https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2013年09月11日

理想世界

時事ドットコム:フタバ産業元専務を逮捕=中国公務員に贈賄容疑−愛知県警
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201309/2013091100663&g=soc
中国の公務員に不正な利益供与を行ったとして、
愛知県警捜査2課は11日、不正競争防止法違反容疑(外国公務員への贈賄)で
東証1部上場の自動車部品大手「フタバ産業」(同県岡崎市)の
元専務、寺田武久容疑者(68)=同市矢作町=を逮捕した。
「間違いありません」と容疑を認めているという。

同課は1月、同社をめぐる不正融資事件で元常務らを逮捕し、
押収資料から利益供与が発覚した。
同法で外国公務員への贈賄が禁じられた1998年以降、この規定が適用されたのは4件目。

逮捕容疑は、中国での事務機器事業を担当していた2007年12月、
中国税関の検査で発覚した工場の違法操業の処分を軽くしてもらうため、
広東省東莞市の高級中華料理店で地元人民政府の幹部に、
四十数万円相当の香港ドルや女性用バッグを渡した疑い。

同課によると、寺田容疑者は見返りについて
「生産停止を免れ、罰金も軽く済んだ」
と供述。

02年ごろから同じ幹部らに総額数千万円を渡したと説明しているという。
(2013/09/11-20:28)

へ―(棒)

フタバ産業 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%90%E7%94%A3%E6%A5%AD
マフラーやエキゾーストマニホールドなどの排気系部品や車体部品を得意とする。

マフラーにおいては、トヨタ、日産、ホンダ、スズキ、ダイハツなど
多くの完成車メーカー向けに出荷しており、国内トップシェアを誇っている。


2009年(平成21年)、ビジネスデザイン研究所への社内手続きを行わず、凡そ64億円の不正融資を行い未返済額が約17億4,200万円に上ることや、有価証券報告書へ売上原価の過少計上などの虚偽記載が行われたことが発覚し、金融庁から課徴金納付命令が下され1816万9998円を納付した。東京証券取引所からは、有価証券上場規程第404条・第416条第1項違反として、上場違約金1000万円を請求される。同様に名古屋証券取引所からも、改善報告書の徴求がなされた。また一連の問題により、経理担当執行役員が懲戒免職にされている。同社の設置した責任追及委員会は、不正融資時の経営陣に対し約17億円の損害賠償請求を行うよう答申を作成、それに基づき名古屋地裁岡崎支部に損害賠償請求訴訟と、当時の取締役12名に8,000万円の返還を要求した。[1][2][3][4][5]

不正融資とされたビジネスデザイン研究所側は、工業用ロボットの売買契約は正規に交わされており、フタバ産業側の発表は一方的でかつ納得できないとし、場合によっては風評被害などで法廷で争う意思を明らかにした。[6]

2013年2月6日、関連会社への不正融資を隠す目的で書類を偽造するなどしたとされる事件で、前社長が有印私文書偽造・同行使容疑で逮捕された。また、不正融資目的でフタバ産業の当座預金から計約15億円を引き出したとして、業務上横領容疑で元常務、元執行役員ら3人が再逮捕された[7]。さらに2011年3月期までの4年間で計15億5000万円の申告漏れを名古屋国税局の税務調査を受け指摘された。2008年ごろから経営が悪化していた岩手県と佐賀県の子会社2社を支援するため両社からマフラーなどの部品を不当に高く買い取り、トヨタなどの取引先に同じ価格で販売していた。国税局は経費の過大計上で利益が圧縮されたと判断した[8]。

妙だねぇ(棒)

トヨタのハイブリッド技術を掠奪したいのは 何処の誰で
不思議な国策捜査は
 何処の宗主国サマから指示が出て
 何処の「日本人と日本」の実行部隊が行うのか
なんて事は 小沢事件 を見ても きっと良く分かりませんね。



https://twitter.com/kiraramaron/status/377733012210712576
IOC委員
「東京オリンピックおめでとう!
 ところで、DENTSUって日本のハウスメーカーでしょ?
 故郷に家を建ててくれるって・・」
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-644.html 

2012年10月21日 五輪招致書類、都が紛失 前回活動費、8事業18億円 http://t.asahi.com/8gxh 
ttp://www.asahi.com/national/update/1021/TKY201210200646.html

2020年夏季五輪の招致を目指す東京都が、
前回16年五輪招致で支出した費用の経理書類をめぐり、
保存期間内の8事業計約18億円分の文書を保存していなかったことがわかった。

朝日新聞の情報公開請求に、都は「紛失した」と説明している。

文書がなくなった事業では、都議会で「金額が業者の言いなりではないか」との指摘があった。
だが、具体的な内訳を示す経理書類がないと事業内容の検証ができない。
今回の紛失は、20年五輪の招致機運にも影響が出そうだ。

06〜09年度の都の招致活動費に関するすべての文書の開示請求に対し、
都は
(1)事業の支出名目や支払総額、契約時期を示す「契約台帳」
(2)事業の詳細を記した「仕様書」や「内訳書」などの経理書類一式を開示した。



納税する義務 って何?
「日本人と日本」という名が自分に関わる事すら恥ずかしい、
という感情を持つ俺がオカシイのでしょうかねぇ。

オリンピック招致活動とはスパイ活動そのものという事が ここ数日に調べて分かったんだけど
「オリンピック招致とはインテリジェンス(笑)なので“如何なる悪逆非道も正当化される”」
という ウツクシイ らしいですよ。

だから俺は そもそもの美意識や価値観や生き方の根幹 から話を始めているんだけどね。
あんなハイパーキチガイカルトな狂信的宗教神権国家の「日本と日本人」の
国 とか 国家 とか 民族 とか言われても 誰が共感できるの?

