https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2013年02月28日

隕石寒波

https://twitter.com/cxjr/status/305995349439442944
明治維新以降は全部「外資系代理戦争」だと思っていれば間違いない ってことかね。
それでは ネトウヨの後釜となる だけでしょうね。
・物事は何事であろうとも 多面的で複層的で有る 
という方向性で考えていく事が大切なのであって
 「コレ」という「一つの答え」だけにしてしまう
という話にしてしまう危険性の その落とし穴に嵌まる可能性の方が高い。

明治維新以降の「外資系代理戦争」という面をも充分に考慮して考えていく事が大切 なのであって
「全部」を其れで説明しようとする となっては ネトウヨと変わらなくなる。
まさに其処が 国粋主義的民族主義というカルト宗教の罠 そのものだよね。

一神教は 答えを単純化させて 善悪で割り切ろうとする。
その単純な勧善懲悪だけで説明を付けてしまおう と横着をするから罠に嵌まる。
ネットを見ているから分かった気になる そんな大馬鹿野郎なネトウヨと同じドツボに嵌まるだけとなる。


と有るファミレスで4人家族の全員がスマホを持っていて
其れを眺めた知人が「凄い時代になったね、未来は どうなるんだろうね?」と言った。
こう俺は答えた。
「“色々と出来る” と勘違いする者達が増えるだけの話だ。」
その後に こんな話をした。

飯盒で米を炊いた事って有る? 中学の時にした? どうだった?
じゃ今に、鍋で“ご飯を炊く”は出来る? いや俺も出来ねーけどさw 今度してみたいけど。
炊飯器 って米を研いで水を適量に入れてボタンを押せば 炊ける となる。
だけど 中で実際に何が起きているか? は
「鍋で“ご飯を炊く”」が出来て 体感的に理解が出来た となる。

つまり 答えを簡単に知る 何でも“色々と出来る” なんてのは
 途中と経過を飛ばして答えだけを得ていく だけなので
 その当人の経験値を本質的に増やしている訳ではない ゼロじゃないだろうけどさ
という事だと俺は考えている。

随分前だけどゴーヤチャンプルを作ってさ
ゴーヤは塩水に付けて苦味が取れる とか 分量の配分が上手に出来なかった とか
実際に失敗してこそ分かる事も多いんだよなぁ って つくづくに思ったんだよね。
いや 山盛りに出来て 一人で喰っちまったけどさ。

俺のブログは 誠天調書は
 独力で七転八倒をして 独力でアチコチを調べまくって それこそ独力で実地調査をもして行く
をして ようやくチョットだけ進める と考えてきたんだよね。
そういう
・虚構世界と現実世界の両方を適宜に繋ぎながら
・その両方で適宜に独力で 自分の手足で進んでいく
をして行かないままに 分かった気になる というのは、凄く怖いよ?

こう言っちゃなんだけど 俺自身が出来ているかどうかだって 分かったもんじゃない。
ぶっちゃけ 出来ていない に俺なら賭け金を張るねw
だけど
・そういう事を言葉にして行きながら
・個人ニュースサイトとしての情報流通をして行く
をしていこうと意識的に考えていかないと 見えないモノも有るんじゃないかな?
なんて事も思ったりする。

色々と出来る では無く 色々とする が大切だと思うよ。
色々と考えていく なんてのが 良い感じじゃね?
だから そんな感じで更新を 俺はしているんだよね。

つーか 最近は寒過ぎだよね。
そういえば さっき 青森で記録的な大雪とか何とかの話をしてくれたね。
いや俺 そういう情報の方が入りにくくなっているからw 結構に ありがたいよ。
コレだけ寒ければ 北国つーか雪国の方は たまったもんじゃないだろうね。

そうそう更新では 全くに間に合わなかったので書いて無かったんだけど
隕石の騒ぎ と 今回の寒波 を俺は関係性が強くある、と感じているんだけどね。
だって タイミングから逆算すれば完璧に合うし。

俺は 其処まで調べて行く時間も体力も無かったから
 出来る事なら誰か 2013/02のロシア〜極東の一諸島までの気圧配置図を調べてくれないかな
なんて思ってたんだよね。


という訳で いつも通りにダラダラ更新。



2012.12.18 ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/121218/erp12121820190003-n1.htm
ロシア通信によると、強い寒波に見舞われているロシアで18日までに寒さのため29人が死亡した。

ロシア全土は先週末から強い寒波に覆われ、
18日未明にはシベリアや極東の各地で気温が氷点下50度近くを記録。
首都モスクワでも氷点下18度まで冷え込んだ。

寒波はロシア南部にも及び、
ダゲスタン共和国の首都マハチカラでは空港が雪のため閉鎖されて約3千人が足止めを食った。

インタファクス通信によると、隣国ウクライナでも寒さによる死者が18日までに37人に達した。(共同)

5.02.2013, http://japanese.ruvr.ru/2013_02_05/shiberia-ijou-kanpo/
ロシア非常事態省は、東シベリア・クラスノヤルスク地方の住民に対し、異常寒波警報を発令した。同地方北部では、気温が零下55℃にまで下がる可能性がある。

そうした異常な寒さは、少なくとも数日続く見込み。寒波襲来を警告する措置を講じ、住民に告知するための情報が、同地方の市町村当局に届けられた。


2013/2/15 隕石騒ぎ


天文学と気象学 の両方を見ていきたいな、
って更新しながら考えていたのに 完璧に頭の中から抜け落ちてたんだよね。
俺の頭の中は その程度の容量しか無い。


http://okwave.jp/qa/q3757206.html
天気図は、地上に換算したもので、
1kmまでが対流圏ですので、
上空5000mの情報が寒気や、台風の進路を決めるのに大切な天気図です。
偏西風、これも、5000mで流れていて、ちょうど大きな台風の進路に一番の影響があります。

北極の寒気だまりが、偏西風に,囲まれています。
5000mを流れて、この中に寒気が閉じ込められています。
だから、上空5000mの天気図が重要で
高気圧、低気圧が、偏西風の蛇行に、かかわっているわけです。


雲の流れの方向、速度は、READER からの、電波信号の反射で予測します。


隕石雨がロシア中南部で降る | ロシアNOW 2013年2月15日
http://m.roshianow.jp/aritcles/2013/02/15/41369.html
「宇宙監視装置が大気圏下層部で閃光を記録した」と、非常事態省情報管理副責任者であるエレーナ・スミルヌィフ氏が伝えた。それによると、隕石雨の影響で、チェリャビンスク州の高層ビルの窓が割れたという。「この地域の調査が現在行われている。被災者や倒壊した建物などはない。住民の生命や健康の危険もない」。

この発表が行われる前に、チェリャビンスク州上空5000メートル付近であった爆発について、専門家が情報収集していることを、非常事態省の関係者が伝えていた。
5000mという数字は 此処にしか無い。

爆発の高さを今に検索すると猛烈な工作が入り込んでいるのが分かる、
その数字は 40kmつまり40000m という事になっている。
NPO法人「日本スペースガード協会」も映像を分析。
隕石は東から南へ通過 し、上空約40キロで温度が上昇し、爆発したとみられる。
情報工作が やりたい放題だなw
その高さの爆発なら もっと別の影響が大となる と思うんだけどねぇw


オゾン層 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%BE%E3%83%B3%E5%B1%A4
10km〜50km

隕石がオゾン層へ如何なる影響を与えたか? の話を どなたかしてましたか?w
大々的に言ってもオカシく無いと思うのですが。
俺は情報流通を追いかけるのが苦手なので きっと見落としてたと思うので
誰か大きく報じている話を教えてくださいね。


地球の対流圏
http://www.asahi-net.or.jp/~tx6f-nkmr/meteorology/troposphere.html

成層圏 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%90%E5%B1%A4%E5%9C%8F
成層圏という名称からは、この層は対流圏のような擾乱のある層ではなく安定した成層であるかのような印象を受ける。たしかに対流圏ほど気象は活発ではないが、完全な成層でもない。

成層圏は名前のように成層ではなく大気擾乱がある。
その 上空40km あれだけ爆発が起きれば
成層圏の中のオゾン層の上に有る電離層への影響を考えなければならない。

それだけの高度となると むしろ全く無視し続ける というのは 如何なモノ かと思うんだけどね
電波障害やレーダー干渉を含めてね。
何か話は有りましたか?



隕石が落ちるときの経路と所要時間
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/fireballs/physics/impact.htm

落下する流星は加速するのか減速するのか
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/fireballs/physics/accel.htm

宇宙から2〜3秒で5000m程の上空に落下する隕石の速度は時速何キロですか? - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1486467249

流星における抵抗係数
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/fireballs/physics/drag.htm

流星物質の破砕
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/fireballs/physics/strong.htm

流星の痕と尾と隕石雲
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/fireballs/physics/train.htm

流星に伴って聞こえる音
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/fireballs/physics/sound.htm

隕石の落下を伴うような大変に大きな火球が出現した時には、
その光が消えてから数分後、
遠雷のような、あるいは大砲を撃ったような大音響が聞こえることがあります。

甚だしいときには、家の中にいた人々が音に驚いて表に出てくるほどであったり
窓ガラスが振動で割れてしまうこともあるようです。

これは、音速より遙かに速落下する火球(隕石)によって
大気の激しい波、衝撃波が作られ、それが地表に届いて我々に音として聞こえるものです。

衝撃波が発生するのは、地上高度70〜20km程度が中心で、
それより高い高度では大気が薄く、大気に伝わるエネルギーが弱くなり、
それより低い20km以下では火球の速度が遅くなって衝撃波が発生しなくなるためです。

発生した衝撃波は、火球の速度と音速によって決まる頂角を持つ「マッハ円錐」形状で広がってゆきます。
火球の速度が速く、円錐とは言ってもほとんど円柱に近い形状です。

こうして上空数十kmで発生した衝撃波は、音速で伝わるため、
火球の出現から数分かかって地上に到達します。

衝撃波が地上に伝わるためには、
 大気密度の濃い高度において
 火球の大きさと速度が大きい
とならなければなりません。
これは、隕石が地上にまで落下する条件とかなり近いものとみなせます。

そして、多くの地点で衝撃波が到達した正確な時刻が観測できれば、
火球の飛んだ経路を解明することもできます。

なお、衝撃波が強く聞こえる地域は、隕石が落下したであろう地域とは、普通は何十kmも離れており、
隕石の落下した地域で衝撃が聞こえることは ほとんどありません。



まぁ もう 今更なのですがw
極めて続報が乏しい 隕石の騒ぎの話ですが こんなのも有ります。

2013年2月26日 ロシアの火球の推定軌道
http://www.astroarts.co.jp/news/2013/02/26chelyabinsk/index-j.shtml

