https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2013年10月04日

そもそもに“多神教で文明人の【経済成長】”は過激なモノとの相性が良くない。だって「性に合わない」から。

・フクシマインパクト 極東の一諸島から秋が無くなる理由
・小沢が支えてきた事を“コイズミが奪い カネに換えて 逃げて行く”
・サンフランシスコ講和条約は 英語、仏語、西語のみが効力を持つ、超訳版のみが日本を独立国家と欺いている






https://twitter.com/sihouhappou/status/385322098215759872
台風一過日差しが強すぎる。
秋の高い空に真夏の太陽。

https://twitter.com/sihouhappou/status/385323420100988928
私の仕事柄に「空」を見つめることが多いのだが。
「お天気雨」や「暗い雲と明るい雲の凸凹」やらで この前の台風から異常な雲と晴れ間が多すぎる。
で、今日がこれだろ。
いい加減「ニホン」という名前を止めて、「殺戮破壊兵器『人体』実験場」といったほうが早そうだ。


誠天調書 焼かれる天罰 922
http://mkt5126.seesaa.net/article/376070841.html
http://jp.fujitsu.com/group/fip/services/environment/glossary/psc/

それが フクシマインパクト。

https://twitter.com/mkt5126/status/385417571899416576
「2012年10月3日の気象衛星画像」 tenki.jp
http://tenki.jp/past/detail/?day=3&month=10&selected_image=satellite&year=2012
「2013年9月25日の気象衛星画像」
http://tenki.jp/past/detail/?day=25&month=9&selected_image=satellite&year=2013
「2013年10月1日の気象衛星画像」
http://tenki.jp/past/detail/?day=1&month=10&selected_image=satellite&year=2013

「空が変に見えてくる」
何も考えずに蟲の如きな感覚だけの反応をtwitterで返す人達が多い日の雲の状態は
事如くに同じだ。

台風のように急激に発達した雲によって上空へ舞い上げられた放射性物質(特にセシウム)が
上空のオゾン層へまで到達した時に 如何にしてオゾン層の破壊と同じ化学反応を起こすか?

これまでの説明の 地球規模の大気の循環や擾乱と同質の事が
急激に発達した低気圧や雲などによる強い大雨が降る後に起こる 光学反応 は
通常の雲と空の色とは違う可能性が生じる。

なぜなら この場合のオゾン層の破壊は化学反応の現象ゆえに一気に生じるので
此処から生成される雲すなわち水分と様々なエアロゾルなどの物質との結合による生成物は
極めて均質化された分布範囲を取りやすいので
 人間の目からは虹を見るに等しいプリズム現象となる可能性が有る
ので見る角度によって様々な色となる場合が有る。

この現象は 真珠母雲 や 極成層圏雲 等と非常に似た現象であるが
・福島第一原発テロ事件が起きているので
 大量の核生成物 放射性物質 特に反応性が強いセシウム が極度に放出されている極東の一諸島の東側では
 気象条件によっては同様の現象が 比較的に短時間で生じる可能性が有る
という仮説は考えられる。



https://twitter.com/shiho_yano/status/385320103056654336/
空の色がすごい変
https://pbs.twimg.com/media/BVjul5TCcAAdwqm.jpg

https://twitter.com/4shimai/status/385320281960484864/
仕事帰りに買い物中。雨降ってるけど少し西日が差して空がすごく変な色。
https://pbs.twimg.com/media/BVjuwThCIAAPhBl.jpg

https://twitter.com/tatsu_1119/status/385320482070736896/
イマソラ 綿雲もあれば入道雲もあるし 今日は変な不安定な空!
https://pbs.twimg.com/media/BVju78sCYAA0-jW.jpg

https://twitter.com/dance_or_dance/status/385319307107782656/
空の色が変だ。 ゾンビ映画に出てきそう。
https://pbs.twimg.com/media/BVjt3j8CQAAIjoz.jpg

https://twitter.com/sindou826/status/385319385579003904/
なんか変な空…微妙に明るい…
https://pbs.twimg.com/media/BVjt8IfCAAAQ7Ld.jpg

https://twitter.com/ujio515/status/385319506941186048/
空が黄色い? 写真じゃよくわかんないけどすごい変な感じ。
https://pbs.twimg.com/media/BVjuDL0CUAAf8Av.jpg

https://twitter.com/huuu_yh/status/385317624587878400/
変な空〜っ(´・ω・`) 後ろ側みると、まっくらだよ。
https://pbs.twimg.com/media/BVjsVoBCcAAs6EN.jpg

https://twitter.com/515Zo/status/385317119027449856/
なんか空変な色
https://pbs.twimg.com/media/BVjr4MyCQAADnQq.jpg

https://twitter.com/mi_doriiii/status/385507278431850496
変な時間に起きてしまった。 でも、空が綺麗だったから良しとする。
https://pbs.twimg.com/media/BVmY07mCEAAJDtP.jpg

https://twitter.com/mari860808/status/385506075576791040
変な時間に起きちゃって、眠れなくなっちゃった。空が綺麗。
https://pbs.twimg.com/media/BVmXu6-CUAAGyM_.jpg

https://twitter.com/akari0602/status/385509178711625729
変な空。地震くるかな?
https://pbs.twimg.com/media/BVmajjGCMAA-bi3.jpg

https://twitter.com/hey014/status/385501914143535104
久々飲んだわー(*^^*) 空が変ですw
https://pbs.twimg.com/media/BVmT8sECAAAP5Y6.jpg


https://twitter.com/VRT1227/status/385729416350806016/
今日学校行く時雲が変だったから撮った
https://pbs.twimg.com/media/BVpi3D9CQAAI0SF.jpg

https://twitter.com/nszn_su/status/385707599456243712/
変な空・雲を見たら 地震 前兆だ!と、メモ兼呟き。 そんな判断付かないわ。
https://pbs.twimg.com/media/BVpPBJvCcAAwSvi.jpg

https://twitter.com/hokkoku24/status/385692369682563072/
今日の雲なんか変だなー
https://pbs.twimg.com/media/BVpBKpfCIAAXtt2.jpg

https://twitter.com/MaKixlxlx/status/385691715085942784/
今日の雲変なの!!!!! なのなの!!!!!
https://pbs.twimg.com/media/BVpAkkECEAArvlb.jpg

https://twitter.com/710_green/status/385686708043255809/photo/1
何か変な色の変な雲ー
https://pbs.twimg.com/media/BVo8BHRCUAExI3d.jpg

https://twitter.com/yuyurie511/status/385686319864631296/
変な雲ー(o^^o)笑
https://pbs.twimg.com/media/BVo7qhVCAAA-FpR.jpg

https://twitter.com/ekkusuX/status/385685206755061760
帰り際なんか変な雲が筑波山の方から流れてきてた。雨くさいし

https://twitter.com/mitanne/status/385685432362483712
変な雲
https://pbs.twimg.com/media/BVo622ZCAAARy47.jpg

https://twitter.com/kanya1011/status/385684847739424768
雲が変や(๑°⌓°๑)
https://pbs.twimg.com/media/BVo6U07CcAAXA_P.jpg

https://twitter.com/jstm005/status/385682794338201600
今日の雲変だよ。
https://pbs.twimg.com/media/BVo4dTaCMAAYLNY.jpg

https://twitter.com/bangiku/status/385681745015627776
変な雲だらけ
https://pbs.twimg.com/media/BVo3gOsCIAA7gNT.jpg

https://twitter.com/G6_fuka/status/385681575578320896
変な雲〜(^○^)
https://pbs.twimg.com/media/BVo3WXPCIAApnNB.jpg

https://twitter.com/waizhegg/status/385679944564490240
最近変な雲多い
http://kura2.photozou.jp/pub/947/2800947/photo/188823892_624.v1380795039.jpg

https://twitter.com/tama_tsuba/status/385679547615567873
変な雲
https://pbs.twimg.com/media/BVo1gUlCQAAT23d.jpg

https://twitter.com/kurotuki_aya/status/385678942314577920
変な雲
https://pbs.twimg.com/media/BVo09FiCEAEZ7lk.jpg

https://twitter.com/eri_brush_up/status/385673356013731840
変な飛行機雲発見。縦にのびてるんですけど。。
http://distilleryimage10.ak.instagram.com/752ce1342c0011e3a47822000a9f3c30_7.jpg

https://twitter.com/tokuzou8986/status/385659028191182848
なんか、雲の色が変www

https://twitter.com/ryonta_83/status/385743045062172672/photo/1
最近こんな変な雲多いなって思う
https://pbs.twimg.com/media/BVpvQW0CMAAPx26.jpg

地震雲 とか言う人も居るのね。
地震雲が起きる現象と事象の構造的に似た面も少なくは無いけどね。
通常とは違う雲が生じて空に変化が起きる という点では同じでは有るけれども。

急激に発達した雨雲によって強い雨が生じた後の
(この“急激に発達した”の部分もまた 非常に不可思議な面が多いのだが 今回は割愛)
2013/10/02〜2013/10/03は 予想通りに 不思議な空が起きる という現象が観測できた。
色の分からない俺が言っても始まらないので 他の様々な人達が観測してくれていた。


オゾン層が破壊されれば当然に 散々と喧伝されまくっていた紫外線の危険性が生じる。
しかし 此処にも情報工作の罠が仕掛けられている。


https://twitter.com/mkt5126/status/385419646293135361
短波長紫外線(UVC)の肌と人体への影響
http://somtech.org/uvc.html
オゾン層の破壊が進行している現代では部分的に届き始めている
"波長が極端に短いUVC"は肌へ非常に強い物理的作用を及ぼし重度の火傷のような症状を与えます。
この辺りは 放射性物質の知識を得てきた者達ならば分かりやすい。
UVAは雲も通過する γ波のように http://somtech.org/uva.html 長波長紫外線(UVA)
UVBは殆ど何も通過できない β波のように http://somtech.org/uvb.html 中波長紫外線(UVB)
UVCも殆ど何も通過できない α波のように http://somtech.org/uvc.html 短波長紫外線(UVC)
のように思えば良いのかな?


http://www.jma.go.jp/jp/uv/
気象庁 紫外線情報分布図

紫外線情報の解説
http://www.data.kishou.go.jp/obs-env/uvhp/3-55uvindex_info.html

紫外線に関するデータ
http://www.data.kishou.go.jp/obs-env/uvhp/info_uv.html


この辺りから 色々と情報が得られるけど しかもオゾン層との関係性の情報も多いのに
どうにもUVBの情報しか出してきてないようなんだよね。

極東の一諸島ではUVCの情報を出す必要性が無かった とするのは分かるんだけど
だけど どうにも 放射性物質の拡散情報の隠蔽 SPEEDI情報の隠蔽 と非常に似た印象を
出してくる情報を色々と眺めて行く先で 印象として受けるんだよね。
肝心な情報が全くに見つからない。

こういうのは きっと 俺の能力不足 その知性の極端な低さ が最大の要因なのだろうけど、 
過去にに俺が情報を追い掛けて行く先々で時に遭遇する 軍事機密の壁 なのかどうかも
勿論に分かるはずもない。


http://www.eic.or.jp/qa/?act=view&serial=286
オゾン層と赤外線の吸収

極東の一諸島の上空でオゾン層の破壊が一時的に起きると
波長の長い赤外線すら届きやすくなる という仮説は成り立つと思う
この場合に オゾン層の破壊による現象が極地よりも気温が高く成りやすい となるは至極に自然な現象かな。

