https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2013年11月15日

ABCDE兵器と外交と軍事と安全保障の観点が 既に東南アジア〜東シナ海で実際に運用されている。フィリピンで起きている台風 と 皇軍自衛隊と世界の警察サマアメリカ軍 の公金略奪な海外への“「日本人と日本」のカネによる公共事業” と 既にして其処に有るGHQ。

・D兵器やE兵器をブログで指摘すると逮捕される、其れが 秘密保護法 と NSC(国家安全保障会議)。
・ABCDE兵器と外交と軍事と安全保障の観点が 既に東南アジア〜東シナ海で実際に運用されている。
 そう考えなければ
 フィリピンで起きている台風
  と
 皇軍自衛隊と世界の警察サマアメリカ軍 の公金略奪な海外への“「日本人と日本」のカネによる公共事業”
  と
 既にして其処に有るGHQ
の意味合いの説明が付かない。
・此処は多神教で文明人が生きていく場所である。 野蛮人の 草刈り場 鉄火場 浴場 では無い。



脱原発をしても俺達は 此の焦土の上で生きて行くんだけど。
それとも核の焦土の上で育った食い物でも悦んで「自然の恵み」とか言わなければならないのかい?
脳の信号さえも監視統制された中で家畜か奴隷として生きて行く、其れは人間なのか?

極東の一諸島で生きる圧倒的大多数とは多神教で文明人な者達である。
「日本人と日本」や「宗主国サマ」等の一神教で野蛮人ではなく
「大陸系」な多神教で野蛮人でもない。

すなわち
 野蛮人の如くに“掠奪して行く”かの如き政策を秘して実行させられ続けた先で
 尚且つに 此の焦土の上で生きて行く事を強いらせさせていく
を進めて行くような話へは 単純に賛成できない。

此処は 此の地は 多神教で文明人が生きていく場所である。
野蛮人の 草刈り場 鉄火場 浴場 では無い。




https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/400555997967560704
宮城の不動産業者と話をしたら、
もう既に『県外から来ている出張工事業者の賃貸住宅の解約』が増えてるってさ。
ほれ見ろ。全然『復興』してねーのに。これからなのに。
『頭狂オリンピック』の所為で。『東北棄民』に拍車がかかってしまいました。
ほんとに頭にくる。フザケンナよ。

奴隷や家畜には 己の生殺与奪なんかは無い どころの話ですら無く、
己の皮や肉や骨や脳の中を通る電気信号すらをも 支配者層の資産として献上せねばならないのだろう。
それがウツクシイと信じて疑わないハイパーキチガイカルトな連中って本当に凄いよね、色々な意味でね。




「即発臨界」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8D%B3%E7%99%BA%E8%87%A8%E7%95%8C

即発臨界とは?
http://konoie.com/nuclear/forum/sokuhatsu.html
2007年4月24日NHKクローズアップ現代で北陸電力の臨界事故について取り上げられました。
番組の中では絶対に起こしてはならない即発臨界が起きていた可能性があるという説明がありました。

ところで、即発臨界とは何でしょうか?
臨界とは核分裂を起こす中性子と、核分裂で発生する中性子の数が同じ状態のことを言います。
http://konoie.com/nuclear/radiation/reaction.html
実は新品の原発は燃料だけで臨界になることはありません。
もちろん、このままでは原発を動かすことも出来ません。

どうしているかと言うと、
まず中性子を燃料にあてて、燃料を別の核物質(カリフォルニウムなど)に変える必要があるのです。
新しく作られた核物質は、しばらくすると自然に核分裂を起こして中性子を出します。
この間に数秒から数分までのタイムラグが生まれます。

この中性子 と もともと燃料 から出る中性子が合わさって、初めて原子炉は臨界になるのです。
これを遅発臨界と呼びます。

ろうそくに例えると似ているかと思います。
ろうそくは芯と着火源がなければ燃えません。
火によってろうが溶け、芯を伝って火のところまで少しずつ昇り、蒸発したろうが初めて燃えるのです。

原子炉は遅発臨界で動いているため、
制御棒を引き抜く=燃料をくべることをしても、燃え始めるのに時間がかかります。
原発の運転この時間の余裕をうまく使いながら、
1.制御棒を引き抜く(=薪をくべる)、
2.新たな核分裂が始まる(=薪が燃え始める)、
3.暖めたい水の量を増やす(=温まった水は発電に使う)、
3.原子炉が安定する、
4.制御棒を引き抜くという作業を繰り返して、出力を上げていきます。

即発臨界の場合は
新しく中性子を出す核物質が作られなくても、燃料のみで臨界になってしまう状態です。
ろうそくとは違い、芯のない鍋の油に火がつくようなイメージです。

(以下著者注参照)
即発臨界では急激な熱が発生するため、
燃料を入れている密封のケースが破損する可能性などがあります。

今回の臨界事故では、定期検査中のため原子炉の蓋が開いていました。
原子炉の蓋が開いていても原子炉には水が張られております。

ここで 燃料を入れるケースが破損する と、放射性物質を作業員が直に取り込む可能性が出てきます。

(著者注)
想定される被害については報道からの推定で書いています。
報道では「被爆する可能性があった。」という説明がありますが、
被爆に至るまでの過程がないにも関わらず、被害規模だけが分かることはなく、
想像が多分に含まれると考えられます。


福島第1原発3号機の「水素爆発」は即発臨界による核反応だったのか?
http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-a7de.html

http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/296.html
4号機も即発臨界爆発だった 槌田敦氏 2013年08月28日
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7292960.html


* 4号機は試験運転のために、燃料を原子炉に移動中に地震が起きた。
 燃料が原子炉の底に落ちて核暴走が始まった。
 何度も水蒸気を吹き上げ、天井を吹き飛ばした。噴出は3ヶ月も続いた。

* 4号機原子炉内部の写真はウソで、別の原子炉のもの。
 海水を入れたのに燃料プールのように錆がなく、照明ランプが映るほどピカピカなのはお-かしい。 

* 政府・東電は3基とも全部水素爆発だとウソをついている。
 水素爆発では水蒸気ができ白煙が上がる。3号機のような黒煙は絶対に上がらない。

* 核兵器には3種類ある。:
 一つは10%低濃縮ウランと、水を中性子減速材に使う初期の原爆で、
 核反応の熱で水蒸-気爆発を起こさせるもの。
 もう一つは改良型で高濃度ウラン・プルトニウムを使う核爆弾(広島・長崎に落とされた-もの)。
 三つ目は、強化型の爆弾(水爆、中性子爆弾)

* 臨界は簡単には起きないというのはウソ。
 5−10%低濃縮ウランは、水があれば核分裂を起こして爆発する。

* 戦時中、理化学研究所・仁科教授が研究していた原爆も水を使う初期型のもの。

* 米国でも同様の研究がされ、装置が大きく空輸はできないが港湾の攻撃には使えると、
 アインシュタイン、シラード両博士がルーズヴェルト大統領に進言している。

* 使用済み燃料は線量が高く扱えないが、新品の燃料なら盗んでテロに使える。水に浸せば-爆発する。

* 核燃料(低濃縮ウラン)が簡単に爆発する事実がわかれば、
 原発は原爆と違い核爆発を起-こさない、
 核の平和利用だ、
 という長年の主張が崩壊する。
 だから原子力業界はこの事実をひた隠しにし、絶対にこれを認めようとしない。

* マスコミはもちろん、反原発学者まで東電発表をそのまま受け入れ、
 水素爆発の大合唱。-誰も真の爆発原因を究明しようとしない。
 科学者として失格だ。



4号機は あれだけ激しく壊れているにもかかわらず,
爆発シーンの写真も動画も見たことがありません。



2013年11月13日 東アジアのショバ争い。自衛隊の緊急招集とロシア核施設でスタクスネット。: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/380121706.html

フィリピンの台風やロックフェラー来日を含めて の件は
戦争ごっこを東南アジア〜東シナ海で始める という事を書いて頂けました。
本当に助かります、ありがとうございます。其処までは手が間に合わなかったので とても感謝します。

そして
 ロシアからベトナムへの原発の売り込み と同時に stuxnet系の情報が流れる
という事態も起きているようで。
stuxnetはデマとか言ってた方々は どうする気なんだろうね。



https://twitter.com/AndreasDiego/status/397410389542985728
「(Stuxnet Attackについて)不思議でならないのは、
 原発の中枢部分(福島原子炉)の警備を外国(イスラエル諜報)に任せたりしたのだろうか」
http://wakeupfromyourslumber.com/audio/fester/uglytruth-discusses-possiblity-stuxnet-attack-fukushima


https://twitter.com/AndreasDiego/status/397426770963480577
「福1ではシーメンスのSCADAを使用しており、Stuxnetはこのソフトの混乱をねらった。
 地震で数基の原発が自動停止に失敗した。バッテリーが生きていてもポンプが動かず、
 バルブが開かなかった。Stuxnetはそう仕組んでいたのだ」
http://wakeupfromyourslumber.com/audio/fester/uglytruth-discusses-possiblity-stuxnet-attack-fukushima

http://twitter.com/liamisak_/status/323111651412955136
福島原発がStuxnetウイルス攻撃で冷却系の制御喪失と知ったドイツは、
国内原発を半分ずつを停止させてウイルスを取り除き、被災を免れていた。
シーメンス社製冷却系設備と、イスラエル警備会社という福島との共通点があった。
http://onefamilyoneheart.wordpress.com/2011/03/23/was-fukushima-a-victim-of-stuxnet/

http://wakeupfromyourslumber.com/audio/fester/uglytruth-discusses-possiblity-stuxnet-attack-fukushima

http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,een_ja,bT,uaHR0cDovL3dha2V1cGZyb215b3Vyc2x1bWJlci5jb20vYXVkaW8vZmVzdGVyL3VnbHl0cnV0aC1kaXNjdXNzZXMtcG9zc2libGl0eS1zdHV4bmV0LWF0dGFjay1mdWt1c2hpbWE=,qfor=0

http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-353.html

http://blog.livedoor.jp/hatajinan/search?q=%E5%B3%B6%E6%B4%A5


誠天調書 2011年11月17日 セキュリティ保護されたはずの公的関連施設におけるSCADAシステムおよびPLCの脆弱性、を突く。それがstuxnetの亜種の本質的な脅威の一つ。チェルノブイリ原発事故と狂牛病の奇妙な関係
http://mkt5126.seesaa.net/article/235576774.html
思えば 此の時にチェルノブイリと狂牛病の関係性を眺めた事が
チェルノブイリとオゾン層破壊と地球温暖化の話の関係性への疑惑
へ踏む出す第一歩になったんだよね。 これは 情報操作 だとね。



誠天調書 2011年11月27日stuxnetの特集 ドキュメンタリーWAVE「21世紀の戦争・サイバー攻撃の恐怖」- NHK BS1
http://mkt5126.seesaa.net/article/237130210.html

誠天調書 2011年12月03日 Android Carrier IQ キーロガー、stuxnet と NSA と イスラエルとモサド と ググル と Android 、イスラエル モサド CIA マグナBSP SCADA PLC stuxnet。
http://mkt5126.seesaa.net/article/238336829.html

誠天調書 2012年02月24日 地震とか津波ではなく 別の要因のトラブルが原発で起きたら どうするのか?  たとえばD兵器のstuxnetの亜種によるテロ攻撃が有った場合のストレステストは しているのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/253763974.html

誠天調書 2013年03月20日 stuxnetの亜種が変圧器を狙ったとしたら?
http://mkt5126.seesaa.net/article/348202845.html

誠天調書 2013年03月22日 2013/03/18の電源喪失。津波や地震が無くても電源喪失は起きる。 やっぱり「SCADA」や「stuxnetの亜種」へ対して一切に言及しない情報工作は如何なものかと思うんだけどね。
http://mkt5126.seesaa.net/article/348861630.html

誠天調書 2013年03月23日 「よつばと」と「宗教右翼カルト」と「原発」と「SCADA」と
http://mkt5126.seesaa.net/article/350182983.html

誠天調書 2013年04月05日 福島第一原発の電源系の「事故」。 UPS(無停電源装置)とモーター と 「サイバーテロ」と「SCADA」と「stuxnetの亜種」 の関連性の可能性、は口にする事すら禁忌ですか そうですか。 それとも「ネズミ」が何かの暗号コードですか?w
http://mkt5126.seesaa.net/article/353993650.html


誠天調書 2013年02月05日 せめて 良い夢を見てね と祈るしか俺には出来ない。 stuxnet Duqu flame wiper などなどを絡めた政治的考察を行えば
http://mkt5126.seesaa.net/article/318861368.html

「mkt5126 stuxnet duqu flame」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=mkt5126+stuxnet+duqu+flame

誠天調書 2012年04月09日 そろそろ もうstuxnet(亜種)から逃げ切れなくって困ってます って言っちゃえば?w
http://mkt5126.seesaa.net/article/263294404.html

誠天調書 2012年05月20日 子供でもSCADA侵入は可能な場合もある、じゃニホンの水道のシステムは?w
http://mkt5126.seesaa.net/article/270593951.html

誠天調書 2012年06月03日 flame + wiper と カーグ島などなどの石油施設 と stuxnetを、何故にSCADAと絡めての話にしないの?w
http://mkt5126.seesaa.net/article/273089744.html