2013年2月15日にロシア中部に大きな被害をもたらした巨大火球。
その元となる小天体はどのような経路をたどってやってきたのか、各方面での分析が行われている。

http://www.astroarts.jp/news/2013/02/26chelyabinsk/orbit.jpg
ZuluagaさんとFerrinさんが発表した天体の軌道。クリックで拡大(提供:Jorge Zuluaga and Ignacio Ferrin, University of Antioquia in Medellin, Colombia)


2月15日午前9時20分ごろ(現地時間)ロシア・チェリャビンスクの空に出現した火球は、大きさ十数mの小天体が大気圏に突入したあと上空でバラバラになり、もっとも大きな破片が飛来してきたものと考えられている。

車載カメラや監視カメラなどで記録された多数の動画から、母天体がどのような軌道を持っていたのか検証が行われている。事件から1週間もたたないうちに、複数のチームによる推定軌道が論文や国際天文学連合のメーリングリストで発表された。

論文を発表したのは、コロンビア・アンティオキア大学のJorge ZuluagaさんとIgnacio Ferrinさん。チェリャビンスクの中心街と、約30km南にあるコルキノでそれぞれ撮影された映像、そして中心街から約70km西のチェバルクリ湖で見つかった、隕石でできたと思われる氷の穴の位置をもとに、初期の概算として軌道を求めた。

彼らの推算では、火球は地表に対し秒速13km〜19kmのスピードで突入し、32km〜47km上空で明るくなった。また、母天体の軌道は「アポロ群」に属するもののようだ(参照:星空ガイド:天体の基礎知識  http://www.astroarts.co.jp/alacarte/kiso/kiso11-j.shtml#APPROACH )。小惑星はその軌道によっていくつかの分類に分けられるが、アポロ群の小惑星は地球より大きな軌道を持ち、地球軌道に近づいたり交差したりするので衝突の脅威を秘めているものも多い。探査機「はやぶさ」が地表物質を持ち帰った小惑星イトカワも、このアポロ群小惑星の1つだ。

今回の発表はあくまで初期段階の大まかな見積もりだ。根拠の1つとなった湖の穴も隕石ではなく人工的なものでは、と疑うむきもある。今後様々な不確定要素をクリアにしながら、より精度の高い軌道を求めていく予定だ。

軌道が詳しくわかれば、母天体が過去にどの位置にあったかわかる。以前撮影された画像に見逃された天体が写っていないかどうかを探りたい、とZuluagaさんは語っている。
まぁ 頑張ってください。


誠天調書 2013年02月17日: 通常に皆が思っている“隕石”かどうかもまた あの飛行体の動画からだけでは 実は絶対に誰も判別できない。 先行して アレを隕石と呼ぶ という段階で既に情報戦は始まっている。
http://mkt5126.seesaa.net/article/322900304.html

誠天調書 2013年02月16日: 空の上を飛び交うモノを見た【蟲】は光とだけ感じるのだろう、空の上を飛び交うモノを見た【ヒト】はキレーとかスゲーとかタイヘンダーとかな鳴き声を出すのだろう。
http://mkt5126.seesaa.net/article/323428027.html

誠天調書 2013年02月20日: 誤差脱漏 と 帳簿外の米国債 の帳尻を如何に合わせるか? のモスクワでの話し合いが、3月末の決算を前にして逃げられないニホンジンのコッカのニホンの一人負けで終わった という事で宜しいのでしょうか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/324030746.html


ついでに 少々話が逸れるが 此れも書いておこう
そもそもオゾン層の破壊の理論 は ずっと妙に思っていた。


「オゾン層 レーダー ノイズ」の検索結果 - Yahoo!検索
「オゾン層 レーダー ノイズ 干渉」の検索結果 - Yahoo!検索
「オゾン層 レーダー ノイズ 緩衝」の検索結果 - Yahoo!検索
この辺りの検索結果をも含めて 色々に今までも どうにも妙さを覚えて
「オゾンレーザーレーダー」の検索結果 - Yahoo!検索

なるほどねぇ と思う。
 原発や核兵器など開発研究関係
と情報流通の流れ方 カネの流れ方 様々な叫び声の流れ方 が極めて酷似している。


環境観測用レーザレーダ 「技術士」平成12年6月臨時増刊号 研究・業績特集 各分野における技術士活動の成果
http://www1.ocn.ne.jp/~kazumitu/KanLR.htm
地球環境の悪化防止は焦眉の急とも言うべき課題であり,有害物質の排出の抑制が第一であるが,
抑制の効果を評価するために計測は欠かせないものである。


中島一光のホームページ
ttp://www1.ocn.ne.jp/~kazumitu/index.html
電気・電子部門の技術士です。専門はレーザレーダなどのレーザ応用システムですが、技術と社会の関わりその他にも興味を有しております。

産学協同と技術士に関する私見と専門のレーザレーダについての概要を紹介させて戴きます。
地球環境を守ることは急務ですが、環境の悪化の程度を知ることが欠かせません。
遠方から環境を観測するのにレーザレーダは最適なものです。
社会の様々な問題に対しても、技術者の目から見て様々な疑問がありますので、
独断と偏見?と言われることを承知の上で各種の提言等を行いました。


本当に「脱原発」でよいのか
ttp://www1.ocn.ne.jp/~kazumitu/Datugen_no.htm

「理系」で「冷静」で「論理的」で と言う人の典型的な「信仰」の文章そのもの。
こういう人は大概に
自分が宗教右翼カルトに堕ちている事を自覚できないし
其れを指摘しようものなら 「理系」で「冷静」で「論理的」に 烈火のごとく感情的に当たり散らす。



話を戻す あの隕石の騒ぎが 偏西風の蛇行 と 北極の寒気だまり に影響を与えた可能性は?

ロシアの極度の寒波 の割に
極東の一諸島は2012/12〜2013/1や2013/2の前半は 極度の寒波 とまでは言えなかった。
普通の冬の寒さ な感じだった。
 蛇行をする偏西風 が そういうことだったのだろう
と考えている。

2月の後半から急に寒くなったよね。
偏西風の高度は5000m位。

つまり そういう事 じゃないのかなぁ。
まぁ 色々と何か有ったんだろうなぁ、ってね。



千葉(千葉)の過去天気 - 2013年2月 - 日本気象協会 tenki.jp
http://tenki.jp/past/pref-15.html?year=2013&month=2

2/1 13℃/1℃
2/2 19℃/12℃
2/3 12℃/6℃
2/4 14℃/6℃
2/5 12℃/7℃
2/6 8℃/2℃
2/7 14℃/3℃
2/8 7℃/2℃
2/9 9℃/1℃
2/10 9℃/1℃
2/11 10℃/3℃
2/12 7℃/0℃
2/13 12℃/2℃
2/14 11℃/4℃

2/15 7℃/3℃
2/16 5℃/1℃
2/17 7℃/0℃
2/18 6℃/2℃
2/19 7℃/2℃
2/20 7℃/1℃
2/21 8℃/0℃
2/22 8℃/0℃
2/23 9℃/3℃
2/24 8℃/0℃
2/25 7℃/0℃

こうやって並べれば 一目瞭然だよね。
千葉ですらコレだもん。


青森(青森)の過去天気 - 2013年2月 - 日本気象協会 tenki.jp
http://tenki.jp/past/pref-5.html?year=2013&month=2

2/1 8℃/1℃
2/2 9℃/0℃
2/3 0℃/-3℃
2/4 4℃/0℃
2/5 0℃/-3℃
2/6 1℃/-3℃
2/7 2℃/-6℃
2/8 0℃/-3℃
2/9 0℃/-4℃
2/10 1℃/-4℃
2/11 -1℃/-4℃
2/12 0℃/-3℃
2/13 1℃/-4℃
2/14 4℃/-1℃

2/15 2℃/-2℃
2/16 -2℃/-4℃
2/17 0℃/-5℃
2/18 4℃/-4℃
2/19 2℃/-4℃
2/20 -2℃/-6℃
2/21 -3℃/-6℃
2/22 0℃/-4℃
2/23 -2℃/-4℃
2/24 -3℃/-5℃
2/25 -1℃/-6℃
2/26 1℃/-5℃

そして妙に飽和点という言葉が連呼されていた。
「飽和点 大雪」の検索結果 - Yahoo!検索

2013/2/19 近くて遠い - チーム森田の“天気で斬る
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/62091919.html

最強クラスの寒波襲来! - チーム森田の“天気で斬る
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/62099147.html
あす午前9時の上空約5000メートルで、
東北北部〜北海道は、−45℃以下の寒気にスッポリと覆われ、
その寒気の中心付近は、−48℃以下となる予想。

この寒気、この冬最大で最強なのはもちろん、
史上最強クラスと言っても過言ではないレベルです。


2013/2/15 今週は春の足音も…? - チーム森田の“天気で斬る
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/62102833.html

この程度のマスコミ新聞テレビ大手メディアの説明で納得する人達は きっと幸せに死んでいけるだろう。

「隕石 寒波」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)

https://twitter.com/ihconud/status/302709268883308544
隕石落ちたからロシアの寒波が日本に押し寄せたことにする

https://twitter.com/natsu_no/status/302708957867302912
隕石が落ちると寒波が来るってホントなんだなぁ。そうか?

https://twitter.com/makotoo2/status/302690273429958656
隕石の影響で寒波が

https://twitter.com/rodeojet/status/302647626438955008
隕石の影響で寒波が?←そうじゃない。
RT @kozaru0702: Twitter眺めてたら、すっごい冷たい風が吹き荒れた気がしましたが、、気のせいでしょうか(=_=;)。。

https://twitter.com/necomachine/status/305645302981996545
史上最大?の寒波!!! なんとなく、ロシアの隕石が影響しているような気がするww


https://twitter.com/terukosatoh/status/303142778483924993
今日はよく晴れた。しかし気温は低かった。この寒波は隕石寒波かな。

https://twitter.com/kei_nakazawa/status/303875985793765376
この寒さは隕石と関係があるんでしょうかねえ?
火の玉が降ってきたって話を聞いたことがありますが、ほんとにそんなことがあるのですね。
ロシアで窓ガラスが割れたら、この季節には死活問題ですね。

https://twitter.com/terukosatoh/status/303882619983114240
うちでは「隕石寒波」と命名しました。 勝手に。

https://twitter.com/terukosatoh/status/304253496331489281
やっぱり隕石寒波です。2月も20日なのに、−5度。猛吹雪。泣

https://twitter.com/terukosatoh/status/306423229264826368
「隕石寒波」と発言したら、やはり職場のみなに笑われた。
理科音痴の私。
今世紀最強の寒波と報道されているようだけど、今世紀と言ってもまだ13年ですよ。
風邪ひかないようにマスク、手袋、長靴だ。


