誠天調書

<<[*]前の記事へ  [#]次の記事へ>>

信用
(誠 at 09/25 12:41)
[1/21ページ]
麻雀番組の役満動画まとめ

桜井章一 - Wikipedia
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

儚雪の空 様 2006年9月24日 大相撲と安倍

大相撲の千秋楽だったのですが、首相の代理ということで安倍官房長官が来ました。
というか、相撲の間に入ってきてぎゃあぎゃあ騒がれてたのですが、
力士にとっては迷惑ですよね。
集中が切れます。

何かやるのかなと思ったのですが、結局は何もやらないまま。
アピールの一環だったのでしょうが、
それがうやむやに終わってしまったというのはなんとも情けないというかなんとも。
まだ官房長官だからおおっぴらなことはできない、というのはあったでしょうが。
相撲といえば、小泉現首相が「痛みに耐えてよくがんばった!感動した!」という名言を残していますが、
安倍氏にはあそこでそういうことを言える技量がないのかもしれません。

そういえば、今回の朝青龍と白鵬の相撲の判定も首を傾げざるを得ませんでしたね。
スローで見ると完全に朝青龍の方が体が飛んでいますから。
せめて取り直しにでもすれば見に行ってた人は喜んだでしょうが。

安倍長官が来てたから早めた、
なんてことは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ないでしょう。ないでしょう。ないでしょう。

電車男DX
フジにしてはなかなかよかったと思いますよ。

いつもの痛さは全開ですが、それもまた一興。
「電車男を食い物にしている」というのは自虐も入ってたのかな、とも思います。
最後の会場の客が後ろを向いて出て行くシーンなんて、誰がシナリオ書いたんだ、というほど良かったです。
もしか
[6]次ページへ>>

コメント(1)
トラックバック(10)

<<[*]前の記事へ  [#]次の記事へ>>

このブログのトップ
Seesaaブログ