https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2014年01月30日

選挙戦というのは、これ以上に無い デモの場 だということを御理解ください。

・都知事選で細川が負けたら 細川と小泉の二人で原発ゼロの全国行脚となる。
 其の方が脅威だと思うけどね。

・不正選挙を前提とした2014都知事選 を如何に考えるか?

・それでも 選挙戦というのは、これ以上に無い デモの場 だということを御理解ください。

・お互いに信じる道を歩みましょう。いつの日か交わる道かもしれません。


2014.01.22 東電福島第一原発の危機的な状況は世界的に知られ、東電や日本政府は信頼されず、国際的に厳しい批判へ晒されている | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201401220001/
言うまでもなく、東電福島第一原発は危機的な状況が続いている。環境中へ大量の放射性物質が放出されているだけでなく、作業ミス、新たな地震、台風など何らかの理由で北半球全域に致命的な被害を及ぼしかねない。しかも、国際的な協力を拒否している。

福島第一原発で事故を起こしたマーク1型は以前から構造的な脆弱性が問題になっていた原子炉だが、アメリカでも23基が稼働しているという。 http://www.nytimes.com/2011/03/16/world/asia/16contain.html これらを止めるべきだという声を無視しているようだが、日本の動向次第では止めざるをえなくなるかもしれない。

日本でも、メーカーで圧力容器や格納容器を設計していた元エンジニア、東電で原発の制御を担当していた元社員などは地震の揺れで原発が壊れた疑いが強いと指摘しているのだが、そうしたことを認めれば「津波対策」で再稼働させることはできず、アメリカへも影響が出てくる。アメリカの核利権集団にしても日本の原発が危険だとする話は認められず、再稼働しろと日本側に圧力を加えていることだろう。

しかし、
既にアラスカ、カナダ、カリフォルニアといった太平洋の東岸で放射性物質が原因ではないか
と違われる異変が報告され、
事故直後に福島第一原発の沖で被曝したアメリカ海軍の空母ロナルド・レーガンの乗組員70名以上が
裁判を起こそうとしている。
甲状腺癌、睾丸癌、白血病、脳腫瘍といった症状が出ているという。

情報を統制し、原発に批判的な声を力で封印しても世界を黙らせることはできない段階に達している。

日本政府や東電に事故を処理する能力がないことは世界的に知られてきた。
それだけ危機感を持つ人が増えているということでもある。

しかも、核兵器の開発が絡む。
CIAやNSAといったアメリカの情報機関は日本の核兵器開発を警戒、監視を続けてきた。
そのあたりから兵器級プロトニウム70トンという話が流れてきている。
外国からの力で日本が原発を止めざるをえなくなる可能性もある。


2014.01.24 貧富の格差を問題とした国際会議の場で安倍首相は 日中関係を第1次大戦前の英独に準える という無神経な発言をして問題になった | 《櫻井ジャーナル》
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201401240000/
記者会見でフィナンシャル・タイムズ紙のギデオン・ラクマンから
中国と日本との間で戦争が起こることは考えられるかと聞かれ、
安倍は開戦を否定せず、第1次世界大戦前のドイツとイギリスを引き合いに出した
という。

言うまでもなく、回答の第一声は重要。
その人物の本音が最も出やすいからで、それに外国のメディアが注目したのは当然のことである。
「類似性」という語句の問題ではなく、
第1次世界大戦前のドイツとイギリスを引き合いに出したこと自体が大きな問題だ。
「首相の発言は全くおかしくない」とは到底に言えない。

そして貧富の格差を問題としていた この国際会議で安倍首相は 更なる法人税率の引き下げを宣言した。

法人所得課税、企業課税、法人が負担する不動産課税、
社会保険料の事業主負担を加えた額をGDP(国内総生産)と比較すると、
日本の大企業が支出している公的な負担は世界的にみて高いとは言えない。

法人税だけに限っても日本企業は優遇されていて、
企業利益相当額に対する法人税納付額の割合は、
資本金100億円以上の企業では15〜16%にすぎない。
(富岡幸雄著「税金を払っていない大企業リスト」文藝春秋、2012年5月号)

金融規制緩和、オフショア市場/タックスヘイブンを利用した租税回避、
そうしたシステムの秘密主義、巨大資本の非競争的な商行為、高額所得や投資に対する税率引き下げ、
大半の人々のための公共サービスの削減もしくは過少投資などがあるとNGOのOxfamは指摘、 http://www.oxfam.org/en/policy/working-for-the-few-economic-inequality
世界のエリートが自分たちの好きなように法を操って民主主義をむしばみ、
世界中の貧富の格差を生んでいると批判している。
その結果、世界で最も裕福な85人の資産が世界人口の半分の資産合計に匹敵する
という状況になっているわけだ。

そうした状況にあることをダボス会議を主催した「世界経済フォーラム」も否定できず、
貧富の格差拡大に関する警告を発せざるをえなかった。

そういう国際会議の場で、
消費税率を引き上げ、法人税率を引き下げる
という格差拡大をもたらす強者に有利な政策を安倍首相は宣言したののが安倍首相だった。

日本政府は自分たちが置かれた状況すら理解できていないのだろう。
 ↓
「オバマ 一般教書演説 格差是正」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AA%E3%83%90%E3%83%9E+%E4%B8%80%E8%88%AC%E6%95%99%E6%9B%B8%E6%BC%94%E8%AA%AC%E3%80%80%E6%A0%BC%E5%B7%AE%E6%98%AF%E6%AD%A3

安倍が如何にキチガイな行動をしているか? 自公連立政権が如何に奇行を繰り返しているか?
其の先に2014都知事選も有る。
桝添の演説を一回でも聴けば 安倍のキチガイ沙汰の延長線上に居る事は すぐに分かる。
大本営発表を強化するマスコミ新聞テレビ大手メディアの奇行も すぐに分かる水準へまで堕ちている。
もっとも其れは 俺からすれば311以前から殆どに変わらない程度 なのだが。

ネットが進化して深化する程に
大本営発表のキチガイ沙汰は先鋭化して行かざるを得なくなるから 勝手に自滅をして行く。
けれどもネットの深化は 馬鹿で豚に過ぎない一般民衆 をも直撃する。
だからこそ俺は 下士官層を と口にした。

此処に楽園は無い。聖なる魔法も邪なる魔法も古代から有るモノの延長線上の代物だ。
人の業を抱え 俗物なる自分を見据え 過ちを繰り返し そして人々の中で共に生きて行く。
そうして俺は生きて行く。

ウツクシイを教条に掲げたカルト宗教の中で耽溺する人達 を否定はしない、
ただただ俺は 俺の道を行くだけだ。


誠天調書 2012年01月07日
http://mkt5126.seesaa.net/article/244461253.html

 ローマ人の物語\ 賢帝の世紀 塩野七生

 後世の人々は、ローマ人を記憶してくれるであろうか。

 記憶される価値は、ローマ人だって少しはあると思うのだが。
 ローマ人の天分による、とは言わない。
 そう言ってしまっては、傲慢すぎる。

 だから、
 ローマ人の勤勉、ローマ人の熱意、ローマ人がいだいている名誉を重んずる心、によると言おう。

 それらを胸にいだいて精勤をつづけていくのが人生だが、
 少数の人は その中でも、光り輝く名声を獲得できるだろう。

 だが、それ以外の多くの人々でも、
 少なくとも無名や忘却から救い出されるぐらいの価値は、あると思うが どうだろうか。

(小プリニウスからタキトゥスにあてた手紙。 “われわれ”の部分をローマ人へと変えてのコピペ)

俺もね 所詮は負け戦だとは思っている。
核攻撃に対し簡単に勝てるほど甘くは無い、
きっと俺は 此処で無駄に死ぬだろうね。

土塊でしかない俺達の事を 後世の人達が記憶する事は無いだろうが、
そんなことは知ったこっちゃなく
俺は俺なりに 人間として生きていこう と思う、
ただただ それだけだ。