おそらく
気象予報士で しかも世界の気象を調べる人達 ならば 此の嫌疑を考察するでしょうけどね。
ただ大概に 自分の想定を超える話は 調べる以前に否定するでしょうけどね、
それが「信仰」で有る事には理解が及ぶ事もなく。


もう少し書いておこう。
・偏西風に影響を与えるかもしれない 5000m位の上空での大爆発
が今後のE兵器の研究の材料になるかもしれないし
既に気づいている人間が居る可能性だって否定は出来ない。
そこまで考えて行かないとかな なんて思ったりもした。



宇宙航空研究開発機構 JAXAにおけるコンピュータウィルス感染に関する調査結果について 平成25年2月19日
http://www.jaxa.jp/press/2013/02/20130219_security_j.html
2012年11月30日にお知らせしました、当機構職員の端末がコンピュータウィルスに感染した事案に関して、その後、専門調査会社の協力を得て行った調査の結果についてお知らせいたします。

(1)コンピュータウィルスに感染した1台の端末(以下、「当該端末」という。)以外の端末へのウィルス感染はないことを確認しました。
(2)当該端末へのウィルス感染は平成23年3月17日に発生しました。同年3月15日に送付された「なりすましメール」が感染原因でした。
(3)当該端末から外部の不正サイトへの通信は、平成23年3月17日から平成24年11月21日まで行われていました。通信量及び通信内容は不明ですが、当該端末内の情報が外部に漏洩した可能性は否定できません。
(4)当該端末に保存されていた全てのファイルの詳細な調査を行い、仮に外部に漏洩していたとしても当機構の事業の円滑な遂行に支障がないことを確認しました。
(5)当該端末に保存されていた情報以外の情報については、当該端末を経由して漏洩した可能性は極めて低いことを詳細な分析調査により確認しました。



飛来物による損害 / ぴたナビ!スタッフブログ | 保険ぴったりナビ! 人工衛星にしてもミサイルでもUFOでも、空からモノが落ちてきて、それが地上の物体に影響を与えた時は保険で補償することができます。
http://www.pitanavi.com/blog/i840
あくまで 出来ます という話。



https://twitter.com/G_D_Greenberg/status/306295859493101569
日韓関係が険悪になっている。
ただし厳密に言えば、険悪にしようとしている一部の人々が両国にいるだけの話だ。
歴史を見れば、両国が良好な関係だった時代の方が途方もなく長い。
そして今も、良好な関係であってほしいと願う両国の人々の方が圧倒的に多い。
まず、そこに気づくことが今いちばん大切だ。

日米関係が絶対的に素晴らしいモノ では無くなっている。
ただし厳密に言えば、
 日米関係が絶対的に素晴らしいモノ としていた一部の人々が両国にいた
 それが とても美味しかった から そうしていた
それだけの話だ。

シンベイホシュって何なんだろうね?


https://twitter.com/koo2au/status/305780805282713600
不正選挙の工作員「工作員 人工地震の嘘とデマ」が不正選挙を認めた画像を送ります。2回に分けて送信します。画面上部です。
https://pbs.twimg.com/media/BD5aBbaCUAE0ifn.jpg

https://twitter.com/koo2au/status/305781428296249344/photo/1
2枚目の画面を送ります。画面中央部の上です。
https://pbs.twimg.com/media/BD5alsUCcAAADK1.jpg
あいつら まだやってたのかw

https://twitter.com/koo2au/status/305783750917226496
出来れば先程送った画像二枚の全体の流れも掴んで頂きたいです。ちなみに私は「工作員 人工地震の嘘とデマ」とロッカリッカの資金源は保険金詐欺から出ているのではないか?と考えます。そうでもないとあの狂気じみた発言はできないと考えます。
背景は憶測しか出来ないけど 快楽殺人を繰り返す連中と同質な重度の精神障害 な事は間違いないけどね。
なので そういう連中を飼って使う側 というのも 分かっていて使っている と俺は考えてます。


https://twitter.com/koo2au/status/305787539300700160
工作員「311人工地震の嘘とデマ」はこんなサイトも開いてます。私としては自然地震の報道予測の方が全く当てにならないと思うのですが。人工地震の理屈は簡単。海底に穴を掘って核爆弾をし掛けて爆破すればいいだけですからw ttp://ja.twtrland.com/profile/JINKOUJISIN
あ そういや そうだったw  なのに twiterで書きたいからウチへは出来ない とか言ってたなw
ドーデモイイ連中を相手にする という場合なので ドーデモイイ対応 しかして無かったからなぁ。


http://togetter.com/li/437371
【エセ右翼工作員のお給料1】
2012年のツイート数5514件。工作費として1ツイート27円で計148,878円(税込)。
これに
 被ブロック数に応じたボリュームインセンティブ、
 アカウント削除・
 サスペンド追い込みインセンティブ、
 togetterまとめ手数料
が加算され入金予定。2011年分がまだ入金されてませんが。

http://ameblo.jp/news-wo-kiru/entry-11473130303.html
不正選挙隠蔽目的の嫌がらせ!自民党のインターネット糞工作員のコメントで炎上?|不正選挙を暴いて本当の民主主義を日本に・
証拠としては甘いけど コメントで色々と釣れているので とても楽しい漁場ですねw
 コメントをした連中のアクセス解析をしてIPアドレスなどを公開していくと一斉に消えていきます
が コレから出来そうなので とても面白そうですね。
そういうのを速攻でしまくってきたウチには 工作員が全く来なくなりましたので。
あの連中にも ウチのコメント欄を荒らしてほしかった のに逃げまくってましたからね。

もっとも最近は学んできたようなので 偽装の仕方にも色々と有るようですが
まぁ 気にする話でも無いですね。


https://twitter.com/jhatajinan/status/305341322636713984
ならねえよ RT @JINKOUJISIN ハタ次男はひかりの輪の広報にでもなったのかな?
向こうが勝手に指名してくれる分には 俺の場合なら否定も肯定もしないけどね。
ただ俺は 俺の更新をし続けるだけ なので。単にメンドクサイだけ。
なので 仮に自民が広報担当に俺を指名したら どうぞお好きに となる。
それでも俺は アベノリスク とか平然と書くだけだ。



https://twitter.com/tetuo64/status/306403311320440832
「しっかりしていなかったら、生きていられない。優しくなれなかったら、生きていく資格がない」 - tyokorataの日記 (id:tyokorata / @tyokorata) http://d.hatena.ne.jp/tyokorata/touch/20130225/1361873779

https://twitter.com/tyokorata/status/306386975655608320
なにげにスラムダンクって、
恫喝上等だった安西先生の過去、
ラン&ガンの監督が言う事を聞かない教え子を殴って後悔したり
と、時代の変遷が伺える。
ただ、桜木をあんなふうにしたのは可哀想としか
桜木の父親の話が 物語の中で結局に描かれきらなかったからね。
その点を考慮しないとね。


https://twitter.com/kadoduke/status/305668815344267266
非常に やる気 を失っていた昨今である
流れ来る情報の水面をぼーっと眺めるしかなかった この長い冬
なんとか俺なりに いつも通りに頑張ってみようと思う
ボチボチで で良いんじゃないでしょうか。
其れ以上をしても持続できませんし。

上記の記事
http://d.hatena.ne.jp/tyokorata/touch/20130225/1361873779
http://blog.tatsuru.com/2013/02/26_1232.php
恫喝をかければ、人間は死ぬ気になる。けれども、それは一生かかってたいせつに使い延ばすべき身体資源を「先食い」することで得られたみかけの利得に過ぎない。
「待ったなしだ」という脅し文句で、手をつけてはいけない資源を「先食い」する。気鬱なことだが、この風儀は今やスポーツ界だけでなく日本全体を覆っている。
其処までは書いてくれる、
其れは其れで とても ありがたい けど 其の先を指し示している人は あまり居ない、
だから禅問答で終わる。
そう思えばこそ俺は書いてきたよね。

恐怖や恫喝の中で生きてきた人間には、そうした他者への優しいまなざしをはぐくむ機会は永遠に訪れず、そして「人間の絆」から最も程遠い、「お前の事など知ったことか!」の意味を込めた「自己責任」という孤立無援社会を加速する言葉が一人歩きをするのではないでしょうか。

そうした価値観が生きる人が、さらに共感性を失った場合、こういう言葉を平気で放てるわけです。
「仕事がない? 死ぬ気で頑張れば、何とかなるだろう」

ここで内田教授が言われる「待ったなし」という時限的絶対正当化は、
 空気
と絡んでくると私は思います。
以下は引用ですが、山本七平氏の『空気の研究』の引用です。
まずサイパン陥落時(昭和19年7月)にこの案が出されるが、「軍令部は到達までの困難と、到達しても機関、水圧、電力などが無傷でなくては主砲の射撃が行ないえないこと等を理由にこれをしりぞけた」となる。従って理屈から言えば、沖縄の場合、サイパンの場合とちがって「無傷で到達できる」という判断、その判断の基礎となりうる客観情勢の変化、それを裏づけるデータがない限り、大和出撃は論理的にはありえない。だがそういう変化はあったとは思えない。もし、サイパン・沖縄の両データをコンピューターで処理してコンピューターに判断させたら、サイパン時の否は当然に沖縄時の否であったろう。従ってこれは、前に引用した「全般の空気よりして…」が示すように、サイパン時にはなかった「空気」が沖縄時には生じ、その「空気」が決定したと考える以外にない。

(要するに、大和がサイパンに出撃することの是非が問われた時は論理的な判断がなされて、出撃は「非」とされたが・・・。しかし、その後、沖縄出撃の是非をめぐっての話し合いにあっては「空気」的判断が入りこんだということだ。どのようにか?)

