https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2007年03月01日

妄想する狂人

普通の更新だったんだけど 相変わらず無駄に与太話妄想話が長いので
今回だけは格納します。



地域間の所得格差:「小泉政権下で拡大」実証 係数、02年から上昇−−毎日新聞集計
記事右側に 都道府県別と平均所得ランキング上位下位30があります。
毎日は こういう記事を載せていれば良いんだよ。
頼むから消さないでくれよ。 


色の決まりを知っていれば「センス」がよくなる
( 以上 情報リンク元は なおみん 様より )

「ネット君臨」問題が明らかにしたもの・前編
「ネット君臨問題」が明らかにしたもの(後編)・嫌悪感の源泉はどこに
時代の変化に気付かないのは一部の記者や新聞社に限ったことではない。自身のみが「発信する側」であり続けていると思い込んでいるマスコミは多い。

 例えば、そのまんま東こと東国原宮崎県知事の記者会見は、県のホームページから動画共有サイトに転載され、多くのネットユーザーに閲覧された。

 映像に視聴者がテロップを入れることが出来るサービス「ニコニコ動画」では、「粘着して副知事の質問をするマスコミ」とのタイトルでアップされ、「この記者態度悪いな」「誘導尋問してんじゃねーよマスゴミが」「ブチ切れたらその瞬間だけ映すんだろうな、マジ腐ってる」と辛らつな批判の書き込み(テロップ)が並ぶ。

 いまや、記者も劇場の舞台に引きずり出されてしまっている。記者は劇を伝える観察者のままではいられない。言動だけでなく表情や服装も見られ、ユーザーによって判断される。しかし残念なことに、多くの記者たちは、このような変化に気付かぬままで、その姿はマスコミを批判するネットユーザーの格好の材料となっている。

 ネットによって個人が自由に情報発信できるようになり、多様な言論、考え方が顕在化した。それによって、マスコミのアジェンダ設定力は従来に比べて相対的に低下しつつある。マスコミのネットへの嫌悪感、感情的な批判は、その焦りの裏返しと言えなくもない。ネット君臨をめぐる議論のすれ違いは、日本における従順な「マス」という大きな幻想が消えかかっていることを示しているのかもしれない。
まぁ 環境は常に変化するのに 思想を変化させられない者達は
古今東西を問わず常に多い。
そういう者達は「頑固」になってしまっている。
経験を重ね年を経る事で思想を変えられなくなり「頑固」にさせる
と考えるのは的外れだと思う。
成功が人を「頑固」にさせる のだから。
マスコミに居る者達の中にいて
報道の自由という利権特権の中から高収入を得ている者達は
その高収入ゆえに 自らは成功者である と錯覚してしまうだろうが、

自らの仕事の質を根本的に問われる事が無くても成功者であるのならば
環境の変化が起きていても 
成功者達は何故に自らを思想を変えようと思うのだろうか。
今 日本の成功者達の殆どは 見たいと思う現実しか見えないだろう。
しかし日本という共同体の現状は 根本的に変質している。
没落は止まらない。

参考:天漢日乗: 新聞記者を辞めたい

YouTubeを利用した動画再生サイト類について、JASRAC「当然違法性を問われなければならない」
著作権ヤクザのカネの流れの不透明さについては 当然違法性を問われなければならない
JASRAC訪問見物記 日本音楽著作権協会と古賀政男記念音楽博物館は隣り合わせ。
古賀財団問題、知ってますか
 そのJASRACの資金管理の不透明さを最も象徴しているのが、
1994年に発生した古賀政男音楽文化振興財団へのビル建設費用78億円無利子融資問題です。
JASRAC理事会のごく一部だけで決められたと言うこの融資には当初から
「古賀財団の財務状況もハッキリしないのに、
 これだけ巨額の資金を無利子で融資するのは非常識だ」と
JASRAC内外で批判が相次ぎ、
協会員である小林亜星・三枝成彰・すぎやまこういちの各氏ら50名余りが
理事会に対し融資の撤回と執行部の退陣を要求。
しかし理事会側は「融資に問題は無い」として申し入れを拒否したため、
小林氏らは融資の差し止めを求めてJASRACを東京地裁に提訴しました。
結局、この訴訟は融資額を52億円に減額することで和解が成立しましたが
著作権等管理事業法が成立した今、文化庁が監督指導権限を放棄してしまったら
こういう問題が至る所で頻発しないと言う保証はどこにも有りません。
もし著作権管理業が独禁法第21条(旧・23条)を理由に
完全無欠の「治外法権」区域化さてしまったら
相当な額の金銭が闇に消えるのを
コンテンツ・プロバイダーであるメーカー各社は覚悟しなければならないでしょう。
もし10年以上営業している販売店(音楽を何らかの形で利用している全て)
開業時からの「中古税」(と称するようなモノ)を遡及徴集されたら
間違い無く潰れるでしょう。
しかも、裁判所はJASRACが使用料の認可以前の著作権料を徴集するのを
「既にカラオケ店が払ってしまったと言う既成事実が存在するから仕方が無い」
的な理由で追認してしまう為
「最高裁判決までに既成事実さえ作ってしまえば
 中古市場(音楽を何らかの形で利用している全て)を壊滅させられる」
ことになってしまいます。
2000年の文章だが これは更に惨い現実になっている。
確実に日本の町並みから多彩な音楽は消え去ってしまった。
文化庁の「プロコピーライト」とでも言うべき政策に於いて
JASRACが果たして来た役割が極めて大きいことがよくわかります。
今後「著作権」と名の付く業界団体は
全てJASRACを手本に「既成事実さえ作ってしまえば良い」
と言う態度を顕在化させるでしょう。