つまり 赤外線をオゾン層が吸収したりをする温室ガス効果と言われる温暖化現象 とは違い
赤外線が直接に地表面の近くを熱してしまう つまり 焼いてしまう という現象になる。
日差しを強く感じてしまう というよりも 焼かれている という事象なのだろうね

地球温暖化 って何だろうね。



誠天調書 2013年09月28日 焼かれる天罰 922
http://mkt5126.seesaa.net/article/376070841.html





誠天調書 2011年09月24日 異常気象や地球温暖化のオゾン層破壊の真因は 原発運用や原発事故 及び 放射性核実験 にこそある。
http://mkt5126.seesaa.net/article/227323869.html

2012/04/07 4月3,4日のテプコレーダー | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-397.html

2012/04/07 暴風雨の日、テプコ雨雲レーダー画像 4月4日分 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-398.html

誠天調書 2012年04月05日 IT系などサイバー攻撃をDigitalのD兵器(stuxnetなど)  環境改変兵器をEnvironmentaのE兵器(人工地震やHAARPなど)、は ABC兵器に続く禁止すべき攻撃兵器だと何故に言わないのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/262312494.html


誠天調書 2013年05月08日 フクシマインパクト 電荷してエアロゾルと化した放射性物質の大量拡散による気象への影響
http://mkt5126.seesaa.net/article/35954812.html

誠天調書 2013年05月08日 フクシマインパクト 電荷してエアロゾルと化した放射性物質の大量拡散による気象への影響
http://mkt5126.seesaa.net/article/359548612.html

誠天調書 2013年06月23日 放射性物質の大量拡散は 「極成層圏雲の形成」すなわち「オゾン層の破壊」へ如何なる影響を与え、偏西風や異常気象へ如何なる影響を与えるのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/367809535.html



誠天調書 2013年03月11日 2013年3月10日に起きた事。 気象庁が「煙霧」という嘘デマ扇動を言い 何故か「砂嵐」とは言わなかった、311という行事 や TPP の膨大な情報流通で誤魔化すように。
http://mkt5126.seesaa.net/article/343837625.html

誠天調書 2013年04月07日 10発で一つとされる「気化爆弾」BLU82 と同時に 実は1発だけ戦術核を混ぜる。 では「気化爆弾」と煙霧(笑)や砂嵐との関係は?
http://mkt5126.seesaa.net/article/354214176.html



誠天調書 2013年02月17日 通常に皆が思っている“隕石”かどうかもまた あの飛行体の動画からだけでは 実は絶対に誰も判別できない。 先行して アレを隕石と呼ぶ という段階で既に情報戦は始まっている。
http://mkt5126.seesaa.net/article/322900304.html

誠天調書 2013年02月16日 空の上を飛び交うモノを見た【蟲】は光とだけ感じるのだろう、空の上を飛び交うモノを見た【ヒト】はキレーとかスゲーとかタイヘンダーとかな鳴き声を出すのだろう。
http://mkt5126.seesaa.net/article/323428027.html

誠天調書 2013年02月28日 隕石寒波
http://mkt5126.seesaa.net/article/332101649.html

誠天調書 2013年02月20日 誤差脱漏 と 帳簿外の米国債 の帳尻を如何に合わせるか? のモスクワでの話し合いが、3月末の決算を前にして逃げられないニホンジンのコッカのニホンの一人負けで終わった という事で宜しいのでしょうか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/324030746.html



誠天調書 2013年06月15日 2013年5月23日の東海村J-PARCからの膨大な放射性物質の拡散によって、南西部の筑波山という風向きを変える障害物からしたら南側 の茨城県の中部は 新たに甚大な被曝と汚染が起きて、気象へも重大な影響が生じている可能性は?
http://mkt5126.seesaa.net/article/367379854.html

誠天調書 2013年08月22日 東電との接点が色濃く有る多摩川の上流の小河内ダムの『人工降雨装置』の渇水対策を口実にしてのケムトレイルの公然化。
http://mkt5126.seesaa.net/article/372639038.html

誠天調書 2013年09月04日 何故に竜巻は増えたのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/373951699.html






https://twitter.com/sihouhappou/status/385358569572290560
今とは「修羅に入っている」と判断している。
「どれだけ『救える』か」ではなく「どれだけ『殺さねばならない』のか」
という単位で事物を考えている。
また我々の現状は「撤退戦」「反抗戦」でもなく、ただの「捨て奸」でしかないのだ。


捨て奸 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8D%A8%E3%81%A6%E5%A5%B8
捨て奸(すてがまり)は、戦国時代に九州の大名島津氏により用いられた戦法の一つ。
関ヶ原の戦いの退却時に敵中突破の手段として島津義弘が用いたことで知られている(島津の退き口)。
座禅陣とも言われる。

本隊が撤退する際に
「殿(しんがり)の兵の中から小部隊を その場に留まらせ、
 死ぬまで追ってくる敵軍を足止めさせる。
 それが全滅するとまた新しい足止め隊を退路に残し、
 これを繰り返して時間稼ぎをしている間に本隊を逃げ切らせる」
という戦法。
足止め隊はまさに置き捨てであり生還する可能性が殆どに無い、壮絶なトカゲの尻尾切り戦法である。

関ヶ原の戦いの際の島津軍では、
所属した西軍方が崩壊し周りが徳川方の敵だらけの中で陣を引くにあたり、
300程に減っていた兵数で敢えて敵前衛である福島正則隊を正面突破してから、
捨て奸戦法を用いて伊勢街道経由で戦場から撤退した。
それは退路に点々と数人ずつ銃を持った兵達を、敵に視認しづらくするのと射撃時の命中率向上の為、
あぐらをかいて座らせておき、追ってくる敵部隊の指揮官を狙撃してから槍で敵軍に突撃するものであった。

徳川方の松平忠吉、井伊直政、本多忠勝らは島津隊を執拗に追撃したが忠吉と直政が重傷を負い、
忠勝が落馬、島津義弘は追っ手を振りきって落ちのびることに成功した。
直政はこのとき受けた傷がもとで病死に至ったと言われる。

高い銃の装備率と射撃の腕、さらに勇猛果敢な島津勢だからこそ効果的な運用が可能なこの戦法だったが、
義弘の身代わりとなって甥の島津豊久、家老の長寿院盛淳ら多くの犠牲を出し、
生きて薩摩に戻ったのは僅かに80余名であった。



https://twitter.com/sihouhappou/status/385322098215759872
丁度、晴れ間が出てくる辺りから飛行機が福生の辺りに戻ろうとしていたけど、何を蒔いたのだろう。
フクイチの廃棄放射性物質かそれとも埼玉などにある大量の劣化ウランみたいな代物か
将又はシリアで使う予定だった化学兵器かどれも正解に臭そうだが。

https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/385030186057478144
宮城は今日もすごいケムトレイルですた。
ABCDE兵器総攻撃すか?


紫外線による殺菌/殺菌灯の殺菌効果
http://www.as-1.co.jp/academy/11/11-2.html
殺菌灯の殺菌効果

殺菌作用は波長253.7nm付近が最も強く、
その殺菌力は直射日光にも含まれている波長350nmの紫外線の約1,600倍にも達します。

殺菌線によって細菌が死滅するメカニズムはまだ十分に明らかになっていませんが、
おおよそ次のように考えられています。

・殺菌作用の波長特性は 生物に含まれる核酸物質の紫外線吸収特性とよく似た特性を示していること、
・細菌の種類が異なってもあまり大きな波長特性の違いがない
のは、細菌の原形質である核酸に作用しているからだと考えれます。
細胞内の核酸に紫外線が照射され吸収されると、核酸が化学変化を起こし、
新陳代謝が障害され、まず増殖能力を失います。
更に照射量 が多くなると、原形質が破壊されて、死滅するとされています。

このような紫外線の照射と細菌の変質破壊についての詳しい研究もなされています。
紫外線による殺菌は、菌の種類や生息条件によって効果 は異なりますが、
全ての菌種に対し有効で、かつ対象となる菌に耐性を与えることはありません。

紫外線の殺気力は、菌種、温度、湿度、その他の条件によって異なりますが、
夫々の菌についての殺菌力は、
殺菌線放射量 即ち放射照度(W/ u)×照射時間(秒)によって表すことができます。

従って、一般 的に照射時間を2倍にすれば放射照度を1/2にしても同じ殺菌効果が得られます。
この放射照度は、殺菌灯の大きさ、照射器具の型、照射距離によって変わります。

殺菌力の実例として、
15ワット殺菌灯器具を用いて行われた厚生省、国立衛星試験所の試験結果 を表2に示します。
なお本表は1,000時間使用後のランプにより測定したものです。

この殺菌灯に対比するものとして、太陽光線の殺菌力をあげると、
Lukieshの発表している実験によれば盛夏、晴天、正午の太陽光で
シャーレ中の大腸菌浮遊液を直射したところ、図1に示すような結果を得ており、
例えば99.99%の殺菌に64分間を要しています。

これを表2の場合と比較すると、
同じ大腸菌に対して99.99%以上の殺菌率を得るために殺菌灯は60秒(1分)を要するに過ぎない
ことがわかります。

図2に示すのは、空気中の大腸菌に対する殺菌線量 と殺菌率の関係です。
図2により、標準状態の空気中(20℃、RH:35%)の大腸菌は
6.9J/ uの殺菌線量 で90%の殺菌率が得られることが判ります。

表3にこの値を示します。 殺菌線量(J/ u)は殺菌線照度と照射時間の積で与えられますので、
殺菌線量 (J/ u)、殺菌線照度(W/ u)、照射時間(sec)との関係は次のようになります。

  殺菌線量(J/ u)=殺菌線照度(W/ u)×照射時間(sec)
  殺菌線照度(W/ u)=殺菌線量 (J/ u)÷照射時間(sec)
  照射時間(sec)=殺菌線量(J/ u)÷殺菌線照度(W/ u)

焼かれる天罰922 そのフクシマインパクトが判然として分かる日が来るのだろうか?
被曝の症状ですら まともに医療の対象に成りそうもない現状では
殆どに 実験対象としての大量虐殺と民族浄化の一つ としてしか数えようがないとは思うけどね。

あくまで俺には 仮説を立てるまでの事しか出来ない。



https://twitter.com/setta_setta/status/385090213329915904
死ね官憲、死ねブルジョワ共
俺たちが新しい社会を創るんだ。
お前らは用はない。消えな。

死ね とは思わないかな。 其の感情が理解できない訳では無いけどね。
連中は
 自分達の美味しい生活を目的にする事は聖戦なので俺達を殺す事に一切の躊躇も無い
ではあるけれども。

俺とて ケダモノに堕ちる己が性根 を知らぬ訳でも無い。
なればこそ、あくまで俺は 死ね とは言わない。
それが 人間として俺が生きる という意味での美意識や価値観や生き方の中身でもあるからね。

俺達が新しい社会を創るんだ。
そうだね、自分たちで創る。
ただ カルトな連中もまた其の一員として同じ地の上で生きて行く事 までを否定し始める気は俺に無い。
そんな排除を始めたら また次の排除を其の後で始めてしまう からね。

