで持って行きたかったんだけど
 そのメルトダウンですら有り得ない超高線量が 2011/3/15は風が首都圏へまで流れ込んだ
という人類史上最悪の惨劇を造り出しちゃったからなぁ。
そうなると 其の話の入口になるstuxnetの話なんかは (別に意味も含めて)隠蔽したいよねぇ。

で 此れ幸い にと
 反米思想の風潮をも利用して皇道派は自主独立と一緒に「かくぶそー」を目論んでいる
んだろうけど 流石に難しい罠w
で 統制派は
 何とか目を別の場所へ向けさせて挽回したい それはともかくカネモウケはしたい
という話になって、
尖閣への放火をして
皇道派は 核武装の一歩手前 徴兵やら軍備増強やらで カネモウケもしたい
統制派は フクシマの惨劇の隠蔽と一緒に 軍事特需でカネモウケをしたい
で一致する。
どこから どー見ても バカジャネーノ の一言しかないんだが。

どっちに転んでも 極東の一諸島の社会共同体の住人からの冨の強奪 という一点で妥協しただけにすぎない。
ならば せめて俺は「国民の生活が第一」と言うだけだ。



しがみつく女 ニュースの見方・最新版 室井佑月
http://www.asyura2.com/12/senkyo136/msg/121.html


日本の大問題 日本の検察や特捜の問題
http://www.twitlonger.com/show/jbqmm9 竹原信一 (@takeharasinichi)



https://twitter.com/masakarinuts/status/251469532441481216
またstuxnetか何かか?
スウェーデンで、安全システムの障害により、原発が停止 2012/09/27
スウェーデンで、オスカーシャム原子力発電所3号機の安全システムが、自動的に、この原発の稼動を停止しました。
この原発の自動停止の理由はまだ明らかになっていません。
この原子力発電所の管理責任者は、「26日水曜夜、安全システムが起動し、この原発は、自動的に稼動が停止された」と発表しました。
原発の関係者は、現在原因を調査しており、29日土曜までに、この原発を再稼動することを望んでいるとしています。
スウェーデンには、原発が3基があり、オスカーシャム原発は、スウェーデンの東海岸、首都ストックホルムの南およそ300キロのところに位置しています。



https://twitter.com/ainokunii_bot/status/252356148001382401
「所詮ネット住民なので『韓国や中国に行ったら差別される』という気持ちを抱いて旅してたんだけど、
 みんなすんごい好意的だし丁寧だしおばちゃんは積極的なおせっかいしてくるし、
 ネットのイメージは一体なんだったのかと今思っている。」
いや カンミンゾク奴隷の人達と接する機会が多いんだけど
彼らは昭和の高度成長期の出稼ぎ労働者のように勤勉だ。
誰も あの中国のデモの話は気にしてなかったし 尖閣の話を気にするそぶりを見せなかった。
むしろ
 ニホンの報道のマヌケさ を冷笑しつつ
 何も無かったかのように普段どおりに接し続ける人々同士でしかなかった
というだけの話だよね。

彼らも俺も生活が有る。ならば そういうことだ。



https://twitter.com/tanakaryusaku/status/251890171358871552
鳩山さんは結果として失敗したが、過去の悪しき遺産と戦った。
基地問題、官僚支配・・・。
その結果、財務省から資産内容をリークされ、米国からは手ひどい反撃を食らった。
マスゴミは それに加担した。
鳩山さんは負けはしたが戦った。

菅、野田は保身のため霞が関と米国に全面降伏した。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/252358896084217856
朝日新聞から急速に読者が去っている。
今でも昔の感覚で左翼偏向新聞と思っている人もいるようだが、
昨今の朝日は、小沢バッシングに見られるように、極端な御用メディアになっている。
昔は読者をだませた。
しかし今では嘘がすぐにネットで対象化される。
気付いた読者が大量に朝日から去ったようだ。

https://twitter.com/ImperialGuards/status/252114256600895488
「理由もなく信じられるものとはすなわち宗教にすぎない。
 そして宗教とは現実問題に容喙させるべきものでは絶対にない」(新城教官・8巻)


2012-10-01 軍事のプロは補給を語る。軍事の素人は戦略を語る。 無明道|播州武侯祠遍照院 現在別院 {政治向け}
酔生夢人のブログ 庶民が戦争を望む愚かさ
http://hakurakutenn.janken-pon.net/Entry/1016/