 やはり独禁法第21条は改正すべきです。
  →私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律 第6章 適用除外
第21条
この法律の規定は、著作権法、特許法、実用新案法、意匠法又は商標法による権利の行使と認められる行為にはこれを適用しない。


音楽CDが売れないそうですが
間違いなく携帯の特に着うたに喰われている、
なのにマスコミは いまだにネットが悪いとか言うし
携帯を悪くする言葉は 一つも見かけませんwwwwwww。
その話とは別に 今はその着うたのカネの流れが気になる。

宇多田「着うた」発売前に200万件
 宇多田ヒカル(24)の新曲「Flavor Of Life」が、28日の発売を前に「着うた」のダウンロード数が200万件を突破した。CD発売前としては史上初の大台で、早くも約4億円を稼いだ。同曲はヒット中のTBSドラマ「花より男子2」のイメージソング。ドラマの視聴率同様、さらに売り上げを伸ばしそうだ。
 アルバム「First Love」で売り上げの日本記録(980万枚)を持つ宇多田が、今度は音楽配信でも日本記録を打ち立てた。
 発売元の東芝EMIによると、「レコード会社直営♪サウンド」「music.jp」の音楽配信サイト2社の累計で、宇多田の新曲「Flavor Of Life」の着うた(45秒間、210円)と待ちうた(20秒、105円)が、27日集計で200万ダウンロードに達した。CD発売前の数字としては、史上初の大台突破となった。
 同曲は、1〜3月クールの連続ドラマにおいて放送8週目で初の視聴率トップ(22・7%)に躍り出るなど絶好調の「花より男子2」のイメージソング。毎週クライマックスの場面で5分間のフルサイズで流され、すっかり茶の間でもおなじみだ。
 東芝EMIによると、「着うた」と「待ちうた」の配信がスタートしたのは1月5日。ダウンロード数の総合チャートで1位に初登場後、同26日から2月23日まで29日間連続首位を記録するなどぶっち切りの強さを見せている。
 28日発売のCDのジャケットは、手触り感あふれる楽曲を象徴した“おにぎりマーク”が印象的。宇多田は来月2日のテレビ朝日「ミュージックステーション」、8日のTBS「うたばん」など出演も相次ぎ、CDセールスでも首位獲得は確実視されている。



Youtube側からアク禁されたハイエナ企業ニコニコ動画が生き残る方法
YouTubeの著作権対策は「動画の音声」によるフィルタリング
ニワンゴ 自社動画サイトを開設へ
「ニコニコ動画」、クローズドガンマサービスのテスター10万人募集 (面白ニュース 様)
さぁ どうするのかなぁ ひろゆき、
ひろゆき の2chドメイン問題や税金問題をうやむやにするかのように
先に先に行動を仕掛けている。
攻撃は最大の防御でもあるから これはこれで ひとまず正解かと。
やはり ひろゆきの能力は傑出している と妄想する。


県議会:「障害児も通常学級に」 7団体、見直し要望書を提出
法律の枠のみでは対応しにくい部分を 現場で個別対応している現状があるのに
何をヒステリックになっているんだか。
それとも現場では 融通の利かない対応しかできない位に
士気の劣化が起きているのだろうか。


伊吹文科相、講演で発言 日本は「極めて同質な国」
失言を避けられない「自己制御の能力」の欠如を露呈した政治家ですねwww
そして 末梢的なことばかりに突っ込むマスコミの質の劣化を また見てしまうwww