誠天調書 2012年09月05日: “宗教右翼カルトに従わなければ”ネットへ接続したら懲役刑 の時代となった。イラン石油省を襲ったwiperウィルスはどこに消えたのか? 
http://mkt5126.seesaa.net/article/290321048.html

誠天調書 2012年11月07日 俺が執拗に311直後からstuxnetや東電OL殺人事件の先を追い続ける訳は。
http://mkt5126.seesaa.net/article/300282071.html


誠天調書 2012年09月15日 韓国ドラマ 幽霊 GHOST 유령 、そして stuxnet 。
http://mkt5126.seesaa.net/article/292598811.html

誠天調書 2013年08月29日 stuxnetは「異常が起きている」という情報が改竄されて「正常な情報」として管制されるようになっていた。 では“イプシロン打ち上げ”で「正常な情報」が「異常が起きている」へ改竄されて管制される可能性は?
http://mkt5126.seesaa.net/article/373246572.html


誠天調書 2013年06月08日 winny と stuxnet と 金子勇とSPEEDIと日本原子力研究所
http://mkt5126.seesaa.net/article/367250015.html



誠天調書 2012年05月25日: 2011年度の前半は 震災の激しい自粛で広告収益が激減したのに、 2011年度の後半だけで 猛烈な利益を出すまでに「広告という名目でのカネ」を流し込むだけの資金力が有る、 ってトコが何処の誰なのか? 是非に知りたいです。 
http://mkt5126.seesaa.net/article/271507795.html


誠天調書 2012年02月02日: 破滅的な「社会政治環境の変異」「自然環境の変異」を前にしても、終局であるか否かを勝手に言われる筋合いは無い。
http://mkt5126.seesaa.net/article/249776472.html

誠天調書 2012年04月05日 IT系などサイバー攻撃をDigitalのD兵器(stuxnetなど)  環境改変兵器をEnvironmentaのE兵器(人工地震やHAARPなど)、 は ABC兵器に続く禁止すべき攻撃兵器だと何故に言わないのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/262312494.html



誠天調書 2013年11月04日 これが 新しい戦争 という訳だ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379170733.html

誠天調書 2013年11月05日 安直に発送電分離へ反対をするハイパーキチガイカルト。 安直な発送電分離と小泉純一郎郵政疑獄 の類似性。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379402987.html

誠天調書 2013年11月07日 津波で更地となった被災地を不法占拠して「カジノ付きホテルの建設」を待つ“地上げをする似非右翼ヤクザ”は本当に存在しないのだろうか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/379317304.html

誠天調書 2013年11月08日 NSC(国家安全保障会議) とは 事実上のGHQの再誕生 を意味する。 その最初の掠奪品が東電の送電網なのかい?
http://mkt5126.seesaa.net/article/379651135.html

誠天調書 2013年11月09日 掠奪をするが性癖の宗主国サマへ 営々として築き上げた膨大な社会資本を嬉々として上納するコイズミカイカクを、誰一人として 止める「術」も「口実」も「大義名分」も持たない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379824274.html

誠天調書 2013年11月10日 新しい戦争と同時に古い戦争も考慮していかなければ 簡単に殺されるだけとなるんだろうね。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379906228.html


誠天調書 2013年10月27日 何も知らないままにタベテオウエンとかしている方が幸せに死んでいける
http://mkt5126.seesaa.net/article/378386014.html

誠天調書 2013年10月19日 もっと禍々しい 情報戦の攻撃。
http://mkt5126.seesaa.net/article/377737676.html

誠天調書 2013年10月11日 極東の一諸島から秋が無くなり、10月になっても暑い日が続き 台風の時期が過ぎて 少しの時間が経つと急に冬へと至る、この311以降の気象の変化は【軍事機密】。
http://mkt5126.seesaa.net/article/377082952.html

誠天調書: だって どう考えても陽射しが痛かったもん、アレおかしいよ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/376800115.html

誠天調書 2013年09月28日 焼かれる天罰 922
http://mkt5126.seesaa.net/article/376070841.html



誠天調書 2013年09月18日 特務機関「 ヤマ 」 登戸研究所 陸軍中野学校 その1。
http://mkt5126.seesaa.net/article/375106816.html

誠天調書 2013年10月15日 なぜD兵器やE兵器は軍事機密なのか? 登戸研究所や731部隊の末裔は 今も大量に其処へ存続している。 秘密戦その2
http://mkt5126.seesaa.net/article/377643940.html


誠天調書 2011年08月16日 人工地震 と SCADA と stuxnet は禁句のようでw
http://mkt5126.seesaa.net/article/220598248.html
此の段階で俺が書いた事は 何だったんだろうね?


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-654.html
この先の数十年に国の行く末を決しかねない危険な法案が国会へ提出されております。

皆さんご承知の特定秘密保護法案です。
戦前にも この悪法に良く似た法律がございました。
その名は軍機保護法。
軍事機密を保護する目的で制定され
当時の政権も、"慎重に運用し 乱用しない"こんなこと言ってましたが
第2次世界大戦前に大幅改正。
元の法律はあったので 改正する のは何のことありません。
そうこうしてる間に 秘密の範囲は どんどん拡大し その後の言論統制に繋がりました。
ほとんど同じ内容の法律が 今また 名前を変えて制定されようとしております。
戦前回帰の流れが 加速しています。

自公政権は 運用には慎重を期す などと述べてますが、
舌の根も乾かぬうちに 乱暴に運用し始めることでしょう。

こんな政権を まだ半数を超える人が支持してるそうです。
絶望的な状況です・・。 (苦笑)

法律は一旦でも成立しちゃうと廃止するのは大変に困難です。
そして悪法は次第に一人歩きを始めます。
自公政権の言う事など信じることは出来ません。
この悪法の成立には最後の最後まで抵抗すべきです。

本日のエンディングは
世に名高いファシストの残した示唆にとんだ言葉を。

ベルリン陥落直前
"市民を避難させさせましょう!"
と進言した側近に対して ヒットラーは こう言ったそうです。

我が国民が試練に負けても私は涙を流さない・・それに値しない。
それは彼らが私を選んだ運命だ。自業自得というものだ・・。

私たちは歴史に学ばなければなりません。
つーか
 現状の情報流通の状態からして 既に治安維持法は実効状態に有り
 其の強化が進んでいる段階に有る
という戦況を考えれば 大東亜戦争中の末期 か 其れ以上の段階へと至っている と表現するべきなのにね。
旧式左翼なカルトの教条の如きな表現手法に脳髄まで侵されている人達には
現実と戦況へ対しても 見たいと思う現実しか見ない だけだから、
此の人が こう言う表現をせざるを得なくなるのもまた致し方ないんだろうね。

それが 此の極東の一諸島における政治的成熟度の現実なのだからね。


https://twitter.com/Godonof/status/399864811082620928
道徳:「特別の教科」に格上げ提言 記述式で評価
http://mainichi.jp/select/news/20131111k0000e040114000c.html
道を外すものほど道徳を説きたがる それもまた「一神教野蛮人」の特徴

一神教で野蛮人な国家の馬鹿で豚に過ぎな一般民衆で有ろうとも
多神教で文明人な社会共同体の馬鹿で豚に過ぎない一般民衆で有ろうとも
ムシケラやケダモノや蟲に等しい程度の存在に過ぎない という実態に変わりは無いからね。

そんな道徳(笑)などは「オレオレ オレだよオレ」って言ってる事と本質的には全く変わりないだけなのに
馬鹿で豚にすぎない一般民衆は微塵にも 何が起きているか すら分からない。
バンザイクリフの先へ嬌声を上げながら胸を熱くして飛ぶ との違いが分かるはずもない。

ただただ奴隷や娼婦にさせられて 最後は屠殺されて収穫されていく
そんな己が存在の意味を死ぬまで理解する事は無い。

だから俺は 情報流通の下士官 という言葉を此処に綴り続けた。
少しでも そういう状況へ抗うには どうすれば良いんだろう、と考えてきたからね。

俺が直接に声を届けられる数は限られるけど それでも俺が直接に声を届ける「数」を増やすか?
それよりも 大体に俺と同じような感じな人達 を増やす方が、もうチョットはマシだし
俺の此処での更新の方向性からしても 効率が良い。
つーか 俺に出来る事は それ位しか無い だけの話なんでね。

少しでも 僅かでも 如何なる事を為して行こうか を考えた結果が、そんな話なだけだ。
そんな俺の夢想に過ぎないから 俺の言葉なんかは一文字たりとて信じてはならない。

ただただ俺は、俺の勝手で そうする と決めただけの話だ。


https://twitter.com/mojimoji_x/status/399896092663246848
子どもに道徳を教えるより、国会議員に政治・経済を教える方が急務でしょ、どう考えても。
立憲主義も分かんない政権党とか、まるで自動車免許も持ってないF1ドライバーじゃん。
勿論の俺も 此の意見の方に賛同をする。
カルトの教条を百回に叫べば 将来にカネを渡す
と言ってるキチガイな話なだけだからね。
そらサルだって 餌が貰えると分かれば叫ぶわな。

ただ サルが車に乗る事 と サルがネットを使う事 と サルに核兵器のボタンを渡す事
は同じだからね。
教えても 教えても 教えても サルは永遠にサルだと思うけどね。

俺はサルに期待をしない。せいぜいに 多神教で文明人 で有れば良い、な程度にしか考えない。
せめて 一神教で野蛮人なカルトへ堕ちる というキチガイ沙汰は止めよう な程度にしか期待をしない。
っていうか 無理だよね。
社会共同体の圧倒的大多数を構成する馬鹿で豚にすぎない一般民衆の中で生きていれば
こんな事は数秒で分かると思うんだけどね。
もっとも 馬鹿で豚にすぎない一般民衆 な程度な者達は永遠に分からないまま なのだろうけど。



https://twitter.com/umesao_tadao/status/344030858635784192 梅棹忠夫bot
知識人としての立場 と 政治的実践人としての立場 が、
武士階級においては統一的に両立していたのであります。

其れが崩れて150年が過ぎた。この150年に続いた貴族政と貴族制の末路の果てに今が有る。
「日本人と日本」そして「宗主国サマ」が居る貴族政と貴族制 が支配者層として知識と政治を握る以上は、
当然に被支配者層は サルへと堕ちるのみ となる。
俺はね そういう根幹からの話を積み上げて行こう として此処に居る。

政治とは現実であり 妥協の産物である、という事も重々に承知している。
だから 今に進行中のコイズミカイカクとGHQの再誕生 へ沈黙する者達の哀しみも充分に理解する。

ただ そもそもに俺は書いた。
 国民の生活が第一こそが保守中道そのもの
ならばこそ
 「日本人と日本」そして「宗主国サマ」が居る貴族政と貴族制 な支配者層
  と真逆の存在が必要となる
とね。
其れをして俺は【独立】として掲げる事で明確化させ
そういう意味で俺は 小沢の一派ですら無い立ち位置を己が進み方として考えてきた。



誠天調書 2013年11月05日 安直に発送電分離へ反対をするハイパーキチガイカルト。 安直な発送電分離と小泉純一郎郵政疑獄 の類似性。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379402987.html

誠天調書 2013年11月08日 NSC(国家安全保障会議) とは 事実上のGHQの再誕生 を意味する。 その最初の掠奪品が東電の送電網なのかい?
http://mkt5126.seesaa.net/article/379651135.html

誠天調書 2013年11月09日 掠奪をするが性癖の宗主国サマへ 営々として築き上げた膨大な社会資本を嬉々として上納するコイズミカイカクを、誰一人として 止める「術」も「口実」も「大義名分」も持たない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379824274.html

誠天調書 2013年11月04日 これが 新しい戦争 という訳だ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379170733.html

誠天調書 2013年11月10日 新しい戦争と同時に古い戦争も考慮していかなければ 簡単に殺されるだけとなるんだろうね。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379906228.html

誠天調書 2013年11月07日 津波で更地となった被災地を不法占拠して「カジノ付きホテルの建設」を待つ“地上げをする似非右翼ヤクザ”は本当に存在しないのだろうか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/379317304.html

誠天調書 2013年11月06日 田中の移籍のバックマージンを狙うマスコミ新聞テレビ大手メディアの狂騒は快楽殺人を繰り返す精神異常者と全く同じ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/379634284.html



阿修羅も 其の先の話がランキングに出てこない、ならば そういう事なのだろう。

「発送電分離 小泉」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%99%BA%E9%80%81%E9%9B%BB%E5%88%86%E9%9B%A2%E3%80%80%E5%B0%8F%E6%B3%89
で検索を掛けるとウチが一番に上だったw すぐに下がってしまったけどw
案の定に 此の男が しゃしゃり出てきた。


ttp://blog.livedoor.jp/bilderberg54/archives/34793554.html
2013年11月12日 ジャパン・ハンドラーズと合理的選択 Japanhandlers and Their Rational Choice : 発送電分離が狙いの小泉純一郎脱原発会見
随分と お頭が宜しいようで。書いてる内容が完全に精神分裂病だ。
ただし知性は高いので 内容には それなりに価値が有る。
此の男も予想通りなアレだったんだねw


https://twitter.com/sunafukin99/status/400276015500365825
欧米真理教の人は各界に多いからなあ。

https://twitter.com/takec1068/status/400230769034919937
青プリンが今更に何を言っても、賞味期限切れ。
もはや哀れですらある。

