https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2012年10月14日

俺達に時間は残されているのだろうか? 戦略的には“詰んでる”に等しい。

https://twitter.com/mkt5126/status/257266943164313603
1. おそらく 連呼 で正しいと思います、
が俺達が思う以上に「議員は使えない」と分かればこそ
むしろ あくまで議員をもすら道具に使うと割り切って、
だからこそ 哀しいかな「ネットの日本語圏の下士官層」に
自己制御の能力と持続する意志と説得力が必要になるのだと思います。
なればこそ知性も肉体上の耐久力も。

https://twitter.com/mkt5126/status/257268071180431360
2. 議員を道具として使う、「国民の生活が第一」の為に。
ならば一騎当十の“ネットの日本語圏の下士官層”にこそ
自己制御の能力を持って 持続する意志と共に 説得力を駆使していく、をするしかないのだと思います。
その為に知性を己が内と外で構築し、肉体上の耐久力も維持する。

https://twitter.com/mkt5126/status/257269150949453824
3. しかも 其処までしても 勝ち目は殆ど無い。敵には勝てず 味方は使えない。
だからといって止めたら?結局に元の木阿弥になるだけ。
だからボチボチとする程にしておかないと むしろ自滅しちゃいます。 

https://twitter.com/mkt5126/status/257270086249877504
4. 俺は官邸前へ最盛期に集まった数が有れば まだ2:8で勝負になる とは踏んでいる。
其処に小沢が居れば 3:7 には出来る。
ただ正直に言って1:9で負けるのがオチだと思っていた頃に比べれば まだマシ だ。

https://twitter.com/ettahinin/status/257322032163848192
あれだ 健康である事 ってところから 戦いは始まってるわな


2012/10/12 http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1706.html
「国民の生活が第一」のネットに関する会合が行われ、会場には50人あまりの議員や秘書が参集した。
ネット選挙について語る東幹事長
http://blog-imgs-53-origin.fc2.com/e/t/c/etc8/PFLFi.jpg

市民から様々な提案がなされたが、
議員の中にはデジタルは不得意で、発言される言葉も分からない
という方々もいたようだ。

得意、不得意はしょうがない。
しかし小沢さんが「次の総選挙はネット選挙になる」と宣言し、
各議員のネット戦略を充実させるように指示されている今では、
もう「やらざるを得ない」ことなのである。

中村哲冶議員が、
「今まで散々ネットの重要性を幹部や党に説いてきたが、あまり相手にされなかった。
 しかし 市民からの提言には耳を傾けてくれるのでありがたい」
というような発言があり、ご苦労されたようだ。

何といっても「生活」党でネットの最先端を行っているのは中村哲冶氏と三宅雪子氏である。


自民党には「ネットメディア局長」がいて
今は平井たくや議員がなっているようだ。

そして、「自民党ネットサポーターズクラブ(J-NSC)」
という組織を1年前より立ち上げていて、現在12000人の会員が活動しているとのことだ。

そのHPにはサイトの紹介として次のように書いてある。
≪ソーシャルメディアを駆使したJ-NSC会員限定サイト。豊富な情報をスマートにチェック。参加型コンテンツも充実。党とサポーターを結ぶ、新世代コミュニケーション、始動!≫
会員サイトのコンテンツとして次のようなものがあるとのこと。
情報提供型コンテンツ
動画でコミュニケーション、
    J-NSC会員へのお知らせ・募集告知掲示スペース。
表示・掲示板
自民党国会議員ブログリーダー
自民党国会議員ツイートリーダー

会員参加型コンテンツ
民主政権に対する政策評価(ブーミン)
「みんなで参加」設問に対する投票で意見参加
「みんなで共有」党より様々な写真素材を提供
会員向け動画のピックアップ集
自民ショップ扱い商品のピックアップ集
その構成からして 電通か博報堂が噛んでいるのは馬鹿でも分かるw
自民党は以前からニコニコ生放送とタッグを組んでいて、積極的に記者会見などを中継している。

個々の議員のブログなどにも、「政権奪還」の強い意欲と決意が感じられ、
党全体としてネットを活用し、個々の議員にもそれが浸透してきているように思う。
直近の選挙予想でも次期総選挙では自民党が234(選挙区189+比例45)と大躍進すると報じられている。

このまま国民連合(オリーブの木)で選挙協力がなされなければ、
あながちかけ離れた予想ではないような気がする。
そのためにも、「生活」党議員の方々、
秘書の方々には小沢代表がいう「ネット選挙」を十分頭に叩き込んで、意識改革をしてほしと思う。

それには先に上げた
お三方、太田和美・青木愛・相原しの各議員を「ネットにおける看板娘」として
前面に出していくことが有効だと思われ、特に若い人を取り込んでいくには必須だと思われる。
これは喫緊の課題である!
この市民とのネットに関する会合の模様は音声だけだが録音したので、
近日中、調整がつき次第アップしたいと思う。
大変に重要だと思われるので・・・。他にも今後参考になるだろう内容が含まれている。
まぁ 其れは其れで良いかもしれないし 否定はしないけど、
同じ土俵で 同じまわしを着けて で戦うの?w  資金力の勝負 空中戦の勝負をするの?w
分かって無いなぁ。

小沢が如何にして選挙を戦ってきたか? 一から説明をしないとなの?
 向こうが 空中戦(資金力とイメージ戦略) と カルトの奴隷の動員
で勝負をしてくるのならばこそ
 こちらは 情報流通の上流からの地上戦を戦う と その情報流通の中間の下士官層を厚くしていく
の戦術をしてきたんじゃないのかい?

もっと俗な言い方をすれば こうなる


地球連邦に比べ我がジオンの国力は30分の1以下である。
にも関わらず今日まで戦い抜いてこられたのは何故か!

戦力(資金力)の差 は歴然だよね。
空中戦(マスコミ新聞テレビ大手メディア)の空中戦の力の差も歴然だよね。
カルトの奴隷の如き“言われた事だけをするしか能力のない兵卒”をカネで大量動員をするのは
資金的にも 自分達の生き方的にも 出来ない話だよね。

こちらは 一騎当千 いや 一騎当百 いや 一騎当十な程度の者達ならば多い。
此の者達は「カルトの奴隷の如き“言われた事だけをするしか能力のない兵卒”」ではなく
その情報戦の最前線 選挙戦の最前線 で 一手一手を自分で打って行こうとする。


ならば どうするか?

単純かつ効果的なのは
選挙が始まる前に 「国民の生活が第一」党のポスター を
自分の場所に 虚構世界のみならず現実世界にでも貼っていく をして行くのが良いと思う。


http://www.seikatsu1.jp/news/65/
お知らせ|国民の生活が第一 政党ポスターを発表 2012.09.10
これ現実世界では何処に行けば手に入るのかなぁ? ある程度の寄付をすれば貰えるのかなぁ?
https://twitter.com/royhoshino/status/257273939259162624
国民の生活が第一のポスターは入手出来ますよ。
私は三宅雪子議員の事務所に電話、衆議院議員会館迄取りに行きました。
ウチに貼ってあります。

https://twitter.com/katabutu/status/257283436971167744
北海道はどうすればいいんだべ・・・
早川MAPが明確なまでに目に見える形となればこそ説得力を創る のだから
立ち位置をハッキリさせる為にも 自宅の前に貼る というのが第一手だと思うよ。
だから俺は早川MAPのしかもA2判の通販に注目した。

その説明をしてくれないかなぁ?

“ネット という虚構世界”と“選挙 という現実世界”を
如何に適宜に 如何に上手に 結び付けていくか?
とは そういう事だと思うよ。

まぁ 空中戦の準備も それなりに大事だけどね。
俺達は俺達で 言われるまでも無く戦っていくよ、各々が 其の戦術を持ってね。
だからこそ 補給が来ると嬉しい んだよね。
此方は金を払ってでも そういう補給なら受けたい と思っているんだしね。

という訳で 作戦目標を明確にするべく
1. 「ポスターを貼っていく 同時に寄付を募集する」
2. 「ネットを通じて配布をする」
3. 「ポスターの貼り方と注意点も 明確に分かりやすく示しておく」

をすれば良いんじゃないかな。

こうなると もう少し色々なポスターが欲しいな。
そこで やっと 太田和美・青木愛・相原しの らの名前も出せるんだよね。
地元の議員との3連3分割ポスターの話になるんだよね。
空中戦との連携の話 になるんだよね。

さて まだまだ これからだね。
俺はギレンのように正義を掲げない、ただ「国民の生活は第一」を掲げるだけだ。
そのついでに まぁボチボチと色々な話を適宜に上手に出来たら良いな って日々に鍛錬と研鑽を続ける。
大体そんな感じかな。

http://twitter.com/JACK_DANIEL_NO7/status/257055421636935680
「国民の生活が第一」党の 議員のTWアカウント
https://twitter.com/seikatsu1_activ/seikatsu1-giin/members

議員が使えるか否かを問う前に 
議員を使いこなせない主権者としての自分達の無能さを 
むしろ自らに問うべきだと思う。

とはいえ 頑張りすぎて自滅したら無意味だし
ボチボチと 大体そんな感じな程度で それなりに頑張りましょうw
https://twitter.com/royhoshino/status/257273939259162624
国民の生活が第一のポスターは入手出来ますよ。
私は三宅雪子議員の事務所に電話、衆議院議員会館迄取りに行きました。
ウチに貼ってあります。
おそらく「国民の生活が第一」党の議員の事務所へ行けば とは思ってましたw 

ただ俺としては
 このポスターという観点を上手に個人献金と結びつけて もっと機能的に活用する手法を構築したい
と考えていたんです。

虚構世界と現実世界を結びつける、
出来る限りに簡単で単純で しかも分かり易く効果的に となれば
個人献金とポスター を結びつける部分を 個々の人達で可能にする方式の構築 が手っ取り早い
と考えたんです。 

ただし政治的ポスターには規制が強いので
その部分の注意事項は充分に説明して置かなければならないと思うんです。
あと 個人献金の取り扱いについても当然の如く充分に慎重に丁寧に。

ただし そういう観点さえ十全に越えられればこそ
「ネットの虚構世界」と「現実世界でのポスターと個人献金」を適宜に結び付ける
という方式への第一歩が踏めると思います。