俺は俺なりに 自分へ対する誇りだけを持って死ぬしか残されていないだろう。
でも まぁ頑張るよ それなりにね。



http://ameblo.jp/mametaso5/entry-11759503629.html

http://stat.ameba.jp/user_images/20140128/08/mametaso5/b0/cb/j/o0600040212827541184.jpg
東電 東電の過半数の株を握る政府の原子力損害賠償支援機構(原賠機構)
が作った総合特別事業計画=再建計画の中に、
新潟県の柏崎刈羽原発の再稼働を盛り込まれている。

再建計画では、柏崎刈羽原発の6、7号機を2014年7月に再稼働させる のを手始めに、
その後に1、5号機と順次再稼働させるシナリオが描かれている。

原発再稼働を後押しするように、
三井住友銀行、日本政策投資銀行などの巨大銀行が東電へ5000億円の融資を実行した。

全世界を震撼させる原発事故を起こした反省などなかったかのように、
東電が原発再稼働という「暴挙」に向けて一直線に突き進み始めたのだ。
再稼働には地元の新潟県知事の了承も必要だ、しかし泉田知事は反対の姿勢を続けている。

つまり、東電はできるはずもない原発再稼働を前提にした黒字計画を作り、
巨大銀行も「黒字になるなら貸しましょう」と巨額マネーを東電に融資したことになる。
東電と巨大銀行の間では、原発再稼働はすでに
「決まったこと」として話が進んでいるのである。


http://stat.ameba.jp/user_images/20140128/08/mametaso5/b0/cb/j/o0600040212827541184.jpg
金融機関に巨額の東電マネー≠ェ次々と流れ込む様が一目で見て取れる。

(最上段の)
約4兆5000億円融資の大半を占めるのが、
メインバンクである三井住友銀行を筆頭に、
みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行のメガバンクや三井住友信託銀行などの主力銀行です。
それぞれ1000億円単位のカネを融資し、潤沢な利息を受け取っています。

東電へ原賠機構や政府を通じて流れるカネの「別ルート」を通じても、
金融機関は相当な額を受け取っている。

たとえば
2012年7月に原賠機構が東電へ出資した1兆円のカネは、
金融機関による融資で賄われています。

この融資は1年や半年と短期のため、
 借り換えるたびに金融機関の懐にカネがジャブジャブと転がりこむ
という仕組みです

どの銀行に融資してもらうか は入札で決定されるため、
その入札にかかわる業務が、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行に委託され、
其の入札業務の委託料だけでも 億単位の額を3メガバンクは得ている。


そして 最も驚くべきは、最下段の「別ルート」である。

仕組みは複雑だが、簡単に言えば、
東電が兆円単位の賠償費用を支払えないため、
一時的に国がその費用を肩代わりして資金交付することになっている。

その際に、東電に支払うカネを国が金融機関から融資してもらうため、
ここでも金融機関が利息収入を得られるようになっている。

このカネは 東電と他の電力会社が長い期間を費やして返済していく 事になっている。
会計検査院の試算によれば
 国から東電に5兆円が交付された場合、
 この回収が終わるまでに最長で2044年までかかる
とされている。

「その間に国が金融機関へ支払う利息の総額は
 約794億円と途方もない額になるのです。
 東電への資金交付は
 これまで5兆円を上限としていたのが、
 9兆円に拡大される見込みです。
 となれば金融機関への支払利息は更に莫大な額へと膨れ上がります」

既に東電は、巨大銀行の融資が無ければ経営が立ち行かない状態である。
一方、銀行にとって東電はカネのなる木と化している。
両者は「生き残り」と「ボロ儲け」で利害が一致している一心同体の関係なのである。
其の仲介をしているのが政府である。

だからこそ、東電は原発を動かす事で 何とか収支を改善させ、銀行が融資しやすい環境を作ろうとする。
一方の銀行は東電の資金繰りが良くなるのであれば、原発再稼働だろうがなんだろうが手段は問わない。
そんな狂った関係が成立するのです。

福島原発の事故が起きた直後に東電を破綻処理すべきでした。

一方で、東電と銀行は破綻処理だけは避けたかったため、
『破綻させたら、電力が止まる』『金融市場不安が起きる』と脅しをかけてきた。
その脅しに屈して民主党の菅政権と経済産業省は破綻させないと決めてしまったのです。

東電を破綻させない との お墨付きを得た巨大銀行が、2011年3月末時点で約2兆円の融資を東電に実行。
東電は生き残りが約束され、銀行は貸し手責任が問われずにボロ儲けできる 今の構図は、
2011年3月末の段階で既に出来上がっていたのです。

安倍政権が 2013年夏頃から「国が前面に出る」との方針のもと、東電支援を加速。
2013年末には、東電と巨大銀行にとっては、笑いが止まらない「旨い話」が とんとん拍子で決まっていった。
将来いくらに膨れ上がるかも分からない除染などの費用を政府が税金で面倒見ることになりました。
たとえ原発再稼働できなくても、その際は電気料金を上げて一般消費者に負担してもらうことも決まった。

つまり、
・銀行は1円も損することなく融資が出来るから利息が際限なく儲けられる
・東電も経営が危なくなった時は税金か電気料金の値上げで助けてもらえる。
・経産省は天下り先の東電と銀行を守る、
東電と銀行は責任を回避した上で、全てのツケが国民へ回すのです

原発が再稼働できなければ電気料金を上げ、
電気料金も上げられなければ最終的に税金を食い逃げするつもりなのだろう。
国民をバカにしきった暴挙としか言いようがないが、東電と銀行のイカれぶりは、それだけにとどまらない。

細川小泉の発送電分離や様々な新エネルギーとは
世界的に高い日本の電気料金を安くしようとする動きとなるのだが、
これに反対しているのが東電であり、
そのような方向性に及び腰なのが銀行です。

東電にしてみれば、
 発送電分離や新エネルギー事業は 独占企業としての権力とパワーが一気に失われてしまう
から抵抗したい。

銀行にしても、
 発送電分離や新エネルギー事業は東電の収益力が落ちたり、
 担保価値が減ることで融資が焦げ付く可能性が出てくる
のは避けたい。

そうした現状の力関係の中で、
国民にとって最も望ましい 原発事業を止めての新しい電力事業 が進まない状況となっています

年度末に向けて 東電の資金繰り が如何に厳しいのか
を 安倍と自民が教えてくれているような2014都知事選 としか俺には思えないんだよね。



http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20140129
小泉の原発ゼロ演説は
「これほど危険な物なく、これほどコストの掛かるものはない」
と言い切っている原発完全否定演説である。
しかも 自分が原発を推進させた事は間違っていた とまで言う。

コイズミが売国奴だった事を俺は否定しないし 忘れた事は一度も無い。
しかし 小泉を売国奴 と言っても、国民的影響力という点で、そんじょそこらの元首相とは訳が違う。

現実の脱原発の影響力 という点では もはや小泉が圧倒的である。
これは もう山本太郎にも真似できない。
小泉の影響力は全国に及ぶ。宇都宮の影響力など無に等しい。
引退したとは言え、小泉の存在感は現役の安倍にも引けを取らない、を見せつけている。

カルトマスコミの選挙戦情勢調査では、舛添が細川と宇都宮を足しても敵わない数字 を出している、
と言っているが 嘘に決まっている。
現実の演説会の動画を見れば一目瞭然だ。

しかし、カルトマスコミの数字は不正選挙の裏付けがある。
その数字に合わせるように実際の数字が操作される。

不正選挙は不正が証明されない限り有効となる。
カルト政権にとって不正選挙は必須アイテムである。
公正選挙が全く保障されていない状況の中で悠々と不正選挙が実行されるのが今の現実である。

だが おそらくに小泉も知っているだろう。
そう知った上で、それでも十分に追いつける と自信を持っている。
現実も圧倒的に細川小泉優位の光景を見せつける、
不正選挙が実行されても其れ以上の先が有る 事を、おそらくに小泉は知っている。