カルトの教条を叫ぶのは 宗教施設の中でだけにした方が良い と思うんだけどねぇ。
そんな自己制御の能力が有るのならばカルトへ堕ちる事は無いんだろうけどさ。



【遠隔操作ウィルス事件続報】同僚のPCからも遠隔操作プログラムを発見 片山被告弁護団が会見。
http://toracyan53.blog60.fc2.com/blog-entry-5413.html


災害や弾道ミサイルなどの緊急情報を国から地方自治体に伝える全国瞬時警報システム(Jアラート)の2回目の全国一斉訓練のトラブル、52自治体に
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130911/trd13091119380010-n1.htm
2012年9月の初訓練の284自治体からは減少した

総務省消防庁はトラブルの原因究明や自治体職員の研修を進めて、不具合の解消を図る。

トラブルは、国からの情報を受信できたものの、無線などを通じた住民への伝達が滞るケースが大半を占めた。新潟県長岡市では、予定していたラジオでの試験音声の放送ができず、担当者は「あってはならないこと。原因を確認し、改善したい」と陳謝した。千葉県八千代市は、防災無線で「試験放送です」と3回繰り返すはずが、1回だけで途切れた。

もう“それ以前”じゃね?w
どうせ安く作ろうとしていたんだろうから それこそ中国製じゃね?w




2013年9月11日5時22分 「混合診療」特区申請へ 大阪府・市「先進医療を推進」
ttp://www.asahi.com/politics/update/0911/OSK201309100127.html


6年間で「一般病棟入院基本料7対1」は8倍、 「一般病棟入院基本料10対1」は半減  医療介護CBニュース 2013/09/11
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/40886.html


経団連「未来都市モデルプロジェクト」 プログレス・レポート 2013 年 9月9日http://www.keidanren.or.jp/policy/2013/076.pdf

経団連 2013年9月11日 産業政策 地域基盤の強化に関する基本的考え方
http://www.keidanren.or.jp/policy/2013/078.html

経団連  2013年9月9日 経済基盤 平成26年度税制改正に関する提言  (1) 法人実効税率の引き下げに向けた道筋の明確化
http://www.keidanren.or.jp/policy/2013/077_honbun.html#part4-1



https://twitter.com/TEPCO_Nuclear/status/377716670489698304
■お知らせ■8/19に発見した福島第一原子力発電所H4エリアのタンクの
水漏れに関する続報です。H4エリア周辺に設置した観測孔について、
9/9,10に採取した水の分析結果をHPに掲載しました。
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2013/1230470_5117.html

福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第116 報) 平成25年9月11日 東京電力株式会社
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu13_j/images/130911j0101.pdf


日本経団連 未来都市モデルプロジェクト 2011年3月7日
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2011/013/

プロジェクトの概要
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2011/013/project.pdf

福島医療ケアサービス都市
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2011/013/honbun.pdf#page=23

豊洲スマート電化都市 
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2011/013/honbun.pdf#page=62 



2013年8月1日 No.3141 経団連「未来都市モデルプロジェクト」の進捗確認
http://www.keidanren.or.jp/journal/times/2013/0801_07.html

未来都市モデルプロジェクト プログレス・レポート - 046.pdf
http://www.keidanren.or.jp/policy/2012/046.pdf

経団連「未来都市モデルプロジェクト」プログレス・レポート - 076.pdf
http://www.keidanren.or.jp/policy/2013/076.pdf


経団連の無料の出版物
 ↓
出版・刊行物 | 経済広報センター
http://www.kkc.or.jp/pub/index.php?type=5

・豊かな国民生活を創る 番号制度 〜 国民のためのICT(情報通信技術)社会基盤〜 2010年11月刊

・漫画冊子『やっぱりいいね!道州制』 2009年11月刊

・新しい地域づくりのために - 道州制の実現を 2008年7月刊

・安心で活力ある日本へ〜税・財政・社会保障制度の一体改革〜 2008年10月刊

・誰もが安心して暮らせる社会を取り戻す 社会保障制度改革について 2013年8月刊

・本当にわかるTPP〜世界とともに生きていくために〜 2013年6月(第4版)刊

・わたしがつくる理想のまち 未来都市モデルプロジェクト 2011年5月刊

・FUTURE CITY MODEL PROJECTS 2011年9月刊

同時に コレを発表してたのね

http://su-mi.iza.ne.jp/blog/entry/2186251/
2011/3/8 日本経済新聞 科学技術や医療などで優れた技能を持つ外国人の日本への受け入れ拡大策が7日、明らかになった。
ttp://www.nikkei.com/news/article/g=96958A9693819481E2E5E2E1E78DE2E5E2E1E0E2E3E39F9FEAE2E2E3?n_cid=DSANY001