俺達の生き方を根底から否定する彼らの「教条」を排除したいのであって
ハイパーキチガイカルトな彼らという人間そのものを排除するのは 人間としては自制すべきじゃないかな?
言いたい事の気持ちは 凄く分かるけどね。

つまり だからこそお前らは用はない。消えな。とは 分割統治 地方自治 棲み分け となる。


誠天調書 2013年08月01日 今西進化論を人間社会へ応用する、多神教で文明人の社会共同体の内実を踏まえて。
http://mkt5126.seesaa.net/article/371151937.html


極東の一諸島という流刑地 この「商品作物の人体実験場」に生きる者達の
「人間の営みとして築いてきた英知」の本質が、
古代のハイパーキチガイカルトな程度からすら脱却できていないような者達に理解できるはずもない。
また 其の程度なマヌケな情報工作の範疇から逃れきれない者達にも理解が出来るはずもない。
そして人間の圧倒的大多数は馬鹿で豚に過ぎない一般民衆でしかない、
如何に当人が“自分だけは違う”とか信じて疑っていなくてもね。

ただただ それでも 極東に一諸島の多神教で文明人の社会共同体の住人は
自分達が営々として築いてきた営みの本質を全くに理解する事も無く 今日も其処でも生きている。

俺は 馬鹿で豚に過ぎない一般民衆 を蟲と例える。
王蟲の瞳の青さの深さの中に心の深さが有る と宮崎駿はナウシカの中で表現をした。
ニーチェは 人の深淵を探る者は其の深淵に捉われるとか言ってたっけ? 忘れちゃったw
いずれにしても 人の心の深さを追っていく とは、簡単に出来る事のはずが無い。

どうしようもなく知性が低い俺は
 一を聞いたら 瞬時に億万が理解できる ものすごい天才な皆様
には全く勝てそうも無いので 此処でチマチマと更新をし続けるだけだ。




https://twitter.com/aloe_aoi/status/385049087701032960
【朝日新聞2011年6月5日朝刊】〈市民生活への影響〉
福島第一原発で最初に水素爆発があった3日後、原
発から約50キロ離れた福島市内の雑草から1キログラム当たり100万ベクレルを超える
高い放射能が検出されていたことが分かった
http://www.asahi.com/photonews/gallery/infographics5/0605_information.html

https://twitter.com/onodekita/status/385045622434197504
葉物に100万ベクレルって、一体どれだけ濃い大気が来たのか、想像すらできん。

https://twitter.com/aloe_aoi/status/385052498056077314
福島県が公表していなかった3月の放射線モニタリングの結果だって。
1kgあたり100万ベクレルを超える放射性ヨウ素を検出していながら公表されなかったのは
なんでなんだろう。

https://twitter.com/HyoYoshikawa/status/384968846278279168
ベラルーシでチェルノブイリ法が採択されたのはチェル事故から5年後の1991年12月11日。
福島原発事故に当てはめれば あと2年半しかない。
被災者を救えず このままに日時を越えれば 日本という国が旧ソ連を上回る残虐な国家になる。 http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Mtk95-J.html

https://twitter.com/prisonopera/status/384484941242712064
治安維持法ができたのが1925年、終戦が1945年、
わずか20年の間で、同法に基づき30万人もの人が思想犯として逮捕され、3000人も獄死している。
拷問で殺されたり、後遺症で死んだりしたのだ。
それについて、日本政府は何ら補償はしていない。

https://twitter.com/makomakocat/status/384969797806481408
NHKは嘘とプロパガンダ専門局。日本政府が広告主なんだから受信料を払う必要ないでしょう。

https://twitter.com/kilik47/status/384968891849392128
安倍総理、増税で生活がよくなるまやかしを発表中。
かなり、意味不明。

https://twitter.com/TadKashy/status/384969211069485056
今 安倍の演説を聞いているが、これを信じるバカもいるんだろうなぁ。

https://twitter.com/914Love1255/status/384972705184755712
すべての国のリーダーからご理解を得ただって。 他の国より 日本の国民から理解を得たのかょ
だって選挙に圧勝したじゃん。 此れ以上に「理解を得た」を担保する話は無い。

https://twitter.com/onodekita/status/385047446721536000
バブル絶頂期でさえも3%で消費が極端に落ち込んだ。今回はもっとひどくなる。
金を庶民から奪って、大企業に分配して、景気が良くなる、
というペテンに騙されているふりをするマスコミ。
まるでIOC委員のようだ。w


https://twitter.com/arukuatm/status/384980012610240512
真っ先に戦場へ向かうアメリカ海兵隊の兵士の全てがアメリカ人だと思ってるのかね?

https://twitter.com/taru_eito/status/385222033459511296
憲法改正「地域に無益」 米軍当局者、異例の言及
http://news.livedoor.com/article/detail/8119403/
在韓米軍当局者は1日、安倍首相が意欲を示す憲法改正に関し「地域にとって有益ではない」と疑問を呈した。韓国で記者団の質問に答えた。憲法改正に向けた動きが韓国、中国との関係に悪影響を及ぼすとの懸念を示したもので、米軍側としては異例の言及。軍当局者は「安倍氏の発言を全て読んだ」としたうえで、憲法9条改正の動きが地域の安定に逆効果になるかとの質問に「そう受け取られる恐れがあるのは明白だ」とも述べた。(共同)
記事の内容からすれば 2chの匿名のコメントとの違いが全くに無い という程度の話だが、
それを 共同が出す というのがアレだよね。


http://tyuubukou.blog.shinobi.jp/%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%90%91%E3%81%91/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E3%80%8C%E5%AD%A6%E6%AD%B4%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E5%81%89%E3%81%84%E4%BA%BA%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E3%80%8C%E9%A3%9F%E4%BA%BA%E9%AC%BC%E3%80%8D%E3%81%AB%E3%81%AF%E7%90%86%E8%A7%A3%E4%B8%8D
米のケリー国務長官、ヘーゲル国防両長官が千鳥ケ淵墓苑に献花 外務省「聞いたことない」
2013.10.3

来日中のケリー米国務長官とヘーゲル米国防長官は
3日午前に東京都内の千鳥ケ淵戦没者墓苑を献花のため訪れた。

外務省は米の閣僚による同墓苑の訪問は「聞いたことがない」としており、
外務、防衛の担当閣僚が揃って献花するのは極めて異例の対応という。

同墓苑は、第2次世界大戦中に海外で死亡した戦没者のうち、身元が分からない「無名戦士」や民間人の遺骨を納めた国の施設。
第2次大戦のA級戦犯を含む軍人、軍属らが合祀されている靖国神社の訪問は予定していない。

日本の首相や防衛相が訪米する際は、
戦死した米軍人らを追悼するワシントン近郊のアーリントン国立墓地を訪れて献花する
のが恒例になっている。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%AB
チャック・ヘーゲル - Wikipedia
所属政党は共和党。

1996年に初当選し、以降2期12年にわたって連邦上院議員(ネブラスカ州選出)を務めた。2008年の上院選には出馬せず引退し、現在ではシンクタンク・大西洋評議会(アトランティック・カウンシル)の議長や合衆国大統領の諮問機関である大統領情報諮問委員会の共同議長を務めている。

2013年2月26日、アメリカ合衆国国防長官に就任。

ヘーゲルの投票行動「伝統的な共和党員」そのもの、
すなわち伝統的な共和党の政策・価値観に従ったもの

「リバタリアン傾向のある保守派」と評されるなど、保守的な政治家と看做されている。
あーあ そういうことか。

ジョン・ケリー - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%AA%E3%83%BC
第一期目のオバマ政権では、国務長官になることを望んでいたが、ヒラリー・クリントンが就任したことで断念。大統領特使として中東諸国やアフガニスタン、パキスタンを訪問し、政権の意向を非公式に伝達する役割を担った。

2012年12月、再選を果たしたオバマ大統領より、「アメリカの外交を導く人として完璧な選択だ」と言われ、政権第二期目の国務長官に指名される。


http://ameblo.jp/64152966/entry-11627236561.html
借金外交です。
いや、返すなんて不可能だし、返すつもりもない、という借金外交ですけど。
恐らく、途方も無いお金を無心に来たと考えられます。

だから、
 心にも無い日本の戦没者墓苑への献花
という植民地に対しては有り得ない行動に出たのでしょう。
まあ、言うなれば土下座外交に近いものです。

ここ最近の米国・国務長官は冴えませんね。
前国務長官のクリントンもそうでしたが、借金外交が
主な仕事になってしまっています。
どこの国からも歓迎されない・・・笑。
しかも、準植民地の日本に対してあのような低姿勢の態度で
臨まなければならないなんて屈辱以外の何物でもありません。
そういう裏方の外交が出来る人 が 共和党の人と一緒に来て 軍事の話をもする、
面白いですなぁ。

さて、日本政府の対応は如何になさるおつもりでしょう。
全くおみやげを持たせないで帰らせる訳にはいかないですし・・・
というか
不思議な太陽からの光が降り注ぐ中でまで そういう事をするアリバイ工作 までしただから
此れから起きる不思議な錬金術の最終確認という飴と鞭なのか それともか。


日本は潰す必要は無いでしょう。
返済の必要の無いキャッシュカードですから・・・
取れるだけ盗って捨てれば済む話です。

問題は中国な訳ですが・・・
米国債を紙屑にするという手はありますが、
国同士の対立が激化するので、それは避けるかもしれません。
一番考えられるのは、裏取引。

いずれ、日本を進呈しますと・・・
尖閣も海底資源も沖縄も九州もあなたに差し上げますと。
尖閣を日中戦争まで持って行き、
最初の内は日本の味方のようなフリをしますが、
戦争が始まって、いずれ徐々に手を引きますと・・・

これが、考えられる一番に現実的かつ素朴なシナリオです。

http://stat.ameba.jp/user_images/20131003/22/64152966/7d/a7/j/o0660048312704612165.jpg

だから こうなるんだけど
みずほ銀行:金融庁から業務改善命令。TPP締結前に反社勢力を大掃除か。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/fsa-to-clean-the-relationship-between-the-mizuho-bank-and-antisocial-forces.html
そこには政治イデオロギーの右や左など全く関係ない。何方も行き着く場所は“全体主義”なのである。敢えてカテゴリ分けするならば、“右翼か左翼か”という括りよりも、“全体主義か個人主義か”で括るべきであろう。右と左を統合する表向きのイデオロギーは言うまでも無く、“反米”である。これは、“全体主義”という裏のイデオロギーを誤魔化すために必要なのである。
それだけだと リバタリアンはウツクシイ になるよ?w
「日本人と日本」というハイパーキチガイカルト と リバタリアンはウツクシイ の どちらかを選べ
では俺達には全くの無意味なんだけどね。

だから俺は 其の先をも言葉にして行く必要性 を考えざるを得なくなり
そうなると“自分とは何者なのか?”という自分を語るが必要になってしまわざるを得なくなるんだよね。

俺が設定上に女子高生で有るか否かに関わらずに そういう言葉を綴って行く のは
伊達や酔狂では無く 経済論の意味をも含めて なんだけどね。
 机上の論や数字だけではない
 血の通う 地に足の付いた
 多神教で文明人な俺達の美意識に見合った
そういう実体のある経済論とは何か?