脱原発は実現困難な夢じゃない、実現可能な夢だと言う小泉は、
今度の都知事選の勝利も実現可能だと見ている。
自民党総裁だった小泉が不正選挙を知らぬ訳がない。
安倍の背後のムサシを知らぬ訳がない。

不正選挙も選挙の内という前提で行われている2014都知事選であり、
その事を百も承知で細川支援に乗り出しているのが小泉である。
不正選挙側にいた小泉 が脱原発へ転向した事実は不正選挙側の脅威となる。
不正選挙の手の内を知らぬはずがない小泉だ。
その意味合いをも含めての選挙戦を考えている筈である。

笑って見ているだろう。
いずれ
「世論調査じゃ舛添さんが優位となっているけど、
 本当かね〜。こんなに沢山の人が集まっているのにね〜。」
とか言い出すんじゃないだろうか。
小泉は 失言を上手に回避する から、おそらくに其れは無い。

小泉の存在が 不正選挙の存在を国民へ暗示させる 結果を見せつけるのである。
原発完全否定に転向した小泉 の背景には
当然に 世界的な権力の構造変化 から裏付けられている可能性がある。
そうなると、不正選挙暴露も当然に視野へと入っているだろう。

不正選挙が実行された場合の数字である事を知らぬはずが無いのに、小泉は 追い付ける と言った。
小泉の原発ゼロ劇場の中には不正選挙が出し物として隠されている可能性がある。

不正選挙
という見たくも無い現実を それでも見ては 如何に突破するのかを考えた先に 2014都知事選が有る。

不正選挙
という見たくも無い現実を見ない 者達は、細川へ投票をしない。



https://twitter.com/kadoduke/status/428561694323769345
今回の都知事選は細川小泉を推してゆく
小泉の口から 地熱 が出た だけでも良しと考えて

https://twitter.com/kadoduke/status/428413476101304320
10:00~ >自分達の自然界にある太陽光にしても風力にしても 地熱 にしても或いはバイオガスにしても
これを電気に変える技術が小さいながらも始め出した
細川護熙 街頭演説 小泉純一郎元内閣総理大臣演説 新宿東南口(1月23日)
http://www.youtube.com/watch?v=BIOgEaKfxi0#t=104

http://suyap.exblog.jp/19399688/
外国人特派員協会で細川護煕
「私と宇都宮さんの違いは、宇都宮氏にとって脱原発はいくつかある政策のうちのひとつですが、
 私は脱原発が第一であり、宇都宮さんとは脱原発にかける比重が違う」
宇都宮は原子力村と対決しないと思うよ。
都民は資産価値の暴落阻止のためにも細川を支持すべきなんだ。
https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428124998125895680



https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428029754264924160
菅原文太とドナルド・キーンが細川護熙支持を表明する。
菅原文太よ、冴えてるね。生き様が素敵だと思っていたが、歳をとるほど魅力が増すね。
ドナルド・キーンが支持に回ると、日米両方に安心感が増すね。
あと、吉永小百合、大竹しのぶが隣に立ってくれたら大きいけどね。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428033042460844032
「都民の生命と財産、生活を守るために 命がけで立ち上がった細川護熙に1票を投じるのか、
 安倍政権の生命と財産、権益を守るための代理人に票を投じるのか、
 一身を捨てる覚悟の細川護熙に、千三百万人の命を抱える東京都政を託そうではないか。菅原文太」。
どれほどの危機か、わかっているのだよ。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428382286065565698
宮崎駿が細川護熙の支持を表明。
これは大きいね。ただ、マスメディアが扱わないね。
テレビが言わなかったら、なかったも同じ。
テレビが舛添圧倒的に優勢、と打ったら、閑古鳥が鳴く街宣でも、それを信じる。
傑作は日本の「好景気」。テレビが言ったら、給料が上がっていなくても「好景気」なのだから。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428508795459731456
細川護熙に、ドナルド・キーン、瀬戸内寂聴、菅原文太、宮崎駿、なかにし礼、福島菊次郎らの支持。
これで当選させないのは、ムサシの力しかないね。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428522841655345154
吉永小百合が細川護熙支持を表明、これは決定打に近い。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428526354988924928
わざわざ京都から瀬戸内寂聴が東京へ出てきて細川護熙を支援。
無党派の宇都宮支持者は もっと危機感を持てよ。
確かに宇都宮の公約は立派だ。
しかし今は戦時なんだ。
敗北必至の候補者に賭けるのは死票の行使になる。
「脱原発」で勝つ可能性のある細川護熙に賭けるべきだ。

細川小泉だからと言ってバラ色の未来は訪れない、そんな魔法は無い。
むしろ更に地獄が深まるのみだろう。

だが桝添がバラ色の未来を作るのかい? 何の御冗談を。
宇都宮が都知事になれると? 俺に「100mを10秒で走れ」と言っているようなものだ。
そもそもに細川小泉で無ければ 原発を都知事選の争点とする 事すら不可能だった。


https://twitter.com/candies1676days/status/428873398718980096
日本共産党員の宇都宮候補が仮に間違って都知事になったとしても
都議会の多数派は色々な手段を講じて共産党を叩き潰すのは目に見えています。
東京では足立区を、大阪では東大阪市を思い起こしてください。
宇都宮候補の主張は正論でしょうが
実現するのは無だと諦めてください。
世論を追い風に利用していく細川小泉で挑んで行くしかない。

https://twitter.com/Tanisennzo/status/427381271040233472
細川・小泉氏の演説会では、
「立ち止まらないでください。立ち止らずにお進みください。」
の声で、必死の歩行者整理。
それに対し、ますぞえ氏の演説会
「どうぞ皆様、足を止めてお聞きくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。」
対照的だ。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428071342387126273
「ますぞえ要一です。桜新町駅の演説前に商店街を歩きましたが、
 まだまだ景気好転の影響はきていないそうです」。
何処に景気好転している所が有るのか。夢の続きでも喋っているのか。
日本の何処にも好景気で潤っている所はないよ。
しかも4月から消費税増税だ。
そう? 警察官憲は猛烈に潤っているよ。
千葉県だと明らかに警察官憲とパチンコ屋ばかりが増えているからね。
警察官憲と全く同列のヤクザや宗教右翼カルトの笑いが止まらないから
直結する産廃利権と土建利権が暴走する。千葉市と千葉県が その典型的な例である。


https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428079412102184960
「細川護煕の演説を聞きに三軒茶屋で待機してたら、何故か舛添要一がやってきた」。
いやらしい奴だ。人の多く集まるところをかぎつけて。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428116984278945792
冬の日、舛添要一が少ない聴衆のなかに入る。
ふと思う。婚外子はどうしているだろうか。


https://twitter.com/yukioyamakawa/status/426689207285719040
細川護煕さんが、
「ブエノスアイレスで日本への五輪招致が決定した時、
 『日本は原発事故の対応で手一杯です。
  選んで頂いたのは有難いが今回は辞退させて頂きます』
 と言えば、世界中からの信頼が一気に増した。
 しかし安倍さんは逆の事を言い信用を落とした、」
と語ったのを知り、この人は信頼が出来ると思った

https://twitter.com/yuiyuiyui11/status/427092252091883521
瀬戸内寂聴さん
「細川さんは、生涯の最後にお国のために何かをやりたくなったのでしょう。
 あの人は76歳だけど、まだまだ十分に仕事はできます。
 私が76歳の頃は、元気に働いていました…
 いざとなったら、私が行って演説でもしようかと思います」
寂聴さんは91歳。週刊「現代」49頁