このことを明確に表わしているのが、三上参謀と伊藤長官の会話であろう。伊藤長官はその「空気」を知らないから、当然にこの作戦は納得できない。第一、説明している三上参謀自身が「いかなる状況にあろうとも、裸の艦隊を敵機動部隊が跳梁する外海に突入させるということは、作戦として形を為さない。それは明白な事実である」と思っているから、その人間の説明を、伊藤長官が納得するはずはない。ともにベテラン、論理の詐術などでごまかしうるはずはない。だが、「陸軍の総反撃に呼応し、敵上陸地点に切りこみ、ノシあげて陸兵になるところまでお考えいただきたい」といわれれば、ベテランであるだけ余計に、この一言の意味するところがわかり、それがもう議論の対象にならぬ空気の決定だとわかる。そこで彼は反論も不審の究明もやめ「それならば何をかいわんや。よく了解した」と答えた。この「了解」の意味は、もちろん、相手の説明が論理的に納得できたの意味ではない。それが不可能のことはサイパンで論証ずみのはずである。従って彼は、「空気の決定であることを、了解した」のであり、そうならば、もう何を言っても無駄、従って「それならば何をかいわんや」とならざるを得ない。

ではこれに対する最高責任者、連合艦隊司令長官の戦後の言葉はどうか。「戦後、本作戦の無謀を難詰する世論や史家の論評に対しては、私は当時“ああせざるを得なかった”と答うる以上に弁疏しようと思わない」であって、いかなるデータに基づいてこの決断を下したかは明らかにしてはいない。それは当然であろう、彼が「ああせざるを得なかった」ようにしたのは「空気」であったからー。
空気ねぇw
そういう 掴みどころが無い で逃げても知識人を名乗れた時代だったんだろうね。
311以降にも其れが通じる とか思っているのならば 随分とケチな詐欺師だなぁ とは思うけど。

「待ったなし」という時限的絶対正当化 それは 戦時を常に強要する 事であり
すなわち“単純に善悪を規定して行く 思想や価値観や美意識や美徳観念”が根底にある。
と 其処まで何故か書かないんですよね、皆様は。 まぁ 良いんですけど。

それ「カルト」やん、ってだけの話にしちゃった方が 説明には早い。

勿論に 細かく中身を精査する のは大切だけど、
説得力の入口 と 説得力の出口 の話は有耶無耶にして
 中身の話だけをして 相手を分かった気にさせる
のは詐欺の基本で 詭弁と詐術の技術でも有る。

分かった気になった者達ほど 美味しい獲物 すなわち家畜 となるからね。
無秩序に動く大馬鹿野郎な動物 よりも 予定された反応通りに動く家畜 の方が カネモウケには都合が良い。


俺は
 どうにかして答えを先に置く事で そういう事への対抗措置を取ろう
と考えてきた。
情報戦を戦うのならば
 使える技術を学んで 其れを応用していこう、
 そういう指し手をして行かないと勝てない
と考えてきた。
だから 「宗教右翼カルト」 という言葉へ辿り着いて 此の言葉の有用性が分かった それ以降は 
とにかく使い続けて行く事にした。

ただし 信者を造る事 信仰を造る事 では意味が無い、と分かっている以上
其れに応じた言葉も用意しなければならない。
 「和して同せず、stand alone だけど complex とならず。」
という言い回しをして
 「ボチボチに頑張る」
と書いた。

無駄に等しい論理構築と理論武装を積み重ねて 其の先に答えを導き出す。
・安直な善悪の規定による勧善懲悪を掲げて 戦時を強要する 宗教右翼カルト
・禅問答を繰り返し上がら 多様性と寛容さの果てにボチボチと頑張る 平時の積み重ね
自分達は何者なのか? その根幹を俺は書いてきた。


一神教と多神教 文明人と蛮族野蛮人

宗主国サマ
ニホンジンのコッカのニホン
多神教で文明人な社会共同体


話の入口と出口の前提条件の場所から論理構築を組み直す。
其の先で 無駄に等しいかもしれないけれども 膨大な理論武装を積み上げていく。
そうしてから 話の入口と出口の言葉をも 更に組み直していく。

20世紀のイデオロギーの残滓を超えて行く という作業は そういう事では無いのだろうか?

311という21世紀が10年も過ぎた後になってすら
 未だ「空気」とかいう言葉すら乗り越えられないままに 分かった気にさせるような言葉を続ける
というのは チョットにヤバいんじゃないかな?
そら 狂信的なカルト信者に堕ちたまま よりは、よっぽどに マシ だけどさ。

そして俺は 俺の言葉すら一文字たりとて信じてはいけない とまで書く。
だって俺の望みは 俺なんかを軽々と越えてくれる人達 なんだからさ。




https://twitter.com/JUMPILIKEYOU/status/304803504722161665
ネット選挙解禁の法案の中身の本質は思想管理にあります

https://twitter.com/tomoanisake/status/305989241001897984
PCなりすまし犯、容疑者の続報が流れてこない
・・ってことは、またもや誤認逮捕の可能性が濃いなあ。。
警察、マスコミどう落とし前つけるんだか、見ものだわさ。


2013/02/27 遠隔操作なりすまし事件・C#言語が使えない、猫に首輪を付けていない、片山祐輔は真犯人ではない。 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-501.html

この件は 完全に人任せ なので 本当に助かってます、
ただ ホント どうするつもりなんだろうね?w
なので俺は 今しばらく静観しますよ。




https://twitter.com/jack_wins/status/305977072151560192
15時26分〜18時45分までの間、栃木県北部を発生源とした地震が23回連続して発生中です。
皆さん、ご注意ください

https://twitter.com/fukudaruma774/status/305973151412678656
安倍の帰国早々地震。


https://twitter.com/onodekita/status/305950057469997056
停まっている原発がおかしくなるのは、だいたい1日後でしょう。
QT @carapowa: 先程の栃木震度5強の地震。
F1,F2,柏崎、東海、4箇所の原発に今のところ異常なしとニュースで。
北関東で地震があると4箇所もの原発が危ないのか......。
つーか 日光で地震ねぇ、
しかも あの内容で緊急地震速報が飛びまくった ようで。


https://twitter.com/volcanic_bot/status/305952649851834368
さっきの栃木の地震はHi-netによれば震源の深さが2kmとかなり浅いですね。
火山屋としては すぐ近くにある日光白根山や燧ヶ岳への影響が気になるところ。

https://twitter.com/heihei9999/status/305999253598253056
今日の日光の地震はみんなの党の渡辺代表への脅し(政治的地震)とみました。
日銀総裁人事反対してるしね。震源の深さ10キロなんて もろバレ です。
人工地震って書くと工作員がイチャモンつけにくるので政治的地震と書いておきます。


26.02.2013 http://japanese.ruvr.ru/2013_02_26/kamuchakka-buta-uirusu/
ロシア消費監督庁はカムチャッカ半島でこの1週間に12人の豚ウィールス感染者が出たことを明らかにした。感染者のいずれもが予防接種を行っていなかった。
カムチャッカ地方では上部呼吸器ウィールスによって2500人が感染しており、26日、同地方政府はウィールス感染状況がこの1週間で悪化したことを明らかにした。






http://japanese.ruvr.ru/2013_02_26/itaria-senkyo/
26.02.2013 イタリア選挙で左派勢力が勝利 ベルルスコーニ元首相は票の数えなおしを要求
イタリアで実施された議会選挙の結果は予想外のものとなった。
どの政治勢力も政権運営を効果的には行えない状況となったのだ。
対立勢力の間の差は、かなりの僅差となっている。

民主党および「左派、環境、自由」党の中道左派連合が下院選挙で29.5%の得票を示したのに対して、
シルヴィオ・ベルルスコーニ元首相が率いる中道右派は29.1%の得票となった。
上院での差は1%足らずとなっている。

下院選挙での中道左派の勝利は かなり危ういもので、その差がたった0.4%であることから、
ベルルスコーニ元首相の「自由人民」党は票の数えなおしを要求する構えだ。



http://toracyan53.blog60.fc2.com/blog-entry-3899.html
森元首相の訪露 森元首相の訪露――やっぱり何も動かなかった。(しかし、政府御用達のNHKや2kでは違うらしいです。へぇ〜、。。) (02/26)
日経の記事がコピペされているが いわゆる北方領土マフィアが如何なる連中なのかを教えてくれるw
袴田茂樹 ね 覚えておこうw 随分とキチガイそのものな記事を日経は載せるねぇ。

森氏とプーチン大統領の会談はどのような内容だったのでしょうか。

クレムリンで行われた会談は1時間余りに及び、北方領土問題について突っ込んだやりとりが行われました。
会談では、まず12年前の「イルクーツク声明」の重要性を確認したということです。
そして、森氏が
「領土問題の最終的な解決には、安倍総理大臣とプーチン大統領の両首脳の決断が必要だ」
と強調すると、
プーチン大統領は
「両国の間に平和条約がないのは異常だ」
と述べ、問題進展への意欲をにじませました。

さらに、プーチン大統領は、柔道に例えて、
「日本とロシアは畳の隅にいるので、試合が進まない。真ん中に戻ってそこから『始め』だ」
とも述べたということです。

一方、プーチン大統領が大統領に当選する前、
領土問題について日本語の「引き分け」という表現を使ったことについて、森氏がその真意を質すと、
「勝ち負けのない解決ということだ」と説明し、
双方が受け入れ可能な解決策を模索していくべきだという考えを示しました。

このプーチン大統領の「引き分け」、「勝ち負けのない解決」という表現については、
森氏は、会談の翌日、モスクワの大学で行った講演で触れています。

森氏は
「もし『四島一括返還』が文字どおり実現したら、日本の勝ち、ロシアの負け。
 逆に、現状維持が決定したら、ロシアの勝ち、日本の負けになる。
 どちらも恨みが残り、平和的な解決にならない」
と述べました。

そのうえで、森氏は、日ロ双方が受け入れ可能な解決策を見出すことを目指して、
ことしの早い時期に安倍総理大臣とプーチン大統領による首脳会談が行われることへの期待感を示しました。

いずれにせよ、北方領土について、
プーチン大統領と、両国の過去の合意を尊重することや交渉進展への意欲を確認できたことは、
一定の成果だと言えそうです。

今回の会談の目的は、領土問題だけではなく、
日ロ関係のあるべき姿について、両氏が忌憚(きたん)なく意見を交わす
こともありました。

会談のテーマは、経済、エネルギー、北朝鮮問題、スポーツなど幅広い分野に及びました。
プーチン大統領は、安倍政権の経済政策への興味を示したということですし、
北朝鮮問題については、3回目の核実験への懸念を共有したうえで、
「安倍総理大臣とじっくり話し合うテーマだと思っている」
と述べたということです。

これに対して、森氏は、
自民党の同じ派閥の後輩でもある安倍氏の人柄などについてもプーチン大統領に語った
ということです。

このように、日本とロシアの幅広い分野での協力を確認したことが、もう1つの成果だといえます。
年内に予定されている安倍総理大臣のロシア訪問に向けた、地ならしができた
とみることができるかもしれません。

安倍総理大臣は日ロ関係について、「大きな可能性のある2国間関係」という表現を使っています。
両国関係の進展に大きな可能性があることは確かですが、一方で、こう着状態が続いている北方領土問題で、今の段階では展望がないのも現状です。そういう意味で、安倍政権の対ロシア外交は、今回の会談でようやくスタート地点に立ったところといえます。具体的には、領土問題の進展に加えて、経済や安全保障面での関係を強めていくことができるかどうかが課題になりそうです。