https://twitter.com/oki_fujiwara/status/376364282033627136
移民は今後も増えるだろうけど、
インドネシア人看護師たちが日本の労働環境クソ過ぎって大量逃亡したばかり。
安定のクソ労働国家ぶりであるので、移民すら逃げる。

https://twitter.com/ocha1978/status/251587788154220544
インドネシア人看護士
「日本人は時間を守りません。
 遅刻に対しては大変厳しいのに、
 仕事の終了の時間は守ったことがありません」
(『POSSE』vol.16、安里和晃インタビュー「EPAは介護・看護現場を変えたか」より)

耕作工作を見れば
アレは 大馬鹿野郎でキチガイで詐欺師のカルト集団 でしかない事など 一目瞭然だと思うけどね。

家畜奴隷と言う表現を あまり最近は使わない。
食用作物という表現でも まだ甘いんだろう。

単なる 狩猟 だよね。だって餌をやらないんだから。
捕まえてきて、餌もやらずに 絞れるだけ絞って、
死ねば、喰い終われば、次の狩りをする。

素直に繋がれて養殖と屠殺に応じる獲物は家畜奴隷とする、食用作物にする。


どう考えても連中とは 美意識や価値観や生き方が根本的に違う。


https://twitter.com/ocha1978/status/377054666246217728
汚染水の“首相の「完全にブロック」”発言を東電は事実上に否定した
http://mainichi.jp/select/news/20130910k0000m040073000c.html
「東京電力は9日の記者会見で、『一日も早く安定させたい』と述べ、首相発言を事実上否定」
「政府に真意を照会している」
息を吐くように嘘デマ扇動を吐く東電より以上にキチガイなのが安倍である。
そんな奴を担ぎ上げた連中は 如何にして責任を取ってくれるんだろうね。



https://twitter.com/TakaoMorimoto/status/377653824304840704
>建設業会はいま消費税の駆け込み需要で大騒ぎ
10月以降に契約し4月以降に引渡しになる工事は、
契約の際8%分の消費税を支払う契約をしなきゃならんのです!
だから安部ちゃんは10月1日に発表するんですよ!




2013年09月06日 オリンピックの影に隠れきれない海洋汚染: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/74237556.html

2013年09月08日 2020東京五輪−汚染は完全にブロック、健康問題は問題にならない−「自信があるからそういった」安倍首相: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/74375294.html

2013年09月11日 東京には放射能は降下していない−どや顔で説明する医師たち: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/74607410.html

オリンピック招致の際に汚染水は「コントロールされている」
と誰にでも分かるデマを臆面もなく口した安倍首相。
ウソをつかないことこそが、信用に繋がるはずなのに、それをあっけなく打ち崩してしまいました。
「首相が平気でウソをつくような国」は信用できない
、と しばらくしたら常に言われるようになるでしょう。

311以降では急速に信用を失った職業の一つとして「医師」もあるでしょう。
それまでは、いろいろと言われても 健康のことを一番に考えてくれる と私も考えていました。
今までにない放射能が降下し、将来大規模な健康被害が起きるのが目に見えますので、
いろいろな場で私自身も発言しましたが、たいていの医師は
 そんなことが起きるはずがない。
 放射能よりも喫煙の方が問題だ
と全く相手にしません。
挙げ句の果てには、放射能の被爆の影響ではないかと心配する患者の相談を鼻でせせら笑い、
「東京には放射能は降ってませんよ」
というデマを平気で発言する始末。

つまり2011年から知識が全く増えていないのです。
私も色々と書いていますが、こういった初歩的なところで未だにボタンの掛け違いがあることへ対し、
正直 途方にくれます。

私自身は、重量換算から考えて、公式漏えい量の10〜100倍の放射能が漏えいしたと考えておりますので、
だとすると、だいたい大気圏核実験総量にほぼ等しい放射能が漏えいした可能性があります。
(核兵器では、セシウム134は存在しませんので、
 おなじウランの量だと原発の方がはるかに汚い爆弾となります)


2013年09月10日 利益にも自分の業績にもならないから、放射能問題にはタッチしないと白状した「科学者」: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/74540280.html

科学者が放射能騒動に関わらなかった理由
ttp://blogs.yahoo.co.jp/bloom_komichi/66459413.html

私が考える「科学者が放射能騒動に関わらなかった理由」は以下の通りです
(1)ネットによるバッシング
(2)職場への嫌がらせ
(3)職場からマスコミ露出を止めて欲しいという要請
(4)歪んだ正義感に冒されたリアル知人からの罵詈雑言
(5)研究業界のリアル知人との人間関係
(6)「危険」と言う方が思い遣りのある人と取られやすい雰囲気
(7)勉強が面倒
(8)関わっても利益が無い

放射能騒動に関わると どれくらい負担が増えるのか 嫌がらせを受けるか 人間関係が辛くなるのか
この部分は私の体験を書きます。
(1)実名で twitter やブログで発言していた同業者が個人攻撃により鬱になりネット落ちし、一時休職した