其処までをも言葉にしないままだと説得力は生まれないので
詐欺の共犯者と化してしまう可能性が有る。



https://twitter.com/francisco_bot/status/384154614745931776
サンフランシスコ講和条約の誤訳は意図的に行われた。
もちろんにアメリカの意向である、
「日本は独立した」と国民に思わせたい為に吉田茂首相は存在している。
以降60年以上に渡り、テレビや学校は「日本は独立国だというウソ」を教え続けている。 http://togetter.com/li/383333

https://twitter.com/world420/status/252379483569541120
テレビなどが憲法9条をとりあげて議論したりするために、
日本人はこの国が独立国だと勘違いさせられているが。
国際法上、日本は独立を認められていない。
この国に認められているのは自治権のみで、外交権は認められておらず、
日本が戦争を起こすことは、国際法上に禁止とされている。

http://twitter.com/world420/status/252375041797414912
サンフランシスコ講和条約を原文で読めば分かるが
それ故に 憲法9条を議論すること自体が無意味 なのである。


東京上空は米軍のもの
http://ameblo.jp/antibizwog/entry-11253445914.html



実際にサンフランシスコ講和条約 San Francisco Peace Treaty(1951年)の英文原文を読んでみますと、
条約が効力を発する翌年4月28日をもって終戦を宣言する第1条(a)に続く、
独立を認めたとする第1条(b)の文面は、
“The Akkied Powers recognize the full sovereignty of the Japanese people oveer Japan and territorial waters”
となっています。

これは、日本語訳では
「連合国は、日本国及びその領水に対する日本国民の完全なる主権を承認する」
と訳されています。
訳文は確かに、「日本国」の独立を認めた文言にも読めます。

ところが、原文は、Japanese people と小文字で people と言っているのであり、
これは「日本人」もしくは「日本の人達」と訳すべきでしょう。
「日本国民」と訳すのは誤訳です。

もちろん、sovereignty はフランス語語源で、
ヨーロッパの伝統的な文脈では近代国家相互の対外主権と領土内の統治権の両方を表す言葉ですから、
「主権」という訳語は誤訳ではないですが、
統治権は人々にあるのであって、
軍部や国家機関ではないという近代民主主義の理念を
“full sovereignty of the Japanese people”と表現しているのであり、
「領域の統治権は日本の人民にあると認識する」という統治権を表す文言には読めますが、
日本という国の独立を認める意味での「対外主権」を表している文言と読むには無理があります。

事実、同条約第2条以降は、
対外主権の定義である、国としての最高独立性を強く制限しているのであり
「対外主権」を表す言葉とするならば full という言葉と本質的に矛盾しています。

また、sovereignty という言葉は、
合衆国である米国では、元々各州に独立的自治権を認めている用語として使われている用語であり、
当時の米国の政治環境並びにアメリカ史の連想から言えば、
当時のアメリカ英語を現在の日本語のセンスで翻訳すれば「自治」という程度の用語でしょう。

ですから、
「連合国は日本の人民による日本とその領海の充分なる自治を認める」
程度が本来の翻訳でしょう。

また、サンフランシスコ講和条約の日本語訳では、
その後も Japan という言葉は全て「日本国」と訳していますが、
原文では一度も国としての Japan を示唆する用法はありません。

単に、Taiwan とか Ryukyu Islands といった territory を表す中立的な用語として、
Japan という文言が使われているに過ぎません。


サンフランシスコ講和条約には、Japan という territory には Korea は入らない等々、
延々と、Japan という地域がどこからどこまでかということが書かれているのであり、
条約全体の文脈からも、
Japanは「日本」というサンフランシスコ講和条約で定義される領域を示す単語
として使われており、国を表す言葉と読むのは、麗し過ぎる誤訳です。

条約の Japan は「日本国」ではなく「日本」と訳すべきところを、
日本語訳のほうで、「日本国」という独立国が認められたかのような訳し方を意図的にしているだけです。

少なくとも、主権国家の定義である「国内統治権」と「対外主権」の2つのうち、
半分の統治権しか認められていないことは間違いないでしょう。



サンフランシスコ講和条約の最後の一文は、こうなっています。
“DONE at the city of San Francisco this eighth day of September 1951,in the English,French,and Spanish languages,all being equally authntic,and in the Japanese language.”
(中略)
all being equally authentic つまり「全て等しく正文」であるのは、
英語、フランス語、スペイン語版だけなのです。
その後にカンマで区切られて and in the Japanese language となっています。

訳せば
「1951年9月8日にサンフランシスコ市で成立した。
 英語、フランス語並びにスペイン語各版において全て等しく正文である。
 そして、日本語版も作成した」
と書かれているのです。
つまり条約として有効なのは、英、仏、西語の文章のみであり、日本語訳はあくまで参考ということです。

ところが、和訳では、「1951年9月8日にサンフランシスコ市で、等しく正文である英語、フランス語及びスペイン語並びに日本語により作成した」とされている。これでは日本語版もまるで正文のように日本人に読ませる訳文です。

1951年10月26日には衆議院で
この日本向けの和訳文である講和条約の「日本語正文」が承認されていますが、
実際のところは“「日本語正文」というのは存在しない”のですから、
正式な話とすれば【国会はサンフランシスコ講和条約を批准してはいない】ということになります。

条約として有効な英語、フランス語、スペイン語版の条約原文と、
日本人に「独立国」としての幻想を与える為の、
 条約文としては正文ではない、日本人向け超訳版というのが分けられて作られていた
ということでしょう。

仮に これを日本国憲法の話に例えれば
 原文が英文でも日本の国会で成立すればその日本語訳が効力を持つ
となりますが、
“サンフランシスコ講和条約は 英語、仏語、西語のみが効力を持つ”のですから、
条約の原文を読む限りでは、
 調印した国連各国は 日本を独立国家として承認している
とは、どうしても私には読むことが出来ません。

つまり
もちろん連合国だけでなく当時の吉田内閣も、
日本人へは
 独立国として認められた
と思わせたかったのでしょう。

吉田 茂(1878−1967)の説得により
ただ一人で野党から全権として参加した
保守第2党民主党の苫米地義三(とまべち ぎぞう 1880−1959)最高委員長は
この麗しき誤訳を どう読んでいたのでしょう。


靖国問題で有名な第11条の極東国際軍事裁判所の判断維持や第14条の賠償責任条項などまで条項を読むと、
英文原文でのサンフランシスコ講和条約は、
日本の独立を宣言するものでは決してなく、
単純に日本の敗戦と領土の放棄並びに賠償責任を明確にし、
その上で、米国の州の1つという意味程度の自治を日本の人々に認めよう というレベルの文書

にしか読めません。

現在もこの条約が有効である以上、
英文、仏文、西文で条約を読んでいる国連加盟国の国々にとっては、
未だに日本は独立国ではないのだろう
というのが私の率直な感想です。
国連が現在でも日本に対する敵国条項を削除しようとしないのも、こういうところから来るのでしょう。
(中略)

1951年9月7日に吉田 茂主席全権は、
サンフランシスコ講和会議でのスピーチで以下のように語っています。
“It will restore the Japanese people to full sovereignty,rquality,and freedom,and reinstate us as a free and equalmember in the community of nations.”
sovereignty を「主権」という言葉で あえて私が訳せば、
「これにより日本の人々が主権を十分に取り戻し、平等と自由を回復するものであり、
 私達を世界の民族のコミュニティに自由で平等な一員として再参加させるものである」
ぐらいになるでしょう。

スピーチ全体を通して英文で示唆されているのは、
日本の人々は、帝国主義により軍部に取られ失っていた主権を、
この連合国との条約のお蔭で取り戻すことが出来たので、
世界のコミュニティに再参加が出来るようになります、
という意味合いです。

ところが、当時の内閣は
「連合国の占領から、この条約で日本国が独立国家としての主権を取り戻した」
といった意味合いで訳し、国会に報告しています。
これも誤訳です。

吉田 茂首相のスピーチを全文を読みましたが、
文章からアメリカ人によって書かれたものであることは明らかで、
その日本語訳を吉田 茂首相は読み上げただけだというのが真相です。

米国側公文書の資料では そう記録されています。
このスピーチの英文原文の本意は、
 決定権が帝国軍部から日本の市民に移り、民主主義を標榜することになるので、
 国際連合の世界に参加出来るようになります
という意味合いです。

サンフランシスコ講和条約そのものも、会議場での吉田首相のスピーチも、
連合国としては、
@日本の自治は日本の人民に任せるという民主主義の合意、
A但し対外主権を含む国としての最高独立性は留保し厳しく制限する、
というものであり、
それを、条約文や吉田首相のスピーチを麗しき誤訳をすることで
日本国が対外主権国家として独立したかのように日本人に幻想を抱かせる
という絵であったと見ます。

当然に、そういう意図的な誤訳は連合国も承知の上で、
もしくは連合国によるもので、これにより見えない情報コントロールを続けたということでしょう。
(中略)
日本は、当時のGHQの落し物のような洗脳社会のまま、
タイムマシンのように現在に至っているように感じられるのは私だけでしょうか。

現実問題として、
 日本はサンフランシスコ講和条約で独立国として承認されたのではなかった
というのが、現在の社会情勢からも示唆されることではないでしょうか?

サンフランシスコ講和条約に調印しなかったソ連との冷戦時代、
日本の共産化を防ぐ、朝鮮半島での不安、極東の安全保障の維持を優先する
など色々な理由があったと想像されますが、
GHQ撤退後も日本は事実上情報コントロール下にあったというのは間違いないでしょう。
なるほどね 不平等条約の最たるモノは此処に有るんだね。



アメリカ合衆国が大英帝国から独立した時の独立宣言文(Declaration of Independance)には、
“as free and independent states,they have full power to levey war,conclude peace,contact alliances,establish commerce,and to do all other acts and things which independent states may of right do.”
(諸邦は、自由にして独立な国家として、戦争を行い、講和を締結し、同盟を結び、通商を確立し、その他独立国家が当然の権利として行い得るあらゆる行為をなす完全な権限を持つものである)
と はっきりに、full power という文言と independent という言葉が書かれています。

この どちらの語彙(ごい)も、サンフランシスコ講和条約の文言にはありません。
独立宣言の名文を暗記するほど読んだであろうアメリカ合衆国のトップが、
わざわざ full power,independent という言葉を避けたこと自体が
日本の独立を承認していないことを示唆しているでしょう。



事実、第2条以下第27条まで、条約は
延々と、自由にして独立した国家として、
戦争を行い、講和を締結し、同盟を結び、通商を確立するなどの完全な権限、
つまり対外主権を持つことを厳しく制限する条項が並んでいる
それの、サンフランシスコ講和条約なのです。

ですから、日本は先ずしっかりと国として「独立宣言」をする、
もちろん、日本の「独立宣言」と共に、
国連憲章からの日本の敵国条項の削除を求めるのは最低でも必要でしょう。
(後略)〕


英語なんかは全くにダメダメな俺なので こういう 言葉の深さ の話が自力では分からなかったんだよね。

英語が得意な人 其れを自慢する人は多いけど
こういう言葉の中身 其の深さの話 を適宜にしてくれる人が殆ど全くに居ないのは
非常に不思議だよね。


これから更に私が言いたいのは サンフランシスコ講和条約の話 とは また違った話です。
もっと単純で、事実として日本は独立していないから独立国ではない と言っているのです。他国に実効支配されていたら、独立国とは言えないからです。それは竹島のことではありません。北方四島の話でもありません。東京都の話です。

皆さんが関西から飛行機で東京に行くとしましょう。すると飛行機は真っ直ぐ東京には向かわずに東京湾のほうに大きく迂回して千葉県側から羽田空港に降り立つはずです。わざわざこんな大回りをするのは何故でしょうか?