プーチン氏は4月下旬からの大型連休前後を軸に調整している首相のロシア公式訪問について「訪問が実施されることを期待している」と述べ、ロシア側でも準備を進めていることを明らかにした。農業分野など日ロ間の経済協力の拡大に意欲を示した。

会談は約1時間。プーチン氏は冒頭、森氏に「イルクーツクでの2001年の我々の会合をよく覚えている」と語りかけた。平和条約締結後に歯舞、色丹2島を引き渡すとした「日ソ共同宣言」の法的有効性を確認した「イルクーツク声明」に言及したもので、北方領土交渉の進展に前向きな姿勢をにじませた。

日ロ間の経済協力については、医薬、機械、木材加工など具体的分野を挙げ「全体として経済分野の日ロ関係は成功裏に行われている」と強調した。「ロシアで生産される天然ガスの10%は日本に運ばれている」とエネルギー分野にも言及。「農業分野の協力を軌道にのせたい」とも述べ、両国間での協力分野の拡大に強い意欲を示した。

森氏は会談で、首相から託された親書をプーチン氏に手渡したもようだ。プーチン氏が昨年3月の大統領就任直前に外国メディア向けの記者会見で言及した「引き分け」による領土問題の決着について、真意を聞いたとみられる。両氏は領土問題のほか、核実験をした北朝鮮の核問題への対応をめぐる連携や、エネルギーやシベリア開発での協力拡大、安全保障分野での協力の在り方など幅広く話し合ったもようだ。

森喜朗元首相とプーチン・ロシア大統領の21日の会談要旨は次の通り。
〔首相訪ロ〕
 プーチン氏 旧友に会えてうれしい。2001年のイルクーツクでの(森氏との)首脳会談以来、日ロ関係は本質的に改善した。早期の安倍晋三首相の訪問をお待ちしている。日ロ関係発展の良いステップになると期待する。

 森氏 13年は新たな日ロ関係を構築する大事な年になる。

〔北方領土問題〕
 森氏 イルクーツク声明の重要性を確認したい。領土問題を最終解決するためには、安倍首相、プーチン大統領が決断することが重要だ。
 プーチン氏 両国間に平和条約がないことは異常な事態だ。
 
〔日ロ経済〕
 プーチン氏 経済問題は順調に進んでいる。エネルギー分野の協力は両国間で可能性が高い分野だ。近いうちにエネルギー問題に関するミッションを派遣する。極東には広大な土地がある。日本の優秀な農業技術を生かし、協力することを考えたい。
 森氏 農業は日本でも関心が高い。
 
〔北朝鮮問題〕
 プーチン氏 北朝鮮の核実験は断じて容認できない。北朝鮮を国際社会の責任ある一員に取り込むためには、日ロ両国が協力する必要がある。安倍首相とじっくり話すテーマだ。
 
〔その他〕
 森氏 14年ソチ冬季五輪の成功を期待する。
 プーチン氏 レスリングが20年夏季五輪で実施競技除外の危機にあることは遺憾だ。


http://www.daichi.gr.jp/diary/diary_2013_02.html
2013年2月26日(火) ムネオの日記|新党大地
森元首相にお会いし、21日のプーチンロシア大統領との会談の様子を伺う。興味深いお話もあり、今回の森元首相とプーチン大統領との会談は大成功だった。

イルクーツク声明の重要性についての確認をし「引き分け」については、「双方受け入れ可能な解決を意味する」と述べ、更に、プーチン大統領は紙に柔道場を書き、日露両国は、今は、場外スレスレにいる。真ん中に引っ張ってこないといけない。そこで「ハジメ」の号令をかけようではないと述べている。いわゆる出口論での交渉を開始しようと主張したのだ。

これをどう活かすか安倍首相の出番である。同時に外務官僚、ロシア担当者が裂帛(れっぱく)の気合で安倍首相を支えることである。
世界一のエネルギー資源大国ロシアと、応用技術世界一の日本が協力することが世界の安定・発展に大きく寄与するのである。
地球儀・世界地図を見ながら外務官僚・大臣はじめ司々の人は国益の観点からの判断をしてほしいものである。
日露関係のダイナミックな発展がアベノミクスにつながると私は考えるのだが。
読者の皆さんはいかがでしょうか。


2013年2月24日(日) 鈴木宗男

日米首脳会談で「TPP交渉に関し全ての関税を撤廃する事が前提ではないと確認」(読売新聞1面トップ)されたとし、「TPP交渉に参加月内にも」と報道されている。更にGDP(国内総生産)3兆円増えるとか、工業品輸出に大きな効果があるとか政府の世論誘導、操作ともいえる記事が踊っている。プラス面だけアピールしマイナス面、負の側面についての話は出て来ない。国民に一方的な都合の良い情報を流すやり方は公平ではない。
全国会議員、国益にかなうかどうか日本の将来を見据えた骨太の国会での議論、検証をしてほしいと願ってやまない。世界はアメリカだけではない。地球儀を見ながら世界地図を良く見て司々(つかさつかさ)の人には勿論、国民から選ばれた国会議員もしっかり考えて欲しいものだ。
沖縄の「米軍普天間飛行場移設早期進展」で一致といわれているが、沖縄県民の理解なくして進む話ではない。日本の事情を伝え「もう少し時間を貸して欲しい」と率直に言った方が良かったのではないか。移設先の理解を得るまで「普天間飛行場の凍結」を話す位の覚悟で臨んで欲しかった。沖縄県民の思い、決意は簡単なものではない。
新党大地は沖縄県民の思いを受け止め、あの美しい沖縄の辺野古沖を埋め立てる事には反対である。


https://twitter.com/hannibal9111/status/306757624588812289
安倍はたった二ヶ月で次々と公約を反故にし、仕舞いにはTPP参加と言い出した。
サッサと何でも決めてしまおう
という奇妙な焦り方は何なのか?
先の衆院選に違憲判決が出るからか。
高裁が最高裁判決を引っくり返す訳が無い。
それまでに売国してしまおうという考えだろう。
安倍 というよりも 宗主国サマな寄生虫どもがね

2013年02月27日 チャイナ脅威論とTPP ニホン駐留米軍は今何してんすかね?: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/332380121.html
https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/306068183138304000
沖縄の米軍基地関係特別委員会に所属する共産党の前田政明氏は、何故、死んだんだろうね。
釣りで溺れた?ふざけんな。

http://mkt5126.seesaa.net/article/328639367.html
オバマやアメリカ空軍が辺野古でも梯子を外す前に
 アベノミクスで空から降ってくる札束を掴みたい な連中が
 防衛省だか皇国軍だか 其の辺りの向こうでも 血眼になって走り回っている
だけの話なのは 子供でも分かる と思うんだけどねぇ。


2013年2月27日(水) 鈴木宗男
産経新聞7面 正論に、北海道大学名誉教授 木村汎が「北方領土を徘徊する2匹の妖怪」と言うタイトルで、いつものようにセンターのずれた話をしている。読者の皆さんに正確を記すため一部掲載したい。

2匹の妖怪が北方領土を徘徊(はいかい)している。1匹は中国の脅威を警戒する余りの日露提携論だ。

「日露の対中提携論の脆弱性」
中国の台頭は、確かな事実である。国内総生産(GDP)で日本を抜いた中国は、2060年頃には米国をも凌駕(りょうが)するとの予想もある。 問題は、中国が伸長する経済力を惜しみなく軍事力増強に投じていることだ。とりわけ尖閣諸島沖やその上空での軍事的威嚇は、わが国が真剣に対処せねばならない焦眉の急になっている。
だからといって、慌ててはいけない。わが国にとっての中国の経済・軍事面での膨張を正しく評価すること、対策を間違えてならないことだ。それを過小にも過大にも受け取ってはならない。
例えば、過大評価する余り、ロシアと組んで中国に当たるように勧める戦略は、短絡思考の最たるものといえよう。
ましてや、そのためにロシアに対し、北方領土返還の要求を緩めるべきだなどと説くのは、大間違いである。

(中略)

「現実主義」の美名の下に
2匹目は、「現実主義」と称する妖怪である。日露関係は、その核心を成す北方領土問題に関して「現実主義」的な立場に立たなければ、問題解決へ向けて、一歩も先へ進まない。このように述べる人々が増えつつある。だが、彼らの考え方は果たして本当に、「現実主義」の名に値するものだろうか。疑問という他ない。
木村氏が言う「妖怪」の心配より、
私からすれば
 木村氏の頭に虫が入っているのではないか
と、その方が心配である。
言うねぇw

1月25日のムネオ日記でも指摘したが、木村氏は1月23日付 産経新聞正論で「森氏は親露派であるが、ロシア通ではない。少なくともロシア式交渉術には無知である」と書いていた。

そして今回である。「木村氏の方が無知でないか」と多くの人が言って来ている。私も同感である。今回の森元首相とプーチン大統領との会談は大成功であった。
佐藤優氏が良く言われるように、木村氏のような北方ビジネスと称する領土問題解決の足を引っ張っている連中が問題である。

外交は人である。人間力イコール、外交力である。間違った批判には毅然と対処して参る。
国益の観点からも過去の積み重ね、約束をもとに日露関係をダイナミックに動かさなくてはならない。

午前11時から来日中のロシア大統領全権代表・極東発展担当大臣のイシャエフさんとお会いする。昨年の7月以来の再会である。
色々お話を伺うことが出来、大変参考になった。20年来の人間関係は、人種、肌の色を超えて大切なものである。

http://www.daichi.gr.jp/html/image/20130227-01.jpg
〔ロシア大統領全権代表・極東発展担当大臣のイシャエフさんとお会いする1〕

http://www.daichi.gr.jp/html/image/20130227-02.jpg
〔ロシア大統領全権代表・極東発展担当大臣のイシャエフさんとお会いする2〕


2013年2月26日 スロウ忍ブログ: 鳩山由紀夫元首相が民主党を離党する意向。「東アジア共同体研究所(仮称)」を設立準備中とのことだが。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/02/blog-post_26.html


https://twitter.com/kadoduke/status/306580109501009920
森元の動向は息子が あんな事 になったからなのか? それ以前より一貫していたのか?
ある程度には一貫をしている というか 色々な意味が有るけど。
その辺りは 憂国のラスプーチン が異様に詳しい。

こういう書き方は誤解を招くかもしれないが あえて こう書きます。
超一級の情報工作のマンガである。
99.9%の事実の向こうに0.1%の情報工作の嘘が入り込んでいる。