(2)実名で twitter やブログで発言していた同業者が個人攻撃に耐えたものの職場に苦情の電話が来たり、研究室に嫌がらせ電話や嫌がらせメールが来て発言を控えた

(3)苦情電話に辟易とした職場やその上部組織からマスコミ露出を止めるように命令された

(4)家族や友人、高校や大学の同窓生から「御用学者」と罵られた

(5)放射線生物学に無知な割に変な正義感のある研究業界の大御所に「オマエのような者の顔も見たくない」と言われた

(6)放射線対策や風評被害対策に関る立場の人が「微量の放射性物質では何も起きないので、ある線量以下は対策が不要ではないか」と意見をして「国民の不安に寄り添っていない」と注意を受けた

(7)微量の放射線が健康被害を起こす可能性が低いことを淀みなく説明するには、分子生物学と細胞生物学の知識が必要で、実験動物を使った解析の経験があり、疫学調査のデータを読む力がある私でも、様々な分野の研究者から情報を集め、最近の論文なども目を通して勉強する必要がありました。また、福島の状況が過去の文献に照らしあわせてどの危険性に相当するのかを判断するためには、様々な観測データに目を通す必要もありました。

(8)私が実名で放射能による被害は小さいと発言したのは2011年10月の授業から、学会や講演など公の場だと2012年5月からですが、私は放射線生物学は専門ではないし、私が専門家だとしても一般人への解説をしたところで国の依頼を受けていない限りは何の業績にもなりません。授業で放射線生物学の基礎を扱うことも特に要請はなく、大学生にとってその知識が必要だと判断したためです。

放射能騒動に関わるメリットは無い

このように、放射能騒動に関わってもデメリットの方が大きいので、同業者の多くは学会などで「あの放射線量で健康被害が起きるとは考えにくいよね」などと言いながら関わりを避けてきました。

実際、ここ2年は騒動に巻きこまれた自分の精神が消耗し、時間が取られて研究活動や学生指導がおそろかになり、それでさらに鬱っぽくなった面があるので、面倒に関わらずに研究に集中する方が税金で研究をしている立場としては正しい行動のようにも思えます。


勇気ある科学者達を守るには
福島県の放射線対策に関わって来た山下先生や中川先生はかなりの攻撃に耐えてきたことが想像出来ますし、実際、小出尊師と対決をした小林先生はかなり精神的にタフな方です。

あの先生方の場合は国から放射線アドバイザーの依頼を受けていたり、放射線医学の専門家として発言することや、一般人に放射線について説明することが仕事として認められているので頑張れるという面はあると思いますが、深い科学的な知識と、客観的な科学こそが社会のためになるという信念が彼らを動かしているのだと考えています。
反原発の旗手であったのに「現在の放射線量は危険とは考えにくい」という発言をして裏切り者扱いされた安斎先生は思想より科学に従った、科学者の鑑だと私は思っています。

2年以上経った今は「最初から安全と言ってくれれば良いのに」という話は出ますが、最初の1年の異常な雰囲気を思い出すと、次に似たような問題が起きてもまた沈黙する専門家は多くなると思います。
この問題に関しては何らかの対策が必要ですが、有効な対策は現時点では思いつかないので、記録だけは残しておきます。

そっかぁ 科学者 とは 情緒 を優先する人達なんだねw
羨ましいなぁw


こういった人物に共通するのは、
 自分たちがどんなに苦しんでいるか
を一方的に述べることです。

カネと権力に守られ、マスコミにも喧伝されるのに、それでもこんなにも文句を言う。

反対派は、
 カネもない、コネもない、マスコミも宣伝してくれない中で、
 工作員からの嫌がらせもものともせずに、発言している
ことを知っていても何故か 見たくも無い現実は見えない のでしょう。

本を出そうと思っても、出版社も出してくれない。
講演会でもだれもスポンサーになってくれない。
貧乏人と金持ちのけんかです。
(それでも、金持ちの方が押されていると思っているのが、おかしいわけですが)


「どんな馬鹿でも真実を語ることは出来るが、
 うまく嘘をつくことは、かなり頭の働く人間でなければならない。」
ウソをつく為にだからこそ「膨大な情報」が必要
と上述の科学者が曝露していますね。

情報を必要とする のは 己が美意識を守る為 だからね。
彼らには彼らの守るべき美意識や価値観や生き方が有る。
俺達にも俺達の守るべき美意識や価値観や生き方が有る。

俺は 誰が科学者なのか否か を問わない。
彼らは異民族であり だから此れは宗教戦争で有る と俺は断じている。

一神教で野蛮人ならば 嘘デマ扇動を億万に叫んで“自分達が正しい”と言えば「科学者」となる。
多神教で文明人ならば そもそも“自分達が正しいか否かを問えない”からこそ情報を知性へと昇華できる。