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/427436199360204800
70を過ぎて、ふたりとも本気だね。
昔の文壇ではね、50、60は、洟垂(はなた)れ小僧といわれたものだ。
70は脂が乗った世代だ。経験と知恵があるしね。
若い人たちも、見て学んだらいい。
伝えたいことがたくさんあるんだよ。
ただ権力は伝えさせないんだ。
自分たちの既得権益が暴露されるからね。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/427965008333381632
次々に組織が細川護熙支持を表明。
流れは着実に細川知事に向かい始めた。
大切なのは創価学会の婦人票。
せめて婦人部だけでも、舛添要一の、女性への冷酷さを否定してほしい。
ここで婦人部が舛添を支持したら、もはや教えは生きていない。
社会的弱者に両手を合わせる精神を、反舛添として生かそう。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428492789907595264
創価学会が本来の姿に変わりつつあるのかもしれない。
公明党が仏教徒の精神に変われば、舛添要一は自動的に落選する。
靖国に参拝し、原発を推進する安倍晋三も米国から否定された。
もはや外国に金(税金)をばらまき、否定されるばかり の安倍は1日も早く退陣させねばならない。

https://twitter.com/yuiyuiyui11/status/428423738116149248
細川もりひろ勝手連情報/池田大作創価学会名誉会長が「脱舛添指令」29日本日発売の日刊ゲンダイから
流れは変わります。
https://pbs.twimg.com/media/BfIRHqkCYAEXTXN.jpg


https://twitter.com/em54672emi/status/428502845025841152
池田大作が舛添切りとか喜んでいるのも束の間、
山口公明党代表が舛添街宣に参加されるとの情報が。
甘いよ。学会が舛添支持から降りる訳ない。
ならば山口は仏敵か?
各紙への全面広告は 舛添でも脱原発をやらせるから安心しろ、というメッセージまで。

https://twitter.com/TakaoMorimoto/status/428463427606966272
日刊ゲンダイが学会が舛添支持やめたとかいう趣旨で報じているようだが、100%ない。
実際は、山口党首が舛添の応援演説に赴くそうである。
紛らわしいので、ゲンダイは変な願望記事書くのは止めて欲しい。
東京都知事選挙と東京都議会選挙は宗教法人許認可を賭けた創価にとっての聖戦でありフル稼働中。

それでも
https://twitter.com/em54672emi/status/428389226728550400
細川陣営は後一歩です。舛添の背中が見えてきました。
皆さん、緩めず挫けず、業界、宗教票に依らない脱原発を実現しましょう。

https://twitter.com/em54672emi/status/428883709480013824
お互いに信じる道を歩みましょう。
いつの日か交わる道かもしれません。




https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/427981450030239744
籾井勝人の従軍慰安婦騒動。
こういうことを繰り返すから、世界から敬意を払われない。
そして何年に経っても「反省」を迫られる。
これまではアホの政治家が恥をかいていたが、今回は反動の波に乗って、犬HK会長の出番になった。
男の不始末(戦争)を、女で落とし前をつけた。
他の男も、というな。
日本人と日本 という一神教で野蛮人の生き方や価値観や美意識の根幹から考えれば
未だに保守とか言ってる段階の人達もまた 同程度だけどね


https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/427983720394407936
籾井犬HK会長の「慰安婦はどこでもあった」発言は、すぐに取り消すことに。
その程度の信念なのだから、最初からいうなというのだ。
国際的な波紋と怒りを買っている。
それをやったのが御用メディアの元締めなのだから呆れる。
橋下徹だけが大阪でうれし泣き。
ハイパーキチガイカルトな宗教右翼カルトの本質とは何か?
其処まで言わなければ2000年に繰り返してきたキチガイ沙汰を これからも永遠に繰り返すのみとなる。
その意味合いでは 宗教右翼カルトと旧式左翼カルトは全くの同質でしかない。
俺からすれば どっちもカルトの末裔としか映らないからね。


https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/427395865620135936
犬HK籾井新会長の本音。
「明確に日本の立場を主張するのは当然。政府が右ということを左というわけにはいかない」。
これが政府広告(広報ではない)の姿勢。
犬は犬。
わかったでしょう。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428068514788691968
犬HK会長籾井(もみい)勝人が特定秘密保護法について
「一応(法案が)通ったので、もう言ってもしょうがないんじゃないか」
「政府が必要だという説明だから、様子を見るしかない。あまりカッカする必要はない」
犬HKの職員はこれでしばらくは遊べる。
これほどのおバカでも潰れない組織だから。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428118800446148608
犬HK経営委員で埼玉大名誉教授の長谷川三千子が、
 「女性の社会進出が出生率を低下させた、」
 「『性別役割分担』は哺乳動物の一員である人間にとって、きわめて自然」
犬HKの経営委員会は、バカがいっぱい。
99%の女性は食べるために働いている。
仕事をとりあげたら、家族が餓死するんだよ。


https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/427602194062262272
田中秀征のツイートによると、都知事選の様相は「早くも潮目が変わったか!?」というものらしい。
動画を見ても、それを感じる。
凄い人の波で、熱気が凄い。
名護市長選の正義が、東京に乗り移った感じだ。
ただ、心配なのは御用メディアが隠蔽すること、それとムサシの存在だ。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/427603987836051456
田中秀征のツイートによると、
「私の近くで若い女の子たちが「二人とも本気なんだネ」と小声で話していたのがうれしかった」と。
細川・小泉の動画を見てもそれがわかる。
70を過ぎてやるというのは、本気なのだ。
普通は死ぬ準備を始めるからね。
この本気さが、東京の人に伝わってきた。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/427756777556295680
舛添要一の街頭演説会は、マスメディア以外の一般人は撮影禁止。
閑古鳥の舛添演説を映させない。
一般人が撮影したら警察に通報する、と。
これは御用メディアの世論調査と、ムサシの選挙結果を整合化するため。
今度の都知事選は、何が起きるかわからない。要警戒。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428077547415281664
都知事選の御用メディアの支持率調査に要警戒。
舛添が細川に大差を付けている という報道はムサシの伏線かもしれない。
選管は選挙における電通だな。
ここが国家を全てに仕切っているのかもしれない。
投票にコンピュータを持ち込む無知がよくない。
コンピュータほど不正がやりやすいものはないんだ。



https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/427677349379706880
安倍晋三は外国に行く度に恥と金をばらまく。
ダボスでは、日中関係を、戦争をやった英・独関係に例えた。
このバカな発言で、いまや極東のルーピーとして世界に評価は定まった。
このままでは、ほんとうに日中戦争になる。
米国がプルトニウムの返却を求めるのも当然だ。
1日も早く退陣させねばならない。


https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428426180723605504
菅直人がちょこちょこと動く。
支持する人から票が去ってゆく。来るな、というのがわからないのか。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/427748062732111872
宇都宮健児は共産党と社民党が推薦している。
この時点で“「脱原発」の御旗”が無意味となる、なぜなら 間違っても実現できない からだ。
本気で「脱原発」を実現しようと思ったら、大合同をして選挙に勝つしかない。
そうしてこそ実現性は飛躍的に高まるのだ。
自民党や官僚に聞いてみるがいい。宇都宮は問題にされていない。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/427759535038529536
「社・共推薦の候補者宇都宮健」の時点で、敗北は決定。
都知事選は手段化され、ただ、党勢を拡大するのみ。
左翼のイデオロギー候補者の烙印を捺されて、電通に始末される。
宇都宮支持者の悲哀は、木を見て森を見ないこと。
そして 共産党を知らない こと。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/427967890747187200
社民・共産で「脱原発」候補を担いだ段階で、これは戦略の失敗。
もちろん勝てないことは知っているので、
分裂選挙と敗北の責任を取らされない事だけを目的として先に立った。
だから党勢拡大が主目的だが
 もはや そういう時代ですら無い
という意味で戦略の失敗である。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/427970448052084736
わたしには共産党の知人もいる。末端には、立派な人、いい人も少なくない。
しかし、勝てる可能性がある時は、共産党の宇都宮健児を支持しない。
大合同での「脱原発」が出てきて、「ストップ・ザ・アベ」が切実な状況的課題となっている、
だから細川護熙にやらせる。
細川が負けたら、安倍晋三は一気に日中戦争に走り始める。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/427972536156971008
宇都宮健児は、無実の小沢一郎が、既得権益支配層の政治謀略にかかったとき、
推定無罪の一声も挙げなかった。
その姿勢は、まったく米国・官僚・法務官僚(地検)・財界・メディア・共産党の側に立ったものだった。
こういう人物が都知事に立って、原子力村を敵に回して「脱原発」などできるのだろうか。