総聯、在日朝鮮人だけ「法の厳格適用」 安倍政権、非道な政治弾圧
安倍は在日、総連の扱いだけは立派だと思うんだ
そうかな?
アベが無能なのは想定通りなので もっと致命的な弾圧をするのを期待してたんだけど
この程度しかできなかった。
その持続する意志の弱さは 想定以下だと思っている。
正直 魔女狩りにも等しい位の朝鮮族狩りをして欲しかった、
それが良い悪いではなく
アベの首一つで どこまで炙り出せるモノか が見たかったから。


NHK:値下げ案なければ義務化見送りも 総務省
まぁ露骨な選挙対策だあな 争点化したら圧倒的に自民党に不利だしww
で 結局、問題の先送りしかできずに
特殊法人の病的な非効率構造 や 「報道の自由」利権の共同体へ与える弊害
を またしても放置し続けることで生じる損害に対し
誰がどのように責任を取り その損失を埋める明確で具体的な話を
聞かせて欲しいのですがねぇ
何度も言うように
税金もしくはそれの準じるカネから
年間500万以上の所得を得る者は例外なく
個人情報の保護を一部停止させる、
所得隠蔽者は殺人罪と同等の罪にする、しかない。


「マスコミ報道を過信してはいけない」とTBS報道局編集主幹、福岡の講演会で
はい 全くその通りです、
で 過信してはいけない「マスコミ情報」と「誠天調書の情報」 の
どこに差があるのかなぁ って空想してみると
1.共同体 民衆 に与える影響力
2.情報を出す事に対する対価
があると ひとまず妄想しました。
1.共同体 民衆 に与える影響力
より大多数へ影響力を与えるマスコミという存在は
それゆえに共同体の上部構造にあたる存在であり
その自由は下部構造より制限を受けるもまた必然で
だからこそ小さな間違いも許されなくなる。
俺も とりあえずアクセスがそれなりにあるようなのですが
既存マスコミとは比べ物にならない。
結果的に 言動の自由に対する制限は それなりのコト位しかしなくても
放置させられる が当然の成り行きになってしまう。
2.情報を出す事に対する対価
ここのアフィは今まで累計で1万円を突破しました 本当にありがとうございます。
だけど 既存マスコミが得ている労働単価の桁違いの高さと比べれば 桁が違いすぎる。
その個人が得られる所得の大きさは
その大きさ自体がその個人の持つ権力(というか力)の大きさである
という暴論を掲げてみます。
その場合 マスコミという上部構造に居ながら 更に高所得を得ている者達は
共同体の上部構造に居る存在として より高度で多くの責務を求められる。
「間違いでしたスイマセン」で済まされる状況が
誠天調書の俺 と マスコミの中の人達 で違いが出てくるのもまた
当然の成り行きになってしまう。

俺は自らの立場に甘えることなく
無い知恵を絞って言葉を綴っているつもりだけど、
現実には弱者利権に立っている とも思っている。
その甘さを常に省みたいとは思いながら
今日も今日とてココに居る。

で マスコミが その中の人達が「間違い」を犯した場合
「スイマセンでした」で済まされる訳は無いんだけど、
現状では、そのシステム 機能 マスコミの中でも更なる上層部が
その「間違い」に対して その責務に値するだけの責任を負っているとは到底に思えない。
現場に責任を押し付けて としか思えないことが あまりにも多すぎる。

戦後の日本は 一億総中流=連帯責任という意識で現場に責任を回しても
現場での吸収が可能な時代だった
日本は 確実に階層化が進んだ以上
現場は下層民が主体となり 責任は吸収されなくなっている。
結果的に どんなに注意を払っても生じる「間違い」が起きた時に
共同体の より上部構造に位置する者の責務は更に厳しく問われなくては
責任を吸収させる場が無くなり
共同体全体の縮小にしか結びつかなくなっている。

でも 一億総中流に生きていた人達は
自分達が上部構造に居る場合でも それを殆どの人が認識できていない。
元より 人の心に期待する なんて性善説な考え方は全く期待していない。
よって
肥大化したのに その大きさに求められるだけの責務を負わない
NHK 日本テレビ読売 TBS毎日 フジ産業経済 朝日 テレビ東京日経
及び 上記と関係している企業から所得の半分以上を得ている年間所得700万以上の者の
個人情報の一部は保護されない、
とすべきである。
所得隠蔽者は殺人罪と同等の罪にする。
マスコミの負の構造を正すには これ以外はムリ と妄想する。
正直 中の人達の一人一人は誠実で心から頑張っている人達が多いと思いたい。
でも もう そういう性善説で根本的に解決できるほど
現状の負の構造は甘くないと思う。