そういう時ほどに 分かりやすく正体を晒しちゃったりする よね。
俺なんかは そんな事よりも とりあえず俺なりに更新をし続けるだけです。


https://twitter.com/Meretseger2/status/400239270247419904
最初に結論ありきで何があっても結論を変えそうにない人って何となく分かりませんか?
お金が絡む場合 と ある種類の宗教に近い雰囲気 の2通りある感じがする。
宗教というのはアップル信者とか ああいう感じの宗教
そんでもって 其れの一色 という訳ではなく 割合の感じ がある。
例えば青プリンだと
 カネは大学に残るという意味合いで5割とすれば
 残りの5割が日本人と日本な系統からの恫喝
が 不思議な言動の中身 になると思う。
“そういうのを除けば”真っ当に見えるようになる かもしれない。

上の人は 欧州系が3割 日本人と日本が3割 カネが3割 残りはCUA系モサドとか。
いや適当だけど。


白竜やクロコーチを例に挙げるまでも無く カネがバラ撒かれまくったのが非常に良く分かる
という情報流通を眺めてきたから そういう更新を俺はしてきただけだし。


2013/11/11 あす小泉「原発ゼロ」会見に安倍首相戦々恐々 「最悪のタイミング」と悲鳴 (日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/227.html
パフォーマンスだけで国民をだましてきた小泉元首相に安倍首相がどう対応するのか見モノだ。
記事を読めば
日刊ゲンダイで有ろうとも最後に この一文を入れるのが精一杯な程のカネが流されている のが良く分かる。



http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/502.html
東電役員OB海外バブル生活 福島原発事故900日目の「天国と地獄」 vol.1 (週刊大衆) 

http://www.asyura2.com/13/genpatu32/msg/848.html
東電のあの人達は今!ーーー海外移住??日本は安全でない??!!


http://www.asyura2.com/13/cult12/msg/579.html
電子投票システムは、既得権益集団が不正によって勝利するための道具だった。

http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/240.html
2013年11月12日「最高裁というのはどういう組織か」(EJ第3670号) (Electronic Journal)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/379908842.html

「三権分立は幻想であり、わが国では、行政(官僚)が司法と立法を支配している:兵頭正俊氏」(晴耕雨読) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/235.html


http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/233.html
2013年11月11日 中国大手新聞が世界に発信!『小沢一郎「生活の党」代表が日本の進むべき道を語る』 (一市民が斬る!!)
http://civilopinions.main.jp/2013/11/1111_2.html

http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/234.html
2013/11/11 迫っている庶民生活破滅の危機 それでもデモや暴動が起きないこの国の不可解 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/205.html
2013年11月11日 政治家や官僚らの「国益」とは、国際金融資本に“民族や国家”の売却を意味する (世相を斬る あいば達也) 
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/5394ac04407e07d3bc6a22bd15560db9

阿修羅は 此処まで分かっているはず な人達なのに、その先の話が出ない。
つまり そういう事なのだろう。



弁財天: 1号機にベント配管がない
ttp://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/unit1_has_no_ventpipe


1F-4燃料取りだし直前に発表された、破損していた3本の燃料: 院長の独り言
ttp://onodekita.sblo.jp/article/80570870.html


https://twitter.com/wolvesknow/status/400554037411450880
ダミープラグを抜いてみせるわけか。

https://twitter.com/takec1068/status/400606139542302720
4号機プールのアレ。
事前に認可まで受けておいて、やっぱダメでした。で終わり。ではあまりにもお粗末。
そのダメでした、となるまでの過程の中に目的とする何かがあったのだろうと思う。

https://twitter.com/takec1068/status/400606273042792449
燃料棒は、陽動であって目的ではない。
何か別のことを確かめたのだろう。



https://twitter.com/TonkatsuShougun/status/399384264870866944
再度政権についた安倍自民党は、
政治の実績で次の選挙で国民の信を問うというよりも、
二度と政権を失わないシステムの構築に腐心しているようだ。
マスコミの幹部からヒラの女性記者に至る慰撫懐柔は その最たるもの。
貴族政と貴族制の構築をしている と考えれば 分かりやすいかと。

https://twitter.com/wolvesknow/status/399929941908680705
娘は東電に入社。株も持ってて、原発庇護して、命令違反は軍法会議だの、兵役拒否は懲役三百年だの。
どあほが。

https://twitter.com/takec1068/status/400229575231168512
国が責任をもって、とは、過去に責任を果たしたことがあるものが言うべきであろう



http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/245.html
毎日世論調査で秘密保護法案「反対」が59%「賛成」29% でNHKは ⇒ 結果を恐れたか、意図的か、法案賛否を聞いてない

http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/213.html
[秘密保護法案]裁判所は特定秘密を扱えず、司法制度完全崩壊 (陽光堂主人の読書日記) 
http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-1132.html

http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/241.html
2013/11/11 「バランス」ではなく「原理」である  田中良紹 
http://blog.goo.ne.jp/ichimurasan2006/e/58a065534dc2bc467e082dda44b9805c
安倍政権の「一丁目一番地」となった「日本版NSC設置法案」と「特定秘密保護法案」は、
念入りに厚化粧を施しながら成立に向けて突き進むように見える。
「一丁目一番地」であるから何があっても成立させるつもりなのだろう。
「野党の要求に柔軟に対応する」と言っているので「修正」の化粧を施して成立を図るものと見られる。

しかし問題は「修正」で済む話ではない。
法案の「原理」を変えてもらわないと賛成する訳にはいかない。

この法案が「官僚に独占されている縦割りの情報を、
国民の代表である政治家が一元的に管理する体制を作り、
また独自の情報収集能力を高め、その情報を国益のため、つまり国民の利益のため他国には秘密にするが、
時期が来れば情報は納税者国民に還元される」という原理に立つならば、
「日本版NSC設置法案」にも「特定秘密保護法案」にも賛成である。

そうした「原理」が実現すれば、
日本政治は情報独占によって政治をコントロールしてきた官僚支配から脱し、
また戦後のアメリカ支配からの自立も図ることが出来る。
そうなって初めて日本はフーテンが言う「官主主義」から「民主主義」の方向に歩み出すことが出来る。

しかしこれまでの議論を聞いていると法案は全く逆の方向、
つまり官僚支配が強まり、同時にアメリカのコントロール下に自ら進んで入り込むような内容となっている。
これを見ていると安倍政権が目指すのは
「官僚の、官僚による、官僚のための政治」
である事に気付かされる。

以前から指摘してきたが、
この法案はアメリカの要求に応えるためのものである。

アメリカは日本に軍事戦略の一翼を担わせるために
「日本版NSC設置法案」と「特定秘密保護法案」が必要と考えている。
ならば
 此の話 と コイズミ東電疑獄 に関連性は?
となると思うんだけどねぇ。


しかし同時に日本の政治が官僚支配から脱し、自分たちと同じ政治主導が確立し、日本の政治が機動的に動く事を期待する気持ちもある。

ところがアメリカから見ると日本の議論は自分たちの原理とは逆の方向に進んでいる。ただそれは日本人が決める事なので、アメリカは自らの利益が得られれば文句を言う筋合いではない。しかし本音では呆れている。そんな様子がこの法案を見るアメリカ人の反応から感じとれる。

ウィキリークスやCIA元職員スノーデン氏によるアメリカの秘密情報漏えい、また日本の警視庁の国際テロ情報流出事件などから分かるように、秘密情報はマル秘のスタンプが押された紙ではなく電子データとして存在する。それを漏えいしないように守るのが秘密情報の保護である。警視庁の漏えい事件は犯人を特定できずに時効となり立件されなかった。そちらの対応を磨かずにただ罰則を強化する事が秘密情報の保護なのかと疑問になる。

アメリカを襲った9・11は、捜査当局がテロリストらの飛行操縦訓練を知りながらその情報を他の機関と共有できず、テロを未然に防ぐことが出来なかった。その反省から秘密情報にアクセスできる人間の範囲を拡大した結果、ウィキリークスに秘密情報が流出する皮肉な結果となった。

特定秘密保護法案で特定秘密を指定するのは行政機関の長つまり大臣である。では大臣はどのようにして特定秘密を指定するのだろうか。おそらく官僚が紙に書いた情報を大臣に上げ、それによって大臣は特定秘密を指定する。大臣が電子データに直接アクセスし、秘密情報の全容を把握した上で特定秘密を指定する事にはならない。大臣に秘密情報へのアクセスを許せば役所の秘密は守れないと官僚は考える。大臣は官僚の言うがままなのである。

これでは政治主導など実現されない。そして秘密情報の指定には省益が優先される。その結果、政治主導と言いながら日本版NSCは官僚に牛耳られる組織となる。そして特定秘密保護法案はアメリカ情報を「物乞い」するためにだけ機能する事になる。自らの情報収集力を高めずに他国との「情報共有」に頼る国ほど情けないものはない。その情けない国を目指して安倍政権はまっしぐらである。

「修正」の落としどころは「バランス」である。民主党は「特定秘密の保護を徹底するなら国民の知る権利の確保も徹底されなければバランスが取れない」と言う。「情報公開法改正案」を国会に提出して特定秘密の指定を司法にチェックさせようとしている。しかし行政からの独立が疑われる日本の司法が本当にチェック機能を果たせるのか私は疑問である。

これに対して自民党は「そもそも日本版NSC法案や特定秘密保護法案を準備していたのは民主党の菅政権だ」として、民主党に反対できるはずはないという姿勢を見せている。そして森担当大臣はしきりに「国民の知る権利とのバランス」という言葉を連発している。しかし問題は「バランス」ではない。この法案が依って立つ「原理」を変えないと世界から笑われると私は考える。
今や “雇われて”そして記事を書く のでは この程度なのだろう。
まぁ 参考程度に つーか カネの流れが露骨に分かるね。

世界から笑われる な前に 言う事が有るだろうけどね。



2013年11月11日 安倍晋三政権の新・三大日本破壊悪徳政策路線: 植草一秀の『知られざる真実』:
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-9fbe.html
安倍政権が現在進めている政策のなかで、見過ごすことができない重大なものが三つある。
 特定秘密保護法案
 TPP交渉
 東電分社化
である。



東電については、法的整理を行うことが必要不可欠である。
原発事故の処理費用、損害賠償金額は10兆円を超える。
東電の純資産はこれを圧倒的に下回る。
東電は実質破綻の状態にある。
最終的に原発事故対応費用、損害賠償費用は国が責任を持つことになる。
国が責任を持つということは、国民が負担するという意味である。

国民に負担を求めるなら、その前に、
責任ある当事者である、東電の経営者、株主、債権者に
適正な責任を負ってもらう必要がある。

東電を法的整理する場合、
東電経営者、株主、債権者が応分の責任を問われることになる。
国民に費用負担を強制するなら、
責任ある当事者に応分の責任を求めるのは当然のことである。
だから、東電の法的整理が必要なのである。

ところが、安倍政権は東電の責任ある当事者の責任を求める行動を示していない。
責任ある当事者に責任を求めず、
事故処理費用、損害賠償費用を一般国民に押し付けようとしている。
このような筋違いの政策対応を、日本の主権者国民は絶対に許してはならない。

東電を分社化するというのは、
原子炉の廃炉、損害賠償、除染などの費用の掛かる事業を別会社にして、
それ以外の部分を救済する施策である。

責任ある当事者である経営者、株主、債権者は、
応分の責任を負わされるのではなく、
国から利益供与を受けることになる。

このような無法をまかり通らせて良いわけがない。



本当に ありがとうございます。
ようやく植草先生だけが書いて頂けました。


特定秘密保護法が制定されれば、国民主権の大原則は崩壊する。
国民には何も知らせず、
政府が国民の目の届かぬところで暴走することが放置されることになる。
日本は民主主義国家をやめることになる。

ISDS条項を導入するTPPに日本が参加することは、
日本が国家主権を失うことを意味する。
米系巨大資本が日本の諸制度を都合の良いように改変し尽くすことになる。

其処へ加えての電気事業法改正による東電分社化は
原発事故の巨大な債務の全てが国民にツケ回しとされる。
その一方で、
責任ある当事者である東電経営者、株主、債権者は、
国から利益供与を受けて巨大な不当利得を得ることになる。

こんな日本を私たちは容認するのか。

早く目を醒まして、事態の是正に取り組まねば、
日本は、シロアリ官僚、ハゲタカ外資、ハイエナ強欲資本に
食い尽くされてしまう。




つーか 此処まで使えない とは思わなかった。俺が夢を見過ぎていた という訳だね。っていうか こういう話をすら 見抜こうと必死になって情報流通を追いかけては 己が生き方を一人立ちさせる事もせずに よく平然と「秘密保護法に反対」とか言いながら【独立】とか口に出来るよなぁ。

そっか、他者の情報流通に少しでも頼ろうとした俺が馬鹿だったんだろうな。さて これからも 今までと同じく ボチボチと頑張るだけだ。


https://twitter.com/roro_yameroTPP/status/400378569760575488
小泉の「脱原発」の最大の欠陥は、日米原子力協定を完全スルーしていることです。
当然です。小泉や自民党の飼い主の利益を損なうからです。
2018年にこの協定が更新されれば、日本はプルトニウムを消費する義務を負うことになります。
プルサーマル も もんじゅ も 止められません。

http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/312.html
2013.11.14 小泉元首相、小沢氏が“共闘”の衝撃情報 「原発ゼロ」へ連携の可能性も 鈴木哲夫の核心リポート(ZAKZAK) 
小沢氏はどうか。
記者会見では、小泉発言に賛意を示しているが、
こちらもまた「自分から会うということではない」としている。
その背景を、小沢氏周辺が語る。