https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428154897251307521
宇都宮健児を信用せずに、細川護熙の可能性に賭ける。
これにはね、きちんとした理由があるんだ。
現在の50代を含む若い人達は共産党を知らない。
共産党の中には良い人達も沢山に居る。
しかし、裏の恐さがあるんだ。
60年安保世代や全共闘世代は知っているのだ。


https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/428384818020102144
「脱原発」陣営の1本化は もう無いよ。時機を失した。
細川も宇都宮も、最後まで闘わないと仕方がない。
細川の選対がのんびりムード。
さすが宇都宮共産党の工作員は、ネット上でもよく訓練されている。
細川のツイッター担当者は誰かね。
あのバカげたイラストはやめなさい。
誰も来なくなるぞ。
だねw
一方に小泉の方は分かっている。


https://twitter.com/J_Koizumi_Japan/status/428494869808418816
昨日の街頭で手紙を受領。栃木からきた20歳の学生だと。「原発ゼロは他から与えられるものではなく、電気を使う一人一人の力で勝ち取るべきもの。」と書いてあった。この手紙に勇気100倍。今日、吉祥寺で瀬戸内寂聴さんも応援演説。92歳だが20歳の学生と変わらない情熱と行動力に驚く。

https://twitter.com/J_Koizumi_Japan/status/428841891572883456
私はこれをみて変わった!一人でも多くの人に是非是非みて欲しい。 映画『100,000年後の安全』(日本語吹き替え版・2月10日12時まで無料配信中) http://www.uplink.co.jp/100000/2014/

https://twitter.com/J_Koizumi_Japan/status/428866003447975936
今日は府中、調布。雨だから早く切り上げようと思ったけど逆になった。寒い雨の中、多勢の人がホントに熱心に聞いてくれた。こっちも自然と熱が入っちゃって長くなる。 この選挙は、いつもの選挙と全然違う。聞いてる人が熱いし、真剣そのものだ。期待には絶対に応えたいよ。絶対に!

https://twitter.com/J_Koizumi_Japan/status/428877214872915968
お昼は何だとよく聞かれるけど、今日は焼きいも、トースト、干し柿。こういう組合せは多いんだ。ほっかほかの焼きいもは大好きだ。焼きいもが僕を動かすガソリンだ。

此の情理一体の説得力という政治の技量 を如何に使うか?
此の個人としての政治の資質を如何に使うか?

小泉も
自分の郵政選挙の時よりも 今回の方が更に“理が有る”から より十全に自分の力が発揮できる、
と分かっているだろうねw

戦力を如何に使うか?
そういう戦術や作戦や戦略を考えなければ 百回に戦っても百敗するだけだ。
だが極東の一諸島に住む者達は 机上の論を得意とする者達ほど
戦術や作戦や戦略で物事を考えて行く事を軽視する、
宗教左翼カルトの センソウハンタイ に冒された者達ほど 結局に大東亜戦争から何も学んでいない事を晒す。

勿論に 選挙や戦争は 一寸先すら読めない。
それでも 論理構築をして理論武装をして 千変万化する環境や状況へ対応する意味を学んでいく。
俺は そういう更新をして行く。



https://twitter.com/em54672emi/status/428569043113504768
三宅洋平さんは緑の党が推薦するウツケンさん支持です。
しかし、投票所で各自の判断で一本化すればいい…とまで折れてくれています。
お二人の支持者には細川支持者もいらっしゃいます。
懸命に動いてくれています。
山本太郎も含めて 後ろがアレなのは今回にハッキリしたが
両者ともに あくまで投票率を上げるで動いている、
だから ならばよし としか言いようが無い。


https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/428481903658672128
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1679.html
山本太郎「一本化は出来なかった。でも、投票率を上げれば勝てる 2月4日までが勝負」

http://news.livedoor.com/article/detail/8474993/
週刊プレイボーイ6号「誰も言わない、泣くほどリアルな『都知事選後の世界』を語ろう」より
2014年01月28日 自民党による「都知事選」世論調査では、舛添氏が2番手?

2月9日に投開票が行なわれる東京都知事選挙。
各社の調査では「舛添要一氏が優勢」との見方が強いが、
実はその舛添氏を支援している自民党東京都連では、違った予測をしているという。

自民党東京都連のT氏が明かす。
「自民党が独自に行なった世論調査の結果によると、現時点では細川(護煕)さんが優勢なんだ……。
 新聞やテレビ、インターネットによる世論調査では違う結果かもしれないけど、
 一般的な世論調査は調査対象が偏っていて精度が低いからアテにならないんだ。
 例えば電話調査の場合、今どき固定電話を設置している家庭で、
 それに昼間っから出て、なおかつ質問に答えてくれる層に聞いた結果ってことでしょ?
 無作為抽出だといっても、事実上、中年以上の主婦か高齢者に偏った調査結果になってしまう」

では、インターネット調査はどうか?
「それも同じ。あれはちょっとした特典につられて事前登録した人たちに質問をバラまく方式だから、
 投票に行かないタイプの若者が多いんだ。
 われわれの調査は選挙に足を運ぶ確率が高い層に調査を行ない、
 そのデータを長年の経験や統計といったフィルターを通して出したものなんだ。
 都知事選の場合、プラスマイナス5000票以内の精度で当たるよ。
 最新の調査は、細川さんが小泉さんと一緒に事実上の出馬表明をした直前から直後にかけて行なわれた。
 その結果は、意外なほどの差で細川さんが優勢だった……」(T氏)

精度が高いと自負する自民党の世論調査。その結果が「細川氏優勢」なのだから、焦りが伺える。
しかも、舛添氏には自民党内からの“逆風”もあった。T氏が続ける。
「追い打ちをかけるように1月17日、
 (小泉)進次郎くんが舛添さんを応援しない旨の発言をしたのも影響が大きかった。
 さらに差が広がったはずだよ。
 でも細川さんも準備不足で公式の出馬会見が遅れたり、
 いろんな討論会への出席を辞退したりで印象が悪くなり、少しは差が縮まったかなと思うけど、
 まだ足りないね。
 告示後の選挙戦がガチンコの勝負だよ!」

ちなみにこの独自調査では、3番手に宇都宮健児氏がつけ、そこに僅差で田母神俊雄氏が迫っているという。
しかし自民党と公明党の圧倒的な組織力をもってすれば、やっぱり舛添氏が勝つのでは?
「そう願いたいところだけどね。実は自民党も原発に関しては一枚岩ではない。
 党内には意外なほど多くの“脱原発派”がいるんだよ。
 彼らは表立っては造反しないけど、陰で細川さんを支援してたりもする。
 国会議員だけではなく、東京には都議会議員や区議会議員、市町村議会議員もいるでしょ?
 彼らが“選挙の命”ともいえる支持者の名簿を細川陣営に提供すればどうなりますか?
 組織力の差なんて意外と脆いものなんですよ」(T氏)

本気なのか、他陣営に対する揺さぶりなのか。
とにかく今回の都知事選、全く結果が読めないのは間違いない。



http://suyap.exblog.jp/19399688/
今回もムサシは稼働するでしょう。
「この選挙結果はオカシイぞ」
という生き証人が多ければ多いほど、のちのちヤツラは困ることになる。

この期に及んでまだ宇都宮さんのほうがと悩んでいるヒトビトには
自ら政治を変えて現状を打破しないと
という切実感があるのだろうか?
アタマは良いんだろうけど、現状認識&作戦構築能力&国際感覚に欠けてると思うよ。