ふぅ 与太話 妄想話ですねwwww
個人情報を晒す それだけで どれだけの効果があるかは不明だけど
単純 で 大きな効果 で即時可能な方策だと妄想しています。
現実化できるかどうかは全く度外視ですけどねwww


あるある問題、日テレ社長が関テレに苦言
 日本テレビの久保伸太郎社長は26日、「発掘!あるある大事典II」の捏造(ねつぞう)問題で「説明責任を果たしていない」と批判されている関西テレビに対し、「言論・表現の自由を要求する以上、自律的に自らを正さねば、世の中の納得は得られない」と苦言を呈した。
 また、「あるある」問題を受け、今国会に提出予定の放送法改正案に放送局への新たな処分が盛り込まれる見込みであることについて、「公権力の関与は少ない方が望ましいが、今回の事態は非常に深刻。よくぞここで止まっているという感じだ」と述べ、一定の理解を示した。
で 具体的なカイゼン案は?
無能な下層民の俺以上のモノを見せて欲しいものですが。

( 以上 情報リンク元は 移譲記章 様より )

http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20070228
JWORDは絶対にインストールしないで下さい スパイ同然ですので
●「ひろゆき」の架空の住所(1)
ここに一通の書類がある。コビーされたものである。氏名の欄には、西村博之とある。
今まで「2ちゃんねるしは風向きがかわってきたか、
フライデーなどが「ひろゆき」を追及するようになった。
考えてみれば、何で逮捕されていないのかがよくわからない。
DHCの件で告訴状を受理しておきながら、逮捕をしないという不可解さ。
しかし逮捕に動いたのである。逮捕前に所在確認のために刑事を張り付いていた。
逮捕が確実と思われていたのだが、突然、撤収されたのだ。
何があったか、わからないが、:検察の方針と言われている。
それ以来、逮捕はされずに好き勝手にやりたい放題である。
以前、漫画喫茶で「2ちゃんねる」の書き込みをしている兄ちゃんを二人見かけたが、
絵で書いたように小太りでだらしない格好だった。
二人が二人ともそうである。思わず笑ってしまった。
こういう人たちに支えれているのだろう。
物陰から人の悪口を書くという卑劣漢は。
この件が事実かどうかは分からない、
が 特に生保関係では極めて良質の記事を出してくれて
一般大衆の側からの視点でモノを見つめてくれる佐藤立志のマスコミ日記 様 も
馬鹿で豚な大衆は 絶対に必ず存在し しかも大衆の多数派である、
という現実を認めたくないのだろうか?
鳴く事しかできない豚は 鳴く事も許されないのでしょうか?
だとしたら 悲しい。
掃き溜めにも等しい場所が2chの中で収まってくれるのならば
むしろ全体秩序には儲けモノ 位に俺は思っているんですが・・・。
そんな現実を知ってか知らずか
結果的には体を張って掃き溜めを守っているひろゆきを
賞賛こそすれども 批判するのはあまりに・・・。


損保の何が何かわからない言い訳
損保の踏み倒し問題で、昨年12月の定例の記者会見が笑える。
会長の石原邦夫・東京海上社長が説明しているのだが、
火災保険の不払いについて研修をちゃんとやっているといっており、
なんで不払いが発生したのか全くわからない。
石原会長の言い訳では、研修もやり、商品説明も徹底していたのだが、
それでも不払いが起きたという摩訶不思議な話になっていて、
記者からとうとう「何で不払いが起こったのかよくわからない」と言われる始末。
石原会長、ちゃんと言えよ、
代理店が請求を上げたら代理店の手数料が減るって。
このシステムをぶち壊さない限りは、不払いは起きますってね。
私が調べた東京海上日動火災が公表した不払いの保険一覧表を、それぞれ
「主保険に組み込まれている費用保険金●」
「主保険に任意につけられている特約★」
「ダブっている主保険◎」に分類してみた。
これで不払いの傾向がわかるはずである。
「主保険に組み込まれている費用保険金●」(合計2万6666件 8億1739万円)、
「主保険に任意につけられている特約★」(合計1万6549件 11億4887万円)、
「ダブっている主保険◎」(合計1万7785件 24億2540万円)
となっており、
付随保険金がメインではなく、何と主保険同士の不払いが多かったのだ。
主保険同士の踏み倒しの原因は、
「似たような保障は踏み倒してもわかりゃしない」ということで、
本社の支払い査定が踏み倒していたのだ。
そうですよね、石原社長!