俺が狙うのは
官邸前へ集まった人達の最盛期の人数 だけではなく あの時にIWJの中継を見た全国の人達 です。
其の人達だからこそ可能かもしれない
「ネットの虚構世界」と「現実世界でのポスターと個人献金」という上手な結び方を構築したいんです。 

一騎当千でも無ければ一騎当百どころか一騎当十すら厳しくても、
一騎当二か一騎当三な力を作る為にこそ
「ネットの虚構世界」と「現実世界でのポスターと個人献金」という上手な結び方を構築させること
に意味が生まれると思うんです。

とりあえず 「国民の生活が第一」の良い感じなポスターが有れば欲しい という人は居ますよね?
そのポスターが政治献金¥3000で交換できる 通販のような方式を適宜に上手に説明してくれるのならば
とりあえず受け取りたい人は多いですよね?
https://twitter.com/Godonof/status/257284361752301570
ぶっちゃけると うちの近所は公明党の某議員候補のポスターで埋め尽くされている。
故に誠天調書様の推奨する「自宅にポスター掲示」は楔になりうると考えていた所だったんだ。
既に大家の許可は取った。後はポスターを入手するのみ。 


この方式はアチラがしても、電通やら何やらが介在するから結構にピンハネされるんだろうなぁw と
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/6863474.html
http://static.ow.ly/photos/normal/10PBi.jpg
を見て想像しました。

ただ そもそも「国民の生活が第一」側が欲しいのは 「カネの巡り」よりも「味方の拡大」なので、
まず「ネットの虚構世界」と「現実世界でのポスターと個人献金」という上手な結び方を構築させること
にこそ意味が生まれると思うんです。
だって言うまでも無く カネよりも人 でしょ?

どうでも良い話だが 入手したポスターを http://blog.livedoor.jp/hibino_fumi/archives/51189202.html
のように使うかどうかは個人の趣味の範疇の話なので俺の関知するトコではないです、はい。
去年の冬コミから、タペストリーが欲しい、
タペストリーを天井に飾って「げんしけん」の高坂くん家みたいにしたい
と言っていた夢が叶いました。
まぁ天井ではなく、ベッドから起きたら真っ先に目に入る所の壁に設置しましたが。

やべぇ!
起きるのが楽しみだ!








申し訳ないけど 確かに俺もコッチだなw
http://carimero1007.img.jugem.jp/20110815_4627717.jpg
https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51neKNSQOQL._SS500_.jpg
流石の俺でもカントクのタペストリーを家の前へは貼れないけど

つーかカントクの画集かぁ、欲しいかも。 このままなら¥3000はコッチへ消えるかも。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/257463072334159872
(ステマではありません)
「なぜメルケルは‘転向’をしたのか」と「脱原発を決めたドイツの挑戦」をアマゾンで注文。
(普段は極力買い物は地元の書店でするようにしている)
消費増税と社会保障と原発とTPPで頭がパンクしそうだが とにかくインプットである。
インプットしたらアウトプット。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/257477876360806402
さきほどインプットしたらアウトプットとTWしたが、
記憶力の弱い私が どうしたものかと悩んだ挙句 一番に自分へ合っていると思った方法。
とにかくインプットしたらアウトプットする。
数字は常に口に出している と なぜかすっと頭に入るようになる。
劣等生も経済を語れる。クルーグマンも語れる(笑)
俺は こうして外部記憶保存をする。

地元の本屋で 少女マンガは買えるようになったが むしろカントクの画集は買えないかなぁw
街中の本屋が廃れて久しい、イオンの中に入っている本屋には孫崎の本「戦後史の正体」が無い。
まぁ俺も買ってないし読んでないがw 欲しいけどカネ無いし。

https://twitter.com/tm256/status/257325193326899200
製造業だけでなく、流通等サービス業も国内雇用が空洞化…
海外に出稼ぎに行かないと日本人も食っていけない時代になってしまった。orz
RT @coco_natural
ユニクロでは新卒採用1500人のうち1200人を外国人に、
イオンでは外国人採用を5割にするそうですな…
何が起きているのか 其れを広範に眺め 複層的に見て そして思考をして行く。

街中に有る本屋が姿を消す中
いわゆるチョット広めの本屋が改装をしてコンビニを中に入れている所も有る。
店舗スペースの2/5がコンビニ 残りの3/5が本屋
で 看板は あくまでコンビニの下に本屋 そして24時間営業である。
なるほど と思った。
元より駐車場が広かったりする場所も多いから そういう場合は なお良し なのに
そういうトコへ銀行はカネを出さないんだろうけどさ。

また別の本屋では
 新刊のマンガの発売直後だけ しかも数冊だけビニールを掛けない
という手法を取っている。
読んでから買ってください という手法への回帰をも模索していた。

人件費を削る 経費を削る そうして利益を出すという目先のカネモウケしか能が無い連中は
こうして 損をして得を取る が嫌いだよね。
人のモノは俺のモノ 俺のモノは俺のモノ だからね。

そういう街中を眺めながら カネの流れと人の流れを眺めながら 俺は此処に書いたりもしている。
虚構世界と現実世界を如何にして結びつけるか は 誰かが教えてくれる訳ではないからね。
で したり顔でイケシャアシャアとカネモウケの話をする連中が跳梁跋扈する をも見る。
俺は俺で 己が道を行くよ。


https://twitter.com/NakamuraTetsuji/status/257474337555243008 中村てつじ(中村哲治)参議院議員
うちの事務所内世論では「オザワのポスターは奈良では人気がない」とのこと。
そこで私の自宅前の広報板では小沢代表のポスターに。
奈良県内で「小沢代表のポスターを自宅前などに貼ってもイイヨ」という方はいらっしゃらないでしょうか?
m@tezj.jp までよろしくお願いいたします。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/257491513704083458 三宅雪子
私の柔ちゃんとの2連ポスターという新しい試みは評判悪くないです。
小沢さんがだめな人でもOK.。
岡本さんとは?美男美女で。

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/257323727207923712
三宅雪子事務所では群馬4区内での政党掲示板・ポスターの掲示活動を行っております。
また、ご協力いただける方の募集も行っております。
メールでの受付先はこちらになります。何卒よろしくお願い致します!!
E-mail:info@miyake-yukiko.com
そして こういう話は1度ではなく何度も繰り返す事が肝要かと思う。
結局 上手に連呼をする が必要になる。

また ネットを利用するからには 地域限定への手法は効果が薄くなる、よって全国版が必要になる。
「国民の生活が第一」党のポスターならば 谷亮子+小沢一郎 が今はベターかな。
そんな感じで複数に用意をして 貼る側にの選択肢を増やして(だから献金との交換が必要)
其の後で初めて
https://twitter.com/Godonof/status/257284361752301570
ぶっちゃけると うちの近所は公明党の某議員候補のポスターで埋め尽くされている。
故に誠天調書様の推奨する「自宅にポスター掲示」は楔になりうると考えていた所だったんだ。
既に大家の許可は取った。後はポスターを入手するのみ。 

つまり オリーブの木 が可能になる。

とりあえず 国民の生活が第一 に +社民のポスター なら という人は多いんじゃね?
+共産のニュース系ポスターならば 一緒にならば良いかな という人もいるんじゃね?
減税日本 とか 新党大地 とか 緑の風 なら むしろ是非に一緒に って人は多いんじゃね?

なんなら、 「国民の生活が第一」 に +共産+維新+皆 というのが一緒にでも構わないんじゃね?w
オリーブの木 って そういう事でしょ?
空を舞う話 も 地に足を着けた話にする が無いと意味は無いよね。

つーか千葉一区では 民主と自民のポスターを一緒に貼ってるトコも有ってさw
ならばコッチも って思ったんだよね。


https://twitter.com/hitomi_rome/status/256418892149301249
小沢さんは「思いを同じくする私たち「第三極」が連携して、
候補者を(小選挙区で)1人に絞って選挙戦を戦えば…」と言っている。
ここは脱原発・反TPP・反増税に焦点を絞り、超党派で賢く誠実にやってほしい。
その為には、市民側も小沢支援だけでは足元を掬われる。
何が何でも連合で勝たねば。



https://twitter.com/shikisimabito/status/254650185202925568
おいらとしては「そういう敵としやすい相手を味方に如何にして引き込む」か、
ということも おいらは含んで考えたい。
そのためには「民主主義」という、土俵を作らないとだめだ。
そこで第一段階としての「政党政治下における民主主義」を真剣に考えるおっさんが小沢だ
とおいらは思っている。

https://twitter.com/shikisimabito/status/254649459743539200
憲法典ですら「四民平等」な事を歌いながら、
社会政治には階級序列を持ってこさそうとする こと自体が間違いなのだ。
本来の平等というのは「どこでも同じ土俵で戦える」という事に尽きる。
そこでやっと「敵と味方」ができる。
言うなれば、まだ敵も味方もハッキリしていない状態が今だ。

https://twitter.com/shikisimabito/status/254648507577798656
土俵に上がってこそ、勝負ができる。
だけど、今のこの現状では勝負ができないというより「させない」という事を踏まえなきゃいけない。

https://twitter.com/shikisimabito/status/253916617015193600
「宗教右翼カルト」は いらん対立構造を捏造し、
「旧式左翼」は “ならば結果として何処へ到達させるべきなのか”を考えさせないようにしている。
そこまでを踏まえて考えなきゃいけない、じつに厄介だよね。

https://twitter.com/shikisimabito/status/254650185202925568
おいらとしては「そういう敵としやすい相手 をも味方に如何にして引き込む」か、
ということも おいらは含んで考えたい。
だから俺はポスターの話をした。

そのためには
 「民主主義」という土俵を作らないとだめ
 その第一段階としての「政党政治下における民主主義」を真剣に考えるおっさんが小沢
だと おいらは思っている。

https://twitter.com/shikisimabito/status/254652500353875968
小沢がネット選挙宣言をした理由は分からない。
何かしらの理由が有るのだろうけど、
間違いなく今の現状では「太陽の黙示録」みたいに
このシマが「分割統治」されるだけの未来しか見えない。

https://twitter.com/shikisimabito/status/254654186849988608
そうなったら 「宗教右翼カルト」や「旧式左翼」は上手に犬のようになって尻尾を振るんだろうけど
「狡兎(こうと)死して走狗(そうく)烹(に)らる」かの如く処分されるのだろうねww