「ボクちゃん、ビンボー人の味方、エスタブリッシュメントには組しないもんねー、
 セイサクが一番、それが実現できなくても、良い政策持ってないとね〜」
な〜んちゃって、自己満足の花園でウタタ寝しているうちに、
戦争が始まって、ボロボロに負けて、終わった後に、
「ボクちゃん、あのとき戦争に反対だって言ったもん」と開き直られてもなあ…w
(かつて、どこかで見た悪夢)


御用メディアは、どうにかして都知事選を盛り下げようと必死のようだ。
http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-a51a.html
ゲッペルス気取りの世耕機関によるメディア操作の賜物ってところなんでしょうかねえ。
「55%を超えるかどうかがカギ。それを上回る無党派票の多くは細川氏に流れる」
ってな計算を自民党幹部はしてるそうたげど、
だからなんでしょうか、TVのニュースなんかも都知事選の報道って熱が入ってませんね。
細川+小泉連合が登場した時には、
「脱原発」で知事選が一気にドラマチックになるような報道してたくせに、
いつのまにかそんな空気も希薄になって、
いまでは田中マー君のヤンキース入団がトップニュースになる始末だ。
マスメディアは、都知事選を盛り下げようと必死だけど、
そうはいくかいの気迫が有権者には必要ってことです。
投票率55%が潮目を変えるって自民党だってヒヤヒヤしてるんだから、
ここは「無党派層は寝ていてくれればいい」なんて政治屋の鼻を明かしてやらねばなりません。


2014年01月25日 「ジャーナリスト同盟」通信:本澤二郎の「日本の風景」(1512)
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52060152.html
<原子力ムラに制圧された言論の自由>

都知事選報道が狂っていることは承知していたが、それにしても悪度が過ぎよう。
都民の多くが日刊ゲンダイを読んでくれれば、救いなのだが。
原子力ムラが総力挙げて言論の自由を制圧してしまっている。
自由で民主主義のはずの日本で、である。
国際選挙監視団を要請すべきではなかったか。
まさか民間の選挙関連ビジネスの独占権を握っている「ムサシ」が関与しているのか?
ここも気になる。富士通のプロがデータ操作すれば、予想外の数字が出てしまうのだから。

今回の知事選は細川と舛添の一騎打ちである。
それでいて新聞テレビ、特に読売や産経は細川批判に集中している。
原子力ムラの広報を担当しているのだ。
公正では全くない。

<日本民主主義は3流、4流>
不正選挙の疑惑が叫ばれるようになった日本の選挙である。
公正・不偏不党を公約している新聞テレビが、
特定候補を集中して批判をすることが出来る日本の選挙だ。
これは真っ当な民主主義の国の選挙ではない。
国家として3流か4流であろう。


2014年01月27日 「ジャーナリスト同盟」通信:本澤二郎の「日本の風景」(1514)
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52060333.html
<面白いNHKの都知事選報道>
「NHKのニユースが面白くなってきた」というと、驚く向きもあろうが、今の都知事選報道は本当にそうなのだ。NHK の偏向ぶりが誰にでもよく見えてきて、実に面白いのである。それを1月26日午後7時のニュースで、再確認できた。この時間帯のNHKニュースを多くの都民は見てしまう。日曜日のこの時間は、家族団欒の時だから、情報操作・宣伝効果は抜群である。世論操作しやすい時間帯なのだ。

<反原発の共産党支持候補を一番手に取り上げる>
恐らく代々木は笑いが止まらないだろう。
共産党が応援する候補者を、“何もかもが官邸に極めて近いNHK”が一番手に扱っている。

<反原発票の分断がNHKの狙い>
どんなに福島事件に蓋をしても、原発を受け入れる国民などいない。
今でも子供を持つ都民家庭では、水道水を子供に飲ませていない。
神経をすり減らして生きている。
NHKが天の声を報道に反映させれば、都民の80%が反原発候補を支持するだろう。
だが、NHKはその反対の報道に懸命なのである。

要するに、反原発票の分断を図っていることになる。
それが判明した以上、社民党は共産党と袂を分かつしかないだろう。
どうする社民党よ。自民党に塩を送り続けるのであろうか。

NHKは自公候補の福祉政策を大々的に紹介している。
「自民党と福祉」を信じろ、と言う方がおかしい。

五輪利権を取り上げるべきではないのか。
それは都民感情に反するので、突出させることはしない。
やはりNHKは「官邸へ向けて媚を売る宣伝」に徹している。

石原慎太郎が支援する自衛隊出身者は、反原発論に異論を唱えるのだが、
そこの発言を突出してNHKは報道するのである。
そういえば、NHK経営委員の何とかは、この候補を支持していると語っている。
NHK経営委員の意向も反映させる現場なのだ。「泡沫にさせない」というNHKの意向なのか。


http://suyap.exblog.jp/19399688/
最強アジテーター・コイズミどんも、ホソカワ殿様も、それを支援している「大物」さんも、
おそらく ムサシ稼働は百も承知 だろう、
コイズミどんなんか、自分の在任中にはそのお世話になった口かもしれないし、
裏の裏まで知ってる連中が安倍ヒトラー&世耕ゲッペルスに挑んでいるんだから、
こんなオモシロイ見世物はないでしょう。

さあ、あなた自身は、どうやってこの見世物に参加する?
ヒトラー&ゲッペルスの最後は…知ってるよねw



http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20140129
選挙で最も重要な点は何か。それは候補者のタマの良し悪しである。
ムネオ氏が言っていた事がある。選挙はタマで決まると。

この前の名護市長選、タマが決め手だったと言っていい。
タマが悪けりゃ幾らカネを積んでも難しいのだ。

都知事と言えば石原であるが、幾らあれこれ批判があっても、
この石原はタマが良かった。タマが違うのである。

例えば石原の都知事時代に対抗できる他のタマ となってもチョット考えられない。
嘗ての都知事選で石原に対抗できるタマはいなかった筈である。
しかし、今こうして細川を眺めると タマとしては唯一に対抗できる と分かる。
細川クラスでなければ戦えない相手が石原だった。
仮に石原と細川ならば どっちが勝つだろう。
細川が勝つだろう。
いや 其の仮定ならば俺は石原と見るけど、細川は戦闘力が弱いからね。

この日本で殿様を唯一に演じ皆が認める存在は細川だけである。
そういう意味合いでは石原の対極にあるタマである。
その意味合いのでの 細川の凄さ に まだ多くの国民は気づいていない。
これは鳩山以上である。

なので本当ならば 細川という人間が都知事 では余りにも勿体無いのだが。
しかし細川は都知事になりたくて出てきたのじゃない。
脱原発日本の為に出て来たのだ。
原発カルト体制を破壊して 本来の日本にしよう と出て来たのだ。

そして 都知事候補者としての細川は小泉が居ればこそ 石原を超えるタマになる。
もうこれ以上のタマは出ない。

しかしカルト体制の破壊を目標とするのだから、
単なる選挙のタマの良さだけで勝利が見込める訳もない
と一度は敗れた細川も分かっているだろう。
当然にカルトマスコミやカルト選管が待ち構える。

其の戦いを引き受けるのが小泉だった。
仮にタマが悪ければ 小泉の戦いは上滑りする から そもそも小泉も出る気にはならなかった だろう。

しかしタマが細川ならばこそ 小泉も存分に戦えるのだ。
どんなに小泉が注目を浴びても、細川ならばこそタマ不足には決してならない。

だから小泉は はしゃげる のである。
細川だからこそ、小泉は はしゃげる 事が出来るのだ。

そういう小泉の演説だからこそ惹きつけられるのだ、
おそらく他の者では無理だ。

そろそろ こういう所に都民も気づき始めるだろう。
細川と小泉は絶妙のバランスで有権者に満足感を与える。
当分に このバランスが崩れる事はないだろう。

それは もうこれから決して望み得ないレベルであろう。
こんなコンビは もう出て来ないだろう。
追い込まれ続けた結果として誕生した 脱原発の為に誕生したコンビである。