「小沢氏は、いま自分がどう見られていて、どういう立場にあるかをよく分かっている。
 『自分が出ていくことで、話が壊れる可能性がある』とすれば、ここは我慢だと。
 本人は辛いと思いますが、それしかないと割り切っています。
 せっかく小泉氏が火をつけて『脱原発』で野党再編が進む可能性が出てきた。
 ここは水面下で準備をして、会う時期や、合流の具体的な流れが出てくるのをじっと待つと思います」

小沢氏は、すでに次期衆院選に向けて、生活の党として選挙区の調整などを進めている。
「野党再編までは緊張感を持って、戦うマインドをキープし続けることが必要」(同周辺)との姿勢だ。
俺も小沢の立場ならば同じ事をする と思う。
ネットで色々と言ってる連中も 実際には役に立たないし、
不正選挙に本当の意味で抗う事が出来ないままの現状では そうするしかないからね。
なので親分のする事を否定しないし むしろ賛成をする、消極的にね。

ただ 悪いけど信者では無いので 俺は俺で動く。





https://twitter.com/mkt5126/status/400999823043604480
高橋彩佳@白血病なう (ayaka_baka)さんはTwitterを使っています
https://twitter.com/ayaka_baka
最愛の娘を急性白血病で亡くしました。

https://twitter.com/desupehannari/status/399167992216313856
白血球が作動しない免疫不全の中で、それを体内に直接ぶち込むんですもんね。
一連のツイを見てましたが、中学生になり、抗がん剤を強くしてから、すぐでしたね。

https://twitter.com/ayaka_baka/status/377740710759641088
抗がん剤が皮膚に付いたら火傷して
大変なことになる。
だから24時間投与の為につなぎ替えてくれる看護士さんは、
ゴーグル、服、手袋帽子でくる。
夜めっちゃこわいから笑

https://twitter.com/kichomsan/status/400969136810905600
徳洲会つぶしは、TPPに抵抗する日本医師会つぶしだったのか。

2013/11/14目 立ちさえしなければ命だけは助かる。甘いと思うな。 これから起きることはそんな次元の話ではない。 樋口新一【職業:Truthseeker】
http://06020596.at.webry.info/201311/article_7.html

https://twitter.com/wolvesknow/status/399162894299852801
マスタードガス - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%AC%E3%82%B9
マスタードガスの誘導体であるナイトロジェンマスタードは
抗癌剤(悪性リンパ腫に対して)として使用される。

https://twitter.com/wolvesknow/status/399927859273146368
ロックが何の打ち合わせに、わざわざやって来たのかという話になるんだよな。
わざわざ来日したからなー。

抗がん剤のルーツは第1次世界大戦で、
ドイツ軍がイギリス兵を大量虐殺するために使用した
毒ガス兵器で、戦争が終わった時何千トンも在庫として
残ったそれを、ロックフェラーが抗がん剤にして医療ビジネスにした。
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-d8a8.html





船瀬
白血病治療薬のマイロターグは超猛毒ですが、
それの価格は、1グラム4800万円です。ほんの1ccで豪邸が建ちます。

そのメーカーはファイザー製薬でロスチャイルドの子会社です。

驚くべきはその臨床データですが、
「投与した白血病患者の90・5%が死亡した」とある。

これはもう医療でも何でもなく、白衣の殺人者が行なう虐殺です。

さらに驚愕なのが、抗がん剤のルーツです。   
その始まりは第1次世界大戦で、
ドイツ軍がイギリス兵を大量虐殺するために使用した毒ガス兵器でした。
これがいわゆる”マスタードガス”です。イペール地方で行なわれたから
イペリットと名付けられて、イギリス兵を何千人も殺したびらんガスです。

マスタードの臭いがするからマスタードガスとも呼ばれた。
しかしそれでは兵器だとわかってしまうから、
臭いの元の硫黄(いおう)を窒素に代えて、
ナイトロジェンマスタードという臭わないものに作り変えた。

戦争が終わった時、毒ガス兵器が何千トンも在庫として残った。
それをロックフェラーは、抗がん剤に使用して
医療ビジネスにしたのです。

そしてその研究をした学者は
ノーベル生理学・医学賞をもらっています。


ジェイ
それでは自分で自分にあげているご褒美じゃないですか。  
     
ベトナム戦争の時は「枯葉剤」を使いましたが、
あれがそのまま「モンサント」という企業としてある。
あれもロックフェラーでしょう。
医学関係は全てそうで、全部に入っている。




首相夫人 安倍 昭恵、棚田視察 米ロックフェラー氏と和歌山へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131109/plc13110916540006-n1.htm
安倍昭恵首相夫人が9日、和歌山県有田川町の棚田「あらぎ島」を視察。
米ロックフェラー財団会長のデービッド・ロックフェラー・ジュニア氏と妻スーザンさんが同行した。

2500%、断じて棚田を視察にきたわけではないと。
そういや、日本人の二人に一人がガンになるキャンペーン、
 https://twitter.com/tteraruna/status/398703375962755072
 狂ってる…なんなの⁈なんでこんなの小学生に渡すの⁈郡山市おかしい
 
がんばってますよね。あれは、なんのためでしょうね。
医食同源という言葉があります。
今は 医療と戦争が同源なので、医戦同源で。


https://twitter.com/Mitatetuya2/status/399519040550338560
日本を放射能漬けにして、ガン患者を量産して抗がん剤利権で儲けようとしてるやつが居るらしい。
食べて応援とはそう言うことらしい。
一気に空気は冬となった、なのに陽射しだけが激しく熱い。
未だにオゾン層は回復していないようだ。


https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/399905329455960064
ほんと周りは「あぁ〜異常気象だねぇ〜」みたいな人ばっかりだ。

https://twitter.com/kiraramaron/status/399109262892212224
若い頃バイクで毎週のようにツーリングしていた時に身に付けた
経験的な天気図読みとしては本当に不思議な一日でした…

https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/399319786871455744
『秋は空が高い』って言わない?
地面に超近い雲(?)の動きがチョー速い。


https://twitter.com/sihouhappou/status/399913910075006977
台風発生地帯に穴ぼこを作りまくったら どうなるだろうか?
多分、深海水層と表面の海水層との温度差や濃度に
大きく開きができるのではないだろうか。
低気圧・高気圧とは上昇気流と下降気流、
つまりは気流の流れの変化を一時的に激しくすれば
「大型台風」が出来あがるのだよね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/399914695642988545
気流の流れと水流の流れは「共影響」しあう仲であり、
それを媒介するのが気温の流れ。
気温の流れの変化は空気中の様々な物質の濃度や湿度、
当然コリオリの力なども関与し合っている。
で、「東電核爆発事故」から何が最も大きな変化を受けた?


なるほどねぇ

https://twitter.com/tetuo64/status/399902735660642304
フィリピンの台風、2chでは温暖化の影響だって騒いでいるけど…違うだろうなぁ。

弁財天: 毎日300トンの汚染水が世界記録更新の台風の原因 update2
ttp://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/supertyphoon_haiyan
俺も汚染水との関連性はゼロでは無いと思う。
ただ
 あくまで 放射背物質とオゾン層 の関係性 とか 人工地震で掘りまくっていた な話はしない
んだね。なるほどねぇ。


https://twitter.com/sihouhappou/status/399915619635589120
当然、E兵器と想定すれば
どれもこれも「単独では『存在しえない事象』」である。
ちきゅう号=地殻・水流の流れ、
東電核自爆所=気温の流れ、
ケムトレイル=気流の流れ
と これを合わたり、
割合を変化させるだけで「地震・台風」などが起きるのだよね。


https://twitter.com/sihouhappou/status/399916484169711617
つうか、先週の日曜日といい、今日もそうだったけど。「夕立」が降ったよね?
で、「夕立」ってどういう科学変化・気流の変化で起きるのかね?
夕立 http://t.co/V4zsHtE3qB
ダウンバースト http://t.co/PBRJnrhLKu

https://twitter.com/sihouhappou/status/399919702404657152
tenki 11/3
http://tenki.jp/past/detail/pref-16.html?year=2013&month=11&day=3
11/11
http://tenki.jp/past/detail/pref-16.html?year=2013&month=11&day=11
そこまで「日照時間も長くない」し、湿度も高いとは言い切れない、
確かに日差しがおかしいから表面温度との差はありそうだが、
じつに不思議な「夕立」である。

其処へレーザー照射が起こされれば?
俺から思うと どうにも偏西風が極端に蛇行させられている そんな気がするんだけど。



https://twitter.com/sihouhappou/status/399924665751064576
で、本来は「寒冷化」する予定だった。今、現在というのはどういうことなのだろうね?
元来の周期なら、空気中の酸素濃度が濃くなって寒冷期が来るはずだったのが
何で「寒冷期が来ない」のだろうね。
「オンダンカガー」と自慰している暇があるなら、その正体が何なのか探さないのかなぁ。

https://twitter.com/sihouhappou/status/399922546201473024
つうか、ここ最近の異常気象を「温暖化」とか抜かしている連中は
もっとも高温多湿だったとされる「石炭紀」はどういう状況だったのだろうね。
http://www.jasnaoe.or.jp/k-senior/2008/080210-kaiyuu-hanawa/080210-hanawa-3.html
Kシニア 海洋フォーラム


https://twitter.com/desupehannari/status/400504777747861504
東アジアのショバ争い。自衛隊の緊急招集とロシア核施設でスタクスネット。2013/11/13 デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/380121706.html

https://twitter.com/desupehannari/status/399910972132831233
http://desuperado.seesaa.net/article/373938039.html
アジア諸国向け気候変動政策対話
なんてものを8月の末に外務省が開いてたな、そーいや。
アジア12カ国。フィリピン、ベトナム、タイ、エトセトラ。
年末にポーランドで国連気候変動枠組条約第19回締約国会議(COP19)がある。

https://twitter.com/desupehannari/status/399937267466121216
イレギュラーは、運輸系E兵器の中で。
て、ことは日米軍の中で。ついでに、中国とニホンの中で、
さっきツイしたような事件もあったかもしれないなw
「自衛隊の緊急召集」の中身が分かれば、はえーんだけどなw


今日の突然の雨も、何かやってたんだろな〜とか思うけど。
これから年内は地震対策その他要注意かと。
BC兵器を使うと見せかけてE兵器で陽動A兵器も併用しつつ
本命はD攻撃と見るけど
正直わからんから信用せんでね(苦笑)

2月22日で米国債の期限が来るのがどんだけあるかだよねぇ・・・

「年末調整」対策として、N95マスクは常備、食料1週間程度の備蓄、
水が一番に困るんだろうけど飲み水の位はある程度に確保できるかと。
生活用水は風呂に常に溜めておくってトコロで。あとこの時期は防寒と燃料よね。

そんなこんなの「年末調整」でドサクサ紛れに「事故」に遭う可能性もあるんだよねぇ・・・
やっぱ個人レベルじゃオハナシにならんのよねぇ・・・

年末調整 と 来年度予算調整 の時期だからね

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400556025377341440
もう言わんとすることは解ると思うが。
つまり仮に気象兵器が元CSIS研究員の浜田議員がいうように
明確に主要国の外交・軍事戦略に組み込まれているのだとしたら、
その軍事戦略である「自然災害対処」という方針を名目に部隊運用を恒常化させる。
即ち、マッチポンプ的な利用は十分想定可能な訳だ。


まさかの こんな人が参戦してた。
https://twitter.com/tkatsumi06j 勝見貴弘


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400416459668463616
「能動的平和主義」だろ。
紛争予防学を学んでる学生が混乱してしまうではないか。
正しいターミノロジーを公共放送から始めないでどうする。
proactive≠積極的
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131113/k10013009811000.html
国連幹部 安倍政権の理念評価 NHKニュース

https://twitter.com/sayakafc/status/394639320025292800
平和学を教える者として「積極的平和主義」なる言葉遣いは看過できず。
通常国連でも「積極的平和」はPositive Peace。
「戦争のない状態Negative Peace」を超え「構造的暴力のない状態」を目指す営為。
安倍総理のProactiveは分脈的に「攻撃的」平和主義と訳すべき

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400417242929577984
ですよね、やはり!
私も安倍政権のターミノロジーと概念の“W錯誤”には呆れ果てています。
ちょっと連投ツイートをまとめてみました。
安倍政権の安保政策を「ガラパゴス的安保政策」と命名しました。
http://togetter.com/li/589500

https://twitter.com/reservologic/status/400421140918583296
あんた公人だろと噛み付かれて、一般論だよで逃げてるの図ですね。
RT @tkatsumi06j:
「11/8〜11/12礒崎陽輔国家安全保障会議担当首相補佐官と有権者のやりとりの全記録
 http://togetter.com/li/589337
 #特定秘密保護法」

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400421947038654464
で、そういう人間が年内に、日本の新たな安全保障機構のトップに立つかもしれないんです。

https://twitter.com/reservologic/status/400423306118959105
質問者をケムに巻く技術に長けてはいても、
きちんと説明責任を果たせる人だという気配が感じられない。>礒崎洋輔氏