私はたまに自家用ヘリコプターで東京や神奈川の上空を飛ぶ時があります。その際、管制塔とのやりとりは英語です。日本国内で、日本人同士の会話なのに空では英語を使わなければいけないのです。これは何故でしょうか?そして、管制官から度々に言われるのが、「上空で一時待機しろ」という指示です。一体に何故、上空待機しなければいけないのでしょうか?

その答えは米軍です。東京や神奈川上空には米軍の戦闘機の航行ルートがある為、民間飛行機はそれを避けるように東京湾に迂回するのです。私のヘリコプターは米軍ジェット戦闘機が通り過ぎるのを待つ為に空中停止をさせられるのです。管制塔と英語でやり取りするのは、そのほうがアメリカにとって分かり易いからです。

更に東京・六本木にある国立新美術館の隣には米軍の施設があり、毎朝晩ヘリコプターで通勤している人達もいます。日本人はたとえ自家用ヘリを持っていても六本木で離発着なんて出来ませんが、米軍は出来るのです。つまり、米軍は日本の制空権をいまだに握っているのです。防衛省の実力事務次官だった守屋武昌(もりや たけまさ 1944−)氏は著書でこう述べています。



「現在でも東京の港区、渋谷区、新宿区、西部地域の上空7000メートルまでは、米軍の空域となっている。朝鮮戦争 Korean War(1950〜1953)の際ハワイ、グアムの米軍基地から最短距離で朝鮮半島に至る航空路がそこにあり、東京、神奈川、山梨、長野、そして新潟のそれぞれ一部は、現在でもコリドー(回廊)として米軍が使用しているからだ。

西日本や北陸から羽田空港に向う民間航空機が伊豆大島から高度を下げ、銚子から回りこむようにして羽田に着陸するのは、この空域を避けて飛ばなければならないからである。日本は占領期のままではないのか」(守屋武昌 著『「普天間」交渉秘録』新潮社 2010年刊行)



これが日本のリアルな現状なのです。米軍に制空権を握られている以上、日本は占領下のままであり、本当の独立国家とは言えないのです。もしも「いや、一部の空を握られているだけじゃないか」と思ったとしたら、大きな間違いです。一部の空ではなく、首都の空です。

しかも、別に有事でも何でもなく、普段から民間旅客機は米軍の為に首都上空を迂回しているのです。事実上の日本の軍隊である自衛隊にさえ、こんな権限はありません。自衛隊が戦闘機の通り道だから民間機は迂回しろなどと言ったら大変なことになります。

ちょっと思い出して下さい。リビアの反政府勢力がカダフィ大佐 Muammar al-Qaddafi(1942−2011)の政府勢力に押された時、国連が発動したのがリビア上空の飛行禁止空域の設定でした。制空権を取られたカダフィ大佐はあっと言う間に勢力を縮小させられてしまいました。

戦争をする上で大切なのは制空権を取れるかどうかですが、日本は既にそれを取られていると言えませんか?百歩譲って同盟国だからいいじゃないかという意見があったとしても、自衛隊にその権限が無く、米軍だけが持っているのはやはり問題でしょう。守屋元次官も書くように、日本はまだ事実上占領されたままなのです。

ならば「アメリカ」はアメリカのものか?

では、振り返ってアメリカはアメリカのものなのでしょうか?
この本の中でも度々登場してくるFRBですが、
これは正確にはアメリカ合衆国の中央銀行ではありません。
ただの民間銀行の集まりです。
ニューヨークやボストン、フィラデルフィアなど全国12の主要都市に連邦準備銀行があり、
これらを統括している連邦準備制度理事会(Federal Reserve Board)のことをFRBと言います。

FRB傘下の各連銀は株式を発行していますが、アメリカ政府は1株も持っていません。

では、誰が持っているかと言えば、
JPモルガンのモルガン家、ロックフェラー家、そしてイギリス、フランスなどヨーロッパの銀行家達です。

彼ら銀行家達はアメリカに出資しているのでしょうか?私にはとてもそのようには見えません。
何故なら、アメリカ国債が換金される流れは このようなものだからです。

最初にアメリカ財務省で国債が作られます。
すると、FRBはこの国債の対価として小切手を出し、
財務省はその小切手を連銀にいって換金するのです。

これでアメリカ政府はドルを手にしたわけですが、何かおかしいと思いませんか?

連銀がやっていることは紙にお札の柄を印刷しているだけです。
なのに、アメリカ政府がその印刷物を受け取った瞬間、それは紙幣に変わり、
連銀の手元には刷った紙幣と同額の国債が残るのです。
そして国債には金利が付き、アメリカ国民が納税して金利を毎年FRBに支払います。
まさに濡れ手に粟(あわ)の商売が中央銀行稼業なのです。

通貨の発行者には必ずシニョレッジ Seigniorage(造幣益)というものが発生します。
これは日本語で通貨発行益や王権特権、君主特権などと訳されます。
何故に君主特権などと訳されるのかと言えば、
鋳造した貨幣の価格と製造原価の差を独占が出来て、この権利を持っていたのは王様だけだったからです。

一度でも型を作ってしまえば後は紙幣を刷るだけ。
製造原価など微々たるもので、
10ドル紙幣を1セントで作ったとしたら9ドル99セントは発行者の収入になるのですが、
それはこれまでの話。
21世紀の現在は わざわざに お札をすら刷りません。
マネーサプライを数字上に増加させ、金利を得るのです。

それが国庫に入ると言うなら、まだ理解が出来ます。
しかし、アメリカの場合は中央銀行が民間銀行なのです。
それも、株主はヨーロッパの銀行家達。

彼らはアメリカが国債を発行すれば発行するだけ儲かるのです。
現在のアメリカの不況も、高い失業率も
元を糺(ただ)せば、ヨーロッパの銀行家達がアメリカから たっぷり儲けているからです。

この構図を見ると、アメリカも日本同様、独立戦争が終っていないのではないかと思ってしまいます。
日本はアメリカに搾取され、アメリカはヨーロッパに搾取される。
こんな弱肉強食の食物連鎖は もう要りません。


此処から先は 色々な意味でアレな分だけ面白いので ついでにコピペする。
アメリカ国債はデリバティブを使って換金せよ

現在のように日本が与えてばかりいる関係では状況は好転しません。
与えた以上はその見返りがなければ意味がありません。

例えばアメリカ国債です。
日本の外貨準備高の1兆1000億ドルのうち1兆ドルが外国債で、
その殆んどがアメリカ国債だと言われています。

しかし、日銀が公表している外国債は短期のものだけで長期ものは一切に発表していません。
長期を合わせると日本は既に400兆円分のアメリカ国債を買わされているという話まであるくらいです

この債券を換金出来れば問題ないのですが、これまでアメリカ国債は買ったが最後、二度と現金化することは出来ませんでした。宮澤喜一(1919−2007)首相が財政で行き詰まってアメリカ財務省にアメリカ国債を売りたいと打診しても即座に却下された話は既に紹介しました。「宣戦布告と見なす」と言うのですから穏かではありません。

しかし、宮澤首相は余りにも真っ正直にやり過ぎたのではないか、と思うのです。アメリカ側に「売りたいです」とストレートに言ったら「売るな」と言われるのは当然。もう少し変化球を投げなければいけなかったのです。では、どんな変化球が良かったのかと言えば、アメリカが喜ぶ変化球です。日本のメリットだけでなく、アメリカにとってもメリットがあるような球を放ってあげれば、アメリカは喜んでキャッチしたでしょう。

問題は、それがどんな球かということです。答えは実にシンプルです。アメリカ国債が売れないならさっさと売るのをやめて、別の形に変えて換金すればいい。たったそれだけの話です。つまり、日本政府の主導の下、アメリカ国債でCDOを作って売り出せばいいのです。

CDOとはコラテラライズド・デット・オブリゲーション Collateralized Debt Obligation(債務担保証券)〔※Collateral(コラテラル):担保の、巻き添え〕の略で、要はアメリカ国債を元に、他の幾つかの債券を交ぜてデリバティブ Derivative(金融派生商品)を作ってしまうのです。

デリバティブと聞くと、サブプライムローン債のことを思い出して警戒心を抱く人もいるでしょうが、それはCDOをよく理解していないからです。

このデリバティブの仕組みは、ジャンクに近い債権を大量に集めて、その中で優良なものをシニア、普通ならメザニン、悪いのはインフェリアと、幾つかにランク分けし、特に悪い2割を切り捨てます。すると、ジャンク債の集まりだったものがリスク計算の数学上、格付けAAA(トリプル・エー)の債券に早変わりしてしまうのです。更に先程捨てたインフェリアを大量に集めてランク分けし、最悪の2割を捨てると、またAAAの債券が出来上がります。

こうやってジャンク債を元に次々とAAAを作っていけるのがCDOの利点ですが、説明すればするほど皆さんには詐欺のように聞こえるのではないかと思います。しかし、それは格付けの意味を取り違えているからです。

債券には返済期限があります。期限内に元本返済が出来るか、出来ないかのリスクに対して利回りが設定されているのですが、その利回りは元本に組み込まれていますから、利回りが高ければリスクはヘッジされてしまうのです。この利回りの部分で日本政府が保証する金利補填型デリバティブを作れば、より安全で誰もが買い易いデリバティブの完成というわけです。

これを売り出せばアメリカ国債を簡単に換金することが出来ます。アメリカが怒ることはありません。何故なら、このデリバティブの元はアメリカ国債ですから、デリバティブが売れれば売れるほど、日本はアメリカ国債を買い増していくことになるからです。日本政府にはデリバティブの売上げが歳入として入り、アメリカは国債が次々に売れていくのです。

債券市場で今や全く人気が無いアメリカ国債が、一躍人気商品に変身です。これが共にメリットがあるやり方です。

更に、アメリカ国債デリバティブは日本とアメリカが本当の同盟関係に発展するきっかけになることです。今のような従属関係ではなく、5対5まではいかないまでも、アメリカ6対日本4ぐらいの関係にはなれるでしょう。私は、これは今直ぐにでもやるべきだと思っています。
それだと ハッキリ言って負け戦になる のが戦う前から分かるよねw

日銀の当座預金が如何にして溶けて流れて錬金術となって行くか?
其の仕込みは もう終わってしまっている。



http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/junichiro-koizumi-suddenly-claimed-that-the-japanese-govt-should-abolish-the-nuclear-power-plants.html
そもそも小泉は東日本日本大震災直後に、
ゴールドマン・サックスの会合に招かれて世界の機関投資家に“日本買い”を推奨しており、
ゴールドマン・サックスも震災後から再生可能エネルギーへの巨額投資を宣言している。
東京オリンピック会場 とは ゴールドマンサックスのお膝元 という意味合いでの築地市場の移転だからね。