原発と国防の関係を突いた発言は珍しい。もちろん、以前にも他の人の発言でこれに近いものは聞いたことがあるが、今、原発利権べったりで対外強硬派のアベが自民党総裁になった機会に、この点を追究しておくのは、いい事だ。

誠天調書 2010年08月25日
お遊戯な局地戦を 今の高度情報化社会でバラ撒いて
馬鹿で豚にすぎない民衆を嘘デマ扇動で煽るだけ煽って
その変動した差益を掠め取ろう というミエミエの魂胆は
散々に原油暴騰の時にやってきたけど、
でも その程度で穴が埋まる自転車操業でもないしなぁwwww

余計で面倒なイベントに付き合ってられない中国とロシアが米国債を放出すれば
アラスカが陥落するだけで カンミンゾクが更に世界中を闊歩しやすくなるだけで
そんな馬鹿馬鹿しい話にEUが付きあってもられないので、
ま むしろカリフォルニア州かマイアミ州の一部が陥落する事を先に考えた方が良いんじゃね?w
アリューシャンって何か美味しいトコあったっけ?

だから 不思議に
浦安のシンデレラ城へ 良く分からないイスラム原理主義者とされる者達が突っ込む とか
日本海側の原発へミサイルが叩きこまれる とか
そういうのを考えた方が早いんじゃね?w

そんな負け戦を
 まさかそんな馬鹿な事をするはずが無い
という事をするのが自称「現実主義者」だからねw

ってな感じで イワシの頭でも信心次第なので 靖国教信者サマの末裔がウチを放火する位は有るかもねw
理屈じゃないからねぇ、一神教で蛮族野蛮人なカルトの連中はw



http://hakurakutenn.janken-pon.net/Entry/1016/
(引用2「JBプレス」北村淳の記事より)

 中国第二砲兵隊は、日本の領域全体に打ち込むことができる核弾頭並びに非核弾頭搭載の長射程ミサイルを多数運用している。中国海軍並びに中国空軍は、原油や天然ガスを積載して日本に向かうタンカーの航行を、南シナ海で妨害する能力を保持している。中国海軍攻撃原子力潜水艦は、西太平洋から日本各地の戦略目標に長距離巡航ミサイルを撃ち込む能力を持っている。同様に、中国空軍ミサイル爆撃機は、日本領空からはるかに離れた空域から日本各地の戦略目標に長距離巡航ミサイルを撃ち込む能力を持っている。
日本領域を攻撃可能な中国人民解放軍長射程ミサイル(米国国防総省)
・CSS-6 SRBM(東風15型)弾道ミサイル:射程600キロメートル、先島諸島(青枠)
・CSS-5 ASBM(東風21型)対艦攻撃弾道ミサイル:射程1500キロメートル、艦船攻撃用ミサイル(黄枠)
・CSS-5 MRBM(東風21型)弾道ミサイル:射程1750キロメートル以上、小笠原諸島を除く日本全域(緑枠)
・DH-10 LACM(東海10型)長距離巡航ミサイル:射程2000キロメートル以上、硫黄島を除く日本全域(オレンジ枠)
拡大画像表示


 これ以外にも、中国海軍や中国空軍は日本の領域に浸入してミサイル攻撃、砲撃、爆撃そして機雷敷設などの近接攻撃を実施することも可能である。また、中国海軍陸戦隊は先島諸島などの離島部に上陸侵攻する能力を保持している。
 中国共産党政府は、これらの多種多様な対日軍事攻撃能力により実際に日本に危害を加える以前に、攻撃敢行の可能性を日本政府に突きつけることによる強硬外交交渉を実施すれば、日本政府を屈服させることができる。
 この種の軍事的脅しの段階では、アメリカ政府が日米安全保障条約第5条を適用して在沖海兵隊を先鋒とする日本防衛軍を編成し展開させることは不可能に近い。中国に限らずアメリカにしろ日本以外の多くの国々が外交能力と軍事能力を外交交渉の両輪として用いるのは日常茶飯のことであり、場合によっては外交交渉の舞台裏で軍事的恫喝(公然とではなくとも)が行われているのが国際社会なのである。


誠天調書 2012年04月08日: 原発問題とは外交と防衛を含めた安全保障の話でもある。
http://mkt5126.seesaa.net/article/262776339.html
政治に魔法は無い。

ましてや 此の極東の一諸島における国家政治 は
そもそもに独立国家である事すら疑わしいような惨状である以上
何かしらかの高尚な政治政策の目標が マトモに遂行しきれる状況を構築できるはずもない。