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400424037098074112
いやあ、あの程度でケムに巻かれたと思われてテモー。
結局、事務方が実権を握るんですね。
ついに安全保障案件に官僚がフリーハンドを得る訳だ。
ほとんどの判断は首相を通さないで行われるでしょうね。

https://twitter.com/reservologic/status/400425079722360833
それが特定秘密保護法のキモですね。
選挙結果を事実上無効にするわけだから、
事実上「民主主義の停止」を目論んでる。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400426460394971136
ついに「恒久の権力」が全権力を掌握するんですね。
あとは、各省の省益をめぐる内部抗争が激化して、
行政も国民も後ろに追いやられるようになるんでしょうね。
官僚“のみ”で国家を運営できると考えるなんて驕りでしかないのに。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400415684586258433
ほう。ということは、伝家の宝刀「強行採決」が出るな。
そして民主党は「反対」した という既成事実(逃げ場)が出来るわけだ。
結局、正面から採決を諦めさせないんだな。
http://mainichi.jp/select/news/20131113k0000m010139000c.html
秘密保護法案:民主党が反対へ 修正協議応じず

https://twitter.com/tsuneo52/status/400394977986891776
 「北東アジア平和協力構想」を提唱 大会決議案 志位委員長が報告 【13日・赤旗】
こういうのを「積極的平和主義」というんだよ。安倍さん。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400322833252773888
「国際緊急援助隊の医療チーム(25人)は同日午後、
 先遣隊の5人がレイテ島の中心都市タクロバンに到着した」らしい。
なんだ、それが「能動的平和主義」か。
これまでやってることとあまり(全然)変わらんじゃないか。
http://mainichi.jp/select/news/20131113k0000m030137000c.html

https://twitter.com/teeagernet/status/400324064289779712
確かに良い事ですが、
僕は
“自衛隊を国際救助隊に変えて世界最大級の病院船空母を建造して救援へ先行をする”
な位やって 平和外交 だと思うんですよね。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400332463374757888
「最も被害の大きいレイテ島では、食料や水の不足が深刻で、
 商店で略奪が起きるなど治安が悪化していることから、
 国際緊急援助隊には、セブ島から武装した警察と警備会社が同行しています。」
ダメだこりゃ。国際救助隊は夢のまた夢
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131113/t10013009471000.html

https://twitter.com/teeagernet/status/400432087763013632
今日話。病院船1000ベット収容。米国は複数隻所有。ヘリコプターが着艦できる空母型。
海軍が概ねどの国も運用している様ですよ。
日本には日赤は有るけど一隻も無いそうです。
ダメですよねー。お金沢山有るんだから。
信頼、信用、尊敬を盾と鉾ににするのが国際救助外交!なのにね。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400434229479096320
そういうのを鳩山元総理はShared Security(支え合う安全保障)といって、国連で演説したんだ。
そのため、パシフィック・パートナーシップにも参加したのに。
なぜ保守はそこから発想を膨らませられないのか。
安全保障の発想が20世紀なんです。
だってシンベイホシュな「日本人と日本」と「宗主国サマ」な集合体は単なるカルトだから
大馬鹿野郎とキチガイと詐欺師の集合体でしかないからね。



https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400536847111049217
「環境戦争と米国外交」
@DiplomaticsUS:
Environmental Warfare and US Foreign Policy: The Ultimate Weapon of Mass
http://www.snsanalytics.com/vvp9y6


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400539199637422081
外交専門誌FPが遂に「環境戦」のツールとして
気象兵器HAARPを「究極の大量破壊兵器」とする論文を紹介。
@DiplomaticsUS: Environmental Warfare and US Foreign Policy
http://www.snsanalytics.com/vvp9y6
あくまでHAARPかぁ
其れ“だけ”では既に時代遅れな部分も有るんだが 「ならばよし」としよう


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400540347979165696
この気象兵器HAARPに関する論文、Global Researchグローバリゼーション研究所が
2004年1月1日に発表したものだが、
改めて2013年11月13日付けで再発表されている。
FPもそこに注目してツイートしたのだろう。
念頭にあるのはフィリピンの大型台風襲来か。
でしょうね。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400544125323202560
なるほど、もし狙いがあるとすれば これか。
"@KokusaiNews24: 産経新聞 - 【台風30号比直撃】食料・水行き渡らず アキノ政権へ矛先
http://dlvr.it/4JnvjJ"

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400546540596367362
しかし「念頭」にはありつつも、
GR研究所はその再発表理由に一言も言及していない。
ただFPとしては、米軍による気象兵器利用の厳然たる事実をまとめた この論文を
ひとつのリソースとして考えたようだ。
今回の台風被害でフィリピン政府代表団はCOP19で涙ながらに訴えたという。
効果は上々と。

https://twitter.com/mainichijpedit/status/400131842180804608 毎日jp編集部
COP19でフィリピン交渉官が、涙ながらに17分間の演説
http://mainichi.jp/select/news/20131112k0000m040100000c.html
「温暖化を疑う人は現実を見て。狂った状況を止めよう」
此処でも 其の程度か。
其の先を書くウチの話なんかは 虚空を漂うのみ だねw
もっとも 相も変わらずにカネの流れは分かりやすいが。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400551445805543424
という、COP19で温暖化対策への取り組みに拍車がかかる「効果」があったのもまた事実。
こうした政治的効果を見越した
高度に政治・軍事的な目的が一体となった「利用」だったのかもしれない。
それと、もうひとつ ずっと気になっていた点がある。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400547559640285184
仮にフィリピン台風の発生に米軍の気象兵器が関係するとして、
海兵隊基地もあるフィリピンを攻撃することの軍事・外交上の利点は どこにあるのだろう?
最近、基地問題で揉めていた?
海兵隊の活躍の場創出の為?
アキノ政権の失脚を狙って?
対中国気象兵器への牽制?
どれも突飛過ぎて現実味がない。
こうして並べれば シリアでプーチンにコテンパンに負けた という話が浮かび上がるよね。
あの時も書いたよね、
こうなったら次は 東南アジア〜東シナ海〜極東 で戦争ごっこを始めるんじゃね?
みたいな事をね。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400548485016981504
普天間基地移設問題の解決策として、
オーストラリアの他フィリピン基地の再利用により
在沖海兵隊の一部をロテーション配備する件について、
両国間に合意は成立していた筈だ。
この問題がこじれているという話があっただろうか。
その場合、海兵隊の活動の場を「創出」することの利点はあるかもしれない。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400550096762200064
事実、今回の台風被害発生直後、
米軍は第七艦隊だけでなく在沖海兵隊の一部を即時フィリピンに派遣している。
勿論、これは通常の第3海兵遠征軍の用途でもある。
しかし一度でも派遣すれば
なしくずし的に復興支援のために駐留する理由を創出できることもまた事実。
そのための「利用」という考え方もできる。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400552453197668352
近年の第三海兵遠征軍の用途は、
自衛隊と似たようなものになってきている。
違うのは、
この海兵隊の部隊は国外における自然災害対処で
主にそのプレゼンスを発揮していることだ。
この部隊運用は、オバマ政権の第一期目に策定された軍事戦略大綱に基づいている。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400553626973659137
ちょうど鳩山政権発足時と時を同じくして行われた
QDR(4カ年毎の軍事政策レビュー)では、
海兵隊の新たな役割としてそのAOR(任務範囲)域内外での自然災害対処機能がクローズアップされた。
この戦略変更により2008年のスマトラ沖地震以降、大平洋軍の立案でPPが本格始動した。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400554602539405312
このPP(パシフィックパートナーシップ)は
米海兵隊主導でアジア大平洋地域を中心に多国間の災害援助演習を行うというものだった。
2009年以降、日本もこれに参加し
現在は20数ヵ国が参加する地域的災害安全保障の枠組みとなっている。
しかし「演習」の枠を出ず多国間協働は未だ実現していない。

https://twitter.com/chihointokyo/status/384609452529180673
https://fbcdn-sphotos-g-a.akamaihd.net/hphotos-ak-ash3/1379971_526958570731086_1348888623_n.jpg
 (←キャプチャ)
地震兵器と気象兵器について 元CSISの主任研究員 浜田和幸氏
「地震、津波を人工的に起こすことは、国際政治、軍事上において常識!」
動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=nmQj8G_MxoI

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400556025377341440
もう言わんとすることは解ると思うが。
つまり仮に気象兵器が元CSIS研究員の浜田議員が言うように
明確に主要国の外交・軍事戦略に組み込まれているのだとしたら、
その軍事戦略である「自然災害対処」という方針を名目に
部隊運用を恒常化させる。
即ち、マッチポンプ的な利用は十分に想定可能な訳だ。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400557035797757953
近年、米軍は
イラク・アフガンからの撤退方針や国防予算の削減や予算の執行停止(sequestration)により
その活動の場を失ってきている。
PP10に日本が参加するようになった時に これを私は素直に喜んだ。
しかしPPは実際、311の時も今回のフィリピン台風でも運用されていない。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400557847299502080
つまりPPは実質的「協働」のための枠組みではなく、
単に各国の災害対処の練度を海兵隊並に上げることで
共同作戦時の部隊運用精度の均質化を図るためのものなのだ。
NGO等民間との共同作業を前提にしているのも、単なるカバーだろう。
http://www.mod.go.jp/j/approach/exchange/dialogue/pp/pp2013.html

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400558769051934720
同時に、各国の部隊運用の練度を監督・確認することで、
この分野(災害対処)における米軍の絶対優位を保つ
という真の目的も当然に想定内だろう。
ではPPはハコモノであるとして、
海兵隊の運用用途のメインが災害対処である戦略と自然災害が頻発「しない」現実
との整合性を どうとるか が課題となる。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400559325938069504
この整合性を得るための手段として、
気象兵器が利用され、災害対処に必要な「状況」が作られているとしたら?
まあ、これは気象兵器HAARPに関するその軍事的利用価値の一つの可能性の考察に過ぎないが、
米軍の世界戦略の推移を見ていると、こういう結論も導けるということの一例に過ぎない。
以上

なるほどねぇ。
外交の専門家の人が E兵器の観点を述べてくれる のは非常に嬉しい限りだ。
本当に助かります。

そして
この観点を軸にすれば“「日本人と日本」と「宗主国サマ」の「政治みたいなモノ」”は
殆どが 一気通貫で説明が付けられますね。
だから不思議に情報流通されないんだろうけど。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400561302239596546
もう一度再掲:元CSISの主任研究員 浜田和幸参議、
国会質疑において
「地震、津波を人工的に起こすことは、実は技術的には十分可能だと言われているのは、
 国際政治、軍事上において常識化されている訳であります。」
と証言。動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=nmQj8G_MxoI

https://twitter.com/buttakuncat/status/400561213618155520
災害救助を口実にした遠征 のついでに駐留、占領、実効支配?

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400561677982109696
まあ、そこまでは行かないでしょうけれども、
「常に働ける場を確保する」くらいの目的はあるのでしょうね。
また駐留価値を示せば、基地問題も円滑に解決するので一石二鳥ですから。
これは、日本についても言えることですね。
“公共事業を造る 土建国家「日本人と日本」 という詐欺”を見てきた者達からすれば
何を今更な話w だからねぇ。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400564672182505472
尚、浜田参議の発言内容から国会質疑の日時と質疑内容を割り出した結果、こうなった。
平成23年07月11日衆議院東日本大震災復興特別委における大臣政務官としての発言であったと。
つまり いち議員の発言 ではなく政府見解である。
あ そっか なるほどね。
以下、発言の全内容を連ツイする。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400565849100017664
浜田和幸元大臣政務官
「地震兵器とか自然改変装置というのは、別にアメリカだけではなくて、
 旧ソ連、今のロシアも、中国も、多くの国々が研究開発に余念なく取り組んできた事実があります。」

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400566211798245376
浜田和幸元大臣政務官。
「そういった意味で、スマトラ沖の問題にしても、
 そういう可能性があるということを十分踏まえた上で
 世界の国際政治の現実ということを とらえる必要がある というのが私の基本的な考え方であります。」
(平成23年07月11日衆議院東日本大震災復興特別委での政府側答弁)


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400566894656094208
そして日本の皇軍な自衛隊も活躍という公共事業なカネの掠奪の場を得る
RT @kantei: 【Facebook】「過去最大、1,000人規模の自衛隊員をフィリピンに派遣することに決めました。」安倍総理のメッセージと写真はこちらから
https://www.facebook.com/sourikantei http://twitter.com/kantei/status/400565583927734272/photo/1

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400573105870876672
(参考)地震兵器や気象兵器の利用に関する政府見解(2011年):
「地震兵器とか自然改変装置というのは、別にアメリカだけではなくて、
 旧ソ連、今のロシアも、中国も、多くの国々が研究開発に余念なく取り組んできた事実があります。
(続く・日英)
https://www.facebook.com/GivingTreeIntnl/posts/10152039763332089

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400574044254126080
(参考)このブログで述べられている「米軍の研究レポート」について詳述したのが、
先に紹介したGR研究所の2004年の論文だ。
https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400539199637422081
2011年08月04日浜田和幸『気象改変装置の真偽』
http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki/entry-10975299669.html