小沢事件や311 の以降を生きる者達へ の場合、
実質的には むしろ「益の方が圧倒的に大きいマンガ」とは思うので 基本的には大絶賛したい。
なので あの時には何が起きていたのか? を考え直すには絶好の素材と お薦めをしたい。
まず此の辺りの情報を読んでおく の方が遥かに遥かに重要だと思う。
是非に読む事を心の底から薦めたい。 よく連載が続けられたなぁ と つくづくに思う。

マスコミ新聞テレビ大手メディアに時間を浪費する位ならば
確実にコッチを読む方が もはや精神的な意味ですら良いような気すらする。

ただし裏が無くもない、そういう意味合いでも超一級だと思う。
やられた と思ったもん、マジに。
俺なんかはオハナシニナラナイだと痛感させられた。


https://twitter.com/udonenogure1/status/306419579356315648
この度のTPPで日本の官僚の馬鹿さ加減が良く分かった。
日本の官僚は“国会議員 に なり変わって立法を担う”事を最上の喜びとしている。
つまり「ワシ等が法律じゃ」という やくざ意識 だった。
しかし国内法の上にTPPが位置する事から
 「親分が黒と言ったら黒じゃ!」
と云うレベルのチンピラに格下げになる。

https://twitter.com/riko0058/status/306410885889527809
ドレイには
 上級ドレイ(日本人支配層)
 下級ドレイ(一般市民)
が存在し、前者が後者を支配するという構図が存在します。

吉田首相は、
上級ドレイが下級ドレイに対して尊大に接する様子を、一般の人びと相手によく演じていました
だからこそ 主人であるウィロビーと会っていた姿 を国民へは見せていません。

この構図の転換点に 東電OL殺人事件 が有り
その向こうには 通産省4人組事件 すなわち 細川政権という政権交代 がある。

吉田茂より以降とは
 シンベイホシュつーか統制派つーか そういうの が主流派の派閥が官僚機構の内部では形成されてきた
という事になるんだけど
少なくとも この時に その牙城の一角が崩れた というのは有るんだよね。

冷戦構造が崩れると同時に超大国としてのアメリカの没落も始まり
自民党独裁が崩れ
 シンベイホシュつーか統制派つーか そういうの が主流派の派閥が官僚機構の内部では形成されてきた
も一時に崩されたからこそ その隙間に入り込んだのが 通産省4人組事件 である。

となれば
 当然に外務省にも その隙間が有って その隙間に入り込んだモノが有る
と考えたって不思議ではない。
 其れが表面化したのが“橋本内閣〜森内閣 の北方領土返還”の話
と俺は考える。
この場合 やはり鍵となる人物は佐藤優だよね。 つまり そういう事なのだろう。

こう考えると
「東電OL殺人事件」と「鈴木宗男の冤罪事件」は その背景の向こう側で同根の話となる。
だから
 通産省 渡辺泰子が暗殺されて今尚に情報工作が続く
 外務省 鈴木宗男と佐藤優が冤罪で逮捕されて 当時に激しい情報工作が起きた
となるのだろう。

その延長線上に2009政権交代が有り 其の先で今のTPPの話が有る。
そういう長期戦として考えていく と 色々と見えてくるモノも有る、とは思うんだよね。

そういう話とは遠い所で
 この一連の動きそのものが
 国粋主義的民族主義な皇道派 からすれば 気が狂いそうな話 としか見えないのだろうけど
となるので そういう意味合いでの叫び声もまた起きるw
なので こうして系統として分けて書いて行ったりすると 惑わずに見えるモノも有ったりする。
色々と眺めて行かないとだよなぁ と つくづくに思う。



誠天調書 2012年11月07日: 俺が執拗に311直後からstuxnetや東電OL殺人事件の先を追い続ける訳は。
http://mkt5126.seesaa.net/article/300282071.html

誠天調書 2012年11月10日: 東電OL殺人事件では 冤罪か否かの話よりも、もっと隠したいのは 「渡邊泰子が普通の女性とした場合の特定の交際相手の男性は誰か」 という話ではないのか? だから 売春婦説の強調 こそが その情報工作の第一義の目的だったのではないのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/301005200.html

誠天調書 2012年11月11日: 東電OL殺人事件の 別の犯人を冤罪で生贄にして更に積み上げる為にも 売春婦説が覆っては困る。
http://mkt5126.seesaa.net/article/301144489.html

誠天調書 2012年09月25日: 西炯子「娚の一生」4巻。  東電OL殺人事件 東電女性社員殺人事件 の渡辺泰子への鎮魂歌、と俺は勝手に思い込む。
http://mkt5126.seesaa.net/article/294085085.html


https://twitter.com/jhatajinan/status/306760117615984640
参議院予算委員会の集中審議で安倍総理は、オバマ大統領との日米首脳会談で、国内産業を守るために一定の産品について関税を残す可能性を明記した共同声明をとりまとめることができたと胸を張りました。さらに・・・ http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5268129.html

https://twitter.com/jhatajinan/status/306760209412534273
「農産品についてセンシティビティーとして米国が認識した」(安倍首相)
 センシティビティーとは「慎重に扱うべき事柄」。自民党内の議論でも、コメなどの農産品は参院選での農業票に直結するだけに不満がくすぶっています。なかでも北海道は...

https://twitter.com/jhatajinan/status/306760754672058369
つまり、アメリカは
 日本の農産品は放射能汚染が酷いから誰も買わないし、関税もそのままでいいよ、
と言ってくれたのに、
どんだけプラスに物事を考えてるんだ下痢野郎は。

もはや
 「“厳格な階級序列”を信仰に等しい水準で信じている」からこそ
 上部構造から与えられた情報を自ら精査する事なく信じ続ける
という状況だよね。

・狂信的なカルト信者(表面上は人が良さそうに見える)に その教条の矛盾を教える
という難事が一朝一夕に達成できるか否かは 説明不要だろう。
さてさて 困ったもんだねぇ。



https://twitter.com/jhatajinan/status/306762771083718656
ひでえな自民党。エダノ前原アズミ以下じゃねえの。


https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/306757437384441857
TPP。
ようやく「どうもこのTPPは、関税(や農業だけ)の問題ではないことのようだ」と
少しずつだが広まりつあるようだ。
しかし、しかし遅すぎる。
かなり前から、国の仕組みが変わる大問題なんだと反対派は訴え続けてきた。
今日の朝日新聞7面には「ISD条項ってどんな制度?」との記事が掲載。


https://twitter.com/udonenogure1/status/306382024799825920
日本はTPPのルールメイキングには一切参加できない事は2011年のAPECで決められ引導を渡されている。
にも関わらず参加をしようとするのは安倍政権が脅しを恐れているから。
そして「総理一任」と言い出したのは
「安倍内閣」が崩壊まじかだと悟った連中が 安倍に押しつけ出した という事。


https://twitter.com/udonenogure1/status/306392125698891777
日本という国は自民党政権なら「地震」も来なければ「津波」も来ないらしい。
日本が「神の国」になったのだろう・・・
TPPも後から参加しても日本の都合のいいようなルールに変えられると思っているのだろう・・・
その神様の名前は」「貧乏神」というのだろう。


https://twitter.com/uppekk/status/305966539864158208
出た!自民党のお家芸!⇒とうとうTPPに反対していた「ハズ」の西田昌司氏まで、TPP交渉参加をやむを得ない決断であると容認するような趣旨の発言をはじめました。 http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/tpp-2625.html


2013年2月27日 スロウ忍ブログ: 安倍首相がTPP交渉参加や日銀人事の件で“同じ穴の狢=日本維新の会”に協力要請。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/02/tpp.html
というかさ 自分から罠に嵌まり行く という自覚はあるのかな?


https://twitter.com/AmboTakashi/status/305981289977245696
戦前、天皇に近いと目される人ほど日本社会のヒエラルキーで上位に位置した。
戦後、アメリカに近いと目される人ほど日本社会の中で上位やら中枢やらに位置できる。
という構造が続いている。
http://sun.ap.teacup.com/souun/10132.html


2013/02/21 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20130215/456462/
持ち株会社の日本郵政は、グループ各社の拠点とシステムを接続する「郵政総合情報通信ネットワークシステム(PNET)」を2014年1月から1年〜1年半がかりで段階的に刷新する。これに先立ち、郵便局など約2万7000カ所の拠点と全国約30カ所のデータセンター(DC)との間に、接続を仲介する「集約センター」を2カ所設ける。これにより、拠点新設時の接続テストの負荷を減らす。これまでは拠点を増やすたびに各DCとの接続テストが必要だった。

日本郵便は、ゆうパック系と旧日本通運系の2系統に分かれていた宅配便のシステムを一本化する。2014年度に稼働予定だった次世代郵便情報システムのうち、宅配便の機能を2013年4月に先行稼働させる。2009年にゆうパックと旧日通の「ペリカン便」を事業統合し、2010年に同事業を日本郵便が継承してきたが、2系統のシステムを併存させたままで、ITコストがかさんでいた。

ゆうちょ銀行は住宅ローンなどの新事業を始めるにあたって、3年間休眠させていた融資システムを稼働させる。2013年4月以降、事業認可が下り次第、稼働させる。このシステムは旧UFJ銀行の勘定系システムを基にNTTデータがカスタマイズしたもの。231億円を投じ2010年1月に完成したものの、事業認可が下りずに稼働できない状態が続いていた。

同行の勘定系システムは2013年1月に刷新が完了した。東西2箇所のDCに分散していたシステムを統合し、運用保守費を減らす算段をつけた。

かんぽ生命は、2012年11月に発覚した保険金の支払い漏れを受け、支払い管理体制を改善するシステム改修に着手している。さらに2017年1月、契約管理などを担う基幹系システムを刷新する。

郵政グループのシステム刷新はこれまで、政府の度重なる政策変更に振り回されてきた。日本郵便と郵便局会社の合併を経てグループ体制が固まり、2015年の上場を目指してようやくシステム刷新攻勢をかけ始めた格好だ。ただし現政権下でも新規事業がスムーズに認可されないリスクは残る。巨大なITインフラの刷新にてこずる可能性もある。


https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/306343422355185665
政府、JT株9700億円分売却へ…復興財源に(読売新聞) - Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130225-00001250-yom-bus_all
『復興財源、復興財源』
て、言い訳をして 国民の資産を売り飛ばして、
気付いたときにはスッカラカン。
こうやって政治屋どもは売国キックバックで儲けてるんだろうな。


https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/306736886523764736
安倍晋三が、50兆円を手土産に米国に朝貢した。
そして郵貯マネー約270兆円、医療保険を通じた日本人個人資産700兆円を米国に献上した。
長い射程で見ると、TPP参加の真相は そういうことだ。