よくよく考えてみれば、これだけカンミンゾクを挟められる時代だもの、殆どが処分されるだろうね。
ヒエラルキーの上部構造は そんなに甘くはないよ。奴らは「科学」しているからねww
宗教右翼カルト や 旧式左翼 の名前が いずれカンミンゾク風になる、でしょうね。
もしくは、集団そのものが中身も含めて そっくり入れ替わる。
ただ 結局は「“被支配者層としての”ニホンジンの右手と左手の構図」でしかないだろうけど。

つまり
極東の一諸島にて圧倒的大多数を占めていた多神教で文明人の社会共同体は
基本的人権すら認められなくなるだろうね。

宗主国サマ (一神教で蛮族野蛮人)
ニホンジンの右手と左手 (一神教で蛮族野蛮人)
多神教で 文明人もしくは蛮族野蛮人 の社会共同体

家畜奴隷 というよりも 強制収容所 でしかないから
基本的人権はおろか人としてすら扱われないでしょうね。
って言っても 今現在を説明する話と何処が違うのか とか思っちゃうけど。


https://twitter.com/shikisimabito/status/254655633947758592
なんか小沢てんてが何かに焦っているような気がしてきた。
その焦っている対象物が なんなのかは分からない
「歳」かもしれないし「様々な事件が類推」しているのかもしれないし
このシマが「腐海」に もう完全になっていて、
知らず知らずに汚染されている というのが関与しているのかもね。

https://twitter.com/shikisimabito/status/254658334483943425
早い話、「外・内部被曝」という問題が思ったより「重度に進行している」という事だ。
どちらにしろ、
東京湾は完全な放射性物質の死の海になるのは早くて数か月で
とっくのとうに太平洋の海産物は喰えない。
どうあれ こうあれ、既存の政治の中枢でも徐々に殺されていっている
という事実だけだ。

https://twitter.com/shikisimabito/status/254661467792613376
その中で一番手っ取り早いの「外患誘致」が一番手っ取り早い手段であることは間違いないだろう。
だからこそ、小沢一郎氏は焦っている。
四年も待っていれば完全に「外患誘致」が既存の権力体によって完了している。
もう待てないということなのだろう。

https://twitter.com/shikisimabito/status/254662697432535041
人物を殺すのは「権力」や「カネ」ではなく、「時間」である。
猶予を与えれば、その分こちらにも「時間」ができる とはいえ あちらに対しても同じことが言える。
どんどん内部被曝が蓄積されていく中で「時間」を与えれば、静かに人物は殺されていく。

https://twitter.com/shikisimabito/status/254663229589053440
もっとキツイ言い方をすれば、オリーブの木がいつの間にか根腐れしていく。
その危機感が小沢一郎氏の焦りの本性なのかもしれない、ただ おいらには分からない。
おいらは小沢てんてじゃないからね。

https://twitter.com/shikisimabito/status/254666283566649345
これは「陰謀」なんかの妄想言語ではなく、列記とした「事実」だ。
事実として小沢一郎氏が少しずつ種を蒔いていったオリーブの種が
「癌」「悪性腫瘍」という病名の中で じわりじわりと殺されていっている。
殺されていっている事が小沢一郎氏のネット選挙活動に繋がるのだろう と おいらは思う。

https://twitter.com/shikisimabito/status/254669914382663680
「敵」「味方」という事を言うなれば、そやつらを同じ土俵に上げることを考えなきゃいけない。
だからこそ、小沢一郎氏は「宗教右翼カルト」に屈した「ニコニコ動画」へ突き進んだのだろう。
本当に古来稀なる人物なのだろうと言える。
なればこそ俺は ポスターの話をするんだよね。

そして ならばこそ俺は先に言っておこうと思う。
仮に小沢が負けても 其れは小沢の敗北では無く ネットの敗北である。
仮に小沢が勝てば 其れは小沢の勝利であり ネットの勝利では無い。
そういう位置づけを置いておく事が出来る。

此方側は 勝っても負けても なお進むだけだ。
好きなだけ責任を擦り付けてくださいw 攪拌するだけですからw
勝利の利益はいらない 敗北の責務は負う、ただ欲しいのは自由だけだ。

小沢が居なくなっても 俺達は たった其れだけで歩き続ける。
だから あと4年あれば もうチョットはマシに戦える とは思ってたんだけどね。
そうは言っても こっちも手持ちの戦力で やりくりをして行かないとなんだから、
さて ボチボチと頑張りますかね。


おそらく
 ネットに不慣れで とりあえず始めてみた な程度の「国民の生活が第一」系の議員や関係者が
 DL刑事罰等の治安維持法のテロ攻撃を喰らう
んじゃないかな?
youtubeやニコニコを観たら幾らでも拉致監禁が可能だからなぁ。
swfやflvはおろか GIFですら動画とか口実を造っては拉致監禁をするかもね、
そしたらYahoo! JAPANを開いたら拉致監禁が可能だ。
スマホを持っている者達は全員への拉致監禁を合法的に常に可能としている。
まず逃げ切れない、その為のコンピューター監視法なんだからね。

朝日新聞が連日に ネットが悪い ネットが悪い と連呼して叫びまくっている。
今回の事件の発端は)「無実の者を1ヶ月半も拉致監禁した」という話を徹底的に隠蔽して
→警察 官憲 検察 裁判所は間違っていない
→ネットが悪い
→警察官憲検察裁判所は正しい
→DL刑事罰で拉致監禁は正しい
→大量無差別テロ攻撃はウツクシイ
→「国民の生活が第一」へのテロはウツクシイ
という話に擦り替えをしたくて仕方が無いんだろうね。

脳幹で動く様な反射しか出来ないような存在 へならば
そういう情報工作と人民統制は可能かもしれないけど、
チョットでも真っ当な知性が有る者達ならば バカジャネーノ としか返しようが無いよね。

DL刑事罰などの現状のネットへの規制は治安維持法を目的としているだけである。

小沢西松陸山会事件と全く同じ事がDL刑事罰によって引き起こされるであろう。
チョットでも真っ当な知性が有る者達ならば バカジャネーノ としか返しようが無いのだが
・脳幹による反射の行動に等しいような言動しか出来ない馬鹿で豚にすぎない一般民衆にとっては
 この程度の事象をすら自力で理解する は困難を極める。
・21世紀のイデオロギーの残滓な宗教右翼カルトと旧式左翼は
 これまでと全く同じ事を繰り返すだけでは もはや何の解決も出来ない
 だから別の道を進まなければならない という事を自力で理解でするが困難を極める。
きっと
少しでもマシな解決の為の道では無く
崖の向こうへ飛び出すを本気で正しいと思う道を選ぶんだろうね。

高レベル放射性廃棄物を食べる が まだ恵まれた生き方になる、そんな時代が来るのだろう。
水と安全がタダだった時代は既に終わっているのだから
餌を悦べない食用家畜は殺されて当然 となる時代が来るのだろう。

ニホンのコッカのニホンジン の中のノアの箱舟に乗れる者達だけがウツクシキ世界へ生きたまま旅立つ為に、
「牧場の管理人 と 食用家畜」は
汚染されまくった収容所で生まれてから死ぬまで奉仕をし続けなければならない。


実は俺が言ってる事も対しては変わらない。
 メチャクチャな時代にも、いいことや、ドキドキすることはちゃんとある。
 我々 は血を吐きながら、繰り返し繰り返し、その朝を越えて飛ぶ鳥だ。
と 言っているんだからね。 ただ
 何故そんな場所でまで厳格な階級序列を強要さえなければならないのか?
と言ってるんだよね。

この 階級序列の対立の道だけしか 本当に残されていないのだろうか?
そうじゃない と思えばこそ 俺は書き続けているんだ。



小沢さん、「ぷいぷい」に生放送で出る。 無明道|播州武侯祠遍照院 現在別院
http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-11377613320.html

毎日放送(MBS)の「ちちんぷいぷい」(2012年10月9日)という番組で小沢さんが生出演
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1707.html
質問
尖閣問題・日中関係について

小沢
基本的には今お話のように日中間でざっくばらんに本音で話し合う、
そういう間柄でなくなっているということが一番の問題だと思いますけれども、
尖閣列島については、私は日本の領土であることは間違いないと思ってますが、
中国もこれについては主権を主張していることはわかっているわけですね。

特に国有化のことについては、ウラジオストックでの会合の時でしたか、
胡錦濤主席が野田さんに対して「それは止めてくれ」と「国有化は止めてくれと」という話をした

らしいんですね。ところがその直後に何も連絡もせずに国有化ちゅうことでやっちゃったもんですから、
まあ、中国としては主席があれほど頼んだのに
と、メンツを潰されたみたいに禍根になっちゃったじゃないか
と思います。

ですから、何をするにしても
両国間に私どものほうが正しいと思っても、中国でもいろんなこと言っているわけですから、
何かするときには やはり本音で「こうこうこうしたい」と中国は「その点は困る」とか、
「日本はじゃあこういうふうにする」というような、
こう、何ていいますか本音の話し合いができないちゅうことが
今の混乱を招いているんじゃないでしょうか。

質問
日中間での新たな関係構築の方法は?

小沢
んー、これはもう、いわゆる首脳間とかね政府間の信頼関係ということですので、
そう簡単にすぐ信頼関係ができるということではないですけれども、
やはり、このまんまだと、ちょっと非常にあの、私は具合悪い状況にどんどんなっていくと思いますんで、
思い切って本音で野田さんも、もう一度いろいろ話し合ったらいいんじゃないかと思います。

質問
今、パイプあるんですか、民主党って?