小泉純一郎、ヘンリー・キッシンジャー、ゴールドマン・サックス。
これらの3者の共通点は、米英勢力とグローバリスト勢力との間で
巧くバランスを取りながら振舞っているということである。

東日本大震災からの“奇跡の復活(笑)”は、
矢張り、グローバリスト達の間では既定路線だったのだろう。
そして、小泉の“脱原発”発言から見えてくるのは、
ゴールドマン・サックスが今正に“仕込みを終えた”ということである。

小沢が支えてきた事を“コイズミが奪い カネに換えて 逃げて行く”
それは結果からすれば郵政詐欺と全く同じ構図だよね。
だが この場合は政治の舞台なので敵と味方が入り混じる。

小沢なんかは“「国民の生活が第一」としての結果さえ良ければ其れで良い と思っちゃう政治家”なので、
それを狙った詐欺師達の跳梁跋扈の踏み台に 安倍は利用されている だけの話だよね。
そういう意味合いの内実をハイパーキチガイカルトの大馬鹿野郎やパラノイアは 何処まで理解できているのか?


https://twitter.com/ohnojunichi/status/385848316803551232
太陽光発電装置の設備容量で、日本は2013年に前年同期比270%増となり、
年間の売電収入を指標にすれば、今年、ドイツを抜いて世界一に躍り出る。
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economy/347783/
マーケットリサーチ会社IHS iSuppliによると、
今年第1四半期、日本では1500兆キロワット規模の太陽光発電装置が稼動している。
昨年同期は400兆キロワットであった。
日本の太陽光発電の売電収入が世界市場全体に占める割合は、
2013年に24%まで上昇すると見られている。
12年と11年はそれぞれ14%と9%だった。

なのに電気料金が全くに下がらない不思議。何処へカネが流れているの?

誠天調書 2013年08月25日 白竜の原子力マフィア編の復活
http://mkt5126.seesaa.net/article/373008362.html


もうミエミエの詐欺なのに 「分かってる人達」ほどに何故か言わないね。
結局に そういう連中だ が分かるね。言い訳なら幾らでも出来るさ。

東電の送電網の電線にgoogleとかyahooとかなマークが付くようになるのでしょうかねぇ?w

安倍を釣り餌にして東電解体後へシャブりつこうとする連中が跳梁跋扈する、
という事態を郵政疑獄との違いにして説明する人が全くに居ない不思議な情報流通の世界なんかは、
俺からしたら ウツクシイとの違いが何処に有るの? なだけなんだけどね。
それが現実主義ですか そうですか。

俺達とは
民族の美意識や価値観や生き方が根本的に違う“「日本人と日本」という檻”の意味
をも理解できない人達は幸せに死んでいけるだろう。
その意味を詐欺に利用する事が現実主義と思う事など 俺は絶対に無いけどね。



消費税増税:財務省に負けた安倍首相。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/abe-made-a-concession-to-the-mof-to-decide-on-sales-tax-hike.html
増税を決断してしまった安倍首相は、国民の目には「官僚組織(財務省)に屈した」と映るだろう。
政府からの発表でも「デフレは今だ終わっていない」という認識にも拘わらず、
ここで増税というブレーキを踏むというのは 余りにも矛盾している。
この矛盾を生み出す元凶は、日本の“官僚主義”に他ならないわけだが。
海外勢も日本の官僚主義の深刻さを改めて実感する
と同時に、日本が隠れ社会主義国であることを再認識するだろう。
諸国は安倍政権を信用できるだろうか。

安倍政権は財務省に負けたのである。
当人は 何処まで分かっているのだろうか?w
2013年9月12日木曜日 安倍首相が消費税増税の実施と5兆円規模の経済対策の意向。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/fiscal-policy-of-5-trillion-yen-in-order-to-eliminate-the-negative-impact-of-sales-tax-hike.html
矢張り安倍首相は
“消費税増税”を飲むことで与党内の緊縮派を黙らせ、
「アベノミクス」の過激化を推し進める心算の様である。

2013年9月9日月曜日 消費税増税がアベノミクス過激化を正当化するだろう。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/sales-tax-hike-may-justify-abenomics.html
消費税増税は恐らく予定通りに実施されるだろう。
というのも、積極財政派の安倍首相からすれば、
此処で消費税増税という“毒”を飲むことで、
更なる金融緩和と積極財政を正当化することが出来るからである


つまり ここから安倍政権は、
今の経済対策パッケージを思い切って強化せねば、「アベノミクス」は確実に腰折れするだろう。


2013年9月26日 スロウ忍ブログ: 日銀当座預金残高の驚異的な急増が導く「日本の奇跡」。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/the-surge-of-cabs-and-japanese-miracle.html

日銀当座預金残高が26日(2013年9月26日)、初めて100兆円を突破する見通しとなったとのことである。
これは日銀の異次元の金融緩和によるものだが、わずか半年間に7割も急増したことになる。
異次元緩和導入前の今年3月末の約58兆円から
半年間で7割増えた。
日銀は、異次元緩和を継続すれば、当座預金残高が14年末には175兆円に達すると予想している。


このチャートの表示期間は10年である。
今までに100兆円どころか40兆円を突破したことすら無かったからである。
これを見ると、現在の日銀の量的緩和策の内実が改めて実感する事となる。

つまり“世界的なコンセンサス(笑)”が無ければ、
ここまで日銀が大胆には動くことができなかったはずである。


2013年10月2日 スロウ忍ブログ: 小泉純一郎の叫ぶ「脱原発」。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/junichiro-koizumi-suddenly-claimed-that-the-japanese-govt-should-abolish-the-nuclear-power-plants.html
正に“仕込みを終えた”ということである。


当座預金のカネは 何かへと不思議に換わる 其の時を待つだけだ。
どうやって溶かして どうやって錬金術として換える のだろうね。

まぁ 今更か。





http://www.asyura2.com/10/hasan67/msg/430.html
2010年03月06日【アメリカ復活のスーパーシナリオ】金本位制復活!(高橋靖夫著) 

誠天調書 2013年02月20日 誤差脱漏 と 帳簿外の米国債 の帳尻を如何に合わせるか? のモスクワでの話し合いが、3月末の決算を前にして逃げられないニホンジンのコッカのニホンの一人負けで終わった という事で宜しいのでしょうか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/324030746.html

誠天調書 2013年05月29日 「アベノミクス」 と 「国債 債券」の市場
http://mkt5126.seesaa.net/article/364266303.html


誠天調書 2013年08月02日 兌換
http://mkt5126.seesaa.net/article/370633698.html

誠天調書 2013年08月05日 「“都合の良い”金本位制」
http://mkt5126.seesaa.net/article/372040242.html


詐欺師は、詐欺を働く前に 景気の良い詭弁詐術を必ずに喋り出す。
東京オリンピックという経済効果 なるモノとは如何なる詐欺詐術の道具に使われるのか?
そんなに難しい話では無いんだけどね。

そして俺は
・“一神教で野蛮人 や 一神教で文明人 や 多神教で野蛮人 な者達”の【経済成長】
・多神教で文明人の【経済成長】
とは 似て非なるモノ と確信を持って断言できる。
そういう違いが理解できない者達ほど 安直な積極財政の罠へ嵌まるだろう。

俺も 積極財政そのものは反対しない けど、
そもそもに 多神教で文明人の【経済成長】 は過激なモノとの相性が良くない。
だって 性に合わない からね。

執拗に俺が サブカルから人の営みを説明する をするのは
経済論を説明する時にこそ必要になるから と考えてきた。
コミケが何を意味するのか?を経済論で考えれば 馬鹿馬鹿しいまでに分かるはずなんだけどねぇ。
俺達は積極経済を必要としないのだ。
日々に生きていければ良いだけ なのだ。
だから 被曝にも無頓着 となってしまうマヌケを晒すような 徹底した平和を希求する。

何故に分からないのだろうね? 何処で生きてきた人達なんだろうね?
民族が違うのかな? 其の生き方や価値観や美意識が根底から違うのかな?

興隆期なのに貯蓄率の高さ とは 何を意味していたのか?
経済からしか世の中を見ない者達は そういう意味合いの内実が
地に足を付けた人の営みと心の深さから読み解く事が出来ないのだろう。

机上の論だけで語る者達が 簡単に陥る罠 でもあるのだが
其処こそが 詐欺師の狙い所 なのにね。


安直に 積極経済の過激化 を口にする者達は、
詐欺の片棒を担いだ事によって造り出した地獄のツケ の責任を如何にして取って頂くのか?
いずれ明確にお答え頂かなければならなくなるよね。

バブル経済 という アブク銭な頃のツケ とは何か? そんな経験から何を学んだのだろうね?
大東亜戦争から学べない者達を嘲笑する の何処を如何に嘲けて笑う気なのだろうね。


非同盟な新興国へのODAや奇妙な慈善事業など、怪しげな半官半民団体を経由して垂れ流されている血税を食い止めるなど、アンダーグラウンドにおける経済対策も必要となろう。マフィアやヤクザへの制裁には米国も積極的に支援するだろう。OECD加盟国が近年、マネーロンダリング対策と称して行っている数々の規制は、非同盟な新興国への資金流出を防いで(先進国への)資金還流を促すための措置ではないかと思われるが、この連携には日本も積極的に関与すべきである。(日米への資金還流と先進諸国によるタックスヘイブン対策。 2013年7月24日水曜日)
http://surouninja.blogspot.jp/2013/07/blog-post_2233.html
何れにせよ、生半可な経済対策では再び長期デフレに逆戻りである。


長期デフレ?
そもそも 多神教で文明人の社会共同体の【経済成長】は非常に緩慢なモノのでしかない。
つまり【経済成長】とは資本の論理の話でしか無く 俺達にしてみれば
 知ったこっちゃない
な話でしかない。

すなわち あえて言ってしまえば
「経済成長 という頸木に捉われて 詐欺に嵌まる」よりも「長期デフレの方が まだマシ」
とまで言い出しかねない。

俺達は 必要以上の【経済成長(笑)】を求めていない。
欲しいのは 日々の平和な営みの継続 なのだ。
何故に分からないのだろうね?