2012年4月30日 http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/571.html
どさくさに紛れて通ってしまった郵政売国法案(中身はTPPによって小泉竹中案になる)

2012/04/04 http://yaplog.jp/warabidani/archive/1949

――――TPP参加論者たちは、小沢さんはもともと市場開放論者だったじゃないかという物言いをする。
小沢:そう。僕は開放論者ですよ。

――――かつてのウルグアイ・ラウンドの時も、いち早く開放して有利な交渉権を獲得しようとした。
小沢:僕はそう主張した。だけど、日本政府はそれをいえなかったわけだ。
あの時は自民党内で話が全部でき上がっていた後だから、そこから動かす余地はあまりなかったんだけれど、僕は自由貿易に原則賛成したうえで交渉すればいいという意見だった。

今だって政府に交渉能力があるんだったら何も心配ないです。

――――しかし……。
小沢:ないから心配になる。

――――アメリカの言いなりになると、どういう問題が考えられるか。
小沢:協定書に載っているとおりですよ。23分野かな。でも、実はマスコミが一番騒いでいる農業なんて、アメリカにとっては大したことではないんですよ。

――――それでアメリカが儲かるなんてことはない。
小沢:日本の農林水産業の年間総生産高は13兆円です。だから、金額だけでいえば大したことではない。
ただし、それに関わっている日本の農家は直接的な打撃を受ける。その対策は十分に講じなければならない。

でも、アメリカの狙いはそれじゃないんです。案の定、アメリカは挙げてきたでしょう。
郵貯とか医療とかですよ。
アメリカは自分の都合のいいところの規制撤廃を求めてくる。
すでにその国の市場に入り込んでいる分野は黙っている。

今の時期に 郵政の話を論理構築して理論武装をしておくことは無意味では無い、
次の次 もしくは 次の次の次 を見越しておく事に意味はある とは思ってたのでね。


https://twitter.com/co2tw/status/306019876013735937
日米共同声明の英文(ホワイトハウス)http://ow.ly/hZSHQ
日本語仮訳(外務省)http://bit.ly/YtT0Lk
実際のTPP交渉でも英文が正本で日本語は仮訳なんでしょうね。
英語と日本語の両方を正本にしなければ 対等な交渉は無理。

https://twitter.com/Godonof/status/306022964716003330
で、ホワイトハウスの声明をGoogle翻訳にかけたんだけど→ http://bit.ly/YrGwCa 
随分とこっち→ http://bit.ly/YrGutL と違うね?w
どっちが正しいのだろうか(棒)



https://twitter.com/Kane_U_2G/status/305887174761525248
また殺ったのか・・・。一時停止違反の運転者を警官数人でうつぶせ状態にして現行犯逮捕→直後に死亡
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130225-OYT1T00063.htm
掠奪目的での集団リンチで一般民衆を虐殺する集団が数十万人に野放しとされている
これがウツクシイなのニホンジンのコッカのニホンの本質だよね。




https://twitter.com/tetuo64/status/306441085608132608
民族と顔の違い──美女とブサメン考察 - Togetter
http://togetter.com/li/458757/

おかあつ氏の この話、必読や。
俺が薄々感じていた事、分かりやすく文にしてくれてる。
…多神教文明人の状況証拠の話とも思える。

http://twitter.com/ats4u/status/303725972363042816
僕がタイ東北にいるからか、それとも僕の能力なのかわからないが、僕は民族の違いがわかる。
つかタイ東北の人は大抵民族の違いがわかってる。
顔とか訛りとかですぐ見抜く。
で、真似している内に僕も多少出来る様に。
でその後、僕は中国に行き、色々違いが目に飛び込む事に気付いた。

http://twitter.com/ats4u/status/303726532415852544
中国は色々な民族がゴチャゴチャになっているから、いちいち気にしていられない、
と中国の人は言うが、一方「外地人(他所者)」「内地人(地元人)」という言葉があるくらいで、
やっぱり漠然と自分たちとそれ以外は見抜いている。
潮州の様にはっきりした方言を持っている地域であれば、なおさら。

http://twitter.com/ats4u/status/303727208432824320
で、日本人が中国に行くと、まるで目が見えないのではないか、という位に、民族の違いに盲目で、
僕にはそれが物凄く意外なことに見える。
これは、バンコクの日本人に顕著だが、
中国の日本人も、アメリカの日本人も、フランスの日本人も、イタリヤの日本人も、
どうも同じ様な気がする。

http://twitter.com/ats4u/status/303727448061771776
(ニューヨークの日本人だけ何か例外で、
 民族の違いに非常に敏感な人が多い気がする。
 なんでなんだろうか。)

その辺りの答えの一つとして
 極東の一諸島の社会共同体は多神教で文明人である
という事を書いてきた。
だから 民族的差異を寛容とする美徳と美意識が“普通の事”な肌感覚の話 となる。
そういう人間達が
 一神教で蛮族野蛮人
 一神教で文明人
 多神教で蛮族野蛮人
という世界へ行って 民族的差異 階級的差異 に鈍感となる、のはむしろ 当たり前の反応でしかない。

津軽弁しか話せない人 と 薩摩弁しか話せない人 って会話が成立できるのかなぁ?w
とか思う時に 其れは多民族国家なんじゃね? なんて思う。
ニホンジン と 多神教で文明人 を並立の関係にして「国民の生活が第一」の日本人とする
とか思う時は やはり其れは多民族国家じゃね? なんて思う。

 多民族国家でありながら
 他者へ寛容になり認めあって生きていく事を当然な肌感覚の如きの美意識にまで昇華させて
 日常的には多民族国家を意識することなく生きていく
って書くと コレって凄いことじゃね? って思うんだよね。

俺達にしてみたら 当たり前の事を当たり前にする たった其れだけの事なんだけどね。
おそらく他の民族との残滅戦を歴史に持つ海外の民族達には 信じられない夢物語の世界 に映るだろうね。


その後に上記の記事は 容姿の醜美の話 をしている。
 イケメンやブサメンとは美の一面的な観点に過ぎず
 他の地域へ行けば そもそも美意識・価値観が違うので 価値観が逆転する事すらある。
という話である。

その辺りの話の入り口として だから俺は「夏の葬列」様からのコピペをし続けた。
其の先で 多面的な視点 多様な価値観 他民族国家としての生き方 という書き方をしてきた。

つまり
 価値観や美意識や美徳観念が正しいか間違っているか
  よりも
 多神教で文明人とは何か? を先に語る必要性が有る
と俺は考えた。

 一神教で蛮族野蛮人
 一神教で文明人
 多神教で蛮族野蛮人
他の民族 他の宗教 が間違っている とか言うよりも、
そういう連中が 大量虐殺と民族浄化を仕掛けては詐欺をしまくっている としても、
だからといって
 俺達が「“「多神教で文明人」の資質”を かなぐり捨てる」では意味が無いのではないか?
と俺は考えるんだよね。
 一神教で蛮族野蛮人
 一神教で文明人
 多神教で蛮族野蛮
へと変容すれば良いのか? なんて思っちゃうんだよね。

勿論に 座して死ね とは微塵にも思わない。
「自分達が何者なのか?」を もっと良く考えていく必要が 色々な事よりも先に有るんじゃないかな?
なんて考えるのが俺なんだよね。

自分達の価値観・美意識・美徳観念・生き方を見定めて 其の先を模索していく、
それって野村野球だよねw
 一線を越えた悪逆非道をしてまで勝つ はしないけど 其の一線を越えないギリギリまでの事はして行く、
 だからこそ野村野球の大前提 として
 「キャンプ中の野村ミーティングは 野球の話 よりも前に まず人間形成の話が先に来る」となる。
という事を橋上は伝えてくれたよね。
そして 其の昇華の先に落合や原が居る。

此の価値観の距離感覚や肌感覚は
コミケやニコマスやボカロやMMDでも
 言うまでもなく成立する
という共同体の共通意識として成立していたよね。
こういう書き方をすると
 文月式の魔王エンジェルの話 もまた そういう事なんだろうな
なんて考えてしまう。

こういう感覚の拡大された先に twitter界隈というのがある、と俺は考えている。
おそらく 相当に監視された状況にある と考えてはいるが
俺からすれば 其れ以上に極めて面白い実験場である とすら考えている。

想定を超えるか否か? その前に粛清が始まるか否か? は あるけれども
良い意味でも悪い意味でも 極めて面白い と俺は思っている面が有る。

監視している者達 が 監視する為に得続けている情報を
 そういう観点での「極めて面白い」を 情報流通の論理構築の上へと昇華させる為に使ってくれる
なんて可能性は おそらく限りなくゼロに近いが。
もったいないなぁ と俺は思うけど、
んなことは鼻から想定の範囲内なので 俺は俺として勝手に進むだけだ。




https://twitter.com/tetuo64/status/306067672217571329
俺みたいなのは
汚染食物を食べながら 汚染地帯で生きていくしかない んだ。
金とコネがある奴は、早く此処から出ていった方がいい。

https://twitter.com/tetuo64/status/306069742513434624
ダメだ、どう考えても最終的には暴力と暴力のぶつかり合いしか思い付かない。

https://twitter.com/takec1068/status/306381226464387073
ジャンプの新しいマンガであったなぁ
「ルールは守らないといけない」みたいなことを言われて
「相手がルールを守る気がないときはどうするんだ?」って返す主人公。

ドキッとした。
それでも「ルールの範囲で戦わないと、そうやって勝ち取ったものでないといけない」っては思うけどね。
相手がルールを守るか否かに関わらず
とにかく俺は 俺の美意識を守る 俺の美意識で生きる それだけだ。


https://twitter.com/takec1068/status/306381379749433344
まぁ、きれいごと言って それでダメで そして死んでいく にしても それはそれで良いさ。
でも、ちょっとくらいは前に進めたいんだ。

https://twitter.com/takec1068/status/306727026545545217
「生保を打ち切られてから死んだ人」や「生保を断られて死んだ人」は どのくらいいるのかなぁ・・・

https://twitter.com/tetuo64/status/306432857046413312
生活保護受給者の自殺率の高さは、高すぎる。ひどい。
http://naga.tv/wp-content/uploads/2013/02/d7419b571b66cb6c38f2b432b9f316c9.pdf
この国が地獄である事の証明
正直に言えば 想定の範囲内の数字。 むしろ 少ない とすら思ってます。
ニホンの統計上の自殺の数は 既に完全に無意味なので。

変死や死因不明が激増し続ける という中で 自殺の数だけが横ばい なので、
もうチャンチャラオカシイな話でしかない。


自殺大国日本・自殺者は年間10万人を超えている可能性: わんわんらっぱー
http://wanwanlapper.seesaa.net/article/102383670.html

警察が扱った死因不明の異状死体が約16万体で、10年前の1.5倍。解剖率は10%未満 (2009年3月24日 民主党 柳澤光美 国会にて
http://www.asyura2.com/09/social7/msg/460.html

「変死体」と自殺の関係について
http://d.hatena.ne.jp/NORMAN/20090812/1250045627
変死体などの半分は自殺とみなす という考え方もWHOには有るようだし
いずれにしても 自殺 よりも その周辺事情の方が問題は遥かに深刻で危険 だと思う。
それよりも 自公連立の以前と以後の変死や自殺の中身の精査 の方が必要だと思う。

そういう角度から考えると 自殺と生活保護の関連性の問題は
 自殺と言及されやすい
という観点にこそ意味が有る と思う。


1. 自分から死を選ぶ→自殺
2. 他者から殺される→自殺
3. 他者から殺される→自殺→変死もしくは事故死

一番に生命保険などの保険金が出やすいのは どれ?
逆に 最も生命保険が出にくい階層は どのような扱いにされる?