小沢
んー、それはよく、野田内閣については私、よくわかりませんけれども、

しかし、あのー、中国の人たち っちゅうのは、まあ何千年の歴史ですから、なかなかなんですよ、
なかなかの人たちですけれども、
しかし、一度信頼するとですね、きちっとその信義を守るんじゃないか と私はそう思っています。
ですから、僕なんかも長年いろいろやってますけれども、
何でもかんでも思ったとおりに、ざっくばらんに言いますけれども彼らはまじめに聞いてくれますね。

質問
もし、総理大臣になれば原発ゼロなどの政策を100%実行できるのか?
<「国民の生活が第一」3つの緊急課題:
 @「原発ゼロ」へ A消費税増税は廃止 B地域が主役の社会を>

民主党が政権とっても、いろいろ政策が果たされなかった経験を近々にしているだけに
信じ切れない部分があるが。

小沢
はい、現時点ではそうなっちゃうでしょうね、
国民のみなさんは。私たちは「こんなあれじゃなかった」と「何のために政権交代したんだ」
という思いが強かったもんですから、民主党と袂を分かつことになったわけです。
ですから、私たちは今お話のあったことも国民の皆さんさえ支持して頂ければ、
絶対確実にできると私は思っています。

たとえば「原発10年後にゼロへ」ということを言ってますけれども、
これは先進国では反対してるとか いろんな人がいろんなことを言いますけれども、
先進国の経済的にも一番強いドイツがですね、
もう既に10年後に原発ゼロと決めてるんですね。
ですから、やればできることなんですよ。

それで、ただ問題は財界なんかが反対してるというのは、一つはコスト。
原子力からオイルやガスにすると電気代が高くなるんじゃないかというコストの面が一つありますね。
それからもう一つはやはりCO2の、大気汚染の環境の問題もあると思います。

しかし、これは技術改良でCO2を削除していくということは可能だと思いますし、
コストの面でも、原子力はね、「安い安い」と言っておりますけれども、
現に、福島のこんな事故がおきてね、コストが安いどころじゃないんですね。
まだまだ、何十兆円、何百兆円かかるか分からないような、
あの事故の対応をしなくちゃいけないということですから、
結果的に原子力は、事故が起きた場合は今回の福島原発のようになるし、
それからまた事故が起きなくてもですね、30年か40年後には廃炉にするわけですね。

そうすると、その高レベルの廃棄物というのは 
いったいどこへ捨てるんだと、どう処理するんだということが、全然解決されてないんですね。

ですから、その意味でもコストは ものすごく実は高いんです。
そういう意味において私は当面はガスやオイルということになると思いますが、
太陽熱とか風力とか水力とか、いろんな形で代替エネルギーを創っていけば十分やれると思っています。

現に私は東京にいますが、東京電力は原発一個も動いてなかったんですよ、
今年の夏はものすごい記録的な暑さ。
それでも、原発動いてなくても停電もなんもならなかったんだから。
ですから、やればできるんです。

私はその意味で消費税も同じです。
一旦に通っちゃいましたけれども、
次の選挙で「これは廃止する、凍結する」という勢力が多数になれば可能なことですので、
是非、国民の皆さんに支援をお願いしたいと思います。

質問
今度、ドイツいかれるんですね?ドイツのどこを見てこようとされてますか?

小沢
一つは、10年を決めるにあたって、どんな考え方か、いろんな意見があったと思うんですね。
どんな考え方でそうしたのか、これは分かりませんけれども、
命と安全というものが最優先だと、何よりも、ということだと思いますけれども。

そういう問題と、日本では経済界が反対してますよね。
ですからドイツの経済界の人にも、同じ先進国、産業国家ですから、
そこに聞いてみたいと思っておりますし・・・。

それからですね、山村の山奥の小さな村でですね、
いろんな自然エネルギー、太陽熱だの水力だの風力だの使ってですね、
そこでいわゆる自分たちで電気をはじめとして自活して
結構ハイレベルな生活をしている村があるんだそうです。
ですから、そこも視察してきたいなあと思ってました。


質問
民主党の事業仕分けについての総括は?

小沢
事業仕分けというのはですね、ほんとの意味でムダを省くという中身ではなかったんですよ。
要は、あのイベントとしての「事業仕分け」の原案つくったのは財務省ですから、
ぼくも結果は最初からわかってましたけれども、
われわれが主張したのは、そういう財務省が中心となった霞ヶ関の官僚の支配が、
全ての日本の行政を全部コントロールしていると。

それを止めようと、いうのが われわれの主張だったわけですね。

それによっていろんなムダを省く。
そしてそこから新しい財源を見出そうとこういうことだったんですが、
それが全然に行われなかったということが一番の問題だと私は思っております。

ですから、そこのところを民主党の今の内閣や執行部の人たちも
理解が ちょっとできていなかったのかなあ と思いますけれども、
結局、自民党の時代と同じように官僚におんぶに抱っこしててですよ、
改革や新しい財源が出るはずが無いんですね。

ですから、それを変えようという我々の主張が、
結局、何も変えずに自民党時代と同じようになってしまった
というのが、結局今の政治の結果、そして国民の不信に繋がってるんじゃないでしょうか。


質問
原発や消費税も官僚の抵抗があると思うが、ほんとにできのか?

小沢
国民の皆さんが支持して、政治家がやろうとすればできないことはないです。
これはある意味で非常に簡単です。

質問
日本維新の会について

小沢
特別に具体的なことでお話しはしておりません。

ただ、今の仰るとおりですね、
官僚支配、霞が関の中央で全ての日本国を日本の行政を全部決めている、お金も握っている。
そういうやり方は国民にとっても地域にとってもよろしくない。
だから、これを変えようと、統治の機構を変えると橋本市長さんも仰ってますが、
この点については 私もずうっと年来、主張してきたことですので、
同じ方向を向いてるのかなと思っております。

質問
維新の会と組む戦略はあるのか?

小沢
今言ったように目指すところは、基本は一緒ですから、
いずれ時期がくれば、いろんな具体的な議論ができると思っております。

なので安部さんと組むっちゅうのは、ぼくどういう意味だかわかりませんけれども、
いわゆる自民党と組むという意味だったならば、それはもう維新じゃないですね。

旧体制と組むちゅうことになりますから。


今の維新に対する期待感は、旧来の体制、自民党、そして民主党と続いちゃってますけれども、
こういう古い、旧来の体制を帰るんだと、というところに維新に対する期待があるわけですから、
自民党と組んだら、もはやもう維新じゃないと思いますので、
そんなことは、たぶんありえないだろうと私は思っています。


質問
以前、橋本さん会談して意気投合したと仰ったが、どういうところで意気投合したのか?

小沢
会談といっても具体的に個別政策を話したわけではないですけれども、要するに今言ったことですね。
このまま官僚支配のままの日本では、国民の、それこそ国民の生活は守れないし将来の日本も守れないと、
変えなくちゃダメだと、いうところで共鳴したということだと思います。


https://twitter.com/hazakura73/status/256776079115685888
【北九州のモニタリングポスト本当に測ってるの?電気ついてないよ】
https://pbs.twimg.com/media/A5ACmsgCUAEHMhp.jpg

https://twitter.com/hazakura73/status/256387728072142848
【北九州市被災瓦礫広域処理に反対】
【多くの場所で放射性セシウムを検出】
http://aoitombo.s100.xrea.com/kitakyusyu3.html
ひでぇw
つーか 俺が千葉市の焼却場の風下を含めて常時にSOEKSを持って長期間と広範に観察を続ける事で
ようやく数値に差が見えてくる訳で。
そういうモニタリングポストで分かる範囲は 極めて限定的だよね。
そういう事を しっかりデータを取っていけば一発で出てくるよね。

汚染されまくっている東日本の
宗教右翼カルトという狂信的カルト宗教集団に汚染されまくっている政治すら腐りきっている千葉県と千葉市
なので 更に露骨に大量虐殺と民族浄化が 千葉県と千葉市の公認のままに爆走しているから、
そういうのは絶対に調べないよね。

カルトの流刑地 その強制収容所には相応しい惨状でしかない。



https://twitter.com/jhatajinan/status/256875923100557313
311当日、本震後、千葉県五井にあるコスモ石油製油所で火災が発生、
隣接するJNC石油化学工場(旧チッソ)の劣化ウランの保管施設も延焼した。
そもそも この劣化ウランを チッソは どのように使用していたのか。
少し気になり調べてみた。

https://twitter.com/jhatajinan/status/256876432565866496
一つの過程として、当方は
水俣病の原因は、本当は放射能なんじゃないかと疑っている。
水俣病、放射能、劣化ウラン、そして熊本、第二水俣病の新潟。
とにかく、チッソでは、劣化ウランを触媒として用いていたらしい。
今は触媒の代替品があるので劣化ウランはお役御免になっていた。

https://twitter.com/jhatajinan/status/256876719116529664
【従来の技術】
酸化セリウム、酸化ジルコニウム、酸化ウラン、酸化プラセオジム及び酸化イットリウム
の中から選択した触媒
http://www.j-tokkyo.com/1995/B01J/JP07178339.shtml
劣化ウランを触媒として用いるもの。アセトアルデヒド。

https://twitter.com/jhatajinan/status/256877184952700929
日本で水俣病とされるが集団発生した例は過去に2回ある。
そのうちの一つは、
 新日本窒素肥料(現在のチッソ)水俣工場が
 アセトアルデヒドの生産に触媒として使用した無機水銀(硫酸水銀)から発生したとするメチル水銀
である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E4%BF%A3%E7%97%85

https://twitter.com/jhatajinan/status/256877215013289985
つまり、チッソではアセトアルデヒドの触媒として劣化ウランを使用していたと解することができる。

https://twitter.com/jhatajinan/status/256877518223712256
どうでしょうか。水俣病は劣化ウランにより引き起こされたとも言えないでしょうか。
どうか専門的な人、徹底的に否定して欲しい。

https://twitter.com/jhatajinan/status/256878497270734849
水俣病の主たる原因はメチル水銀だと言われているが、
メチル水銀が人体に及ぼす影響と水俣病を発症させるメカニズムは未だに完全に明らかになっていない。
本当の原因はアセトアルデヒドの触媒に使っていた劣化ウランなのではないか。

https://twitter.com/jhatajinan/status/256883810321461249
政府が発病と工場廃水の因果関係を認めたのは1968年である。
1968年9月26日、熊本における水俣病は
 新日本窒素肥料水俣工場のアセトアルデヒド製造工程で副生されたメチル水銀化合物が原因である
と厚生省は、発表した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E4%BF%A3%E7%97%85

https://twitter.com/jhatajinan/status/256883843502600192
同時に、
 新潟有機水銀中毒について、
 昭和電工鹿瀬工場のアセトアルデヒド製造工程で副生されたメチル水銀を含む工場廃液が原因である
と科学技術庁は発表した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E4%BF%A3%E7%97%85

https://twitter.com/jhatajinan/status/256883881154854912
この2つを政府統一見解としたが、
この発表の前の同年5月に新日窒水俣工場はアセトアルデヒドの製造を終了している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E4%BF%A3%E7%97%85