だから有権者は 細川を温かく眺めて 小泉の演説に酔い痴れる。
こんな選挙戦を眺める機会は殆どに無い。

細川と舛添、善良な有権者がどちらを選ぶか、もう馬鹿な質問である。
細川と宇都宮の一本化? もう馬鹿な話である。
有権者は 小泉の戦いに酔い痴れ そして細川を選ぶ のである。



http://gendai.net/articles/view/news/147583
「こうなったら誰も止められない」と、自民党のベテラン議員が言う。
都知事選で細川元首相を応援している小泉元首相のことだ。
当初は「選挙期間中に2、3回ほど応援演説に入る程度だろう」(官邸関係者)とみられていた小泉だが、
フタを開けてみれば、ほぼ連日、細川と一緒に街頭に立つ熱の入れようなのだ。

「小泉元総理は無類のケンカ好き。
 戦闘モードに完全に火がついてしまった。
 途中でやめられる男じゃないから、
 都知事選の後も原発ゼロを訴えて、
 原発推進の安倍政権を追い込んでいくつもりだろう」
(前出の自民党議員)

都知事選で細川が勝とうが負けようが、小泉は原発ゼロの世論を喚起すべく動くというのである。
細川陣営のひとりが言う。
「小泉さんは本気です。
 2月の山口県知事選や4月の京都府知事選にも、脱原発の候補が立てば応援に行くと言っている。
 安倍総理の地元である山口県にまで乗り込むというのは、相当な覚悟ですよ。
 原子力規制委員会が原発の再稼働を認めるのは今年の初夏くらいとみられている。
 それまでに、全国の首長選で脱原発の候補が次々と勝てば、
 政府の原発推進政策も見直さざるを得ないという考えです。
 そのうち、小泉さん本人が出馬すると言い出すんじゃないかというくらいの勢いです」
つまり都知事選で細川が負けたら 小泉と二人で全国行脚となる訳だ。
だったら細川は都知事に座らせておいた方が良いんじゃね?w


「2013年夏の時点で、
 小泉さんは安倍政権に反旗を翻して、原発ゼロを訴えていくことを決めていたのだと思う。
 都知事選の結果にかかわらず、自民党の中にも手を突っ込むとみられています。
 来年に行われる自民党総裁選に、河野太郎氏のような脱原発派を担ぎ出すのではないか。
 安倍政権で干され気味の党内リベラル勢力が、それに共鳴する可能性もあります」(自民党関係者)

実際、自民党リベラル勢力からは、
安倍の外交姿勢を危ぶんで「極右の安倍に日本の舵取りは任せられない」という声も出ている。
小泉の古くからの盟友のひとりは「脱原発は大きなテーマ。この際、小泉と心中してもいい」と話す。

小泉は、あらゆる手を使って、安倍降ろしに動く。政権への強烈な一撃は続きそうだ。



[東京都知事選] 石破氏カンカン…名簿提出わずか4割、145議員 督促文送付
2014.1.28 ttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/140128/stt14012823350006-n1.htm
自民党の石破茂幹事長ら党幹部が、
東京都知事選に出馬した舛添要一元厚生労働相を支援するため全所属議員(都連所属除く)に求めた
「都内在住者名簿」の回収率が約4割(計145人、衆院108、参院37)でしかなかったことが
28日に分かった。

石破氏は今月中旬、27日を提出期限に議員1人当たり100人の名簿を集めるよう要請していた。
こうした状況に石破氏は憤慨。
党は28日、未提出者に対し
「自らの選挙との自覚のもと、全党を挙げて戦い抜く」
とする名簿の督促文を送付した。


https://twitter.com/Inakamon_jiji/status/428437701100986368
細川氏は政権交代を成し遂げた歴史に残る総理。小泉氏も自民党にとっては神様にも匹敵する大恩人。
その二人が手を携え、過去の名誉をかなぐり捨てて「原発」を阻止しようと立ち上がった。
裏方に徹するもう一人の大政治家もいる。
もしも、これで負けたとなれば、東京は世界と未来の笑いものになる。
大東亜戦争時の奇行を、21世紀から眺める者達は「なんてマヌケな事をしているんだろう」と思うよね。

バケツと火たたきでする隣組の防空演習なんて、まつたく幼稚でお話にならん。 狼たちは知っている
http://06020596.at.webry.info/201401/article_30.html


タベテオウエン とか センソウハンタイ とかの教条を振りかざすだけのカルトの奇行が如何なるモノなのか?
それは 十字軍がエルサレムを目指す と本質的には全く同じ奇行である。

論の中身に正しさが有っても 奇行 となっては無意味と化す、
其れは オウムの奇行 からも学べたはずである。

学ぶ という事は 机上の論を学び 世情を学び 其の上で戦術や作戦や戦略を学ぶ である。
どれか一つだけを学んで「自分の頭が悪いはずはない」とか叫んでも それは奇行と化す。

だが いい歳をした大人の奇行を周囲が止められるはずも無い。


誠天調書 2011年01月07日
http://mkt5126.seesaa.net/article/179621845.html

「あの男はヤバイって 言ったじゃないですか」

「あの状況で俺に何ができたって言うんだ。
 いい大人が、人の仕事や恋愛に 口出しできると思っているのか?
 だから君だって、口出しするのを躊躇ったんじゃないのか?」

夢かもしんない 3巻  星里もちる


ユリウス・カエサル
「全ての人間は平等に、自由に言行の自由を謳歌できる訳ではない。

 社会の下層に生きる下賤の者ならば、怒りに駆られて行動したとしても許されるだろう。
 だが 社会の上層に生きる人ならば、自らの行動に弁明は許されない。

 ゆえに 上に行けばいくほど 行動の自由は制限される事になる。

 つまり親切にしすぎてもいけないし、何よりも絶対に憎悪に目が眩んではならない。
 普通の人にとっての怒りっぽさは、
 権力者にとっては傲慢になり残虐になるのである。」

塩野七生 ローマ人の物語 ルビコン以前

もし ネットの情報流通 において 階段を少しでも上がる のならば
それは 人の上へ立つとは如何なる意味を持つのか? を考えなければならなくなる。
それは 俺が個人ニュースサイトを運営して行く上で直面して問われていった話 でもある。

仮に twitterでの己が発言は多数の者達へ影響を与える可能性も有る と考えるのならば
其処には何が生じるのだろうか?
誰も強要はしない、自分で決めて行くしかない。




http://www.asyura2.com/14/senkyo160/msg/310.html
[金子勝の天下の逆襲] 「原発ゼロ」の都知事が誕生した時、東京と日本で起こること(日刊ゲンダイ)

http://www.asyura2.com/14/senkyo160/msg/303.html
なぜこんなに人気がないんだ 舛添要一
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2014/01/post_406c.html

http://www.asyura2.com/14/senkyo160/msg/301.html
2014-01-28 舛添と細川さんでは100倍近い聴衆の差があるようだ 
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-1315.html

http://www.asyura2.com/14/senkyo160/msg/314.html
遂に細川護煕氏が東京の水にセシウムが含まれている事にも触れる 細川氏「東京の水にもセシウムが含まれている。

http://www.asyura2.com/14/senkyo160/msg/352.html
ドナルド・キーン、細川陣営につく / 「『原発の話は争点ではない』なんて、とんでもない話だ」 (uedam.com)



2014年01月28日 細川護煕 記者会見、街頭演説(三軒茶屋、自由が丘) 2014.1.28: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/86259549.html

2014年01月27日 細川・小泉演説 町屋駅前 2014.1.27: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/86187864.html

2014年01月26日 東京世界一と没量(もつりょう)との戦い: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/86080780.html
金を稼いで何をするかは全く触れられていません。
ただ、ただ、カネを稼げ。それだけ。
この主張にぴったり当てはまるのが、東京都知事候補の舛添要一氏。