「海外の諸国や諸勢力の極めて甚大な干渉の下での国家政治しか行われない」
という事が 絶対的な前提条件としてまで考えなければ
21世紀の初頭の極東の一諸島の政治を読み解く事は不可能である。

このような 多数の諸国や諸勢力の極めて甚大な干渉の下での国家政治 を考える場合は
 自分達の立ち位置を明確に把握し その上で 少しでも多く得点を増やしていくという外交ゲームに勝つ
という観点こそが最重要と化す。
こういう観点こそが政治に必要不可欠である。

政治を語る事は誰にでも出来る。
けれども
 其処まで先を読み取って
 自分達の立ち位置を明確に把握し その上で 少しでも多く得点を増やしていくという外交ゲームに勝つ
という視点をも兼ね備えて持っている者は どれ位に居るだろうか?

分かった気になっている者達は 自分達の浅慮すら理解できていない場合が殆どである。
俺だって全然に分かっていない可能性が高い。

だからこそ こうして ここまで幾千にも幾万にも言葉を積み重ねていこう と思うんだ。
政治に魔法は無い。
だからこそ こうして 一つ一つを積み重ねていくしかない と考えるんだよね。

政治こそが 多面的な視点を持って進めて行く事が求められる。
一方的な視点だけで進める は 政治と宗教を混同している という話でしかない。

俺にとって 原発問題とは
・身近なレベル〜地方政治での 俺の身体生命そのものに関わる部分などなど話でもある。 (戦術級)
・地方政治〜国政レベルでの 電力などなどの問題でもある。 (作戦級)
・国政〜外交と防衛を含めた安全保障上の問題などなどでもある。 (戦略級)
という、せめて この程度な多面的で複層的な観点で考えなければならない問題である と認識している。

よって ハッキリと言ってしまえば
その方面の本物のスペシャリストでも無く
ましてやチョット情報を知った程度で分かった気になっているだけ な程度の
一面的な話だけしかしない者達 や チョットだけの面だけの話しか出来ない者達 とでは
全くに オハナシニナラナイ なのだ。

此の極東の一諸島における政治 は 海外の諸国や諸勢力の影響を圧倒的に受けまくっている事は周知の事実である。
確固たる独立を有している「独立国家」では全くに無い、事などは 今更に言うまでも無い話である。

つまり
 此の極東の一諸島における政治 とは 独立国として独自な外交の方向性を示していく
という事は殆ど不可能な事など“自明の理”な話なのだ。

すなわち
 “「反原発」とか「脱原発」を教条主義のイデオロギー”
 というような高尚な政策を追及できる程に
 独立国としての政治が出来る状況に有るのかい?

という話になってしまうのだ。

此処に TPPという外交と防衛と安全保障が深く関わる話が直結して行く場合 ともなれば
 独立した政治が可能な状況を構築しきれてこなかった以上
 TPP と 原発と核 というカードでさえ
 妥協の産物の対象として「部分的妥協」に成らざるを得ない
 そういう局面さえ起きてしまう事も覚悟しなければならない
という事をも考えなければならないのだ。

少し視点を変えてみよう。政治を3つの段階で考えてみる。
・戦術級な政治の視点
「反原発」とか「脱原発」は目標として掲げ続ける。
即時の全基停止だって当然、と俺は考えている。
  ↓
・作戦級な政治の視点
“「反原発」とか「脱原発」を教条主義のイデオロギー”としてしまう愚しさ
という現実を都合良く無視して テメェらの都合の良いように利用している連中がいる。
そいつらの暴走を最後までさせる訳にはいかない。
  ↓
・戦略級な政治の視点
核テロリストな連中などなどを踏まえた 此の極東に一諸島における政治は
とてもじゃないが独立国家とは言えない状況でしかない。
社会共同体の一般民衆の生活の営みをこそ守る という方向性での
植民地下における外交ゲームにおける得点を増やしていく しかない。
 ↓
・作戦級な政治の視点
上記までを踏まえての政治を進められる環境は欠片も無い。
ならば其れを踏まえて
社会共同体の一般民衆の生活の営みをこそ守る
という方向性での1点でも多く良い点を取る方向性を模索していくしかない。
 ↓
・戦術級な政治の視点
「反原発」とか「脱原発」は目標として掲げ続ける。
即時の全基停止だって当然、と俺は考えている。
だけれども どうしても「そこまで押しきれない」と判断するしかないのかもしれない。