一神教で野蛮人ならば
嘘デマ扇動を億万に叫んで“自分達が間違って無い”と言えば「科学者」となる。
多神教で文明人ならば
そもそも“自分達が間違っているかか否かを問えない”からこそ情報を知性へと昇華できる。


http://blogs.yahoo.co.jp/mitokosei/30256009.html
私は昭和20年当時、尾長町で産院を開業していました。41歳でした。その頃はまだ家庭分娩が多うございましたが、だんだん少なくなりまして、昭和30年頃には、皆産院に吸収されました。

何も記録は持っていませんが、奇形がたくさん出ました。当時はABCCへ、みな報告しなくてはいけないシステムになっていました。奇形が出ましても、報告するのを嫌う人もございましたので、しなかったこともあります。

一番多かったのは兎唇でございました。それも口蓋裂もあって、泣くと喉の奥まで見えるんです。お乳も飲めないような...それから肢指過剰ですね。多指です。それから鎖肛(正常な位置に肛門がなく、直腸が盲端になっており、5千人に1人の確率で発病する)。肛門のないのも多うございました。兎唇や多指は数が多うございました。分娩で頭の先がでましたら、今度も兎唇じゃないかしらと思ったら、やはりそうで、そのたんびに憂いたことを覚えています。あーどうしてこんなに兎唇が生まれるんかしらと思いました。

この兎唇、多指、鎖肛は増加していることは すでに隠せなくなってきています。
http://onodekita.sblo.jp/article/72079374.html


 ↓
2012/09/07 福島県民3世代の遺伝子を調べる計画 5年間,500組の家族の血液や臍帯血を採取・解析
http://bran7.net/archives/27246

細野環境大臣が、放射線がヒトの遺伝子に影響を与えていないかどうか、調査を始める方針を明らかにしていたが、その具体的な内容が明らかになった。

この調査は、福島県立医大と専門機関が連携して取り組むもので、来年度から5年間かけておこなわれ、年間100組の親子と祖父母を対象に実施する計画で、対象者の血液や、母親と胎児を結ぶ臍帯と胎盤の中に含まれる血液=臍帯血を採取・解析し、遺伝子が世代が変わるごとにどう変わるかなどを調査するという。

調査で得たデータから、低線量の放射線が遺伝的にどのような影響を及ぼすのか解明し、県民の健康管理に生かしたい考えとのこと。


原発事故に関連した疾患が発症するまでには4、5年はかかるとみられる。その前に健康に関するデータを集めることが重要
http://merx.me/archives/27214
9月6日に開かれた学会で、福島県立医大の大津留晶教授が、
「原発事故に関連した疾患が発症するまでには4、5年はかかるとみられる。その前に健康に関するデータを集めることが重要だ」
と発言している。

[ミンスク]2005年以降に生まれた子 被ばく世代ではないにも関わらず、甲状腺がん発症率が高い
http://merx.me/archives/27055
福島県議会が欧州に派遣した調査団の報告書によると、ベラルーシの首都ミンスクにある小児がんセンターにおける調査では、2005年以降に生まれた子は、事故後であるにもかかわらず、甲状腺ガンの割合が高いのだという。

やりたい放題。
科学技術立国ニホン の威信にかけて、
ぜひ「科学者」の方は、世界中へ“放射能の安全性”を説いてもらいたいものです。

原爆と核実験場での放射能と奇形児(600万アクセス)2012年10月04日
http://onodekita.sblo.jp/article/58772559.html

じわりと増え始めた奇形児(鎖肛、口蓋裂、多指・・)2013年08月08日
http://onodekita.sblo.jp/article/72079374.html

フクシマの被曝では奇形は起きない、何の被害もない、ガンも起きない2013年06月21日
http://onodekita.sblo.jp/article/69790670.html

(サッカー)川島のファインセーブを腕4本に合成・・原発事故の影響2012年10月16日
http://onodekita.sblo.jp/article/59276400.html




2013/09/10 福島第一原発事故で「世界が輸入禁止にしている日本の食品」: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/09/10/6977654


https://twitter.com/Yuri_K_no/status/378009018494496768

水産庁の資料より作成だって。

https://twitter.com/nukaboko/status/377998788423467008
【日本の食品に対してなんらかの規制をしている国】
(すべて、または一部の食品輸入停止、あるいは放射性物質の検査証明書を要求 等々)
農林水産省 諸外国・地域の規制措置(平成25年7月1日現在)


https://twitter.com/nukaboko/status/377784272720916482
【 #きのこ について】なんらかの出荷制限がされている地域
(「原子力災害対策特別措置法に基づく食品に関する出荷制限等:平成25年8月30日現在
 http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11135000-Shokuhinanzenbu-Kanshianzenka/0000019931.pdf
 より) http://twitpic.com/dc0nqo


https://twitter.com/aloe_aoi/status/378140591814475779
厚生労働省 食品関連の報道発表
http://www.mhlw.go.jp/stf/kinkyu/copy_of_copy_of_2r98520000016378.html

https://twitter.com/aloe_aoi/status/378140883868073984
水産庁 水産物の放射性物質調査の結果について
http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

https://twitter.com/aloe_aoi/status/378145744437272576
「2013年9月5日 食品中の放射性物質の検査結果について(第721報)」には、
福島産イノシシ肉 ( Cs : 130 〜 9600 Bq/kg )とあります。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000021998.html

https://twitter.com/aloe_aoi/status/378148371271127040
イノシシ肉から放射性セシウムが1kgあたり9600Bq検出されてるけど
イノシシ肉は食べないから関係ないもん。
でもなんでイノシシからこんなに検出されたんだろう。
(1kgの肉から1秒間で9600個の放射線が出ている)