つまり
1. 自分から死を選ぶ→自殺 な自殺として数えられやすい階層 とは 生活保護世帯 なのでしょうね。
言い換えれば
生活保護世帯で 2. 他者から殺される→自殺 3. 他者から殺される→自殺→変死もしくは事故死 が起きる
という可能性は極端に低くなる これは想定しやすい話だと思う。

もっと言ってしまえば
 生活保護世帯の 1. 自分から死を選ぶ→自殺 な自殺 としてしまいたい連中が居るんじゃね? 
とすら思っちゃうけどね。

さて この資料は長妻からのようだけど
流石に そういう事への言及は出来ないだろうから むしろ掴まされた情報な気がするけど、
そういう意味合いから邪推すると 色々と面白いかも。



http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/469.html
2013/2/26 見過ごせない!勝栄二郎前財務次官の補正予算500億円"ブン捕り" (日刊ゲンダイ)

、「情報通信研究機構」の予算は、
本予算ではたった5800万円なのに、
補正額は862倍の500億円とケタ違いなのだ。

これには、衆院予算委で民主党議員が「査定が甘いのではないか」とカミついたが、
麻生財務相は
「時間の余裕がないので甘くなった、というご指摘を否定するつもりはありません」
と開き直っていた。
巨額の予算の使い道について、所管の総務省はこう説明する。
「より早いネットワークを構築するため施設や、情報セキュリティー分野の研究をするためのお金です。
 社会の要請があってのことですから、金額は妥当なものだと考えています」(総務省技術政策課)
国民にしてみれば、官僚の天下り業界にカネを落とせと要請した覚えはない。

ジャーナリストの山田厚俊氏が言う。
「大物次官の天下り業界に巨額の予算がつけば、他の業界も、高待遇で天下りを受け入れるメリットは大きいと考える。そうなると、今後も官僚の天下り先が増えていく。そもそも、今回の補正予算はデタラメだらけで、民主党政権で統廃合が決まった独法にどんどん予算がついている。天下り禁止もナシ崩しに容認され、昔ながらの自民党利権政治が完全復活したということです」
シロアリを肥えさせるだけの補正予算なら不要だ。巨額の血税をムダに使われても、
黙って安倍政権を支持している国民はお人よし過ぎる。



http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/462.html
大新聞のTPP報道は全部ウソッパチだ これぞ大本営発表の典型 (日刊ゲンダイ)

http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/326.html
TPPの強行と裏社会の今後のシナリオ・・米国に寄生し国民を選別?転ろげ落ちるのは誰?

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/460.html
安倍首相は何故一気にTPP推進に走らざるを得なかったか  孫崎 享

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/403.html
奴隷根性丸出しの安倍首相  孫崎 享

孫崎では むしろ こうとしか言えないわな。
ただ こういうことを しっかり言ってくれる人が居る
ということ自体は とても大切なので 助かってます。



https://twitter.com/masakarinuts/status/306535284152086530
オバマのあの態度は誠天さん指摘の通り、安倍が不正選挙で首相になったからだとしか思えない。もしくは、オバマの「日本の国民も、国防軍ガーとか騒いで米中関係を邪魔するカルトな安倍支持に疑問を持てよ」とかいうメッセージだったのかもなぁ。
迷ってる とは思いますね。
TPPを受けるか否か についてはですね。
ただ いずれにしても ああいう態度をするのがオバマにとっては得策なのは確かですね。

だから そういう観点をも含めた隕石騒ぎを どうしても邪推はしてしまいますよね。

そしてTPPの話とは切り離された所で、
ニホンにしてみれば 対米関係よりも
これからの G20級の格の国々 のみならず G20以下の格の国々との
すなわち 殆どの外交関係に致命的な問題が生じる事となるでしょうね。
既にフクシマで決定的な外交的致命傷を受けているのですからね。

戦前の国連脱退って 細かく見ると こういう事も有ったのかなぁ?
いや全くに調べて無いから分からないのですが。

逆にG8級の国々は
 これから ニホンと極東の一諸島の社会共同体が持つ財 を食い物にしやすくなった
となるでしょう。
つまり やっぱりニホンの一人負けのディプロマシーが始まる という モスクワの話の延長線上になりますね。

この点で オバマの財政赤字の危険性をG8が守る という協調は可能になる。
だから ニホンからのTPPを受けるか否かをオバマは迷う にもなる。
むしろ受けてしまう時のリスクの方が高いとは思います。
状況次第かな、で 俺的には3:7位かな という感じですね。

なので いずれにしても
外交的孤立 と同時に 掠奪が始まる のですが
当然に「其の上を行く」をも考える必要が有る訳で。
まぁ そういう事なのでしょうね。



http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/433.html
『美味しんぼ』原作者 「日本は原発事故を忘れている」〈週刊朝日 2013年3月8日号〉 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130225-00000003-sasahi-soci

原作者の雁屋哲さんは、1988年にオーストラリアに移住し、
日本と行き来しながら創作、執筆活動をしている。
あ 向こうに居るんだ、知らなかったw
なのに福島へ入るのね、そら凄いや。

オーストラリアにも日本食材のスーパーマーケットがあり、日本からの輸入食材がたくさん売られています。
特に風評被害などは聞きません。

しかし、こちらでは今も、熱心に福島第一原発の状況が報じられている。
原発が爆発した時の映像が流され、しばしば危険性にも言及する。

最近では、日本では爆発の映像も あまり出さないんでしょう?
日本以外の国の人達は今も、強い危機意識を持っているのに、
肝心の日本人が、事故のことを忘れつつあるように感じるんですよ。
いずれ色々な面で 取り返しがつかなくなるだけ
でしょうね。
だから俺は 其れへ対応する話をしているんだけどね
新聞などの報道は、どうしても断片的になってしまいます。

それに対して漫画は、ある物事を全体的にまとめられますし、記録性も高い。
『美味しんぼ』は30年続いていますが、30年前の漫画を未だに読んで頂けています。

だからこそ、安直なメッセージは発したくないんです。
取材を通じ、何が「福島の真実」か について僕なりの考えはできました。

しかし、それを押しつけるのではなく、
僕が この目で見た真実だけを漫画で読者に突きつけ、
それから後は、読んだ人に考えていただきたい。

今は そう願っています。



「福島の子どもたちはチェルノブイリより危険」 今後、甲状腺がん激増のおそれ (日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/456.html
福島原発事故の放射能被曝による健康被害を懸念した郡山市の小中学生14人と保護者たちが集団疎開を求めて裁判を起こしている。「ふくしま集団疎開裁判」と呼ばれ、仙台高裁で抗告審が続いているが、そこに衝撃的な医師の意見書が提出された。

福島の小児甲状腺がんの発生率は「チェルノブイリと同じかそれ以上のおそれがある」と指摘しているのである。

裁判は原告側が11年6月に郡山市を相手取り、福島地裁郡山支部に仮処分申請して始まった。1年8カ月にわたる「異例」の長期裁判を経て、近く結論が出るとみられるが、19日付で原告側から一通の意見書が提出された。

北海道・深川市立総合病院内科部長の松崎道幸医師が書いた「今、福島の子ども達に発生している甲状腺がんについて」である。松崎医師は、福島の県民健康管理調査の検討委員会が13日に公表した「18歳以下の甲状腺がんは3人」との報告を受け、チェルノブイリ原発周辺で行われた10歳以下の子どもの健康調査データと比較した。その結果、チェルノブイリでは事故後5年経ってから、約1万4000人に1人の割合で甲状腺がんが見つかったのに対し、福島は3800人に1人(7人の疑いも含む)と極めて高く、しかも、発見された期間が短いことから、今の福島の子どもたちが「チェルノブイリ高汚染地域の子どもに匹敵する頻度で甲状腺がんが発生し、今後、激増する恐れがある。福島中通りとその周辺の放射線レベルの高い地域に居住を続けることは、医学的にまったく推奨できない」と断じているのだ。



http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/415.html
2013年2月25日 寒〜い民主党大会 さらに凍りつかせた来賓たち (日刊ゲンダイ) 

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/464.html
[PC遠隔操作裁判] 弁護側の"奇襲"に検察はどう出る!? (日刊ゲンダイ) 



https://twitter.com/takec1068/status/306386063805542400
広島>阪神>侍ジャパン>オーストラリア>ブラジルってことでおk?
物事を正確に書くとすれば 広島>阪神>山本浩二>オーストラリア>ブラジル かとw






posted by 誠 at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご飯炊きのコツ
土鍋が超オススメです。500円程度の安物で充分。
サイズは6号(約0.7L)で、1〜2合炊くことが出来ます。少量炊きでも美味しく仕上がります。

研ぎ、浸しまでは普段通りで構いません。

炊く時はの初めちょろちょろは大間違い!火力はいきなり強火です。
6号鍋ですと、3〜5分で吹きこぼれます。この吹きこぼれる直前に極弱火にします。直前には、ぐつぐつぶわ〜っという、ソレまでとは違う音がしますので、良く耳を傾けていて下さい。

弱火にした後、5分前後で、湯気がほとんど出なくなり、うっすらお焦げの香りが混じってきます。
ここで、5秒だけもう一度強火にして、火を切ります。

10分程度蒸らします。蓋はゼッタイに開けてはいけません( `・ω・´#)

吹きこぼれだけ失敗しなければ、まず上手く炊けます。お試し下さい。
Posted by へっついねこ at 2013年02月28日 21:31
ためになりました\(^ー^)/
Posted by ノーチップ at 2013年03月05日 06:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。