原発が「此の極東の一諸島の電力需要を賄う為」には殆ど全くに必要が無い
という事は百も承知になった。
原発を含めた様々な関連施設が「所詮に核テロリストと愉快な仲間達の道具でしかない」
という事も周知の事実となった。
諸外国や諸勢力の思惑の先での原発を含めた関連施設は「単なる“脅迫の為のテロ攻撃の道具”でしかない」
という事だって 相当に見えてきた。

なればこそ 即時の全基停止だって当然、と俺は考えている。

でも政治とは 現実とは 魔法のように進めきれるモノでは 絶対に無い。
引かざるを得ない という局面も有る。
それとも何か? 万歳突撃や特攻はウツクシイとでも言いだす気かい?

むしろ 此処まで原発の先に有る汚物と魑魅魍魎を引き出せた だけでも「ならばよし」ではないか。
「原発の再稼働 が 政治的な大問題」となる なんて所まで行けただけでも 大得点ではないか。

そんな事よりも
今までに原発の件を無視しまくってきて 政治的観点をも無視しまくってきた
という自分達の愚かさを考える方が先ではないのか?
大東亜戦争の後の65年間 明治維新以降の150年間
何を間違えてきたのか? 何を置いてきてしまったのか?

俺個人は
 此処までの状況を前にしてしまうまでに 状況を悪化させ続けてきた
 結局に己が個人の力量不足こそが
 「反原発」とか「脱原発」を押しきれなかった原因と思う事にしよう
と今は考える。
他者へ転嫁しない。己が胸へ入れる。この胸一つで収めて見せる。

なればこそ これからも 即時の全基停止だって当然、と これからも心の底から考えていきたい。
過酷に死ぬより 過酷に生きていく方が何倍も力が要る
どんなに胃が痛くなっても 俺は俺なりに だからボチボチと頑張り続ける。

ただ 如何なる結果になろうとも信じて託した以上は受け入れる それだけだ。
その結果へ対し
 鳩山兄が沖縄へ行った時と同じように叫び出す連中が 政治的未熟と腹の底を晒す時
という局面を この先に見るかもしれない。

同様の観点が TPPに関しても起こるだろう と考えている。
なので 今 こうして書いておこうと思う。


こうして書く事で 俺のブログへのアクセスが減っても そんな事に俺は心を煩わせない。
なお 其れでも頑張る だけだ。

誠天調書 2011年11月23日: 情報という武器を持った理論武装を持って蜂起をする も同然な意識を持つこと、あくまで一般民衆の生活の営みをこそ守る意識 こそが最優先される。
http://mkt5126.seesaa.net/article/236550893.html


誠天調書 2011年11月12日
やっぱり TPPの中身も罠だけど TPPの存在そのものが陽動にして罠 という可能性は?
俺が感じた違和感は だからその先に有る、
ただTPPに反対しておく事自体は やはり無意味ではないので良しとしてきたが。

TPPではなく 「個別交渉でISD条項を乗せてしまった」 という場合は?

戦略的な観点でのTPP ではなく 個別の貿易協定においてISD条項を乗せていく作戦
に切り替えてくる可能性は?
つまり
 TPPで押せ押せをしておいて(戦略級)
 (こっそり)個別の貿易協定においてISD条項を乗せていく(作戦級)
というのは押し返しにくい場合が有る。

派手な大立ち回りを仕掛けて 裏からカードを忍ばせる なんて手は良く有る話だ。
この程度の外交の読みを先に読み なればこそ情報戦で負けては話にならない として
 様々な情報を押さえて行く
という観点になる。

俺が 此処まで考えるのはキチガイだからなのだろうか?
色々と話す位ならば まずはディプロマシーをゲームして勉強しろよw って言い出す俺がオカシイのだろうか。


site:mkt5126.seesaa.net  "9条" "外交" - Google 検索
相手に先制攻撃をしてもらい 自衛行為という名の100倍返しをする為にも 9条は外交上の絶大な武器になる。

「9条を掲げさえすれば誰も弾なんか撃ってこない」
から「9条を活かすためには現実的に どんな外交をすればよいのか」という発想への転換。

9条は外交カード。 9条は政治外交的の武器。



誠天調書 2012年05月17日: 血を吐きながら、良い事やドキドキする事を繰り返し、そして その朝を超えて飛ぶ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/270158247.html




posted by 誠 at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。