https://twitter.com/jhatajinan/status/256885255238197248
水俣病の原因を作ったのはチッソである。
チッソはJNC石油化学と名前を変えて 千葉県五井にも工場がある。
311直後、コスモ石油製油所で火災が発生。
隣接するJNC石油化学にも延焼した。
ここでJNCが劣化ウランをドラム缶33本分保管していたことが発覚する。
保管施設も延焼。

https://twitter.com/jhatajinan/status/256886173149040640
五井で保管されていたチッソの劣化ウランは何に用いていたのか。
アセトアルデヒドの触媒ではなかったか。
熊本水俣病はチッソのアセトアルデヒド製造が主原因だとされている。
その、
 アセトアルデヒド製造に劣化ウランが触媒として用いられていた可能性がある
ということは どういうことか。

https://twitter.com/jhatajinan/status/256886337960017920
つまり、水俣病の原因はメチル水銀などではなく、劣化ウランそのものだったのではないか。

https://twitter.com/Godonof/status/256887142700171264
ならば事後の対応も似かよるのも宜なるかな、ですね

https://twitter.com/jhatajinan/status/256887904276738048
そうそう。まあ、水俣病と劣化ウランの関係は、想像力がたくましい素人の発想だから、
まず専門家に徹底的に否定してもらいたいですね。

https://twitter.com/jhatajinan/status/256896763632422912
人の遺伝子DNAは二重螺旋構造になっていて、DNA修復機能がある。
よほど強い放射線を浴びれば遺伝子は突然変異する。
遺伝子の一部がなくなる欠失、別の遺伝子にくっつく転移、二対一体が三対一体になってしまったり、
であるが 概ね劣性に変異 となる。
そして遺伝子が突然変異するのは放射線ばかりではない。

https://twitter.com/jhatajinan/status/256897245356634114
変異原 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%89%E7%95%B0%E5%8E%9F

https://twitter.com/jhatajinan/status/256897759049826304
セシウム137、ストロンチウム90等の放射能が変異原だとするならば
人工放射能が地球にバラ撒いたのは1945年、マンハッタン計画のガジェットが最初である。
人類は、まだ半世紀しか放射能と共存していない。

https://twitter.com/jhatajinan/status/256901317551865857
水俣病=劣化ウラン=放射能による健康被害という仮説が成立すれば、
変異原性物質として放射能を捉え、人体に取り込まれてしまうと、
DNAを突然変異させてしまうのだ と認識するべきだと思います。

https://twitter.com/carellen_/status/256904363040182272
不確かな記憶ですが、山本七平がその著作で、
 水俣病の原因は水銀中毒ではないことが医学的に証明されているが、
 当時の空気では そのようなことは言えなかった
と述べています。

https://twitter.com/jhatajinan/status/256926854064259072
酸化ウラン系上でのアセトアルデヒドの反応| 文献情報 | J-GLOBAL 科学技術総合リンクセンター
http://jglobal.jst.go.jp/public/20090422/200902236911365621




誠天調書 2011年05月28日
核燃料物質を含む廃触媒の保管について:文部科学省 2005年06月16日
http://www.mext.go.jp/a_menu/anzenkakuho/news/trouble/1268967.htm
(1)場所
 チッソ石油化学株式会社 五井製造所 (千葉県市原市)

(2)保管している核燃料物質を含む廃触媒
 劣化ウラン量 765キログラム
 (廃触媒総量7,650キログラム、200リットルケミカルドラム※33本)
 ※:ポリエチレン樹脂製の内筒を鋼製ドラムで外装した複合容器

(3)経緯
1.
同社は、昭和44年(1969年)7月に核燃料物質の使用の許可を得て、
合成ガス製造用の触媒として劣化ウランの使用を開始した。

その後、劣化ウランを含まない触媒が開発されたことから、
当該核燃料物質は廃触媒として200リットルケミカルドラム缶に入れ、
専用倉庫(管理区域として管理)において保管のみを行うこととし、
昭和47年11月に核燃料物質の使用の廃止届を科学技術庁へ提出し、受理された。
これを見る限りでは 時期的に合わない。
ただし 俺も気にはなる ので色々と見ては行きたい。


http://www.acurusu.sakura.ne.jp/contribution/index.html
チッソは国益の為に動いていた
国際的に工業化学は電気化学から石油化学へと変わろうとしていた。
中心工場が千葉のチッソ五井工場、そのためにはアセトアルデヒドが必要であった。
その生産は水俣工場の旧設備で増産が続けられていった。
これを国が後押ししていたのである。
アセトアルデヒドの生産で流された廃液に水俣病の原因であるメチル水銀が含まれていた。

国とチッソはそれを認めず12年間廃液を流し続けた。

アセトアルデヒドは 何で国策として生産されるような物になったんだろう?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%92%E3%83%89
工業的に合成したアセトアルデヒドの大半は、ティシチェンコ反応による酢酸エチルの合成に用いられる。
酢酸エチル - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%A2%E9%85%B8%E3%82%A8%E3%83%81%E3%83%AB
酢酸エチルはシンナー・ラッカーなど塗料の溶剤として利用される。
なるほどね
日本合成化学 | 沿革と歴史
http://www.nichigo.co.jp/com/info/history.html
1926年(昭和元年)
木酢生産4社の共同研究によりアセチレンを原料とする酢酸の工業化生産技術を確立

1927年(昭和2年)
木酢生産4社が合同で(株)日本合成化学研究所を設立
岐阜県大垣市に大垣工場建設開始

1928年(昭和3年)
社名を「日本合成化学工業(株)」に変更、
日本で初めての有機合成酢酸の工業化に成功、翌年能力大幅増強のため水化塔建設を開始

1936年(昭和11年)
日本で最初にアセチレン法による酢酸ビニルモノマーおよび酢酸ビニル樹脂の製造に成功

1939年(昭和14年)
カーバイドからの一貫によるアセトン・ブタノールの生産拠点を
熊本県宇土町(現・宇土市)に定め、熊本工場の建設開始
化学工場の分野における成長の歴史の一端を見る事が出来る。
昭和の最初期から その流れは始まっていたんだね。

製鉄や造船などの重厚長大な工業だけではなく というのも含めて
当時は新技術への期待そして将来性が有ったんだろうね。

http://www.isc.senshu-u.ac.jp/~the0043/kan2.htm
チッソ(旧新日本窒素肥料株式会社、昭和40年1月1日社名変更)は、水俣が発祥の地である。
野口 は、明治39年に曾木電気(鹿児島県伊佐郡大口村、水力発電所)を設立し、
曾木発電所(水力発電)から電力供給を受けるカーバイド工場(日本カーバイド商会)を水俣に建設し、
明治41年にカーバイドの製造を開始する。

カーバイドの用途は、主として漁業用アセチレンランプであったという。
同年に、曾木電気と日本カーバイド商会を合併し、社名を日本窒素肥料株式会社とする。
「日窒」である。

カーバイドを原料とした窒素肥料の製造を水俣工場で始める。
第1次大戦の好況(大正9年上期には10割4分の配当を行なう)などを経て拡大。

大正10年には、水素と窒素とからアンモニアを直接合成する方法を技術導入し、
昭和初期には、硫安市場を制する。朝鮮半島に進出。
ダム(水力発電所)を出発点にアンモニア合成、
さらに肥料、火薬、関連製品を製造する典型的な電気化学コンビナートを展開してゆく。

水俣工場でアセトアルデヒド・酢酸設備の稼働を開始したのは、昭和7年である。
昭和16年に塩化ビニールの製造を開始。
アセトアルデヒドにしても塩化ビニールにしても水銀触媒を用いる。


このように、戦前新興財閥として隆盛を誇った日窒であったが、敗戦により資産の8割を失ってしまう。

『東洋経済新報』誌で「解散するほかなかろう」と評されたほどの惨状であり、
子会社の日窒化学工業も旭化成として独立してしまう。

昭和25年、企業再建整備法により旧資本金の90%を切り捨て、
債権者も48.98%の負担をして日本窒素肥料株式会社は解散し、
新日本窒素肥料株式会社が設立される。

「新日窒」は、戦後の塩化ビニールブームのトップを切れたこと、
アセトアルデヒドからオクタノールを合成し
さらにオクタノールからDOP
(ジオクチルフタレートと呼ばれる油状の液体、ビニールの可塑剤として用いられる)
を合成する過程の工業化の成功(昭和27年にオクタノール工場、昭和28年にDOP工場を完成)
により有機合成化学工業として発展する。

DOPの生産を独占できたことは、
(品薄の可塑剤を抱き合わせに自社の塩化ビニール樹脂を売りまくることで)
新日窒の業績に大きく貢献した。

昭和30年に化学業界の売上高ランキングでは14位、営業利益は12位、
昭和35年には、同9位と6位に躍進する。

このように、水俣病の公式発見の時期は、チッソの戦後のピークの時期と一致する。

しかし、当時のチッソは、
古い型の電気化学で「石油化学へのバスに乗り遅れた」という意識が社内には強く、
千葉五井などへの「新立地」を模索していた時期でもあった。

古い生産工程を早く廃棄しようとして生産の拡大を続ける。
もちろん、問題となるアセトアルデヒドの生産を含めてである。


宗教右翼カルトの巣窟からの引用という点を頭の片隅に置きながら眺めてみる。

チッソ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%83%E3%82%BD
1931年、
宮崎県延岡市に延岡アンモニア絹絲株式会社(現在の旭化成)が設立される
(日本窒素肥料からの分離・独立)。
水俣工場を昭和天皇が臨幸。
水俣工場の橋本彦七・製造課長がアセトアルデヒド製造の特許を取得。
通算7件の特許のうち1件は「高価有毒な水銀を系外に排出せざる」という内容であった。

1932年、水俣工場でアセトアルデヒドの製造開始
(この製造に水銀触媒を使用した事が、メチル水銀漏出による水俣病へとつながる)。

この年 酢酸工場の臨時工の採用試験を受けた者は橋本彦七から
「いつ爆発するかもしれないが それでもいいか」と質問され就職難の折、
「はい、いつ死んでもよろしゅうございます」と答えてやっと採用されたという。

1941年、水俣工場で日本最初の塩化ビニール製造開始。
工程には塩化第二水銀・昇汞が含まれた。
興南工場でアセトアルデヒドの製造開始。
廃水溝の水銀は回収せず廃液は城川江に流していた。