#気象兵器
石破の支援を受けながら参議院議員になったのに
おそらく亀井静香によって 311後に自民から引き抜かれた浜田和幸なのだが、
本人のブログに記事が残っている という事は
あくまで 此の時の話の撤回はしていない となる訳だ。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400578998444371968
さて浜田元政務官のブログにもあるように(現在も参議なのかな)、
地震兵器・気象兵器研究は事実上、各国とりわけ米国で研究が進められてきた。
その展望については空軍が報告書を発表しており、
安全保障コミュニティで「常識」なのはGR研究所のレポートをFPが紹介した
ことからもわかる。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400579675648319489
ところが2011年の国会答弁の当時、
メディアや他党はこぞって浜田政務官を叩いたらしい。
「政府」の人間として不適切という指摘ならともかく
「あり得ない」というのは あまりにも不見識だったと言えるだろう。
そうして浜田氏は当時の民主党政権の信用を とことん失墜させ
政府の信用失墜へ一役を買ってしまった訳だが…。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400581097798373376
だがメディアをはじめとした、
当時の野党(みんなの党含む)のヒステリックなまでの反応は、
これは「アメリカ様に疑いをかけるなんて」
という米従信奉者の信条が単純に現れたものとも思える。
アメリカ寄りメディアが こぞって叩いたのも それが背景だろう。
http://www.asyura2.com/11/senkyo116/msg/494.html
浜田政務官が国会で「地震兵器・津波兵器が技術的に可能なのは、国際軍事上では常識」と答弁 ( 属国離脱への道)
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201107/article_15.html

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400581975129350144
が、結局浜田政務官の主張は正であり、
国際安全保障コミュニティは今回のフィリピン台風でさえ、
気象兵器によるものの可能性を「否定しない」というスタンスを取っている。
それが、国際政治の現実を踏まえたプラグマティックなスタンスといえるだろう。
日本では どうも この考え方が まだ出来ないようだ。
だから
 コイズミ劇場が起きる事を先に察知して 其処へ対し先手を打って行く
という情報流通の下士官 としての現場の動きが求められるのに、
311という地獄の後で 実戦経験と鍛錬と良研鑽の時を経たはずなのに
実際の情報戦の攻撃「コイズミ劇場」を受けて尚に
 情報流通の現場の動きが出来る者達が実際は殆どに居なかった
という現実を見て俺は 流石に嘆いた となるんだけどね。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400582816812900352
そんな、「アメリカ様を疑うことを知らない」当時に野党でメディアを動員して
民主党政権の政務官を叩いた自民党が、
アメリカの「作ってくれた」かもしれない機会に便乗して
初の1000人規模の自衛隊派遣。
危機が気象兵器に創出されたものだとしたら、喜んでいいものかどうか、これは人として迷う。
そう? キチガイODAとの違いを明確にしないまま なのだからねぇ?w
皇軍自衛隊の本分はウツクシイな宗主国サマへ献上をもするべく一緒に公金掠奪へ汗を流す
と更に公言するようなモノでしかないように俺は思うけどね。
すなわち 一神教で野蛮人な宗教右翼カルトの性癖が丸出しなので
現場の獅子奮迅が一切に関係が無く キチガイ沙汰が繰り返されるだけ となるんだろうね。
硫黄島で死んでいった者達は こんなモノの為に死んで行ったんだろうね。



https://twitter.com/foolstandard/status/400582928368820225
「国際安全保障コミュニティ」とは具体的な構成員は誰がいますか

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400583405047255040
CSIS戦略国際問題研究所,
外交誌Foreign Policy, Council of Foreign Relations(外交評議会)、
Global Research Insititute等。
そらHAARPしか言わんわなw

https://twitter.com/foolstandard/status/400583652234366976
それが常識であると言っているペーパーとかはありますか

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400584823963516928
GR研究所が2004年にペーパーを出していたものが、今回再掲されFP経由で紹介されました。
https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400539199637422081

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400585410092359680
常識であるかどうかは、そう言われたから そう判断する のではなく、
各界の論文や情勢などを見て主体的かつ総合的に判断すべきことだろう。
お墨付きがないと事実でない というのは、権威にすがりがちな人間の典型的なパターンだ。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400592031296135168
さて、2011年7月の時点で政府側の人間が
スマトラ津波を例に「気象改変装置」の軍事利用の可能性を示唆していたわけだが、
その蓋然性があるからといって、
すべての気象異常が気象兵器によるものとするのは早計だろう。
軍事利用である以上は そのメリットを考察する必要がある。
311にあるか否か。
あーあ 言っちゃった。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400592939115507712
311がアメリカに何のメリットをもたらしたかと考えると、
それほど大きな外交・軍事戦略上のものは想像できない。
強いて言えば、QDRの考え方に基づくと、海兵隊の有用性の証明だろうか。
だがフィリピンで台風を起こすのと経済大国で地震立国の日本で地震を起こす
のではインパクトが違い過ぎる。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400593772309803009
世界経済への影響、貿易収支、自国産業への影響などを総合的に考えた上で
相当のメリットがなければ、
気象兵器を同盟国日本に使うという選択はしないのではないか。
それとも、それをも上回る効果・・・例えば「PR効果」があるのだろうか。
広島・長崎の原爆投下のように。
だから俺は
 特に「福島第一原発テロ事件」は 様々な外因が縺れた挙句に大転倒した結果
だと考えている。
おそらくハタ次男様も 其の最後の部分の一つは気づいていて結局に書かなかった 示唆すらして無い
んだろうな とは思っている。俺も書いてないが。
311以降のブログの全体の更新の構成を 311前をも含めて俯瞰して眺めれば
そういう事なんだろうな とは思う。
ただし どちらにしても地震と津波は有った訳だが、俺とハタ次男様が予言した通りに。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400594949109841920
米国立科学財団NSFの気候改変に関する特別委員会が
1965年に発表した「気象と気候改変」に関する報告書
http://www.nsf.gov/nsb/publications/1965/nsb1265.pdf
もう機密解除されているらしい。
ちなみにこれは大統領諮問機関NSBのライブラリから。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400598899125014529
さて日本経済や日本との関係に対する「限定的なマイナス効果」を勘案しても、
例えば、気象兵器開発競争国・中国に対して、自国兵器の絶対優位性を示すことは、
アメリカのアジア太平洋戦略において有利に働く。
つまりプラス効果の方が大きい。
そう米国上層部が判断したとしたら、どうだろうか。
この場合の上層部という表現は曖昧に過ぎるなぁ 予断を生み過ぎちゃう。
間違っては無いけど 単語の選択としてはイマイチな気がする。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400599582385504256
つまり、1960年代からすでに実践段階に入っていた国際気象兵器開発競争において、
その圧倒的優位性を示す機会が、311でのHAARP使用だとしたら?
まさに、広島・長崎で旧ソに対して行った示威行為と同じだ。
日本はまた軍事開発競争のダシにされたということである。
その可能性はないか?
つーか そういう事を含めたのE兵器の使用 としか思えないんだけどね。
だからこそ 福島第一原発テロ事件 は偶発的な外因が多くに絡んだ キチガイ沙汰 とは考えているけどね。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400600549407485952
この可能性を考えることこそ、日本の政界ではタブーなのかもしれない。
「まさかアメリカ様に限って」
「アメリカ様を疑うなんて」。
だが民主党政権は脱アメリカを掲げていた。
普天間問題も含め、新生・日本の強気の姿勢は“目の上のたんこぶ”だった。
だから、”いなす”必要があった、と考えるとどうか。
まぁ 何様のつもりか?w なるほど神様の代理人のつもりかw
という厳格な階級序列の構造と性癖を考えれば むしろ分かりやすい とも思うけどね。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400601237814382592
「アメリカ様」の気象兵器利用に、
「経験の浅い民主党政権では未曾有の大規模自然災害という国難には対応しきれない。
 いずれ親米の保守政権が生まれるだろう」
という計算があったとしたらどうか。
気象兵器利用はアメリカに様々なメリットをもたらすことになる。
だけど311直後に俺は散々と書いたけど
「“あそこまで菅が馬鹿だとは思って無かった”という意味合いでの小沢の失敗 と全く同様に
「「日本人と日本」と「宗主国サマ」も あそこまで菅が馬鹿だとは思って無かった」をした訳だよね。
それが 福島第一原発テロ事件 の一つの重大な要素だと今でも俺は考えている。
そうで無ければ未だにSCADAとstuxnetの話が ここまで情報封鎖される理由の説明がつかない。

いずれにしても 戦略的な意味合いでE兵器が使われた という意見には俺も強く同意する。
ただし 戦術的な要因によって 戦略的な意味合いを超える事態が起きた。
作戦的には 福島第一原発事故 だったのだろう、そういう意味合いでのテロは計画されていたのだろう。
おそらくには 1号機からだけの放射性物質のレベル4な程度の流出 だったのだろう
それが 福島第一原発テロ事件 としてのレベル10へと至り
其の後の政治的キチガイ沙汰でレベル11へと至っている。

つまり 此処で話となっている観点は あくまで311な人工地震というE兵器 という戦略的な観点のみである。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400602065157632002
原発事故は当然アメリカの計算の内にはいっており、
スリーマイルを経験しているアメリカには それが脱原発運動に繋がることも予測し得た。
しかし、潜在核保有国を目指す保守政権は日米原子力協定の死守を目指す。
だから脱原発運動は恐れるに足らない。
原発事故が起きても被害は許容範囲という計算。
概ね賛同する。
けれどもレベル7を超える事態は想定して無かったと思うよ、特にペンタゴンはね。
だって 其れではアメリカ本土への影響 すら考えなければならなくなるからね。
そこにこそ 福島第一原発テロ事件の本質の一つ が有る。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400603027742011393
つまり気象兵器利用により311が起き、原発事故が起きても、そのマイナス面は許容範囲にあり、
むしろプラス面が大きいという冷徹な計算が働けば、
アメリカは国策として気象兵器の利用を実行したかもしれない。
そう考えると、その可能性は否定できない気もする。
結局は合理性の問題だからだ。
もっと分かりやすくならば 所詮にカネの話 と言っちゃっても大きく間違いではない。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400603843727085569
直近のフィリピンについても、この考え方は応用できる。
中国に対する示威行為という意味でも、根底にある軍事的メリットは通じる。
中東で下手な事をする という手が現状では使いにくくなっちゃったからね。
シリアでの外交戦の対プーチンへの惨敗 の影響を考えれば そう予測するのは難しくないよね。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400604444338814976
フィリピンは・・・基地問題で揉めていたかもしれないが、
それよりも中国の影響力を排除する目的であるような気がする。
あくまで口実だと思うよw どうせまたチュウゴクガーの叫び声は大きくなるだろうけど
中国とフィリピンは領土問題で対峙しているが、
フィリピンはアメリカの後ろ盾があるから強く出れていた。
ただ、アメリカは「実際」には表だって中国と「こと」を構えることができない。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400604608319348738
今回の災害が「起きた」ことで、
アメリカはさっそく第七艦隊を現場に急行させた。
ものの1日で。
沖縄の海兵隊も出動した。
これでアメリカは災害救援を名目に、
フィリピンにより強力な軍事力が展開できるようになった。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400604785667104769
フィリピンは これで ますますアメリカに軍事的に依存することになる。
すると、色々と要求を受け入れざるを得なくなる。
そしてアメリカは、中国と直接対峙をせずに(経済関係に影響を及ぼさずに)
フィリピンでの軍事プレゼンスを強化する白紙委任状を手に入れることができる。
でも フィリピンから巻き上げられるカネなんか無いよね?w
おまけに そんな事は中国も百も承知だろうから 思いっきり反応が薄い。
つまり狙いは つーかカネの流れは 別に有る。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400605017448538112
ちなみに さっそく日本も「アメリカ様」に便乗して、自衛隊を1000人規模の部隊で派遣する。
「前例にない大規模派遣」。
安倍政権が早く実践したかった「積極的平和主義(笑)と偽った内実は攻撃的平和主義」を
実演するケースが、国連で演説してから わずか2か月で実現したわけだ。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400605426493845504
おそらく現地では、
「これまでの共同訓練」の成果を生かして、日米共同作戦が展開されるだろう。
日米の軍事一体化を進め、日米同盟の深化をさらに進展させることができる。
日米にとっては美味しいことだらけだ。
気象兵器利用を前提にすると。
問題は日本政府が承知しているかどうかだが。
間違い無く把握してるでしょう。
どこまで安倍本人が理解しているかは分からないけど
まず殆ど理解できてないだろうけど 周囲だけが理解しているからこそ
 GHQが其処に有る
のだしね。
その為に アベノミクスによってカネを溶かす を散々に実施してきてるんだから。


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400606371646693376
とまあ、とことん突飛な発想で
311から直近のフィリピン災害までを全て気象兵器によるもの
と強引に辻褄合わせてみたが、どうだろう。
アメリカによる合理的な世界戦略としての気象兵器利用。
あり得るだろうか?
もしそうだとしたら、
まさに悪魔の兵器を最悪の国が手中に収めたことになる。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400608229161328640
「【コラム】 #妄想上等 気象兵器の戦略的利用について改めて考察してみる」をトゥギャりました。
http://togetter.com/li/589753

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400608935175913472
徒然なるままに好き勝手にツイートしたものをまとめました。 #妄想上等 です。
http://togetter.com/li/589753

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400614965305815040
(参考)米海兵隊・日本の自衛隊の国外自然災害対応実績(2010年時点)
http://blogs.yahoo.co.jp/ti_r2p4japan/60488621.html

https://twitter.com/nsnbc/status/400568488516796416
Environmental Modification Techniques (ENMOD) and Climate Change
http://nsnbc.me/?p=38017