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/galac-20130910-01/1.htm
ギャラクシー賞月間賞:クローズアップ現代「激増する野生動物〜福島の生態系に何が〜」
人の気配のない家々の壁を伝って、丸々と太ったネズミが走り回る。あれ以来、台所に置きっ放しになったままだった米の袋も梅酒のパックも、すべてやられている。人の去った後に“激増した”クマネズミが我がもの顔で餌を漁っている。

集落の道路や空き地を子連れのイノシシが集団で闊歩している。人の手が入らなくなった田んぼや畑は草木の生い茂る草原に変わり、そこを、本来夜行性のイノシシが昼間から走り回って草を喰っている。彼らの警戒心が失われたかに見えるが、人が居ないのだから当然とも思われる。

原発事故から2年4か月、福島第一原発に近い地域では、住民の不在が続き、荒れたままの田畑が放置されたことで、地域の自然環境が大きく変化して、自然の生態系に異変が起きているという。ネズミやイノシシが走り回る画面は、あたりに人の姿が全くないだけに一層不気味で、不吉な近未来を描いたSF映画のような戦慄さえ覚えてしまう。

いや、むしろ原発事故の環境への影響はSF的な領域にまで至っているというべきなのか。調査に当たった専門家は残されたイノシシの足跡の揺らぎを注視して、「人間への警戒心を持っていない個体の足跡」と断じた。昼間、草原を走り回るイノシシの群れを、すぐ近くから撮影できたこと自体、夜行性動物であるイノシシの行動の変化を示している。

ネズミの激増では、まず、放置されたままの養鶏場の卵や鶏の死骸にネズミが群がり、豊富な餌が個体数を増やしたが、それを狙ったハクビシンの襲撃を契機にネズミが地域の広い範囲に拡散し、駆除薬が効かないスーパーラット化も進んでいるという。専門家は「野生動物の行動がこんなに急激に変化した事態は経験したことがない」と指摘する。

早期の帰宅をめざすにしても、このままでは人の住む環境には程遠い。「ネズミにやられるなんて思ってもみなかった。とても帰る所じゃないですね」と嘆いた住民の言葉が悲しい。(戸田桂太)


https://twitter.com/migorotomo/status/378022140642992128
あー、浪江の方がおっしゃってた。
家はネズミに占領され、
イノシシは豚と交配しイノブタとなって発情期が年二回になってしまって 爆発的に増え
うりぼうが駆け回ってると。。
冷蔵庫内は腐敗が怖くて開けられないとか。
あと、除染した土が その辺で山になって ブルーシートパサリとかけられてるだけ って。。

此れが 復興支援で 絆で
 反対したら風評被害でキチガイなテロリストとして“裁判なしの死刑”として その場で殺す
がウツクシイとする人達の 理想世界 だそうです。 





東京オリンピック開催決定と「新銀行東京」の深い闇|wantonのブログ
http://ameblo.jp/64152966/entry-11609246441.html
別に大きな理由があったと考える他はありません。
どうやら、石原個人は都知事から引退したがっていた節が見えますが、
しかし、それを許さない大変大きな問題を抱えていたと考えるのが自然です。

一番に考えられるのは、実質的に破綻している「新銀行東京」の問題が考えられます。
石原ファミリーの口利きで、石原氏の秘書軍団、石原派の都議や区議、
伸晃、宏高両代議士事務所などが口利きをしていた実態が、
同行の「内部記録」に記されていた訳ですが、
公明党都議による創価学会系企業への融資の口利きまで出て来て、
この「新銀行東京」が、食い物にされていた実態は 既に浮かび上がっています。

新銀行東京融資に蠢いた闇金融ブローカーと、貸し倒しの口利き屋・公明党都議会議員団の実体が明るみに
http://homepage3.nifty.com/57577-55716/index%82%C9%83%8A%83%93%83N%82%CC%83y%81%5B%83W/%90V%8B%E2%8Ds%93%8C%8B%9E%82%C9%8FW%82%E9%91n%89%BF%8Aw%89%EF.html

そもそも「新銀行東京」は、
彼らの背後で蠢く闇のカルトの連中が食い物にする為に創られた
といった大きな疑惑があります。

東京都知事が他の人間に変わってしまいますと、非常にまずいことになってしまいます。
もしかすると、そういった過去の巨悪犯罪が、次から次へと暴かれて、
徹底訴追された挙句、責任の追及が始まるでしょう。
何が何でも、都知事は石原派の人間でなければならないのです。
どんなことをしても都知事の椅子を死守する必要があった。

不正選挙なんて当たり前の世界なんです。
今年の都知事選で、猪瀬が空前の高得票を獲得して
新都知事になりましたが、石原の得票数を上回るなんて
普通に考えれば、誰だっておかしいと感じるのは当然でしょう。