http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20070226
JWORDは絶対にインストールしないで下さい スパイ同然ですので
週刊現代「生命保険はいらない」を笑うw(1)
●週刊現代「生命保険はいらない」を笑うw
今日、発売の週刊現代の記事が笑える。
内藤真弓が指南しているそうだが、まず「この人はわかっているのか」と思ってしまう。
「現金さえれば、どちらの費用もまかなえるのですから、
 何でも保険に頼ろうとするのは誤りです」・・これには大笑い。
そんなことをあんたから言われなくてもわかっている。
それができないから、保険があるのではないか。
貯蓄は三角、保険は四角ということをまず理解する必要がある。
ホリエモンのように何も億のお金がある人なら、保険に入る必要はない。
それがないから入っているのである。
「若いうちに入った方が保険料が安くておトクですよ」というのが、
それが違うという根拠を挙げて欲しい。
しかも「自分が死んでも十分な貯蓄がある人は必要ない」というが、
金持ちほど保険金が大きいのだ。
しかも「いつ病気になるかわからないからとおっしゃっているので、
だったら健康管理のために、その10万円でスポーツクラブでも通われたらどうですか」とは、
まさに噴飯物である。
なぜなら健康管理というのは、
健康維持には有効ではあっても癌が発症しなかったとは聞いたことがない。
知人がスポーツマンで健康管理に十分気をつけていたが、
食道癌で私より早く逝ってしまった。
不摂生な自分の方が長生きしているが・・w
健康管理の予防と疾病とは違うのだ。
健康管理はあくまでも確率的に「している人」が「していない人」よりも健康的であるにすぎず、
スポーツジムに行ってもいかなくても、私の場合は同じだったw
また
「保険に入るポイントは、掛け捨ての定期保険に入ることだ。
 「終身保険」は定期に比べてはるかに保険料が高いため、
 おすすめできません」
この文章は、この人は本当に保険をわかっているのだろうか。
いいですか。保険料が高いのは、必ず支払いがあるためである。
損保と生保を比べてみれで、素人でもわかる話である。
傷害保険と疾病保険の保険料をくらべれば、わかるはずである。
傷害保険はほとんど支払いがないので、安いのであり、
しかも保障期間が短ければ、短いほど保険料は安くなるのである。
確率の問題だからである。
しかもあろうことか、全労済の「医療タイプ1600円」をすすめている。
いいですか。
私も以前は全労済を勧めていたが、
支払い査定の人から内部告発があって、それから全労済はすすめていない。
全労済は労働組合に偏重しており、
労働組合の連合の会長(鷲尾)が天下っていたし、とてもすすめられない。

週刊現代「生命保険はいらない」を笑うw(2)
和歌山カレー事件の時に
県民共済、JA共済。全労済の3つの共済に林真須美が入院給付金を請求したが、
支払い拒否したのは全労済たけだった。
まだ事件が発覚していなかったので、
支払いの悪さには「あー、やっぱり」と思った。
ブログにも書かれているが、
私の手元には加入者から不払いの告発が来ている。http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FNNS&action=l&board=2000116&tid=bafeya1a2a4oabbaqa4r8la4ka1aa&sid=2000116&mid=30


http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20070225
JWORDは絶対にインストールしないで下さい スパイ同然ですので
●ソブリンカムがやばいらしい
投資信託の中で、毎月、配当がもらえるというソブリンカムというファンドがある。
毎月、配当がもらえるし、4%の高配当なら御の字と思えていた
(契約時に1・575%をとるぼったくりw)。http://biz.yahoo.co.jp/funds/p/1131197C.html
ところが、プロが資金を引き上げて、株式に直接、投資しているのだ。
1月、2月は資金が出て行く方が多くなっているという。
残ったのは、「投信はプロ」(郵便局)を信じて資金を動かさなかった素人だったのだ。
去年の7月には純資産残高は5兆3109億円で、
一時、米国最大を株式投資信託の「マゼランファンド」の残高をはじめて上回ったこともあり、
銀行、証券、信託があおりにあおって素人に売りつけていたのだ。
そのため何がおこるか。
毎月、配当ができていたのは多額の資金が流入していたので、
元本から配当を出すことができていたのだ。
ところが、資金の入るよりも出て行く方が多いとなると、
結論はわかりますよね。「自己責任ってことで」で終わりである。
素人が「運用はプロに任せる」という言葉を信じて、
最後にババをつかんだのだ。
「日本の法則」にも書いたが、他人のために金をもうけてくれるという会社は、存在しません。
ご愁傷様です。

( 以上 情報リンク元は 佐藤立志のマスコミ日記 様より )
JWORDは絶対にインストールしないで下さい スパイ同然ですので


posted by 誠 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。