1942年、
水俣工場では日本人工員が兵役にとられ、炭鉱などから移ってきた朝鮮人の自由労務者の雇用を開始。
原則として日本人と同じ仕事・待遇であった。
また、地元の生徒の勤労動員も行われ、沖縄から学徒疎開で来た者も動員された。
確認できる最初の水俣病患者が発病(1972年、熊本第2次水俣病研究班の調査で判明)

1943年、
ヘドロにより水俣湾の漁場が荒廃し、被害漁場の漁業権を買い取る

1945年、
第二次世界大戦の敗戦により、興南工場を始めとする海外資産・工場設備を失う。
日窒コンツェルンは解体され、空襲で壊滅状態となった水俣工場のみが残された。
橋本彦七・工場長が原料を山間部に疎開保管しておいたため、
敗戦2ヶ月後には、食糧増産に必要な硫安の製造を再開した。

1946年、
水俣工場でアセトアルデヒドの製造を再開

1947年、
公職追放令により戦前からの経営陣が退陣。財閥解体により、
「積水産業」(現・積水化学工業)設立(後に積水化学の住宅部門が分離独立し積水ハウスが設立)。
水俣工場の肥料生産量は戦前の水準を超える。
九州地方の電力不足に対し、水俣工場附属火力発電所は配電会社に電力を供給し、窮状を救った。

1949年、
水俣工場の塩化ビニール製造を再開。
5月29日、水俣工場を昭和天皇が行幸し、戦災から急速に立ち直り肥料増産に励む状況を90分間視察。

1950年、
企業再建整備法の適用により日本窒素肥料株式会社は解散し、
第二会社として新日本窒素肥料株式会社が設立される。
本社を大阪から東京都千代田区へ移転。水俣市制後最初の市長選挙で橋本彦七・元工場長が当選。
以後、落選1回を挟み通算4回当選

1952年、
アセトアルデヒドを原料としてオクタノールの製造を開始

1955年、
労災事故多発のため熊本の労働基準監督署から安全管理特別指導事業場に指定をされた

1956年、
日窒アセテート株式会社(現在の旭化成守山工場)を設立し合成繊維事業に参入する。

1958年、
日窒電子化学株式会社(のちの三菱マテリアル野田工場)を設立しシリコンウェハー事業に参入する。

1960年、
アセトアルデヒド生産量がピークに達した

1962年4月、
9か月にわたる安定賃金闘争が始まる。
6月にチッソ石油化学株式会社を設立し石油化学事業に参入する。
千葉県五井工場の建設に着手。

1963年1月、
労働争議が終結。会社がロックアウトを行ったため減産の結果に終わった。
チッソポリプロ繊維株式会社を設立しポリプロピレン繊維の製造を開始する。
五井工場でポリ塩化ビニルの製造開始

1964年、
五井工場でアセトアルデヒドの製造開始。

1968年5月、
水俣工場でアセトアルデヒドの製造中止。

1971年3月、
水俣工場で少量の有機水銀を排出していた、アセチレン法ビニル工程の稼働を中止

水俣工場が触媒として使用した無機水銀の副生成物であるメチル水銀を含んだ廃液を
海に無処理で垂れ流したため、水俣病を引き起こした。

1960年代に電気化学から石油化学への転換が遅れたことに加え、
1962年7月から翌1963年1月まで続いた労働争議の影響で製品の販路を失うなど経営状態が悪化し、
1965年には無配になった。

水俣病裁判での敗訴後は被害者への賠償金支払い、第一次オイルショックなどにより経営がさらに悪化。
債務超過・無配継続により1978年に上場を廃止した。

少なくとも1953年頃より、水俣湾周辺の漁村地区などで猫などの不審死が多数発生し、
同時に特異な神経症状を呈して死亡する住民がみられるようになった。

1956年5月1日、新日本窒素肥料水俣工場附属病院長の細川一は、
新奇な疾患が多発していることに気付き、
「原因不明の中枢神経疾患」として5例の患者を水俣保健所に報告した。

1959年、熊本大学医学部水俣病研究班が水俣病の原因物質は有機水銀であると公表


http://www.isc.senshu-u.ac.jp/~the0043/kan2.htm
水俣病の典型症状は、
視野狭窄16)、四肢末端の感覚障害17)、運動失調18)、言語(構音)障害19)、聴力障害20)
とされているが、
英国で有機水銀農薬工場の労働者が職場で有機水銀に曝露されることによって起こった中毒症状である
「ハンター=ラッセル症候群」との酷似から
昭和34年までには、有機水銀中毒であることが強く示唆されるようになり、
熊本大学の水俣病医学研究班は、同年7月22日
「水俣病は現地の魚介類を摂取することによって引き起こされる神経系疾患であり、
 魚介類を汚染している毒物としては、水銀が極めて注目されるに至った」
と公式発表した。
同年11月12日には、厚生省食品衛生調査会水俣食中毒特別部会も
ほぼ同様な内容の答申をして翌日解散した。

この答申に先だつ10月7日、水俣工場付属病院院長の細川一博士は、
酢酸工場アセトアルデヒド工程の排水をネコに直接投与する実験により水俣病が発症することを発見した
(ネコ400号実験、博士は、6、7月ごろから各工程の工場排水を順次採取し、
 直接ネコに飲ませる実験を始めていた)。

確認のための追試を計画するが、工場長と技術部長の命令で排水関係の実験を禁止されてしまう。
工場排水が水俣病の原因であることを会社側はこの時点で知っていたことになる。

この昭和34年は、また、水俣市漁協や熊本県漁連とチッソとの紛争の年でもあった。
年末の12月25日に排水浄化装置(サイクレーター)が完成するが、
まったく役に立たないものであった。

細川院長の実験を知らない熊本大学の研究班では、
アセトアルデヒド工程で使われていた水銀触媒は無機水銀であったことから
(チッソ側もそのように抗弁していたから)、
自然界でそれが有機化する仮説の検討にエネルギーを費やすが、
(生物体内で水銀が濃縮することは すでにつきとめられていた)
熊本大学の入鹿山旦朗教授は、35年に
酢酸工場の反応管より直接採取したスラッジ(沈澱物)を分析することにより、
無機水銀のほかに多量の有機水銀化合物(塩化メチル水銀)が存在することをつきとめ、
昭和38年2月16日に その結果を発表した。

また、熊本大学から神戸医科大学に移った喜田村正次教授は、
工場の反応条件のモデルを作り、アセトアルデヒド工程で損失する水銀触媒のうち、
数%はメチル水銀化合物になって排水中に流出することをつきとめた。

一方、チッソは、昭和41年6月からアセトアルデヒド設備排水を完全循環方式に改良した。
この装置によりメチル水銀の排出は確かに減っているが、
オーバーフローや洗浄のための排水があり、
結局、昭和43年5月にカーバイド・アセチレン法によるアセトアルデヒドの製造を中止するまで
メチル水銀の排出は続いていたと考えられる。

その4ヶ月後の9月26日、政府は、
ようやく
「熊本水俣病は新日窒水俣工場アセトアルデヒド酢酸設備内で生成されたメチル水銀化合物が原因」
であると断定する公式見解を発表する。

以上が「水俣病」の発見と原因究明過程の概要である。

このように、チッソという企業が600トン
(メチル水銀27トン、発症値を25mgとすると11億人の水俣病患者をつくりだせる量である)の水銀を
環境に放出し、
(食物連鎖の中でそれが濃縮され)魚介類の体内に蓄積し、
さらにそれを食べた人間(あるいは胎児)の体内に水銀を蓄積していったプロセス
それが「水俣病」であるといえるだろう。


ハンター・ラッセル症候群 - meddic
http://meddic.jp/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

Hunter-Russell syndrome


有機水銀中毒、水銀中毒

症状
症状の進展はpoe(c)med ポエムど
p:末梢神経障害 peripheral
o:中心性視野障害 optic
c:小脳性運動失調 cerebellar
m:言語障害 mouth
e:聴覚障害/神経性難聴 ear
d:死亡 death

水俣病
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E4%BF%A3%E7%97%85
軽度の場合には、臨床症状だけで他の病気と識別診断するのは一般に困難である。

このような様々な症状の程度は、一般にメチル水銀の曝露量に依存すると考えられるが、
メチル水銀は既に体内に残留していないため、過去に遡って曝露量を推定することは困難である。

発症後急激に症状が悪化し、激しい痙攣や神経症状を呈した末に死亡する劇症型は、
高濃度汚染時期に大量のメチル水銀を摂取し続けたものに見られる。

この臨床症状は典型的なメチル水銀中毒であるハンター・ラッセル症候群
(有機水銀を使用する労働者に見られた有機水銀中毒症)と一致し、
これが水俣病原因物質究明の決め手となった。

劇症型には至らないレベルのメチル水銀に一定期間曝露した場合には、
軽度の水俣病や、慢性型の水俣病を発症する可能性がある。

一方、長らくの間、
ハンター・ラッセル症候群という水俣病患者中最も重篤な患者、
いわば重度の患者という「頂点」にのみ水俣病像を限定してしまい、
その「中腹」「すそ野」である慢性型や軽症例を見逃す結果を招いてしまった。

人体では、メチル水銀自体は比較的排泄されやすい化学物質の一つであるが、
中枢神経系などに入り込みやすく、胎盤を通過しやすいという化学的な性質を有しており、
その毒性作用は神経細胞に生じた障害によるものである。

いったん生じた脳・神経細胞の障害の多くは不可逆的であり、完全な回復は今のところ望めない。
若い頃に健康であった者が、加齢にともなう体力低下などにより水俣病が顕在化する場合も考えられる。

重症例はもちろん、軽症であっても、感覚障害のため日常生活に様々な支障が出てしまう。

例えば、細かい作業が出来ず、あるいは作業のスピードが落ちる。
怪我をしても気付かず、傷口が広がったり菌が侵入する原因となる。

こうしたことから、「危なくて雇えない」などと言われ、
職を失ったとする証言は判決文や出版物中に複数存在する。

水俣病公式発見の前後、劇症型の激しい症状は、「奇病」「伝染病」などといった差別の対象となった。
こうした差別のため、劇症型以外の患者が名乗り出にくい雰囲気が生まれ、
熊本大学研究班に送られてくる症例は劇症患者ないしそれに近いものだけとなり、
ますます水俣病像=ハンター・ラッセル症候群という固定観念が強くなってしまった。