東京オリンピック誘致というのは、
これらの過去の深い闇を覆い隠す為には、絶対に必要だったのでしょう。

巨大利権の更なる分配ということで、権力者やマスコミ封じの為には、
どうしても金をばら撒き続ける必要がある訳です。
恐らく、その間に、
「新銀行東京」のデタラメな融資の実態や口利き、
それにつらなる責任の所在をうやむやにするつもりなんでしょう。
東京都民は、そのツケを払わされ続けることになる訳です。

最後に、ある都議の方の自殺の件です。
私は、自殺をさせられたのではないかと考えています。
「新銀行東京」に関して、その深い闇を知る立場の自民党都議
の方でしたが、恐らく、この「新銀行東京」の闇を追及しようとしていたか、
或いは、何等かの取引材料にしようとして、闇カルトの連中の逆鱗に触れたものと思われます。
まあ、当たらずとも遠からずというところではないでしょうか。

見せしめ
http://ameblo.jp/64152966/entry-10941801638.html


東京オリンピックに固執する理由は何? ってのは有るからね。
何故に「大阪」では無く「東京」なんだろう? ってね。




http://yaplog.jp/eikisato/archive/275
2013/09/08 25年かけて取り戻したもの、今、一瞬に




拝啓、
猪瀬直樹さん

葛西の話を書きます。


先日、僕はある人と、

葛西臨海公園を歩いていました。
http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2673.jpg


そして、
だいたい
こんな事をその人と語りました。


『素晴らしい場所ですね』
『バブルの頃、お金が余っていた時代に作ったんでしょうね』
『今じゃ、こういう自然の為なんかには、巨額のお金が降りないでしょうね』
『お金のあるうちに、こういう自然を作っておいて良かったですよね』
『ここができて、何年ぐらい経つのかな?
 ちょうど木々も馴染んできて鳥や、魚も集まって来て
 人工の物が、本物の自然になってきましたよね』

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2674.jpg
http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/3/3197.jpg

葛西臨海公園は、猪瀬さんがよくご存じのように、
東京都が
「東京湾沿岸の汚染や埋め立てで“破壊された自然環境を再生しよう」
と作った公園です。

開園は、平成元年(1989年)。
面積 約81万平方メートルは、
上野公園(53万平方メートル)
新宿御苑(58万平方メートル)よりも大きい
“東京都が世界に誇る都市の中の自然公園”です。

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2675.jpg

荒涼とした東京を砂漠に例えるなら 古臭い言い方かもしれませんが
まさに ここは、オアシスでしょうね。

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2676.jpg

都会には、こういう自然が少しは存在しないと
人は精神をおかしくする気がします。

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2685.jpg

昔、あれは今からもう四半世紀も前の話になってしまうけど、
僕は、あなたが書いたノンフィクション小説に心を打たれ、
猪瀬直樹という人物の名前を覚え、ある意味、尊敬しました。

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2661.jpg

『ミカドの肖像』という本でしたね。1987年発売でしたか、・・・
1987年と言えば、僕はAD3年目ぐらいの一番忙しい時で、
寝る事も許されない日々を送っていました。

でも、あなたが書かれた
あのぶ厚く、そして小難しい本を僕はむさぼるようにして読みました。
『ミカドの肖像』の出だしは、たしか、こんな内容でしたね

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2678.jpg

もう、30年近くも前の話ですので違っているかもしれませんが、・・・
 外国人は、
 『東京の真ん中には、空虚がある』とよく言う・・・
そんな出だしではなかったですか?

 東京の真ん中にある、その空虚っていうのは、空虚じゃなく、KOUKYOだっていう話。
 地図や航空写真なんかで見ると皇居が、ぽっかりと空虚のように東京の真ん中にあって
 実は、この緑色の空間で東京の空気を作り、あるいは東京の空気を浄化し、
 そして、都会の喧噪に住む東京人の心のバランスを こういう空虚な存在が、保たせているのだ。

この出だしで、僕は、心を持って行かれましてね、
猪瀬直樹っていう人は、凄い人だなあ と ずうっと思い続けてました。

あなたが副都知事になられた時に、
僕は、東京は良くなる!!と確信しましたよ。


拝啓、猪瀬さん、

あなたは、葛西臨海公園で ゆっくり鳥を見た事なんか、あるんでしょうか?
今、すごいですよ!
なんてったって、東京都江戸川区で タカ が見られるんですよ!!

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2660.jpg

目の前を、タカが通り過ぎた時の感動ったら、
そりゃあ、すごいもんです。

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2662.jpg

すごい写真を見せましょうか?
タカが、糞を飛ばす瞬間の写真です。

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2663.jpg

こんな風に、尻を高く持ち上げるんですね、そして、

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2664.jpg

鳥は、オシッコをしないんですね
全部、一緒に排出する。

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2665.jpg

白いのは、人間が痛風になるので有名な尿酸です。

人間は、窒素を水で溶かし、尿素という化合物にして、オシッコとして出します。
でも、この方法だと大量の水分を必要として
常に飛べるようにしておきたい鳥には不向きなんですね。

だから、尿酸という化合物にして、濃縮して出すんです。
白のは、尿酸です。

猪瀬さんでも、タカがオシッコする瞬間は
さすがに見た事が無いんじゃないかな?