2014年01月25日 東京都知事前半の分析状況: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/85997470.html


2014年01月24日 小泉の細川応援演説とオンカロ(映画全編): 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/85920175.html

2014年01月22日 細川護煕氏の東京都知事立候補演説: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/85774460.html


2014年01月30日 都知事選挙に感じた違和感の理由−なぜ、脱原発陣営が分裂したのか: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/86406514.html


核武装のために原発が必要という理屈は通用しない: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/01/30/7207816

選挙戦というのは、これ以上に無い デモの場 だということを御理解ください。

不正選挙が予想されるわけです。

当然にマスゴミも 原発反対派へ人が集まっていることは放映しない。
なので、いつかの官邸前のようにして、
既成事実として日本中に広めなければ勝てない
と思った方が良いでしょう。

もっともっと街頭に人を集めるべきです。
もっと、圧倒的な人数で、人々の目が釘付けにならざるを得ないくらいにすべきです。



http://blog.nihon-syakai.net/blog/2014/01/002691.html
都知事選、不正選挙

http://www.asyura2.com/14/senkyo160/msg/332.html
選挙で議員が選ばれるので民主主義国家である
という小学校の教科書の記述を大人になっても信じている者達は、
童話のピノキオが実在人物であると信じ続けている者達である。

http://blog.nihon-syakai.net/blog/2014/01/002692.html
都知事選、不正選挙 2012年末衆院選の不正選挙疑惑


http://blog.nihon-syakai.net/blog/2014/01/002693.html
都知事選、不正選挙 地方選で惨敗続きの自民党が、2013年の参院選や都議選で勝てた理由は不正選挙しかない
 2014年01月31日





http://www.asyura2.com/14/senkyo160/msg/242.html
甘利大臣と電力会社の癒着報道とそれでも動かない政局  天木直人

http://www.asyura2.com/14/senkyo160/msg/269.html
無駄に終わった安倍首相のインド訪問  天木直人 



2014年01月27日 戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: ウクライナ問題‐またも一方的報道
http://kenuchka.paslog.jp/article/2722091.html
毎度のことながら「親露政権が民主派を弾圧」といった報道で溢れている。
元ネタが英米の報道機関であること、日本の特派員にしてもキエフでのみ取材しているので、
どうしても偏ったものになりがちだが、
日本政府の意向を受けてのものであり、プロパガンダ的意味合いも強そうだ。
しかし、実態は さほど単純ではない。

一応は先に述べておくと、
このデモ隊は行政府を占拠し破壊活動を行っているほか、銀行や与党事務所を襲ったりもしている、
しかし そうした報道は一切なされていない。

まず認識すべきは、
この問題の根底に外交パワーゲームの要素があることだ。
要はEUとロシアが中間地帯を巡って勢力争いしている構図である。

理由を色々つけているものの、
EUはウクライナを取り込んでロシアの勢力を削ぎつつ、楔を打ち込みたいのが本音である。
ロシアにとってウクライナは鉱物資源と穀物の点で重要不可欠な存在であり、
安全保障の上でもNATOは中国以上の脅威と言える。

黒海への出口という点でもロシアにとって重要だ。
EUにとってウクライナは「東方蛮族に対する抑え」程度のものでしかないが、
ロシアからすればウクライナにNATO軍や弾道ミサイルが配備される事態など悪夢でしかない。

大国のパワーゲームに翻弄され、国内が分裂している状態を想定して頂きたい。
同じような環境に置かれているのは、他にグルジア、モルドヴァ、アルメニア、アゼルバイジャンなどある。

ウクライナ自身に目を移しても、非常に厄介な問題がある。
まず言語、文化、宗教的に西部はポーランドに近く、カトリックが強い。
逆に東部はロシアに近く、正教が強い。

街での案内表示も西部にはローマ字表記が増えている一方、
東部では相変わらずロシア語の表記が多く、普通にロシア語が話されている(ウクライナ語ではなく)。

首都キエフがある中部は西部寄りで、
都市部なだけにインテリが多くリベラル色が強いため、
EU加盟支持層が多い。
しかし、南部はロシアとの交易や観光業が盛んであることもあって、親露寄りと言える。

経済的には西部は農業しかないため、EUに加盟して出稼ぎに出たいという願望が強く、
中部の若年層やインテリ層はEUや米国からの投資に期待すると同時に渡航願望が強い。
一方の東部は
工業地帯でロシアからのエネルギー供給とロシアへの輸出が無いと そもそも経済が成り立たない。
南部もロシアとの交易とロシアからの観光客が不可欠だ。

全体的にはロシアの強権体質に対する拒否感もあって
「親EUが やや優位」という程度のもののようだが、
本音部分では
「心情的にはEUが良いけど、経済を考えたらロシアとの関係は壊せない」
というのが大半だろう。

故に選挙になると振れが大きく、
EU派とロシア派が真っ向から対立して非難合戦を繰り返し、
ロクに話し合いも出来ないような形になってしまっている。

こういう状況にあるだけに、誰が大統領になっても不満が噴出する。
今は親露派であるためにEU派が蜂起しているが、
EU派が大統領の時は親露派が大反発していたわけだ、
しかし親露派のデモや主張については殆ど報道されない。

似たような状況は現在のタイでも見られる。

欧米諸国から外交姿勢や強権体質が批判されているヤヌコーヴィッチ大統領は、
東部ドネツク州の出身でロシア・タタール系であるため、
政治基盤上も心情的にもロシア寄りであるのは間違いないだろう、
かといってロシアに寄り過ぎれば西部と中部が離反して分離独立運動に発展する恐れがあるために
非常に難しい舵取りを強いられている。

逆に親EU派が大統領になって、EU加盟を推進すれば、
ロシアが経済封鎖して東部経済が破綻してしまうから、
やはり分離独立運動に発展する恐れがある。

結局のところは どちらが当選しようがバランス外交を展開するしかないのだが、
すると双方から非難され、EUとロシアの両方から圧力を掛けられる、
という何とも報われない話になっている。

これは、1936〜39年における
ポーランドのユゼフ・ベックや、チェコスロヴァキアのエドヴァルド・ベネシュが置かれた立場
と酷似している。
第三者が批判するのは容易だが、
自分をその立場に身を置くことを想定して、何ができるかを考えれば、絶望的な気分にさせられるはずだ。

ウクライナを始めとする旧ソ連諸国で起きているのは、
 デモクラシーや議会の伝統が無く、国家としての国民統合力や経済基盤が脆弱な国において、
 合意形成システムを築き上げることが如何に困難であるか
を示している、
それを政治家個人の能力や一方の大国の責任に帰すのは公正な見方ではない。

そこを間違うと、
ソ米のアフガニスタン侵攻を容認する話になってしまう
ので、よくよく注意すべきだろう。


https://twitter.com/abe_tomoko/status/428473211114631168 2014/01/29
今日の安倍総理の答弁、凄かった、わが耳を疑った。
生活の党鈴木幹事長の 集団的、個別的自衛権 に関する質問に答えて、
 我が国は通常兵器であるかないかを問わず集団的、個別的自衛権を持つ。
 ただ非核三原則があるから、核兵器は行使しない。
ということは非核三原則を見直したら核兵器も使う訳ですか?


https://twitter.com/kiyowanajiageya/status/428807683433455616
連日都内で・・透明人間に大人気のマキゾエさん。
中央線某駅前、珍しく "数人の大群衆" に囲まれ・・
妊娠中と思われる女性に 「子育て頑張ろうね! オレも子育て大変なんだよ」
続いて小奇麗な女性に近づき 「子作り頑張ろうね!」
この女性・・すっかり顔が引きつっておりました (笑)

https://twitter.com/12koku/status/428864899624603648
ヤフーコメント欄と2ちゃんねるのN速+だけをみていたら、
田母神都知事どころか田母神首相が誕生しそうだw


posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/386468464
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。