水俣病はメチル水銀による中毒性の神経系疾患である。
メチル水銀中毒のうち、環境汚染の関与が認められるものを とくに水俣病と呼ぶ とされ、
環境汚染によってメチル水銀が魚介類等に蓄積し、それを摂取することによって発病したものを指す。
なお、有機水銀が合成された理論的メカニズムは、今なお完全に明らかになっていない
(これは、製造工程の設計時点では水俣病の発生を事前に回避することが難しかったことを示している)。


チッソ水俣工場では、第二次世界大戦前からアセトアルデヒドの生産を行っていた

にもかかわらず、
なぜ1950年過ぎから有機水銀中毒が発生したのか
は、長期にわたって その原因が不明とされてきた。
現在でも決定的な理論は まだ出現していない。

だが、生産量の増大ならびに
チッソが1951年に行った生産方法の一部(助触媒)変更による水銀触媒のアルキル生成物の上昇
が患者の大量発生になんらかの形で関係したと考えられている。

生産工程の変更は、
アセトアルデヒド合成反応器内の硫酸水銀触媒の活性維持のために助触媒として使用していた
二酸化マンガンを硫化第二鉄に変更した
(近年の研究で二酸化マンガンが有機水銀の中間体の生成を抑える事が明らかになりつつある)
ために、塩化メチル水銀などのアルキル水銀を多く発生させることとなり、
それが排水として流されたことが考えられている。

また、チッソ水俣工場がアセトアルデヒド生産を開始したのは1932年からで、
年間生産量は1954年までは209 - 9,159トンであったが、
1950年代中頃から増産が続き、
1956年には前年度の約1.5倍の15,919トンとなり、
1960年には45,244トンで最高となった。

また、当時の生産設備は老朽化が進んでいたが、経費削減で更新を怠ったため、
廃液の流出が年々加速度的に増えつつあったことが当時の薬剤購入量から示されている。

このように、
この時期の生産量の急激な増大、
老朽設備運転による廃液量の増加に代表される利益至上主義による化学プラントプロセス管理の無視、
助触媒の変更
等が組み合わさった結果、最終的には大量のメチル水銀の生成につながったと考えられている。

最近の研究によると、
工場から海域へ廃棄されたメチル水銀の量は0.6 - 6トンに達したと推定されている。

やはり化学工業会が反証として利用していた事実、
すなわち、自然の海域には無機水銀をメチル水銀に変換する天然の細菌が存在するが、
それらが生成するメチル水銀は ごく微量であると熊本県は主張している
(ただし実際には誰も研究しておらず、
 現在までに水俣湾の有機水銀濃度が この細菌によって増えた
 というデータは存在しないだけであるが)。

このように、
「水俣病発生当時、工場はメチル水銀を流していなかった」、
「自然の海域で無機水銀から生成した有機水銀が水俣病の原因となった」
などの主張に明確な根拠はない。

そもそもの遠因として挙げられるのは、
当時 世界中で採用されていたアセチレン法アセトアルデヒド工法である。

これは あくまで「経験的」に効率よい水銀の安定回収ができる工法であり、
理論的な生成機序の研究はされておらず、
したがって有機水銀の中間体が出来ることは誰も気づかなかったのである。
ならば
 何故に 水俣病 として発生したのかのメカニズム
は iSP細胞の云々よりもノーベル賞ものになるんじゃね?w

では 水俣病 の周辺域だけにある世界的にも稀な特徴は?

先進国における工場地帯 その人口密集地における 核攻撃 ナガサキ
になるんだよね。
という訳で 核利用が水俣病の発症に作用している可能性へ言及して行く という仮説そのものは
それほど奇を衒った話でも無いと思う。

そもそも 低線量被曝 との妙な類似性などなど 妙な符号を覚える点が数多い。


こういうのは どうだろう?
有機水銀中毒つまりハンター・ラッセル症候群は有る。
チッソによって引き起こされた点も存在する。

ただし ナガサキの原爆症 核使用における其の低線量被曝は
有機水銀中毒つまりハンター・ラッセル症候群を重篤化させる。
なぜなら

ハンター・ラッセル症候群 - meddic
http://meddic.jp/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
症状

p:末梢神経障害 peripheral
o:中心性視野障害 optic
c:小脳性運動失調 cerebellar
m:言語障害 mouth
e:聴覚障害/神経性難聴 ear
d:死亡 death


人体では、メチル水銀自体は比較的排泄されやすい化学物質の一つであるが、
中枢神経系などに入り込みやすく、胎盤を通過しやすいという化学的な性質を有しており、
その毒性作用は神経細胞に生じた障害によるものである。


http://kusuri-jouhou.com/creature1/yakugai.html
水俣病(水銀中毒)
水銀には無機水銀とメチル水銀があるが、水俣病はメチル水銀が原因となって起こった公害である。

メチル水銀は経口から吸収されやすく、腸管循環によって長く体内に留まる。
また、メチル水銀は血液脳関門(BBB)を通過し、胎児への移行性も高い。

メチル水銀の毒性としてはハンターラッセル症候群という脳神経障害が主である。
症状としては感覚障害・知覚障害・運動失調・言語障害・聴力障害・求心性視野狭窄がある。
なお、無機水銀の毒性には腎機能障害がある。

放射能による脳への障害:中枢神経障害
http://blog.goo.ne.jp/glowingfacegirl/e/c959e6357e6820889a7c062223836a95
脳への障害は、第一歩は、
脳内で血管の多い体積あたりの血液量が多い部分が、血液からのβ線で機能低下が起きてきます。
神経線維の近傍で電離作用が起きれば、神経が偽信号を発生しますので、機能が低下するのです。
Csは、神経にも取り込まれやすいです。

Xeは、気管を通り、甲状腺を被曝させ、5%程度が血液に溶けるはずですから、
脳底の血管と大脳表面の太い静脈に沿って、脳の機能を低下させました。
Xeは直ぐに排出されますが、体内に取り込まれた放射性物質とXeで、
その部分の脳の機能低下が持続し、
時刻感覚の喪失や食欲の増進、不安感の欠如、短期記憶の長期化の阻害、
などの症状が起きたと考えられます。

X-rayによる癌の照射で、脳の機能が一時的に低下することが知られています。
実際には、核種が体内にあるので、
軽度では二、三日の頭痛程度で、量が多ければ、今でも続いていると考えられます。


「キセノン プルトニウム 黒い雨 長崎」の検索結果 - Yahoo!検索
 ↓
「"血液に溶けやすい" "放射性物質"」の検索結果 - Yahoo!検索

ヒロシマのリトルボーイはウラン型だが ナガサキのファットマンはプルトニウム型である。

水俣 - Google マップ
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&lr=lang_ja&q=%E6%B0%B4%E4%BF%A3&um=1&ie=UTF-8&hq=&hnear=0x353fa336b868fd75:0xbcbb57ce5b5109de,%E7%86%8A%E6%9C%AC%E7%9C%8C%E6%B0%B4%E4%BF%A3%E5%B8%82
目の前の八代海とは瀬戸内海以上に閉鎖された海となっている。

仮に放射性物質が関わっていると仮定して ならば 放射性水銀 の可能性は?
あくまで水銀のハンター・ラッセル症候群が軸としても
放射性水銀をも含めた複合的な可能性は?

水銀が 何らかの放射性物質と結合している可能性は?
何らかの放射性物質が 他の物質と結合して 其の先で水銀と更に結合している可能性は?
ハンター・ラッセル症候群
 と
原爆症(被曝 高線量と低線量を分けて考えて)
との合併症との可能性は?

むしろ その考えを想定しない方が不自然に思える、
21世紀のフクシマの惨劇の中に生きる俺からしたらね。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1487209089
水銀の放射性同位体の半減期は短く、最も長いもので194Hgの520年で、次に長いのが203Hgの46.6日です。他の放射性同位体の半減期は数日以下です。ですから、194Hg 以外の放射性同位体を目に見える量を得るのは極めて困難ですし、194Hgも加速器で合成するしかないのでやはり目に見える量を得るのは極めて困難です。

もし仮に目に見える量が得られたとすると、194Hg以外の放射性同位体では非常に大きな崩壊熱で直ちに気化してしまいます。放射性水銀のガスが逃げないようにガラス容器に閉じ込めておいたとすると、放射線により水銀原子が励起され光輝くと考えられます。そして、203Hgや205Hgではβ崩壊によりタリウムになり、199mHgではγ線を放射して非放射性の水銀になり、197Hgでは電子捕獲によりγ線を放射して金になり、195Hgは電子捕獲を2回繰り返すことにより白金になります。水銀以外の金属の蒸気圧は非常に小さいので固体になると考えられます。

194Hgは上記の通り半減期は長いものの、かなり発熱し、水銀は容易に気化するでしょう。ガラス容器に閉じ込めておけば夜間光るのがわかるでしょう。そして、この場合半減期は520年と長いですが、電子捕獲により白金になって行きます。

補足:核反応による発熱は化学反応の発熱に比べ100万倍程度大きい。

「放射性核種 体外排泄 サプリ (重金属デトックス剤)」---- 皆さんどうお考えですか?
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/503.html
放射性水銀等にやられている場合は試す価値はあると思います。


http://www.441-h.com/message2010.html
日本共産党 吉井英勝 放射線のおもしろさ (2010年1月12日)
2009年は、奈良県桜井市を中心に、
箸墓古墳の周辺から出土した土器の放射線分析で、
この古墳が邪馬台国の女王・卑弥呼の没後にきわめて近いものである
という研究結果が発表されて、
以前から箸墓古墳の被葬者は卑弥呼ではないか
とされてきた考えを一歩前へすすめる研究成果の一つになりました。
もちろんデータ不足で、決めつけるのは正しくありません。

秋には、同じ桜井市の茶臼山古墳の発掘成果も発表されて、ここでは大量の水銀朱が出てきました。
私も、橿原考古学研究所のお世話で視察に行きました。
茶臼山古墳では、素人の目にも古墳の石室の内側だけでなく天井石の外側にまで、
当時は貴重品であった水銀朱が ふんだんに使われている事実に驚かされました。

この水銀朱の分析を行えば、
中国産を輸入していたものか、国内の北陸や四国や奈良県など近い所から採取して使ったものか
が分かります。

当時の東アジア情勢の中での中国、朝鮮と日本(当時は倭国)との関係や、
倭国における国家権力の大きさや影響力の変化が読み取れます

実は、その水銀朱を分析するのに、
原子番号80の水銀には、
質量数が196から204までの放射性水銀を含めて9つの同位体があります。

産地によって混合比が異なってきますから、
水銀朱を加熱し原子状にして高電圧をかけて加速させ、
強力な磁場で曲げると、同位体分離をすることができます。
こうして分離された水銀の同位体の混合割合によって産地を推定することができます。
また微量に含まれている不純物の混合比率の違いも質量分析によって、
産地の特定をさらに裏付けるデータを提供します。