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400623193179701248
どこも考えるのは同じらしい。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400634054594154497
この環境改変技術(ENMOD)というのは標準的な用語なんだろうか。
climate modificationでTL検索すると こればかり引っかかる。
ちょうどCOP19が開催されているから、ENMODに関心が集中しているんだろうか。
必ずしもフィリピンの事象は関係ないようだ。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400635654482046977
ああ、そうか。この条約が通称「ENMOD」でした。
採択1967年12月10日
効力発生1978年10月5日
日本国1982年6月9日加入
http://www1.doshisha.ac.jp/~karai/intlaw/docs/enmod.htm
環境改変技術の軍事的使用その他の敵対的使用の禁止に関する条約

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400636754706694144
とりあえず、実在しない兵器を禁止する条約が存在する意義ないので、
つまり「環境改変技術」は兵器水準にまで1967年の時点で発展したという事実がある
ということ。
さらに、自民党政権及び国会は1982年に これへ加入する手続を取り、
国会で審議を行ったという事実は揺るぎないということ。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400637519949099008
あとは、劣化ウランやクラスター弾などのように、
明確に禁止されるまで運用されてきた兵器があるように、
環境改変技術を用いた気象兵器が
どの国で、どういう場面で、違法に使われてきたかを想像してみれば、
大国の間で これららが使われたことが一度も無い などという楽観論は述べられなくなるだろう。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400638572706795520
(参考)5. 環境変更技術軍事利用禁止問題|外務省外交青書『わ が 外 交 の 近 況』(1977年)
当該箇所 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1977_1/s52-2-4-2.htm
本体全文 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1977_1/s52-contents-1.htm#2-4-2

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400638826613186560
「環境変更技術の軍事利用禁止とは,
 現在あるいは将来開発される技術により
 自然界の諸現象を故意に変更し
 (例えば地震や津波を人工的に起したり台風やハリケーンの方向を変える),
 これを軍事的敵対的に利用することを禁止しようとするものである。」
外務省外交青書1977年

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400639350804709378
これと同じことを 浜田和幸元外務大臣政務官国会が国会で答弁した ときに
笑い飛ばした国会議員は単なる不見識 ということが これで確定したかもしれない。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400639616773943296
「禁止の対象が
 必ずしも現在の技術のみでないため 具体的な技術の使用を禁止できず,
 そのため技術の使用の結果が「広範,長期,重大」なものを禁止しようとするもので,
 その意味で あくまでも予防的軍備管理措置である。」
外務省外交青書1977年

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400639906705199104
「本件は,74年7月の米ソ共同声明において初めて取り上げられ,
 その後75年8月,米・ソ両国が同一内容の条約案を軍縮委員会に提出し,
 同年の国連決議に基づいて76年の軍縮委員会が条約案テキスト作成を行つた。」
外務省外交青書1977年

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400640110535774208
「軍縮委員会における討議で最も問題となつたのは,
 第1条の禁止の範囲,
 第3条の平和利用,
 第5条の苦情処理
 の3点であつたが,
 特に禁止の範囲については,
 メキシコ等ラ米諸国は
 技術の効果の大小を問わず すべてを禁止すべきことを最後まで主張した。」
外務省外交青書1977年

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400640303599603712
「第3条の平和利用については,
 開発途上国の要求により平和利用の国際協力の条項が追加され,
 また第5条の苦情処理については,
 わが国等西側諸国の主張がとり入れられ専門家協議委員会が設置されることとなつた。」
外務省外交青書1977年

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400641139708928000
「同テキストは第31回国連総会に送付され,
 同条約の署名,批准及び検討を推奨するとの決議が採択されたので,
 77年中に事務総長より署名・批准のため開放されることになつている。」
外務省外交青書1977年

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400643440347578368
日本人って一体
いつの時代を
生きているんだろう
だから「日本人と日本」とか「宗主国サマ」な集団をハイパーキチガイカルトと呼んじゃった方が早い。

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400702563374219264
Created an article in Wikipedia on Environmental Modification Convention
環境改変技術敵対的使用禁止条約に関するWikipedia項目を作成しました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/環境改変技術の軍事的使用その他の敵対的使用の禁止に関する条約
おwww 作っちゃいましたねwwww
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%92%B0%E5%A2%83%E6%94%B9%E5%A4%89%E6%8A%80%E8%A1%93%E3%81%AE%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E7%9A%84%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96%E3%81%AE%E6%95%B5%E5%AF%BE%E7%9A%84%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%AE%E7%A6%81%E6%AD%A2%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84
素晴らしい!!!!


https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400718394355220480
環境改変技術(ENMOD)の軍事利用を禁止する条約「環境改変技術敵対的使用禁止条約」の項目が、なぜか今までWikipediaに無かったので作成しました。日本は1982年に加入(すなわち条約は未署名のまま批准)しています。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%92%B0%E5%A2%83%E6%94%B9%E5%A4%89%E6%8A%80%E8%A1%93%E3%81%AE%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E7%9A%84%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96%E3%81%AE%E6%95%B5%E5%AF%BE%E7%9A%84%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%AE%E7%A6%81%E6%AD%A2%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400728318439194624
「その後の考察」を追加しました。
「【コラム】 #妄想上等 気象兵器の戦略的利用について改めて考察してみる」
http://togetter.com/li/589753

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/400729010394501120
あら、やっぱり基地問題で揉めてのか。なるほどねえ。
RT @mu_kiso: フィリピンの台風は気象兵器なのか?
http://ift.tt/18qhZ4k http://ift.tt/18qhZ4k

これまでに俺が書いてきた事を 本物の外交の専門家の人が触れてくれました。
本当に ありがとうございます。

ただ ウチを含めて様々な人達は 其の先へと とっくに進んでいる。
これからもボチボチと頑張るだけだ。
とりあえず
 オゾン層の破壊に関する幾つかのノーベル賞という論理構築と理論武装へ挑まなければ
だよね。
俺は文系なのになぁw


http://hikari358.blog102.fc2.com/blog-entry-66.html
地球物理額的見地からも人工的な電磁波のもつ作用は無視できない。高エネルギー・高周波の電磁波を電離層に投射すれば電磁層のプラズマを過熱し活性化できる。そのことによってオーロラなどのような電離層の物理化学的現象の解明が可能になる反面、電離層が撹乱され通信に多大な障害も生じうる。気圧や大気の受ける熱量のほか、電離層のイオンの状態にも影響し、気象にも異変が起こる。また投射される高エネルギーの超高周波は電離層で反射され、極低周波の電磁波となって容易に地中の深部や深海に達し、さらには地球内部の地殻をも貫通する。この種の電磁波は深海の調査や地球内部の探査に活用できるばかりでなく、軍事的な面での利用価値が極めて高い。

HAARPに集まる疑惑

米軍の公式文書では「大出力の高周波照射により電離層を加熱・活性化し、電離層の諸現象の制御実験を行うこと」がその目的だとされている。また、同文書は、「HAARPは電離層の基本的な性質を解明し、より高度な通信システムを構築するのに不可欠な純学術的プロジェクトで、電離層りよる極低周波の反射波を用いると、世界各地の断層をはじめとする地球内部の地殻構造、さらには、石油、ガス、各種鉱物資源などの物理調査が可能になる。将来的にも人類に貢献する地球物理学的プロジェクトだ」とも述べている。

だが、それにもかかわらず各方面から憶測を呼んでいるのは、米軍の裏資料に「HAARPの目的は国防計画遂行のため電離層を高度に活用することだ」との記載があるからだ。HAARPによる極低周波電離層反射波は地球上の局部域に絞った照射が可能だとされ、既に、深海を潜航する原潜との交信、仮想敵国の軍事用トンネルや地下兵器格納庫の所在確認、世界各地の鉱物資源の埋蔵や発掘状況の探査、諸軍事システムの探知などに用いられているという。

また、高周波・高出力の電磁波を局所的に照射して電離層を撹乱ないしは破壊し、特定地域の通信を不可能にする技術を完成しているとも囁かれる。いざとなれば、人工衛星の制御機能や核弾頭ミサイルの誘導機能を麻痺させることもできるほか、電離層に異常をもたらし世界各地の気象にまで影響を及ぼしうるという見方もある。


ttp://surouninja.blogspot.jp/2013/11/japan-ship-security-special-measures-bill-is-passed-by-the-house-of-councillors.html
2013年11月14日 スロウ忍ブログ: シーレーン:日本船舶警備特別措置法が参院本会議で成立。
やっぱり そういう意味で“こういう更新”をする人が居ると非常に「ありがたい」と思う。



2013-10-30 年寄り病が大流行り : ミクロネシアの小さな島・ヤップより
http://suyap.exblog.jp/18877597/

Commented by Mr.Radish at 2013-10-31 10:29 x
デング熱ではないけれど、ヒトスジシマカが媒介するチクングニヤ熱というウィルス病があります。この病気は、初期は強い倦怠感が見られ、その後発熱と強い関節痛を引き起こし、後遺症として指などの関節が曲がったままになることもあります。
 ヒトスジシマカは、日本に分布しているのですが、日本からの古タイヤ輸入によって、アメリカに侵入して分布を拡げ、さらにアメリカの古タイヤを輸入してイタリアで繁殖したことが強く疑われています。そのヒトスジシマカによって、イタリアでチクングニヤ熱が発生し、300人もの感染者を出した(2007年)ことは記憶に新しいのですが・・・。
 PCRという技術を使ってウイルスのDNAを調べれば簡単に、ウイルスを同定できるので、・・・「デング熱の一種」と発表されたからには、その程度の原因確認はなされていると思いますから、チクングニヤ熱ではないんだろうと思いますが・・・。

Commented by suyap at 2013-11-02 09:21
LEOさん、
お察しのとおり、あの「某所」へです。今回は意図せずして状況が押してくれました。プーチンとオバマとシー・ジンピンが頑張ってチアン・ツォーミン一派がコケたお陰で、我々が押し出されたのかも^^しかもマリーナで仲好く隣同士だったDSと一緒です。19年一緒に過ごし、今度はもっと密接して同じ場所にお引っ越し、わたしたちっていったい何なのさ(笑)。週明けには残したアセットの保全処分を求めて、裁判所に仮処分申請ですわ…いろいろありますね。

Commented by suyap at 2013-11-02 10:49
Mr.Radishさん、
いつも貴重な情報をありがとうございます。CDCのサイトを見たら、確かにミクロネシア連邦もChikungunya Feverの感染地域になっていますね。でも今回のヤップの流行がChikungunya Feverだとは、まだオフィシャルに発表されていません。しかし、症状はまさにピッタリ、しかも発熱や斑状丘疹は顕著でなく、関節痛が著しい近年型^^チョメさんはまだ右手足に軽い浮腫と痛みが残っており、片側だけというので、「あんた、それってストロークの疑いは無いの、歳だし飲み過ぎだし?」ときのう心配してやったばかりです。さっそく安心させてやりましょう。


2013-11-08 年寄り病の正体 : ミクロネシアの小さな島・ヤップより
http://suyap.exblog.jp/18935299/

「年寄り病」として紹介した病気の正体が、ようやく公開されるようになった。やはりMr. Radishさんのお見立てどおり、チクングニヤ熱(Chikungunya fever)だったそうだ。

デング熱と同じく、ヒトスジシマカ=Aedes albopictus(左)とネッタイシマカ=Aedes aegypti(右)によって媒介される。これらは湿った薄暗いところで日中でも飛んでいる、いわゆる「ヤブ蚊」。ただし飛翔距離は短いので、広範囲に動く生物・・・つまりヒトのように・・・によって感染は広がっていく。

チクングニヤ熱ウイルスに感染して発症すると、急に発熱して関節が鋭く痛むというけれど、現在ヤップで流行しているものは、まったく発熱に気づかず、急に体中の痛みを感じる人が多いようだ。

〇横浜市衛生研究所:チクングニヤ熱について
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/eiken/idsc/disease/chikunguniya1.html

ヤップ州公衆保健局によると、来週にはCDC (Centers for Disease Control and Prevention、アメリカ疾病予防管理センター)のスタッフが来島するという。しかし、このまま順調に貿易風が吹いてくれれば、もうピークは過ぎたような気もする。

ところで早々と罹って一週間ほどダウンしていたチョメさん、もう普通に動きまわって大丈夫なのだけれど、右腕から右手にかけて、まだ力が入らないらしい。人によっては、まるでリューマチのような関節痛が、数カ月も続くこともあるという。このような症状や、デング(英語読みではデンギ)と違ってチクングニヤは発音しづらいこともあって、やはり「マル・コ・ピルビシル」(年寄り病)という呼び名のほうが、ヤップでは受けるかもしれない^^
CDCの動きが機敏に過ぎる そんな気もするけど。
日航機墜落に合わせてボーイングからの技術者が速攻で訪れた速さ に似て。

誠天調書 2010年08月16日 「プラザ合意」と「日航機123便の墜落」は 1985年に起きている。 プラザ合意は1985年9月22日、日航機123便墜落は1985年8月12日
http://mkt5126.seesaa.net/article/159565168.html
BC兵器の可能性は?
放射背物質の大量拡散をも含めた観点によるE兵器の影響などの可能性は?