とはいえ 俺とて積極経済そのものは否定をしない。
ただ
・安易な積極経済を口にするは詐欺師の罠でしかない
・そもそも俺達は無理な積極経済を必要としない
という事が 不思議に情報流通されない という意味の方が非常に大事だと思うんだよね。

其処まで読んだ上で だからこそ こうなる。


https://twitter.com/seikatsu1pr/status/385335977323278336
【2013年10月2日】小沢一郎代表 記者会見
http://www.youtube.com/watch?v=1wCuC-oLW3Y


https://twitter.com/seikatsu1pr/status/384970627330744321
【2013年10月1日小沢代表談話】政府による消費税率引き上げ決定を受けて、
小沢一郎代表の談話を発表いたしました。
http://www.seikatsu1.jp/activity/declaration/20131001-ozawa-danwa.html




わが党としては、現時点における消費税率引き上げ決定には反対である。政府が声高に主張している景気回復には、そもそも全く実体がともなっていない。各種指標の改善についても、補正予算や更新投資の影響であり、「力強い回復」とは程遠い状況にある。

実態をみれば、民間基本給は14か月連続で減少し、消費者マインドも3か月連続で悪化している。街角の景気の実感も5か月連続で悪化している。政府が、アベノミクスの成果として誇る株価水準も、日銀がこれだけジャブジャブとお金を流しているにも関わらず、依然として伸び悩んでおり、米国の金融政策や財政問題等で揺れる為替の動向と相まって、ますます先行き不透明感が強まっている。

ここで消費税率を上げれば、確実に景気は失速し、逆に税収全体が大きく減少することになりかねない。

政府は「物価上昇」に血眼になって取り組んでいるが、そうした中、確実に「悪い物価上昇」の足音が聞こえている。円安等による電力・ガス料金や一部食料品等価格の上昇は、徐々に生活を苦しめつつある。今のように非正規雇用が増大し、低所得者が増える中で消費税率を引き上げれば、このような悪い物価上昇も相まって、中小零細企業や農林漁業だけでなく、広く国民生活全体に深刻な影響を及ぼすことが確実である。

片や、消費税増税の前提であるべき社会保障制度改革は進んでいるのだろうか。答えは明らかである。医療も介護も年金も、削減の話だけがひたすら先行している。国民生活を安心させる制度改革には全く手が付けられていない。政治や行政の身を切る努力もどこへいってしまったのか。

安倍総理は消費税増税と併せて景気対策をやるという。ブレーキとアクセルを一緒に踏んで果たして車がうまく進むのか。国土強靭化などといって、結局、増税で浮いた分が効果の薄い事業に膨大に投入されることになりはしないか。穴の空いたバケツにいくら水を入れても無駄に漏れだすだけである。我々としては、水が垂れ流されることを大変に憂慮している。

消費税増税はいわば「最後の手段」なのである。その前にまず、政治と行政は身を切る努力を最大限行い、地方分権でムダな事業を廃し、社会保障制度改革に結論を出し、金融政策頼みではない実体的な経済政策に取り組む。今求められるのは、そうした姿勢である。よって、わが党は今回の性急な消費税率引き上げ決定には反対である。



この文章の中に 日本人 や 日本 の言葉が一文字も無い。


俺は 積極経済の論法を否定はしない、が
それよりも如何にして無駄な頸木を外していくか? の方こそが
俺達の【経済成長】を促す。

それは資本の論理からすれば非常に緩慢と見えるモノでしかないだろうが
けれども それこそが【実体経済】の【成長】を本質的に意味させる。

此の内実は コミケの経済を読み解く などをしなければ まず理解できない。
つまり サブカル産業を語りながら迂闊で安直に積極経済の論法を口にする は
 詐欺師の片棒ですか?
という予断を生みますので御注意を。




https://twitter.com/tetuo64/status/384936281400029184
株価が上がったからどうだってんだよ

https://twitter.com/tetuo64/status/384936423423369217
俺から奪うなっての

https://twitter.com/tetuo64/status/384927172793622528
給料あがってないのに消費税でさらに俺から毟り取るのかよ

https://twitter.com/tetuo64/status/384934205030801408
カネは低いところへは流れない、ということがアベノミクスで良く分かった。
ハナから流すつもりも無いんだろうが。

https://twitter.com/tetuo64/status/385389898829545474
未だ闇は晴れないな。それでも生きていくぞ。

俺も大体そんな感じですね。



https://twitter.com/sayorimist/status/10318898914140161
町田康さんの講演会に行ってきた。
「ここ数年、人間の種類が減ってきている気がする」
「”いろんな人がいる”ということを許せない人が増えて、多様な人間観が排除されている」
という言葉が印象的だった。

https://twitter.com/asasio/status/385023495983230977
「“世界中に移民がいる”民族」って、それ祖国の統治が失敗したから そうなっているんだよなぁ、
などと思う。

https://twitter.com/sihouhappou/status/385050994553257984
親父が経営している小さな工務店では
今でも「茶封筒で給料を渡している」 である。
親父が曰く
「お金は直接受け取らないとありがたみがわからない、
 だから茶封筒で『今月もご苦労さん』と言って渡している」
と言われた。
だから、私は親父を最も尊敬している。

https://twitter.com/doradis1/status/385051177911480320
「俺が黙ってるんだから、お前らも我慢しろよ」という屈折した心理が、
「脱原発デモとか、うぜえよ」という言葉になる。
「自分の意見など持つな」「まして、自分の意見を街頭で声に出すな」という日本人独特の嫉妬心は、
山本太郎議員へも向けられる。
彼が嫌われるのは「思ったことを堂々と言う」から。
「日本人と日本」な人達からは嫌われる、けれども そうではない民族からは嫌われるとも思えない。
つまり民族自決の独立戦争であり 宗教戦争でもある訳だ。
だから俺達を大量虐殺して民族浄化し始めても 日本人と日本からすればウツクシイとなる。


https://twitter.com/takec1068/status/385364281362903040
http://mkt5126.seesaa.net/article/375196517.html
9/21誠天調書で「手伝ってくれ とは思わない」と誠さんは言った。
それはいろいろな受け取り方ができるだろうな、と思いながら、
自分と彼女(設定上)の ちょっとした立ち位置とか目的地点とかの違いを感じさせた。
そんな恥ずかしい設定の人と同じ道を進もう とかするとロクな事にはならないかもしれませんねw

https://twitter.com/takec1068/status/385364654639181824
それは、それでよし、として、
自分は、自分に近い小さな母体から なにか実際にできることを探している、
で、なにかを実際に変えていきたい。
だから手伝ってくれる仲間がほしい。と思う。
一人だけで説得力を構築しきれないからね。
誠さんは広く模倣子を育てていってくれている。
お互いに それでいい。
こういう言葉が 俺以外の人達から出て来てくれる、
それは心の底から嬉しい事です。
そうそう、それそれ、そんな感じです。

幸か不幸か 俺のブログは そういう方向性になっちゃったし、いや俺が そうしたんだけど、
俺は俺なりに進むとして
他の人は俺を模倣するなり その人なりに色々と性に有った取捨選択をしながら
其々が各々に様々な生き方をすれば良いんだからね。


https://twitter.com/takec1068/status/385364888215756800
そんな模倣子同士が いつか どこかで不思議に出会う。な偶然が楽しみではあるw

https://twitter.com/takec1068/status/385365011763179520
あえて、接触する積極的行動は起こさない。
あくまでもそれぞれの活動の先に・・・だから面白い。


https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/385379882579922945
伊勢神宮。
えーと…戦争に向けての『似非ナショナリズム』詐欺。
政府・マスゴミ必死w
『神道』とは何か?
明治『前』と明治『後』では全くに違いますよ。
マスゴミに騙されない様にベンキョーしましょうね。
キチガイカルト国家キモチワルイ。アーキモチワルイ。

https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/385381751515648001
多神教『原始・古代神道』。
明治時代にサラっと一神教『ネオ神道』へ。
国民を『戦争』に引きずり込む為の『ナショナリズム』を煽る道具な『神道』。
何を言ってるかわかんない人はベンキョーしませふ。
テレビ新聞で言ってるの信じちゃダメ〜。

https://twitter.com/Godonof/status/385386569361653761
こちらの都合で敢えて省略した部分を補完してくれる、そんな人に感謝を




2007年9月02日 http://ameblo.jp/aratakyo/day-20090902.html
2007年7月19日 http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/767.html

俺はさ 本当は こんな事なんかしたくないんだよね。
そこいらのネトウヨな連中と同程度に マヌケな事だけを言っている方が楽だ と思う。

ただただ コミケでしている事と似たような動きを今もしている それだけなんだよね。
結果からすれば なんか こんな感じになっちゃっているだけなんだけどさ。


その辺の うだつの上がらない記者みたいのを掴まえて「どうかね?」と聞くことです。
その場で知らなくても 聞かれると、
調べたり 聞き込んだりする のが記者の習性だから、
噂もデマもデタラメも含めて、ちゃかちゃか集めてくる。

こうした集めた話を、内閣調査室や、警察庁から出向してきている秘書官へ
「こうした話があるが、本当か?裏をとってくれ!」
と下ろすわけです。

つまり、ほとんど飯島秘書官の手法ですね。

この業界の恐ろしい所は、
その辺で貧乏している某記者が実は○○機関だったということがよくあるし、
なんとかサロンというのがあったりして、
ここに内調とか、公庁とか、はたまた検察関係者や、
最近では、国税や証取関係者や、米軍関係差などが出入りしていて、
実は、ある特定のスクープ記事は、
この○○機関や、○○サロンが情報源だったりするから、
現役の記者は、結構に大変なんですよ。

ここで もう おわかりですね。
素人の方は近寄らない方が良いかもしれない。


官邸というところは、内閣調査室もあれば、警察庁から出向している秘書官もいる。
公安調査庁だって使えるし、その気になれば自衛隊の調査隊も使える。
いや、官邸機密費だってあるから、民間の興信所も使える。

いくら官邸といっても、公の前科などは ともかくとして、
 個人のプライバシーに関する情報は、公にはストックしていない
のである。
やっているとしたら、
きわめて限定された個人的な、一部の捜査関係者や、一部の個人的な趣味における捜査ストックファイル
なのである。

というか 生の情報は その場その場で得ていかないとだしね。

前科前歴ぐらいは、ま、ABCといって警察庁のPCにアクセスすればわかるかもしれない。
むかしの、マスコミは平気で、ABCをとってそれを、記事にしていたけど、いまやると大変だ。
個人情報保護法案とかにひっかかるし、協力者までがクビになる。
いや、編集長や、部長や局長のクビがとぶ。

雑誌記者の入門編として、「自分のABCをとってみる」というおそるべき修行があった。
また「自分の金融調査情報をとってみる」という修行もあって、
ガキのころに補導された記録とか、どこぞのサラ金から、つまんだ記録があるとか、
こういうのをちゃんととれるようになって、一人前といわれたものだ。

さらに公安情報などもつまんでみる。
だいたい雑誌記者になろうなんて連中は、昔でいうところの学生運動みたいものにさわっているから、
某新左翼系のシンパだったとか、活動家だったとか、
某市民集会に参加したことがあるとか、共産党が主催する会合に出席したことがあるとか、
某大手宗教団体の関係者と交流があるとか、家族にその筋に人がいるとか、
結構、びっくりするような記録が残されていたりする。
在日情報や他も当然に含まれる。

ま、この辺の情報をとれるようになると、いわゆる「飯のくえる記者」になれるのだが、
これはひとつ間違えると、悪用というか、両刃の刃になることもあるから、
だいたい、雑誌記者や新聞記者なんて、「ろくでもない人種」とボスがいうわけだ。

しかし、最近は、こうした実力ある記者が著しく減っている。
それは、記者の資質がおちたからというわけでなくて、
こうしたことすると、個人情報保護法とか、なんじゃなら機密法とかあって、
それに抵触するおそれがあって、その刑罰は結構な重量になっているからだ。
ここでいう重量とは、刑罰の重さや、社会的な制裁(仕事を干されるとか〜)をさすので、念のため。