桜井茶臼山古墳の石室から見つかった銅鏡の分析も同様に行えば、
魏の皇帝が当時の倭国に送った「魏志倭人伝」の「銅鏡百枚」ではないか
といわれている三角縁神獣鏡なのか、
倭国に贈られた鏡から鋳型をとって日本で鋳造し各地の豪族に配った三角縁神獣鏡なのか
も分かります。

私が、サラリーマン時代に
JR武蔵境駅の北にあった東大原子核研究所の同位体研究室で勉強していた知識が、
後に考古学と結びつくことになる ことは考えてもいませんでした。

こうした放射線分析や木材の年輪年代測定など種々の組合せによって、
文献に現れない時代の解明や、
いちおう文献はあっても真実性が確かでない記述を解明する力になります。

逆に、鹿児島空港の近くにある上野原遺跡は約1万年前のものですが、
プルサーマルで問題の放射性核種であるプルトニウム239の半減期の2万4110年というのが、
上野原遺跡から現代までの時間長さの2.4倍の長さだということが感覚的につかめます。

原子核工学と考古学とが結びついているのが面白いところです。


なぜ1950年過ぎから有機水銀中毒が発生したのか

誠天調書 2011年09月24日: 異常気象や地球温暖化のオゾン層破壊の真因は
原発運用や原発事故 及び 放射性核実験 にこそある。 核戦争や核実験 というよりも 核利用そのもの が、
生態系を破壊し地球を滅亡させる元凶である。
http://mkt5126.seesaa.net/article/227323869.html

誠天調書 2012年04月05日: IT系などサイバー攻撃をDigitalのD兵器(stuxnetなど) 環境改変兵器をEnvironmentaのE兵器(人工地震やHAARPなど)、は ABC兵器に続く禁止すべき攻撃兵器だと何故に言わないのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/262312494.html

誠天調書 2012年05月09日: 「”放射性物質の大量拡散”というエアロゾル化の現象が 気象へ大影響を与える可能性」と「竜巻」の関係性、などなども軍事機密で軍事演習にすぎない としたら?  やっぱり本命は送電システムへのテロ攻撃かな?
http://mkt5126.seesaa.net/article/268811764.html

BC兵器 と A兵器 との相関関係は軍事機密に近いだろうし
これから色々と手を拡げつつ煮詰めて見ていって考えていくのも 悪くないかもしれないから
また これから機会が有れば追いかけてみたい。

つーか化学は苦手だようw


いったん生じた脳・神経細胞の障害の多くは不可逆的であり、完全な回復は今のところ望めない。
若い頃に健康であった者が、加齢にともなう体力低下などにより水俣病が顕在化する場合も考えられる。

重症例はもちろん、軽症であっても、感覚障害のため日常生活に様々な支障が出てしまう。

例えば、細かい作業が出来ず、あるいは作業のスピードが落ちる。
怪我をしても気付かず、傷口が広がったり菌が侵入する原因となる。

http://blog.knak.jp/2006/05/post-77.html


そして 此れに戻る。
誠天調書 2011年05月28日
核燃料物質を含む廃触媒の保管について:文部科学省 2005年06月16日
http://www.mext.go.jp/a_menu/anzenkakuho/news/trouble/1268967.htm
(1)場所
 チッソ石油化学株式会社 五井製造所 (千葉県市原市)

(2)保管している核燃料物質を含む廃触媒
 劣化ウラン量 765キログラム
 (廃触媒総量7,650キログラム、200リットルケミカルドラム※33本)
 ※:ポリエチレン樹脂製の内筒を鋼製ドラムで外装した複合容器

(3)経緯
1.
同社は、昭和44年(1969年)7月に核燃料物質の使用の許可を得て、
合成ガス製造用の触媒として劣化ウランの使用を開始した。

その後、劣化ウランを含まない触媒が開発されたことから、
当該核燃料物質は廃触媒として200リットルケミカルドラム缶に入れ、
専用倉庫(管理区域として管理)において保管のみを行うこととし、
昭和47年11月に核燃料物質の使用の廃止届を科学技術庁へ提出し、受理された。


1964年、
五井工場でアセトアルデヒドの製造開始。

1968年5月、
水俣工場でアセトアルデヒドの製造中止。

1968年9月26日、
 熊本における水俣病は
 新日本窒素肥料水俣工場のアセトアルデヒド製造工程で副生されたメチル水銀化合物が原因である
 と厚生省は発表した。

1969年7月
核燃料物質の使用の許可

1972年11月
核燃料物質の使用の廃止

やっぱり 俺も色々と気にはなる ので これからも見ては行きたい。

DL刑事罰などの現状のネットへの規制は治安維持法を目的としているだけである。

小沢西松陸山会事件と全く同じ事がDL刑事罰によって引き起こされるであろう。
チョットでも真っ当な知性が有る者達ならば バカジャネーノ としか返しようが無いのだが
・脳幹による反射の行動に等しいような言動しか出来ない馬鹿で豚にすぎない一般民衆にとっては
 この程度の事象をすら自力で理解する は困難を極める。
・21世紀のイデオロギーの残滓な宗教右翼カルトと旧式左翼は
 これまでと全く同じ事を繰り返すだけでは もはや何の解決も出来ない
 だから別の道を進まなければならない という事を自力で理解でするが困難を極める。
きっと
少しでもマシな解決の為の道では無く
崖の向こうへ飛び出すを本気で正しいと思う道を選ぶんだろうね。

高レベル放射性廃棄物を食べる が まだ恵まれた生き方になる、そんな時代が来るのだろう。
水と安全がタダだった時代は既に終わっているのだから
餌を悦べない食用家畜は殺されて当然 となる時代が来るのだろう。

ニホンのコッカのニホンジン の中のノアの箱舟に乗れる者達だけがウツクシキ世界へ生きたまま旅立つ為に、
「牧場の管理人 と 食用家畜」は
汚染されまくった収容所で生まれてから死ぬまで奉仕をし続けなければならない。


実は俺が言ってる事も対しては変わらない。
 メチャクチャな時代にも、いいことや、ドキドキすることはちゃんとある。
 我々 は血を吐きながら、繰り返し繰り返し、その朝を越えて飛ぶ鳥だ。
と 言っているんだからね。 ただ
 何故そんな場所でまで厳格な階級序列を強要さえなければならないのか?
と言ってるんだよね。

この 階級序列の対立の道だけしか 本当に残されていないのだろうか?
そうじゃない と思えばこそ 俺は書き続けているんだ。

の件も含めて
 明治維新〜足尾鉱毒〜大東亜戦争〜水俣病〜フクシマの惨劇
は全て一本の線で繋がっているからね
だから俺は 其の流れそのものを変える方向性を書いているんだ。


https://twitter.com/yambatomorrow/status/256723221217419264
本日、川内博史衆院議員が会長を務める議連が利根川の河川整備計画について国交省ヒアリング。
議連推薦の学識者が利根川の有識者会議に二名参加。
議連メンバーは八ッ場ダム、原発、TPP、消費税に反対。
なぜ離党しないかと批判されるが、彼らの働きがなければ八ッ場ダムはとっくに本体着工されていた

https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/256731092520943616
今日の会議はフルオープン。さて、今日の会議の様子がどの程度、報じられるか・・・。興味ある。
八ツ場あしたの会、川内博史議員、宮崎たけし議員、私など参加議員のTWで
大体の様子はわかるはずなので八ツ場ダム等にの動向に関心ある方は、
地元紙と合わせて(比べながら)読んで頂けたらと思う。



https://twitter.com/ompfarm/status/257117333057843200
東電のフクイチ事故による死の灰の海洋放出こそ、
国際的な犯罪行為として処断されるべきではないだろうか。
海洋で薄まるのではなく、食物連鎖系で生物濃縮され、
それが漁業を通じて連鎖の頂点たる人類に行き着く。
やれ戦争だの何だの言ってる連中は
福島第一原発を理由にした安保理で承認された国連軍による再占領
という事態を何故に想定しないんだろうね?

俺がアメリカなら とっととロシアと中国を巻き込んで(九州と北海道を売り渡して)
 関東と東北を焼け野原にして売り払っちゃう(近畿はユダヤイスラエルシオニスト領だねw)
をするけどね。


https://twitter.com/jhatajinan/status/256924509662216192
 http://CNN.co.jp : 「原発事故は対処可能だった」 東電、不作為責任認める
 http://www.cnn.co.jp/world/35023017.html
一年半以上の真相究明忌避の挙句、言いたいことはこれですか。
すべて官邸が横から口だしてきたからフクイチ事故は起こったんですか。
胸糞悪いわ。
東電を討つべくニホンへの再占領をする大義名分をもすら こうして造ってるんだから
そら 核の内戦が起きる は むしろ必然でしかないわな。

俺達に時間は残されているのだろうか?
其の時間とは
西からは人的浸食の侵略 というカンミンゾクの人的浸食という侵略との競争でもある。
東からはカネと政治の浸食と侵略 という残されたカネを何処まで維持できるか との競争でもある
そして其の内側からは裏切り者連中の大暴走と核攻撃である。
この三方向からの攻撃に対し しかも社会共同体の下部構造側は既に骨抜きにされまくってしまっている。

戦略的には“詰んでる”に等しい。
そら ニホンのコッカのニホンジンがポチになる気持ちも俺だって分からんでも無い となる、
此処まで考えているか奴が どれだけ居るのかは知らんが。


でも だからこそ 俺は
そういうトコをも見据えながら
自分の掌と足下をも一緒に見て
目に見える範囲と自分の身体が進める範囲をも把握しつつ
情報流通の流れの先をも押さえ
そして 考えて 書くんだ。 俺は諦めない。

続きは次回に。





なんか疲れが取れない。
記事は飛ばしまくるし更新が全くに追いつかないので
信頼する人達に頼るべくtwitterを貼りつける事にした。
出来る事なれば コレを全部に保存したいんだが、さて どうするか。
もう少し色々と 変えてみようと思う。






posted by 誠 at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。