2013-11-04 これは…要注意! : ミクロネシアの小さな島・ヤップより
http://suyap.exblog.jp/18910305/
2日前にはポンペイとチュークの間にあった雲の塊が、いつのまにか台風になってて、ちょっとヤなコースをたどり始めている。それに、やけに穏やかな今の状態も、なんだかヤな感じなのである。

このWP3113、日本式には台風30号(Haiyan)、ハイエンとは中国語でウミツバメだそうだ。今のところ、かなり接近しながらヤップの南を通過する予報が出ているが、もっと北に振れて近づく可能性もある。

もうひとつの問題は、ヤップ島に最接近すると予想される6日の夜9時が、6フィート・オーバーの最満潮に当たること。今の引っ越し先はラグーンの中なので、波風にはかなり強いのだけれど、高潮にめちゃ弱いのだ。こりゃ、床上浸水は覚悟しておいたほうが良いかもね。


台風ハイ : ミクロネシアの小さな島・ヤップより
http://suyap.exblog.jp/18916717/
きょうは朝から、島中が台風の話題で沸きかえっている感じだった。9年前の台風Sudalの直撃で懲りているから、いまヤップに向かってきている台風30号(Haiyan)が、勢力的にはSudalより大きくなりそうだと聞いて、みんな震えあがっている。でも来るものはしかたない。打てるだけの手を打って、あとは運を天にまかせよう。

なかには「大丈夫さ。ヤップには来ないよ」と、やけに楽観的な者もいれば、早々と窓にベニヤ板を取りつけている者もいる。そのうちデマが流れて、それを鵜呑みにした者がまた流すから、巷で耳に入る台風情報の多くがワケのわからないことになっている。携帯やスマホの普及が、こういう現象を起こしているのかもしれない。

現在の進路予想では、ヤップに最接近はあすの夜、あすは朝から雨風が強まり、暴風域を抜けるのはあさっての朝になりそうだ。現在はまだ雨もなく、風も不気味に穏やかで、これはあまり良い傾向とは言えない。それこそ文字通り「嵐の前の静けさ」かも。

おそらく明日の夜には全島停電となるだろう。それまでにもう一回くらい記事を書けるかどうわからないけれど、ともかく台風ハイとでも言えるような精神状態になってきている(笑)。


2013-11-07 台風一過 : ミクロネシアの小さな島・ヤップより
http://suyap.exblog.jp/18927846/

E兵器の可能性は?
偶然にしては 少し出来すぎな気がする



フィリピンを襲った895ヘクトパスカルの巨大台風『ハイエン』と深海掘削船『ジョイデス・リ・ソリューション』: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/09/7049113

全自衛隊の幹部、曹士に対し2時間待機命令 日本海と青森・三陸沖の深海掘削地点で、海水温が上昇: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/09/7049159

特定秘密保護法案 茨城南部震度5弱 食べて応援 癌利権: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/10/7050066

広島原爆投下と抗がん剤開発 その1 なぜ原爆の被爆被害の調査は、『ABCC調査』だったのか?: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/12/7052908



2013年11月09日 中露とアジアと戦争屋 メモ: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/379727686.html

2013年11月10日 11月9日フィリピンの台風と自衛隊の動き  メモ: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/379824497.html

2013年11月11日 気象操作と公共工事: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/379887718.html

2013年11月13日 東アジアのショバ争い。自衛隊の緊急招集とロシア核施設でスタクスネット。: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/380121706.html



本日の東京高裁102号不正選挙裁判 判決: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/14/7055160

不正選挙祭り 日程 11月14日(木)15:00〜は、東京高裁不正選挙102号ビッキー裁判の判決日: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/13/7054190


カルトが、防衛省や外務省やCSISの後援を受けてクリントン呼べる理由とは??: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/14/7055043

原発 被爆 癌 抗がん剤で殺されないために: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/11/7051367


日本で唯一、子宮頸癌ワクチンを禁止した野田市の「エバークリーン千葉リサイクルセンター」で爆発火災: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/15/7057002


 ↓
https://twitter.com/kazuchan2010/status/400959512628039680
水道水から異臭の苦情相次ぐ 茨城県 NHKニュース
ttp://smar.ws/7pVtH
茨城県古河市で「水道水からかびのような臭いがする」という苦情が相次ぎ、古河市は給水車を出して対応しています。
上流でため池の農業用水が排水されたことが原因とみられ、古河市は水道水は水質基準を満たしていて健康への問題はないとしています。

古河市によりますと、12日の夕方から「水道水からかびのような臭いがする」という苦情が市に1000件以上寄せられました。
水道水は、栃木県野木町にある取水場で、思川の水をくみ上げて古河市の古河地区と総和地区のおよそ4万世帯に供給していますが、今月11日に上流の小山市にあるため池から農業用水が川に排水されたことが臭いの原因とみられています。
このため池では、毎年この時期に清掃などのため排水していますが、ことしは夏の猛暑で大量の藻が発生したことが異臭につながったとみられるということです。
古河市では、14日午後8時まで市内にある古河保健所と中田公民館、それに中央公民館の3か所に給水車を出して対応しています。
また、取水場では活性炭を入れて水の臭いを取る作業を行っていますが、この日1日は臭いが残りそうだとしています。


野木町でも水道に異臭。
一方、同じ思川の水を使っている栃木県野木町でも12日から「水道水から異臭する」という苦情がおよそ400件寄せられ、町では役場で希望する住民に水を配って対応しています。
町によりますと、影響する世帯はおよそ8700世帯で少なくとも14日いっぱいは水道水に臭いが残る可能性があるということです。

母親「墨汁のような臭い」。
このうち古河保健所の給水所には、午前中、100人ほどが水をくみに訪れたということです。
近くに住む女性は「薬を飲むときに水道水を飲んだのですが、何とも言えない変な味がしました」と話していました。
また、0歳と3歳の子どもがいる母親は「色は透明ですが、墨汁のような臭いがしました。赤ちゃんに母乳をあげたりこどもが飲んだりするので、なるべく安全な水を与えたいと思って来ました」と話していました。
古河市下水道課の田中聡主事は「水質に問題はなく、まもなく臭いも無くなる見通しですが、気になる方に水を配っています」と話していました。

「湖水 循環」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%B9%96%E6%B0%B4%E3%80%80%E5%BE%AA%E7%92%B0

「ターンオーバー」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC

そして今年は 結局に旧式左翼すら湖水大循環を言わなくなった。
おまけに ターンオーバーの言葉ではすら不思議な検索結果となるようになる情報工作まで施されている。
見たくも無い現実は見ない というような 人間社会の圧倒的大多数 では 百戦して百敗するだけだろうね。
だから俺は 情報流通の下士官層 を言う。


「ターンオーバー 湖」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%80%80%E6%B9%96


福島県八重洲観光交流館 https://twitter.com/y_satou1/status/398274999439474688 2013年11月6日
裏磐梯・桧原湖ワカサギ釣り情報
『避けては通れないターンオーバーなうw とはいえ…(*^_^*)』
http://www.tif.ne.jp/jp/ati/ati_disp.php?id=14035

2013年11月6日 https://twitter.com/satoshi_bac/status/398089089888419840
 福島県 地域創造プロデューサー 徳田 智
桧原湖ワカサギ釣り情報『ターンオーバー中につき爆釣タイムはなく終始ポツポツと( ̄▽ ̄)』
http://bacss.jugem.jp/?eid=2885

https://twitter.com/YOKOHAMANORI/status/400351407330426880 2013年11月12日
昨日は千葉県某ダム行きましたよ。
外気温7度の水温13.7度で本湖はターンオーバー始まってました。
なんとか3匹ゲッツ

https://twitter.com/BassKawaraban/status/400486543028002816 2013年11月12日
穏やかな琵琶湖北湖 水面の色がターンオーバーっぽいのが気になります 光線の加減かなぁ!?
http://fb.me/2W0V4BxdZ

ターンオーバー - コーシの独り言 2013/11/06
http://blogs.yahoo.co.jp/big_kin2002/18384673.html

放射性物質の大量拡散と熱帯低気圧による大気擾乱でオゾン層が破壊された事によって
特に今年は恣意的なE兵器の面も強いが故に極東の一諸島では秋が無くなり 湖水大循環 の時期は遅くなった。

ダム湖における湖水大循環すなわちターンオーバー という春と秋の時期に合わせた水道水の危険性
を2011と2012は叫び出した旧式左翼も 2013は不思議に沈黙する。
彼らの正体と性根と性癖が如実に証明される。


誠天調書 2012年06月07日 東京電力などなどを経由して流れてくるカネを受け取って情報流通をする連中が 流さない情報とは? ターンオーバー(turnover:湖水大循環)」
http://mkt5126.seesaa.net/article/273797040.html

誠天調書 2013年03月30日 311前後に存在していた という明確な証拠が無いので賠償金は支払えない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/353267237.html

此のタイミングで 産廃の関連施設が不思議に爆発する となれば 起きている事は
宗主国サマからの攻撃 としか言いようが無い訳で。
だから「日本人と日本」の右手と左手も不思議に沈黙をする訳で。
此れがウツクシイの本質で 極東の一諸島で起きている内戦の戦況な訳だ。



誠天調書 2013年11月04日 これが 新しい戦争 という訳だ
http://mkt5126.seesaa.net/article/379170733.html
11月へと至って尚に 陽差しが強く 日向と日陰の寒暖差が大きく 夜の冷え込みを強く感じる。
其の昼間の気温の高さを ただただ偶然で説明する 事は秘密保護に該当しない
そんな風に思う人は きっと幸せに死んでいけるだろう。

湖水大循環の時期になるのだが 其の事がtwitter検索で出る事も無い。
危険を告知する人は居ない訳だ。
原発の件で叫びまくりながら秘密保護法に反対をする旧式左翼 もまた「其の程度」だ。

秘密保護法に反対をしていても 所詮に現状は
そもそも大東亜戦争の頃どころでは無い情報統制が徹底的に起き続けているのに
其の事への危機感を持つ者は皆無に等しく 其の事への是正へ挑む者は文字通りにゼロだ。

そら ナメられきるわな。

本当の意味で“無名な者達”の中から ネット時代の情報流通の先へと歩もうとする 者は居ない。
誰も居ないからこそ俺は一人ででも進むしかない。
圧倒的大多数の人間 なんてものは 所詮に「其の程度」だが。

さて ボチボチと頑張りますかね。


「site:mkt5126.seesaa.net 逆浸透膜」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=site%3Amkt5126.seesaa.net+%E9%80%86%E6%B5%B8%E9%80%8F%E8%86%9C


誠天調書 2013年01月14日 逆浸透膜の浄水器の小売の販売が全くの促進されないカルテル、が罷り通るニホンジンのコッカのニホンの支配統制の下に居る一般民衆が破滅を望むのなら それでいい。
http://mkt5126.seesaa.net/article/314161956.html

2013.11.13「リアル半沢?」のコーナン、女性取締役不透明取引で社長辞任…後任は長男
ttp://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/131113/waf13111320460048-n1.htm
不透明な取引が発覚したホームセンター大手のコーナン商事(堺市)は13日、疋田耕造社長(84)が同日付で辞任し、後任に長男の疋田直太郎副社長(57)が昇格する人事を決めた。

問題の責任をとる形で、耕造氏は代表権を返上し取締役相談役に退き、品川良一代表取締役副社長(61)は取締役上席執行役員に降格。不正な取引に関わったとされる荒川春子取締役上席執行役員(50)は同日付で辞任した。

直太郎氏をトップとする新経営陣のもとで社内体制の改革や再発防止を図ることになる。
コーナンは問題発覚を受けて弁護士による第三者委員会を設置。同委員会は、荒川氏が取引先から不正にリベートを受け取っていたことが「強く推認される」とする報告書をまとめた。これを受け、耕造氏は「コンプライアンス(法令順守)の観点から身をひく」と辞任を明言していた。


2013年11月13日
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20131113-OHT1T00119.htm
兵庫県明石市魚住町清水のホームセンター「コーナンPRO魚住店」の店外にある男子トイレで爆発1火災があった。火はすぐに消え、男性が意識不明の重体、別の男性客も軽いやけどを負った。トイレから液体入りの4リットル缶二つが見つかり、県警は重体の男性が持ち込んだガソリンが引火したとみて捜査している。

明石署によると、隣のガソリンスタンドの店員が、火災の直前に来店した男性にガソリンを売ったと話しているという。同署は、関連を調べるほか、液体について鑑定を進める。

缶は重体の男性が入っていた個室の中から、ふたが開いた状態で見つかった。軽傷の男性客は隣の個室に入っており「独り言が聞こえ、爆発音がした」と説明した。

現場はJR魚住駅から北に約900メートルの住宅や商業施設が並ぶ地域。

http://blog.livedoor.jp/porco777/archives/34823788.html
6: 名無しさん@13周年 2013/11/13 17:01:59 ID:hgG9iCM00
コーナンへの嫌がらせを企んだが、誤って自爆か?


社長辞任の「コーナン」、長男が新社長に [11/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1384345327/
6 :!ninja:2013/11/13(水) 21:25:42.68 ID:gVnTObbs
徳州会とか、こことか、
どんなヤクザ暴力団が動いているのか?
それでもチュウゴクガーとかカンコクガーとか叫び出す「日本人と日本」な連中って 完全にキチガイだよね。


カルトが、防衛省や外務省やCSISの後援を受けてクリントン呼べる理由とは??: velvetmorning blog:
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/14/7055043
何だ、こりゃ(爆笑)完全にいっちゃってます。

こんな基地○カルトが主催して、後援が外務省と防衛省
CSISで、コリンパウエルとクリントン来日だって。
すげえ国だな、日本
オカルト王国

この国の上の方は、ほとんどオカルトです。








posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。