それよりももっと問題は、こうした情報は、「差別につながる」という問題さえでてくるから、ややこしい。

つまり 選り優れた情報を得る というのは結局に様々な技術や能力に依る部分も大きいである。

詳細を書くと確実に弾圧がくるので書けないが、
殆ど個人的な人脈によって 選り優れた情報 は形成される。
各都道府県の警察本部から、公安調査庁などなど、特殊な人脈だけが知り得て、
持ち得る情報という類に入るかもしれない。
極端な話をいうと、この情報は警察庁長官とて全貌を掌握できないはずだ。

さらに弾圧がくるので、これ以上は書けないが、
これはいわゆる現場のノンキャリアの叩き上げがもっている場合が多い。
いわゆる東大出のキャリア幹部などはタッチできないこともある。

だから、優秀な飯島さんのような秘書官は、
昔からノンキャリアの捜査関係者や、
ワシらのようなろくでもない「雑誌記者」を大事にしたし付き合ってくれた。
付き合うといっても半端でない、20年30年という年月を経て蓄積するのだ。
一般に この年月は10年では甘い。最低20年は必要だ。
これ以上は書くことはできない、と言いつつ、だいたい書いている。

こうした情報戦に強いい政治家として、よく引き合いにだされたのが、故後藤田正晴さんだったけれど、
これとて、ただ警察官僚だったからその手の情報に通じていたというわけでない。
せっせと、現場の面倒をみて、培った人脈がもたらしたのた。
これは、30年、50年という年月をへている。

あと、野中広務さん。京都で共産党府政と戦った過程で培った人脈といわれる。
野中機関とも言われたけど、実は、この野中機関の情報には結構に間違いもあった。

小沢一郎さんも、その手の情報戦に通じている。
あと現職では、亀井静香さんを抜いては語れない。


http://ameblo.jp/aratakyo/day-20090902.html
亀井静香は「自民党はなぜ潰れないのか」(幻冬舎新書)で、
自民→非自民→自社さ連立へと政権がめまぐるしく交代した1993年の当時の裏事情を告白している。
1993年の細川政権成立の政変は、国民が意識して政権を代えたものではない


小沢一郎や武村正義らのグループが離党した直後の衆院選で、
自民党は獲得議席223議席で過半数を下回った。
けれども日本新党や新党さきがけとの連立で政権を維持できる とタカをくくっていた。

ところが、ここから小沢一郎が水面下で動く。
日本新党、細川首相案というウルトラCで共産党を除く野党をまとめ、
連立政権を誕生させた。


そこからの自民党の反撃を、亀井は こう回想する。
野に下った自民党本部は閑古鳥が鳴き、離党者が相次いでいた。
亀井に幹事長の森喜朗が弱音を吐いた。
「亀ちゃん、もう自民党はおしまいだ」。

「夜陰に乗じて城中に忍び込んで殿の首を取るしかない」
と亀井が言うと、森は「亀ちゃんに任す」と応じ、党のカネを自由に使うことを認めた。

亀井は工作を開始した。
表向き、細川スキャンダル調査委員会をつくり、裏で「亀井機関が動いた」という。
東京佐川急便から細川首相が1億円を借り入れていた事実をつかみ、
野中広務が国会で追及したのがきっかけで、細川は退陣した。

細川のあとを引き継いだ羽田政権は、社会党が自民党に寝返ったことで崩壊し、自民党は政権を奪還した。
社会党の抱きこみに成功したのも、亀井静香と社会党国対委員長の野坂浩賢の親密な関係があったからだった。

亀井が鳥取県警の警務部長だったころ、
鳥取県議だった野坂と知り合い、意気投合した。
国会議員になってからも気楽に話せる飲み友達だった。

当時、社会党右派は親小沢で、左派は小沢を嫌っていた。
左派の野坂もその一人だった。

「リベラル政権」という名目をこじつけて、野坂ら左派を取り込み、
党中央に分裂の危機感を抱かせたうえで、
村山首班をエサに社会党との交渉をまとめ、
新党さきがけを加えた連立政権樹立を成功させた。


この辺りの記事をリンクをしたりコピペをしたりしてから 何年が過ぎたのだろう。

俺は 自分のブログの情報流通を そんな風に使う事が
特別に難しい話でも無く自然に出来てしまう感じが有るなぁ
とか当時に考えたりもした。

簡単では無いし単純では無いけれども 特に肩へ力を入れて進むような道でも無い、
なぜなら当時に属していた個人とされるニュースサイト群や其れらに近いニュー速系2chコピペサイト群などなど
を 総体として“そういう集団”として捉えていたからだ。
ニコマスやMMDという情報流通の流れ方 コミケの情報流通の流れ方 と 其れは同じ と俺には思えたからだ。

ただ もう少しに 上手い感じに使える方向性に出来れば良いなぁ とか思ったりしていた。

結局に小沢事件に以降は そういう情報流通を集団として使う という方向性の話は
理論上の域の話を出る事を実体験として持つ事が無くなって行った。

ただし
集団の単位を より小さくに明確に捉える機会ならば少なくは無かった。
ハタ次男様やtutinoue様などなどとの情報流通の捉え方などは そういう意味合いが有った。
シュートの出来ないパスの打ち合い とかねw

集団の単位を より大きくに捉えていこうとする論理構築が「一神教と多神教 野蛮人と文明人」でも有った。
それは 情報流通をする其の先を見据えた自らの立ち位置の有りようを明確にする事で
情報と集団と個人の距離感の計り方を掴む事が一歩一歩に出来るようになったような気もしている。


そして その後の311とtwitter群の勃興 がある。
俺は、情報流通を 集団の単位 と 大きな範囲 で 情報流通の下士官層 という言葉にしながら
 俺が歩いてきた道を きっと彼らも歩いて行くのだろう
と考えて 此処に言葉を綴ってきた。

大体そんな感じで間違って無いよ 其れで良いんじゃね と俺は此処から言う。
コミケが正しいかどうか俺だって知らないけど こういうのが俺達の自然な生き方の営みなんだから
この虚構世界での歩き方 この情報流通の進み方 を俺は肯定する。


俺は 俺個人で勝てるとも思って無い。
集団で勝てれば其れで良いし、敵をも味方にした階層で勝てれば「ならばよし」だと思うだけだ。

その過程で俺個人が倒れても 俺の摸倣子達が居る。
俺の摸倣子達が次代を担ってくれるだろう、それで良い。



『悪法も法なり』は日本人を奴隷化するためのウソ
http://togetter.com/li/402205

現在も学校教育では、ソクラテスが「悪法もまた法なり」と言って毒杯を口にしてで死んだ、
という全く根拠のない虚構ともいうべき作り話を教えている。
しかしソクラテスが言ったのは「自分の哲学に殉じて死を選ぼう」という意味で、
それは「悪法も法なり」とは完全に真逆の意味だ。

西洋では
「確かに悪法も法ではある。しかし法だからといって従うべきではない”」
と教えているのである。

ソクラテスが言ったといわれる この「悪法も法なり」という台詞は、
この国の教科書より以外では どこにも書かれていない大ウソである。
支配統制をする者達が、都合の良いように意味を変え、
ソクラテスの思想を完全に真逆として 無視し侮辱すらしている言語道断の誤訳である。
「奴隷化する」為の仕掛けだ。

http://twitter.com/world420/status/265109308927270912
よくよく考えれば、あのソクラテスが「悪法も法なり」みたいな奴隷的発想をするわけがないんだよな。
そらそーだw
実際には「自分の哲学に従え」って真逆のことを言っていたのである。
この件は一体どれだけ悪質なウソだよ と思う。
奴隷を造る為には何でもアリなんだな、学校教育は。

http://twitter.com/world420/status/265117936677711872
自分以外の誰かの言いなりになることが普通だと思っている、
他人の決めたルールに従うのが常識だと思っている
そんな殆どの「日本人」には「悪法も法なり」という考え方の自体が、
そもそもに奴隷的発想だという事も分からないだろう。
あのソクラテスが“他人のルールに従うことを良し”とする台詞などは、絶対に吐かないよね。

http://twitter.com/world420/status/265367658814382080
西洋では「悪法も法ではあるが法だからといって従うべきではない″」と教えている。
この辺りから言い回しが怪しくなるwが続けよう。
日本人には信じられないだろう。
なぜなら、この国の教育は
人々から思考力や判断力を奪うものでしかなく
「個人が思想を持つこと」を許さないからだ。
国民は奴隷、良く言っても禁治産者としか見なされていない。

この辺りの話の先に
・アメリカが悪いから欧州はウツクシイ 旧式左翼はウツクシイ
・アメリカが悪いから日本人と日本は核兵器を持つべきである
な連中が跳梁跋扈し始める。
まぁアレだ いつもの事だ。

なので俺は
 価値観や美的観念の根幹から組み直す
と言う必要性を持つしか無くなっちゃって、仕方がないから 独力で進む しか無くなっちゃったんだよね。

日本人 という頸木の向こう側へ行く だからと言って無政府主義でも無く
俺達とは如何なる生き方や価値観や美意識で営みを続けてきたのか?
を 一つ一つ書いて行く をすれば 案外に簡単に見つかるモノだったんだけどね。

机上の論を突き詰めながら 地に足を付けた生き方をも突き詰めて行き
その調節の度合いを如何に図るか をして行くだけの話ではあるけど、
其れは生きて行く経験の中身を積み重ねて行く事を意味するようなものだ。


俺は情報流通の下士官と呼び
馬鹿で豚に過ぎない一般民衆でも無ければ 机上の論な知識人でも無い者達 が人材の宝庫に見えた。
実際は 大概に どちらかでしか無かったが。
それでも見定め方に大きな間違いは無かったなぁ とは思う。
多神教で文明人の社会共同体 な立ち位置の定め方もまた 大体そんな感じで良かった ように思う。


https://twitter.com/askoma/status/384153346929459200
「おとうさん、戦いごっこしよう!」と言ってきた息子(5歳)が
「正義と悪にする?それとも正義とほかの正義?」と聞いてくるので、
最近の子どもは複雑な世界で生きてるんだろうなあと。

https://twitter.com/YumaTsuhara/status/383562551755145216
いまだに情報操作や隠蔽なんてありえないと思ってる人は あとで泣き目を見るよ

いや もう話は そういう段階を過ぎるよ。

そろそろに 可哀想だけど
 体に変調をきたす人達が出てくる
という時期へと進んで行くよね。
今更では泣いても手遅れなんだけど 少しでも俺は助けに行ければとは思う。

手遅れになった けれども それでも屈しない とは 如何なる生き方なのか?
そういうのが今更に俺が言うまでも無く な人達を少しでも準備する、が俺には出来たのだろうか?
所詮に俺に出来るのは 其の程度でしかない、そんな己が無力と無能を俺は猛烈に恥じたい。

カルトの教条を億万に叫ぶよりも 何処かの机上の論に溺れるかの如きな“現実主義”とやらでもなく
俺は俺なりに 眼下の現実に対処をしたい と考えてきた。

本当に地獄は これから なので、まだまだ先は長いけどね。






https://twitter.com/takec1068/status/385373733466034179
日本プロ野球の外国人選手枠は、TPPの非関税障壁には当たらないのかな?
そう言えば そうだねww


https://twitter.com/tetuo64/status/385757331205545986
裏サンデー | 寿司 虚空編 | 第2話
http://urasunday.com/u-2_09/comic/002_001.html
なんだよこれマジすげえわ







posted by 誠 at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。