そんな貴重なチャンスがあるもんで
バードウオッチングなんてのも この公園では盛んに行われていましてね
見てください!この人の数・・・
http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2667.jpg

あなたはやはり先見の明があったんだ!!
あなたが、30年も前に言ったのは本当だったんですよ!!
人は、都会の中で“空虚”が必要なんですね。
http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2668.jpg

多くの都会人が、週末になると
心の傷を癒しに、木を見に、花を見に、鳥を見に、
たくさん訪れています。

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2669.jpg

鳥だけじゃなく、チョウチョなんかもいます。
アカシジミっていう小さな蝶ですが、いるらしいですね!葛西に。
僕は生まれてから一度も見た事がないんです、この蝶。

トウキョウダルマガエル。大好きなカエルですが、
東京の名前が付いているのに、東京じゃあ、ほとんど見かけない!!
このトウキョウダルマガエルも ここにはいます。
http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2670.jpg

アカガエルもいます。
http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2671.jpg

こういうカエルなんかがいるから
鷹等の生態系の頂点に立つ猛禽類なんかが暮らしていけるんですね

つまりね、東京は、“人の手によって”生態系を復活させたんですよ!!
人間が、一度ぶっ壊した生態系を
元通りとまでは言えないにしろ、見事に復元させたんですよ!!

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2681.jpg

拝啓、猪瀬さん

この間、オリンピックの誘致の一件で世界のお偉いさんが東京に来てましたね。
あなたは都の代表者です。
その方々を、いろいろな場所に案内したでしょう。

でも、こういうところもアピールして欲しかったです。
『日本という国は、東京という世界一の規模を誇る近代のメガ・シティは、
 その中に、生物多様性を見られるような自然も有しているんです!』
と、タカや、水鳥、野鳥、カエル、トカゲ、モグラなんかを見せて
 どうだ、これが東京なんだ
そういうPRをしたらどうだったんでしょう。

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2672.jpg

あなたは、しきりに言う『コンパクトに競技場をまとめられる』と。
それが最大の売りとして、
あなたの周りのYES MANや、YES WOMAN達も『移動距離の少なさ』を訴え続ける。

でも、柔道の選手は、カヌーの競技には出ない。
観客もそうですよね。

柔道見た後に、その30分後のカヌーの競技を急いで見に行く人なんて、いますか?
そんなかんたんにチケットとれるの?

1種目ぐらい、少し離れた場所で競技してたって、別にいいじゃないですか?

違いますか?

それを、半径8キロとか、あなたが言いだしたのか知らないが、
その数値にこだわるあまりに あなたは今、本末を転倒してはいませんか?
だいたい8にこだわる必要ございますの?


拝啓、猪瀬都知事殿

約170種類の鳥が戻って来た
“東京の奇跡の成功”
“都会人の心のオアシス”
人間が復活させた生態系を誇りに思うどころか、
あなたは、また壊し、カヌーの競技場にする計画だそうですね。

国民に、そういう話は しているのですか?

僕は、少なくても
あなたから
あるいは招致委員会から
あるいは行政から、
そういった話は一切、聞いていない。

葛西臨海公園に行ったって、そんな御触れは、張り出されてもいない。
あなたは、実質、秘密裏に事を運ぼうとしているのですか?

2020年オリンピック・パラリンピック
東京都が国際オリンピック委員会(IOC)に提出した資料では、
葛西臨海公園西側にカヌー(スラローム)競技場を建設する計画になっていますね。

カヌーの競技場は、
オリンピック終了後もカヌーやラフティングの施設として残存
という計画なんですね。

葛西臨海公園の面積の約半分は、
カヌーの競技場とその施設になるという
計画なんですね。

都民の皆さん、
ご存知でしたかね?

カヌーと言えばね、湖水なんかを
ゆったりと、っていうイメージもあるかもしれませんが、

競技のカヌーってのは、激流を全身使って下る、
あのカヌーの事で、非常に高低差のある 巨大なコンクリートの人工の川を作って
大量の水を流して行うんですよ。

25年もかかって取り戻した都会の中の切ない大自然。
25年ですよ、
一瞬でぶっ壊して大金を使う算段なんですよ。

カヌー 素晴らしいですよ。

でも、身の回りにカヌー競技やっている人はいませんね。
僕の身の回りにはね。

カヌー、やればいいじゃないですか、
中央防波堤の付近とかで
半径何キロのコンパクトな場所で“全て”を!

そんなわけのわからん、メリットの少ない事に拘るから、
無理が出てくるんじゃないでしょうか?

http://yaplog.jp/eikisato/image/274

拝啓、
猪瀬直樹東京都知事

カヌー競技場の新建設の事、
ちょっと考え直して見て頂けませんか?

http://img.yaplog.jp/img/18/pc/e/i/k/eikisato/2/2682.jpg

木々や花や生き物たちの声を心で聞いて下さい。
数少ない動植物と事実を知らない東京の子ども達に代わって陳情を致します。









posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。